2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

木原敏江part3

1 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 22:19:52 ID:???0
前スレ

さてさて、PART3でございます。

>*>*>  木原敏江  <*<*<
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1024396076/

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1089202035/


2 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 22:55:56 ID:yerR6hIi0
1さん乙です!

3 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 01:48:03 ID:???0
>>1さん乙カレー つ旦~
文庫で再発された「夢の碑」シリーズから木原さんを読むように
なった新参者です。まだあんまり作品読めてないけど
「雪紅皇子」が好きで、何度も読み返して涙しちゃう。
凛々しい登場人物が多くて、好きだ〜v

4 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 08:34:42 ID:???0
>>1さん乙です。
むかーし、アンジェリクをほぼリアルタイムで読んで以来のファンです。

「夢の碑」シリーズでは「ベルンシュタイン」と「鵺」が好き。
最近文庫で買った「杖と翼」よかったー。



5 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 19:14:06 ID:???0
まりしん人気投票
夢殿先輩7 摩利くん5 紫乃さん5 桃太郎先輩3 将鬼2 新吾くん1 若い思音1

『雪紅皇子』は私も好き。振矢と帯刀の対照的な生き方が泣けた。帯刀も根は
良い奴なぶん、「もっと早くお前たちに会いたかった」ってセリフが響く。

6 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 20:32:28 ID:???0
新吾くんに一票!
リアルタイムで読んでいるころから、「キライ」という友達はいたんだけど、
私は新吾くんの、ばかみたいに明るいところ、つまり「おひさま新吾」が大好きです。
夢さんも紫乃さんも、もちろん摩利くんも好きだけど、やっぱ、新吾がいなきゃ
この物語は成立しないのよ〜。

7 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 15:43:58 ID:???0
人気投票、紫乃さんに1票です。
ララで読んでた頃はまり一筋でしたが、
今読み返すと夢殿先輩視点で紫乃さんに惚れるなあ

8 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 01:19:03 ID:???0
まりしん人気投票
夢殿先輩7 紫乃さん6 摩利くん5 桃太郎先輩3 新吾くん2 将鬼2 若い思音1

夢さんと紫乃さんが競ってきましたね。この二人のシーン好きだったなぁ。
「皮肉屋の紫乃がとろけそうな目をする」「いいからあんたは摩利だけ見てなさい」とか。

9 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 15:55:22 ID:???0
夢さん宅に入り浸る紫乃さん・・(*´∀`*)
ほんとこの2人のシーンはどれも大好き。
欧州に行く決心を告げた夢さんに「手加減無用」って紫乃さんが
エールを送るとこなんかもたまらなかった。
連載時にはこの2人がカラーで表紙だった事もあるんですよね〜



10 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 21:58:32 ID:???0
>>9
うんうん、ありましたねカラー表紙。
私もこの二人のシーンは好きだなあ。。。
投票は夢殿さんにしていますが、負けないくらい紫乃先輩も好きだわー。

11 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 14:47:52 ID:???0
人気投票、摩利に1票

12 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 18:16:04 ID:???0
ちょっとサルベージします。

13 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 03:03:34 ID:???0
>>1
乙〜
人気投票は摩利くんへ

でも紫乃さんの新吾くんを使ってお姉さんを騙したエピと、
亡くなった時の話は大・大好き。泣けた〜・゚・(ノД`)・゚・。

14 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 11:56:44 ID:???O
本が手元になくてうろ覚えなのですが、寮で紫乃先輩と同室だったのは桃太郎先輩?
夢殿先輩はビバルディ?

15 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 19:21:06 ID:???0
>>14
部屋変え(しまりんごが別々になるとこ)では、将鬼だったよ。
その前はわからないです。

16 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 19:22:06 ID:???0
>>15
言葉が足りませんでした。
これは紫乃先輩のことね。

夢殿先輩の同室は描いてあったかなあ。

17 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 00:29:32 ID:???O
レオンの最後の微笑みが天使みたいでしたね。


18 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 17:34:42 ID:???O
>>15-16レスありがとう。なんとなく突然気になってしまってw
みんなの布団の柄がそれぞれの性格に合っていて、芸が細かいと思ったなあ

19 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 18:49:14 ID:???0
まりしん人気投票
夢殿先輩7 摩利くん7 紫乃さん5 桃太郎先輩3 将鬼2 新吾くん1 若い思音1

何か、夢殿先輩が見たら喜びそうな展開になってきたねw

20 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 12:48:11 ID:???O
即死って20レスだっけ?昼休み保守。

>>19
夢殿先輩はたった一人の愛が欲しいのさ…フッ

21 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 21:55:25 ID:???0
だいぶ票を伸ばしてきたね、ヘル・マリィ。

22 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 23:15:15 ID:???0
>>21
夢さんがそういって摩利の髪をもてあそんでる図を想像して萌えますたw

23 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 23:59:55 ID:???0
>>22
あはは。
当時「萌え」ってなかたけど、萌えキャラ=人気投票キャラなのかな?

24 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 00:14:34 ID:???0
母がドジ様ファンで、子供の時から読んでたなー
木原さんって話が上手だよね。
今杯と翼読んでるけど、アデルが可愛くて、展開もおもしろい!
ぐいぐいと引き込むような緩急があって大好きだ…

まりしんでは摩利派でした。ということで摩利に一票w

25 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 23:25:26 ID:???0
まりしん途中までしか読んだ事がなく、今日初めて
最終回まで読んだ。。摩利こんな男前になってたなんて!!

>>24 素敵なお母さまですね〜。

26 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 00:57:36 ID:???0
摩利の選んだ生き方すごいカッコいいとオモ

27 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 08:03:33 ID:???0
「摩利と新吾」、初めて読了したよ。
…辛かった。
なまじ全巻買ったもんだから「ああ、あと○巻しかない…ああ、あと○巻でお終いだ」
と思いつつもページを繰る手は止まらない。(これが辛かったこと)
で、全巻買っといてよかった。途中までだったら悶々と生殺し状態だもの。
実は存在を知りつつ、ドジさんの他の作品を揃えられるだけ揃えて読み、
これは最後にとっておきにしてた。それ、私にとってやっぱり成功だった。

極上の美品…!! これは一生読み継いでいくべき最高級品。
大人になって読んだので深い所を味わえた気がします。
一週間、魂が抜けたようなでも雄々しい力が漲ってくるような
今までにない最高の読書体験でした。
(バラバラに買った割には読む順番は正しかったみたい。「天まであがれ!」の
後にまりしんだったので、容姫様のエピソードが嬉しかった)。

28 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 19:38:34 ID:???0
木原先生の作品はどれも好きだなぁ。
やっぱり一番は摩利と新吾だけど、アンジェリクも夢の碑シリーズも好きだな。

最近杖と翼を読んだけれどすごいはまりました。
レオンといいフィリップといい好きなキャラばかり死んでしまう…

現在は夢の碑シリーズの鵺を読んでます。
前編しか無かったので続きかなり気になります。

29 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 20:20:13 ID:???0
私は「アンジェリク」「純金の童話」」「夢の碑」
がベスト3です。摩利と新吾も勿論すきですが。
皆さんのベスト3は?教えて欲しいです。

30 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 22:13:32 ID:???0
なつかしいなぁ木原先生大好きでした
20年以上前ファンクラブのイベントで先生にお会いしました
楚々として、でも庶民的でいい方でした
夢殿さんが大好きでした

生まれた子供にまりと真吾と名付けたのは秘密です…



31 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 00:40:30 ID:???0
>>30
えええー?!「まり」さんは男の子?女の子?

32 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 15:20:58 ID:???0
「アンジェリク」、ニコラの飼ってるピッコロというロバが
超かわいい。ひたむきなドングリ目でさ。

33 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 17:02:52 ID:???0
>>31
まりは14歳の女の子で真吾は17歳です
名前の由来を聞かれたので麻利支天と言う戦いの神様から
とったんだよと言ってます
マンガからとは言いにくかったので

34 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 19:27:49 ID:???0
>>33
そりゃ真実を知ったら複雑だろう・・・

35 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 22:21:53 ID:???0
私のベスト3は・・・

1位!!! 摩利と新吾
2位!!   銀河荘なの!
3位!    とりかえばや異聞

銀河荘は小学生のとき読んで、生まれて初めて泣いたマンガなの。
で、木原先生にハマって、ちょうど高校生のときにしまりんごの高校時代を読んでいたせいか
思い出深く、かつ今でも何度読んでも感動しちゃうので、1位です。
夢の碑には色々好きな作品があるけど、の中でも特に「とりかえばや・・・」なので。

36 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 22:24:13 ID:???0
>>33
うわー。いいな!
昔友人と、子供が生まれたら、どっちかがまり、どっちかが新吾と名づけて、
友達にしようと言っていた。
二人ともまだ子供ができないので、実現してませんが。
ところでだんな様は理由はご存知なのでしょうか??

37 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 22:38:24 ID:???0
私のベスト3は

一位  摩利と新吾
二位  杖と翼
三位  アンジェリク

ですかね。
キャラは
@夢殿さんAフィリップBレオン
ですね。
女の子では姫花ちゃん、アデルが好きです。

38 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 01:12:34 ID:???0
>>36
だんな様は知りません
長男はだんな様の名の一文字を入れて名付けたので
次男はしんごがいいと主張して字画など考慮して名付けました
三番目は始めからまりにしようと決めてました

又すごく木原先生の作品が読みたくなりました
これから少しづつ読んでいこうと思います
鵺ぐらいで止まっているので

39 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 03:31:25 ID:???0
>>36
とても>>33をちゃんと読んだ上でのレスとは思えなかったが

40 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 03:33:28 ID:???0
スマヌ…途中で送ってしまったorz

ちゃんともう一度自分語りで説明してやる>>38って親切なのか?

41 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 14:11:41 ID:???0
自分はこの三作がベストだよ。

1位 摩利と新吾
2位 とりかえばや異聞
3位 銀河荘なの!

まりしんととりかえばやは、高校の先輩と話が盛り上がったな。
銀河荘は知り合いから古いマーガレット・コミックスを何冊か貰ったときに
入ってて、大泣きしながら読んだ。
かなり古い本だったんで、このまえ文庫で買い直したよ。

42 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 20:21:02 ID:???0
おお。やっぱり皆さんのベストには、
「摩利と新吾 」がはいるんですね。



43 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 23:03:23 ID:???0
自分も「摩利と新吾」は大好き。
美少年の摩利も好きだけど、大人になった摩利も大好き。
大人の色気が出てて美形で凄くかっこよかったから。
「ユンター・ムアリー」のナタリアも好きだったな。切なかったけど。

44 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 02:23:24 ID:???0
銀河荘なの! も35さんと41さん入ってるんですね。
読んだ事ないので、読んでみよう。

45 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 11:46:00 ID:???0
自分のベストは

1位 摩利と新吾
2位 雪紅皇子
3位 銀河荘なの!

だなー。
生まれたころぐらいにまりしんが終わった後追いファンなので、
リアルタイムで追ってた人がすごくうらやましい……!

普段は泣けない人なのに、ドジ様漫画だけは高確率で涙ぼろぼろに
なってしまう。まりしんの震災以降は特にヤバイ。号泣。


46 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 19:28:37 ID:???O
銀河荘人気高いな。

私はまりしんの他は
愛しき言つくしてよ
水晶と天鵞絨

マイナー作品があるのはまだコンプリしてないからかも?
(しかも80年代前後)
愛しきは雑誌の加筆される前のも見たい。
言葉の響きが本当に美しい。

47 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 19:28:54 ID:???0
ベスト3
@アンジェリク(フィリップすき♪)
A杖と翼
3位は決めがたい・・・

48 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 19:51:24 ID:???0
ベスト3
摩利と新吾
アンジェリク(ジョフレ派w)


やはり、美形がたくさん出ないとドジ様
らしくない。


49 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 20:59:41 ID:???0
自分のベスト3は
花ざかりのロマンス
夢幻花伝
天まであがれ!

まりしんやアンジェリクももちろん大好きだけど
中短編に凝縮されたドジさまロマンはホントたまらない。
でも、一番好きなキャラは夢殿さんだw

50 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 01:25:27 ID:???0
>>15
紫乃と将鬼同部屋だったねー。
どんな会話してたんだろう?
「うふふ。そこにあったものを洗濯しておいたぞ」
「ひえー紫乃先輩があたしのふんどしをー!?」

51 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 02:40:12 ID:???0
木原さんって脇の末端まで、すっごくキャラ立ってるよねぇ
登場人物が多くてもさり気なく描き分けできてるし…サスガ!

52 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 21:28:55 ID:???O
私のベスト

@摩利と新吾
A雪紅皇子
B杖と翼

大きい瞳と切れ長の瞳、太陽と月
この組み合わせに弱いデス

53 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 21:55:59 ID:???0
>>50
笑ってしまいました!!!
ありそうだよね。

54 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 05:14:52 ID:???0
ベスト(一位は不動)

1.摩利と新吾
2.とりかえばや異聞
3.アンジェリク

へるめす教授とボーフォール公(「まりしん」「アンジェリク」出演)萌えですわ。
つむじ風のウルリーケ好き。かわいい。
美女夜さんってまりに告白後、ロングスカート穿いてるのね。

55 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 01:06:01 ID:???0
まりしんのすごく脇役キャラなんだけど、
卒業記念に本を図書館から盗んでいく生徒が好き。

56 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 05:30:43 ID:???0
持堂院の看板盗む生徒とセットになってる、眼鏡の人ですな。

57 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 01:12:03 ID:???0
そうそう!その人!たまにじーっとそこだけ読んじゃう。
好きだわー。彼なんか和む。

58 :花と名無しさん:2006/09/24(日) 00:20:08 ID:???O
2ちゃんが無くなったら、ここの皆さんのお話もきけなくなる。。。
寂しす

59 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:17:21 ID:???0
>>58
2ちゃんが無くなるうわさでもあるのかと思って見回ってきたけど
そんな雰囲気じゃないし・・なぜ唐突に?

60 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 02:37:05 ID:???O
【ネット】 ひろゆき氏失踪で、"悪ふざけの温床"2ちゃんねる閉鎖?…本人は「やっぱ、失踪してんじゃね?」とレス★9
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159179859/

これですな。

61 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 00:01:53 ID:???0
私の好きな短編ベスト3
1.花伝ツァ
2.無言歌
3.封印雅歌

62 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 12:05:01 ID:???O
花伝ツァ好きだ。すごく切なくて。
登場人物みんな善人なのに悲劇になってしまうのが切ない。
あと義満が格好いいね。夢殿先輩タイプかな?

史実だと世阿弥の後半生は不遇に終わるらしくて、悲しくなってしまった

63 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 15:26:41 ID:???0
封印雅歌、好きだー。
ドレスも顔もきれいな主人公達

64 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 16:45:35 ID:???0
自分は夢の碑13巻で「なんか嫌だ」と思ってしまって
なんとなく木原さんから離れてしまったんですけど、
ここ見てたら気になってきて調べたら夢の碑ってその後20巻まで
出てるんですね・・!
雪紅皇子とか渕となりぬとか、やっぱり読んでおくべきですか?


65 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 16:58:47 ID:???O
>>64
雪紅皇子は大好き、おすすめ!

ほぼリアルで9割方は読んできているがベスト3が決められない。

66 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 19:39:11 ID:???0
『夢の碑』シリーズなら
ベルンシュタインが大好きだ。
あれ読んで木原さんにはまった。

渕となりぬは途中で挫折してる……文庫で買いなおそうかな。

67 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 22:07:04 ID:???0
「どうしたのデイジー」がすきな人はいないのか・・・・
ダグラスに惚れたっけ
(読み返すと結構鼻につく奴かも)

68 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 22:31:50 ID:???0
デイジーは、正直あんまり……。もともと逆ハーが好きじゃないからかも
しれないんだけど。学生牢のあたりだけ、まりしんみたいで好きだった。

69 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 12:32:21 ID:???0
逆ハーの原点はオルコットの小説『8人のいとこ』という説があります。
実際『キャンディ・キャンディ』は原作者はそのエッセンスを
取り入れたそうです。当時の少女マンガ読者層も今の子よりも多く
小説を読んでた時代だから、デイジーもその辺りを対象にしていたのかも。

70 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 16:10:40 ID:???0
木原さんの描くヒロインは結構「鼻につく」タイプが多いんじゃないかな。
なかなか他では出てこなそうな、普通の描き手だったら扱いづらそうな感じの。
原作付きだけど木原ヒロインになりおおせてるアンジェリク、
まりしんの一二三・ささめ等。
ただ、キャラクターには複雑な造形が施してあるので
簡単に嫌いとかで切って捨てられないっていうか。
彼女らが居なかったら出てこない奥行きや余韻がある。
(アンジェは主役だけど。フィリップも公も彼女がああだから活きるんで)
この三人はとりわけリアルにしぶとく「女」って感じがする。

71 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 03:01:04 ID:???O
連載当時はアンジェリクの激動の人生にめちゃくちゃ憧れたなぁ。
しかしアンジェリクは年くってから読むとムカつく女で、
一二三とささめは当時から「なんか鬱陶しい」感じがした。
健気なくせに強引な感じが好きになれない。
ささめは最初の雪の別れで終わっとけば好印象だったんだが…
「あー、最後に当たりを引くのはこういうタイプなんだよ、
やっぱりな」って。強さよりもしたたかさを感じる。

72 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 06:10:14 ID:???0
そして終わらせられない

73 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 18:13:54 ID:???0
けっこう嫌われるんだ、アンジェリク
たしかに奔放だよね
でも、正直なところ、羨ましい!!
あんないい男3人に愛されて。。。
彼女に一番翻弄されたのはフィリップでしょう・・・だからこそ好き♪


74 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 18:37:48 ID:???0
ジョフレに惚れてたなぁ・・・
映画(昔の)見てがっかり。

75 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 19:57:14 ID:???0
映画のジョフレのおっさんにはドギモ抜かれたw

今更ながら
サビーネ先生が落としたロケットを
紫乃先輩が摩利に届けるところで、
摩利の部屋に「おなかすきました」って
貼ってある。
初めて気付いた。

76 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 22:21:58 ID:???0
>>71
この小悪魔め!

77 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 18:35:32 ID:???0
>>73
私も正直いってアンジェリクが好き。
おまけにアンジェは知らないが、ボーフォール公に小鳥のようだなんて
微笑みながら言われるなんて果報者だ。

ささめと一二三、物凄く恐ろしい存在だ。
打算じゃなくああいう行動をとるし、一貫しすぎているから。
ささめは中身が若いうちから「ばあやさん」ポジなのが凄すぎる。

78 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 21:29:50 ID:???0
ささめと一二三が当りと言うのはあまりにも世間知らずな意見じゃない?
旦那がホモでお情けみたいに結婚してもらって、一人は妾のままだし、
人の身の回りの世話ばっかリするのが好きな女、というのはかなり都合のいい幻想
な気がする。

79 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 22:33:10 ID:???0
でもなんだかんだ言って大好きな男と結ばれて本人的には
幸せなんだから当たりの一つではあるとオモ

80 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 01:34:23 ID:???0
どうあっても摩利の直系得たんだから裏山


81 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 15:38:50 ID:???0
アンジェリクより、カルメンシータやニコラに惚れていた姐さんの方が
女性ファンの人気は高かったりして。
自分はアンジェリクが好きだな。
フィリップが死んだときの「わたしのせいで〜」を除いて。

82 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 15:40:21 ID:???0
摩利そっくりの息子にお母様といわれるのは天国だねw

83 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 16:36:58 ID:???0
いやいやクウォーターは間延びしてビミョーな顔になる事が多いから・・・・

84 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 17:38:35 ID:???0
濃すぎるハーフよりクォーターの方が日本人受けはいい。
観月ありさ、リンカ、安室奈美恵、中山えみり

微妙なところを並べてしまった。

85 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 20:30:18 ID:???0
カルメンシータが、胸にナイフ刺さったまま、唇から血も滴り落ちてて、
壁沿いに「…あなた…」って言う場面が今でも忘れられない。
点描で描かれた姿が、哀しくて怖くて美しかった。正直泣いた。

86 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 22:03:19 ID:???0
怖いけど美しかったね。
あの後のアンジェリクの「あなた最高の女だわ」には激しくむかついた。


87 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 22:55:57 ID:???0
アンジェリク好きだけど、その気持ちは分かる。
じぶんがジョフレでも、カルメンシータの執念には怖じ気づくだろうなぁ。
単純馬鹿なアンジェリクの方がいいや。

88 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 20:06:51 ID:???0
アンジェが「もう踏みつけられるのはイヤ!権力が欲しいわ!」
と言って太陽に向かって握り拳固めてるイメージショットが好き。
スカーレット・オハラの少女版でしょうね。
「神様、私は二度と飢えたりなんかしません!」と誓う所がダブった。
二人とも根性座ってていいわ。
苦労してても着飾るとたちまち美人、っていうのも夢のようでいい。

89 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 20:25:36 ID:???O
>>88
そうそう。
そんでも宮廷に復帰した時に手が荒れてたりするところもいい。
アンジェリクは原作付きではあるけれど、やっぱり小道具や小ネタが利いてるんだよね。

90 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 20:45:22 ID:???0
鵺今読んだ・・・すごい欝だ・・・
みんなかわいそうだ・・・

91 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 21:50:35 ID:???0
衆道で美少年は売り手市場だから、信夫は最凶。

木原さんが、脱疽で四肢を切断した女形の3代目澤村田之助の業を
漫画化したら面白そう。
美少年から絶世の女形と成長し、男も女も好きなように翻弄したナルシスト。

92 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 23:12:10 ID:???0
青頭巾、桜の闇(だったっけ)あたりの秋篠シリーズ読んでから
鵺読むと、篠夫にとってはあれでも十二分に救われてるラストじゃないかと思う。
愛する人とやっとめぐり合えたんだねーみたいな。

93 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 00:23:36 ID:???0
>>91
いいねぇ。壮絶な生き方だったね。
鵺当時の絵で書いて欲しかったかも。

誰か小説にしてたね。


94 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 07:05:28 ID:???0
青頭巾―桜の森の桜の闇―鵺
夢幻花伝―水面の月の皇子
雪紅皇子―水琴窟―上ゲ哥
独立しているけど繋がってるインサイドストーリーっていいな。
木原さんがどれだけ物語りを大切にしているかがわかるね。
天まであがれ―忍ぶれど(まりしん)のような繋がり方も素敵だと思った。


95 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 21:38:32 ID:???0
>>93

田之助を扱った小説はいくつかありますが、
皆川博子さんの「花闇」が一番メジャーでしょうか。

横レス失礼しました。

96 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 00:13:09 ID:???0
>>95
ほかにもありますよ。
スレ違いなので、多くは語りませんが、ググってみましょ。


97 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 15:26:40 ID:???0
猟奇っぽいネタだこと。

98 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 16:46:09 ID:???0
篠夫の天使性は、都合の悪いことは忘れることに負っているのだとすれば、
「忘却は神の業なり」なんだなぁと思った。

99 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 05:21:23 ID:???O
ぬえ(漢字出ない)は切ない話もさることながら
何より木原先生が、着物や髪型・小物・風景などの当時の風俗を楽しそうに描いてらっしゃるなーと思った。

100 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 00:04:13 ID:???0
鵺は、「三人吉三」のパロディっぽくて、好きだったなあ。
歌舞伎も好きなDOZIさまらしい。

101 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 08:48:55 ID:???0
Bethのサイトにインタビュー載ってるね
読みごたえあって嬉しい。「南北朝は良くて江戸時代はダメ」って、
鵺の立場は?(笑)あの時お江戸にはまってただけだったのかな

それにしてもBeth、まさか連載するとは思わなかった!しかも室町時代舞台で
和歌ちりばめてって、嬉しい!!
しかし『杖と翼』後に引退を考えてたって……びっくり。引退しなくて良かった。

102 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 08:50:54 ID:???0
……インタビューにはしゃぎすぎて2chなのに(笑)とか使っちゃったよ
空気壊してごめん

103 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 14:11:54 ID:???O
いや(笑)は大丈夫では?
顔文字よりは、だけど。


しかし私も引退考えてたなんてびっくりだ…けんしょう炎のこととか身体的なものからかな。後は出版界は不況らしいし。

104 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 14:31:41 ID:???0
あわててBeth検索したよw
あまり近くの本屋には置かなさそうだから
ネットで手に入れるしかないかなあ……
他の執筆陣も好きな人いるから、楽しみになってきた。


105 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 22:18:37 ID:???0
>>104
わたしもw
楽しみですね。

べすへん4コマの「まりしん戦記」に笑ってしまった〜。

106 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 01:55:03 ID:???O
文庫本の杖と翼に160Pも書き下ろしてたとは知らなかった‥。これは買わねば。

インタビューの、単なる仕事ではなく作者の愛情や思い入れを感じる作品でなきゃ駄目、という
木原先生の漫画に対する姿勢にあたまが下がった。
長年やっていて職業化せずこういうふうに考えられるって、すごいことだなあ。

107 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 11:00:43 ID:???0
常々作品から伝わってきていたけど、その話聞いて
信頼できる作家、という思いが更に深まった。
濁ったものがない人だね。

108 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 11:20:05 ID:???0
連投スマソ
『シャコタン☆ブギ』がお好きだとは…!
あれはとてもいい話が多くて好き。意外に根底に少女マンガテイストがあるんだよ。
『湾岸MIDNIGHT』10巻くらいまでにもそれを感じるんで
同じものが好きだなんて嬉しい。

109 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 15:58:20 ID:???0
木原さんは過去の時代の和モノ、洋モノと交互に描いてて
「杖と翼」が最後になったかもしれなかったんだね。
で、新連載が和モノ(といっていいか?)。
どっちにも傑作を持ってるけど、和の方が木原さんらしい気がする。

110 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 20:59:49 ID:???0
杖と翼好きだなぁ。
一番はまりとしんごだけど夢の碑もアンジェリクも面白いし。
木原漫画はほぼ全部面白い!

111 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 10:48:14 ID:???0
新連載のタイトルとか主人公(?)の顔とかもBethサイトに出たんだね

主人公の顎が細くて嬉しいw最近のドジ様絵の男性キャラの顎が太いのが
悲しかったので…レオン大好きだったけど、序盤の顎の細い顔の方が
断然好きだった。時々フィリップ・摩利系の顔に脳内変換して読んでしまった

女の子の絵にはうっとりするけど。Bethサイトにある壁紙の姫様も美人だ…

112 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 14:15:17 ID:???0
早速見てみた。両方共サッパリ系な絵柄もいいね〜。
劣化云々と語られがちだけど、どの時期の絵柄も好きなんで、進化と捉えてる。
「渕となりぬ 」辺りから全部のキャラじゃないけどアニメっぽくなった感じ。
スクリーントーン映えするというか。
目の所がアイライン、マスカラ無しの素顔みたいな。

113 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 01:00:00 ID:???0
>>111
あの壁紙のお姫、個人的にイゾルデのイメージだわ
今上映中の映画より、あの絵の方がずっとイメージに近い

114 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 21:22:07 ID:???0
「落ち葉だらけのロマンス」
もう、すごく昔の作品ですけど、ロマンス4部作の
{銀色のロマンス}小学館文庫に、収録されている中の1本。

ロマンスシリーズは、どのお話も切なくてやりきれないのが
多くてアレですが、「落ち葉」は、明るいラブロマンスで大好きです。
スワニーとか、ささめちゃんとか今で言う木原版ロリキャラ(?)実は、好き。
泣き顔とか可愛いし、キュ〜ンとなっちゃう・・。

「日向へ日かげへ」は、何年経っても、読み返すごとに、号泣しています。
風子と暁生、こぞと暁生そしてポチ・・・・。うわぁぁ〜〜ん


115 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 20:13:23 ID:???0
泣いたネ

116 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 21:41:40 ID:???0
筆折るつもりがもうすぐベスで新連載♪嬉しいなぁ〜♪

117 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 23:52:09 ID:???0
暁生と摩利って境遇とかひたむきさとかがかぶるとオモタ


118 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 21:18:33 ID:???O
ここで人気だったので、遅ればせながら銀河荘なの!を読みました。
モブにポーのエドガーを始めとして、萩尾・大島・名香etc先生達のキャラが沢山登場していてびっくり。
木原先生ご自身のキャラも、フィリップやまりや白菊など盛りだくさんで
ストーリー以外でもいろいろ楽しんで読めました。

女嫌いのヘルメス教授やオルフェは、銀河荘が初出なのかな?
二男坊のイカロスおにいさまは、他の作品での登場はないのでしょうか。
一番好みだったので気になります…

119 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 15:32:22 ID:???0
Bethの新連載、和物で、しかも歌がらみ?きゃーん!嬉ひ。
発売日まであと3日。

120 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 02:02:50 ID:???0
>>119
わぉ〜ん!私もスッゴク楽しみにしています♪

121 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 11:14:34 ID:???0
ポーの一族スレでちょっと木原さんが話題になってた。
何かちょっと嬉しかったw
しかし24年組の中では不当な評価されてた、とか
新参ファンなんであんまりわからないんだけど、そうだったの?


122 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 22:42:13 ID:???0
うーん、そうとる人も居ることは居るなあ。
絵柄は確かに華やかな少女漫画風だし、
話も一言で言うとロマンスコメディ・メロドラマ系とくくられても
そうだなあ、と言えちゃうし。
でも、私の中ではしっかり24年組の漫画家なんだな。

Bethの新連載「ふるふる」読みました。
やっぱり、中世和物はドジ様に限るね!
というよりドジ様にはコレ!よ。


123 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 22:40:10 ID:???0
「ふるふる」読みました。
大満足!
先の展開が今から楽しみ〜

でも雑誌の中で浮いてるのが心配…

124 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 00:39:52 ID:???0
>>122
そのスレでは「木原さんは過小評価されてる」って流れで好意的だったよ

私も「ふるふる」読みました。
「杖と翼」も大好きだったけど、やっぱりドジ様の和物いいねー
キャラも好きだ。2ヶ月後が楽しみ

でも本当雑誌の中で浮いてるような…フラワーズならぴったりだったろうに
せめて雑誌が連載途中で休刊とかならないことを祈る

125 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 23:02:49 ID:er7Q2ipv0
ふるふる いいね。絵も話の雰囲気もドジ様らしくて好きだ。
でも、風恋記から鵺のころの絵が神すぎて、どうしても…。

126 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 00:16:30 ID:???O
ブックオフでマリとシンゴの豪華版立ち読みしてきた。
この頃の絵と夢の碑好きで懐かしかった。
途中から絵が変わってしまったのが残念。

127 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 09:39:56 ID:???O
摩利と新吾は当時ハマった!しの好きだった

128 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 17:46:29 ID:???O
ふるふる、おもしろい!
今の絵も大好き!
楽しみがふえた〜。


129 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 00:44:23 ID:???0
ここでの評判を聞きつけて『ふるふる』読んできた。
あんまり話すとネタバレになっちゃうからあれなんだけど、ドジ様の王道的
時代設定・人物描写で大感激!続きが楽しみだ。

130 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 05:51:43 ID:???0
「ふるふる」木原ワールド全開だね。まさに様式美。
背景も先生が全部描いてるのかな。
大変だとは思うけど、ファンからすると嬉しいなー



131 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 15:40:29 ID:ImkFZNiqO
>126

夢ーシリーズ1*巻あたりから絵違うよね。
目や顎が変わった気する。

132 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 21:04:07 ID:???O
鼻も変わった

夢の碑初期の顔や話懐かしい

133 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 06:59:12 ID:???O
どこかの掲示板でも碑迄面白いみたいな事書いてあった


134 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 17:25:13 ID:???O
わたなべまさことか昔から書いてても絵柄変わらない先生もいるよね。
(大抵は変わる先生多いけど)

135 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 19:58:44 ID:???0
わたなべ大御所は1960年代の絵に比べると
線が細くなっているよ。
(木原さんのデビューから読んでいるわたしが言ってみる)

136 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 09:06:04 ID:???O
やっぱまったく絵柄変わらない作家いないよね。
多少なりとも大和和紀や青池保子等も大幅に変わってないけど線違うよね。

137 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 11:16:21 ID:???0
青池さんは線というよりキャラの等身がリアルになってきて
少女漫画風華やかさがなくなってちょっと淋しいw

138 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 15:52:10 ID:???O
初期は青年みたいな絵がいまじゃエロイカも中年みたいになって悲しい。
マリシンは絵柄が変わらずいい時で完結で良かったと思う!

139 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 18:15:44 ID:???0
今の絵は今の絵で好き。特に女の子
でもまりしんには当時の絵が合ってたからあの絵柄のまま完結して良かった

140 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 09:39:24 ID:???O
多少絵柄変わったけど女の子は前より好きかも
まりしんはズルズル今でも連載してなくてきっぱり完結してくれてよかったような
今でも読み返したくなる作品多いよね♪
今似たような絵柄で内容もおそまつな漫画増えた中ずっとこの質保ってるのが凄い!


141 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 11:58:20 ID:???O
うん、質がいいんだよね。
いい仕事している。
極上のお茶を飲んでいる気分になる。
お茶請けにビスキィが欲しいな。

142 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 16:08:23 ID:???O
最近の漫画は本当に内容ないから大量にブックオフに同じ作家、同じタイトルがずらり。
木原先生のはあんまみないし摩利とか入ってもすぐ売れる。
人物や背景や話がしっかりしてるから。
今の漫画は使い捨てみたいな気する。(昔の漫画家の作品はしっかりしてる)

143 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 15:37:55 ID:???0
ビスキュイね

144 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 21:07:16 ID:???O
過去ろぐみてたら1991年(ヌエが終わった後)から絵かわったの知った。
文庫版今日買ってみたらヌエは1月、
次は同じ年の12月の作品なのに明らかに絵違った。
1年もせずに変わるのも珍しい。

145 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 02:31:19 ID:???O
>>143
あ・・・・・。。。。
そうでしたかorz

146 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 08:40:24 ID:???O
いやいや、ヌエも過渡期ですよ

147 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 09:53:25 ID:???0
夢の碑
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/967/967041835.html
木原敏江
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/974/974610624.html
木原敏江について
http://piza.2ch.net/log/gcomic/kako/961/961624474.html

148 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 12:24:21 ID:???O
ヤフーオークションの漫画で木原敏江で検索したら結構でてきた。
昔の「どうしたのデイジー」とかの初版本が2500円の値をつけてたよ。
ブックオフは本の価値みないから10円しかつかないから売れたらでかい。
不思議と誰も落札者いなかった。
今頃貴重な昔の作品手放す人いるんだね。


149 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 21:57:56 ID:rDRg4loq0
 団塊独裁クソ上司の一般的特徴

1.部下を叱る時、諭すのではなく脅すように怒る。
2.小言、注意で済む小さな失敗をあげつらって騒ぎ立てる。
  例)まとも上司「おい、それ違うぞ」
    バカ上司 「おむわぇ、ぬぅわにやっつてぇんだぃよぉう!!」
  これにより、部下に恥をかかせてストレス発散する癖がある。
3.気の弱そうな従順な部下は脅しと優しさを見事に使い分けて
  徹底的に手なずけた挙句、飼い犬またはパシリのように扱う。こうなったが最後、逃げられない。
4.反骨精神のある生意気な部下はこの手に屈しないので焦り、
  脅し、罵倒、罵声を使い、時には手も上げる。こうなったが最後、ずっといびり続けられる。
5.異性にはメチャクチャ甘い。普段の怖さとギャップになって
  まさにヤクザの常套手段「暴力の後に謝る」に似た「見た目は怖いけど本当は優しい」
  というイメージが定着。調子に乗ってより部下への横暴さが増す。
6.初めて取り組む仕事もロクに教えないくせに、その仕事でちょっとでもミスしたり、
遅れたりした部下をキャンキャン騒ぎ立てて叱り、事を荒立てようとする。
基本的に恥をかかせるのが快感な変態。
7.ギャラリーが多いと、部下がミスするたび(2のように)大声で失敗を広めて、
  自分と部下の差を周りに聞かせようと必死にアピールする。




150 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 17:14:06 ID:???0
大正浪漫探偵譚シリーズが好きだ。
主人公夫婦が好きだから、新作を読みたいと思うけど、
時代設定を考えると夫婦でほのぼの推理できる
ぎりぎりの時代まで来てしまったから続きは諦めている。
いつか倫太郎くんも徴兵されるんだろうな(´・ω・`)

151 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 01:15:28 ID:Pnxm6JjRO
鬼の話とか好きだった。
「とりかえばや」当たりの絵が好きだった。
夢の碑文庫化全話なってないような…


152 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 00:05:14 ID:iaR7GdLyO
夢の碑のキャラクターでまりしんみたいなのが好き。
(名前忘れたけど)

153 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 22:29:52 ID:???0
>>152
融明と露近?

154 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 10:38:10 ID:???O
懐かしい!
徹露の話はなんか
徹が新吾
露が摩利
接吻とかはなかったけどw

155 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 13:39:59 ID:???0
融明と露近は、まりしんそのまんまっぽかったね。
露近のほうが人間じゃないぶん摩利より屈折していて、融明は早くから働きに出ている分
新吾より世間慣れしてたけど。

今度の「ふるふる」もどことなくまりしんっぽくて楽しみだ。

156 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 19:45:38 ID:???0
「ふるふる」、日古の「うむ」って受け答えに懐かしさを感じたw

157 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 03:22:54 ID:???0
>>150
自分も大正浪漫探偵譚シリーズ好きだな。
これから時代が暗くなるから話的にきつくなるよね。

美女と野獣シリーズも好きだった。
こっち復活してくれないかな。

158 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 10:41:03 ID:???0
大正浪漫探偵シリーズは、サザエさんみたいに
時が止まったままやってくれれば、うれしい。
子供だけ大きくなるw

159 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 17:08:30 ID:???O
「風恋記」の露近とかまり顔のキャラクターが好き
「ふるふる」私も「まりしん」ぽくて最近の作品では期待できそう。

160 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 18:56:35 ID:kxKOGxmf0
>154
まりしんの接吻シーン
新吾から3回
まりから2回
案外少ないよね

161 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 21:04:59 ID:???O
新吾からの接吻は火事と姫に摩利を愛してると言った後と欧州最後の日だったような記憶
また読み返したくなった
接吻のシーン火事以外は横向がなくて後ろ姿だったよね

162 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 10:16:38 ID:StHRVleW0
しの先輩と新吾の芝居(料亭でひさ子さんが目撃した)の絡みのシーン
あれってキスしてたのかな?


163 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 12:19:17 ID:???0
紫乃先輩がそんな役得を逃す訳が

164 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 15:36:39 ID:???O
しのが新吾の上にかぶさった時「わっ」てあるから接吻?と当時思った

165 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 16:21:49 ID:???0
そんなとこ、ともいってたから
下まで触られてたんじゃ?
しのさんたら。

166 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 17:27:15 ID:???O
新吾が紫乃に男の遊郭ないか聞いた時、
紫乃が新吾の相手すればよかったのにと思ってた!!
そんな私にとってはあの料亭の2人絡みは良かったシーンの1つ!

167 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 20:29:40 ID:jmRiYbd3O
下まで触ってたとわ(´∀`)
しのさんの手の動きが気になってた

168 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 11:23:08 ID:???O
>>160

摩利からのキス
傘ごし(カガリの頃)
新吾が寝てる時(モネにみられた)
これぐらいしか思い出せない

169 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 16:32:49 ID:42w+9U7ZO
166

せっかく遊郭行って
正月やる気w

なったのにばあやさんに阻止されたの残念

1度くらい

まりしんの×××書いて欲しかった
(公や夢殿さんとのは多かったから)



170 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 09:48:46 ID:???0
え、新吾の初体験は遊廓でだったの?
あのゲリラの女の子とだとばかり。
読み直さなきゃ。

171 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 10:22:32 ID:???0
>>170
遊郭から帰った後、「みごと一人前になってきた」って言ってるよ

172 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 10:33:05 ID:???O
遊郭行った後学校で質問攻めにあい
新吾が「これから自信をつけてせまろうと思う」とか
「上下はじゃんけんで決める」と珍しく積極的だったよね。
恋人にはなれなくても1回くらい摩利の思い叶えてと当時思ったorz

173 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 10:56:57 ID:???0
遊廓で童貞喪失かぁ。
少女まんがの童顔主人公の癖に生意気だぞ。

174 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 16:04:51 ID:???O
マリも気が変わらないうちにやっちぇばよかったかも


175 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 17:03:20 ID:???0
じゃんけんで勝った方が上なのか?

176 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 00:41:48 ID:???O
ばあやに阻止されて新吾が摩利に
ジュリエット役はじゃんけんと言ってたから負けたら下かな?

177 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 00:55:03 ID:???0
ジュリエット役が上なのか

178 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 01:31:07 ID:3SNRZK8iO
欧州でマリが熱だしてシンゴが裸で上になってたシーンあったけど
上と下ってどっちがいいもんだろう(*^_^*)

179 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 10:40:03 ID:???O


180 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 14:04:50 ID:QYDdzw2I0
「淵となりぬ」の羽角と乙輪もまりしんっぽいキャラ。
(実際酔った時乙輪が上で羽角が下になってた)
文庫版の最近の絵柄でしんに似ている「天まであがれ」の
沖田の絵が乙輪みたいな顔だった。
沖田と土方もまりしんみたいな御神酒徳利。



181 :過去ログ:2006/12/04(月) 15:35:42 ID:???0
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/978/978865229.html

182 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 17:12:39 ID:???O
上がいいんだw

乙輪は融明っぽい

共通は黒髪で目がでかい

沖田と土方もキスしてる場面あった



183 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 21:30:33 ID:???O
融も童貞喪失は遊郭
↑設定とか似ちゃう
露近に院みたいに合体とかなんか言ってたのがうろ覚え
でも精神のつながりで肉欲とか接吻もないしお互い妻もいたけど隠居してからはどうか疑問
露近の子供時代が綺麗な絵だった
淵なりは絵が風恋くらいの頃で読みたかった
時代物はすんなり読めるけど現代物がなかなか読めない
今だ古い作品ばっか読んでる状態

184 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 22:15:20 ID:QYDdzw2I0
そうだね!「淵となりぬ」は夢の碑半ばぐらいの絵だったらな〜

185 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 23:35:37 ID:3SNRZK8iO
>179
上がマリ下がシンゴってイメージ(*^o^*)
角川書店から出版した8巻の輪廻転生の話文庫版にないの残念
角川書店版手放さなきゃよかった(;_;)


186 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 00:51:43 ID:???0
しまりんごの本は今文庫版しか手にはいらないよ

187 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 01:46:24 ID:???O
思音が隼人に恋心いだいた頃のエピソード読みたい!

188 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 02:06:21 ID:???0
新吾と摩利の子供も将来恋心を。。。。。。。。。。

189 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 02:49:14 ID:???O
「ディモスの花嫁」みたいに未完(学校卒業までの所で恋か友情かあいまいのまま)で終わるか、
ドリナの話なしで数年後の2人が同時刻に亡くなるラスト(最後に新吾が茉莉の名前叫ぶ場面好き)で終わりだったら
今読み返しても欧州編は避けちゃうけどラストと「輪廻」の挿し絵の新吾の笑顔が忘れられない


190 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 06:20:25 ID:???0
>>184鵺くらいの絵?

191 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 08:33:47 ID:???0
>188
3代続いて片想い家系かぁ
せつなす

192 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 11:36:08 ID:dFkG5KP50
モネは新吾パパに対して

肉欲

プラトニックラブ

どっちだったっけ!?

結婚したぐらいだからプラトニックラブっぽいと

勝手におもってる

193 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 13:08:24 ID:awy+ldCI0
『ダイヤモンドゴジラーン』が好きなんだけど、どなたか知ってる方いる?

194 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 13:53:30 ID:???O
確か洋物の話じゃなかったけ↑

195 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 14:04:20 ID:???0
>>193
覚えてるよ。
あの女の子かわいかった。特に言葉が。
主人公二人で他に2作品くらいなかったっけ。
この辺のは押入れの奥にしまいこんでるからなあ。

196 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 14:44:27 ID:???0
>>193
ヴィとアングレアヌのシリーズですね。
他に知ってる限りで2作あって、ナチスドイツの時代に
タイムスリップするのとレズの美女が出て来る話。
このシリーズは木原作品の中でも1、2を争うくらい好きかも。

197 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 15:03:25 ID:a+TubYsK0
アングレアヌは不幸すぎる、かわいそうだよね。
勘違いで妹と結ばれず。

198 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 15:30:09 ID:???O
木原作品も台詞覚えるくらい繰り返す読むのと1回読んで終わりのと差が

199 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 15:38:15 ID:???0
アングレアヌのシリーズ4,5作文庫版でまとまってるね
ゴジラーンの黒眼鏡の名無しの男がよかったな

200 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 16:13:19 ID:???O
今でもダイヤモンドゴジラーン新書で買える?
ここ見てたら欲しくなったお

201 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 16:52:09 ID:???0
>アングレアヌのシリーズ4,5作文庫版でまとまってるね

その文庫欲しい! 4、5作あるのね・・

202 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 21:18:46 ID:RWAcNXYlO
>>180
羽角と乙輪が相思相愛になれたのに最後が悲しい結末
新吾と融明をあわせた乙輪が摩利キャラの羽角に告白とかいつもと違うパターンでハマってた

203 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 23:00:03 ID:awy+ldCI0
193です。ゴジラーン以外のアングレアヌのシリーズ、ずっと探してるのに
見つからない・・・
文庫でまとまってるの?頑張って探してみます。

204 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 00:28:48 ID:???0
>>199
クォーターメン(仮名)、いいよね。
後にアラン・クォーターメンのシリーズが映画化された時、宣伝でその名を聞いて
とっさにゴジラーンの彼を思い出しちゃったのは私だけではあるまい。
木原さんの描くギャングの男って、いつもいい男だわw

205 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 11:04:29 ID:???0
>>203
アングレアヌシリーズは全部で5作。
秋田文庫の「ダイヤモンド・ゴジラーン」に全作収録されていますよ。

206 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 11:33:35 ID:???O
>202
いつもはおひさまキャラ◎がこの作品だけ羽角!
義弟の為に嫌な男に体売って薬代稼いだとこが…

207 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 13:47:23 ID:PL+6a6pM0
>>205
ありがとう!
この書き込みが終わったら、アマゾンに行ってきます。

208 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 13:56:01 ID:???O
本屋のコミックコーナーみても文庫版あんまなあったorz
古本屋では結構種類多かったけど新書はあんま種類ないよー

209 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 14:50:01 ID:zdtIKfucO
206

羽角は摩利の次に惚れ、ギャグ顔の時の2人が縞りんごの2人みたいにみえた。
輪廻みたいにフィリップにも御神酒の相方いたけど(名前思い出せない)男2人がメインの話し好き

210 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 17:07:48 ID:???0
輪廻って何?
今手に入る文庫とかコミックスとかに入ってる?

211 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 19:30:19 ID:???0
アングレアヌのシリーズの中でもダイヤモンドゴジラーンは、
ハッピーエンドで終わっているから、特に好き。お薦め。
花ゆめコミックスだったから、もう絶版かな。
ナチスドイツのタイムスリップのお話が、発表されたお話最後だったかな?
姉探しは、どうなったのか・・。
レズの美女の話。
今読み返すと切実・・。あと何年かでもう、30歳よっ!ーーと
レズの美女が、泣いてるんだけど、読んでた当時は、ぴんとこなかった。
今は・・・・。

212 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 20:57:14 ID:mE2izi3XO
輪廻は
秋田書店から発行の全集のまりしん8巻にでてた
輪廻転生
フィリップの肖像画の挿し絵があって
マリが生まれ変わりでシンゴがアンジェリークの生まれ変わりみたいな話
今は手元にないから若干違うかも
文庫版には収録されてないから手放さなきゃと後悔
今文庫版だってブックオフとか行かないと普通の書店で揃えんの難しい

213 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 21:35:10 ID:???0
輪廻って、何?しらないよ。
普通の花とゆめコミックスには載ってないって事?

214 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 21:51:08 ID:???0
私も輪廻って知らない。
でも摩利がどこかのお屋敷に行ったらフィリップの肖像画があって
「なんと俺にそっくりだった」って言うのは読んだ記憶が・・
今読み返して確認できないのがつらい。

215 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 22:15:58 ID:???0
えぇ〜、そんな話あったんだ!
読みたい。。。

216 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 22:16:39 ID:???0
>209

ボーフォール公爵のこと?

217 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 22:21:28 ID:???O
小説ぽくて→フィリップの肖像画のやつ
ページもそんなないから『まりしん』文庫版に載せてもらいたかった


218 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 22:58:08 ID:???0
最近、とりかえばや異聞を何気なく購入して読んで、ハマった。
木原作品を全部集めていきたいと思うんだけど、参考までに
これから読むにあたっておすすめの順番ってある?

219 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 23:57:03 ID:???0
夢の碑シリーズ・初期作品・無言歌・アングレアヌシリーズ
日向へのロマンス・このへんは順番関係なく読んでいい。
摩利と新吾シリーズは木原節に慣れてからのほうがいいと思う。
アンジェリクも。


220 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 10:18:08 ID:???0
初めての書き込みです。最近アンジェリクを読みまして、昔の作品読み直したいなと思ってるのですが、一期は夢よ。ただ狂えという台詞があったのはどの作品だったのかどうしても多い出せません。どなたかご存知でしたら教えていただけませんか。

221 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 10:49:13 ID:???O
>>217「逃げ水」も収録してホシカッタ
別の作家が夢殿が50才にオミキドックリそっくりな葵と鉄吾出会い葵と関係持ち最後は葵と鉄吾が心中の話
挿し絵はドジ様
読んだことなくて一度読みたいけど入手不可の作品だから(*´Д`)=з

222 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 11:19:50 ID:???0
>221
栗本薫が書いてジュネに載ってたかなんかの?
イラスト集に入ってるらしいけどそれにしても入手難しそうだね

223 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 12:23:35 ID:???O
そうそう!ジュネとファンクラブの会報に載ってたやつ!
あらすじは過去ログでみただけで最後何で心中なのか知りたい。

224 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 12:42:13 ID:???0
「逃げ水」、そんなにいい出来の話じゃないよ。
栗本薫による「まりしんやおい妄想」みたいな感じ。
この人ホントーにプロ作家?同人じゃないの?と思った。
所詮、木原さんの世界は木原さんにしか書けないんだよなーと思った。

>>223
最後なんで心中せにゃならんのか、何度読んでもよくわかんなかった。

225 :224:2006/12/07(木) 12:53:03 ID:???0
ちなみに「逃げ水」はファンクラブ会報に掲載→ジュネ掲載→
「夢占船」というイラスト集に収録されました。
夢占船、たまーにヤフオクで見かけます。


226 :223:2006/12/07(木) 13:02:08 ID:???O
情報ありがとう!

作品集とか古本屋巡りするよりオークションの方がありそうなので探してみます

227 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 13:37:22 ID:???0
>>212
これでいくと夢殿先輩はジョフレの生まれ変わりであって然るべきなんだがw

228 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 13:41:34 ID:???0
>>219
親切にありがとう!
さっそく書店&ブコフめぐりしてきます。

229 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 14:33:42 ID:???O
夢殿はマリの息子に手ださなかったのか
マリの息子はまた親友に恋してしまうのか
マリの息子がささめに「祖父と父は親友に恋してたのよ」なんて励ましたりするかその後気になる
最後歌ってるとこでシンゴの息子と仲良く手つないでるのが。。。

230 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 15:11:30 ID:cT5VNrswO
思音は隼人への恋心から逃げるように留学した話を摩利にしてた場面が切ない

231 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 15:30:07 ID:???O
>>230
sageない?

232 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 15:32:07 ID:???O
絶対モネの気持ちに気付いてなさそう。
公爵はアンジェリークにでてたフィリップと関係してた公爵に似てる。
ヘルメスやフーマやオルフェがでてた作品あったり、結構作品と作品が繋がりあって面白い。

233 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 19:06:38 ID:???0
>>232
フーマって誰だっけ

234 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 19:46:40 ID:???O
フウマ教授だよ

235 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 20:33:30 ID:???0
>>220
「王子さまがいいの!」に初出と思いますが、他作品にも出ているかと思います。

『閑吟集』日本の歌謡集:永正15年(1518年)成立:311首収
55番「何せうぞくすんで 一期は夢よたゞ狂へ」
    (なんしょうぞくすんで いちごはゆめよただくるえ)

下記2首は「摩利と新吾」にあります。235番=一二三ちゃん、248番=ささめちゃんです。
235番「あまり言葉のかけたさに あれ見さいなう 空行く雲の速さよ」
    (あまりことばのかけたさに あれみさいのう そらゆくくものはやさよ)
248番「水に降る雪白うは言わじ 消え消ゆるとも」
    (みずにふるゆき しろふはいはじ きえきゆるとも)

236 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 20:48:05 ID:???O
>232
隼人は鈍感そう
新吾だってかがりの事なきゃ一生気づかなそう
ドリナに恋する前で妄想小説みたいに心中の方が救われたかも

237 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:06:12 ID:???0
>>219
私の木原デビューはまりしんでしたよ。その後夢の碑とか鬼つながりで
大江山花伝とか。普通にコミクスで買ってた時代でした。

238 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:29:52 ID:???O
私も。
まりしんでファンになり夢の碑読んでた。
親もハマって花と夢コミック版集めた。

239 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:38:00 ID:???O
ドジ様の作品で今でも、『摩利と新吾』は時々読んでます。
『淵となりぬ』読まず嫌いでしたが、たまたまブックオフでパラパラみてたら、男同士のシーンに『おおっ』とw
前編後編はありますが中編が手に入りません。
検索しても中編だけ絶版なのが不思議です。

240 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:59:13 ID:QHaOrDYgO
絵変わってから読んでない作品あるある

241 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 22:05:41 ID:???0
あるある。ていうかほとんど読んでない;
ここ見てたら「淵となりぬ」と「杖と翼」は読んでみたくなってきた。

242 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 23:09:16 ID:???0
自分は『天まであがれ!』が最初だった。
最後泣いたなー。

243 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 23:42:04 ID:???0
「杖と翼」はかなり好き。でもまだ文庫版読んでないや。加筆かなりあるんだっけ?
「淵となりぬ」も中編だけ手に入らないお陰で読めてない…中編だけ在庫切れ、って
意味不明だよね。増刷してくれー

244 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 07:47:43 ID:???O
昨日ブックオフで
「淵」中編読んできたよ。
新品なの買おうかなの矢先に在庫ないなんてorz
いつも中編だけなくて貴重だっんだー
今日ブックオフに購入しに行かなきゃ。
105円だから他の古本屋だと絶版本だと値段高いからブックオフは穴場で嬉しい。
流石にイラスト集は置いてるのないけど、
入荷すれば安く手に入るかも。

245 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 09:04:48 ID:???0
>235 有難うございます。「一期は夢よ」のセリフは、いろんな作品に出ているとは知らなかった。
「王子さまがいいの」が初ですか。私の見たのは日本の中世ぐらいの話だったような・・・


最近、杖と翼を読みましたが、「アンジェリク」に似てますね。
もう、ちょっとアデルとサンジュストのかかわりがあるとよかったのに。



246 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 11:57:49 ID:???O
レオンが出てくるやつだっけ


247 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 12:19:58 ID:???O
>243,244
淵なりの中編だけ品切れは何でだろ?
夢の大型版でも中編に収録の巻だけ見つからない!
内容気になる〜
まりしんの文庫版が品切れならまだ理解できるのに…
アマゾンにも中編は古本屋で買えみたいなコメントが…
地元の古本屋はまりしん文庫版50円でみかけたぐらいで種類ないよ〜

248 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 01:14:56 ID:???0
>>245
「一期は夢よ〜」、夢の碑の中の短編じゃなかったっけ…
確かラストをこの歌で締めるんだよね?ちょっと探してくるわ

249 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 01:30:34 ID:???0
>>248
確か、戦国時代ものだった気がする。あやめって赤毛の女の子がヒロインで、
椿って敵役がいるやつ。あんまり好きじゃない話だけどこの詩だけはいいな、と
思った覚えがある。

250 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 02:02:42 ID:???0
ああ…あやめと椿の出てくる話って「王子さまがいいの!」の
前のエピソードだよね。「花草紙」だったっけ?

251 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 07:57:42 ID:???O
224さんと同意見で「逃げ水」挿し絵はいいが話あんまりよくない。
妄想小説なら違う話にしてくれ。
「逃げ水」期待して、

夢占船をゲットした割にはユンタームアリーのイラストが素敵な分

まぁよいかな。

252 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 10:55:57 ID:???0
>>248 そうなんです。この歌でラストが締めくくられてたと思います。
なにか「能」が関係したみたいなお話だったような気もしますが、違うかな。
わかれば是非!

253 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 14:57:00 ID:???O
>>252
現物が実家なので検証できないけど
世阿観の話の"夢幻花伝"での義満のセリフになかったかなあ
有無に自信が無いけど、終盤の語りが素晴らしく印象的な話です

254 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 15:05:58 ID:???O
世阿弥でしたねスマソ
私は花とゆめコミックスですが、夢の碑番外編でも出ていたようです

255 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 15:33:38 ID:???0
>252
私も実物が手元にないので確認できないけど「読み人知らず」が
そんな終わり方だったような気がする。
妖怪(?)の女を追う行者の話。

256 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 15:34:08 ID:???0
そういえばまりしんの前身は「お出会いあそばせ」だっけ?
新吾とみちこそっくりなまめだぬきの女の子が主役の話だったよね。


257 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 17:04:27 ID:???0
>>253,254.255
どうも有り難うございます。「夢幻花伝」「読み人知らず」探してみます。
どちらも夢の碑シリーズなんですよね。
子供のとき読んで凄く印象に残ってるものですから、もう一度読んでみたくて。


258 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 17:47:23 ID:???O
新吾の前世は女?

259 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 19:01:57 ID:???0
まりしんの前身は「あ〜ら殿」ジャマイカ?

260 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 19:02:41 ID:???0
○つ「あ〜ら殿方」ジャマイカ?

261 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 19:23:17 ID:???O
我が殿でもマリ失恋O

262 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 20:14:06 ID:TGL7QjJr0
「あ〜らわが殿」じゃなかった?

263 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 20:29:54 ID:???O
正解↑

264 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 20:34:58 ID:???0
淵となりぬ 読んでないっていう人がいましたが、実は私も
絵が変ってきたのが気になって「雪紅皇子」「淵となりぬ」はちょっと遅めに
手をだしました。
が、絵が変っていてもテイストは同じ!「雪紅…」はBSで取り上げられてたから
省きますが、「淵となりぬ」は能がテーマで、なかなかどうして面白いですよ。
…2巻は絶版らしいですが。

265 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 20:58:47 ID:???0
あ〜私が思ってたのは「あ〜らわが殿」だったのか。勘違いしてた;;
お出会いあそばせっていうのはどんな話でしたっけ?

266 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 22:08:27 ID:???0
雪紅皇子の絵までは素直に好きだな。それ以降は以前程じゃないけど好き、って
注釈付きな感じ。
個人的に雪紅の話は夢の碑の中でも1番好きなので、BSで取り上げられて
嬉しかった

267 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 22:52:48 ID:???O
〉264
淵なりは絵でずっと読まなかったけど、ふるふるを読んで絵変わっても話面白い!!!
と気付いて最近やっと読みました。
ただ2巻が抜けてるのが残念で。。。

ラストはこの先結婚や子孫の問題考えたら、
あの終わり方がハッピーエンドでわ。

268 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 01:07:26 ID:???0
>248ですが、私も>254さん同様、「読み人知らず」か
「水面の月の皇子」あたりだと思ったんですけど…違いました。
特に読み人〜はラスト、帥の宮の「あれも夢、こうしているあなたも夢、
目覚めるまでは極楽」ってセリフが好きで憶えていたから
てっきりここに歌がかかっているものだとばっかり…orz
ついでに「夢幻花伝」と「花伝ツァ」等々も確認しましたが×。
「王子様がいいの!」での場面もチェックしましたが、私の連想した
画像とは違っていたし(ラストでもないし)、何かすごく気になる〜!!
もしかして、木原作品じゃなかったのかも試練とまで思ったり。
お役に立てませんで申し訳ない…どなたか解決して下さいまし

269 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 07:18:24 ID:???O
266さんBSの少女漫画のやつ見逃してしまったのですが、
どのような内容だったでしょうか?
夢の碑が取り上げてたなんて〜
青池先生のはエロイカが取り上げていたの見た記憶があります。
肝心な木原先生のを見逃すなんて(泣

270 :253:2006/12/10(日) 11:57:31 ID:???O
>>267
乙でした
どれなんだろう、私も気になる
杖と翼以外は全部実家だから調べるのは年末年始になってしまうorz

271 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 11:59:53 ID:???O
上はアンカーミス
>>268へでした、スレ汚しすみません


272 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 13:29:09 ID:???0
帥の宮は紫乃先輩キャラで素敵でした。
キツネのマフラーを返してあげて。

273 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 14:42:30 ID:???0
他の作品でまりキャラは多いけど、
しのキャラは帥の宮以外あんまりない。
狐のマフラー返したとこ
好きです。

>259「わが殿」の新吾はなぜか苦手。
(本作では新吾&しのファンです)

274 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 15:46:01 ID:???0
杖と翼の過去ログ
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/993/993028286.html

275 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 19:27:32 ID:???O
まりしん過去ログ

検索しても

見つからない

276 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 21:31:25 ID:???0
鵺は最終巻(文庫版)品切れだった

淵となりぬみたいに
途中がないのも嫌だけど、最後わかんないのも

舞台化とか何かされない限り再販の希望が...



277 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 00:02:56 ID:???0
鵺の頃が画力のピークなんでしょかね。
ものすっごい美しい…。

帥の宮と和泉式部は、読み人知らず(だっけ?)と女子大生がタイムスリップする
話以外ででてますか?


278 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 00:35:09 ID:???0
>>269
良かったらドゾー
つ[http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1138185720/
当時の実況です。皆の言葉から内容が汲み取れると思う。

279 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 08:19:03 ID:dBTDOylK0
ありがとう!

280 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 08:59:55 ID:???0
>276
最後白楊太夫が纏をかばって刺されて
「かけがいない者を〜」の台詞が好き。

ファンサイトに淵なりのインタビュー
(ファンが先生に電話して)
載っていて白楊太夫と羽角の舞を描いて
みたいなリクエストあったけど、
当時と線が変わったのが理由で断ってた。

もっと連載続いて欲しかった作品。

281 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 13:00:34 ID:???O
文庫で集めたから不明だけど、コミック版では『淵となりぬ』なの?
文庫では『渕となりぬ』なんだけど…

282 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 21:42:03 ID:bgK3ToFVO
「渕となりぬ」じゃない?

283 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 21:45:12 ID:???O
過去ログ読んでびっくりしました。

先生、結婚されてるんですか?
独身かと思い込んでました。

284 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 23:04:46 ID:9qoP3xjhO
ヌエが終わった頃結婚でその後から絵柄変わった



どこかの掲示板で意見ました

285 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 23:21:18 ID:???O
>>245
ひょっとしたら『美しき言つくしてよ』かも。
設定は現代だけど、伝統芸能の家元一族の愛憎ものだったような…

286 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 23:38:30 ID:???O
作品多くごっちゃになる。
皆さん記憶力よく羨ましい。
ドジ様の作品は主役だけじゃなく脇役も魅力的。
渕なりぬは白楊目当てでコミック買ったくらい。
風恋記の方が作品古いのに今でも在庫あるのは、
発行部数の差?

287 :285:2006/12/11(月) 23:41:24 ID:???O
もうひとつ思い出したのは、森川久美の『花月物語』かな。
猿楽の芸人に扮して身を隠す敗軍の若君が
敵方の領主と恋仲になり、最後は切ない別れが…という話。
作中にも同じ歌が出てきて、最後も
「何しょうぞ 現世に生きて 一期は夢よ ただ狂へ」で終わる。
1978年のlala掲載の短編なので、まりしんのついでに読んだかも。
角川の全集11巻『春宵曲』に収録されている。
講談社文庫は手放しちゃったけど、おそらく『十二夜』に収録されてたと思う。
でも、どっちも絶版くさい…

288 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 23:51:03 ID:???O
本日古本屋で絶版の夢占船840円で購入(^-^)
まりしんのチエリッシュギャラリーはまだ探し中。
最近ファンになり書店巡りしてます。

289 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 23:53:10 ID:bgK3ToFVO
羨ましい!

290 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 01:02:10 ID:???O
「夢占船」ネットで検索したサイトで840円
「摩利と新吾を中心にして」は2000円でした。

291 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 01:56:47 ID:???O
木原敏江全集等絶版本多くないですか〜
文庫本も「杖と翼」しか置いてない。

同時期のガラスの仮面やエロイカなんて単行本でいまだに置いる上、
BS少女漫画夜話でも青池・美内・庄司先生の回は再放送してるのに〜

292 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 07:34:40 ID:fIWiMeHa0
>>280
私はやっぱり羽角が好き。
(摩利を思わせるあの嫉妬深い所)
義弟の結婚話がでた時、
茨の木を手でつかんでくいしばって
鬼の面が出ていたシーンが印象深い。

293 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 09:06:45 ID:???0
羽角はマリの先祖?

294 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 12:51:39 ID:???O
「摩利と新吾」を進化させた能の話だよね(´∀`)

295 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 15:26:09 ID:???0
>>285
>設定は現代だけど、伝統芸能の家元一族の愛憎ものだったような…

日独ハーフの生き別れの双子の話で、一人は日舞で一人はバレエやってた>美しき言つくしてよ
読み返してみたけど、「一期は夢よ」はなかった。

296 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 17:00:32 ID:???O
>292
中編やっとブコフで350円で入手しました。
状態あんまよくないから105円に値下げするの待ってたんですが、
絶版本なら仕方ないとあきらめて購入したばかりです。
家に帰ってからゆっくり読みますよ。
中編が気になって夢にでてきたくらいです。

羽角様の嫉妬シーンは摩利様がドリナに対しての時以上なのを感じました。
この2作品は、結構通じるものありますね。


297 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 18:26:40 ID:i3DFemntO
感想お願い
(渕の中編もってない為)

298 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 22:10:13 ID:edn4SmIoO
セリフが気になって
「美しき〜」の文庫本引っ張りだし読んだら

解説が

ファンサイトの管理人が書いていて凄い

299 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 23:39:28 ID:???0
ドリナに嫉妬する新吾大好きっこたちの動揺は各人各様でおもしろかったな。

厩戸王子がフツ姫に嫉妬する場面と、
恋する相手の全身全霊を奪い取ってしまう存在への嫉妬という点で、
少女漫画界の双璧。

300 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 23:40:16 ID:???O
sageようよ。ここんとこ毎日上がってて心臓に悪い。

301 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 01:23:45 ID:???0
>一期は夢よ……
『天まであがれ!』になかった?

302 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 06:28:58 ID:???0
>>299
新吾大好きっこというよりは、摩利大好きっこの方がショックでかかったのでは…と
自分を重ねて思ってみたり。
処天と同じ構図で、
自分→摩利(王子)→新吾(毛人)→ドリナ(フツ姫)ウザ!みたいな。

例に洩れずフツ姫は心底憎かったwけど、
ショックを受けつつもドリナは嫌いになれなかったな。
ラブラブ期間が短かったのと、結局は結ばれなかったことからかな?
引き際?が前向きで潔かったのも高感度アップ。


303 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 08:56:40 ID:???0
>>302
ごめん。
299での新吾大好きっこ=摩利、ひふみのつもりでした。

自分の場合は、摩利&王子は好きだけど、フツ姫&ドリナの出現で、
彼らの思いは邪恋だったんだと否応なく思い知らされ、
「摩利&王子、とっとと諦めなさい」とあっさり宗旨替え。
でも、諦めきれずジタバタしているふたりがまた面白かった。


304 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 13:07:11 ID:???O
>280

『かけがえのない者を助けることができてわたしは満足だ……』
この台詞で白楊に惚れたが……

夢の碑死ぬ人大杉



305 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 14:46:41 ID:???0
時代物が多いからっていうのもあるだろうけど、唯一の現代物である『昼の月・夜の谺』でも
ヒロインと敵役が死ぬからなぁ……。恋や使命に命懸けな人物描写が多いよね。
だけど不思議と痛々しくない。

306 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 14:55:37 ID:???0
>>302
私はフツ姫は心底うざかったけど
ドリナはよくぞ現れてくれました! だったな。
摩利と夢殿派だったもんでw

307 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 15:50:06 ID:???0
>>287
一期は夢よで質問した者です。
まりしん連載中のLALAに花月物語・・・懐かし。
私が記憶をごっちゃにした可能性もアリという気がしてきました。
花月物語を手に入れて確かめてみねば。
本当にあやふやな質問なのに色々考えてくださっって有難う。感謝です。
>>301のかたも有難う。読んでみます。

308 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 16:02:58 ID:???0
307です。続けてすいません。昨日お礼を書き込みたかったのですが、何故かアクセスできませんでした。
にちゃんねるって初心者でよくわからなくて。今書き込めてよかった。
花月物語とカン違いしてたかもです。
一期は夢は木原先生の専売特許のように思っていたものですから。
今、淵になりぬを読んでいます。羽角素敵。
昔ので覚えているのは、「無言歌」ぐらいなんです。
「美しき言」も感動した記憶があるので手に入れて読んでみたいなと。
考えてくれた人、本当に有難う。嬉しかったです。

309 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 01:37:22 ID:???0
ここでは話題に上らないけど、『黄昏のシンデレラ』が
結構好きです。サスペンスの要素が取り入れられていて
当時のドジさまには珍しく辛口のラブストーリーでした。
主人公の男性のビジュアルがカッコ良かった。

310 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 02:02:22 ID:???0
『黄昏のシンデレラ』私も好きですよ。
木原さんのお話は結構容赦ないというか…。無理矢理ハッピーエンドにならない
ところが余韻があってまたよい。
短編だと、ドイツの将校と踊り子の話も好き。

311 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 17:53:27 ID:???O
>307
私も羽角が素敵。
淵の中編が見つからない。
文庫版で絶版の作品(タイトル略)
『とりかえばや』
『ぬえ後編』
『雪紅皇子』
『ベルンシュタイン』
『銀河荘』
『デイジー』
『王子様が』
『ダイヤモンド』
『愛しき』

と書店の検索コーナーで調べがっかり!
特に『淵』の中編…



312 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 18:10:09 ID:TBezn3Vf0
虹の森の鬼の画集七百円で古本屋で買えた。
「転生神話」載ってなくて残念。
まりしんの画集はプレミアムがついて
高値で買えなかったけどそっちに
載ってたかも。
鵺の後編は最近書店で買えた。
貴重だったんだ。
夢の碑文庫版なんてめったに見ないもん。
ほとんど
「杖と翼」しか見かけない。


313 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 19:57:21 ID:???0
「夢の碑」の「ベルンシュタイン」はいい話だ(笑)
http://piza.2ch.net/log2/gcomic/kako/960/960083845.html

314 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 22:10:41 ID:Knhi4X1xO
オルギールや主理は夢殿系?

315 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 07:31:26 ID:???0
2人とも新吾系ではないよね

316 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 08:47:12 ID:0htU5Gmr0
夢の碑

・とりかえばや異聞
 織田・毛利の戦いの渦中、男女の双子が入れ替わる
・青頭布
 平清盛の治世、出世を願って敵方に降伏する若君
・鵺
 江戸時代、伊勢久居藩の若様、忍夫は横恋慕の誤解から人を殺し、女中可那枝と駈け落ち
・雪紅の皇子
 南北朝時代、不思議な力を持った娘・根姫と、南朝の第二皇子・映宮
・ベルンシュタイン
 18世紀前半、欧州ベルンシュタインのベリシウと剣士・オルギールの悲恋
・渕となりぬ
 室町時代末期、猿楽(能)に命をかける義理の兄弟
・風恋記
 後鳥羽院と不思議な力を持った美しい鬼
・大江山花伝
 茨木童子や、雨月の「菊花の契」の様な短編、足利義光と能の大家・世阿弥の関係を描いた短編



317 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 10:25:14 ID:hXTK9KaLO
淵なり
風恋記
ベルン

この3作品特に好き

318 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 10:40:46 ID:???O
>>316-317
sageてくれないかな?
そんで前から気になってたけど『渕となりぬ』だから。
好きな作品なら尚更、表記には気をつけようよ…

319 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 11:35:08 ID:???0
316じゃないけど質問。
このスレ、sage進行なの?どうして?

320 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 12:58:52 ID:???O
やたら同じ人が漢字の違いやsageにこだわってるのは何で?
(他の板は漢字当て字でも神経質に騒がない)

321 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 15:13:20 ID:???O
2CHなんだから、
例えば「茉莉と伸吾」とかでもいいのでは…
ageでもsageだってどっちでもいいのでは…
こだわるなら作者公認の2件あるファンサイト掲示板の方がいいのでは…

322 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 22:50:53 ID:???0
>>314
オルギールと主理はそっくりだけど、夢殿先輩は絵柄が変わった関係でちょっと違う顔してるね。
両者の中間地点として「読み人知らず」の行者がいる。前半は夢殿・ジョフレ顔だけど、後半は
オルギール・主理に近い。
主理顔って格好良い人多い気がするな。風吹、オルギール、ケビン(『黄昏のシンデレラ』)等等。
「昼の月夜の谺」の成海は最悪だったけど。

323 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 00:26:28 ID:???0
ジョフレは綺麗な顔をしていたなぁ。
夢殿さんよりアゴのラインが意外に華奢な女顔のイメージ。

324 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 06:50:27 ID:???0
>>321
同意。


325 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 12:14:04 ID:???O
ジョフレとニコラは兄弟だけど、
ニコラは新吾っぽいと思ってた。
フィリップがニコラにメイクさせてアンジェリクに見せたのがあって複雑。


326 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 22:02:28 ID:???0
ジョフレ大好きだった・・。基本的に、木原キャラの長髪美男が好き。
アンジェリクでは、フィリップの方が、悲劇性も有り
人気が有るのかしら?
そもそも、原作のジョフレは、木原漫画より野性味溢れてて
後から原作読んだものの、どうにも、こうにも違和感がありました。
訳が、なじめなかった。お話もほとんど別モノですが。
アンジェリクのことを「あんた」て呼ぶのがどうもvv
木原漫画の優雅で、自由人なジョフレが、今でも一番好きかな。
クレマンとの関係がすごく好きだった・・。




327 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 22:48:14 ID:???0
ドジ様のジョフレはかっこいいよ〜。
映画でみたらびっくりのオッサンが、ジョフレでショック。


328 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 23:02:04 ID:???O
ジョフレは改めて読み直したら夢殿系。
主理も甘やかしてる所が似てる。

最近の作品では夢殿系いなくて寂しい。

329 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 04:45:36 ID:???0
ジョフレの黄金の声、聴いてみたい。
熱々のスポンジに包まれた冷え冷えのアイスクリームも食べてみたい。

330 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 10:36:06 ID:???O
ドジ様の作品は主役以外でも美形多い!
公爵とか渋いおじ様キャラに惹かれる。

331 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 16:06:58 ID:???O
杖と翼に「フィリップ」という名前の太ったおっさんいてショックだった

332 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 16:18:14 ID:???0
公爵はロマンチストすぎるよなぁ。
金と暇がたっぷりあって、横にはフィリップ。
思う存分ロマンにひたれてうらやましい。

333 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 00:56:03 ID:???0
ジョフレは文句ナシに格好イイ!ので、最初はジョフレに惹かれて読んでいくのだけど
ラストに向けてのフィリップの追い上げが凄いのだな。
「公爵そなたは…」の歌を歌いながら馬車に載っている姿とか、思い出しても泣けるよ。

アンジェリクは、出てくる男性キャラが一人一人すごく良いと思う。

334 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 12:28:49 ID:???O
フィリップ最後の所でジョフレ追い上げたと思う。
あれからフィリップ系好きになった。
まりしんだけは途中から新吾の成長ぶりに新吾派になったけど。
初期の作品は新吾系いたのにまりしん終わったから新吾顔みなくなった。


335 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 13:28:26 ID:???O
性格や雰囲気似てるキャラはいるけど、新吾顔は絵柄も変わったせいもあって夢の碑でもいなかったし。

読み人知らずの行者は夢殿顔してた。

336 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 23:23:24 ID:???O
根姫は新吾系だよね。
あと洋物でもいたよね?

最近は新吾系は女ばっかりだけど新作は男だったから「おぉっ!」と感動したよ。

337 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 00:18:37 ID:???O
女顔の新吾系はいるね。
男でも目の描き方違うけど目の大きいのは新吾系かな。


ふるふるの比古も目大きいよね。

やっと来月続き読める。

338 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 02:45:07 ID:???0
ジョフレの若き日の冒険譚を読みたいなぁ。

ゴラン?夫妻の著作権がうるさいだろうから、
ジョフレ顔の黒髪ロン毛貴族チョフレの、恋と冒険と青春ロマンで。

339 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 10:19:04 ID:???O
今の絵でジョフレ描いたらどんな感じだろ〜

340 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 10:45:00 ID:???O
冴え冴えとした、切れ長の瞳かな?

341 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 14:26:26 ID:???O
杖と翼のアデルとリュウはお日様系

当時レオンとリュウの絡みを期待してた

342 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 15:05:41 ID:???0
ふるふるはもろ新吾だから今後楽しみだよ

343 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 16:11:55 ID:???0
必ず摩利キャラは
どの作品でも出てくるよ

344 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 18:07:37 ID:???0
木原さんほどキャラの描き分けする人って他にいないよね。
一つの話の中で、かぶる顔がいないってすごいと思う。
本当に漫画を描くのが好きなんだろうな。そういうとこも大好きだわ。

345 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 20:14:32 ID:???O
脇役も人気あるよね!

346 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 01:40:48 ID:???0
>344
本当にかぶる顔そういえばいない。

あの年でしっかり描き続けられるの凄いよ。

347 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 09:15:36 ID:???O
夢の碑なんて10年以上前の作品なのに、
古さを感じさせない。


同性愛の話あるけど今のBL(ただ行為が目的だけの内容)と違ってやらしくない。

BLとかあんま好きじゃないけどドジ様の同性愛の話は好きかも。

348 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 11:44:16 ID:???O
バランタンがすき。

349 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 13:44:33 ID:???O
ぬえ読むと、しのぶ(まり)と主理(夢殿)に思えてくる。

350 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 15:45:23 ID:???0
篠夫はむしろ篝に見える。

351 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 17:38:24 ID:???O
マリとカガリ似てる

352 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 01:27:10 ID:???O
篠夫は、善と悪が不思議なバランスで同居したキャラで
人間味溢れるまりしん系キャラには、あまり当てはまらない気がする。
雨月物語の妖怪とか、そっち系に近いような。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)