2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬまで忘れられない!トラウマになった漫画その7

1 :僕ってなんだか可哀相だなあ:2006/11/24(金) 18:39:32 ID:???
子供の頃。
夢と希望で一杯だったあの頃。
そんな思い出の日々の中に、
あの漫画があった。
心の傷になった漫画。
トラウマになった漫画。
忘れたい!!まだ忘れられない!!
あの漫画を語ってください。

前スレ
死ぬまで忘れられない!トラウマになった漫画その6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1154957038/


過去スレ
まだ忘れられない!!トラウマになった漫画その5
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1129496225
まだ忘れられない!!トラウマになった漫画その4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1106894696/
まだ忘れられない!!トラウマになった漫画その3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1077994289/
まだ忘れられない!!トラウマになった漫画その2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1025352807/
忘れたい!!トラウマになったマンガ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1011118284/

2 :ひぎぃぃぃ:2006/11/24(金) 18:41:02 ID:???
常連漫画家さまたち

日野日出志
楳図かずお
ジョージ秋山
御茶漬海苔
高橋葉介
つのだじろう
久間まさあき(「滅びの魔光伝説」)
真樹村正(「地獄の招待状」)
犬木加奈子
関よしみ
松本洋子
神田もり
あたりは良く出ます。

古賀新一
手塚治虫
藤子不二雄
あたりも何気に出てくる気が。

まあ既出はあまり気にせずマターリ語りましょう〜

3 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 23:00:15 ID:???
スレ立て乙でした

4 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 09:16:26 ID:V6c9I8rU
>1
乙!

>前スレ1000付近
新スレが立ってないのにくだらねーレスで埋めてんじゃねーよ。
パラサイトに頭をバツンとやられて氏ね。

5 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 09:26:43 ID:???
復刻版の地獄変とうとう買ってしまったぁ〜by日出志
子供のころ一度だけ読んであまりの怖さにヒィィィってなって
それっきりだったけど、忘れられなくて…
大人になってから読んでみたら、戦争のこととかも描いてあったんだなあ。
ラストのオチがやっぱり怖くて(家族が実は…の部分)あらたにトラウマw

ジョージ秋山のラブリンモンロー、最初は恐ろしさのあまり夢中で
読んでたんだけど、後期になって宗教色が強くなって読まなくなったのを後悔
今売ってないしなあ… バカ高い値段で古本買うのも嫌だし
復刊してくれたら今度は最後まで買うんだけど

6 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 10:02:05 ID:cqlm9tBm
丼池女子大付属高校は凄かった。作者が逃げたから打ち切りになった。しかしこの漫画は女性蔑視だ。女性蔑視で一部に叩かれたから逃げたんじゃないかとオレは思う。

7 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 12:57:42 ID:???
>>1-2の名前欄の元ネタは?

8 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 19:05:21 ID:???
はだしのゲン。

図書室においてある唯一の漫画というエサなのに、どう見ても子どもに見せてはいけない内容。
読んだ当時は本気で肉が食えなくなったり夜眠れなかったりした。

今ならネタ漫画とか左翼思想植え付け漫画として笑って読めるけど、アレはやり方が汚いな。

9 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 22:58:02 ID:???
>>8の図書室で思い出したけど、うちの中学の図書室に手塚治虫の作品が何冊かあって
その中のザ・クレーターとかいうのがトラウマ。何であんなの置いてたんだろう。

10 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 23:47:30 ID:???
>>8
自分はその漫画読みながらゲラゲラ笑ってた同級生の存在がトラウマだ。
なんであんなの読んで楽しそうに笑えるんだろうって思った。

11 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 16:25:10 ID:???
ゲンは絵本の方がグロかった気がする
吐き気がするくらい

12 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 17:53:12 ID:LQlhYHrJ
色が塗られるとな…

13 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 18:14:33 ID:???
サイコ見てトラウマになった
彼女が四肢切断されて水槽に入れられたまま宅急便で送られてくるシーン

14 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 19:20:13 ID:???
ナウシカの『アイヤー 培養槽が!』のシーンがトラウマ

15 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 19:47:31 ID:???
携帯からなので過去ログ読まずにレス

・石ノ森版「多羅尾伴内」で初代伴内の足が吹き飛ぶシーン
・「スケバン刑事」のツグミの目が(ry

どうもこの手のやつに弱い

16 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 00:01:41 ID:yfjENeCZ
やっぱりコロコロの、「地獄の招待状」(地獄への?)

17 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 00:29:01 ID:???
3BMネクタール
2漂流教室
1がらくた屋まん太


特にまん太の最終回はやばすぎ…orz

18 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 01:11:24 ID:gDYHKqTl
>>13
サイコだったらやっぱり人間花じゃない?
あれは凄かった

19 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 07:55:36 ID:???
>>17
まんたkwsk
ドタバタギャグまんがらしいことと
最終回が衝撃的だってことしかわからなかった

20 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 09:11:09 ID:p0pI+tdv
俺もまんた知りたい

21 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 09:18:02 ID:???
うずまき

22 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 14:56:50 ID:???
マンタってのを調べてみたら
がらくた屋製品を使った原子炉がメルトダウンを起こしそうになって
両親が責任を取らされて、被爆しながら処理をする
「自分が造った物の責任は自分にある」と遺言を残す
という話が出てきた

23 :17:2006/11/27(月) 20:50:29 ID:???
>>22
作品持ってるので正確に

花子がまん太の留守の際に部屋に押しかけると興味深いディスクがあったので思わず開いてしまう。
そこには謎のメッセージが。秘密を知れたからにはと、一緒にいた吉田が事情を話すのだ。
それは以下のようなものだった。

ある日、平和に暮らしていた大福一家に謎の男が押しかけ、何も言わないまま
両親二人をバスに連行する。そのバスには事実を何も聞かされていなかった
連中が同行していたが、行き着いた先はメルトダウン寸前の原発だった。
政府は隠蔽工作のために製造に関わった技術者全てを洗いざらいリストアップし、
修理のため呼び出したのだ。その中には小さな部品に過ぎないながらもがらくた屋のものがあったため、
両親も修復工事に関わらされた。
その後一枚のディスクからまん太宛に父親からメッセージが届く。その時の彼の姿は
致死量を超えた放射能で被曝しており、無惨なものであった。母親は姿を見せられない
とだけ父親に伝えていた。そこで涙ながら叫ぶまん太に残した父遺言が
「自分が造ったものの責任は自分でとれ」
それを告げた二人は作業半ばで、現場内で他の仲間と一緒に命尽きる。
その後、政府から報告された死因は過労死であった。むろん、その原発事故は
政府の機密事項となり、外に漏れることはなかった。


あれから十年、まん太は今日も我楽多屋の店番をしながら、みっちゃんにアイスを振る舞う。
みっちゃんが天使のようなほほえみで「おいしいよ」と返事をかわせば、真実を知った花子が
逞しく生きているまん太がより一層いとおしくなり、思わず抱きつくのだ。こうして
今日も我楽多屋は都会の片隅で商売を続けるのだった。

トラウマなのは被曝した父親の顔です…((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

24 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 18:50:33 ID:???
>>14
どうやったらそこがトラウマになるんだ

25 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 11:31:44 ID:???
>>7
「なるたる」だと思う

26 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 15:50:20 ID:???
>>18パラ読みだった上にうろ覚えなんだけど、
裸の女性達の頭部をはがして脳みそを丸出しにして、
その脳みそに花が植えてあるんだよね確か。
女性は生きてて「お願い…帰して…」みたいなセリフがあったような。

違っていたらごめん。

27 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 21:31:26 ID:???
最近はおばけじゃなくっても学校も試験もなんにもない子どもたちが増えてきたから
その点でのアドバンテージはナシだぜ。

28 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 23:53:15 ID:???
サイコは途中から飽きて見なくなったけど、
彼女のダルマ姿が一番衝撃的だったな。
脳味噌の花もだけど。何かいかれた漫画だったよね。
あと生きたまま腹を裂かれるやつと串刺しになるやつもきもかった。

29 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 01:45:00 ID:???
サイコは描写は残酷なんだけどあんまり怖くは無いなぁ。
トラウマにもならん。
もっと昔とか、もっと子供のときに読んだら印象違うかもしれないが。
その映像に至る心理と理由とか事件の真相とかに新しさがないから、
「あぁアレとアレを足した感じかぁ」って印象しかないなぁ。

30 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 02:16:14 ID:???
まぁ、サイコってのは知らんけど
他の作品でも描写さえ残酷なら
トラウマになるかってえと
そういうもんでもないな

31 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 18:17:05 ID:???
現実感があるのが怖いな。
ファンタジー漫画でいくら人が死のうが悲しいだけだけど、
現実物で死なれるとちょっとヤダ。
さらに言うなら
「調子に乗って物事に首を突っ込んで死んだ」よりも、
「いつも通りの日常を送ってたら事件に巻き込まれて死んだ」の方が嫌だ。

32 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 20:25:46 ID:???
>>31
すげぇーワカル。
不条理な死とか、日常から非日常への抗えない転換とかって、
自分の身にも起こりうるって考えると・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

33 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 20:53:01 ID:???
古いマンガなんだけど「愛がゆく」ってのが全体的にトラウマ
未来から来た人間が現代人を統治するために機械で額に知能レベルを刻印していくんだけど
それが20以下だったら存在を消される
主人公が世話になった下っ端の憎めないヤクザ達が泣きながら消滅していくのがもう・・・・・・
他にも色々あったけどもう嫌

34 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 21:48:00 ID:???
http://aaabbbccc.s6.x-beat.com/upload/src/up9198.jpg
なるたるのり夫解体

35 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 21:03:22 ID:csZecJ4+
孔雀王の2巻くらいに載ってた夢見石?の話。
いじめられっ子の女子高生が夢見石の力を使って教師や生徒達に復讐するんだけど
救いの無いラストが辛かった。
最近はいじめ自殺とかしょっちゅう起きててリアルに感じちゃうし。

36 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 00:43:48 ID:???
>>34ありがと、古本屋巡りしてもその巻だけなかったんだ。
…トラウマになるっていうより、悲しすぎるな…。泣きたくなるよ。


37 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 02:12:30 ID:???
>>34さん
本のタイトル教えて頂けますか?

38 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 10:04:57 ID:???
これ見て馬鹿みてえって思った俺は病んでる?
滑稽に見えるのよな。

39 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 12:18:01 ID:???
気持ちはわからんでもない

40 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 12:51:07 ID:???
なるたるはそのうち読もうと思ってたけどやめとこう

41 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 14:59:18 ID:???
地下幻燈劇画少女椿

42 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 04:52:01 ID:aPvXrDDM
どぶさらい劇場は精神的にまいった…

43 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 10:16:34 ID:???
>>35
孔雀王が最近ヤングジャンプで連載再開したのを知ったので読んでみたら
絵がきもくなっててびっくり。前は主人公とかもっと地味な顔だったよね?
ストーリーも前と比べてつまらなくなってるし・・・別の意味でトラウマになりそう

44 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 13:04:01 ID:9hwlG2eD
サイコの人間花もダルマ彼女もあんな状態になっても生きてるってのがやばいな。

45 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 13:35:06 ID:???
>>37
そのまんま「なるたる」

>>38
わざわざ主張するのは単なる中2病じゃね

46 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 16:24:54 ID:???
というか、それまで10巻分の話の積み重ねとか、
本来この解体シーン群の間に入ってる、この状態ののり夫が
必死で意識を保って戦わせてる竜骸の様子とかがあってこその
鬱シーンだからな。
このつぎはぎの状態では滑稽に見えても仕方ない。

47 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 19:52:16 ID:???
ロリっ子かと思ったら男かよ
期待して見たのに裏切られ、憤る気持ちがわかった

48 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 20:26:10 ID:???
>>47
ちょ

49 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:41:43 ID:???
印象に残ってるのは
バラクーダという絵本の表紙

スカートがエリマキトカゲになった
貴族の婦人が
黒人海賊達に囲まれてる

50 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 21:56:15 ID:???
うわーなるたる気になってきた
明日古本屋行ってみよ

51 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 23:45:19 ID:MWCQ5Qlj
つまんないけどいいの?

52 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 00:14:21 ID:???
なるたるなら最終話も結構くるな

53 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 02:13:36 ID:???
>>51
全然おk
なんで>>34みたいな展開になったのか
すげー気になるw

54 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 07:42:54 ID:???
なんか怖い話がオムニバスになってる漫画で
最初の話がたしかお地蔵さまの首はずして遊んでた女の子が殺されて首とられて
そのお地蔵様の上に乗せられるやつ

55 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 11:34:11 ID:???
白土の忍者武芸帖
ヒロインバラバラ死体が虫に食われてるのを
恋人の主人公(の一人)が見つけるとこ

1960年代はじめにこんなんあったのか と愕然とした

56 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 13:17:00 ID:???
昔の方が残酷なの多かったりする

57 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 16:48:33 ID:rANA3Cr4
血達磨剣法とか?

58 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 16:56:34 ID:hoUa8BQa
ガンガンであってたナーガみたいな名前のやつ
人間がドラゴンになるの
なぜか怖かった記憶があるんだ

59 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 17:43:24 ID:???
>>58
増田晴彦「輝竜戦鬼ナーガス」
この人はガンガンで色々描いてるけど、グロい場面も結構あって他の連載漫画
から浮いてたな

60 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 18:17:50 ID:???
なかよしで闇は集うを書いてた、松本だか松下っていう作者の、
にんじんかと思ってかぶりついたら、母親で、食い殺したみたいなやつが
トラウマ…

次は、やっぱりサイコで四肢きられた彼女がクール(?)宅急便で送られてくるやつ
生きてて、しかも切断されたあとに犯されまくってたという事実が、
本当にトラウマ

61 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 18:26:07 ID:???
>>60
松本洋子のにんじん・・・本当にトラウマパワー絶大だな

自分はブラックジャックの鯨に飲まれて表皮がずるずるに溶けた男の話と
絵を描いてるときに核実験に巻き込まれて被爆し、最後の絵を描くためだけに
他の体に脳を移植してもらった男の話がトラウマっす

62 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 22:07:20 ID:???
松本洋子はトラウマ量産してたな。「見えない顔」とか毎月((;゚Д゚)ガクガクブルブルしながら読んでたし。
「そして闇がよみがえる」(だったかな?鈴が出てくるやつ)とか、
故障して動かなくなったエレベーターの中で人がどんどん死んでく話とか、
「なかよし」では関よしみと並んで恐ろしい存在だった。

63 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 22:22:37 ID:???
松本洋子は背後から鉄の棒投げつけられて
頭貫通して目ん玉デロリが最強だったなw

64 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 16:04:51 ID:Iiqvwqsj
>>63
松本洋子ってグロよりもジワジワくるタイプの恐怖描写が多いから意外だな。
目ん玉デロリって神田森莉とかの得意技だし。

65 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 16:23:58 ID:???
>>60
懐かしいな…闇は集う、確かまだ家のどこかにあったはず。
ニンジンの話は同じくトラウマ。

66 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 21:46:12 ID:???
子供の頃
八神くんの家庭授業の作者の画柄が怖かった

67 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 23:23:27 ID:???
「八神くんの家庭の事情」じゃないのかw

楠桂はホラーマンガよりだからな・・・・

68 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 02:58:29 ID:???
自分がなかよし読んでた頃、松本洋子は「番人」っていうキャラがメインの漫画を掲載してた。
番人シリーズは特に怖い漫画じゃなかった。
だから松本洋子がトラウマ作品量産していると知った時は驚いたよ。

69 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 09:35:24 ID:???
なかよしといえば付録で付いてきた怖い漫画の冊子が怖かった。
お地蔵さんを壊した女の子が最後入れ替わっちゃっう話とか。
生首がお地蔵さんの胴体の上に乗っかってるコマ見て小2だった自分はちびりそうにった

70 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 14:55:08 ID:/RytW23W
トラウマというと語弊があるが、諸星大二郎。
ビビった。

71 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 19:39:48 ID:???
なんか棺桶が描いてある壁の絵が見る度に変わっていく。
確か殺された主人公?が棺桶から起きあがって、一枚ごとに
家に近づいてきて、ドアを叩いている絵に変わるとドアの外から音がして…

というようなのがありがちだが怖かった。これもなかよしだったかなあ…

72 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 21:29:55 ID:???
>>71
フレンドの菊川近子の「額の中の風景」だと思うよ

73 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 00:52:44 ID:???
>>69
「闇は集う」だっけ
あれの作者の短編で時間の流れの狂った家の話が怖かった


主人公はよく、髪が異様に長い女性の夢を見る。
ある日、従兄たちと古い館見つける。
従兄の友人の不思議少年は入ってはいけないという。
その時、館の窓から人らしきもの落ちてきた。
勇んで館の中に入っていく従兄たち。
主人公と少年はそのまま帰ったが、従兄たちは帰ってこなかった。
あの館でなにかがあったのだ。
少年と共に館に入る主人公。
中には謎の大人の男がおり、二人は襲われた。
少年は窓から落とされてしまった。
攻防を続けるうちに、謎の男が従兄だとわかる。
この館は時間の流れがおかしく、また、外に出る事もできない。
従兄は既に館の中で何年も閉じ込められたまま生きるはめになり、
はじめに館を見つけた主人公を憎むようになったのだった。
なんとか従兄を倒すと、夢に出て来た長髪の女性が襲いかかってきた。
主人公は女性を倒すものの、館から出る事が出来なかった。

館の中で10年ほど経ち、大人になり髪も伸び放題な主人公。
長い間を一人きりですごし、頭がおかしくなり記憶もなくなった。
ただ夢を見る。自分が少女に殺されるところを。
殺される前に殺さなければ…主人公はそう決意する。
やがて窓の外に、館を見上げる少女たちが現れた。

74 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 01:28:29 ID:Ge0YfmYm
まとめかた上手いな。読みたくなるじゃねーか…

75 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 02:41:25 ID:qGH1jEtk
続きが気になる。
お願いします!

76 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 05:41:41 ID:???
そこで終わりなんじゃ?
物語はループするってことで

77 :じょうすけ:2006/12/10(日) 05:42:04 ID:NYa6mUgd
結構最近かもしれんけどだんとつで「殺し屋イチ」かな〜(*´Д`)=зあとは「隣人13号」と「あばれブン屋」だね!番外で「ANGEL」

78 :じょうすけ:2006/12/10(日) 05:47:18 ID:NYa6mUgd
って、誰もいないかぁ〜(*v_v*)zzZ

79 :じょうすけ:2006/12/10(日) 05:51:46 ID:NYa6mUgd
わかんないだろ〜なぁ〜シャ阿ズゴの良さ…ちょっと楽しくなってきた

80 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 11:37:19 ID:???
>>73
アウターゾーンや世にも奇妙な物語でよくある、こういうミステリアスな話大好き!
他の作品も読んでみたいけど、この作家さんの短編集のようなものは出てないのでしょうか?

81 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 15:05:48 ID:???
こっちで聞くといいよ
【黒】松本洋子3【黒】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1148786909/

82 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 17:59:26 ID:???
超がいしゅつだろうけど楳図かずおの「絶食」

あと姉が買ったか人に借りて読んだかした少女マンガ
顔に傷化あざのある女の子がビンに桜貝の貝殻とか、
そういうきれいなものを入れて集めてる
その子は性格も暗くて周囲には気味悪がられてるけど
ある青年が優しくしてくれて、ビンのコレクションも褒めてくれる
女の子は彼を好きになる

確か最後は青年を殺して目とか髪をビンに入れてた

83 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 18:01:26 ID:???
>>82
傷かあざ でした

84 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 18:48:53 ID:???
>>82
汐見朝子の「愛のびんづめ」だね
捜索スレで良く出てる気が
印象に残ってる人が多いんだろうな

85 :82:2006/12/10(日) 18:54:51 ID:???
>>84
ググって確認しました
美人が出てきたのは覚えてたけど
彼女も殺されていたのか…
ありがとうございました

86 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 11:02:43 ID:???
「ど根性ガエル」の一編。
町田先生の同級生だった男が登場。ひろし達にフルコース料理を
おごるなどして、大金持ちであることを見せつけ、勝ち誇る。
安月給の町田先生は屈辱感に震えるのだが、
夫の帰りが遅いのを心配して迎えにきた町田の妻を見た同級生は、
己こそが敗北者であることを知った。彼女は、学生時代に
皆のマドンナ的存在だった女性なのだ。

87 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 12:36:24 ID:???
トラウマというかいい話だな
そういう苦さは好きだ

88 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 13:11:53 ID:???
>>86
2ちゃねらー生活25年、今日ほど感動したカキコはないっ

89 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 14:12:46 ID:???
>>86は同級生に感情移入したのかな?

90 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 00:02:08 ID:???
>>86
町田先生の嫁さんって美人だったのか。
「教師生活35年ッ」の人だよね。

91 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 21:09:54 ID:???
「デビルマンレディー」
久しぶりに永井豪を読んでみたくなって喫茶店で読み始めたんだけど、
あんなに不快感のある絵だったか?
子供の頃にはキューティーハニーしか読んだ事無かったんで、
そう思わなかったんだけど、レディーはなんだか腹が立った。

思春期に読んでたら、男性不信になっただろうな…
良い人役の男でも誰でも、男は全員
パンツの臭い嗅いで喜ぶシーンが出てくるし〜〜

92 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 21:47:35 ID:???
レディーはあの終盤の( ゚д゚)ポカーンっぷりが忘れられないなw
まあバイオレンスジャックもだけど

93 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 02:59:35 ID:Z272U4JJ
昔ボンボンに載ってた三国志を舞台にしたやつ。
人をバラバラにしたり、絵は子供向けなんだけど…残酷やった。

94 :名無し転がし:2006/12/15(金) 03:19:53 ID:???
あ〜
タイムマシンで昔に戻って、幼稚園年長さんの自分が散髪屋の待ち時間に「デビルマン」の、
アモンと不動明の合体の回を読み始める前にマガジンを取り上げたいっ!

95 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 08:48:26 ID:xcy4ArED
漂流教室
眠れなかった・・・

96 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 09:39:38 ID:???
消防が奇子読んだらいけませんね

97 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 12:26:10 ID:AF7LJ3H6
ぬるいかもしれんが、るろうにで薫が血だらけで刺殺されてたシーン。
剣心の反応からまさかまさかと思っていたが、その回の最終ページで
薫が無惨にやられてたのにはひいた。作者めちゃめちゃ気合い入れて書いてたな。
しかも、ジャンプの号の最後、下の欄外の部分で「薫惨殺!!」とあったのが
きつかった。その当時の「!!」マークは、その前に書かれた事実を確定させる意味合いがあったので
薫は本当に死んだと思って疑わなかった。まぁ読者から非難きまくったので
作者が慌てて人形が死んだと修正した可能性はあるが……あれでしばらく鬱になった。

98 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 12:36:47 ID:sHD9Emvv
和月はハッピーエンド主義者である

当初は薫を本当に殺すつもりだったが
ヒロインである彼女が死んでしまっては
少年誌としてどんな展開にしようと
最後をハッピーエンドにするのは無理だろうと考え
人形という事にした

と、和月がコミックで書いてる

99 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 13:30:36 ID:AF7LJ3H6
仮に薫を殺していたらどんな展開になっていたのかちょいと知りたいな
今となってはもうどうしようもないが

100 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 13:43:27 ID:bfdrXDFs
死んだ薫を抱き上げて「お前の血は何色だーーーーーーーー!!」とか

101 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 19:18:08 ID:???
狂四郎2030の子供時代のカレーの話
いままで食えなかった分たくさん食べたらそれが死ぬ原因になるとは・・
トラウマというより悲しいはなしだな

102 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 23:38:50 ID:???
散髪屋ってトラウマ製造装置だよな

103 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 00:09:36 ID:???
正丸とか
紅いハトとか
カッターナイフで切る話が嫌
ジコジコチキチキ

104 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 12:25:00 ID:???
カッターナイフっていったら「童夢」
チキチキチキ

105 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 23:33:26 ID:???
ヴィナス戦記で主人公が最後に暗殺されるとこ
せっかく革命が成功して全てハッピーになった旅立ちの朝だったのに・・・

106 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 10:35:18 ID:???
薫人形はだいぶ伏線張ってたから分かる人には分かったと思うけど
あのシーンは結構きついかもね

るろうに剣心は青年誌でやった方がやりたい事やれたんじゃないかという気はする

107 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 00:25:32 ID:???
薫が生きてた事の方が引いたんだけど
別にアンチとかじゃなくて、あそこまで気合入れて書いたなら殺すべきだったと思う
わざわざ人形にする意図が分からん
死んだ方がストーリー的にも良かったと思うし
まあ、少年誌だから無理あるだろうけど


108 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 22:27:17 ID:NvgPClGZ
おばさんになっても綺麗だな、この人

109 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 22:28:46 ID:NvgPClGZ
↑ごめん誤爆

110 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 23:58:03 ID:???
もしかして過去ログに出てたらごめんだけど、
関よしみの「愛の墓標(だったと思う)」が未だにすげートラウマ。
サスペンスか何かで読みきりで連載されてた。

主人公の家族と恋人がツアーに招待され、豪華客船に乗ったところから話がスタート。
オチから言えば、人の愛を信じない大富豪が企画したバトロワみたいなもの。
まず会場の島に着くと「親」と「恋人」をそれぞれギロチン台にはめ、どちらかだけを選ばせる。
他にも2人一組でルーレットを止め、止まった部分(「右足切断」「爪全部剥がす」など)を
その2人で実行する。出来なければお互い死ぬ…んだったかな?
とにかくそんな感じで、登場人物の叫びと感情の吐露が物凄く怖かった。
特に「相手を信じて実行し、結果死んでしまう」みたいな美談破壊の描写が。
ラストら辺で、主人公♀の恋人(サッカーをしている)が工事に使うローラーで、足先だけを潰される。
だけどとりあえず主人公は最後まで危険を顧みず、恋人を助けようとしていた(気がする)
そのおかげで主人公と恋人だけは助かり、島から出るのを許され救命胴衣とボートを貰った。
だけどそのボートには、予め途中で空気が抜けていく仕掛けが。胴衣は一着だけ。
結局最後はその二人で、助かる為の醜い争いが始まる。
それをヘリから見つめる「これでも助け合っていたなら、愛の存在を信じ助けてやったのに」みたいな
大富豪の呟きで終わり。

エグさより心情描写が本当怖かった

111 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 00:25:46 ID:???
>>110
聞くだけで見てぇな

112 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 00:58:14 ID:???
関よしみはヒロイン達がヨットで遭難して鳥しかいない島に漂着する話がトラウマ。
いくらホラー漫画でもあれは救いが無さすぎる。まぁこの人の漫画は大抵救いがないんだけど。

>>73の話が読みたいな。何巻かわかったらおせーて。

113 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 01:07:31 ID:???
wikiで見たらなかよしの漫画家かよw
男子がジャンプとかコロコロで単純明快な漫画で大興奮してるときに、女子はこんな深い漫画見てるのか

114 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 01:26:58 ID:???
だが男視点では読むのもアホらしい恋愛物が多いな

115 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 02:46:56 ID:???
関よしみと言えば、

医者の父と息子が山で遭難→父が息子を助けるため、自分の足や目玉を焼いて与える(常に笑顔)
そのおかげで父は死ぬが息子は無事生還、しかし普通の食事は一切出来なくなりベッド生活
それを母親は気にしており、主人公である妹もとても心配していた
しかしある日、いつものように妹が食事を運んでいくと、その日に限り兄が食べる
どうやら、材料がいつもと違って美味しいらしい。それを聞いて喜ぶ母と妹。
日に日に兄の体調も良くなり、以前のように笑顔を見せるようになっていく。
しかしそれとは反対に、母親が何故か車椅子に乗るようになり、ついには妹の前にも姿を見せなくなる
それでも食事の用意だけはされている。不審に思った妹が母の篭った部屋を無理矢理開けると、
そこには最早内臓をつめた瓶だけになった体で、車椅子に乗っている母の姿があった。

しかも別に気は狂ってないぽくて、普通に笑顔で耳を切り落として刻み、
「マリネにしたらコリコリして美味しいはず」みたいな事も言い出した

っていう話がトラウマ。勘弁してくれ

116 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 02:50:34 ID:???
>>115
題名教えてくれ><

117 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 05:04:25 ID:bIHvWXAK
>>115 お兄ちゃん最後には自分を食べだすよな

118 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 05:17:19 ID:???
ワンピースで腹減ったから自分の足を食う話あったけど、それの比じゃねえな

119 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 05:36:35 ID:???
ウミガメのスープなんてレベルじゃねぇな。
オレは古本屋で立ち読みした人食い蜘蛛の話がトラウマだ。しかも少女マンガだったはずなんだが。

120 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 05:38:41 ID:???
月並みだがウメズカズオの蛇女が怖かった
だがしかしもっと怖い漫画知ってる奴多いな

121 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 05:41:41 ID:???
へび少女だった

122 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 06:18:43 ID:???
>>116
すまん、分からん…>>117は知らんかな?

>>117
おー、そこまで覚えてなかったわ!
人肉の味が忘れられないってやつか…


後は同じく関よしみで、なんか国からの介護(お手伝いさんを支給してくれる)を
受けるために、家族が次々と自分で指切り落としたり足無くしたりして、障害者になってくってやつ
最初はまともだった主人公も、最後は同じように体をどこかわざと欠損するのが怖かった
しかも皆笑顔…

123 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 06:24:07 ID:???
連レスごめん 自分も知りたくなって調べてみた
>>116
http://zshock.hp.infoseek.co.jp/z-shock2_083.htm
これの一番下の「愛の食卓」ってやつ

124 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 07:58:01 ID:???
>>119
「赤い悪魔の子守歌」原作・藤本ひとみ、画・関よしみ

125 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 08:24:04 ID:???
なんだっけな……

女の人の中に蛇が入ってて、ご飯食っても全部蛇に取られてガリガリなの。
そんで男の子が来て蛇をびゅーんって口から出すマンガを消防の時ローソンで立ち読みしてから、夜寝れないわ風呂は怖いわ…………

126 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 10:34:33 ID:OJ+A6fDc
ぬ〜べ〜のテケテケの話だな。
ぬ〜べ〜ってエロいのとかアホっぽいのも多いが、これはやばかった。
この話聞いたら三日以内に必ず現れるとか書いてあって、でも所詮漫画だしと思って読んで、即行でジャンプ捨てたよ。(ヘタレ消防ですた)
確かこの話はアニメで放送されなかったな…なんかヤバイの?

127 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 13:47:10 ID:???
>>123
サンクス
買うべよ

128 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 14:40:46 ID:???
>>127
買うのか…すげぇな
買ったらぜひ感想聞いてみたい

>>126
てけてけの話、すげー覚えてる…今でも怖い 本当怖い
肘だけで走るてけてけごっこ、仲間内で流行ったな…追いかけられて半泣きになった

129 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 15:04:08 ID:???
関よしみの絵柄しだいだな
内容は完璧だけど、少女漫画特有の(自粛)な絵だと勘弁
どっかで見れんだろうか

130 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 15:08:30 ID:???
http://books.yahoo.co.jp/book_search/author?author=%B4%D8%A4%E8%A4%B7%A4%DF
関よしみ大好きなおまいらに送る
買ってみてください

131 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 15:12:55 ID:???
まかせろ!

132 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 15:18:40 ID:???
>>130
ぁーなんか80年代風の絵だな
昔から活躍されてる女流作家って事でなんとなく分かってたけど
とりあえずマッドハウスだけ買って様子見かな

133 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 17:06:39 ID:???
関よしみのコミックスはほとんど絶版だから
古本屋とかヤフオクで探さないとないよ。
ヤフオクでは出せば必ず売れる状態だから気長に待つといい。

134 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 17:07:36 ID:???
>>126
テケテケの話は今読んでも怖い・・
アニメ化されなかったのは内容がヤバ過ぎだからだろ。特に最後の場面とか

135 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 22:18:24 ID:???
エルフェンリートの作者の短編
爆発解除の技術を持ってる女の子が、
内部を放射能に侵されている建物の中に入り、
仕掛けられた爆弾の解除をする事になる。
が、放射能を遮断するための特殊服(といっても時間制限がある)越しでは
視界が悪いし触感もなくてかなり困難。
爆弾テロで両親を失い、自分だけ助かった事に負い目を感じていた女の子は、
自分を助けた両親のように自分も誰かを助けて死ぬ事を願っており、
特殊服を脱ぎ捨て、放射能が蔓延している中で
生身での爆弾解除に挑む。
その放射能に蝕まれて行く描写がかなりトラウマ。
鼻血やらを垂れ流しながら「ああ目も見えなくなってきた早く解除しなきゃ」と内心で思う。
結局爆弾は無事解除、女の子は障害は残ってしまうかもしれないが
生還を果たし、青年に「自分の体も大事にしろよ」ってな事を言われてラブラブっぽくなって
ハッピーエンドになるが、かなり怖かった

136 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 22:30:47 ID:???
あー、あと鼻血で思い出したが華倫変の多重人格もの

主人公(男)の女友達は多重人格者
知る限りでは三つの人格がある。
学校でよく出てきているのはA。
昔の小説みたいな「○○したまえ」「どうにもならんよ」みたいな
独特な口調でしゃべり、やたら哲学的な事を言うがまあ普通。
たまに出る人格Bは、オリジナルの人格に1番近いらしい。
内気でおどおどしていて、ほとんど話さない。
たまに話しても泣きっぱなしでぐずぐず言うだけ。
「だが多重人格なんてものもそう悪くはない。
 Cのような過激な人格さえなければの話だがね」とAは言う。

ある日、服をびりびりに破かれた上に下半身から血を流しているAが助けを求めてきた。
「どうも股関節が外れてしまったようなのだよ、背負ってくれないか」
Cが無茶をしたからだという。背負って歩き出すうちに、
AはBに変わり、いつもこんな事ばかりでもう死にたいよと泣き始めた。

ある日、全裸の女友達が、同じく全裸の男たちに囲まれ、鼻血を出しているところを目撃する。
「Cもうこんなに濡れてるのー興奮しすぎて鼻血出ちゃったあ〜」
ってな事を言いながらにたにた笑い、男たちにやられまくっている。
Cはかなり淫乱な人格で、実は主人公もCとヤった事があった。
それなのにAの前では理解者ぶっており、その事に罪悪感を抱いていた。

最後、女友達の人格たちが統合されはじめて終わり
読み終わってどんよりした気分になった

137 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 00:53:52 ID:7CsG6oni
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/2049/hagiwara-s.html

138 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 07:28:23 ID:???
>>135
死霊狩りの林石隆の最期に似てるな

139 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 07:50:14 ID:???
ゴッドサイダーウジ虫のゲロ。

140 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 11:04:45 ID:???
>138
ワシは桑田次郎の「囚人船(ロケット)」を想像した。

141 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 12:53:41 ID:jnc6Wgdj
そんなお前らに、関よしみ専用スレッド
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1155794721/l50

142 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 14:48:15 ID:???
>>119>>124を読んで思い出した。
島に隔離された病院で患者が囚人のような生活をさせられる話もあったと思うのですが
同じ作者でしたか?
患者の食事が人肉入り(?)だったり、
風呂が冷たい海水だったり、
主人公が悪徳院長の靴なめさせられたり、
とそれほどトラウマ度は高くなかったと思いますが…

143 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 17:54:20 ID:???
>>142
正解。関よしみの「ガラスの標的」
人肉は出なかったけど。


144 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 18:01:55 ID:???
ガラスの標的・・・
高橋留美子もそんな短編描いてたな
あれは糞駄作だったけど

145 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 20:44:36 ID:???
超能力を持った病弱なショタが
自分の死を予期して美人女子高校生と無理心中しようとするが
女子高生の彼氏に妨害されて諦めて一人で自殺する話だっけ

146 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 20:45:37 ID:???
笑う標的だったら違うと思うが

147 :142:2006/12/22(金) 22:54:47 ID:???
やっぱりそうでしたか。
人肉ネタはなかったですか。
なんか主人公が食事の中に異物を見つけ「?」と思っていると
隣の人が「あらやだ、また入れ歯が入ってる」みたいなこと言うシーンがあったような…。
別の漫画と混同してるのかな。

148 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 04:15:01 ID:???
>>146
ロリが悪ガキに襲われて抵抗して殺されてしまい困っていたところ、
悪ガキの死体に餓鬼が群がってきて死体を処分し、
それからロリのそばに頻繁に現れるようになり、
ロリは邪魔な者を殺す→餓鬼に処分させるを繰り返すようになる話か!

149 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 04:18:20 ID:???
なにその邪悪ロリ

150 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 16:10:55 ID:???
>>148
そうそうそれだ、執念女になって登場すんだよな
よく覚えてんな

151 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 16:29:45 ID:???
雑誌掲載時とラストの台詞が違うやつか、
うち、○○ちゃん好きなんやもん
の方がよかった

152 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 19:42:58 ID:???
>>136
激しく読みたいのだが
作者と題名キボン

153 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 20:00:57 ID:???
>>152
作者は華倫変で、
「高速回線は光うさぎの夢を見るか?」に入ってた。
絵が下手というか独特というか、そんな感じなのでエロ目的で買うなら注意が必要


154 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 22:07:04 ID:???
>>145の話は「笑う標的」と同じ短編集に収録されてる「闇をかけるまなざし」かな。
その病弱ショタが無気味な外見にそぐわない可愛い名前だったのと、終盤が童夢みたいな
展開だったことは覚えてる。自分のお母さんを殺してなかったっけ?

ぐぐったらもう1作「忘れて眠れ」っていうホラーな短編が載ってたらしいんだけど
内容が思い出せない…古本屋で探すか。

155 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 22:23:15 ID:???
高橋はギャグ漫画家かと思ってたんで、あんなの描くのは意外だったな
今は寧ろ描きそうだけど

156 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 22:58:48 ID:???
>>154
「忘れて眠れ」は
わんこ使いの老婆が、黒犬に生まれ変わって祟る話、
老婆と戦って殺された男の生まれ変わりと、
男の恋人(わんこ使い)に憑依された女子高生が主人公。

157 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 00:37:38 ID:???
>>154
瞳って名前だっけ。

ラストの「なにがしたかったんだ瞳!」って台詞に激しく同意した
本当にお前なにしたいんだよ

158 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 13:37:19 ID:???
田口雅之画のバトロワ
原作小説が素晴らしかったので
今度は漫画であの感動を味わおうと思ったのが全ての間違い
あまりのエログロなキモ絵に第一巻すら読めずにリタイヤ

159 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 14:26:26 ID:6kLHL33H
↑わかる!
あの手のやつは小説の方が読み込める。
蟲となんたらのやつとか…蟲使いのやつ名前忘れた。

160 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 02:47:05 ID:???
作者とか題名は覚えてないんだけどレディース風絵の短編集の1話目


いじめを受けている少女が主人公、どんどんひどくなるいじめに自殺を考えている。
家に帰ると母親がいじめで自殺のニュースを見て、馬鹿な事を!と言っている。
母親が高校生の頃、修学旅行でバスが事故ってしまい助かったのは母一人だった。
その時死んでしまったクラスメート達を見て生きる事の大切さを学んだらしい。
絶対に自殺なんてすべきではない、生きることはすばらしいことよ…!と
主人公はいつも聞かされ続けてきた。母親には自分を理解できないとうんざり思う主人公。
ある日またいじめを受けた主人公は遺書にいじめのことを書いて自殺しようとする、がその手紙が見つかってしまう。
それを見た母親が悲しんで過去を語り始めた。「実は私も昔ひどいいじめにあっていたのよ」
私も死のうと思ったわ、でもどうせなら加害者も見てみぬふりした先生も皆死んでもらう事にしたの。
だから運転手さんに薬の入った飲み物をあげて…気が付いたら生きてるのは私一人だった。
目の前にはぐっちゃぐちゃに血にまみれた皆の死体、それを見て思ったの。ああ生きてるってすばらしい!!
だから自殺しようなんて思っちゃだめよ。さあいじめた奴らをどうやって殺したい?
お母さんも一緒に考えてあげる。


最後のページの母親の満面の笑みが怖かった。
でも当時いじめを受けてた私にすごくいい本だから!とむりやり勧めた母の考えがわからない。
確かにその後にちょっといい話もあったけど…。

161 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 03:38:07 ID:7e1OIy+x
あ〜、いじめで思い出した。ヤンマガでの読み切りのやつ…黄色で止まれだったかな??
うすらとしか覚えてないけど、主人公がいじめられてて、母親はすごく心配してる…
でも、主人公は大丈夫といって、マスクを被ったりして仕返を試みるが逆にしばかれる。
ボコボコにされた主人公を見て母親は毎晩シクシク…
ある日主人公が帰ってきた時母親は首つり自殺して終了。
最後のアップがまいった。

162 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 07:15:50 ID:???
>>160
運転手さんは可哀相だ

163 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 10:30:08 ID:YhWEn85S
>>122
皆笑顔の馬鹿家族。想像したらフイタwww

164 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 15:28:37 ID:???
>>161
あーそれいつかここで書こうかなと思ってたやつだ
先に弟が同じくいじめで自殺するんだよね

で、学校行ったら「お前も弟みたいに死ね」とか言われて
切れて夜道でいじめっ子襲うんだけど
結局返り討ちに遭って家に帰ったらお母さんが首吊ってて
それで終わり

めちゃくちゃ後味悪かったわ

165 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 15:42:02 ID:???
>>160
作者は小野拓実。
レディコミというか最近増えてる主婦漫画の第一人者らしい。

166 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 23:00:49 ID:uEmY1I60
>>132
一部分だけどうpしたので参考に
http://www.uploda.org/uporg630644.jpg
http://www.uploda.org/uporg630647.jpg
http://www.uploda.org/uporg630667.jpg
http://www.uploda.org/uporg630669.jpg
http://www.uploda.org/uporg630679.jpg

167 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 06:05:11 ID:???
田村由美の『針の目』ってのが地味にクる。
私はタバコ吸わないけど、友達に、あれ読んでタバコやめた人がいる。

168 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 12:52:12 ID:???
江口寿志の「POCKY」
「すすめ!パイレーツ」のギャグ漫画家だし「ロッキー」のパロディみたいなタイトルで
こりゃわらかしてくれるだろうと読み始めたら


すげーー鬱に……
真っ白な背景で校舎の屋上からてんぱって飛び降りる不良とか無性にこわかった

169 :針の目のあらすじ、オカルト板から転載:2006/12/26(火) 17:08:21 ID:???
869 名前:1/2[sage] 投稿日:2006/09/03(日) 20:01:50 ID:xJET1oU50
田村由美の短編で確かタイトルは「針の目」

モデルの青年は平凡な女性と付き合っている。中学からの付き合いだ。
歩き煙草が癖の青年を彼女は注意し、青年は二つ返事で煙草を投げ捨てた。
CMに出た青年は一気に知名度は上がり、高級マンションに引っ越した。
隣室の住人は上品な感じの婦人で、娘がいるらしい。
引越しの手伝いをしている彼女のストッキングに電線が走っているのを発見する。
その事を指摘すると「いいのいいの誰も見てないんだし」と彼女は笑った。
青年は彼女への思いが冷えるのを感じた。
デートの時、彼女はジーパンにTシャツという格好で来る。
最近青年にやたらかまってくる女優の方がキレイだし色っぽい。
青年は彼女を放置し、仕事場と女優の家を往復する日々を送る。

久しぶりに帰宅すると、留守電に彼女からの電話が何十件と入っていた。
気持ち悪い、マジかよと嫌悪する青年。それからも毎日毎日電話がかかってきた。
やがて留守電に記録されるのは陰気な無言電話ばかりになった。
部屋の前にゴミをぶちまけられたり、あげくには部屋の中すら荒らされた。
そして常にどこかからか視線を感じるようになった。まるで針で刺されているかのような鋭い視線。
青年は精神の安定を欠くようになり、仕事も失敗続き。
「所詮見かけだけのモデル上がりだ」と皆に言われる。

隣室の婦人の娘をはじめて見る。まだ幼いが美しく、しかし片目に眼帯をつけていた。
娘が抱えている人形も同じように片目がなかった。気味悪いと青年は思う。
部屋を出て見ると、階下に彼女がおり、こちらを見つめていた。
今までされた嫌がらせへのストレスが爆発し、青年は彼女を殴りつけた。
数日後、その場面が盗撮されており、週刊誌に載せられた。
女優はすぐに手を切ってき、仕事も干された。

170 :針の目のあらすじ、オカルト板から転載:2006/12/26(火) 17:11:12 ID:???
870 名前:2/2[sage] 投稿日:2006/09/03(日) 20:03:11 ID:xJET1oU50
気づくと、青年は椅子に座っていた。しかも、縄で縛り付けられていた。
目の前には婦人と娘がいた。嫌がらせの数々は婦人が行なったものだった。
青年の持っていた煙草を吸い「こんなものどこがいいの」と悪態をついた後に婦人は語り出す。
婦人はかつて妻子持ちの男と不倫していた。娘を身篭ったまま男のもとを去った。
娘は美しく成長し、劇団に入った。子役として華々しくデビューする予定だった。
そんな娘の姿を男に見せようと婦人は娘を連れ、男のもとに行こうとした。
その時、煙草を持った青年が歩いてきた。通りすがりに青年の持っていた煙草が娘の目に刺さった。
青年は気付かずに、娘に突き刺した煙草を道端に投げ捨て去って行った。
娘の眼球は潰れ、視力を失い、役者としての生命は絶たれた。もう男に会う事もできない。
だが娘は残ったもう片方の目で青年の顔をしっかりと見ていた。
CMに現れた青年を見てすぐに娘は犯人だと指摘した。
その青年が隣室に越してくるとわかり、まだ空室だった隣室の鍵をこっそりつくった。
青年の部屋で拾った髪の毛と、娘の目を潰した煙草についていた唾液は同一人物のものだとわかった。

煙草に火をつけてその先を人形の目に向けたことがある。
人形の片目は焼け焦げて穴ができた。人形ですらそうだった。
あまりにも酷過ぎて娘の目はもう角膜を移植しても治らない。
目を渡せと婦人は縛られた青年の目の前に刃物をつきつける。
そこに、彼女が訪ねてきた。彼女はすぐにその場を去って行った。
いいぞ、早く警察を呼んできてくれとすがるように彼女に願う青年。
走り去った彼女は通りすがりの警察官をスルーし、そのまま橋の上へといく。
そしてカバンの中から取り出した包丁を川に投げ捨てる「手間いらずだわ」
青年は来るはずもない警察の助けを待ちながら、婦人に責め立てられ続ける
その傍らで、娘が片目だけで青年を睨み続けていた


171 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 22:03:18 ID:???
>>169-170
続きが気になる・・

172 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 23:33:14 ID:???
これで終わりなんじゃね?

173 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 18:21:39 ID:???
ナメクジおばさん。

マジ無理だった。 あれはトラウマ

174 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 23:05:03 ID:DGikgM+n
>>173
タイトルからして気持ち悪そうだね。

ナメクジといえば、犬木加奈子の「家の無い蝸牛(かたつむり)」とかいうタイトルの漫画も最強に気持ち悪かった。
ある暗い女の子が道ばたでナメクジを見つけ、それが家(殻)の無いかたつむりだと思いこんで家の庭で飼い始める。
それはどんどん増え、家の中まで入ってきて女の子の妹の体に入り込んでその体を乗っ取ってしまう。
やがて他の家族もそうなり・・・みたいな話。

あとタイトル忘れたけど藤田素子の漫画。
主人公の夢の中によく少女が出てくるんだけどその子が手にかたつむりを乗せてて、
でもよく見るとそれはナメクジの上に卵の殻をかぶせたもの。それで悲鳴をあげたところでいつも目がさめる。
ある日、主人公は街中で偶然幼稚園の時の先生と再会する。
主人公は先生に「○○ちゃん、先生が教えてあげたおまじないをやったんでしょ?どうなったの?」と聞かれ、
最初は何のことだかわからないが徐々に記憶が戻ってくる。
そのおまじないは「憎くてたまらない人間の写真の上をかたつむりに這わせ、ぐしゃっと潰す。
それを相手の家の前に置き、相手がそれを見た瞬間から逃れられない呪いがふりかかる」というもの。
しかし幼き日の主人公はかたつむりを見つけられず、ナメクジに卵の殻を被せて代用し、
いじめっ子の家の前に放置したのだった・・・。

175 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 23:11:00 ID:???
少女漫画はトラウマ漫画多いな
俺は少女漫画あんま知らんけど、お父さんは心配性がある意味トラウマ
ギャグ漫画でここまで笑ったのは始めて、少年漫画の得意ジャンルを取られたみたいで悔しかった

176 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 23:14:13 ID:???
日野日出士の毒虫小僧
うっかり読んでしまったが、もう二度と読まない。

177 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 23:16:17 ID:???
タイトル忘れたが、近所の悪ガキが野良猫の腹を裂いて遊んでいるのを止めようとした女子高生が、
死ぬ間際の猫に悪ガキの仲間と間違われて祟られるという理不尽な漫画がトラウマ。
猫の怨霊に追い回されたあげく、生きたまま腹を裂かれる。

178 :愛蔵版名無しさん:2006/12/27(水) 23:27:46 ID:???
>>168
自分はむしろ、アバズレ娘の手が本人の意思と関係なく動いて
仲間を刺し殺すところが怖かったな。

179 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 03:39:30 ID:FAVObyNK
3×3Eyesのマドゥライさんがガネーシャに腹もがれるシーン。
ふと立ち読みしてみたが当時小学1年だったからショックなのとおっぱい出てる
興奮とでしばらくトラウマになった・・・今思うとアホらしくて笑けるけどなぁ・・・

180 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 04:30:56 ID:???
作者も題名も忘れたが…確かホラーMにのってた。
友達の家のトイレにあって読んだんだけど、その日おやつに出たケーキ食えんかった。

何か女の子がアイドル?で、ダイエットして(させられてて?)
お腹がペコペコ、何かきっかけで食べて吐けばいいんだ!ってなるんだけど結局「吐いても胃に入れば太るんだ」みたいになって、石だかがお菓子に見えてきたりする。

で、主人公のファン?がケーキを持ってきて「おいしそう…」ってファンまで食い物に見えて人肉むさぼる話。

なんか体の一部なのに「甘〜い」だか「このモンブラン?ほんとおいしい」だか言ってて幼心に『ダイエットはだめなこと』ってオモタ。

181 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 07:38:01 ID:VI2ypqj1
>>173
これのおかげで天気予報雨の日は傘わすれないよーにした小学生時代…

学校の怖い噂?ってやつだっけ?

182 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 09:04:18 ID:???
ジョジョ第六部の人がカタツムリになるスタンドの話

183 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 11:30:47 ID:???
>>173-174
うわぁ・・文見ただけでもうトラウマになりそうだ・・
あとナメクジといえば、楳図かずおか誰かが描いた漫画でもあったな・・。
確か、口からナメクジが出てくるやつ・・

184 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 12:21:56 ID:???
>>174
下の話の続きが気になって眠れないよ…

185 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 21:08:29 ID:tDFOeTGL
>>184
文章だと説明しにくい。無理に説明したら多分つまらなくなると思う。
実物を読んでほしいが藤田素子のコミックって古本屋でもほとんど見かけないんだよね・・・良作多かったのに。

186 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 21:31:00 ID:???
>>183
ハリポタでもあったっけ…>口からナメクジ
映画見ててもどしそうになった。


187 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 22:26:06 ID:???
>>116-117
関よしみはトラウマ作品多いよな

隣の家の家族が気が狂っていく話やどのペアが愛が一番強いか試す大会の話がトラウマだ

188 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 23:06:25 ID:???
座敷女とかいうの昔なかったっけ?

189 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 23:11:59 ID:tDFOeTGL
書き込みできない・・・何故?

190 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 23:16:36 ID:tDFOeTGL
普通のカキコはできるのにうpした画像を貼ろうとするとできない、なんでーーー。+゚(゚´Д`゚)゚+。

191 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 23:38:55 ID:???
>188 あった
あれは気持ち悪い
ブクオフに在った気がする

192 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:28:33 ID:eQsbUaNn
ミナミの帝王の、ヤクザの金を盗んだ奴がヤクザに拷問される話。
尿道に5寸釘はマジで未だにトラウマ
尿道責めとか聞いただけで寒気

193 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:31:04 ID:???
ミナミの帝王はトラウマが生まれるような子供の頃に見る機会あるの?

194 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:42:08 ID:???
>>193親父とかが買ってたんじゃないか

195 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 00:48:14 ID:???
うちに親が買ってるも難波金融道とかゴルゴ13あったけど、敷居が高すぎて見れなかった
見たら見たでトラウマになるもんなんだろうな

196 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 10:19:57 ID:???
トラウマというか、ついつい思い出し笑いしてしまうのが
「素晴らしきバンディッツ」の1エピソード。
とある球団が大物外人選手を招へい。
ただでさえ弱いバンディッツのピンチは必至なので、
怒らせて暴力事件を起こさせようと、人を疑うことを知らない主人公が
丸め込まれて、外人選手に向かって歓迎のご挨拶。
「サ、サン オブ ア ビッチ!!」



197 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 19:39:53 ID:???
ゴルゴでも過激な描写はあるが淡々としてるからトラウマにはならない。

198 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 21:19:56 ID:???
そういわれてみれば残虐シーン多々ある
女の子をピラニアに生きたまま食わせるとか
でも淡々としているから特に気にならなかった
でもなぜかサバイバルはリアルな内容のせいかトラウマ

199 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 21:21:43 ID:???
「これはうどんだ(注:ミミz)」

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)