2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その10

1 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 16:39:27 ID:???
藤子・F・不二雄先生の原作はもちろん、
藤子プロによる「南海〜」以降のコミカライズ作品についての
話題もOKです。

前スレ
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その9
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1107694044/

過去スレ他は>>2-10あたり


2 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 16:40:40 ID:???
過去スレ
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ!
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1011/10118/1011853361.html
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ! その2
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1015/10155/1015591406.html
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ! その3
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1034/10349/1034909246.html
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その4
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1048436183/l50
【復活】大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その5
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1075450145/
【復活】大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1083031163/l50
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1095687917/-100
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1102380894/l50


3 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 16:43:12 ID:???
関連スレ
ドラえもん・ハットリくんなどの藤子映画【5】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094362444/

80〜89年の大長編ドラえもんを語ろう part2
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1092072019/

ドラえもん(原作)総合スレッド 第12話【バターラーメン】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1109252559/

藤子・F・不二雄総合スレ29「のび医院かぜ科」
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1111806751/

4 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 16:45:02 ID:???
2005年度は新作の劇場公開はありません。
2006年度は「のび太の恐竜2006(仮)」が公開予定です。

◆公式サイト
藤子プロ
http://dora-world.com/top.html
映画ドラえもん
http://dora-movie.com/
テレビ朝日ドラえもん
http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/

5 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 17:16:40 ID:???
http://pds.exblog.jp/pds/1/200410/17/87/b0022887_2373585.jpg

6 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 17:30:02 ID:???
>>1


7 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/01(金) 18:53:46 ID:UMYPOEUC
>>1
モツナベ

8 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/02(土) 02:18:29 ID:???
>>1
O2

9 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/02(土) 02:41:20 ID:HvN2ACkB
ハリ1000本ノマスー

10 :9:昭和80/04/02(土) 02:42:53 ID:???
誤爆スマン
orz

11 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/02(土) 02:57:23 ID:xM1wqyRq
「なにを〜のびたのくせにぃ〜!!!」

12 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/02(土) 06:07:37 ID:???
    大長編ドラえもん極秘情報

2007 ドラえもん のび太とみきおとミキオ

    百年後の未来が舞台。のび太がスーパーマンに
    圧倒的な未来描写が売り

2008 ドラえもん のび太のTP調査航

    夏休みの自由研究にTPの仕事を見学することにしたのび太
    近所の少年がTP隊員だった。
    隊員がフォゲッターをつけ忘れて大変なことに
    
2009 ドラえもん のび太とマール星から来た男

    地球人の少女に恋をした宇宙人の少年フロルルと出会う。
    その少年を追う宇宙ギャングとの対決。のび太の銃さばきがさえる
    宇宙をかける恋のグランドロマン

2010 ドラえもん のび太の超能力ウォーズ

    超能力の有無についてジャイアンたちと賭けをするのび太。
    尋ね人ステッキで超能力者を探したら近所の画家の娘だった。
    超能力者であることを隠す少女をスパイセットで監視するシーンが圧巻。
    

13 :愛蔵版名無しさん:昭和80/04/02(土) 11:43:23 ID:???
そういや、コンビ解消からクロスオーバー中編の併映が無いね。
さびしいこった。

14 :愛蔵版名無しさん:昭和80,2005/04/02(土) 14:59:23 ID:???
とりあえず 私は 美夜子さんやリルルさんよりもクレムさんのほうが好きです

15 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 16:28:18 ID:???
のび太の恐竜のときは、どういう気持ちで舞台挨拶にいらっしゃってたのだろう。A先生。
まあ、オトナだから、どうってコトもなかったんだろうけど。

そして、どうして、あのときの同時上映は、モスラ対ゴジラが選ばれたのだろう。

16 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 16:50:28 ID:???
>>14
作中で子供時代ののび太に最も惚れた人物だからね。
のび太もクレムを思い出すとき、さり気なく呼び捨てにするわ「そして・・・」までつけるわで、まんざらでもなかった。

でも美夜子さん。美夜子さんったら美夜子さん。いい。実にイイ。

17 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 18:03:55 ID:???
でも。クレムの見ていたのは、スーパーマンのび太であって、のび太の本当の姿ではなかっ
たし。

いや。アヤトリを教えてくれたりる優しさなんかにも惹かれたのだろうか。
拳銃の腕前は本物だし。

待てよ。クレムはブラコンだろうし。大好きな兄を助けてくれる人物に対する、恋感情
のない単なる好意だけだったかも。

さて。
とりあえず、子供時代ののび太に最も惚れた人物は、ノンちゃんかも。大長編じゃない
けど。

そして、ドラとチャミーの間にあったのは、恋愛感情なのか?

18 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 18:06:43 ID:???
>>17
>>そして、ドラとチャミーの間にあったのは、恋愛感情なのか?

種の保存。

19 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 18:56:01 ID:???
コーヤコーヤにいる限りのび太は実際スーパーマンなのだし、日常的には
ヘッポコなとこも見ての態度なわけで、クレムの好意自体は本物といって
差し支えないと思うけど。
恋愛感情かどうかは別問題として。

20 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 19:41:52 ID:???
>>18
> 種の保存。
ワロス

21 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 19:58:05 ID:???
ドラえもんのび太と恋愛大作戦

のび太は本当にしずかと結婚できるのか不安になっていた。
そこでドラえもんの道具を借りて将来のび太と知り合う女性すべてを見て今のうちから仲良くなろうとする。
しかしのび太は失敗してばかり。そんなとき機械から過去に知り合った女性のリストもでてきた。
のび太は今まで知り合った女の子にもう一度会うことにした…。
ドロドロの女の戦いが今始まる!

出演
ドラえもん
のび太
しずか
スネ夫
ジャイアン

クレム
美夜子
リルル

ジャイ子

22 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 20:31:49 ID:???
>>21
追加


白百合のような女の子

23 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 20:57:06 ID:???
のび太はクリスチーネと結婚すべき

24 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 23:16:36 ID:???
>>21
短篇で似たようなのあったよね。未来に知り合う子しか出てこないけど。

25 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/03(日) 10:15:20 ID:???
>>23
のび太と結婚したらジャイ子は漫画家にならんので、どっちにとってもあまり良い縁とは言いがたい。
ただしそもそもジャイ子と結婚した方の悲惨ルートはドラえもんの見せたアルバム以外全く証拠がないから、
あれは最初から捏造じゃないかと言う可能性も。
タイムテレビやタイムマシンは初期から持ってるのに、のび太の不幸な方の将来実際に見せたことないし。
のび太の未来の変化がセワシ家の環境に全く影響した気配がないのも胡散臭い。

26 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/03(日) 12:01:42 ID:???
>ただしそもそもジャイ子と結婚した方の悲惨ルートはドラえもんの見せたアルバム以外全く証拠がないから、
ダウト!

27 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/03(日) 12:16:24 ID:???
捏造厨uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

28 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/03(日) 12:30:21 ID:???
どっかの三文ライターが書いた謎本で
捏造だという説が出てたからそれを信じてるニカワがいるみたいだなプププ


29 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/03(日) 12:43:48 ID:???
20年後のジャイ子とのび太が夫婦ゲンカしたり、
35年後ののび太が家出しようとしてジャイ子につかまってるシーンを
タイムテレビの実感映像で出してるんだよね。

30 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/03(日) 15:36:11 ID:???
>>19
話的にはロップルくんとの友情がメインに描かれていたから、
クレムはやはり親友の可愛い妹って感じで、のび太的にも
恋愛感情とまではいってないと思うな。

大長編でのび太の恋愛感情がもっとも表れていたのは、
やっぱりリルルに対してじゃないかなぁ。
リルルの最後を看取るのがなぜのび太でなかったのか・・・

31 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/03(日) 18:35:24 ID:???
その分ドラとチャーミーがラブラブだったな

32 :     :昭和80年,2005/04/03(日) 19:12:32 ID:???
個人的に
エル>パピ>>ロップルくん>>バンホー>>>ペコ
という感じで萌えてました。
ノビスネジャイアンは正直小学生当時の私には余り萌えられない存在だったので
ゲストキャラが楽しみだったなぁ。

33 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/03(日) 19:37:01 ID:???
エルが裁判でのび太たちをかばう所はかっこよかったものなぁ。

34 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/04(月) 00:53:19 ID:???
>>32
すげーーー。やっぱり人によって違うものだなあ。
オレは、ピー助、ロップル、クンタック王子と続いたゲストキャラが魅力的
に感じたのに対して。エルは、かなり思い入れのできないキャラだったんだ
よな。
それは、エルが大人だったからなのか。登場が遅かったからなのか。
のび太たちの仲間になるのが、やっと最後の最後だったからなのか。
考えてみれば、バンホーに思い入れができなかったのも、同様の理由かな。
ゲストキャラに魅力を感じれなかった。それが、僕が海底や竜の騎士を名作
と思えない理由のひとつかもしれない。


35 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/04(月) 01:39:30 ID:???
エルは物語が急展開してからの登場だから、のび太たちとの友情を育てる
時間がなかったからね。たしかに他の作品のゲストキャラより印象が薄く
なりがちかもなー。
でもオレ的には海底は名作。
しずちゃんとバギーの心の交流は胸打つものがあるし、物語的にものび太
たちがタイムパトロールや便利すぎる道具に頼らず事件を解決してるところ
がいい。
魔界も好きなんだけど、いきなりドラミが出て一気に逆転しちゃうところが
ちょっとなぁ・・・。せめて序盤にドラミ登場の複線でもあれば納得できるんだが。

36 :34:昭和80年,2005/04/04(月) 01:53:35 ID:???
>>35
バギーとしずちゃんの交流は良かったのですが。
そのバギーの特攻が子供心に受け入れられなかったのです。
ドラの映画で犠牲者が出るのが、信じられなかったわけで。年いってから
見たのだったら、また違ったのかもしれんけどさ。それも、海底を好きに
なれない理由のひとつです。
ちなみに、恐竜は、たといタイムパトロールが現れずとも、事件を収拾し
てたんではないかな。


37 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/04(月) 03:07:22 ID:???
リルル=ククル>クンタック王子>エル>>サピオ>チッポ
>パルパル≧美夜子>>シンドバット>バンホー

38 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/04(月) 06:24:41 ID:???
ここは出木杉しかいねえ

39 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/04(月) 15:34:03 ID:???
>>28
アルバム捏造説は自分も読んだことある。どの謎本だっけ?

40 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/04(月) 15:51:14 ID:???
データハウスの奴だろ。
文章そのものは読みやすく、なかなか面白いため、
サザエさんの本と並んで謎本ブームの火付け役にもなった。

ただ、この手の謎本の常として、資料不足のため
(この筆者はてんコミしか読んでない)推量や誤読、強引な解釈もいくつか。

ちょっとかじったマニアが手を出して誤解が広がっているケースが多い。

41 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/04(月) 22:03:56 ID:???
2008年
ドラえもん のび太と北の将軍

のび太たちはトキを見たいとドラえもんに頼み、30年前の新潟に向かう。
ところが…しずかちゃんがいなくなったぞ!ひみつ道具でしずかちゃんの場所を調べると…なんとそこは北朝鮮!
しずかちゃんを探す途中で拉致被害者たちに会い、互いに協力していく。
はたしてしずかちゃんを日本につれて帰ることはできるのか?
それとも喜び組に?
ハラハラドキドキテポドン発射5秒前!?

42 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/04(月) 22:52:12 ID:???
日本誕生の最後のおっさんククル

43 :35:昭和80年,2005/04/05(火) 01:16:27 ID:???
>>36
たしかにドラで犠牲者がでるのに抵抗感を感じるというのは分かるけど。
ただ、俺はあの特攻がバギーが世界を救おうとか、そういった犠牲心とか
そいうことじゃなく、ただ大好きなしずちゃんをいじめた奴に一発かまして
やろうという、個人的な感情ゆえの行動だからこそ、感動するんだよな。
バギーがしずちゃんを慕う過程も丁寧に描かれてたし、確かに子供心に
ショックではあったけど、納得できない結果ではなかったな。
あとそれとは別に、前半の海底ハイキングがすごく楽しそうなのが、この
作品を気に入っている一番の理由かも。

44 :愛蔵版名無しさん:2005/04/05(火) 10:21:09 ID:???
>>4
当然ハッピーエンドなわけだろ?名作の予感。

45 :愛蔵版名無しさん:2005/04/05(火) 15:08:18 ID:???
>>41
ワロス!!!!!!!

46 :愛蔵版名無しさん:2005/04/05(火) 15:38:22 ID:???
>>41
不謹慎ながらタイトルがツボ(・∀・)!

47 :36:2005/04/05(火) 20:32:53 ID:???
>>43
なるほど。前半の海底ハイキングをどう見るか、もこの作品の感想を分けるポイント
なのかもな。
僕は、恐竜・大魔境と違い、特に目的があってやっているわけでもない、緊張感のな
いシーンが続くなあ、なんて思ってしまったからさ。
逆に、>>35のように、そこをのんびりと楽しそうなコトやってていいなあと思える
人も、そりゃいるでしょうね。
うーん。本当に、人それぞれで面白いなあ。
一応、順位をつけるならってことで、初期3作より下に感じてるってだけで、駄作
とか思ってるわけではないからね、海底を。

48 :愛蔵版名無しさん:2005/04/05(火) 22:08:33 ID:???
雲って1番空きなんだが前スレでは評価悪いんだよなぁ…

49 :愛蔵版名無しさん:2005/04/05(火) 22:31:51 ID:???
パラレル西遊記と鉄人兵団が好きだったな
今見たらどう思うんだろ

50 :愛蔵版名無しさん:2005/04/05(火) 22:46:47 ID:???
ねじまきは糞だということで異存はないな?

51 :愛蔵版名無しさん:2005/04/05(火) 22:48:26 ID:???
最後にエピローグ入れるようになってからの奴は感動狙いすぎだろう?

52 :愛蔵版名無しさん:2005/04/05(火) 23:16:56 ID:???
夢幻でマシン回収しに来たロボットがあのジジイだったのは何故?

53 :愛蔵版名無しさん:2005/04/05(火) 23:43:54 ID:???
食事のシーンが美味しそうだと評価が甘くなる

54 :愛蔵版名無しさん:2005/04/06(水) 16:50:48 ID:???
>>48
雲の王国は、環境問題の主題を受け入れられるかどうかだと思うな。
その意味ではアニマル惑星も同じだけど、F先生が巧妙な暗喩に留めていたので
余り気にならなかったかと。その上、暗示された環境問題に対するメッセージが
雲の王国のそれと比べて遥かに痛烈なので、返す言葉を失ってしまったりするのかも。
裏山のゴルフ場の件が出てくる理由さえ、子供の頃は理解出来なかったのでは?

環境問題云々が鼻に付かなければ、雲の王国はなかなかの傑作だと思う。
逆にそれが生理的に受け付けない人には、天上人の横柄さと相まって
嫌悪感を抱きかねないんじゃないかな。

個人的には、雲の王国は好きな作品だけどね。
王国で遊ぶ夢に溢れた前半部分と、折角作り上げた王国を
人間を避難もさせず破壊する悲惨な後半部分の対比がたまらなく恐ろしかった。
でもこの作品に限っては主題歌が好きなので映画>原作。

正直、長文スマン

55 :愛蔵版名無しさん:2005/04/06(水) 17:02:09 ID:???
ドラえもんの自爆特攻と、天上人の設定放り投げ(どういう理屈で生まれた民族なのか結局最後まで
わからないまま)さえなければなあ。
特にドラえもんの自爆はなんかどうしても納得がいかなくて。

ドラえもんが特攻したら解決しちゃうのも話の流れ的に無理矢理だし、「僕の武器は頭突き」なんて
言い出すドラえもんにもなんか違和感あるし。

56 :愛蔵版名無しさん:2005/04/06(水) 19:05:13 ID:???
迷子になったのび太が、あの道具のおかげで雲の王国に戻れた。
その伏線の張り方は見事だったと思う。そして、そのときのBGMもイカシてた。

57 :愛蔵版名無しさん:2005/04/06(水) 19:37:09 ID:???
最後の審議のシーンは何度観てもいいよな。
>雲の王国

58 :愛蔵版名無しさん:2005/04/06(水) 19:47:34 ID:7MO4ihJU
海底きがん城が好きだったorz

バギーちゃぁーん

59 :愛蔵版名無しさん:2005/04/06(水) 20:04:26 ID:???
俺的にはキガン城は今一つだったな−。
同じ自己犠牲でも鉄人兵団の方が良かったよ。

60 :名盤さん:2005/04/06(水) 20:59:58 ID:???
大魔境が、ジャイアンをフューチャーして
その次の鬼岩城がしずちゃんって感じなのかもしれないんだけど
余りにもヒロインヒロインしすぎなんだよね。
大魔境のジャイアンが、最初いつものように横暴しちゃったせいで
みんなを苦しめてしまって、後悔する。で、最後にペコを助けに行こうと
することで、償おうとするっていう心の流れに凄く共感できるし、カッコイイと思えたのに
対して、しずちゃんのは人間味が無さ過ぎて、本当に「漫画の中のお姫様」って感じなので
そこが見ていてちょっと感情移入できないって感じがあった。
話自体は好きなんだけど・・・・。

61 :愛蔵版名無しさん:2005/04/06(水) 21:14:13 ID:???
キガン城といえば、コロコロ連載当時に
映画キガン城の声優をキャスティングしてくれという
企画があったなー…すげー冗談のような配役が大賞だった。
良く覚えてないがドラかのび太が志村けんで
バギーが近藤正彦だったと思った。

62 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 03:22:53 ID:???
>>61
なんじゃそりゃ、企画の意図が分からなすぎるw

63 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 07:07:08 ID:???
>>60
フューチャーではなくフィーチャー(feature)だな。

64 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 12:52:41 ID:???
大長編は全部読んだけど
映画はひとつも見たことない俺

だれか 映画>原作 な作品教えてくださいな

65 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 14:10:12 ID:???
>>64
原作>映画なら山ほどあるがな

66 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 14:34:35 ID:???
まず頭に浮かぶのは宇宙小戦争かな。
原作が秀逸なので映画>原作とまでは行かないけれど、
主題歌が良く、全体を通して原作には無い哀愁感が漂っている。
少なくとも観て損は無い。個人的には古きよき時代のドラえもん。

67 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 15:33:17 ID:???
主題歌がいいのは初期の映画全般に言えることだな。

68 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 15:36:57 ID:???
西遊記〜ブリキを観ていた世代にとって宇宙小戦争はちょっと退屈
あと、アニマルは原作>>(壁)>>映画だよね。

69 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 15:41:15 ID:???
ロボット王国以降は、藤子ドラらしさはないけど、
無理に藤子っぽくしてた南海〜翼よりはそこそこ面白い。
感動ねらいすぎのエピローグがウザイけど。

70 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 16:14:47 ID:???
あんな薄っぺらい作品で感動できる香具師がウザイ。

71 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 16:36:40 ID:???
>>70
いい加減死んでくれ

72 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 18:20:22 ID:???
長編の原作って今もコロコロで連載してる?

73 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 21:55:55 ID:???
>64
鉄人兵団

74 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 23:44:57 ID:???
>>73
> 鉄人兵団

全く逆の感想
原作>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>映画
リメイクしてほしい


75 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 00:20:14 ID:???
鉄人兵団はエンディングと歌が最強だな。

76 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 00:59:53 ID:???
歌は本当に上手いね。ポケットの中にもそうだし。




77 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 01:11:24 ID:???
歌というなら原作はないけれど
「君がいるから」最高説をとらせてもらおう。

だからたび〜にで〜た チャララ♪


78 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 01:17:51 ID:???
いちばんイイと思うのは「風のマジカル」なんだが、それが今や聴けない
という事実はどうなの?

79 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 01:47:21 ID:???
風のマジカルってそんなにいいかな。
歌詞がドラえもんとはげしくあっていないきもするけど

80 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 01:50:55 ID:???
あなたにとってそうでなくとも、オレにとってはストライクなのです。
♪少年はアポロになるのね
オレはアポロになっちゃのうのよ。

81 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 03:36:59 ID:???
俺も風のマジカルはレアなだけでちっとも合ってないと思う

82 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 06:05:46 ID:???
>>80
アポロと魔界とどう関係があるのじゃ?

83 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 07:34:11 ID:???
俺は今魔界を見て、みよ子に萌えたんでここに来ました。
はじめますて

84 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 09:10:53 ID:???
他人様がこしらえた感動を挿入歌にされるぐらいなら、むしろまるで
合わない方がいいよ。こっちで考えられる分。

85 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 10:00:58 ID:???
魔界大冒険に引き続き創世日記を見ました。
なんかびみょ〜(ノ_-;)
蜂の新化したやつキモイし・・・

竜の騎士の時もキモかったけど
ストーリーが良かったから我慢できたんだよね。

ということで創世日記は自分的には×

翼の勇者達っておもしろい?

86 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 10:50:50 ID:???
創世日記は自分には少し難解だな。
難解というのは別にストーリーが理解出来ないとかそういう意味ではなく、
この作品にも重要なメッセージが隠れているような気がするんだけど、
それがどうしても読み取れない。

何らかのきっかけで、あの支離滅裂したストーリーの一つ一つが
一本の糸で一気に結ばれるような気がするんだけどな。うーむ、隔靴掻痒。

87 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 11:33:38 ID:???
>>85
ネジ巻きや南海が面白いと感じるなら気に入ると思う。

88 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 11:51:40 ID:???
>>86
がんばってそれを見つけて!そして教えてw

>>87
ぐはっ!両方見てないw

89 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 12:10:22 ID:???
「風のマジカル」オレは肯定派だな。
年上の女の子にちょっと思慕する少年の気持ちがよく現れている歌だと思うぜ。
メロディもいいよな。BGMとして、幾度も使われていたけど、それがそれまでの大長編ドラ
とは、一風変わった印象を作品に与えていたと思う。

「だからみんなで」や「わたしが不思議」とともに、もっとも作品にマッチングしてた曲だっ
たと思う。

90 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 12:44:52 ID:???
リアルタイム派に質問。
てんコミその他の「魔界」には「風のマジカル」の歌詞が入ってない。
ひょっとして連載時にはどこかに入ってた?

91 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 13:15:05 ID:???
入ってないよ。
つーか基本的に歌詞は連載時には入ってない。

あれは単行本になった時に加筆されたページ。

92 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 16:34:13 ID:???
>>86
オレは神様を描こうとしたんだと思うね。
神が失敗作である世界を壊し、最初の状態に戻そうとするという話が
たまにあるが、雲の上の王国でそれをやったのは神ではなく人間だった。
おそらく、藤子不二雄は神はもっとやさしくて、いいかんげんな存在だと
認識していたと思う。自分の子供をわざわざ手間暇かけて作るんだからね。
要するにのび太だ

そして、今生きてること、幸運など
”もしかしたら神様のおかげか?”という想いが
創世日記になったんじゃないだろうか

93 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 19:08:01 ID:???
天上人の正体って古代文明の平和主義者っぽいね。

94 :86:2005/04/08(金) 19:16:21 ID:???
>>92
おお素晴らしい。なんだか答えが見えかけたような気がするよ。感謝。
「神は本来優しくていいかげん」か。なるほど確かにその通りだ。
創世の2年前にやった雲の王国のアンチテーゼであると考えるべきか。
終盤の昆虫vs人間の戦争のシーンの重要性も見出せるかもしれない。
宗教倫理などを含めて、もう少し考えを頭の中でまとめてみるわ。

95 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 22:19:45 ID:???
創世日記はドラえもんという作品のグランドフィナーレの一環だと思ってる。
ドラえもんのエピソード群のか中のひとつ、野比家の歴史と人類史、またそれとは別に
時間というテーマと哲学。
その辺をひとまとめにし、一つの決着をつけたのが創世日記かと。
他の多くの大長編と違い、短編よりのテーマを取り扱ってるのが異色たらしめる原因じゃないかな。
本人でこそないが、出木杉が重要な位置でクライマックスに絡んできてるのも意味深だね。
彼は長編だとただの博識な導入役だけど、短編ではのび太の恋と人生のライバルであり、
同時によき友で指導者で偉大な目標でもあるわけで。
出木杉抜きではのび太の歴史はまとめられないことになる。

96 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 22:52:44 ID:4qiMVoVo
できすぎカコイイな

97 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 23:04:59 ID:???
ドラえもんがいなくなった後ののび太の相談役が出来杉なんだろうな。
結婚前夜で大人ののび太と酒飲んでるメンバーにも出来杉がいたし。
あれだけ大冒険をともにしたジャイアン・スネオにも劣らない親友になったのかも。

98 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 23:14:05 ID:???
>>95
オレは、出木杉がのび太の目標であったりなんかしねえと思うがな。
出木杉はいい奴だよ。これといった欠点もない、長所ばっかりの素晴らしい奴
さ。
較べて、のび太は欠点だらけの少年だ。けどよ、のび太にはのび太なりの良さ
を持っているじゃん。これといって役に立つような秀でた才能もないが、だか
らといって、ただのダメ人間ではないってことは、ドラえもんの作品の中で描
かれているとおりだろよ。別に、のび太は出木杉を目指す必要なんてないのさ。

99 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 23:36:15 ID:???
>>98
目標というのは表現が悪かったかな。
のび太が出木杉と同じになるという意味でなく、>>97の言うような、お互いに認め合い高めあえる
友人とか、相談相手とかそういう意味のつもりだったんだけど。
基本的に作中でものび太の「悪いところ」を正す役って、ドラえもんと静ちゃんの次に
出木杉が出てくると思うし。

ついでに言えば出木杉は出木杉でのび太の良い所をちゃんと知ってるし、それに感化されてもいると思う。
そうでなきゃ普段の遊び仲間グループでもなく、学校以外でさほど接点もないのび太と
付き合い続けたりしないだろう。
また創世日記ではまさに出木杉がのび太のことを対等(以上?)の仲間として認めている事を暗示する
描写が描かれているわけで。

100 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 23:40:27 ID:???
後半、どれを遺作にしても良いような話が続くが、よりにもよって
「ねじ巻き都市」かい。

101 :愛蔵版名無しさん:2005/04/08(金) 23:51:09 ID:???
ネジ巻きはちゃんと先生自身が最後まで書いてたら、完結作にもふさわしい
名作だった可能性あるとは思うんだけどねえ。
見た目に反して「生命の誕生」と「社会の構築」っていうかなり本格派、
それも先生生涯のテーマと言っていいものを織り込んだ作品だったんだから。
本当なら。

まあ存命であっても満足な形でまとめきれたかどうかは微妙だが。
直前の銀河超特急にしても半分くらいは先生書いてない様な気がするんだよな。
絵だけは後で直しを入れて体裁つけてるけど・・・

102 :愛蔵版名無しさん:2005/04/09(土) 07:46:29 ID:???
>>101
考察対称として考えると銀河超特急はあまり評判良くないけど、雲やブリキ、
創生日記の後にああいう単純に娯楽に徹した作品がでたということに関して、超特急の存在は大きいと思う。
普通は大作や名作と呼ばれそうな小難しいのを作りたがるじゃん。
年取ると。
あの年で純粋に読み手の要求に答えようとする姿勢がまず凄いと思う。
泣かせる話で受けようとしてないし。

103 :愛蔵版名無しさん:2005/04/09(土) 07:57:41 ID:???
ネジ巻きの真のテーマはこんなのかもと、妄想してみる。

ぬいぐるみとは言え、命が宿れば人間達と同じ生きる意志を持った生物なわけで、
人間が生き物(子孫という意味ではない)を作るなんて許されるわけが無い。
許されるとしたら、それは人間の傲慢である。

んでアニマル惑星のように、暗にそのメッセージを示す方法をとった上で、
種蒔く者(神、自然、超人間的な)の存在を出すことによって、
「命のネジ」なんて使うべきではなかった、という結論に達したら最強だな。

ラストは、種蒔く者がぬいぐるみ達を元のぬいぐるみに戻して一件落着。

104 :愛蔵版名無しさん:2005/04/09(土) 08:22:04 ID:???
夏目漱石の絶筆は「明暗」。弟子がおおぜいいるのに誰も続きを
書けない。(最近になって続編を書いた人がいるらしいが)。
「ねじ巻き」も絶筆で終えて、続きをあれこれ想像できるように
した方が良かったかも。

105 :愛蔵版名無しさん:2005/04/09(土) 10:42:43 ID:???
せめて「まんが製造箱」でFの絵に直してほしい

106 :愛蔵版名無しさん:2005/04/09(土) 14:01:43 ID:???
雲の王国が遺作だったら良かったと思う。
本編のキャラが登場するというマイナスポイントも
遺作だったら逆に特別サービス扱いになるし、娯楽性も
メッセージ性も高い。

107 :愛蔵版名無しさん:2005/04/09(土) 14:03:59 ID:???
スピルバーグにドラえもんの実写を作って欲しい。
スピルバーグと藤子って組み合わせたら合いそうじゃない?
似てるし。

108 :愛蔵版名無しさん:2005/04/09(土) 15:32:01 ID:???
>>102
いや俺も銀河はなんかちょっと変だと思う。
娯楽作品として描くことは全く問題ないが、その表現というかネタのつなぎ方というか、
どうも先生の作品と思えない感じがするところがあってひっかかる。
具体的にどこがどうとかは指摘できないんだけど、変にもやもやするというか出来の悪い
パッチワークを見せられてるみたいな。
同じ娯楽ものでかつ話がまとめきれず変な終わり方したのでも、夢幻やドラビアンナイトは
全編にわたって確かに先生の作品だと確信できる空気があるんだけどな。

109 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 01:33:14 ID:???
銀河は話の大筋だけ先生が決めて、のこりの執筆作業はアシに丸投げしたような印象を受ける

110 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 01:40:37 ID:???
お前らそんなに銀河超特急が嫌いかよ。

晩年の作品だけあって線は弱いけど、
あれがF画だと思えないなんて、本当にFファンですか?


111 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 02:18:27 ID:???
南海以降の作品を見る限り
ねじまきまでは藤子・F・不二雄が考えた話で間違いない気がする

銀河超特急好きだ。
煙幕で逃げるシーンはさすがだと思ったね
原作の演出が平坦なのはいつものことだけど
アニメのほうまで平坦な演出だったのには残念だった。
派手なイケイケ演出で全編押してけばかなりの傑作になったはず

112 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 08:04:19 ID:???
>111
>ねじまきまでは藤子・F・不二雄が考えた話で間違いない気がする

賛同しかねるのですが、根拠は何ですか?

113 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 11:17:33 ID:???
しかし鉄人兵団のカメムシ隊長はバカだな。
人類を奴隷にしてメカトピアに連れて帰るつもりらしいが、一体どれだけ人類のことを知ってる?
宇宙空間を体ひとつで自由に飛んで往復する合金ボディの喪前らのことだ、宇宙船なんて概念もないだろう。
1度に1万人ずつか1億人ずつか知らねえが、まさか数珠繋ぎにして連れていくつもりじゃなかろうな?
酸素も必要だし、第一大気圏で燃えちまうじゃねぇか。

:::::::::::/           ヽ::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  き  i:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ:::::::::::::::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ::::::::::::::::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  :::::::::::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''     
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ         . A―
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、        _ /l l―
/. ` ' ● ' ニ 、      ,-ヽ //
ニ __l___ノ      |И||, -::
/ ̄ _  | i      r ー'  |
|( ̄`'  )/ / ,..    iiii】ーーー
`ー---―' / '(__ )   ヽ、
====( i)==::::/      ,/ニニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

114 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 13:20:49 ID:???
ザンダクロスを送ったみたいにワープさせりゃいいじゃん

115 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 14:28:58 ID:???
>>113
人間はナマモノだから、奴隷なんかで働かせても
どうせロクな扱いしないだろうから、作業能率が落ちるばかりで
ちーともメリットはないよな。
お前らの方が人類よりも有能なんだから、俺らにたよらずてめーらで何とかしろよ。

116 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 14:46:51 ID:???
>>112
ねじまき以前に、Fセンセが考えたんじゃない話があるってコト?

>>111
南海以降に、Fセンセが遺したアイディアを元にした話がある可能性アリってコト?

117 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 14:48:32 ID:???
>>115
奴隷に頼るとか言う表現はおかしいですよw

118 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 14:52:02 ID:???
芝山努のインタビューによると雲とネジマキの後半部分は
スタッフがF氏のプロットを元に予測して書いたものらしい。
苦手な人が多いのはそのへんが原因だろう。

あとスピルバーグはどっちかというと作風は同じ藤子でもかなりのA寄りな気がする。
E.T.とか未知との遭遇とか。
F作品に近いとしたらルーカスじゃないだろうか。
実写化云々はともかくとして。

119 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 16:15:20 ID:???
あと、「パラレル西遊記」はもとひら了氏の脚本だな。

銀河超特急はまぎれもなくF先生による作品だけど。

120 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 16:40:31 ID:???
>>118
個人的に何か思うところがあるんだろうけど
傍から見て映画の類型がわけわからんよ

121 :118:2005/04/10(日) 17:12:43 ID:???
>>120
スピルバーグはどっちかというと筋立ったストーリーよりも
作品のインパクトで魅せることに長けた映画監督であると思うので
ロジックよりもインパクトを重視するA的な作風の持ち主かなあ、と。
上記の映画の他にもジョーズとか激突なんかもそういうタイプの作品だし。
他にもシンドラーのリストとかエンタメ性を排除した映画を作ったりして
その辺も少年時代を描いて映画のプロデュースをしたA先生とかぶる気がする。

ルーカスの場合は最初にTHXみたいなぶっ飛んだSFを作っておいて
その後アメリカングラフィティとかスターウォーズみたいな
エンターテイメイントに基軸を置いた映画を作ってるあたり
ドラ長編でヒットを飛ばし続けたFタイプじゃないかと。
ルーカスもF先生も古典好きだしね。

122 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 17:59:31 ID:???
DVDでいくつか見てるんだけどさ
これってリファインかなんかされてる?
なんか微妙にイメージと絵が違うんだが

123 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 19:35:14 ID:???
>>122
されてない。
ただし、劇場では上下がカットされて16:9で流れてたのが
DVDは製作時の4:3のままで入ってるから違って見えるのかも

124 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 21:34:01 ID:???
F先生が亡くなった直後、今はなき三越美術館でF展があったが
そこに「ねじまき〜」のアイデアノートがあった。
開かれた状態(確か造物主のとこ)で展示されてたし、
最後までプロットは完成していたと思われる。

「銀河〜は完全にF作でしょ。絵も主要キャラはペン入れてる。
昔いしかわじゅんとかも「アシスタントが考えた話もあるんじゃないか」
なんて事話していたけど、失礼な話だと思うね。

125 :愛蔵版名無しさん:2005/04/11(月) 00:21:49 ID:???
体がつらいんなら他人に作らせても良かったのに
最後まで自分で作ってたんだよね
すごいな〜

126 :愛蔵版名無しさん:2005/04/11(月) 00:43:21 ID:???
それだけ弟子が不甲斐ないとも言えるよ

127 :愛蔵版名無しさん:2005/04/11(月) 03:21:19 ID:???
いくらなんでもF先生と比較されちゃあ…

128 :愛蔵版名無しさん:2005/04/11(月) 22:16:31 ID:???
子供にしょーもない絵本読ませるよりF先生読ませた方が為になる気がするもんな

129 :愛蔵版名無しさん:2005/04/11(月) 22:28:04 ID:???
けっこう毒があるけどな

130 :愛蔵版名無しさん:2005/04/11(月) 22:41:12 ID:???
だがそれが良い

グリムはやりすぎ

131 :愛蔵版名無しさん:2005/04/12(火) 01:18:00 ID:???
本当は恐ろしいグリム童話だっけ、ちょっとだけ流行ったな

132 :愛蔵版名無しさん:2005/04/13(水) 00:04:59 ID:???
急に流れが止まったな

133 :愛蔵版名無しさん:2005/04/13(水) 16:48:49 ID:???
久しぶりに雲の王国を読んで気付いた事がある。

エネルギー州ってあるでしょ。一面に太陽電池を敷き詰めて、天上界の全エネルギーを供給してる…ってやつ。
ってことはだよ、エネルギー州の真下の地上世界は日の光が当たらないってことだよな?
おまけに「地球の自転に合わせて、いつも日の光を浴びながら浮かんでる」ときた。
エネルギー州の真下は一年中、日陰になってるのか。しかも北海道ほどの面積で!何てハタ迷惑な話だ!

まあ、一年中常に雲がかかってるところなんてあるわけ
Σ(゚Д゚;)ハッ!ヘビースモーカーズフォレスト!?

134 :愛蔵版名無しさん:2005/04/13(水) 17:56:58 ID:???
地球は自転してると思うすけど

135 :愛蔵版名無しさん:2005/04/13(水) 18:16:55 ID:???
ずっと日光が当たるように移動している。
ヒント:夜

136 :愛蔵版名無しさん:2005/04/13(水) 18:45:43 ID:???
>>135を見るまで>>133の間違いに気が付かなかった俺がいる

(ノ∀`)アチャー

137 :愛蔵版名無しさん:2005/04/13(水) 18:48:28 ID:???
俺も・・・

138 :133:2005/04/13(水) 18:59:27 ID:???
>>133
ああいうバカだ!

139 :愛蔵版名無しさん:2005/04/13(水) 20:59:05 ID:???
でもヘビースモーカーズフォレストの下はやっぱりずっと日陰なんだろうか

140 :愛蔵版名無しさん:2005/04/14(木) 05:05:42 ID:???
熱帯雨林なんだろ。一年中天気が悪い地域って実際にあるよね。

141 :愛蔵版名無しさん:2005/04/14(木) 13:04:33 ID:???
ヘビースモーカーズフォレストって本当にあるのかな。
"heavy smokers forest"でググってみたけど全くヒットしなかった。

142 :愛蔵版名無しさん:2005/04/14(木) 16:03:48 ID:???
欧米の方にあるよ

143 :愛蔵版名無しさん:2005/04/14(木) 18:00:36 ID:???
犬の王国って本当にあるのかな。
"inu no oukoku"でググってみたけど全くヒットしなかった。

144 :愛蔵版名無しさん:2005/04/14(木) 21:12:38 ID:???
>>133の書き込みの疑問は(ノ∀`)アチャーだが
流れとしてはサイコーだ
まさに第長編スレにふさわしいカキコだ

145 :133:2005/04/14(木) 21:47:32 ID:???
>>144
フォローありがとう
また(ノ∀`)アチャーな疑問を探してくるぜ

昨日の俺は今日の敵

146 :愛蔵版名無しさん:2005/04/15(金) 00:47:56 ID:???
のび太の恐竜2006のコミカライズってやるんだろうか?
改変が多ければやるかな

147 :愛蔵版名無しさん:2005/04/15(金) 06:12:14 ID:???
恐竜2006のコミカライズか。
F先生の原作がある以上、映画以上に醒めそうだな。

148 :愛蔵版名無しさん:2005/04/15(金) 14:38:17 ID:???
改悪にならないことを祈る

149 :愛蔵版名無しさん:2005/04/15(金) 14:42:56 ID:???
しかし、損な役だなぁ。

150 :愛蔵版名無しさん:2005/04/15(金) 15:55:40 ID:???
恐竜の改変(改竄?)箇所を予想してみるのも一興かもね。

微妙にスレ違いだけど、あと3時間で新ドラの放送。
今日は早く家に帰ろう…。

151 :愛蔵版名無しさん:2005/04/15(金) 18:35:03 ID:???
F先生は晩年、スタッフの方々へのメモに
「藤子プロ作品は、藤子自身が書かなくなってからグッと質が上がった」
と言われたら嬉しいのですが」
と残されたけど、なかなかそう上手くはいかないよね。

152 :愛蔵版名無しさん:2005/04/15(金) 20:55:48 ID:???
昨日日本誕生見たよ。おもしろかった。
ていうかドラえもん地球の歴史変えすぎ。地底に恐竜避難させたり大昔に犬すませたり。
ドラえもんは渡来人の一部を連れてきたんですね。
あと宇宙でも異次元でも活躍しすぎ。一つの星を救ったり、人類を救ったり。
たいして大事件じゃないのはねじまきだけだよね

153 :愛蔵版名無しさん:2005/04/15(金) 21:36:25 ID:???
ドラえもんが歴史を変えるってことも宇宙のシナリオ通りなんだろ

154 :愛蔵版名無しさん:2005/04/15(金) 21:40:38 ID:???
>>152
ドラえもんより航時法にうるさいTPぼんでも、「この時代に人が移住してきた」という
大雑把なポイントさえ変わらなければOKとしてる。
Fワールドの歴史観としては、多少の枝分かれが発生した程度の干渉なら大きな影響にならず、
似たような流れに回帰してしまう模様。

……恐竜人の発生は、かなり大きな歴史干渉になってる気がしなくもないが。

155 :愛蔵版名無しさん:2005/04/15(金) 23:49:46 ID:???
大丈夫でしょ
神様だって犬人間、海底人、ロボット、動物人間、天上人やら
創ってるんだから
アニマルで動物が人間みたいに進化するわけないって
言ってたからバウワンコも神にいたずらされてるよ

156 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 01:22:25 ID:???
どうやら、この地球の神様も、のび太みたいなヤツなのかもしれんな。

あと、ねじまきが、歴史上たいした事件じゃなかったといえるのかどうか・・・。

157 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 13:36:51 ID:r6sKh/dg
ヒカリ族がクラヤミ族に拉致されて『北の国に連れていかれたんだ』って
言葉が何回も出てきてガクブルだった。あとはなわが怖かった。
時空乱流の説明で出てきた「中国人3000人消滅」の話も怖かった。
ドラえもんの映画って実話とか伝説とかうまく関連付けて説得力ある。

158 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 15:14:20 ID:???
おまいらの好きな大長編ベスト5教えれ。オレは
1宇宙小戦争
2鉄人兵団
3恐竜
4大魔境
5鬼岩城
6日本誕生
7アニマル
ベスト7になってごめんね(´・ω・`)

159 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 15:18:20 ID:???
個人ランキングなんて散々既出
過去ログ読んで自分で確認しろ

160 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 15:58:29 ID:???
魔界大冒険が一番好き
以下
鉄兵
LSW
恐竜
魔境

161 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 16:02:19 ID:???
>>157
はなわw

162 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 18:40:28 ID:???
>>161
キョウハ〜精霊王〜ギガゾンビサマノ〜
デンセツヲ〜オシエヨウ〜〜

ズバ

163 :157:2005/04/16(土) 22:24:16 ID:???
うはwwwリアルで間違えたwww


164 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 22:26:37 ID:???
あと、はにわでもないよね。ドグウだよねorz

165 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 23:29:37 ID:???
恐竜から銀河超特急までで表紙はどれが好き?

オレは銀河超特急

166 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 00:23:31 ID:???
>>165
銀河はデザインはよろしのだが、ドラえもんがあんまりかわゆくないので私はあんまりだなぁ
アニマルかラビリンスがいいかな

167 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 00:26:10 ID:???
表紙ってB5の雑誌サイズで出るのも一緒だっけ

168 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 04:48:53 ID:???
>>166
前々から思ってたんだがちょっと訊いていいか?
俺が男だからかも知れんが、「かわいい」という感覚が理解できないのよ。
煽りとかでなく純粋にどこが「かわいい」のか分からん。

魔界大冒険の表紙に一票。

169 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 08:45:01 ID:???
大山ドラより原作ドラのほうがかわいい

170 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 09:10:08 ID:???
>>165
表紙で好きなのはダンゼン竜の騎士だな。

171 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 09:26:12 ID:???
>>170
あれはかっこいい。
デザインだけじゃなく描き込みの緻密さとか気合いの入りようが段違いだと思う。
2位が大魔境くらいかな。

172 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 10:24:36 ID:???
オレは大魔境の表紙が一番好きだな。

173 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 11:35:36 ID:???
今さらだが>>60に同意。
責任を感じつつも、意地を張って素直に謝れないジャイアンの味が、
大人になってからすごくよく分かるようになった。

174 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 11:53:30 ID:???
表紙で「かわいい」はないが、
影にしたことが本人に影響する道具(名前知らん)の回で、
ドラがジャイアンの影に竿でバシバシたたく姿はめちゃくちゃかわいかった

175 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 12:49:29 ID:???
>>167
単行本とは絵が違うよ

176 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 20:16:00 ID:yruehJWl
中古でDVD探してるんだけどどこにもねーよorz
k理的他DVDをDVD-Rに焼くことってできますかね?

177 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 20:20:01 ID:yruehJWl
k理的他→借りてきた、ね

178 :愛蔵版名無しさん:2005/04/18(月) 16:00:30 ID:???
スレ違い

179 :愛蔵版名無しさん:2005/04/18(月) 17:53:16 ID:???
中古はないねぇ。買った人は手放さないのか。

180 :愛蔵版名無しさん:2005/04/18(月) 22:25:54 ID:???
俺はドラえもんの事かわいいと思ったこと一度もないな。そういえば

181 :愛蔵版名無しさん :2005/04/19(火) 00:09:02 ID:???
かわいいと思ったことはないけど、ドラは最愛のキャラだ。
のび太なんかよか全然大好きだ。
魔界でのび太と本気で泣きながら喧嘩をするドラが愛しい。

182 :愛蔵版名無しさん:2005/04/19(火) 07:05:41 ID:???
なんか、ふてくされてネコのように丸くなって寝るドラが
可愛いと思ったけど。

183 :愛蔵版名無しさん:2005/04/19(火) 08:18:39 ID:???
ドラえもんがかわいいと思ったりするのはしょっちゅうだよ
行動が愛らしかったり姿が可愛らしかったり

184 :愛蔵版名無しさん:2005/04/19(火) 09:07:49 ID:???
代用シールでポストになったドラがかわいいと思った。


185 :愛蔵版名無しさん:2005/04/19(火) 11:09:20 ID:???
失恋してヤケになってヤスリで身体をこするドラ萌え〜

186 :愛蔵版名無しさん:2005/04/19(火) 20:52:45 ID:RiMlKM2X
2007年超大作!

ドラえもん のび太の地球大戦争

天上人、海底人、地底人が再び地上を人間から取り戻そうと計画をたてる。
アフリカのバウワンコ王国も人間をなきものにしようと…。
天上、海底、地底、バウワンコ、互いの利害関係が複雑に絡み合う。
パルパルやエル、ペコは事態の大きさや自分の立場に悩む。
ロップル君やキー坊も友情出演!彼らは地上人の味方になるのだが…。
植物星はノア計画を全面支持…。
出木杉、ママ、パパなども戦うぞ!
ドラえもんたちは地球を守ることができるのか?地球消滅!?史上最大の危機

同時上映
『ぼくができた日』
『のび太の結婚初夜』


187 :愛蔵版名無しさん:2005/04/19(火) 21:33:27 ID:RiMlKM2X
           , ‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,、:::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::,,ィ:::::,ーフ.::::,::-‐<  !:::::::::::::::::::::::::::::|
      |::/', /∠-'´ 'ー ´  _-、    ヽ::::::::::::::::::::::::::!
      |/= !-、rヘ、   `「 .,r‐ 、   l:::::::::::::::::::::::::!
        │ ! |._ゝ、   | l |」.|!   l ,.--、::::::::::::|
         ,イ | |,!/!    ヽ二/′   ! ,!  l:::::::::!
         |│ '‐' r'               | !  |:::::::l
         7    `                 /:::::/
            !     l"フ ゙̄7       ''ァ'´:::::/
          ヽ    `‐-‐'      , ‐|::::::::、:.ヽ、
           `-、         _∠__l=、:::...二
            ,ィ/‐=ー-┬ニ二______ ヽ
    _      i'´ , ‐'`ヽ           ̄` ー 、
   ,l   r─ 、  | /    ヽ              !
  | `∨   ヽ |/      |              l
  |_ `''ーr,!|   ! !       !/  ̄‐- 、      _,-イ
 < `'‐-/    `'|       !       ̄  ̄ ̄  !
  `'‐‐ゝ 、__   |       l             /
        \ .|         !             /
           |        !            /


188 :愛蔵版名無しさん:2005/04/19(火) 22:20:39 ID:???
どうしたよw

189 :愛蔵版名無しさん:2005/04/20(水) 00:18:54 ID:bjMBR+hT
>>186
そおゆう話が面白いかどうかはともかく、生まれ変わったリルルや現実世界の
美夜子が出てきて、しかもうまいことこじつけられて彼女らがのび太のコトを
知っていたら、ちょっと嬉しい。

190 :愛蔵版名無しさん:2005/04/20(水) 08:38:09 ID:???
あんまレギュラーが多いと、ザ・ドラえもんズみたいになるからヤダ

191 :愛蔵版名無しさん:2005/04/20(水) 18:12:24 ID:???
てんコミ11巻の表紙ドラかわいい

192 :愛蔵版名無しさん:2005/04/20(水) 19:01:10 ID:???
「多目的おまもりは責任感が強い」のしずちゃんが個人的ベスト

193 :愛蔵版名無しさん:2005/04/20(水) 19:56:27 ID:???
大腸菌ドラえもんを熱く語れスレ!

194 :愛蔵版名無しさん:2005/04/21(木) 02:26:47 ID:???
漏れはのび助派です

195 :愛蔵版名無しさん:2005/04/21(木) 14:40:21 ID:???
大長編は全部チェックしてるはずだけど、南海〜ロボット王国の記憶がほとんどない。
個人的にはワンニャン時空伝がベスト。
原作・映画にそれぞれ良いところが合って、二つとも見ると尚更良い。

196 :愛蔵版名無しさん:2005/04/21(木) 15:21:16 ID:???
ワンニャンは惜しい作品だよ思うよ。
時空列を上手く取り入れて、最近の別世界ネタの呪縛から抜け出したし、
最後に地球を去ることによって後世に影響を解消するのも納得が行く。
のび太の剣玉への執着さえなければ、そこそこ面白い作品になったとは思うんだよね。
無理に感動させようとするから白けちゃうわけで。

個人的に映画は絵が嫌いなので原作(厳密にはコミカライズド)の話だけど。

197 :愛蔵版名無しさん:2005/04/21(木) 15:21:51 ID:???
後世に影響→後世への影響

198 :愛蔵版名無しさん:2005/04/21(木) 18:41:21 ID:???
ワンニャン(映画)はしずかがあれじゃなければなぁ・・。

199 :愛蔵版名無しさん:2005/04/23(土) 00:05:43 ID:???
鉄人兵団についてふと思ったが、リルルが生まれ変わったら天使のような「ロボット」になりたいと
言っていたのが良かった。
人間に生まれ変わりたいという流れだったらここまで泣けなかっただろうな。

200 :愛蔵版名無しさん:2005/04/23(土) 00:27:10 ID:???
>>199

そこはF先生の独特な味だよな。
人間じゃないことを悲観させない、あるがままの素晴らしさを前提とした話作り、キャラ作りしているからかな。
こういう話の設定で哲学的な言葉遊びをほとんどせずに、話を展開していくのは凄いと思う。
聞き触りが良くて長ったらしい自分語りをさせがちだけどね、ほとんどの作家の場合。
F先生らしい明確で簡潔な、物語の作りと矛盾しない唯一哲学的なシーンはこれでしょ。↓

「人間のすることってわからない。どうして敵を助けるの?」
「ときどき理屈に合わないことをするのが人間なのよ。」

これでお終い。
でも説得力あるし、子供たちのドラえもんを楽しむ妨げにもならない、さりげなく技術的に上手いシーンかと。


201 :愛蔵版名無しさん:2005/04/23(土) 01:05:44 ID:???
>>168
亀レスだが、私も男です。ドラえもんはなんちゅうかこう、丸っこくてかわいい。
「ころころ太ってなんてかわいいの」という形容を超えることはできないなー

202 :愛蔵版名無しさん:2005/04/23(土) 01:06:45 ID:???
あ、>>201=>>166

203 :愛蔵版名無しさん:2005/04/23(土) 10:27:40 ID:???
あの博士のところのロボット、ダッチ○イフとしか言いようのない顔は何とかならなかったのか

204 :愛蔵版名無しさん:2005/04/23(土) 14:11:14 ID:???
>>203
そういえば…

205 :愛蔵版名無しさん:2005/04/24(日) 11:17:48 ID:???
女性型ロボットにはそういう機能もあったんだよ。
もう退化しちゃったけどな。

206 :愛蔵版名無しさん:2005/04/24(日) 11:56:53 ID:???
博士の身体が弱りきっていたのはもしかして……?

207 :愛蔵版名無しさん:2005/04/24(日) 16:23:17 ID:???
わしの作ったアムとイムはいい子なのに、、、

208 :愛蔵版名無しさん:2005/04/24(日) 19:24:35 ID:???
じゃあアム要らないじゃないか!

209 :愛蔵版名無しさん:2005/04/24(日) 21:29:30 ID:???
今アンドリュー見てるけどアメリカのロボットって人間になりたがるよね。
スピルバーグのAIもそう。人間になろうと奮闘する。悪く言えば自分のために。
でも日本のロボットは自らをロボットだと認めたうえで人間と仲良くなろうとする。
ロボットはロボット、人間は人間。ドラえもんもアトムも、そしてリルルも。
日米の違いだね。

210 :愛蔵版名無しさん:2005/04/24(日) 21:35:28 ID:???
>>209
おお、オレもみてるところだ。2003年10月、地上波初オンエアの
時は日本シリーズ延長のせいで10時から始まったんだよ。おかげで
仕事から遅く帰って来ても最初からみられたが、疲れて途中で寝て
しまった。今日こそ最後までみるぞー。
しかしドラえもんってロボット三原則は入っているのかね?

211 :愛蔵版名無しさん:2005/04/24(日) 22:31:08 ID:???
日本では現実でも工場とかでロボットが大量に使われてるけど
一方でアイボとかアシモとかロボットに癒しを求めてる。
アンドリューは好きな映画だけど、なんかね…一人熱くなりました。ごめんね。

212 :愛蔵版名無しさん:2005/04/25(月) 12:30:54 ID:???
>>208
博士は実は両刀


213 :愛蔵版名無しさん:2005/04/25(月) 14:13:12 ID:???
>>209
ゲームだけど、ロックマンもそうだね。

214 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 00:25:28 ID:???
>>209
それだけの材料で、日米の違いを論じるのもどうかと思うぞ。

215 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 08:24:05 ID:???
>>214
日米の違いじゃん。日米のすべての違いを述べてるわけじゃないんだから。
池沼かよ

216 :214:2005/04/26(火) 12:28:04 ID:???
たったそれだけの例で、日本とアメリカのロボットってそういう違いがあるんだなあ、と言われても。
調べりゃ、異なる例は山ほど出てくる可能性があるわけじゃないか。
まあ、そういうコトさ。

217 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 12:54:30 ID:???
おまいらは声優総入れ替えについてどう思ってるのですか?
漏れはクソ杉てみるのやめた。

218 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 12:58:30 ID:???
またお前か

219 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 13:48:12 ID:???
>>217
第1回しか見ていないけど、正直違和感をよそに少し嬉しくなるような部分
もあった。監督の意思も読み取れたのでアレはアレで許容できるよ。

220 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 13:56:44 ID:???
TVのしずかちゃんが何か可愛くない。ドーナツ目のせいなのか?
でも「キテレツ」のみよちゃんはドーナツ目でも可愛く見える、と
悩んでいたオレにとって、リニューアルしずかは、
「あ、可愛い!」
まさに「はじめてポン」(だっけ?)を貼られたのび太状態だった。

221 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 14:51:20 ID:???
>>217
うぜえ死ね

222 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 17:17:38 ID:???
>>221
⊂( ⊂(´_ゝ`)フフーン

223 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 17:39:01 ID:???
 ∧__∧
((≡・3・≡))<キミは実にバカだな

224 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 17:43:15 ID:???
なぜ未来バージョン?
そもそもぼるじょあにしか見えん

225 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 20:29:56 ID:???
>>216
「日本とアメリカのロボットってそういう違いがあるんだなあ」
通りすがりだが、そんなことは言ってないんじゃない?
描き方の違いかと。

226 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 22:12:46 ID:???
話は変わるが、前にこのスレで鉄人兵団のラストは原作より映画版のほうがいい、という
意見があった。映画版のラストがのび太の決め台詞で終わるのにたいして原作のほうはあっさりしすぎという
のが、その理由らしい。
でも、自分は原作の余韻をのこすラストのほうが好きだ。映画版ののび太のセリフは多少興ざめというか
蛇足という気がする。読者に想像の余地を残してさらりと終わるのがF先生らしくていいなと思う。

227 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 22:32:11 ID:???
キモイヨー

228 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/04/26(火) 23:48:29 ID:???
>>219
僕も許容派です。
あとはドラミとセワシ、ジャイ子が誰なのか…。

>>226
「今ごろ、メカトピアでは天使のようなロボットが生まれているよ」
の方が好きですか。
たしかにこちらの方が余韻があるとは思いますが。

229 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 23:53:34 ID:???
アニメはアニメ板でお願いします

230 :愛蔵版名無しさん:2005/04/27(水) 12:16:47 ID:???
わさび厨は頼むから巣に帰れ

231 :愛蔵版名無しさん:2005/04/27(水) 12:28:08 ID:???
>>217=>>230

(ノ∀`)

232 :愛蔵版名無しさん:2005/04/27(水) 14:05:15 ID:???
創世日記、当時はあまり面白いと思わなかったけど、読み返してみると意外に面白い。

「鉄のよろいも、通すはずなのに……。」
「鉄は 通すけど……、ムカデは通さないのかも……。」

233 :愛蔵版名無しさん:2005/04/27(水) 15:26:16 ID:???
ウンガダラ ボエ〜

234 :愛蔵版名無しさん:2005/04/27(水) 21:53:52 ID:???
ボーボー ボーボー ボーボー

235 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 02:34:20 ID:???
個人的には大長編は「日本誕生」までだなあ。
「アニマル惑星」のオチであれ?と思い始め
(ドラえもんが自棄になってしまった・・・)、
ネジ巻き都市の「いーと巻き巻き」でドン引き。
ここで自分の中の大長編は幕を閉じた・・・

映画オリジナルの「西遊記」は好きなんだけどな


236 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 03:16:46 ID:???
F先生に俺のくだらない寿命10年くらいあげたい

237 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 03:35:25 ID:???
それ、手塚先生のとき、友だちに言ったよ。
オレの場合「5年」だったけど。
手塚先生が死んだとき、世間の騒ぎはこの程度なのか、と驚いた。
あの年の十大ニュースにも入っていない。では、どういうニュースが
入っているのかと言うと「竹やぶに二億円おちていた」。
ハァ、くだらねえ! 竹やぶに二兆円おちていようが、二京円おちて
いようが、それが何だよ?
日本が生んだ空海や写楽に並ぶ天才の死よりも、そんなことが大事な
ニュースなのか?
 
藤本先生や石森先生が死んだとき、思った。
「手塚先生の死に対する世間の態度、あれでも最大限なんだなぁ…」
 


238 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 06:57:02 ID:???
>>235
いーと巻き巻きはブリキでないかい?

239 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 13:09:59 ID:???
>>210
絶対組み込まれてないな。
のび太と取っ組み合いのけんかするのはしょっちゅうだし、(人間に危害を加えてはならない)
絶対服従ではないし、(人間に危害を加える内容でない限り人間の命令は聞かなくてはならない)
ハンマーによる自殺を試みたりする。(人間の命令、もしくは人間に危害を加えなければ実行できない場合を除いて自分の身は守らなければならない)

240 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 13:26:42 ID:???
>>236
もうそろそろまた終わっちゃうな。

241 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 13:48:47 ID:???
>>239
藤子先生自身「ドラえもんを人間らしくした」と言ってたくらいだから
その法則を当てはめようとすることは激しく意味が無いと思われる。

242 :デミ:2005/04/29(金) 14:19:47 ID:???
「銀河超特急」の47ページに21エモンのキャラがでてくるが、ゴンスケがいない。
代わりにゴンスケに似た変な男がいるんだが、これは何だろう?

243 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 14:36:03 ID:???
>>242
権助じゃないの?

244 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 16:26:45 ID:???
>>242
「久しぶりだね5エモンくん」に登場した江戸時代のゴンスケ。


245 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 20:35:45 ID:???
今日の独裁スイッチの遊園地のシーンに宇宙開拓史の象の乗り物が出てきた!

246 :デミ:2005/04/29(金) 20:38:10 ID:???
レスありがとう。その話は読んでたけど覚えてなかった。しかしわざわざ江戸ゴンスケを描く理由がわからん(笑)

247 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 21:01:32 ID:???
>238
ブリキだった・・・スマソ&アリガd

248 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 21:11:06 ID:???
俺、今大学一年でブリキの時は小2とか小3だったんだけど最後のイートー巻き巻きが面白いとか友達と話してた覚えあるな。
友達があいつのマネしてみんなが大爆笑とかしてた。
やっぱ世代の差なんかな。
声が変わったんで最近短編ドラを毎週見ててちょっとついていけないんだが今の子供はあれが楽しいんだろうなきっと

249 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 21:50:58 ID:???
おれはイートー巻き巻きというばからしいせりふと
あっけなく燃えてゆくロボットの町でジーンと来た

250 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 00:27:47 ID:???
>>245
その前にジャングル黒べえのパオパオじゃないのか

251 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 01:13:55 ID:???
>>237
手塚センセが亡くなられたときは、それ、やんごとなき方がお隠れになった
余韻がまだまだ色濃く世間に残っていたからねえ。
国民栄誉賞が手塚センセには贈られなかった一因だと思うなあ。長谷川町子
には贈られたのにねえ。
そして、師匠格の手塚センセにも贈られなかったので、Fセンセにも贈られ
なくなってしまったのだよなあ、とか。

252 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 01:25:50 ID:???
それもあるけど、コンビ解消後とはいえ世間的には合作マンガ家の
片割れが死んだ、って印象だろう。
F先生だけに贈って、A先生をスルーするのはどうか、って気分も
あったのかもよ。

253 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 09:12:21 ID:???
>>248
年齢的には大学四年だが思いっきり楽しんでるよ<リニューアルドラ

254 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 11:05:44 ID:9Ckkrhsw
末期の旧ドラよりずっと楽しめるよ

255 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 13:39:50 ID:???
荒れる原因になるからアニメスレで

256 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 13:50:32 ID:???
年齢的には大学四年だが年齢的には大学四年だが年齢的には大学四年だが
年齢的には大学四年だが年齢的には大学四年だが年齢的には大学四年だが
年齢的には大学四年だが年齢的には大学四年だが年齢的には大学四年だが
年齢的には大学四年だが年齢的には大学四年だが年齢的には大学四年だが

中卒乙。なんでそんな書き方したの?w

257 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 14:41:50 ID:BmeXhEh5
当時コロコロコミックで竜の騎士を読んでいたが、この辺りからつまらなくなってきたよね。
それ以降の大長編は面白くない。内容がすごく幼稚になったと思わない?
それまでは、恐竜、宇宙、ジャングル、海底、魔界みたいに常に新しいテーマと世界で、
小学生ながら、次はどんなテーマに挑むんだってドキドキしながら見ていた。

しかし竜の騎士以降は、マンネリでテーマも重複し、幼稚になっていった。
それまでは大人が見ても結構面白かったのにね。限界だったのかな?
それとも藤子不二雄が解散したのが原因なのか?
まんが道とか読むとドラえもんも二人で構想を考えたってなってるよね。
Fが一人で書いていたと後で告白していたが、どうなんだろ?
それが本当ならまんが道で書いた事は嘘だったってことか?

258 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 14:54:50 ID:???
年齢的には、5浪して入学しさらに8留くらいしている大学四年生のオレだが。
当時コロコロで読んでいた感想だが、既に海底鬼岩城で、なんかちょっと変わ
ったなと思ってしまった。それまでのような、のび太たちといっしょになって
自分も冒険している気分になって楽しめた感覚が、感じられなくなったからだ。
海底以降は、妙なストーリーの凝リ方をしていたり、なんか奇をてらっている
なとか、思っちゃうわけさ。
だからといって、心底面白くなく楽しめないと思った作品はないけど。やっぱり
最初に読んだ年齢にもよって、みんな大分感じ方も違ってくるんでしょうな。

ところで、まんが道に、ドラ創作について語られたエピってありましたっけ?

259 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 15:19:14 ID:???
>>258
> ところで、まんが道に、ドラ創作について語られたエピってありましたっけ?

絶対ない。現在連載中の続編で、まだオバQまで話が進んでない。



260 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 15:40:30 ID:???
>まんが道とか読むとドラえもんも二人で構想を考えたってなってるよね。

なってねーよ。
そもそもまんが道はドラえもんが出る遙か以前の話だぞ。

261 :253:2005/04/30(土) 15:54:23 ID:???
>>256
去年3年で中退して現在専門学校生だから。
まぁ、人生回り道もあるさ。

262 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 16:04:59 ID:???
>>258
まんが道ではなかったかな?うろ覚えだが、二人で考えたエピソードがあったのは本当。
ドラえもん百貨とかその手の本だったかな?大昔に読んだ記憶がある。
挿絵は藤子不二雄自身が書いていたね。ドラえもんを思いつくまでに相当苦労したエピソードだった。
ドザエモンとひょうたんみたいな人形、この2つから2人で連想したみたいに書いてあったよ。

263 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 16:15:05 ID:???
>>262
スタジオボロとドラえもん誕生が混ざってんじゃないのか?

264 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 16:27:42 ID:???
そもそも、大長編の内容に変化があったとすれ、コンビ解消が影響したなんてコトは
ありえないだろうが。

265 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 16:39:40 ID:SsrwSahx
今竜の騎士見終わった。
途中微妙だったが最後で一安心

266 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 16:41:34 ID:???
>>257
むしろ中期作品のほうがテーマ的にはいいと思ったんだが。

267 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 17:34:29 ID:???
>>263
クソつまらん釣りの相手をするな。

268 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 21:55:35 ID:???
スレ違いだけどのび太の恐竜の映画予告編は素直でいいね

「今度映画に出て、大暴れするぞー!」 とか 「僕達の大冒険!」 とか


269 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 21:59:24 ID:D3qb9UXT
今日、日本誕生借りたんだけど、俺の記憶では確かのびたが裏山にひっこすシーンがあった気がしたんだけど
見る限りでは空き地と村にしかいってませんでした。もしかしてカットされてる?

270 :253:2005/04/30(土) 22:03:40 ID:???
>>269
原作だけだったような…こっちも曖昧スマソ

271 :愛蔵版名無しさん:2005/04/30(土) 22:15:04 ID:SsrwSahx
大魔境をかりてきて途中ちょっとダレつつも後半のジャイアンを初めとするメンバー全員がペコといっしょに行くところで号泣して残りの外国人*5が来るところでかたまったorz
これみるの初めてなんですが

272 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 00:18:17 ID:???
>>265
ちょうど俺もさっき竜の騎士を見てたとこなんで書かせてくれ。
原作とアニメでは所々違うところがあったりカットされてる部分があるのは散々既出だろうし、尺の都合もあるのはわかるんだが。

日 光 ゴ ケ の 伏 線 が 張 っ て な い じ ゃ ん !

のび太が地底の天井に頭をぶつけ、頭にこびりついた日光ゴケにドラえもんが驚愕する。何でもないようなシーンだが、この話では聖域と並んで序盤と終盤を結びつける最重要な伏線だと思う。ちなみに「地底に昼と夜があるなんて…」という会話もなかった。
大して長くもないこの部分をカットしてしまったのは、当時のスタッフがこれを伏線だと分かってなかったんじゃないかと勘ぐってしまうぐらい致命的だと思うんだが。竜の騎士に詳しいこのスレの皆はどう思うよ。

273 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 01:27:49 ID:???
>>272
憶測に過ぎないが、病気で原作を書けなかったパラレルをはさんで日本からF先生が製作総指揮に
入ったのは、10周年記念以外にもそういう理由があったのかもしれませんね。
それと同時に上映時間が長くなったのも。

ちゃんと見返したわけではありませんが、日本以降は原作の重要シーンを端折るようなコンテはありませんしね。
プロットとはいえ脚本に名前があるのだから、芝山監督には早くからF先生ともう少し連携してほしかったですね。

274 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 01:30:56 ID:???
>>272
映画だと序盤でピッカリゴケを使ってるから。

275 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 05:00:41 ID:???
創世日記でのび太が原人の子孫を探すシーンで
DNAの説明を少しする、これが虫がのび太の髪の毛をたどって
裏山に来る伏線だったんだけどアニメではスルーされてた
作品テーマに関わる重要なシーンだと思うんだけどね

276 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 10:12:10 ID:???
>>274
序盤にドラえもんがピッカリゴケを使う場面はあるんだけど、それがあるはずもないオア大陸に自生してるっていう場面が無いんですよ。

ここが無いと地底世界が誕生した謎にヒントが与えられることなく終盤にいくので、「地底世界はドラえもんが作ったのか!」と分かった時の爽快感が薄いというか。

連載当時は、最初遊ぶ洞窟で日光ゴケじゃなくてテキオー灯を使ってたというのは聞いたことあるけど、日光ゴケの存在そのものが無かったんでしょうか。だとしたらアニメに無いのも納得できますが。

277 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 11:36:27 ID:???
連載時は序盤でテキオー灯使用、
中盤で洞窟に自生する日光ゴケ発見、
終盤、ポップ地下室の照明を灯す。

という展開だった。
単行本になった際に、加筆修正されて、以下のようになった。

単行本では序盤で日光ゴケ使用、
中盤で洞窟に自生する日光ゴケ発見、
終盤、ポップ地下室で日光ゴケ使用。

278 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 11:40:23 ID:???
>>276
たしかに日光ゴケでなく、テキオートー灯使ってる。
汚くてすまんが、下にそれと他のシーンもあげとく。
ただ、のび太が地底で頭ぶつけてコケが・・・のシーンはあった。

pass dora
ttp://www.imgup.org/file/iup24865.png.html

279 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 12:30:08 ID:???
thx

280 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 12:32:31 ID:???
連載中は結構、テキオー灯で何でもかんでもやってたのね
まぁ実際それでもいいとは思うが。

281 :271:2005/05/01(日) 12:56:35 ID:YxRpnFKG
返却する時にクレームつけて正常なの借りなおすべきか・・・
しかし洋画とかならともかくドラってのがちょっと恥ずかしい・・・

282 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 15:18:26 ID:???
このスレを見ていたら海底鬼岩城と鉄人兵団が無性に読みたくなってきた〜
再録本買って来るかなw

283 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 18:09:35 ID:???
>>278
うほっ、これはいいものを有り難う。
これを見ると日光ゴケが伏線としてキチンと設定されたのは単行本になってからだね。

>>277
映画では序盤で日光ゴケ使用、
中盤が無くて、
終盤、ポップ地下室で良く分からない方法で照明を灯すが、後で日光ゴケを使用したことに触れる。

という展開。連載時とも単行本とも違って、伏線になってるかどうか微妙だw

284 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 19:31:45 ID:???
初期に作られた映画のポスター(フィルムブック上巻表紙)だと
のび太がテキオー灯持ってるけど、結局映画だと使ってないんだよね。

285 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 19:40:42 ID:???
ちゅうか、初期の連載の表紙にはジェットモグラタンクみたいな
地底戦車が描かれていた。

286 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 19:49:35 ID:YxRpnFKG
つーか序盤のマルバツのやつが映画だと「地球上に恐竜がいるか」でバツなのにDVDの特典の予告だと○になってるんだが

287 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 23:18:19 ID:???
そりゃ予告だからでしょ

288 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 23:25:00 ID:???
昔の予告はやりたい放題だったからな。

289 :愛蔵版名無しさん:2005/05/01(日) 23:33:59 ID:???
>>285
そうそう。
てっきりあれに乗って地底に潜っていくのかと思ってた。

ドラえもんが次元転換船出す予定だったのかな?

290 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 00:18:19 ID:???
>>271=281
固まったのは、その設定が気に入らなかった君かと思ったよ。ご愁傷様。
そりゃ、クレームつければ。次に借りるかもしれない人のためにも。


291 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 01:08:37 ID:Q2lS6yB3
たださ、大学生だから子持ちにも見えないだろうし、あんまドラみる年齢でもないしやっぱはずかしいのよ(´д`)

292 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 01:09:22 ID:???
>>281
自分の気持ちの問題にすぎないので
家で身内のガキんちょが待っている脳内設定で乗り切ればよろしい

293 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 01:14:26 ID:Q2lS6yB3
そうします。
今日はりとるすたーをーずみたぜ。
昔は特別好きでもなかったけどいま見るとおもしろい。
つーか曲がいい。
明日はリルルとかザンダクロスみます。
魔界も見てみたいが貸し出し中だた・・・

294 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 01:26:42 ID:???
おう。リルルとかザンダクロスを見るなら、ジュドーとかも見てみれば?

295 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 01:36:04 ID:Q2lS6yB3
ごめん。ジュドーってのがどの作品の奴だか分からない。
ガキのころにある程度の作品は見たんだけど恐竜とか魔界とか日本誕生とか押さえるべきところみてないんだよな。
つぎはアニマル、パラレルあたりと未開の作品を適当に二つ借りる予定なんだけど。
てかアニマルのストーリー全然おぼえてねぇ・・・

296 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 01:59:55 ID:???
みればわかることだけど、ザンダクロスの本当の名前がジュドー。

297 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 02:04:42 ID:Q2lS6yB3
言われてみりゃそんな名前だった気が・・・

298 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 09:08:13 ID:???
>>296
そりゃZZガンダムの主人公。ザンダクロスは伸ばさないジュド


299 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 09:19:30 ID:???
>>269
映画の話でしょ?
裏山に引っ越したよ
でショベルカーがキャンピングキャプセルを
「私有地です」って言いながら揺らすと

300 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 12:20:40 ID:???
300

301 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 22:39:45 ID:???
俺、当時スネ夫がラスボスを倒したことが無いっていうのがすごく悔しかった。
あと、スネ夫にスポットが当たるのがすごく嬉しかった。
だから宇宙小戦争と竜の騎士(前半)が大好きだな。

302 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 22:51:48 ID:???
アニマル惑星好きだったけど、ワンニャン時空伝を見た後に見るとどうも・・・。
アニマルのストーリーは好きなんだけど、ワンニャンは人間と動物の愛情が大きいからその点で強い。

303 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 23:00:16 ID:???
>>278
バンホーのシルエットがガンダムみたいだ・・・

304 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 23:28:08 ID:???
鎧武者っぽいよな。

ちなみに、この時はまだ「竜の騎士」を
敵にするか味方にするか決めてなかったそうだ。

305 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 23:30:31 ID:???
GW暇な人。明日「鉄人兵団」(DVD)実況するらしいので

【鉄人兵団】おまえらドラの映画実況するぞ【魔界大冒険】
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1115038380/

板違いですが、一応報告させていただきます。失礼しました。

306 :愛蔵版名無しさん:2005/05/03(火) 07:45:03 ID:GqRIbVGQ
のび太がジャイアンに50円のアイスがどうだこうだと、
最後は「100円どろぼう」って叫びながらジャイアンを追っかけるの、
あれ何巻?

教えてショボイ人。

307 :愛蔵版名無しさん:2005/05/03(火) 11:05:34 ID:???
このスレは・・・

308 :愛蔵版名無しさん:2005/05/03(火) 13:02:47 ID:???
ドラえもん(原作)総合スレッド第13話【空とぶマンガ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1112590484/


309 :愛蔵版名無しさん:2005/05/03(火) 13:40:52 ID:???
すいません。宣伝させてください。
【鉄人兵団】ドラえもん実況スレ【魔界大冒険】
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1115091137/l50
失礼しました。

310 :愛蔵版名無しさん:2005/05/03(火) 17:56:49 ID:???
ザンダクロスが百式改に見えるのは私だけ?

311 :愛蔵版名無しさん:2005/05/03(火) 22:21:42 ID:???
もう古びた話題

312 :愛蔵版名無しさん:2005/05/04(水) 12:00:28 ID:7fCDXCjo
最新作はけっこうおもしろかったぞ
でも、これからは声がきしょくなるんだなw

313 :306:2005/05/04(水) 17:09:41 ID:e+OZB/rD

(`・ω・´) 教えて!

314 :愛蔵版名無しさん:2005/05/04(水) 17:14:25 ID:???
てんコミ9巻

315 :愛蔵版名無しさん:2005/05/04(水) 18:32:10 ID:???
世の中うそだらけ

316 :306:2005/05/04(水) 22:44:55 ID:MVWnXm1c
(`・ω・´) ありがd

317 :愛蔵版名無しさん:2005/05/04(水) 23:47:48 ID:???
>>316
もう来るなよ

318 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 03:37:10 ID:Q8aAj+qG
大長編に限った話じゃあないけど、のび太って結構年上にモテるんだな。
魔界の美夜子さんや、鉄人のリルルといい、脈アリっぽくないか?

319 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 04:35:48 ID:???
おもいっきり片思いだと思うが、のびたの純粋な優しさは惹かれるものがあるのかもね

320 :306:2005/05/05(木) 09:34:36 ID:Y5xRj3Pc
>>317
(´・ω・`)マタキタ

321 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 09:56:36 ID:???
>>320
今度は大長編のネタを持ってきただろうなw

322 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 11:30:01 ID:???
日常の情けなさまで受け入れてくれるのはしずちゃんだけ、とどっかで聞いた

323 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 12:54:12 ID:???
とりあえず鉄人兵団までの相思相愛リスト。
(同性愛、獣姦、機械フェチ等含む)

01 のび太−ピー助
02 のび太−クレア、ドラ−チャミー
03 ジャイ−ペコ
04 しずか−バギー
05 のび太−美代子
06 しずか−パピ、スネ夫−ラジコン
07 のび太−リルル、しずか−リルル

324 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 14:11:39 ID:???
スネ夫−ミクロスも付け加えてくれ

325 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 17:24:21 ID:???
スネオ・・。

326 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 18:56:02 ID:???
ttp://fukushima.cool.ne.jp/medosa2/ff6-15.mpeg
ttp://fukushima.cool.ne.jp/medosa2/ff6-30.mpeg

327 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 22:29:30 ID:???
アニマル惑星の、糸なし糸電話とか非常食とかの探検グッズが
コンパクトなケースにつまった道具(名前忘れた)
子供のころあの道具にすごく憧れた。

328 :愛蔵版名無しさん:2005/05/06(金) 09:09:04 ID:???
つーかそれって初期の携帯電話だよね

329 :愛蔵版名無しさん:2005/05/06(金) 11:10:25 ID:???
>>323
ヤボだということはわかっているのだが、言わせてくれ。
宇宙開拓史のロップル妹はクレムなんだ・・・

330 :愛蔵版名無しさん:2005/05/06(金) 12:07:41 ID:???
>>323
じゃあオレも言ってみるけど、「魔界」のヒロインは美夜子なんだ・・・。

331 :愛蔵版名無しさん:2005/05/06(金) 18:22:00 ID:Zi18pkGv
映画の設定を子供の頃から妄想で考えてた。
戦国時代やってほしい。宮本武蔵の電光丸の話。

332 :愛蔵版名無しさん:2005/05/06(金) 20:27:34 ID:???
>>328
初期というか…、アニマル惑星⇔地球間の通信をしてる時点で
現代の科学技術を遙かに凌駕していると思われ。

333 :愛蔵版名無しさん:2005/05/06(金) 22:21:08 ID:???
それはよかったですね。

334 :愛蔵版名無しさん:2005/05/07(土) 05:19:19 ID:???
裏ブブカのドラ特集、大長編のレビューがついてたね。
開拓史とか昔のが評価高くて、大好きな雲、アニマル、ブリキが低評価だった

335 :愛蔵版名無しさん:2005/05/07(土) 16:07:41 ID:???
ワニとシカとトカゲ・・
ワニとトカゲを合わせる必要はあるのか?

336 :愛蔵版名無しさん:2005/05/07(土) 17:25:51 ID:FqJaPm2r
フー子たんハァハァ

337 :愛蔵版名無しさん:2005/05/07(土) 23:11:12 ID:???
Fujiko・F・Fujio land, come on!

338 :愛蔵版名無しさん:2005/05/08(日) 00:43:01 ID:C0gs4pkg
>>334
その裏ブブカのってオレの評価と似ている。同世代なんだろうかねえ。
ほんと、どの作品から読み出したかによって、評価は違ってくるもんみたいだし。
大長編の評価についちゃ、ほかの人と違ってても、あんまり気にすんな。

339 :愛蔵版名無しさん:2005/05/08(日) 16:42:57 ID:???
今日翼の勇者達を見ました!
めちゃめちゃ面白かった。
やっぱ翼で飛ぶっていいよね、タケコプターより(・∀・)イイネ!!
グースケがのび太を助けるために飛んだところで 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ただ知念里奈の声がね…まーしょうがないけど
あと現実世界に戻るらへんも見たかった。

それでも翼は俺的には◎でした

340 :愛蔵版名無しさん:2005/05/08(日) 17:14:47 ID:???
>>339
アニメだから若干スレチガイだけど、同意だ。
惜しむらくは物語の導入部分でもう少し自然な台詞回しだったらね。
藤子プロの大長編は賛否激しいけど、中盤からの盛り上げは成功していると個人的には思っている。
翼はもう少しキャラをしぼると尚更グー助とのび太の友情が際立ったと思うんだがなあ。
演出・コンテはいいんだからもったない。

341 :306:2005/05/08(日) 17:32:09 ID:x9IDCSVX
のび太に妹がいたってホント?

342 :愛蔵版名無しさん:2005/05/08(日) 18:20:26 ID:???


343 :愛蔵版名無しさん:2005/05/08(日) 18:45:34 ID:???
ふと思ったんだが 
ドラえもんがのび太くんを変えようと未来から来た時点で
【歴史改編】が行われるのではないのか?



344 :愛蔵版名無しさん:2005/05/08(日) 18:59:34 ID:???
散々既出だろそれ

345 :愛蔵版名無しさん:2005/05/09(月) 00:36:59 ID:5FDb6Vp7
ドラえもんってロボットの癖にぷにぷにしてるよな。

346 :愛蔵版名無しさん:2005/05/09(月) 01:01:50 ID:???
サンタイン常習癖があるんですよ

347 :愛蔵版名無しさん:2005/05/09(月) 03:06:25 ID:???
本編があるから大長編が光る
普段のドラえもんやのびたの生活があるから大長編の大冒険にワクワクさせられた

348 :愛蔵版名無しさん:2005/05/09(月) 05:25:46 ID:???
>>343
ちなみに「歴史改変」な。

349 :愛蔵版名無しさん:2005/05/09(月) 11:23:35 ID:ZyZ6VI3w
恐竜2006から今までの大長編はなかったことになるのですか?

350 :愛蔵版名無しさん:2005/05/09(月) 13:20:49 ID:???
たとえ今後全ての大長編がリメイクされることになっても、
どちらを取るかはファンが決めることだと思われ。

351 :愛蔵版名無しさん:2005/05/09(月) 17:10:43 ID:???
パラレルと解釈すればいいじゃん

352 :愛蔵版名無しさん:2005/05/09(月) 18:34:12 ID:???
チッポの着てた服に「1」と書いてあったのは既出ですか?(途中で消えたけど)

これを初めて発見した時アニマル惑星はパラレルワールドの地球?
とか一人で妄想してたな

353 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 10:32:53 ID:???
>>351
原作主義の漏れには関係なかったりする。

354 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 12:28:10 ID:???
名作文学は何度も映画化されるじゃないか。
大長編もそういう古典の域に入ったと考えればどう?

355 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 12:37:30 ID:???
現代物として存在してる作品は今の視聴者のために
今風に描きかえられていくべきだと思うし
とくに良いとか悪いとかいう見方はしてない

356 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 14:23:25 ID:???
見た感じお前ら板違い

357 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 14:34:00 ID:???
魔界大冒険のミヨコさんって素敵だね

358 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 17:29:37 ID:EvlBAuPB
>>357
んなもん一般常識だ覚えとけ(*´∀`)

359 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 17:54:34 ID:???
魔界大冒険のミヨコさんって知的だね

360 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 18:23:03 ID:???
>>3579
んなもん一般常識だ覚えとけ(*´∀`)


361 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 18:50:47 ID:???
>>360
お前は落ち着け

362 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 19:09:05 ID:ivcaUYWl
ドラえもん のび太とモリゾーキッコロ

363 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 19:16:44 ID:???
魔界大冒険のミヨコさんって汽笛だね

364 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 19:26:40 ID:???
夜汽車は行く 星屑の中 汽笛を鳴らして

365 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 19:43:34 ID:???
>>3564
んなもん一般常識だ覚えとけ(*´∀`)


366 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 19:51:14 ID:???
夢幻三剣士が最高だと思ってるだけどそんな人はいない?

367 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 20:15:37 ID:???
>>35646
そんなやつは、おまえ一人だけだよ!のび太は世界でただ一匹なようにな!

ウソ。ごめん。「夢の人」が流れるシーンは、なかなか萌えるよな。アニメのほうだけど。

368 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 21:44:40 ID:???
>>366
当時既に高校生だったけどわくわくしながら読んでましたよ。
最高の作品じゃないけど(というかF先生の作品に対しては格付けしない主義)、大好き。
ひみつ道具以外のアイテムがメインに据えられるのは初めてだったし。
高校生だったんで、児童向けでドラえもんで、武器を使って敵を倒すシーンはどうなるんだろうとか考えてましたけど
F先生、遠慮なく切りまくってましたね。
そういう姿勢にしびれたものです。

369 :愛蔵版名無しさん:2005/05/11(水) 18:00:06 ID:SPbbY8s8
魔界とか夢幻とかしずかちゃんたちが現実の世界としての記憶がないのは好きじゃない

370 :愛蔵版名無しさん:2005/05/11(水) 18:53:50 ID:???
なんでしずかちゃんが筆頭?

371 :愛蔵版名無しさん:2005/05/11(水) 22:47:41 ID:???
開拓史のジャイアンとスネ夫が助けに行くところが良いね。

372 :愛蔵版名無しさん:2005/05/11(水) 22:55:08 ID:???
>>370
だってドラえもんとのびたには記憶があるじゃん。しずかちゃんたちはパラレルワールド

373 :愛蔵版名無しさん:2005/05/11(水) 23:19:02 ID:???
ファンタジー系が好きだから魔界も夢幻も好き
ドラビアンもいい。雰囲気に酔うのかな

374 :愛蔵版名無しさん:2005/05/11(水) 23:30:49 ID:???
しかし、ドラビアンで一つ引っかかるのは、シンドバッドが未来の
道具を使っているのが、何か御都合趣味に思えるんだよ。もう少し
上手い処理は出来なかったのだろうか?

375 :愛蔵版名無しさん:2005/05/11(水) 23:37:16 ID:???
ドラビアンナイトは、エンディング曲が結構好き。

376 :愛蔵版名無しさん:2005/05/12(木) 00:56:18 ID:???
白鳥英美子いいね

377 :愛蔵版名無しさん:2005/05/12(木) 01:52:38 ID:???
>>376
その名前を出すな。スレチガイとわかってても語りたくなってしまう。
くっ!む、無理矢理スレタイに沿うぞ!

ブブ!お前に岩を持ち上げられるかってーの!バーヤ、バーヤ!
スネ夫もニヤニヤ笑って見てねーでクレムの今後のためにもトドメを刺すべし。
回りの音楽を抑えて歌声だけ聴いたら、もう劇ウマ。プロって凄いわ。

378 :357:2005/05/12(木) 08:41:11 ID:???
>>358
はい、 覚えておきます!!

379 :愛蔵版名無しさん:2005/05/12(木) 09:25:05 ID:???
>>376
同意。白鳥英美子は好きだな。
武田さんが無理でも彼女が歌ってくれないかね?

スレ違いになるけど、FFIXのエンディングが
白鳥さんだというのに気付いたときは「なるほど」と思ったよ。

380 :愛蔵版名無しさん:2005/05/12(木) 17:04:00 ID:???
>>379
白鳥英美子の名前が出てきた時点で俺もそのネタ振ろうと思ってたぜ。
エンディングのスタッフロールのところ最高だよな

381 :愛蔵版名無しさん:2005/05/12(木) 18:21:53 ID:???
何がなるほどなんだ?

382 :愛蔵版名無しさん:2005/05/12(木) 18:41:01 ID:???
雷が怖いってことじゃないのか?

383 :愛蔵版名無しさん:2005/05/12(木) 21:48:53 ID:???
怪物くんみたいだ

384 :愛蔵版名無しさん:2005/05/12(木) 21:49:55 ID:???
:::::::::::::::::::::::::::::    ,.-ヽ
::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i                         へ、     /;へ\
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;                       // _l::|___l::|_ヽ:ヽ
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;          / ̄ ̄ ̄ ̄\,,     |l/−、 −、:::::::::::::::`::|
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i        /       __ヽ    /::::::|  ・|・  | 、::::::::::::::\
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'⌒i;       |       |   |、   /::/ `-●−′ \:::::::::::ヽ
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i".       |       ∩─| |  ,|/ ── |  ──   ヽ:::::::::|
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;      |      ∪  `l   |. ── |  ──   .|::::::::|
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"       ヽ __/  _.ノ    | ── |  ──     |:::::_l__
::::::: |.    i'"   ";               |――― 、".      ヽ (__|____  /::::| 新 |
::::::: |;    `-、.,;''"             /  ̄ ̄ ̄ ̄^ヽ∞=、  \           /:::,/| 品 |
::::::::  i;     `'-----j          | |      |  |っ:::::)  l━━(t)━━━━┥ |___|



385 :愛蔵版名無しさん:2005/05/13(金) 14:39:01 ID:???
日本誕生の、1937年に長江の橋のたもとで中国兵が〜
の出来事、検索しても見つけられなかったんだが
実際にあった事なのかな?

386 :愛蔵版名無しさん:2005/05/13(金) 19:53:11 ID:???
>>384
茶ぁふいた

387 :愛蔵版名無しさん:2005/05/13(金) 23:54:01 ID:???
>>385
そういうことで先生がウソをつくとは思われない。
事実でしょう。

388 :愛蔵版名無しさん:2005/05/14(土) 02:07:19 ID:???
どこいっちまったんだ。
怖いなあ

389 :愛蔵版名無しさん:2005/05/14(土) 09:43:54 ID:???
まぁ大人数で一緒にいなくなるならいいじゃんw
もし、俺一人だけ次元の狭間に吸い込まれたらとかのほうが怖い

390 :愛蔵版名無しさん:2005/05/14(土) 11:28:52 ID:???
>>389

アンブロース・ビアス。

ただ、この事件はどうもフィクションくさい。

391 :愛蔵版名無しさん:2005/05/14(土) 12:14:52 ID:???
ビアスは先生のお気に入り。「T.P.ぼん」にも出て来るし。
メキシコの洞窟に消えた、って話はあちこちで読むけど、
これウソなの?

392 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/05/14(土) 22:30:33 ID:???
>>391
ビアス本人がそういう「最期」にするよう、根回しをしたそうです。

393 :愛蔵版名無しさん:2005/05/14(土) 23:09:34 ID:???
ソースは?

394 :愛蔵版名無しさん:2005/05/15(日) 01:47:52 ID:???
オリバーが好き。

395 :愛蔵版名無しさん:2005/05/16(月) 00:26:55 ID:???
納得。

396 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 17:36:55 ID:sw91M7vy
大長編全体を通して滅ぼしておかないと現代社会に影響する敵勢力がある作品は、[大魔境]、[鬼岸城]、[鉄人]、[西遊記]、[雲の王国]、[宇宙漂流記]くらいですかね?

397 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 18:06:03 ID:???
第魔境→現代兵器でも勝てるレベル(アメリカ軍単独でも勝てそう)
祈願上→鬼核弾落とされたらヤバイかも
鉄人→ターミネーターの未来世界見たくなる可能性大
西遊記→俺たち妖怪になってるかも
雲の王国→そして世界は未来少年コナンへ
宇宙漂流記→見てないのでわかりません

最近久しぶりに読んだ鉄人で
「リルルは生まれ変わったんだよ!!絶対にそうだ!!」
のシーンで泣いてしまった俺二十歳すぎなのに…

398 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 19:16:29 ID:???
「恐竜」「日本誕生」「竜の王国」あたりも、現代の歴史が大きく変わってた
可能性アリ、かもよ。

>>397
三十歳過ぎで泣いているオレは、どうしたらよいですか?


399 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 19:28:01 ID:???
>>397>>398
泣くがいい、声をあげて泣くがいい。
その涙は水晶となってF先生のもとへ届くだろう。



400 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 19:32:17 ID:???
>>398
竜の騎士は変わらないと思う。人類にとっては。
河童とかネス湖の恐竜騒ぎとかがなくなるだけで。

401 :398:2005/05/18(水) 19:40:16 ID:???
>>400
風雲ドラえもん城での時間稼ぎがなければ、恐竜人が、彗星飛来前に少しはホニュ
ウ類を殺してしまっていたかもしれない。そうすると、人類への進化に影響があっ
たかも。
とか書きつつ、ドラえもんらがあの場にいないと、そもそも恐竜人は存在しなかっ
たわけですね。ごめんなさい。
しかも、オレ、「竜の王国」とか書いているし。恥ずかしい。穴があったら入りた
いけど、文字通りに捉えたりしないでね。

402 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 19:43:41 ID:???
銀河エクスプレスも やどり人間になったのび太達が
地球へ向かって大変なことになるかもよ
ていうかヤドリはまだ宇宙のどこかにいるからな・・

403 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 20:44:32 ID:???
日本誕生はかなりヤバイだろ。
永久王朝とか言ってるんだし。

404 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 22:07:01 ID:sw91M7vy
402
銀河は22世紀の話だから20世紀の人には関係ないと思うが・・・

405 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 23:12:14 ID:???
>>404
あれよく考えると確かに22世紀が舞台なんだよね。
しかし22世紀でしか購入できないから、22世紀から見て過去の世界で乗車するのはドラぐらいなものだろうけど。


406 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 23:17:35 ID:???
夢幻三剣士のドラゴンとだるまさんが転んだ
はそうとう緊張したな・・

407 :愛蔵版名無しさん:2005/05/19(木) 10:30:54 ID:???
ジャイトス!スネミス!

408 :愛蔵版名無しさん:2005/05/19(木) 12:09:23 ID:???
シズカール(;´Д`)ハァハァ

409 :愛蔵版名無しさん:2005/05/19(木) 12:27:45 ID:???
ジャイアントスネオ号!

410 :愛蔵版名無しさん:2005/05/19(木) 13:07:30 ID:VysvgOna
403
確かにあのままのさばらせてたらネアンデルタールVSクロマニヨンの歴史がかわっていたかも。

411 :愛蔵版名無しさん:2005/05/19(木) 18:58:47 ID:???
「ねじ巻き」だってさ。ドラたちがいなけりゃ、熊虎鬼五郎は脱獄したあと、ヤケになってさ。
核爆弾を調達して、都市ジャックくらい起こしてさ、なんかすんごい被害が出たかもしれんよ。
なにせ、前科百犯だからなあ。


412 :愛蔵版名無しさん:2005/05/19(木) 19:02:59 ID:???
その百犯の内容にもよるな。

413 :愛蔵版名無しさん:2005/05/19(木) 19:05:25 ID:???
ワンニャンも退化させられて大変
風使いも台風で大変
翼もフェニキアが大変だよ

414 :愛蔵版名無しさん:2005/05/19(木) 19:06:50 ID:???
みんな大変ってことで

415 :愛蔵版名無しさん:2005/05/19(木) 19:20:39 ID:???
そりゃ大変じゃなきゃお話にならんだろう。

とマジレス。

416 :愛蔵版名無しさん:2005/05/19(木) 22:14:31 ID:VysvgOna
まったく関係ないものもあるよ。
宇宙開拓志→空間封鎖されてるし、奴らがきたところで地球の重力に引かれるだけ
魔界大冒険→現に終わりとかいてあった。
リトル→問題外
ドラビアン→大丈夫と言いたいところだがアブジルに魔神や兵隊を利用されたらバグダッドは落ちてたかも。
ブリキ→ナポギストラーに地球に攻め込める力はない。
夢幻→夢の話
あとは知らない

417 :愛蔵版名無しさん:2005/05/19(木) 22:19:24 ID:???
>魔界大冒険→現に終わりとかいてあった。

それは「もしもBOX」でドラとのび太が現実の世界に戻れたからだろ
世界があのままだったらえらい事に

418 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/05/19(木) 22:49:09 ID:???
>>393
「トンデモ超常現象52の謎」…だったかと。

419 :愛蔵版名無しさん:2005/05/20(金) 00:30:02 ID:???
>>412
妹叩くとか。つまみ食いとか。ダブルドリブルとか。水出しっぱなしとか。
ご飯おかわりしたのに残す・・しかもよその家で、とか。

420 :愛蔵版名無しさん:2005/05/20(金) 01:19:02 ID:???
冷蔵庫の開けっぱなしとか
「宿題やったけど置いてきてしまいました」とか

421 :愛蔵版名無しさん:2005/05/20(金) 01:44:39 ID:???
>>419、420
お前らさ、そういうコト書くのはさ、例えていうならさ。
モロゾフのプリンを食べ終わった後、あのガラスのカップを洗ってさ、
なんかきれいだから、別に使うでもないのについつい仕舞っておいて、
もういい加減たくさん溜まったから、今度こそは絶対捨てようと思って
たところに、お隣さんからモロゾフのプリンもらって、それで食べ終わ
ったあと、結局また洗って仕舞ったんですよ。

422 :愛蔵版名無しさん:2005/05/20(金) 18:25:37 ID:???







…って何語?

423 :愛蔵版名無しさん:2005/05/20(金) 19:37:48 ID:???
>>422
スワヒリ語

424 :愛蔵版名無しさん:2005/05/20(金) 21:12:34 ID:???
創性日記は初めて視た時は糞つまらんと思ったけど、今視てもつまらんな。
俺にとって唯一の駄作だありゃ。

425 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 01:16:56 ID:???
>>422
ほんやくコンニャクを食べなはれ。

426 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 03:00:08 ID:???
>>424
漏れも最初はつまらんと思ったが、
最近になって読み直してF先生の言いたかったことがわかった。

427 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 09:19:16 ID:???
創世日記は俺も個人的にあまり好きではないが、竜の騎士は426のように最近になって読み返したら面白かった。
子供のときは宇宙小戦争→鉄人兵団→竜の騎士と来て、一番つまんねーと思ってたんだけど。
それまでみたいに正義対悪という分かり易い構図じゃないから、理解できなかったのかもしれん。

428 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 13:34:57 ID:???
ていうか、魔界、小戦争、鉄人の三つがすごすぎたんだろ。
子供にも分かりやすいスリルと感動。

429 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 17:40:43 ID:???
>>422
ナルニアデスの魔界歴程の神官言葉

430 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 17:41:11 ID:???
魔界は最初から最後まで冒険一色で突っ走ってるからある意味異色作。
泣き所なしの珍しい一品だと思うのです。
逆に、今の時代の漫画やアニメを見る人からはメインな見所無しという評価を受けそうで非常に複雑です。


431 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 17:59:43 ID:???
アニマル惑星の動物が生物学的にありえない進化をしたのはなぜなのか
彼らがなぜ文明を築けたのか
あと神話のねむりの笛やお守りは何を意味していたのか
この辺がわからなくてすっきりしないんだよな

432 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 19:09:24 ID:???
>>431
お守りに関しては、話の中であの形になった経緯はわからないけど、F先生が何を思ってあの形にしたのかは
前に出てなかったっけ?(推測だけどほぼ当たっていると思う。)

A○→Aに○→Aにマル→アニマル。

433 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 20:38:00 ID:???
>>432
すげー。初めて知った。

>>431
>アニマル惑星の動物が生物学的にありえない進化をしたのはなぜなのか
>彼らがなぜ文明を築けたのか

神様といわれているけど優れた科学者がなんらかの処置をほどこしたんでしょ。
神話だと神様が「チエの実」を与えたとされてるし。

眠りの笛やお守りは不明だね。

434 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 00:34:30 ID:???
雲に出てくる神話の中の、光り輝く神の手が地球に触れて…というくだりは
ねじ巻きに出てくる種を蒔く者が何か関与したってことでいいのかな?

435 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 01:49:34 ID:???
>>434
ドラえもんの映画を楽しむうえで、そんなことは考える必要はないと思う、のだ、けど。

436 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 08:07:53 ID:???
魔界はなあーー
ジャイアンやしずちゃんがパラレルのほうのだからイマイチ親近感?が沸かないっていうか。

437 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 10:51:24 ID:???
恐竜の「おれは歩く!のび太と一緒にな」というジャイアンのセリフで
「歩」くという字をおぼえました。

438 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 12:00:13 ID:???
ポータブル国会の話で
「犬」という感じを覚えました。


439 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 15:10:54 ID:???
普通、のび犬だろ。

440 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 18:20:59 ID:???
ハリポタ読むと「魔界」の凄さを再発見するよ。

出木杉くんのハイブロウな世界観とか、のび太が少女に救われて勇気をふり
しぼって助けに戻るところとか、それでもドラミちゃんや大人の力がないと世界
を救えないという大人の視点とか、さんざん魔法で野球の練習してたジャイアン
がクライマックスで普通に手で投げるところとか、パンティラの癒し効果とか。

441 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 20:36:13 ID:???
美夜子さんの意味不明な衣装とか

442 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 20:51:01 ID:???
美夜子さんの衣装はピーターパンの衣装に見える

443 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 20:51:26 ID:???
ドラミが出てきてちょっと萎えました

444 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 21:49:32 ID:???
創世日記、初めて見たけど面白かったよ。
武田鉄也はマジ最強だと思った。

エモドランの声優ってだれ?

445 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 22:40:25 ID:???
なぜかスタッフロールに載ってないんだよね>エモドラン
ってことは誰かが二役でやってるんでしょう

446 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 23:12:43 ID:???
ググれ

447 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 23:33:12 ID:???
ググっても分からんよ。
つーか発表されてないし。

448 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 23:38:07 ID:???
聞いてみたけど、なんとなく千々松さんっぽい気もする。


449 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 23:44:44 ID:???
水田わさびです

450 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 23:47:37 ID:???
こっそり質問。
パラレル西遊記ってF先生の原作無しで作られた作品だけど
何で原作ないのでしょう?


451 :愛蔵版名無しさん:2005/05/23(月) 00:25:45 ID:???
もう、この質問何回目だ?
懐かしアニメ板のドラスレとかも行ったり来たりしてたら
ウンザリするほど聞くけど

452 :愛蔵版名無しさん:2005/05/23(月) 01:23:21 ID:???
まあ一見さんもいるだろうからいいんでないの?
それほど賑わっているわけでもないし。
でも今度からなるべくドラサイトや藤子サイトを見て調べてみてくれ。

西遊記の頃はF先生が病気のため、執筆できなかったのです。完。

453 :愛蔵版名無しさん:2005/05/23(月) 09:54:52 ID:???
一作前の「竜の騎士」も病気のため、連載開始が2ヶ月も遅れた。

454 :愛蔵版名無しさん:2005/05/23(月) 21:22:48 ID:???
「雲の王国」の連載も最後どうなったんだっけ?

455 :愛蔵版名無しさん:2005/05/23(月) 22:41:45 ID:???
絵物語

456 :愛蔵版名無しさん:2005/05/23(月) 22:51:14 ID:???
かえってそっちが見たいよ

457 :愛蔵版名無しさん:2005/05/23(月) 22:55:36 ID:???
俺も見たい。
連載時は最終回付近は見ずに
映画館で見るものと決めてたんだよ。

458 :愛蔵版名無しさん:2005/05/24(火) 00:04:14 ID:???
>>457
オレもさ。連載時は、ラスト付近は映画のお楽しみにとっておいたのさ。

ところがよ、映画館でガキ(といっても当時のオレとそう年は変わらん
かったろうが)がよ、「あのティラノサウルス、桃太郎印のキビダンゴ
食べてたやつなんだよー」とか誇らしげに解説しやがってよ。
子供心に、ガックリときたねええ。

459 :愛蔵版名無しさん:2005/05/24(火) 03:44:47 ID:???
アニメだと、普段のび太の服って、青い半ズボンに黄色いシャツだよね。
それなのに、大長編だと、のび太の服って、いつも、服にワンポイント入って
たよね。子供ながらに、いつもあれに興奮したなあ。
大人になって改めて大長編のコミックスを見ると、美夜子さんが絨毯の上で、
猫に戻るシーン。アッアッていう所の表情に興奮したなあ。
やっぱ、何歳になっても藤子先生の作品に興奮できる俺って純粋すぎる?

460 :愛蔵版名無しさん:2005/05/24(火) 09:47:20 ID:???
>>459
したり顔で作品を匿名掲示板で論じて何かをした気になるより、数百億倍ましな気がしないでもない。

461 :愛蔵版名無しさん:2005/05/25(水) 14:07:28 ID:???
>>458
まあまあ。ネタバレはともかく、そいつもそいつなりにドラが好きなのには
間違いないんだから許してやれや。

そういや、大長編で最大のネタバレって何だろう?
ギガゾンビ=未来人かな?

462 :愛蔵版名無しさん:2005/05/25(水) 14:23:22 ID:???
リアルタイムで読んでると、そういう楽しみがあるんだなぁ

463 :愛蔵版名無しさん:2005/05/25(水) 18:05:42 ID:???
小さなネタバレだけど、結構悔しかったのが。

大魔境。途中の夢のシーンが、夢であることを知らされたとき。映画館でやはり、小さなガキくんに。

464 :愛蔵版名無しさん:2005/05/25(水) 19:47:48 ID:???
ドラえもんが特攻することかな

465 :ケージャン:2005/05/25(水) 20:26:05 ID:krg8EsZD
あ〜。子供は知ってる筋を口にしちゃうもんね。経験ある。ワンピースとかで。
いや僕も、大魔境では、母に自慢気に筋を話しながら観てたらしい。周りの人スマン。


466 :愛蔵版名無しさん:2005/05/25(水) 20:59:55 ID:???
聖域はドラえもんが作ったんだよとか

467 :愛蔵版名無しさん:2005/05/25(水) 22:57:03 ID:???
そういえばギガゾンビの素顔って
連載時はやせてて気の弱そうなイメージだったけど
単行本だと悪人面してるよね

468 :463:2005/05/26(木) 00:33:33 ID:???
>>465
て、てめえだったのか。詫びろ。泣け。叫べ。命乞いをしろ。
と、一応書いとくね。

469 :ケージャン:2005/05/26(木) 01:16:02 ID:nBWbx8ZQ
ペコペコバッタで謝る。

470 :463:2005/05/26(木) 01:35:56 ID:???
ウラオモテックスで真意を確かめる。

471 :ケージャン:2005/05/26(木) 01:51:09 ID:nBWbx8ZQ
いよいよとなれば悪魔のパスポートで強引に許してもらう。

472 :463:2005/05/26(木) 01:57:49 ID:???
しかし、既にうらめしドロップを飲んで、本人は眠りについている・・・。

473 :ケージャン:2005/05/26(木) 02:09:51 ID:nBWbx8ZQ
独裁スイッチ。それで駄目なら、無敵のソノウソホントで現実を変える。

474 :463:2005/05/26(木) 02:20:59 ID:???
このへんで第三者の人、まあまあ棒をもてきてくだちい。

475 :愛蔵版名無しさん:2005/05/26(木) 02:54:34 ID:???
終了〜〜。

476 :愛蔵版名無しさん:2005/05/26(木) 02:56:33 ID:???
>>468
>>469
        |
   \        /
    __//ヽ∧ヘ∧┐__     「ノマスー!」
  _||ヽヽヽヽヽヽヽヽ/ _
  ||ヽヽ(・) ヽヽヽヽヽ-|≡|
  ||ヽヽヽヽヽヽヽヽヽ -|三|
  └v、ヽヽヽヽヽ v┘ ̄
     ∨∨\/∨
   /        \
        |



477 :愛蔵版名無しさん:2005/05/26(木) 11:12:36 ID:???
何というマニアックなやりとりなんだ。
ところでこの間、鉄人兵団を初めて観た。
ロボットの話でスケールが小さそう、となんとなく敬遠してきたんだけど、とんでもなかった。
リルルさん、感動したよ。

478 :愛蔵版名無しさん:2005/05/26(木) 14:53:41 ID:???
■求む意欲あるヤシ■

歴代ジャンプ作家ランク付けスレ第4号
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1115686530/l50
1位 鳥山明 2位 車田正美 3位〜

part4も佳境に突入したこのスレでは幅広い意見を集めるため現在人員募集中です
年齢性別人種不問、真面目で元気のある方歓迎
厨房の方のみお断りさせていただいております

ただいま議論の真っ最中
あなたの意見がスレの行く末に大きく反映されます!

自作自演防止週間によりID丸出し大推奨!!

479 :愛蔵版名無しさん:2005/05/26(木) 21:12:15 ID:PQWoZXYN
パラレル西遊記がうってない・・・

480 :愛蔵版名無しさん:2005/05/26(木) 21:14:41 ID:???
それはひょっとして(ry

481 :愛蔵版名無しさん:2005/05/26(木) 22:28:42 ID:???
順ぐりにリメイクされても「桃太郎」と「西遊記」はパスされるだろう

482 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 02:07:41 ID:???
>>477
あの話自体はすごく時代を感じるけどな。
ソ連を知らない今の子供があれ見てもよくわからんだろうな。

483 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 03:19:24 ID:???
>>482
ソ連を知ってるが、あんたの言ってる事はよく分からん。

484 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 06:24:15 ID:???
>>482
俺がソ連を思い出すのは海底鬼岩城。

485 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 12:54:07 ID:???
核兵器も無くならなければ、奴隷にしようという考えの人間もそのうち出てくるだろうから問題ないでしょ。
いや本当は問題大有りだけど。人間が賢くなるわけ無いんだから。

486 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 13:13:32 ID:???
藤子プロによる大長編で一番面白いのは何ですか。
1つぐらい読みたいんだよね

487 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 14:06:30 ID:???
F先生らしさが残ってるの南海大冒険か宇宙漂流記か。
最近のは泣かせが鼻に付きすぎて個人的にはお薦めできない。

488 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 14:06:55 ID:???
1行目:残ってるの→残ってる

489 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 14:51:58 ID:???
F先生らしさはどうかしらんが、宇宙漂流記はとにかくつまらん

490 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 16:09:56 ID:???
F先生没後の大長編は映画の脚本ありきのコミカライズなので
普通に映画を見た方が面白いと思う。

491 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 16:20:08 ID:trrBiG/0
映画ドラえもんでひとつだけタケコプターを一度も使用してない作品がありますが
それは何でしょう?

492 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 16:21:03 ID:???
うーん、何だろう。海底鬼岩城かな。

493 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 16:21:18 ID:???
いや、つかってるな。スマソ

494 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 16:22:24 ID:???
分かった。宇宙小戦争だ!

495 :491:2005/05/27(金) 16:34:16 ID:trrBiG/0
>>494ピリカ星でつかってます

496 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 17:02:09 ID:???
確かにorz・・・・。意外に難しいな。

497 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 17:02:36 ID:2jQTxaVA
南海大冒険だ!

498 :496:2005/05/27(金) 17:08:03 ID:???
まさかとは思うけど、太陽王伝説?
F先生逝去後はよく分からない・・・。

499 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 18:07:05 ID:???
>>491
ワンニャン時空伝かな?

500 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 18:20:24 ID:???
>>497
南海はしずちゃんを呼びに行ったりジャイアンを呼びに行くシーンで使ってる。


501 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 18:21:32 ID:???
映画ドラえもんっていうから「おばあちゃんの思い出」あたりじゃないか?

502 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 18:34:08 ID:???
>>499
残念ながらのび太とイチを探してる(?)ときに使ってます

503 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 18:41:35 ID:???
桃太郎あたりも、範囲に入ってくるのか?

504 :491:2005/05/27(金) 19:18:55 ID:trrBiG/0
>>501そういう短編のは含みません

505 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 20:16:48 ID:???
夢幻三剣士?

506 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 20:22:33 ID:hMRZOT8Q
>>505最後の決闘シーンで使ってる

507 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 20:45:56 ID:iMjKPtoq
翼の勇者達。
羽で飛んでるから

508 :491:2005/05/27(金) 21:52:01 ID:hMRZOT8Q
>>507正解です!!おめでとう!!

509 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 21:54:46 ID:???
そういえば…

510 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 21:55:28 ID:???
うーんわからなかったくやしい〜

511 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 22:21:36 ID:???
冒険中の食事はなんとかしてもらいたいな。
ラーメンだのカツ丼だのホットケーキだの。
もうちょっと気分が出るものを。

512 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 22:28:44 ID:???
>>508
原作では最初のところで思いっきり使ってるんだけど
映画では使ってないの?

513 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 22:56:56 ID:???
ええーーー

514 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 23:02:47 ID:???
>>511
どんなに恐ろしかったり神秘的だったり凄い世界でも食べるものはいつもと同じ
それがドラえもんらしくていいんじゃないか

515 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 23:18:31 ID:???
>>511
むしろ凄く美味しそうで好きだなそういう場面。

516 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 23:35:56 ID:???
だよな。
んでそのあとスネオが怖がってたりするとさいこー

517 :愛蔵版名無しさん:2005/05/28(土) 01:46:00 ID:???
カツ丼とかの食事シーンは2chドラスレでは好意的に受け止められることが多いように思う。
大冒険しているのに、食事は冒険らしくない、というのには違和感を持ちうるが
それが繰り返されることで、すでに「大長編ドラえもんらしさ」にまで昇華された感がある。

518 :愛蔵版名無しさん:2005/05/28(土) 02:03:16 ID:???
F先生が細部にわたって考証して設定を考えたら、食事のシーンは出てこないだろうからね。
あんなガキだけで未開の地(大魔境限定で差別用語)で食物を探し当てることなんか不可能。
仮にあったら、のび太辺りが我慢できなくなって毒見して本当に毒に当たって死んで、一行は更に追い詰められる
ってのがオーソドックスなわけだし。

だから一番自然なのは、ドラがいつも通りの食事を皆に取らせることなんだよね。
別にこういう理由で書かれた食事のシーンというわけでは勿論ないだろうけど。

519 :愛蔵版名無しさん:2005/05/28(土) 07:19:03 ID:???
海底奇岩城の食事は羨ましい

520 :愛蔵版名無しさん:2005/05/28(土) 09:29:04 ID:???
>>519
結局はまがいもんだぜ。
グルメテーブルかけで、ほんもん食べるほうがええわ。

とか言いつつ。仲の良い友人たちと、ああいうところで、いつもと違った食事を
するというシチュじたいが羨ましいよな。

521 :愛蔵版名無しさん:2005/05/28(土) 10:46:53 ID:???
海底のバーベキューは憧れだったなあ。
「うまい!おいしい!うま!」が何とも言えない。

522 :愛蔵版名無しさん:2005/05/28(土) 10:53:27 ID:???
>>520
俺はむしろ「プランクトンを合成」「水と光で合成」に燃える

523 :愛蔵版名無しさん:2005/05/28(土) 11:48:37 ID:???
俺は大魔境のドラえもん達の食事が羨ましかった。

524 :愛蔵版名無しさん:2005/05/28(土) 12:27:42 ID:???
日本誕生も捨てがたい

525 :愛蔵版名無しさん:2005/05/28(土) 17:20:49 ID:wrhqSSg+
一度武田鉄矢が歌うオープニングテーマを聞いてみたい。
彼なしに大長編は語れない。
少年期が大好きだったなぁ、今でも聴くと泣けてくる。

526 :愛蔵版名無しさん:2005/05/28(土) 19:40:40 ID:asoMWZxj
鉄也の歌声でドラえもんの歌って… 嫌だ

527 :愛蔵版名無しさん:2005/05/28(土) 20:31:14 ID:???
>>512
使ってた気がする

528 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 00:16:18 ID:???
>>523
ナントカ族に助けてもらったあと、出された食事のことか?

529 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 00:50:14 ID:???
まっくら族だな

530 : ◆s6tAuTPLb2 :2005/05/29(日) 04:15:57 ID://hw8Ryi
あのー、ドラえもん詳しい方々にちょいと質問なんだけど、
大長編には「のび太と」と「のび太の」がありますよね。
これは作品のどの要素で決まっているものなのですか?

531 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 06:13:20 ID:???
>>530
幼稚園児はVIPに帰れよ

532 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 06:59:26 ID:???
>>530
にほんごの「ぶんぽう(ことばのくみたてかたのきまり)」できまっているんだよ。

533 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 08:29:14 ID:???
でも「のび太の海底鬼岩城」はおかしいよな。

あれ、のび太のものじゃないだろ。

534 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 09:55:22 ID:???
>>531
幼稚園児がドラえもんみて何が悪いんだよ。
しかも4歳とか5歳でパソコンできるってすごすぎだろ
お前なんかより全然賢い人間になるとおれは思うぜ

535 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 10:14:02 ID:X+9b1jeG
>>534みたい五才児ってものすごくいやだな

536 : ◆s6tAuTPLb2 :2005/05/29(日) 10:24:14 ID:???
http://toukatugiken.dip.jp/etc_contents/dora/
ドラえもんの公式な英語タイトルというものがわかりましたのでこちらに掲載しておきます。
これを見ると、6作目までは「の」で統一されてますが、よく見ると英語訳がそれと一致していません。
その後は「の」と「と」が混在し、英語訳も合っています。
これより、6作目までは「の」で統一する予定だったが7作目以降、ストーリーなどのある要素によって
藤子氏や小学館の中では「の」と「と」の使い分けが存在するのではないか、
そして後に英語訳をするときに6作目までをその使い分けにのっとってコッソリと直したのではないか、
と考えたわけです。

537 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 11:04:27 ID:???
コロコロ連載時は、「のび太と海底城」だった記憶があったんで
ぐぐってみたら、「のび太の海底城だった」

538 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 11:04:57 ID:???
>>536
あれ?もしかして千○○の・・・・?

539 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 11:07:47 ID:???
>>536
「ワンニャン」は「バウミャウ」じゃないのか…

540 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 13:04:06 ID:zNOvqPFt
いちばん危ないのは
「亜空間破壊」
を企てたギガゾンビ

541 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 13:06:20 ID:???
いや。神としてひとつの世界をつくったのび太が結構怖く感じる「創世日記」

542 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 13:38:15 ID:???
創生日記の怖い部分は、実はこの世界も誰かが作って覗いていて、その覗いている奴の世界もまた・・・・
と、いう無限ループ。

543 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 14:51:34 ID:???
SF短編の「どことなくなんとなく」を原作にして、
大長編ドラえもんは打ち止めにしよう。

544 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 20:16:41 ID:1SDwYBoc
たまには『「しずかの」海底鬼岩城』とかにしてもよかったかもしれない。

545 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 20:25:25 ID:???
ジャイアンの大魔境とかな

546 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 20:27:04 ID:???
スネ夫の宇宙小戦争?

547 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 20:28:01 ID:???
スネオと竜の騎士とかか?
てか竜の騎士の最初にスネオ邸の庭とかに出てきた恐竜ってなに?
地底から迷い込んだにしても数日間で突然迷い込みすぎだし突然消えるし

548 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 20:29:30 ID:???
スネオが発見した直後に
次元転換の応用ですぐに地底へ移送されたのかも

549 :547:2005/05/29(日) 20:37:40 ID:???
>>548
なるほど。
てか竜の騎士初めてみたとき予備知識0の状態だったからあの恐竜とかはきっと地球侵略かなんかもくろんでる敵さんの偵察かなんかだと思ってたよ。
地球人(=スネオ)に見られたからワープかなんかで隠れたんだろーなーとか予想しながら見てたし。
だから結局エンディングまで見てても最初のが気になってた。
竜の騎士って敵味方がきっちり分かれてて悪を懲らしめるって話じゃなくて最後のなんかの空間(真四角のとこ)の謎が分かった時なるほどって思える作品だからその辺はしっかりしていて欲しかったなぁ・・・

長文駄文スマソ

550 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 20:43:30 ID:???
竜の騎士といえば・・・

最初に洞窟にもぐったとき、なぜ日光コケが生えていなかったんだろう?
「バギーカーをすっとばした広場」と、多奈川の底のプテラノドンが飛びかう
大空洞はつながってるんでしょ?

551 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 21:31:06 ID:???
>>549
藤子F不二雄のまんが技法という本にそのあたりの話が載ってるよ。
話の整合性よりもスネ夫の心理を優先した結果だって。

「少々話にむりがないわけでもありませんが」ってF先生自身が言ってるw

552 :547:2005/05/29(日) 21:42:22 ID:???
>>551
サンクス。
てか俺は竜の騎士は正にその話の整合性の美しさを極めて欲しかったんだよなぁ・・・
まぁ作者であるF先生がそういってんならしょうがないけど

553 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 23:17:35 ID:???
ドラえもん
スネオが竜の騎士!?  183分

来春公開予定

554 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 23:36:28 ID:???
ドラえもん
のび太も竜の騎士

555 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 23:36:43 ID:???
>>553
来春は恐竜ですよ

556 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 23:43:04 ID:???
ドラえもん のび太は恐竜

557 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 23:52:44 ID:???
ドラえもん 老人と海

558 :愛蔵版名無しさん:2005/05/30(月) 00:50:36 ID:???
ドラえもん のび太のしずかちゃん

559 :愛蔵版名無しさん:2005/05/30(月) 00:55:34 ID:???
「のび太の結婚前夜」なんて興味ない。

「のび太の結婚初夜」を作れ!早く!今すぐに!

560 :愛蔵版名無しさん:2005/05/30(月) 02:20:45 ID:???
のび太の結婚前夜はスタッフロールともに感動した。
短い話だけど、最近の大長編よりもよっぽどドラマがある。
のび太の〜ってよりも、これはむしろ「しずかの結婚前夜」だな。

561 :愛蔵版名無しさん:2005/05/30(月) 02:30:11 ID:???
結婚前夜の漫画版のしずかパパのセリフが
どうも子供の頃に読んだ記憶と一致しないなとずっと思ってた。

最近「おれ夕子」と混同してたことに気付いた。
これのラストも感動するんだよなぁ。

562 :愛蔵版名無しさん:2005/05/30(月) 09:33:07 ID:???
のび太としずかがSEXするんだぜ。

563 :愛蔵版名無しさん:2005/05/30(月) 14:13:51 ID:???
       ( ⌒ ⌒ )   ⌒ )
         | | |    ( ヽ\  ___
       _____          /__     ヽ
.    /   −、− 、ヽ     |−\ |      i 「SEXはチンチンを穴に入れる
    /  , -|/・|<\|-ヽ     |・) |─|_    !  だけって言ってたじゃないか!!」
   i   / U `−●-´   i    d −´  )    /
.   |  |    三. | 三.  !   └´⌒)  \ヘ/ ,- 、
   | | /⌒\._|_/^i /     `─┐二二ヽ(  ノ
  ◯ヽ ヽヽ______ノ/◯ i⌒^)  /   )  ヽ| ̄| ))
  \ ━━━━o━━ /  ヽ/\/  /   i   |
    |.    /      ヽ |′   \   /    |─′

564 :愛蔵版名無しさん:2005/05/30(月) 14:14:16 ID:???
「君は実にバカだな」

565 :愛蔵版名無しさん:2005/05/30(月) 16:05:27 ID:???
「帰ってきたドラえもん」のジャイアンとスネオって、
ドラえもんが帰るっていうのになんとも無いのかよ

566 :愛蔵版名無しさん:2005/05/30(月) 17:19:43 ID:???
ジャイスネにとってドラはのび太のSP。
実際、奴らが大人になる頃にドラはいないしな。

567 :愛蔵版名無しさん:2005/05/31(火) 03:40:36 ID:???
>>483
確かロボットの先祖を作った博士の語った理想の世界が
共産主義みたいなんじゃなかったっけ。

568 :愛蔵版名無しさん:2005/05/31(火) 15:58:19 ID:???
そら違うよ。帝国主義への疑念がそのままソ連マンセーになるわけじゃない。

569 :愛蔵版名無しさん:2005/05/31(火) 17:02:20 ID:???
競争本能は資本主義思想だろ

570 :愛蔵版名無しさん:2005/05/31(火) 18:24:46 ID:???
だからソ連と関係ないっての。ブレジネフドクトリンあんだろ。

571 :愛蔵版名無しさん:2005/05/31(火) 19:54:27 ID:???
競争本能がなかったらリルルが生まれ変われるのか疑問ではある
地球を支配しないなら人間型ロボット作る意味がないし
技術がそこまで発達したかどうか

572 :愛蔵版名無しさん:2005/05/31(火) 20:19:21 ID:???
>>571
前から疑問だったが、何故F先生のあの描写でハカセは競争本能を排除した、競争本能=悪だという
捉え方になるのかわからない。
競争本能を植えつけたのが悪かったとは言ってるが、競争本能の良いところも言ってる。
そんでもって植えつけたのは「他人を思いやるあたたかい心」。



573 :愛蔵版名無しさん:2005/05/31(火) 20:28:55 ID:???
悪じゃなくて危ういって事でしょ。
ヤヴェーかなーと思いつつ発展を願ってつけといたら未来から変なの
キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!
これ、もっと生暖かい思考にして丁度良いぐらいかもしれんな、みたいなー

574 :愛蔵版名無しさん:2005/05/31(火) 23:34:40 ID:???
セリフからは、競争本能を取り除いたかどうかは
わからないね。

575 :愛蔵版名無しさん:2005/05/31(火) 23:53:13 ID:???
>>572
おめえ。博士をカタカナで書くもんだから、オバQのハカセがあの役を
やってるところを想像しちまったじゃないか。

576 : ◆s6tAuTPLb2 :2005/06/01(水) 01:16:56 ID:??? ?#
先日「のび太と」と「のび太の」の違いについて聞いて結局解らなかった者なんですが。
ちょっとした仮定が浮かびました、俺も全ての作品を見たり読んだりしたわけじゃないので検証お願いします。

仮定:
ドラえもんの道具が作り出した空想世界・過去の世界が舞台なら「のび太の」
地球上や宇宙で現在進行形で展開されるストーリーならば「のび太と」

どうでしょう??合ってますかね?

577 :愛蔵版名無しさん:2005/06/01(水) 01:27:50 ID:???
>>576
のび太の大魔境
のび太の海底鬼岩城

578 :愛蔵版名無しさん:2005/06/01(水) 01:29:53 ID:???
仮定より仮説って感じだな

579 :愛蔵版名無しさん:2005/06/01(水) 01:30:54 ID:???
手塚の「ぼくの孫悟空」じゃないけど、F先生が幼少期だとかデビュー後に
読んだり見て影響を受けた作品がバックグラウンドにあるのが多いじゃん。
だから、「アラビアンナイト」「西遊記」「宇宙大戦争」などののび太版、
っていうことで「のび太の〜」ってつけてんじゃないの?上の手塚と同じで。
「三剣士」「銀河鉄道」あたりはのび太のモノではないから・・・。

というか、ストーリーを踏まえると「と」か「の」は決まってくると思う。

580 :愛蔵版名無しさん:2005/06/01(水) 03:03:42 ID:???
ドラえもんロゴが浮いて見えてしまうが
「ドラえもん・のび太の〜」だと思うぞ。

581 :愛蔵版名無しさん:2005/06/01(水) 06:47:54 ID:???
>>575
まじめなこと書いていて何だが、実はそれがメインだった。
気付いてくれてありがとう。

582 :575:2005/06/01(水) 12:13:51 ID:???
>>581
そうだったの?へえ。なんでも書いてみるもんだなあ。

ところで、魔美のリルルもあなたなの?あっちは気づかなかったよ。

583 :愛蔵版名無しさん:2005/06/01(水) 23:12:07 ID:???
>>582
何でわかるかな?
まあマジレスは性に合わないし、かといって藤子ネタの一つも入れとか無いとレスしていてもつまらないからね。
と言って、スレの流れをぶった切るのもなんだし。
要はF先生大好きってことで。

話変わるけど、海底鬼岩城では静香ちゃんがドラの前で「機械に良い悪いを区別する力はないわ」という
シュールなシーンは有名だけど、もう一つ発見した。それほどパンチ力はないが・・・・

バギーで深海魚見に行ってる時に海底火山が起こって急いで引き上げるシーンは覚えているよね?
何気なさ過ぎで当たり前の台詞で、状況的にも不自然ではないのだが、くすっと笑ってしまった
                         ↓
     
22世紀のネコ型ロボット「コンピューターに任せる。」 のび太「大丈夫かい、そんなポンコツコンピューター。」

584 :愛蔵版名無しさん:2005/06/02(木) 20:00:13 ID:???
鉄人兵団で、
A「メカトピアにいく方法は?」
B「ワープをくり返して・・・私についてくれば簡単よ」
って、AしずBリルルじゃないのか?
映画だと逆になっててすごく違和感があったんだが。

585 :愛蔵版名無しさん:2005/06/02(木) 20:17:01 ID:???
>>584
運転しているのが静香ちゃんなのに何故そう捉える。
ふきだしの位置が微妙なのはわかるけど、それにしたってもう一回読み直した方がいい。

586 :愛蔵版名無しさん:2005/06/02(木) 20:59:37 ID:???
>>585
なんでしずは行ったこともない星への行き方を知ってんだ?
前コマでのやりとりを見ても、運転してるしずをリルルが誘導してるように読めるんだが。

587 :愛蔵版名無しさん:2005/06/02(木) 21:11:13 ID:???
それより、なんでタイムマシンが宇宙でワープ航法ができるなんて、
ドラでも知らんようなコトを、おしずさんが知ってるんだよお?

588 :愛蔵版名無しさん:2005/06/02(木) 21:26:09 ID:???
タイムマシンで三万年前の地球へ
→地球からメカトピアへ(リルルがワープを繰り返して)
→メカトピアから地球へ(リルルがいないから博士のロケットで)
→タイムマシンで現代へ

だと思ってた・・・

589 :愛蔵版名無しさん:2005/06/02(木) 22:14:31 ID:???
>>588
> タイムマシンで三万年前の地球へ
> →地球からメカトピアへ(リルルがワープを繰り返して)

自分もこうだと思ってた。
だから>>584に一票。

590 :愛蔵版名無しさん:2005/06/02(木) 22:26:18 ID:???
しずちゃんがタイムマシンを操縦できたって凄いよな。

まあ、のび太ですら操縦してるんだから、そんな難しくないんだろうけど。

591 :愛蔵版名無しさん:2005/06/03(金) 08:42:44 ID:???
普段使わないじゃん。

592 :愛蔵版名無しさん:2005/06/03(金) 08:48:41 ID:???
アニマル惑星のジャイアンはなんであんなに弱気なの?
大魔境と比べるとまるで別人なんだけど。

593 :愛蔵版名無しさん:2005/06/03(金) 09:34:22 ID:???
読解力0か

594 :愛蔵版名無しさん:2005/06/03(金) 10:50:44 ID:???
>>584
自分もこうだと思ってたorz

「私についてくれば簡単よ」がクセモノ。

595 :愛蔵版名無しさん:2005/06/03(金) 11:45:15 ID:???
>>588
なんでわざわざロケットで地球まで帰るのか不思議だったけど
それだと辻褄が合うね。


596 :愛蔵版名無しさん:2005/06/03(金) 17:52:08 ID:???
>>592
そりゃおめえが、ジャイアンとゴリ郎を間違っているんだよ。

597 :愛蔵版名無しさん:2005/06/03(金) 19:29:07 ID:???
>>592
ゆとり教(ry

598 :愛蔵版名無しさん:2005/06/03(金) 23:25:11 ID:???
アニマル惑星のジャイアンの恐がり様を見て、なんかすごく恐かった。
あのジャイアンがこんなにも・・・て。

599 :愛蔵版名無しさん:2005/06/04(土) 03:25:14 ID:???
>>592
( ゚д゚)ポカーン

600 :愛蔵版名無しさん:2005/06/04(土) 23:30:47 ID:HQi5Ij5c
初期の作品のエンディングテーマが良かった。

601 :愛蔵版名無しさん:2005/06/04(土) 23:38:20 ID:???
最高傑作は宇宙開拓史

602 :愛蔵版名無しさん:2005/06/04(土) 23:54:56 ID:???
雲の王国のエンディングテーマが好き
お〜い くもよ〜

603 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 00:51:27 ID:???
おいすー^^

604 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 05:10:50 ID:???
武田さんの歌詞は全て良い。

605 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 07:57:25 ID:???
自分の行き着けのTUTAYA
鬼岩城と魔界大冒険と雲の王国置いてない。
潰れてしまえばいい・・・。

606 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 08:35:15 ID:???
ドラえもんをDVDで出すメリットが感じられない

607 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 09:53:41 ID:???
メリットは無いが、単なるメディア交代って感じだな。
今後VHSは廃れるんだろな。

608 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 09:57:21 ID:???
観賞用、保存用の両者をかねるのがDVD。

609 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 12:07:03 ID:???
まだVHSユーザーなんだけど、かさばるからなぁ…
正直、DVDは欲しい。

610 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 12:16:56 ID:???
もう争いはDVDの次の規格にいってんでしょ?
ライブドア騒動も実はそこが焦点だったって言うじゃない。


611 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 12:23:00 ID:???
早くリマスター処理しておいて欲しいなぁ。
ドラえもん映画があのDVDの画質でしか
残らないなんて悲しすぎる。

ってスレ違いだね。スマソ

612 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 14:13:12 ID:???
ぼくドラでもあきらかに画質の劣る映像使ってる場面あって萎えるな。

613 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 23:51:57 ID:???
そこで今年からのリメイクですよ。

orz

614 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 00:15:29 ID:???
正直、のび太の恐竜の絵柄は好きではない

615 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 01:17:41 ID:???
そう? オレはあの古めかしい感じが好きだけどな。

616 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 01:35:14 ID:???
>>615
オレもそう。のちに統一されたあの絵柄よりかは、よほど好きだ。

しずかが、ドラを「ドラえもん」と呼んでいるのも却って新鮮に
感じたり。

617 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 04:30:29 ID:???
ど根性ガエルのくせが残った絵だ。

618 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 10:53:34 ID:???
>>614
俺も
逆に古すぎる
海底奇岩城あたりが一番いいよ

619 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 10:59:14 ID:???
おれも、恐竜は敬遠してたけど
リメイクって

620 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 12:24:02 ID:???
絵柄が古いということで、敬遠できる作品ではない、恐竜は。と思う。

621 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 15:22:57 ID:???
でも恐竜の作画とかひどすぎてねぇ。
あまりにも骨格とか無視しすぎて、これは怪獣か?とか思えてしまう。
恐竜が重要な要素なんだからもっときちんと描いてほしかったなぁ。
内容が良かっただけに。漫画のほうより良いカットもあると思えたのはシリーズでもあれ一作だけなんだよなぁ。

622 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 16:14:47 ID:???
でも原作(漫画)のが好きだな、俺は。>恐竜

623 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 17:28:46 ID:???
>>621
あの作画も味があるなあ、と思う日が多分来ると思う。
と言っても決して上手いとは言わないけどね。

んで、今気付いたんだけどここ漫画の方だったんだな。
全ての藤子スレを巡回してると時どき間違えてしまう。

624 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 18:18:17 ID:???
やっぱり作画はある程度は整ったほうがいいね…

625 :616:2005/06/06(月) 18:19:58 ID:???
オレは完璧にアニメとして、書いてしまっていた。

626 :619:2005/06/06(月) 20:52:45 ID:???
オレもだ

627 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 20:55:06 ID:???
来年はのび竜2006か
公開されるまで死ねないなあ

628 :615:2005/06/07(火) 05:44:22 ID:???
オレも・・・・・・ごめん、実はアニメの方を意識してました。
でも古い漫画の絵柄も大好きさー。

629 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 09:16:51 ID:???
>>623
野村道子は、恐竜のアフレコの時に作画が線画でなく、完成している状態
だったから凄く感動したそうだ。

630 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 20:08:06 ID:???
鉄人兵団のリルルさんの治療中。

たまりません。

631 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 22:39:39 ID:???
ロボットなのにリルルはとてもエロスだった

632 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 22:49:41 ID:???
ドラえもんも風邪ひいたときとかネジ取れたときはメカ救急箱使えばいいのになあ。

633 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 23:12:10 ID:???
>>631
それは、ドラミに対するあてつけか?

634 :愛蔵版名無しさん:2005/06/08(水) 00:11:05 ID:???
一目で♂猫発情ですよ

635 :愛蔵版名無しさん:2005/06/08(水) 22:32:54 ID:???
ドラミちゃんはドラミちゃんでかわいいじゃん。

636 :愛蔵版名無しさん:2005/06/08(水) 22:56:52 ID:???
おナベは?

637 :愛蔵版名無しさん:2005/06/08(水) 23:36:24 ID:???
おナベはおナベでおナベじゃん

638 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 01:43:31 ID:???
誰がなんと言おうが、大長編で屈指の萌えキャラは、スピアナ姫なのさ。ハァハァ。

639 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 02:24:14 ID:???
「もじる」って言葉、生まれてこの方この漫画でしか見たことないんだけど、
よく使われてる言葉なのかな

640 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 02:25:25 ID:???
普通に使われてると思う。(僕が使うだけか?)

641 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 02:45:28 ID:???
他人が使うの聞いたことないし、自分も使うのをためらって別の表現使ってしまう

642 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 06:02:54 ID:???
五右衛門をもじって21エモンとか、そういう感じで使わないかな。
かわりに何を使うの?
五右衛門のパロディで21エモン ←これ?
 
むしろ子どもの頃、藤子キャラの少年が「〜じゃないかしら」と
語尾にかしらをつけて話すことがあるのが不思議だった。

643 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 10:45:50 ID:???
そうかしら?

644 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 12:36:58 ID:???
使わないかしら?

645 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 12:48:03 ID:???
北海道のせいかなぁ? 使おうものならオカマ扱いされてしまう。

646 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 12:53:42 ID:???
普通にドラマとかで女子が使うのも違和感ある>〜かしら
他人を意識して女ぶっているときしか使わない言葉。
女性語か無性(子供)語か。とくしゅな丁寧語だとおもっている。

647 :643:2005/06/09(木) 13:04:46 ID:???
オレはおどけて言う時に使う言葉だと思っていますが。


648 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 15:51:22 ID:???
確かに「〜かしら」はおどけて使う時がある。
「〜なのよ」「〜くて?」も使ったりするけど。 親しい間からで使う一種のネタという感じかな。

649 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 15:52:55 ID:UE7fh7dZ
ねじ巻きの主題歌好きです
なんてたって
永ちゃんの大ファンだから

650 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 18:27:40 ID:???
白状すると、 〜かしら は
俺も違和感感じてた

651 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 18:43:37 ID:???
「かしら」って昔の男性は普通につかってたのかなあ

652 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 19:06:17 ID:???
さらに、後ろに、「ん」がついたりもするよね。

あれは、夢だったのかしらん。

653 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 19:14:23 ID:???
松本幸四郎さんが食わず嫌いに出たときに「かしらん」って言ってたよ。


654 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 19:34:11 ID:???
「〜か知らん」と書くと、それほど女言葉という感じでもない。

655 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 20:18:17 ID:???
おかしらではない!キャプテンと呼べ!

656 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 21:57:22 ID:abR/obMO
質問なんですが、ラストシーンでシャッターみたいなところが閉まって
離ればなれになってしまう(そのとき武田鉄矢の詞が載っていたような・・・)話は
どの大長編でしたでしょうか?ご存じの方お教えください。

657 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 22:05:49 ID:???
のび太の宇宙開拓史かな?

658 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 22:09:24 ID:???
こーこーろーをゆらーしてー
こーこーろーをゆらーしてー

659 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 22:54:39 ID:???
藤子キャラの少年がネタとして「かしら」を使っているとは
思えない。江戸川乱歩の少年探偵団シリーズで、少年がよく
そういう言葉づかいをしてる。山の手の上品な言葉なのかも。

660 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 23:32:42 ID:???
なのかもじゃなくて普通にネタじゃないって結論出てない?
ドラえもんばっかり読んでないで小説も読もう。昔は普通に使われてたよ。





なんちてー偉そうにしてすいませんでした!おちんちんびろーん!

661 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 23:43:03 ID:???
>>695

デーモン山田さんじゃないですか?!

出版社をまたいでもいいのかしら

662 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 23:57:04 ID:???
>>661
ものすごい伏線ですね。


663 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 00:07:58 ID:???
伏線といえば、チータローション

664 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 01:29:20 ID:???
俺は夢幻三剣士が大好きだ
珍しいとよく言われるけれど、あれはのび太としずかの物語だから好きだ

665 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 01:37:04 ID:???
シズカールの衣装が激しくダサくて萎えた

666 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 02:19:48 ID:???
伏線といえば、まいご探し機”ごはんだよー”にかなうものはない

667 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 02:37:28 ID:???
「そこまで責任もてない!」


668 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 11:50:28 ID:???
>>657
ありがとう。
今度借りて読んでみます。


669 :デミ:2005/06/10(金) 16:25:36 ID:???
>664
僕も面白いと思った。ジャイアンとスネ夫がアンテナをあっさり外すけど、しずちゃんは
お風呂に入っていて・・・というところは前向きに評価したい。

大長編19まで読んだけど、「宇宙漂流記」最高だった。なぜこれの評価が低いんだろう?
アンゴルモアの大王のアイデアで99年まで待っただけで、こういうのをF先生は描きたかったんじゃ
ないか、これを大長編の最終回と考えてたんじゃないか、とすら思った。
リアンは魅力的なキャラだし、アン・ゴルモアもちゃんとキャラになってる。
フレイヤやログなんかのサブキャラもいいし、話もスケールが大きくてF先生っぽいテーマもあるし・・・
個人的には大長編の最高傑作だ。

670 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 16:59:40 ID:pxU62bP2
最高傑作はF先生に失礼っしょ。

671 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 17:38:11 ID:2/IsQEPt
>>666あれのどこが伏線なんですか?教えてチャン

672 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 18:03:46 ID:???
>>671
オレもあれは、大長編の中でも、屈指の伏線のひとつだと思う。

のび太が天上国脱出後、雲の王国に帰りたい。しかし、ルートが分からない。
だが、なぜか、たどりついてしまう。どうして?
という場面で、ごはんだよーが伏線になってたことが分かるわけで。
音楽の使い方もうまく、忘れられぬ名場面になっていると思う。

673 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 18:45:58 ID:???
伏線で最高なのは映画版のタイムふろしき

674 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 18:48:18 ID:???
>>673
開拓史??

675 :デミ:2005/06/10(金) 18:54:35 ID:???
>670
F先生の死後に描かれたけれど、おそらくかなりの程度(全部?)出来ていたんじゃないだろうか。
でもアンゴルモアのネタのために99年まで温めていた・・・と。
いまいちこれの評価が低いのは「F先生の死後に描かれたものだから一段低く評価しよう」という
ことなのだろうか? いろんな人の意見を聞いてみたいんだが・・・

複線といえば、「宇宙漂流記」のフレイヤの言動もなかなか。

676 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 19:22:08 ID:???
>>674
うん

677 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 19:37:35 ID:???
スパイならリンレイ>>フレイヤ

678 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 20:05:06 ID:???
>>675
色々理由付けはできるだろうし、それはF先生の作品にも出来ることだけど、
一番大事なのは読んだ見た人間が、感覚的に面白いと感じるかどうかだから
面白いと思っている人間は細かい考察を気にする必要ないと思うけどね。作り手じゃないんだから。

俺は、漂流記は話があっち行ったりこっち行ったりしている感じを受けたな。
ドラえもんたちは活躍するけど、漫画の新人が描きたいことがありすぎて話の主軸を詰め込みすぎる
現象に似ていると思った。
かと言って、映画の場合だけど、ああいう作品を原恵一辺りにやらせたら、物語は確実に
リアンとフレイヤのドラマになるだろう。

記念の20作目でもしそれをやったら、どうなんだろうって気はするから、難しいね。
ああいう場合は開拓史のジャイスネ静香みたいに、5人のメンバーを半ばハブってしまう方がいいかもね。
個人的にはリアンとフレイヤにのび静を絡ませて、残りの3人はクライマックスまで放置するとか。

679 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 20:54:39 ID:???
しかし、のび太が冒険話を切り出さなければ、地球は破壊されたりしていた訳だ。

恐ろしい世界だ。


680 :愛蔵版名無しさん:2005/06/10(金) 21:01:49 ID:???
のびたが進んで冒険に行こうって言ったのにはなぁ

681 :愛蔵版名無しさん:2005/06/11(土) 13:42:31 ID:???
続きは?

682 :愛蔵版名無しさん:2005/06/11(土) 14:04:24 ID:???
ゴツゴーシュンギクには大笑いしたなぁ。

683 :デミ:2005/06/11(土) 14:18:51 ID:???
>678
漫画だから読んだ人間が感覚的に面白いかどうかが大事、というのは分かるけど、
ある程度複雑な話なら読者が能動的に読む、ということも必要だと思う。
話の筋を理解しないまま何となく読んでも読んだとはいえまい。
「宇宙漂流記」の話の複雑さ(という程のものではない無いが・・・)は魅力だと思う。
これに比べると「開拓史」や「宇宙小戦争」はちょっと単調という印象。

考察については、どう面白いかなんて語るのはナンセンスかも知れないが、
「恐竜」や「ねじ巻き」の敵はキャラというより一般人みたいで、ちょっと不満があった。
その点アンゴルモアは「開拓史」のギラーミンのように、ちゃんとしたキャラになっていて良い。
リアンとその仲間たちは、そいつらだけで別の漫画が作れるくらいしっかりした存在感があって、最高だ。
映画は見てないので何とも言えない。

684 :愛蔵版名無しさん:2005/06/11(土) 20:41:15 ID:???
恐竜の敵は十分魅力的な悪役だったと思うがなあ。

魅力がなかったのが、雲の王国(密猟者を敵と考えたとき)とドラビアン
だなあ、オレにとっては。

685 :愛蔵版名無しさん:2005/06/11(土) 21:50:54 ID:???
最強の敵は恐竜たちを滅ぼした巨大彗星

686 :愛蔵版名無しさん:2005/06/11(土) 23:27:33 ID:???
雲の王国は人類そのものが敵であり、悪だろ。ハンターはその象徴でしかない。
そしてそれを捌く法廷シーンはシリーズでも屈指の名シーンだと思う。

687 :デミ:2005/06/12(日) 04:32:57 ID:???
>684
そうね。「恐竜」の敵は悪くなかったな。「ドラビアン」ダメには同意。「ねじ巻き」の敵も
ドラビアンよりはややましかな。

688 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 08:23:12 ID:???
ギガゾンビもなんか物足りなかった。

689 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 10:13:30 ID:???
俺は全部物足りない

690 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 13:11:46 ID:Gf8yti30
雲の王国のラストのキー坊んとこでいつも泣けてしまうのは私だけ?…

てか太陽王の最後のキスシーンはいらね。なぁんかドラえもんっぽくない。

691 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 13:58:33 ID:???
自分は、「雲の王国」で特攻するドラえもんがなんか駄目だ。
あんなのドラえもんじゃないと思ってしまう。

692 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 15:22:44 ID:???
>>690
そうそう。あの展開で、もお、こーなったら、キー坊まで出したれーとか思ってて、
ほんまに出てくれて。滂沱の涙っすよ。
原作読んでないファン無視なんて批判はあるにしろ。

693 :デミ:2005/06/12(日) 16:11:03 ID:???
検索してみたけど、どこでも「宇宙漂流記」の評価低いのな。F先生の死後に描かれたものだから
一段低く評価しよう、って訳ではないのか。何とも意外・・・

694 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 16:13:02 ID:???
俺も宇宙漂流記は好きだ。映画館で見たけどスゲー面白かった。

ただ、漫画の方はイマイチだと思う。

695 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 18:04:13 ID:???
漂流記は最後あっさりしすぎだからじゃない?
えええ(;゚Д゚)こんな倒し方でいいんかい!って感じ。

あとはspeedが評価を(ry


696 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 19:01:53 ID:???
個人的に宇宙漂流記とロボット王国?はよく存在していたことを忘れる。

697 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 19:30:38 ID:???
宇宙漂流記の映画なら見てみよう

698 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 22:17:53 ID:???
藤子プロになってから体が固くなって表情がうるさくなった気がする。
あと妙なポーズが多い。アレなんとかならないかな>漫画

699 :愛蔵版名無しさん:2005/06/12(日) 22:26:56 ID:???
藤子プロに多くを望むのは酷ではないかと。
所詮、独り立ちできないアシの集まりでしかない。

700 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 00:36:33 ID:???
700get

701 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 09:40:32 ID:???
世の中社長ばかりじゃなりたたなくてよ

702 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 15:19:01 ID:???
俺は宇宙漂流記を映画館で見てドラえもん卒業を決意しますた。

703 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 16:51:10 ID:???
>>691
確かにアレは少々行き当たりばったりな気がした。
主人公特攻なんて・・・藤子漫画じゃねぇ。


宇宙漂流記は唯一長編で読んだ事ないけど、なんか読む気もしない。
ロボット王国のあまりにもベタな展開に失望したし・・・。

704 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 17:20:35 ID:???
藤子漫画じゃないとは全然おもわんな

705 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 18:18:25 ID:???
「海の王子」、ラストははやぶさ号ごと特攻するんじゃなかった?
戦中派の美学に特攻があるのかもしれんね。

706 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 18:30:49 ID:???
確かに、藤子漫画には一見毒にも薬にもならない
児童漫画のようでありながら
重い思想や理想がメタフォーされている作品が多々見られる。

707 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 18:40:26 ID:???
例えばドラえもん。
この作品の代表的なパターンは
のび太がドラえもんの道具をかりてジャイアンやスネ夫の鼻をあかそうとするストーリーである。

これは力のない国が強大な国の援助を受け敵対する国にオポーズしていくメタファーであろう。
言うまでも無く、のび太がイスラエルであり、ドラえもんがアメリカ、ジャイアンやスネ夫はアラブ諸国だ。

ドラえもんでは、力を過信し使い道を誤ったのび太が最後に痛い目を見る。

イスラエルはパレスチナ自治区を拡大する一方、ヨルダン川西岸に大きな壁を建設中である。
果たして、最後に痛い目を見るのは、「のび太」だろうか、「ジャイアン」だろうか。

708 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 18:45:22 ID:???
m9(^д^)プギャー

709 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 19:17:20 ID:???
さらに、ドラえもんの長編作品「のび太と大魔境」

クーデターにより母国(犬の王国)を追われた王子が
ドラえもんらの協力によって王座を奪還する物語。

これは明らかにCIAが1960年代前半に秘密裏に推し進めた
キューバ革命政府打倒「マングース作戦」のメタファーである。

窮地を救う巨神像は核の、革命政府打倒により得た宝物はマフィアによるキューバを介した
麻薬売買ルートのメタファーであろう。(もっとも、児童漫画ゆえ宝物は受け取りを拒否した)

現実にはマングース作戦はその決行直前に世界が「運命の13日間」に突入したため、
「大魔境」のようにはいかなかった。



710 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 19:22:24 ID:???
あ、決行直前に流れたのはプラン0だっけ・・・

711 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 20:47:04 ID:???
じゃ、ピリカ星のクーデターは何サ。

712 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 21:38:06 ID:???
「のび太の宇宙小戦争」では、
本来は文字通り簡単に蹴散らせる小人たちが相手でありながら、
自分たちも小人の大きさになって戦うという「制限」を負う。

この「制限」は国際法(国連憲章第2条7)による内政不干渉の原則である。
法律上、内政干渉は許されないので秘密裏にことを運ばなくてはならない。
そのメタファーが小人化であり、陽の当たらない地下基地である。

だが、制限を気にするのは余裕のある段階までである。

「制限」に嫌気がさすと大国は実力行使に出る。
NATO軍によるセルビアへの空爆であり、米軍のイラク攻撃。
巨大化し、クーデター軍との全面戦闘にいたるシーンはそれらを暗喩している。

次々に潰されていくクーデター軍の兵士たち。
ドラえもんでは数少ない残虐シーンが繰り広げられる。
これが戦争である。大切なものを守り、奪い返すためには悲劇が伴う。
児童漫画でありながら、あえて目を覆うようなシーンを挿入したのは、
やはり戦争を実際に経験した作者の拘りだろうか。

713 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 01:35:08 ID:???
なにげに夢かたしかめ機みたいな道具が好きだなあ。
宇宙開拓史で登場したとき、なんかツボにはまって笑ったよ。

714 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 10:43:21 ID:???
大長編ドラえもんのボディカウント、一時期流行ったなあ。
一番人が死んだ(と思われる)作品はなんだろう?

715 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 13:52:29 ID:???
恐竜:未来が変わって消滅した人が何人かいたかも。
    いや、1匹の動物からネズミ算式に増えていくことを考えると何万単位か?
魔界大冒険:星1個消滅して悪魔(人ではないけど)全滅。
宇宙小戦争:劇中では描写されてないが、かなりの人間が処刑されてるっぽい
鉄人兵団:過去を変えられてロボット達(人間ではないけど)が一度消滅。
西遊記:過去を変えられて人類絶滅。

思いついたのを適当に挙げてみたが、規模からして西遊記あたりが一番ヤバいか?
「死ぬ」とはまた微妙にニュアンスが違うかもしれないけど。

716 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 14:20:56 ID:kDOxkcUv
大長編ドラえもん
恐  竜〜パラレル西遊記が黄金期。
日本誕生〜ねじ巻き都市冒険記が挑戦。
南海大冒険〜ワンニャン時空伝はもうだめぽ

ちなみに短編原作をもとにつくられたのは
南海大冒険、ふしぎ風使い、ワンニャン時空伝かな?



717 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 14:30:37 ID:???
>>716
糞化は夢幻あたりから始まってる

718 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 14:40:43 ID:kDOxkcUv
雲の王国とブリキの迷宮はおもしろい。

719 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 15:07:26 ID:kjMCYJtf
鉄人兵団は一番おもしろい。

720 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 16:05:06 ID:???
日本誕生が一番好き

721 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 16:33:02 ID:V+HmIba3
思ったんだけど、「宇宙漂流記」を面白い!っていうヤツ居るのかね?
いや、世の中人間はクソ多いから絶対居るんだろうけどさ、あの作品はオレ的にはありえんかったよ。
まあ、藤子が考えた話じゃないからって言えばそれまでなんだがな。
あの作品を最後に、ブリキからの連続ドラ映画鑑賞記録が潰えたよ。
んで、最近のは何?「ワンニャン時空伝」だと?
フザけるのもいい加減にしてくれ。

722 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 16:47:22 ID:???
この前のワンニャンテレビ放送のあとのブログ感想見てたら、
熱心なファンっていうかドラヲタ以外は大体感動したとかというのが殆どだったな
一般人(こういう言い方も変な気がするが)はこんなもん

723 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 18:14:07 ID:kjMCYJtf
鉄人兵団

724 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 18:18:39 ID:kjMCYJtf
724

725 :デミ ◆bC5JaX4ib6 :2005/06/14(火) 20:19:23 ID:???
>721
いるぞ。>669>683

>まあ、藤子が考えた話じゃないからって言えばそれまでなんだがな。
何がそれまでなんだ。

726 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 20:21:52 ID:???
商業主義に毒されたパチモンということ

727 :デミ ◆bC5JaX4ib6 :2005/06/14(火) 20:43:53 ID:???
商業主義だろうが誰が考えた話だろうが面白いものは面白い。
作品そのものを評価すべき。

728 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 20:46:17 ID:???
微妙にスレ違いだが、なんで魔界大冒険の主題歌は小泉今日子なんだ?
この頃のは殆ど武田鉄矢のなのに中途半端すぎる。
大人の事情でビデオ等で主題歌が大魔境のそれに差し替えとかそういうのはドラえもんでやってほしくなかった。

729 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 20:52:13 ID:???
>>716
のび太の恐竜を忘れるな。

730 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 20:52:18 ID:???
どっかの板で好きなドラえもん映画は何か、という話題になったことがあるが
普通に後期の作品も挙がってたよ。
リアルタイムで見た年齢も関係しているんだろうな。

731 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 20:58:28 ID:???
俺はブリキの迷宮が好き

732 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 21:23:45 ID:???
風のマジカルは魔界大冒険にあったいい歌だと思うよ。

733 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 21:28:41 ID:???
>>732
魔界大冒険には合うが、ドラえもんには合わない。
ノリはいいから好きだけどね

734 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 21:35:32 ID:???
歌詞が嫌だ

735 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 21:36:10 ID:???
宇宙漂流記は俺が2番目に嫌いなドラ映画だったりする
ちなみに1番嫌いなのはダントツで南海大冒険
脚本の岸間氏ね。

736 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 21:44:38 ID:???
個人的に一番好みではないのは宇宙開拓史。
一番好きなのは海底奇岩城。
作品の雰囲気が好きなのはドラビアンナイトや日本誕生、南海大冒険

737 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 01:32:53 ID:???
風のマジカルの歌詞、オレは好きだがな。

738 :デミ ◆bC5JaX4ib6 :2005/06/15(水) 03:09:18 ID:???
個人的に好きな「宇宙漂流記」についてちょっと解説。
一千万人が住んでいる「銀河漂流船団」は突飛な発想に思えるかも知れないが、
そのくらいの規模のスペースコロニーなら現在の技術でも十分建設可能だという話。

739 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 11:54:40 ID:???
原作のアニマル惑星でニムゲに追い詰められたドラえもんが
「ぼくをなんだと思ってるんだ! 魔法使いか神さまか!
 もうおしまいなんだよ!ウワァーー!!」っていうセリフが印象に残る。

740 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 13:42:02 ID:J3/3Nsag
夢幻三剣士をおもしろいって言う奴も結構多いよ。自分の周りでは少なくとも。
このへんは、やはりリアルタイムで見たかどうかがかなり評価に入ってくると思う
実際自分もアニマル・ブリキ・ドラビアン・夢幻あたりの評価低いのも結構好き
少なくとも竜の騎士以上だとは思っている

741 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 14:04:45 ID:???
夢幻三剣士にドルアーガそっくりなのが出てきたような記憶があるのだが?

宇宙開拓史はジャイアンスネ夫しずかが途中の仲間でなく
一発逆転切り札的存在なのが異色な気がするんだが皆さんどう?

742 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 15:14:35 ID:???
夢幻はリアルタイムで見たときは大好きだったが今見直すと大きく評価が下がる
良くも悪くもガキ向けの作品。

F先生死後の作品は太陽王以外論外。

アニマル惑星は評価低すぎだと思う。
伏線がしっかりしてるし80年代の作品と比べても遜色無い
個人的には唯一アニメ版が原作を超えた作品だと思っている。

743 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 16:06:47 ID:???
ニムゲの首領が、アニマル星の空気を吸うシーンはいいね。

>>741
スパイドル将軍か?
クモがモデルだから複数の手があるくらいだろ。

744 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 17:58:14 ID:tns3D/Jz
「アニマル惑星」を否定するやつがいたら、ぶったおすね。
あれほど秀逸な作品はなかったと思うし、雲の王国同様、メッセージ性もある。
しずかの、中盤の神様が科学者だという推理は見事というべき。

745 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 20:39:09 ID:???
そう言われると否定したくなる。
そもそもそれほど明確なメッセージ性がドラの映画に求められるのだろうか。
ドラの映画の面白さは、そういうところにあるのだろうか。
ニムゲ=人間の暗喩かと思わせる中盤の進行は、見るものをびびらせ過ぎるのでは
ないだろうか。
そんなわけで、大魔境までのスカッと痛快性のある初期3作が一番の好みだな、オレは。

大体、ドラの映画ってのは、どれも一定以上の水準は保たれていると思うので、その上
で、評価が人それぞれに分かれるのは仕方ないと思うな。
ほんと、リアルタイムに見はじめた時期は影響されると思う。

746 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 20:41:02 ID:???
ぶったおせー

747 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 20:58:52 ID:???
単純な面白さとしては80年代のほうが勝ってるかもしれんが好きな作品は90年代が多い

748 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 21:03:41 ID:OjpNHRUE
ニムゲのリーダー格好良すぎ!

749 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 22:56:13 ID:???
アニマルはタイトルがもったいない気がする。
ピンクのもやを抜けると動物の国、なんてメルヘン全開の出だしなのに
タイトル見れば舞台が宇宙だって最初から分かっちゃう

例えるなら大魔境を「のび太と犬の王国」ってタイトルにしちゃうくらいもったいない

750 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 23:05:11 ID:???
どうでもいいんだけど、ガキ向けって評価を下げる要因には全くならないと思うのだが。
当たり前のことだけど、ガキ向けの方が作るのは難しいんだから。
大人になってからガキ向けって印象が強くなって、好きな度合いが下がったってのならわかる話だけど。
もしお話を考えるのが好きで絵を描ける人がいたら、幼稚園くらいの子の為に絵本を描いてみるといい。

真っ白な紙の前で思考が停止するから。

751 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 23:34:09 ID:???
あっそ

752 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 23:34:22 ID:???
そもそもドラえもんってガキ向けに作られてるわけだからな。

753 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 23:51:23 ID:???
子供向け=中学生まで ドラゴンボール
ガキ向け=小学生低学年まで ポケモン

754 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 01:58:15 ID:???
まあ。本当に面白いガキ向けの作品は、大人が読んでも面白いワケだ。

755 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 08:45:24 ID:???
>>750
最近アニメでやったココロコロンのアニメなら持ってる

756 :訂正:2005/06/16(木) 08:46:25 ID:???
>>750
最近アニメでやったココロコロンの絵本なら持ってる

757 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 10:09:22 ID:???
750は絵本を持ってるかどうかを聞いてるわけじゃない。

758 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 11:09:15 ID:???
いやそれはわかってるけどなんとなく言いたかっただけ

759 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 11:54:44 ID:???
いや、ドラえもんの価値は
『子供向けでありながら大人の鑑賞にも堪えうる完成度の高さ』だと思うんだけど。
物語全編を通して張った伏線とか、高度なSF考証とか最新の研究や評論を取り込んだストーリーとか、
子供心に分からなくてもワクワクさせられ、大人になってから見返すと納得する。

最近のは「子供向け」じゃなくて「子供だまし」だよ。

760 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 12:27:43 ID:???
アニマルは自然保護があからさますぎて萎えた。
ドラえもんは、いつからこんなサヨ漫画に成り下がったんだ?

761 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 12:31:44 ID:???
最近は自然保護を訴えただけで作品の価値を貶めるバカがいるのか。

762 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 12:45:13 ID:???
悲しいことですね

763 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 13:05:28 ID:???
かなり昔からF先生は地球の未来に悲観的
だったらな。その流れで自然保護を強めた
作品が出てきてもおかしくないよ。

764 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 13:24:48 ID:???
うん、日本海溝の底にドラえもんのお菓子の包装紙が沈んでいたり。
あの映像を見た先生は心を痛めたことだろう。
ドラが売れる分だけ、用紙のために森林資源が伐採されるんだから。

765 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 17:04:26 ID:???
ガキの頃80年代見てたやつらはアニマル公開時背伸びしたいお年頃だったからだろ。
恐竜、大魔境、小戦争辺りはリアルタイムで見てた奴が美化してるだけ。

766 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 17:22:08 ID:???
>>763,764
SF作家のクセにね・・・

767 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 17:47:19 ID:???
>>766
SF板にカエレ。

768 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 18:18:44 ID:???
勘違いした方がいらっしゃるようで

769 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 18:19:51 ID:???
後期ドラは自然保護的な考えを前面にうちだしてるけど、F氏本人が自然好きだったとは思えないんだよね。
ふだんの短篇にでてくる昆虫や魚類なんかはかなり不正確な描写が多いし。
恐竜とかの古代生物や海底とかの秘境的な場所への憧れは強かったんだろうけど。
自然保護はどちらかというと教導的な観点からかかれすぎていてアニマルや雲は説教臭すぎるきらいがあると思う。

770 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 18:44:32 ID:???
たぶんF先生って、理論的に物事を捉えてそれを日常レベルで実感できる人なんじゃないかな。
平均気温が1度上がったっていうのを常人とは全然違う感覚で、より身近に感じちゃう人なのかも。
かと言って、自然を大事にとか感情的になるんじゃなくて、あくまで読者に強烈に(嫌味すぎるくらいに)伝わる
方法を選んで描いたらああなっただけだと思う。

F先生の感情的な部分が現れた時って、むしろあやとり世界みたいな、一見筋立てが通っているけど
良くみると何だこりゃ?って作品の方だと思う。

それにアニマル惑星のママは、F先生的に狙って描いてる感じがする。
あのママの姿に不快感を感じる読者の姿を想像して楽しんでそうだし、あの穏やかな笑顔と口調で
「主婦ってときどき面白いこと言い出すよね」建前=(結構頭悪いよね、主婦って。プッ)本音
って語りかけてくるようで返って怖かった。

771 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 18:52:44 ID:???
スレ違いだけど、A先生も昆虫の描写はいいかげんだな。
黒ベエに出てきたセミの大群、全部足4本だったしなw。
にしてもドラえもんに出てた巨大スズムシはトラウマ状態・・・。

772 :デミ ◆bC5JaX4ib6 :2005/06/16(木) 19:42:51 ID:???
>769
>アニマルや雲は説教臭すぎるきらいがあると思う

同感。「ねじ巻き」は同じようなテーマだけどギャグっぽいノリで好感が持てた。
小便小僧とか選挙のポスターとか好き。

773 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 23:32:14 ID:???
>>769
> 後期ドラは自然保護的な考えを前面にうちだしてるけど、F氏本人が自然好きだったとは思えないんだよね。

それには異を唱えたい。
トキワ荘一派で植物園に行ったら、F先生のガイドっぷりが見事で、
一同感服したってエピソードがあるし、
A先生の姪の松野泉さんが、
「海岸に生える木と川辺に生えてる木は違うんだ。まして石の形も
違うんだ。こういうことも判らないのか!」
あの穏やかなF先生がスタッフを叱っているのを見てビビったって
エピソードもある。


774 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 23:43:52 ID:???
失礼ながら、あの滑舌の悪さで人を叱ってる姿は
ちょっと想像し難いなぁ。

775 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 23:45:22 ID:???
「ねじ巻き」は同じようなテーマだけどギャグっぽいノリで好感が持てた。

はぁ、チン火ですか。
ただひたすらにあきれましたが何か?

776 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 23:52:49 ID:???
>>774
何せ滅多に怒らない人だけに、たまに怒る姿は強烈な印象を
残しているらしい。
もう一つは新宿のスタジオゼロで赤塚不二夫のフジオプロの
連中を怒鳴りつけたエピソード。こっちは有名だからみんな
知ってるよね。

777 :愛蔵版名無しさん:2005/06/17(金) 03:10:24 ID:???
えー、しらなーい

778 :愛蔵版名無しさん:2005/06/17(金) 12:51:26 ID:???
眠たそうなスタッフを銀玉鉄砲(って通じるのか?)を狙い撃つ
遊びがフジオプロで流行った。次第にエスカレートして、タマが
当たった時に痛みが増すように、全員上半身裸で仕事をしていた。
ある晩、銃撃戦に熱中する余り、仕事をそっちのけの大騒ぎ。
 
スタジオゼロのある市川ビルの3Fには藤子先生の藤子スタジオ・
つのだじろうのつのだプロ・赤塚不二夫のフジオプロ、計三つの
仕事場があり、ただパーティションで仕切っているだけで騒音は
筒抜けだから、ひとり残ってアイデアを考えていたF先生、この
騒ぎにぶち切れて「うるさーい!」 ……フジオプロは、シーン。
『釣りバカ日誌』の北見けんいちは、
「君はゲタ履きだから特にうるさいんだよ!」
と、注意されたそうだ。

779 :愛蔵版名無しさん:2005/06/17(金) 12:56:53 ID:???
>>778 訂正
> 眠たそうなスタッフを銀玉鉄砲(って通じるのか?)を狙い撃つ
 ×
> 眠たそうなスタッフを銀玉鉄砲(って通じるのか?)で狙い撃つ
 ○



780 :愛蔵版名無しさん:2005/06/17(金) 13:23:24 ID:???
プテラノドンって恐竜じゃないのか

781 :デミ ◆bC5JaX4ib6 :2005/06/17(金) 15:04:01 ID:???
>775
僕は面白いと思う。
>780
翼竜は正確には恐竜じゃないらしいね。でもまあ、似たようなもんだ。
>778
>「君はゲタ履きだから特にうるさいんだよ!」
イカす!

782 :愛蔵版名無しさん:2005/06/17(金) 18:42:37 ID:???
チン火で俺らの心も鎮火されちゃった^^;

783 :愛蔵版名無しさん:2005/06/17(金) 19:23:40 ID:???
つうか鎮火なんて言葉知ってるのかね?彼らは

784 :愛蔵版名無しさん:2005/06/17(金) 19:43:16 ID:???
チンカラホイ!

785 :愛蔵版名無しさん:2005/06/17(金) 21:08:54 ID:WJVkeT0X
     /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´    >>784___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \


786 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 07:47:04 ID:???
                    /!/{  / ヾ--r
                 _  /     ̄    <_
               _.>`´        ___<
    ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ   >    r‐'" ̄ ̄     ヽ 、―ニ
  / ´`ヽ _  三,:三ー/ ,>>784   `ヽ _       三,:三ー
 .ノヽ--/ ̄ ,    `    ̄/    |   ノ   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  }  ...|  /!        / /⌒ヽ,|  ミ }
  }`ー‐し'ゝL _      レ l d     _}
  ヘr--‐‐'´}    ;ーー- | ヽ、_,   _,:ヘヽ-------------
   `ヾ---‐'ーr‐'"== .|/|  \          r= ==-
                  ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
                     |└-- 、__/`\-:、
                    __,ゝ,,_____/ \_」 \    

787 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 18:45:56 ID:???
魔界とアニマルと西遊記借りてきたんだがどの順番でみるのがおススメ?
ちなみに魔界以外は見た事あります。(アニマルはほとんど忘れてて、西遊記はほとんど覚えてる)

788 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 18:58:49 ID:???
>>787
年代順(魔界→西遊記→アニマル)でいいんじゃないのか。

789 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 19:02:29 ID:F51Pnjrr
劇場版日本誕生でのび太が裏山に引っ越すシーンってありますか?

790 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 20:11:33 ID:Fyp+nCgg
俺の記憶ではないような気がするんだけど・・・
空き地に行く前だよね?

791 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 20:42:46 ID:???
>>789
あったよ
この間DVD借りて見た

792 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 20:46:09 ID:Fyp+nCgg
あったのかぁ。記憶違いすまんです。。

793 :787:2005/06/18(土) 22:21:46 ID:IL3ij8YL
聞いといて何なんだけど結局アニマル惑星からみちゃった。
あの話って昔(幼稚園の時)みた時には分からなかったけど実は結構深い話なんだな。
環境破壊→核戦争→星崩壊って流れをドイツ統一とかバルト三国独立とかしてるあの時期に作ったってのがすごい。
エンディングで裏山のゴルフ場建設も中止になってるし・・・




794 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 22:53:59 ID:htEZGkb2
それよりも、
大長編って、ドラえもんの道具をちょっと頭ひねって使えば、
何も冒険なんかになる事はないと思うんだが。

795 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 23:05:41 ID:???
お前は心がひねってるな

796 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 23:17:49 ID:Yt+CgM7L
突然ですが、今どうしても見たい作品があるんですけど、ど〜しても思い出せません…。

その作品の内容は、のびた君や出来杉君が、でっかい本の中に入って
冒険?するんです。小人を助けたり、お金が石だったりする話で…
その冒険のゴール地点には、しずかチャンがいて・・・
覚えてるのはこれくらいなんですけど・・・

誰か作品名わかる方いませんか(:д;)??


797 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 23:23:22 ID:???
>>792
以前にテレビで放送された時は
時間の関係で裏山のシーンはカットされてたから、それを見たのでは?

>>796
大長編じゃなくて普通のドラえもんだね。
38巻の「冒険ゲームブック」


798 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 23:38:07 ID:Fyp+nCgg
>>797
家にあるビデオは藤子先生が亡くなったときにやったテレビのやつ
なんだがそれがカットありだったのか。。。
教えてくれてありがとです。

799 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 23:38:49 ID:???
>>794
ドラえもんは常時全ての道具を持ってるわけじゃないし、短編で使っただけの道具に関しちゃ、
解説されなかっただけで実は冒険には向かない致命的な欠陥を持ってる可能性もある。

まあその長編本編で実際に使った道具の中での不整合なんかは、突っ込みいれても良い部分だと思うが。
例えばのび太の恐竜のラジコン粘土とか(そんなのあるならタケコプター使い潰す前に出そうよ)。

800 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 23:46:56 ID:???
>>798
確かそれでは他にもいろいろカットされてたよね。
ペットがいなくなって意気消沈ののび太を、自分の経験を
例に挙げて励ますククルとか、よそ見しててタケコプターで茂みに突っ込んで
フルチンになるのび太とか。

801 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 23:47:56 ID:???
>>799
ラジコン粘土の前に、卵に使ったタイム風呂敷はどこへ行ったのかと。

802 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 23:53:42 ID:Fyp+nCgg
>>800
マヂすか??
んじゃ俺がもってる他の大長編もカット込み多ぃかも。。。

803 :796です:2005/06/19(日) 00:28:44 ID:PQgni8RV
797さん
ありがとうございます!!
質問ばかりで申し訳ないのですが、ビデオはレンタルされてるのでしょうか?

804 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 01:37:25 ID:???
>>803
ビデオはよく知らんけど、多分されてない。

ドラえもんのビデオ一覧
http://www.toho-a-park.com/video/dora/index.html

805 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 01:59:10 ID:???
ドラちゃんがいれば安心ね。


どこが!!

806 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 11:18:38 ID:???
>>805
ドラがいなければ、ジャングルをさまようことも無かったし、
戦争起こってる海の中に行くことも無かったのにな。

807 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 11:45:00 ID:???
魔法の世界作ることも無かったしドラビアンなことしちゃうこともなかったな

808 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 14:16:45 ID:???
でもドラがいなければ人類はロボットの奴隷になった上地球上は鬼角弾で死滅し、時空は改竄されてたんだぞ。


809 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 15:43:29 ID:???
散々既出だろうが、人間を奴隷にしたところで
大してメリットないように思うんだが・・・
力は弱いし計算も苦手だし、メシも作ってやらんきゃならんし

810 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 15:45:45 ID:???
ご都合主義

811 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 16:02:59 ID:???
>>809
前にリルルが歴史を改変する時に、のび太たちとの思いでもこめて
他人を思いやる心をインプットしたと書いたが、
逆にあの科学者は人間への復讐をインプットしてたかもしれないから、
鉄人は人間を暴行して喜ぶかもしれんぞ?

812 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 18:50:36 ID:???
>>811
いくら人間に絶望していたからといって、わざわざそんな物
インプットしないだろう。

813 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 20:15:56 ID:???
>>812
そっかあ。
サディスティックな方がF先生ぽくって感じるかなあと思ったんだが。
確かに単純に労働力として考えると使えないしね、人間。
ちょっと奴隷としての人間の使い道について考えてくる。

814 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 20:51:48 ID:???
昔パラレル西遊記が大好きだったのかあの主題歌が今でも頭に残ってた俺。
しかし最後のgo to the wayってところをぼーくーらはーって思い込んでたよorz
当時幼稚園とかで英語なんか分かるわけもなく脳内で日本語に置き換えてたんだろうなぁ・・・

815 :812:2005/06/19(日) 21:37:25 ID:???
考えるのがめんどくさくなったので、奴隷はみんなロボットに乗って働く。
ロボットの自尊心に目をつぶればこれで全部解決小池さん。これを結論といたします。
これだと地球人捕獲作戦を成功しても、一歩間違えたら単なるシュールギャグ落ちだけど気にしない。
最後にコロ助が「全然意味ないじゃんかナリ!!」と叫んで完。

816 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 21:45:07 ID:???
それだと結局奴隷ロボットも必要ジャマイカ

817 :愛蔵版名無しさん:2005/06/19(日) 22:05:10 ID:???
映画の「マトリックス」が参考にならんか。
人間を生体電池として利用していた。あれじゃダメ?

818 :愛蔵版名無しさん:2005/06/20(月) 22:21:13 ID:???
>>809
別に「奴隷=力仕事」じゃないんだから、
人間の使い道なんていくらでも考えられるじゃん!
仮に地球で人型ロボットが発売されるとすれば、
たとえそのロボットが非力だったとしても爆発的に普及するはず。

819 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 00:16:43 ID:???
それも違う気がする

820 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 01:03:50 ID:???
大長編では、ドラえもんが「ひらりマント」で、敵の攻撃をはね返すシーン
(例:魔界など)が、やたらカッコ良くて好きだ。

1ページくらいの大きさで、ポーズも構図も効果も凝っていて、
すみずみまで見れば見るほどすばらしい大ゴマ。
恐らく多くの部分を、藤子先生ご本人が乗りに乗って描かれたのだと想像する。
本編ではなかなかこういうコマは描けないとこが、大長編の魅力だと思う。

821 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 01:09:46 ID:???
まあ。
人間が牛を労働力として使うがごとく、少しくらい頭が弱くたって、メシを食わせにゃ
ならんくたって、OKだったんでしょ。

822 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 03:32:57 ID:92jQrWOF
ギガ様が超空間破壊してたらどうなってたろうな?
物凄いタイムパラドックスが起こって宇宙崩壊したかもしれんぞ

823 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 03:55:11 ID:???
>>809
メリットよりも、
彼らなりのモラルが最優先された結果の結論だったのではないか。

ロボットを奴隷として扱うのは到底許されることではない。
それならば、労働力ははるかに落ちるが
人間を使ったほうが人道的、いやロボット道的だと。



824 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 07:53:31 ID:???
>>823

うーん…確かにモラルの問題もあるかもしれないけど、
確か肉体労働にのみ従事とは、明言されてない(はず、だよね?)から
自分としては、ロボットに出来ない(もしくは苦手な)演算を
行わせる為の「有機コンピュータ」的な扱いをしようとしたんじゃないかな、と
思いました。

これなら体力に劣る人間を使う理由付けにもなるし、
残酷な視点から見ると、脳だけ取り出して「部品」として
持ち帰る、なんてのも可能なわけで。

あくまで妄想に過ぎないので…気に障ったらゴメンナサイ(´・ω・`)

825 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 10:55:11 ID:???
>>814
>go to the way

細かいけど「go to the west」だったと思う、西遊記だし

826 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 11:59:52 ID:???
現実でも幼くして肉体労働者強いられている人間はいるわけだし
機械だって維持するのにはコストかかるし
やっぱ洗濯機を休ませるなら人間がお洗濯するということになるんだろうね

827 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 12:19:56 ID:???
そおか!分かったぞ!
きっと、人間を機械の部品に変えちゃうんだ。
で、やっぱり意志の強い人間ほど、良い部品になったりするんだ。きっと。

828 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 13:18:00 ID:???
機械にできないこと、
例えば美しい庭園のデザインとか、素晴らしい音楽の作曲とか。
それをロボットが理解できるかはともかく。

829 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 13:45:07 ID:???
>>827
そりゃアンドロメダだ!

830 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 17:26:54 ID:EghANimV
皆さんは、何故ドラえもんは、のび太とギラーミンの決闘の時、
のび太に「サトリヘルメット」をかぶらせなかったんだと思いますか?

831 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 17:28:36 ID:???
まだ持ってなかったから。

832 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 17:53:43 ID:???
>>830
ドラえもんがそこにいるから(見も蓋も無いが)

833 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 18:17:41 ID:???
物語が面白くなくなるから。

834 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 21:16:36 ID:???
お昼はハンバーガーにフライドポテト。
コーラもついてるよ。

これ読んでた頃、ファーストフードなど全くないド田舎に済んでたから
ものすごく憧れた覚えがある。

え、今?今日は3食マクドだったけど何か?

835 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 21:55:58 ID:???
>>834は関西出身

836 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 22:03:54 ID:???
フランス人だろ

837 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 23:29:45 ID:???
しかも、魔美の祖母。

838 :愛蔵版名無しさん:2005/06/22(水) 09:37:02 ID:???
>>830
わかってから撃ったら間に合わないと思うのだが。とマジレス。
コンマ1秒の条件反射レベルの勝負なんだし。

839 :愛蔵版名無しさん:2005/06/22(水) 13:46:00 ID:SKDsAbFL
夢幻三剣士は最後ジャイスネが出てこないし、
夢の中の話だし(現実と夢が入れ替わる場面はあるが)
かなり変わった大長編だよね。

840 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 01:38:17 ID:???
夢というのも、冒険のフィールドのひとつと考えると、そんなに変わっていないと思うけどな。

841 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 02:22:59 ID:???
                        _,,,,,,_ 
         ,,,,,,,,、        ,,―''"`  │ 
            |  `゙''ー、,,.,,,,,、.,,-'"`      .|  
            |  _,,―'" ̄"゚'゙゙''''''''''''''-、,,、  l゙ 
         ,レ''゙`            `゙''-lミ,、
       .,/`         _,,,---,,,,,,,,_      ‘'-,、
      /`    ._,,,x=i"`    .,/〔"ー-,,,、   `\
     丿   .,,-'" ." .″   .-′."   `゙゙'r,   ヽ
     .,i´  ./`          ,,,,,,,,      .\   ヽ、
    │  .,/′   /゙゙,,,,y   .,/゛  `'i、     `i、   ゙l、
    .|  ,l゙     | .lllllilli、  ゙l,iililk ゙l、      ゙!、  │
     |  .l゙     .ヽ.゙l゙lllケ   ゙llll!lト │      │  ゙l,
     ゙l .|       ゙゙‐'″ ,,,_  ‘'*i,,r'"           ゙l、  ゙l
     │{          ,--ミ、             ゙l  ゙l 
     ゙l '|       .,、  ゙'''・'″             ゙l  |
      ゙l ゙l      ゙l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_          ゙l  |
      .ヽ.|               `′         ゙l .,! 
       ゙li}r‐――――――――――――――--、,,,,,,,レ′
       .~"''''―---------,,,,,___________,,/°                           

842 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 06:52:31 ID:Y4QNNXOl
幼稚園児みたい

843 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 17:36:39 ID:/KJPOAMP
皆さんは何故、ドラえもんたちは、鉄人兵団の時に、
自分たちの身体を「ビッグライト」で大きくしなかったんだと思いますか?
大きくなれば無敵と、1コ前の「宇宙小戦争」であれほど実感したっていうのに・・・。

844 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 17:55:38 ID:???
>>843
ザンダクロスのビームでビルが一撃崩壊してる所を
目の当たりにしてるしなぁ。

小戦争の時は単なる熱線だったから
やりたい放題だったけど、同じ事を鉄人相手にやっても
良くて丸焦げ、悪けりゃ木っ端みじんにされそうだ…

845 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 18:27:41 ID:???
ビッグライト使ったところで相手は重火器完全武装のロボット軍団だからな。
それなら小さな体のまま戦った方がゲリラ戦法使いやすい分マシだろう。

846 :Ms名無し:2005/06/23(木) 18:58:09 ID:IgJRt0P2
((゚Å゚))((゚Å゚))((゚Å゚))←ドラちゃん

847 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 20:55:05 ID:???
>>843
何か勘違いをしているようだけど、戦いに勝つことよりロボットを湖に入れないことが目的。
鉄人たちも別にドラたちを叩く必要は無い。
描かれてないけど、状況から察するに、ドラたちは常に湖に背を向けて戦うことを強いられたはず。

848 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 21:15:35 ID:???
湖の水をどうにかして出入り口をなくせばよかったのに、とは思ったな。
鏡面世界なんだからなにやらかしても平気なわけだし
ザンダクロスのビーム一発浴びせればアレくらいの湖けしとぶだろうし

849 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 23:10:20 ID:???
ドラえもんらの戦いに、いちいちビッグライトうんぬん言ってたら
他の戦いでもきりがないほど挙げられるぞ。
それでなくても他に便利な道具があるはずなのだ。突っ込みどころは無数に挙げられる。

850 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 23:12:12 ID:???
ドラえもんの道具ほどアテにならないものはないのが定説。
メンテの時期だったか壊れてたかしたんだと思えばそれまで。

851 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 23:13:41 ID:???
パラレル西遊記の最後逃げる場面でドラミが「どこでもドアがあるじゃない」とかいっったことにちょっとがっかりした俺ガイル。
最後の逃げるシーン見たかったよ。
やっぱり大腸炎はあんま道具に頼らないのがいい。


852 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 23:15:58 ID:???
ぴゅっぴゅっ

853 :851:2005/06/23(木) 23:16:35 ID:1G17bmOH
大腸炎→大長編な・・・

854 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 23:20:30 ID:???
一応、大長編では、その辺考慮して
ポケットが無くなったり、使えなかったり
ドラえもんが壊れたりして
道具が使えなくなるパターンは多いけどね。




855 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 23:23:27 ID:???
そのパターンはさすがに飽きがきてしまうしな。難しいトコロだ。

856 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 23:24:51 ID:???
トコロテン

857 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 23:39:05 ID:???
心太

858 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 23:52:23 ID:???
ココロコロン

859 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 23:52:47 ID:???
とりよせバッグでどこでもドアを取り寄せればよかったんだ!

860 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 00:03:23 ID:???
自分の部屋に戻って、タイムマシンで過去に戻っても良かったぞ。

861 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 00:11:02 ID:???
どこでもドアを横倒しにして、ドアの真上を出口にすれば、
物がいつまでも落ちつづける永久機関の完成
って子供の頃思った

862 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 00:43:44 ID:???
タイムマシンにタイムふろしきをかければピー助は
すぐ日本に連れていけた、とか

863 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 01:06:19 ID:???
タイムマシンには外部との時間の流れを遮断するシールドが機能していてタイム風呂敷は作用しない。

864 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 01:09:49 ID:???
復元光線(ライト?)ってのもあるが
誰も知らないか…。

865 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 01:14:52 ID:???
ザンダクロスはどこで区切ればいいんだろう

ザンダ・クロス?
ザン・ダクロス?

866 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 02:32:58 ID:???
サンタクロースからもじった名前だからザンダ・クロスでいいんだろうな。

867 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 06:21:36 ID:???
ドラミ主演映画まだー??

868 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 11:07:07 ID:???
まだー??というか、もうないんじゃないか?

869 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 12:07:44 ID:n/8LNGbe
>>854
恐竜 :タイムマシン
魔境 :どこでもドア
魔界 :もしもボックス
小宇宙:スモールライト
ドラビアン:ポケット

壊れる、なくなる道具を思いついたやつだけあげてみた
誰か補完よろ

870 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 12:38:36 ID:???
>>869
例えば、恐竜なんかでは、桃太郎印のキビダンゴなんかもなくしているけど、そういう
のんも含むの?あと、タケコプターも使い物にならなくなったし。
魔境では、ジャイアンの提言で置いていった便利な道具、とか。
竜では、どこでもホールだな。

871 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 14:02:18 ID:???
恐竜     :タイムマシン故障、ドア使用不能、タケコプター電池切れ、きびだんご落とす
大魔境   :ドア焼失、スーパー手袋、スモールライト、タケコプターを置いて来る
海底    :スモールライトがエネルギー切れに
魔界    :もしもボックスが埋立地に、石ころ帽子が破れる
宇宙小戦争:スモールライトを奪われる
鉄人兵団 :お座敷釣り堀を破られる、ショックガンがエネルギー切れ
竜の騎士 :どこでもホールを壊される、タケコプター電池切れ
日本誕生:レスキューボトルを割られる
ドラビアン :ポケットを奪われる
雲の王国 :ドラえもんが故障
ブリキの迷宮:ドラえもんがさらわれる
夢幻三剣士:ポケットを置いて来る、取り寄せバッグがほうき星に、ポケットを奪われる
銀河超特急:ドアの中の超空間にバリアーを張られる、ポケットの超空間の入り口をふさがれる
ブリキの迷宮:カメレオン気球に穴が

872 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 16:43:55 ID:???
>ブリキの迷宮:カメレオン気球に穴が

は?www

873 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 19:25:31 ID:???
>>871
そこまでアリならさ。
恐竜では、ラジコンねん土が壊されたし。
宇宙開拓史では、ミニプレイヤーとミニ球場がジャイスネに奪われて。
大魔境では、ショックガンも置いていったのでは。あと、重力ペンキを使い果たしたし。
海底では、テントアパートが壊されて。ジェットモグラも破壊され。ムードもりあげ楽団
も、きっとどうにかなっちゃったろうし・・・。




874 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 20:37:28 ID:???
宇宙開拓:大型災難訓練機が壊れる
アニマル:宇宙救命ボートが川の底へ沈む。(原作では壊れる)
南海:ポケットが流される。
宇宙漂流:宇宙救命ボートが壊れる。どこでもドア使用不能。
太陽王:ポケットが燃える。タケコプターが雷でショート。
風使い:どこでもドアが壊れる。またポケットを奪われる。
ワンニャン:名刀電光丸が電池切れ。進化退化光線銃を置いてくる。


875 :愛蔵版名無しさん:2005/06/24(金) 22:11:21 ID:???
>>872
すまん、ねじ巻きだなwww

876 :愛蔵版名無しさん:2005/06/25(土) 01:38:51 ID:???
海底で巨大イカから逃げるためにどこでもドアを使わなかったのはどうしてだろ
ジャイスネと再会したあとに壊れたのか?

877 :愛蔵版名無しさん:2005/06/25(土) 02:03:18 ID:???
深海底の地図はインプットされてないのかも。

878 :愛蔵版名無しさん:2005/06/25(土) 09:14:54 ID:???
大魔境:重力ペンキが使い切れになる。リフトが壊れる(あの高さじゃおそらく)。

879 :愛蔵版名無しさん:2005/06/25(土) 18:49:37 ID:???
848
たしかにそうすればすでに地球にきている舞台は鏡面世界に隔離することが出来るが、むこうからこちらに援軍を頼めたのだから結局は同じことだろう。

880 :愛蔵版名無しさん:2005/06/25(土) 23:35:59 ID:???
夢幻でトリホーがのび太が不死身になれないことを知ってたのはどうして?

881 :愛蔵版名無しさん:2005/06/26(日) 12:18:30 ID:???
リメイクって…
リルルはきっとドラえもんズに出てくる
萌えキャラみたくされちゃうんだろうな

つーかドラえもんズは同じドラなのかと思えるほど萌えキャラ出演率が高い

882 :愛蔵版名無しさん:2005/06/26(日) 12:25:14 ID:0Zs1pUp+
ブリキのラビリンスの主題歌がいい


883 :愛蔵版名無しさん:2005/06/26(日) 15:29:05 ID:vWw63R0i
漏れも、漏れも
あと武田鉄也が歌う少年記(だったっけ?)もイイ

884 :愛蔵版名無しさん:2005/06/26(日) 15:30:28 ID:???
ところでねじまきの主題歌も武田鉄也だっけ?

885 :愛蔵版名無しさん:2005/06/26(日) 17:52:58 ID:???
おい貴様ら、ここは懐漫板なのに何おまいらは(ry

なんてこと言ってる漏れですが、すみません。
実は時の旅人が好きです。許してください。

886 :愛蔵版名無しさん:2005/06/26(日) 19:53:36 ID:M/S4OM2B

     .┌━┐    ┌━┐
      ┃┌╋──╋┐┃
      └╋┘    └╋┘
        ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
    ●━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
    └━┷┴━━╂┘        └╋━┘
同じスレにはコピペ ┌╋┐        ┌╋┐
できるけど、違う  ┃└╋╋━━╋╋┘┃
スレにはコピペでき ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
ない不思議コピペ ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
           └━┘┘   └└━┘



887 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 13:20:12 ID:???
>>876-877
ドアの事を思い出す前にのび太が捕まって、逃げられなくなったものと思われ。
海底でもドアが使えることは、ジャイアンとスネオがバギーで家出したときに確認済み。

個人的にはイカのシーンより、バーミューダトライアングルへ行くのにドア使わなかったことが疑問。
バギーを定員オーバーで酷使しなくても、ドアをくぐればすぐ近くまでいけるのに。
鬼岩城の位置まではインプットされてないかもしれないが、少なくともバリアの目の前まではショートカットできたはず。

888 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 15:51:32 ID:???
888

889 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 17:33:42 ID:???
どこでもドアって緯度と経度指定して
移動できるんだろうか

890 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 19:41:01 ID:???
ムー連邦から逃げ出すときもどこでもドアで地上に出れば一発だったのにね
わざわざカメレオンぼうしで逃げなくても

891 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 20:01:53 ID:???
水圧差のある場所でどこでもドアの使用は危険なんだと思う。
深海から移動した例はないが、水中から地上へ移動すると水浸しになることは他の作品で確認されてる。
海底でドア使って移動なんかしたら、ものすごい激流が発生することになるかと。
海底から(同じくらいの深度の)海底ならともかく、地上や水面近くへの移動はお勧めできない。

892 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 21:26:50 ID:???
大長編じゃないかもしれないが
たまにドアに鍵がかかって
開かないこともあった。

893 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 22:21:37 ID:???
話によってはどこでもドアには時間移動機能まで付いてるんだよなあ

894 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 22:28:22 ID:???
そこで
どこでも窓ですよ。

895 :愛蔵版名無しさん:2005/06/28(火) 01:33:36 ID:???
>>880
のび太に接触する前か間に観察していて、わかった性格からの推察だとオモワレ

896 :愛蔵版名無しさん:2005/06/28(火) 03:10:35 ID:???
どこかな窓?

897 :愛蔵版名無しさん:2005/06/28(火) 12:06:28 ID:???
>>891
凄い。目からうろこが落ちた。

898 :愛蔵版名無しさん:2005/06/28(火) 16:57:23 ID:???
多分、「宇宙漂流記」の時だったと思う。
見終わって、映画館から出た後、グッズを少し買ったんだけど、
その時に入れてもらった袋が、「雲の王国」のものだった・・・・。
何故なんだろ?よっぽど動員数少なかったのかな?
でもいくらなんでも「宇宙漂流記」までは残らないだろう・・・。う〜ん、謎。

899 :愛蔵版名無しさん:2005/06/28(火) 17:21:26 ID:???
>>898
ワロスw

900 :愛蔵版名無しさん:2005/06/28(火) 21:49:36 ID:/KbNRXup

     .┌━┐    ┌━┐
      ┃┌╋──╋┐┃
      └╋┘    └╋┘
        ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
    ●━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
    └━┷┴━━╂┘        └╋━┘
同じスレにはコピペ ┌╋┐        ┌╋┐
できるけど、違う  ┃└╋╋━━╋╋┘┃
スレにはコピペでき ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
ない不思議系コピペ ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
           └━┘┘   └└━┘


901 :愛蔵版名無しさん:2005/06/28(火) 23:42:50 ID:???
ドラえもんズってオタクが描いてるっぽいな。
どっかにそういうスレがあったような気がするけど、まさにそのとおりだと思う

902 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 05:06:08 ID:???
先日、宇宙ランド危機一髪というドラえもんズの映画を近所の子供と一緒に観たんだが・・・、
ストーリーは皆無に等しかったもののひたすらバカで逆に爽快感を覚えた。憎めないw

903 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 06:18:25 ID:???
もんズ映画はリニューアルしないだろうね

904 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 07:12:24 ID:???
ドラえもんズは原作ファンからはいい印象持たれてないんだろうけど、俺は結構好きだった。
水田わさびならドラえもんズの世界観には合いそう(悪い意味ではなく)

905 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 08:28:23 ID:???
そういえば千原兄弟か誰かがドラえもんの映画見に行ったとき
ドラえもんズのほうが子供たちが明らかに盛り上がってて、
子供は正直だって言ってたな。
俺は映画としては悪くないと思ったけど、
漫画はチュンリーのパチモンみたいなの出てきたりして、
確かにオタクっぽいとは思った。

906 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 08:51:16 ID:???
>>905
ちょっと待て、話がまるっきり逆だぞ。

千原兄弟の話では、
「ドラえもんズ」は子供たちは騒ぎまくって全然観てなくて、
それが「帰ってきたドラえもん」になった途端、皆静かになって、集中して観ていたとの事だった。

「子供とはいっても、本当に面白いのはどっちなのかわかってるんだなあ」って話だったと思うが。

907 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 09:42:50 ID:???
え? どっちが正しいの? 他の証言を希望ンヌ

908 :902:2005/06/29(水) 10:56:54 ID:???
自分の周りだと>>905さんのパターンかなあ。
連れの子が小さすぎただけかも知れないけど、
帰ってきたドラえもんは「よくわからなかった」らしい。

のび太の勇気や夜の桜が涙腺に触れるのも小学校中学年くらいからかなと思った。

909 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 11:04:48 ID:???
まあ、子供(特に小さいの)は泣く映画を見たい訳じゃないからねえ。
モンズみたいに単純明快、テンション上がる映画の方がウケるのは無理ねーべ。

910 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 11:13:27 ID:???
>>907
たぶんBSマンガ夜話で「ドラえもん」が取り上げられた時の事。
↓この辺参照
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/2061/FF/bsmanga.html

↓ついでに会話の内容をなるべく正確に抜き出してみた
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
千原Jr「こないだの南海大冒険……」
大月隆寛「映画のやつ?」
千原Jr「『ドラえもんズ』っていうのとあと『帰ってきたドラえもん』の短編を映画化したのがあるんですけど。
『ドラえもんズ』はもう子供が映画館走り回ってるんですよ」
大月隆寛「はあん……」
千原Jr「『帰ってきたドラえもん』になったらえらいもんでシ〜ンてなって。ちょっと泣いてるんですよ子供が」
鈴木蘭々「すごーい」
大月隆寛「子供のお目当ては決まってるわけね」
鴻上尚史「つまりドラえもんズみたいな、ああいう変化球いっぱい投げても、子供はだまされないって事ね」
千原兄ちゃん「そうですね。ドラリン丸で遊びまわっとるんですよ」
岡田斗司夫「ああ、あの、オモチャの」
大月隆寛「もらえるヤツ」
千原Jr「最後、あの、『帰ってきたドラえもん』の時なんてホンマにもう……シーン、でしたからね。すごいなあと思って」
大月隆寛「正直なもんやね。やっぱり」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

911 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 11:21:55 ID:???
のび太の恐竜の同時上映は何がいいかな。やっぱりゴジラか

912 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 11:57:00 ID:???
鈴木蘭々 最近見ないな・・・

913 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 18:29:21 ID:???
ドラえもんズは大友狙い

根拠 ドラえもんの絵柄と明らかに違う萌えキャラが出てるから


914 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 18:37:12 ID:???
まあ。ドラとモスゴジの同時上映もなかなかのギャップっぷりやったなあ。
となりのトトロと火垂の墓が同時上映だったくらいに。
あるいは、実写版ドカベンと恐竜・怪鳥の伝説の同時上映ぐらいか。
いや。府警対ヤクザ死ぬまでどついてと幸せのあっという間のシャボン玉の同時上映とか。

915 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 19:39:46 ID:yS/6SqQs
前、バニングっていうの?エアロがついたハイエースの改造車にドラエモンズが
書かれたやつがもれの大学の駐車場にとまっていた。

916 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 22:04:05 ID:???
イヤデスネ
ハヤク安全地帯ニ ニゲルンダモンネ

917 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 22:05:36 ID:???
うまい!おいしい!うま!

918 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 22:13:27 ID:???
>>904
そうかもしれない


919 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 22:46:02 ID:???
ははっ ひはーふ!
んめんめ あーうめぇwwww

920 :愛蔵版名無しさん:2005/06/29(水) 22:53:19 ID:???
「お食事前にシャワーを浴びたいんだけど」

海底で何をお上品なことほざいてやがんだ、このアマ

921 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 00:15:45 ID:???
>>920
それがしずちゃんクオリティ


922 :905:2005/06/30(木) 02:10:59 ID:???
話まるっきり逆だった・・・スマソ

923 :906:2005/06/30(木) 03:15:50 ID:???
>>922
な、逆だっただろ?
でも記憶違いは誰にでもあるさ。

924 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 04:55:29 ID:???
結局人間ってものごとを聞いているようで、自分の聞きたいように
翻訳コンニャクしちゃうからね。

925 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 09:31:00 ID:???
ドラえもんズが評価されていなくて良かった。

926 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 11:03:23 ID:rS0r9iHH
>>910
映画館で走り回ってるようなガキが映画見て泣くとは思えん、うそくせ。

映画版の帰ってきたドラえもんとかは演出や動きが大袈裟すぎてあまり好きじゃなかった。

927 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 13:41:14 ID:???
俺は結構ドラズのノリは好きだなぁ。
ロボット学校とか大好き。

928 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 14:51:37 ID:???
ドラえもんズは、ドラえもんとは別のところで好き。

929 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 16:39:56 ID:???
ドラえもんを名乗らなければ、まああってもいいかなと。

930 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 17:30:16 ID:???
ロボット学校とドラパンは結構好き
それ以外は…。

931 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 17:33:24 ID:???
ムシムシピョンピョンは好き

932 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 17:35:59 ID:???
>>910
まあ、あの大げささには自分も鼻についたかな。
それを差し引いても個人的にあの映画は好きだけど。

「ドラえもん=泣き」の図式が立ったのっていつからだろう。
鉄人兵団のラストも泣いたがアレはむしろ色々と考えさせられたなあ。

933 :932:2005/06/30(木) 17:36:40 ID:???
>>910じゃなくて>>926ね。

934 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 20:17:37 ID:???
ドラえもんズは大人の鑑賞に堪えうる作品とはとても言えないな。
友人に薦めたりは絶対出来ない。
子供の目線から観れば評価は変わるのかもしれないけどね。オサンになった俺には分からんけど。

935 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 20:29:52 ID:???
というかパチモンにしか見えん・・・

936 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 21:29:33 ID:???
デヴィ死ね。二度とテレビにでるな

937 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 21:43:15 ID:???
鉄人兵団から泣かせの傾向は見えてますた

938 :愛蔵版名無しさん:2005/06/30(木) 22:11:11 ID:???
むしろ泣けるのは鉄人兵団まででは?

939 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 01:12:19 ID:???
>>937
泣かせってあくまで物語の自然な流れの延長線上にあるものではなく、スタッフの無理矢理感の方が
当てはまるような気がするんですけどね。
まあ2chで泣かせっていうと悪いイメージを抱きがちですけど、物語を作る時に客にどういうリアクションを
とってもらうかを考えたら、泣かせるって選択肢があるだけで、決して悪いものではないと思います。
大体、1作目ののび太の恐竜なんかその典型ですしね。
F先生が泣かせをある程度最初から狙って描いたのは、のび太の恐竜くらいだと思います。
後は、描いているうちにそういう要素を含んだ場面がクライマックスに出る羽目になったって感じですね。
ジャイアン然り、バギー然り、リルル然り、キー坊然り。

940 : ◆F5TJasPoS. :2005/07/01(金) 03:49:06 ID:???
 

941 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 16:04:51 ID:???
>>939
そりゃそうだ。興奮させるのが手法の一なら泣かせるのも手法の一。
最近の作品に対して漏れらが憤慨してるのは泣かせそのものよりも、
泣かせへ持って行く際の単純稚拙な接続過程なのかも知れないな。

その証拠に原作が存在する「帰ってきたドラえもん」はそれほど悪くない。

942 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 17:59:03 ID:???
恐竜が来年リメイクか…

このまま順番に進んでいくと鉄人兵団リメイクは2012年?
実際は新作とか作られたりしてもっと遅くなるかも


リメイクされたリルルが変にオタク向けになってなきゃいいけど

943 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 18:35:23 ID:???
>>941
いや。短編の原作つき映画版は「帰ってきたドラえもん」にしろ、かなりあざとい技巧で泣かせようとした
内容になっていると思う。
そんなこといってて、オレもたいてい泣いてしまったが。

944 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 18:39:44 ID:/Tb8wMrP
今おもったんだけど雲の王国のどこでもドアがあればタイムマシンいらないよね?

945 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 19:20:26 ID:???
タイムマシンがあれば、どこでもドアの代わりにはなるし。

946 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 20:07:15 ID:???
>>942
心理描写を絵と物語の展開上で子供読者でも気付けるようにして、最小限の台詞で済ませたのがリルルだからね。
変に感情を自己分析したみたいな長ったらしい台詞だったらオタ向けと考えていいと思う。
実際問題、長編の物語を子供に一気に見せる場合において、台詞に頼りすぎるのは
技術がありませんと言ってるようなもの。
漫画にしてもアニメにしても。

947 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 21:20:40 ID:???
鉄人兵団が泣けたのは、リルルというキャラクターが一人歩きしてたからだと思うんだがどうか

948 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 21:42:02 ID:???
泣けたかどうかは理由も含めて個人差があるから何とも。
全体を通して描かれるリルルの心情変化の説得力にでクライマックスに納得した場合もあれば、
「素晴らしいと思わない?本当の(以下略)」の台詞から伝わる健気さで感動しちゃう人もいるだろうし、
安易と言われながら、そのあまりの安易さにやる人間が皆無で、
やること自体は実は安易じゃないタイムパラドックス落ちを、当時随一の人気を誇る児童漫画の大長編(劇場版)で
本当にやっちゃうF先生に涙する俺みたいなのもいるし。

一言で言うと千差万別?

949 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 03:11:02 ID:???
鉄人を読むor観るたびに、「思いやり」あってこそ人間だなーと
しみじみ思う。そして泣く。

950 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 03:16:23 ID:???
まあ人間じゃないんだけどな。

951 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 03:18:14 ID:???
天使だもんな

952 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 03:43:03 ID:???
天使の「ような」ロボットなんだけどな。

953 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 03:50:41 ID:???
どうでもええわい

954 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 03:57:07 ID:???
ヘコーッ

955 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 12:09:22 ID:???
それはパーマンだ

956 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 13:31:32 ID:???
そういやそういうの使い分けてるよね

957 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 16:37:11 ID:???
パワッチ!

958 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 17:06:37 ID:???
でもヘコーってパーマン原作では出てないよな?

959 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 20:16:46 ID:???
パワッチもな。

960 :愛蔵版名無しさん:2005/07/03(日) 01:08:32 ID:???
出てるぞ。

961 :愛蔵版名無しさん:2005/07/03(日) 02:11:03 ID:???
>>958-959
「パーマンがお手紙出した」



962 :愛蔵版名無しさん:2005/07/03(日) 08:46:46 ID:MRCK1970
>>946
> 実際問題、長編の物語を子供に一気に見せる場合において、台詞に頼りすぎるのは
> 技術がありませんと言ってるようなもの。
> 漫画にしてもアニメにしても。

それは違うのでは?
問題は台詞の多少そのものではなく
客に冗長感を味わせてしまかどうかではないかと思う。
台詞をストーリーや映像の展開にどう上手く乗せるかが
腕の見せ所ではないだろうか。

963 :愛蔵版名無しさん:2005/07/03(日) 09:52:01 ID:???
まあ、独白(モノローグ)そのものはモーツァルトの時代から存在する手法だし、
効果的に使えば作品にアクセントを与えるはず…。

はずなのだが、現代に溢れる稚拙な「独白泣かせ」には大抵不快感を覚えるのは事実。
出来ることならイタタな独白に頼らずに作品を作って欲しいと思う。

964 :963:2005/07/03(日) 09:54:52 ID:???
独白以外のシーンでのセリフの多い少ないは、個人的には面白ければ問題ないです。

965 :愛蔵版名無しさん:2005/07/03(日) 22:14:00 ID:???
>>963
> まあ、独白(モノローグ)そのものはモーツァルトの時代から存在する手法だし、

なんでここでモーツァルト?

966 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 00:49:54 ID:???
じゃあ俺サリエリな!

967 :963:2005/07/04(月) 05:17:06 ID:???
クラ〜現音板に常駐してるのでつい。

968 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 07:27:17 ID:???
「魔笛」とか、ああいうオペラの独唱のこと?

969 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 11:52:30 ID:???
「後宮からの誘拐」じゃだめなの?

970 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 14:12:41 ID:???
「アニマル惑星」のサントラってマジで良くねえ?
文字だから、どんな音が説明できないけどさ、なんか安心する音楽。
EDの方で流れてたヤツなんだけど。

それからのドラで、自然保護をテーマとした話では大抵あの音楽が使われている。
のび太たちが地球と左右対称の星へ行って、空気がおいしいって言ったところとか、
動物のパーツつけて、ドラ抜きで無人島にいく話とか。

971 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 17:37:20 ID:???
鉄人リメイクが2012年だとぅ?

三十代になってるじゃねえか俺!!
将来の子供とドラ映画一緒に見れるといいなあ

972 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 17:41:59 ID:???
なんだかんだでリメイクされたらうれしいのか!

でも、もともと鉄人ラストはアニメ先導らしいし、そのころは神スタッフが
いたんだろうね。

973 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 17:59:23 ID:???
鉄人はリメイクしなくても十分おもしろいだろ。

俺は宇宙開拓、海底はリメイクして欲しい。

974 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 18:11:44 ID:???
のぶ代引退で思うのは(今更)、F先生てアニメ声想定して描いてないすよね。

うろ覚えだけど「各個に照準!(ドラ)」「あれはあれでいいと思うがな(のび太)」
みたいな声優を意識させない言葉が結構あった。
魔界〜鉄人あたりはそういうF先生のシャープな言葉を演技、演出でキャッチー
なお子様アニメにしていたと思ふ。

というわけで氏ね!とかダイレクトにいってくれるリメイク求む。

975 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 18:34:05 ID:???
そこまでして欲しいのは山々だけんども、
周囲の苦情を覚悟するだけの度胸がスタッフにあるかどうか。

976 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 19:27:29 ID:???
むしろ新ドラのほうが言葉や表現の規制は厳しいように思う

977 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 21:40:12 ID:???
こじきルックと名づけよう!なんて無理だろうしな

978 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 21:50:49 ID:???
ドラえもんだらけの「やろう、ぶっころしてやる」もなかったし

979 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 22:05:22 ID:???
>>978
大山ドラでもなかったよ
まああれは90年代だけどね

980 :愛蔵版名無しさん:2005/07/04(月) 22:08:48 ID:???
ゴールデンのお子様向けアニメで「ぶっ殺す」なんて直接的な表現は自主規制云々以前の問題です

981 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 09:58:16 ID:???
少年時代、アニメは見せてもらえなかったけど
漫画は許してもらっていた俺からしてみれば
漫画の規制が緩くてテレビがキツいってのはどうにもよく分からん。

982 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 10:45:13 ID:???
TVの視聴率が1%でも、マンガで言えば100万部のコミックスに
匹敵するんだよ。低視聴率のアニメでも、マンガより影響力がある。

983 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 18:05:38 ID:???
しかも目から耳から情報がはいるからね

984 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 18:12:02 ID:???
理解の薄い親は漫画読まなかったからね。テレビは無理して一緒に見るけど。

985 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 18:47:13 ID:???
なんでウチの親はマンガやアニメにあんなに寛容だったんだろ?
ゲームには厳しかったけど

986 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 19:02:13 ID:???
ゲームと比較するとアナログだからじゃない
小説やドラマの延長みたいな

987 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 19:59:35 ID:???
親自身が見てたかどうかってのが大きいんじゃないかなあ。
自分もよく知らないものを子供に見せるのは怖いだろう。
ゲームに厳しい親が多かったのは、我々の親の世代の頃には無かったからだと思う。

と、まだ親にもなってない俺が高説をぶってみる

988 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 20:07:10 ID:???
でもさあ、自分の子供が部屋にこもってアニメやゲーム三昧だったら嫌だよな

989 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 20:19:12 ID:???
エロゲはじめたら勘当ですよ。いくら親がwやっていようとも。

990 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 20:21:02 ID:???
次スレはどうする?

991 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 20:34:33 ID:???
>990
よろ。

992 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 20:43:17 ID:???
俺が立てるのか・・・立てられるかな・・・・

993 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 20:49:41 ID:???
過去スレ
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ!
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1011/10118/1011853361.html
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ! その2
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1015/10155/1015591406.html
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ! その3
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1034/10349/1034909246.html
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その4
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1048436183/l50
【復活】大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その5
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1075450145/
【復活】大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1083031163/l50
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1095687917/-100
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1102380894/l50
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その10
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1112341167/



994 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 20:51:16 ID:???
>>993誤爆

立てました
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その11
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1120564094/


995 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 20:52:22 ID:???
心の友よ、もつかれ。

996 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 22:11:59 ID:???
990にスレを立てられるか立てられないかを区別する力なんかないわ。
心の友だから立てられたんじゃない!乙。

997 :愛蔵版名無しさん:2005/07/06(水) 00:37:03 ID:iohPYNNy
age

998 :愛蔵版名無しさん:2005/07/06(水) 01:54:21 ID:???
>>981
電波は公共物だから何かあったときの責任が重い。

999 :愛蔵版名無しさん:2005/07/06(水) 02:01:05 ID:uKLt6Xqq
1000ならのび太vsドラ映画化

1000 :愛蔵版名無しさん:2005/07/06(水) 02:02:41 ID:HpgG8/ED
そうなの?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

216 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)