2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【織部を】山田芳裕 へうげもの 第十四席【お救い】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 02:06:33 ID:X8Y+LmiL0
初花につられて苦手な家康との和平交渉を引き受けてしまった左介。
酒井の蝦掬いの必死さにボヒヒヒと笑い、
爆弾玄米を平らげて無事和平をまとめた。
何時も数寄を忘れぬ左介は伊賀焼の皿を一枚お救い。

秀吉より功を認められ、茶会と表紙ジャックを許され、
好きな官位を授かることとなった。
どうせ選ぶなら数寄者らしい官位がよい。迷う。
……位の低い官位を選んだ左介を、秀吉が訝しがる。
左介は答えた。

「他の欲が身体中に漲っておるのでございます」

古田織部正重然、山城国西の岡三万五千石の領主となる。

 前スレ
【ひょうげ】山田芳裕 へうげもの 第十三席【殺法】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1160038339/

へうげもの official blog
ttp://hyouge.exblog.jp/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 02:08:16 ID:X8Y+LmiL0
過去スレ
へうげもの に大いなる期待を寄せるスレ【平蜘蛛】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1124801842/
【茶杓】山田芳裕 へうげもの 第二席【ゲヒヒヒヒ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1129838035/
【糞柿】山田芳裕 へうげもの 第三席【パーシモン】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1135414727/
【安土盛】山田芳裕 へうげもの 第四席【ケンカ蹴】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1138150653/
【本能寺】山田芳裕 へうげもの 第五席【の変】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1140688992/
【つ旦】山田芳裕 へうげもの 第六席【愛よ】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1142730812/
【盛信→】山田芳裕 へうげもの 第七席【←長益】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1145709281/
【路傍の】山田芳裕 へうげもの 第八席【蒲公英】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1148031917/
【ハートに】山田芳裕 へうげもの 第九席【信フォニー】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1151194373/
[諦めの夏]山田芳裕 へうげもの 第十席[芋茎の涙]
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1153140665/
【安土】山田芳裕 へうげもの 第十一席【炎上】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1156176818/
【■■】山田芳裕 へうげもの 第十二席【■■】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1158217937/

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 02:10:05 ID:X8Y+LmiL0
関連スレ
【デカ】山田芳裕総合スレ【スロン】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1119977295/
△▼△今週のモーニング Part101△▼△
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1160044552/

他板スレ
【武功】 へうげもの 【趣味】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1130029289/

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 02:35:08 ID:bkKdROZK0
へーうーげーも〜の〜よ
おまえの流したよだれを受けよう


5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 03:29:53 ID:kGqRlrXI0
古田olive!!

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 03:41:13 ID:y+/hkht10
>>5
ファンキーじゃなくてファンシーかよw

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 03:53:04 ID:Q8bBzPhn0
茶杓ー!盗品盗品。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 04:31:42 ID:aWn1zNnrO
左介じゃなくて長介かよっ!

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 05:03:45 ID:YTAEgojc0
ぬるぽ

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 05:10:18 ID:KMrsl1wO0
>>9にはガッ

>>1には乙を


11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 06:17:24 ID:TVUyLErZO
>>1乙の誉れは>>10殿に奪られたが
この>>11とて引けは取らぬと証明したわ!

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 06:28:40 ID:9O2qp7n9O
※祝※織部正叙位おめでとうごぜマス※祝※

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 07:12:41 ID:aHqo/F9VO
よう立てた!
金玉縮こませながら
よう立てたぞ>>1


遂に織部正となりますか。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 07:27:24 ID:f5uCsNC90
ゲヒが官位貰えたのは、めでたいといえばめでたいが……
そろそろ終わりが近づいてるんだなー、と嫌でも思い知らされる。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 07:56:11 ID:pd2ugYsI0
>1
おぬしも数寄者よのうゲヒヒヒヒ


前すれ>960
史記列伝とか激しく創作な訳ですが。。。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 08:07:50 ID:XR4htykL0
お助けだろ

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 08:39:18 ID:VrjmVtUY0
オリーブってw
ところで右近ってまだ健在なんかね?

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 08:49:07 ID:77Kc4GoN0
>>1
大名となられたゲヒ殿の益々のご活躍をお祈り申し上げるでゲヒ

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 09:15:39 ID:10mHdS7NO
時代劇専門チャンネルで放送中の独眼竜政宗に利久&織部登場

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 09:34:57 ID:FMVfkIMvO
>>17
今号で秀吉が、摂津から播磨への引っ越し言っとるがな(´・ω・`)


21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 09:57:42 ID:ENniluMT0
織部 オリーブ で検索してみたんだが、
>欧米では、織部(OLIBE)=オリーブ(OLIVE)と
>解釈されていると聞いたことがある。真実だろうか。
そうなん?

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 10:09:10 ID:pd2ugYsI0
・・・・イタリアのオリーブ革命を論じたサイトに織部焼が飾られていた理由がようやくわかったような気がする。。。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 10:18:25 ID:Pz69XroaO
>>1

>>17
そろそろ…

ブラックオリーブなる馬が再始動します。
ブラックオリーブ…黒織部。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 11:37:06 ID:Em/Fuyb00
ナポリの異邦人の嫁さん募集スレはここですか?



25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 11:52:20 ID:X8Y+LmiL0
>>21-22
俺は納得した
ttp://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=lang_ja&client=firefox&rls=org.mozilla%3Aja-JP-mac%3Aofficial&q=%E7%B9%94%E9%83%A8%E9%87%89&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 12:07:17 ID:esVuGRBhO
ポパーイ!

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 12:36:49 ID:VrjmVtUY0
それにしても、デカスロンのクリスの先祖のような宣教師だなあ

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 12:43:06 ID:XeORvQgf0
>>27 

え、あの宣教師って会計士の祖先じゃないの?

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 12:48:09 ID:oG9i2dTx0
>>25と下のリンクを見るに、
左介自らが織部を欲したというのもうなずける。

ttp://images.google.co.jp/images?q=%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E8%89%B2&hl=ja&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:00:33 ID:aHqo/F9VO
あのゲヒった茶杓を遂に人前に出したね。
しかも宗匠と宗二の前に。

武骨な義兄上なら兎も角、宗匠は気付くんじゃないか?
後から「時に古田様、この茶杓は信長様が秀吉様へ贈られた
茶杓では御座いませぬか?」
とか言われ大汗のゲヒを想像してしまったw
勢高肩衝もいずれはバレるんだろうねw

あと、宗二は本人目の前にしてあそこまで言うか?
まぁ、宗二なら仕方ないか。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:00:57 ID:bm/8elYq0
秀吉が孔雀の羽と付け髭と鉄漿で男前になったな。
目つきまで変わっとる。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:11:45 ID:6aGQStuYO
大坂城、なんとも華麗というか、これほどの城が失われたのは、
あまりにも惜しいというか。今の再建されたものは比べ物にならないなあ。
オリジナル通りの再建は…やっぱり無理だろうなあ。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:19:19 ID:VXT4+Hoj0
ついに織部登場キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:26:31 ID:VrjmVtUY0
>>30
まあ、変に媚びてなくていいじゃない。>宗二
左介も気にしてないようだし

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:30:26 ID:esVuGRBhO
宗二は次回小田原だったらあぼーんだから、最後の見せ場かもね。

伊達政宗に期待。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:37:40 ID:NnKEvu7nO
ヴィラ姉ちゃんの先祖キター

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:41:33 ID:nyHo2ZI8O
>>27
なんか既視感があると思ったら、ソレダ!

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:55:15 ID:sCwE+PpB0
最後のコマの織部・・無駄にカッコイイ!!

グッバイ左介&ハロー織部♪


39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 14:17:44 ID:Tfb4aHklO
ずいぶん時代が飛んだ気がするが戦メインじゃないから別にいいのか
しかしたまにはバトルがみたいぞ

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 14:22:55 ID:iqHM9jaS0
細川ガラシャはまだかなあ。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 14:35:03 ID:hwjN19Ev0
>>31
・色黒
・唇が白い
・お歯黒をつけていた
・孔雀の羽
・大坂城など金ピカな装飾
など相まって、なんかガングロファッションに見える

そして浜崎あゆみっぽいファッションのお茶茶が……!

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 14:52:03 ID:DPCCNwiK0
孔雀の尾羽は本物はもっとブバーとなってるんだろうな。

信長の桜の枝つき衣装も本物は満開でピンクの板を背負ってるような感じだったとおもう。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 15:37:46 ID:nyHo2ZI8O
>>30
キツくダメだししたのは利休で
宗二はそんなキツいこと言ってなくない?差別っぽい発言はあったが。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 16:04:03 ID:Ux2xnTWf0
秀吉がBUGってきて良い感じになってきた

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 16:27:29 ID:dGWObdNB0
ぶっちゃけ真っ先に浮かんだワードが「地球皇帝」だった

上様が同じ格好しててもそうは思わん気がするんだが
不思議

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 16:30:31 ID:BZ0WPGgG0
前々のスレだったと思うが、平蜘蛛のフタをリサイクルして、
割れた隙間から出る湯気で「霧蜘蛛」とか書き込んでる数寄者いなかったか!?

ネ申認定なへうげものじゃね?!宗匠も感心の趣向・・・
このスレの住人すげえわ・・・
そんな俺は愛用の萩焼の湯飲みで玄米茶を堪能。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 16:40:55 ID:xvh7ovfU0
秀吉の日焼けは直んないのか

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 16:41:10 ID:YfM8Aq/I0
さて、これで次スレは
【従五位下】【古田ORIVE正】
かな

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:11:56 ID:aHqo/F9VO
>>43
宗二の言い方は、堺の数奇者以外は数奇者じゃない的な、結構
キツい言い方かと。
まぁ、それが宗二の持ち味なんだろうが。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:16:35 ID:+B6bkKTg0
「おりべのかみ」だったのか。
ずっと「おりべのしょう」だと思ってた。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:26:17 ID:pd2ugYsI0
>>47
美白モードはいった秀吉。。。。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:44:30 ID:BZ0WPGgG0
高山右近は明石で六万石に。意外と少ないのね。

織部正は通称で「おりべのしょう」って言われるね。もちろんカミだけど。

尾張徳川の家老・成瀬隼人正も「はやとのしょう」ってよく言われるし。
「守」や「頭」に比べて、カミって呼びにくいよね。



53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:48:14 ID:hwjN19Ev0
>>46
これかな

148 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 2006/09/17(日) 01:44:11 Pwryl0u60
    数寄は楽しいがムズいものよのう・・・

    左介コレクションをざっと見回しても、あの茶入が浮いている・・飛びぬけて。
    茶杓は正式な箱ないから、価値半減。

    茶会開いても、茶入だけ不釣合いだなあ。もともと人前に出せない由来だが・・

    平蜘蛛の蓋も、へうげて、専用の釜をあつらえればよいのに。
    あくまで平蜘蛛をしのぶということで余計な装飾をはぶいて。
    名は・・・湯が沸くと蒸気もれるだろうから「霧蜘蛛」とかなんとか・・

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:53:15 ID:qTcT/y7H0
左介が欲した官位は織部正。好きな色は緑。洋服の染物の色がオリーブ色。
色々な偶然が重なってできた今作品。これでようやく左介から織部殿と呼ぶことができるわけだ。

ま、ずっとゲヒ殿と呼ぶんだけどね。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:54:45 ID:TVUyLErZO
渋庵の「渋」の掛け軸、あれ古左のサイン入り直筆…なのか?

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:04:08 ID:DEw+T82cO
秀吉がチョイ悪オヤジみたいになっててワロタ

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:05:24 ID:lm7oh5zC0
しかし三万石ってかなりすげえな
戦でも1000人は動員できるぜ

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:05:57 ID:lm7oh5zC0
>>56
あれは「チョイ」なのか

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 19:06:21 ID:YfM8Aq/I0
>>52
少ないってもそれは何十万石になった超出世組が有名なだけで、
連載スタート時の何百石から見れば大出世ですわ

そろそろ奥方が、ノブからもらったあの箱を取り出すんじゃないかね

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:12:11 ID:ULkSQPI70
織部佑が「おりべのじょう」だから混乱しそうだよな

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:14:48 ID:CrDWERyg0
田舎の数十万石と畿内の数万石なら同等以上だとおもうけどな特に織部は

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:15:37 ID:iqHM9jaS0
それにしても秀吉のアレ、誰か止めてやる奴いなかったのか。
一人も。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:18:34 ID:lm7oh5zC0
>>61
朝の5分は昼の一時間みたいなもんだな。

違うか。違うな。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:23:11 ID:DPCCNwiK0
京の真横の6万石なら大大名とも五分付き合いできそうだけどな

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:39:09 ID:VHIIPXsX0
>>63
関東貰った滝川一益が嘆いてた方の意味だろw

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:39:45 ID:30aVo8g10
秀吉の本拠地すぐそばだからなー
譜代大名みたいなもんでしょ
三成も確か九州の50万石を断って秀吉のすぐそば十数万石選んだって言うし

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:50:15 ID:GoF8owNm0
助けた茶杓を黒猿にチクラレたらどうすんだ

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:50:44 ID:YfM8Aq/I0
三成は豊臣政権の最高官僚だからね
お膝元を離れるわけにはいかん

ゲヒ殿の場合も、文化人としての価値を含んでの領地ではあったんだろうけど、
へうげものの筋的には、秘密を知る者の監視も含んでるのかも知れない

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:32:35 ID:Pb8xC1FO0
古田「織部」の他に似合うとしたら何だろう。
「監物」というのも渋いかな。物を監視するイメージだし。
(倉庫管理職で従五位下〜正七位下だから
織部正の正六位下と大して変わらんが)

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:37:36 ID:1C5fr48W0
東北の山奥に10万坪の土地を持つより、23区内に1000坪の宅地があるほうが良かろうて。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:45:29 ID:XIVTFWp20
へうげられるもの

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:56:14 ID:Rha8cXXcO
えっ、織部ってあの織部焼きの?
じゃあこの漫画の古田佐助ってあの古田織部のことだったんだー( ̄□ ̄;)!!
てっきり架空の人かとオモタヨ

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:58:52 ID:TVUyLErZO
>>69
隣の「大工」が気になる

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:12:38 ID:pjOaUBCk0
>>72
ちょw

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:20:14 ID:VrjmVtUY0
>>72
ネタかw

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:23:49 ID:qwE8iP9w0
>>72
今まで何の漫画だと思ってたんだw

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:39:10 ID:xwMlOnAu0
>>69
倉庫管理なんて任せたらゲヒヒしそうで安心出来んw

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:59:03 ID:v+jzAGPi0
>ゲヒが官位貰えたのは、めでたいといえばめでたいが……
>そろそろ終わりが近づいてるんだなー、と嫌でも思い知らされる。
織部一代記では中盤にもさしかかっていない。
まだまだ続くぞ。
利休が切腹したり、中川息子が朝鮮人に殺されたりとか。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:04:35 ID:W27Rh+080
織部化ワーワー

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:06:45 ID:jUN1yl7B0
平蜘蛛の元の持ち主の官名と思うと別に弾正でもそれほどこわばった響きにも
感じられないなあ、と思った。どうでもいいですが。しかし大名になっても
まだ何かをお助けしたりするのかなあ。勿論是非ともその癖は直さないで欲しい。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:06:48 ID:sBB1ED5F0
最後は切腹なんだよね

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:14:28 ID:vpVHvcMB0
今号を読んで皆がオリーブオリーブ言っていた意味がようやくわかった・・・
ま た 高 山 殿 の 仕 業 か (また?)

『絶対笑ってはいけない大坂城』やインスパイアされすぎな渋庵、
「左介よのう」「はっはっは」という小ネタまで
コンビニで立ち読みをしようとする者の何を試そうとしているのですか宗匠(買いました)

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:14:41 ID:Utcc4V/O0
国松をゲヒった罪でか

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:16:53 ID:Utcc4V/O0
>82
>『絶対笑ってはいけない大坂城』
ジュウシマツ宗匠とかダイナマイト利休とか出そうだな。

ダイナマイト利休「漆黒漆黒!」

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:20:11 ID:9O2qp7n9O
今後はやはり茶人としてのオノレの独自さをどう発見して
どう歴史の流れのなかで世に問うて行くか、が面白そう。
今回の宗匠の言葉はその前フリなのでしょう。

それはそうとして今回のサブタイの元ネタを探してるけど
解らないんだよう。
ランブリング・マン/オールマン・ブラザーズ
か。いや違うか。違うな。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:32:35 ID:cbjak0om0
そのままハイロウズの曲じゃないのか?
たまに邦楽も入ってるよこれ

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:38:44 ID:BXdyFY/F0 ?2BP(0)
やっぱあの緑の箱をおせんが出してきて
今に伝わる織部イズムに目覚めるんかな。
漫画読んでわくわくするというのも久しぶりだ

しかし織部=オリベ=オリーブはうまいことできてるな。
本当にそう考えて織部の職をもらったんじゃないかと思ってしまうw

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:44:00 ID:uK7Qc9GT0
ねーよw

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:44:03 ID:9O2qp7n9O
>>86いま確認したサンクス!
東大デモクラシー!

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:48:08 ID:vpVHvcMB0
>>84
笑いの沸点が低すぎてしばかれまくる左介

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:52:06 ID:KMrsl1wO0
>>ダイナマイト利休「漆黒漆黒!」

玄米吹いたww

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:02:28 ID:owMl4xwk0
そういえば、伊太利亜に、へうげたデザインのパソコンを作っていた
「織部っち」というメーカーがあった。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:05:23 ID:VrjmVtUY0
「左介よのう」とか言ってたおっさんって誰かな?ノブ?

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:11:04 ID:QXliJ8J60
>69
蔵人ってのがあったな

>92
オリベッティか?

ところでさ、さっきyahooのぞいたんですよ。
そしたら「モーニング創刊25周年スペシャル特集公開 」とかやってるんですよ。
【『ドラゴン桜』オークション開催中!】とかやってるの。
もう馬鹿かあほかと(中略)
通はへうげ(略)




95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:15:21 ID:hwjN19Ev0
律令官位はこちら
ttp://www.sol.dti.ne.jp/~hiromi/kansei/cont.html
ttp://homepage2.nifty.com/spring_/heian/kansei-kanhyo.htm
織部正だと「経済産業省繊維局長」くらいのポストですな。

>>69
五位と六位では殿上人か地下人かが別れるのでちょっと差がある
まあ実質的には差がないが、朝廷との連絡役をするなら殿上人格がよいかと。

>>73
『大工』(大宰府官職、正七位上)職掌は、城隍、船舶、戎器、諸々の営作のことだそうで。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:20:03 ID:kDag+x1mO
「もく」とよむんだよな。>大工

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:21:00 ID:wW6aWMu40
殿上人か地下かでは、人間かサルかというくらい天と地ほどの差があるよ!
5位以上でないともらう意味なし。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:22:16 ID:5dCWmgXs0
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&q=%22%E3%81%98%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%94%E3%81%84%E3%81%92%22&lr=lang_ja

http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&q=%22%E3%81%98%E3%82%85%E3%81%94%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%92%22&lr=lang_ja

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:22:26 ID:VHIIPXsX0
>>92
そういえば、南蛮には「織部すく」とかいうひょらぁっとした御物もあるらしいな

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:22:59 ID:BZ0WPGgG0
>>53それですよ。なんかすごい。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:24:40 ID:BZ0WPGgG0
大工ねえ・・・木工(もく)ってのはあったよね。

真田家の家老で恩田木工ってひとがいた。日記あり。今も岩波文庫にあるはず。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:25:23 ID:iXH7k9Ho0
織部化おめでとーございまーす

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:27:55 ID:vpVHvcMB0
左介はそのまま
2日ほど動かなかった

―が、10分ほど目を離したスキに

左介は繭を作らず
脱皮で織部になるのだった

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:38:44 ID:jUN1yl7B0
雲上の人って、4位からじゃなかったけ?間違い?

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:49:47 ID:S2hTms4q0
連載当初のスレで、左介の現在の地位を、今の会社の役職に例えたら?という質問に、

「大会社の下請けの現場主任くらいじゃね?」

って言われてたけど、今の役職はどのくらいなのよ?

>>95の、
「経済産業省繊維局長」ってのがいまいちピンとこないんで・・


106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:51:39 ID:BZ0WPGgG0
ちなみに、貴族の敬称としては太政大臣、左大臣、右大臣、内大臣の名の下に氏の下に朝臣、
名の下に公とつけて敬称し、三位以上の貴人や参議の官にある者に対しては氏の下に朝臣、
名の下に卿とつけて敬称した。四位にあり参議に達しない者は、
氏名の後に朝臣とつける。
公卿は別名、星の位、上達部、雲上人などといわれた。
三位以上は貴といい、五位以上を通貴といった。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:52:55 ID:RSuMNfvo0
>>82
・まるで逆効果のロザリオ
・ハート旗の元ネタ
・数奇焼で士気を煽って抹茶がぶ飲み
・織部の元ネタ

高山殿…

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:02:08 ID:nlpSBF7V0
>>105
大会社の一部門の責任者、くらいかと。
京都周辺で3万石つったら、結構影響力ありそうだし。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:03:40 ID:j0LOn4640
>>108
製造部長とか?

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:11:36 ID:c2poaXCd0
役職は部長くらい?だけど、給料と権限は課長並みとか、そんな感じかね。
重要事項の決定時はカヤの外、とか。ただし社員旅行のレクリエーションとかは全仕切りみたいな。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:13:28 ID:4/jveHvG0
>>105
中央政府の上級官僚だ
ただし出世コースじゃない、へんに専門的で趣味丸だし

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:16:15 ID:iJNIdN+C0
>>107
抹茶ガブ飲みは純粋に織部がやったことじゃんよ。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:19:43 ID:R1f2Kk2e0
今回の最後から2ページ目の左介改め織部はなんかもう秀吉より悪そう

>>107
これまで左介の元にやってきた海外珍しネタの出どころの大半は高山殿なんだな・・・
今の一話一年なペースだと次の次あたりでさらっと6万石を返上しそうだよ高山殿・・・

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:33:57 ID:mCktO+Oc0
>62
ttp://www.yomiuri.co.jp/jinsei/kazoku/20061024sy11.htm
>103
そっちの漫画もなかなかいいよな

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:40:15 ID:U+Qjq/UE0
>>82
マドンナの曲で踊りながら登場する秀吉の嫁

>>112
たぶん初めての肉食で変なテンションになってあの蛮行を・・・

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:44:35 ID:OyERUi2LO
秀吉痛いよ。
あのヒゲは付け髭なんだろうか。
ヒゲまわりは糊なのかと織部の如くグルグルしちゃうよ

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:46:49 ID:uUKlqnyu0
茶いっき飲みで思い出したけど、上田は今後、織部とからんだりするんかな?

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:54:06 ID:UEu4ZaB40
秀吉時代の山城国西ヶ岡に35000石。
従五位下だから殿上人。
当時の日本に左介よりエライ人は多分100人もいないと思う。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:59:03 ID:7akvoFPf0
例えば当時古田以外に織部は居なかったの?官位って織部なら織部だけだった?
好き好き勝手に名乗ってたりする人とかいたって聞いたことあるけど



120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:06:37 ID:UEu4ZaB40
>>119
多分好き勝手名乗ってた人は沢山いたと思う。
そのなかで、公式に織部(織部正)は定員1名で左介だけのはず。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:07:26 ID:nM7IkcuU0
はるか南蛮の国では、安智恵院織部と言う猛者がいるそうな。

世観と手拭の取り合いをしているとか。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:08:39 ID:HN3rmFRR0
 こういう漫画って、”歴史”を知ると先の展開が見えてしまう。
 歴史を知った上で読むのもありだとは思うが、知らずにわくわくしたい。

 好奇心に負けて某漫画の主人公のことを調べたら”三国一の臆病者”だった・・・orz

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:09:18 ID:RmSBbPaw0
>>121
その織部も女の好みに関しては大層な数寄者と聞きますな

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:15:37 ID:u3mGZbKI0
ウチの県では苗字が織部さんってのが妙に多いです。九州の某所。
話題の佐賀じゃないけど。

まさか落ち延びたあと子孫が(ry

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:17:20 ID:ijpoiXzRO
>>116
♪プロピア〜

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:17:30 ID:GoWPfY/n0
>>97
公卿以外は僭称しまくりの時代なのでそれほど深刻な意味はない

>>105
しばらく前までは直参で使番などしていたのでいわば議員秘書、社長秘書格。
現在の地位は部長、支店長、子会社or下請け社長、工場長、中央省庁局長、特別行政法人理事、中核市の市長、軍隊の佐官

大老・家老=専務取締役、常務取締役だが、幕府や五大老なんかは本社の取締役、
後の古田家(中川の家老)は子会社の取締役くらいとすると感覚がつかみやすいかも

>>117
利休死後に多く絡むことになる感じ。現在は1万石の小大名とか

>>120
さすがに従五位を僭称するには大名、最低1万石クラスでないと名前負けする
XX守だの弾正だの軍事警察関係はたくさんいるが、織部正を選ぶ人はなかなかいないかと

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:18:41 ID:XZ+0x3mW0
サルの独りサンバ&つけヒゲってなんかソースはあるんでつか?
確か横山光輝の独眼竜でもやってたような…

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:27:58 ID:h6CxeVy10
>>32
大坂城はヨーロッパでも類のない大要塞だったそうだ。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:45:46 ID:mCktO+Oc0
エウロパの城は篭城するためのものではない品

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:47:38 ID:RqmfSsit0
>>32
今再建したら大阪市の土地がほとんどなくなるw

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:49:41 ID:7akvoFPf0
城の規模もそうだけど
当時の全ヨーロッパにある銃火器の総数を上回る数の
火縄銃とかが日本にあったってのも凄い話だよな
たかだか鉄砲伝来から30数年でそこまで量産できる技術力・生産力スゴス

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:57:28 ID:+JB0Weoa0
>>130
内部を都市にして、そこで暮らせばよくない?

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 02:07:43 ID:GoWPfY/n0
ttp://home.hiroshima-u.ac.jp/miurayu/castle/osakajonatsutenshu-ritsu.html

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 02:21:37 ID:PC+ovGuP0
>大坂城
ちょっとググってみたら城ん中に普通に森とかあったのな。すげー。でけー。
あんだけデカイと城っつーより士族階級のゲーテッドコミュニティって感じか。違うか。違うな。

あと関係無いけど知人のトルコ人(司馬ファン)が天守閣の障害者用エレベーター見て微妙なツラしてたYO。


135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 02:21:55 ID:Uoea8sf30
>>132
小田原や中国の城だな。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 02:26:19 ID:snDQuvxX0
門の前にはゴーレムを配置だ!

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 02:56:49 ID:ASXi0mw00
>>122
それ、なんてセン○ク?


138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 03:00:59 ID:K89FSqukO
>>136
笛を吹いて眠らせる訳か

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 03:39:26 ID:ffT698/C0
>>138
なんだか判らないけどここに置いときますね

つ妖精の笛

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 03:56:40 ID:UYYbAuxJ0
>こういう漫画って、”歴史”を知ると先の展開が見えてしまう。
>歴史を知った上で読むのもありだとは思うが、知らずにわくわくしたい。

蒼天航路のスレで「やっぱ関羽が殺されたとこで終わるんかなー」みたいなことを
カキコんだら、「歴史とか知らないで読んでる人間もいるんだからネタバレするな!」
みたいなレスをつけられて驚いたことあったな。。。関係ないけど

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 04:06:28 ID:AuiQPJO80
「よく考えたらこいつら(歴史上の人物)って殆ど全員死んでるんだよな・・・」
「いや、ていうか、全員死んではいるけどな」

何の台詞だったか

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 05:10:02 ID:ijpoiXzRO
歴史バレは調べれば誰でもわかることだから、仕方ない。

しかし、早売りのモーニング買ったヤシが得意げにネタバレするのは正直ムカつく(だから火・水曜日はスレを見ない)。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 05:47:30 ID:WX8d9FRx0
阪急電鉄京都線で京都市内へ十分、大阪梅田に三十分
いい土地もらったねえゲヒ殿

ところでお前らに聞きたいが「向日市立西ノ岡中学」卒業したが
織部のことなんかちっとも聞かなかったぜという人手ぇ挙げて



144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 05:54:38 ID:pfvwaoxA0
正直んとこ、歴史バレは自助努力で回避するものだよなぁ
「歴史ではこうだけど、それをどう演出する」「どう読者の肝を抜いてくる」というのが、
現代の歴史物共通の命題なわけで

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 06:27:58 ID:fHzfCfGn0
>>132
大阪城は城内に都市があるよ。
というより、当時の日本の最先端の城はそう。

>歴史バレ&歴史ではこうだけど、それをどう演出する
さすがに「この後、豊臣秀吉が日本を統一しました」くらいはいいよなw
史実では、これから織部周辺で大事件連発の怒濤の展開が続くからネタ切れ
の心配なし。これがへうげオリジナル設定とどう絡めるかが楽しみだ。
打ち切りだけが唯一の心配。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 06:51:08 ID:BujPYgvJ0
>>745
茶を出す時に茶碗の上に扇をかざす様に添えて出して
「武家風だ」とかいって家康に気に入られるんじゃなかったけ?

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 06:58:37 ID:pfvwaoxA0
大阪城は、本願寺が支配した頃の石山の機能を、グレードアップさせたようなものかな
石山時代にすらその城塞地域内側だけで10万石相当あったから、信長との長期戦が出来たという話

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 07:03:03 ID:snDQuvxX0
>>145
普通、学校で習うことでも習ってないケースがwwww

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 07:20:11 ID:6GKsUiIaO
個人的には、歴史知ってるほうがこの漫画を倍楽しめると思うんだが
自分はこのスレに来て史実の古田について調べはじめてからおもしろさが倍増した

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 07:25:44 ID:fHzfCfGn0
その方が、次回はカラーページで黄金の茶室ででんと大公開?とか想像できる
楽しみがあるよな。
つうか黄金の茶室とか大河ドラマでも頻発&教科書に載っているからネタバレ
とか言われるとちょっとな...

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 07:35:59 ID:Yhv7XT7+O
秀吉が藤原朝臣を名乗っている時期って、苗字+名で言えば
「近衛秀吉」になんね?
豊臣姓を賜った後、「苗字でいえば羽柴」に戻るんだろうが。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 07:36:44 ID:snDQuvxX0
しかしあの秀吉と茶々がくっつくと思うと、笑える

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 07:44:33 ID:pfvwaoxA0
大丈夫、茶々もあまり美人じゃないだろうからw

「奥方に叱られますぞ」ってシーンのねねの顔は、コレねねじゃねぇ!とか反射的に思っちゃったなぁ
本当の顔知るわけでもないのに

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 07:48:37 ID:nlpSBF7V0
でも、おせんさんは美人だよな。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 08:06:09 ID:fxfGCdF40
秀吉の描かれ方が色んな漫画で違って趣き深い

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 08:22:47 ID:SP7aGM8w0
おせんは美人っつーか美心

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 08:35:38 ID:eNaz+yvu0
みここと申したか

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 08:43:52 ID:uUKlqnyu0
>>156
おせんをカイジの嫁といっしょにするとはいい度胸しとるのう

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 08:56:23 ID:ODWMxpkd0
歴史物と史実は違うからね。作者が人物をどう解釈するか、
それが史実にどう絡んでくるかが醍醐味だと思う。
たとえば信長の「うつけ」行動だって、結果が残ってるだけで
ただのDQNだったのか、計算ずくだったのか、
宇宙からの電波に従ったのかは誰もわからない。


160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 10:29:37 ID:Z2CLniDMO
左介は造園家としても有名なんだね。そういえば以前、高校(造園科)で『織部灯篭』てのを聞いた気がしたな。
ところで『玉霰』の話はまだ出てないの?

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 10:46:51 ID:pSfZFlZV0
>>151
「養子」ではなく「猶子」だから、名字は近衛になってないと思うよ。

>>大坂城
惣構でいくなら、北は大川、南は長堀、東は平野川、西は横堀(阪神高速一号環状)だっけかな。おおよそ2km四方だったと記憶。


162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 10:58:53 ID:TVVVpO4S0
そんなに広いのか…
城門入ってからがしんどいな。宗匠の膝がイカれそうだ。
そうか、だから秀吉と不和になって…

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 11:04:41 ID:sXfo3HTD0
古田弾正

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 11:08:24 ID:Kuaw/z4G0
確か今も大阪市内にある坂の中には
大坂城の防衛用の要害にする為に作られたものもあるんだっけか

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:09:11 ID:+1LR5Vm00
あの世の松永様が、平蜘蛛の蓋がないと騒いでおります。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:18:47 ID:9x4yfxYu0
というか、ノブが大名物を持ってこなかったので、
ヅラを飛ばしてお怒り中です。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:37:32 ID:vVf+SqgOO
>>163
左介が後世に残したのが弾正焼とかにならなくて良かった

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:44:52 ID:+HtJgMn70
とりあえず
この漫画のお陰で縞模様の語源が判った


169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:53:59 ID:0eiSgQj70
え、あれって山田氏の創作じゃないんだ。
ルソーン(うそーん)。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:00:30 ID:Q79oORlC0
HJの東野コラムで度胸星取り上げてたな

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:41:23 ID:1TOU7dBH0
このスレ見て奥底に眠ってた
「信長の野望蒼天禄」を引っ張り出してきたよ。
まぁ、あれだ。

ゲヒがゲヒじゃねぇ…orz
おまけに知略も低いし…
ガンガレ重然。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:51:13 ID:RIV6pMXK0
モーニングの表紙の白はこれはこれで

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 14:46:53 ID:pfvwaoxA0
コーエーのゲームでは決まってゲヒ殿の統率・知略は馬鹿低い
政治は平均レベルだけど……
どうも、「茶人」だから戦闘なんて低いに決まってんだろ、という感じだ

これからへうげもの補正入っていくと良いなあ

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 14:59:31 ID:TVVVpO4S0
へうげもの補正が入るなら、
パラメーターに「数寄」が取り入れられると思う。
なんの役割かはまったく分からんが。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 15:01:44 ID:9x4yfxYu0
「窃盗」コマンドが追加されないことには
ゲヒの本領は発揮されません

「窃盗」→どれを?「初花」→誰を?「古田」→ドゲシャアア

古田と主君の体力が10減りました(笑いすぎて)

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 15:06:05 ID:TMohGJpi0
どのシリーズか忘れたが
茶道がコンセプトとして入ってた奴で
ゲヒは使える奴だったよ。

その当時はだれだよこのおっさんって思ってたけど。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 15:09:19 ID:piycLNNq0
太閤立志伝シリーズかな

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 15:20:42 ID:0eiSgQj70
むしろ、神業-KAMIWAZA-にゲスト出演。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 15:36:36 ID:H4XWtkNM0
武将風雲録かと
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B%E6%AD%A6%E5%B0%86%E9%A2%A8%E9%9B%B2%E9%8C%B2

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 15:46:32 ID:pfvwaoxA0
太閤立志伝には確かに茶道パラメータがあって(茶道を究めるエンディングもある)、
ゲヒ殿は当然最高レベルだけど、部下にした時の茶道の実用価値はほとんどない

他の武将と仲良くする手段としてとか、2人の武将の仲を取り持つ場合には、茶の価値は高いんだけど

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 15:48:01 ID:u3mGZbKI0
あいかわらず、ズダッ、ズダッっていう歩き方がいいなあ・・・

オーラ的なものもあるけど、武家だから、腰を落としてナンバで歩いてるんだろうな。


182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 16:39:48 ID:MZIny8ZR0
蒼天航路といい、歴史漫画が面白いのはいいな

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 16:59:27 ID:HH/h8KOs0
NHK大河の独眼流政宗を見てたら、利休と一緒にゲヒ殿が登場してた。
放映時には絶対わかってなくて、なんかわかって少し嬉しかった。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 17:18:02 ID:piycLNNq0
>>183
早速wikiで調べた。織部の役はこんな人だった↓

入江正徳
ttp://haikyo.or.jp/PROFILE/photo/man/18.jpg


…マンガのゲヒ殿と似てるような…そうでもないようなw

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 18:16:41 ID:umpxKHp90
政宗は忘れたなー

利休といえば秀吉の仲代さんが強烈印象だよ
ホントに頭剃っていたし
宗二が殺されたときには凄い目をして
「筑前 何故に宗二を殺した!」
いやー シビレタね

もしへうげがドラマになったら仲代・利休はきまりだな

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 19:12:44 ID:YZCoFMOj0
NHKの一時間時代劇の枠で、一話完結ものでやってほしいな。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:06:44 ID:SPJc0kNb0
風雲録はなー・・・織部の読みが「いおりべ」になってたり
本能寺の変時にゲヒの年齢が17歳だったりだけどこれからに期待だな

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:34:12 ID:CzW13UZ40
「これから」とは・・・?

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 21:01:04 ID:kQYSVjtg0
BASARAに出たらいいのに。利休とか。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 21:09:28 ID:+1hwA8mN0
シャッシャ言いながら熱いお茶を敵にかけるのか。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 21:09:30 ID:fxfGCdF40
茶碗で殴るのか

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 21:10:36 ID:1NYjpqz20
討ち取った敵将に「まだまだ甘ぅございますな」

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 21:17:09 ID:xdFNQlBJ0
武将風雲録を言い表した名言といえば

「戦場には茶器が落ちている」

だろ。

※戦場で武将をとらえると、その武将が持っているアイテムを奪えたから。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 21:17:50 ID:DJtofYryO
信長:渡哲也(うひゃひゃのイメージがわかないが)

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:06:21 ID:4/jveHvG0
順当にテレビ版電車男にゲヒってもらおう

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:17:49 ID:j3YrLUGj0
じゃあ「こんな実写化はいやだ」のほうで

日テレ土曜9時台

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:19:35 ID:8hZkY3UU0
ヤスケをボビー・オロゴンで

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:20:29 ID:TVVVpO4S0
むしろムルアカさんで

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:35:08 ID:6nGM69Ea0
立ち読みした、あいかわらずおもしろいなこの漫画
右近ちゃん明石に飛ばされたけど、不満持ってないのかな

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:41:21 ID:ldQwL5jP0
>>185 殿下なのに筑前。可哀想。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:56:11 ID:KQQicH6lO
次の回でやっと表紙…。
これからはへうげ図書カード狙いでアンケートを書くのに気合いが入りますな。

昔は葉書でアンケートに応募していたが
最近は忙しいからオーカンjpという懸賞サイトからアンケートしてる。
へうげの熱い思いを書いたら何故かバガボンドの図書カードをいただいた。

忙しい方、葉書が面倒な方は、
モーニングのアンケートコーナーにある共通キーコードを確認して…
つ http://www.ohkan.jp/

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:57:12 ID:oLqVkfSq0
安土城ってもう焼けたんだっけ?

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:58:34 ID:1NYjpqz20
とっくだろ

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:01:43 ID:dQ8vb4eB0
>>193
仲間内では

「茶器は天下の廻し物」

ですた。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:11:01 ID:1NYjpqz20
>>193
革新だと、奪うには切るしかないから、切ないwwww
なかなか家臣にはなってくれないしなぁ。
この漫画見る前は、織部切りまくってたよ。大体、茶器持ってたから。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:22:42 ID:j3YrLUGj0
>>205
ゲヒ殿・・・(つД`)

>>199
実際ちょっと(´・ω・`)エーな感じだったらしい
ttp://www.hokkoku.co.jp/kagakikou/ukon/ukon18.html
「船上城」でぐぐったら、明石領内の寺院が当時相当あわてたという逸話が出てきて
笑えないがちょっと笑った

既出かもしれないがYAHOO!のモーニング特設ページ
左介こっち見んな壁紙がお持ち帰り可能
ttp://morning.yahoo.co.jp/pickups/heuge.html

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:35:33 ID:6nGM69Ea0
>>206
そうかー、京から少し離れるのもしんどいし、何より布教活動がリセットされちまうのはしんどいなー

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:38:59 ID:rB29HUvkO
次回で宗二は惨殺?

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:43:21 ID:4/jveHvG0
>>206
いやんなるくらいかわいいな















ちーの壁紙わ

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:45:18 ID:+HtJgMn70
山上宗二に言いたい諺

口は災いのもと


211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:46:08 ID:f4pdKosb0
Wiki見る限りそんなに早く殺されない。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:55:52 ID:O0zwXil+0
麻生が首相になって関東一円の漫画オタクを幕張に召集するぐらい無茶なイベント≒北野大茶会がまだやってない

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:01:03 ID:naowTIDPO
松永久秀、荒木村重、羽柴秀吉、石川数正…、
この漫画で宗易殿と昵懇となる者は、悉く主家を裏切っとるのう。
恐らく、それ等の事柄は宗易殿の自害へと繋がって行くのだろうとは思うが、
どのように話を収斂させていくのか楽しみな希ガス。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:10:09 ID:3xfJtf+v0
武将風雲録なつかしいなw
信長で始めるとまず松永から平蜘蛛パクって追放
→部下でたらい回しにして忠誠度マックスにしてたよ

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:13:41 ID:OmFXq0ET0
闇のプロデュサー高山右近のこれから

・朝鮮出兵は布教を広めるために彼が画策
・利休切腹は茶道が上達しなかった腹いせに(ry
・関が原で小早川が寝返ったのは右近の根回し
・島原の乱は海外から右近が煽動

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:15:05 ID:7RMBQ6mb0
>>212 このような表現をされると1年以内に麻生氏に総理になって欲しいなあ、と思うよ!!
伝説のローゼン茶会あたり。(紅茶が主です、でもおまいら緑茶でも番茶でも好きなの持って
寄って来い!!)それなら某は抹茶を用意致します、ってな感じで。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:18:14 ID:c2/x+5op0
>>210
初花を見せてもらいながらも「それはそれ、これはこれ」な勢いで毒づいてたな宗二
3巻の道端で光秀を見送る時にも微妙に嫌そうなのが顔に出ていたし
宗匠の言うところの「正直さ」という点で左介と共通していると思う

>>212
ゲヒ殿がいったいどれだけアレでナニなブースを出展するのかが楽しみ(出るよね?)

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:25:29 ID:303qUi4Z0
>>215
過去スレの
切腹すると見せかけて土壇場で「秤にかければやはり重きは己よ!」と
実は生きていた高山殿の手引きで海外逃亡するゲヒ

というネタを思い出した

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:40:54 ID:FN5vyMFs0
麻生が天下人になるまではもてはやされそうだが
本気でヲタを支持基盤にしようものなら
潮が引くかのごとくシラケムードになるイヨカーン

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:44:41 ID:0g9qyD1g0
高山殿ってマニラについて間もなく病死したんじゃなかったっけ。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:08:04 ID:rn5C00QE0
>>61
私にとっても徒歩5分の明治のが、小田急・総武線と乗り継がにゃならん中央より良かったのさ。


よかったんだい。



お茶の水→徒歩5分→秋葉原
モノレール→小田急多摩センター→新百合ヶ丘→新宿→秋葉原

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:40:15 ID:4CYaHmJX0
>>220
そうだよ。
大阪冬の陣の時、豊臣家が味方に誘う使者を長崎に派遣して
到着した時追放されて出航してしまったそうです。
もう一旗あげて欲しかったです。

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 02:38:56 ID:jPfHSMYt0
織部切腹のくだりをの予想

家康に今まで集めた衆物衆を見せてくれと請われる

織部、「いいでござるよ」と快諾

家康が、衆物衆を眺めているとそこに高山殿にもらったロザリオが

て、手前・・・キリシタンだったのか!くそたわけがああああ!!

衆物衆、ほぼ全滅・・・・・・。

切腹を申しつけられる・・・もはや、織部にはこの世への未練などなかったのであった

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 02:50:59 ID:frveYZaU0
yahooのモーニング特集、アバターにつけるアイテムに
茶碗、初花、信長軍の旗(ハートマーク)が…

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 03:09:14 ID:7hNCV6+x0
>>223
揚げ足とるようで悪いが、「収集物」と言いたかったのか??<衆物衆

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 03:57:54 ID:s8Y9SmjP0
蒐物集な。なんかもうつっこむのも疲れる

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 04:12:40 ID:yOtEAKODO
>>222
豊臣方にはキリシタン武将明石全登がいたので、高山右近に兵は集まらなかったと思う
明石は関ヶ原で宇喜多勢を指揮して善戦したけど右近のいた前田利長は浅井畷で敗北してるし。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 08:27:40 ID:W67jtJ9B0
臭物集、これだろ

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 08:40:02 ID:4r095SWa0
関ヶ原当時の右近は、前田家の客将(居候)待遇に近かったからね
自分で兵を集めるとか、軍を指揮するとかの立場ではないでしょう
浅井畷の一将として評価するのは酷なんじゃないかと
浅井畷自体、あくまで退却戦だし

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 10:17:17 ID:Q5olqMdZO
小心者の息子が名将なんです(> <)

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 11:42:11 ID:aXg/3boC0
>>206
山田芳裕のサイン入りテレカ、11月にチャリティーオークション出品か!
ほしいなあ

>>224
信旗わろた

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 11:56:44 ID:VeIoqTmq0
>>219
あの人はマジでちゃんと下積み時代と信念があるから、ガチ。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 12:27:53 ID:wcutylN5O
「南蛮には心を表す図案がござろうか」のあたりは至極真っ当な、というかむしろいい話をしているのに
出来上がったのがあのハート旗でひっくり返った>ノブ旗

一体どのへんから間違ったのだろう

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 12:33:21 ID:FN5vyMFs0
>232
太郎乙

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 13:03:02 ID:aGTc/rQe0
しかしハートにノブは本誌連載が白黒だったのが勿体ない
巻頭カラー見開きで毒々しい黒ピンク旗を並べたらさぞ壮観だったろうに

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 13:21:10 ID:wMNkUmlT0
>232
日本会議に参加したりな

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 13:58:00 ID:7hNCV6+x0
>>233
センスが間違ってるとしか言いようがないw
もっとも歴史に残るほどの間違いっぷりなのがゲヒの魅力なわけだが。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 14:02:24 ID:zwTBG7jY0
「その時 歴史がゲヒった」

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 14:55:37 ID:0InvYs020
>>199
明石は当時の重要な港だから実入りが大きい。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:57:04 ID:Fywr3xrT0
侘びさびを極めたせいで
生活できなくなりましたw


241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 16:14:44 ID:Y6ujFvkS0
>>240
ただ・・・
この「生活できなくなりました」はいけません。
私のニートであることの真似にございましょう。

プッ、クックック。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 18:32:54 ID:wcutylN5O
>>239
いっそ明石焼きを日本で初めて作ったとかやらかしてほしい

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:06:57 ID:Mrp9uhae0
編集(すくなくとも写植)は相変わらず歴史に疎いようで困りますな。

ttp://epedia.blog360.jp/%B0%CC%B3%AC
読み方
正○位の「正」は「せい」でなく「しょう」と、従○位の「従」は「じゅう」でなく「じゅ」と訓む。

で、歴史に詳しいとおもってたここの住人がつっこまないのはどういうわけよw

244 :243:2006/10/28(土) 19:09:36 ID:Mrp9uhae0
前スレのラストはみてないのでそこで突っ込まれてたらスマソ

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:50:48 ID:WIfYShqc0
優勝おめでとうございます殿

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:04:19 ID:cakR9CIm0
>>243
とりあえずだれも突っ込んでない。
ただ振り仮名まで見ている人は少ないと思うというか、俺はそうだった

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:07:10 ID:7RMBQ6mb0
>>243? ルビでも振ってあったのか?一々そんな所チェックしないよ、出版業界人でも
ないかぎり。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:19:00 ID:G/7mCsYb0
>>243
住人の多数は普通に読めるだろ字のルビまで見んよ

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:21:50 ID:WIfYShqc0
>>248
「しょう」は知ってたけど従は「じゅう」だと思ってたよ

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:39:59 ID:X5AXk8YI0
以後、「読仮名突込正」の官位を与える

251 :243:2006/10/28(土) 20:42:38 ID:Mrp9uhae0
そりゃ俺も「おおざかじょう」なんかはいま読み返すまで
気がつかなかったけど、最後のページの大きさじゃ
目に留まっても不思議じゃないだろ

「従五位下」の振り仮名は俺の場合「じゅごいのげ」と刷り込まれて
いるので「じゅうごいげ」は無知っぽい響きに感じたのだ!
「の」がないのはいいのかもしれないけど。

252 :読仮名突込正:2006/10/28(土) 20:46:33 ID:Mrp9uhae0
ID がハエ... orz

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:51:12 ID:WIfYShqc0
なるほど「の」を挟むのか
じゅごいげじゃあゴロが悪いとオモタ

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:54:12 ID:1ReWgbmh0
>>251
大阪は昔は「大坂」で、読みも「おおざか」だったらしいがな。
確か秀吉が地名を替えたんだったと記憶しているが、ウロ覚え。

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:00:40 ID:A+gGNer20
じゅだろうがじゅうだろうがネイだろうがネーだろうがどっちでもいいでござるよ

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:00:42 ID:1/Gm9buD0 ?2BP(0)
おおざかじょうはあってる気がするが
俺の勘違いか?

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:02:10 ID:H4Ys0vU/0
大坂城[おおざかじょう]で間違ってないぞ。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:02:28 ID:05yFa3070
>>252
IDがハエって誰も気づかねー
官職は読仮名弾正忠か校正忠(こうぜいのじょう?)のほうが似合うw

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:03:20 ID:iL2lOjjz0
>>252
蝿の何が悪いんだー
ベルゼブブ様に百回謝って来い!

260 :もう俺、ハエはいやや:2006/10/28(土) 21:07:38 ID:Mrp9uhae0
五月蠅い!
>>259
べーやんって、魔がつくほど「悪」なんですけど

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:09:35 ID:eDMWEVjG0
ここの住人の眼鏡に叶った
最近の時代ドラマってどれ?

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:11:01 ID:DZf8VdbJ0
>>251
ぶっちゃけ元々読めるからルビなんざ目に入ってない

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:17:52 ID:e23mH6X+O
官位の件、単行本で直ってるといいね。
しかし日本語は難しい。表意文字の漢字と表音文字のかなが混用な上に、
同じ漢字・用語も伝わった時代や伝播ルートで色々変わってくるからなあ。

ところで今号の茶席、正客が宗二で次客が宗易宗匠だったけど何でだろ?

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:22:36 ID:iL2lOjjz0
>>260
もとは高き館の主だ、心配ない。
まぁ蝿は魂の運び手ともされてるし、そう考えるとなんだか崇高な存在にも思えるだろう。

しかし「信ぜよさらば救われん」って、信じるものしか救わないってのも
全知全能の唯一神のわりにケチだよなぁ。
ゲヒはろくな目にあってないし…

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:41:53 ID:AdiSEG/10
だって唯一神なんて主張しているアホだもの。
七つの大罪のうち傲慢とか嫉妬とか憤怒とかはお前のことだろ、YHWH?
って感じだよ。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 22:15:44 ID:fiTAyGaZ0
『貰った十字架がさっぱり効果のない左介』というのはあれか
外国のおばけにはお経が効かない、みたいなものかな

違うか

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 22:23:17 ID:9oAEiOFD0
>>263
ひらがなも中途半端な表音文字だしな。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 22:28:28 ID:AtjdU7QN0
>>266
逆に考えるんだ。指数関数的にゲヒingしつつあるゲヒを、
くるすがあの程度に抑えていると考えるんだ。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 22:37:45 ID:fiTAyGaZ0
>>268
あそこでもし貰ってなかったら古田左介石川五右衛門説もありえたと・・・

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:19:05 ID:jslDIIHf0
官位の読みについて婉曲に問題提起した >>98 が華麗にスルーされていた件

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:03:39 ID:x2I833md0
蒼天の時も連載時「操」が単行本では「孟徳」に直ってたから
大丈夫だと信じる。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:05:43 ID:Qsk25ZU+0
勝龍寺の三日月は三日月のままでした
きちんといわないと直らないかも

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:13:40 ID:+WuSTWGl0
まあ読みかたなんざ時代により変わっててもおかしくないし
当時の発音を当時の記法で書いてそれを現代の読みかたで読んでるから
どれを「正しい」とすべきやら

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:56:01 ID:aQtC8IhW0
>>252
もう俺ハエでいいや

275 :蝿書生:2006/10/29(日) 05:24:16 ID:ee1MooLf0
検索して Wiki で調べたら...

四等官
各官司の基本職員。長官(かみ)が決裁、次官(すけ)が補佐、判官(じょう)が監査・事務、主典(さかん)が文書起草を行う。
雑任
ぞうにんと読む。個々の官司において下働きや事務などを行う下級官人。以下のような種類がある。
書生(しょしょう)
文書の校正・清書を行う。平安時代に八省・大宰府に置かれて重要性が増した。

校正なんぞ無位無官の下級職にござるよ... orz

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%98%E4%BA%BA

276 :蝿書生:2006/10/29(日) 05:32:52 ID:ee1MooLf0
無理やり茶と蝿をからめてみると...

茶事の最中まさにいただこうとしたら蝿が茶碗に飛び込んだらどうするのがお作法ですか
(1) 大谷吉継の膿のごとく、飲んだ振りしてかわすか、飲んで蝿への友情を示す
(2) なあに、かえって精がつくでござるよ
(3) このくそたわけがああ、と取り乱すことなくお取替えをたのむ

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 06:31:44 ID:uiFFfLQo0
(4) 味もみておこう

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 07:13:03 ID:4h4XW+Rk0
(5) 青に黒一点これも趣がある 


279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 07:26:33 ID:qNPxDiHb0
(6)このえもいわれぬ「ぶぶぶ」とした食感

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 07:54:59 ID:9qx2KhgUO
(7)
「あのーご主人、親指が茶碗に入ってますよ」
「なに、熱くないから大丈夫にござるよ」

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 08:16:58 ID:Y9C9Xpai0
モーニングの振り仮名の間違いがひどいのは伝統。
関さん(関羽)を「せきさん」と振るくらいだから。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 08:39:07 ID:BYKyZq6fO
あー懐かしいな


283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 08:49:05 ID:nmEGCtOg0
(8)戯れなれば、当身にて・・ゲヒッ!

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:31:12 ID:zx3YaEad0
漢字の読み方なんて、近代になるまで「正解」ってのが無かったからねぇ・・・。
議論する事自体意味がないことではないでしょうか
日本語の発音そのものも現代とは違っていたわけだし。

この作品のタイトル「へうげもの」だって、
「ヒョーゲモノ」「ヘウゲモノ」・・・

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:44:33 ID:3F5jGPjlO
とは言え作品は現代のものなのだが

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:46:29 ID:jNabRA470
ゲヒになって亀を盗む夢を見た。
何の暗示だ。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 10:02:13 ID:R8I7emCWO
スッポンを食え
ということではなかろうか?

このエンペラのブルっとした食感が・・・

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 10:22:37 ID:VKR5jp6P0
度胸星のキャラの名前が戦国関連っていまごろ気がついたんだけど
既出?

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 10:23:10 ID:/vHzGsXh0
龜の甲羅に徳川家の秘密が封じ込められておるのじゃ。
それを知った赤目は忍びを抜けおったわガハハハハ

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 11:31:20 ID:w9SrK0aB0
>>286
フロイト的に言うと(中略)性欲が解消されていません

291 :286:2006/10/29(日) 11:44:41 ID:jNabRA470
なるほど。
夢には続きがあって、宗匠殿が追いかけてきたと思ったら
突如スター・デストロイヤーみたいなのに変化して、盗んだ亀を吸い取って去っていったんですが
これは何の(ry

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 12:15:22 ID:Yetcssw5O
>>291 分裂症になる前兆だよ

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 12:19:01 ID:o0qr5NNF0
>>291
たぶん天下取る前にまっぷたつになるよ

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 12:28:18 ID:nmEGCtOg0
>>289
手風乙

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:26:53 ID:UxszpySd0
精神分裂病という病名は現在ありません

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:27:16 ID:VrAP7usj0
古田重然@信長の野望 革新

統率16 武勇27 知略4 政治60 義理14




めちゃくちゃ能力の低い、糞武将ですwwww

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 17:02:05 ID:Wys11D16O
ゲーム板に帰れ

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:08:16 ID:lW548izH0
知略はもうちょっとあるだろう。
それ以外はだいたいそんなもんだが。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:12:15 ID:2ox3sF8j0
>>296
義理はもっとあるだろう
ただちょっと手癖が悪いだけだ

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:31:07 ID:4h4XW+Rk0
茶器を渡すと寝返るとか


301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 19:16:14 ID:Jv7JNsALO
隠しパラ
数奇120

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 19:37:01 ID:QfDl3Fb90
>>299
義理…数寄…秤に掛ければやはり重きは……

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 19:41:08 ID:ueEejES70
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´        ___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 20:02:00 ID:9qx2KhgUO
武勇は人一倍あるだろう

ただちょっと空回り

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 20:11:04 ID:aVc8qAJI0
まぁ、赤母衣衆の一員だったことから、ゲヒもそれなりに才能はあったと思うけどね。
母衣衆って、上様直属の精鋭部隊ですよ。

赤母衣衆が情報伝達、黒母衣衆が親衛隊の役割をしており、将来を有望視された
青年将校がその任についたとか。


306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 20:19:35 ID:thxJhVQ40
NHK教育で大量の名物がフヒヒヒヒh

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 20:36:40 ID:aVc8qAJI0
正倉院の宝物展がらみの番組みたいだな>NHK教育

俺も行ってみたいんだが、ちょっと遠いので、上野の国立博物館で我慢ですよ。
有楽井戸茶碗を存分に堪能してきました。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 20:49:46 ID:bjUexNAq0
少女マンガ家だけど清原なつの「千利休」も持ってるの思い出したので読み比べてる。
一応左介どのも出てくるし。「千利休」は茶道本売り場に置いてあったりするんだよな。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 20:54:46 ID:ox2XfSaEO
義理はもっと高いよな
秀吉の反感買った利休を見送ったのは左介と忠興だけだったんでしょ?

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 20:58:43 ID:lW548izH0
しまった、NHKの正倉院の、忘れてた…
ぐぬぬぬぬぬぬぬぬ

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 21:06:48 ID:DPupxlPZO
国家珍宝帳を拝見して参りました

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 21:27:31 ID:VjGJK2Px0
親類を手に掛けたわけでもなし、特に風見鶏みたいな真似をしたわけでもなし…
へうげもの作中でなければ、家康よりは義理堅いと思うんだけどな

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 21:29:04 ID:JiJSEv4U0
展示物の中でどれかひとつ貰えるなら撥鏤尺(ばちるのしゃく)がいい
と思ってしまった自分の腹の中にはいつのまにかゲヒが一匹住んでいる

>>305
あれを母衣だと知らなかった時には
「あの風呂敷包みのなかには、きっと上様の命令に関する何かが詰まっているのだろう」
と思って読んでいた

・・・斬新過ぎるだろう

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 21:50:08 ID:thxJhVQ40
>>313
斬新極まりないですな

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:12:16 ID:9a1x9Zbq0
【まだ消化されてない伏線】
・光秀の死(遺言)
・お吟様
・オリーベ色の布
・しまわれた蒔絵箱
・佐介の子供たち
・山上宗二の自尊心
・蒲生賦秀(氏郷)など利休十哲
・勢高肩衝
・大坂城(の利休が関わったところ)
・上田佐太郎
・弥助の行方
・随風
・渋庵


316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:15:49 ID:JiJSEv4U0
・秀吉の台詞の中にだけ出てきた左介の妹

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:19:15 ID:y/DrVhn50
>まぁ、赤母衣衆の一員だったことから、ゲヒもそれなりに才能はあったと思うけどね。
赤母衣衆は使番の中から10人だけ選抜されたエリート。ゲヒは只の使番。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:23:15 ID:ZZHN2CdB0 ?2BP(0)
へうげもの読んでると
たかだか二百石程度の給料の左介が
中川清秀・高山右近みたいな外様とはいえそれなりの力を持つ武将たちと
縁続きになってるっていうのが信じられないんだけど、
古田家ってのは漫画で見るより大きな家なの?

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:25:34 ID:0cfcLpmt0
・志野に必要な濃い赤色の何か

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:31:42 ID:nmEGCtOg0
>>319


321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:35:23 ID:eUO/IBEsO
「古田家との縁組み」という次元で考えれば、織部本人だけでなく
重定の家督を継いで美濃山口城主になった兄・古田重安の石高も
考慮しないといけないだろ。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:41:29 ID:klX+U+Lm0
>>317 貴方の言う通りで良いのだよね!!母衣衆に選ばれた、なんて記憶に無かったので。

さて、楽焼き展覧会見に行ったけど私めにはよう分からなかったでござるよ。
無一物はそこそこ感動したけれど大黒は感銘受けなかった。黒楽では俊寛と(名前忘れた、
まきわり?胴回りの真ん中をちょっと削ってある奴)はいいと思いました。また三斎所有の
黒楽っていかにも無骨な感じで、らしかった。赤楽は紅蓮の炎を思わせるよりはなにか
エロというよりグロな肉感なものが多かった。でも鵺は結構気に入った。(無一物はグロくは
無かった)

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:50:53 ID:ooL33Lst0
>>305
既に読んでるかもしれないが、『信長の親衛隊』という本は中々面白い。
新書なんで安いし。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:33:02 ID:5QBpX80j0
>>316
左介の妹っつーと、右近の嫁さんになったのとは別に
殺生関白の侍女やってて首ハネられたっつー娘もいたらしい。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:33:03 ID:aVc8qAJI0
>>317
>ゲヒは只の使番
む。そうでしたか。
例の母衣を背負ったシーンがあったから、勘違いしてたかも。
失礼しました。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:43:34 ID:JiJSEv4U0
>>324
妹達も兄似なのだろうか・・・とふと怖い考えが浮かんだが
義兄上とおせんの事を思い出してそれはないなと思った

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 00:15:12 ID:RouHFy5p0
>>322
まだ紹介サイトは出てないようなのでさらしておく
ttp://www.mitsui-museum.jp/exhibition_01.html

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 07:04:12 ID:+yKSgEmg0
>>325
黒母衣衆は佐々成政のような無骨な若者から選抜。
赤母衣衆は眉目秀麗の若者から選抜。
赤母衣衆は信長様と肉体関係を結んだ者多し。


329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 07:21:35 ID:FWHE536zO
>>328 黒母衣宗もそうではないの?

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 12:27:24 ID:JRlk5xZW0
戦国の携帯食 体験れぽ
http://kisyoku.hp.infoseek.co.jp/ninja.htm

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 13:29:44 ID:dgg9SQ0w0
ttp://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_1717.jpg

へうげてるけどなにか違うw

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 13:58:58 ID:FK4ohpaV0
>>331
まるで真剣味がござらん!

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 15:37:44 ID:AahE6KVA0
>>331
ハートの中に「民」が無いから

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 17:43:03 ID:JRlk5xZW0
>>331-333
そいつの真剣味のなさはガチだ(要FLASH)
http://www.hatoyama.gr.jp/
http://www.kt.rim.or.jp/%7Ehatoyama/opening_m/opening17.html
http://www.kt.rim.or.jp/%7Ehatoyama/opening_m/opening13.html

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 21:10:00 ID:kbKKihqQ0
腹よじれた

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 21:47:03 ID:8f95cE7y0
冗談FLASHかと思ったら公式かよ!
スゲー
なんかスゲー

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 22:05:06 ID:m4KM6zD20
>>334
ボヒヒヒヒヒヒ!

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 22:15:40 ID:YVnHK3p00
>>334


え?eeeぇぇぇぇえええ?

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 22:22:50 ID:um533k3i0
「オープニングムービーを作れとの仰せにござるが、まだ図案が決まっておりませんでな・・・」

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 23:48:29 ID:QCcd3EpF0
>>334
呪われたー!?

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 23:52:02 ID:PVWXWSnY0
えーと、何か官位とかもらったんですか?
じゃあお祝いというとでスーツの注文いれますよ!
ナポリ仕立てのダンディなやつで御願いしますね。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 23:53:52 ID:xkbnsAr20
>>334
この、めそーんとした感じは政治の場には少々合わぬかと。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 00:12:57 ID:2KyfDIoN0
>>334
なんか現実世界で選挙に勝てないからバーチャル世界に逃げ込んでるように見えるw

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 00:29:26 ID:6BAgiYS90
>>318
まあ使番ということは秘書格ですからなあ。
他勢力との交渉では大名の名代を務めているわけで、貫高ほど軽視されていたわけではないと思う。

しかしわからんのは以下の武将との関係だ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E7%94%B0%E9%87%8D%E6%B2%BB
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E7%94%B0%E9%87%8D%E5%8B%9D


345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 02:05:21 ID:sGcou5U40
甘味織部庵シリーズ
ttp://www.lawson.co.jp/company/news/965.html

黒最中が俺のお気に入り


346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 04:17:54 ID:zrOT3+DXO
公式の次席予告って瀬戸十作選定の事だよね?
十人選んだのに何でゴレンジャーなの?
教えて数寄な人!

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 07:41:12 ID:uB7d0Q/d0
戦隊ものは5人が最上とされているのです。
4人では少なすぎ、6人では多すぎる。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 09:17:52 ID:1bwR54Dw0
しかし、先輩や後輩、別格として6人目が出ることは戦隊30年でも後ろ半分の15年では常道。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 09:43:21 ID:6VLrSg3u0
ジュウレンジャーのジュウが獣と言うことだったりとか

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 09:44:51 ID:qqdVIvBm0
>>344
古田民部総兵衛────────┬─重安────────重続──────────────→豊後岡藩中川家の家老へ
(土岐氏臣下、本巣山口城城主)  │  (本巣山口城城主)   (織部流二代、ボヒ殿の娘と結婚)
                      │
                      └─重定──────┬─重則─┬─重勝──────重恒─────→無嗣断絶
                         (ノリが古い人)  │      │ (伊勢松坂藩主)  (石見浜田藩主)
                                    │      └─重治
                                    │      (伊勢松坂藩主⇒石見浜田藩主)
                                    │      重忠
                                    │      (戦死)
                                     │
                                     └─ボヒ殿─┬─重嗣(例の事件)
                                              ├─重尚(例の事件)
                                              ├─重広(例の事件)
                                              └─重久(大阪城落城時に討死)


351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 11:27:57 ID:yra8pJxy0
軽妙な手癖と逆に「重」の字が多い一族だな

…ボヒ殿が異端児か

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 12:06:54 ID:Y8rfD4sa0
>>351
代々一文字を受け継ぐのは普通じゃね

徳川家もそうだし


353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 12:21:35 ID:By8RhPWu0
ボヒは重然じゃなかったか?

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 12:22:07 ID:gLtmzm0EO
やはりぴったりなのは左介よのうハッハッハ

あのコマでの言われようは「のび太のくせに」に通じるところがある
(中身はジャイアンなのに)

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 18:14:02 ID:6BAgiYS90
>>350
どもっす。
この系図を元にwikipediaのボヒ殿の項目書き直していいっすかね

356 :350:2006/10/31(火) 18:47:19 ID:qqdVIvBm0
>>355
古田民部総兵衛あたりは確証取れてません。正直自分で書いておきながら眉に唾してます。

あとこちらも参考になるかと。
ttp://hishiki77.ld.infoseek.co.jp/2-2shushi/2-2-7shiro/seimei/huruta.htm


357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 18:51:30 ID:qqdVIvBm0
あとwikipediaで言うなら、織部流も少し参考になります。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 19:48:21 ID:2KyfDIoN0
水兵オリーベ僕の船

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 20:24:31 ID:kBnowRM+0
前田慶次と八田技師の話題があったので歴史街道買ったら、結構コイツの話題が載ってて以外。
慶次の茶が織部仕込みだの、擬宝珠見に瀬田まで行っただの…

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 20:57:15 ID:5WR6nSPa0
茶道始めようかと思ったけど、神奈川だと織部流ないんだよなぁ。
弟子ってことで遠州流にしようかな…

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 21:21:30 ID:KZ0sJija0
今、お宝鑑定団で織部焼らしいの来た

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 21:22:03 ID:KZ0sJija0
……偽物だった。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 21:23:05 ID:2KyfDIoN0
1万円ワロスw

本物だったら5,000万円以上か・・・すごいな。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 21:24:28 ID:bYnaoeOK0
高いものは必ず良いものですからな。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 21:27:35 ID:Cc+hByF70
すり替えてござるよ

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 21:43:24 ID:73JdCrbJ0
現代だったらボヒが盗んだ茶杓とボヒ自作の茶杓どっちに高値がつくんだろうな

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 21:55:24 ID:s+dU88o+0
甲乙つけ難いのでは?鑑定団(時々見るだけだが、結構な頻度で当たる)で思うのは
谷文晁の「本物」ってやつ。ほとんどやらせでは無いか、と思う。本気にしては本人
評価額が中途半端だし、買った額も中途半端。やっぱ中途半端はいけない、と思う。
本当に掘り出し物なら破格の安さであるべきだよねえ。
 で、ボヒがお救い申した伊賀焼きは2次元白黒手描きの描写ながら、結構なものに見えましたが
その価値やいかに?

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 22:07:23 ID:msaet+hi0
>>355
ウィキに「織部流」という記事がある。
そこに結構詳しく書いてあるぞ
リンクさせるだけでいいんじゃねーの

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 22:09:57 ID:WeD83uxV0
>>358
シップス クラウザーと申したな!!(ry

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 22:11:24 ID:msaet+hi0
ってもう>>357さんが指摘してたわね
それからここでウィキを書き直していいかを聞くのは違うかと
ノートで編集します旨を書いて編集したらいいんでね
まずけりゃ誰か直すだろうし

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 22:16:14 ID:AZRVyDxA0
>>346
>ゴレンジャー問題
織部以外の利休高弟ズ5人がなぜか登場して
真面目そうな話をあさっての方向に持っていくような展開を想像したが
まあ、そんなマンガみたいなことはないか

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 22:30:49 ID:2bRlClSsO
ゴレンジャー…

ボヒ→緑
右近→青
…しか思い浮かばん。
蒲生&イガグリくんは何色だろ?

利家登場して赤レンジャー?

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 22:35:20 ID:AZRVyDxA0
長益はミネラルヴァイオレットとか「いったいどんな色なんですかそれ」な色で

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:07:50 ID:ziqeA0IG0
日立と東大、関連語がビジュアル化される百科辞典検索システムを開発

『「織田信長の弟」を知るため、まず「織田」と入力』

ttp://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/10/30/13778.html

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:19:17 ID:6BAgiYS90
>>356
系図が>350と違っ……
大名になる年代からすると350の方が正しそうですが。

なぜ左介が中川清秀の妹を娶れたかについては、
出は城主クラスの家系だったということですかね。

大名となる重則、重勝、重治、重恒の系統と重定、重然の系統の関係がなんとかわかってきました……。
織部流の項目だと重然以前がないんですよ。
教えていただいた情報を右から左にコピペしたら著作権的にもアレですし。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:27:18 ID:G3YarfYVO
>375
事実を事実として書く分には、著作権(GDFLだっけ?)は
気にしなくていいような。
学説にとどまっている段階のものだと、まずいかもですが。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:28:01 ID:A7YYqerf0
>>374
当たり前なんだけれどちゃんと古田織部につながってちょっと感動

有楽が月曜にテレホンショッキングに出たら
宗匠を経て水曜にゲヒ殿が登場するわけですね

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:00:22 ID:BOsYDb/R0
んで、ゲヒ殿は右近殿を紹介

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:07:39 ID:Y6uXCokg0
実際にはお友達じゃない人を紹介しないと

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:09:47 ID:/yQvhv9e0
家康とかかな・・・

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:11:43 ID:ym8tgts40
>>369
へうげ殺してー

382 :転載:2006/11/01(水) 00:33:36 ID:/V2DS4Kj0
49 名前:(*゚Д゚)さん[sage] 投稿日:2006/11/01(水) 00:02:35 ID:yd92mzjT
                      、_f^ヽ
                  ミ三ニ彡ゞ=ニ'、
                 / ̄ ,イリハi})ヾ丶、
                /   /ィノリ川l.i.l.i.l.i.ヽ、
                  /   く彡彡ノノノj⊥、l.i.l.ヽ_,ノ
              /     `ゞッ=ミソ(ィ'ぅ丶l.i.l.iV_,' _,_
              l  , '  ,、 '´  `ヾj,ニ、 )ヽミッゞくラ丶、
              '、/  ,イツ        、゙_,ノ  ,! l/:.:.:.:.丶、
ヾ 川川川川川川川,ノ  '、'、,li},イ   _、    ヽ'、 i,  /:.:.:.:.:.:.:./l
三           三.   ヾミ'゚'゙ー _,ィf トミ、   ヾ!l! /:.:.:.:.:.:.:.:/:.l
三 ゲ 良 こ 俺 三      ', ::... '゙//::::ヽ    lリ/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.l
三 ヒ  い の .の 三      l '´ /ノヘ::::::l   ,' /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.l
三 ヒ. 物 茶 作. 三     `⌒ '゙´  `tヲノ  /, /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:l
三 ヒ  で 杓 っ 三          _,.ン介-イl'/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.,'
三 ヒ  ご と  た. 三         /:.:.:.:l:.:/l::ll/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.,':.
三    ざ て    三         l:.:.:.:.l:./ l::l':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.,':.:
三    る      .三       (^ヾ:.:.:l:./ ,l:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:,:':.:':.
三    よ      .三       ,/`ト,∨:/ l/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.l⌒l:.:.:
三           三     /: : l{∧∨ ,/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:l'^'l:.:.:
ノ 川川川川川川川ヾ    ,イ_ ,ィ'l:しヘ.∨:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.'(ソ:.:.:
                /: : : : : lr‐-=.ヘУ:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.
               r'ニ-‐: :/-、 、_,へ、(二,^ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
              //: :/, -、 、_,.ヘ、 `~`゙'ー- ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             /´: : ノ/_,_ 、__ 〉、 `ヽ丶、   'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:47:24 ID:SfUudFlXO
>>382
このAA職人…
鼻持ちならぬ数奇者…

それより、宗匠と石川数正の行に陰謀めいたものを感じた…。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:57:38 ID:Q3SAYPiFO

しかし茶道は奥が深い。
そりゃ千家とはいえ裏、表別れますなぁ…。
元が禅宗とは言え、武家、民草ににも茶道を広めるとなると。
ある意味、宗匠の夢は現世においてすら成就されてませぬ。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 01:01:19 ID:p8jaVx3G0
出演者が大河と変にかぶってる太閤記にボヒ殿は登場なさるかのう?

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 01:10:20 ID:oJGKq9y80
>374
あのグラフィックはmixgraphのようだな。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 02:02:52 ID:wLkdC37E0
>>371-373
ttp://www17.ocn.ne.jp/~jihyoe/page045.html

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 02:42:37 ID:Vp5OJVLkO
新キャラクター、瀬戸十作さん登場

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 02:56:14 ID:AbicyxKD0
>>383
数正の調略を宗匠とゲヒ殿が担当するのやもしれませぬな。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 09:02:37 ID:ifH3K9dF0
>>388
合体超人という手があったか!

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 09:39:37 ID:lOjmLQzN0
ま、まさか…今後「唐入り」も含めて豊臣政権の主な事跡のウラに
全部宗匠とボヒの凸凹コンビの出張があるんじゃないだろうな;

最高だ。ぜひまとまる話もぶち壊すような活躍を見せてもらいたい。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 12:28:07 ID:jf7ywE3U0
>>385
出るでしょボヒ殿
茶の湯を茶道にしたのは宗匠の功績だけど
茶道に政道を絡めたのはボヒ殿の罪だと思う
責任とって切腹したけど一族消滅というのは カナシス

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 13:25:02 ID:rycUJ0jg0
政道に用いたのが罪と言うならそれは上様の罪でしょう。
ボヒ殿もそれに踊らされる一方で利用もした一人ではあるけど。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 13:47:55 ID:SfUudFlXO
>>389
オレはもう宗匠の手で調略がかなり進んでると思う。
数正が徳川を出奔して秀吉に仕えるのって、確かこの時期。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 14:17:42 ID:VvToBckLO
ゲヒとボヒは別人か?

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 18:05:35 ID:Vp5OJVLkO
過去スレではゲヒヒと呼ばれていた事あり

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 18:11:22 ID:wDJuu+hu0
下卑殿

墓碑殿

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 18:18:34 ID:gcZTkVYY0
第一段階 へうげ
第二変身 ゲヒ
第三形態 ボヒ
第四御姿 ???


399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 18:21:38 ID:VvToBckLO
統一せいよw

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 19:38:29 ID:I9SRDhVC0
出世魚だからしょうがない

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 19:59:46 ID:ym8tgts40
おや ゲヒのようすが???

ゲヒはボヒにしんかした

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 20:26:29 ID:M+qaTcH90
>>401
そんな若向けのネタはこのスレでは(ry

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 20:56:28 ID:4P3b3SDL0
波乗り電気鼠はよいもので

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 20:57:58 ID:LsyUh0kv0
>>403
おい! それぇ! (ダイア・パールに)ノン!

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 21:14:08 ID:qi3m82jo0
皆様まだお若いようで・・・

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 21:23:07 ID:23MGidba0
やせいのゲヒがとびだしてきたりしますか

コミックス表紙の左介の不敵な面構えは、どれも織部に進化した後の顔な気がする
とはいえ偉くなっても相変わらず人が見てない時には座敷でローリングしたりするのだろうけれど

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 21:23:17 ID:MrttEJOK0
>>403
いやいや、ぽりごんのふらっしゅこそが・・・

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 21:29:24 ID:ng+vpjhA0
さかいどの のにくがおちている

たべますか?

はい

ゲヒどのはボヒどのにへんかした

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 21:31:46 ID:60ydkchG0
よくがあるからこそ いきとうなる したたかにもなる
これも いきものの サガか…

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 21:52:06 ID:kJWccUKn0
ついにねんがんの はつはなを てにいれたぞ!

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:08:34 ID:ZSbRvDPg0
たんつぼにしてでも うばいとる

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:12:37 ID:IWQerEs2O
>ころしてでも うばいとる。

秀吉:ぶれいこうじゃ ちこうよれ
ボヒ:ながねんのうらみ


ごらんしんでござる!ごらんしんでござる!

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:13:44 ID:ifH3K9dF0
>ま、まさか…今後「唐入り」も含めて豊臣政権の主な事跡のウラに
>全部宗匠とボヒの凸凹コンビの出張があるんじゃないだろうな
九州征伐:秀吉、ついに楢柴ゲット!信長を超えた。
北条攻め:茶の湯外交で宗匠とボヒ暗躍。宗匠が助命を画策するも宗二処刑。
こういうノリになると思われ。


414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:19:10 ID:Gbnn0ep/0
ぼくが あなたの ぶかの
ふるた さすけ です。
ゲヒ と よんでください。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:54:00 ID:wDJuu+hu0
おおボヒよ

しんでし まうとは なさけない

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:04:14 ID:RNjY7pRk0
ここは露骨に世代がバレるインターネットですね

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:23:56 ID:Gbnn0ep/0
>>415
たかやまどの が いきかえらせて くれそうですね

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:24:38 ID:4P3b3SDL0
それだけ どくしゃねんれいの はばが ひろいと いえよう

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:29:59 ID:1kcbZ0E70
えいしょう……いのり……ねんじろ!












おおっと

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:34:28 ID:6324+eeW0
くびづかのなかにいる

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:35:44 ID:ZSbRvDPg0
「ささやき」が欠けてるが、それもまた一興

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:38:33 ID:1kcbZ0E70
>>421
ああああっ、なんか忘れてると思ったら……っ。

かくなる上は、陰腹を召すほかありませぬ。

     ∧,,,∧
    (・ω・` )
    / y/ ヽ
━(m)二フ⊂[_ノ  ブシッ
    (ノノノ l l l )

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:45:27 ID:uhUB641R0
>>422
お見事な散り様!

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:26:07 ID:qaWty4W30
まずいっ おれはなつかしゲーのネタがいまいちわからぬ


しかし>>419高山殿がボヒ殿の復活に失敗したくさいことはなんとなくわかり申す(゚Д゚;≡;゚д゚)

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:27:28 ID:WGSEw7Dz0
ゴレンジャーがいろいろやってるところに、サル殿が金が一番じゃろーと介入する
図が目に浮かぶ

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:27:33 ID:rH9pzA7T0
おお ぼひよしんでしまうとはなにごとだ

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 01:07:24 ID:RtXQ4+C/0
既出を嬉々として書き込むやつが現れた時点でいい加減うざい。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 01:11:06 ID:71pQ10ui0
と指摘した>>427に「なんと鼻持ちならぬ…」とかレスする奴もうざいな

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 01:25:49 ID:BaUppfAC0
>>427
なんと鼻持ちならぬ数寄者…

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 02:18:55 ID:LuKKJRhO0
もはやテンプレ、恒例行事。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 05:09:06 ID:dCvbKJ4k0
ttp://www32.ocn.ne.jp/~yoshihito/zuizui.html
これなんて民迷書房?

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 07:17:26 ID:WBrDAnuZO
登場人物をガンダムにたとえるとゲヒ殿はハヤトかな?

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 07:25:24 ID:eujXf1Qx0
アニメネタはご遠慮なさるのがよろしいかと。

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 07:55:41 ID:4eWf9j3n0
ヒゲガンダムに決まっておるではござらんか。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 08:12:09 ID:qV8tLYvjO
アニメ、ゲームは禁止でござる


436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 08:14:45 ID:rH9pzA7T0
あれは良いものだ

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 08:39:35 ID:SKrbCEQm0
アニメ・ゲームが嫌いならば、別の話題を振るのが筋というものかと……。

んで話を変えてみるが、次回は北野大茶会が来るのかな?
それともインターバル的な話を1回やるのだろうか。

個人的にはめでたく織部正になったゲヒに対して、おせんさんからの
コメントが聴きたいところなんだが。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 09:07:51 ID:rH9pzA7T0
>>437
亭主元気で留守がいい

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 10:46:49 ID:1fcQ30ofO
うーん、彼女にはそうなっていてほしくないなあ…。
労りがほしいね。ありきたりじゃないやつ。

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 11:44:08 ID:Bbc4OqJ30
あのアホっ子のどっちかが駈けずりまわってて、
自慢のゲヒコレクション蹴っ飛ばして
見開きで「ボヒョー!!!」とか絶叫するゲヒも
一度見てみたいものだが。

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 12:24:12 ID:3776ZoMuO
カラーページなのにあえて宗匠しか出てこないというのも渋いかと

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 12:36:28 ID:qU7mLMi40
カラーなのにあえて白黒っていうのが渋い


443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 13:41:14 ID:JzAEQcKQ0
いよいよ茶器製作

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 13:50:17 ID:gkkV7xaH0
>>442
もやしもんがそれやったな

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 18:12:24 ID:hz11mCY+0
りんきツボが楽しみでしょうがない。あのおせんが…

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 18:39:34 ID:wgewXGP4O
拙者、本日大徳寺へ参詣して参りました。現在上様の廟所である総見院が特別公開中ですから、数奇者の皆様も足を運ばれてはいかがでしょう。…それにしてもこの大徳寺納豆というやつ、なんとへうげた食い物よ!

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 18:58:32 ID:3776ZoMuO
>大徳寺納豆
まさか、それが作られた陰にも古田一味の暗躍が…

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 20:23:26 ID:Kb5cPJSu0
>>422
浣腸注射を突き刺さそうとしてるところに見えた

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 20:25:47 ID:3+bxh+kH0
>古田一味
戦国で鳴らした俺達古田一味は、濡れ衣を着せられ迫害を受けたが、身代わりに
腹を切らせてルソンに逃れた。しかし、異国でくすぶっているような俺達じゃあない。
名物さえ絡めば悪いことでもなんでもやってのける命知らず、茶器を着服し、むさい
世の中を楽しくする、俺達、数寄者野郎Aチーム!

俺は、リーダー古田織部。通称ゲヒ。
でっち上げとすり替えの名人。
俺のような天才茶道家でなければ海千山千の数寄者どものリーダーは務まらん。

俺は高山右近。洗礼名ジュスト。
自慢の人徳で、家族はみんなキリシタンさ。
南蛮かまして、クルスから牛肉まで、何でもそろえてみせるぜ。

よおお待ちどう。俺様こそ山上宗二。通称薩摩屋瓢庵。
口の悪さは天下一品!
鼻持ちならぬ数寄者? だから何。

織田長益。通称有楽斎。
生き残りの天才だ。介錯人でもブン殴ってみせらぁ。
でも玄米爆弾だけはかんべんな。

俺達は、武辺者ののさばる世の中にあえて挑戦する。
頼りになる神出鬼没の、数寄者野郎Aチーム!
茶会をやるときは、いつでも呼んでくれ。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 20:34:34 ID:GPi92dvK0
>>449
5点

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 21:01:58 ID:qV/S1jbk0
>>449
悪そうだw

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 21:05:10 ID:D4a+164p0
信長の茶器を割ったら位のやばい状況なんぞ、一生に一度もないだろうな。
たたききられるのが早いか先手を打って切腹するのが間に合うか。

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 21:47:28 ID:+rbsFF1I0
信長の愛用の茶器壊したるほどのピンチと言えばわかるか   笹公人

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:16:19 ID:pAyKPODn0
>>446
うおっへうげっ

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:47:56 ID:70zcFwm+0
笹といえば
死に際にピラミッド型棺つくらせ蘇生を期待す祖母の名案


456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 07:51:47 ID:IhQXy3WU0
ここの数寄者たちは存じている方も多いとおもうが、「信長の棺」がドラマでやるんだな。
原作はかなり面白かったのだが、ドラマはどんなものだろう・・・・心配だなぁw

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 09:13:09 ID:xQ82FO8R0
ディアゴスティ〜ニ、の「日本の100人」で、細川幽斎が出たけど、
表紙の肖像画が確かに細川元首相にそっくりで笑ってしまった。
史実に忠実だったのね、へうげの幽斎のキャラデザ。

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 09:39:04 ID:+NX0jWvA0
【へうげもの】古田織部スレ その3【山田芳裕】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1154890550/

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 10:13:36 ID:QJKZVi7f0
>>456
恐怖のテレ朝ですので、出来はともかく番宣は辟易するほど流れます。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 12:42:30 ID:JzRMeOCW0
影武者徳川家康の悲劇をくり返すなよ>テレ朝

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 12:59:57 ID:nuDg7e+10
そういえば、TV「影武者徳川家康」は、原作とかなり脚色が変更されていたね。
いくさにんはいないし、六郎ばっかり活躍するけど、秀忠はあいかわらず馬鹿で凶悪だったのは救いだった。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 16:30:31 ID:eB9Jnqlv0
>>457
もう随分前に比較画像が散々出たけど
あれは細川幽斎に似せてるんじゃなくて細川護熙に似せてるんだよ
子孫のくせに隔世遺伝してるの

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 16:56:23 ID:nWp8IBCc0
細川護煕といえば中学?時代のあだ名は越中だったそうだ。

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 17:02:20 ID:eB9Jnqlv0
ちょっと探したらすぐ見つかった
比較画像
ttp://buddha.run.buttobi.net/zakirog/gazou/hosokawayuusai.gif

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 19:32:19 ID:OXVA+eFT0
なんかもう肖像画の方が明治ぐらいに五代くらい前の人モデルに
描かれたんじゃ?って気がするな。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 19:33:05 ID:sB7XYZSO0
プライスコレクションに行って来た。
若冲以外も結構よいのが来てて感動した。もっと早く行っとけば、よかったと後悔。

http://www.jakuchu.jp/
2006/9/23〜11/5 京都国立近代美術館
2007/1/1〜3/11 九州国立博物館
2007/4/13〜6/10 愛知県美術館
なので京都のヒトはお早めに。九州・愛知のヒトはお楽しみに


467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 20:09:29 ID:S6LAuVVX0
>>466
それ、東京国立博物館でやってたときに見に行きたかったけど、都合で行けなかったのよね。
また巡回してくれんかなぁ。


東京国立博物館で思い出したが、11/3〜11/10くらいまで陶器市を博物館前の広場でやるそうな。
ちょいと足を伸ばしてきたが、美濃焼やら萩焼やら瀬戸焼やら、各地の陶器が大量に並んでた。
各窯元の由来や特徴なんかも、店員さんに聞けて面白かったよ。
東京近郊の数寄者は行ってみては如何かと。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 20:55:54 ID:YxxaeL/Q0
公式ブログより。遺跡から出土した織部焼などがもりもり展示してあるらしいですよ。

【茶道具拝見 −出土品から見た堺の茶の湯−】
ttp://www.city.sakai.osaka.jp/hakubutu/cafetool.html
平成18年9月9日(土)〜11月5日(日) 堺市博物館

関西方面の数寄者はぜひ・・・っていったい何のスレに

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 20:57:39 ID:wQ+Iqz+F0
近所のショールームのお姉さんが誰かに似てるなあとずっと気になってた

ある日突然気づいた
細川忠興に似てるんだ、怒らせないにしよう

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 21:07:12 ID:PHiMIoK+O
今日撮りためてたNHK教育の美の壷見てたんだが
織部焼の回 制作者ぜったい漫画「へうげもの」のファンだろって感じで面白かった
逆に山田センセも見てたろかもなぁ
25分番組だし美の鑑賞マニュアル入門編とうってるだけあって一つ一つの内容は薄いけど
まとめて見ると面白い、今日10時からはスペシャルなので未見のヒトもお勧めだよ

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 06:13:02 ID:B/9izYRg0
>>469
怒って殴りかかってきたら、足払いで壁に激突させろ

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 06:39:00 ID:9sc4wwz+0
そのあと髪の毛を剃ってしまえば角も取れるだろう

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 08:53:28 ID:B6cfuTjO0
そして傷害罪で逮捕される>>469であった

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 09:55:09 ID:OUzfOLCs0
カッ

ブンッ

ゴキャッ

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 10:05:42 ID:/cNTJVqb0
ショールームのお姉さんが「ホヒョン」とした髪形になるのか…

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 12:45:49 ID:RTRicMHe0
いやいや、アタマの形(なり)まで忠興どのと同じとは限らないでござるよ

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 16:35:52 ID:MI7b5f5d0
急にッ!ショールームのお姉さんをッ!ショーウィンドウに叩き込みたくなったッ!

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 16:36:58 ID:BjRf57nn0
ネウロスレ住民乙w俺もだが。
あの漫画とこの漫画には、根底に通じるものがあるよな。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 17:04:35 ID:m/uCwjTb0
「天気とか性癖とか どんなにくだらなくてもいい 現実の話がしたくてさあ!」って
利休にぶち切れる息子が出てくるのかw

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 17:38:37 ID:xCliZU2q0
>>479
嫌な道安だな

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 17:55:03 ID:GxjKIe050
【地域】千葉県が新ロゴお披露目 「垢抜けないイメージを一新」
http://www.pref.chiba.lg.jp/syozoku/b_kouhou/logo/kana-1.jpg

     ミヽ. l;;;;:シ      ー,彡'⌒   、_       ヾ;;;;;;l,.イr‐
     ニゞtY;;;l ェ=;;'"ミニニシ"      ヾt、_,,.:-、__,,.};;;シ<三"
      />、;;;{ `'''"´     、:::、   ,;::: `''―''"ヾミニ,l;;;fヾヽ
       ll:/rヘ! 三ミ-=ェo=ェ=-,;'    ''-=ェo=ェ=、ニ'"jソ)ヽl l
       lレ ,ン l '''"~`''  -‐ ''"  ,  ;、`''=-‐   `=ー l '"、:l l
      l, {(゙l.          l  :l         lヽ ,;l /
   , ィ:フt ヾ) l          ,:: ,::i  ::l.r:::.        l(;;:ノハ、、
,.-:'"´::/:::ヽ`ー'l      ,::'"゙' ;っ .:rュ):.゙':.      ,lー-'ノ:::::ヽ`丶
:::::::::/::::::::::::`ーri,   、 ,:',.ィ!     .:.:.:.:.:r-、     ,!‐r''゙::::::::::ヽ:::
:::::::/::::::::::::::::::::::l:.t,   ヽェ彡=' , -―‐- 、:.:.`ヾヽ..ノ ,/::::l:;:;:::::::::::::ヽ:
:::::/::::::::::::::::::::::::l:.:.ト、    ,ノ´ ゙̄二゙ ̄ヽ、::. `~´ ,/::::::l:;:;:;::::::::::::::::
:::/::::::::::::::::::::::::::l:.:.l,tヽ    ´⌒' -´―`- '⌒`   ,ィ'}::::::::l;:;:;:::::::::::::::::

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 17:56:06 ID:JuIFP3aj0
乾燥唇割れた

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 17:58:10 ID:NqP86y0R0
ワロスw

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 18:05:02 ID:5+sVXPlW0
>>449-450
では、それがしもチャレンジ


茶会で鳴らした俺達古田一味は、濡れ衣を着せられ迫害を受けたが、身代わりに
腹を切らせてルソンに逃れた。しかし、異国でくすぶっているような俺達じゃあない。
名物さえ絡めば悪いことでもなんでもやってのける命知らず、茶器を着服し、むさい
世の中を洒落て生きる、俺達、数寄者野郎Aチーム!

俺は、リーダー古田織部。通称ゲヒ。
インチキ調略と窃盗の常習犯。
俺のような武勲そっちのけでなければ、ろくでなし揃いの数寄者どものリーダーは務まらん。

俺は織田長益。通称逃げ有楽。
自慢の処世術で、俺以外の織田家はみんな全滅さ。
ハッタリかまして、信忠から淀君まで、何でも裏切ってみせるぜ。

よおお待ちどう。俺様こそ山上宗二。通称ゴリラ顔。
鼻持ちならないプライドの高さは天下一品!
信長?秀吉? 所詮は武家。

細川忠興。通称擬宝珠頭。
嫉妬の天才だ。庭師でも手打ちにしてみせらぁ。
でも父上だけはかんべんな。

俺達は、戦国の世の中であえて茶道にふける。
頼りになる神出鬼没の、数寄者野郎Aチーム!
茶会をやるときは、いつでも招待してくれ。


485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 19:07:25 ID:MI7b5f5d0
>484
>>449-450
では、


まで読みもうした

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 20:21:51 ID:lgGOcwHj0
>>478
     \\ \ \  \  \/ ̄ ̄__ゝ 、
       \\ \ \  \/ /三三イリハi} ヾ、
        \\ \ \/ /三三ィノリ川l.i.l.i.l.i.ヽ、
          \\ \ /  /三三彡彡ノノノj⊥、l.i.l.ヽ-、
           \\/ /     `ゞッ=ミソ(ィ'ぅ丶l.i.l.iV_,)ミミヽ、
             \l/  , '  ,、 '´  `ヾj,ニ、 )ヽミッゞくラミミミミ
              '、/  ,イツ        、゙_,ノ  ,! l/:.:.:.:.ヾミ
ヾ 川川川川川川川,ノ  '、'、,li},イ   _、    ヽ'、 i,  /:.:.:.:.:.:.:./l
三           三.   ヾミ'゚'゙ー _,ィf トミ、   ヾ!l! /:.:.:.:.:.:.:.:/:.l
三 ゲ 良 こ 俺 三      ', ::... '゙//::::ヽ    lリ/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.l
三 ヒ  い の .の 三      l '´ /ノヘ::::::l   ,' /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.l
三 ヒ. 物 料 作. 三     `⌒ '゙´  `tヲノ  /, /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:l
三 ヒ  で 理 っ 三          _,.ン介-イl'/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.,'
三 ヒ  ご と  た. 三         /:.:.:.:l:.:/l::ll/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.,':.
三    ざ て    三        \_l:.:.:.l:./ l::l':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.,':.:
三    る      .三        〈 ∨.:l:./ ,l:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:,:':.:':.
三    よ      .三       ,/`ト,∨:/ l/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.l⌒l:.:.:
三           三     /: : l{∧∨ ,/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:l'^'l:.:.:
ノ 川川川川川川川ヾ    ,イ_ ,ィ'l:しヘ.∨:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.'(ソ:.:.:
                /: : : : : lr‐-=.ヘУ:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.
               r'ニ-‐: :/-、 、_,へ、(二,^ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
              //: :/, -、 、_,.ヘ、 `~`゙'ー- ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             /´: : ノ/_,_ 、__ 〉、 `ヽ丶、   'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 21:23:43 ID:g4MCNpm/0
>>449
>>484
いずれにしても宗二は猛烈に不本意だろうな>古田一味呼ばわり

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 22:40:05 ID:XfqzWniI0
>>487 ルパンの石川五右衛門と対照的に「この糞侍めが」と思っているうちに友情が芽生える
のかもよ?「お主も中々の数寄者、これなら侍である事を問わない事にしよう」てなもんで。

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 22:43:07 ID:DsPjX+ev0
時々でいいから、賦秀めのことも思い出してください

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 22:57:14 ID:x38Nap6/0
>>489
右近やらホヒョンやらの面白大名たちの陰に隠れてはいるが
これからキャラが立つといいな

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:34:54 ID:BjRf57nn0
>>486
このAAをネウロスレで見たw

数え切れない種類の抹茶を精密なバランスで配合し、へうげた茶碗を使用して点てる事七日七晩
宗二にも決して煽られず、侘び・寂びに満ちた茶室で飲むことで、抹茶の効果も数倍 濃茶にすることでさらに数倍!!
これが 織部流茶道だ 
ズドキュッ
諸君 私がへうげるのを止められるかな?

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:51:39 ID:5RokL4bzO
ボヒと伊達男は懇意の仲。

伊達男と蒲生は犬猿の仲。

へうげに伊達男が登場したら蒲生さんも本領発揮しそう。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:54:25 ID:JuIFP3aj0
伊達男のティムポは蛇をも追い返すでござるよ。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 01:37:16 ID:VvSDoCwa0
大久保長安の徳川幕府転覆計画に織部は関わるのかな。
豊臣秀頼、松平忠輝、伊達政宗らの連判状があったそうだが。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 08:09:46 ID:tOZWkk8vO
月イチ連載になってもいいからオールカラーにしてほしい、と思ってるのは俺だけかな
利休の求める美はモノクロでも表現できるだろうが、秀吉や織部の美はカラーでなければ表せないと思う…

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 09:40:50 ID:EOLJKKvX0
私の黒と不本意ながら私の心を一瞬なりとも動かした
明智殿の白
それ以外に色で美を語ろうとは


>495様はまだまだお若いようで

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 09:59:50 ID:SBye2+cXO
>>495
心の目で色を感じるのですぞ。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 11:26:15 ID:SVPACy5A0
>>495
ちなみに、その月一で何ページを所望しておられる?

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 12:24:52 ID:RL0nMAJ+0
>>493
そりゃあ結城秀康もびっくりだ

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 12:43:21 ID:wAWVP4AA0
今の二倍の時間を使えば、オールカラー原稿なんてちょろい…
そんなふうに考えていた時期が、ボクにもありま(ry

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 12:46:33 ID:0vX9el5h0
>>498
月一ACで64P
ただしインクは黒のみ

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 14:42:19 ID:nJwpsYk1O
>>495
ノシ 信様の胴体断面をカラーで見たいぞ
鼻と耳を削がれる山上宗二もカラーでおながいます

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 16:49:08 ID:tOZWkk8vO
>>496
その尊大さは命取りですぞ、宗易殿
宗二殿にもお伝えください

>>497
心眼を開けと…!?…手前がその境地に辿り着くのはまだまだ無理のようです

>>498
十六頁ほどで構いませぬ

>>500
絵心がおありのようで…やはり四,五倍はかかるのですかな?

>>501
つっこまれる気満々ですな

>>502
そんなグロ断面フェチな貴殿には『GANTZ』『狂四郎2030』をお薦めいたします



追伸 今晩九時からテレビ朝日系列でへうげ的作品『信長の棺』の実写ドラマが放送ですぞ
見逃されぬよう


504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 17:16:08 ID:SVPACy5A0
     ミヽ. l;;;;:シ      ー,彡'⌒   、_       ヾ;;;;;;l,.イr‐
     ニゞtY;;;l ェ=;;'"ミニニシ"      ヾt、_,,.:-、__,,.};;;シ<三"
      />、;;;{ `'''"´     、:::、   ,;::: `''―''"ヾミニ,l;;;fヾヽ
       ll:/rヘ! 三ミ-=ェo=ェ=-,;'    ''-=ェo=ェ=、ニ'"jソ)ヽl l
       lレ ,ン l '''"~`''  -‐ ''"  ,  ;、`''=-‐   `=ー l '"、:l l
      l, {(゙l.          l  :l         lヽ ,;l /
   , ィ:フt ヾ) l          ,:: ,::i  ::l.r:::.        l(;;:ノハ、、
,.-:'"´::/:::ヽ`ー'l      ,::'"゙' ;っ .:rュ):.゙':.      ,lー-'ノ:::::ヽ`丶
:::::::::/::::::::::::`ーri,   、 ,:',.ィ!     .:.:.:.:.:r-、     ,!‐r''゙::::::::::ヽ:::
:::::::/::::::::::::::::::::::l:.t,   ヽェ彡=' , -―‐- 、:.:.`ヾヽ..ノ ,/::::l:;:;:::::::::::::ヽ:
:::::/::::::::::::::::::::::::l:.:.ト、    ,ノ´ ゙̄二゙ ̄ヽ、::. `~´ ,/::::::l:;:;:;::::::::::::::::
:::/::::::::::::::::::::::::::l:.:.l,tヽ    ´⌒' -´―`- '⌒`   ,ィ'}::::::::l;:;:;:::::::::::::::::

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 17:20:58 ID:EOLJKKvX0
「これはなんともむさい…… あ、なんだ鏡ではないか」

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 19:47:54 ID:T9bk1LKjO
>>495を見て見ぬふりをする情けが
へうげスレの数寄者達にも存在したりしなかったり

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 20:05:29 ID:oBpPgr9j0
>>493
口が縦に裂けてるからな!

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 20:49:39 ID:7zXaApHF0
今日の信長の棺には出ないのかな?佐介

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 20:57:41 ID:SVPACy5A0
少なくとも原作には出てこないし、わざわざテレビドラマに出すほど、知名度が出たわけでもないな。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 20:59:25 ID:fblOT/X40
太閤立志伝Xやってるけど
古田重然がよりによって荒木村重の家臣で出てきたよ・・・
荒木自身が三好家の武将でまだ信長配下になってない頃だが

古田プレーのために面倒だが秀吉やってんのに・・・出鼻をくじかれた気分だ


511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:12:08 ID:ebv8kP4L0
俺も太閤Xで、なんかしらんがゲヒが本願寺に仕えてて噴いたことがある。
名物に釣られでもしたのかもしれんが。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:13:57 ID:wyp/oIII0
利休の死以前はマイナーな武将である証左よ

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:14:37 ID:SVPACy5A0
最初は浪人で、どこかに数あわせに雇われてるケースが多い武将ってことだな

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:24:19 ID:wyp/oIII0
金平糖なるもの、ひょうげた食い物であるか?

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:27:01 ID:dxYjq1CO0
ちゃっらーん♪

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:36:26 ID:ebv8kP4L0
山田くん、>>515の座布団、剣山に替えちゃって。

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:47:17 ID:Itf4Iz9S0
いま、某局ドラマ見てる奴多そう

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:53:14 ID:SilZj/A10
>>512
三万五千石の大名がマイナーとはこれいかに

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:55:32 ID:tOZWkk8vO
なぜ信長役をフィギュアスケートの織田信成にしなかったんだ、テロ朝!

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:00:51 ID:wyp/oIII0
>>517
視てるが展開がさっぱりだ

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:02:38 ID:wyp/oIII0
「時は今…」がでたな

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:03:13 ID:djW0du6x0
>>519
よゐこの濱口で勘弁して

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:09:54 ID:Itf4Iz9S0
>>520
信長をコロコロしちゃったのは誰か推理してるんだが
途中から見たらちと構図がわかりにくいのは確かか

秀吉がやったと知ってるのはへうげスレだけ!

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:15:25 ID:tOZWkk8vO
>>522
つまりモンキッキ(旧称おさる)でも良いと?

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:16:20 ID:NfhdIfrX0
>>519
するわけねーだろ

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:20:10 ID:ZUIdP4yOO
最初に出てきたあの八つの箱って名物なのかな?

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:23:23 ID:ZUIdP4yOO
最初に出てきたあの八つの箱の中身って名物なのかな?

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:26:02 ID:WeQI4Lp80
口から糞をひる前に報告しろ!!


529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:26:48 ID:WeQI4Lp80
>>528
誤バークでござるよ


530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:32:51 ID:T9bk1LKjO
放送されない無骨な地方の俺にはさっぱりわからぬ話だ

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:33:36 ID:ZUIdP4yOO
二回送っちまった、お目汚し失礼いたした

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:42:05 ID:AYcJRQW5O
信長の棺、浅井の事、あさい、と呼んでたな。
ダメじやん

533 :マンヴァさん:2006/11/05(日) 22:46:39 ID:VbbURuBy0

 アッササササーイ!


534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:50:45 ID:SVPACy5A0
>>518
とはいえ、この漫画を読む前にどれだけの人間が知っていたか、疑問。

>>520
原作読んでもわからんかった、いまいち。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:09:38 ID:ZUIdP4yOO
金だった・・・

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:20:44 ID:SVPACy5A0
     ミヽ. l;;;;:シ      ー,彡'⌒   、_       ヾ;;;;;;l,.イr‐
     ニゞtY;;;l ェ=;;'"ミニニシ"      ヾt、_,,.:-、__,,.};;;シ<三"
      />、;;;{ `'''"´     、:::、   ,;::: `''―''"ヾミニ,l;;;fヾヽ
       ll:/rヘ! 三ミ-=ェo=ェ=-,;'    ''-=ェo=ェ=、ニ'"jソ)ヽl l
       lレ ,ン l '''"~`''  -‐ ''"  ,  ;、`''=-‐   `=ー l '"、:l l
      l, {(゙l.          l  :l         lヽ ,;l /
   , ィ:フt ヾ) l          ,:: ,::i  ::l.r:::.        l(;;:ノハ、、  ヤツは大変なモノを盗んでいきました……
,.-:'"´::/:::ヽ`ー'l      ,::'"゙' ;っ .:rュ):.゙':.      ,lー-'ノ:::::ヽ`丶 我々の二時間半です。
:::::::::/::::::::::::`ーri,   、 ,:',.ィ!     .:.:.:.:.:r-、     ,!‐r''゙::::::::::ヽ:::
:::::::/::::::::::::::::::::::l:.t,   ヽェ彡=' , -―‐- 、:.:.`ヾヽ..ノ ,/::::l:;:;:::::::::::::ヽ:
:::::/::::::::::::::::::::::::l:.:.ト、    ,ノ´ ゙̄二゙ ̄ヽ、::. `~´ ,/::::::l:;:;:;::::::::::::::::
:::/::::::::::::::::::::::::::l:.:.l,tヽ    ´⌒' -´―`- '⌒`   ,ィ'}::::::::l;:;:;:::::::::::::::::

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:22:16 ID:wyp/oIII0
>>536
hage道
こんなんならへうげを2時間ドラマにした方が面白かろうよ

数寄者が一人も出てこないのに視てしまう我らも我らだが

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:23:07 ID:SVPACy5A0
>>535
あれだけ煽った箱の中身が金ってオチはねーよなw

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:23:27 ID:u09Qq5yA0
松本幸四郎といえば、映画『利休』では織田信長役、
『豪姫』では高山右近役という行って帰ってきたような真逆の配役

ややこしいでござるな

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:34:57 ID:wyp/oIII0
松岡は信長役やるには10年早かった
もっと大人な渋さがでれば、はまり役だったのかなと思った
それだけ

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:35:55 ID:AYcJRQW5O
秀吉もチンケな小悪党って感じだし、とにかく期待はずれだ
今日の功名が辻の前半までの方がよっぽどいいな

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:39:37 ID:T4EvT4PM0
松岡って信玄もやったよなぁ。
あと10年ぐらいやってアイドル臭さを抜かんと
戦国大名なんてとてもムリだ。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:41:58 ID:G9s0Qvm40
で、犯人誰だったの?

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:42:59 ID:WeQI4Lp80
>>543
ヤス

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:43:34 ID:u09Qq5yA0
それクラウザーさんなんでしょ

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:46:13 ID:SVPACy5A0
>>543
秀吉も家康も公家も明智も絡んでるみたいなw

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:49:20 ID:sZXZQAfZ0
>>539
それよりも大河の井伊直政が石田三成で、高台院ことねねがお鍋の方というほうが気になった。
いくらなんでもキャスト使い回しすぎだろう。
西田敏行の徳川秀忠(葵)、土井利勝(天下騒乱)、家康(功名が辻)よりゃマシだが。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 06:30:56 ID:ALx7JMLGO
さて、新春の光秀ドラマに左介は…

また画面に映らないところで右往左往しているんだろうな

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 09:46:19 ID:6Jo3vyp40
>530
滝川様 息災でいらっしゃいますか?……

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 13:21:15 ID:rTB+PRqv0
ガ板から甜菜
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1161520781/679

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 18:54:37 ID:n29LeJQG0
流石は加藤景信殿の作りし一品…
偽りの話をも信じさせる力がある…

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 19:00:21 ID:n29LeJQG0
景延だった…

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 21:44:34 ID:qPVRixul0
つうかアレって糞柿より、ゲヒの話術が凄いんジャマイカ?

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 21:59:55 ID:55o/UsKV0
実に流れるように嘘をつくよなゲヒ殿は

一方「こちらに見識あらば騙したつもりでもその正体は明らか」
などと言う割には左介自身もだまされまくっていると思う

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 22:09:37 ID:TgE+Yert0
>547

西田は八代様もやってるからな。


556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 22:12:06 ID:YlT9A1SZ0
西田の世間的イメージ=辛抱強い古狸、ってことか。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 22:38:27 ID:rS1BCPwJ0
>556
時代劇に絞ればそうかも知れんけど、釣りバカもあるからなあ。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 23:12:15 ID:CszY9EQt0
合体!

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 23:15:36 ID:55o/UsKV0
スーさんは利休やってましたね

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 02:01:34 ID:ntOn8ide0
西田敏行といえば猪八戒、これは譲れない。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 02:15:21 ID:DQMUix8U0
西田敏行は葵三代の徳川秀忠のほうがあってた。

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 02:27:26 ID:D8qSN4/B0
どの時代劇もゲヒを軽んじおって
時は今 天が下しる ボヒヒ哉
というほどに世は左介を求めておるというに

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 03:15:53 ID:0q2NKr6tO

冗談に過ぎますな

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 07:27:46 ID:M8QPW23PO
西田は女太閤記秀吉も。

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 08:33:01 ID:b7vZaYRD0
猿の手品 猿の手品

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 12:23:42 ID:PNOzbZU2O
左介が紅葉をバックに
「昇進しました」って言ってる表紙のモーニングが今週発売

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 13:44:38 ID:dBtuJsbt0
真ん中に吹き出しで「オリベ!」

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 13:52:58 ID:/ZqshK5Q0
>>566
出世するたびにタイトルが変わるんだな


569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 14:41:26 ID:FebfyvJHO
【次は茶頭か】【大臣か】

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 15:11:14 ID:HaMPnZCT0
織部VSメタル織部

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 15:35:50 ID:ZUyLDElW0
>>555
秀吉だってやってるぞ(おんな太閤記)
ついでにハワイの日系二世(山河萌ゆ)

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 16:21:04 ID:lTZky0ZW0
おせんが「織部正!」って言ってるのか

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 17:20:29 ID:I/6ExIXH0
こういう方はいっそ「昇進者」と開き直ったほうが潔かろう

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 18:59:05 ID:5LCpDaNz0
>>568
古田織部上等兵

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 19:00:32 ID:G7DOFERy0
古田上等兵は、死んでも平蜘蛛の蓋を手放しませんでした。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 19:07:42 ID:ApXh4uzz0
ttp://ameblo.jp/user_images/e6/75/10001459494.jpg

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 19:08:01 ID:w4egw5O90
織部って名古屋城の作事奉行もやってたらしいな。
まぁどこまで関わったかは知らんが・・・、
いかにも(この漫画の)織部が作りそうなへうげたテイストの城ではある。

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 19:11:01 ID:cB97R1LlO
>>564>>571
調子に乗ってもう1人。
西郷隆盛(翔ぶが如く)

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 19:52:19 ID:pTgoFurX0
永倉新八(「沖田総司」1974年、東宝)モナー。

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 19:59:37 ID:EiIK5H4C0 ?2BP(0)
先週・先々週と見たがどうみても西田のほうが主役臭が出ていた

>>576
これはいいホヒョンとしたスライムですね。

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 21:51:12 ID:hmYijfrL0
>576
まさかとは思うけど、これってギボシに直接落書きしたんじゃないよね?

ギボシが一発変換できねぇ。

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:07:51 ID:95MJC8mkO
じゃあ俺はξでいいや。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:36:42 ID:ZZD6Tw420
木曜にはいつもの癖で巻末を開き
「載ってね〜!」とコンビニ内をローリングしてしまいそうだ

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:41:52 ID:E/UCJMeL0
>>583
その後、自動ドアが開いたら何気ない仕草ですたすた歩き去れ

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 00:14:12 ID:mQdTkoXjO
代わりにセンゴク読んで「いかんともしがたい(ry」

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 00:28:39 ID:BYBZ5wXnO
発売日早くなったの?古田にあんなでかい子がいるとは意外だった

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 02:35:40 ID:RyGCtPpk0
おいその刀安いぞ!
ttp://jun.2chan.net/b/src/1162908522691.jpg

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 07:01:17 ID:HBpTsQ7v0
>>587
しかし秀吉すげーな
上泉信綱も真っ青の達人じゃないか

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 08:25:42 ID:6StaibSP0
司馬さんって利休とか織部嫌いなのか?

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 08:55:55 ID:2yZu/6nJ0
>>589
司馬さんは振り返れば奴が居るで最後あボーンしたから関係ない

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 09:10:10 ID:K9NQSOIq0
>>589
司馬さんはチンチン切り落とされちゃったから
美人の嫁さんや美人の娘持ってる奴には冷酷なの

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 09:27:18 ID:xKhkz/Kw0
>>591
またそのネタか

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 11:29:02 ID:D8A0wxFz0
>>589
ふつうに好きだと思うぞ。
あの人の作品でねじれてるのは家康と秀吉像


594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 13:36:27 ID:XsJ7Pu6+0
>>581
落書きではないが直接削られている・・・・

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 13:45:22 ID:zpaxKGuu0
下手人を捕らえた者には恩賞が厚いぞ!

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 17:23:39 ID:zEE64wEW0
新しいモーニングを待つ間に11月のお茶席のお菓子、織部饅頭を購入

小さな薯蕷饅頭ひとつがモーニング一冊と同じお値段ですが
そこはご祝儀にござるよ

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 19:33:11 ID:j++0XlrsO
>>581
これはこれで見事…

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 21:17:21 ID:Sv7FIJxT0
私が一番好きな落書きはこれ
今は撤去されてしまったけれど・・・
http://pya.cc/pyaimg/pickpimg.php?imgid=22958

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 21:20:43 ID:aCMsJP1w0
VOWにあったな。
最後二行がツボだ。

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 21:22:18 ID:eA2q0P6Q0
講義を受けて一時は塗りつぶされたが旅行者が後から何度も書き直すため
ついに看板ごと撤去されたというのがw>「覚悟してください」「あきらめてください」

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 21:27:13 ID:9ZhXrwS70
でも「死亡したとき」に「どうしたらよいか」だもんなあ
何も間違ってないと思うんだが…w

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:39:54 ID:oAo5IN1d0
硫化水素はまだ臭いがするから避けられるけど、亜硫酸ガスは鼻につんつんくる
位だからここ数年も毎年何人か悲劇にあってるよね。可哀想だったのは温泉の水で
雪が薄くなって子供達が突き抜けてしまって、それを救おうとして親が亡くなった事件。
あと、もう少し前になるが、自衛隊がよりによって匍匐前進の訓練して死んじゃったやつ。


603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 23:21:47 ID:m/369Djv0
今、郡山市立美術館で桃山時代のへうげたデザインをあつめた「ジャパニーズ・ポップ」展やってるぞ
遠くて行けない俺の替わりに誰か行ってみてきてくれ

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 23:48:01 ID:eA2q0P6Q0
残念ながら今年は11月5日に既に開催済みの『もとすゲヒ祭り』
ttp://www.gifushoko.or.jp/homepage/hmotosu/page_5-1/page_5-1.html

>行列では、白馬に乗った織部が奥方、利休七哲、子侍等を従え勇壮に場内を練り歩きます。

>利休七哲
>利休七哲

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 00:01:31 ID:Sv7FIJxT0
ttp://kjm.kir.jp/pc/?p=24519.jpg
へうげているかな?

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 00:36:50 ID:0t+uL3RZO
最近他スレでここの住民らしき書き込みをみる件

このスレの住人て多いんだね

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 01:00:19 ID:JRYBs1xD0
他所でゲヒAA見たとき噴いたよ。
まあ歴史ゲームだし、ここの住人がいてもおかしくないか。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 01:38:47 ID:Hpz3nf6p0
>>605
へうげてはいないと思うけど、かわいいなあ。

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 07:09:26 ID:Uu9E4Iiy0
ここにきておせんの乳首再びですよ。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 07:23:18 ID:f8yk36PNO
ワケわかんね、と思ってたらネタバレだったのか

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 07:54:49 ID:zGtLEv8v0
ゲヒヒ教の布教活動は順調にすすんでいる模様

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 08:17:14 ID:0t+uL3RZO
今号の瀬戸黒は見事でござった。
今度瀬戸近辺の古い窯に盗堀しに行く予定。ボヒッヒヒ

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 08:23:01 ID:IwkluWp70
奇なる人・・

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 08:47:46 ID:1KWAFF/BO
やっぱりカラーはいいな
トリコロールにストライプの肩衣袴姿がオサレにござるよ

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 09:23:04 ID:xP7DGe840
>>350
で、義弟の家系が「豊後岡藩中川家の家老へ」ってあって気になってたんだけど、
やっぱり義兄上の「中川」だったのか。

んで、あの若者が「織部流二代目」になるのか……。
……全然、重定の諌めが効を奏して無いのなw

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 09:29:00 ID:hMqNhy5G0
今週最終ページの顔、AAできないかなーw

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 09:32:50 ID:JKgs8GnJ0
今週は切腹フラグ

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 10:00:11 ID:payu/0MX0
ようやく第一話の伏線乳首キタコレ

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 10:15:22 ID:payu/0MX0
…第二話だった orz

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 10:50:30 ID:HRdxyJ9z0
おれ、旅行のパンフに関わる仕事してるんだけど…
さっきまわってきたツアーのタイトル。

「三河で味わう海老しゃぶ会席 2日間」

ねえ、こんなときどんな顔すればいいのかな。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 11:05:15 ID:+F4K6LgC0
今週の最終ページのボヒ殿みたいな顔すればいいと思うよ

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 11:19:43 ID:E6CizmcEO
最後の顔おもしろすぎw

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 11:28:16 ID:o3tt3tHS0
>>620
「三河」→「三河湾」
もしくは
「海老しゃぶ」→「味噌まみれ」
に直せばよいかと。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 12:25:53 ID:ErrEN1eP0
>>616
なにあのいい笑顔

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 12:33:39 ID:riuHUPuoO
古田一味に新メンバーが

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 12:40:23 ID:L17gNy9V0
>上田っち
司馬遼太郎の『城砦』読んでたらすげぇチンケな武辺者に描かれてて泣けた。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 12:46:59 ID:ErrEN1eP0
古織もチンケな武将(ry

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 12:56:59 ID:H42tmPCS0
ゲヒをチン毛なんて言うなぁ〜つ!
首を刎ねるぞっ!!

最近茶道に関係する本をよく読むようになったが(高くて立ち読み)
利休、宗二など数寄者の茶は所詮商人の趣味にしか過ぎない
これからは織部そなたが武家の茶道を作り上げてくれ
と太閤殿下から直々に頼まれたと書いてあったよ


629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 13:28:44 ID:Zg2muSAG0
欲望フリーダム

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 13:36:16 ID:ug41GuJa0
古佐「だが断る」

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 14:06:57 ID:woIJ6//b0
最後のあの顔は従来イメージの秀吉だな

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 14:13:17 ID:HRdxyJ9z0
>>623
直すんなら「海老すくい」に直したい。

浜名の〜海に〜♪

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 15:47:46 ID:0U0e5zzS0
そいっそいっ

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 15:52:00 ID:bPGH83WQ0
実はあの後、職人たちに渡した米を、一部ゲヒって、
「これぞエビで鯛を釣るの技にござるよゲヒヒ」
上田っち
「この人は、ゲヒヒ過ぎる(はあと)」
になるのだとばっかり。

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 15:57:23 ID:+9vQHWtDO
2回読んだら上田が泣いて感動してることに気づいた

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 16:15:18 ID:4jIk1bMI0
すっごい今更なんだけどさ、
ハートに信って、自分(ゲヒ)は織田家に仕えてるんじゃなくてノブに私淑してたんだっていう意思表示にとられかねなくない?
ノブあっての織田家だったのは事実だし、主君の仇討ちでみんなそれどころじゃなかったので見逃された、っていう説明はつきそうだけど


637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 16:17:58 ID:k+M6dXXH0
織田家の当主は代々ノブじゃないか

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 16:36:17 ID:syT0hTW90
冒頭で出てた婿養子の方が、切腹後も生き残る事になる「中川家家老の古田家」なのか…


639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 17:52:47 ID:FHt7g+vm0
>>636
信長を殺した光秀を討ち取るという名目だからそれでいいのではないかと

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 18:15:00 ID:jlH87lER0
>>636
"信長"の仇討ち
あの時点で織田家は滅亡してないし

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 18:30:17 ID:riuHUPuoO
最後のページの古田の笑顔はだまし絵で
本を上下逆さにすると怒り顔になります

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 18:35:58 ID:GKfMf/IoO
カラス天狗の絵なら解るが……。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 18:48:58 ID:HRdxyJ9z0
今週の話…前途ある若者が道を誤ったというエピソードだよね?

だがそこがいい。

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 19:03:03 ID:JRYBs1xD0
さようなら古田左介、こんにちは古田織部


ハシラのあらすじ面白いな。チェックしてなかった自分にローリング。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 19:13:55 ID:payu/0MX0
>>643
まあ、最後には上田宗箇流の開祖(流祖)になるわけで、ボヒ殿とちがって
一応ハッピーエンドなお方。

二転三転するあたりは師匠と似てるが。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 19:15:05 ID:dMF37uio0
織部の血筋は長女を通して残るのだな。よかった。


647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 19:15:59 ID:bPGH83WQ0
しかし戦だけで生きてきた上田殿って、今まで、どんだけ殺伐としとったのかと。
その状態であのゲヒを見て「格好いい!」ってのは、
多分遺伝子に「数寄者DNA」が組み込まれているんではないか。
多分ゲヒと出会わなくても、絶対どっかで道誤ったぞアレ。
前田とか。

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 19:39:17 ID:y0MoTNvX0
上田再登場キターー!
「そ、そこまで深刻なことなのか?」と驚いておきながら
ひょうげの世界に涙を浮かべて感動する。
アイツのリアクションは最高だ。


649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 19:45:04 ID:JRYBs1xD0
場の空気に呑まれているようにも見える・・・

今週のモーニングの表紙面白いなw

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 19:46:54 ID:C//Tj/ZuO
いよいよ織部の才能が開花し始めたか。
それにしても窯印の図案の由来がさっぱりわからんw

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 19:51:48 ID:X89aAkqc0
やっぱりドン引きしてたんだね抹茶の件w

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 19:59:36 ID:riuHUPuoO
表紙、良く見るとCG?

さらりと書かれた『女性ファン急増中』にも突っ込みたい

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:08:13 ID:Hpz3nf6p0
>>652
ダメ人間だけど愛嬌のあるチョイ悪オヤジは、
あれはあれでそれなりに需要があるんだよ。
それこそおせんさんみたいな人がしばしばハマる。

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:12:40 ID:RasIV8hJ0
ゲヒ父の「外道に堕ちずにすんでる」はあんまりだな〜と思ったが、
しかし否定できない感じなのもまた事実。うん、よい嫁をもらったなゲヒ殿。

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:21:50 ID:aO3OOGFQ0
ところでおまいら、オリジナルグッズなら何が欲しい?

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:24:00 ID:uTfDU5qK0
Wikiで上田殿を調べてみたら、

> 大坂夏の陣で一時竹藪に隠れていた折りに、美竹を見つけて茶杓を削りはじめ、
> あまりに無心に削っているため敵兵がかえって怪しんで逃げたという逸話があり、
> 「敵がくれ」はこの時の茶杓と伝えられている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E7%94%B0%E5%AE%97%E7%AE%87%E6%B5%81

ああっ、あれこそは古田織部直伝「ひょうげ隠れ」……!

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:48:59 ID:0B5ZB8F30
>>656
当の織部は冬の陣で茶杓用の竹をのんきに物色中の所を狙撃されてる
直伝じゃないw

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:53:27 ID:MQOWpHcn0
>>656
おせんの美ー竹もなかなかでござるよ。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:16:30 ID:cyLLUJG90
【まだ消化されてない伏線】
・光秀の死(遺言)
・お吟様
・オリーベ色の布
・しまわれた蒔絵箱
・山上宗二の自尊心
・蒲生賦秀(氏郷)など利休七哲
・勢高肩衝
・大坂城(の利休が関わったところ)
・弥助の行方
・随風
・渋庵

【今回消化された伏線】
・佐介の子供たち
・上田佐太郎

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:22:02 ID:bjn9ay/V0 ?2BP(0)
>>644
あらすじに「仏恥義理」とかいう単語出すなよなw
前回はドリフ調だったよ。
しかし今回の重定はとみに左介似に描かれていた気がするなあ。
「何やら美濃の窯大将に〜」の顔とか

あと上のほうに居た西の岡中学出身のスレ住人、
きみのご先祖様たちの血税はみごとうつくしき器に生まれ変わりました
おめでとうございます

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:22:04 ID:ISIXxoFa0
>>656
すんごい長生きだったんだね。

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:23:41 ID:5mtHM+i20
>>655
糞柿

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:33:22 ID:8ffIYTur0
おかしい…ボヒ殿はどんどん俗物になっているような気がする…
なのに…なのになぜあの最終ページの醜い笑顔にこんなに惹かれるのだ?!

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:33:54 ID:0B5ZB8F30
>>655
アフタ読みである所の俺には
織部名場面フィギュア集と簡単に言えない

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:36:38 ID:bxJT8E270
今週読んだら、十傑衆ならぬ「古田十傑衆」という電波を受信してしまった。
900に近づいたらテンプレ案として書こう。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:39:51 ID:XP2bRldZ0
>>654
数寄道楽は天魔の所業
裕福な家が一代で傾くぞw

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:45:15 ID:Q5XusYuR0
>>656-657
日ごろの行いの差が如実に現れてるなw

>>655
平蜘蛛の蓋。のかけら。


668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 22:14:40 ID:M2Nix8hh0
>663
宗易殿とて究極の俗物
俗根性も極限まで突き詰めていけば、逆に魅力へと昇華されるものにございます

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 22:39:16 ID:Q9SIcyov0
今週こういう感じだった
http://venus.aez.jp/uploda/data/dat2/upload328411.jpg

誰か文字の部分をキャプって入れて下さい

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 22:42:46 ID:/hoVT7Fc0
おっぱい志野が、赤志野になっていくんだなー。
最後のいい顔、夢に見そうだ。

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 22:44:53 ID:Q5XusYuR0
>>669
いささか物足りのう存じます

外人を織部十傑に置き換えればよろしいかと

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:00:29 ID:RptFW/i80
>>671
なおさらキャプらないとだめではないかw

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:03:48 ID:rvh17kz10
イイ 実に渋くイイ・・・!!
でかした元蔵!!

旦(・∀・ )

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:09:40 ID:Q9SIcyov0
>>671
スキャナーさえあれば…

しかし上田どのは騙されてるような気がしてならない
詐欺に遭いやすいタイプですな

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:12:02 ID:EKrlwbZd0
>>669
わらた

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:12:30 ID:uTfDU5qK0
ゲヒにあっさり騙されるポジションとして、
中川の義兄上に代わって上田どのがくるわけだな。

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:16:51 ID:VWRaqVC+0
おせんがいなかったら外道に落ちてると父上はおっしゃってましたが

・・・・すでに外道に落ちてますよ、高山殿からロザリオをもらったその日から


678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:19:10 ID:Q9SIcyov0
ゲドウ フルタサスケ が一体出た

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:20:39 ID:rvh17kz10
その上田殿には最終的に「怪人」呼ばわりされている件について

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:26:43 ID:7dueqtfu0
津本陽「風流武道」は、上田が主人公だよおお。読んでみっかな。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:34:08 ID:CoXH/uj/O
あの上田殿がユーノスロードスターの内装デザインの参考になった上田流の開祖か。しらんかった

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:48:23 ID:CMaTD2aw0
あの当時の武家が茶道にハマる理由って、こんなもんなんだろな。
殺し殺されの人生に空しさを感じ、なにか知的なものにすがりたくなるんだろ。

特に、その役にあった宗教が、武家の敵対勢力になる事も珍しくなかった時代
なだけに尚更。


683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:50:31 ID:7dueqtfu0
仕事一筋のサラリーマンが、アキバでヲタのつどいに参加して、
こういう世界も(ry
ってとこか?

後世、それがネ申のごとくなるわけだが。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 00:00:10 ID:MkIO4bwu0
今回の上田とゲヒのやりとりって、徳川殿と上様のやり取り意識してるのかな?
領国のカネは領国のもののために使うべき〜ってところと、
前の上様の「上に立つものが〜」って話。
ゲヒさまは上様に近づいてるということだろうか。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 00:34:50 ID:xCLiqyqG0
まぁ、殺し殺されがデフォルトの時代だし、何かしらすがるもんが欲しくなるのは当然かもしれん。
あの時代にキリシタンが増えた背景には、そういうのもあるのかもね。

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 00:39:47 ID:HAas0gF60
国教であるはずの伝統仏教が俗性を強くし過ぎたというのはあるだろうね
俗世間からの精神的な解放も、宗教の果たす大きな役割のはずだけど、
仏教がそれを果たさなくなったから、キリスト教や他の文化による解放を求めた人々が増えた、と

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 00:46:29 ID:UHWBxmpA0
仏教は元々鎮護国家のために導入されたものであってだな

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 00:53:22 ID:/+BuO3/X0
あずまえびすの数寄者たちよ、これは見に行ったか?

http://www.mitsui-museum.jp/exhibition_01.html



689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 01:03:19 ID:UrfYrRin0
基督教も仏教も民草の精神革命の為になぞ動いておらんぞ?

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 01:16:20 ID:Jfjm3ntc0
>>684
信長がどこまで考えてたかはわからんが産業復興と芸術文化の育成政策だよな。
ゲヒはただの茶碗数寄だけどw

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 02:44:15 ID:6xByeWVSO
「織部十作を定める!」前後の窯大将ズのオーバーリアクションが
外人4コマみたいでわらた

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 02:45:02 ID:ilR1c8JI0
何気に丹羽殿が死んでる。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 03:00:59 ID:9KQTLbboO
割とさらりと人が死ぬよね

上田殿をこの前の擬宝珠がホヒョンな茶の稽古に放り込んで
「何この人達」というリアクションが見たい

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 06:46:20 ID:lnVmSx1F0
「美濃物を天に轟かす」ってのが
「天下に轟かす」の誤植なのかわからん。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 08:21:24 ID:tNc8kUCzO
志野に最近ホヒョンとくる。
瀬戸黒と黒織部の違いって分かりにくいね。
瀬戸黒から織部へ移行していくのか?
誰が死んだとか、戦話は簡略化でいいので、
茶器の話題でこのまま進めてほしい。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 08:56:21 ID:ZqSyQMZG0
今週「織部殿」と呼ばれるたびにヒゲをいじるゲヒが気になった
ヘンなクセがついた喃

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 09:33:22 ID:6ORS9ypR0
瀬戸十作にはひと窯あたりいくらくらい払ってるのかね。
10石/窯くらいの想定かな

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 10:12:08 ID:vZPLSH110
>>683
美術品なり時計なり、集物趣味なら他にたとえるものがいくらでもあるはずなのに、
なんでひたすらアキバ系に持ち込もうとする輩が絶えないのかが
不思議で仕方ありませぬ、宗匠…。
過去スレにはフィギュアフィギュアと連呼するのも居りましたなぁ。

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 10:33:06 ID:CjElTTFEO
例えとしてわかりやすい罠。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 10:42:56 ID:qtbUr3uF0
ヲタにしか通じにないのにか?

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 10:43:57 ID:FMHJ8ad80
フィギュア萌え族

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 10:58:28 ID:70FA4UYH0
>>698
フィギュアの良さがわからぬとは、まだまだですな

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 11:10:09 ID:vmypUKD20
へうげものを読み始めてはじめて緑色の良さがわかってきた。
金銀のような輝きもなく、赤青のような彩もない。それでいて存在感のある色。
等身大の価値観を持った色、という認識をもった。

ところが、いまだに織部焼きのあのねじれたごつごつとしたところの良さがわからん。
あれだと、手に持っても茶を飲みにくいだろうし。
ゲヒ殿はなにゆえあのようなねじれを好まれたのだろうか?


704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 11:15:24 ID:UrfYrRin0
まず漫画詠みがヲタ

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 11:51:50 ID:SB6obFxe0
>>691
キター、か、ぱああ〜♪、という擬音を入れてAAにしてもらいたいですね

いい、実に渋くいい、も。最後の大コマも捨てがたいのですが

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 11:52:54 ID:tDE5IycD0
ふーむ。
古織の嫡子、古田重嗣の奥さんは仙石秀久の娘なのか。
と、『へうげもの』と『センゴク』を結び付けてみた。

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 11:54:04 ID:Hn7hsNNi0
>>703
茶碗○が故に尊からず
歪みにこそ馴染む物有り
譬え言ふならば女体
痩せぎすこそ味有と知れ

ってな感じかしらん
手にとるとあの歪みが微妙にフィットするらしいよ

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 11:58:18 ID:FVRZcw0mO
グッズもいいけど携帯の待受が欲しい

俺のもっさりとした携帯にゲヒ殿faceを燦然と輝かせたい

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 11:59:22 ID:QyHYu2m+0
宗匠、宗二、左介 まこと数寄道は死狂いなり

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 12:19:13 ID:9KQTLbboO
>>708
さりげなく、かつ一目で上様を弔うとわかる
『ハートに信』模様のストラップもご一緒にいかがですか

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 12:30:57 ID:iKgnzMqA0
別の意味に取られるだけだな

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 12:59:09 ID:Ux5YuiCO0
>>650
窯名(地名)、陶工の名前(世襲する通称)、苗字、家紋のどれかジャマイカ。
そのどれを選んだかは、織部の感性(という作中設定)、と。

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 13:04:36 ID:efELxSjX0
>>708
待受なら作ってしまえ

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 13:46:38 ID:9KQTLbboO
ホトトギス

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 14:22:08 ID:s+l99WFrO
「主水正左太郎」っていう名乗りは変だよな。
「織部正左介」とか「筑前守藤吉郎」とか「対馬守伊右衛門」とか
「左衛門尉金四郎」みたいなもので。

宗箇のイミナ「重安」を出すと、重継の実父(ボヒの伯父で養父)
古田重安と紛らわしいから、控えたのかね?

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 14:38:25 ID:9EKYFQ070
今のところ左太郎は読者からすれば「なんか大幟に感動してた人」ぐらいの印象だしな。
左太郎って名をいれとかないと「は?こんなやつ前に出てきたか?」とかなりそうだ。

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 14:44:07 ID:fw3luvK+0
とりあえず、歴史的正確さより読者の読みやすさを優先しているよな
まあマンガなんだし、それでいいと思うけど

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 15:27:49 ID:FVRZcw0mO
>>713
よし!無理矢理カメラで撮ってそれを派手にデコしてみよう

とりあえず一番好きな土器見てたときのグシャァの顔にハート型のフレームつけてみるわ

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 16:26:34 ID:Ao0JzEzmO
>>718
つ【http://f.pic.to/5y8am
これも使ってくれ

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 16:34:05 ID:efELxSjX0
>>718
探せばそれぞれの機種の待受画面のテンプレがあるよ。
時刻表示やアイコンとかぶっちゃうと台無しなので微調節するとき便利。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 17:02:34 ID:7f5zbMuP0
親父殿に外道、外道と罵られつつ
いけしゃあしゃあと美濃へいってくるっス!
と言えるボヒ殿。
そこに痺れる! あこがr(ry

722 :マンヴァさん:2006/11/10(金) 17:26:30 ID:g+zUujh+0
>>698
 現代の感覚で美術骨董に例えると、“伝統的、歴史的価値” が付随してしまうでしょ。
 今の時代に茶器や書画を求めても、外道扱いはされない。
 「まぁ高尚で素晴らしい趣味ですね」 だよ。
 織部や利休の求める “新しい時代の価値” の例えとしては、その点が適切じゃない。
 歴史的に、彼らの数奇が日本の中でメインカルチャーになることを我々は知っているけれど、
彼らにはその確信はまだ無い。
 だから、未だそうやって、「フィギュア等という外道の趣味…」 と見下されている様なモノの方
が、例とするなら似つかわしいよ。

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 17:43:40 ID:NIe2jaFr0
>>322に書いた通り、私にはよく分かりませんでした、>>688。三斎殿の所有物は
「ぶへん」って感じがしたでござる。全般的に初期の楽焼きの高台があんなに小さいとは、
と思った程度でした。何か使いづらそうな感じが・・・。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 17:49:56 ID:P4Gke5KY0
茶碗なんてお茶が飲めれば十分だ

って、タイ在住のレベッカさんが言ってました

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 18:13:06 ID:FVRZcw0mO
>>719>>720
ありがとう、やってみるわ

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 18:51:02 ID:9KQTLbboO
そういえば『ゴレンジャー』とは何だったのだろう

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 19:07:22 ID:WH4ef1m10
>>724
両手に茶碗もってがぶ飲みするのかw

それにしてもゲヒは本当にいい顔するなぁ。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 19:12:45 ID:rTo8+aSb0
>>726
ttp://www.youtube.com/watch?v=LJoyisEfLJg
コレダヨコレ

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 19:56:37 ID:5gGc08WQ0
いや、むしろコレ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=QB7A_j-MC_I

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:07:57 ID:c/ycfg9i0
>>722
つまりフィギュア等は後々にメインカルチャーとなる可能性を秘めている!

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:23:17 ID:l/QED5Mw0
今回は擬音が出なかったな

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:39:27 ID:DXND5NPj0
>>730
高学歴、エリートや金持ち層が好む割合が高ければ、メインカルチャーになる。
小説なんてそうでしょ。最初は今の感覚で言えば漫画かゲーム並の扱いだった。
読むと頭が悪くなるとかさw


733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:53:04 ID:EQJendxh0
映画や音楽もそうだ。

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:54:41 ID:YaxIRo0A0
音楽は違うような

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:57:50 ID:3MGb28Qy0
>>730
アメリカのIT長者が高値で買ってるから
一部のフィギュアは現時点で既に美術品扱いじゃねーの?

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:58:24 ID:LMle5XxH0
二葉亭四迷のエピソードとかね。

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:00:58 ID:EQJendxh0
>>734
ジャンルによるだ

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:02:57 ID:9EKYFQ070
ブルーズやジャズなんかはわかりにくいな。

739 :マンヴァさん:2006/11/10(金) 21:06:41 ID:g+zUujh+0
 音楽も高尚とされる音楽と低俗とされる音楽があるし、そういう意味じゃ同じっしょ。
 ロックだパンクだブルースだなんてのは、少なくともそれが生まれた頃にはまさしく “外道の趣味” だろうし、
そういう意味合いがサブタイトルの捩りにもなっているんだろうし。
 
 サスケなんかは、「なりが良い」 という実にストレートな理由でモノを好きになるけど、現代に生きる我々が
茶器骨董なんかを見るときには、そうそう純粋にはなれないよね。
 なりそのものよりも、歴史的価値だとか、曰くだとか由来だとか、もっとはっきり言えば金銭的価値だとか。
 そういう不純物が価値判断に紛れてくる。
 メインカルチャーとして成立してしまったモノは、好むと好まざると、へうげていない人達のもたらす不純物
に塗れてしまう。
 将来的にフィギュアがメインになるかどうかはわからんけど、少なくともそういう点では、「なりが良い」 とい
うのに近い感覚で好まれているというとこは、やっぱ佐介の位置に近い気がする。
 (村上隆みたいな例もあるから、現代は数奇をするのも短命なのかもしれんねぇ)

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:25:23 ID:6Z6azEHa0
コーエーは数寄無双をリリースすべき

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:34:27 ID:SotMBsL20
今やどんなマイナー分野でもマニアはいるんだけど、自分の好みに合うかどうかより
どれだけ珍しいとか手に入りづらいとか、そういうことに価値を置く奴は多いな、確かに

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:35:10 ID:7Guu0Uxg0
>>739
カルチャーとかは、気に入ったものを愛すればいいのです。
それがそれなりに流行っていれば嬉しくないことはないですが、
そういった市民権云々を気にし出すと楽しみ方に濁りが生じるので。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:52:24 ID:70FA4UYH0
デカルチャー!!!

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:52:45 ID:ToejPPdZ0
へうげものを面白いと感じ、愛する。
これが数奇だよ。

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:56:06 ID:xCLiqyqG0
へうげを読んで感化され、思わず博物館やら美術館へ名物を見に行き、
今まではスルーしていた陶器市で自分好みの茶碗でもコーヒーカップでも探す。

なかなか良いものでござるよ。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 22:19:48 ID:RabonuSZ0
2巻の第17席の5ページ目(信長が脇息使ってるのに気付くとこ)の信長の顔のアップで
左目やヒゲに消えてる部分があるんだけど元々こういう絵ですか?印刷ミス?

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 22:20:00 ID:6NVOFvxh0
上田殿って知らん武将だったが、以外と戦功上げてるね。

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 22:31:31 ID:Of2Tw6o70
>>746
仕様です

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 22:38:31 ID:/OFUf6P00
>>746
そういえばわしの第1刷のもそうだった。
誰か知ってる人よろしく

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 22:42:49 ID:D3n/31KS0
>>749
雑誌掲載時からそうだよ。デフォですお

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 22:54:51 ID:RabonuSZ0
>>748-750
仕様ですか、ありがとうございます。

752 :マンヴァさん:2006/11/10(金) 23:07:24 ID:g+zUujh+0
        ・・・
 仕様なら しょうがないでござるよ ゲヒヒヒヒ

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 23:12:20 ID:oOLxXBZL0
>>752
腹を切ってもらうほかあるまい

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 23:15:20 ID:hqBLwGGx0
明日、地元の窯で陶器市があるので行ってくる。
…でも、甕とかをメインで焼いてるので手頃なのがあるか心配。

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 23:16:36 ID:AL4+ZW1y0
カラーの冒頭見て気付いたんだけど、大山崎で壊した具足、ちゃんと直したんだね。
あそこまで行くと作り直しに近いと思うけど。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 23:19:49 ID:pySJjnEA0
>>752
首を刎ねるぞ

757 :マンヴァさん:2006/11/10(金) 23:32:32 ID:g+zUujh+0

 >>753 殿も >>756 殿も、まだまだお若いようで…。




758 :織田ノブ成:2006/11/11(土) 00:06:40 ID:iagPYp+t0
>>755
具足はわざと壊れるように作ってある。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 00:07:34 ID:NJv14Ijw0
>>746
次のページでゲヒが
「もうお顔を拝むこともないのでは…」
と言ってるように信長が死ぬ(消える)予感がしたということだろう。


760 :織部九大天王:2006/11/11(土) 00:08:12 ID:pDn0rcKU0
>>665
まず一番手は闇を塗り!

姿はあれど型は無し!

静かなれども傾かば!

十重に二重に浮かび出る!

おせんの乳首!

渋茶の水面に映り散る!

望みとあらば名物見せよう!

我が命の黒織部!

九紋の釉が天を貫く!



761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 00:53:26 ID:mrSB/LQy0
織部十哲なのに9人しかいない不思議。

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 00:56:52 ID:y0IM1ecX0
11人いる!

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 01:08:29 ID:wQmGi1lq0
>>747
本能寺以降の1万石〜5万石クラスの大名は知名度が低いからなあ

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 01:42:10 ID:Weh8zm6n0
>>762
それなんて萩尾望都?

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 01:49:10 ID:WaVZXuCw0
近頃の者はえくとぷらずむを知らんのかのぅ

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 02:25:17 ID:yd3rVub30
ttp://mtsbm6ar.ld.infoseek.co.jp/mingei-pottery.htm
ttp://mtsbm6ar.ld.infoseek.co.jp/komingei.htm

六古窯とか楽焼とかではないが、こういうのに萌えるのもアリか…

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 02:27:58 ID:vuaTtvgw0
まあ、現代に照らして言えば、市長以上・県知事以下みたいな格だから…
へうげのような芸能の家とか、柳生・富田みたいな兵法の家だったとか、
何かアクセントがないと記憶に残す方が難しい

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 02:35:37 ID:c4yhCOIV0
ttp://www.arknext.com/gallery/photo/pj02/image/ar_pj02_22b.jpg
ttp://www.arknext.com/gallery/photo/pj02/image/ar_pj02_23b.jpg
ttp://www.arknext.com/gallery/photo/pj02/image/ar_pj02_24b.jpg
ttp://homepage2.nifty.com/mi-show/peaceright/osakajou1.JPG
ttp://www.shirofan.com/shiro/kinki/oosaka/images/254-5422_IMG_psd.jpg
ttp://www.shirofan.com/shiro/kinki/oosaka/images/255-5556_IMG_psd.jpg
ttp://www.shirofan.com/shiro/kinki/oosaka/images/255-5565_IMG_psd.jpg

しかし秀吉も凄いもん作らせたもんだ


769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 04:44:20 ID:SSZHa6baO
>>760
へうげスレにGR者が潜みおるとは

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 07:47:26 ID:hLrrv/DFO
>>769 この男…鼻持ちならぬシグルイ者…

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 09:20:44 ID:pVh/gvrhO
>>768 大坂城? 今の大坂城は秀吉時代と較べるとはるかに小さいらしいよ

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 09:40:49 ID:BitRDpBM0
晒し首になったゲヒ殿が口にくわえていたのは、黒ずんだ茶杓であった

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 09:41:03 ID:NF0vfizs0
しかも美しくない。
黒と金のコントラストの美しさを理解しない三河者の建てさせた白塗り厚化粧の大阪城など!

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 09:57:03 ID:mrSB/LQy0
自分、小田原生まれなんだが、10年位前に小田原城の外郭を
人の手でつないで再現しようというイベントがあってな。
小学生だった自分も参加したんだが、小田原城址からかなり離れてる(3kmくらい)
自分の家まですっぽりと覆っているのに、驚いた記憶がある。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 09:59:21 ID:CJNvvkNe0
>>743
ぷ・ぷ・ぷ・ぷろとかるちゃあ

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 10:38:22 ID:L6uzyMzgO
首都圏在住で土日休みの数奇者の方々。
青山のSpiral Gardenで開催中の
モーニング25周年記念manga展にへうげものの原画が展示されてるので
見に行かれると面白いかと。
(詳しくは今週号巻末あたりに)

こういう時地方は辛うござる…
と言いながらそれがしも今日明日バーナードリーチ展、日本伝統工芸展、
北大路魯山人展にて数奇三昧の予定。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 10:44:48 ID:DH4d5AsJO
>>776
スパイラルとはなかなかへうげた場所でやりますな。


778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 11:02:20 ID:pVh/gvrhO
小田原城は巨城だよな
へうげスレに関係ない話でスマンが、俺は松本城が好きだな。
あと岩出山城や岐阜城からの景色も好きだ

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 11:04:11 ID:d/ChVpcd0
ボヒ殿は築城にも定評あるからな

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 11:08:30 ID:9lmcMfl80
>>776
原画じゃなく、複製原画だよね。でも例の茶室の宇宙の複製原画が
展示されるみたいだから、近くなら生きたかった。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 11:38:42 ID:BjEMXBcO0
高山殿とか築城にも定評のある数寄者多すぎ。

782 :776:2006/11/11(土) 11:39:02 ID:L6uzyMzgO
>>780
訂正ありがとうございます。皆様失礼しました。
人に知らせる時はよく確かめなきゃな…

今回は上田特集だったけど、本阿弥光悦や小堀遠州の登場も楽しみ。


783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:23:57 ID:SSZHa6baO
>>781
へうげカメラに映らないところでは
やはりきちんと戦国武将しておられますなあ高山殿

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:28:54 ID:Ex14yYPB0
築城と言えば清正や福島正則は出てきたっけ?
武偏者すぎて関わりなかったのかな

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:49:48 ID:C0HTCp140
>>784
清正は築城の名手だ。
高山右近とかは築城というよりむしろ都市計画だな。
当時の城は町全体を防衛していたから、築城=城下町建設も含む。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:52:26 ID:jZ72lDsw0
幼少の小掘遠州とかそろそろ出てこないかなぁ

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:56:57 ID:Ex14yYPB0
語るほど城みてないけど、熊本城初めて見た時は真面目に感動した。
あの石垣の規模も、石の組み方も精巧でびっくりしたよ。
ことしは弘前城みたけど石組みの雑さにはげんなりした。
造られた時代や地理的背景もあるんだろうけど。
朝鮮攻めの前線基地ということもあったんだろうけど。

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 14:00:47 ID:3SSvNWRG0
戦国の覇者2
http://cgi32.plala.or.jp/~Youth/sengoku2/sengoku2.cgi

15日から18期開始。そんなに難しくはないので
この漫画で戦国に興味もった人は
いまからでも登録してみては?(無料でござる)

簡単な説明

・最初の5年間は戦争ができないので、ひたすら内政。
・NPC大名は戦争を仕掛けてこないので、狩場。
5年が経過したら、同地方のNPC大名を攻め取る。
・NPC大名がいなくなってからが正念場。
PC大名と同盟・包囲網などの連携をとって勝ち残ったり
謀反独立したり・・・同盟の裏で第三国と密書をやりとりしたり・・・
・基本は内政→徴兵→戦争の繰り返し。
実質、所持米数の10分の1しか兵力を持てないので
序盤でどこまで石高を上げられるかが肝。途中参加は不利。
・有名史実武将はNPCとして登録されているので、マイナー武将や
自分の分身を登録して雰囲気を味わいましょう。

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 14:36:33 ID:fdcBoh37O
前回と今回ツマラン…
はやく小田原征伐&山上宗二処刑に話が進んで、緊張感のある状況になってくれい


790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 15:04:31 ID:SSZHa6baO
進みすぎてスルーされる可能性大のイベントですな

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 15:04:42 ID:Q9hHy42AO
戦国モノなのに殺伐としない、今週号のようなへうげた話こそが真骨頂でござるよ。

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 15:10:44 ID:jZ72lDsw0
朝鮮の役の最中の仮装大会とか楽しみだ
ゲヒ殿はその頃朝鮮かもしれんが・・・

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 15:13:42 ID:DH4d5AsJO
>>789
○へうげものは茶器や茶の湯を背景に数寄物の物語。
×へうげものは安土桃山に活躍した戦国武将の物語

>>789殿はまだお若いの〜。

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 15:14:31 ID:uZCkkkX60
小田原征伐みたいなら、センゴクのがいいでない

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 15:56:13 ID:mrSB/LQy0
戦争をメインにして、戦国武将が鎬を削る作品は他にもあるしね。
へうげものは、この路線で突っ走ってもらいたい。

796 :754:2006/11/11(土) 18:03:04 ID:wwiXzmby0
地元の窯の陶器市に行ってきた。
いい肌の茶碗があったので手にとって見たら五万六千円だった。
ごっ、ごまん…。一瞬、五六千円って書いてあるのかと思ったよ。
結局、行った記念に安い茶碗を一個買って帰った。
なんか地元中学の陶芸部が店出してたり屋台が出てたりして
賑やかだったよ。

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 18:14:31 ID:I1StrMJm0
>>796
そんなあなたに
つ[わび数寄]

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 18:23:45 ID:uZCkkkX60
>>796
とりあえず、轆轤を買うところから始めて見てはどうか

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 18:26:41 ID:SSZHa6baO
「何より金がかからぬのがよい」と言っていたあの時の左介に
今回の米を送ってやりたい

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 19:01:22 ID:8L6iSa7M0
>>796
そういう時は「俺って見る目があるなぁ〜〜」とうっとりしてみようよ。<五万六千円

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 19:04:53 ID:m56PEp3v0
>>796
そのまま外道に墜ちれば良かったのに

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 19:12:45 ID:57xeY3cE0
>>796
5万6千円の茶碗がポイっと置いてあって手軽に触れるとは裏山ですな
瀬戸あたりに御住まいですかな?

織部ジュウレンジャーのご活躍をお祈り致しまする

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 19:19:16 ID:gADzJkZe0
>>796
利休のように自分が有名になったときに高く売るんだ!

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 19:21:00 ID:xYRiv43Y0
>798
カルチャーセンターの陶芸教室で轆轤を買わされる
 ↓
教室の会費が高いので行かなくなり、轆轤の使い道が無くなる
 ↓
轆轤をテレビの回転台にする
 ↓
テレビが回ってコードが絡まる
 ↓
漏電、アパート丸焼け
 ↓
陶器も焼けたでござるよ

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 19:28:32 ID:mrSB/LQy0
俺もこないだ陶器市に行ってきたが、20万円の茶碗があって驚いたよ……。
「良ければ手に持ってみてください」と、にこやかに店員さんに言われたが
もしも落としたらどうしよう、と考えたら、怖くて持てなった俺チキン。

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 19:40:10 ID:uZCkkkX60
>>801
まさに外道!!

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 19:41:07 ID:uZCkkkX60
>>804
ねーよwww


使わなくなったら、ロースピードでミニスカのフィギュア乗っけて鑑賞すればいいんじゃね?

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:18:04 ID:STNEyvFP0
>>804
元ネタはギリギリジンジンですな
http://www.youtube.com/watch?v=K-13OKfhslk

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:31:03 ID:zR3LX0dS0
俺は経験上、3000円と3万円の茶碗の区別はつくのだが、3万円と10万円あたりで
怪しくなってきて、それ以上は自分の検知範囲外なのだなあ、しくしく。>>796氏は
皆様の仰るごとく結構筋が宜しいのでは?まあ、>>801様の呪い言葉に惑わされ無きよう。
 で、もし自分が大金持ちだったなら、自分の審美眼の限界を弁えながら身上潰しそう、
貧乏でよかった。w(といいつつやっぱりいい物は持ちたいなあ。)

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:36:55 ID:DH4d5AsJO
今日、明日と某地方都市の大きなフリマで陶器を出してる。
ノリタケの子皿セットは売れたが、
益子焼きのぐい呑みと織部の皿がまだあります。
気に入ってゲヒ若しくはボヒっと言ってくれれば
大きく値引きしますw
エリアは数寄物の「す」でござる。

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 21:38:18 ID:+SxqzHva0
>>810
値札にはぜひ五六千円と書いておいて下さい

>>792
またまたご冗談を・・・と思ってぐぐると
氏郷は茶売りに、有楽は旅の老僧に、
家康はザル売りに、秀吉自身は瓜売りに扮したそうにございます

なにをやっておるかー(ゴシャアッ)

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 21:59:29 ID:Fu8Pk45r0
嫁さんと娘って同じ「せん」という名前なの?

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:12:42 ID:DH4d5AsJO
>>811
御意

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:13:41 ID:Zi2mbq5N0
>811
針売りはやらなかったのか秀吉

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:08:41 ID:DAJEHVHv0
若い頃にやった、仮装じゃなくリアルで。

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:42:18 ID:RWYWvDt00
805 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/11/11(土) 19:28:32 ID:mrSB/LQy0
俺もこないだ陶器市に行ってきたが、20万円の茶碗があって驚いたよ……。
「良ければ手に持ってみてください」と、にこやかに店員さんに言われたが
もしも落としたらどうしよう、と考えたら、怖くて持てなった俺チキン

20万円の陶器ならまだ弁償できるだろ?
俺、某所で、へうげに出た大物武将の位牌を「手に持ってみても構いませんよ」
と言われたことがある、もし落としたらどうあがいても取り返しが付かないので
本当に冷や汗流して固辞した

ちなみにただの観光客だよ俺

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:12:36 ID:diACJ64k0
20万円もポンと出せるのか、>>816殿は……。

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:12:58 ID:zHQpaS13O
この前親父殿の数十万の壺を
蚊を退治しようとしぶつかり欠させたおれが来ましたw
ガキの頃の数十万の屏風を破いた時は激怒されたw
この前五万の志野の猪口で純米吟醸飲んだ時は
慎重に呑みますた。
いい器で呑むのは旨いね!

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:29:03 ID:ke2OqDnD0
>>817
わざわざ全文を引用符も付けずにコピペする意味がわからんし、
ただの釣りだろ。

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 02:48:15 ID:5kcw40HW0
たぶん今回は1585年だと思うのだが、
上田重安22歳
それに対してゲヒ殿は41歳

ゲヒ殿、妙に若々しくないか?w


821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 02:49:03 ID:PJ8YbCKZ0
>>796
五〜六か。五十六千円かとオモタ。

関係ないけど以前ATMで32000円下ろそうとして32千円と入力したら
千円札が32枚出てきて泣きそうになった。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 03:44:41 ID:uxPXfNvgO
>>820
織部正任官で生命力が溢れかえっているのでござるよ。





今週号の最後のページのように。

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 06:14:46 ID:Ne3m9DxTO
そんなに若かったのか上田殿

瀬田の唐橋の時の利休七哲ズもみな確かゲヒより10歳は若いメンバーばかりだったかと
目上に可愛がられ若者に慕われ天敵にも一目置かれるゲヒ殿はひどく格好良い御仁に見える

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 07:50:04 ID:oVHB4bS80
>>821
>千円札が32枚出てきて泣きそうになった。
愉快じゃ!

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 10:45:50 ID:5Bw3J9Qe0
>>821
コヤツ……鼻持ちならぬ粗忽者……っ

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 10:51:32 ID:zHQpaS13O
>>820
おせんのような、若い嫁を貰うとふけないものよ

前の彼女 8つ下
前の嫁 5つ下
結婚直前の別の彼女7つ下
その前の彼女 8つ下
拙者、年より8〜10は若く見られるでござるよ。

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 11:01:14 ID:zuJD20F60
うちの父は十一も年下の女子を嫁にもらったが、
実年齢より十歳ほど年上に見られたこともあるでござるよ。

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 11:06:21 ID:GlzvKLYS0
>>826
こやつ、鼻持ちならないロリ者・・・

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 11:33:30 ID:emj9soVk0
うちの祖父と祖母は11も違い申したが拙者から見るとどちらも年寄りだったので若いのか若くないのかさっぱり。
父と母は6歳差でござるが年相応にしか見えませぬ。

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 12:35:14 ID:Re6g/NBs0
>>826
それがしを弟子にしていただきたい

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 13:10:37 ID:5Bw3J9Qe0
>>830
よし、まずは小便だ

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 15:12:02 ID:ceqletLaO
>>826などレイプしてくれるわっ!

833 :マンヴァさん:2006/11/12(日) 17:01:37 ID:kiFZr1qq0
>>826
 こやつ… はなもちならぬ…っ!!

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 17:03:40 ID:OhZJVIMm0
真槍をもてい

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 17:30:52 ID:fdqIdsss0
ここのスレ住人どんだけモテねーんだよ!

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 17:31:31 ID:dBGv1kPf0
>>833
数寄者ならぬ好き者ですな

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 17:32:51 ID:wsTwRR0/0
>>835
どうやったらモテるか教えてくれよ!

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 17:42:55 ID:daU/y0AC0
>>826は有楽斎

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 18:47:14 ID:+2EyDbJl0
>>826
拙者とてモテモテでござるよゲヒヒヒヒ





…ということにしているのでござる orz

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 18:51:04 ID:aRbqLjFJ0
武士はモテねどゴム常備

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 19:40:46 ID:GlzvKLYS0
>>840
数寄者ならばパイプカットでござるよ


842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 19:44:59 ID:Plt/+cTx0
>>841 貴様>>840のまことの武士としての心の叫びを聞かなんだか!!

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 20:10:59 ID:7+ROFWBx0
ヾ ; ;";;/" ;;ヾ...;ヾ||〜'i 
; "i "; ;ヾ;.;ヾ;;メヾ.||  .|    _________
ii;, メソ ヾ; ;ゞ." ..||茶.|  /丶丶丶丶丶丶丶丶.\
|i;, |ソ       .||  .|//\丶丶丶丶丶丶丶 ..\
Il;: |       ..||店.|/ 田 \丶丶丶丶丶丶丶丶\
!i;: |        ||  .| ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.‖
|!;; |        ||〜'i | ̄ ̄ ̄|!|      ∧ .∧  . ‖
II;; |        ||  .|!|___|!|      .(,,・ω・)<ござるとかゲヒヒとか・・・
II;; |        ||  .|     ...| ̄ ̄ ̄| ..(つ旦). ..‖ なんて風情のない人たちなんだろう
从 ゝ.,...,  .  l ̄i....|__.   .  |_ |i ̄i|| ̄∪∪ ̄l| |
""""''""" ""''"""''  ''""""""''  ''""" """"''

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 20:34:33 ID:UFmC45W+O
啖の毒の説明しないと三成ただのバカじゃん!>功名

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 20:34:50 ID:LiDrK23G0
うーんいかにも武人らしいもっさりとした笑いだ
けなす笑いは本人の得意げが後に残ってキレが悪い

と言った高名な茶人がいたんだけど誰だったっけ?

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 20:54:00 ID:IvAS1vVi0 ?2BP(0)
>>845
居たなそういえば。序盤のほうに。
2巻くらいからは
ゲヒヒ
だの
ボヒヒ
だの
卑しい笑いが多いな!
けしからん!

ところで俺は秀吉のキシシって笑い方が好きだ

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 20:56:07 ID:GlzvKLYS0
今日の大河の感想

踊りなら酒井殿に限る

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:02:19 ID:5Bw3J9Qe0
大河の突っ込みどころは、石高だろ。
最初からあんな石高もってるってわかってくれたわけじゃないし。
あとから検地して、あれ思ったよりすんげぇ多いじゃん!って世界。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:05:43 ID:Ne3m9DxTO
あそこで「ハァ〜♪浜名の海に〜♪」
と歌い出していたら局地的に神

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:12:58 ID:k8KQa/m90
>>848
太閤検地って精度悪かったのん?

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:16:56 ID:5Bw3J9Qe0
>>850
貰ったときは10万石以下、実際は20万石以上だったらしい。
長宗我部の示した数字だから、少なく見積もってたのか、隠し田が大量にあったのか・・・・
どっちにしても、20万石任せる!!って評価を受けた訳じゃないべ。
江戸にも近い東海道の掛川から、安定してない四国なわけだし。

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:22:13 ID:UFmC45W+O
原作では一豊がここから悪役になるのだが、大河ではどうなるんだろうな
スレ違い申し訳なかった。スマソ

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:23:15 ID:4PO+u8ePO
太閤検地ってのは、あくまで「征服地に対して」施行したものだから
長宗我部から奪った讃岐・阿波・伊予には行えても
本領として安堵した土佐には、手を着けられなかったのやもしれず。

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:25:59 ID:xRPhjaRW0
>>852
悪役にはしないでしょ。
前田利家の一向一揆の扱いとか全然違ったしね。

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:27:55 ID:zHQpaS13O
やたら、秀吉に近く家康とも仲のいい一豊だよな。
何か二人が大きな決断をする時に、いつも側にいるw

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:42:49 ID:xRPhjaRW0
>>855
「利家とまつ」とか「葵徳川三代」ではほとんど出番無かったのにね

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:52:20 ID:SX+ORYHB0
主役補正ってやつか。鼻持ちならぬ。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:53:57 ID:u1kIxyhg0
>>855
光秀の最後は看取るわ三成を守るわ

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:59:34 ID:k8KQa/m90
そう言う時くらい側にいさせてやらないと
「やっぱ主役は千代か」とか言われる悪寒

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 22:07:44 ID:SEi+8lYq0
あのへうげ三成も再登場時にはいいとこ見せるのだろうか

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 22:08:34 ID:l+FKlEJO0
>>819
コピペじゃなくこうすればよかったですね、申し訳ないです
20万はポンとは払えません、都内に出る高速代を節約するくらいですし
位牌の話は釣りっぽいですよね、私自身も読み返したらそう思う
ご住職の縁戚の方に私が釣られたかもしれません

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 22:12:11 ID:SEi+8lYq0
五六千円程度の織部焼のワイングラスを持つのにもひやひやしていた俺にはいまいちわからぬ話だ

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 22:13:47 ID:4PO+u8ePO
>>859
千代じゃないの?
だって、キャストで一番先に表示されるのは(りゃ

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 22:45:01 ID:wTR3MuSH0
喪舞ら、東美の正札会に行けば、タダでうん百万する茶碗にさわれるわ、
お茶とお菓子をきれいなおねいさんに出してもらえたりできるぞ。

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 22:57:08 ID:zHQpaS13O
>>864
おねいさんって何だよw

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 23:00:19 ID:zuJD20F60
ジョナサンの息子さ。
もしくはお姉さんの意。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 23:00:50 ID:4pKPqced0
>>864
クレヨンしんちゃん乙

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 23:23:37 ID:GlzvKLYS0
>>866
ジョージUじゃなかったっけ?>ジョナサンの息子

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 23:36:33 ID:LCK/dEQx0
ttp://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20061112232514.jpg

最後のスタスタがなんか左介っぽいと思った。

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 23:48:36 ID:zuJD20F60
>>868
メリケンのKORNというバンドのボーカリストにジョナサン・デイヴィスというのがいましてな…
その息子がネイサンというと…

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 00:07:11 ID:D5Ksis5d0
あー、昔ロッテにいた外人か

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 00:07:16 ID:R4ET6VQM0
ケーニヒス・ティーガーにポルシェ型砲塔を乗っけた技師は
@いかんともしがたい違いが〜!!@って感じだったんだろか?

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 00:09:18 ID:Q+7Z1Sq70
>>869
人形など服を着て髪が伸びればよいものを…

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 00:32:31 ID:1k6Wl+0i0
>>873
稲川殿とお見受けした。

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 00:35:48 ID:gIl0wf/OO
>>865
お稲さんかとオモタ

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 00:45:16 ID:L0LuJZSRO
>>875
 │    _、_
 │  ヽ( ,_ノ`)ノ お稲荷さんとな?
 │ へノ   /  
 └→ ω ノ
       >


877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 01:13:21 ID:ZpMdmaNv0
お稲荷さんの官位はゲヒヒよりずっと上よ、敬うべし。しょせんゲヒヒは鳥並み
の官位ですよ。

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 02:49:09 ID:No1+y1Yi0
>>877
正一位だからなw

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 06:30:00 ID:j4JHt/RbO
鳥並み…

サギみたいなものということですなゲヒ殿

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 06:53:43 ID:nciQ8nT3O
鳴かぬなら官位を授けろ五位鷺 後醍醐天皇

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 07:18:35 ID:pXAA/yuOO
>>873
おい その人形ぅ!!
怖いぞ!!

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 07:25:59 ID:cXpi9sPDO
今年もそろそろ年賀状のシーズンだな。
昨年は親しい友人には蒼天関羽のイラストを印刷して送ったんだが、
今年はへうげにしようと思う。
今年のベストショットは何かな?

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 07:36:13 ID:s84nh3CR0
お茶一気飲み

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 07:40:39 ID:Rqb3TQXq0
景延殿が土器を発掘中に手ごたえ
   ↓
織部驚愕の表情(奇数ページ左下隅で)
   ↓
銅剣にございますな
   ↓
なんという緑……
表面を見ただけでわくわくしてしまった
この色は間違いなくオリーベ
   ↓
ご武運がつきますからお納めください
   ↓
武運なんてどうでもいいから釉薬にしてくだされ
   ↓
織部釉の誕生

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 08:31:34 ID:5PVaw5Gi0
前号のゲヒの笑顔

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 09:51:15 ID:4BB1sU1R0
昔の思い出話。

上野で骨董市がやっていた。
年季の入った爺様が、陶器を広げた出店の前で
眼鏡をかけたり、外したりしながら、
しげしげと茶碗を見つめて、うなっている。

きっと、茶器とかにうるさい御隠居なのかな、と
何の気なしに、近くによって見ると
爺さんが見つめていたのは、
「大相撲湯のみ」(歴代の横綱の名前がいっぱい書いてあるヤツ)
であった。

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 10:08:11 ID:XJ7jkT8J0
>>873
人形など口をきいて大正時代のお友達の夢をかなえていればよいものを…

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 11:53:24 ID:oSSrbxAO0
>>887
「ワタシ、リカちゃん。お父さんはリヴィアで麻薬王やってるの」
と申したか。

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 12:22:51 ID:No1+y1Yi0
>>887
「アイムチャッキー」

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 13:26:59 ID:j4JHt/RbO
>>885
今週号の笑顔は福笑いに

マジレスするとベストショットはやっぱり前回のラストの一枚絵

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 15:30:43 ID:UXPgDzD70
見たいな汝の茶器

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 19:51:42 ID:9JnZRE4X0
>887
こやつ、鼻持ちならぬいちま・・・

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 20:02:31 ID:db8HvWHt0
>>869
これの作者とは違うんだな
http://www.tky.3web.ne.jp/~kone/ore/hpsozai02/neta/077b.jpg

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 21:00:21 ID:vUs/+MYQ0
  /||ミ
 /::||__
/::::||WC|
|:::::|| ̄ ̄|
|:::::|| ガチャッ
|:::::||  |
|:::::||∧_∧
|:::::||・ω・`)
|:::::||o o旦~
\::::||―u|
 \::||
  \||彡
皆さん、
お茶が入りましたよ…

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 21:32:38 ID:X4F+xqrZ0
( ・∀・) つ日 ザバー
        川

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 21:53:50 ID:No1+y1Yi0
  /||ミ
 /::||__
/::::||渋庵|
|:::::|| ̄ ̄|
|:::::|| ガチャッ
|:::::||  |
|:::::||∧_∧
|:::::||・ω・`)
|:::::||o o旦~
\::::||―u|
 \::||
  \||彡
皆さん、
お茶が入りましたよ…



897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 21:58:27 ID:X4F+xqrZ0
 宗 二
( ・∀・) つ日 ザバー
        川

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 22:06:51 ID:mOjc7SM+O
彼らは茶の味にはこだわらなかったのか?

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 22:46:39 ID:T11evvp60
茶かぶき(闘茶)をやっていたくらいだから、味にもこだわりはあったと思う。

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 23:59:15 ID:zcRaPLQsO
そろそろ次スレ案
【織部十作】山田芳裕 へうげもの 第十五席【乳首】

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 01:11:33 ID:JYrQ47a1O
【御内儀の】【オパーイ】

よろ

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 01:22:09 ID:jSZOMu8CO
今週のモーニング13ページ

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 02:37:56 ID:U1TTdcjlO
【まさに】山田芳裕 へうげもの 第十五席【外道!!】

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 05:07:21 ID:YoMK4LLXO
ゲヒが生まれた この国の物を僕はどれくらい知ってるんだろう
初花も平グモの釜も名前を言われてもわからない
でも誰より 誰よりも知っている
戦にまぎれて 人からゲヒって 何個も集めていたこの品をーエイヤーサーサ
教科書に書いてない、大河にも出てこない
大切なものがきっとここにあるはずさー
それがゲヒ殿の宝

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 05:47:48 ID:b5j0KNKsO
>>904
主題歌決定

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 06:49:51 ID:8Q76riAx0
次スレはちゃんと意見集約してタイトル決めてくれな。
このスレのタイトルじゃ全然意味がわからん。

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 07:49:27 ID:Dqyludyu0
【親が泣くとも】山田芳裕 へうげもの 第十五席【数寄通す】

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 09:33:57 ID:FsZKOxHV0
>906
この渋さがわからぬとは、あなたもお若い

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 10:39:09 ID:jSZOMu8CO
スレタイなど、作者とタイトルがわかればよいものを…

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 10:54:47 ID:XUBRa2XbO
【織部十作】は入れたいな

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 11:24:17 ID:8kT7/DIFO
【織部正】【10レンジャー】

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 11:25:12 ID:NNQzwksb0
【織部】【十作】

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 11:41:29 ID:j4q+uH1j0
【ヤマダ】【ヘウゲ】十五席

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 12:04:15 ID:JYrQ47a1O
【ヨメの】【パイオツ】

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 12:17:55 ID:b5j0KNKsO
【怪人】【古田織部】

今日の相手は何男〜♪

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 12:24:18 ID:0tegUJLI0
【大坂城】【渋庵】

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 14:34:26 ID:+PVRLkqm0
>>900がいい

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 14:39:19 ID:EQuGma1N0
いささか物足りのう存じます。

【織部十作】山田芳裕 へうげもの 第十五席【画竜点乳】

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 14:47:05 ID:CKK0E30O0
タイトルに【 】と付けて飾り立てるなど下品きわまりない。
金箔を使えば上等と感じる田舎大名と同等な己を恥じなされ。
渋さを求めるなら無用な飾りは全て廃すべし。
タイトルは「山田芳裕 へうげもの」で十分。
それがかえって無限の宇宙を生み出す術と気づきなされ。、
ゴテゴテと飾り付けるなどおよそ数寄者のすることではござらんよ。

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 14:55:08 ID:+DZjwmik0
( ● )山田芳裕 へうげもの 第十五席( ● )

乳首のつもりが、玄米爆弾に…。

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 15:04:48 ID:JYrQ47a1O
>>919
■■■■■山田芳裕へうげもの第十五席■■■■■

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 15:06:17 ID:CKK0E30O0
形だけ真似た渋庵のようですな。

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 15:20:02 ID:ObZN3dX60
>>919
お手前は太閤殿下と宗匠の黄金の茶室を田舎大名と愚弄する気か?!
返答次第によっては銘刀「信長断面丸」で両断致すゾ

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 15:24:24 ID:NNQzwksb0
誰か長谷部持ってこい 圧し切るから

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 15:40:43 ID:dOROIMP00
スレタイは織部十作の釜印でイインデネ?

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 16:56:05 ID:sMF01Wuh0
>923
これは失礼致しました
たかが商人の戯言でございます

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 17:07:19 ID:8jGbTomA0
作者名と作品名さえあればいい!!
作者名と作品名さえあればいい!!

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 17:12:01 ID:w8D4HQeM0
【ハァ〜】【ソイソイ】

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 17:26:38 ID:YoMK4LLXO
【もう俺】【ハエでいいや】

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 18:44:48 ID:33pD28ym0
>>929
数寄者でいいや、じゃないんだ・・・

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 18:59:24 ID:NBiREz140
【旦~旦~】山田芳裕 へうげもの 第十五席【旦~旦~】


932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 19:16:36 ID:I6umQTlKO
>>926
本音なら撤回するな

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 20:43:14 ID:Ev/4v/v70
ダジャヤレだが>>918が好き。でもやっぱりだじゃれ以上のものが求められるのでしょうなあ。

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 20:52:40 ID:MM+jRKtR0
【古田父子】山田芳裕 へうげもの 第十五席【眉毛が同じ】

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 21:14:02 ID:SF/LBGAk0
>>925
Unicodeにも無い文字が……
一、田、七あたりは余裕なんだが

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 21:17:34 ID:vId/s7Y7O
【このドラ】山田芳裕 へうげもの 第十五席【焼き十作】

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 22:17:23 ID:AP4Mwlzv0
【古田のF-project】山田芳裕 へうげもの 第十五席【織部十作】



938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 23:20:14 ID:JYrQ47a1O
【戦国の】山田芳裕 へうげもの 第十五席【アキバ系】

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 23:31:20 ID:dyvP9X/T0
【渋い】山田芳裕 へうげもの 第十五席【乳首】

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 23:36:27 ID:U1TTdcjlO
【ゲヒと】【ボイン】

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 00:00:00 ID:1qYXHvpY0
ヒゲと〜かーっ!

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 00:02:53 ID:d92T1mfoO
【戦国時代の】山田芳裕 へうげもの 第十五席【海洋堂】

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 00:09:19 ID:0LyfOHUkO
>>940
盲点だったw

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 00:31:47 ID:6XjoHRSq0
あまり長すぎるスレタイは入らないよ

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 00:46:14 ID:qHS0TeAZ0
>>940に一服

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 00:53:35 ID:XLf1XP2U0
へうげもの に大いなる期待を寄せるスレ【平蜘蛛】
【茶杓】山田芳裕 へうげもの 第二席【ゲヒヒヒヒ】
【糞柿】山田芳裕 へうげもの 第三席【パーシモン】
【安土盛】山田芳裕 へうげもの 第四席【ケンカ蹴】
【本能寺】山田芳裕 へうげもの 第五席【の変】
【つ旦】山田芳裕 へうげもの 第六席【愛よ】
【盛信→】山田芳裕 へうげもの 第七席【←長益】
【路傍の】山田芳裕 へうげもの 第八席【蒲公英】
【ハートに】山田芳裕 へうげもの 第九席【信フォニー】
[諦めの夏]山田芳裕 へうげもの 第十席[芋茎の涙]
【安土】山田芳裕 へうげもの 第十一席【炎上】
【■■】山田芳裕 へうげもの 第十二席【■■】

今までのスレタイを見ると、その時の内容が目に浮かんでくる。
そんなスレタイがいい気がするんで、>>900,911,912,918
あたりに一票

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 00:57:46 ID:A4LMMw+90
かっこ変えてもいいんでない?
黒から渋に変わったし。
半角のかっこにすれば8文字入るよ。

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 00:58:36 ID:cWJ6+Oak0
>>919に一俵

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 01:08:43 ID:mCZG+Z88O
>940に一票。 心に染み渡るチョイスだと思いまする。

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 01:15:06 ID:uPup+5tE0
半角カッコだと装飾として目立たないんじゃないかね?

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 01:24:11 ID:iKJUGdge0
目立たぬわびさびがよいのです。
>>950殿はまだまだ甘うございますなぁ

952 :マンヴァさん:2006/11/15(水) 01:24:22 ID:vvr0o5XW0

 普段は、「スレタイなど作品名と作家名があればよいものを…」 と思うておりますが、
 >>940 殿のひょうげたスレタイには、些か心惹かれ申す。

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 02:54:10 ID:61LO6i7J0
山田芳裕 へうげもの 第十五席
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1163526443/

スレタイの意見が分かれてどれを選んでも揉めそうだったので
今回は無しにした。次スレの950あたりでまた一席設けよう

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 03:05:18 ID:uPup+5tE0
意見がまとまらないから950を踏んで放置しておいたのに
また全部無視して独走とな?

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 03:10:06 ID:iKJUGdge0
なんでこうやって先走る奴がいるかね・・・・勝手に判断して何様だよ

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 03:10:28 ID:cWJ6+Oak0
>>950
だったら一言ぐらい言っておかなきゃ、踏んだことにも気づかず寝たとか、
スレ立てする気がないと思われても仕方がないよなぁw


……これは失礼致しました
たかが商人の戯言でございます

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 03:17:55 ID:bo2aitOpO
少々フライング気味じゃあないか?
「揉めそうだからスレタイ無しにしては如何かと」
くらい発言してからでよかっただろうに。ちょっとエレガンテさに欠けるんじゃあないかい?

スレタイで揉めてスレタイなしになったのは美味しんぼスレとかあるが、
(あそこは一時期スレタイに「スレタイ無し」って入ったからな)
揉める前から揉めそうだからと無しにしたのは初めて見た。



なんかこうスレタイがないと「モサッ」として…画竜点睛を欠くような感じでござるな。

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 03:27:09 ID:gOELJImq0
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1163528676/l50

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 03:33:59 ID:ED0+ryvR0
次のスレ立ての時には、派手な装飾の似合う立派なスレになっておりますよ
と、おせんさんが言ってた。

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 03:46:36 ID:4y2+YblZ0
織部を調べていたら織部プロジェクトなるものがあるらしい。
織部賞なるものもあるらしいがへうげもので受賞できるのかな。

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 03:53:53 ID:iKJUGdge0
>>957
少々っていうか、もめ事をなくすみたいな書き方しながら、ただ自分の意見通しただけじゃないの。

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 03:58:49 ID:EchhZwr2O
かたや無意味なスレタイなし、かたや作品内容と関係ないスレタイ

新スレを立てて、先のスレは削除依頼なされるのがよろしいかと存じまする。

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 06:50:30 ID:gB1vgKADO
>962
それやっても、よっぽどスレの伸びに差があるとか
漫画に詳しくない素人目にもおかしなスレタイでない限り、放置される。
(削除依頼されていない後発スレの方が、板のスレ数を圧迫する荒らし
 =糞スレ扱いされて削除されることも無きにしも非ず)

漫画板全体を見渡しても、削除人に本家争いを敬遠されたのか
単に依頼が出てないだけなのか知らんが、重複したまま続いてるスレが
結構あるしなぁ。

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 08:55:45 ID:ax2seWfo0
もっさりとしたスレが二つも・・・
こりゃあ俺の蒐物集にはくわえられないな
ってゆーかー
どうすんのよコレ?!

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 09:19:48 ID:Oz7VDGaP0
>>953>>958を斬首して>>918で立てて速やかに伸ばすのがよろしいかと



966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 09:41:42 ID:+Zs4/xLo0
>918を選んだ理由は? >918が気に入らないからさらに新スレ立てる馬鹿とかも出てくるぞ

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 10:24:24 ID:cWJ6+Oak0
これ以上乱立させてどうすんだよ……

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 11:18:38 ID:DHv6liH30
美味しんぼスレみたいだな

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 11:54:31 ID:zJ/jMreJ0
他のスレでも900とか早い段階からスレタイの話が始まると大抵こうなるな。
スレタイ考えるのは950越えて梅ついでにやるので十分。


970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 11:59:01 ID:GyNQxcqg0
まず、言い出しっぺかつ無難な>>900でスレ立てしる。
漏れはプロバイダがダメだった orz が、文面
は考えたから、よかったら使ってもらえれば。

【織部十作】山田芳裕 へうげもの 第十五席【乳首】

山城国・西の岡をまかされ、ついに大名にまで成り上がった
佐介あらため織部。中川家家老として義弟・重継、長女・千を
送り出す席で、父・重定から叱責される。しかし、そんな小言
も右から左。今日も今日とて「美濃の窯大将にちと用が」

「このドラ息子がぁ!!!」

信長の瀬戸六作に代わり「織部十作」を定めるも、牟田洞窯の
半七に依頼する志野焼は、己が妻の乳首の染付けという、
相変わらずのへうげっぷり。そんな織部にコロリと参った上田
左太郎を引き連れて、今日も怪人・古田織部の欲望フリーダム!

前スレ
【織部を】山田芳裕 へうげもの 第十四席【お救い】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1161795993/

へうげもの official blog
ttp://hyouge.exblog.jp/

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 12:00:32 ID:GyNQxcqg0
過去スレ
へうげもの に大いなる期待を寄せるスレ【平蜘蛛】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1124801842/
【茶杓】山田芳裕 へうげもの 第二席【ゲヒヒヒヒ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1129838035/
【糞柿】山田芳裕 へうげもの 第三席【パーシモン】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1135414727/
【安土盛】山田芳裕 へうげもの 第四席【ケンカ蹴】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1138150653/
【本能寺】山田芳裕 へうげもの 第五席【の変】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1140688992/
【つ旦】山田芳裕 へうげもの 第六席【愛よ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1142730812/
【盛信→】山田芳裕 へうげもの 第七席【←長益】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1145709281/
【路傍の】山田芳裕 へうげもの 第八席【蒲公英】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1148031917/
【ハートに】山田芳裕 へうげもの 第九席【信フォニー】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1151194373/
[諦めの夏]山田芳裕 へうげもの 第十席[芋茎の涙]
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1153140665/
【安土】山田芳裕 へうげもの 第十一席【炎上】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1156176818/
【■■】山田芳裕 へうげもの 第十二席【■■】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1158217937/
【ひょうげ】山田芳裕 へうげもの 第十三席【殺法】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1160038339/

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 12:01:58 ID:GyNQxcqg0
関連スレ
【へうげもの】古田織部スレ その3【山田芳裕】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1154890550/
【武功】 へうげもの 【趣味】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1130029289/


んで、先に立ってる2つはテンプレもコピペだから
(関連スレのリンク切れさえ修正してない)、新スレと
して成立してない(スレ立て荒らし)として、誘導を
貼ってから削除申請しる。あとは住人が重複スレを
使わなければおk。

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 12:05:08 ID:mb03DEDN0
乱立はやめとけ

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 12:17:27 ID:HsDsJCfHO
揉めて乱立させるほうが不粋。
先に立った953を利用に一票

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 12:37:07 ID:z2ABX7BRO


976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 12:38:53 ID:DUXyla8yO
>>974殿の案がよろしいかと。
重複は削除依頼出して、無視されたら誰もレスせず落とすと。
仮に次スレ1000近くまで残ってれば、その時に考えましょう。

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 12:53:24 ID:S6Rvk3RFO
>>974
賛成。

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 13:19:55 ID:6QkN2TbYO
>>940がへうげてて良かったなぁ…
>>953はただ自分の好みに合わせてこのままなし崩しに、次からも【】つけない形に持ってきそうだ
ゆっくりとしたスレ進行だったのにわざわざ新スレ立てるあたりが故意犯としか思えない

乱立もアレだが、このままだとこれからも「早く立てたもんがち」みたいになってしまわないだろうか

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 13:39:32 ID:BvOBsufi0
>>957殿はナポリの織部様をも愛されているようですな・・エレガンテだ。

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 13:40:07 ID:OXtpAxYh0
まあ実際乳首茶碗ができてきたときのスレタイでよろしかろう>>940は。
いきり立った大金時様でゲヒっぷりを見せてくれるだろうしw

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 13:46:45 ID:Po2SprKN0
他のスレをdat落ちさせてまでスレタイ整えるのはやめとこう。
次スレはもうある奴を使うとして、次の次のスレの建て方についてこのスレの1000までで話し合う
でこのスレが埋まったらしばらく話題を封印。明日発売日なだから次スレはとりあえず作品について語ろう。

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 14:59:00 ID:cWJ6+Oak0
950あたりからスレタイ考えて980が立てるぐらいでいいんじゃね?
っつーか、明日発売号は休載じゃないのか?

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 16:25:13 ID:0LyfOHUkO
載らないほうのモーニングの出るのが早いこと早いこと

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 18:36:47 ID:6QkN2TbYO
個人的には920あたりからポツポツスレタイ案を出してって950あたりで意見まとめて
970か980がスレ立て
くらいがいいな
その時のスレの速さにもよるが

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 20:28:15 ID:Po2SprKN0
>984
920は早いだろ。スレの約1割を次スレ移行のために使うのか?
発売当日でもない限りスレタイとか950からでも十分。
なにより意見をまとめるなんて無理だよ
>970を踏んだ奴が自分の趣味で候補から選ぶなり
新しく考えるなりしたスレタイってことでいいと思う。

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 21:40:03 ID:en8A0/Hd0
とか言ってる間に1000到達しそうな勢いだな

サブタイ無しのシンプルなスレタイをみたがなかなかよい
あえてしょうもないサブタイをつけなきゃいけないこともあるまい

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 21:54:38 ID:jhcYy6HM0
>>986
サブタイ付いてると専用ブラウザで過去ログが並んだ時に
内容の進み具合が一目で分かるのも便利なんだけどな

しょうもないからいらないって意見もありだが
今回はスレの立て方に問題あったな

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 22:25:47 ID:oIH4iy7MO
新スレ主のコメントはまだ?

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 00:20:51 ID:XslfPLH6O
立て逃げだろ

今まではサブタイつけないシンプルなものでもよいかと思ったが
今回立った新スレを見るとなんとも物足りない気持ちになる
やっぱり無いと寂しいな

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 00:25:02 ID:lQw+A+is0
オリーベの首飾り

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 00:26:08 ID:XNPRJiiD0
オリーベを利きながら

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 00:26:35 ID:rfe/RUD/0
オリーベ少女

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 00:36:28 ID:4QEo1ANJO
高山殿とは前回と今回の間に
「織部を選んだのはこういうわけにござるよ」
「それは良い名を選ばれましたなあ」
と縁側でまったりしているといい

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 00:36:38 ID:qKUfN4MIO
水兵オリーベ僕の船

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 01:08:51 ID:kQ31nBsf0
>>989
>今まではサブタイつけないシンプルなものでもよいかと思ったが
わざわざそんな嘘つかんでもw

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 01:14:15 ID:3ZaBV1400
>>994
七曲がるシップスクラウザーさん

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 01:25:30 ID:rfe/RUD/0
A.オリベー「俺のかもしも、なかなかものでござるよ」

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 01:53:16 ID:XslfPLH6O
>>955
別に嘘ついたつもりはないんだがなぁ
サブタイでゴタゴタ起こるのは他のスレでもあるし、ウンザリしてたので
それならいっそ何もないほうが…とは思ったものの

今回の件でへうげスレはサブタイあったほうがよいなぁと感じたでござるよ

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 01:57:36 ID:mtn3ajfI0
南Q太の「オリベ」も、なかなかよいでござるよ。

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 02:00:11 ID:+a/AHBcA0
1000ならスレタイごときで無粋を言うのはやめるでござるよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

218 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)