2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

手描きによる色塗りのコツ【3】

1 :スペースNo.な-74:2005/04/03(日) 18:32:15
CGとかでなく、純粋に手描きによる彩色を極めたい人達のスレです。
画材は主に水彩やコピック、他はクレヨン、色鉛筆等、塗り方以外にも何でもどうぞ。
画材別のスレもあるのでそっちも参考に。

以下テンプレは>>2-10あたり。
他にも参考になりそうなものがあったらコピペよろ。

2 :スペースNo.な-74:2005/04/03(日) 18:33:20
【過去スレ】
手描きによる色塗りのコツ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1048238057/
手描きによる色塗りのコツ【2】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1099626475/

【関連スレ】
ドクターマーチン
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/961869135/
アクリル絵具
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1034585585/
この画材で絵が変わった
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/987748385/
【交換】森のバザーin同人ノウハウ板【売買】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1087870857/

3 :スペースNo.な-74:2005/04/03(日) 18:34:08
色の3原色は赤、青、黄であり、これらを混ぜれば多くの色を作れる。
これは皆知っていると思うが、透明水彩やアクリルに「赤」だの「青」だのは無い。
自然界に、純粋な赤や青はない。
ウィンザー&ニュートン透明水彩のWinsorRedなどはかなり原色に近いが。

そこで、絵の具では
カドミウムイエロー(赤味のある黄)、レモンイエロー(青味のある黄)
セルリアンブルー(黄味のある青)、ウルトラマリン(赤味のある青)
クリムソンレーキ(青味のある赤)、カドミウムレッド(黄味のある赤)
の6つを原色としている。
例えば、ウルトラマリンとクリムソンレーキの混色で綺麗な紫が作れる。
カドミウムレッドとカドミウムイエローで鮮やかなオレンジ、
レモンイエローとセルリアンブルーでグリーン、といった感じだ。

4 :スペースNo.な-74:2005/04/03(日) 18:35:04
(続き)
絵の具を買う際、どの色を選んだらいいか悩むと思う。
美大予備校などでは60色以上買い揃えさせるところもある。
確かに、混色では作り出せない色というのもある。
しかし、19世紀の欧米では既に「絵の具の色は多すぎる」と言われていたように、
現実問題としてそんなにたくさんあっても使いこなせない。

どの色を買えば良いか?
おすすめとしては、上で挙げた6つの原色。
明度・彩度調節のための白・黒・灰(ただし、透明水彩は白黒は使わない。
水で薄めて白の代用にする。黒は補色を混ぜることで表現する)
漫画絵ということを考えて、肌色に使えそうな色(ジョン・ブリヤンやパステルピーチなど)
良く使いそうな好みの色(現代的なペール系の色や、パステルカラーなど)
トータルで十数色で済むはずだ。あとは筆と紙に予算をかけた方がいい。

5 :スペースNo.な-74:2005/04/03(日) 18:35:48
各画材のレビュー。あくまでも俺個人のものなので、「色彩王国」などを読んで
自分で試してみることをお薦めする。
画材というのはかなり各人によって相性がある。表現できるものだけでなく、
自分が使っていて苦痛ではないか、性格と合うかも考えるべきだろう。

・透明水彩
最もポピュラーな画材だが、最も扱いが難しい画材でもある。
漫画絵にはあまり向かない気がする。瑞々しさが持ち味なので、
塗り重ねたりごちゃごちゃ描きこんだりといった塗り方には向いていない。
鮮やかさはないが、透明感があり発色に深みがある。
ホルベイン透明水彩は安価ながら良質でおすすめ。
ウィンザー&ニュートン透明水彩は俺が知る限り最高の色を出す。
紙と筆には投資を惜しまないこと。

・カラーインク
メインで使ってます。少女漫画やポップな美少女絵なのでよく使われる。
鮮やかで透明感ある発色が持ち味だが、PCの台頭により利点というほどでもなくなった。
どちらかというと、ボカシやグラデーションの美しさ、味わいある色の分解などが
特徴といえるのではないだろうか。
混色が難しく(組み合わせによっては色が分解する)、経験を要する。
ある程度色数が揃わないと実用は難しいかも。
初期投資はかさむが、とても長持ちする。

6 :スペースNo.な-74:2005/04/03(日) 18:36:34
・アクリル絵の具
20世紀の化学が生み出した新しい絵の具。リキテックス、ターナーアクリルガッシュなどが有名。
メディウムを併用することで様々な表現を可能にする。
水彩風の薄塗りから油絵風の厚塗りまで対応でき、扱いやすいので初心者に特におすすめ。
他の画材(カラーインクなど)と組み合わせる人も多い。
乾きが早い。筆を傷めやすいので、ナイロンの安い筆をどんどん使い倒す方が良い。

・コピック
マーカーを画材の領域にまで押し上げた革命的な画材。
非常に扱いやすく、色数が豊富なのでアナログ画材に苦手意識がある人は良いかも。
混色できないのでコストがかさむ。また、筆を使う画材ではないので表現の幅が狭い。
メイン画材とするのはあまりおすすめできない。効果を出すためのサブ画材や、
彩色前のラフスケッチ、急ぎの作業などに使うにはとても良い。

7 :スペースNo.な-74:2005/04/03(日) 18:37:24
・コピックのカラーレスブレンダは、エタノールで代用できる
・下描きを転写するのに洋裁用の片面チャコペーパーが使える
  耐水性のインクでペン入れして上から水を一塗りすれば水色のトレス線が消える
・透明水彩の基本
 明るい色から次第に暗い色へと彩色。下の色が乾いたら次の色を塗る。
 色を混ぜすぎると汚くなるから注意。全体的に彩色を進める。


茶系の色(セピアやバーントシエンナ)はよく使うので、用意しておいた方が良い。
赤と黄を混ぜて、グレーで彩度を落として…という具合で茶を作ると色が濁るので。
自然を描く時にはローアンバー(土)、サップグリーン(山や森)、ブルーグレー(空気遠近法)が
あると何かと便利。

8 :スペースNo.な-74:2005/04/03(日) 19:52:26
乙。

画材の説明の中に、カラーインクやコピックのような染料系の画材は
退色がおっそろしく早く、印刷に早めに回した方がいいとも
付属しておいた方がいいと思う。

本の発行が延びて、半年前に描いたカラーインク絵が
凄いことになってた…

9 :スペースNo.な-74:2005/04/03(日) 22:35:43
リキテのセットかっちゃった〜
使い方も知らないのに〜
えっへへ〜
がんばるよ。

10 :スペースNo.な-74:2005/04/03(日) 23:31:56
ここで話聞きながらどうしようかと悩むより
実際現物手にして体(手)で覚えた方が早いよな
と思うから、>>9がんばれ!

11 :スペースNo.な-74:2005/04/04(月) 01:25:27
>>9
>>2のアクリル絵の具スレは役に立つよ。がんばれー

最近、透明水彩ばっかりだったけど、WEB用画像を
久々にドクターマーチンで塗った。
前は扱いにくいと思っていたのに、なんだか塗り易い。
たまに画材を変えてみると、思わぬ部分が鍛えられてるのかも。

12 :スペースNo.な-74:2005/04/04(月) 01:52:27
>1
乙カレー
テンプレというのじゃないけど、前スレから個人的にお役立ちだったレスを引っ張ってきた。
漏れは英語からきし駄目なんで絵具の性質載ったPDF眺めるだけだけど、それでも便利だよ。

*透明水彩memo*
基本的には薄い色から濃い色で問題ないと思う。
少し高度だが、絵の具の性質によって塗る順番を変えるというのはある。
染料系の色(カラーインクや、W&N透明水彩のカラーチャートでStと書いてあるやつ)は
紙に染み付いて動かないので、下地に使う、とか。
あと、透明水彩やリキテックスでも透明・半透明・不透明とあるので、
これも順番を考えるといいかも。

905 名前:901[sage] 投稿日:2005/03/27(日) 22:47:11
この辺の話はWinsor&Newtonの公式サイト(英国)に詳しく載っているよ。
ttp://www.winsornewton.com/
当然、全部英語だけど、水彩用語は元々英語だから辞書があれば読めると思う。
ちなみに、Queen's English(英国英語)なので、ColorはColourだよ。

折角だから簡単にまとめると、透明水彩には色以外にも仕上がりを左右する要素がある。
まず透明感。透明(Transparent)、半透明(Semi-Transparent/Semi-Opaque)、
不透明(Opaque)とある。リキテックスなんかはチューブに明記してるね。

もう一つ、色の性質として染料系かどうか、粒状感があるかどうかがある。
染料系(Staining Colour)はその名の通り紙に染み付く。修正がほぼ不可能。

粒状化色(Granulating Colour)はその名の通り粒状感が出る。水彩らしいざらざらとした感じ。

W&Nの場合、カラーチャートに色毎にこれらのデータが載っている。
ttp://www.winsornewton.com/pdfs/cc06.pdf (要Acrobat)


13 :1/2:2005/04/04(月) 11:02:02
これもあったほうがいいと思うから貼っとく。
前スレより、

スキャン時に水彩紙の凸凹で出来る陰をとばす方法】

750 名前: スペースNo.な-74 [sage] 投稿日: 05/03/01 00:43:44
>>644
フラットヘッド型スキャナで強調される影は、
1: 対象画像をスキャンした後に+90傾けてもう一度スキャン、計2枚画像を取得
2: 2枚目画像を-90回転させて1枚目画像の上に重ね合わせる。
3: 2枚がピッタリ重なるように縦横サイズ・角度を微調整
(2枚目を[差の絶対値]モードで重ねて、重ね合わせ状態が真っ黒になるように)
4: 2枚目画像合成モードを[比較(明)]にして、画像を統合する
これである程度凹凸を目立たなくさせることが出来ますよ。
ただ2枚の画像をピッタリ重ねるのはちょっと慣れが必要ですが。
僕はアルファチャンネル付きビットマップを扱えるドローソフト上で重ねた後に
PSD形式でエクスポートする方法をとっています。

751 名前: スペースNo.な-74 [sage] 投稿日: 05/03/01 00:48:26
誤 フラットヘッド
正 フラットベッド flat bed でした

14 :2/2:2005/04/04(月) 11:03:35
本文長すぎるとおこらりたので、分けますた。


753 名前: スペースNo.な-74 [sage] 投稿日: 05/03/01 06:54:10
確かに分かり難い説明ですね、すんません。
要は90度、180度というように原稿とスキャナ読み取り方向との角度を変えてデジタル画像化して、
紙の凹凸で生じる影の位置が微妙に異なる読み取り画像を複数枚作るのです。
そしてコンピュータ上で2枚の画像を統合する際に上層に配置した画像を[比較(明)]という処理を施して
統合するのですが、これはピクセル単位で上層・下層の色情報(青・赤・緑の加色三原色値)を比較して、
より明るい方の色情報を統合後の画像に用いるという処理を原色毎に行うのです。
そうすると上層の画像にあった影の部分は下層の色で置き換えられるので、結果影が目立たなくなります。
ピクセル単位で完全に一致させるのは難しいので、シャープな描線はややボケ気味になってしまう弊害も
あるのですが、荒めの紙肌で生じる影なんかもある程度低減できますよ。


770 名前: スペースNo.な-74 [sage] 投稿日: 05/03/01 15:48:51
>>767
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/43339.jpg
参考に比較(明)で統合した画像のサンプルです。紙は確かCOTMAN-Rough(粗目)。
スキャナ読み取り時に縦横比の微妙なズレが生じる事が多いので、
90度傾けるより、180度ひっくり返して画像をスキャンしたほうがいいようです。


15 :スペースNo.な-74:2005/04/04(月) 14:37:52
皆さん、乙です。
前スレは結構いい情報があったよね。

16 :スペースNo.な-74:2005/04/04(月) 19:26:05
あの、ここで聞いていいのかわからないんですが、
絵の具の処分てどうしたら良いのかな?

中身が駄目になっちゃったアクリルガッシュがあるんだけど、水に流しちゃマズイですよね。

燃やしていいのかわからず、電話帳にでもなすりつけてリサイクルに出したろかとか思ってたりするんですが…。
みなさんどうしてますか?

17 :スペースNo.な-74:2005/04/04(月) 19:32:59
ゴミの出し方は地域によって違うのに
何でここで聞くの?
市役所に電話したら?

18 :16:2005/04/04(月) 21:50:27
>17
チューブそのものは地域ごとに分別指定があるんですけど、中身までは指定がなくて、
そのまま「毒」みたいなのもあるから…と思ったんですけど、

そうですよね。
すみません。役所に聞いてみます。
失礼しました。

19 :スペースNo.な-74:2005/04/04(月) 22:37:19
>前スレ993
ワットマンは飛びぬけて表面が弱い。
マスキングに強いのはストラスモア。ウォーターフォードとアルシュも結構耐えるよ。

20 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 00:30:30
>>19
えーとびぬけて。
ワットマンに近いのは
ストラスモア ウォーターフォード アルシュ
どれかわかる?描き味的に。
みんな買やぁいいんだろうけど

21 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 00:36:22
下のほうはみんな持ってるけど、ワットマンをもってない。

画材店で見てきては?

22 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 00:39:43
ついでに、ウォーターフォードは細目以外は
スキャンするととんでもなく汚く写るので、取り込みには勧めない。
デコボコを軽減する技を使っても、駄目。
そのまま飾る絵には、発色も書き味もすこぶるいいんだけどね〜

23 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 01:35:42
手描きには何の水彩紙を使うかも重要だよね。
発色とか、スキャナの写り具合とかも考慮すると中々難しい。
皆さんのお気に入りの水彩紙を伺いたいところ。

自分は表面が重ね塗りしてパステルかけてこすってもケバ立たない
とにかく丈夫な水彩紙を探していますが、表面強度が強いと紹介されてる
ワトソンとアルシュでもちょっとケバ立ちます。
塗り方変えるしかないのかな…。

24 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 04:04:12
>ウォーターフォード
紙の表面がすこぶる丈夫だし、ぼかしの独特な柔らかさが好きなので
中目をメインで使ってます。
ただ確かに、透明水彩薄塗りだと、スキャンしたとき
アレレな結果になることがある……
紙の目をつぶすような塗り方(透明水彩厚塗りやアクリルガッシュとか)だと、
かえってあのデコボコがいい味をだしてくれて好き。


25 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 07:10:39
ウォーターフォード愛用してたけど細目があったの知らなかったよ
今度探してこよう
印刷に出すぶんにはボコボコはわからないんだけど
自宅でスキャンだと目立つね

26 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 10:40:36
水彩色鉛筆で混色作る時って、どうしてますか?
極端だけど、赤と緑でグレーを作ったりする時。
赤と緑を交互に重ね塗りして水で延ばすと、どうも元の色の強くて
グレーには見えないんですが…。
最初からグレーの色鉛筆買った方がいいのかな?

>23
愛用はコットマン中目。あの白さが重宝してる。
とっておきには、ウォーターフォードとかアルシュとか使うけど、
紙がうっすら黄色いので、ちょっと扱い難い。
味が出ると言えば確かにそうなんだけど。

27 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 11:45:29
>23
そんな時こそストラスモア

色鉛筆系は基本的に混色はむりぽ。中間色は買った方がいい
重ね塗りでそれっぽく見せる事は出来るけど、あくまで重ね塗りにしかならないよ
水彩色鉛筆も水で延びる顔料の量なんてたかが知れてるし、粒がでかいからかきれいに混ざらない
油溶性の柔らかい奴を油で延ばした方がうまくいった

28 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 14:45:25
田舎すぎてここに出てくる名前の紙が店で見当たらない。
良いなあ皆。

29 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 14:50:16
>28
私も田舎だから全部通販で買ってるよ。
キャンソンとワトソン、スケブしかお店で売ってない。

昔はコミケで上京するたびに、紙を買い込んで帰ったけど
今は通販で気軽に買えるようになったから助かる。

30 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 15:26:48
前スレの色鉛筆に関する話題がでてて自分でも少し試してみた。
スタビロのこってり感がお気に入り。
ファーバーカステルの水彩色鉛筆、水筆で塗ったら黄色がすごく鮮やかで驚いた。

カラー絵は紙の選択も幅が広くていいね〜
マーメイドリップルだとペン入れの時に色が滲んでしまったんだけど
アルシュにしたらGペンでも細い線が描けてイイ!!
久々にモロクロ絵をケント紙にペン入れしたら線の太さにびっくり…
モロクロも使える紙で遊べたらいいんだけどな。(色塗りスレで呟きスマン)

31 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 17:49:52
紙比較(当社比)
ttp://www.eokaku.com/aid/b01/

32 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 18:38:24
>>31
おお、こんなのがあったのか。
でもBBケントやキャンソンは載ってないね。

クラシコファブリアーノ、前々から興味があるんだけど、
高すぎてなかなか…。

33 :スペースNo.な-74:2005/04/06(水) 04:59:51
>26
ご存じでしたらゴメソですがウォーターフォードはホワイトもありますYO!
でも、ホワイトはなんだかナチュラルと塗り味が違うような気が。
しかも売っているところが少ないときた。
ホルベインさん、ウォーターフォードでF3のブロックをつくってくれないかなあ。
F3ならA4スキャナで取り込むのにちょうどぴったりなのに。

本場(?)の英国やおフランスへいけば、
水彩紙ももっと安かったりもっといろいろ種類があったりするのだろうか……
紙高いよ紙

34 :スペースNo.な-74:2005/04/06(水) 10:17:21
>>26
カッターで削って粉にして混ぜる
だったら水彩絵の具使えって話だけど

35 :スペースNo.な-74:2005/04/06(水) 20:43:34
水彩紙の裏表がわかりません・・・。
ワトソンとか名前が入っているのは、名前が読めるほうが表なのはわかるんだけど
小さくカットされて名前がなく、裏も表も似たようなメのものは
皆さんどうやって見分けているのでしょうか・・・
モンバルキャンソンを前に水張りに取り掛かれず_| ̄|○
ググっても情報が出てこなかったのですがなにかいい方法はありますか?

36 :23:2005/04/06(水) 23:07:51
水彩紙についてレス下さった皆さん本当にありがd!
教えて頂いたのメモして画材屋かネット注文で手に入れたいと
思います。ものすごく参考になりました。

>35
どこかのスレで聞いた話だと、紙の端っこを触って見て、その
切り口にわずかに引っかかりを感じる方が裏面。
紙は重ねて上から裁断するのでそうなるとのことなんだけどこの
下手な説明が解らなかったら申し訳ないです。
小さくカットされてても多分有効な方法だと思うのだけど…。

37 :スペースNo.な-74:2005/04/06(水) 23:57:59
W&Nの透明水彩でチューブと固形と両方使ってみた人いる?
楽なんで固形を愛用してるんだけど、発色とかあまり違いはないものなのかな?


38 :35:2005/04/07(木) 01:53:29
>>36
ありがd!手の感触だけだといまいち掴めなかったのですが
端を触ったり眺めたりしてたら片面だけ微妙な毛羽立ちを発見。
多分これのことかな?この原理だと毛羽立ってるほうが表で良さそうですね。
自分でも色々挑戦してみます、本当に有難う。

39 :36:2005/04/07(木) 02:04:16
>38
前のマンガ用画材スレにありました。
今更だけど引用しておきます。

紙の裏表の見分け方。

>紙のはしっこ(切断面)を触って引っかかりがある方が裏。
>多分、紙を断裁する時に上から圧力がかかるから
>紙の裏側に少し出っ張りができるんだと思う。

それではこれから着色頑張って下さいね。

40 :スペースNo.な-74:2005/04/07(木) 02:09:26
ごめん、納得してるところを悪いんだけど
紙は表から裁断するばかりとは限らない。
紙を裁断する時に、しるしをつけたり
機械で押しをする時に、表面が汚れるから裏から裁断する場合もあるよ。

41 :スペースNo.な-74:2005/04/07(木) 05:22:30
最近水彩にハマったは良いが主線に困る…
耐水性のペン(百均のやその他諸々)で描いてるけど水彩で塗ると堅い感じになる
柔らかい感じの主線が描きたくて
色鉛筆とか使うけどイマイチ上手くいかない
皆さんは主線はどのように描いてます?

42 :35:2005/04/07(木) 05:36:26
>>36
度々情報有難う、探してくれてほんと有難う。
色塗り頑張るよ〜
>>40
成る程、統一されてるわけではないんですね。
情報有難う御座います

結局水張りテープを貼る端の部分で試し描き&塗りして
描き易い方を表にしました。
ジャストサイズの紙ではこの方法は無理だけど…

>>41
柔らかい線ならGペンとかつけペンがいいかも。
主線のインクはウィンザーニュートン使ってます。

43 :スペースNo.な-74:2005/04/07(木) 11:36:40
>41
カラーインクを使うとか。黒は主張が強すぎる気がする。
あと、鉛筆線のままってのも悪くないけど
表紙とかにするならオススメ出来ないかな。

44 :スペースNo.な-74:2005/04/07(木) 12:17:28
>41
ペリカンのカラーインクは半耐水性で、着彩時にわずかに滲むので
良いというレスが過去スレにあったよ
私は線画を細かく書き込む方なので
ヌーベルのグレー三種とホルベインのセピアとワインレッドで
滲ませない代わりに柔らかい色にして使ってる

45 :スペースNo.な-74:2005/04/07(木) 12:36:51
>37
固形の方が混ぜ物が少ないので厳密には発色がいいらしい。
工程上変質しにくいから固形にしかない色もあるし。
ただ使用中に別の色と混ざって濁ってしまう可能性を考えると
発色に関しては一長一短じゃないかなぁ
私はチューブから少しずつパレットに固めて使ってるけど
時々混ざってしまって、拭ってもイマイチ取りきれなくて入れ替えたりする。
あと大量に同じ中間色が要る時はチューブのが便利だと思う。原色白黒派は特に。
白は使うなら絶対チューブのがいい。

46 :スペースNo.な-74:2005/04/07(木) 12:50:03
個人的に透明水彩はW&Nが鮮やかさに加えてムラ具合をコントロールしやすいのとよく滲むので好きだけど
コバルト系はホルベインの方が良かった。

47 :スペースNo.な-74:2005/04/07(木) 16:47:58
>>37
発色はハーフパンの方が良かった…ような気がする(w
俺は無茶苦茶薄く塗った後、やや濃い色でタッチをつけて…という感じなので、
ハーフパンの方が便利。

>>41
ゼブラの丸ペンで、ホルベインのバーントシェンナ(暖色の肌など)とグレー(寒色の服とか)。
塗りが柔らかいので、主線は少し硬めだったりかすれたりの方がいい感じなもんで。

48 :スペースNo.な-74:2005/04/07(木) 17:04:05
>41
黒は黒でも、墨を使うと線の上に絵の具が乗るから、そんなにきつい印象にならない…
という話をどっかで聞いたことがある。

それとも墨そのままじゃなくて、薄墨にするんだったかなぁ…。

49 :スペースNo.な-74:2005/04/07(木) 22:22:05
>48
薄墨だと思うよ。墨はそのままだと滲む…

50 :スペースNo.な-74:2005/04/07(木) 23:18:19
↑それが不思議なのだ
なぜ薄めると滲まないんだろう、墨って

51 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 04:27:36
41
です

みなさまのレス参考になりました

まずは墨を試してみます
その後カラーインクとか徐々に試してみようかと思います
ありがとうございました

52 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 09:45:34
>50
製図用インクと1:1で混ぜてもにじまなかった気がする。
教わって、ベタ塗りに使ってたことがある。

53 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 10:06:48
おまいら、シュミンケ透明水彩がヤフオクに1円スタートで出てますよ。

54 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 11:38:49
宣伝、乙。

55 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 12:00:12
>>52
おー!おもしろい

56 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 15:51:23
ワットマンにミツワのマスケットインキ使ったら思いっきりはがれました。
紙が悪いの?インキが悪いの?

57 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 16:38:02
ttp://blawat2015.no-ip.com/~komiya2/gallery/paper_review/review_1.html の一番下
ワットマンはマスケットに弱いらしいよ。

58 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 20:42:18
ミツワのマスケットインキが強すぎるってことはある?

59 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 20:51:58
ある。

60 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 22:14:20
マイルドなマスキング液知らん?
マスクできないようじゃしょうがないんだけど

61 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 23:16:41
W&N

62 :スペースNo.な-74:2005/04/09(土) 16:43:29
水干絵具や岩絵具を、膠ならぬメディウムやガムアラビックで溶いたら
日本画絵具みたく使えんだろうかと冗談半分本気半分で考えてるんだが、
既にチャレンジした猛者はおらんかね?

63 :スペースNo.な-74:2005/04/09(土) 16:54:32
>62
アクリルと岩絵の具を同じ絵に使ってたから、
一時期ジェルメディウムで岩絵の具溶いてたよ。
元々、学校の先生に「最後に顔料の大きめのをさっと塗ると透明感がでるよ」と
教わったやり方なので、そんなに奇矯な方法ではないと思う。

岩絵の具、いいよねえ。あの粒子感がたまらん。

64 :スペースNo.な-74:2005/04/09(土) 17:36:27
スレ違いかもしれんがスマソ
>>53
これなんで入札取り消されてるのかな?
290円まであがってたのに。

65 :スペースNo.な-74:2005/04/09(土) 17:38:47
>>64
自己レススマソ
解決しました。

66 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 07:39:38
新宿世界堂でウォーターフォード白のカット紙パックを全部買った奴、
前に出てこーい!
……先週までは在庫があったのに、昨日買いに行ったら
なくなっていていたんです……。
ウォーターフォード、マイナーな紙だと思っていたのに
このスレみたら愛好者が結構愛好者がいたので感激しました。

67 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 11:16:49
このスレを見て買いに走ったヤシらが今頃比較(明)技を試している予感(w

68 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 10:03:07
荒目の紙に透明水彩やカラーインクを使うとすごく瑞々しくていいよね。

でも荒目の紙ってペン入れが難しいよママン
丸ペンだから難易度倍増だよ。何かいい紙ないかな。
アルシュ荒目試してみようか。

69 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 10:17:30
面相筆使えば

70 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 10:30:50
ペン入れのしにくさは荒目である以上どの紙使っても同じだと思うぞ
ペンを筆なり鉛筆なりに見直した方がいいと思う
それか中目や細目でも鮮やかに発色する紙を使うか

71 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 11:03:52
>>69
面相筆、難しいよ。。

>>70
つけペンは手放せないんで、やっぱり中目かな。アルシュだと細目か。
発色云々というより、目の荒さ、でこぼこからくる質感が良いので、
キャンソン紙みたいに紙目が変わっているものを色々試してみる。

72 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 12:08:51
Gペンだと紙の目にも負けにくいかな
カリカリ描くんじゃなくて紙の表面をなぞる感じに描くといい具合になるよ
丸ペンのシャープさはなくなるけど柔らかな印象になる
力入れないせいか線の太さもそんなに変わらない

73 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 13:12:19
筆を使うと、荒めの紙は余計、穂先が紙目に取られて線がぼこぼこになるよ。

私もGペンで丸ペンの線も筆のような線も描く。
筆で入れてるのかと良く聞かれるけど
水彩紙のペン入れは全部Gペン。
最初は難しくても、そのうちコツがつかめるよ。


74 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 16:18:46
線がぼこぼこになるのは力加減でどうにかなるけど
紙の繊維がひっかかるのはどうにかならないですか

75 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 16:30:50
くだらない質問でスマソ。水張りした紙のテープついてる部分てどうしてます?
切った方がいいのかな。

76 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 18:40:32
>75
自分は普通にA4サイズとかに切りそろえて保存してるから切っちゃうな。

水張りテープに便乗してちょっとした疑問なんだけど、板に水張りして
完成した絵をカッターとかで切り取って、その板の方に残ったテープの
残骸は皆さんどう始末してます?
ボコボコしない程度には板からテープ、チマチマとむしってるんだけど、
段々板が汚らしくなって来た。
あのテープの残骸って、何か上手にはがす方法とかあるんでしょうか?

77 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 20:42:11
>76
テープが残っているところに水をかけて、数分そのままにしておくとふやけてぺろりと取れる。
簡単にいかなくても数回繰り返せばどうにかなる。
テープに塗ってあるノリで板がぬめるが、洗えば落ちる。

自分は2、3回張ったあとにこうして始末しているよ。
少し面倒だけどさ。

 

78 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 20:46:24
水でふやかして、ナイフで丁寧にこそぎ取る。
面倒。出来ればイラストボードかブロックの方がいいんだけど、
ボードがない紙もあるし、ボード高いし…。

79 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 20:55:15
>76
長らくボード使ってたので大昔の記憶で
間違ってたら申し訳ないけど、
べりべり勢い良く剥がすと取れなかったかな?
それでも残ってるようなやつは、
水をつけてぶにゃぶにゃにして取ってたような記憶が…

ところで、前スレで話題になってたまっち絵の具、
ベイシックとブライト、両方使ってみた人います?
自分はブライト20色セット買おうかと思ってるんですが、
実はベイシックの方が発色が良かったりするのかな…と
気になっていて、なかなか注文頁に進めません…

自分で両方買って試すのが一番いいんだろうけど、
既に両方使ってみた人がいたら、アドバイス頂ければ助かります。

80 :79:2005/04/11(月) 20:58:51
申し訳ない、ちんたら書いてたら被っちゃった…

81 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 21:34:08
ベイシックとブライト発色も異なるけどまず色構成が違う。
記憶と色名が異ならないのはブライト
混色するならベイシック

82 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 22:33:19
水張りすると絵が伸びるじゃない?
ゆがんだりしないかな?

…と思っていたが、上手く伸ばせば均一に拡大されることに今気づいた。
うう、こんな簡単なことに何年間も気づかずに悩んでいた…。

83 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 22:56:22
水張りした後に主線を書き込んでもいいとオモ
板のガリガリが好きで自分はいつも後にやってる。
白い状態なら紙もそんなに気にしなくっていいしなー。

84 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 23:00:33
>>83
今まではそれやってたんだけど(鉛筆かパステルで転写)、
ペン入れ失敗するとやり直しが面倒&板だとペン入れしづらいで何とかならないものかと。

ただ、水張りしてからペン入れした方が時間の節約にはなるんだよね。
ラフ描いている間に乾燥させりゃいいし、転写の方がニュアンスは良く残るし。

まあ、Photoshopで拡大してみると鉛筆の粉が結構残っていて汚いな、というのはあるけど。
あ、ソフトパステルで転写してあえて少し粉を残す、てのは効果としてアリかも。

85 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 23:04:38
コピックって細かくかけますか?

紙もあるのかもしれないけどどうも
髪の毛なんかの細いところを書くときに
あのニブじゃうまくいかないよな・・

86 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 23:12:14
私は線入れして水張りだな
板に水張り後に描くと板の小さな木の繊維が触る。

87 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 23:21:44
>>85
無理。藤島康介氏も「髪とか描くとコピックはぶわーっと広がってダメ」なんて言っている。
ニブの制約があるので、コピックは細部と広い部分(ムラがきつい)に使えない。
てか、>>6に書いてあるね。アナログの強みは筆が使えることなんで。

88 :スペースNo.な-74:2005/04/11(月) 23:48:15
>>87
そっかー

広い部分はオリジナルスポンジにバリオスインクとか
でなんとかやりようがあるんだけど
細い部分はなぁ・・
極細ニブを販売してくれればいいのに

今思ったんだけどニブをはさみで切るってどうなんだろう

89 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 03:05:45
>88
バリオスインクを梅皿かなんかに出して筆で塗った方が早いかも
私はその小回りのきかなさでコピックをメインで使うのやめた
細い線で細かく書き込む絵だとホワイトでも修正きかんかった

先日日本画用顔料について質問した奴ですが
新岩絵具をホルベインのアラビアゴムメディウムと
胡粉替わりのニッカーガッシュニューホワイトに混ぜて使ってみた

8番だと色も鮮やかで粒が大きいし迫力あるけど固着性が落ちる
ガッシュと混ぜればまあまあ
アクリルのジェルメディウムと混ぜた方が良さそう
12番だとアラビアゴムだけでもいける
桜用に岩紅8と岩桃8・12ゲトしたのですがいい感じです

90 :75:2005/04/12(火) 15:31:00
>>76
レスサンクス。

一通り見たらどうも自分は水張りの手順を勘違いしてたみたい。
乾いてから下書きやってた。


91 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 17:23:05
やたら水彩境界が強く出て困ってます
原因として何が考えられますか?

92 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 17:27:03
>91
紙のせいもあるかもしれないけど、
水の量が多すぎるのかも。

93 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 18:02:12
水少なくしてみます。ありがとうございました

94 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 18:20:45
水を多くするときはアラビアガム溶液も少し足して、
粘度が低くなり過ぎないようにしてもいいかも。

95 :76:2005/04/12(火) 18:59:14
水張りテープの残骸処理についてレス下さった皆さんありがd!
お陰様で水でふやかしてやったら大分綺麗に取れました。
感謝感謝です。本当に良スレ。

96 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 20:32:20
CGっぽいギャルゲ絵をアナログで書きたいんですが
コピック+ケント
発色の良い水彩+アルビレオ辺りの水彩紙
とどっちがいいですかねぇ


97 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 21:07:15
>96
コピック+ケント

98 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 22:17:50
ものすごく初歩的な質問で申し訳ないのですが
マスキングってテープとシートとインクの三種類ありますけど
入門的にはどれが使いやすいのでしょうか?

テープ状の物で大き目の絵をマスキングする時は
隙間から水が入ったりしないのでしょうか?
マスキングされる部分は、先に色を塗るべきですか?
それとも後の方がいいですか?

どなたかご返答いただければ有り難いです。

99 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 22:22:59
>94
アラビアガム溶液なんて知りませんでした
画材屋行って買ってきます・・・

100 :スペースNo.な-74:2005/04/14(木) 00:28:39
>98
入門的に、とは「初心者向け」ということ?
というより、この3種って用途、使い方が違うものであって
どれが初心者向けとかはない…
筆で云えば、平筆と彩色と面相の違いみたいなもんだ。

多分、画材屋の店員さんに聞けば、丁寧に教えてくれると思うよ。
色が先か後かというのも、試しに小さい絵でも描いて色々やってみれ。
自分の手でやってみるのが何より一番判りやすい。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)