2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【定番】絵柄、漫画表現の流行史10【斬新】

1 :絵柄:2006/09/16(土) 22:42:56 ID:9CnPzbS0
時代の流れとともに、同人界も絵柄の流行り廃りがあります。
今では定番になった絵柄や、斬新な絵柄、もはや過去のものとなってしまったオヴァ絵などを
またーり語りましょう。
私怨・個人サイト直リン(・A・)イクナイ!
荒しも華麗にヌルーしましょう。
前スレ
【定番】絵柄、漫画表現の流行史【斬新】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1151333904/

スレ用お絵描き掲示板(絵を例示するときに使ってください)
http://fox.oekakist.com/4251/
↑のログ倉庫
http://ovaelogde.gozaru.jp/

過去スレ
おばさんや年寄りばかりのジャンル・カップリング
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1090756329/
オヴァな絵・ジャンルを語るスレ2
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1094805340/
【古今東西】絵柄の歴史【温故知新】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1100874284/
【廻る廻るよ】ドジン絵柄今昔【時代はまわる】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1110997165/
【定番】絵柄の流行史【斬新】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1117805089/
【定番】絵柄の流行史6【斬新】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1127359906/
【定番】絵柄の流行史7【斬新】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1140055449/
【定番】絵柄の流行史8【斬新】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1144897145/

2 :名前欄にスレ名入力推奨@自シ台スレ:2006/09/16(土) 22:43:40 ID:zosr1Ife
>>1
乙!

3 :絵柄:2006/09/16(土) 22:49:00 ID:eNRQOxJ6
乙乙ちょう乙

4 :絵柄:2006/09/16(土) 22:50:30 ID:x0vla7Ih
1乙!

5 :絵柄 ◆4Bu.XCznT6 :2006/09/16(土) 23:12:54 ID:FKW4stuq
>>1
乙!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1158401569/

6 :絵柄:2006/09/16(土) 23:16:05 ID:eNRQOxJ6
>>5
さ…削除依頼出してきた

7 :絵柄:2006/09/16(土) 23:19:37 ID:gT9mtN47
>>1 
乙!
前スレの時も次スレ立てのp時gdgdになったんだよな
テンプレに「980踏んだ人が次スレ立て汁」って入れたほうがよくないか

8 :絵柄:2006/09/17(日) 00:44:00 ID:bjO3q7Jy
つーか続くスレの場合、970過ぎる当たりから、書き込みは控えるのが
普通だと思うんだが……。


なんでどいつも普通に書き込んでたんだ?
純粋に不思議で仕方がないんだが。

9 :絵柄:2006/09/17(日) 01:12:37 ID:6ZQRwxjd
自分ルール乙ww

10 :絵柄:2006/09/17(日) 02:17:08 ID:0k37IiWT
>>1

またか…
チャット状態になってたわけでもないのに

11 :絵柄:2006/09/17(日) 04:13:09 ID:KRBjv5hp
>>1
次スレ立ては>>980がやるって事でいいんじゃないかな。
何かちょくちょくこういう事あるし…。
そういや前スレのオエビで厚塗りだけど、しいペインターとかpooの人に多いよ。
しいペは分からないけどpooだとレイヤも多いし
総合が賑わってて、そこでも厚塗りやってる人やどうやるか質問する人を多く見かける。

オエビの方の髪への手描き線懐かしいw
あれ、髪の毛のペンタッチがある程度太くないとむずかしくない?
自分はオール丸ペンで髪の線細かったから、混じっちゃって出来なかった。
90年代半ばから同人始めたけど、その頃にはもうちょっと古い感じだった気がする。

12 :絵柄:2006/09/17(日) 05:52:29 ID:niG9+S1f
あのオエビの「髪の手書き線」絵はすごい
今の30代が10代の頃に「おばさんの絵」と認識してた絵柄そのままw
オヴァ世代にとってのオヴァ絵だ

13 :絵柄:2006/09/17(日) 10:51:02 ID:ntiXtiHd
1たんスレ立てありがとー

前スレみんながいつも通り書き込んでて
次スレの話があんま出てこなかったからスレが埋まる直前まで
気が付かなかったw
次からはスレ立て当番決めた方がいいかもね。

14 :同人:2006/09/17(日) 11:20:21 ID:52SV+ujn
>>8
さすがに30レスは一気に消化しないだろうと。
20レスでも安全圏だな。
っておもってほっといたら満タンになってた。

15 :絵柄:2006/09/17(日) 14:52:36 ID:6ZQRwxjd
みんな普通にレスしてるから自分も何にも思わなかったけど
よく考えたら980越えとかしてたんだな
ナチュラルに気づかなかった

16 :絵柄:2006/09/17(日) 22:28:05 ID:0Bd0lBm/
今30代前半なんだけど、19歳の頃初めてコミケに行った時
なんて古い絵柄の人が多いんだろうと思った記憶がある。
特に版権女性向け大手。

同人には最先端の絵柄もあるけど
かなり古い絵柄の人もたくさんいるよね。
それが売れてるのもびっくりだ。

17 :絵柄:2006/09/17(日) 22:34:33 ID:/7H7lxfN
商業もそこは同じじゃね?

18 :絵柄:2006/09/17(日) 22:47:37 ID:T3d+Bj6b
若いと商業は自分のテリトリー以外のもんは見ない人多いからね

19 :絵柄:2006/09/17(日) 23:04:34 ID:3rX+8Sn4
そか?人それぞれだろ
年取っても自分のテリトリー以外興味ない人多いし

20 :絵柄:2006/09/17(日) 23:18:08 ID:KRBjv5hp
商業よりも狭い分、目につくんじゃないかな。感じやすいというか。
>>11でも書いたけど、自分も90年半ば位から同人にハマって
その頃は遊白スラ団な時期で、今よりも絵柄が色々だったと思う。
特に遊白辺りはそんな感じだったかな。スラ団からは、ちょっと変わり始めた感じがする。
んで、ゆるゆると新しいのが出たりしてたんだけど
ここ数年でまたちょっと新しい感じがグンと出始めた感じが。
多分、唾さ世代の人も今より多く残ってたからってのと
自分が90年代半ば〜後半に同人を知ったんで
今多い絵柄が古く感じにくいといった、すり込みみたいなのがあるんだと思うんだけどねw
最近同人にハマった人からしたら、自分が定番だと思える絵も古いと感じる事もあるだろうし。

色々混沌としてるのが同人の醍醐味だもんなー。このまま混沌として欲しいw

21 :絵柄:2006/09/18(月) 00:55:38 ID:hk0af31V
>16
商業BLでもそうだけど
90年代の版権女性向け大手確かにちょっと絵が古めだったかも試練
でも、ああいう系統は安定感があって人気みたいだよ
オンでもちょっと古い系のオヴァ絵やおいサイトって
にぎわってるような気がする
こういう絵で人来るのかと不思議に思うが、客も同年代なんだよ

22 :絵柄:2006/09/18(月) 05:24:26 ID:RzUqsljJ
あとどうしても流行り絵を描くような若者には生み出せない萌えを
描けたりする場合があるしねオヴァだと。そこは経験値というか。
同人も商業も絵がオサレだったら売れるってわけじゃないしな

23 :絵柄:2006/09/18(月) 08:00:52 ID:5sH3RBew
イラストサイトだと別だろうけど、マンガは絵だけじゃないというところに帰結しそう。


24 :絵柄:2006/09/18(月) 08:10:43 ID:okCZ9vVy
>>21
そこはジャンルやカプによる気がする<オンの賑わい
同じキャラが受けでも、片方は定番〜新しめが受けて
もう片方は描き手も読み手も年齢層も高く、やや古めが…ってパターンはよく見かける。
古めの絵サイトさんだと、年齢が大体一緒って安心感があるのか
同世代の読み手さん描き手さんと沢山交流してるのはちょいちょい見るな。
絵が古めで人気が高い場合、イラストよりも漫画が上手い人って感じ。
定番〜新しめだとサイトによるかな。
多少つたなくても、センスを上手く入れてるって感じのパターンも多いし。
自分の描く絵はオヴァ系でも、他の人のそれ系は苦手って人もいるから
絵や漫画の好みや感性は難しいね。



25 :絵柄:2006/09/18(月) 09:23:37 ID:P2fqmyIE
二次の場合原作にも左右されるのかもね
自ジャンルは原作絵が古めで(例えていうならセイント聖家系)かつ
コロコロとかの低年齢向け並にデフォルメのきつい絵柄

だから完璧自分絵や今風ヴァカ絵、オサレ絵で描くとすんげー違和感
もちろん気にせず自分絵で描く人もいるけど大体が原作の作風を意識して
やや古いキラキラ眼&葉鍵型まつ毛を描いてる
多分こういうジャンル柄のところに長くいたら絵を変える機械がなくてずっと昔のままの絵
もしくは今風ヴァカ絵でもわざと感性古めに変えて描いて結局トンボ帰り状態に…って人も良そう

26 :絵柄:2006/09/18(月) 20:17:05 ID:q5YBWpa5
豚義理ごめん
オサレ絵とヴァカ絵の違いが良く分からないんだけど、

・オサレ絵
ぱっと見上手そうに見えるが、デッサンなどがなっていない
ふいんきで誤魔化している絵

・ヴァカ絵
なんとなく記号的・デザイン的で、若者っぽくデフォルメされた絵

と ぼんやり思ってたんだけど、合ってる?
どっちもあんまりいい意味では使われてないよね?

27 :絵柄:2006/09/18(月) 21:10:13 ID:wt8qpfcV
オサレ絵:峰鞍絵や区簿絵など、いわゆる「オサレ系作家」のフォロアーみたいな絵
ヴァカ絵:若者の絵。今現在の「新しい絵柄」

かと。
区分で言えばヴァカ絵の1カテゴリとしてオサレ絵が存在してるのかな?
単純に記号的に区分しているので別にいい意味も悪い意味もない。

28 :絵柄:2006/09/18(月) 22:51:11 ID:sa/4eMS5
あと
オサレってのは「お洒落」を気取ってるものを言うので
本当にお洒落なのとはボミョウに違う。
人によってはオサレ=オシャレと認識している人もいるようだが

29 :26:2006/09/18(月) 23:33:22 ID:q5YBWpa5
>ヴァカ絵の1カテゴリとしてオサレ絵
成る程な〜
>>27-28 トン
勉強になったよ。

30 :流行:2006/09/18(月) 23:50:12 ID:HqRL/6t0
分かりやすい例をあげるなら、峰蔵かずや、オサレ師匠あたりの作品の
内容や構図、ファッション、アオリ文(たまにポヘム)に
何とも言えないこっ恥ずかしさを覚える瞬間があるとする
その感覚を忘れるな
CooLぶっている同人サイト、本を見ていて何となく恥ずかしくなったら
そのときお前は既に
オサレ絵というものを認識できている


31 :流行:2006/09/18(月) 23:59:20 ID:HqRL/6t0
オサレ絵に見えるのは絵柄そのものより
かっこいいと思っているもののセンスのズレが原因なする
Ohぐれいとな人も絵は巧いしリアにも年いった人からも人気あるけど
ポーズ、セリフにオサレ臭を感じる時があるしな…

連投なうえ話がズレてすまん

32 :絵柄:2006/09/19(火) 00:04:31 ID:oeJSehAQ
峰蔵とかは厨絵だと思ってた…
オサレなのか
師匠は小馬鹿にした意味であえて「オサレ」と評されるだけでオサレ絵では無いと思ってたよ

自分は桜沢エリカとか安野モヨコとか小野塚カホリとか
ああいうガサガサした線で描いた普通の女の子にも受けがいい
現代風ティーン漫画の系統の絵柄だと思ってた、ややフィーヤン系というか
等身も高めで服の書き込みも結構流行り意識しててラフっぽい鉛筆線に水彩で色乗っけたような
全体的にガリガリっぽい体型でむっちりした感じの絵や肉感のある絵は少ないって印象

33 :絵柄:2006/09/19(火) 00:07:00 ID:8xtkkPTf
>桜沢エリカとか安野モヨコとか
そのへんは普通にオシャレ系なんじゃ

34 :絵柄:2006/09/19(火) 00:08:47 ID:oeJSehAQ
え、オサレ系とは別にオシャレ系があるの?

35 :絵柄:2006/09/19(火) 00:16:23 ID:5a3434BT
オシャレ系→普通のOLとかに読まれていそうな系統
オサレ系→ソッチを意識して何か絶妙に間違ってるか、リア時代に「カッコイイ!」と
思ったものの大人になって読み返すとむず痒い感じ
というイメージ

36 :絵柄:2006/09/19(火) 00:18:54 ID:/w+EcqZA
つまり大まかには
オサレ=こっ恥ずかしい
でいいのか?

自分の周りは「デッサン誤魔化してる絵」の事を「オサレ」と呼んでいるようだった


37 :絵柄:2006/09/19(火) 00:31:54 ID:b4NpbW+W
オサレというと、微妙に中二病っぽい香りのする作品かと思ってた。

38 :絵柄:2006/09/19(火) 01:55:09 ID:rSiFhcvK
こっ恥ずかしいというか、オタ特有の変なこだわりがあるって感じなんじゃ?
シャツをはだけてクロスのネックレスしてみたり
クロムハーツをつけてたり、決めポーズが妙に斜に構えてたり…。
絵と一緒で、オタ特有の変なこだわり部分を細かく細かく書き込んでしまうタイプの絵。
ミネクラも師匠も、イラストでキャラが着てる服とか
カッコいい服着せよう、カッコイイポーズ描こうって力入ってる感じがする。
オシャレ系の人も、そういう所細かく描くんだけど自然な感じがするって言うか
普段っぽい感じで、力みをあまり感じない。構えてないというか。

しかしこの話題、1スレ毎に出てくるけど感覚的なもんだから結論でないと思うんだよね…w
語っておいてなんだけど。
>>37の中二病っぽいってのは何かしっくりくる。


39 :絵柄:2006/09/19(火) 01:55:14 ID:4nK9JT2Z
オシャレ=普通にオシャレ
オサレ=勘違いオシャレ・オシャレの右上を行く・オシャレ目指して滑った
だと思ってた

40 :絵柄:2006/09/19(火) 03:51:17 ID:k92EOysi
今日お芝居見に行ったんですよお芝居

チラシを色々観てたら、「オカザキ京子が復活して描いたんか!」というのがあった
(おそらく違う人なんだけど)
サブカルな人はやっぱりああいうの好きなんだね。
で、ちょっと下の話なんだけど
オシャレ絵は、陰毛を結構ちゃんと描いているものが多い気がする。
セックスシーンがよくある所為かもしれないけど
やたら陰毛が目に付いた。
可愛い感じではなく、剛毛っぽい。
あと男の腋毛

41 :絵柄:2006/09/19(火) 03:55:01 ID:oeJSehAQ
おk、じゃあ以降は毛のある、なしでオシャレとオサレを分けようか

確かに厨2臭のする絵はいろいろ書き込んでても脇に毛はないなw

42 :絵柄:2006/09/19(火) 04:13:42 ID:tfhQwKfL
脇毛ないないw
厨2臭するといわれる峯蔵自身はすね毛は描きたいそうだ
だけど読者に引かれるから編集に止められそうだから描かない
と言っていた

43 :絵柄:2006/09/19(火) 06:29:25 ID:6hGqs8wu
脇はともかく今時スネ毛くらいで引くようなやわな腐女子読者はいないだろ
典型的少女漫画作家ならともかく峰クラなんだし

44 :絵柄:2006/09/19(火) 08:02:36 ID:QC9+0He5
顔で萌えてスネ毛で萎えるってのはあると思うよ…

45 :絵柄:2006/09/19(火) 08:33:38 ID:DBWiHKjF
昔程ではないだろうけど、急にリアルっぽく感じて苦手って人はそれなりにいるよ。
キャラによって違うしね。陰毛はよくてもワキは嫌だとか
パーツで好き嫌いが別れる場合もあるし
昔は嫌だったけど…ってのもあるし腐女子心は複雑なんだよw
それを萌に昇華するのも得意技なんだけどw
最近だと、椅子の三時ファンがすね毛萌してる人沢山見たなw

ま、ミネクラと言えど読者層はいろいろだからね。かなり純な読者もいるっぽいし。

46 :絵柄:2006/09/19(火) 10:24:50 ID:4nK9JT2Z
さんぞーに脛毛
違和感なさそうだがw

47 :絵柄:2006/09/19(火) 10:54:18 ID:BOSWNhSH
なんつーか、情けないじゃんすね毛って
女で言うと乳首毛とか指毛みたいな、取り繕えない情けなさを感じる

48 :絵柄:2006/09/19(火) 11:06:30 ID:nn6mOZim
>>42
最初のイラスト集には、すね毛生やした男のカットが入ってたよー。
確かに、当時リア厨だった私の目にはショック&新鮮だった。
それと、男の乳首をしっかり描き込んでいたのも、私にはミネクラが最初だった。
竜球や北都の件みたいな少年漫画ですら、男の乳首はほぼ無いか、簡略化されていたのに。
(少年漫画だからこそ描かないんだ、という意見もありそうだけど)

49 :絵柄:2006/09/19(火) 11:20:32 ID:fEqVk//G
中2病者相手ならイスラム圏の男性を主人公にしたらどうだろうと思った。
彼らはヒゲモジャだが首から下の毛はキレイに剃ってるらしい。

50 :絵柄:2006/09/19(火) 11:37:56 ID:BOSWNhSH
中二病というほどのものでもないんじゃないかな…
絵的な見栄えは、一般的なマンガ絵なら、毛なしのほうがしっくり来る事が多いんだし

51 :絵柄:2006/09/19(火) 11:43:28 ID:N/UCxvH7
毛有の表現を普通に見るようになったのは青年誌系とか
ファン層の年齢の高いジャンルにはまってからだな
若年齢層のジャンルだと本当に上手い人じゃないと毛はキモい

52 :絵柄:2006/09/19(火) 11:49:42 ID:BOSWNhSH
不思議なのが、北斗みたいな「男らしい」マンガで
毛が省略されていたことだな

描くのが面倒ってのもあるかもしれないけど
当たり前のように毛がなかった。ムサい悪役にも無かったよね

53 :絵柄:2006/09/19(火) 12:28:56 ID:ufku2jYR
筋肉、ヒゲは  「勇ましい」
スネ毛、ワキ毛は「ムサ苦しい」
と感じるのかも、書き手にとっても。

誰が好きこのんで男のスネ毛描かなあかんのじゃ〜 みたいな。

好きこのんで男のムダ毛を描くといったら安/永/コーイチロー

54 :絵柄:2006/09/19(火) 12:33:33 ID:8xtkkPTf
ダイア門は腋毛描くねw
やおい同人でもすね毛胸毛はあっても脇毛描く人はほぼ皆無に等しいな。

55 :絵柄:2006/09/19(火) 12:52:16 ID:YeLJbpLO
北杜もだけど、男キャラのワキ露出がデフォの☆矢も皆ツルツルなのが印象深かったなぁ
なんで無いの?って言うよりああ、やっぱりないんだなって感じ
飛翔でも最近?のトガツは腋毛描くよね

56 :えが:2006/09/19(火) 16:21:03 ID:QC9+0He5
☆矢キャラに脇下があったら拳をあげた必殺技のシーンがギャグになるw

57 :絵柄:2006/09/19(火) 18:16:07 ID:XpMjkXAF
連中、いくつくらいの設定だったっけ?
生えてなくても不自然じゃ無い年齢だったような気がする。

58 :絵柄:2006/09/19(火) 18:31:10 ID:J9KdVpmI
ワキ毛って描いてあると臭ってきそうじゃない?

59 :絵柄:2006/09/19(火) 18:33:36 ID:tx5Vlje6
>描くのが面倒

それは結構大きい要素だろうな。
週間のペースでそんなん描いてられるか!って部分もあるんじゃないか。

60 :絵柄:2006/09/19(火) 18:36:21 ID:GW68Gv23
ちょっとすね毛萌えが通りますよ…

もさいおっさん好きだ

61 :絵柄:2006/09/19(火) 18:51:41 ID:BOSWNhSH
はぁ、そうですか

62 :えが:2006/09/19(火) 20:10:06 ID:QC9+0He5
ここは自分の嗜好を語る場所ではありません。

63 :流行:2006/09/19(火) 20:16:01 ID:KkpbWLZG
確かスラ段も絵はやや写実的なのに毛描写はなかったな
赤城とかあの顔だしボーボーだよな!と男読者にさえも言われてた
あったらあったで多分試合中目がワキ毛にいって笑えるんで無くて良かった(龍玉や北斗も)
青年誌に移ってからは普通に生やしてるけど

フィーヤン系は確かにインモー見え絵をよく見掛ける
女性誌(非漫画)、男性アイドルや俳優の写真集見ると似たポーズが多いんでその影響かな
ワキとかギャランドゥとかむしろセックスアピールとして見せつけてる感じだよな
素晴らしい時代です

64 :絵柄:2006/09/19(火) 21:44:45 ID:5a3434BT
そういや最勇気で悟/浄にヒゲ生やした時に抗議来たとか書いてた覚えがあるし
読者がリア中心だと毛関係はやはり見たくないものかと。
西欧では結構「カッコイイ胸毛」とかそういう意識文化があるみたいだけど
日本ではあんまり毛萌え文化って無いんじゃないか?

65 :絵柄:2006/09/19(火) 22:02:12 ID:oeJSehAQ
西欧にくらべて毛が相対的に少ないからかもね
でも胸毛はそんなになくてもギャランドゥは割かし立派な人は多いよな

66 :絵柄:2006/09/19(火) 22:29:30 ID:0eaYL+o3
少年誌は乳首禁止とかいろんな毛禁止とか
画風や担当によってあるから…
描いても編集部で修正されてたり。

乙女向けなら三次でもジャニには脇毛が無かった気ガス。

67 :絵柄:2006/09/19(火) 22:40:57 ID:8VfO8Fm/
むしろリアル男性がちゃんと処理してくれた方がいい
毛を描くなら女のも描いちゃえ

68 :絵柄:2006/09/19(火) 23:01:08 ID:/RhDeD+1
>>59
確かに作画の手間の割に報われない要素だよな、毛w

69 :絵柄:2006/09/19(火) 23:02:55 ID:yZ+VsoCi
毛の大御所と勝手に呼ばせていただいている布団をしこう!の人は
毛を描く作業が作画の大半を占めるのだと聞いた

70 :絵柄:2006/09/19(火) 23:33:23 ID:+DPzvyIN
>>69
多が目先生?

毛量たっぷりだもんなあ。


71 :絵柄:2006/09/19(火) 23:42:41 ID:un+XjnJe
何と言うかもっさもさだと不衛生に見える
特に絵にすると余程上手く描かないと汚らしくなる
マンガの作画作業上では体毛は描かないと言うデホルメを
選択してるのかとも思ってた

72 :絵柄:2006/09/19(火) 23:55:42 ID:+udPeixj
多が目先生はサイトのメイキングにて
むだ毛専用ブラシを作っているのを見て感動すら覚えた
これもデジタル化の恩恵だなと

73 :絵柄:2006/09/19(火) 23:57:33 ID:3oRhYgdZ
絵画だって殆ど省略されてるしね
きっちり描いてるのはアメコミとリアゲイ向け位しか見ない

74 :絵柄:2006/09/20(水) 01:09:58 ID:Jcca9xDD
ルパソ酸性ジャンルは、スネ毛腋毛指毛はデフォルトで必須アイテムだ。
自分は飛翔系から移動したから、最初は愕然としたけど
登場人物全員イタリア人だと思って描けば大丈夫。

75 :絵柄 :2006/09/20(水) 01:11:43 ID:UoFw0YC5
こ/ち/亀の両/さんはやたら毛真面目に描いてあったのを思い出した
あれはなかなかムサい

76 :絵柄:2006/09/20(水) 02:47:39 ID:AxMV0Qfd
覚えてる覚えてる
ふんどし一丁でおみこしに乗ってる絵をすごく覚えてる>両さん

77 :絵柄:2006/09/20(水) 09:16:56 ID:isUAzJA1
ギャランドゥは少年誌的にはどうなんだろう。

78 :絵柄:2006/09/20(水) 11:07:02 ID:TqeRQpJ/
ネタとしてはいいんじゃないかと思う
束ネタとしては寧ろ歓迎されてる気がする
特にギャグは毛自体がネタになったりしてるし

79 :絵柄:2006/09/20(水) 12:59:45 ID:hX5O/QC5
でもあれだけ毛を協調してる簿ー簿簿には
必殺技時以外わき毛が見当たらないな
胸毛腕毛はしっかりしてるのに

80 :絵柄:2006/09/20(水) 13:00:17 ID:Kqx/EX09
格闘戦が多いからワキゲが擦り切れたでイナフ

81 :絵柄:2006/09/20(水) 14:36:18 ID:nrUt/lgZ
>80
昔、某女子マラソンランナーが
「前は処理してたけど、脇が擦れて酷い事になったから
今は生やしています」って言ったのを思い出した。

82 :絵柄:2006/09/20(水) 14:57:49 ID:hcKYsgcD
柔道家のギョーザ耳みたいなもんか

83 :絵柄:2006/09/21(木) 21:20:32 ID:0jovZXll
木スト部の作者の、「おてまみ」を読者に指摘された時の対応
(おてまみは私の子供の頃流行った言葉なんです…(謙虚)
でも世代を越えて時事ネタが巡るの面白いと思いました。面白いので学生さんの間で流行ってる事もっと教えてください☆みたいの)
が好きだった。見下しあう関係が嫌いなんだろうな。

84 :絵柄:2006/09/21(木) 23:02:46 ID:BTD09CU8
おてまみナツカシスwww

85 :絵柄:2006/09/21(木) 23:17:46 ID:dDz1ISJ5
おてまみ、初出は下半身裸の熊の和訳じゃなかったっけ。
あと、はちみちとか。

86 :流行:2006/09/22(金) 02:45:38 ID:jLytX+E/
子供の頃って…作者そんなに若い?
10年前に友達がよく使っていたんだが

87 :えが:2006/09/22(金) 05:16:51 ID:6tcC1BMg
かわいいをかばいいと昔言っていたなあと思っていたら今でも言われてて
驚いた

88 :絵柄 ◆4Bu.XCznT6 :2006/09/22(金) 14:03:16 ID:TyQihwFC
>>86
今ちょうど30だけど、
自分世代だと「おてまみ」はオヴァ言葉だw
本当面白いね

89 :絵柄:2006/09/22(金) 15:54:17 ID:lpfThJOy
「かわいい」を「きゃわゆい」とは、、、さすがにもう言わねえか

90 :絵柄:2006/09/22(金) 17:22:15 ID:6uOVfO4M
>きゃわゆい
自分20歳だけど言うよ


91 :絵柄:2006/09/22(金) 18:23:45 ID:/HM2pMem
かわゆい、さすがには言わないだろう
鬼面組みでもない限り

92 :絵柄:2006/09/22(金) 19:45:47 ID:jLytX+E/
当たり前だけど、古い絵柄も死後も若い人が使うとギャグになるけど、それなりの人が使うとアチャー('A`)になってしまうね

93 :絵柄 ◆4Bu.XCznT6 :2006/09/22(金) 19:53:25 ID:Sspm+Jz9
>>91
一瞬何のことかと思ったぞ>鬼面組み
ゆいちゃんのことかー!

自分もネタなら使うけど素では使わんな…

94 :絵柄:2006/09/22(金) 22:05:02 ID:hSxh1JWO
「明らかにネタ的に使ってる」ならギャグになるんだが
素で使ってるとただのオヴァというかイタイというか…

と、今も何故か「ゲロゲロ☆」を使うリアル叔母を見つつ思った(何でなんだ叔母さん…)

95 :絵柄:2006/09/22(金) 22:16:39 ID:+ppspEmv
とんねるずだってもう使ってないのにな。

96 :絵柄:2006/09/22(金) 22:53:12 ID:K5bCfSkr
「きゃぴるん」とか素で使ってるババもいるよ
アチャー('A`)通り越して怒りさえ込み上げてくるよ

97 :絵柄:2006/09/22(金) 23:20:45 ID:yC+z0qNJ
絵柄の話じゃなくなってるぞww

しかしそういうのも含めて「老化」っつーか「古臭くなる」ってどこから
来るのかなあ。
年取っても「古臭さ」が出ない人もいるので不思議だ。


98 :絵柄:2006/09/23(土) 01:19:21 ID:TzvECVfU
新しい感性を上手く取り入れられなくなった時から
センスの良い人は、一見そう見えなくても上手くいれているか
ちゃんと独自の世界を作り上げているか
基礎がしっかりなっている人だと思う
あとは好奇心旺盛だったりとか
サブカル、オシャレ系好きだと流れに乗れる人が多い印象
あ、絵の話ね

99 :絵柄:2006/09/23(土) 02:48:26 ID:rTk8c9s3
描きたいテーマやジャンルががっちがちに固定されちゃってる人は
古臭い感性のまんまで進化してない印象がある。
10年同じジャンルにいる知人は絵柄が10年前と全然変わってないよ…。

思えば175でもちゃんとやってける人って
それなりに新しい感性を取り入れられる人なんだろうな。
(無理して新しいものを取り入れようとして何かのパクリになっちゃう不器用な人もいるんだろうけど。)

100 :絵柄:2006/09/23(土) 04:38:56 ID:enqxoPBn
そりゃ175は売れればおkマンセーされればおkだから
「描きたいテーマ」「描きたいジャンル」のこだわりやプライドなんて
はなっからないから捕らわれるイメージや絵柄の概念なんて0だろうしな
いくらでも変化できるに決まってるさ

弓月ヒカルじゃないが
絵柄=自分っていう図式があるかないかも「絵の変化、流行に合わせた進退」に深く関係してると思う

101 :絵柄:2006/09/23(土) 09:00:52 ID:rTk8c9s3
>100
>絵柄=自分っていう図式があるかないかも「絵の変化、流行に合わせた進退」に深く関係してると思う

それ言うなら、「絵柄=自分」より
「絵柄=表現ツールという感覚」の方がしっくり来るな。

自分はしっかり持っていても、絵柄を変化させるのには抵抗ないよって人は結構いると思うよ。
アナログからわりとさくっとデジタル移行しちゃう人とか。

102 :絵柄:2006/09/23(土) 14:44:18 ID:Aio4Dtdz
変な化粧のオバチャンって
自分が一番綺麗だった頃のやりかたを
全然変えないからだという話を、ふと思い出した

103 :絵柄:2006/09/23(土) 19:19:07 ID:88MHEric
24の自分が描いた絵を古臭いと一蹴されたことを思い出しまつ
思えば14の頃から描きたいものが変わってないのかもしれん

104 :絵柄:2006/09/23(土) 21:12:16 ID:PBqFN8UK
まあ、まつ とか言ってる位だからな

105 :絵柄:2006/09/24(日) 00:52:56 ID:rT4otMfp
んーでも自分の感性が一部90年代で止まってるなあと思うことがたまにあるよ
やっぱリアだった頃に入ってきた情報ってのは尾を引くんだろうか。
CDの懐かしランキングみたいの聞いてると、十年くらい前の曲の方が感覚に合ってたりするしさー
だからビックリするようなオヴァオジ絵ばっか載ってる雑誌があってなおかつそれが売れてるのも
わりと判る気はする

塚、絵に対するこだわりが別の方向に行っちゃうと変に頑固な古さになるよね
線は付けペンで描くべきだ!とかデジトーンなんて邪道よ、カッターで削るべきだわ!とか
単に自分が描きやすいから、て理由じゃなく妙に手法に固執するタイプ。たまにいる。

106 :絵柄:2006/09/24(日) 01:08:36 ID:kXsXsZXD
ま、同人だと、「えええ」って思うようなオヴァセンスがアリというか
マンセーされるようなジャンルもあるから、いいんじゃないの…

107 :絵柄:2006/09/24(日) 05:31:53 ID:/jPWNCXO
>ま、同人だと、「えええ」って思うようなオヴァセンスがアリというか
>マンセーされるようなジャンルもあるから、いいんじゃないの…

オヴァ絵描きがそういうジャンルにめぐり合えたらまさに水を得た魚

108 :絵柄:2006/09/24(日) 07:33:28 ID:ocbWkbOa
質問なんですがここの人達が「新しい」って感じる絵柄を描く人って誰ですか?
一応プロ志望なんですが自分の絵が古臭くて「うーん」って感じなんで
色々参考にしたいと思いまして

109 :絵柄:2006/09/24(日) 07:55:33 ID:qaXSLn1o
質問の答えになってなくて悪いけど、むしろその古臭さを味にして
しまった方があなたの個性が出ていいと個人的に思う
上でも出てた通り、かなり需要あるし

てか、誰かの真似をしても結局は「新しい人」の後を追う訳だから
一歩その人より古くなるんじゃないかと
個性を伸ばして逆にそれが新しい!と世間に思わせるくらいになれば理想

自分で「新しい」と思ったらそれはあなたの感性で個性なんだから
ここで他人が思う新しい絵を聞いても意味ないと思う
このスレでこれ言ったらおしまいだけどw

110 :絵柄:2006/09/24(日) 08:35:59 ID:/jPWNCXO
新しい絵柄を人に聞いてる時点でどうかと思う
プロ眼ザいてて自分の絵柄が古いかもと悩んですなら自分から探しにいって模索するくらいじゃ
ないと駄目なんじゃないだろうか
新しい絵っていっても散々過去ログででてるように千差万別だし
人によっては「これは最新絵!」だったり「新しいかもしれないけどちょっと古めでしょ」だったり
「斬新かもしれんが需要無いだろ、この絵w」だったりするし人の完成や好みでも左右するものだから曖昧だよ>新しい絵

過去ログ読んで絵板見てそれなりにぐぐったらだいたい予想つくんじゃないかな
正直誰かに聞いて答えをみつけるより自力で見つけるほうがよっぽど手っ取りはやいともう
べつに地下に潜らなきゃ難しいほど見つけにくい題材じゃないんだし
コミテクとか箱息子とかそのへんの若い子や厨層が多そうな同人系雑誌一冊買って読んでみたらおおよその把握はつくんじゃない?

111 :絵柄:2006/09/24(日) 08:37:27 ID:/jPWNCXO
ごめんね、かあさん調子こいて語ったけど誤字だらけだね
意訳で読んでください

112 :絵柄:2006/09/24(日) 09:20:59 ID:rIGnznrc
かあさん…ゆっくり休んでw

113 :絵柄:2006/09/24(日) 09:49:46 ID:/RREHR7S
かあさんええこといわはるでー



114 :絵柄:2006/09/24(日) 20:08:01 ID:IcDwhMDH
萌え絵に、髪なのか頭蓋骨が長いのか、
そういう描き方が増えている気がする。
ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_2946.jpg.html

115 :絵柄:2006/09/24(日) 22:35:15 ID:lnuCu45z
>>114
前髪の束の間に一本ずつ線を入れてるのって
ちょっと懐かしいと思ったけど、
ハガレンの大佐もそうだったっけか。
今ではあんまり見かけない気が。

116 :絵柄:2006/09/24(日) 22:54:02 ID:y/iCHZ4h
ハガレンは上手いが別にイマドキな絵ってかんじじゃないしな

117 :絵柄:2006/09/25(月) 01:40:21 ID:Ln2/epPk
ハガレンは定番のカプンコ絵だな
手堅くて流行り廃りが無い類だと思う
時期によってはモサイ・ムサクルシイくらいは言われるかな

118 ::2006/09/25(月) 05:52:49 ID:g22W2LYV
カプンコは他メーカー信者の自分から見てもデザインセンスがイイなーと思うよ

119 :絵柄:2006/09/25(月) 12:34:25 ID:Hcx1RdLu
カプンコはデザインの鉄則として、シルエットだけでキャラが判別できるのが鉄則
…っていうのを何かで見た。そこら辺がセンスの良さを支えてんだろう
絵柄はいまだに秋万や絹をテンプレにしててムサイかもしれんが
それが社の掟だから仕方ないなー

120 :絵柄:2006/09/25(月) 12:40:52 ID:4SfXnTH5
秋マンは知らないが着ぬはネ申だよ!
と別に信者でもない自分が申しております。
あれこそ手堅い、時代関係ないっていう絵柄だよなー。
逆にあの絵柄じゃなくなっちゃったらカプンコじゃない気すらする

121 :絵柄:2006/09/25(月) 13:01:38 ID:HyZJ0B/Z
儲乙

122 :絵柄:2006/09/25(月) 14:23:46 ID:XxFiLAhG
格ゲーはムサいのがカコイイんだよ。

123 :絵柄:2006/09/25(月) 14:48:02 ID:v6hJT88g
キヌたんか…と思ってググっていたら
しんきろう氏がカプンコに行ってたことを初めて知った

124 :絵柄:2006/09/25(月) 15:15:04 ID:HZqgPFVc
西村キヌってアイシールドの作画の人が「参考にしました」って巻末コメントで言ってた人だよね
働いてるコンビニに「カプコンフィギュアコレクション:西村キヌ」の在庫が大量に残ってるわ

125 :流行:2006/09/25(月) 16:20:00 ID:aEhC+FJ3
>>124
あれは出来がアレな上に糞アソートだから…とキヌ儲でうっかり3箱も買って
orzな自分が擁護してみる。キヌたん描きおこしの設定書(ペラ紙1枚)にしか
価値はねー


126 :絵柄:2006/09/25(月) 17:14:26 ID:kfaxO/an
えっあれで出来アレなのか。
フィギュアの事はよくわからんが、あんなもんなんだと思ってた。
しかし作者で括って出すにはさすがにマイナーだよなぁ。
最初見たときびっくりしたよ。大量に残るのも無理はない。
正直キャラもチュンリーくらいしか有名なのいないし…
いや自分はデビロットが欲しくて買ったわけだが

127 :絵柄:2006/09/25(月) 17:14:46 ID:4ENDbvxT
>>124
盾作者はゲーメストに投稿していたそうだけど、当時のカプンコ絵が好きだったのかな。

128 :流行:2006/09/25(月) 17:16:02 ID:N9HSaKfY
>119
そういえば目が点の悪魔絵師も画集でシルエットが決まってさえいれば
どうたらこうたらと言っていたような気がする
たしかにセンスのいい人の絵は全体の形がとれていてシルエットが美しい

129 :絵柄:2006/09/25(月) 17:16:39 ID:2m4+29JM
ゲーメスとってあたりも時代を感じるな

130 :絵柄:2006/09/25(月) 17:17:53 ID:v6hJT88g
>全体の形がとれていてシルエットが美しい

確かに
個人的な好みかもしれないけど、
椅子の絵って、あの手のデフォルメしたキャラな割に、シャープな形なんだよね。

131 :絵柄:2006/09/25(月) 18:11:20 ID:g22W2LYV
>シルエットだけでキャラが判別できる
これはカプンコに限らずキャラデザインにおける基本中の基本だと思ってた

132 :絵柄:2006/09/25(月) 18:15:57 ID:8LDSI73a
ガンニョムは一部のヲタク除いてシルエットじゃあ判別できません

133 :絵柄:2006/09/25(月) 18:41:11 ID:2m4+29JM
角が2本あるのがガソダム
1本なのが社ア専用

134 :絵柄:2006/09/25(月) 18:43:33 ID:Uud6gBqh
>>127
盾作者はロックマソボスキャラ公募で2連続で受かった唯一の人だからなー。
カプンコ大好きっ子だったんじゃなかろうか。
そう言えばロックマソはエグ背に至るまで、まず子供に描けるデザインであるべきというのが
第一目標らしいがそこらへんもカプンコのこだわりが感じられる好例かも。

135 :管雑:2006/09/25(月) 19:18:21 ID:wLamvl+G
格闘ゲームのキャラ自体が基本的にもっさりしてる気がする
センスとかじゃなくてシルエットね
肉感的というか厚みがあって足腰しっかりしてる感じ
(格闘キャラだから当たり前なんだろうけど)

ちょうど絵柄が固まる時代(リア〜10代後半)にそういうカプンコやSNkとかの
格闘系かじってると華奢で折れそうないかにもな萌え女の子な絵が描けない気がする

いや、練習すれば描けるんだろうけどニュートラルで描くとむっちりした
骨身のある女の絵になるというか
ちょうど90〜2000初頭に格ゲーブームがあったから↑みたいな感じで
「女の子の足が、体がごっつくなるorz」って悩んだ人結構いるんじゃないだろうか

136 ::2006/09/25(月) 21:00:48 ID:HlAJnxLR
>>132
色違いとかでもない限り普通にわかるだろ。
同じ機体描かせたってデザイナーによってシルエットに特徴あるし。

137 :絵柄:2006/09/25(月) 22:00:00 ID:SCTgS0J4
ガノタ乙

138 :絵柄:2006/09/25(月) 23:32:44 ID:34gYf8YQ
>>136
何かこう…その機体とかデザイナーとかそういう区分けそのものが
「分からない」人がいることがどうして分からないんだろう…とこういうレスを見るたびに思う。

139 :えがら:2006/09/25(月) 23:38:05 ID:eN8sUXIn
132はキャラの話かと思った
きらとか明日欄とか、メイン少年キャラの体型似てるしさ

140 :絵柄:2006/09/25(月) 23:55:23 ID:ZQE3PsAC
>>138
「分からない人がいる」と理解したうえでの発言だと思います。

心情的には
「これくらいの差異が分からない人間が語るなよ」という見下しや
「違いの分かる自分って上級者?」という勘違いなど
主に自尊心の為にそういう発言をするようです。

141 :絵柄:2006/09/25(月) 23:55:36 ID:HyZJ0B/Z
ロボはまた話が違ってくるよなぁ
基本になる形があったり、量産型とかになるから、大体の大きさが揃っちゃうし


142 :絵柄:2006/09/26(火) 00:41:11 ID:tzekVkrn
蝶々は蝶々だろ…
と思う人あり、「ばか!●●と○○を一緒にするな!」という人ありか

143 :絵柄:2006/09/26(火) 02:03:28 ID:FDF58ots
とりあえずカトキとガワラじゃ随分違う

144 :絵柄:2006/09/26(火) 02:47:59 ID:wIxW13AR
>143
同意
ワンピとレイブぐらい違うよな

145 :絵柄:2006/09/26(火) 04:14:58 ID:SttOERPs
いやワンピとレイブは同じだろ

146 :絵柄:2006/09/26(火) 05:00:37 ID:hSmdw8kk
それを語りだすと長くなるだろうし荒れるだろうし何よりスレ違いになりそう

147 :絵柄:2006/09/26(火) 10:11:32 ID:SR/7D1V3
「○と●は全然違うだろ!」と、何よりも言い張るオタクだからこそ
他人のそれには寛容だと思ってたよ、先生。


148 :絵柄:2006/09/26(火) 11:28:40 ID:FDF58ots
>>144
テレビ見てて作画監督の区別が付かない人?
だったらわかんないよね、ごめん

149 :絵柄:2006/09/26(火) 11:40:49 ID:4geOOsB/
作監の区別は付くけどワンピとレイブの絵は同じだよw

150 :絵柄:2006/09/26(火) 11:41:09 ID:53cDIgAT
>>148
いやもともとの話はゲームのキャラデザ
そういう商品は「作画監督の違いがわかる人」を基準に作られてない

151 :絵柄:2006/09/26(火) 12:05:38 ID:FDF58ots
>>150
ああそうだった。
ゲームもセルアニメでも動かす時は
シルエットの変化で見分けさせるのは一緒だね。
速い動きだと細かい違いがわからなくなるから。

152 :絵柄:2006/09/26(火) 21:27:14 ID:9wNL0isb
そういえば、男性向けだとキャラが大抵剥かれるので
裸になっても区別の付くキャラデザが好まれるらしいってちょっと話が違うか

153 :絵柄:2006/09/26(火) 21:59:08 ID:ShXeH3FA
それであんなに触角が…!

154 :絵柄:2006/09/27(水) 02:54:24 ID:fsd450pw
アレはトップにボリュームもたせるためじゃない

155 :絵柄:2006/09/27(水) 03:25:25 ID:YkYDiGvg
そういやあの「触角」って何なんだろう。

あの出現と歴史を聞きたい。


156 :絵柄:2006/09/27(水) 04:43:18 ID:h+N1UX05
なんなんだろうって少なからず萌える人がいるから付けられてると思うんだがw

製作者サイドだとキャラのシルエットの変化が簡単に付けられるってのと
触覚が天に向かってみょ〜んと伸びて
それが動いたら、簡単に画面が埋まって動きが表せるから
といったところか

157 :絵柄:2006/09/27(水) 06:26:01 ID:x3WcV/25
「触覚」と「アホ毛」の区別がいまいち分かってないけど
重力を無視してはねてる髪ならふしぎなメ/ル/モで確認
ttp://img.7andy.jp/bks/images/i5/07867505.JPG

158 :絵柄:2006/09/27(水) 08:57:18 ID:OUOnIlJk
じゃあアトムのもそうか?
手塚キャラ詳しくないが
サブキャラとかでアホ毛や触覚出てるのいそう

159 :絵柄:2006/09/27(水) 10:46:34 ID:1E/ITcZI
子供の頃(80年代前半)の自分の絵を見たら

↓もうこういう毛を描いていた

(人人人
(゚∀゚ レレ

頭の形を上手く取れない場合
メルもちゃんみたいな毛を描くと、うまくごまかせるんだよね。
で、手癖+劣化コピーでどんどんすごくなっていくんじゃないかな。
セイントセーヤの物凄い髪型も、そんな感じがする
(アニメのはそうでもないけど、原作絵は頭の形がちょっと独特)

160 :絵柄:2006/09/27(水) 11:43:41 ID:VkzSeap3
オサレヘア雑誌に「基本はひし形のシルエットを意識しましょう」って書いてあったから
触覚を描くと調度バランスが取れるんだよ

161 :絵柄:2006/09/27(水) 12:26:09 ID:9amHfVIC
前にギャルゲーのムックで、キャラデザの人のコメントに
「ユーザーの方が描いても○○だとすぐわかるような特徴をつけたかった」
っていうのがあった<触角

同じ本に長い髪は空間を埋められて動きを持たせられるとも書いてあったな。

162 :絵柄:2006/09/27(水) 12:52:14 ID:B0/JK0e7
触覚といえば、米倉のアツュレイを忘れてはいけない
触覚の方向で、どこ向いてるかわかるw

163 :絵柄:2006/09/27(水) 14:37:20 ID:O+tHVB73
「ヨネクラ?(・∀・)」と読んでしまった。
ベー倉ン度物語か!ww

164 :絵柄:2006/09/27(水) 15:09:04 ID:7e8XmWnp
あのメイドロボマルチのToHeartの原画家は、
その前の作品のキャラデザでの触覚について、
>自分でもなぜそうなってるのかわからないんですよ(笑)
>いろいろ試行錯誤した後に触覚をつけたらなんかしっくりきたという。
って言ってる
ちなみにこのキャラ
ttp://www.bungle.info/img/hatsune01.jpg

あんまり参考にならない話だな、スマソ

165 :アホ毛:2006/09/27(水) 16:07:45 ID:Cci5Ncbh
手で隠したりしてみた

無いと→おとなしいけどわりと何でもこなすしっかりもの
あると→普段はしっかりしているが時々ドジることも…ちょっと天然!?

というキャラに見えた。

166 :絵柄:2006/09/27(水) 16:53:19 ID:OUOnIlJk
>165
見える見える

このキャラに限って言えばアホ毛が無いと無個性にみえるな
インパクトも弱いしモブキャラの一人だけ抽出したような。
アホ毛があるとそれだけでキャラが立ってくるように見える。

167 :絵柄:2006/09/27(水) 17:01:23 ID:lQqFB0qJ
>>165
おおほんとにそんな風にみえる。
あほ毛ある→髪をきっちり纏めてない印象→ちょっと抜けたとこがある
って感じかな。
このキャラはあほ毛あるのがデフォだけど、あほ毛ないキャラに
あほ毛書くと逆の印象になるのかな。

168 :164:2006/09/27(水) 19:51:24 ID:7e8XmWnp
>>165さんの、
「あると→普段はしっかりしているが時々ドジることも…ちょっと天然!?」が
このキャラの性格とぴったりでびっくりした。
この原画家さん、このキャラの設定にはかなり口出ししていたらしいけれど、
やっぱりアホ毛のあるなしでは、キャラのイメージも違ってくるものなんだな。
>>164がデフォルメ絵だったので、一応普通絵も置いておきます
ttp://www.bungle.info/img/minaduki_m05.jpg

キャラデザ自体は10年前のものなので、
今の実情とはちょっと違ってくるかもしれないかも。
(イラストは1年くらい前のもの)

169 ::2006/09/27(水) 20:26:26 ID:W47ByZBp
ついでに当時の絵も晒そうよ。
この人はかなり変遷してるからスレの主旨にも合う。

170 :絵柄:2006/09/27(水) 20:41:58 ID:x3WcV/25
ちょ、待て。エロゲキャラですよ?

171 :絵柄:2006/09/27(水) 20:58:58 ID:lQqFB0qJ
プレイムスレにあったよ水無月絵の変化
ttp://www.globetown.net/~ionion/gazo/01.jpg
何故かみつみのも(エロ有注意)
ttp://www.globetown.net/~ionion/gazo/02.jpg




172 :流行:2006/09/27(水) 21:09:24 ID:aUaJHMtU
本当に色んな意味で珍化していて爆笑してしまったじゃまいかw

173 :流行:2006/09/27(水) 21:12:32 ID:IdhHZKd9
323絵の変化っぷり凄いな
古い方はいつ頃のだ。90年代前半?

174 :絵柄:2006/09/27(水) 21:25:25 ID:OUOnIlJk
>171
上は変な宗教にでもはまってしまったのだろうか
みつみのも変な宗教にはまったのかもしれんが
左と右じゃもう別人だな

175 :絵柄:2006/09/27(水) 21:39:53 ID:x3WcV/25
>>171
水無月:絵のチョイスに悪意を感じる
323:いかにもな古い絵柄だったのな

176 :絵柄:2006/09/27(水) 21:41:23 ID:fS03OP1i
323は凄いな
当時こんな絵どこでも見たような絵だ

177 :絵柄:2006/09/27(水) 21:45:09 ID:x3WcV/25
ちなみに水無月最新絵(↓自体はエロ絵ないけどエロゲサイトなので注意)
ttp://www.playm.co.jp/reinana/img/reina_intro.jpg

178 :絵柄:2006/09/27(水) 21:48:35 ID:fS03OP1i
176は古い方を差してね

179 :絵柄:2006/09/27(水) 22:01:28 ID:Hp498Hrd
323はこれで何年頃の絵?

なんつーか思いアタルと安永コー一郎を足して2で割ったと申しますか…。

180 :絵柄:2006/09/27(水) 22:16:19 ID:PR0DXqSb
水無月が「感覚的につけた」って言ってたのは、旧版のほうだよ
http://imepita.jp/trial/20060927/797180
リニュ版はあくまで旧版のデザインにそってるだけじゃないかな
後々、(今に比べて)旧版の頃はデザインがマンガチックだったって言ってた。
マンガチックって言葉も、人によって想像するものが違いそうだよね

前に該当スレで水無月の眼鏡っこ・パケ絵・男キャラの遍歴を見たけど、時代にそってたのか違うかよくわからなかった・・


181 :絵柄:2006/09/27(水) 23:06:50 ID:PxvIHdy+
触覚ではないんだが…。
ているずオブ運命で、帽子の天辺から羽飾りが生えて垂れ下がってるキャラは、
「デフォルメされてもわかりやすいように」とデザインしたと猪又さんはコメントしてた。

182 :絵柄:2006/09/28(木) 01:49:59 ID:0UnI7JTk
でも、

183 :絵柄:2006/09/28(木) 02:06:59 ID:RMmAehsn
男性向けには詳しくないけど設定体重の割に
足太めな絵柄が多いと思った。

184 :絵柄:2006/09/28(木) 02:16:08 ID:EOYpTWAi
体重なんて飾りです

185 :絵柄:2006/09/28(木) 02:36:25 ID:lHRPDSbY
腐女子にはわからんのです

186 :絵柄:2006/09/28(木) 02:37:34 ID:fmtzAajv
ぬっちゃけ足は太いほうが萌える>二次絵

187 :絵柄:2006/09/28(木) 04:14:00 ID:vK3i+qZx
ふとももムチーリと違って、ティンコにくるものがない>二次の細い足

と、ティンコついてない自分がいってみる

188 :絵柄:2006/09/28(木) 04:16:36 ID:3DkfJFAA
>183
男の人はナチュラルに女の子の体重を軽く見積もってるっていうのもあるとオモ。
男性向けか女性向けかとか、絵柄の個性なども関わってくると思うけど、
男絵師と女絵師に「160cm45kgの女の子描いて」って言ったら
男絵師は多少ぽっちゃり目に、女絵師はモデル体形に描いてくるんじゃないかなと勝手に想像してる。

昔、都市狩人(英訳)のヒロインが、アヌメで自分の体重を45kgと言っていてびっくりした思い出。
自分には都市狩人の人の描く女性はみんな50kg↑に見えていた…。

189 :絵柄:2006/09/28(木) 04:34:06 ID:Z9AB4D/H
>188
ホージョー司の描く女は骨太そうだもんな

190 :絵柄:2006/09/28(木) 05:14:30 ID:Wcq39u72
戦う美少女キャラはどいつもこいつも細すぎる

191 :絵柄:2006/09/28(木) 05:57:03 ID:BxStP7yJ
>188
あんなに腰とケツと太ももと胸がバインバインで、背も高いのに45キロはね〜な〜w

192 :絵柄:2006/09/28(木) 10:17:31 ID:0qhCGvC9
171の323絵は古いナー、随分変わったナーとは思ったが
コミパで初めて見た絵の印象もそういえば古いダサいだった。
323絵が今の男性向けの主流になっちゃった事で頭が騙されてるだけで
きっと基本的にゃ変わってないんだろう。

193 :絵柄:2006/09/28(木) 10:22:11 ID:QVTMkBb9
「45キロ」ってのは記号でしかないんだよ

なんつーか「執事」とか「風紀委員」みたいなもんだ

194 :絵柄:2006/09/28(木) 11:01:09 ID:r/hGimye
グラビアアイドルもどう見ても60センチ以上あるのに
公称ウエスト53センチとかだったりするもんね。
体重は言わずもがな。バスト表記もトップとカップという女の文化には
ない表記だし…
そこらへんから誤解が生まれてくんだろうな

195 :絵柄:2006/09/28(木) 11:07:47 ID:QCU5B8ON
323の場合、本当のデザイントレンドセッターは、なかむらたけしだしなー
彼は昔からあの絵柄だった

196 :絵柄:2006/09/28(木) 11:10:24 ID:cpEiRhj9
>>179
1番左の絵は元ネタのゲームの発売が1993年3月だった
1993年夏頃〜95年の間と推測


197 :絵柄:2006/09/28(木) 13:42:17 ID:PIyfGV5L
あほ毛
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9B%E6%AF%9B

参考までに。


198 :絵柄:2006/09/28(木) 14:16:30 ID:c/rxGT4z
>>183
水無月の今の絵は特殊と言うか…
上で出ているプレイム(ToHeartのシナリオライター・原画家が
リーフを辞めて作った会社)スレでは、
「水無月は昔の絵に戻れ」「太もも好きなのは判るけれどキモイ」と
男性にも言われているから、参考にならないかもしれない。

なかむらたけしは再確認してみたけれど、本当にあんまり
変わってないな。流石みつみと甘露の絵の師匠といったところか。
13年前の絵
ttp://vista.undo.jp/img/vi5942029628.jpg
今の絵
ttp://www.aquaplus.co.jp/th2/images/wp/toh2_12_800.jpg

199 :198:2006/09/28(木) 14:25:25 ID:c/rxGT4z
あ、男性向けの女性キャラの体重と外観の
違いについては同意です
なんだか紛らわしくてごめん

200 :絵柄:2006/09/28(木) 14:42:06 ID:lztw/OWd
男性には女性の体重がよくわからないんだろうな。
それで、重めになるか軽めになるかだけど、重いより軽い方がいいかって感じで
軽めの体重を設定するんだろう。

201 :絵柄:2006/09/28(木) 15:18:24 ID:0qhCGvC9
>>200
女だって男のそういう相場については結構あやしいんだから
お互い様だ。

前ににしこりの体重が0.1屯と聞いてびっくりした。
筋肉って重いんだね。

202 :絵柄:2006/09/28(木) 15:29:40 ID:QVTMkBb9
幻想の身長体重は、夢の値段だよ・・・

203 :絵柄:2006/09/28(木) 15:34:02 ID:brPLaDhP
>>194
>バスト表記
95のF、とかね
アンダーバストの存在そのものが知られてないのか

204 :絵柄:2006/09/28(木) 16:14:18 ID:g8R0VsNN
自分のトップのサイズをちゃんと言える娘さんはどれくらいいるんだろうなあ。
あれはもう、ほとんど日替わりなのにな。

205 :絵柄:2006/09/28(木) 16:18:09 ID:/VcTjhbB
>203
その表記だと女性にはアンダー95cmトップ125cmと読めてしまう
立派なコニーです

206 :絵柄:2006/09/28(木) 16:27:27 ID:a31RrWwC
多分男の人はトップ表記にして数字が大きい方が
イメージしやすくて嬉しいんだと思う

207 :絵柄:2006/09/28(木) 17:04:14 ID:r/hGimye
筋肉は重いよ、そりゃ

208 ::2006/09/28(木) 17:21:07 ID:Vqu8POwM
エックスな男達なんて軒並み体重100kg超えてるもんな

209 :絵柄:2006/09/28(木) 17:25:05 ID:WJ+y7L6I
180センチ超えて60kgの女性キャラ見たとき
「その体格で戦うなんてムリ!」とガチで考えたww

210 :絵柄:2006/09/28(木) 17:55:39 ID:Wcq39u72
>アンダーバストの存在そのものが知られてないのか
あるあ…あるある

211 :絵柄:2006/09/28(木) 19:31:16 ID:QGlXNvpS
スク水の構造にはやけに詳しかったりするがサイズ関係は適当なの多いやね。
絵としての見栄えが重要で数字データは後付だろうから
はじるすみたく、ひくいかるいぺったんことかででいいんじゃないの。

212 :絵柄:2006/09/28(木) 19:50:40 ID:fmtzAajv
やけに詳しいのかワロスw>スク水の構造

そういえばKOfのキャラで178cm52kgの(正しい数値忘れたが大体こんな比率)
軍人女キャラ見たとき噴いたなw
すっげえ弱そうだw
翌年には65kgくらいに増えてたけど

213 :ぬるぽっち:2006/09/28(木) 19:58:49 ID:7d4Asi6R
ネカマを見分ける定番の方法のひとつらしいぜ、ブラのサイズ言わせるの。

214 :絵柄:2006/09/28(木) 21:21:21 ID:/VcTjhbB
>213
ああ!成る程!

215 :絵柄:2006/09/28(木) 22:19:45 ID:TaYZ4vNL
>>213
つか、そんな質問に真面目に答える女っているのか?
ただのセクハラじゃん…


216 :絵柄:2006/09/28(木) 22:23:25 ID:fmtzAajv
出会い系やエロ系サイトでの話じゃないのか>ネカマ判別

217 :絵柄:2006/09/28(木) 22:30:09 ID:/VcTjhbB
ネカマってネットで女の振りをしてる男の事だと思ってた…

218 :絵柄:2006/09/28(木) 22:31:26 ID:HcrmxdON
>>217
その通り
で、出会い系やエロ系サイトで振るんじゃないかな

出会い系は女性のサクラばっかりだからちゃんと応えられる奴が多そう

219 :絵柄:2006/09/29(金) 05:16:49 ID:CtpCw7rK
オタク向け漫画でもなんだかんだで
ちゃんと資料(巫女萌え漫画なら神道関係とか)の下調べをキッチリやって描かれたのが多いよね。
漫画だから当然粗はあるけど。
一部の漫画は純粋に良くて、オタク向けでくくっちゃうの勿体ない感じがする。

220 :絵柄:2006/09/29(金) 05:26:48 ID:dfSe+mj5
スク水構造もだがそのへんの考察や追随ぶりはすごまじいものがあるよな
やっぱり萌え=興味がある=下調べきっちりの図式なんだろうなあ

いろいろ萌え絵や漫画、CGは目にしてるけど多分巫女服描けって言われても描けないよ、自分
でも一度描いたことはなくても萌えてて興味がある人ならちゃんと見ただけでもインプットできてるんだろうな

221 :絵柄:2006/09/29(金) 07:35:04 ID:CtpCw7rK
「漫画(萌えキャラ)のネタに出来る!」と
歴史なり文化なり色んな分野に興味持つ若者が増える事自体はいいと思うんだが。
吸血鬼、神話、妖怪、天使悪魔とかのファンタジー関連はいつも人気だね。
最近は職業物もかな。

222 :絵柄:2006/09/29(金) 07:39:45 ID:LfiMsORO
>>220
ベル薔薇ファンの吉永ふみはなんの資料もなくロココ時代の人物が
描けるって言ってたな


223 :絵柄:2006/09/29(金) 09:23:58 ID:nJg8Q30o
はっちゃけた世界観なのに
一部だけ妙にリアルだと何かちぐはぐな印象になってしまう

224 :絵柄:2006/09/29(金) 09:44:04 ID:WBVQA349
>>223
某古代中華アクションゲーのドジンでリアルな背景描いてる人がいてすごいと思ったんだけど
キャラのコスチュームがああだから浮いてしまってた。
レイヤーが史跡で撮影会やってるようなあの違和感。

225 :絵柄:2006/09/29(金) 10:19:15 ID:0K8i34Xv
そこはバランス感覚というか、センスの問題になってくるんだろうね

226 :絵柄:2006/09/29(金) 10:54:45 ID:AQGJ6H3w
ちょっと亀レスだが性別判断にフロントホックブラの話題を振るってのも有ったな。
女は「前で*付ける*ブラ」と言うけど
男は「前で*外す*ブラ」と言うって。
ちなみにオカマに聞いても「外す」ブラって言うらしいw

227 :絵柄:2006/09/29(金) 11:35:29 ID:5SRIfQ4l
すげーワロタ
そうだよな、男にとっては外すものだアレはww

228 :絵柄:2006/09/29(金) 13:48:47 ID:rgZ/t2ZF
「前で*付ける*ブラ」→ガツガツして無い男
「前で*外す*ブラ」→エロ男

って恋の空騒ぎで言ってたよ

229 :絵柄:2006/09/29(金) 15:11:59 ID:F6opdwjy
>>222
「描ける」って言ってるだけで描けてないような。

あの人は絵柄に魅力で読むタイプじゃないしなあ。


230 :絵柄:2006/09/29(金) 21:55:00 ID:zS2FKTk+
そ・そうか?時々はっとするほどエロい絵のときもあるような。

231 :絵柄:2006/09/29(金) 22:15:38 ID:dfSe+mj5
>>229
絵に関する好み、魅力に関しては人それぞれなので言及はしないでおこうぜ

ただ「描けると言う」のと「実際に描けてる」ってのは確かに別だよね
脳内イメージで記号として把握しててただ形をなぞってるのと
きちんと構造やデザインを知識として蓄えてそれをそらで描写できてるってのとは雲泥の差がある
男性向け作家だと前者の方が多そうなイマゲ
巫女とかメイド服とかもう記号化してるもんなあ
ちゃんと資料をそろえてしっかり認識して書いてる人もいるだろうけど

232 :絵柄:2006/09/29(金) 22:24:03 ID:sLoLwMYR
個人的には、女の方が前者の傾向が強い気がするなあ
男性は記号化するのが上手いんだと思う
ま、性別関係なく
この辺は性格やこだわりの問題だから
一概に性別でどうこう言える話ではないけどねー

233 :絵柄:2006/09/29(金) 22:38:38 ID:6//bLNKr
>>231
アンダーバストに食い込む着物とか大杉だな。
シャツ羽織ってもかならずチチの形になる。
本当はトップバストからストーンと下に布が落ちるところなんだけど
アンダーの形になぜかくびれる洋服。

でもそれが記号化なんだろうなと思う。

234 :絵柄:2006/09/29(金) 22:38:57 ID:+Hpe6Mwm
「萌えデフォルメ」ってあるからね
男性むけの場合、ミニスカートにするとか、乳袋とか
身体にこだわる感じがする。
女性向けの場合、あまりそういう服変形はやらないね。

235 :絵柄:2006/09/29(金) 22:46:50 ID:dfSe+mj5
>>232
>女性のほうが前者が多い、男性のほうが記号化が上手い

そういう傾向もあるかもしれないけど
どっちかっつうと上手な男性向け作家の描く絵で
「記号化が既にされた型を『正しい形状』と思い込んでそのまま写しのように真似」
→実際は型崩れしてるんだがそれに気づかずそのまま脳内イメージで描く
という図式が多いんじゃないかって意味>男性向けに前者が多いイマゲ

女性の場合は誰の真似でもなくナチュラルに脳内イメージのみで描いてそう
「多分これ正しくないんだろうけど調べるのが面倒くさいし、まあこれでいっか」的な感じ

236 :絵柄:2006/09/29(金) 22:48:43 ID:LfiMsORO
女性向けでは昔は異常に長い手足とかのデフォルメはあったけど、
最近は現実的な長さに落ち着いたような気がする。
椅子系はまた別のデフォルメだけど

237 :絵柄:2006/09/29(金) 22:51:00 ID:dfSe+mj5
>>234
過去ログに
「165cm45kgの女の子を男女絵描きそれぞれに描いてもらうと差が出そう」って
あったけど『ミニスカート、水着姿、体操着』なんかのテーマでも差が出そうw
勝手な推測だけど男性向け作家は
>ミニスカート→デフォでニーソ付き(ふともも食い込みも有り)
>水着→デフォでスク水
>体操着→デフォでブルマ
を描いてくれそうだw
女性絵描きだと普通に可愛い水着やレイヤードになってるシフォン系のフレアミニとかかな
体操着も絶対ブルマは描かないと思うw

238 :絵柄:2006/09/29(金) 22:53:03 ID:r9/iBBfF
女は性的に尻とか胸とか服を着てても出っ張りがある
男は女に比べて基本的にくびれとか凹凸には富んでないからなあ

女は女らしさを前に出すと余計エロいと思うが
男は男らしさを強調すると余り好まれない感じがする
人の好みが多様化してきたとはいえBLでは
マッチョ好きなんかはやっぱりマイノリティだし

細くてごつごつしてない体が人気があるんだよな
萌えるのは「男なんだけど女っぽい可愛らしさ、綺麗さ、細さを
持ち合わせてるキャラ」って香具師が多い


239 :絵柄:2006/09/29(金) 22:59:34 ID:sLoLwMYR
>>235
うーん、だから私としては男性もそういう人多いけど
女性の方が、洋服とかそういう部分以外の所で
影響受けた又は好きな作家さんの絵を見て、そのまま描いている人が多いかな?と
体のラインとか、手の感じとか顔の中身の配置とか足の感じとか…絵全般を見るとね
服とか服飾関係の小物系は女の子だけあって
これおかしいけどまあいいって思考になる人が多いだろうけど
体とか背景のパーツとかになってくると、そのまま見た物を丸呑みタイプが多いだろうなと
男性のそれは、女が男性キャラをカッコよく描くのと一緒で
萌えの強調だから、またちょっと違うと思うんだよね。上手く言えないけど

最近の女性向だと、デフォルメってワケじゃないけど
足元が小さいなと思う
自分もついついそう描いちゃうんだけど、俯瞰でも正面からでもそういう傾向にある感じ


240 :絵柄:2006/09/29(金) 23:04:04 ID:QZBq4Ger
>>237
自分は女でギャルゲで活動してたけど、同人誌書いてて
キャラに私服を着せる時、初めは自分のよく買うファッソン誌とか
参考にしてたんだけど、どうもしっくりこなくて、結局
ギャルゲテンプレ系のミニスカ+ニーソとかに
落ち着いたことがある。それこそファンタジーの
エルフやドワーフに現代服着せたようななんとも
奇妙な感じになったんだ…アホ毛や奇抜な髪型
てんこ盛りだからな…w
だから、性別に因るところはもちろんあると思うけど
活動ジャンルにもよるんじゃないかとオモ
>『ミニスカート、水着姿、体操着』なんかのテーマでも差が出そうw

241 :絵柄:2006/09/30(土) 00:33:33 ID:UNX/dbHz
>>239
それはファッション的なお洒落が反映された結果かと
一昔前先が丸くて大きい靴ぽっくり靴?が流行った時も
足下が大きい絵が多かった
ジーンズもベルボトムとか長い丈のジャージをダルダルに履く感じだったし
今はスキニージーンズとかサルエルパンツ+パンプスみたいに
足の下に方になるにつれてコンパクトになるファッションが流行ってる

特に最近の女性ヲタは隠れヲタで本人はお洒落に興味ある人って人が結構多いし

242 :絵柄:2006/09/30(土) 00:35:33 ID:8srzAatm
足元が小さいのもそうだけど
最近は髪の毛に花を付けるイラストが増えたね。
ワンポイント的に、大振りなのをポンと置く。
和風(和服)の女の子絵でよく見かけるかな。
やっぱり女子の絵は、洋服とかそういうのはリアル流行に左右されるんだな。

243 :絵柄:2006/09/30(土) 00:39:16 ID:KmtHK7Fl
>ジーンズもベルボトムとか長い丈のジャージをダルダルに履く

これはこれで普通に今でもあるんじゃない?
定番というか
ギャル〜ギャルお姉系だと裾広がり系のパンツ+ヒールは足長に見せるお決まりコーディネートだし
男の子だとダルく履くのが普通だし

244 :絵柄:2006/09/30(土) 00:40:21 ID:KmtHK7Fl
ごめん
「だし」が続いてウザイレスになっただし

>頭にでっかい花
品を連想したw

245 :絵柄:2006/09/30(土) 01:37:18 ID:tkfQo14d
>>243
これからは多分廃れる

246 :絵柄:2006/09/30(土) 01:40:35 ID:MCOZufyk
今はぴたっと張り付くような感じ。
だけど踝丈ではなくて裾がだぼっとしている

247 :絵柄:2006/09/30(土) 01:50:45 ID:KmtHK7Fl
ああ、まんま70年代ベルボトムみたいなすごい裾広がりなのはさすがにもう
流行らないとは思うけどああいう台形シルエットのパンツが
廃れることはないんじゃないかって事を言いたかったんだ

そういえばリアルでもニーソて流行ってるよね
今年の夏とか普通に履いてる子が結構居てちょっとびっくりしたな

248 :絵柄 ◆4Bu.XCznT6 :2006/09/30(土) 02:12:06 ID:U5p0Uzpb
>247
流行ってるね。
ミニのデニスカとか、ショートパンツとかと合わせてるギャル系の子をよく見る。
私が見た子たちはみんな何故か愛/内/里/菜に似ていた…。

男性向けで見るようなコーディネートでは見ない。

249 :絵柄:2006/09/30(土) 02:50:31 ID:wWMXOzFt
>>242
でかい花、そんなに最近かな?
2000年より前から、ワンポイント的に人物に巨大な花をかぶせるデザインはあったと思うけど。
(確かに、葉っぱや茎なしでドカンと花だけ置いてあるのは初見だと衝撃だった。しかも目や口に)

250 :絵柄:2006/09/30(土) 02:57:12 ID:rOdUeKVI
まぁバーバリーのチェックのプリーツミニスカートにニーソなんて格好は
実際エロ本でしか見た事ないからそーいう物だって事かな。

それはそうと最近身体を動かした時に出るお腹の肉の弛みと皺を
誤魔化さずに描く絵師が増えてきた気がする。

251 :絵柄:2006/09/30(土) 03:15:46 ID:HFNntlJo
頭にデカい花といえば、銀河天使の桜の子が当時斬新だと思ったっけ
姫カットとか大和撫子系の需要が上がってるけど
高島田は未だにババ臭く感じる…

252 :絵柄:2006/09/30(土) 04:08:15 ID:P9WqOcEu
髪の毛に花って5,6年前に流行ったよねえ
修学旅行先で女子高生が頭に花つけててびっくりした

253 :絵柄:2006/09/30(土) 10:00:57 ID:ZzL9XZEe
数年前にはやったのは、ハイビスカスとか南国系、今は牡丹とか
バラなイマゲ。↓こんな感じ
ttp://www.felissimo.co.jp/anone/v3/cfm/products_list001.cfm?WK=1773

254 :絵柄:2006/09/30(土) 10:08:08 ID:Jf9NWAlY
男性向けのニーソと、ギャルのニーソの違いがワカラン
現物を比較すると、同じミニスカ+ニーソでも明らかに違うんだけど。

ギャルのニーソ:ストライプなどの柄物多し。上がギャル服
男性向けのニーソ:黒か白、上はシャツやセーターなど、オプションとしてツインテール

の他になんかあるだろうか…。
前者はギャルだけど、後者は幼児のような服装だなぁと思った。
でっかいぼんぼんついたゴムや、おりぼんでくくってたり。

ミケ3日目に出没するニーソ女子は後者寄りだけど、
あれは後者のコスプレみたいなもんなんだろうか。

255 :絵柄:2006/09/30(土) 10:18:30 ID:8XJwa/Vd
食い込んでるかどうかかな
まあ着てる人の体型というか、足の太さというか

256 :ぬるぽっち:2006/09/30(土) 10:30:20 ID:+gJuT7PR
生地の厚みとか、入手経路で違うんじゃね?
たしかコスプレ板にニーソスレあったような。訊いてみるとか。

257 :絵柄:2006/09/30(土) 10:45:33 ID:TGLJd+s8
男性向けは何でもニーソな人がいる。
普通、ストッキングだろみたいな格好でもニーソ。
スク水ニーソが(*´д`*)ハァハァな感覚だからなー。
完全に記号で萌えアイテムの一つに過ぎない。
実際履いてるギャル系の方々とは扱いと言うか捕らえ方が
根本的に違う。

258 :絵柄:2006/09/30(土) 10:48:39 ID:D5q1t2ik
>>254
男性向けもしましまニーソは好まれるよ
ttp://www.alcot.biz/product/triptych/img/character/data_kar.jpg

あとリアルニーソとの違いは長さが太腿まであることとか



ガン種のルナ/マリ/アが軍服+ニーソだったのは( ゚д゚)ポカーンしたなー

259 :絵柄:2006/09/30(土) 11:11:53 ID:joqzvzgt
同じシマシマでも、横ボーダーと縦ストライプでずいぶん違うと思う。

260 :絵柄:2006/09/30(土) 11:24:39 ID:KmtHK7Fl
>>254
ギャルも黒ニーソじゃない?
あとは裾がちょっとレースっぽくアレンジされてたり
うすくラメってたりキラキラなイメージ
でも普通のストッキング素材の黒ニーソの方が着まわし効くからそれでFAな気がする

男性向けだとニーソに柄があったりすると足のラインがわかりにくくなるから
無地黒、白でFA

261 :絵柄:2006/09/30(土) 11:35:10 ID:hxyCQlub
「ニーソックス」って、正確には日本人の思ってる膝下までのハイソックスの事らしいな。
この頃一般人が良くはいてる膝上ちょっとまであるのが「オーバーニーソックス」で、
オタクがニーソ、ニーソ言ってんのは「サイハイソックス」っつうんだな。
ギャルの「ニーソ」とオタクの「ニーソ」は、257の言うように根本的に違う。
大体一般人が太股かなり上まであるパッツンパッツンの白ニーソはいてるとこなんか見た事ない。

262 :絵柄:2006/09/30(土) 11:44:01 ID:IqKZgJG/
オタクの考えるニーソは
「現代服」じゃなくて
ファンタジーのビキニ甲冑とかとんがり耳とかに
類するものなんじゃね?

263 :絵柄:2006/09/30(土) 12:05:47 ID:LAoOaVqI
>>258
一応18禁サイトって書いておいたほうがいいと思うよ

264 :絵柄:2006/09/30(土) 22:24:30 ID:M+GWXqBm
横縞は良く見るが縦縞は見た事ない
縦縞って食い倒れ人形っぽくね?

265 :絵柄:2006/09/30(土) 22:26:42 ID:KmtHK7Fl
なんだまるで食い倒れ人形がデフォでニーソはいてるような言いぶりは
謝れ、食い倒れ人形に謝れ

266 :絵柄:2006/09/30(土) 22:31:42 ID:2f494Xk7
食い倒れ人形のニーソ姿想像しちゃったじゃないか
謝れ、私に謝れ

267 :絵柄:2006/09/30(土) 23:00:16 ID:D5q1t2ik
少女漫画ではオーバーニーソは出てるの?

268 :絵柄:2006/09/30(土) 23:04:58 ID:8srzAatm
>>249
いや、少女漫画系に昔からあるワンポイントの花とはまた違うし
数年前にリアルで流行ったのとも、雰囲気違うんだ。
最近というか、ちょい前位からよく見かけるのは
着物にレースとか着物にヒール靴みたいな雰囲気というかなんというか。
>>253も描いてるけど、牡丹とかバラとか芍薬みたいに大振りなのを使う感じ。
昔は口元を隠したり目を隠したりって感じで、イラストの小道具的だったけど
今は髪の毛に付けるのが多くて、アクセサリーみたいな感じなんだよー。
花は和風やアジアンチックでも、パールのネックレスつけたり着物着てたり。
商業じゃなくて同人イラストでよく見かけるんで、上手い例えが出せない。
とにかく何か実際の花よりも大降りに描く傾向が強い感じ。

269 :絵柄:2006/09/30(土) 23:06:13 ID:cdX9jGU6
食い倒れ人形はむしろニート

270 :絵柄:2006/09/30(土) 23:53:31 ID:91yWYzlg
食い倒れといえば、ニーソじゃないけど
西股御大の伝説の制服があったね。
(リンク先エロゲー紹介ページにつき18禁)
ttp://www.getchu.com/soft.phtml?id=15584
エロゲ界でも突き抜けて萎えるデザインをすることで有名な人なので、
エロゲ界ではこんなのが主流なんだという誤解だけは勘弁してください。

271 :絵柄:2006/10/01(日) 00:08:05 ID:XG8pGGhn
>>270
食い倒れwwwwwwヤバイwwwwwサケおにぎり吹いたwwwwwwwwwwwww

それにしても御大は顔のパターンを全く描き分けられないくせに
何故キャラ数多いゲームの原画をするんだろう…
去年だか秋葉のゲーム屋店頭に同じ顔が12人くらいずらっと横並びしてた時もサケおにぎり吹いた。

272 :絵柄:2006/10/01(日) 00:20:04 ID:uu6ff02q
>>268
すごくよくわかる!んだけど参考になりそうな画像出ないorz

273 :絵柄:2006/10/01(日) 00:30:40 ID:QY3/cJIV
自分同人絵でそういうの見たこと無い
ジャンルによるのかもしれないけど
何系に多いのかな>大振りな花
創作とか少女系?
いわゆる女性向けイラストサイトで女の子絵がそう描かれてるって解釈でいいのかな
それとも男キャラ(受け)に花をつけたりするの?


274 :絵柄:2006/10/01(日) 00:34:19 ID:GLttSphS
>>268
男性向けエロゲだけど、
これとかどうだろう。(エロ絵ではないけれどサイトは18禁なので注意)
ttp://www.littlewitch.jp/shop/image/flowers.jpg
これは服装の一部か。
ttp://www.littlewitch.jp/products/romanesque/sample/image/018.jpg

他の男性向けで、女性キャラに大振りな花つけてるのは
見たことが無いような気がするし、大槍葦人が特殊なだけかな。

275 :絵柄:2006/10/01(日) 00:35:49 ID:xNU6AOlD
>>268
この間某総合絵板でそういう絵を沢山見たが
一般人の絵なんで、晒せないわw
品がよくやってるっぽいが、ちょっと違うしな…。
加えて厚塗りだったりする人もセットで見かける事が多々あり。
自分が見るのは、オリジナルの女の子につけているパターンだな。
たまに男キャラ(主に受だが攻でもアリ)でも見かけるけど。

276 :絵柄:2006/10/01(日) 00:41:16 ID:z/NS8OOU
実際だとこんな花か
ttp://ec1.images-amazon.com/images/P/B000HLD99G.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V58842501_.jpg

277 :274:2006/10/01(日) 00:52:15 ID:GLttSphS
>>276 吹いた

誰か有名キャラでいたような…と思ったら、
ギャラクシー・エンジェルのミルフィーユ・桜葉だ。
ttp://www.tv-osaka.co.jp/galaxyangel_4th/kyara/image/win_mirufi.jpg

あと、男性向けでいくつか見つけた。
みつみ?池上?
ttp://moe2.homelinux.net/src/200606/20060608694026.jpg
甘露樹
ttp://moe2.homelinux.net/src/200606/20060612708163.jpg
いとうのいぢ これは普通の髪飾りっぽいかな…
ttp://moe2.homelinux.net/src/200610/20061001042864.jpg

278 :絵柄:2006/10/01(日) 01:07:20 ID:xNU6AOlD
>>276
これは何か凄い事になってるがw
でもこんな感じだな(自分が想像してんのは)
いわゆるレトロ系に分類されるのかもしれない。
KIMONO姫とかジッパーとか
なんつーか服飾系っぽい外しを好む感じじゃないだろうか。

279 :絵柄:2006/10/01(日) 01:23:55 ID:ItwkgwOQ
大振りな花とか801でもよくあるよ
受けには割と普通に付ける人多い気がする
「自分の持ってる・もしくは欲しい服を着せてみた」と
受けが女物の服+とんがりパンプス+頭に花コサージュとかもあるし
今っぽい服+きっちり描かずにささっと滑らせたようなおしゃれな絵を見れば
一般の人も同人というものだとは思わなそうな絵が増えてき気がする

ファッションには興味あるから見てて楽しいといえば楽しいけど
画力や漫画の構成、構図とかはほとんどないのにとりあえず
「今っぽいおしゃれ」な絵がマンセーされてたりするので切ない気持ちになる
おしゃれならそれでいいのか、同人ってそういうもんか、って
おしゃれであることがひとつの市民権になりつつあるんだろうけどさ…

280 :絵柄:2006/10/01(日) 01:41:16 ID:qcDen3dQ
和風美人の頭(耳の横あたり)に椿や牡丹を飾るやつなら
前からある定番な気がするけどそれとは違うの?

281 :絵柄:2006/10/01(日) 01:51:32 ID:sjo4+8L2
>おしゃれならそれでいい
厨房の頃、私もこう思っていたけど萩尾望都(当時はもう今っぽくおしゃれとは
言えない絵柄だった)に出会って変わったよ
でもおしゃれであるということも武器の一つだから、それだけでマンセーされても
いいと思うけどね。若年層には特にアピール出来るだろうし。
技術と最先端の流行と、両方あれば尚いいだろうけど、同人にそこまで求めんでも。

282 :絵柄:2006/10/01(日) 01:54:08 ID:QY3/cJIV
そのオシャレにセンスがなくて右になら絵の模倣だったり構図や構成に
オリジナリティや光るものがなかったらオサレにレベルアップするんだよな

283 :えがら:2006/10/01(日) 02:13:25 ID:pXB3/x/L
>282
 日本語でおk

284 :絵柄:2006/10/01(日) 02:54:06 ID:qU/Iu8Yf
一見オシャレであろうと思って取り入れた物が良く考えるとセンスがない物だったり、
参考にした絵の構図や構成をそのまま模倣していたり、
二行目を行う事によって書き手のオリジナリティや光るものをなくした場合、
「オシャレ」は「オサレ」にすりかわる。

ほんやく刺身こんにゃく食べつつ翻訳したが、これでおk?

285 :絵柄:2006/10/01(日) 03:10:07 ID:qhdSSnix
髪飾り繋がりで、頭にリボン
(ちょうちょ結びの飾りの付いたゴムやバレッタじゃなくて、p単位で売ってるやつな)
付けてる女の子ってリアルじゃ80年代以来めっきり見なくなったのに
漫画の中じゃ未だ健在だよね…
透ちゃんに灰音ちゃんに祐巳ちゃん、
あずまんがのちよちゃんも付けてたな。

286 :絵柄:2006/10/01(日) 04:01:03 ID:aJEhlDZB
まあそれも「記号」だからなー

287 :絵柄:2006/10/01(日) 04:09:30 ID:aXffZi3j
>頭にリボン
>>270に四人もいてまた吹いたww

リボンは垂らしたり編み込んだりってのは見たけどね

288 ::2006/10/01(日) 04:36:17 ID:QY3/cJIV
古着系なら結構見るけどな>長いリボン

289 :絵柄:2006/10/01(日) 07:10:22 ID:uu6ff02q
>>277
どうでもいいことだけど着物(浴衣?)のイラストはどっちも323だとオモ

リボンは頭じゃなくて服に付いてるのならここんとこずっと出回ってる気がする

290 :絵柄:2006/10/01(日) 07:53:00 ID:bNHFOD9f
リアルではどうか知らないけど、イラストなら最近リボンも見るよ。
上で出てる頭に花みたいな感じで単品で付けたり
花やバールとかと組合せてみたり。(これはリアルでコサージュとして売ってるわ)
ちょいレトロ風なテイストのイラストに多いかな。しいな林檎チックというか。
頭に花もそんな感じじゃない?
現代風のオシャレに花つけるのもあるけど。カプ物で多く見るのはこっちだと思う。
林檎的なのや、レトロ服飾系はオリジ絵により多い感じ。

291 :流行史:2006/10/01(日) 09:37:29 ID:09fJxRdP
>バール
ガクブル

292 :絵柄:2006/10/01(日) 10:57:40 ID:6bXlX1ht
絵柄というか単に画面を華やかにする為に
何らかのアクセを頭に持ってきたいだけだと思うけどね。
濃淡はあるとしても基本的に単色の髪の毛だから
色彩的なアイキャッチを入れたいという感じ。
画面構成のセンスというのかな。

だからイラだと花、コサージュ、豪華なリボンをモッサリつけるけど
漫画になるとその記号がコマ毎に出てくると過剰になるので
ちよちゃんのリボンみたいなシンプルな記号になる。
ミュiシャみたいな絵を描く人が髪に花とか髪飾りとかをつけるのと一緒じゃないかな。

293 :絵柄:2006/10/01(日) 14:34:31 ID:qhdSSnix
画面を華やかに、といえば昔前髪の真ん中に赤いメッシュ付けたヒーローも多かった。
特に主人公は、画面の真ん中にいて目を引き付ける役って意味で記号が絶対条件っぽい。
大きい目とか…

294 :絵柄:2006/10/01(日) 14:42:55 ID:eBjtNgl7
主人公は

・登場頻度が多いので作画担当が死なないように凝りすぎてない髪型・服装
・しかし地味になりすぎないようある程度華のあるデザイン
・設定上は十人並みということになっていても、とりあえず大多数がぱっと見「美形・美少女」と思う顔かたち

この辺が最低限の条件としてあるような気がするw

295 :絵柄:2006/10/01(日) 15:49:12 ID:qhdSSnix
>>294
とゆうか、成長途中で幼い、冴えないから
美少女・美形だと気付かれないってのが大多数じゃない?<主人公
どこかで主人公に多い顔とライバルに多い顔はどっちが美形かって話が出た時
「化粧の濃さと外見年齢が違うだけ」と言われてたw

296 :絵柄:2006/10/01(日) 16:04:20 ID:aJEhlDZB
メグちゃんとノンちゃんだね

297 :絵柄:2006/10/01(日) 16:10:20 ID:a7dbVi3h
>>285.292
ごめん、ちよすけってリボン付けてたっけっか?
なんかあづまんがはあの手の漫画にしてはめずらしく誰も
リボンとかカチューシャとか付いてなかった気が
するんだけど…


298 :絵柄:2006/10/01(日) 17:05:54 ID:hTn/nPT9
>>297
ふだんはつけてないけど、
初期のネタでリボンつけてくるネタなかったっけ?
それ見て木神さんが自分もやってみたいって思うんだけど、
自分がリボンつけてるところ想像して鬱になるってやつ。

自分は小学生を教える立場にいるけど、
小学生くらいだったらお嬢さんぽい子でリボンつけてる子はたまにいる。
さすがに中高いったらつけてる子はいないだろうけど…
だいたい校則で装飾品禁止の学校が多いだろうし。

299 :絵柄:2006/10/01(日) 21:14:29 ID:xNU6AOlD
>>292
というより、オシャレに見せる為の一つの手だと思う。
華やかに〜というより、それがある事によってちょっとオシャレっぽく見える。
女が描く絵では、こういう技法が多いと思う。
出ては消えていったり、そこから定番になって年代毎に微妙に変化して来たりする。
画面構成の事を考えて描く人も勿論いるとは思うが。
男の描く萌えの技法も似た様なもんかな。

300 :絵柄:2006/10/01(日) 23:37:33 ID:tq2Dp7QW
>>277
これ見て思った
二次元の着物着てるキャラって皆髪の毛全降ろししてるんだね
髪の毛をアップにしてないとリアルじゃ結構怖かったりするんだよな

301 :絵柄:2006/10/02(月) 00:45:45 ID:95gAdczw
怪談の日本人形みたいになっちゃうんだよな。

302 :絵柄:2006/10/02(月) 00:53:10 ID:blJJt11C
コスプレイヤー見るとよく分かるんだけど
リアルで映えるデザインとマンガやアニメで映えるデザインは全然違うしね

303 :絵柄:2006/10/02(月) 01:01:20 ID:1OxvmSBj
ちょっと大袈裟・ありえない格好の方が
二次元ではしっくりくるんだよね
大人っぽいとか、硬派なものでも、キャラデザインはすっ飛んでる。
すっ飛んでいない場合は、眼帯とか、そういう「記号」をつけてくる。
というか、リアルっぽくしたら、地味でかえって難しいんだね。

メタルギャーとかカウボーイビバップあたりを考えながら

304 :絵柄:2006/10/02(月) 02:27:19 ID:uAZxVqRW
>>301
この写真を思い出した
漫画みたいだと思ったんだよなーw
ttp://www.sankei.co.jp/enak/2006/jan/jpeg/05kuriyama.jpg

305 :絵柄:2006/10/02(月) 12:50:22 ID:HACIa+vU
>291
バールのようなもの
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%82%E3%81%AE

>290の言っているバールってなんだろうな。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AB には
載ってなかったみたいだし。




306 :絵柄:2006/10/02(月) 12:55:05 ID:sqHGGl6P
パール…か?

307 :流行:2006/10/02(月) 13:06:30 ID:BG73/JUC
394 名前: ハズレ [sage] 投稿日: 2006/10/02(月) 11:49:51 ID:SZigAD3r
(略)
いざ中を開いて見ると、キャラ全員片目が描かれていない…。
神絵!でもないが、ヘタ(ry)でもない絵なのに、どの絵のキャラも片目しかない。
片方は必ず前髪や影、噴出し等で隠されていて、
30数ページの漫画で、右向き、左向き、正面、横顔どの顔の向きでも両目が描かれているコマはひとつも無く、
なんかここまで一貫して片目しか描かれていないと、逆の意味で尊敬したくなった…。

試しにサイトに行ってみたが、サイトでのイラストも全部片目しかなかったよ…。
---------------------------------------
これ読んで思い出したんだけど、ラフ画のとき片目しか描かないって
人が、80年代生まれの自分の周りには、中学くらいの頃結構いた。
あれは何で?やってたorやってる人いる?

308 :絵柄:2006/10/02(月) 13:09:58 ID:nCSD9SOX
パール 厄いわね

309 :絵柄:2006/10/02(月) 13:19:40 ID:XUX0O4YH
>>308
あったねー
というより、今、片目を省略した絵がほぼ絶滅している事に気づいた。

今現在、片目を描かない場合は、髪で隠れてる/眼帯をしてるなど
ちゃんと物理的に隠れてるもんね。

310 :絵柄:2006/10/02(月) 13:22:45 ID:wXBM1+ZT
>>307
中学の時やってた>片目ラフ画
片目の方がバランス悪いのごまかせるからって理由で。

311 :絵柄:2006/10/02(月) 13:24:44 ID:GyJliyPQ
>>307
90年代初頭くらいまで、片目顔で緊迫感とかを表現するのが
結構流行ってた気がする
それで描かなくてもおkと思い込み、ヘタレ故に面倒だからと常習化
おかげで今も目のバランスが危ういorz

312 :絵柄:2006/10/02(月) 13:32:39 ID:XUX0O4YH
私もリアの頃は
描けない→ごまかして描かない
ってやってたけど、今のリアは割とちゃんと描いているね

えらいえらい

313 :絵柄:2006/10/02(月) 13:40:32 ID:fYzgmgO+
そういや子供の頃、キャプ店翼の人達はなんで時々片目がなくなるんだろう…
と不思議に思っていた。

314 :絵柄:2006/10/02(月) 13:47:42 ID:wXBM1+ZT
>>312
「こー描けばいいんだよ」
っていう手本が溢れてるのもあるんだろうよ
リアルに立体感を持ちつつ萌え要素もある絵なんて
昔はなかったもんな
みんなどっか平面的で

315 :絵柄:2006/10/02(月) 15:23:59 ID:vvjbvICK
>いい手本が溢れてる
若手の画力上昇傾向の理由にこれはあるかも。

昔は便利な道具も少なかったもんねー
便利トーンを多用しつつアナログ(掛け編みとか)要素もある絵
萌え要素があるのにオタク以外にも安心して見せられる絵
も昔はなかった。後生羨ましス。

316 :絵柄:2006/10/02(月) 15:28:23 ID:XUX0O4YH
ちょっと逸れるけどさ

兵馬俑の人形って物凄く写実的にできてるけど
当時の人物画ってちっとも写実的じゃないよね
「なんで絵はこんななんだろう…」といつも思ってたんだよ

それってやっぱり手本のあるなし?

317 :絵柄:2006/10/02(月) 15:47:25 ID:v5hwSMlm
そうかも試練な
今はお手本がほんとに沢山あるからな
絵の描き始めにいきなりオバタとか手本にすりゃそりゃあ上手くなるだろう

318 :絵柄:2006/10/02(月) 16:26:19 ID:twJCr8MR
単純に立体感を持たせるのが流行ってるんだと思うよ
少年漫画や少女漫画でも頬のラインが実物に近付いてたり
鼻の穴描かれたり下唇の線描いたり

319 :絵柄:2006/10/02(月) 16:27:52 ID:kpyPQuvT
そういえば昔は鼻の穴書いてる少女漫画殆どなかったね

320 :絵柄:2006/10/02(月) 16:53:14 ID:vvjbvICK
目にトーン、口に歯、男に男っぽいポーズ
を許すようになったのは
遅過ぎだとすら思ってる…>少女漫画
昔は漫画投稿欄を見ても「○○を描くのは止めましょう」の一点張りで、
何で冒険しないんだろう、何で女のニーズが分からないんだろうと思ってた。

321 :絵柄:2006/10/02(月) 17:10:09 ID:YxC16ZaE
「目にトーンを貼るのはやめましょう」は
ごく最近のリボンで見たな…
まああそこはそういう伝統なんだな

322 :絵柄:2006/10/02(月) 17:19:39 ID:w0Kob5sK
印刷で潰れるとか?

323 :絵柄:2006/10/02(月) 17:21:32 ID:fYzgmgO+
>>322
表情が冷たく見えるからだってさ

324 :流行史:2006/10/02(月) 17:45:07 ID:1HKjKPrA
目にトーンは物凄いめんどくさい
だからやってる描き手見ると純粋にすごいと思う

325 :絵柄:2006/10/02(月) 17:45:26 ID:XUX0O4YH
ちょっと昔、なんかの本で
「ニューウェーブ系の絵柄:白黒ばっきり・鼻の穴しっかり・(あと忘れた)」って言われてたな。
ニューウェーブなんて言い回しは、90年代以前のものだと思うから
上條・こなみあたりを想定して書かれたんだと思う。

少女漫画でも、池田りよこあたりはちゃんと描いてなかったっけ

326 :絵柄:2006/10/02(月) 17:48:54 ID:6FBupvwO
>>321
だからって蟻菜顔だらけにせんでも…

327 :絵柄流行:2006/10/02(月) 17:57:15 ID:21EHqQl4
昔の本で思い出したが、
なんかの絵テク本か、雑誌の漫画講座で
「最近は鼻影はすたれて、鼻の穴を描く人も多くなった」
「そのうち美少女にも鼻の穴が描かれるようになるのか?」
「これが鼻の穴つき美少女だ!(鼻の穴が描かれてガーン!となってる女の絵)」
というのをやっていた。

その絵は永○豪風の女の子の鼻「く」の横に大きく「、」を描いたような感じで
これは受け入れられないな…と思った覚えがあるんだが、今、美少女でも鼻の穴あるよね。
美少女は最後まで鼻の穴をつけるのがためらわれるものだったのか、
「これが〜」の鼻の穴のつけかたがどう見ても悪いうえに茶化しているのはどうなのか、
鼻の描き方ひとつにも、手探りの過渡期があったんだろうなと考えさせられる。

328 :絵柄:2006/10/02(月) 18:45:53 ID:1wg1or1q
マーガレットとか、鼻は鼻穴しか描かない絵が多いよね
鼻筋はトーンで影つけるとか
りぼんよりマーガレットのが新しい絵柄な気もするけど、
ここも同じような絵柄ばっかだな

329 :流行:2006/10/02(月) 19:46:16 ID:BG73/JUC
逆に男性向け萌え絵は、女性キャラに鼻の穴描いてるの見たことないな。
エロゲンガーがプライベートで描いているのを見たことがあるくらいだ。

330 :絵柄:2006/10/02(月) 20:32:55 ID:40Jc5Dmf
男性向け萌え絵の鼻は点だね。影もあまりつけないし描いてなくても変わらないくらい存在感ない。
点目って言葉があるけど点鼻とはいわないかな?

331 :絵柄:2006/10/02(月) 20:41:08 ID:kpyPQuvT
最近の男性向けはなんか
幼ーく幼ーく描くのがいいみたいだし
(流行の体型とかもどんどん寸胴幼児体系化してる)
鼻筋とおる→つまり大人 だから
鼻は小さく描いてるのではと感じる

332 :絵柄:2006/10/02(月) 20:44:06 ID:3lw+5iTz
萌え絵の鼻って解像度落としてる絵でもつぶれてなくて小さくしっかりあるのが凄いと思う
自分で描いたとき原寸でいい感じの点鼻だったんだがうPる時にちょっと
サイズ落としたらつぶれて消えてしまったよ
あとで書き足してもなんかしっくりしなかったし

333 :絵柄:2006/10/02(月) 21:09:41 ID:1OxvmSBj
>>327
それ凄く覚えてる
何だっけそれ

334 :絵柄:2006/10/03(火) 00:10:21 ID:9YUmNl0m
>>327
ttp://www.uploda.org/uporg535600.jpg.html
この人のか、菅野博/士のかどっちかだったと思う
どっちにしろ昔のコ/ミッカーズ



335 :絵柄:2006/10/03(火) 00:16:26 ID:zTlwOuqb
>>334
見た見た!なつかしいー。
今見ても充分興味深いねコレ

336 :絵柄:2006/10/03(火) 00:19:41 ID:0VAzZsI9
あー、思い出した!高.寺.彰.彦.だったな。
今風(1990年代終わり?当時のだけど)の絵やストーリーに
いろいろ物申してて面白かったな。
あの連載って本にはまとめられてないのかな?

337 :絵柄:2006/10/03(火) 00:22:16 ID:4O+qIqO1
今いきなりそれだけ読むと
なんか「ネタにマジレス」見た時のような
くすぐったさがあるなあ
特に目がの感覚広がってるからって
現代人の覇気云々とか・・・
本全体読んだら変わるのかもしれないけど

338 :絵柄:2006/10/03(火) 00:32:00 ID:zTlwOuqb
ネタにネタレスだと思ってたけどマジなのか?

339 :絵柄:2006/10/03(火) 00:37:51 ID:0VAzZsI9
マジだった。かなりマジだったと思うよ。
こう言ってはなんだけど、>>334の画像からも分かるように
特定の漫画家の絵柄が特にお気に召さないみたいだったな。
>>337の指摘する辺りは当時でも「ちょっwwええ?ww」って感じではあった。
そういったところ差し引いても参考になる面白い連載だったと思う。

340 :絵柄:2006/10/03(火) 01:38:03 ID:QjX30l/6
>>334
コラムもどきは邪魔だけど、純粋に絵柄図鑑として読むなら
「あー、あるあるこういう絵柄!」と楽しめる。

絵柄図鑑と言えば、長l谷l邦l夫氏も漫画の絵柄や構造について
色々研究した本を出してたな。
彼の場合は絵柄を皮肉ることは無く、作者の意図するものを
冷静に分析している感じ。

341 :絵柄:2006/10/03(火) 02:01:28 ID:pqWwSyKG
カンノかも>鼻穴
「快描/教室」は、今のお絵描き系HOWTOの走りみたいな感じだね。
筋肉や骨(関節)のつき方を説明して、
「漫画絵はそれっぽく見えりゃいいんだ」っていうスタンスだった。

342 :絵柄:2006/10/03(火) 03:02:42 ID:h7LozSwI
>327だけど気になって調べてたらこんな時間にorz
1996年12月号のコミッ/カーズだった
文章読み直してみたら別に茶化してなかったw

ttp://www.imgup.org/iup269589.jpg.html

343 :絵柄:2006/10/03(火) 03:08:49 ID:cv9AY0Rq
この人今はなんて漫画描いてるの?

344 :絵柄:2006/10/03(火) 04:27:04 ID:jdO2Km08
>>334
なんか…色々と微妙

345 :絵柄:2006/10/03(火) 06:06:55 ID:FL41tKvD
鼻の穴とかアヒル口とかコギャル絵とか同人絵とか
ヴァカ記号も定番絵に昇華されると萌え記号になるもんだね。

自分は時代を先読みする力、時代的な不満から来る欲求は十代前半ぐらいの頃が一番強かった。
たぶん他の人も(今の子も)そうだと思うんだが。
欲求するものは今までにないものだったり古いものの一部だったり。

346 :絵柄:2006/10/03(火) 08:38:31 ID:IdyeV0bA
自分、最近のハチ黒の絵みたいなやたら口がおっきい少女漫画絵が
凄い苦手なんだが、あれは何時ごろから流行りだしたんだ?

既に90年代後半あたりのマーガレット系は口がデカかったり
やたらとタラコ唇だった気が。

少年漫画はタラコ唇、口デカが少ないよね。

347 :絵柄:2006/10/03(火) 08:42:03 ID:s/ovmVpq
>少年漫画はタラコ唇、口デカが少ないよね。

男がそういう女子が好きじゃないんだろうね

348 :絵柄:2006/10/03(火) 08:44:43 ID:7O8fiGsZ
タラコはリアルで口びる厚めにするメイクが流行りだした頃からじゃない

349 :絵柄:2006/10/03(火) 09:19:15 ID:QjX30l/6
最近のティーン雑誌でもふっくら唇の人(伊東美咲とか)が増えたしね。
ハリウッドでも分厚い唇のアンジェリーナジョリーが人気だし、
そういう個性的な美がブームになって定着したって感じか。

350 :絵柄:2006/10/03(火) 09:41:02 ID:g8lQ5U1p
>>331
前にもちょっと出てたけど。
絵としては「幼く」に見えるかもしれないけど、あれはリアルでの
「癒し系顔」流行に則った「優しい顔」なんだと思う。

前にあった80年代・90年代・00年代美少女絵対比とかにもそういうのが出てた。
80年代は姓子ちゃんブームの、90年代は編む呂系の影響が出てる。

351 :絵柄:2006/10/03(火) 09:58:39 ID:Yel1xNhX
ナナの人が昔突然ものすごい大きい口に絵柄変えてすごく驚いた覚えがある

352 :絵柄:2006/10/03(火) 10:06:57 ID:1WWTtVd3
>>316
言われてみればそうだ。目から鱗出たw
2次元と3次元はそれぞれ独自に別方向で発展していくんだろうな。

仏像なんかはやっぱり独特だけど、あれは図案→立体化だから?
……ある意味萌えフィギュア?w
北/条/政/子像とか、実在の人物の像はリアル系
(本人知らないから本当にそのままかはわからんが)なのに、
残ってる肖像とのギャップは確かに凄いなと思ったことを思い出した。
あ、秀/吉は似てたか?

353 :絵柄:2006/10/03(火) 10:54:21 ID:kJio8BLG
>334
この人が言ってる変な鼻と輪郭に違和感感じないorz

354 :絵柄:2006/10/03(火) 12:20:50 ID:FL41tKvD
デカい口は飛翔の椅子の影響もね?
デカい口でも、優しそうな感じならいいけど
羅羅でやってるメイド様みたいな釣り眉ゲラゲラ笑いの小生意気顔は個人的に腹立つw

あと、笑った目のまつ毛ライン→⌒をぶっとく描く三十代前半ぐらいの人がチラホラいるんだがオヴァ臭くて苦手
☆矢世代の匂いがする
あと、少年誌の美少女に迫られて汗かいてる男の表紙と
少女誌のイケメンに迫られてきょとんとしてる女の表紙が苦手
そろそろ総受け願望がカコワルイと思われる時期では

355 :絵柄:2006/10/03(火) 12:32:26 ID:lYSUU8NH
>>354
中2行の黒くぶっとい笑い睫毛は極稀に見るね。それにキラキラハイライトが
上乗せされてたら倍率ドン

でもそれ以外はシチュエーションに対するあなたの個人的嗜好の意見で
スレ違いのような気がするが…
シチュエーションやキャラのタイプの流行はいいのかな

356 :絵柄:2006/10/03(火) 12:39:13 ID:4qlf+nl/
そこは「はぁ、そうですか」でいいのだ

357 :絵柄:2006/10/03(火) 12:41:51 ID:2h0++K7U
藤田一問とか昔から口でかかった印象

358 :流行:2006/10/03(火) 12:43:43 ID:aIwHPYp2
>355
>シチュエーションやキャラのタイプの流行

有るよね、ずっと前は見向きもされなかったブサかわ系が今は普通に
萌え対象になってるとかっていうの<昔は所謂美形しか見向きされなかった
ここは絵柄に絞ったスレだからスレ違いになっちゃうだろうけど
時代の流れで好みが変わるのは見てて面白いよ

359 :絵柄:2006/10/03(火) 12:48:50 ID:0fA0M4ZE
「美形」の範囲も昔に比べてずいぶん広がってるしね。
昔はいわゆる「ロンゲで華奢な優男」ばっかりだったのが、最近では
「たくましい優男」や「ヒゲ・ハゲ」などの「ゴツくてムサいけど整った顔」も
普通に「美形」として扱われている。

360 :絵柄:2006/10/03(火) 12:53:07 ID:2FIhp394
>>358
山口モモエより少し遅い世代だったんで
世間がモモエちゃん基準で色々言ってるの見ながら
「あんなののどこがいいんだろう、
桃淑女ややセーコちゃんの方が絶対かわいい」
と、色々世間に疑問を持っていた幼稚園時代を思い出した。
今でもモモエちゃんは悪いけどかわいいとは思えない。

361 :絵柄:2006/10/03(火) 13:16:50 ID:FL41tKvD
>>355
スマソ
嫌いになる=古くなりつつある前兆?同志が多かったら主観じゃないかも
と思ったので…

大分上に出てたけど、昔はライバルや先輩に多い
ロン毛でキザで切れ長目の優男だけが美形扱いで
端正な顔立ちしてる筈のヒーローが美形扱いされなかったよね…
当時両方美形じゃん!と思ってたw
で、ヒーローが劣等感を感じてるのがお約束だったような。

362 :絵柄:2006/10/03(火) 13:18:47 ID:4qlf+nl/
>嫌いになる=古くなりつつある前兆?同志が多かったら主観じゃないかも

ヌゲー理屈だw

363 :絵柄:2006/10/03(火) 14:29:15 ID:IOXuWdz1
>あと、少年誌の美少女に迫られて汗かいてる男の表紙と
>少女誌のイケメンに迫られてきょとんとしてる女の表紙が苦手
こういう構図がいい加減マンネリってことだよね。ちょっとわかる。
でも総受け(ハーレム)は絶対廃れないよw

364 :絵柄:2006/10/03(火) 15:42:02 ID:n5YKgC0k
>>334
写実的ならいいって言ってんじゃない
と言っているがそうとしか読めない…

365 :絵柄:2006/10/03(火) 17:18:25 ID:ojMXdmAW
>>359
ああ確かに美形像は幅広くなってるね。
スキンヘッドの美形とか、無精ヒゲの似合う美形とか
ドカタファッションにメットのガテン系美形とか昔はありえなかった。

366 :絵柄:2006/10/03(火) 18:23:14 ID:/av5/vOC
>>364
でもその人赤塚藤雄の絵はいいと言ってなかったっけ
確かに人間の構造をわかった上でデフォルメされた絵なんだよね
人の描いた漫画の絵を何も考えずに真似するとおかしなことになっていくと
いうのは、ここでもよく言われることだし、よくわかる

367 :絵柄:2006/10/03(火) 20:10:30 ID:IOXuWdz1
何も考えずに昔の漫画マンセー
今の漫画は十把一絡げにクソ
っていう思考の人なだけじゃ…

マチスとか持ち出してきてて笑えるな

368 :絵柄:2006/10/03(火) 20:58:12 ID:Yel1xNhX
もういいよこの人のは

369 :絵柄:2006/10/03(火) 21:13:07 ID:2SwJLSE5
>>334
もう流れちゃった?

少女マンガの山/口/美/由/紀が鼻の穴を描くようになったのを
スレで批判されててショックだったことがある。
自分は鼻の穴に違和感ない人間なので。
同時にそんな些細な画風の変化を目に留めるファンって凄いなと思った。

370 :絵柄:2006/10/03(火) 21:53:13 ID:TpupFiYt
>>354
>笑った目のまつ毛ライン→⌒をぶっとく描く
これがいまいちよく分からない

30代前半って、唾さ世代の影響下の人と、有白、素等団世代の影響下とで
同人にハマった時期によって分かれてるよね(それ以外の人もいるけど)
有白というか素等団が流行った辺りから、割と同人的に色んな絵柄が増えてる時期で
中高生時代からオタクっ気あった人となかった人で、絵柄が違ってたりして面白いなと思う
まあ、これはどの世代でも言える事なんだけどさ
今も結構差があるかな
オンで初めて同人に触れた人とかは、あまり同人っぽくない
絵柄の子が多いなあと感じる事がある

371 :絵柄:2006/10/03(火) 22:04:33 ID:PnSe61UM
>>370
>笑った目の睫毛ライン
こういう事じゃね?
ミ ミ
 ∀

372 :絵柄:2006/10/03(火) 22:11:43 ID:TpupFiYt
ああ…なるほど
縦に厚みがあるヤツの事か
アイラインみたいな事を言ってるんだろうかと思って
自分で描いてみてたけど、いまいち分からなかったわけだよw
>>354の言ってる事と違ってたら、絵板の方にでも是非正解をw)

373 :絵柄:2006/10/03(火) 23:25:34 ID:NEqTI5w7
ジャガーサンの人がわざと書いてる昔の少女漫画っぽいやつ?
私は一本の線が太いキンギョチュウイホウみたいなのかと思った

374 :絵柄:2006/10/04(水) 00:54:42 ID:khpuNbaL
描いてきた<笑った目
あれ程になると古いと思うけど、自分が描く時は
一本線じゃなくて多少は太くしてしまうなー。
あ、ハチクロみたいに伏せた睫を描くというのもあるね、
これは女性キャラ・少年に限定されるだろうけど。

375 :絵柄:2006/10/04(水) 02:04:02 ID:EVR5t0Os
伏せた睫毛というと、清水レイコがそうやって描いてたのを
初めて見た時は「きれいだな〜」ってマネしたな

376 :絵柄:2006/10/04(水) 02:15:34 ID:NBFg1v/t
そういや清水玲子、絵が変になってる。
あの記号みたいな絵なのに下睫と目の下の部分だけ写実的になってて
気持ち悪かった。
写真模写はいかんね。取り込み方間違うと狂う。

パクもすごいけど、絵画パクの頃はまだ壊れてなかったのになあ。
今はのっぺらぼうっぽい描き分けの出来ない顔に不意に妙にディティール
の写実的な書込みがあってキショイ。

特にグロは絵柄を選ぶな。


377 :名前欄にスレ名入力推奨@自シ台スレ:2006/10/04(水) 17:03:16 ID:mFR264MD
>>374
伏せた睫毛で森川ジョージを思い出した。
結構睫毛描く人だねあの人も。

378 :絵柄:2006/10/04(水) 17:03:47 ID:mFR264MD
名前欄忘れた、ごめん

379 :絵柄:2006/10/04(水) 21:12:17 ID:bfdgg9pN
笑った時まつ毛が伏せた形になるのと
上向きに三本ぐらい生えてるのとがあるけど
後者のが古いのかな?
バード山みたいな縦に長い笑い目は流石にもう見ないなw

380 :絵柄:2006/10/04(水) 22:06:47 ID:+gryj//Y
>379
文字だけだと、上向き下向きってなっちゃうけど
笑い顔でも微笑なのと、全開で笑ってるのとで違うと思うし
顔の角度でも違ってきそう

最近は伏せてるのをよくみるけど
そういう笑い顔を描いてる人でも
1〜2本は上向きまつげがあるときもある人もいるね

381 :絵柄:2006/10/04(水) 22:30:32 ID:3ISxmiPe
というか今は割りとリアルにまぶた〜まつ毛を書いてる人が多い気がする
鳥耶麻のような長い目の笑い目を見ない、じゃなくて
っしうデフォルメした単純な笑い目自体をもう最近見ないような

目のあたりだけ肉感を感じるリアルさで目を瞑った状態を描く人って多くないかな?

382 :絵柄:2006/10/04(水) 22:43:19 ID:Dlao6YVr
眉尻が下がってて、まぶたに皺を寄せてて、でもって大口開いてるような、そんな笑い顔が増えたように思う。
特に眉毛。昔は眉尻が下がった笑顔ってあまり描かれてなかった気がする。

383 :絵柄:2006/10/04(水) 23:02:53 ID:EVR5t0Os
椅子の笑い顔みたいなのか

384 :絵柄:2006/10/05(木) 02:28:06 ID:KoKzSJ3o
デレデレ笑いね<眉尻下がり
虚ろ顔の半開きの目や口が描かれるようになったのも最近かな。
表情にも流行があるのかな。

385 :絵柄:2006/10/05(木) 03:08:31 ID:hrCEIVO9
そういえば今は無表情というか生気の無い絵が多いよね
立ってるのもぼーと立ってる感じで

ピースサイン&ウインク、無駄に元気で星やハートが飛び散って原色使い
服もゴテゴテしてて全体的にけばけばしい、派手な感じ
               ↓
モデル立ち、ジョジョ立ち、黒×アースカラー主流でモノトーン気味
使うモチーフはクロスやゴシック系アクセサリ、服はレザー系
とりあえず不適な笑み&流し目やガン飛ばし
               ↓

服は男女ともにユニセックス、ラインが直線的、姿勢も猫背気味
色は寒色なら寒色のみ、暖色なら暖色のみと使い分ける(昔のアニメのような色彩はなし)
たまに捕食をわざと効果でいれるくらい
表情は日常的な感じ、無表情系、あらぬ方向を見てぼーと口をあけてるのが多い

こんな感じかな?

386 :絵柄:2006/10/05(木) 03:35:15 ID:BkeWucfX
あー分かる。
全然何のポーズも無しで、ダランと
「ただ突っ立ってるだけ」「ただ寝そべってるだけ」「ただ体操座りなだけ」な絵ね。

自分がその80〜90年代の、カメラ目線でキメ顔モデル立ち!世代の人間なので、
そういう「何もしてない」人間を描ける人がテラウラヤマシス
絶対「座ってます!」「立ってます!どう!?」的雰囲気にしかならんのだよなー。

387 :絵柄:2006/10/05(木) 03:42:35 ID:bKhDX9y3
>385
2番目の、女豹様を思いだした…

388 :絵柄:2006/10/05(木) 06:25:14 ID:3DgcdmTl
2番目は峯蔵も入るかな

389 :絵柄:2006/10/05(木) 07:14:55 ID:wU6e7Xt8
>>385
面白い
世相を反映しているようだ

390 :絵柄:2006/10/05(木) 09:49:13 ID:gmgug6rY
>385
ポーズはともかく、色使いは今は、落ち着いてまとまってるのが多いよね
一昔前のアニメのような原色系は少なくなった
今のアニメもだが
でも昔ほどではないが、今のセンスではあるんだけど
色数多くて彩度の高い色で塗ってるサイトって
新鮮で数も少ないのか、賑わっているような

391 :絵柄:2006/10/05(木) 12:50:41 ID:jPAa3Jkg
表情とポーズは驚くほど豊かになったと思ってたけどなー
ハンコ絵じゃないっつーか

392 :絵柄:2006/10/05(木) 13:44:26 ID:wsXXIoTO
>>390
昔のアニメはセルだから、使える色が限られて
よく使う明るい色(値段も安い)がほとんどだったんだと。
CGアニメ普及当初は色彩設計の人が、セルと同じ感覚で
色を決めてしまい、彩度高すぎな色のアニメが増えたんだと。
反動で最近の色彩設計氏は、CGアニメでも落ち着いた色を
選ぶようになったんだと。
そう、アニメ業界に勤めてる俺のばっちゃが言ってた。

393 :絵柄:2006/10/05(木) 13:58:09 ID:oAvj1uWV
そういえば新しい方のDr.スラソプ見てて
やたらに目がチカチカしたおぼえがあるんだけど、そういう事なのかな。
あれってデジタル彩色だったよね?

394 :流行:2006/10/05(木) 15:24:17 ID:J3K9tZL2
子供向けアニメは今も比較的カラフル、やや年齢上対象は彩度おさえめに二極化してる気がする

ポーズの話が上の方であったが
自分がリアなときもキャラ絵は何かしらポーズやテーマがあったり
日常の1コマを切り取ったり、絵を見るだけでテーマやキャラの感情が分かるものが多かった
今は説明がないとどうとでも取れそう、意味なさげな絵が増えた気がする
セリフを言わせたり、カットの下に「○○は□□の事を考えてるに違いない」とか
「○○してるんだと思いますよ」みたいなやっぱり曖昧なコメントや説明が増えた
別に嫌いではないが

395 :流行:2006/10/05(木) 15:36:32 ID:J3K9tZL2
あと表情の定番としてここ数年で困った顔笑い(眉間にちょいシワ、
眉毛だけ困ってて目から下は普通に笑ってる)が
萌えポイントとして定着してるっぽいのが気になっている
商業ではじめて見たときは新鮮だったしそのキャラらしい表情だと思ったが
今は無愛想・クール・やや性格悪いキャラは同人ではかなりの高確率で
困った顔笑いが大ゴマのキメ顔に持ってこられてるんだが
(そして大抵受は次のコマで『○○のこういう笑顔が好きだ』と萌える)
いつからこんなに広まったんだろ

396 :絵柄:2006/10/05(木) 15:43:26 ID:fPOU5o2x
>>395
あるあるあるあるあるあるある

元の表情は違うけど「笑えばいいと思うよ」あたりがキッカケかな?

397 :絵柄:2006/10/05(木) 16:40:22 ID:KYlvgqii
なんだっけそれ!!?>笑えば〜

398 :絵柄:2006/10/05(木) 16:43:03 ID:KoKzSJ3o
マリオネットJtoXや月天やジャンヌは酷かったw
ドット目立ちまくりだわ不況のせいで動画数少ないわ脚本手抜きだわで。
今の子供向けアニメの色使いは綺麗だよねー元気かつ優しそうで。
今子供だったらwktkしそうだよ。
今の雰囲気、かつてのアニメ最盛期に似てて嬉しい。

そういえば社会の影響か、萌えの流行が不良萌えから優等生萌えになったよね。
優等生といっても文化系じゃなくて肉体派の優等生、みたいな。

399 :絵柄:2006/10/05(木) 16:49:31 ID:3DgcdmTl
はんかち王子か

400 :絵柄:2006/10/05(木) 17:05:03 ID:fPOU5o2x
>>397
エバンゲリヨン

そのシーンの綾なみさんは困り笑いじゃなかったけど
他の人物は、よく困り笑いしていたな

401 :絵柄:2006/10/05(木) 17:14:41 ID:/fHVo20Z
影のあるキャラがニッコリ笑っても嘘臭い笑顔になるからでは

402 :絵柄:2006/10/05(木) 17:56:20 ID:38YL+Csx
笑うのに慣れてないキャラの精一杯の笑顔って感じなんじゃないかと
チラリズム的な感じ
元気系のキャラは普通に開けっ広げに笑うし
昔よりキャラが多様になった…というか
影に居た様な性格付けのキャラも、主人公一味に普通に混じる様になったのか
そういうキャラが主役級をはる様になったのが増えたから
そういう笑顔ばかりになった様に感じるのかも

403 :絵柄:2006/10/05(木) 17:59:40 ID:38YL+Csx
あー、後情感を簡単に出せるテクなのかもって
今絵板の方を見て思った
じわっとくる感情表現というか
実際笑うと困り眉みたいになったり、目じりが下がったりするしw

404 :絵柄:2006/10/05(木) 19:36:22 ID:KYlvgqii
>400ああースッキリー!!!ありがとう。

405 :絵柄:2006/10/05(木) 19:48:25 ID:hrCEIVO9
色の話に戻るけど
元の色彩を無視した「多彩色なグラデ」っていうのも今風の絵の特徴な気がする
主流ではないけどそういう色彩&作風の人はいるよね
たまに男性むけでも薄い混色&極彩色で塗る人がいるし

水彩風でいかにもCGっていう感じの塗り
デフォの色は無視してていろんな色が混ざってるからぱっと見た感じすごく目立つ
あくまでまわりが塗り分けてる絵の場合で他が皆、極彩色グラデだったらうもれちゃうんだろうけど

これって色の塗り分けや光彩のこと考えず塗っても結構様に見えて
綺麗な感じがするからもっと流行ってても不思議じゃないんだけどそれほどメインな塗りにはなってないね
厨受けというか若い子にも受け良さそうな塗りだと思うけどなんでなんだろ


406 :絵柄:2006/10/05(木) 20:17:54 ID:3DgcdmTl
何か見本になるものを

407 :絵柄:2006/10/05(木) 21:27:29 ID:gia7W9T3
>>405
うまく想像できないけれど、こういうような絵のこと?
ttp://www.konami.jp/th/suiko/gallery/vol03/img/249.jpg
ttp://www.konami.jp/th/suiko/gallery/vol02/img/010.jpg
あと、アナログになるけれど、コミッカーズでよく出ていた
ななみりおの、コピックを塗った後にカラーレスブレンダーを
ぼたぼた垂らす技法での絵とか?

408 :405 :2006/10/05(木) 21:35:13 ID:hrCEIVO9
>>406-407

スマソ、思いつくのが同人絵しかなくて見本探しに手間取ってた
さすがにプロ以外の個人絵晒しはまずいだろうし
明日あたりにまた探してうPする>極彩色グラデ

>>407は近いことは近いんだけどそういう
水彩技法で「黄色や赤」をポイント使いしてるんじゃなくて全体的に
赤→紫→水色グラデでハイライトに薄い黄色を使うっていう感じの塗り
女性向け同人絵で結構見る気がしてたんだけど解りにくいって意見があるって事は
自分の思い過ごしなのかも、ごめん

409 :絵柄:2006/10/05(木) 21:37:11 ID:2BJvTZOJ
極彩色グラデって、言われて確かにああいう系統の絵だなという想像は付く
この系統の塗りする人ってメルヘン系のほんわかした絵描く人多いな

410 :絵柄:2006/10/05(木) 21:59:29 ID:SnqZgfwi
い.わ.さ.き.ち.ひ.ろ
みたいな感じ?

411 :絵柄:2006/10/05(木) 22:09:23 ID:Z1CPCgvL
つか、まんまのいぢ絵じゃないの?>グラデ絵

赤:黄→ピンク→紫
青:黄緑→水色→紫
で塗ってある

412 :絵柄:2006/10/05(木) 22:13:29 ID:pi71UzwY
>>408
わかる。プロのBL作家でもいたが、名前が思い出せない…
油絵を勉強していた時期があったけど、その時の流行の手法まんま
だと思った。

413 :絵柄:2006/10/05(木) 22:16:26 ID:2BJvTZOJ
印象派の絵みたいな塗りかな?

414 :絵柄:2006/10/05(木) 22:21:20 ID:nv86Oskd
>>405
BLだと小笠原うきとか?

415 :絵柄:2006/10/05(木) 23:08:43 ID:aw//9bSf
しょうおとあやもそうかも。


416 :チラシ ◆4PFx7PdJkA :2006/10/06(金) 00:03:13 ID:zA1j1nUm
元の色彩と無視のグラデで若い子に多い塗りっていうと
まっ先にこの人が浮かんだ。
ttp://www.youyou.co.jp/fass/image/tenipuri/hatenkou.gif

あとやっぱ顎様。

417 :絵柄:2006/10/06(金) 00:52:39 ID:xD4kd8u6
自分が想像したのはもっと物固有の色は無視された絵だなぁ

418 :絵柄:2006/10/06(金) 01:24:49 ID:3IAORvoH
そうそう、元のキャラの色指定関係なしに
茶から紫のグラデの髪にハイライトはどピンクとか
黄色茶色の髪に水色でぼかしかかってるとかみたいな…
これまで画像貼られてるようなのよりもっと壊滅的な色彩。
そこに更に覆い焼?かなんかで目に痛い感じ。

419 :絵柄:2006/10/06(金) 01:25:45 ID:c47Qjq6i
そういうグラデ多様も今風だと思う
でも405で言ってるのは「固有色を無視した」塗りだからちょっと違うかも

420 :絵柄:2006/10/06(金) 01:27:05 ID:adhHqRST
windの蛹さんの絵みたいなのかな?

421 :絵柄:2006/10/06(金) 01:51:46 ID:b+36vEQJ
厚塗り系のことじゃないかと思うんだが……ちがうか

422 :絵柄:2006/10/06(金) 02:16:02 ID:Flrd1eRn
水彩風らしいから、>>416っぽいきれいなグラデか
エアブラシで塗った様な感じなんだろうと思ってた
想像が付く様な付かない様なモヤモヤ感w
見れば、ああ!と思いそうだ

423 :絵柄:2006/10/06(金) 02:54:34 ID:Ef5xjfip
自分は最初、ミiギiーさんみたいな感じかなー思ったけど
405=418?だとしたら、こういうのかな?
ttp://www.mediafactory.co.jp/cgi-bin/bunkoj_detail.cgi?id=6449

424 :絵柄:2006/10/06(金) 03:34:04 ID:lI7xju5X
山田蜜蜂みたいなやつかな
いい感じのは同人でしか探せなかったんで、画像は出せないけど
(箱のNO111の表紙描いてるが、それはちょい普通だった)

425 :絵柄:2006/10/06(金) 07:03:20 ID:DuQYtopV
雁須磨子?

426 :絵柄:2006/10/06(金) 09:52:05 ID:dWqOcXRa
飲み屋とか品川とかが使ってる技法かと思った
どーやって色決めてんねんとか思うあのあたり

427 :絵柄:2006/10/06(金) 13:25:38 ID:C7kxHduQ
もっとガツガツ塗ってはみだしまくり
ハイライトに蛍光色ぶちこみまくり
ぼかしまくりにじませまくり主線無視しまくりの
これから油絵完成させるんですー系を想像してた

428 :絵柄:2006/10/06(金) 16:24:27 ID:Hmw3AvrI
webコミックの甲虫さんの絵みたいなのかと思った。
宗教画の。

429 :流行:2006/10/06(金) 16:44:57 ID:ayoQLsnp
グラデで良さそうな例を見つけたんだが、
人じゃなくて物体だし、なんというか、その、ごめん
食事中の人注意
ttp://blog30.fc2.com/i/imihu/file/up3650q.jpg
ttp://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-1992.html より抜粋

あとこんなのとか?(微エロ注意)
ttp://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_d4a/abura-ya/3795497.jpg
ttp://vista.undo.jp/img/vi6012059774.jpg

430 :絵柄:2006/10/06(金) 17:15:56 ID:NaoSsUrj
>>429
カレー吹いたwww

431 :絵柄:2006/10/06(金) 18:17:21 ID:O8rUqSFe
>429
ちょw
一番上カレー吸ったwww
下二つ確かによく見る
今風だったのか

432 :絵柄:2006/10/06(金) 18:33:10 ID:57K0zf5s
下二つは空気とか光を描く事に重点を置いてそう。
極彩色な場合はもしかしてプリズム現象なんだろか。

433 :絵柄:2006/10/06(金) 18:45:10 ID:xD4kd8u6
このうんこがキャラになったような感じかなw
下のは極彩色ではないね。ほんわりしてる

434 :405:2006/10/06(金) 19:25:13 ID:c47Qjq6i
405です
>>423
ああ、すごく近いかも、良い見本ありがとうです
自分が言いたかったのはこういう塗り
これはオリキャラだからもしかしたらデフォでこういうピンク系ぐらでな色なのかもしれないけど
そうじゃなくてもこういう薄い色彩で固有色無視したグラデで
肌や服の上に青紫でハイライトが乗ってたりする色見のことをいいたかった
顎さまも近いといえば近いんだけどもっと思い切って色はずしたいました的な感じだから
例にだしたら余計混乱しそうなんで挙げませんでした

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4840234949/ref=sr_11_1/249-8610875-4337946?ie=UTF8

435 :405:2006/10/06(金) 19:28:53 ID:c47Qjq6i
ttp://ime.nu/www.amazon.co.jp/gp/product/4840234949/ref=sr_11_1/249-8610875-4337946?ie=UTF8
スマソ
h抜きすれてた
ちなみに↑の人は男性向けの人
女性向けでもこういう塗りする人はいると思うんだけどあんまりメインで見たりしないね
綺麗だし、きっちり塗り分けたりしなくてすむから美味しいとこだけ真似したら
様になりそうなのに(そんで若い子に受けそうな感じ)率先してこういう塗り
してる絵ってそれほど見ない、なんでだろうって話をしたかった

436 :絵柄 ◆4Bu.XCznT6 :2006/10/06(金) 19:33:06 ID:4bWMRYhc
>435
女性向きならwestトウ子がそれぽい塗りもするで良いのかな??

437 :絵柄:2006/10/06(金) 19:36:39 ID:O8rUqSFe
>435
女性向けでもエロ描いてるサイトでは見るよ
中の人が男性向け好きそうな
露骨な801を描くサイトを回ると見かける

438 ::2006/10/06(金) 19:47:49 ID:c47Qjq6i
ああそういう大人なヴァカ絵BL作家とかでは書いてる人いるんだろうけど
もっと下の層(リア〜10代全般)に受け良さそうだし真似したら厚塗りより簡単に
ウマーっぽいCGがかけそうなのにそういう年齢の絵サイトで見ないなって事で

ヴァカ絵やデフォルメしたポップ絵、デッサンとれてないバランス狂い気味の絵でも
この塗り当てはめたら良い感じに見えそうだと思うんだけど厚塗りのほうが主流だよなあと
(こういうグラデ塗りが楽そう、簡単って意味ではないです、難しいんだろうけど美味しいとこだけ真似して
パクッたら形だけでも様になるように見せれるんじゃないかって意味で)

439 :絵柄:2006/10/06(金) 19:57:53 ID:O8rUqSFe
ネックは絵が全部紫っぽくなることと、
ギャラリーのどの絵をクリックしても
同じような色合いで飽きてしまうからでは
バナーの絵を変えても、変えたときのインパクトも出しにくい

440 :絵柄:2006/10/06(金) 20:45:34 ID:+GNIpPuK
ttp://www1.kcn.ne.jp/~taka7823/meisou.jpg
こういうので全体的に寒色系なのが流行ってるってこと?

441 :絵柄:2006/10/06(金) 22:25:01 ID:7YOexq/W
>>440のような色遣いで、ブラシをぽんぽん置いてく感じで塗って
(だからあちこちに丸い形がそのまま見える)
はみだしも気にしてない・・・ってのを若い子の絵でよくみる。

442 :絵柄  ◆4Bu.XCznT6 :2006/10/06(金) 23:15:25 ID:NSroQkRX
ttp://www.interchannel.co.jp/game/loverevo/index.html

絵柄といえばこれも古いような新しいような
不思議な色使いだなあと思った。
プラスチックみたいな感じ。

443 :絵柄:2006/10/06(金) 23:29:59 ID:Flrd1eRn
女の子がピンとくる感じじゃないのかも…?
>>435と似た様な塗り方している人も見かけるけど
エロ系とか萌え系女の子も好きってタイプの人が多い気がする
厚塗りの方が、女の子的にはイイ感じにうつるんじゃないかな
感性の違いというか
女の子がやるグラデだと、飲み屋や品っぽい感じだったり
>>440とか>>416っぽい感じが多いと思う
こんなとか↓
ttp://www.quen.co.jp/img/gintama/soratama_tori.jpg
ttp://www.pict-press.com/pp_comix/images/serikawa.gif
ttp://www.jbook.co.jp/member/img/product/02438/M02438017-01.jpg
ttp://www.comicbox.co.jp/pub/pbimg/CBJr111.jpg

444 :絵柄連投スマソ:2006/10/06(金) 23:36:17 ID:Flrd1eRn
>>442
女の子絵に、男性向塗りを混ぜた感じだね
こういう、影がグラデっぽくなってるのを
男性向イラストでよく見かける気がする
(どうでもいいけど、何か凄いゲームだなw)


445 :絵柄:2006/10/07(土) 00:29:28 ID:ZTatr55O
>>442
こういう塗りなら女性向けでもよく見るよ。新しいほうだと思う。

446 :絵柄:2006/10/07(土) 02:09:59 ID:dRB2mFGw
>>442
自分は初めて見た
絵柄のせいかすごく古臭く見えるんだけど
もっと線画がヴァカだったら今風に見えるんだろうか

447 :絵柄:2006/10/07(土) 02:28:35 ID:lN3m66ej
色がプラスチックっぽい、薄くて鮮やかな色だと古めに見えるのかな
金属や照明の色といった感じだと、今時グラデっぽ

448 :絵柄:2006/10/07(土) 02:53:05 ID:dRB2mFGw
なんていうかプラスチック系の軽さを思わせるテカリや塗りは
初代トキメモ2の絵柄塗りを連想させてつい古臭く感じてしまう
あの絵の塗りもなんかやたらてかった塗りだったよね(いわゆる覆い焼き系じゃなくて)
頭とか髪とかヘルメットみたいだった

449 :絵柄:2006/10/07(土) 11:57:25 ID:Wcbg0Qso
確かにテカってたw<トキメモ2
あれはヒロインが太陽をイメージした赤髪ショートカットの元気娘で
当時流行だった明るさを追求した作品だったから違和感なかったよ。
3〜ガールズサイドはおっとり癒し系、初代は無属性の王道ってところ?絵も内容も

450 :名前欄にスレ名入力推奨@自シ台スレ:2006/10/07(土) 20:00:16 ID:zM1WCNd6
絵柄じゃないけど一時期便せんのインクでもグラデ刷り流行ってたなあw

451 :絵柄:2006/10/07(土) 20:11:35 ID:ZTatr55O
>>354
>少年誌の美少女に迫られて汗かいてる男の表紙
まさに今週号の再生。
まだまだ安泰です。

452 :絵柄:2006/10/07(土) 22:45:38 ID:9F2nXHIL
>450
安いグラデのフェアがあったからな
紙とインクが週代わりで選べる奴

453 :絵柄:2006/10/07(土) 22:54:07 ID:PgMXUmKe
今もフェアあるよ

絵柄のグラデーションはそれとはまた違うような気がス
一色ベタ塗りに陰影ではノッペリしてあまり見栄えしないし、何より陰影をいちいち書き込むのが面倒臭い
→そこでグラデーションを使って情報量を増やしちまえ! ってことでは。
グラデーション塗りの下地に適当に影入れて(でもグラデ塗り系はあまり影を強調して入れない。ハイライトだけ)
ハイライトを多い焼きで強烈に入れ、最後に主線のコピーを作って5pxぼかしかけて乗算すると
ぱっと見はキラキラして綺麗な絵に見える。

454 :絵柄:2006/10/07(土) 23:08:39 ID:dRB2mFGw
ほう、そうなのか
今度やってみる、いい情報ありがとう>キラキラして綺麗な絵に見える

455 :絵柄:2006/10/07(土) 23:11:15 ID:PgMXUmKe
覆い焼きだったーよ

ハイライトはどちらかというとハイライト入れたレイヤーのコピーを作り、
片方をぼかしかけて覆い焼きにするといいとヲモ

456 :絵柄:2006/10/08(日) 04:03:31 ID:/NGC9c8A
>>451
ヘタレ男以外にクール系のキャラが
賑やかなキャラに囲まれて汗かいてるのも一時期流行った気がするw
あとWヒロインの片割れが背景で嫉妬して怒ってるとかw

457 :絵柄表現:2006/10/08(日) 10:23:10 ID:2LhsHmLK
>Wヒロインの片割れが背景で嫉妬して怒ってるとかw

古いのだとハンカチ噛んでそうw

458 :457:2006/10/08(日) 13:02:20 ID:7QNVk2XD
ときめき今夜を連想したww>Wヒロイン

459 :絵柄:2006/10/08(日) 14:42:55 ID:Cx47rTES
>457-458同じくw

男キャラが大きく真ん中にいて、
ミニサイズのWヒロインが男の頭につかまって
いがみあってたり、片方を蹴落としてたり
そういうのは今でも健在?
大男withミニWヒロイン。

460 :絵柄:2006/10/08(日) 14:43:41 ID:Rlf46Dxn
絵柄とはちょっと違うかも知れないけど、
兄弟や血縁関係のキャラのトーン処理(髪の色)を同じにする表現って
(例えばリボンの獄寺姉弟)っていつからある?
少女漫画に多いのかな…と思ったけど具体例が思い浮かばない
あれは「髪質一緒だぜ、なにかが似てるぜ」という記号でいいのかな。

461 :絵柄460:2006/10/08(日) 14:47:37 ID:Rlf46Dxn
ごめん、抜けてた。
兄弟や血縁関係のキャラの「髪の」トーン処理(髪の色)を同じにする表現って

462 :絵柄:2006/10/08(日) 16:03:27 ID:UmYrmiX7
庭球の藤兄弟も同じクラデトーン頭だ

463 :絵柄:2006/10/08(日) 16:29:45 ID:/NGC9c8A
>>459
男性向けだとヒロインズがドアップ(グラビア風でカメラ目線)で
主人公はマヌケ顔で添え物のように小っさく写ってる方が多いw

>>460
昔は双子以外は兄弟、血縁者なのに(なのにって言い方偏見か?)全然似てないのが多かったよね。
亭主至上主義、長男贔屓の世相の反映で
年下が年上にコンプレックスを持ってる設定が多かったせいかも。
遺伝を意識したデザインは、龍球の二世代目の頃にはもう出てた。

464 :絵柄:2006/10/08(日) 16:59:43 ID:yOyNfXct
>>459で思い出したが、女キャラがマスコット調のWヒーロー人形を持ってるって絵もよくあったな

465 :絵柄:2006/10/08(日) 17:01:53 ID:422tH2MG
きょうだいというとときめき今夜を思い出す。
父似の姉と母似の弟。

466 :絵柄:2006/10/08(日) 23:20:51 ID:ibsTxQEK
>>460
同じ処理や色で、髪の分け目だけ逆ていうのもあるね。
最近のだと干すと部の双子とか。

467 :絵柄:2006/10/09(月) 00:04:23 ID:HurNx5h8
>>465

リアルだとそういうのが多いみたいだけどね
例外もあるだろうけど一般的に男の子は母、女の子は父親に似るって言うし
実際その傾向にある


468 :絵柄:2006/10/09(月) 00:15:06 ID:S+ab9OgR
>467
痩せの大食いの父の体質を受け継ぎたかった…(´・ω・`)ショボーン

469 :絵柄:2006/10/09(月) 00:15:41 ID:y62d41cs
>>467 女の子の場合、「お気の毒に…」としか言いようのない場合がある。


470 :絵柄:2006/10/09(月) 00:41:22 ID:PDS5Ey2B
父親が男前だと無問題だけどねー

>>463
酉山の遺伝を意識したキャラ作りは上手かったな。見た目だけじゃなくて
中身もちゃんとミックスされてる感じで

471 :絵柄:2006/10/09(月) 00:43:30 ID:ncxnips+
父親に似た娘の場合は美人になるって言われているらしいけどね

472 :絵柄:2006/10/09(月) 00:48:09 ID:RvkmAC1m
>470
男前ってのはどちらかというと「男としていい顔」じゃない?

男としていい顔と、女としていい顔って違うと思う。
男らしい顔だと整った顔でも女の子としてはかわいそうだし、
女らしい顔だと整った顔でも男の子としてはかわいそう。
ただ純粋に美形って言うのなら、異性の親に似ても大丈夫だとは思うけど…。

細かいこといってスマソ

473 :絵柄:2006/10/09(月) 00:54:41 ID:Cfe8bsGw
父親似といわれて某やんごとなきご一家を連想した

絵柄によっては似てる似てないがさっぱり判らない上
美人と不美人すら区別できないが

474 :絵柄:2006/10/09(月) 01:28:15 ID:EpneXnR7
>470
遺伝を意識したキャラ造形と言えば、モーニングで連載してた蒼天航路の人はすごかった。
全体的な雰囲気は違うんだけど、眉毛・鼻・目なんかのパーツが微妙に同じだったりして、
でもしっかり描き分けられてて、ちゃんと血縁関係あるんだなーっていうのがよくわかった。

475 :絵柄:2006/10/09(月) 02:23:20 ID:f8KoolR+
>>473
あれは本気でかわいそうだよな

476 :絵柄:2006/10/09(月) 02:25:36 ID:hjBUBfJy
男顔の男は圧迫感がありすぎるし女顔の女は貧相に見えがち
男女混ざると中性的になるから魅力的な好印象顔にはなるよな
まあ混ざった結果が濃い(華やか)系の女、薄い系の男にならなきゃ意味ないし
美という観念ではその前に整ってなくちゃダメなんだけどさ

>>470
血縁もだけど出身地別に割と説得力のある顔タイプに分けてあったのが好印象だったな
唐突に某外国人サッカー選手出て来たりしたけどw

477 :絵柄:2006/10/09(月) 02:53:11 ID:RvkmAC1m
>471
元帥5の提督&提督の長男&提督の末娘もわりとそういう感じだった。

478 :絵柄:2006/10/09(月) 09:56:48 ID:+QhyhnsK
微妙にスレ違になるが自分は小学生くらいまでは父そっくりと
言われてきたが二十歳を過ぎた今はまんま母だと言われる(特にメイクした時)
母が26くらいの時の写真なんかモロこの顔だった

遺伝ってわからねえー

479 ::2006/10/09(月) 11:00:52 ID:WFFum73X
母親に嫌われてたってオチは無いよな?
自分、その真逆なんだが

480 :絵柄:2006/10/09(月) 13:15:16 ID:+zLPfmfn
人間て年を取るごとに遺伝子の影響が強く出て来るって聞いた。
特に見た目の。
私自身も今それを実感しているorz<デオキシリボ核酸てスゴス…

481 :絵柄 :2006/10/09(月) 17:49:21 ID:I69OQauO
まあ、これ以上の絵柄以外の遺伝の話はチラ裏で

>>460
何時頃からはちょっと分からないけど
アニメ手法を取り入れた感じなのかな…?ってちょっと思った

482 :絵柄:2006/10/09(月) 18:00:22 ID:nnaEaTal
>>460
髪の表現で血縁関係を表す手法は1980年代には既に
大/和 和/紀のあさき/ゆめみ/しで使われていたと思う

光/源/氏の一族と頭/の/中/将の一族で髪質が違っていて、
薫(光の子とされているが本当は頭/の/中/将の子・柏/木が父親)は
実の父親と同じ系統の髪だったような・・・
今、実物が手元にないんで確認できないけど「なるほど」と感心した記憶がある

483 :絵柄:2006/10/09(月) 18:09:24 ID:XEOKWWAi
あれ?香るって黒髪サラサラヘアーじゃなかったっけ?
仁王の宮がで頭/中/将一族風だった希ガス
(こやつはご存じの通り、源/氏系)

484 :絵柄:2006/10/10(火) 15:29:44 ID:caYIa2ty
ちょい豚切り
地元のデパートや市民会館で小学生の絵画の展示会をよくやってるんだが
4、5〜6年は既にオタク絵になってるw
昔も今も絵柄の基礎が出来上がるのは10代だよね?

485 :絵柄:2006/10/10(火) 16:00:03 ID:pqkDIV4h
それは人に寄ると思う
遅くに嵌る人もいるし

486 :絵柄:2006/10/10(火) 16:19:13 ID:5k9hr1fl
オタク絵というよりデフォルメ絵じゃないか

487 :絵柄:2006/10/10(火) 17:09:31 ID:DpSbtRqV
大人の目から見れば「オタク絵」かもしれないが
小学生的には純粋に「きれいな絵・可愛い絵・うまいと思った絵」じゃないの?

488 :絵柄:2006/10/10(火) 17:19:32 ID:KSUbZdrZ
小学校高学年くらいから、「いいな」と思ってマネる絵が
絞られてくる感じはする

というか、この時期に購読雑誌がバラけてくるんじゃないかな?

489 :絵柄:2006/10/10(火) 17:41:12 ID:wqA7X3we
>>487
だよな
オタク絵っていうか漫画絵は描いてもなんらおかしかない。
みつみを真似していたらオタ絵だがありなっ地を真似していたらただの純粋な憧れだ。
ああでもみつみ絵(ギャルゲ絵)もパッと見少女漫画っぽいから何とも言えんか

490 :絵柄:2006/10/10(火) 17:47:25 ID:caYIa2ty
オタク、萌えって言葉、はどうしても低俗的なイメージになるんだ…。
別の肯定的な表現が欲しいな。

オタク絵(萌え要素の入った絵)描きって
単に子供の頃好きだった児童向けアニメや
飛翔、りなちゃとかのメジャー少年少女漫画、映画の影響を
そのまま持って来てるだけだよね。
その絵が好まれるのはおかしくないと思うんだ。
白泉系、■e系が「オタク向け」と呼ばれてると?と思う時が。
普通に芸術的で感動的な漫画が多いと思うから。

491 :絵柄:2006/10/10(火) 18:11:14 ID:DmqOglXe
文化は低俗なうちが華だと思うけどな。芸術と認められるようになったら以降は
あまり成長しない分野になってしまう。

492 :絵柄:2006/10/10(火) 18:15:16 ID:5k9hr1fl
それはあるね
才能勝負の分野が世襲制になったら終わり

493 :絵柄:2006/10/10(火) 20:34:17 ID:E/esVT5z
>アリナっちなら憧れでミツミ系萌絵だとオタっぽい

今の児童向け文庫や子供向け雑誌の絵でも普通に萌系、みつみ風ギャルゲ絵みたいな絵柄だよ
別に珍しくないからそれを見て単にまねてる可能性もあるとは思う

ギャルゲ絵がオタっぽく見えるのはギャルゲ絵=ギャルゲ、オタのものっていうのを既に知ってるからかも
ギャルゲ知らない小学生からすれば可愛い絵は皆可愛いもんなあ
JRかなんかのポスターでもオサレな感じのほのぼの創作系ヴァカ絵のがあって「変わったなあ」と思ったよ
ああいうポスターって自分がリアの時はリアの目から見ても「やぼったい、古臭い、いかにも学研風な絵」だった事が多かったように思う

494 :絵柄:2006/10/10(火) 20:40:28 ID:PtsyjZZ9
オサレ系とはちと違うが、
NえっちKの皆の歌でも深海の動画が普通に流れてる品…
あそこで菜ディア放送し始めた頃にも思ったけど、
時代は変わりゆくし、普通の人から見ればそれほどオタっぽくは無いのかも知れないな
それにハマり込む信者(オタク)が目立つから色眼鏡で見られるようになるだけで

495 :絵柄:2006/10/10(火) 20:46:58 ID:lqhkfxXN
>それにハマり込む信者(オタク)が目立つから色眼鏡で見られるようになるだけで

もともとというか、昔のオタクってそういうもんだよね
子供のアニメに熱狂するっていう…
「アニメファン」なんて今はすっかり死語だな

496 :絵柄:2006/10/10(火) 21:01:06 ID:E/esVT5z
死語かもしれないがそれに該当するオタクはまだまだ現役で沢山いるんじゃないのか

497 :絵柄:2006/10/10(火) 21:20:01 ID:caYIa2ty
飛翔の龍球記事の「飲茶、ヘタレの汚名返上なるか?」って同人臭いキャッチコピーも
やたら現代臭くなったサンソオのキティちゃんも
元祖のパロディと化した木゚ッキーや茸の山も
自分達と年の近い新米社員の仕業だと思うと納得出来るよな。
こうして古い枠に留まらず新しい物がどんどん生まれるんだなー。面白い。

498 :絵柄:2006/10/10(火) 22:49:26 ID:fVxxjIqL
>>493
「モ工単」の人が、青い鳥文庫(だったかな?)の児童小説の挿絵を描いてる、とかね。
自分(22)の小さい頃は、猿パンチが同じことしてただけで、
「漫画家が子供向けの絵を買いてる!?」と驚愕してたもんだ。
それでも今思い出せば、すごく朴訥とした、いかにも昔の絵本らしい絵だし。

499 :絵柄:2006/10/11(水) 00:12:54 ID:lW6bXHI/
>>498
萌えタンの人は同じ会社から童話カレンダー(赤頭巾とか親指姫とか)も出すみたい
あれは非オタからみても可愛いメルヘンな絵に見えるんじゃないかなー

500 :絵柄:2006/10/11(水) 02:07:05 ID:aLvzkJcQ
絵だけ見れば323も萌え単も可愛いっつか、むしろバリバリのオタ系よりオタに見えない鴨。

そういや眉タンがなんでアリナッチ系の「少女漫画絵」ではなく「オタ絵」に見えるのか
考えていたら自分的にあれは楠/桂とかと同じ括りに入るからのようだ。
ていうか、久しぶりに少コミをパラ見したんだけど
案外スタンダードな少女漫画絵が多いのな…何故か明日香ばりにオタ臭いイメージがあったんだが
何かと勘違いしていたらしい

501 :絵柄:2006/10/11(水) 02:15:26 ID:1Ul4Kz1x
非ヲタの人が考えるヲタ絵は
実際のヲタ界の流行より古いからなー
直じゃなくてメディア経由になるから

多分今だにアニメ版セラムソとかスレイヤー図とかの
90年代アニメ絵系を「ヲタ絵」認識だと思う

323とかあたりまで来ると絵だけでは少女漫画と
なかなか区別つかないかと

502 :絵柄:2006/10/11(水) 02:27:15 ID:QSidF5WW
少漫板のレスなんかまさにその認識だね>90年代アニメ絵
派チクロが絵も話もギャグも同人くさい…と言っても非オタには「??」だし

503 :絵柄:2006/10/11(水) 02:27:57 ID:QSidF5WW
少漫板→少女漫画板 です

504 :絵柄:2006/10/11(水) 02:53:56 ID:xJs0IdVh
>>500
水都/あくあや池山田/剛が
デビュー当時いかにも同人出〜な自由気ままな作風だったけど
連載した途端少女漫画のテンプレヒーロー描かされててガックリだった。
いい意味での同人臭が薄れたというか。

>>501
漫画でわざとオタ臭い絵や古い絵を出す表現(分かるかな?)で、
オタ臭い絵がまつ毛ボーン奇形リボン奇形制服の90年代美少女絵だったりするよね。
ポイントは、オタク向け漫画がそれをやってる事…。

505 :絵柄:2006/10/11(水) 07:11:57 ID:lW6bXHI/
八黒は男性ファンも多いせいか、明らかに八黒に影響受けた絵
のエロゲが出てたことがあったりする

506 :絵柄:2006/10/11(水) 14:24:51 ID:fwC67Q8t
>>505
ただのキモイ絵になっていたけどな…
エロゲ板の原画家スレでも話題になっていた。

507 ::2006/10/11(水) 14:35:35 ID:anUG3IY5
それ何てエロゲ?

508 :絵柄:2006/10/11(水) 16:55:42 ID:yDPGjQjG
>>507
正しい用法のレスを初めて見た件

509 :505:2006/10/11(水) 17:26:04 ID:lW6bXHI/
右が今年4月・左が8月。同じ人の絵です。
(エロ絵ではありません)
ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date23780.jpg

510 :絵柄:2006/10/11(水) 18:05:16 ID:qujqEqyt
左、乳が垂れてない?

511 :絵柄:2006/10/11(水) 19:27:05 ID:486G9mrx
垂れてるんじゃなくて巨乳っぽさの表現だと思う
エロゲ界の女子は基本ノーブラかブラしてても役割をまったく果たしてない
ワイヤレスすけすけブラのどちらかだ

というか>>509
少女漫画絵を無理にアニメ塗り&肉感的にしたって感じだな
こういうニューウェーブな少女漫画絵があってもそれはそれで受けるかもしれないが
エロゲの中で考えればすごく微妙だ
つうか単純に萌えないだろこれw


512 :絵柄:2006/10/11(水) 19:30:36 ID:w8Nt0o5P
また女によるオッパイ講義か

513 :絵柄:2006/10/11(水) 19:35:09 ID:R+SAVmFu
>>509
顔は左、体や髪は右の方が萌えるな

514 :絵柄:2006/10/11(水) 20:31:42 ID:fwC67Q8t
こっちのほうが蜂黒っぽさが出ているかも
(エロ絵ではないが18禁サイト注意)
ttp://www.blackrainbow.jp/br/anekoi/img/top.jpg

>>511
エロゲ絵にもいろいろあるし、それぞれいろんなファンがいるから
「エロゲの中で考えれば」っていうのは微妙な気もする
現にエロゲ原画家スレでは「口元が卑猥でいいかも」との声もあったし。

みつみ絵が主流な感じだけど、大槍葦人やら中央東口やら
神宮寺りおやらにもファンは多いし、エロゲ絵のポイントはよく分からんな

515 :絵柄:2006/10/11(水) 21:01:15 ID:ZNW0Skdb
クチの格好が飛行船みたいになってるあたりか

516 :絵柄:2006/10/11(水) 21:40:41 ID:QSidF5WW
>>511
確かにちょっと太めでそこそこ乳が豊かでノーブラだとこうなるわなぁ
妙にリアルだw
エロゲってシリコン乳ばかりかと思っていたよ

517 :名前欄にスレ名入力推奨@自シ台スレ:2006/10/11(水) 22:17:55 ID:ls+2YLfz
>>514
確かに蜂黒っぽいなw
絵柄だけじゃなくて塗りもなんとしたらまだ見れたんじゃ…

518 :絵柄:2006/10/11(水) 22:23:02 ID:486G9mrx
>口元が卑猥

よく解らないけどみつみ絵と違って上唇がぽってりした感じが色っぽいってことかな?
個人的には「蛙口」みたいな感じがして愛嬌があって可愛いとは思ったけど
卑猥って発想にはならんかったからそういう意見もあるのかーと思ったよ



519 :絵柄:2006/10/11(水) 22:23:58 ID:mfvNPoDY
アイドルなんかでもグロスベッタリでぽっちゃりした口を作るし
ぽてっとした唇がエロいってのはあるかも

520 :絵柄:2006/10/11(水) 22:55:35 ID:vbb9e/Su
え、カエル口ってエロいよ。
何でか分からないけど、エロす。
可愛いとも思うけど、エロいなーと昔から思ってた。

521 :絵柄:2006/10/11(水) 23:17:49 ID:wRSR/In0
>>520
そういうスレじゃない。


522 :絵柄:2006/10/11(水) 23:21:42 ID:ghUnn02L
>521
冷静だね。

523 :絵柄:2006/10/11(水) 23:38:32 ID:wRSR/In0
冷静も何も、スレ違い。
絵柄の話を好き嫌いなどを別にして考察するするスレだから、好き嫌いだの
過度の脱線だのが出てくるとスレの意味が無くなるよ。
折角男女色々な層取り混ぜて色んな絵柄を見られるスレなのに。

前もあったがな、こういう流れ。


524 :絵柄:2006/10/11(水) 23:59:55 ID:EW5cD6Dt
>口元
柔らかそうとか隙がありそうってイメージもあるかも。

525 :絵柄:2006/10/12(木) 00:44:59 ID:mIfMWlVo
ヤングアダルト系少女漫画(でいいのかな?・20代向けくらいの)って
口大きい絵柄が多い気がする

526 :絵柄:2006/10/12(木) 01:39:58 ID:Ats8C83M
ちょっと古い印象がある。
>大きな口

須賀何とか(失念)とか、10年以上前、スラダン時期とかに多かった絵柄。
顔も体も長くて、線が細くてスッと引っ掛かりが無い感じ。


527 :絵柄:2006/10/12(木) 01:54:12 ID:hhUT7Rli
大きい口ってハリウッド女優の影響かと思った。

528 :絵柄:2006/10/12(木) 02:00:56 ID:8CjMpRlH
ジュリア・ロバーツとか?確かに大きい口でもチャーミングってのが
当時新鮮だった。
あの頃はまだアンジェリーナ・ジョリーとかはそれほど注目されてなかったね。

529 :絵柄:2006/10/12(木) 02:01:33 ID:Kgb0Td9V
ああ、外人顔の影響ね
雑誌の特集でもメイはも垂れ目風デカ目とかぽってり厚め唇とか服もジェニファ口ペスや鰤ちゃんとかの
外人セレブ風を意識したのが取り上げられたりするしね
「濃い顔」が影響あたえてるのもあるのかな
そういえば以前も話題になったけど目もまぶたに二重部分や涙袋とかくっきり描く人が昔より増えたし

530 :絵柄:2006/10/12(木) 06:53:30 ID:IRTUVV35
ストレートヘアなのにアホ毛出すぎだろ
髪結ぶの苦手ですって設定の萌えポイントだったりするのだろうか

531 :絵柄:2006/10/12(木) 10:15:44 ID:6grYw27p
実際のスタイルと、絵的なデザインを一緒に考えちゃダメだろー

532 :絵柄:2006/10/12(木) 15:07:30 ID:mSYmAjrD
>514
口は色っぽくていいな
口だけだが、これは萌えるんだろうか?

533 :絵柄:2006/10/12(木) 17:23:18 ID:7dO+3i4O
アホ毛は、萌えの他にシルエットに特徴を持たせる効果があるんだとオモ。
デフォルトの髪形と服、カラーリング、癖、肩書き、エピソード、チャームポイント、って
商業キャラって分かりやすく各パーツがブロック分けされてるから。

534 :絵柄:2006/10/12(木) 17:55:07 ID:mNWdit6F
過去レスのどっかにもあったね。
ファンがイラストを描いてもすぐ誰々って分かるように特徴づけてありますって。

535 :絵柄:2006/10/12(木) 23:15:16 ID:BOAkv8Is
そういや立体感の無い絵柄ってどんなのなんだろ

536 :憩い:2006/10/12(木) 23:21:14 ID:Kgb0Td9V
アリなっちとか眉たんとか。少女漫画がその代表かと

でも立体感を出すと必然的に見えない部分が多くなるよね
服のデザインや柄とか、顔(目、鼻)とか
多分少女漫画絵は均等「華やかな部分が」に見えるようにって配慮から
わざと平面的になってる部分もあるのかもなとオモタ



537 :絵柄:2006/10/12(木) 23:59:57 ID:bBP8MKWL
口が大きい絵って外国人顔とかハリウッド女優はあんま関係ない気がする
どっからの影響かはよく分からないけど
マーガレット系の少女漫画絵に凄い多かった
実際の流行ってより、誰かの絵柄発生な気がする
実際の〜に当て嵌まるのは、口元だけで言えばアヒル口とかぼてっとした口じゃないかな



538 :絵柄:2006/10/13(金) 01:43:37 ID:CusnEmcy
90年代の一時期、別マの絵がみんな同じようにでっかい口になって
「んん?」と思った覚えがある。

りぼんやマーガレットのベテラン達が、
一斉にヤングレディースに行った頃だったから
作家総入れ替えの頃だったのかな。

539 :絵柄:2006/10/13(金) 04:20:27 ID:JUoP2x4f
ちょっとご教授いただきたいのですが
自分の絵柄についてで
いつも古い萌えないと言われてしまいます
バカ絵に近づけばいいのですが
具体的にどうすればよくなるでしょうか?
ttp://kunekune.breeze.jp/up/uploader/src/up5415.jpg

あと1つ
マガジン・ジャンプ系の絵って萌えるとは別モノですか?



540 :絵柄:2006/10/13(金) 04:34:35 ID:DeymNpd9
>>1
個人絵は全て晒し禁止
ここは個人的に教授を願うスレじゃないのでそういうのを求めてるなら
ノウハウ板かこのプロファイリングスレへどうぞ

541 :絵柄:2006/10/13(金) 04:44:24 ID:JUoP2x4f
そうでしたか・・・・絵柄の話なのでつい
すいませんでした

ではこれだけは
(マガジン・ジャンプ系の絵って萌えるとは別モノですか?)

542 :絵柄:2006/10/13(金) 05:06:06 ID:A8hIRVze
>>541
いまいち質問の意図がつかめないんだが
飛翔、マガなどの少年誌の絵柄は
今の世間で言うところの「萌え絵」という奴とは違うのかどうかってこと?
だとしたらNOじゃないですかね
萌えは萌えた人により千差万別で萌え絵も正確には萌えた人の数だけある
が、狭義(といっていいかわからんが)での萌え絵は…いや、面倒になってきた
ここがわかりやすいかもしれん↓
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/萌え絵

543 :絵柄:2006/10/13(金) 10:26:31 ID:F7qXNhLf
>>536
>少女漫画絵は均等「華やかな部分が」に見えるようにって配慮

これで思い出したが、姫系童話の挿し絵で有名な高/橋/真/琴という人は
横顔を描くのを極力禁止されてるらしい
「彼の絵の命である綺麗な目が一つしか見えないのはもったいない」
というファンの要望からとか

544 :絵柄:2006/10/13(金) 11:07:46 ID:EBLu54jK
男性向けのエロ絵でもあえてデッサンを無視してエロい部分が均等に見える
ようになってるよな。これは春画の時代からそうだけど

545 :絵柄:2006/10/13(金) 12:14:30 ID:kgvxTk+W
>>540
プロファイリングスレもそういうスレではないよ

>>544
「おしりをこっちに向けながら、顔もこっち向いてる絵」とか?
某原画集で絵師がそんなことを言っていた。

546 :絵柄:2006/10/13(金) 13:44:43 ID:9p9XH7n5
兄幕巣を垂れ流しにしていて思ったんだが…
墨溜りな口角で真ん中の線が切れている口の描き方
こんなん→(゚--゚)
って昔の少女漫画のイメージがあって、いつか廃れると思っていたんだが、プリキュアや八黒やゴッドファミリーなんかでも現役なんだね
口角がしっかりしてるのはリアルっちゃリアルだけど、真ん中切れてるのはどうも古臭く見える

547 :絵柄:2006/10/13(金) 13:48:29 ID:mIc3Ne/N
真ん中切れてるのって、上唇の真ん中のラインの表現っていうか
…あれだよね?説明下手ですまん

548 :絵柄:2006/10/13(金) 14:50:21 ID:fPuRxF49
車田正美の描く口だね

549 :絵柄:2006/10/13(金) 15:40:52 ID:urhR8be0
>545
おしりと顔に、プラスおっぱいもなw

550 :絵柄:2006/10/13(金) 16:39:55 ID:TfbaQU9n
>546
それで思い出すのは楠Kだ
子供の頃リボソ読んでいた時は新しい絵柄だと思っていたけど
今見るとオヴァだなー

551 :絵柄:2006/10/13(金) 16:48:42 ID:m011mSkt
YGに載ってた姉の方のエロゲ漫画がやたら服装がダサくなっててびっくりした

552 :亜柄:2006/10/13(金) 17:10:05 ID:aDvq01Aq
あの双子はバブル絶頂期で服のセンスが固まってる気がする。

553 :絵柄:2006/10/13(金) 20:34:21 ID:DeymNpd9
>>550
そりゃ子供時代に新しい絵だから今見たらオヴァに決まってるのでは
当時、リボソで少年漫画みたいな肉厚の線で勢いのある効果線、集中線、描き文字を
やってのけたのは今でも斬新だったと思う
クス抜きの描き文字って特徴的だよね、ガラスの割れる「ぱりぃぃん!!」とか細い太り文字で描くの
他の少女漫画では見なかった気がする

>>551
エロゲ自体が服のセンス無いようなもんだから何とも

554 :絵柄:2006/10/13(金) 20:41:44 ID:DeymNpd9
ごめん
なんかクス抜き信者の擁護みたいになってしまった
あの双子、今の絵はがんがって萌系にしてるのはわかるけど80年代後半の手の描き方
や足の描き方、トーンの貼り方してるのがアンバランスでよけい古臭さをかもし出してるきがする

555 :絵柄:2006/10/13(金) 22:14:13 ID:BBMy6cnX
80年代後半の絵の手って、指に爪がなくて先が尖ったってるやつ?

萌え系でも、ゲームやスクエ煮漫画の服は個人的にオサレだと思う。
世界観に合ってるというか、その世界に行ったら着てみたいというか。

556 :絵柄:2006/10/13(金) 22:57:07 ID:Qxo3Tej+
萌えとオシャレの融合の走りってやっぱり村i田i蓮i爾かな
あの人が有名になってからもう何年も経つけど
今見ても古く見えないよね
基本がしっかりしててウマーだからか

557 :絵柄:2006/10/14(土) 02:35:02 ID:bEtzMxPT
>>546
プリキュアはちょっと分からないんだけど
今ザッと原作を見た限りでは
ハチクロは、基本的に真ん中で途切れている口の描き方はしてなかった
口の描き方で言えば、上に出ている少女漫画のデカ口系
時々端の方が途切れているのもあるけど、それはペンタッチゆえって感じで
古いのによくあるのとはまた違ってたな



558 :絵柄:2006/10/14(土) 02:54:22 ID:aOq4NMKx
>>556
公式サイト行ってきたけどやっぱ古い感じはしたなあ
古いけど上手いから気にならないとか
こういう作風、画風で確立してるから変わらなくてもおk的な意味合いがあるなら同意するけど
「古くない」とくくるのが強引かも
それこそこの人の絵柄が好みなら贔屓目でそう見えるのもあるかもしれないが>今見ても古くない


559 :絵柄:2006/10/14(土) 03:02:33 ID:LmV8D/KR
古くないの使い方に個人差があるだけのような気がする
90年代のケバケバアニメ絵みたいに苦笑いをしながら眼を覆いたくなるような古さと
新しくないけど「うわ古くさ」と言われるような絵でもないというのと、みたいな
上はストレートに古い絵といえるけど、下はなんとなく一刀両断で古いとも言いがたく
なんとなく「古くない」とか「古くはない」と言いたくなるというか…

560 :絵柄:2006/10/14(土) 04:26:46 ID:URGmbGfj
FSSだけで10年分のキャラデザや衣装のデザインの時代の流れを感じれる

561 :絵柄:2006/10/14(土) 14:06:03 ID:fyu/l6XX
レンジは「いまどきの絵」の元祖っぽいところがあるからなー
脳内で補正がかかる。
>>558の言うところの「贔屓補正」が…

562 :絵柄:2006/10/14(土) 14:22:27 ID:c/+RtCTD
ひぐらし漫画版のうちの一つが妙に古臭かったんだけど
(背景のチラシにローマ字とか、全体的に)
昭和50年代後半が舞台だからわざとだったんだろうか

563 :絵柄:2006/10/14(土) 14:28:23 ID:2cFwAfrE
原作の絵がテラ古臭いからそれに合わせたんだよ

564 ::2006/10/14(土) 20:29:51 ID:kVmcaqWN
>563
嘘 だ ッ !



ごめん、言ってみただけ

565 :絵柄:2006/10/14(土) 20:58:20 ID:PHai0iEA
>562
オ二晒し編なら私も古く感じた。

でもこの人の同人誌を読んだ事あるけど、そっちの方は多少の古さは感じるものの
オ二晒しほど古臭い絵柄だとは思えなかった。
意図的に変えてるのか、同人分を抜いた元々の絵柄がこんな感じなのか…。

566 :絵柄:2006/10/15(日) 00:36:36 ID:hS+88EL9
80年代はネコミミを描くのははキモオタだけで
普通は描くのをためらったものなのに
最近は普通に描かれててちょっと悔しい…。
若いころは私も描きたかったんだよ!
エロ絵も昔より描いても引かれなくなったよなあ。

567 :絵柄:2006/10/15(日) 00:55:41 ID:qPK0B/1X
>ネコミミを描くのははキモオタだけで

あやまれ!「綿の国星」にあやまれ!

568 :絵柄:2006/10/15(日) 00:56:44 ID:dkNrvKh1
つか、ネコミミとかエルフミミとか羽ミミって何故人気要素なのだろうw
戦隊物の超電子(違うやつかもスマソ)に猫耳の敵キャラが出てて
流行先取りって言われてたっけ。

今って物が溢れてて第二次黄金期って位楽しい時代だよな…。
今の子供達羨ましい!

569 :絵柄:2006/10/15(日) 01:01:11 ID:rGFsfypl
いや、今はネコミミなどの獣耳が多くて
エルフ耳とか羽ミミってとんと見なくなった

メカもの娘も来てるのでメカ耳も多いけど

570 :絵柄:2006/10/15(日) 01:01:32 ID:wqPlaPTQ
パソコンやHDD付DVDレコーダーも羨ましい!>現代の子供たち
でも、今、リア厨の迸るエナジーが有ったら
後年、のた打ち回るほどの厨房サイトを作る自信がある。
だから、今、大人で良かったと思う。

571 :絵柄:2006/10/15(日) 01:03:22 ID:rGFsfypl
テレビの前にラジカセ置いた世代ですか?

572 :絵柄:2006/10/15(日) 01:19:30 ID:EH8rjeVQ
ごはんよー!早く来なさいっ!

573 :絵柄:2006/10/15(日) 01:28:14 ID:oBoZUSON
でもオタクの格差は逆に広がってるよ
ウチの県で放映される秋アニメ4本だぜ?オタ店もないし。
昔はそこまで全国的に差が無かったような。全体に飢えてた。

羽耳って最近見ないな。なんかちょっと懐かしい気がする

574 :絵柄:2006/10/15(日) 01:31:22 ID:e17kSI1B
この間まで放送されてたアニメで見たな、羽根耳
ついでに獣耳もいたな

575 :絵柄:2006/10/15(日) 01:34:24 ID:E6ac4Juc
>574
歌我だな。
あれは主人公一人を除いてみんな獣耳or羽耳or翼もちだった。

576 :絵柄:2006/10/15(日) 01:45:55 ID:dkNrvKh1
>>573
逆に海外の日本の漫画アニメ人気、電車男の放送でオタク文化が一般化したと思ってたが。
もっと早く漫画道具コーナー作って欲しかったよ。地元の文具店…。

魚耳や竜耳も最近見ないね。
なぜいじられやすいんだ耳。

577 :絵柄:2006/10/15(日) 01:56:48 ID:HxSoWfeE
眉、目、鼻、口なんかを一部だけケモノ化したら、人の顔としての造形美や
萌えから遠ざかっちゃうからじゃない?

578 :絵柄:2006/10/15(日) 01:57:04 ID:vCHohIsn
さすがに顔はいじったらやばいからじゃないか?
と素で思ったけど当たり前だよね

獣人も一昔前は漫画っぽくデフォルメしたかんじ(ビースト三十四とかみたいの)が
主流だった気がするけど今だとリアルぽく描く方が多いような気がする
その辺はやっぱ90年代アニメ絵はリアル系とあまり相性がよくなかったからかね

579 :絵柄:2006/10/15(日) 02:31:02 ID:DZq9Yeck
>572
かーちゃん声出さないでって言ったじゃない!!
録音してるんだから!!

そして親子喧嘩勃発

これだけだとスレチなので
ケモノ耳は萌えるし好きだけど人間の耳が有るのに
更に頭の上にも耳が有るのが今だにどうしても腑に落ちない

580 :絵柄:2006/10/15(日) 02:32:19 ID:YmoL8wfk
これだけだとというが
後半も大分スレ違いだと思う

581 :絵柄:2006/10/15(日) 02:44:06 ID:dkNrvKh1
絵が立体的になったのって
TVゲームが3D化した影響もあるかな?


平面的な絵の頃多かった
アトムみたいに右向きと左向きとで髪の構造が変わる表現って見なくなったね。
常に外側の髪だけだけボリュームがある表現とか。花形満みたいの。

582 :絵柄:2006/10/15(日) 03:08:17 ID:rGFsfypl
>>573
今はケーブルのアニメチャンネル専門アニメってのも出てきたし
(ケーブルなら配信地域問わないからなあ)
地方人はDVD買……(ry

583 :絵柄:2006/10/15(日) 03:52:11 ID:J7FnhJq8
平面的な絵で思い出したけど
昔の絵って右斜めとか左斜めとかの「斜め顔」と「横顔」の中間角度の絵の場合
ちょうど外側のあたりの線が頬から額にあたる部分が途切れて目が描かれてない表現があったよね
今はこういう描写ほとんど見かけない

皆しっかり輪郭や片目を省かず描いてるし角度的に見えないなら位置を把握して「目」や「頬」を
ちゃんと盛り上がった状態にしてるよね

584 :絵柄:2006/10/15(日) 04:21:35 ID:PCS01gDj
>>573
ようつべ
ギャオ
ヤフォー動画
ny
GUBA
Divx6

アニメに関してはネットの発達で
頑張ればほぼ格差を無くせるんじゃないか

585 :絵柄:2006/10/15(日) 07:19:05 ID:XiIdLsJ5
イヤッホォォォ!動画が見られない窓メ組ノシ

586 :絵柄:2006/10/15(日) 14:21:28 ID:oIRh3h1j
>>574-575
うたわれるもの、原作は2002年発売で開発は2000年くらいからで、
この間コンプティークで、原作ゲームのディレクターと原画家が、
「開発当初はみんな獣耳に対して批判的だった」「今のエロゲには
『ツンデレ』とか設定に特化したジャンルが多いけれど、当時は
『みんな耳っ子』は異色だった」とか言ってて、興味深いなと思った。

ちなみにあれの獣耳はシナリオライターの趣味だ(´・ω・`)
まあ、シナリオ上必要性がある重要な設定になっているんだけど。
羽耳は原画家がその種族の設定を聞いてつけたらしい
翼もちが人間の耳なのは、原画家が獣耳にそんなに思い入れが無かったからだそうで

>>579
下3行同意

587 ::2006/10/15(日) 15:32:10 ID:kY06JeU2
>>581
DBZの超造型魂ってフィギュアで、悟空の髪の毛が
360度何処から見ても破綻なく造型されてるのには感動した

588 :絵柄:2006/10/15(日) 16:11:22 ID:A3y8PEcO
>>586
まあいくらあの世界の中でも羽根付き+耳までやってしまったら
さすがにちょっとくどいだろうからなあ。

589 :絵柄:2006/10/15(日) 16:48:17 ID:qq0TGNCq
>587
ではその造形師に、360度と上からも下からも
どこから見ても破綻ない、スね夫の髪の毛の造形にチャレンジして欲しい

590 :絵柄:2006/10/15(日) 18:16:45 ID:mARzajtL
ついでに口の部分も気になるな

591 :絵柄:2006/10/15(日) 18:32:15 ID:EH8rjeVQ
スネヲは正面から見ると、

・・

こういう感じなので、立体にするのは結構簡単と見た

592 :えがら:2006/10/15(日) 19:08:34 ID:ZB41VglM
>>591 ちょwwwwww


593 :絵柄:2006/10/15(日) 20:16:07 ID:qq0TGNCq
たしか原作ではスネオは正面はこんな感じだったかと。

三三
  ・・
  ◇
前髪が横にながれてるのに横から見ると前に流れてる

三三
  ・
Σ

実際にスネオ立体にしたら正面はこうなったらすぃ
ttp://coolsummer.typepad.com/kotori/2003/10/post_16.html

594 :絵柄:2006/10/15(日) 21:08:45 ID:U0manL8b
正面顔がwwww
>591はかわいい

595 :スネ夫:2006/10/15(日) 22:09:10 ID:yhPxShv2
これは口閉じてるから簡単だったのかもしれないが、案外かわいい

http://p.pita.st/?m=5liohhjk

596 :絵柄:2006/10/15(日) 23:22:56 ID:UjCfFxiK
スネヲ族は昔からちょくちょくいるけど(癌ダム翼のピエロとか通りのファイター3のキャラとか
明日の譲や慶応Fのライバルとか)最近でも探せばいるんだろうか

597 :えがら:2006/10/16(月) 00:15:02 ID:IMvKvYeT
万金の木刀の竜も正面顔描きにくい。
立体化は簡単そうだが。

598 :絵柄:2006/10/16(月) 01:41:25 ID:Qa83bmef
否中の井澤とかも企画でフィギュアアというか立体になってたな確か
違和感は…あった

599 :絵柄:2006/10/16(月) 01:47:37 ID:OXM1blsz
絵板落ちてない?

600 :絵柄:2006/10/16(月) 01:50:24 ID:Io3xnox9
見られるよ

601 :絵柄:2006/10/16(月) 10:39:38 ID:GOCzA23M
>>583
自分の世代(団塊ジュニア)ではそういうリアルに立体的な絵と言ったら
同人オタクとは無縁の大人向け漫画くらいにしかなかったから
「自分らには不要の技法」だと思ってて、絵が一番伸びる時期に
練習しようとすら思わなかったなあ。

良い手本が出回ってその良さを知った頃にはもう絵柄が凝り固まってて
マスターするのに毎日数時間練習した上で一年以上かかったのだが
今の世代の中には沢山のお手本を元に
何の違和感もなくいきなり描ける人も沢山いるのかと思うと
すごく羨ましい。

602 :絵柄:2006/10/16(月) 11:05:19 ID:/JaOB5j3
次世代への捨て石か…

ちょっと格好イイっすね

603 :絵柄:2006/10/16(月) 11:27:42 ID:08m58zdr
>601
ちょっと前に書かれてた「兵馬俑」現象だね。

今の子は今、流行ってる絵柄をお手本に絵を描くんだもんな。
ちょっと羨ましい。
ただ、流行ってる絵柄は、自分では萌えないから
自分で萌える絵柄を書けるので、すごく羨ましい訳ではない。

604 :絵柄:2006/10/16(月) 12:20:25 ID:gcipS3Uy
はぁ そうすか

605 :絵柄:2006/10/16(月) 18:19:55 ID:sO06CfBe
あと、画材もいいやつばっか。
リア中高の頃多種多様なマーカーやら特殊紙やら新作トーンやら集めてて
狂ったように買っては試し買っては試しやってたよ。
無意味に自分の描く絵をカラーコピーしたい!グラデ刷りしたい!あの手法使ってみたい!
とか言ってた時期でw今は更に多種多様…

漫画、アニメ関係だけじゃなくて今は服やグッズも便利で安全で可愛い。
羨ましい…。

606 :絵柄:2006/10/16(月) 18:47:46 ID:OMvKggaT
あー画材に関しては羨ましいな。
私はトーンセンスが無かったけど、PCを導入したら人並みになりましたwww

だけど、なんでも用意されているからって良い事ばかりじゃないさ。
クリエイター達はいつでも先人のオリジナリティに嫉妬してるじゃん。

607 :絵柄:2006/10/16(月) 18:50:37 ID:/JaOB5j3
そういえば

デリータ(庶民用)
マクソン(貴族用)
レトラ(女王用)

なんて言ってた本を覚えてるな

608 :絵柄:2006/10/16(月) 19:10:42 ID:sO06CfBe
>>606
最近藍より青しって言葉を実感してる。
ちゃちいと思ってた新人が昔尊敬してたベテラン並に育っていく…

>>607
昔地元にハーフサイズのしか小さいトーンしか売ってなかったぉ(つД`)
最近はデリーターの新作もすげー綺麗だよ

609 :絵柄:2006/10/16(月) 19:15:47 ID:2E63JvyL
>>607
今デリータ以下の価格帯も増えてきたよな……

610 :絵柄:2006/10/16(月) 19:36:52 ID:sBC8Icnl
イベントだと7枚1000円だもんね。
私が始めた頃なんて1枚900円以上のしかなかったよ。

611 :絵柄:2006/10/16(月) 19:54:13 ID:2E63JvyL
トーンっていうとこすって写すトーンあったな。
この前一山幾らの投売りで見たw
レタリングシートとかもよく使ったわ。ナツカシス

612 :絵柄:2006/10/16(月) 19:58:09 ID:sBC8Icnl
カセットテープのカバー作るのに、よく使った!>インレタ

613 :絵柄:2006/10/16(月) 20:39:53 ID:zzOzfydj
つーかカセットテープについてたインレタを、本用に使った!w

614 :絵柄:2006/10/16(月) 21:04:23 ID:sO06CfBe
アナログ文字は素人くせぇ!とワープロ文字、インレタ、ハンコ文字貼りまくってた



今はアナログ文字もお洒落でいいよねv

615 :絵柄:2006/10/16(月) 21:10:25 ID:2E63JvyL
手書きフォントって出てくるくらいだしねw

ハンコ文字懐かしいー!
当時英字スタンプが欲しくて仕方なかったよw
大きい字になると高いしつくりがしっかりしたのも高いので、
ちゃっちい中国製のを買ってたっけw
数回押すとラバー面が原稿用紙に落ちたりとかw

616 :絵柄:2006/10/16(月) 21:27:43 ID:eGCAlWhe
英字スタンプ家にあるwww
今はパソコンに取り込んだらいくらでもいいフォントが
タダで大量にあるからなー
縁をつけるのも自由自在だし
そういえば自分アナログでカラー描いたことないや

617 :絵柄:2006/10/16(月) 21:29:37 ID:2E63JvyL
というか、スタンプ一杯も流行ったような。
花のスタンプとか絵の周りに散らしまくったりした……

柄トーンを並べたりして枠線を作ったり、
模様を描いたり心境を現すのもなくなったよね
(とぼけてるキャラの横にICのハニワトーンが一個貼ってあったりとか)

618 :絵柄:2006/10/16(月) 21:39:31 ID:AKuvH7qa
アナログ→デジタル→アナログっぽいデジタル
って感じに一回りして進化していくのかねー。

619 :絵柄:2006/10/16(月) 21:48:01 ID:OXM1blsz
そういえばいるね、そういう人
CGだけど「手塗りっぽく見せるように塗る」技法に拘ってたりわざとムラやノイズを目立たせたり

アナログは魅力的だけど手直し効かない、効き難いのと時間の制限があるから
(乾ききらないうちにぬるとか、時間を置きすぎると退色するとか)
そういうののないCGでアナログを再現してるんだろうなと思う
CG全盛期だけど別にアナログが軽んじられてるんじゃなくて「アナログしたいけど趣味同人でそこまで入り込めない」人や
「仕事でやってるけどそこまで時間をさけない」って人が多いだけなのかも

620 :絵柄:2006/10/17(火) 00:00:44 ID:WFxJguSu
上でスタンプとかの話出てるの見てなんとなく思い出したけど、
絵の上にレースペーパーを乗せる→その上からパステルや
スプレーで色を塗る→ペーパーを剥がすとレース模様が残る
ってのもあったね。

621 :絵柄:2006/10/17(火) 00:42:21 ID:94WfmZd1
コルク紙に白紙に描いたカラーイラストを切り貼りする
紙の回りをギザギザハサミで切る
鉛筆描きをコピーして貼る
同系統色オンリーで塗って一色カラーっぽくする
ミルキーペンやポスカペンで絵の上に直接文字を書く
シースルーの部分に白トーンを大きめに貼る
カラーイラストの上から薄い色のオーバーレイを貼る
ストローに安全ピンを通したものを貼ったラミネートバッチ
(ラミネートマシンが買えない人は広面積テープか本カバーで代用だ!)
ハイテックが出てから点描や背景描くのが便利になったよワーイ
コピックは高くて勿体ないのでイラ交はクーピーや色辞典や水彩ペンでコスト半減

アナログ最盛期のあの頃…

622 :絵柄:2006/10/17(火) 00:43:32 ID:NYJFDo0C
そういや最近コンテパステル使う人減ったな……
仕上げにフィキサチーフ必要なのと印刷じゃまず再現されないのがネックか

623 :ねる:2006/10/17(火) 01:58:01 ID:D4E8JUFs
昔けっこう集めてたよパステル。
めるへんめーかーとかあこがれだったなぁ。
でも混色むずいし主線描きおこさないとぼやけるしで使いこなせなかった。
80年代アニメ絵より現代絵の方がマッチしそうな画材なのにすたれてるのか…
これがデジタルの波ってやつ?


624 :絵柄:2006/10/17(火) 02:36:54 ID:hbey5g15
若い子ならおとんがPC買ってて自然と家にありそうだしなー

625 :絵柄:2006/10/17(火) 02:54:57 ID:94WfmZd1
ついでにおとんがプチオタクで子供と話が合いそうだなぁ…

626 :絵柄:2006/10/17(火) 09:58:58 ID:wPa5n5WN
>621
なつかしす

627 :絵柄:2006/10/17(火) 10:15:10 ID:XK2f3sHG
>>623
そういう珍しい画材ってのは
「おお、こんな面白いものがあったのか!」
みたいにとびつくとこあるからねえ
デジタルは基本的にどんな表現でもできるから
それ経験してからそういった画材の存在知っても
あっそう、くらいにしか思えないような気がする。

628 :流行:2006/10/17(火) 10:20:46 ID:Qq6wu7/A
親子でオタクでもやはり年齢差というか
子供が求める燃えと萌え大人が求める燃えと萌えは違うから
会話があうのは子供がある程度成長(中二病卒業する頃)からじゃないと
噛み合ないよ。って我が家の話だけどね

学生の頃は制服萌え属性がないのに
二十歳越えたら制服萌え属性になっちゃったりとかさー

で、話を絵柄に戻すが
今ジャンプで連載の卓球漫画が
微妙に古くさい感じで、とくに女の子tか漫画的表現が
一昔前、90年代半ばみたいな、勇気マサミを彷彿とさせる

629 :絵柄:2006/10/17(火) 10:29:17 ID:+aOuVtGU
何度も出ている話だけど
子供の目で見た絵って、なんか違う気がするんだよね。

子供の頃きれい!格好イイ!って思った漫画も
今文庫で見てみると「あれっ?」って思う事多いし。

なので、オタ目でりぼんやジャンプの絵が古く見えても
子供達は気にしてないというか、どう見えているのか解らん。
自分でもどう見えていたか忘れた。

630 :絵柄:2006/10/17(火) 10:30:56 ID:MCXw09Qr
>628
卓球漫画のヒロイン、なんか濡〜へ"〜思い出した。

631 :絵柄:2006/10/17(火) 15:37:04 ID:VPG+/tTm
抜〜べの絵柄は連載当時でもちと古い感じがしてた。

632 :絵柄:2006/10/17(火) 18:09:40 ID:+0/ayXFh
自分語りになるかもしれないけど

82年生まれで90年代には全盛期の仲良しを購読していたが、朝霧U、飽き本並、待つ元用子、特に阿部百合子など全体的に古くさいなぁとは思ってた
茶尾はかわいいけど子供っぽいと思ってた
利盆はパンチが無いと思ってた

大人になると古いは古いけど、それもありだと許容範囲が広くなる気がする

633 :絵柄:2006/10/17(火) 20:18:23 ID:bVIWuQOf
今テレビでギリシャ彫刻についてやってたんだけど、ミロのヴィーナスってS字曲線で構成されてるんだって。
で、今気付いたんだけどいわゆる「ジョジョ立ち」って体のラインがS字曲線だね。
ヴァカ絵や厨絵で多用されるちょっと猫背気味の姿勢も、よく見るとS字曲線だったりする。

ただの流行だと思ってたけど、流行の中にも昔ながらの美意識が受け継がれているのかもね。

634 :絵柄:2006/10/17(火) 20:38:37 ID:+X/8i4a5
背骨もS字曲線だしな。

635 :絵柄:2006/10/17(火) 20:48:41 ID:CcWihTgJ
S字って言うとオヴァな自分には矢酢日子ヨシ数だな。
特に足のライン。

636 :絵柄:2006/10/17(火) 20:52:38 ID:DnhInP43
足のラインがS字なのは人体の基本ですが…

637 :絵柄:2006/10/17(火) 21:04:35 ID:CcWihTgJ
あ、うん、そうなんだけど、
昔矢酢日子さんがそれを強調したみたいな事を良く言ってたから。
で、物知らない消防の自分は「へえーっ」って感心してたw

638 :絵柄:2006/10/17(火) 22:02:44 ID:pjx8yrOl
S字を強調して描くと重心が気にならなくなるから
誤魔化す為にも多用されてる様な気もする

分かってて描いてる人やアラーキは別格

639 :絵柄:2006/10/17(火) 22:59:18 ID:tJ1669IX
ジョジョ立ちはモデル立ちを参考にしてるんだっけ?

640 :絵柄:2006/10/18(水) 00:12:38 ID:LkR/6AnS
>633
「萌え」の起源をさかのぼるのに
ギリシャ彫刻や、ルネッサンスの頃の絵画とかまでさかのぼってた本を見たことがある
「美しい」と思って感情が動かされるもの=萌えと考えれば
今も昔も萌えは変わらないのかもしれん
ミロのヴィーナスを掘った人にとっては、あのS字ラインが萌えだったのかもね

641 :絵柄:2006/10/18(水) 00:24:16 ID:SHtJZ6vQ
架空の人物や世界を想像(創造)して
崇拝、感情移入するのも萌えの起源だよな。

642 :絵柄:2006/10/18(水) 01:08:40 ID:ZhqIPrwi
確かギリシャに自分の作った彫像に恋するあまり、神様に人間にしてもらって
嫁にしたやつがいたな。

これは、萌えの頂点を極めてしまったことになるのだろうか。

643 :絵柄:2006/10/18(水) 01:16:06 ID:8/FY0VS4
ほそろしいのは>>642みたいな願望を持ったヤシが、
日本には万、十万単位で存在することだ

644 :絵柄:2006/10/18(水) 01:45:16 ID:4wqmJb5c
古代ギリシャのオタたちの願望が
あのお話となってきたわけかw

645 :絵柄:2006/10/18(水) 01:55:08 ID:n+HKB7Bl
( ゚д゚ )

646 :絵柄:2006/10/18(水) 02:06:45 ID:SHtJZ6vQ
ギリシャ神話をモチーフにした作品、間接的に影響を受けた作品はみんなパクリだなw

古代ギリシャの編み編みサンダルやシーツ巻き巻きワンピース、
リアルタイムで見たらありきたりな素材を適当に身に纏ってみましたって感じで野暮ったそうだ。
今イラストで見ると神秘的に見えるが。

647 :絵柄:2006/10/18(水) 02:26:35 ID:PN8wrTc5
>>646
いや、あの当時だって、着る物や履き物、髪型や持ち物だって、流行という概念はあったよ。
あんなスタイルはもう野暮ったいとか、いやこれは斬新だとか
こういうのは定番だとか、ここで話されているような話題もされてたと思うよw
今リアルで見て、現代人がどう思うかは関係なく。

648 :絵柄:2006/10/18(水) 02:32:58 ID:RO3LqGH5
今手元に服飾史の本があるが、実際何種類も着方があるね。
布の折り畳み方から始まってどこで留めるとかどこから手を出すとかいろいろ書いてある。

649 :絵柄:2006/10/18(水) 21:20:33 ID:qadqtZQf
>648
どんな風なプリーツを作るかとか、結構こだわってたみたいだよね。

650 :絵柄:2006/10/18(水) 22:21:38 ID:SHtJZ6vQ
服飾史とか色彩学とか勉強してる人多いんだ。
古今東西問わず文化って魅力的だな…。

漫画の話作りの影響元(神話や寓話)に「古い漫画」が加わった途端パクリが連呼されるようになった。

651 ::2006/10/19(木) 00:16:16 ID:pGpF+dpL
元ネタ書いた人が存命中だからだろうな。
そういう声が聞こえるようになったのは。

652 :絵柄:2006/10/19(木) 06:20:45 ID:EYk9VLLm
元ネタ書いた人って誰?
なんか微妙に話についていけてない…

653 ::2006/10/19(木) 07:35:14 ID:sAWjVHd4
>>652
特定の誰、ってわけじゃないでしょ。

古い神話や寓話をモチーフ(インスパイア)にマンガを描くのは何も
言われないけど、「古いマンガ」を参考に(インスパイア)
はパクだと騒がれる、って意味。

なぜなら神話や寓話を作った人は遙か大昔の誰ともわからない人だけど
古いマンガを描いた大御所作家はまだまだ生きているから、
という意味。

654 :絵柄:2006/10/19(木) 08:07:54 ID:7XZ47MJg
著作権は作者の死語50年経てば無くなるしね。

655 :絵柄:2006/10/19(木) 09:05:33 ID:dROr0VMp
いやそれは漫画の歴史の短さの問題じゃないのか?
上手く言えないけど
漫画として比較するからパクリ疑惑になるんじゃないかと…

昔の漫画は比べる漫画がなかっただけで
同時代の何かを参考に書いてたかもしれんし

656 :絵柄:2006/10/19(木) 09:06:47 ID:IB7qu8Ea
デヅニーの圧力で死後70年になったから
日本もそのうち70年になるよ

657 :絵柄:2006/10/19(木) 10:43:15 ID:8DYuyvYh
>>655
まんが道なんか読んでると
西部劇を見た→カウボーイ漫画やろうや!
ベンハー見た→漫画化しようや!
なんてよくやってるよねw

しかし今してるのって
「50年とか70年とか過ぎたらパクリじゃなくなる」って話みたいに見えるな

658 :絵柄:2006/10/19(木) 11:18:31 ID:knMmRn++
密林大帝と獅子王のパクリ疑惑問題時、

二作目までは「パクリ」だけど三作目以降は「もの」になる、
密林大帝も獅子王だけでなくもう一作誰かが類似作品作れば
「密林大帝もの」になる

という旨の事をと/り/み/き氏が言っていたなあ


659 :絵柄:2006/10/19(木) 11:23:51 ID:n9tY1x8X
最近はなんでもパクパク言い過ぎてウンザリするな
作品や作者の権利を守るためというより
叩くための手段にされてる感じ

だいたい漫画に限らず創作物ってのは
影響を受けあってるもんだろう…
ぶっちゃけ9割がパクでも
残り1割に新しい発想や独自の個性が加われば
それは進化で変化だと思うよ

660 :絵柄:2006/10/19(木) 11:28:19 ID:8DYuyvYh
ネット登場以降「○○ちゃんがアタシの服マネした〜〜〜!」
みたいな話でも、ウェブで喧伝できるからね
パクリ糾弾も玉石混淆になっているんだと思う

661 :絵柄:2006/10/19(木) 13:05:31 ID:gwKL16Bc
洋服が被るのも1〜2度ならまだ偶然かな?で済むけど
あまりに何回も被るとマネされた方は掃除機気持ち悪いし気分悪い
一度マネしてそれが誰かに褒められたりしたら人マネを止められなくなる
常習性もパクリと同じだね

662 :661:2006/10/19(木) 13:08:21 ID:gwKL16Bc
…ってよく読んだらそういう流れじゃなかったね、ゴメン

663 :絵柄:2006/10/19(木) 15:50:25 ID:p0Q1eoUW
>>659
確かにパクパク言い過ぎなのはいかんけど、今ちょうど過渡期なんじゃないかなあ。
パソとネットがあるとパクの検証がしやすいのでそのせいかな、と。
それにパクうるさくなったけど、行き過ぎには適宜ツッコミが入るし、今までがあまりに
野放しだった部分はこれでガイドラインが出来ていってんじゃないかなあ。

>ぶっちゃけ9割がパクでも
>残り1割に新しい発想や独自の個性が加われば
>それは進化で変化だと思うよ

おおむね同意。
ただ安易なパクりはその「1割」がなく、ただ消費するだけ、劣化・退化するだけになって
いるので嫌悪されているのだと思う。
(例えば無意味に写真をなぞるだけで作品から浮いたり、元の絵柄が壊れるような)

それと模倣9割でお金を貰う場合はそりゃ批判もコミで考えておかないとなあw

664 :絵柄:2006/10/19(木) 16:23:42 ID:n9tY1x8X
ネットのパク騒動の多くは対象を叩きたいためだろ
ラレ側の意志は丸っと無視して謝罪だなんだと糾弾して
社会的に抹殺すれば勝ちみたいな…
ラレ側だっていろんなものに影響を受けているだろうから
インスパイアレベルでパクされてますよなんて
騒がれても逆に恥ずかしいんじゃないか?

ラレ本人が騒いでもボミョウなケースもあるしな
末元例示の「銀/河/鉄/道」とか


665 :絵柄:2006/10/19(木) 16:54:29 ID:ckC0jTrt
以前はペーパーとか同人誌で勝手に騒ぐだけで終わってたからなあ>パクリ
悪くてペーパーを見た儲が相手の所に手紙送ったりするくらいっしょ?
しかも糾弾した側にはアホなのも居て未だに語り継がれる奴も居るしw

666 :絵柄:2006/10/19(木) 17:09:18 ID:/dehje7F
>>658
ジョジョのスタンド能力バトルやポケモンのペット使役バトルなんかも
もういまさら似たようなの出てきてもパクリとは言われないだろうね。

667 :絵柄:2006/10/19(木) 17:59:49 ID:LBb3rhXC
トン切りだが、ホロPPとLKカラー裏面印刷流行、その前はパール系特殊紙とか、
紙や装丁にも流行→定着or衰退があると思うんだけど、
パール系流行る(95年〜くらい?)前ってどんな装丁流行ってたっけ?
ピコ小手でもカラー印刷できるようになったせいか、アートポストPPの本しか手元にない

よくレザック66が文集だとか古く感じるとかいわれるけど(70〜80年代のイマゲ)、
彩雲とかアトモスみたいなマーブル模様系も最近あんま見ない
カラー栄えする紙じゃないと生き残っていけないんだろうか

668 :絵柄:2006/10/19(木) 18:19:01 ID:8VW7W21v
自分の周辺の団塊〜団塊Jr.世代の大人達が
「昔既存の曲のメロディを繋ぎ接ぎして作品を作ってた作曲者がいてすぐ消えた。
オリジナリティがないからだよワラ」
「昔漫画家が有名なドラマのシーンや映画のシーンをパクってて不快だった。」
「マイナーどころからパクる方がバレないと思ってる分性質が悪い。」
「丸パクよりも勝手に手を加える方が更に性質が悪い。」
と言ってるんだが、たまたま見た例が下手なだけでは?と思ったよ。

芸術家って既存の作品や流行にインスパイアされつつ、
絶対自分の味を入れたいって本能的に思うもの
(少なくとも自分の知ってる人達はみんなそう)なんだが、見てるだけの人には分からないのかな。
あと、流行を研究する事を「仲間外れにされない為に多数派と同化する」「自己を否定して若者に媚びる」
事と勘違いしてる大人がいる。そうじゃないんだって…

669 :絵柄:2006/10/19(木) 18:26:24 ID:7jByS0Sc
>667装丁とは違うかもだが、そう言われて思い出したのは
遊び紙とか便箋にニュートン?ニュートーン?薄い紙に
ナナメに線が入ったみたいなつくりの紙。
13年位前かなあ、やたらそればっかり見かけた。
最近さっぱり見ないw

670 :えがら:2006/10/19(木) 18:39:01 ID:EYk9VLLm
93年くらいによく買ってた本の表紙はパラダイスって紙のが多い

671 :流行史:2006/10/19(木) 18:46:00 ID:4wWcFg1G
文集ワロタ

672 :絵柄:2006/10/19(木) 18:51:15 ID:GCbQB6XR
パラダイスはコピー本の表紙によく使ってたしよく見た
今みたいにカラーが当たり前じゃなくて
カラーが出来るのは大手と中堅の一部だった頃は
1色や2色刷りの表紙はおなかいっぱいって言うほどレザック66が多かったな

便箋に斜めの溝になってるぽい線が入ってるのはよく見たけど
あれはきっと安かったのと、印刷所がフェアで売り出しまくったからかと思ってた
個人的には安っぽいので好きじゃなかった

ジャンルの世界観にあっていたので、表紙や便箋、遊び紙にはクラフト紙もよく見かけたな

673 :絵柄:2006/10/19(木) 19:16:21 ID:S4Aw4vTA
クラフト紙・トレペあたりは定番で流行り廃りの無いイメージ

674 :絵柄:2006/10/19(木) 19:20:19 ID:8DYuyvYh
クラフトみたいな紙に絵が乗ってると、2割増くらい上手に見えるんだよね

675 :絵柄:2006/10/19(木) 19:52:10 ID:7jByS0Sc
パラダイス懐かしい・・・!!
あとOKサンドとか

676 :絵柄:2006/10/19(木) 20:00:02 ID:QD8bNYAH
レザックも安いよね
あとは製本がしやすいとも聞いた。

後になって入ってきた人間だと
レザック=自治体刊行物
ってイメージしかないやw

677 :絵柄:2006/10/19(木) 21:46:21 ID:LBb3rhXC
そういや、パラダイス最近見ないなぁ。個人的に古臭さは感じない紙なんだけど。
カラーにも使えそうだけど、表紙で使えそうな連量のがないね。
類似品のフリッカーズもよく見たけど、いつの間にか廃止になってた…

678 ::2006/10/19(木) 23:39:53 ID:09iNQC5I
誰か絵柄の話に戻してくれ
俺には無理だ

679 :絵柄:2006/10/19(木) 23:41:44 ID:QD8bNYAH
それでは肌のハイライトについて語るとか

昔みたいにとにかくテカテカな
ゴムみたいなハイライトはまだ現役なんかな?

680 :絵柄:2006/10/20(金) 00:15:51 ID:ZZXkZloW
>ゴムみたいなハイライト

よくわからん
どういうの?
光が当たる部分を赤く(濃く)塗ってそこにぽつんと白い光を置く
赤っ鼻ハイライトは今でも現役だと思う
あとどこに光源があるかわからない全身発光絵も

681 :絵柄:2006/10/20(金) 01:14:04 ID:36gOriHA
櫻対戦みたいなやつか?>ゴム

682 :絵柄:2006/10/20(金) 02:06:38 ID:8UADXegk
刷れイヤー図みたいなとか?

683 :絵柄:2006/10/20(金) 03:04:54 ID:Agz/TY+Q
石恵みたいなやつ?ゴムみたいだけど

684 :絵柄:2006/10/20(金) 03:14:03 ID:ITw8BDsY
イルカやシャチのヒフみたいなの?>ゴム

685 :絵柄:2006/10/20(金) 06:34:33 ID:v0vl5vuS
プラスチックぽいハイライトのアニメは最近見かけない気がする。

686 :絵柄:2006/10/20(金) 18:09:19 ID:i33veEm7
アニメ作画監督の黒田/和也とか後藤/圭一みたいなの?
黒田はちょっと前まで雑誌の表紙とかで見掛けたけど…

687 :絵柄:2006/10/20(金) 19:32:41 ID:anZi1hem
>>686
つ一

688 :絵柄:2006/10/20(金) 21:28:36 ID:qMFGkKoz
碁以降のオバータ絵を見て古臭いと思う人は少ないと思うんだ
たぶん綺麗 オシャレ 最近の絵柄だと感じる人の方が多いよな
しかし
デスノアニメを見たらビミョウに古臭い印象だった
同人でもオバータ絵に似せた絵柄のサークルさんの絵はビミョウに古臭い
イスミさんや月のようにビミョウなセンスの服を着たキャラだとさらにビミョウになる
オバータ以外が描くオバータ絵はなんで古臭いテイストになってしまうんだろう

689 ::2006/10/20(金) 21:42:24 ID:MEN8vrC6
アニメのデスノ別に古くみえないけどなぁ
同人は知らないけど


690 :絵柄:2006/10/20(金) 22:01:11 ID:beDgDFkQ
自分はなんとなくわかるわ
多分原因は線だと思う。あの繊細なペンタッチでないとあの絵は古くなる
小畑の絵柄って基本的に90年代からあまりかわってないしな…

そういう自分もあの絵に自分の絵を近付けたら耽美チックな古臭さが
どうにも漂って来て困惑した。

691 :名前欄にスレ名入力推奨@自シ台スレ:2006/10/20(金) 22:15:16 ID:NKjBU3Eb
超絶画力に目を眩まされがちだが小畑自身もセンスは微妙だ

692 :絵柄:2006/10/20(金) 22:29:02 ID:ITw8BDsY
光の5の時は、リア厨や碁打ちの服装として、いい具合に似合ってたんだよね

693 :絵柄:2006/10/20(金) 23:48:03 ID:vx8B26Ws
新鮮でもないし、どちらかというと保守的で特徴もない印象
でも女の子描くと古く感じる

694 :絵柄:2006/10/21(土) 00:03:49 ID:+V/Vr6wB
良くも悪くも定番絵

695 :絵柄:2006/10/21(土) 00:57:55 ID:ZAjmjeiz
オバータ絵がどうこうというより
オバータ絵に似せようとするとボミョウになる不思議現象だな

逆に再生ジャンルに移動した友人は
それまで90年代少女漫画絵でちょっと古臭かったのに
急にオシャレ絵になってバビった
天/野絵が新しいかどうかはさておき
この違いが何なのかは知りたいかも

696 :絵柄:2006/10/21(土) 01:01:15 ID:NGUF0+6Q
初期の酉山もよく見ると定番80年代絵
昔なじみの作家、有名漫画を生んだ作家は贔屓目で見てしまうってのはあるかもしれん

697 :絵柄:2006/10/21(土) 02:11:49 ID:299+HUFh
洋画ジャンルだと
男っぽいポソポソ絵と、キラキラオヴァ絵と、ヴァカ絵が共存してて
なんか妙な気分になる。
ヤングレディースのようなオシャレ系は少ない感じ

698 ::2006/10/21(土) 02:41:40 ID:u0/HiR/5
>695
真似しやすい上手い絵と真似し難い上手い絵
あと、作家が女性か男性か、それを真似するのが女性か男性化で
違うと思われ、
ようするにやりやすいかやり難いかだな
さらに細かくいえば、二次創作の描き手の脳内での
処理のしやすさ、しにくさ

699 :絵柄:2006/10/21(土) 03:08:33 ID:yhaT1rJG
歯話にのり遅れた。
少女漫画だと今でも歯と舌は描かないのが主流だよ
描いてもせいぜい男キャラとかで大口開けたときの前歯。
しかもときどき。
冒険しないってんじゃなくて、そういうもの描くと結局見た目が
暑苦しいっていうか、うざいからだと思う。

最近ヒット中の『君に届け』の人は前の連載のヘラヘラ女主人公には
歯と舌があったのに、すっかり描かなくなったよね。

700 :絵柄:2006/10/21(土) 11:02:04 ID:C8nWhjdb
オバータのフォロワーでもセンスある人(大抵若い)なら
色使いや表情つけの差か、あまり古臭くないと思う。

>>695
周囲の絵がオサレだったりセンス系だと
危機感や焦りで自然と切磋琢磨する意識が芽生えるという意見を聞いた事ある。
確かにジャンルによってそういう差は感じるな。
古いタッチの人の割合が高そうなジャンルの人はデザインセンスも古かったりして。

701 :絵柄:2006/10/21(土) 15:51:51 ID:hYO8E0/r
少女マンガ、歯ときて南平を思い出した。
あのしつこい口内さえなければ好きなのに。

702 :絵柄:2006/10/21(土) 19:55:27 ID:Ri3/D7vy
若い子で自分の絵をオバタの絵に近付けようとする子は少ない気がする
ジャンル者でもむしろオバタ絵を自分の絵柄に改変してるのが多い

703 ::2006/10/22(日) 20:22:35 ID:3965L0NY
ギャグでオバタ絵になるのはよく見る

704 :絵柄:2006/10/22(日) 21:33:18 ID:fkKUtJHF
外部からオバタジャンルを見ていると
大手、準大手〜中手(の一部)=オバタフォロワー
中手、小手=独自路線
という違いがあるように見受けられるけれども実際どう?

705 :絵柄:2006/10/23(月) 00:36:01 ID:HGHrFeQj
同人とは微妙に違うが、光るの語が流行り始めた頃
漫画家志望者や新人漫画家でオバタ風の絵柄がやたら増えた時期があった気がする

706 :絵柄:2006/10/23(月) 03:29:27 ID:wHJ1I1pu
というか今の飛翔(新人というか新規漫画の絵柄)も十分オバタ系のような気がする
線がスッと整ってて小綺麗でベタがオバタ風
椅子みたいな極端なデフォルメやすごい絵柄の個性的な画風、とかいうのは少ない感じ

ちょい昔はフジリューとかジョジョとか6デナシブルースとか絵柄が全然違う漫画が
ごった煮になってた印象なんだけど
個人的な印象ではそんな感じ

707 :絵柄:2006/10/23(月) 06:16:18 ID:HSQ8Hiyh
方針の頃のフジリューは典型的な90年代半ば過ぎアニメ絵って感じだった
人物はスレイヤー図に近くて硬いものの質感出し方は絵腐絵腐7の人に近くて
デザインは独自のもの…みたいの
同人人気が高いイメージだったけど一般層にはどう見えたんだろう

708 :飛翔:2006/10/23(月) 06:28:05 ID:2YbMLz7+
>707
方針が流行ってた頃まだ同人のドの字も知らなかったけど
なんでこんなヲタ臭い絵の漫画が飛翔に載ってるんだ!?飛翔オワタ\(^O^)/
と思ったよ
ちょうどマガジンに抜かれたくらいで試行錯誤してんだろうけどやめてくれ、とも思った
ちなみに方針は読んだことはなく、絵だけ見ての感想だけど

709 :絵柄:2006/10/23(月) 07:27:24 ID:Yk9LWWOm
>>705
ワンピ絵の増加に比べりゃあ小さい小さい
最近だとモロ鰤絵の新人が最終選考にいたな

710 :絵柄:2006/10/23(月) 08:09:29 ID:kdqMLWLt
>>708
>なんでこんなヲタ臭い絵の漫画が飛翔に載ってるんだ!?
ああ、わかる。
自分も方針をコミックスの表紙でしか見たことなかった時は
「なんか飛翔らしからぬ、妙に同人くさい絵だなー」と思ってた。
中身を読んでみたらその印象は変わったけど。

711 ::2006/10/23(月) 09:57:19 ID:nq3BkYPs
フジリューはオタくせー絵、オタくせー話だなぁーと自分も思ったが
その前に飛翔はバスター度っていう前例があるので
飛翔にオタくさい絵&話の漫画が載ってる事に違和感はなかった。
今だと灰男がそれにあたるんだろうな
なんだかんだと昔から飛翔はバラエティに飛んでると思う
打ち切りが多いせいで消え行く作品も多いけど

712 :絵柄:2006/10/23(月) 10:55:31 ID:HGHrFeQj
>>709
椅子オダ絵の投稿者・新人の増加は少年誌(特に飛翔)の局地的な感じだけど
碁オバタ絵は少年・少女・青年・オタ誌の全体に見られた気がする
個人的にはオバタに日本パンの絵柄が加わった様な絵柄が多いなーと思った。

713 :絵柄:2006/10/23(月) 10:55:36 ID:svChd75o
だっきちゃんのデザインなんか、モロに「みんなの考えたオタク絵」だもんね
何であれが非オタ層にもヒットしたのか、今でも不思議

非オタはオタほど『オタっぽい』と気にしないってことだろうか

714 :絵柄:2006/10/23(月) 11:25:20 ID:2DqupNae
昔はただの漫画好きだった自分が思い返すと
そもそも非オタは「漫画」で全部括るから、オタ臭いとかオタ臭くないとか
そういう思考回路が存在しないっぽい。飛翔に載ってたら尚更じゃね?
ジャンル区別カテゴリ区別はしてるんだけど、そこに「オタ」という区分は特にない感じ
バスター度がオタ臭いと言われてもピンとこないしなあ。

715 :絵柄:2006/10/23(月) 11:29:43 ID:ID87ixJY
逆にどういうのがオタ臭くないの?

716 :絵柄:2006/10/23(月) 11:31:18 ID:svChd75o
あー
子供の頃を思い出してみたら、そうかも
今見ると、あの手の呪文とか、人物の服装、台詞回しがオタっぽいと感じるけど
子供の頃は「大人っぽい、カッコいい」と思ってた節がある。
ちょっと覚えづらいところがみそなのか。

トゲトゲのはえた肩当てをしているのが
モヒカンマッチョか美形かで、オタ度を読み取れる気が、今はちょっとだけする

717 :絵柄:2006/10/23(月) 12:06:53 ID:FPhshy07
>>715
それはもう世代で意見が分かれるから一概にどうとは言えないな。
上の世代にはオタ臭く見える絵は
下の世代には今までにない新鮮な絵に見えると思うんで。

自分の子供の頃だと「今までにない新鮮な絵」は鳥耶麻や松元泉だったが
当時の漫画好きの大人にとっては「オタ臭い同人絵」だったかもしれん。
当時オタクとか同人絵とかいう概念はまだそんな無かったと思うが
それに該当する何かモヤモヤした違和感はあったのではないかと勝手に想像。

718 :絵柄:2006/10/23(月) 12:15:01 ID:svChd75o
>>715
むり
もうオタになっちゃった以上、何を挙げてもオタ臭い

719 :絵柄:2006/10/23(月) 12:27:14 ID:2YbMLz7+
私>708だけど、バスタードはヲタ臭感じなかった
もしかしたら見たときの年令にもよるのかもしれない
バスタードは小学生のときで、方針は高校だった
小学生の頃は私の中にヲタカテゴリがなかったのかもね
あと私が「ヲタ絵」と認識してた絵(漫画)は総じてファンタジーっぽいやつだった
スレイヤー図みたいなやつ
そしてなぜか皆作者は男だろうと決め付けていた
ぷにった顔と女体を強調させるヘンテコな服を着た変な髪型のキャラが出てたからだと思う
体のバランスが頭でっかちなの
名前も横文字か創作されすぎで覚えづらいのが多かった印象
ストーリーも意味が分からなかったからマニア向けなんだろうと認識してた
そういえばエバもヲタ臭い絵だと思ったな
同人知ってからはむしろヲタ臭い絵ってのがよくわからなくなってきちゃったかも
たまに「もろ同人絵だよねー」とか批判されるの見ても、どの辺が?と思うことがあるし
つか「同人絵」と「ヲタ臭い絵」ってもしかして違うのかな?

720 :絵柄:2006/10/23(月) 12:47:03 ID:KJYUGdQC
私は20代後半で、ヲタ臭い絵で思いつくのは
くiりiぃiむれiもiんとか妖i怪ハiンタiー妖i子系の
大きいお兄さんが好きそうなちょっとエロが入ってるジャンルの絵だったな。
それ以外では、どういう絵柄でもヲタとは結びつかなかった。

721 ::2006/10/23(月) 12:47:29 ID:qVV1fMzu
オタ臭い絵の中のカテゴライズで同人臭い絵があるんじゃない?
オタク絵の中にアニメっぽい絵、同人臭い絵、萌え系の絵って感じで


722 :絵柄:2006/10/23(月) 13:30:52 ID:2mGEnGY0
一般人の考えるオタ臭い絵ってのは「現役同人者からするとやや流行遅れな
感じのするアニメっぽい絵」だろうなぁ
逆に同人界で生み出された最新の絵柄や技法は「オタ」とは認識出来ないみたい
(知らないから当然だけど)

723 :絵柄:2006/10/23(月) 13:33:45 ID:ID87ixJY
>715だけど
うーん。受け取り手によって見解が変わるから定義はあってないようなもん、なのかな。
答えてくれた皆さん有難う。

724 :絵柄:2006/10/23(月) 14:22:23 ID:2YbMLz7+
ヲタ絵かどうかはともかく
古くさいとか微妙に古くさいと皆が思っている絵がどんなのか知りたい
特に今の若い子がどう思ってるのか気になる
自分は20代後半なんだけど最近もしかしたらオバ絵なのに
気付けなくなってるかもって思い始めてる

725 :絵柄:2006/10/23(月) 14:33:37 ID:AIrrLUbg
自分が中学生のとき(約15年前)にオタくさいと思ったのは
「(昔で言う)ロリコン系の絵+八重歯」だったなー


726 :絵柄:2006/10/23(月) 14:38:15 ID:2mGEnGY0
>>724
それはこれまでのこのスレに嫌というほど書いてあると思うが…
これも千差万別だけどね

727 :724:2006/10/23(月) 15:04:55 ID:2YbMLz7+
具体的にこの漫画家の絵って感じで聞きたかったんだな
八重歯とかショック受けたときの目みたいに記号的なものならすぐわかるんだけど、
全体的に醸し出される雰囲気で古さを感じるのは、この人の漫画と言われないとわからないし
特に微妙に古くさく感じる絵ってそうだと思う
ちなみに私が微妙に古いと感じるのは飛翔で言ったら鰤なんだけど
どこが古いと思うかは自分でもわからない…
ちょっと前に連載終了した見える人は微妙どころでなく古く感じたし
どこが古く感じるかすぐ思いつくんだけど鰤はわからない

728 :絵柄:2006/10/23(月) 17:14:22 ID:SFPze1ct
若王アワー図とか魔が陣Z、日曜GXあたりは
古くさい絵の作家が多めに感じるなあ
オタ絵でなくオジ絵というか

729 :絵柄:2006/10/23(月) 17:25:14 ID:pkmdiz/r
だって年取った漫画家が多いんだもん

730 :絵柄:2006/10/23(月) 17:36:13 ID:yPs3VUit
>727
それもさんざん出てきてると思うが…

731 :絵柄:2006/10/23(月) 18:14:27 ID:cvKDB8vX
過去スレ嫁

今なら言っていいよね?

732 :絵柄:2006/10/23(月) 19:01:11 ID:PgKLJGPD
>>728
アワー図では、減る寝具は古く感じないなあ
強烈な個性があるからだろうか

733 :絵柄:2006/10/23(月) 19:48:58 ID:PNYTQhMK
>732
あれは古いとか新しいとかそういう次元を超えてると思うがw

734 :絵柄:2006/10/23(月) 22:27:36 ID:2DqupNae
減る寝具とか、渡来癌とか、熊倉U一とか富士流とか
個性が突き抜けて新旧を超えてるよね(上は自分的に同じ括り)

鰤ー血は典型的なオタ絵って感じがするなあ
黒ラグーンとか江波(漫画)とか冬目Kあたりと何故か同じカテゴリに思える
思い出すのがオタ系ばかりだからだろうか。

735 :絵柄:2006/10/23(月) 22:40:23 ID:139Mz1no
ていうか区勃起の初期絵はまんま渡来願のそれだと言われてたし

736 :絵柄:2006/10/23(月) 22:52:18 ID:D79HlgNA
オタくさいといえば飛鳥は小学生の頃から連載陣全部
絵に違和感あったなあ。
普通の漫画っぽくないというか、質が違うというか。
同人系の面白さなのか知らんが内容も薄くて微妙と思ってた。
未だに絵の方は違和感感じるw

737 :絵柄:2006/10/23(月) 23:12:39 ID:HSQ8Hiyh
>>722
銀河お嬢様伝説とか秋葉原電脳組みたい絵だろうなぁ

同人界で最先端の絵は十代にマンセーされまくってた記憶がある
自分も小学生の頃↑の絵を見て「この絵が商業誌で見れたらいいのに」と素で思ってた…
ひと昔前なら、耶麻美雪や桜野美根々みたい絵が同人最先端の絵

738 :絵柄:2006/10/23(月) 23:30:32 ID:4yNuJd0I
オタになる前はオタ向けの漫画(飛鳥とか)を「なんだか煌びやかな漫画」と認識してたなー。
線が細く固く綺麗でトーンやカラーがキラキラしてたり、やたら小慣れているというか。
んで読んでみると内容が薄かったり小難しかったりして「なんじゃこりゃ」となったもんだw
今も一般の友達が読む漫画は、育恵美とか乃駄目みたいに線やカラーが小慣れてないのが多くて、
逆にオタである自分の本棚にはやたら絵の綺麗な漫画がイパーイだ。

739 :絵柄:2006/10/24(火) 00:53:50 ID:7dFCXmp4
飛鳥とかのファンタジー系にも良作はあるけど
大手と比べると、絵がめっちゃ細かい割に内容薄いなーと思うw

たぶん、話を世界観の説明に割き過ぎてるのと
読者と立場的に似てない登場人物に感情移入しにくいのが原因?

740 :絵柄:2006/10/24(火) 01:05:25 ID:XGFnlMx+
非オタ漫画好きの妹に、よく漫画を貸すんだけど
師匠・浦澤、女性漫画家なら一条ゆかり・山下カズミあたりが
「絵がきれい」と好きなんだそうだ。
荒木ピロピコや虫師は「なんか汚い」だって。

一例から考えるのもどうかと思うけど、
非オタの「絵がきれい・うまい」って
画面に適度な白さと華やかさを見ているのかな。

741 :絵柄:2006/10/24(火) 01:09:02 ID:+snNxlqC
パンピ、線がしっかりして無いと「下手」認定したりするよね。

742 :絵柄:2006/10/24(火) 01:31:22 ID:M6zyVzja
オタになる前はがゆん、くすのき姉妹、片山、クラソプ、水危険を一塊で
「なんか今まで見たことない系」と思ってた
新鮮でウマーに見えたし、一目で惚れた。
年代にもよるが、今思えばこの人たちの絵を受け入れられるかどうかが
ヲタになるかならないかの差かも試練


743 :絵柄:2006/10/24(火) 01:59:09 ID:0zIvyxe5
>>742
絵柄は好みの問題もあるから
最後の2行に関しては
年代がどうのってより、単に>>742の好みにハマっただけじゃない?
ヲタでも、それらの人の絵柄やアニメ絵っぽい絵
オタ系少女漫画絵は苦手って人も年代関係なく結構いるし
こういう、個人の好みのタイプや影響を受けた漫画家によって
同人というか、アマチュアでも絵柄が色々分かれてくるんだと思う


744 :絵柄:2006/10/24(火) 02:08:54 ID:vH8HdoPL
ォタになる前にがゆんのあーしあんの1巻表紙を見た時
新鮮でビックリして表紙買いしたわそういえば
当時、他にあんまり無い質感というか塗り方だったんだよねあれ


鰤の作者の人はデビュー作がもろにヲタ絵だったな
今の絵とも違う、なんというか女性作家がちょっと前のwingsで
連載してそうな絵柄だった

ゾンパの頃にはだいぶ少年漫画風にしてきたなあと思ったけど
最近またヲタ絵っぽくなってきてると感じる

745 :絵柄:2006/10/24(火) 04:40:54 ID:72kwS/By
苦勃起は何となく峰競系の感じかな…
去年だったかの飛翔の表紙になった時まんま峰競絵っぽくて吹いた

746 ::2006/10/24(火) 04:48:33 ID:5Ro+VP0v
師匠のセンスはもろに峰暗だと
その源流をたどると80年代のがゆんとかクルマップとか
あと、これはイメージ的なものなんだけど
音楽系オサレみたいなイメージ
がゆん→峰暗→師匠
パンクスとか酒とタバコにアウトローカッコいいぜ!的な感じで
勘違いセレブ系オサレがクルマップ
オペラに歌舞伎にハイソな趣味と
ワインにDCブランドカッコいいぜ!的な感じ

あとオサレ系統としては
誰にも理解されないけど知ってる人だけが知ってる
サブカル、サイケカッコいいぜ!的なオサレ


747 :絵柄:2006/10/24(火) 10:15:49 ID:2q8+BRE8
>>741
それは分かるな。オタになる前はその手の良作と呼ばれる漫画は
絵柄でもう拒絶してた。
で、大人になって昔のそういう漫画を読みあさって
「何でこんな面白い漫画今まで読まなかったんだ!」と後悔する事しきり。

748 :絵柄:2006/10/24(火) 10:43:52 ID:ksZOL+eh
音楽といえば、どうしてオタは、みんなあんなにB'zが好きだったんだろう。
未だに謎
ちょっと最近で言えばポルノ
もっと前、女性漫画家や同人作家がこぞってミッチーミッチー言ってたのも謎だった。

749 :絵柄:2006/10/24(火) 10:57:08 ID:KIGKkD1D
ポノレノ、バソプ、シマ夕二…
個人の好みはあるけど、オタ女子が好む曲調ってある気がする


750 :絵柄:2006/10/24(火) 11:10:34 ID:5YDh6yua
B図の前は玉ネットワークだったな

751 :絵柄:2006/10/24(火) 11:19:32 ID:7raGxjRk
ヴィジュアル系とはまた別の流れだよね。そのあたり。
ミッチはネタとして少女漫画とか乙女をねらい打ちしていたから分かる。
バソプ大人気が不思議。ポエムっぽい語り口だからかな。

ポルノは揚葉蝶が腐女子に人気?(尽くすけど振り向いてもらえない切ない系)
ビズと合わせると、

片思いしていたり振られたり愛されたりしている対象に”女性らしさ”を感じさせないというか、中性的な雰囲気があるから
かもしれない。
その対極は演歌と考えてください。


752 ::2006/10/24(火) 12:02:36 ID:dqd5f6Kq
玉→ビー図→灰汁セス→ミッチー→ポルノって
まさに自分だっwww
バンプも好きだしその前に黄猿もあるよあと鹿尾

玉→ビー図→灰汁セス
80年代後半から90年前半でのこの流れは
玉ファミリーといってミュージシャン同士が繋がってるので
自然に流れる人が多かったと思う

ある一定の時代(90年代後半から)においては
ビー図が流行ってるのは単に普通に一般人気も高いからじゃないかな
未スチルもそうでしょう。オタ独特というには強引すぎる。
誰もが聞く流行歌的扱いだと思う。更に言えば若者系の流行歌
多摩も灰汁セスもポルノもバンプもレンジもその時代の若者流行歌
歌詞は青春歌が多いから、男女の生々しい恋愛ごとが嫌いな
腐女子にウケる感じなんだと思う。
あと恋愛歌でも男が歌ってる男視点だからドロドロ生々しいく感じない
さらに悲恋歌だったりするから、ホモ解釈に転換したり。

753 :絵柄:2006/10/24(火) 13:16:34 ID:sF1WLwT9
ここで挙がったアーティストは普通に有名だから単に一般人気が高くてって印象。
もっと、一般人は誰も知らないのにみたいなマイナーアーティストならいざ知らず。

一般人気が高い→CMや店内放送などで耳にする機会も多いってことになるし。

754 :絵柄:2006/10/24(火) 13:39:50 ID:nl/t7GHp
微意図と未素散るは同人ジャンルとして確立しているか
そうでないかで違うとオモ
前者は玉ファミリーって蛇みたいな芸能のいちジャンルだったじゃない
そこがオタ臭いイマゲ
未ス散るは同人ジャンルとしては少数(だよね?)だし
同じヒット曲出してるアーティストでもオタ臭いかそうでないかで
一緒にはできない

755 :絵柄:2006/10/24(火) 13:45:05 ID:uDbREEni
ここのオタ臭いオタ臭くないの定義がさっぱりわからない。
絵以上に音楽は。

756 :絵柄:2006/10/24(火) 13:51:44 ID:2q8+BRE8
アニソンに起用されるかされないかの違いとか?>オタ音楽

757 :絵柄:2006/10/24(火) 13:58:40 ID:ksZOL+eh
疑問出した748ですが

>>755
ホント解らないね。
チャートの同じようなところにいるのに
同人でジャンルができたり、「ラブファントムってタイトルの本や漫画はもういいよw」
ってなるミュージシャンと、ならないミュージシャンがはっきり分かれる。
オタ臭い臭くないは置いといて(薄々解るけどw)
>>752の一番最後で言ってる辺りなのかな

758 :絵柄:2006/10/24(火) 15:22:55 ID:V9l2enmu
はいはい音楽音楽

759 :絵柄:2006/10/24(火) 15:52:07 ID:llHpKPzY
タイトルはタイトルだし、アーティストが誰かとか
モノによっては歌の内容とすら別なんじゃないの?
全然関係ない作品の主題歌やキャラソンが
妙に自カプのイメージに合うということもあれば
いくら好きなアーティストの曲でも
こりゃちょっとタイトルにはできないみたいな曲もある。

760 :絵柄:2006/10/24(火) 17:20:58 ID:o3PLhsrn
なんかだんだんスレの主旨から離れてきてるような…

【絵柄】同人やってる奴の流行史【音楽】
こんなスレタイがお似合い。

761 :絵柄:2006/10/24(火) 17:35:40 ID:pVHs2DLn
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1159287457/423
脳板の評価スレに上げられてる絵に「正直この手の絵柄は見飽きた」ってコメントされてたけど
確かになんか良く見かける…ような気がする。癖のない絵柄でいいんだけど目新しさ皆無って感じかな。

762 :絵柄:2006/10/24(火) 19:19:47 ID:SksfvKQg
オタが好む音楽っていうと、アリプロとかサンホラとかのがしっくり来る

763 :絵柄:2006/10/24(火) 19:40:03 ID:AmY8X7AS
90年代なら遊/佐/未/森とかザバダクなんかか?<オタが好む音楽
あとはこっこなんかもその範疇かな。>762

>762
サンホラっていうのはわからないけど蟻プロはアニメの曲とか沢山書いてるし、
かんの洋子とか、あらいあきの、シーソーなんかと同じようにアニメと密接にかかわってる。
そういうミュージシャンが、オタに好かれるのはある意味当然だろうから、
この場合の限りではないんでは?


764 :絵柄:2006/10/24(火) 19:51:45 ID:3fvB7YyZ
サンホラは歌詞と曲がもろにヲタ向けだからな

765 :絵柄:2006/10/24(火) 19:54:48 ID:FebzhQrh
絵柄の話で音楽に絡めると。

あの辺(玉ネット)で生が増えて、ちょっと絵柄がリアル化したかなあ。
少女マンガ系リアル。

ただ何故かその辺を経過した絵が一気に古臭くなった。


766 :絵柄:2006/10/24(火) 20:59:19 ID:KIGKkD1D
いわゆるオヴァ絵か

767 :絵柄:2006/10/24(火) 21:00:55 ID:Hn7vp95P
芸能系の絵柄ってどうなんだろう
未だに>>765みたいなリアルオヴァ系ってイメージがある

768 :絵柄:2006/10/24(火) 21:24:58 ID:nv5pCUgw
オサレ絵とオヴァ絵の2極化って感じがする

769 :絵柄:2006/10/24(火) 21:41:31 ID:0ZsBmWof
>>768
細かく見るとまた違うんだろうけど、おおむねそんな感じかな。

ナマでリアルに細部を細かく書き込む癖が付いたまま、そこで上達すると
いい感じにオリジナルな青年誌マンガっぽい絵になりそうな気がする。

でもアニメなどのジャンルに再度行くと、妙なリアル細部とアニメ系のくっき
りデフォルメの利いた絵が交じり合って、睫だけビシバシした感じにとか、陰
影が妙に濃い絵になって不思議な感じになるような。


770 :絵柄:2006/10/24(火) 21:43:45 ID:0ZsBmWof
ごめん途中で送信した。続投。

マンガとしてはナマ・半ナマジャンルは上手い人が多いと思う。
マンガで読みやすい、少女マンガ絵を基本にしたリアル絵とかオサレっぽい絵。

でも今はアニメジャンルなどはイラストっぽい絵が多いんで合わない、混ぜれ
ない人もいるんだろうな、と。



771 :絵柄:2006/10/24(火) 21:55:03 ID:M6zyVzja
>761
2に晒すような人だからかもしれないけど
絵を見ただけで誰の絵だってわかるわけでもなければ、
誰の影響を受けたのかもよくわからない。
アクがなくて「この絵嫌い」と言う人が少なく、受け入れやすい代わりに
インパクトもなくて印象に残らない

でもこういう絵のニーズはあると思う

772 :絵柄:2006/10/24(火) 22:40:22 ID:SGEw+Dnw
>>761
なんかドージソワークの人の絵に似てると思った。
そーいやアレも何かよく見かけるってか悪く言うと
個性のない絵柄だと思う。でも東ハト1の頃とか、
男性系のミケのパンフカット見てると割と見たようなカンジ。

773 :絵柄:2006/10/25(水) 01:12:35 ID:S3v6oGz+
(´-`)。oO(ミケのパンフ…

774 :絵柄:2006/10/25(水) 01:24:00 ID:X9uNKCLE
カンコック人作家のコミクスの新刊を読んだんだが
最新刊なのに、日本の少女漫画より10年か15年は遅れてそうな
絵柄や表現方法だった

キャラクターのとぼけたセリフの後や後頭部に、大きい汗のマークや
「金髪線」ってやつがあったり。
金髪線てずいぶん前だけど、いっせいに消えてなくなったような気がする
個人的には、金髪らしい感じが出てて好きだけど、あれやるといっきに古臭くなるね

775 :絵柄:2006/10/25(水) 01:41:44 ID:QlzQYQH+
かの国は厚塗りとなれば新しい絵柄が多いのに
漫画は古いのか…

そういえば以前読んだ羅ぐなろくも90年末〜2000年初頭のものにしてはえらい古いタッチだった

776 :絵柄:2006/10/25(水) 02:26:26 ID:HTVsZXXX
カンコックはアメオサしか知らないがあれはだいぶ北東の県だね
巻が進むごとに濃くなっている…

777 :絵柄:2006/10/25(水) 04:34:26 ID:PjQWMtKE
アニメブソレン、妹に金髪線入ってるけど確かに古いw
原作者の先細った指の書き方も古いと思った

778 :絵柄:2006/10/25(水) 05:23:25 ID:bC3NdjdT
よく先細った指や爪がとんがってる指が古いという意見が出るけど
今風の新しい絵柄の指ってどんなの?

ついでに言うと上の古い指の描きかたも男性向けや萌え絵ではまだ主流だから
古いと解っててもわざと描いてる人もいそうだ

779 ::2006/10/25(水) 06:49:38 ID:ZT439E4X
今の萌え系とか男性向けである先細指の事じゃなくて
昔の少女漫画の先細い指の事をさしてるんじゃね?


780 :絵柄:2006/10/25(水) 07:05:31 ID:A+ttha2I
ぷにっとした指の先だけがとんがってるんじゃなく
指自体が小枝のように細い奴か

781 :絵柄:2006/10/25(水) 07:36:37 ID:PjQWMtKE
今は四角い爪(付け爪?)が多い気がする

あと、目が菱形(横長)だとオヴァ臭いなーと思う
カマボコ型ならひと昔前ぐらい
のの字型は今風…かな?

782 :絵柄:2006/10/25(水) 07:48:14 ID:KGsYMPtc
今は、縦長楕円→円形って過渡期だと思う

783 :絵柄:2006/10/25(水) 07:51:47 ID:Y43jG3Df
ヲタが好む音楽といえばちょっと前まではシイナりんごだと思う
痛々しい、僕ハ狂ツテイル系の作家に好まれる感じ
また意味もなくキャラに着物着せたり、和風を好む
ナース服や眼帯等医療ものも好き
本の題名は『○○××××××』
○は漢字×はカタカナ

784 :絵柄:2006/10/25(水) 09:40:42 ID:/OPqKfCL
>>783
椎名リンゴは曲名そのまま同人誌のタイトルってのも山ほど見たな。

785 :絵柄:2006/10/25(水) 10:52:37 ID:TCJKXcGn
幸/福論とかどこが幸福なんだって感じのタイトルだけもらってきたような本
かなり見た気がする

786 ::2006/10/25(水) 12:28:12 ID:xLbn77OL
巫女みこナースがウケた理由がわかった気がする

787 :絵柄:2006/10/25(水) 22:58:17 ID:ReS8XBZ2
井上の蒼天航路→張讓までで20巻
ゴンタのバガボンド→武蔵はいつもいい笑顔で何かしらんが勝つ

788 :絵柄:2006/10/25(水) 23:55:06 ID:Em05/REf
>787
前者はいったい全部で何巻になるんだw

椎名リンゴ好きやエセ和風、医療系好きなんかは、
流行っていうよりゴスロリ・ゴシックパンクあたりと同じ中二病の一種の気がする。
一回くらいはみんな通ってたり、もしくは通ってみたいと思っていたり。
ビジュアル系全盛期と椎名リンゴの時期がかぶってた2000年前後くらいに、
オタ中高生あたりがデフォで装備してたような印象。

あとこのくらいの時期に楠本マキが流行ってたような気がする。
「致死量○○○○」とか「○の葬列」とかそういうタイトルの本を結構見た。

789 :絵柄:2006/10/26(木) 10:08:09 ID:KuYIO3Ru
モムスの曲タイトルも本のタイトルによく使われてたな。

790 :絵柄:2006/10/26(木) 10:09:27 ID:NIP52WN7
『幸福論』はリンゴの曲以外にも、普通に読み物としてあるからなぁ。
曲うんぬんでは語れないと思うよ。
ま、本の内容とほとんど関係ないのばっかりなのは変わらないが。

791 ::2006/10/26(木) 10:19:53 ID:X7Uje1wc
PCでトーン張りする人が多くなったせいか
トーンを削る人いなくなったね
バックの処理で削ったりはあるけど
80年代くらいって洋服とか立体感をだすためなのか
やたらトーンを削ってた印象。今はペタっとはるだけみたいな
あと手描きのアミカケする人が少なくなった。

792 :絵柄:2006/10/26(木) 14:58:00 ID:w9AoMC54
>手描きのアミ掛け
敢えてアナログっぽさを出す為にやってる人ならいるよ。
時計野/はりとか。

トーン削りは現時点じゃアナログの方が綺麗に見える。
白黒オールCGって40前後の高齢漫画家がよくやってる印象が…

793 :絵柄:2006/10/26(木) 15:02:37 ID:3F+NuHcu
>791
PCでモノクロも描くようになる前、90年代ごろから
トーン削りは減ってきたような希ガス。
削っていても、少女漫画のような画風で、大ゴマの時に
トーンの切れ目の境目をぼかすようにちょっと削ってある感じ。

全部のコマで、服のしわとかを立体感出すために
盛り上がってる部分をぼかして削ってあると古く見えるかも。
やぼったい。
あと、立体感を出すために、人物すべてにトーンを2枚以上重ねて影つけるの、
昔はよく見たけど(バスター度とかアリーズとかみたいな)
最近はあんまり見ない。
トーンに関しては淡白になったかも。

794 :絵柄:2006/10/26(木) 15:05:26 ID:3F+NuHcu
>792
あと、男性向けエロ作家<オールモノクロCG

795 :絵柄:2006/10/26(木) 15:40:54 ID:uH4Fkfwq
>>792
白黒オールCGてのは本文じゃなくて表紙の事か?
本文の事言ってんだとしたら
高齢層の方がその辺保守的だと思ってたが
皆さん意外とアグレッシブでいらっしゃる。

796 :名前欄にスレ名入力推奨@自シ台スレ:2006/10/26(木) 19:23:38 ID:LUdO2s2a
デジコミの講座なんか見てると古い絵柄の人けっこう見かけるね
技術は最先端なのに絵柄やセンスが昔のまんまなのがちぐはぐで逆に面白いw
そういう人はアナログの画材もひととおり通ってきたって感じの人が多いな

797 ::2006/10/26(木) 21:59:13 ID:GkhLQjeS
オールモノクロCGってどゆこと?

798 :絵柄:2006/10/26(木) 23:03:27 ID:ROGbx54M
>797
白黒原稿本文もフルデジタルでってことでそ

影トーンの重ね貼りは確かに見なくなったなー
ただ当時からあれはちょっとくど過ぎて苦手だった。聖/伝の頃の芋山とか。

そういえば、この間資料に買ったボディビルの雑誌の中で
何かコスプレ?みたいなのをしてる写真があったんだけど、その衣装がそれこそ
影トーンバリバリ二重(下手すると三重)時代の懐かしのビキニ鎧みたいなセンスで
これは15年前のアニメ誌のコスプレ写真だろうかと思ってしまったが発行は去年。
やはりああいうのは中の人の年代が出てしまってるんだろうか。

799 :絵柄:2006/10/26(木) 23:08:53 ID:nA9ATZsW
ビキニ鎧も消えたけど、
フンドシみたいな腰巻のキャラもとんと見なくなったな

やたらつっぱった肩鎧(フチが盛り上がっている)、マント、ツンツンヘア、
ノリ眉毛、バンダナ、ビキニ、フンドシ腰巻、斜めがけのベルト、
ふくらはぎの所が皮ひもで結ばれているくしゃくしゃブーツ
ティアラ、大きな石のピアス、真ん丸の石がはめ込まれたごついペンダント

とかも見なくなった

800 :絵柄:2006/10/26(木) 23:10:23 ID:nA9ATZsW
個人的に影トーンの貼りこみが凄かったのは
FR常連だったイカンザキらいむが頭にある

トーンの貼りすぎで印刷潰れているのが格好いいとかおもってたよ自分w

801 :絵柄:2006/10/27(金) 00:25:51 ID:Ud3ZoN1j
もう桂正和と尻しか思い出せない

802 :絵柄:2006/10/27(金) 00:26:35 ID:es8zdcZe
そういやカンザキライムは今なにしてんだろ
ぐぐったら、同じペンネームの別人のリアのサイトにたどり着いてびびった

803 :絵柄:2006/10/27(金) 00:46:49 ID:RGpK1jzP
一時期タッチ似ている人が多かったもんなー
オタの中ではかなり影響力あったのに
最近はコミケに出ているかすら怪しいんじゃないか?

804 :絵柄:2006/10/27(金) 01:02:06 ID:es8zdcZe
カンザキライム、串ミ欄間、こげドン簿、大野区にポンあたり
人気あったよな
今でも人気なのは焦げドン簿ぐらいか?

ああいう、個性強くて同人なのに人気のある絵師って
最近いるのか?
ネットが普及して投稿雑誌じゃなくても
ウマーなえを見られるようになったからか
みんながそれぞれに好きな絵師のサイトをブクマしていく感じで
ああいう、人気を集める有名同人作家って、減ったような希ガス。
自分が知らないだけかもしれんが。

805 :絵柄:2006/10/27(金) 01:19:05 ID:RGpK1jzP
ネットや雑誌で支持される作家が居ても
同人作家じゃなかったりすることも多いしな
そして雑誌の力自体薄れてしまったし、
投稿雑誌の乱立も作家の人気を分散させてしまった

今現在、雑誌常連から大手やフォロワーが出た人は少ないんじゃないだろうか
ただ、ネットからだと絵描きさんの中でもこの人はどこからでもリンクされている、という作家も居るし。
そう言えば絵の元は元FR常連だったな

806 ::2006/10/27(金) 01:24:47 ID:L0knnRW4
>白黒オールCGって40前後の高齢漫画家がよくやってる印象が…

意味が分らない。
この世代は頑としてアナログばっかりじゃね?

807 :絵柄:2006/10/27(金) 01:40:38 ID:Q5RcTzxg
>>803
ノシ
今見ると古いなとも思いつつもやっぱすごいなぁとも思う
トーンもだが丸ペン一ページ一本使うとか言ってたし
一体どれだけ画材使ってたのか…

くどいワカメ影張りもだけど、目全体に
薄い網トーン貼ってぼかした感じにする手法も憧れて真似してたなぁ

808 :絵柄:2006/10/27(金) 02:22:35 ID:Ce5W3bif
>>806
ファンの人ごめんだけど野駄目の作者とか生江見とか酉山とかは
技術向上の為じゃなくて手抜きの為に使ってる印象

若い人(夕力ヤの人とか)は別に描いておいた人物を縮小して貼るとか
トーンの目が印刷で潰れないようにするとか
全部アナログで描いて部分的にモノクロCG(線がぼやけた絵とか)を貼るとか
良く見せなきゃって努力の後が見られて丁寧

809 :絵柄:2006/10/27(金) 02:34:46 ID:u0DSZVlZ
>白黒オールCG
リアルさ出そうとしていかにもエアブラシでやった風な影付けの痕跡がある絵の事だろうか?

線までオールデータと言うと黒紙や速度グラファーのコミックの人がそうだった気がする。
実はモノクロがデータでもアナログっぽく見せてる作家達に気づかず
今だにデータ原稿はCG効果バリバリなだけの手抜きと嫌悪してる人もいるな。

810 :絵柄:2006/10/27(金) 02:44:57 ID:dZvnQ0Xj
服の立体感でトーンを削るってのは90年代半ば以降には
見る事少なかった気はするけど(前半はよく知らない)
効果としてトーンを削ってぼかしたりするのは
90年代は凄いあったと思う。同人でもプロでも
90年代後半に少女漫画家さんの所にアシ行ってたけど
トーン係だと、削りも普通にやってたし、凄い練習した覚えがある
削りがグッと減って、ただ貼るだけって感じになったのは
同人だと2000年に入ってからな印象だな
コミワクとか普及し出して、オン活動も普通になってきてからというか
前は削ってた様な所も
キレイにぼかしたり、軽くグラデっぽくするのが増えた感じする

811 :絵柄:2006/10/27(金) 03:02:07 ID:es8zdcZe
削りは難しいからかもね
どんなに絵がきれいでも、削りが汚いと絵が台無し
削らなければそんなことないし。
絵が上手い人は削りも上手いんだろうけど。
コミスタやコミワクはトーンをきれいに削ったように見せるツールというか、
ブラシみたいのはないの?

削りといえば、90年代初めかもっと前に
砂消しでトーンの印刷を消してぼかすってのもあったね
どこのメーカーはきれいぼかせるけど、どこのメーカーは
さっぱり消えないって情報もあった

812 :絵柄:2006/10/27(金) 03:13:01 ID:RGpK1jzP
> 砂消しでトーンの印刷を消してぼかす
これで肌のツヤを表現しているのがあったなあ…

813 :絵柄:2006/10/27(金) 06:05:41 ID:KX9sWJkp
スタやPhotohoshop用の削りブラシあるけど、
薄いトーンはともかく、濃いトーンだとどうしても
・ディザっぽい削りツールだと綺麗に削れ過ぎて変
・斜線・米型削りブラシだとまともに削れない
の二択だからなぁ……。

814 :絵柄 ◆4Bu.XCznT6 :2006/10/27(金) 07:36:28 ID:AqDrisPy
CGで漫画を描くのが流行り出した頃
PhotoShop等のソフト類も高いがなにせPC本体もバカ高く
(しかも当時CG描きや漫画家は大体Macintosh)
初期投資だけで何百万単位でお金がふっとんだから、
ある程度収入の安定したベテラン漫画家がCG導入することが
多かったとオモ。
ニフティサーブとかのパソコン通信のCG系フォーラムで
よくベテラン漫画家たちが情報交換していた。

そういえば、ウェブページ立ち上げが個人でも安価で簡単にできるようになってから
商業パソコン通信はあっというまに寂れてしまったな〜
衰退した投稿雑誌の世界に似たものがある。

815 :絵柄:2006/10/27(金) 11:09:51 ID:z4nWXZ0t
ミュージシャンやイラストレーターが使ってるから、わけもわからずMac
そんなふうに考えていた時が、俺にもありました


816 :絵柄:2006/10/27(金) 11:21:55 ID:Kcx2l38n
10年以上ずっとMac使ってますが何か?
Winに比べてネット関連を中心に色々不便な点があるけど
何と言ってもウイルスの危険が少なくて頑丈なのが良い。
家族は自分以外全員Winだが
しょっちゅう故障したりウイルスに侵されたりして
とにかく大変そうだ。

817 :絵柄:2006/10/27(金) 11:22:15 ID:z4nWXZ0t
はぁ、そうですか

818 :日記:2006/10/27(金) 12:35:53 ID:mBiAJZ9f
>>816
マカーの肩身が狭くなるから馬鹿っぽいレスは
控えてくれ

819 :絵柄:2006/10/27(金) 12:42:48 ID:es8zdcZe
>816
マカーの印象悪くなるようなレスやめれw
マクも故障はあるだろ

820 :絵柄:2006/10/27(金) 15:22:11 ID:F66mbs3s
いまどきマックの利点はウイルスが無いことなんて
おおっぴらに言ってるとプゲラされるよ…
win使ってて対策ソフトろくに使わずウイルスにやられてる
おまいさんの家族も同様だ

トーンの削りが綺麗にできないのはデジコミの悩みだけど
読むほうはそんなとこ気にしてないもんだよな…

821 :絵柄:2006/10/27(金) 16:43:38 ID:SNUxpbjX
ウィンドウズ一筋で10年やってきたが
一度もウィルス感染したこと無い

822 :絵柄:2006/10/27(金) 17:20:53 ID:TLusVE8h
気付いてないだけじゃないか?
私も一度も酷い目に遭ったことないけど
試しにやったウィルスチェッカーにバンバン引っかかりまくりだったよ。

823 :絵柄:2006/10/27(金) 17:39:17 ID:llV3aYuM
ちゃんと対策してればそんな事にはならんよ…

824 :絵柄:2006/10/27(金) 17:44:45 ID:Ys9MMdfP
一応>>822のレス受けて検索したけどなんともなかったな

825 :絵柄:2006/10/27(金) 18:28:17 ID:jbiJA3Ov
良かったね
ところでそんな話題はそろそろ終わりにしようじゃないか

オフ原稿のトーン削りが廃れたのは、わざわざそんな手間をかけなくても、
最初から特定の効果目的に進化したトーンが売れ出したのもあるんじゃないかな。
赤丸ほっぺ(たまに乳首w)用のぼわっとした丸いトーンとか、
トーンフラッシュ、トーンふきだし、グラデだけで構成された模様トーンとか。
写真を取り込んだみたいな青空トーン、太陽光トーン、
木漏れ陽トーン、月・惑星トーンあたりがそのハシリかな?
あれで大分原稿の手間が軽減された記憶がある。90年代後半〜00年頃。

826 :絵柄:2006/10/27(金) 19:08:17 ID:j/K79Pyx
CGトーン出た頃は凄かった
トーンメーカーも印刷での再現性考えてなかったからか、
印刷後潰れたり飛んだりするトーン多かったし。
デザイントーン(だっけ)のCG系は使い物にならずまだ転がっているよ……


最近は一見手書きやアナログの貼りこみに見えるトーンの方が増えたね

827 ::2006/10/27(金) 19:16:47 ID:pgWjykFT
そういう印刷に使いづらいトーンをCGの背景として使えばよくね?

828 :絵柄:2006/10/27(金) 19:40:51 ID:es8zdcZe
CGトーン出たときのインパクトはすごかったな
あれ出た当初、あれ使うと浮くというか
今まであんなのなかったから違和感あったんだけど、
イベント会場で「これきれいでいいよね」とバンバン買ってる人もいた。
友人も「これおもしろい」と沢山買っていたので
それで自分もなんとなく使ってみたら、絵と合う柄もあって新鮮だった。

ああいう突如現れた目新しいものを
抵抗なく取り入れられる人が、絵の流行を変えていくのかも。

>827
印刷に出ないだけならいいが、正直微妙wなのもかなりあるぞw
買ったはいいけどどこに使うんだみたいな

829 :絵柄:2006/10/27(金) 19:47:01 ID:j/K79Pyx
実際円にぼかし入っているCGトーンは役立ってる
柔らかい影の表現や頬に赤み入れるのが楽。

ペン入れされた花や木に、レースモチーフとか十字架、魔方陣とか、カットに使えそうなトーンも増えたなー
CGだと絵フォントや素材集が多くなったためにどこからどこまで作家のものか解り辛くなってきた
芸が無いかもしれんけど、時々同じものが欲しくなったりするよ>素材集

>>827
もう台紙も変色しているしむりぽw
それでも使えそうな部分だけ切って貼ったりしたけどw

830 ::2006/10/27(金) 23:08:22 ID:gMoFaq4/
もともとトーンはデザイナ用だったのが
漫画文化の発展とともに用途がうつり漫画家御用達だったのが
同人文化の発展とともに一般人(漫画家じゃない人)も使う様になって
値段が下がって、売れるようになって、各社のしのぎによって
面白いものがバンバンと出て(つーか、同人市場を実験場にしてた気もするがw)
最近はデジタルの普及で売上げが下がり、トーン会社の倒産やトーン部の縮小
デジタル素材への転向などなど現在に至って感じか



831 :絵柄:2006/10/27(金) 23:32:00 ID:j1paq4Os
パンピーがトーンを何に使うんです

832 :絵柄:2006/10/27(金) 23:41:57 ID:OFOkM/86
仕事として漫画を描いているわけじゃない同人作家なんて、業界から見たらあくまで一般人だと思うが

833 :絵柄:2006/10/27(金) 23:47:08 ID:Kj/89KmQ
初めてトーンを漫画に使い出した漫画家は誰だったんだろう
70年代の漫画では既にトーンらしき表現があったけれども
復刻版の文庫本なので加筆修正されているのもあるだろうし
(但し柄は相当古かったから当時のものだと言われてもおかしくない)

834 :絵柄:2006/10/28(土) 00:26:42 ID:xa3jUogk
>>831
パンピのお絵かき好きの友人はちょっとした絵を描いてはってたよ

835 :絵柄:2006/10/28(土) 00:37:04 ID:ZZM+UPQD
トーン自体を始めに使い出した作家は知らないけど、
人物の影にトーンを初めて使ったのはシエロ寿史ってどっかで読んだキガス
違ったらスマソ

836 :絵柄:2006/10/28(土) 02:15:02 ID:eJ/MLkEY
手塚治虫じゃなかったっけ>トーン初めて


837 :絵柄:2006/10/28(土) 02:42:02 ID:ecPlRj4C
手塚治虫のまんがにはトーン貼ってあって驚いたけど
人物の凹凸の影には使ってなかったような
赤塚富士夫も貼ってあったような気がす

手塚治虫が最初と思うと納得がいくけど、他に誰かいなかったのかな
いなかったとしたら、トーンをなぜ貼ろうと思ったのか聞いてみたい

838 ::2006/10/28(土) 03:27:43 ID:/zsIEwjA
手塚とトキワ荘一味だろう

839 :絵柄:2006/10/28(土) 05:06:32 ID:SgKm3Mf9
昨年、石ノ森の60年代の生原稿を見る機会があったが
トーンを貼り込んでるのではなくて、印刷指定だった。
単行本ではトーンが貼られている場所に青鉛筆で指定が入っていたよ。
64年頃の原稿だった。参考までに。

840 :絵柄:2006/10/28(土) 05:16:56 ID:L4ME1UYa
手塚の生原稿には青鉛筆でアシに指定入れたと思われるところに
ふつーにトーン貼ってあったような記憶が
さほどトーン劣化してる風ではなかったので、結構最近のだったかも

841 :絵柄:2006/10/28(土) 07:47:38 ID:NdobcZRw
このマンガ表現を最初に使った漫画家はこいつだ! スレ(過去ログ行き)より

425 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 2001/07/27(金) 16:34

>>117
スクリーントーンを最初に使ったのは永田竹丸らしい。
『トキワ荘青春物語』で本人が書いてた。

842 :絵柄:2006/10/28(土) 13:32:44 ID:QuXmtYLf
>>825
最近は完全ほっぺ用の横長の乳首型トーンwもデリーターから出てるよ
あと鼻にかかる赤面用トーンも

843 :絵柄:2006/10/28(土) 17:38:37 ID:x3YXV/b+
横長乳首トーンは濃すぎて顔に貼るとやたら主張しやがって使えない

844 :えがら:2006/10/28(土) 19:58:47 ID:hFzj3cTf
乳首www

845 :絵柄:2006/10/28(土) 20:10:24 ID:fAsXl8qH
乳首トーンだろうあれはw 普通そういうんだと思い込んでたww

846 :絵柄:2006/10/28(土) 20:13:18 ID:2OQPJSf5
「ほっぺ用横長乳首」って
ここだけ見たらなんのことだかわからんw

847 :絵柄:2006/10/28(土) 20:21:41 ID:CWEDWmTE
自分はアニメイトトーンの円形ボカシ入った奴使ってるわ
影はこれ一枚で終えてる

848 :絵柄:2006/10/28(土) 22:23:37 ID:I4fysyoW
円形ぼかしトーンは影やほっぺの赤みも多いけど
エロシーンで局部に貼って使ってる人も
多いイマゲだ…男性向けでも801でも。
そしておそらくそれ用に出された(?)モザイクトーンは
ギャグで目だけ隠してあるとか男キャラの股間に
貼ってあるのしか見たことないw

849 :絵柄:2006/10/28(土) 22:25:58 ID:CWEDWmTE
ティンを隠すのが薔薇トーンだった漫画を思い出してフイタ

850 :絵柄:2006/10/28(土) 23:35:16 ID:ZPyTp5Dr
モザイクトーン、あれあまりにも色合いが暗くて濃すぎないか?
同人誌のモザイクって、それなりに周囲になじむように工夫して加工されてるような。
それで、いかにも「ここモザイクですよ!」と主張するギャグにしか使われなくなったような。

851 :絵柄:2006/10/28(土) 23:38:25 ID:CWEDWmTE
あとはいちいちトーン貼るのマンドクサ、ってのもあるだろうね
消し入れるなら修正液か、太字ペンで塗った方が早いし。

852 ::2006/10/28(土) 23:39:56 ID:iu1BOcnS
モザイク自体がもう出オチみたいな感じになってるからなぁ
最近のモザイクはフォトショのフィルタ使って本当のモザイク効果。
チンコの形がわかるくらいモザイクは小さくしてあるやつね
あれはボカシや白抜きにするよりチンコの形状が分るからって理由なだけだが

853 :絵柄:2006/10/29(日) 01:39:33 ID:QnejAGC3
>849
魚の柄になってるのも見たことがある
攻めはかつおなのに受けは、ガーみたいな細い魚でワロタ

854 ::2006/10/29(日) 02:29:00 ID:HC7E/PSM
三世が♂だっけか

855 :えがら:2006/10/29(日) 15:54:53 ID:SstKxspX
久しぶりに意識して見たんだけどクラムプの絵って古いよね。
クラムプ自体もそうだけどアニメ化されると倍率ドン…。

さすがに加齢なんだろうか。

856 :絵柄:2006/10/29(日) 17:17:48 ID:eCaP585A
コー度魏明日はかなりやばい
でもあれは、クラムプがどうこうよりアニメスタッフの絵柄の問題な気もした…

857 :絵柄 ◆4Bu.XCznT6 :2006/10/29(日) 17:32:03 ID:+1FOs4Tq
>>856
>アニメスタッフ
十把一絡げか。キムタカって言ってやれよ…

858 :絵柄:2006/10/29(日) 17:32:36 ID:u4elkJGE
スダユリコ、がゆんはどう思う?

エセ和風はパンピにも広まったみたいだ。
最近どこに行っても和柄アイテムのコーナー作られてるよ。
昔ぼん字(携帯だから出ない…)柄の服や綿のチャイナ服が出てきた時
「漫画みたい」って思ったな。

859 :絵柄:2006/10/29(日) 17:43:32 ID:QnejAGC3
古い絵柄はなんとなくわかるけど、
今最新の絵柄ってどんなのか分からなくなってきた
あまり見かけない描き方をみると、
古くからあるのか、新しいのかよく分からなくなる

がゆんは、新しめの画風、手法を取り入れてるけど
基本は古いように感じる

860 :えがら:2006/10/29(日) 19:06:49 ID:dExBslfy
妖/奇/師、漫画で見るとそうでもないのにアヌメで見ると
絵柄古くせ〜と感じてしまうのはなぜだべ?

861 :絵柄:2006/10/29(日) 19:09:41 ID:PLrNTDqZ
アニメの絵柄だいぶ変わってるからなーけっかいしは
なんか主人公とか似てないっつーか
原作と顔つき違いすぎて性格まで違うように見える

862 :絵柄:2006/10/29(日) 19:10:47 ID:PLrNTDqZ
あれ?よく見たら別の作品だった
読み間違いスマソ

863 :えがら:2006/10/29(日) 19:30:52 ID:AzFjAZY3
>>860
あれはわざとレトロにしてるだけで
輪郭線や色の載せ方は今風だと思う

864 :絵柄:2006/10/29(日) 22:34:14 ID:NpwBDO3G
濃くてキラキラした絵柄ってなんとなく古い感じがするよね。
上で言われてたクラムプとか綾香氏もそんな感じ。
でも個人的には濃くてキラキラな絵柄は好き。

865 :絵柄:2006/10/30(月) 00:40:10 ID:bLz1aMa1
濃くてキラキラかーわかる気がする。
ネットとかで有名なf○○さんとか、すごい若くてうまいのに
なんか古く見えるのはそのせいかも。
私は好きだけどね。

866 :絵柄:2006/10/30(月) 00:45:17 ID:lQxZtpfL
f何とかが誰かは知らんが本人乙

867 :絵柄:2006/10/30(月) 00:46:38 ID:DBMl5+uK
あの人が古臭く見えるのは塗りのせいじゃないじゃないかな
リアルとアニメを折半できてない顔つきのしつこさが古く感じる

868 :絵柄:2006/10/30(月) 01:07:35 ID:s/f+BbFd
誰?
○をoにしてぐぐって出てきた絵師は
ヲタとは接触なさそうな絵師だった

869 :865:2006/10/30(月) 01:37:19 ID:bLz1aMa1
>868
ごめん。それでおk。
名前の後にアスタリスクついてる人です

870 :絵柄:2006/10/30(月) 01:42:02 ID:/XsWFs/W
>>865
探して見てきたお

端々に、ここで「古い」って言われてるのがついてるね。
上瞼の太さとか、口のインクだまりとか。
PS1、SS時代のゲームイラストっぽい

しかしこの手の絵は、絶対需要なくならないと思うよ

871 :絵柄:2006/10/30(月) 02:30:12 ID:Sah0hTF8
かなり迷ったwが見て来た。>f○○
とても上手い絵だけど、確かに90年代的古さはあるね。
アニメ顔+厚塗り=カッコ良くね?ともてはやされた時代。
画風は違うが、個人的にはアキマソを思い出した。ちゅんりーとか描いてた頃の。

872 ::2006/10/30(月) 02:35:24 ID:yl+DnMKO
fooは結城信輝信者ですから
結城信輝自体が古めな絵
今風にはしてるけど、
睫毛バシナシな所とかボタっとし花とか歪んだ輪郭とか
でもアニメーターだから今風に描けっていわれたら描けるんだろうな
パラキスなんか今風なヴァカ絵になってたし

873 :絵柄:2006/10/30(月) 05:20:19 ID:Y6rNC3ys
つーか個人絵師やサイト晒し禁止って>>1にあるだろ
プロならともかく

874 :絵柄:2006/10/30(月) 05:21:03 ID:Y6rNC3ys
あ、ごめん、アニメーターって事はプロか
すまんかった

875 :絵柄:2006/10/30(月) 10:22:38 ID:Zl9Sr6U6
その人は他名化国彦インスパイ屋の耶麻本大和の劣化版だと思ってた昔。
プロになってたのか。

876 :絵柄:2006/10/30(月) 13:01:48 ID:eTxmOIbU
でもプロ/非プロの境界も曖昧だよな
定義づけておかないと荒れそうだ

アンソロジー作家はプロかどうかの線引きも曖昧やし
1つ2つ絵仕事したらプロとすればかなりの人が当てはまるし

877 :絵柄:2006/10/30(月) 14:30:48 ID:s/f+BbFd
やっとみつけた
なんとなく古く見えるのは、なんとなくカッコkック絵師っぽいからだろうか
でもウマーだから需要あるんだろうな

飛翔に連載してる人は文句なく「プロ」だし
商業誌に1度も描いた事ないのは誰が見ても「非プロ」だけど
境界線みたいな人は微妙だな。
就活の時に「プロというのはそれで食べていけるのがプロだ」って
教師に言われて納得したけどな。
絵で食っていけるなら、無名だろうとプロかなと。
コンビニバイトで食ってるなら、コンビニ店員のプロとなるが
生活できるほどの給料もらってるなら、プロとしてプライドもって仕事しろって
意味だったのだろうが、そこそこ当てはまると思う。

878 :絵柄:2006/10/30(月) 14:37:25 ID:sNCJFnwx
賞品を貰っちゃった以上、立派なプロですね!

という某高校生徒会執行部役員のセリフを思い出した

879 :絵柄:2006/10/30(月) 14:50:00 ID:01l+mZf5
スレ違い気味の話だけど、プロになるのは簡単(それもなれない人からすると大変だけど)、
本当に大変なのはプロでい続けること…って誰か言ってたな

880 :絵柄:2006/10/30(月) 14:53:06 ID:VZzWqMas
あー
「韓国っぽさ」ってあるよね
絵の大元はあんまり変わらないはずなのに、何か濃い感じ。
もはやDNAの違いなんだろうか

881 :絵柄:2006/10/30(月) 15:00:42 ID:eRk/MfC0
漫画描いて金貰ったらプロなんだろうけど
同人はプロっぽくないな
同人だけで食っていける程の人は同人のプロって感じだけど

882 :絵柄:2006/10/30(月) 15:10:47 ID:5+ckPWpY
韓国などのアジア系は何故濃さを感じるのか話し合った
民族の色彩感覚の違いじゃまいかということに。
昔の建築物や美術品見ると、中華系は日本より赤黄青の原色寄り
日本も中国からの文化に寄ってた時代は濃かったけどね

883 :絵柄:2006/10/30(月) 15:24:08 ID:c1H4db50
ただ、確かに日本の商業市場で「韓国やアジアの漫画」として見る
「輸入された」あっちのプロの作品はアジア的に濃いんだけど
ネットであちらの素人さんが作ってる、
日本の漫画作品の同人サイトなんかは
特に日本人と比べて大きく絵柄が違うとか無いんだよな

商業で扱う時は日本人から見て
より「アジアっぽいもの」「エキゾチック風なもの」を選んで
紹介する傾向とかあるのかもしれない

884 :絵柄:2006/10/30(月) 16:36:30 ID:s/f+BbFd
>882
香港のなんとかって観光地の建造物、
時代は日本の奈良時代の建造物だったんだが、塗り替えてるみたいな原色で
塗り替えてないと知って驚いた。
あっち系は鮮やかな原色だよね。日本の昔の建造物は
木造なら木の色そのままか金箔を貼るのが好きなようだが。

日本人は自然の草花の色が好きだそうだよ
鮮やかな色でも藍染の藍色や貝紫染めの紫とか。
アジア系の人たちが昔何を染料にして色を作ったかは知らないけど
日本にある草花や自然の色にはない色だから「濃い」と思うのかも。
そういえばアジアの方とか、極彩色の虫とか多いしね。

885 :絵柄:2006/10/30(月) 18:08:29 ID:sNCJFnwx
>>884
日本では無色の彫像が主流だけど、
一千年以上前、大陸文化を積極輸入してた初期の頃は
そっちの影響を受けたと思われる色つきの彫像があったそうだよ。
でも作品が殆ど残ってない事からも分かるように、
早々に色なしの道を選んだ日本人の「素材」好きは
筋金入りだね。

886 :絵柄:2006/10/30(月) 18:16:21 ID:VZzWqMas
鮮やかな黄色が入ると、異国情緒な感じがする。

887 :絵柄:2006/10/30(月) 19:56:50 ID:+WRzxH1R
奈良と京都の寺社を比べると結構わかりやすいよ

888 :絵柄:2006/10/30(月) 20:28:25 ID:Y6rNC3ys
ああ、たしかにエキゾチック、アジアンテイスト、エスニック系って濃い感じだね
そのせいかな>濃く見える

そういえば日本のオタ絵はわざとくすんだ色を選んだり、はっきりしない色味を
好んで使う絵柄が多い気がする>無視師とか
海外のオタ絵ははっきりした色彩かぱきっとしたモノトーン、くすんだ色を使うにしても
厚塗りや補色感覚でせいぜい使用されるイメージだな
鶯色とかあずき色とかをメインカラーで(さらにそういうくすんだ色を『綺麗な色』と判断して)
使うのって日本人特有の感覚な気がする

889 :絵柄:2006/10/30(月) 21:14:16 ID:mHJPr2I7
中国韓国あたりの色彩感覚からすると
日本が好みがちなくすんだ色合いは汚く感じると聞いたな。

890 :絵柄:2006/10/30(月) 21:17:13 ID:152oA70M
味覚の好みと近いものを感じるね。

891 :絵柄:2006/10/30(月) 21:26:31 ID:Dx4FwLK4
欧米人が平均的に認識できる色数は、日本人より少ないって聞いたことがある。
どの程度信憑性がある説なのかはわからないけど、
ソメイヨシノの色を『白』と言ってしまう文化では、
あまり微妙な色遣いやくすんだ色は好まれないんじゃないかな。
あと、白と黒で単純化して、色や影も簡略化して絵にするセンスは
日本人には独特のものがあるそうだ。

892 :絵柄:2006/10/30(月) 21:31:48 ID:TUvEF7Ar
わびさびの国だからね。

893 :絵柄:2006/10/30(月) 21:36:39 ID:92mnyRi9
しかし、このスレか、少女漫画家のインタビューか何かで読んだ記憶があるけど
少女マンガのカラーページ(表紙など)では
「髪の毛を黒く塗るな」と指示されるそうだね。
(ずいぶん前の記憶だから、今は違うかもしれないけど)

子供のうちはやっぱり鮮やかなものがよくて、
大人になるにしたがって、そういう感覚が出来てくるのかもね。

894 :絵柄:2006/10/30(月) 22:11:14 ID:s/f+BbFd
>891
英語よりも日本語の方が色の名前も多いらしい。
日本語には日本人も知らない色の名前もあるしね。

895 :('A`):2006/10/30(月) 22:40:39 ID:lscNGulb
色彩感覚も味覚も子供の頃から見て感じて育っていくものだから
各国で違いが出るんだろうね。
面白い。
ブルーナグッズに囲まれて育ったら
顔をオレンジか茶色で塗る子に育つかっていうと
また違うと思うがパキっとした色を好む子になるんだろかね…

896 :絵柄:2006/10/30(月) 22:53:41 ID:RXf8N/8d
気候が日本人の色彩感覚に影響を及ぼしているというのもあるかも。
曇りや雨の日が多く、湿度の高い日本では風景や色彩も曖昧なトーンになりやすい。
乾燥した大陸や、地中海のまぶしい太陽の下で生活してきた民族とは
色彩感覚もおのずと違ってくるんじゃないだろうか。

897 :絵柄:2006/10/30(月) 23:08:39 ID:dwVbKZtj
小さい子は視神経が発達しきってないから、はっきりとした色を好むんじゃなかったっけ?
んで確かそれを考慮しての色使いだったとオモ>うさこちゃんの絵本


898 :('A`):2006/10/30(月) 23:17:02 ID:lscNGulb
ハッキリとした色を好むっていうかハッキリした色しか
認識できないのはわかってるけどね。
ずっとそうゆう環境で育つとどうなるのかなってのが言いたかった。

899 :絵柄:2006/10/30(月) 23:34:37 ID:s/f+BbFd
親がミッフィーコレクターつーのはいるだろうけど
家の中だけで生きてるわけじゃないから関係ないんじゃ?
幼稚園なんか一人が赤で塗るとみんなが赤く塗ったりするし、
友達から吸収していくものの方が多いよ。

幼稚園とか気候で思い出したが、
子供のお絵かきで太陽を赤く塗るの日本人だけだってね。
欧米は黄色で塗るらしい。
そういえば太陽って夕日のときしか赤くない。

900 :絵柄:2006/10/30(月) 23:39:41 ID:Yae8gzLn
ヒノマル=太陽=赤色
という先入観があるのかな

901 : ◆4Bu.XCznT6 :2006/10/30(月) 23:45:52 ID:QiFldvHX
厳密にはこの流れスレチなんだろうけどおもしろい
勉強になるなぁ

902 :絵柄:2006/10/30(月) 23:49:06 ID:dnECdPV0
子供が普段から目にする絵に描いてある「太陽」が
赤く塗られて表現されてるからそう認識して行くのかも

903 :絵柄:2006/10/30(月) 23:57:00 ID:fzQ2KOLy
前に色見本を持って世界各国を回るという番組コーナーがあった
よく覚えてないが、アフリカ辺りではほんの数色しか認識されず「こんな色はありえない」状態だった

904 :絵柄:2006/10/31(火) 00:10:01 ID:jZ5kbu9p
>>902
その「普段から目にする太陽の絵」がどっから来たのか…というと、
これもやっぱり日の丸なのかな。
それとよく話題にされるのが、虹の色だね。
日本では7色だけど、5色しかないとか、8色以上あるという文化もあるし、
同じ7色でも日本のとは微妙に違う色にとらえてる国もあったはず。

905 :絵柄:2006/10/31(火) 01:30:21 ID:rja+EfCo
民族と色の認識の問題は、昔、民俗学だか文化人類学だかで習ったなあ。
日本人がその昔、青と緑の区別がなかったように、
民族(というより住んでる環境)によって識別できる色に差があって、
それはさらに色の名前をどう表現するか、という問題になっていくとかなんとか。

これだけではスレ違いなので。
今日本屋で久しぶりに少女漫画コーナー(とその横のBLコーナー)を見てたんだけど、
平積みにされてた本のうち、2〜3割くらいがここでよく言われてるヴァカ絵そのものでびっくりした。
今まであの手の絵は同人のものだと思い込んでたから、
書店でりなちゃ系の横に普通に並んでるとなんだかものすごい違和感を感じた。
確か、一番目立ってたのはオノなんとかっていう人だったと思う。

ヴァカ絵の、あのだるそうなポーズと四角い輪郭と半目と無駄にでかい口の不敵な笑みを、
平積みでずらっと並べられると、こっちが馬鹿にされてるような気がしてなんかイラついてくるんだよね…

906 :絵柄:2006/10/31(火) 01:33:36 ID:i5bok5Fq
オiノiナiツiメかな。あの人はまたヴァカ絵ともちょっと違うような…
ってこの人じゃなかったらすまん

907 :絵柄:2006/10/31(火) 01:39:13 ID:gJLUw3uK
>903
目の前に有るのに「有り得ない」とはコレいかに

908 :絵柄:2006/10/31(火) 01:42:19 ID:sHE8TRZP
あ、ありのままを話すぜ…

(AA略)

909 :絵柄:2006/10/31(火) 01:42:44 ID:bm9MZ2U4
いいな、903の目にはあぼーん機能が備わっているわ

910 :絵柄:2006/10/31(火) 01:43:41 ID:1W2rMuW0
オiノiナiツiメは等身高い絵か低い絵かでもまたちょっと違うしな。
ヴァカ絵の系譜といえばそうだと思うが。

911 :絵柄:2006/10/31(火) 01:52:25 ID:4V763g/i
オiノiナiツiメは多i田i由i美iなんかと同じ系統な気がする

そういや平積みで思い出したけどあiまiつiき(作家名失念)はぽいと思う
表紙とモノクロの印象が違うところも含め、ここでいうヴァカ要素が全部入ってる

912 :絵柄:2006/10/31(火) 02:14:24 ID:jZ5kbu9p
>>909
アリエネと言ったのはアフリカの人々ではないのかと予想。

913 :絵柄:2006/10/31(火) 02:25:35 ID:G/qibKlS
っていうか普通にそう読めるな。

914 :絵柄:2006/10/31(火) 03:03:11 ID:q00prFkP
目の前にあるけど、ありえない…!と感じたりする事はよくある事ではないかと

915 ::2006/10/31(火) 03:28:03 ID:j3hDU+1L
色鉛筆や絵具で
48色だ100色だと並べてハァハァするのは
日本人と欧米人だけw

916 :絵柄:2006/10/31(火) 05:35:18 ID:y9ehhvU7
色鉛筆で思い出したけど「肌色(いわゆる黄味がかったオークルベージュ)」って色は
日本にしか無いんだよね
他の国でも同じ色はあるんだろうけどそれを「肌色」というのは日本だけ
このへんも黄色人種ゆえだと思うと面白いなあと思ってしまう

917 :絵柄:2006/10/31(火) 06:15:15 ID:9aR07CCN
>>904
虹が七色ってのは、紫外線とか赤外線の種類の数だからじゃなかったっけ

918 :絵柄:2006/10/31(火) 06:36:41 ID:LLs6D75R
可視光の紫〜赤のグラデーションを何色に分けたか、だと思う

919 :絵柄:2006/10/31(火) 06:52:54 ID:zt1BYh6A
ネタが思いつかないが、そろそろ絵柄の話しに戻そう

920 :絵柄:2006/10/31(火) 17:09:24 ID:NnjwE0nN
絵柄のネタが全然思いつかないからage

921 :絵柄:2006/10/31(火) 19:36:13 ID:bm9MZ2U4
>>916
肌色が日本にしか無いのは、
黄色人種だからじゃなくて、ベージュオークルを「肌の色」とすると、
褐色や白、赤い肌の人が差別されるから、というのが大きい。
(逆に、人種の違いが無い日本は肌色が単色でも問題にならなかった)

最近は日本もそれに倣って、肌色を別の名前に変えたりするメーカーがあったはず。

922 :絵柄:2006/10/31(火) 20:09:14 ID:3RzNoTuT
絵柄話ふっていいかな。
こういうこと思ってるの自分だけかもしれないんだけど
こげ丼ぼとかから影響受けたような、
目が大きくてぱっと見て「かわいい」絵って、
二次でみるともれなく古く感じてしまう。


923 :絵柄:2006/10/31(火) 20:17:51 ID:y9ehhvU7
ずいぶんと強引な>目が大きいと古い
萌え系だとそれが普通

924 :絵柄:2006/10/31(火) 20:19:19 ID:FiEXuase
大きすぎる目は古臭く感じる

925 :絵柄:2006/10/31(火) 20:24:02 ID:JnaCLukJ
萌え絵のなかでも
目が大きくて、かつ白目の部分も多いと古く感じるな
こげ丼ぼや、見罪系萌え絵は黒目の比率が高いから
犬猫のような可愛さが感じられるとか何とか

926 :絵柄:2006/10/31(火) 20:30:43 ID:YRm/Zd4O
でかすぎる目と聞いて、綺羅りん☆革命が思い浮かんだんだが
あの作品の絵柄もタイトルセンスも、個人的には古いなーと思うんだけど
多少古くてもキラキラお目目ぱっちりの方が、子供にはウケるんだろうな。
何度もガイシュツの意見でスマン。

927 :絵柄:2006/10/31(火) 20:39:12 ID:JzOlId+E
子供には、古いも新しいもないからな

928 :絵柄:2006/10/31(火) 20:45:35 ID:NnjwE0nN
わしらが散々見てきて古いなーと思ってるものでも
子供は初めて見るものだったりするからね。
新鮮なんだろうな。

929 :絵柄:2006/10/31(火) 21:19:48 ID:ij4NJQ5B
プリクマも絵は90年代なのに髪形や服が今風だから気にならない。

特撮!板で
男性は暗色、女性は明色を好む傾向があると言われてたけど何でだろう。(何故ブルーヒロインは水色になるかって話だったと思う)。

930 :絵柄:2006/11/01(水) 03:34:47 ID:wjVLKLGT
一般から見ると、ハチクロやエウレカは古臭いみたい。
少女漫画ばりのキラキラぱっちりのがオシャレって思うみたいで、やっぱオタクとは見方違うんだなぁと、驚いた。

931 :絵柄:2006/11/01(水) 04:09:25 ID:XqsFg2pW
それ聞いた一般によるんじゃない

932 :絵柄:2006/11/01(水) 06:01:42 ID:scTs2WHl
ハチクロやエウレカ古臭いとおもうのも判るような
なんかもっさりしてる感じ。色使いとか

933 :絵柄:2006/11/01(水) 06:47:14 ID:HtQTjQB9
エウレカが古いって思うのは
カプコン系の絵が古くもっさりに思われてきたってことなのかな
厳密に言えば違うけど、ターンAや王ゲイナーの亜希万や絹の系統かと
個人的には古いというより定番絵になってる感じだが

934 :絵柄:2006/11/01(水) 06:47:48 ID:HtQTjQB9
ごめん上げちゃった…

935 :絵柄:2006/11/01(水) 08:25:19 ID:mI+2HBo0
鉢黒普通に古いと思ってた

936 :絵柄:2006/11/01(水) 08:41:16 ID:WNrNBiB9
最新の画風の歓迎される掲載誌でもないしな
新しい絵柄の割合の高い雑誌ってどれだろ
やっぱゼ口サム・無礼度なんかのライトヲタ向けかね

937 :絵柄:2006/11/01(水) 09:30:39 ID:I5XfqRSp
ちょっと他スレの流れで気になったので。

最近の創作系を見てると「○○さん系」というように
創作大手の絵に似てる絵を描く人が多いように思えるんだけど、
昔の創作系ってどんなんだったんだろうか。
やっぱり大手のフォロワーってのは結構いたりしたのかな?
(自分の思いつくのは結構最近だけど4415さんかな)

それにしても同じ系統の絵の人は、サイトの構成からリンク先まで被ってて
これはこれで面白いと思うw

938 ::2006/11/01(水) 10:01:03 ID:V1croKEU
多分937が言う創作ってSとかコミカとかに載ってる様なタイプの
創作オリジナルの事を言ってると思うんだけどこの手の人が出始めたのが
ここ数年の最近、ネットの普及&CGの普及によってだから
昔だと虹同人の大手のフォロワーになっちゃうよね
それこそだれもかれもがガユンになったように

939 :絵柄:2006/11/01(水) 10:40:31 ID:/B9HfC5E
そういえばエウレカは放映前に広告看板で絵を見たときの第一印象は
「古くさいなあ」だった。
動いてるときと動いてないときの印象が全然違うアニメってあるよね。
ぴ句サー作品の怪物会社とかクマノミアニメとか
公開前の動かないポスター絵しか情報のない頃は
うわなんだこれギョロリとして気持ち悪いとか思うんだけど
一度でも動いたものを見るともうかわいくてしょうがない。

940 :絵柄:2006/11/01(水) 10:43:19 ID:w5jQjecF
ピクサーは公開前のポスターを見ると、いつも
「うわっ可愛くねー制作者正気か」と思う

941 :絵柄:2006/11/01(水) 11:04:27 ID:t+r7ixGZ
>940
禿同!

942 :絵柄:2006/11/01(水) 11:40:39 ID:TDGeH/ya
鉢黒辺りはレトロでかわいいってのもあるけどな。

943 :絵柄:2006/11/01(水) 11:50:27 ID:w5jQjecF
とりあえず「古い」と言っておく
これ最強

944 :絵柄:2006/11/01(水) 13:09:12 ID:VufopzZg
>>939-940
わかるわかる。ありえないと、いつも思う。
でも見てみると、ギョロ目の魚がかわいく見えてくる。
動きや表情がいきいきしているからかな。
漫画の場合は、とまっているからそうもいかないよね。

945 :絵柄:2006/11/01(水) 15:23:11 ID:7EJtqH1u
ピクサー以前にねずみーアニメ全体の傾向だと思う
キャラデザインはアメリカ特有のしつこい感じだけど
動きに関しては駄作でも神
女の子とか顔は一つも可愛くないけど動きは凄く可愛い描かれてる
ジブリの千尋とかもそんな傾向ある

946 :絵柄:2006/11/01(水) 16:20:08 ID:m8bT6y+t
仕草で魅せる、と。


947 :絵柄:2006/11/01(水) 19:39:08 ID:XbsAyLuq
動くものは動きも大事な要素だよな。あとそれが映えるデザインかってのも。
動いて映える絵柄と、止まって映える絵柄ってのたぶん違うよね。

948 :絵柄:2006/11/01(水) 20:41:00 ID:8cWoN3Ff
仕草や表情が可愛いと絵柄は気にならなくなるんだよね
福/本作品の美形記号のキャラがフツーに女性受けしたみたいに

949 :絵柄:2006/11/01(水) 23:44:03 ID:BQwz/98C
ああ、分かる。
確かに動きは凄く重要。
作る側としては難しいだろうけど、もっと日本のアヌメ(字ぶり以外の)
動き重視して欲しい。

950 :絵柄:2006/11/02(木) 02:15:29 ID:HjtV8D59
>>936
新しい絵柄の系統によると思う
同人系でよく見る新しい系統は、それらの雑誌で見る事が多いけど
少女漫画誌でも、新人が多く載っている様な物には
その雑誌や絵柄を好む人向けの、新しめの絵柄がある

鉢黒なんかも、レトロというよりはディティールが雑貨屋さんっぽい可愛さだから
昔からあるちょっと古い表現なんかも
あえてやってますって感じに取られてる事が多いと思う
ただ見ると古いけど、少女漫画ではまだ王道って感じの表現方法もあるし
レトロと感じさせている物は、もっと…何ていうか昭和レトロ系を感じさせる物じゃないかな
昭和レトロと言っても系統はまた色々あるわけだけど、そこは好みで分かれる

951 :絵柄:2006/11/02(木) 03:00:07 ID:VyfSMjp8
レトロというと、なんかマツゲがビ〜ンといっぱい描いてある
手塚おさむやタツノコっぽい感じ
目が銀杏みたいな形になってるやつ

952 ::2006/11/02(木) 03:43:32 ID:A8u11Zrc
蜂黒の作者はレトロポップ系の流れの少女漫画って所かな
90年末期にデザイン業界でレトロポップが流行って
その流れで2000年くらいに同人でレトロポップが流行ったけど
あの時も蜂黒の作者はいろんな雑誌でよくかり出されてたし
蜂黒の内容みてもデザイン系の人なんだろう
あとオフシャル発行の手塚アンソロにもイラスト描いてた。

953 :絵柄:2006/11/02(木) 04:47:54 ID:N2yl90VQ
>>952
蜂黒の人はデザイン会社のデザイナーだったはず。
デビュー初期はまだ籍置いてたとか聞いた事が。

954 :絵柄:2006/11/02(木) 05:49:05 ID:/J9Ksnvm
だからかな?>デザイナー出身
直接絵柄とは関係ないけど八黒のアニメのOPのセンスが独特なの
ディティール強烈すぎて他の板で「トラウマになった」「なんか怖い」「欝」とか
散々言われてた
見ようによってはシュールで可愛いのかもしれないけどあのほんわかした絵柄と
オサレ漫画のアニメっていう先入観からかすごくちぐはぐな感じがして普通に薄暗く感じてしまい
自分も軽く欝った

桑良くは忘れたけど食べ物をモチーフにした写真アニメでパンツの形したケーキの
股の部分に黄色い蜜がかかってるとか、手の形したケーキが血まみれになりながr手招きするとかそんなん
ああいうのもデザイナー系絵柄の特有センスなんだろうか

955 :絵柄:2006/11/02(木) 06:24:40 ID:5AsbBkWB
曲の最後で複数のエビが「グギャ!」て襲い掛かるのが怖かった>八黒OP
半開きの口から歯がボロボロこぼれたり血で「help」とか書いてたりしてたね

一時期八黒っぽくほっぺにたくさんの線(赤らみ)入れるのが流行ってたな
今も健在かな?ジャンルによるだろうけど

956 :絵柄:2006/11/02(木) 06:53:36 ID:c7GPtz5b
ああいうの好む作家ってどの時代でも一定数居るんじゃない

957 :絵柄:2006/11/02(木) 07:07:07 ID:7qpIHTAA
>>954>>955
なんか見ただけで鬱になるから詳細はあんま描かない方がよくね?

958 :絵柄:2006/11/02(木) 07:56:47 ID:cxzDw4m1
>954
アニメのOPの絵コンテを原作者が描いてるの?
そうじゃないならデザイナー出身ということとそのOPのセンスは
全く無関係だと思うんだけど。

959 :絵柄:2006/11/02(木) 08:36:43 ID:IPCsDl91
opの監督の言い訳としては「アレは作中でヒロインズが作った料理の再現」らしいけどねw

960 :絵柄:2006/11/02(木) 10:01:10 ID:09dmRmqE
蜂黒の人、昔ホモ商業描いてたよね

961 :絵柄:2006/11/02(木) 10:16:47 ID:fLfPvbTH
>>957
オッパイとかチンコとか大喜びで語りまくってるスレで、何を今更

962 :絵柄:2006/11/02(木) 10:41:02 ID:IPCsDl91
>960
夏頃、カストリ雑誌で取り上げられてたね。
しかも、中古同人誌を原作者に送ったって。

963 :絵柄:2006/11/02(木) 11:21:41 ID:Cm6cpBhl
同人出身らしいからなあ
中古同人店でショーケースに飾られて高値になってたのを見た

同人が商業の一種の登竜門になってる時代にそんな珍しい事じゃないか
BLとか同人的ではなく普通の少女漫画として人気が出るのはあんまり聞かないけど
今では少女コミック作家がBL商業作家をパクったりするし


964 :絵柄:2006/11/02(木) 11:34:34 ID:2tsIyckq
それをいったら灰男なんて

965 :絵柄:2006/11/02(木) 11:35:30 ID:nzYOKXB8
そういやハツ/カレの人も元同人屋(しかも大手)だったような気がする
勘違いしてたらごめん

966 :絵柄:2006/11/02(木) 12:45:18 ID:qAucaZco
>>965
自分もよく知らなかったんだけどそうらしいね。
少女漫画板の「同人界出身の漫画家」ってスレで
名前挙がってた。

967 ::2006/11/02(木) 12:58:28 ID:ebSguaGl
今どき漫画描いてて同人経験ありませんなんてーのは
10代のローティーンデビューじゃないと無理ぽ。


968 :絵柄:2006/11/02(木) 13:09:32 ID:ZWJS0V7E
10代以外もいないわけではないと思う

969 :絵柄:2006/11/02(木) 13:17:46 ID:u8c46aZk
初彼どんなんか知らないからぐぐって見たら、結構古めの絵だなーと思った
この人の同人時代の本も調べてみたら、それでも今風に変わってる感じ
そもそも間ー賀レットって古い絵が多いと思ったので
同人出身の若い人はここには食い込めないんではないか
逆に元大手のベテラン同人なら受け入れそう

970 :絵柄:2006/11/02(木) 13:43:31 ID:fLfPvbTH
オタクの判断する新旧は、マーガレットあたりの読者と大分違うもんな…

971 :絵柄 ◆4Bu.XCznT6 :2006/11/02(木) 13:51:08 ID:bNn1etzM
別冊のほうがマ―ガよりもヤングレディース寄りなのかな。
マ―ガは絵柄古いのが多いな〜

972 ::2006/11/02(木) 17:00:14 ID:7qpIHTAA
>961
オッパイチンコマンコとグロは違うだろ。
何が 何を今更 だ。

973 :絵柄:2006/11/02(木) 17:38:08 ID:asHmYRXR
最近は瞳のハイライトは小さめなのが主流だと思ってたんだけど(りなちゃ系マンガはともかく)、
今やってる深夜アニメで瞳の半分くらいがハイライトの絵柄があって結構驚いた

974 :絵柄:2006/11/02(木) 18:38:27 ID:qHyDkW91
>>964
アレは元々動画マンだし
色々事情が違うんじゃない

975 :名前欄にスレ名入力推奨@自シ台スレ:2006/11/02(木) 19:23:53 ID:uSFUKw96
灰男の作者はよくこちかめの量さんとか部長の動画描いてましたって言ってた

976 :軽い自慢:2006/11/02(木) 21:12:50 ID:6X8Wx1iW
蜂黒の人の高群香とソウルハッカーズ本持ってる

977 :飛翔:2006/11/02(木) 21:34:07 ID:xRbSEV4f
>976
めっちゃプレミアついてそうだな…ホスィ…
スプーキー好きそうだな蜂黒の人…

と、すれ違いはここまでで
線がざくざくしていて(無視しの人みたいな感じでなく太い線でよれよれしてる)
服のつやベタがなんかきっちりしてなくて汚いと古くさい
具体的に言うと赤豚の人が箱息子に描いてる漫画の絵柄を女性向けにしたかんじ
ちょうどそんな感じの商業作家がいたんだけど名前わすれた…
90年代くらいのアンソロ、線が汚い人多くて驚いた

978 :絵柄:2006/11/02(木) 21:58:21 ID:/J9Ksnvm
ゴキブリおじさんの絵みたいなの?>線が汚くて古臭い
赤豚のあの漫画絵は古臭くて画やクに見るとすごく愛しく思えてしまうw

979 :絵柄:2006/11/02(木) 22:01:18 ID:NTdYSAYi
>画やクに
一瞬悩んだw

980 :絵柄:2006/11/02(木) 23:04:03 ID:dGOCPHiQ
線やツヤベタが陰毛みたいな絵が古臭いってなんとなく分かる。
ザカザカじゃなくてぐしゃぐしゃした絵だとオヴァ絵
分かりにい例えでスマソ…

981 :絵柄:2006/11/03(金) 00:53:17 ID:pVTySthT
>>980
もう少し分かりやすく教えてくれ。
線がチリチリしているの?
諸.星.大.二.郎を連想してしまったが、多分違うよな。

982 :絵柄:2006/11/03(金) 01:36:06 ID:FlU8NgyN
ゴキブリおじさんの線だな


983 :絵柄:2006/11/03(金) 03:32:29 ID:NNcdN1qw
次スレ立てておいたよ
次スレ指定とか、勝手に付け加えた
問題あったら、次の時は消してください

【定番】絵柄、漫画表現の流行史11【斬新】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1162492257/

984 :絵柄:2006/11/03(金) 03:34:12 ID:KFNHiKHl


985 :絵柄:2006/11/03(金) 05:43:43 ID:U7Jqsbqm
>971
別冊はおされ系ヴァカ絵の見本市のようになってて逆に驚いた
抑揚ないペンタッチと白黒中心の画面構成

986 :絵柄:2006/11/03(金) 06:10:54 ID:vGQDRFvU
今回も980過ぎたの気付かなかったw
983タンありがとう。

987 ::2006/11/03(金) 09:47:39 ID:hgtxc+2E
別冊って新人のお試し掲載&修行場だからね
必然的に若い人が多くなる
ジャンプでいう赤丸にあたる感じ?

988 :絵柄:2006/11/03(金) 10:32:07 ID:vGQDRFvU
マーガレットの別冊に関しては別物だと思う。
マーガレット、別冊マーガレットそれぞれ別の道を行くって感じ。
作者の行き来もあまりないし。
マーガの方もウ゛ァカ絵のマンガも載ったりしてるけど。

989 ::2006/11/03(金) 13:18:12 ID:2fFkvz5s
別マは独立した雑誌だよなあ…アレ。
というか別マの方が売れてるイメージがあったんだけど、
そうでもないの?
オタっ気の無い中高生が読んでるイメージ

990 :絵柄:2006/11/03(金) 14:47:30 ID:wRlzrjcf
マーガはケレン味のある話が多く、別マはまったりした話が多いね
絵は別マの方がオタクくさい…と思うけど、オタじゃない読者は
まったく気付かず読んでるみたい

991 :絵柄:2006/11/03(金) 14:57:13 ID:nhPgZziL
ttp://www.j-magazine.or.jp/data_001/main_d.html#002
別マの方が発行部数は上

ちなみにガンダムエースも本家少年エースより発行部数多い

992 :えがら:2006/11/03(金) 17:34:27 ID:0uXAotHU
ちゃおが何故…?

993 :絵柄:2006/11/03(金) 17:58:24 ID:8/Kx2q+X
>>992
梅ついでにスレ違いだが
茶おは今少女漫画雑誌売上げダントツらしいね
王者だったリボンは>>991よりもさらに下げて、仲良しとららにも抜かされたと聞いた
自分の子供の頃を考えると想像つかない

994 :絵柄:2006/11/03(金) 18:10:06 ID:gtqUuV6f
>>991は今の部数だよ

995 :絵柄:2006/11/03(金) 18:21:35 ID:8/Kx2q+X
>>994
991のデータは2005年夏までのもので、リボンはその後も下降が止まらないと聞いた。

996 :絵柄:2006/11/03(金) 18:31:29 ID:2ML9JSsm
リボンは付録がしょぼくなったからでは?
自分が汚い大人になったからしょぼくみえるのかもしれんがw

997 :絵柄:2006/11/03(金) 19:11:24 ID:YApwkXLL
へー
200万乙女当時は「リボンのほうが付録がいい」と思ってたもんだけどな〜

998 ::2006/11/03(金) 20:14:38 ID:B38cehlW
20代前半の自分が読んでた(仲良しだが)頃はレターセットでも付いてた日にゃ大騒ぎだったが、
今の茶おのCMなんか見ると、過去の全プレレベルのものが当たり前に付いてるのな…

999 :絵柄 ◆4Bu.XCznT6 :2006/11/03(金) 20:42:45 ID:I63ZHgSp
999

1000 :絵柄:2006/11/03(金) 20:43:07 ID:vGQDRFvU
スレ違いもいいとこ。
このスレぐだぐだになってきたな…

1001 :1001:Over 1000 Thread
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    最 後 尾 。  |     このスレッドは1000を超えました。
  |________|
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||             同人@2ch掲示板
      / づΦ           http://comic6.2ch.net/doujin/


246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)