2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

荒川 弘 ●鋼の錬金術師 120

1 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:30:12 ID:HJKiA3VH0
◆荒川 弘 『鋼の錬金術師』/月刊「少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)連載中
  前スレ  http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1145014951/

◇作者は女性です(ソースは自力で探しましょう)作者の性別や
 個人情報に関しての差別・蔑視的な発言、煽りや荒らしはスルー推奨。
 気に入らないレスは各自NG登録。触る奴も同類です。
◇ネタバレは公式発売日の正午まで禁止。以下の専用スレでお願いします。
 【ネタバレ】鋼の錬金術師 牛38頭目
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1145207122/[鋼専用]
 キャラ萌え・同人・過剰なカップリング話は専用スレがあるので
 各自で探すか誘導に従ってそちらで話して下さい。
 次スレは>>950を踏んだ方が立てて下さい。

  その他テンプレは>>2-3ぐらい

2 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:30:19 ID:HJKiA3VH0
◆関連リンク ※アニメに関する話題はアニメ系の板でお願いします。
 [萌えスレ] http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1095267847/
 [アンチスレ] http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1144859921/
 [アニメ本スレ]http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1144407980/
 [ハガレン掲示板@したらば]http://jbbs.livedoor.com/comic/704/
 [公式サイト] http://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/
 [既出ネタ、Q&AまとめWIKI] http://www3.atwiki.jp/fa/
 [過去ログ倉庫] http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/

◆今後の発売予定
  7月22日予定:単行本14巻 通常版/初回限定特装版「ハガレンラフ画集」付き(特装版の締切は5/30)

3 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:38:54 ID:m3LtF0f50
ここは(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjrykという、原作者を馬鹿にし
マスタングを腐女子萌えするコテのせいでコテ禁です。

ウマとウマ信者は
【生物】(゚д゚)ウマーなニュースを語るスレ17.5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1145271793/
こちらのファンスレで自分語りをしてください。

4 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/22(土) 21:39:57 ID:H1r9FbLG0
>>1
乙ですよ。

5 :誘導:2006/04/22(土) 21:41:15 ID:T8bi843j0
>>4
荒らし誘導
【生物】(゚д゚)ウマーなニュースを語るスレ17.5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1145271793/

6 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/22(土) 21:43:27 ID:H1r9FbLG0
前スレでインテリが居ないとあったが。

この漫画『ライバル』がいないんだよな。
『敵』はいるけど。

増田―大総統
大総統―リン
増田―リン
増田―エド

は関係性の連動があるけどナァ。

7 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:44:21 ID:GW9J0XMS0
人生は自分自身が最大のライバルだよ!

8 :誘導:2006/04/22(土) 21:45:03 ID:T8bi843j0
>>6
荒らしコテ自分語り誘導

【生物】(゚д゚)ウマーなニュースを語るスレ17.5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1145271793/

荒らしは巣に帰れ


9 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:46:14 ID:gwJ8FE+y0
>>3
次からでいいので、腐女子とか萌えとかいう単語を削除してもらえないか。
この板で、そんな単語を見たくない……。
それは1の
「キャラ萌え・同人・過剰なカップリング話は専用スレがあるので」
の説明で十分じゃないか。

10 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:46:14 ID:923sk9fb0
ある意味兄弟はライバルみたいなもんかなとは思うが、
でも微妙に違うか……

青春的な要素がとことん薄いw

11 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:46:47 ID:y7JvK3QT0
さんざん原作者叩きの糞コテは氏ね

12 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/22(土) 21:48:08 ID:H1r9FbLG0
>>10
最近『友情』出てきたと思う。

13 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:48:34 ID:HJKiA3VH0
大佐はポジション的に保護者だからライバルとはちょっと違うような
少年漫画ってたいていライバルが居て、主人公が成長していくけど
鋼は>>7な話だと思うからいいんじゃないかな!
(リンがライバルポジションかと思ったら人外になったのでアウトだ)

14 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:49:10 ID:cWGKdoRL0
>9
ウマ信者も巣で増田腐女子萌えしろ

【生物】(゚д゚)ウマーなニュースを語るスレ17.5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1145271793/

15 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:49:59 ID:cWGKdoRL0
>>12
【生物】(゚д゚)ウマーなニュースを語るスレ17.5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1145271793/

16 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:51:14 ID:JAhYSiS/0
>>12
【∞リ#゚Д゚)リかッ】無能豆12粒目【シケてんなペッ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/otaku/1687/1143030326/

17 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:52:47 ID:923sk9fb0
リンが友情ポジに入ると思ったら、なんかややこしいことになったからなあ
リンっていうか、グリリンはある意味エドにとってのライバルみたいなのに
なるのかもしれん

真理君がみんなのライバルか?

18 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/22(土) 21:52:48 ID:H1r9FbLG0
>>13
明確なライバルと言うと
お父様vsホーエン位しか思いつかん…

19 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:56:09 ID:h4SoT8p10
>>2ちょっと前にアンチスレも新しくなってた
こっちは最近回転早いな

【脳内】鋼の錬金術師アンチスレ18【お花畑】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1145701500/l5

20 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 21:57:43 ID:/gQkbPWvO
>>1

ライバルって
ハクロ→(地味に嫉妬心…あいつには負けたくねー)→株一時上昇時増田
とかは?ただし一方的

21 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:01:33 ID:rqtUxlkP0
ウママンセーしてノリノリでウマと一緒にロイ萌えしてるウマ信者って
腐女子以外のなんだよ

22 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:03:11 ID:HJKiA3VH0
>>20
ライバル:互いに相手の力量を認め合った競争相手。
好敵手:スポーツ・勝負事などで、力量が同程度で、戦うのに恰好(かつこう)の相手。

と辞書にあるからハクロと大佐では無理がないかい。
まだ、増田vs金鰤っていうのがしっくりきそう。

23 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:03:15 ID:923sk9fb0
一方的なライバル意識、対抗意識はけっこうありそうかな、この漫画
互いに意識しあう好敵手ってのがいないのだが

小説版ではあるが、エドの幼馴染のピットがちょっとライバルっぽかった

24 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:05:13 ID:HJKiA3VH0
小説ならラッセル兄弟がいい位置にいるんでは。
ピットはリゼンブールの幼なじみだっけ。

25 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:05:49 ID:GW9J0XMS0
マイナーすぎるよ!

26 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:10:45 ID:1xUmlqW6O
>>1乙 俺ウマ扱いされてる前スレ埋めようぜ

27 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:13:56 ID:GxpYrJ8X0
そうさ
携帯厨俺女はただのウマ信者の増田の無能呼びが気に入らない腐女子さ

でも続きはこっちで
【生物】(゚д゚)ウマーなニュースを語るスレ17.5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1145271793/
【∞リ#゚Д゚)リかッ】無能豆12粒目【シケてんなペッ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/otaku/1687/1143030326/

28 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:15:43 ID:923sk9fb0
('(゚∀゚∩マイナーでごめんよ!

トリンガム兄弟の兄の方が、けっこうライバルっぽかったっけ
年下だけど
小説に出てくるライバルっぽいキャラは、どっちも父親を尊敬してるのが
ちょっと面白い<ラッセル、ピット

29 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:20:23 ID:HJKiA3VH0
>>28
> トリンガム兄
錬金術の知識と体術がエドと互角だったとオモタ
> 父親を尊敬
そういやそうだな。その辺りの対比もいい条件かもしらんね。

30 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/22(土) 22:23:41 ID:H1r9FbLG0
しかし残念ながらドリンガムは小説&アニメ限定のキャラクタ。

31 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:31:49 ID:923sk9fb0
関係ないが、トリンガム弟の名前をいつも思い出せない
フレッチャーでよかったっけ…?

32 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:33:33 ID:HJKiA3VH0
ウン。兄がラッセル・トリンガム 弟がフッチャー・トリンガム。

33 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:33:46 ID:HJKiA3VH0
フレッチャーです…

34 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:34:42 ID:a00ArCsy0
そういやエドのライバル議論はたまに起こるな。少年漫画には必須だろみたいな
大佐かスカーかで意見が分かれた記憶がある

35 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:35:09 ID:23KBSPKU0
大総統と対比される増田とリンだけど、大総統と対峙する前に上を目指す理由や
そのバックグラウンドをもっとハッキリさせたらよかったかなと思う
増田は今からようやく過去編だし、リンはヤオ族がどんな地位なのか、皇帝になりたいのは
本当にヤオ族のためオンリーなのかとか不明。
今の状態だとなんとなくトップに立ちたいだけに見えてしまうなあ

36 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:39:58 ID:/4if22az0
乙です。
このスレはマターリ行きたいね。

37 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:41:38 ID:sjQqIKfA0
前スレを埋めようとは思いませんか

38 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/22(土) 22:41:55 ID:H1r9FbLG0
>>35
リンはこれから『人間舐めるなよ』の方面で大総統との対比表現があると思われ。

39 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:48:42 ID:S0Oao3JP0
>>35
あんまり一族が一族がと連呼されると地方出身の族議員の
地元が地元がと被って見えてあんまり良い印象は受けないな

40 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 22:52:18 ID:923sk9fb0
大河ドラマとかでの○○家の繁栄がうんたらかんたらみたいな感じかな
現代人の感覚ではイマイチ、ピンと来ない

41 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 23:07:47 ID:xUF/K2T30
アンチ意見ではないが
リンもメイも、人の上に立ってほしくないので言動行動共に共感できない
「国」のために賢者の石を手に入れトップになりたいんじゃなくて
「民族」の為だというなら、他民族を含んだ国民の上に立つべきではない

この年になって、まだ割り切ることのできない点や
いったい何の為に国のトップに立ち、何がしたくて何が出来るのかが明確になってない現時点では
大佐も今のところ人の上に立つべき器ではないと思うが

大佐の目的はさすがにイシュバール編で明らかになりそうなんで期待している

42 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 23:24:27 ID:6FkF+7o50
    _ _
   ( ゚∀゚ )   ( ゚д゚ )  
   し  J   し  J
   |   |.   |   |
   し ⌒J   し ⌒J
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ジョルジュと( ゚д゚ )が仲間になりたそうにこっちを見ている。 ..┃
┃仲間にしますか?             ┏━━━━━━━┓
┃                         ┃    はい .←... ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┫   いいえ   .┃
                         . ┗━━━━━━━┛

43 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 23:30:14 ID:5K1pCorB0
>>42
こっち見んな。

44 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 23:35:27 ID:TcnSqj8b0
>>43
前から思ってたがここはシャイなやつが多いな












腐女子だろうか

45 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 23:45:37 ID:0UnBidqe0
マスタングはじめ、男キャラの萌え話しかしてない
荒らしコテが腐女子

【∞リ#゚Д゚)リかッ】無能豆12粒目【シケてんなペッ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/otaku/1687/1143030326/

46 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 23:46:32 ID:HJKiA3VH0
>>42はここの住民だろうか
( ゚д゚ )こっち見るなのガイドライン10
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1144727764/

47 :作者の都合により名無しです:2006/04/22(土) 23:48:39 ID:23KBSPKU0
ジョルジュと( ゚д゚ )を合体させました
 _ _
( ゚д゚ )
命名ジョルポ

48 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:01:07 ID:ktHRjOAz0
俺的NGワードにひっかかったIDの人たち

3 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 21:38:54 ID:m3LtF0f50
5 名前:誘導[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 21:41:15 ID:T8bi843j0
8 名前:誘導[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 21:45:03 ID:T8bi843j0
11 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 21:46:47 ID:y7JvK3QT0
14 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 21:49:10 ID:cWGKdoRL0
15 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 21:49:59 ID:cWGKdoRL0
16 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 21:51:14 ID:JAhYSiS/0
21 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 22:01:33 ID:rqtUxlkP0
27 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 22:13:56 ID:GxpYrJ8X0
44 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 23:35:27 ID:TcnSqj8b0
45 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 23:45:37 ID:0UnBidqe0

おつかれさまです。

49 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:17:02 ID:9IEK/9DO0
腐単語はNGにし、なおかつ腐女子と悟られぬように男チャラ萌え発言をせっせと書き込み
じわじわと腐スレにしていくそんなアヌメ腐女子クオリティー

50 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:18:10 ID:n3teCtAe0
>>48
ウマ信者の大佐萌え腐女子が必死に粘着お疲れ様です
俺女はウマファンスレへ

【生物】(゚д゚)ウマーなニュースを語るスレ17.5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1145271793/
【∞リ#゚Д゚)リかッ】無能豆12粒目【シケてんなペッ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/otaku/1687/1143030326/

51 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:19:49 ID:MrEiWrGpO
ここが何スレかわからんなってきた

52 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:20:53 ID:rqYCCrEK0
>>48
おまえは俺か。

>>41
大佐に関しては超同意。

中華はお国柄、他民族を蹴落としてトップに立つって事でしょ。
>「国」のために賢者の石を手に入れトップになりたいんじゃなくて
>「民族」の為だというなら、他民族を含んだ国民の上に立つべきではない
これは超きれい言にしか感じられない。

微妙に本編からずれそうだから中華の背景が語られる期待はしてないけど、
実際に鋼中華みたいな国があったら、部族間で結構ドロドロしてると思う。
立場の弱い部族が強い部族と金でつながったりとか、色んな関係が想像出来るけど、
国の代表になった部族がクーデターに遭わないシステムがないとおかしいんだよね。
その辺りが気になってる。

53 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:26:23 ID:2InEH5600
>>52
おまえは俺女か
馬の信者

54 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:28:35 ID:SaeDdsuW0
>>52
なんか誤解されてるようだが
べつにあの国が綺麗なシステムでまとまるとは思ってないぞ
あのシステムで今後政権維持したいなら
民族という思考しかもってない現時点じゃだめだってこと
メイとランファンの対立見ても分かるように、他の民族を使うことを覚えてない点でってことね
一民族で、他の民族抑えられるわけはないんだし
かといって、他の民族をどう使おうかそこまで考えてるとは言動で思えないんで

でもぶっちゃけリンたちの国云々は、もうどうでもいい気分が半分
なんで、あまりがんばって心情変化とか書かないでいいやーと投げてる

55 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:33:48 ID:9IEK/9DO0
漫画のほうは好きなのにスレがあからさまにくせーんだよな
男キャラ萌えの流れ時々見る
少年板だからというのもあるが

56 :1001:2006/04/23(日) 00:43:47 ID:QbeHnWG/0
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

57 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:46:02 ID:FsPacfeG0
>>55 主人公とか活躍しそうなのが全部男キャラなんだから当たり前じゃないのか?
それとも男は「ウィンリィのパンツ見えないかな〜ハァハァ」とか「中尉のはみ乳〜」とか
ずっと言ってろつうの?流石にそこまで馬鹿でも精力絶倫でもない。

58 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:50:14 ID:H84XclK80
一時、太もも談義が延々と続いた事があったがw
あの時の参加者は男と女とどっちが多かったのだろう?

59 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:52:12 ID:9IEK/9DO0
>>57
男キャラ萌えしてるのが当たり前なのか
末だな

60 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:52:30 ID:rqYCCrEK0
>>54
>べつにあの国が綺麗なシステムでまとまるとは思ってないぞ
それだと民族単位の意識から国単位への意識へ変わった時が、
国の体制そのものが変わる時ってイメージがある。

おそらく殆どの部族が、自分達の事だけを考えてるだろうから
遅かれ早かれ今のシステムのままでは国が滅びるって解釈出来るよな。

まぁ
>でもぶっちゃけリンたちの国云々は、もうどうでもいい気分が半分
を読んで気分が萎えたからあんまレスは期待してない。

61 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:53:07 ID:2InEH5600
今夜もウマの「男騙りウマ信者(俺、男だけどウマ信者だぜ!)」の
自演が痛い

62 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 00:54:58 ID:QC6FSA6L0
シンに対してはリンの「アメ国がどうなろうと知ったこっちゃないし〜」というセリフまんま、
シン国がどうなろうと知ったこっちゃないというのが本音じゃないでしょうかね。

63 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 01:01:00 ID:AjKJyFk+0
>>62
確かに、皇子や皇女という国に対して責任のある立場の者の発言にしては、
シンという国のことを考えていないと言うか、母親の一族大事ばかりの発言が目立つのは気になる。

リンの「真の王」発言にしても、もうちょっと一国全体を考えた言動を見せてからの方がよかった。

64 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 01:02:33 ID:PHR/vfRK0
メイとランファンの「よその国の事情に口を出すな!」ってのを見るとちょっと
シンの民族思想は変えるの難しいな
側近にいるランファンがアレってことはリンも思想の基本は似たり寄ったりなんだろうなあ

65 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 01:11:42 ID:rqYCCrEK0
>>63
「ヤオ族50万人の為に」って明言しちゃってるしな。
リンの言う真の王も、ラースから見たらガキの理想論に過ぎないんだなと思った。

66 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 01:14:06 ID:QC6FSA6L0
具体的に民族間の優劣ってどういう影響があるんだろうね?
税率が変わったりするんかな。

67 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 01:22:19 ID:turt0eX0O
正直、やってることが北の国の王子様(金正男)と同レベルという
アンチ側の意見に頷けなくもないって気がするな>リン

68 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 01:27:27 ID:PHR/vfRK0
これからシン組の変化を描く気なのかそれとも元々民族主義の解体を目指していることを
描く気なのかどちらだろうな

69 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 01:28:48 ID:QC6FSA6L0
> 民族主義の解体を目指している


70 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 01:30:14 ID:PHR/vfRK0
>>69
ああごめん。
民族どうしでいがみ合うような国の体制を変えようとしていると言いたかった

71 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/23(日) 01:32:58 ID:JFGf45G00
まぁ。中華は歴史的にも自己中だし良いんじゃね。

72 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 01:34:35 ID:0XDgFIW/0
:(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk

73 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 01:39:25 ID:kYvSErf00
権力闘争に血のつながりがもれなくオプションでついてくるというのは
歴史上ありがちなことだし、と思ってた。

しかし日本の平安時代もそうだが、子作り能力が権力の階段に直結してる
というのは、滑稽ではあるが空恐ろしいものを感じる。

74 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 01:53:15 ID:QC6FSA6L0
>>70
そゆことか、わざわざありがと

75 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 02:57:22 ID:2InEH5600
:(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk
:(゚д゚)ウザー ◆UZAAgzjryk

76 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 04:29:21 ID:ZEF6cUXCO
>>60
つか、そういう時代って実際なかなか安定しないしな。
日本だって将軍さまっていう庶民のまとめ役の偉い人と世継ぎシステム
整備してからようやく安定したわけで。

平安時代は都まわりのごく少数の貴族の権力争い、それだけが人間であって、
朝廷を一歩でも出たその他の豪族・人民は虫も同然の認識だし。

77 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 06:10:16 ID:Ug2Qwb1f0
当時勝った連中の子孫と言っておけば無能でも上に立てる
システムを引き継いだこの世界のどこか安定してるんだか

78 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 06:59:11 ID:rqYCCrEK0
>>77はなんの事を言ってるのか誰か解説

79 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 09:39:50 ID:9XsS2bDrO
戦争時に名声を手に入れた武士の血筋をひいていると言えばどんな屑でも上位の地位を獲得出来る
このようなシステムを行なってる国のどこが安定してるんだが

80 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 10:49:18 ID:mRHzm0DC0
>>77-79
所詮、無能の子は無能

81 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 10:52:16 ID:buj2ZEDD0
だれかようつべに一期OPを・・・

82 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 10:53:06 ID:UDoTfuGW0
漫画にOPとかないです><

83 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 10:53:27 ID:Ew9bIhLO0
トンビが鷹を生む場合もあるけどな

84 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 11:02:29 ID:OgB//PsM0
んでも鷹の子が鷹である確率はトンビの子が鷹である確率よりは高いから、
名声を得たヤツの子孫は期待されるわけだな。
屑と知ってて上の地位を与えるのは愚かだが、
じゃあ無名だが有能なヤツを取り立てようとした科挙だってあの有様じゃん。
安定不安定とはこの際関係ないんじゃないか?

85 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 11:23:15 ID:9XsS2bDrO
まるで運命なんてのは産まれた瞬間に決定しているような言い方だな

86 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 11:25:45 ID:UDoTfuGW0
君が願う事なら 総てが現実になるだろう
選ばれし者ならば

87 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 11:44:43 ID:PHR/vfRK0
ガ○ダムNEET DESTINY…

88 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 11:58:21 ID:9XsS2bDrO
フェニル・ニート

89 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/23(日) 12:09:46 ID:JFGf45G00
>>84
ノーブレスオブリージュを叩き込まれますからな。

90 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 12:23:18 ID:46wQ5PbX0
ぶっちゃけ運命なんて産まれた瞬間に決まってるだろ
性格や能力を形成するための親や環境は選べないんだから

91 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 12:25:40 ID:OgB//PsM0
>>85
そうじゃないが、社会制度としてはそれなりに合理性があるんじゃないか、ってこと。
ノーブレスオブリージュもそうだけど、血脈や人脈もバカにならんしなぁ。

92 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/23(日) 12:28:51 ID:JFGf45G00
>>90
そこまでは…
人間努力すれば望みはかなうと信じたいよ

                ハ_ハ  
              ('(゚∀゚∩ 信じたいよ!
               ヽ  〈 
                ヽヽ_)

93 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 12:35:08 ID:9XsS2bDrO
>>90はニート

環境なんてのは自分から作り出すもんだ
電気無くても蛍の光で勉強すれば良い
鉛筆無くても血で書けば良い

94 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 12:38:47 ID:46wQ5PbX0
会社員だっつーの

95 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 12:44:17 ID:HMtezlRXO
人間、一代でできる事に限界はある

努力すればなんでも叶うなんてのは、なんでも叶えられるポテンシャルをもっている奴だけが言っていい戯言だ
こんなところでクダ巻くような奴じゃ、絶対無理だろうよ

96 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 12:49:22 ID:kYvSErf00
>90
そもそもこのマンガは、兄弟がその定められた運命をぶち破ろうと足掻いている
話じゃあるまいか

97 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 12:50:58 ID:6mQZ6CWQ0
しかしこの漫画に限って言えば
中華の気配察知能力は生まれ持ったがゆえの便利能力だな
どんなにがんばってもマスターできるもんじゃないだろうし

98 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/23(日) 12:52:15 ID:JFGf45G00
気て世界の流れの一つだから
練炭術から発生したモンじゃね。

99 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 12:52:19 ID:gnAfPgK30
ぶえぇぇろい!!説教なんてどだっていいんだよ!!
ハガレンの話しろよ、ハガレンの話をよ!!
アホな親の精子と卵子を練成したら、アホの子が生まれる!!
これが等価交換ってやつだろ、おい!!

100 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 12:53:00 ID:gnAfPgK30
すみません、アホの子は私でした。
煉炭術で逝ってきます。

101 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/23(日) 12:54:44 ID:JFGf45G00
>>95
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄ヽlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllll /      ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii  試 そ あ .iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  合 こ き  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  終 で ら  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  了  め  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  だ  .た  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  よ   ら  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:. :. :. :. :. :. :. :. ‐‐--‐‐':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,.‐- 、 : : : :
                  廴ミノ
                 ///¨' 、
                 y':;:;:;:/⌒i!
                J:;:;:;:;};:;:/;},
      ;il||||li'       t`'---‐';:;:;:l
     ,.r'"''、,┘        7;:;:;:;:;:;:;:;「
    ノ4 (⌒i        .}:;:;:;:;:;:;;/
   /..,__彡{, |         `i:;:;:;:;:;}
   (  .ミi!} l、         .」:;:;:丿
  クュ二二`Lっ)        `==='

102 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 13:15:57 ID:95B2APsN0
安西先生…房中術がしたいです…

103 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 13:16:40 ID:PHR/vfRK0
そういやリンたちは錬丹術使えないのになんで気の流れが分かるんだ?

104 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 13:17:07 ID:9CnbaLjz0
>>100 ちゃんと換気するんだよwいいね。


努力する事に価値を見出せるのであれば、それがその人の運命。


105 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 13:17:44 ID:QC6FSA6L0
気功みたいなもんじゃないですかね

106 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 13:21:33 ID:QC6FSA6L0
>>103
あー気功っていうより太極拳みたいなもん。って言ったほうがイメージ沸きやすいかな。

107 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 13:44:18 ID:kYvSErf00
>>103

国民性。と言い切ってしまうのは乱暴かな?
秋の虫の声を、日本人は風流だと思うが西洋人は雑音に聞こえる、みたいな。

108 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 14:13:56 ID:WtU6PJOw0
アームストロングが死んだら俺きっと悲しすぎて鬱になる

109 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 14:14:29 ID:tIPY50ab0
>>107
日本人は死ぬ時に必ずセップクしますねー
と言われるぐらい乱暴だと思う。

110 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 14:28:36 ID:G6AI5yVc0
>>106
そういやフーとランファンの面こんなんついてたよな
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader145230.jpg
>>108
超同意

111 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 14:31:24 ID:tIPY50ab0
>>110
下は陰陽だけど、上!ヌコ!

陰陽の起源がそれだったらどうしようw

112 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 14:37:35 ID:gnAfPgK30
>>109
セップクがセックスに見えた。


そんなことより、房中術を習得すると気の流れがわかるようになる
気がするんだけど、どうよ

113 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 14:41:19 ID:MZud/28V0
>>109
  ( ゚д゚) !?
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ ) 日本人は結構セッパクしてますよ
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

114 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 14:49:20 ID:9XsS2bDrO
もっと見ろ

115 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 14:50:47 ID:MZud/28V0
>114では遠慮なく
    ∧_∧   
     ( ゚д゚ )   
  oノ∧つ⊂)         
  (  ( ゚д゚ )         
  oノ∧つ⊂)       
  (  ( ゚д゚ )       
  oノ∧つ⊂)            
  (  ( ゚д゚ )            
  oノ∧つ⊂)          
  (  ( ゚д゚ )        
  oノ∧つ⊂)     
  (  ( ゚д゚ )    
  oノ∧つ⊂)       
  (  ( ゚д゚ )       
  oノ∧つ⊂)        
  (  ( ゚д゚ )        
  oノ∧つ⊂)        
  (  ( ゚д゚ )      
  oノ∧つ⊂)          
  (  ( ゚д゚ )        
  oノ∧つ⊂)        
  (  ( ゚д゚ )       
  oノ∧つ⊂)     
  (  ( ゚д゚ )         
  oノ∧つ⊂)       
  (  ( ゚д゚ )          
  oノ∧つ⊂)                   
  (  ( ゚д゚ )         
  ∪( ∪ ∪        
    と__)__)        

116 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 14:52:48 ID:Hi6XBNBL0
>>110
ヌコヌコ(*´Д`*)
塚何やってんだコレ、69?

117 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 15:16:31 ID:FiJj2kT0O
>>116
ガッ

118 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 15:33:44 ID:tIPY50ab0
>>112
クラダルマ思い出すからやめれw
じゃあリンとかランファンとか巧いってことになるぞ

119 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 15:39:16 ID:95B2APsN0
数ヶ月前のガンガンで主人公がこれから練炭術を習いそうな雰囲気だったけど
ある程度練炭術習って、大体理解してきて、でもあと一歩何かが足りないってなった時
ウィンリィにセックルの相手を頼むような気がしてならない。
実験の為とか何とか言って処女貰うなんておいしすぎ。

120 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 15:41:18 ID:G6AI5yVc0

練炭術→×
錬丹術→○


121 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 15:57:59 ID:fHUfHyq50
1000 マロン名無しさん sage 2006/04/23(日) 10:19:33 ID:???
1000なら信者絶滅


122 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 16:06:23 ID:tIPY50ab0
錬丹術が医術系ならマルコーの研究とかぶるんじゃないのか

錬金術、錬丹術がクセルクセスの生き残りから発生したとすれば元は一緒で
対物進化したのが錬金術
対人進化したのが錬丹術ということになる

あくまでもとが一緒という前提があるが
それなら錬金術の方が応用範囲が広そうだが
メイチャンみたいに対物に効果を出す錬丹術もある

123 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 16:09:43 ID:Lb/1EfIM0
まだ15歳なのに房中術なんて許しませんよ!

124 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 16:16:18 ID:PHR/vfRK0
ピナコの防虫術発動で無問題ですよ

125 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 16:41:48 ID:G6AI5yVc0
>>122
マルコってアニメでは「結晶の」二つ名だったな。
元は一緒というのは同意。その土地の風土に合わせて術式が変化してっただけな気がする
>>124
ピナコ最強伝説


126 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 19:12:15 ID:86HqO6Cx0
>>125
最強はシャオ・メイorアレクサンダー

127 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 20:27:38 ID:5kPHxmyG0
>107
日本人にとってはダシの味の美味さがわかるが
西洋人にとっては何か生臭いとしか思えない、っつうあれだな

128 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 20:47:48 ID:eCHtmCfH0
>>108
ああいう裏表のまったくないキャラって必要だよなあ。
腹に一物仕込んだ(日本語合ってるか?)キャラばかりだと疲れるわ。

129 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 21:08:26 ID:JHocmVqoO
話豚切ってスマンが真理の座り方が気になって調べたんだけど、膝を崩し足の裏を重ねた「輪王座」ってゆう座り方らしいんだけど世界をどうこうする座り方らしいね。まさに真理っぽくてビビった!!既出?

130 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 21:11:40 ID:U4hnIsQZ0
>>129
すまないが既出
ちょいとまえくらいだけど

131 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 21:25:06 ID:JHocmVqoO
そうか。スマン
ちょっと1人ですげぇぇwってなってた。

132 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 21:35:32 ID:tIPY50ab0
自分でそれを疑問に思って自分で答えを見つけた>>131は凄いと思うよ
俺はそんなこと疑問にも思わなかったよ
仏教系の座り方?

133 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 21:37:23 ID:U4hnIsQZ0
>>131
いや、なんか微妙に違うとかいう編んでまとまった感じだったが
今話題もないしもう一回まとめてみるか

輪王座    意輪観音独特の座り方で、右膝を立て、左右の足裏を合わせる座り方。
         左足が自己を、右足が仏を表し、仏の智慧で自己を抑えるという意味

如意輪観音 (=Cinta´mani・cakra)
        如意=物事が自分の意のままになること
        「如意宝珠」不思議な力を宿す宝の珠は、あらゆる願いを叶えるとして、衆生を救う仏や仏法の象徴とされる。
        輪=「チャクラ」とは、もともと戦車の車輪や、投擲し敵を粉碎する武器を意味する言葉で、
        仏教では煩悩を破壊する仏の教えを象徴するようになり、説法のシンボルとして「宝輪」や「転輪」と呼ばれる
・如意輪観音は、六観音、若しくは七観音の一尊とされる、「変化観音」
 (変化観音とは、衆生の求めに応じて様々に姿を変えるとされる観世音菩薩の、慈悲を具現化)

どんなのか分からんやつは、歴史の教科書持ってたら観心寺の如意輪観音を探してみるべし
これ一回でいいから名まで見たかったんだが、修復の為、おそらくもう一般公開してくれないだろうな…

134 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 21:42:04 ID:U4hnIsQZ0
あぁもう、漢字ミスすまん

簡単に言えば、「人間救うために、その人に応じた形で現れ最終的には救ってくれる神さん」
いや、専門的にはもっと違ったり解釈さまざまだが、
多種変化の点、その人により変わる点なんか面白い暗示だよな、確かに

135 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 21:44:01 ID:bnpIbg3n0
>>129
乙。既出で残念だけど。

136 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 21:58:13 ID:tRBnZvbd0
観心寺の如意輪観音つうたらコレですな。
ttp://images.encarta.msn.com/xrefmedia/sharemed/targets/images/pho/00178/00178914.jpg

137 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/23(日) 22:05:47 ID:JFGf45G00
真理たんは歯が怖い。
この漫画の異形キャラはいつも歯と目が怖い。

それだけキャラに『力』感じられるて事か。

138 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 22:17:25 ID:tRBnZvbd0
りんご齧っても歯茎から出血なんてしないんだろうな

139 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 22:21:49 ID:gnAfPgK30
>>127
イノシン酸なめんな!!

>>137
エンヴィーは人体いっぱいくっついてる本体より、
歯並び良過ぎる事の方がキモかった。

140 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 22:23:13 ID:gnAfPgK30
増田の顔の輪郭を見るたび、せんべいぼりぼり食ってそうって思ってた。

141 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 22:26:10 ID:PHR/vfRK0
煎餅を焼いちゃあ食い、焼いちゃあ食い…
それであんな顔と体型になっうわぁ何をするくぁwせdrftgyふじこljんdh

142 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 22:36:28 ID:JHocmVqoO
わかりやすくまとめてくれてd!
すごいなっ。世界を支配する座り方とかもあったよ。いろんな解釈があるみたいでいろいろ参考になったよ!!

143 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 23:07:37 ID:kYvSErf00
>123

中国語検索エンジンで「房中術」で検索すると、かなり真面目なサイトが引っかかってくる。
「房中術は道教の修行の手段の一つ」とか、易学や鍼灸と並記されていたりとか。
きちんと勉強したら面白そうだが…

144 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 23:44:36 ID:xR8xZlHY0
日曜なのに糞コテと糞コテ信者がホモ臭い話で張り付いてるな

145 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 23:44:59 ID:lCzEVqD00
13巻まで読んだんですがその後が読みたくて
古本屋とか漫画喫茶とかちょっと回ったんですが
ガンガンのバックナンバーありませんでした。
もっと回ってみるべきでしょうか?
それとも前スレでちょっと話題に出てた国会図書館とかに
行けばあるんでしょうか?
ちなみに都内在住です。

146 :作者の都合により名無しです:2006/04/23(日) 23:51:35 ID:PHR/vfRK0
どうしても読みたいなら今月号買ってきてバックナンバー頼めばいいんじゃ
でも予算的に考えると単行本出るの待ったらいいと思うけどな
今回は特装版あるし

147 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 00:03:31 ID:Ra9sj8Lr0
>145
国会図書館は閲覧できるようになるまでにタイムラグがあるから、望みは薄いかも。
気になるようなら問い合わせてみた方がいいが。
また、たまにガンガンの鋼のページだけ切り取ったものがオクに出ていたりする。
もしタイミング良く出品されていれば、金額によってはお得かも。

148 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 00:04:27 ID:MAcmCybY0
あとは関連スレを根気よく辿るとかだな

149 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 00:16:10 ID:OotDzR+50
>>145
ny使え

150 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 00:23:23 ID:vHKpdsS/0
>>149の意訳
ニューヨークでガンガン買って来い

151 :145:2006/04/24(月) 00:33:32 ID:wCiYUM010
このスレは皆さん親切ですね。ありがとうございます。
実は満喫で名前書かなくてもよくて個室だったんでついnyに手を出してみたんですが
14巻相当って言うのが検索では引っかかったんですが落ちてきませんでした。
自宅では怖くて使う気になれません。
おとなしく単行本でるの待つことにします。

152 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 00:48:10 ID:3Xl6gPv60
あらあらうふふ

153 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 01:44:22 ID:Mur9o/OkO
アニメも終わった事だしARIAスレへお帰り

154 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 05:40:47 ID:bOAZZvKd0
おはよう牛乳 ∝(| ゚д゚ |)

155 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 07:23:45 ID:IYZwMLs0O
>>154
おはよう。

156 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 07:29:54 ID:ntMKVky+O
おはよう…

157 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 14:36:21 ID:8DkAkieb0
>>157
おはよう。

158 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 15:19:35 ID:q8O1bXhn0
こんにちは

159 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 15:55:08 ID:bOAZZvKd0
こんちわ

160 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 15:55:46 ID:bOAZZvKd0
>>158
IDがウホッ!!

161 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 16:17:56 ID:jHbf6zn10
なるほど>>158はロイエドハイエド推奨のウマの配下だったというわけか…

162 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 17:01:56 ID:cTd7ffboO
作者が女と言うソースが見つからない。
携帯だと限りがあるのか…?。

163 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 17:26:02 ID:bOAZZvKd0
ひまだったから鷹父にいろんな人の眉毛を描いて見た。

ttp://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d34145.jpg

164 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 17:35:06 ID:IYZwMLs0O
>>162
フルメタルアルケミスト(英語版)の作者紹介に
「Her」ってあるので女確定。一冊1300円前後だよ

165 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 17:42:45 ID:YHSzMhLN0
>163
まろが似合う

166 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 18:02:01 ID:8DkAkieb0
>>162
顔写真を見た事ないのか

167 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 19:47:58 ID:Q8J0NOIS0
素朴な疑問。11巻でハイムが家を焼いた事について言及してたが、
あのエドの反応は図星指されたから憤ったのか、それとも
本当に考えもしなかった観点から責められて否定の意味で憤ったのか、どっち?

自分の読解力の無さが恨めしい。

168 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 19:49:19 ID:D9SR+WcI0
図星でそ
おとーちゃんはお見通しだよって言われて腹立ったんでないかい

169 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 19:50:16 ID:JyARp9t60
後者かな
本当に考えもしなかった観点―――というよりも、深層心理を見抜かれたみたいな

よく解らんけど

170 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 19:56:51 ID:2d+Ei4r60
建前→もう俺たちには帰る家はない
本音→楽しかった母の思い出・陰惨な出来事の証拠隠滅→忘れるな10月3日 だと思うが。

171 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 20:10:21 ID:y4IUfxHkO
11月じゃなかったっけ?

ホーエンに言われるまであんまり自覚してなかったんじゃないかな。

172 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 20:18:54 ID:U9FibZKR0
エドがトリシャ”だったもの”を掘り返す時に自分で「都合のいいことばかり見ちゃダメだ」
みたいなことを言って逃げちゃダメダになってたから、図星なんだとオモタかな。

173 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/24(月) 21:17:22 ID:VHlZgdqY0
あの時のホーエン怖かったよな。
『逃げただろ』て…

少年に対する男親てあーゆうモンかね。

174 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 21:23:50 ID:TpU99beZ0
>>173
またホモくさい親父×エド話か



氏ね糞腐女子

175 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 21:27:55 ID:cG+ejc900
( ´,_ゝ`)プッ

176 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 21:37:30 ID:cTd7ffboO
>>164
ありがとう。探してみる。

>>166
ないない。

177 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 21:43:26 ID:Q1ggvygT0
       な…
    _, ,_   なんなんですか?
  (;゚д゚)  ここ、どこですか?
   レV)   なんであたし
    <<   貼られたんですか?


178 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 21:54:41 ID:MWp0dCHs0
雉も鳴かずば撃たれまい

ウマが本当に腐女子かどうかが問題じゃなく、
ウマのレスが独特に痛い、ウザい、腐臭がすることが問題
鬱陶しくない普通のレスしてれば中味以外のことで叩かれることはないだろ

179 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/24(月) 21:55:08 ID:VHlZgdqY0
     :::;;;;;;,-''''''''-;;;,;;;;;;
    ;;;;;;;;;;i´    `i;;;;;::::
   ;;;;;;;;┌'      'ヘ;;:
   ;;;;;;;;;)ュ,      ,r(;;;
    :;;;;;;;;;>、   ,ノヾ;;;;;;;
   ;;;:,チ''゛  :`::::::':':   ゙゙Y;;;;::::
 ::;;;;y'´   ,        `{;;;;;:::::
 ::;;;.(,   ″        '(;;;::
  ;;;;;:`,ll'-=@     ll  |:::
   ::::|   ゙;,_ ,:     ゙  i;;;;,,,,,,,,,
   :::::i   ::::          .'-、;;;;;;;;;;;:::::
  ;;;;;;;;ハ  i:::::    ....::::''   `'<;;;;;::::
   ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′  .,};;;;''''
 _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllll)
.(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllli, ゙lllllllllllllllll!゙゙゙゙゙゙
  `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllュ,,j'lllll゙
  =======================
 || ようこそ。           . ||
 || 身の程知らずのバカ野郎 ||
  =======================

180 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 21:58:16 ID:fg5aSjMe0
ホーエンとアルの会話がどうなるか早く見てみたいもんだ
エドほど険悪にはならんだろうが

181 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:00:37 ID:Mur9o/OkO
┃         ||.       ┃
┃        ┌┐      ┃
┃        ├┤      ┃    . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::: あっ…
┃        ├┤      ┃         Λ_Λ . . . .: : :
┃        ├┤ガッ ┌┨        /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . ::
┃        ├┼┬┬┼┨       / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .::
┃┌┐    ├┼┼┼┼┨       / :::/;;:   ヽ ヽ ::l .
┠┼┼┬┐├┼┼┼┼┨  ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄
┠┼┼┼┤├┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┤├┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┤├┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┤├┼┼┼┼┨
┠┼┼┼┤├┼┼┼┼┨
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

182 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:01:42 ID:KFtoJU+40
ホーエンはアルが鎧化してるのはピナコから聞いたんだろうか。
会っても、淡々と挨拶して(どこかで見たことのある鎧だなぁ)と思っちゃいそう。

183 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:08:46 ID:bOAZZvKd0




ホーエンが取りに帰ってきたのが、アルの鎧やったらどないしよう…('A`)

184 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:10:08 ID:KFtoJU+40
>>183



( ゚д゚ )

185 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:11:52 ID:ntMKVky+O
「ガシャーンガシャーン、ウィーンウィーン!」
するために?

186 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:12:58 ID:KFtoJU+40
>>185
どうしよう、ロボコップ漫談やり始めたらどうしよう

187 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:17:39 ID:83876F500
>>179
>>179
身のほど知らずの莫迦ってウマそのものだな

188 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/24(月) 22:27:52 ID:VHlZgdqY0
>>187
つ6巻P80

折角のネタが>>178で台無しや。

189 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/24(月) 22:29:24 ID:VHlZgdqY0
ま。AA探しに時間かかったのが悪いんやけどな。

190 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:45:38 ID:83876F500
雉(ウマ)も鳴かずば(漏れ漏れ漏れ!)撃たれまい
撃たれた雉(ウマ)が
「藻前が鉄砲持ってこなければよかったのにナァ。」と大騒ぎ

191 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:45:53 ID:KFtoJU+40
●折り紙

──[ 手順 ]─────────────────────────      
                      [2]     /i\
    [1]   ./\                  / ..i.  \
       ./7ヽ  \            ../,;-‐''⌒`‐→\
    / /       \           '───────゛
   <--- i --------->           さんかくにおる
    \ ヽ、    /
       .\. ヽ  /          [3]  l\、
       .\/               ,.:i-‐\゛)
    さんかくにおる             〆 | / \
                          └──‐゛
                          うちがわを ひろげて
                          つぶすようにおる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 中略 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   [ 完成 ]

     :,,-‐ー-、:,, 
   /〃/llヘヘヾ 
  /  '(l*` _ゝ´):':,  
  {  ⊂  .:.:.:..:.:.つ 
   ヽ"____________ノ" 
     し' し' 



192 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:46:42 ID:zORJgzgk0
>>184
だれも突っ込まないので。。。
こっち見んな

193 :作者の都合により名無しです:2006/04/24(月) 22:59:36 ID:WuT2g4080
>>191
できないよぉwww

194 :167:2006/04/24(月) 23:00:40 ID:Q8J0NOIS0
答えてくれたヤシ達ありがとう。
個人的には>>169の深層心理暴かれた、ってのがすとーんと嵌ったよ。

ハイムとアルの遭遇も見てみたいもんだね。

195 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 01:11:40 ID:c6h5g9z+0
>>191
この真夜中に大福食いたくなってしまったじゃないかどうしてくれる。
……早く新茶出ないかな。

196 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 01:27:22 ID:JunmBuJBO
今月号みて不思議に思ったんだけど、内乱なのに食糧には、困ってなさそうだな。
生活は平穏に見えるのに、一部の人間は「ぶっ飛ばした」って言ってるし。
兄者を除いても、異種春人のなかでも温度差を感じる。
何が言いたいのかというと、


店のスイカが物凄く、気になるんだよ。見たことあるんだけど、名前が思い出せん。アレ?砂漠にスイカってあるっけ?行商人が持ってきてくれたのか?

197 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 01:36:31 ID:obxPs3FX0
>>196
スイカみたいに大きい瓜は砂漠が原産だった気がする。
サボテンと同じで地下から水をたくさん蓄えていると言うのを何かで読んだ。

198 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 01:39:48 ID:tYqQW2uBO
あのスイカな、実は開けると腰振りダンスする猫が出てくるんだ。

199 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 01:57:28 ID:wTx4n/66O
あらあら

200 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 02:53:59 ID:2cl/Kvju0
>>167
両方

201 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 06:46:49 ID:W59+167G0
>>196
スイカはアフリカの中部の砂漠地帯が原産だよ。

202 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 12:50:37 ID:JunmBuJBO
>>197>>201
おぉ、サンクス!
知らんかった。

>>198
「腰振り」と見ただけで、キタキタおやじが錬成されますた

203 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 14:43:29 ID:BW3yR28g0
>>177
気をつけてお帰りください朝比奈さん(?)

204 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 15:21:58 ID:Wypsv9930
>>167
国語のマークシート系の模試だったら微妙に迷いそうな問題だなw

「自分のしでかした事の痕跡を〜」って言われた時点なら後者、
その直後から墓堀りに至るまでに葛藤を挟んで、
エド自身も前者の結論に達したというような感情の推移が
あったんじゃないかなと思う。

あとあんま関係ないが、ホーエンがエドの耳にも入るよう
原点回帰を示唆したのは十分父親らしい事をしたと言えると思うな。
科学者同士の親子だからああなのかもしれないが。

205 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 16:46:14 ID:obxPs3FX0
なぁ、ずっと疑問に思ってた事があるんだけどさ、
考察好きなここの連中なら何かしら議論してくれると思うんで書くね。

10巻のロス少尉が生きてた時の話で、アームストロング少佐が、
「ブロッシュ軍曹も『心配』して落ち込んでおったが」と言ってるんだけれど、
世間的には『死んだ』と言う事になっている人に対して『心配』っておかしくないか?

206 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 16:50:29 ID:HaMi7cUz0
つまり
ブロッシュ=プライド

コナン=新一

207 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 16:52:02 ID:obxPs3FX0
>>206
なんでそーなる

208 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 17:00:04 ID:e9jTsc+00
>>205
いわれてみりゃそうだな

それと関係あるか知らんが
なんかこの漫画だんだん(と言ってもバーニーが出たあたりから思ってたんだが)
命の重さがあんま感じられなくなってきたんだが


209 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 17:00:37 ID:f0cwI78gO
>>205
お前かしこいな

でもブロプラだとしても、ロスの生死についてはわからないから
単に牛さんのミスかもよ

210 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 17:12:12 ID:obxPs3FX0
>>208
命の重さが重要なんじゃなくて、兄弟の命に対する主観がテーマだと思ってるんだが。
主観でしか命の重さは量れなくて、結局は大きな流れのちっぽけな存在に過ぎないっつー。
6巻辺りを読んでそう思った。まぁ感じ方は人それぞれか。

>>209
やっぱミスかなぁ。個人的にはミスであって欲しいんだけど、気になった物で。
プライドは既存キャラじゃない方が嬉しいよ派の戯れ言でした。

211 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 17:15:03 ID:HaMi7cUz0
>>210
そうだよな
プライドは貧乳ツンデレゴスロリ少女であって欲しいからな

212 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 17:15:28 ID:/wb6U4r80
20世紀少年もデスノも最終回への流れが賛否両論なわけですが、
人気作品のラストってすごいプレッシャーだよなあ。
鋼は牛さんが最初からラストを決めているってとこで安心して読んでいられる。

213 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 17:15:47 ID:/wb6U4r80
>>211
またおまえかw

214 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 17:22:13 ID:obxPs3FX0
>>211
べ、別にアンタのために現場に出てきた訳じゃないんだからねっ!こわっぱが!

215 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 17:41:41 ID:9dyh1H3g0
ブロッシュの件は、アームストロングが最後にブロッシュにあった時は
まだロスが脱走→殺害される前だったってことじゃね?
門前払いされた云々のときのことを指してるんだと思ったんだが。

216 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 18:30:28 ID:u6r0t67y0
デスノのラストも連載当初から決まっててあれなんですが
あんなの見せられたらハガレンの最後も心配になってくるよ('A`)

217 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 18:39:27 ID:Qa9M5RsJ0
ずっと引っかかってたこと俺も(゚∀゚)ノシ

ヒューズが死ぬ場面なんだけど、
ラストに襲われた直後に一回大総統府に電話かけようとしてやめてるよな?
あれって大総統=ホムクルなことに気づいたわけじゃなかったってことだろ。
じゃあヒューズは何に気づいたんだろう「軍がやばい」って何?と思ったんだけど…

俺の考察不足+既出だったらスマソ

218 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 18:47:06 ID:obxPs3FX0
>>217
嫌な予感は、最悪の事態も考慮しておくのが普通だし、あんまり深く考えなくて良いと思う。
『軍がやばい』=『軍の一部がやばい』だったのが、大総統府へ電話する直前に
『軍がやばい』=『軍の全てがやばい可能性も否めない』に変わったと見てる。

219 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 18:54:29 ID:/wb6U4r80
>>217
既出だけど、話が進むといろいろ考え方変わってくるからいいと思うよ。

イシュ内乱→リオール暴動→そして…の流れを見るに、
それぞれの発端に軍そのものが関わっていることに気がついたんではないかね。
13巻で大佐がお前が言いたかったことはこれか!と理解してるし。

ただ、殺害された時点でそんなに深くまでは知らなかっただろうから、
ヒューズとしてはマルコが察知している危機と同レベルくらいかと。

220 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 19:00:43 ID:L7e2c8s+0
>>205 ブロッシュ軍曹は
(もしかして僕も誤認逮捕されちゃうかも〜と自分のことを)心配して、
(上官が脱走、そして大佐に殺された件に関しては)落ち込んでいる。
のかもしれないw

221 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 20:15:58 ID:e7j6NJsY0
        ハ,,ハ  
       ('( ゚д゚∩_ ( ゚д゚ )をどこかの( ゚д゚ )に( ゚д゚ )て!
      /ヽ   〈/\ お( ゚д゚ )の( ゚д゚ )には( ゚д゚ )土産を( ゚д゚ )ね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       |( ゚д゚ )|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持( ゚д゚ ):( ゚д゚ )・( ゚д゚ )ター・( ゚д゚ )ヒー・ブラック( ゚д゚ )・枕・ケータイ( ゚д゚ )
睡眠( ゚д゚ )・聖教( ゚д゚ ) ・ダッチ( ゚д゚ )・( ゚д゚ )SCSI340M( ゚д゚ )・ネットランナー( ゚д゚ )月号
( ゚д゚ )進社長・( ゚д゚ )ファンタジア・抵抗1k( ゚д゚ )(黄紫橙金)・媚( ゚д゚ )
( ゚д゚ )・( ゚д゚ )マズ嫁のお手製( ゚д゚ )・( ゚д゚ )牛の( ゚д゚ )券・木刀・( ゚д゚ )・( ゚д゚ )
( ゚д゚ )NOTE・( ゚д゚ )チャーハン・重力子( ゚д゚ )射出装置・( ゚д゚ )団会員証
( ゚д゚ )ポーション・( ゚д゚ )オルタ・( ゚д゚ )IIIの小教典と大教典全部・( ゚д゚ )カレー・( ゚д゚ )ラーメン

222 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 21:20:42 ID:zXlL5cVpO
>>205
無実が証明されるか→心配して
結局殺されちゃった→落ち込んで

とか?

223 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 21:38:18 ID:VvelRops0
>>205
同僚殺しで逮捕って言うのは報じられたけど、
脱獄で死亡みたいなものは報じてなかったんじゃない?
だとしたら軍曹はまだ少尉は投獄されていると思っている。
って書いてるうちに明日にも処刑と書かれてたことを思い出したorz

ところでスカーがロックベル夫妻を殺した動機についてなんだが、
ちょいと前にノックスが「妻を敵兵と間違えて殺しそうになった」ってのから
おんなじ様な感じでやっちゃったんじゃねーかと思った。
さて、これは既出ですかね?

224 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 21:57:17 ID:1tMhwoTg0
>>223
しかしそれなら、ウィンリィに対するスカーの態度が不自然でないか?
「アメストリス人は敵」と確信犯的に行動したからこそ、ああいう言動になったのだと思うし。

225 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 22:20:31 ID:tUdapDFt0
アメストリス人によって兄を失って自分も大怪我を負っていたと推測される状況で、
夫妻に助けられたと知ったらスカーの性格上逆上して思わず殺してしまってもおかしくない気が
「なんでアメストリス人が俺を助けた!」てな感じで
今月号のイシュバールのケガ人のおっさんも夫妻に「偽善者め」といい感情持ってなかったし

226 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 22:30:33 ID:HEuz9Lab0
んじゃここは一つ、前もでてた右手勝手に暴走説に一票入れておく

スカーが錬金術の書物を読んだりしてるのは微妙なとこなんで
あの一連の錬金術は、「壊す」という意識に反応し、自動的に発動する式が組んであるとか
夫妻殺害の際は、移植したての効力を知らない状態で「アメ人!=俺に触るな!」
の単純な感情により発動

でもこれだと、刺青入れたら誰でも錬成可能かよ!とか
スカーが同情票集めるようでやだなぁとか
いろんな弊害があるんで、できれば避けたい展開かも

227 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 22:52:59 ID:Dp/PNbai0
実はスカーはとっくに死んでいて、
今いるのはスカー兄が自分の魂をスカーの肉体に定着させているんだよ

228 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 22:55:45 ID:W59+167G0
( ゚д゚) …

( ゚д゚) !!

( ゚д゚ ) だから、メガネかけてんのか!!

229 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 22:57:20 ID:e7j6NJsY0
>228
( ゚д゚)人(゚д゚ )なるほど!

( ゚д゚ )人( ゚д゚ )

230 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 23:01:02 ID:/wb6U4r80
(`=┏┓=) …



(`=┏┓=´) ?

231 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 23:25:09 ID:LH/lDMns0
>>221
       アッーアッー!
         ハ,,ハ(・∀・ )  土産を持たせだぁ?コノヤロウ、お前が冥土の土産になれよ!
        ('(´Д`∩⊂_/    
        ヽ   〈  /_ )))  
         〉↑ ) 〈 /\
       /| ̄ ̄ ̄ ̄|.\/
         | ( ゚д゚ ) |/

232 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 23:39:15 ID:tUdapDFt0
>>221
(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryをおみやに持って行くといいよ

233 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 23:44:41 ID:Vzq3JiKM0
(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjry信者のよいしょ
または(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryの自演信者があらわれた!

234 :作者の都合により名無しです:2006/04/25(火) 23:50:34 ID:dbGVjkTbO
主人公、夜神月が死亡しました
追悼に行ってあげて下さい

235 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 00:07:25 ID:7bsDY7GBO
おま、ネタだと思って週漫行ったら…orz

236 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 00:21:12 ID:T6Arbe050
>>235
ジャンプのマンガのキャラは死んでもすぐ生き返るから大丈夫。
体がくちても、碁盤とかにとりつけば、1000年くらいは全然オッケーだし。
アルもエドが死んだら、鎧のまま1000年くらい倉の中で、自分を元の体に
戻してくれる人を待ってばいいよ。

237 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 00:27:44 ID:/BtEhOMn0
ハガレンコミックスが一日早く売っていたという理由
ttp://d.hatena.ne.jp/takakari/20060324#p1
こんなんあるんだ、知らなかったよ

238 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 00:30:34 ID:WFZ6+d/p0
>>236
それだとアルの兄嫁(ウィンリィ)に手を出してマグロ漁船に乗る未来も
折角立ったメイとのフラグも回収できないまま、
目の前でお父様以下ホムメイを輪姦され、
1000年も童貞のままで可哀想じゃんかアル。

239 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 00:38:52 ID:T6Arbe050
>>238
いいじゃん!
鎧なら、待つのあきたら見世物小屋とか就職できるやん!
碁盤に宿ると身動きとれないから大変なんだぞ!

240 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 00:50:22 ID:DU1MAMtvO
月は死ぬ事が最初から決められてたような主人公だったが、
最後は神々しく死んで欲しかったよ…

241 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 01:02:29 ID:UfHpb2VVO
なんかスレ違いになるから、一緒に週漫板行こうか

242 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 01:09:22 ID:6GNvxbIK0
とりあえず、


ぶっちゃけスカーはある程度同情集めるような展開になるんだろうな。
主人公の影を歩くキャラはどんな悪者でも真っ直ぐさの保持を保証されることが多いし。
「同情の余地無し」はまず起こるまいよ。

243 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 01:10:12 ID:JtL3d1VM0
ハガレンも最後はエドが死ぬかもとよく言われているな
もしそうだとしてもまあデスノよりは救われる死に方になるだろうが

244 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 01:23:25 ID:e2dDfk5w0
>>243
つ[アニメ版(黒歴史)]

30分で2回死ぬ主人公。

245 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 01:44:10 ID:QYNGm9/e0
アニメで死んだから死なないな

246 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 02:02:13 ID:KEmGYcOWO
死ぬとしたならエドよりアルじゃないのか?
どんなに屁理屈こね回したところでアルが
自然の摂理に反した存在であることには変わりないし

247 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 06:47:58 ID:3aZIn6plO
>>244
黒歴史って断言するなよ…。

まあ確かに死んで生き返るのはどうかと思ったが。

248 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 07:09:45 ID:T6Arbe050

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 錬金術が科学とか言ってすみません!!
 ペコペコ  | ぼく、本当はただの幽霊なんです!!
  ∧_⌒  | だから、あとは成仏以外、することないんです!!
 (>w< )<  すんません、ほんま、すんません!!
  V  )  \______________________
  < <

                              そして、プリンセスお父様…

249 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 09:15:31 ID:zSj6TTY+0
まだ飛翔買ってなかったのに……orz

>>248 プリンセスはもう勘弁してくれw

250 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 17:04:16 ID:UfHpb2VVO
だいぶん気が早いけど、14巻の背表紙とメイン色が気になってる
エンヴィーかお父様あたりかな?

251 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 17:33:45 ID:vCvu53M0O
(*゚∀゚*)ピンク

252 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 18:14:50 ID:RCxzf6Xz0
ピンクのおっぱい中尉で決まり

253 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 19:47:02 ID:T6Arbe050
中尉とみせかけて、ブレダのオッパイな余寒

254 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 19:51:08 ID:nuUiFRkM0
>>253
    _, ._
  ( ゚ Д゚)
  ( つ旦O
  と_)_)

    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。

255 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 19:55:36 ID:aoqXf0Oe0
やっぱおっぱいだよな
ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/kitanomori/cabinet/00099519/img11603196.jpg
ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/popcute/cabinet/00161975/img11835070.jpg

256 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 20:55:56 ID:DU1MAMtvO
>>249
今週号じゃなく、5月8日発売のバレだから安心しろ

257 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 21:28:14 ID:bTm/AnvM0
>253
不覚にもわろた

258 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 22:27:34 ID:NuAfwRGC0
荒れる話題だったらすまないし、スルーして欲しいんだけど
鋼錬の漫画スキーの俺はアニメ版も見たほうがいいかなー
機会なくていままでみてなかったんだけど無職になったので暇だから見ようかなと思うんだけど

259 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 22:43:36 ID:vVpZAigF0
「鋼の錬金術師という漫画」のアニメ版だと思って見ると暴れる
あくまでも漫画とアニメを切り離して見れるかが第一段階
平行世界の話だと心がけることだ

あとは、監督と脚本家の好みに合うかどうか
欝だったり、必要以上に辛辣な話が平気かどうか
けっこう正義感強い人はあまり合わないと思うので注意

個人的にはもうひとつの鋼として楽しませてもらったけどね
暇つぶしとしては、まあいいんじゃない?

260 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 22:48:04 ID:UfHpb2VVO
>>258
信者、ってほど漫画にのめりこんでたらやめたほうがいい。
ifを楽しむ気持ちで見るとアニメはアニメで楽しく見られるよ

261 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 22:49:21 ID:6JCBku990
マジハールとサイレーンには期待しないほうが吉

262 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 22:50:49 ID:NuAfwRGC0
俺は国府田マリ子オタだけどまもって守護月天のシャオリンには耐えれなかったが
ちらっと見たとき声とかまだ我慢できるレベルだったので今度見てみるよ
暗黒史入りというから構えすぎちまったな、情報dくす

263 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 22:55:38 ID:3DaJ4Nl70
>>262
純粋に楽しめればそれで良し。ガッカリしたなら落胆気分を楽しむが良し。

264 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 22:56:03 ID:JtL3d1VM0
鋼世界のパラレルワールドって感じだなアニメは

265 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 23:00:45 ID:nuUiFRkM0
>>264
同意。
そんな自分は魔法少女ライラの登場で脱落。

266 :作者の都合により名無しです:2006/04/26(水) 23:56:08 ID:7121aNZ80
アニメから炭鉱本に興味を持ちました!
で?

267 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 00:02:12 ID:3aZIn6plO
>>262
ストーリーじゃなくて声なのか、お前の判断基準はwwww

268 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 00:02:54 ID:SSMFsSyQ0
>>266
炭鉱は最初の一巻だけ。

269 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 00:10:06 ID:34T1ywmZ0
東京のどこかに100歳のエドがいるんだなあ

270 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 00:27:10 ID:iCTxQL/f0
ほんとだ。
アニメスレが原作話になってて、ここではアニメ話になってるや。

271 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 00:35:05 ID:34T1ywmZ0
申し訳ない

きっと原作世界とアニメ世界の門を互いにくぐったんだな

272 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 00:51:35 ID:oOzktjbs0
アニメスレは例のハイエド腐女子がウィンリィ叩きに燃えてて肥だめ

273 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 01:01:14 ID:qwGwvUZ+0
鋼スレでは周期的に叩かれているよなw
ウィンリィも大佐も中尉もその他も…
叩かれた事ないキャラっているか?

274 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 01:16:01 ID:KAWzHS4B0
>>273
> 叩かれた事ないキャラ
そもそも話題に登らないキャラとか…

275 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 01:16:43 ID:HuRBdBvZ0
>>269
第2次世界大戦が勃発しているから死んでる可能性もあるぞ
歴史詳しくないからよくわからんが


276 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 01:18:28 ID:HuRBdBvZ0
>>2ブラックハヤテ号とかか?


277 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 01:20:33 ID:HuRBdBvZ0
276の書き込みをした者だが>>274を誤って打ち込んでしまった。
すまない。


278 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 02:18:47 ID:EgfbziqQO
ここでフォッカー大尉が嫌いな奴登場↓

279 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 02:28:18 ID:Y9A89t4R0
だ〜いすき!!

280 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 02:29:48 ID:vgnrv59y0
>>275
いや、それはだな…って、ここにネタバレ書いてもいいもんかなw

281 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/27(木) 07:27:31 ID:BUrVffiT0
>>265
ライラ超重要なのに…

282 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 07:37:48 ID:eOjd26430
>>258
竹田Pと水島監督と会川昇のアンチは見ないほうがいいですう(×_×)

283 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 07:43:53 ID:8jHBdgVv0
>>281
ハイエド仲間のいるアニメスレでやれよ
腐女子糞コテ

284 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 08:23:04 ID:NpiARwMK0
アニメアンチスレを見たことは無いが、
あれは明らかに遺伝子を組み換えた豆。

285 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 11:52:48 ID:e7fqP7Xy0
>>284
それも腐女子仕様orz

286 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 12:10:08 ID:M6GfdHhK0
>>284
根っこの部分は同じ

287 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 13:11:23 ID:U+oAg2pG0
アニメ版はうんこです><

288 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 13:30:48 ID:jyj257+p0
アニメが先にあってコミック化したならこちらでアニメの話が出ても仕方ないと思うが
アニメスレもあるんだからアニメネタはここで出してほしく無い
原作とアニメはまったく違う物だと聞いてまったく観てない奴もいるんだから

原作がなければアニメはなかったんだから
アニメはこうだった、というのは原作だけ読んでる方からすれば
まったく関係ない話だ


289 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 13:41:26 ID:M6GfdHhK0
最近ではアニメの狂アンチもめっきり見なくなったから
このスレでアニメの話題が出るのは大抵>>258のような書き込みが発端だね。
そういうのも完全に排除の対象にするかどうか。

290 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 13:43:23 ID:hbhjQXwn0
本人がスルーしてもいいと言ってるのにスルーしないお前らが悪い

291 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 13:43:31 ID:KAWzHS4B0
まぁ、アニメではトリシャの名前とかの先行バレもあったからねえ。
連載中の比較要素として、ネタ程度ならいいと思うよ(イシュバールでのグラン准将大変身とか)

アニメと原作の違いならwikiにも丁寧に纏められてるから、未見な人はそちらを参照していただいて、
深い話は専用のスレでしてほしいのは同意。

292 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 16:31:11 ID:IbPZ3ock0
俺はアニメの事なんぞ記憶にない


______________終了________________


293 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 16:34:00 ID:XhA1S2hy0
>>289
その程度で排除とか言うなよ。
これだから原作信者キモとか言われるんだ。

294 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 16:48:41 ID:jyj257+p0
>>293
スレを分けてるのに入ってくるアニメファンがそもそも間違いだろう
責任を原作信者に転嫁するなよ

295 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 16:51:25 ID:eOjd26430
はいはい、おっぱいおっぱい

296 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 16:52:24 ID:IbPZ3ock0
アニメの話はスレ違い(アニメ先行バレ関係の話は除いて)

>>258のようなやつは>>291の言うとおりwiki参照しる

それでも話したいやつは腐女子と同類になるぞ

297 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 17:07:57 ID:ebuMrlDY0
アニメの話題はアニメスレで聞いてくれ
過疎ってるんで

298 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 17:51:06 ID:mWBw3Tq20
アヌメ話は結果的にこういう流れになるからなあ。
排除とまではいかなくても自粛したほうがいいのは確か。

299 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 18:19:02 ID:HuRBdBvZ0
話し始めるのも自粛した方がいいし、注意する方もなるだけ穏やかな
口調でやった方がいい。雰囲気悪くしない程度に。


300 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 18:29:00 ID:x4EKiakz0
そうだね。
>>299
まずは下げませんこと?

301 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 19:15:22 ID:EgfbziqQO
チラシ
[昨日姉歯関係で捕まったハゲのおっさんが
タッカーと被って感じた]

302 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 20:14:21 ID:/4BYIw3P0
>301
  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄


  ( ゚д゚)     <見るほどのものでもなかったな
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

303 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 20:23:46 ID:3wDCJ55m0
>>301-302`;:゙;`;・(゚ε゚ )

304 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 22:05:52 ID:34T1ywmZ0
姉歯の錬金術師…

305 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/27(木) 22:13:42 ID:BUrVffiT0
頭髪の錬成に失敗しますた。

ttp://ca.c.yimg.jp/news/1146118429/img.news.yahoo.co.jp/images/20060427/ann/20060427-00000031-ann-soci-thumb-000.jpg

306 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 22:18:58 ID:hj/HxQ2q0
やっぱズラだったんですか?

307 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 22:33:16 ID:qov6OMk70
474 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2006/04/27(木) 01:16:11 ID:Jw+1qhyM
来月の「創」っていう雑誌で、クメタと荒川弘が対談するらしいけど
キシュツ?

308 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 23:29:31 ID:x4QCJc6O0
クメタ?

309 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 23:29:42 ID:NR8dZI9G0
>>307
スレでは未出っすな。次号予告に出てるのかね。
そういや改造でハガレンネタ?出てたことあったもんなあ、久米田。

310 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 23:31:01 ID:NR8dZI9G0
>>308
久米田康治のことだとオモタ。
「かってに改造」とか「さよなら絶望先生」の作者。

311 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 23:32:34 ID:x4QCJc6O0
>>310
dクス!!

312 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 23:34:15 ID:zhvQ/0d30
>>304
あのスレ個人的に好きだったのになwww

313 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 23:36:28 ID:NR8dZI9G0
>>311
久米田スレ見に行ったら書いてあったからビンゴな模様

479 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2006/04/27(木) 01:34:44 ID:Jw+1qhyM
>>475
異色対談「マンガ家ってどうよ?」マンガ界ぶっちゃけ話 らしい
マンガ特集の中の企画の一つだって

314 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 23:43:47 ID:34T1ywmZ0
むしろ赤松健との対談が見たい

315 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 00:36:17 ID:Bu2yE0CN0
散々既出だろうけど、
エドがホムンクルスかキメラみたいに、完全に人間じゃない気がする!

ずーっと気になってるんだけど、なんで母親練成した時に、
アルは体ごと持ってかれたのにエドは左脚だけですんだの?
これは伏線?

316 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 00:37:50 ID:8APA994k0
>>305
ハイエド腐女子仲間のいるアニメスレの方でやれよ
腐女子満足のくだらんネタは

317 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 01:12:08 ID:HpMXSF56O
久米田荒川の対談にwktkだ!
個人的に2人とも大好きな作家だからなー…

318 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 04:19:00 ID:YgbmDcP2O
マジですか。
久米田自体はよく知らんが改蔵も鋼も好きだから楽しみにしておこう

319 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 04:37:50 ID:RWxlh9CX0
改蔵のダメ錬金術の回はワロタ

320 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 06:24:57 ID:ACYbsC5h0
小金の錬金術師w

321 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 06:43:54 ID:7qv/9hWq0
>>319
そのためだけに掲載号を買ったwwww
ハガレンが小学館賞受賞後だからネタが許されたんだろうな。

>315
少なくとも父親がホーエンという時点で兄弟とも人として疑わしいと言える。

322 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/28(金) 07:35:20 ID:mosxvu7L0
>>321
トリシャが母親である事は確実だが
ホーエンは普通に父親なのか。

『子供なんぞつくりおった』が気にかかる訳だが…

323 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 07:46:35 ID:tz1ry9WE0
本当に糞コテはホモに関連づけられる話題しか振らないな

324 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 07:51:29 ID:ACYbsC5h0
>>322
馬は借り腹説押してたっけか…


でも、どうやるよ?
分子から受精卵を錬成する?
あのへんは物質と生命の境目だから一応成功はすると思うが…

325 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 08:15:54 ID:kk4GjbAK0
>>324みたいな馬マンセー信者がここを仕切ってるから
馬と腐女子は消えない


326 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 10:21:44 ID:/rhgG7Fl0
>>205
スーパー亀レス

ブロッシュ軍曹が「心配しておった」っていうのはロス少尉が亡命(死亡演技)前、
憲兵司令部に連行された少尉の無実を証言しようとした頃の話。
少佐は「司令部で会った頃、軍曹が心配してたけど。(死んだと聞いて自殺したよ。)」
と言ったんだと思われ。

327 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 12:39:28 ID:fNxYmHmw0
じ、自殺?ブロッシュが?

328 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 17:33:51 ID:qjr3reP40
で、ホーエンはスロウスと穴蔵バトルするでFA?

329 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 17:39:35 ID:h0DDj16N0
(´・ω・`)知らんがな

330 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 18:37:26 ID:D8roHQhP0
正直、アニメのきらりん☆レボリューション並の超スピード展開になりつつあるのがなんか…。
もう、他紙の仕事だの、2本立てだのはやらずに、鋼1本に絞ってほしいって思うのは、
1ファンのわがままですか…?

331 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 18:54:41 ID:bngxGQRh0
きらレボか…今日見た
鋼アニメなど足下にも及ばない素晴らしいアニメだ

332 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 18:58:00 ID:h0DDj16N0
>>331
だからそこでアニメ版を貶すな
おまいみたいな奴が居るから荒れるんだよ

333 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 19:29:58 ID:bngxGQRh0
>>332
お前俺の言ったことの真の意味がわかってないのか

334 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 19:34:59 ID:h0DDj16N0
>>333
(´・ω・`)?

335 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 19:37:40 ID:bngxGQRh0
きらレボを見ろ。謎がとけるぞ

336 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 19:42:10 ID:h0DDj16N0
きらレボなんて知らんがなな俺(´・ω・`)

調べてみたけどウチの地方ではしてない田舎者な俺(´・ω・`)

337 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 19:50:03 ID:YgbmDcP2O
携帯サイト行ってみたけど
なんら関連性がわからない…よろしければ説明プリーズ

338 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 20:16:07 ID:JiVD674k0
きらレボが駄作でそれを皮肉ったんじゃね?



見てないけど

339 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 20:17:29 ID:6cblh8WsO
グリードでてこーい

340 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 20:37:25 ID:1uR/pk2N0
>339呼んだ?
             ,,       .............,,,_
            '!',     _|  /!!!!!!|
            '!',    ',!!!|/!!!!!!!!!!!!l
::.               '!',    |!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!l                 .       ..::::::...
:::::..          ,;'!!!!``ヽ、|!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!|           .      .:::.     ...:::::::::::::
::::::::::...        i!!;;;;_;;::'r :i:r‐i!!!!!!;-- 、!!!!l.........._       .::.    .:::::::..   ...::::::::::::::::::::
:::::::::::::::....         |!( )!!!!!`´∧ ヽ〈´<"">ヽ'-----`'―ヽ、....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::iiill|!!!''゛^~´!!!!l、 :|ヽ `~´ |,,;:''''゛ ノ!!>、!!! ̄ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ` ̄`i!!!!//!!!',_|!|'"_,;:l |!' i  | ̄ r‐'゛;;;;;;`> \
!!i             |!!/゛``i!!|;;;;;| /=-':|/-|,、-!、,_/!!/´  ,,、ヽ ヽ
!!!i             !l'゛  |!!!`'‐'|  ;::|>=--‐‐-;`''7-''"::::::|i!\i!     il       i!!!
!!!!!i、               l!!!!!!!r'|  ;::|'゛     `| |、,,、-‐'゛!!ヽ ``',   ノ!!i,     ノ!!!!!
!!!!!!ヽ ,,,;;;;iii;;;、iヽ _     l!!!!!!!;' |  ;::|,,、--―''"ii~~゛´ヾ!!!!!!!!!!!!/!| ', i゛!!!!!ゝ    i!!!!!!!!!
!!!!!!!!ヾ_",,,,,, ヾ;;;|i `;ヽ   ii、|!!!!!l |,,,  ;:|:::::::::::::;;;;!!!!i:::::::::::::/!|i::::::::/!!!ヽ、='!!!!!!!!!ヽ  /!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ヽ,;!!!!!ヽ!-!!!!iッ|::::::,,;;;;|!!!!!!i;i;i_,,,;;'!!!!!!!!!|i,,,,__/!!!!!|_/!!!!!!!!!!゛!!!!!!!!!!ゝ_,,;;!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

341 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 20:46:42 ID:kHj/PtY00
>>339
    ∧∧∧
  /`"^゙ ゙i.|
  (`_,´ 6/
  ミミ―ミミ
  ( ||/|
   ――''J
   |||
   (_」」

>>340
エヴァ関係のAAに見えタ


342 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 20:58:11 ID:ACYbsC5h0
いや、>>340ってゼルエル喰ったときの覚醒初号機でないの?

343 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 21:31:50 ID:+rfVBrSY0
俺はナルトのあの九尾に見えた

344 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 22:00:03 ID:H8Wqif3h0
>>315

あの持ってかれた差は単純に錬金術師としての腕というかレベルの差だと
思っていた。師匠とか、他にも一部だけですんでる人がいるみたいなので。

345 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 22:05:16 ID:YgbmDcP2O
>>330がやっと解読できたので
よくわからん人が他にもいるかもしれないので要約

きらりん☆レボリューションの展開は糞。
鋼もそんな感じの展開に感じる。
(牛さんは)(上海)2ほんだてとか
他誌の仕事(雷電)とかしないで鋼だけに力入れてがんばれ

346 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 22:51:14 ID:D8roHQhP0
ここんとこ、1話につき3話ぶんくらい必要な説明をすっ飛ばしてね?って。
セントラル以降、とばしすぎで、とっても話がわかりづらい。
謎が解けてるようで、ちっとも解けてる気がしない。



347 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 23:00:14 ID:kJCcee7N0
今月号について、エドが知っていることが良くわかんなくなってきた。
1.鷹父・・・単純に過去のこと?or中尉の回想?or寝てる増田の回想夢?エドは知らない?
2.「そんな土地だったからでしょうね」まで・・・エド確実に知ってる。
3.スカーの兄〜ウィンリィの両親〜上層部・・・単純に過去のこと?エドは知らない? 
1は中尉回想じゃないような気がする。じゃないと鷹父と増田の二人だけの会話を
何故しってるってことに。どっちにしても、エドはまだ着て無いから、知らないってことでOK?
3はよけい敵側のこととかその時分の上層部の動きなんて中尉は知らないだろうから、
これもエドは知らないってことでいいのかな?

348 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 23:04:55 ID:wzCryena0
それを言ったら中尉にスカーのこととウィンリィの両親のことと射殺事件の真相を
主に知りたいと思って聞いたこと自体を否定することにw

普通に考えると中尉はどれも知らないはずだよな?
というかどこまで語る気なんだろう中尉
話の締めくくりは「この刺青が目に入らねぇか!」をキボン

349 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 23:15:11 ID:60w5OhV2O
>>346
個人的にはあのくらいが丁度良い。
あの内容を3話に分けてやられた日にゃ、展開の遅さにイライラして戦線離脱しそうだ。

>>347
中尉はあくまで「主観的に」エドに語っている。だから自分が体験した事に加えて、
人から聞いた話や軍の記録から知った事を総合して話しているんだろう。
それと同時にノックス・アル、マルコー・スカー側の視点も入り交じっているから
あんな回想になっている、と取ればいいのでは。

350 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 23:17:34 ID:kJCcee7N0
>>348 確かにそうかも。2だけだと「戦場に立ったのは学生時代で、イシュヴァールは厳しい土地」
しか分ってないもんなあ。
にしても中尉は主観でしか語れないって割には回想王なみに色々知ってるw
士官クラスで軍に居れば、誰でも知ってるってことなのかもね。

351 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 23:21:07 ID:kHj/PtY00
中尉が主観でと言ったのはあくまで、これからイシュ回想編が始まるよ〜という
前フリなだけで、描かれていることすべて=中尉の記憶ではないと思いますが。

352 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 23:29:19 ID:D8roHQhP0
>>351
兄者と房中術のあたりは、スカーのアップから入ってるんで
スカーの回想かなと思わないでもない。
リゼンブール駅テロ事件や、アエルゴの支援発覚、イシュヴ
ァール出身軍人の更迭は、中尉の記憶でいいと思う。
ただ、ロックベル夫妻の話は、一体誰が回想してんのよと。

353 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 23:38:52 ID:kJCcee7N0
>>351 ゴメン。別にアンチではないです。
>>前フリなだけで、描かれていることすべて=中尉の記憶ではないと思いますが。
自分もこういうふうに最初思ってて、過去のこととして、色々な人の回想が流れてるっ
てかんじなのかなと思ったんだけど、でもそれだとエドが知らないって事になるなあと。
多分、記録等や軍内部の公然の秘密とか上官の上に上がるぞ〜な意気込み話から、
ああいったことを知って言葉にしてるのを、エドか中尉の頭で映像化してるような
ものかなと今思った。
どっちなんだろう。来月とか話が収束すればわかるかも知れないと期待してる。

354 :作者の都合により名無しです:2006/04/28(金) 23:45:28 ID:ACYbsC5h0
いや、普通にあれは神の目視点での過去の出来事だろう。
そもそも視点を異様に重視する作風の漫画でもないし。
そういう視点重視は普通はサイコ系。

回想終わったとこで各人が台詞で自分が知りえた情報を
整理してくれるんだと思われ。

355 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 00:10:16 ID:hqjeEFDf0
ノックスの活躍マダー?

356 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 00:24:38 ID:yICLpszz0
>>351だけど、>>353がアンチだとは別に言ってないのだが…
そう思えたのならすまん。
なにかこだわりがあるようだけど、>>354の言うとおり、
作者からの視点であって、個別のキャラの記憶ではないと思うよ。

357 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 02:14:05 ID:sgt4JX9s0
たぶん視点が誰のって問題じゃなくて、この回想が終わっても結局エドが知ることができるのは
中尉が知ってることだけ=読者が知った回想全てではない、だからあまりエドは結局十分な知識を
得られないんじゃってことを言いたかったんだと思うよ。

358 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 07:36:40 ID:ai0bv9MW0
誰か55話のタイトル知りませんか

359 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 09:58:57 ID:hdbxC9A/0
書いてないからわからない。

360 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 10:09:43 ID:nB166c7K0
>>358
サブタイ無いのは過去にもあった。
コミクス化すれば付いてると思うぞ。

361 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 10:34:24 ID:hdbxC9A/0
ぼい

362 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 10:35:12 ID:hdbxC9A/0
失敬、誤爆した。

363 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 10:49:35 ID:ai0bv9MW0
どうも。

364 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 20:10:13 ID:xwKs5QIl0
>>243
作者が

フィクションだからこそ、本来なら救いの無い話にも
救いをつくってあげられるんだよ

という言葉に感銘を受けたとか言ってる
死なんだろ

365 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 20:23:27 ID:6lHxqeNY0
>>364 でも最近はちょっと背表紙が寂しい・・・かも。

366 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 20:27:38 ID:6e51rmuP0
>>364
死と救いが無いというのはイコールじゃないと思うんだ

>>365
ちょw


367 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 21:26:29 ID:xZ++jmvs0
エドよりも、アニメが終わっても仕事量の減る気配がない作者が心配。

編集部サイドも、もうちっと牛さんをいたわって欲しい。

368 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 21:28:14 ID:hdbxC9A/0
>>364
>フィクションだからこそ、本来なら救いの無い話にも
>救いをつくってあげられるんだよ

まさに、神の所業ですな。

369 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 23:46:24 ID:uDrB/ES40
既出かつ散々語りつくされた話題だったらごめんなさい。

お父様って人柱を何人集めるつもりだと思う?

370 :作者の都合により名無しです:2006/04/29(土) 23:59:30 ID:6lHxqeNY0
5人説(五角)と7人説(ホムに対応)、あと理由は忘れたけど6人説つうのもあったような。

しっかし折り返し地点の現在、確保出来てるのがエドとアルの2人だけとは、
(師匠は捕まえないといけないし、マルコーと大佐は開けさせないといけないし)
やる気あんのか、お父様は?

371 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 00:47:32 ID:ZX11nzbw0
スカーって中身実はスカー兄じゃね?バリーみたいに魂を放りこんだみたいな
錬金術を学んでないスカーが術を使えるなんておかしいし

372 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 00:48:35 ID:uR15DR/C0
>>367
むしろ今ぐらいの時期は意図的に仕事量を増やされてる気がする。
コミックスの連続特装版攻勢は売り上げスレでも顰蹙買ってたぞ。

373 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 00:49:29 ID:N0cGXy5j0
人柱が全員で輪になってパン!とやるのを想像したら、土俵入りみたいだよね。相撲の。

374 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 00:55:21 ID:wLYlcUXk0
>>371
内乱後に勉強したかもしれないじゃないか。
錬金術と違って知識よりも身体で覚える代物かも知れない。

375 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 01:07:29 ID:tNBzKJcE0
>>372
そういうもんなのか?
イラスト集のあとがきを読むと、突然降ってわいてくる仕事もあるみたいだし
牛さん大変だよなあ。
折り返し地点ならまだまだ先は長いんだから、もうちっとインターバル開けさせて
あげればいいのに。
それとも何だ、スクエニの経営が逼迫しているとか?

376 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 01:15:17 ID:KHSXAiOJO
今あたりはFFでうはうはしてそうだけど…>スクエニ

377 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 01:15:30 ID:BDZ7ksM40
■eやの出版社だって同人活動や慈善事業やってるわけじゃないんだから
作品や作家が人気のある内に稼げるだけ稼ごうとするのは当たり前だと思うけど。

378 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 01:25:57 ID:tNBzKJcE0
それはそうなんだけれど、いくら金のタマゴが欲しいからといって
金のタマゴを生む鳥を殺してしまっては本末転倒だってこと。

正直、叩くなら他の作家の尻だと思うんだが。
今の状態だと、万一牛さんが体調崩して鋼が休載したら、
販売部数がどうなるかは火を見るよりも明らかだとおも。

379 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 01:27:42 ID:fO1CyGaS0
それでも叩くのが漫画の編集部の通例だ。
スクエニは特にそれがひどい。

380 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 01:41:17 ID:ZX11nzbw0
>>374
ウィンリィの両親は錬金術で殺したみたいだったぞ

381 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 02:10:39 ID:u7ZqSqhn0
まああんまひどいなら鋼終わったら小学館に移るだろ。
スクエニもそれを見越して、稼げるうちに稼ぎつぶしとこうとしてるのかもしれんがな。

382 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 02:20:56 ID:NzGYlc+j0
>>379
それで当時の$箱だった峰倉を逃したんだが…学習してないんだな。

383 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 02:22:33 ID:fO1CyGaS0
学習してたら完結まで行く漫画はもっと増えたことだろう。

384 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 03:24:51 ID:2OWALY1OO
スクエニにとって出版事業はあくまで副業だから
作家を育てるなんていう悠長な長期的戦略は取らないだろう
短期集中型で一滴でも多く搾り取ってナンボのものなんじゃ?

385 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 09:18:46 ID:2UGUIPmz0
>>384
スクエニの株買って株主総会で「最近ハガレンつまんないけど、
ガンガン編集は作家を育てる気あるのか。ハガレンの後、ヒット作
がないが、出版部門はやる気あるのか」と小一時間ほど問い詰めれ。

386 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 10:44:46 ID:NjrtASnZ0


  最近の本スレは(また)火病ってますな。


作品アンチから次は出版社、スクエニアンチですか。住民の底が知れるな。
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1145701500/l50

スレ違いだから巣に還れ。

387 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 11:38:45 ID:QynVdSda0
        )
_| ̄|(Σ:>
   ↑
 アルフォンス

388 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 12:04:22 ID:0ET7eqMB0
>>386
「編集部が悪い」は漫画の矛盾を編集部が直してたらもっと面白いのに
っていう信者的発想じゃないのか?
少なくとも作品アンチではないんだからアンチスレの話題じゃないだろ
ただここ向きでもないので雑談にでも行ってもらえると助かるがな

389 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 12:27:28 ID:QynVdSda0
個人的には、牛さんが安心して、以前のような厚塗りカラー原稿が描ける
環境キボンヌだけどね。
イラスト集の1と2の絵を比べると、2のほうが薄塗り。
アニメ期はデッサンまで崩れてる。

390 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 12:33:16 ID:NjrtASnZ0
>>388
スマソ リンク先無いっぽいからといって鋼アンチ貼った俺が間違いだった。兎に角スレ違い。
>「編集部が悪い」は漫画の矛盾を編集部が直してたらもっと面白いのに
これってつまりは「エド×ロイだったら良かったのに(もっと面白いのに)」
という腐女子の曲解的妄想に近い希ガス。
もう少し素直に作品を読めない信者はなんだか腐女子に似てるのな。キモス

しかし>>385のこういった中学生的発想は黄金期突入したからだろうか。

391 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 12:40:08 ID:iak2vCvD0
映画版X-MENのパクりが散見されるっていうのはかなりがいしゅつですか?

392 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 12:42:03 ID:fO1CyGaS0
>>388
>漫画の矛盾を編集部が直してたらもっと面白いのに

ちゃうちゃう。
過去何度も出た話題なんだが、■エニ(昔はエニックス)が
いろんな作者をハードワークで潰してきた輝かしい歴史は
ある意味テンプレ的によく出る話題。

393 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 12:46:00 ID:U7H/w+a10
難しすぎて何の話か良く解りません><

394 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 12:51:44 ID:KHSXAiOJO
>>389
それはわかる。
1巻2巻の表紙のような絵が見たいんだ
表紙も無理にテーマの色を混ぜたりしないでやっていたあの頃が良いな

395 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 12:55:09 ID:L+1crhzX0
ていうか■e(旧エニックス)の出版部ってドラクエで稼ぎ過ぎた分を
調整するための税金対策用の部署って聞いたことあるから
本格的な収益が見込めるようになっちゃまずいんでないの?
鋼や最遊記なんかはあくまで臨時ボーナスみたいなもんで。

396 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 13:02:04 ID:QynVdSda0
そんなに赤字を出したいなら、映画を作ればいいのに…

397 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 13:04:48 ID:NjrtASnZ0
>>392
・柴田亜美(生き神様)
・隔週刊化と渡辺道明(ガンガン瀕死)
・桜野と保坂とその他(WING瀕死化)
・高河と峰倉と杉野(ステンシル休刊→GF瀕死)
・コミックバウンド(税金対策)
・コミックブンブン(漫画家廃棄所)

>>395
ドラクエ(兼FF)対策ではあることはあるが、正確には
ドラクエ開発期間、会社を維持するための利益を得ること。
ただ、DQVII→バウンド→作家大量引抜が行われた為、将来的なことを
視野に入れて■と合併に至った。というか大量引抜が一番の痛手だった。
ガンガン以前はDQ4コマ劇場や集英社と組んでたりしてた。
その頃(I・II・III間)は開発期間が短かく、ソフト自体開発コストも低かったので
それ程利益を必要としてなかったんだよ、エニは。

398 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 13:07:02 ID:SgVlzxoa0
税金対策用ってマジか?
もっと下のランクのRPGでも製作費用は最低5億からかかるし、
制作費が5億かかったらPS2のゲームは20万本売ってようやく黒字だ。
FFやらDQは黒字なのは確かだろうけど
かかってる制作費もかなりバカにならん額だろうし
次のタイトルの開発費も確保しなきゃならんし株主に還元する利益もあるし・・・


399 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 13:11:52 ID:8Mul49J40
ハガレンの話をしに来たんだがどうやらスレ違いらしい

400 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 13:12:40 ID:0ET7eqMB0
自分引用で申し訳ないが
>「編集部が悪い」は漫画の矛盾を編集部が直してたらもっと面白いのに

以外の理由で出版社や編集を出してるのなら激しくスレ違いだろ


>>389
イラスト集の1は俺も好きだ
コミックスの表紙は小さいから大判で見れただけでも価値がある
あの頃は構図に迫力があったんだよな

構図を考えるのも精神的余裕が必要だろうから
激務になると通り一遍の構図になっちゃうんだろうな
それは残念だ
特捜版いらないから原作に力を入れてほしい

401 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 13:16:41 ID:fO1CyGaS0
まあスレ違いだけどガンガン編集部の漫画家潰し話題は
あまり火が大きくないうちは笑ってすます所だべ。
アニメ化したスクエニ作品である以上避けては通れんしな。

402 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 13:44:20 ID:0ET7eqMB0
>>401
この時点ですで火は大きいと思ったから止めに入ったし
アンチスレへの誘導も出たんだろ

アニメの話は該当スレへと言ってるんだから
アニメ化したスクエニ作品であろうと
ここで出版社の話とかを重く語る必要は無いだろう


403 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 13:47:52 ID:fO1CyGaS0
一つ誤解されてるなあ…

>アニメの話は該当スレへと言ってるんだから
いや、そういう意味じゃなくて、スクエニはアニメ化した作品に
おんぶに抱っこで搾り取り尽くす傾向があるってことね。
だからまあしゃーないよ、と。次のアニメ化作品出るまで。

404 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 13:57:02 ID:0ET7eqMB0
次のアニメ化作品出るまで出版社の税金対策の話をここでするつもりか


ここでは「鋼の錬金術師」の原作の話関連で他に書けない話題だけするってことだろ?

編集部が作者に仕事をごり押ししてる
はこのスレ的にOKだが
そこから飛び火して大本の出版社の話題だけになったら
該当スレに行け、ってことだ

俺は編集部がどうのこうのと言われるのも本当ならこのスレでは見たく無い
エドワードの錬金術がどうのリン達がどうのって話をしたいんだ


405 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 14:04:32 ID:fO1CyGaS0
まーまー、そう熱くなるな。
すまんな、俺は無関係性高い話題の許容範囲が20〜30レス前後なもんで。

とりあえずこの話題に関しては俺はここで手を引くな。
まあ悪い癖で気になる話題見たら条件反射的に突っ込んじゃいそうな
気がせんでもないのでいまいち自信は無いが…

406 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 14:04:38 ID:7Czh+24m0
停滞してて暇そうなので、昔の話題を振ってみる。たぶん既出。

盲目の人のつくったロザリーだけなんだか生きてるっぽかったのがずっと
気になってた。兄弟のトリシャも師匠の子供も“死んだ”のにこの子だけ
今も生きてるっぽい。(というか生きているような反応を返す)

これがすごく不思議で考えても納得のいく理由が思いつかない。
誰か教えて……!

407 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 14:09:27 ID:1w2IzUEo0
>>406
人間じゃないけど生物ではある


じゃあ何なのさ ぼく桃太郎のなんなのさ
新人類?人造人間? でも人間じゃない じゃあ人間って何さ あの錬成物と人間の違いは何さ
おばけなんてないさ おばけなんてうそさ 寝ぼけた人が見間違えたのさ

408 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 14:12:27 ID:0ET7eqMB0
>>406
触ったら動くからくりって可能性もあるかもしれないw
あの状態で呼吸してる心臓が動いてるって訳ではないだろうから

食虫植物だって意識は無くても反射で動くから
あの系と考えればどうだろう

409 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 14:23:33 ID:dXss3ZDj0
>>406
あれって錬金術っていうより、恐山のイタコを思い出してしまった。
オカルトつながりってことでひとつ。

410 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 16:13:27 ID:yR7qqkzJ0
なんか総統が黒幕ってのが露呈したあたりから一気に糞化したよな。
今や只の凡作以下。どうしようもない。

411 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 16:32:13 ID:z44LII4i0
ふうん

412 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 17:11:47 ID:mV4twqb+0
総統は黒幕じゃない件
お父様ですら黒幕かどうか怪しい

413 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 17:26:00 ID:QynVdSda0
真の黒幕はヨキ

414 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 17:33:46 ID:xiVTtXCp0
真の黒幕は真理じゃないのか?

415 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 17:44:12 ID:4nhhpGE90
まぁ、凡作以下、っていう意見も受け入れなくちゃな。
誰でも楽しめる少年漫画から、やや層を絞った漫画に変質しつつあるのは事実だし。

漏れも時々やっちゃうんだけど、妄信的信者になっちゃうと、
周りに激しく迷惑をかけて、しかも気が付いてなかったりするから。

時々思うのは、本当に良い「ファン」ってのは、どういうものなんだろうな。

416 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/04/30(日) 17:55:00 ID:/A+uHkb/0
まぁ。確かに

『エドそれ超理論』だよ。
て事多いよな。

ま。香具師は『天才』なんだからしゃーないと思うが。

>>415
良いファン…
作者の家に特攻したり編集部に突撃さえしなければ
雑誌よんで単行本買ってりゃ『良いファン』と思われ。

417 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 18:21:10 ID:lHCjyfbI0
>415
「誰」にとっての「良い」ファンかでその答えはだいぶ変わるな。
発行された出版物やグッズすべてにお金を落とすとか作者に
同人誌を送り付けないとか他カプだからと同じ漫画が好きな他人に
喧嘩を吹っかけないとか。

418 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 18:28:03 ID:lHCjyfbI0
いきなり思ったんだが、動物も中華レーダーみたくホムの異様な気配を
察することができるんだろうか?もしもブラハが中尉について行って大総統府で
偶然軍人に変身してた嫉妬と出会って…みたいな展開になったら(((゚д゚;)))

419 :作者の都合により名無しです :2006/04/30(日) 18:29:22 ID:lHCjyfbI0
すまん下げ忘れた_| ̄|○
踏み潰されに逝ってくる

420 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 18:33:57 ID:HM9kQPDQ0
>>415
合う人には合う、合わん人には合わん
この漫画って割と両極端なのカナ?

ちなみに「良いファン」ってのは純粋に楽しめるファンのことじゃないカナ?

421 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 18:37:08 ID:GRr4iNVF0
雨にも負けず 風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫なからだをもち
慾はなく
決して怒らず
いつも静かに楽しんでいる
一日に牛肉と
いもと少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく読みし分かり
そして忘れず
哀しい展開には涙を流し
みんなにハガレンオタクと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず
そういうファンに
わたしは
なりたい



422 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 18:38:37 ID:brWzu3D70
>>418
ブラハはグラトニーの臭い覚えてるだろうが作り直されちゃってもわかるのかな

423 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 18:43:32 ID:QynVdSda0
>>422
元はお父様だから、ホムはみんなお父様臭がするんじゃないかと想像

424 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 18:44:32 ID:brWzu3D70
>>423
お父様臭とホーエン臭の違いが気になるね

425 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 18:46:28 ID:HM9kQPDQ0
なにその加齢臭

426 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 20:31:35 ID:WqSLdnZW0
>>425
樟脳の臭いを想像しちまったがなんともないぜ

427 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 21:01:45 ID:MxrEd+ne0
今更だけど劇場版を見た。
ウェンディがかわいそう過ぎないか・・・
テレビと劇場版しか見たことないけどコミックでは別展開なの?
あぁ、ウェンディ・・・1人だけ残されて・・・

428 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 21:06:16 ID:fO1CyGaS0
それはいったいどこの空飛ぶ少年の相方?

429 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 21:12:25 ID:WqSLdnZW0
>>427
はいは〜い、アニメと原作の違いは>>2のwikiで、深い話はアニメスレ行っておくれやす。

430 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 21:33:54 ID:KHSXAiOJO
>>427
お前、もう一回ビデオのタイトル見てみ?

431 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 21:52:02 ID:tNBzKJcE0
>>427
もうどこをどうつっこんだらいいんだか

432 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 21:55:30 ID:/9s4GVP90
>>427
ねずみーランドに逝って機を取り直してくるがヨロシ。


433 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 22:16:38 ID:/k76k5vy0
ピー○ーパンコンプレックスな点である意味あってるかもしれないと思ったりして

434 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 22:16:56 ID:MxrEd+ne0
ウェン「リ」ィ
そうですか、あーそうですか・・・
別にライトなアニメ版視聴者なんで細かいことまで知らないだけなのに・・
CSで再放送見て何気にレンタル屋で劇場版見つけてなんとなく見て・・・
あー、やな感じ。DVD見て結構よかったなーと思って軽く書き込んだだけなのに。
やっぱ、漫画オタクなんて最悪だな。

435 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 22:17:48 ID:1VLLx+080
ウェン?

436 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 22:21:56 ID:MxrEd+ne0
はい、もういいです。ウィンですか。もう来ませんので無視してください。さようなら。

437 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 22:26:29 ID:TslVlobN0
>>434
そんなに自分を責めるな

438 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 22:30:51 ID:hKnXz7gj0
作者がブスってマジ?

439 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 22:32:02 ID:ixSJep6N0
お前さんよりはマシだがなwww

440 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 22:36:30 ID:KHSXAiOJO
マジレスすると普通。
すげー美人てわけでもないが、ブスは失礼。

441 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 22:36:33 ID:hKnXz7gj0
ベタな駄レスはいいからさw
ひたかくしにするのはやっぱアレなのかwww

442 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 22:39:55 ID:TslVlobN0
うわあ

443 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 23:04:47 ID:1Z0KJgl/O
査定が免除されてんのに増田に研究費支給されてるのはおかしい。



支給されてるんですか?

444 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 23:08:44 ID:tNBzKJcE0
雑誌名は忘れたが、編集後記に「エドに似ている」とあった。
似ているのが顔なのか雰囲気なのかは不明。

445 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 23:41:29 ID:Si09gJsF0
ttp://012.gamushara.net/game/data/mai.jpg


  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /      
     ̄ ̄ ̄


  ( ゚д゚ )       
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

446 :作者の都合により名無しです:2006/04/30(日) 23:45:32 ID:HLLf1Yuy0
究極の選択だなw

447 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 00:29:42 ID:U5SCkYhrO
エロス撲滅委員会

ハバネロ錬金術師エロガード・エロリップ

448 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 00:30:36 ID:2VL9dH7w0
>>445
でもこんな風に結構なんねーか?w

449 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 04:13:21 ID:UDBNqHq9O
亀レスだが顔の美醜で作品の質が変わるのかと思った
グラビアアイドルは外見がメシの種してるが漫画家なんだから関係ないべ


450 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 05:00:45 ID:R7v8bYL+0
釣りなんだねそうなんだね

451 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 10:40:01 ID:xJvXaCOd0
>>443
その質問は既出だ。過去スレ参照汁と言いたいところだが、
増田は「研究者」ではないので研究費は出ない。
ただし軍人であるので少佐スタート。

豆は「研究者」兼軍の狗なので研究費用が出る。ただし給料は無い。
また軍人ではないので階級は「少佐相当」であって少佐ではない。

というのが過去の話。
ただ、「増田の錬金術師」のハボ報告書によると「研究費での二重取り」
という妬みが書いてあったとか。しかしアレは「同人」だから

452 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 10:50:08 ID:vU4C+vVG0
軍人で武闘派国家錬金術師→研究費もらえない
軍属で研究者国家錬金術師→研究費もらえる

つーことか。
軍人の方は、特殊技能手当とか出るんだろうか。
召集されたら、給与形態はどうなるんかな。

453 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 12:57:34 ID:UR01hpow0
>>451
> 増田は「研究者」ではないので研究費は出ない。
新参者で悪いが
これはGBで出たのか?
つか過去スレ読むからどこらへんか教えてもらえないだろうか

> ただ、「増田の錬金術師」のハボ報告書によると「研究費での二重取り」
> という妬みが書いてあったとか。しかしアレは「同人」だから
俺は最近鋼勝ったからホノレン読んでないけど、作者監修の公式だろ
作者が商業誌で書いた物を同人扱いするなよ

454 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 13:20:57 ID:yaJBF+5n0
一応"女の子とデート手帳"書いてるくらいだし、研究費は出るのでは。
 大佐はとにかく出世を望んでるんだから、研究費出ないならわざわざ手帳なんて書かないと思う。
めんどくさいし、錬金術はわざわざ暗号で書いてるくらいのものなのに、記録が残る
(いつ何時解読されて他の人に使われるか分らない。特に今の状況だとかなりヤバイ術のようだし)
 大総統側も人柱候補の選抜なんだから、国家錬金術師で軍人になりました、
で錬金術の研究をストップされては困る。むしろ錬金術の研究がまずありきで、
軍で優遇うんぬんは、戦争に行く→身近な人が死ぬ→人体錬成するかも→人柱GET!
ってところだろうから、監査はないが、研究はしろっていう名目で支払われてると思う。

455 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 13:34:20 ID:KZ3kqnoH0
ttp://d.hatena.ne.jp/oroshi/20060430/p2

456 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 13:43:52 ID:57BA9T2i0
もう秋田。
旬を過ぎた賞味期限切れの糞マンガはとっとと終われw

457 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 13:55:29 ID:piR20hIY0
研究費つーか、材料実費支給て感じなんじゃね?
発火布作るのに、布買った→領収書で次月の給料に追加されるとか。
なんつーか所帯染みた話だが。

458 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 14:12:25 ID:12eEI0yx0
研究費は出るんじゃないのか?
軍属の国家錬金術師には査定がなく、替りに軍務で評価されるから、
研究成果を出さなくてもいいだけで、研究したい人には支給される筈だよ。

もちろん軍務一筋で研究している暇がないので、研究費は不要ですという人もいるだろうけど、
国家錬金術師には研究費が出ないなんて結論にはならなかったと記憶している。

459 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 14:14:48 ID:12eEI0yx0
×軍属
○軍人

×国家錬金術師には研究費が出ないなんて結論
○軍人の国家錬金術師には研究費が出ないなんて結論

スマソ

460 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 19:43:38 ID:EmWxm9ae0
もし職業軍人兼任なら研究費は出ないってことなら、あまりなりたい奴いないだろうな
身分は一般人で少佐相当待遇・莫大な研究費もらうのと、職業軍人で少佐・研究費無しじゃ
正直一般人のままの方がいいよな
少佐スタートって言っても、大佐で凄い出世スピードらしいこと考えると少佐の地位から簡単にポンポン
出世できるとは思えないしさ…

あ、でも査定は免除か
査定クリアし続ける自信無い奴は軍人さんになりなさーいってことか

461 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 19:53:54 ID:DdNuxPBR0
>>371
気を失っている時の夢の中でも「兄者、師父、皆などこへ…」
と言っている
魂が兄なら「弟はどこへ…」になるはず
なんでそれは無いと思う

462 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 20:00:39 ID:v2mBWOLL0
>>460
しかし軍人としてあまりに無能なら、クビにならないか?

463 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 20:10:17 ID:gp4hc3NT0
>>462
増田のことなら本編では語られてないけど、小説版ではそれなりに有能ですよ

464 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 20:41:06 ID:v2mBWOLL0
>>463
いや、増田は研究費を貰っているみたいだから、研究成果もそれなりに挙げているんだろう。
別の問題だ。
一般論として研究もせず、軍人としても無能な査定逃れの国家錬金術師のケースだよ。

465 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 20:46:00 ID:EGDdp8Sy0
>>464
                /    . : : : : :/ ヽ、: : : : : : : : .    ヽ
               i    . : : : : :/  iヽ! : : : : : : : : :    i
               !    : : : : : :/  !: : : : : : : : : : : :    .i
           ,,.. -―i  i  : : : : : /  i: : : : : : : : : : : : :    i,...、
        ,,.-''"   /!  .i  : : : : : !   !: : ,.--、: : : : : : : : i   !,‐、ヽ
     ,,-'"     .,i´ヾ  j  : : : : : :ヽ  ヽ_7 /: ; : : : : : : ヽ  ! ,,ヽ
   ,.-"       / ! !ヽ . . : : : : : : : : : ヽ.,,,,,/': : : : : : : : : .   /::j !
  /        . i .! !:::) : ,,,,,,,,,_____: : : :..:::::. : : : : : : : : __:- ;  (::i ./
./        . : :! .:ヽヾ  、. : ヽ-'--'‐ヽ,,..::':::':::.,,,-=.ェエニ ': :   ノ'/
        . : : i . : ;ヽ i  ヽ : : : ; ;;;;;;''': :::::::::::: : ''';;;;;;;: : : : : :  i_ノ.
      . : : : : :! . : : i : :i i   : : : : : : : :.i::::::::::::i : : : : : : : ;-''",:  !:ヽ:
     . : : : : : :.!: : : :i : :i ヽ: . : : : : : : : ; :!::::::::::::! : : : : : : :i . : /  i: : i :
    . : : : : : : : : : : : ! : i  i: ; : ; - : :/´: :!::::::::::::!:ヽ: : _;-、': : :!  .!: :.i :
    : : : : : : : ; ; : : : :! : :!  !: :( 'ー- '`"''‐- ;;;;; -‐'''ヽ、 ) ヽ: : i  .!: /:
   : : : : ....:::::::::::... : : ',: :!  !: : ヽ . : : ;,....----..,,_: : 、.   ): :.j  !:/: :
   : : :..::::::::::::::::::::::::::.. : : :ヽ ヽ: : : `ー': : ; ; ; ; ; ; ; :ヽ、_,,.-": ;/  ノ:i: : :
. . .:‐- ::::::::::::::::::::::::::::::::.. : ::::ヽ : ヽ: : : : :/: : : ; : : : ヽ: : : : :/  /:' : : :
ヽ: ;___: : : : : : : : : : : : : ::::ヽ : ヽ: ' : : : : : :! : : : : :'' - '':  /:: : : : : :
: : . .     ̄""ヽ、: : : : : : : : ::::::ヽ: : : : : : : : :! : : : : : : : : /:::::: : ;-‐''''"

466 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/01(月) 20:47:20 ID:coJba4wC0
正規軍人の国家錬金術師て
実は現状2人しかいなからな…

アームストロング姉が出てきたらもう少し判るんだろうか…
いや。でもこーゆう枝葉な事は有耶無耶だろう。多分。

467 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 20:50:00 ID:v2mBWOLL0
現在、漫画に出てきているのは2人だが、実はもっといるんじゃないのか?
イシュヴァール殲滅戦当時も最低5人、確認されているよね。

468 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 20:51:45 ID:v2mBWOLL0
アームストロング家の錬金術は一子相伝みたいだから、
姉は錬金術師ではないのでは?

弟が生まれるまではちょっと学んでいたかもしれないが、
国家錬金術師かつ軍人レベルとは思えない。

469 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 20:57:54 ID:wm4mi1gNO
アニメだけどタッカーが年に数人しか通らないとか言ってたし
ごろごろいたらありがたみもなくなるんじゃない?
(そう言う割に15話で軽く100人ほど軍人兼国家錬金術師出てきてたけど)

470 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 21:01:44 ID:v2mBWOLL0
ごろごろいるかどうかは知らないが、
軍事国家なんだから、軍人で国家錬金術師をしている人も
それなりにいる気がするよ。

471 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 21:22:49 ID:EmWxm9ae0
確か軍人で国家資格持ちよりも一般人が取る方が多いってガイドブックか何かにあった気がする

472 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 21:40:17 ID:QTMsNreC0
>>465
吹いた。


473 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 21:50:25 ID:GSvf+Vf70
>>469-470
ガイドブック情報だけどwiki置いておきますね

鋼の錬金術師2ch@Wiki - 国家錬金術師について
http://www3.atwiki.jp/fa/pages/55.html

200人は有資格者がいるとのことだけど、イシュ戦後に何人くらい辞めていったんだろうね。

474 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 21:56:53 ID:R7v8bYL+0
>>461
肉体にスカーの記憶が僅かに残っていた…というのは苦しいか?
でも最近のハガレン展開は多少苦しいしこれもアリではないかなと。
でなければ一つの肉体に二人の魂があって好きな時に入れ替われるという
マインドシャッフル説

475 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 22:07:24 ID:+IBRxFCp0
だが普段の「錬金術師嫌い!不潔不潔!」な性格は
やはりあの弟の魂だと思うんだがどうだろうか

476 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 22:22:35 ID:yaJBF+5n0
兄さんの腕の中に兄さんが凝縮されてるとか?
なんとスカーの「普通のの右手」が「破壊の右手」と言ってもいいほどの恐ろしい兄さんの姿になってしまったのだ!

477 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 22:45:31 ID:vU4C+vVG0
>>473
やめたと見せかけて優秀な上位160人くらいは、賢者の石の材料になったとみている。
後はイシュヴァールの英雄つーことで軍籍にのこったと。

478 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:05:55 ID:4H/6NwBN0
>>477
囚人のキンブリーを石の材料にせず今まで生かしておいてるのは何故?
人柱の器ではない云々は言われてたけど。

479 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:08:13 ID:GSvf+Vf70
>>478
人柱対象の基準と目的がまだ明確ではないが、ある程度の基準は満たしているからじゃないか?

480 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:10:57 ID:2SPlqwtG0
扉を開けるような性格はしてないが、開けたら帰ってこれるレベルの術者ではあるから
どうしても足りなかったときの保険とか
人柱以外で術士が必要になったときの人材とかだと

どうでもいいけど術者って言いにくいな。

481 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:25:56 ID:+z1bBsv40
国家錬金術師は優秀な錬金術師を自分の所で子飼いにするための制度だからなぁ
大量の金で釣っといてこいつら早く人体練成しないかなワクワクってなもんだろう

そういやドクターマルコーって候補のまま放置されてるよな
その辺良く分からん

482 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:32:29 ID:vU4C+vVG0
実際に人体錬成してるのは、無資格の錬金術師の方が多かったりするけどな。
裏を返せば、そのくらい才能がある人は、お金なんかなくても真理に到達できるって
事だけどね。

483 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:38:05 ID:swUPCNiT0
ホムンクルスは完全な不死ではなくて、賢者の石の中に入っている魂の数だけ死ねる
ということでいいんだろうか?

だとするなら現在、大総統には一つの魂しかないわけで一度死んだら終わりということ?



484 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:42:19 ID:wm4mi1gNO
死んだら表向きにはキングブラッドレイ享年××歳とかなって
また新しくラースが出来るだけじゃない?

485 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:43:53 ID:GSvf+Vf70
>>483
どーなんだろうね?ただ大総統の場合、体は普通の人間と同じ=年を取るから
肉体的な寿命=老衰が来たら終わりなんじゃないかとは思うんだけど。
まあその前にお父様によって石を取り出されるのかもしらんが。

486 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:47:14 ID:EmWxm9ae0
大総統の場合は能力アップの効果で再生とかはしないと思ってた
実は既に目が本体になって寄生を繰り返すようになったらテラコワス

487 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:52:18 ID:GSvf+Vf70
>>486
こういうことか

  (◎.)
  ノ(_)ヽ

488 :作者の都合により名無しです:2006/05/01(月) 23:56:13 ID:swUPCNiT0
もし大総統が一度で死んでしまうなら、
大総統と同じ方法(人間の中に賢者の石を入れる)でホムンクルスになったリンは
年をとる上に一度で死んでしまうわけで、全然不老不死じゃないよね。

肉体は強化されるだろうから丸損ではないわけだけど、どうなのかね?

489 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 00:00:32 ID:GSvf+Vf70
一度で死ぬ、といってもある程度の怪我なら治りが早そうなイメージあるなあ。
オカルト的な考えになってしまうが、首と体が切り離されるとか、心臓に杭を打たれるといったような
肉体に対しての決定的なダメージで命運が分かれるような気がする。

490 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 00:04:42 ID:rSSDTFpd0
そもそも大総統が年を取る理由がどの点にあるのかが不明な気がする
予想としては
・賢者の石の残機数が1だから
・人間ベースのホムンクルスだから
・お父様が憤怒の石に最初からそういう機能をつけていたから
・上2点が複合することにより老化するようになった

このくらいが予想できる老化条件なわけだが

あとリンは少なくとも1度では死なないだろう
リンの中には最低でもリン本人とグリード、2つの魂があるんだし

491 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 00:04:53 ID:nZUVcj2e0
大総統→拒絶反応を繰り返し、魂が一つきりに(誰の魂か不明)
リン  →拒絶反応軽度でリンとグリードの魂が共存(ストックも結構ある様子)

なのでリンはグリードのストック分の再生があると思われ
不老については石に余裕がある以上いけそうな気もする
…って実はこの辺りよく分からなかったので訂正ヨロ

492 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/02(火) 05:16:16 ID:TSjw2q5j0
確かにリンは魂が一つとは描写されてないし。
何かがリンの体を通り過ぎる精神描写はあったな。

493 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 08:48:28 ID:kypGtbX20
まさに増田のためのようなソフトだ
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/04/28/jsnap.html

494 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 10:38:40 ID:XKTiHJYo0
>>493
指パッチン音は正直おかしいけどな。演出なのは理解してるが、
実際にはジッポの用にジャリジャリ鳴るべきだろうな。

495 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 10:43:40 ID:7xS1ze1L0
なんか矛盾だらけだなこのマンガ

496 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 10:53:36 ID:acjeTf6cO
増田のパッチン音は空気を錬成してる音だそうな。

497 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 11:03:39 ID:XKTiHJYo0
>>496
ラップ音か。納得。

498 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 12:05:40 ID:RGwDGhtO0
朝の5時にロイ萌えとリン萌えのレス書き込むウマ801板に帰れ

499 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 13:25:34 ID:ydxEtxnB0
>>498
それが萌え語りに見えるならお前の頭が逝ってるよ

考察からずれたときはかまわないが
普通に考察してるのまでそうしてちゃかすな
何も考察してないお前のレスが一番迷惑



>>491
ラストが再生したときを考えると
ホム達は「賢者の石が作り出した肉体」
リンやブラッドレイは「人間の女から生まれた肉体」
ということで魂を受け入れる数が違う
ってのはどうだろう

500 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 13:53:33 ID:CcedF/dL0
>>476
あれって兄の腕なのか?
兄の腕をスカー用に練成し直した腕ならギリギリ納得いくけど
いくらなんでもぴったり付きすぎじゃないか?
オートメイルだって精密な検査や調整が必要なんだろ

スカー自身のとれた手を医術で引っ付けて
刺青の力で動かしているんじゃないかな?
つまり兄からもらったのは腕じゃなくて刺青ってことなんだけど

練丹術は流れが止まっているところを治したり、無い腕を生やす事は無理らしい
なんで、龍脈を彫る事によって流れを取り戻してるのでは?

↑のセリフは、ハボックを治せるのはマルコーのみで錬丹術じゃ無理ってルール説明と
スカーの腕についての説明だと思われる

後、ロックベル夫妻を殺したのはスカーじゃなくて
兄って線もまだ100%消えたわけではないよね?

501 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 14:23:10 ID:CSiFMWZT0
>>500
それにしては刺青の柄が不自然

502 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 14:57:20 ID:zqPjNtH/0
キンブリーの攻撃
→兄が弟をかばう
→スカー右腕を失う
→兄絶命寸前
→死期を悟って、兄自身が右腕を弟に移植(錬反術で)

とかそんな風に想像してた。
スカーが実は兄の魂って考察があったけど、それはいくらなんでも無いと思う。

無い腕を生やすのは無理だけど、
ある腕をくっつけるのは可能かもしれない。
血液の拒絶反応とかあるはずだけど、
その辺りは漫画のご都合主義って奴で流す。

あとスカーが錬反術師のメイに若干心を許してる様が感慨深い。

503 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 17:54:06 ID:mOG317kE0
>502
俺もそんな風に考えてた
普通に考えて兄の腕を移植したんだろう。

504 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 18:10:49 ID:zp0oC46D0
>>499
とにかく馬擁護に必死で即レスつける程の馬信者なのに
その後に付け足しのつまらないレスをくっつける腐女子のおまえが一番迷惑

巣でマンセーしとけ
【生物】(゚д゚)ウマーなニュースを語るスレ17.5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1145271793/

505 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 18:58:33 ID:84THj5oH0
ワンパターンでつまらんな

506 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 19:03:04 ID:zp0oC46D0
単発IDで馬擁護の馬信者の行動パターンがな

507 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 19:06:43 ID:bl8GHqJs0
それで?
コテ禁止にすんのか?
馬は従わんらしいけど

馬と儲(いるのか?)とアンチ・叩きは↓のスレでどうぞ煽り合ってください
【生物】(゚д゚)ウマーなニュースを語るスレ17.5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1145271793/

508 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 19:17:26 ID:zp0oC46D0
(゚д゚)ウマー 801板にも上陸! その7
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1133102081/

509 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 19:23:56 ID:OGrU+sld0
>>508
そのスレやおいとまったく関係ないな
読んでたら腹減った

510 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 19:27:37 ID:vfJRaJTC0
>あとスカーが錬反術師のメイに若干心を許してる様が感慨深い。
基本的に「国家」錬金術師が対象だから当たり前だとオモ。
アルも邪魔しないなら対象に入らないだろうし。

511 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 19:43:12 ID:84THj5oH0
 \
[ 皿]
ノ(へっへ




 \
[ 皿]
ノ(へつへ



 \
[ 皿 ]
ノ(へ∩へ

512 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 19:46:28 ID:IXbsKXXWO
>>511
たつな

513 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 20:59:35 ID:QstQvLDg0
13巻を読んだばかりの俺が来ましたよ

人間ベースのホムンクルスだったのか>ラース


13巻〜ガンガン最新号ではどんな流れなの?

514 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 21:04:31 ID:bl1x2kKQ0
>>513
グリリン変身
中尉のハミ乳
イシュ回想

515 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 21:09:50 ID:ydxEtxnB0
ラース達って純粋に「人間」なのかな
ホムの女から生まれたとか
試験管で大量クローンされたとかじゃなく

いつからか集められ……だったよな

人間だとしたら人間工場が有るのか
どこかから子供をさらってくるのか
身内の孤児院の子供を使ってるとかだろうか

あの年齢になっていきなり試練受けさせるより
パッチテストみたいなので適性があるかないか調べられたら
無作為に全員教育しなくていいのにな
あのシーンはコスモス思い出した

516 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 21:23:22 ID:QstQvLDg0
>>514
グリリンくあしく

517 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 21:29:44 ID:bl1x2kKQ0
>>516
お父様にとって人柱以外の人間は「虫けら」同然
とっつかまったリンを処分しようとするも、限りある資源大事に使おうっと★ミと
リンの頬傷へグリードの素の賢者の石豆乳→グリリン誕生

518 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 21:35:00 ID:QstQvLDg0
>>517
成程。グリードは『強欲』だよね?
グリードに関しては、"お父様"が自分でグリードを"還元"したから石を持ってたってことでしょ?
あと、13巻の最後のホーエンハイムと対峙した後はどうなるの?



519 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 21:40:18 ID:IG9NOe/R0
増田や少佐達が、内乱に出向く所を
見せていたが、あそこにドクターマルコーが、
居ないと言う事は、国家資格持ってないって事か?
アニメで二つ名があったから、てっきり持ってると思ってたよ。

とりあえず、ロックベル夫妻がキメラにされたとか、
そう言う後味の悪い展開だけは
無い事を祈ってるよ。

520 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 21:50:56 ID:50SFKl/a0
「扉を開く神経」ってどんなんだろうな。
人柱&人柱候補はエド、アル、増田、マルコーetc.、対象外がキンブリー。
錬金術のスキルは別として、神経関連の人柱候補の選定基準がよくわからん。

521 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 21:59:10 ID:Ke2l2fxN0
>>520
キンブリーに限っては、人体錬成をしてまで誰かを取り戻そう(扉を開こう)
とする執着がないとか、そういう意味にとってた。

522 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 22:00:30 ID:bPlE19nk0
>>519
戦場に派遣されるのは武闘派の国家錬金術師のみなんじゃないか?
マルコーなんか前線にでたら初日に死体になりそうだし
どっちかというなら医療班あたりに混じってそうだと思うんだが

そういや賢者の石がイシュバールで使われたってのってウニメのみの設定なんだっけ?

523 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 22:01:42 ID:QstQvLDg0
>>522
そもそも、イシュヴァール戦自体が賢者の石練成に使われたしな。

で、"お父様"の目的っていうのはつまり「自分自身を人体練成すること」なんだろ?

524 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 22:18:56 ID:uvoAP8WB0
お父様の目的……皆目見当つかないや。
ただ、欲望をホムに吐き出してしまってるから、
お父様自身は欲望を持たない人なのかも試練、と。
でもって、その目的とやらは普通の人には理解できない
人間の欲望とは一切無縁なものだったりするのかな?と。

525 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 22:26:17 ID:QstQvLDg0
>>524
ていうか、本当に自分の欲を石に宿してるの?
そういう名前を付けてるだけじゃないの?

526 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 22:35:45 ID:5xT2whAM0
>>518
13巻ラストはホーエンじゃないよ、お父様。
マルコに関しては>>522と同意見。

お父様の目的はまだわからんよ。エドが仮説を立てたけど結局嫉妬は教えてくれなかった。

527 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/02(火) 22:42:26 ID:TSjw2q5j0
>>524
アルス・マグナだろ。

528 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 23:03:30 ID:QstQvLDg0
>>526
お父様??
名前は?

>>527
??????????

529 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 23:16:33 ID:5xT2whAM0
>>528
お父様=ホムの生みの親
名前は知らん。ただ、ホーエンとは知り合いらしい。
ちなみに14巻でホーエンは別のところにいる。

某所より転載
アルス・マグナ
錬金術の思想の1つで、直訳すると「大いなる秘法」。「王者の術」とも
呼ばれる、この秘法は中世後期の15世紀頃になってから考え出された。
アルス・マグナを得た者は、超人となり神に等しい智恵と力をもつとされる。

530 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 23:18:09 ID:5xT2whAM0
あ14巻って書いたけど、14巻に収録の話ではってことでひとつ。

531 :作者の都合により名無しです:2006/05/02(火) 23:41:25 ID:zqPjNtH/0
ホム達にはそれぞれ七罪の欲求やら感情やらが宿ってるから、
名前を付けてるだけって事ではないと思う。

ただお父様の欲求を削ってるのとは違う気がする。
強欲吐き出したら物欲無くなりそうだし。
大罪全部吐き出したら、無欲無感情の生物になりそうだし。

グラトニーを復元させられるっぽぃから、お父様自身の欲求とは無関係の材料から、
錬金術やらなんらかのインターフェイスを介して七罪の感情を生み出してるのでは無かろうか。
それだと新しく色欲も精製出来る事になるけど…。

または元ネタがあれば復元可能で、元ネタが消滅したら復元不可とか。
それだとその元ネタはどうやって作ったんだって話になる…。

とするとやはり自信の欲求を素に作っているのか。
しかし無欲無感情…(以下ループ

532 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 00:03:22 ID:poKkXN/D0
心配しなくても欲望は泉のごとく次々と溢れてくるものだよ
色欲を作る→色欲枯渇→エロ本でハアハア→色欲補充完了
憤怒を作る→憤怒枯渇→カルシウム取らないでイライラ→憤怒補充完了

何が言いたいかと言うと、新・色欲誕生は夢ではないってことさ!

533 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 01:05:36 ID:Rbuw2tLOO
↑そんなPOSITIVEなお前に乾杯。

534 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 02:19:39 ID:3bdcAP2G0
生まれ変わりだっ・・!コナンの・・!!

535 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 10:57:38 ID:SHz5/IL/0
>>531
人造人間の核=賢者の石=クセルクセス人の魂
人造人間の核となる賢者の石はおとんの中に在る
その魂の中から「傲慢」とか「強欲」とかの部分だけ抽出して人造人間の核にすればおk

536 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 11:11:31 ID:Sdic2q5C0
誰かオートメイル買ってやれ

ttp://home.kimo.com.tw/a1664juk/imomushi19.htm

537 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 11:30:38 ID:Kll8KuDzO
↑断る

538 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 11:31:03 ID:+sl1NPgO0
すいません、ちょっと質問していいですか?

539 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 11:32:02 ID:SHz5/IL/0
さっさと言え

540 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 11:44:08 ID:+sl1NPgO0
荒川さんがポルノグラフィティって人のMugenって曲を聞いて
この漫画描いたって本当ですか?
歌詞と漫画の内容で近いところがあったので・・・

541 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 11:44:47 ID:+sl1NPgO0
ごめんなさいsage忘れましたorz

542 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 11:49:42 ID:SHz5/IL/0
多分違う
いや、漫画書くときに聴いてるかも知れんけど

543 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 11:53:00 ID:ph6MY+lP0
>>540
CDの発売日と,漫画の開始時期比べりゃわかることだろ
聞く前に探せ、調べろ

544 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 13:40:58 ID:uG3HtRu/0
早くGW終わらねぇかな

545 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 13:42:14 ID:ph+li1E/0
ポルノグラフィティは人名じゃなくてグループ名だと思うが。

ちなみに「mugen」が出たのは2002年、ハガレン連載開始は2001年だよ。
親切。

546 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 13:42:25 ID:KHqAFEy/0
そういうことを過去のインタビューで言ったことがあるかどうかってことが聞きたいんだろ?
漫画より先にCDが出てたら全部その曲にインスパイアされたかっていったらそうじゃないんだから

俺は初耳だ

547 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 13:42:48 ID:Q+ahsXlk0
GWが終わっても、中間テスト、期末テストで短縮授業。
そのまま、夏休みだから、あんま意味ネー。

548 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 13:44:32 ID:KaW09rQC0
リア厨か

549 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 13:47:05 ID:0If3QxPM0
そんなことよりNHKのFM聴こうぜ

550 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 14:07:17 ID:0Lj7tEYw0
インスパイアというか、大きくインスピレーションを受けたのはスクライドじゃね?
放送時期(2001.07.04)と連載時期(2001.07.12)からみてもモロバッティング。
「アチラ側」やら「結晶体」、観るとなんとも似てるんだよな。

551 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 14:09:20 ID:dxDwRgWL0
新生ラストは石が壊れちゃったから無理じゃねえの。

552 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 14:11:58 ID:UPFIbhjq0
>550
ヒューズは君島か?w
スクライドは好きだけど全然想像もしてなかったので、ちょっと笑ってしまった。
しかしそんなに似てる部分あるか?
スクライドはジョジョインスパイアだろ。

553 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 15:44:28 ID:HwtLsDUg0
>>540
最初からじゃなくても途中から意識してるって事はありえるんじゃん?リンのセリフなんかモロ一緒だし
まぁポルノの曲でハガレンに合うやつは結構ある

554 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 15:54:33 ID:KHqAFEy/0
鋼のみならずポルノの曲は多少のオカルトなら何でもあうだろ
ヒットする曲ってのは許容範囲が広いからヒットするんだから

555 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 15:54:48 ID:H70cnFWj0
誰かオートメイル買ってやれ

ttp://home.kimo.com.tw/a1664juk/imomushi19.htm

556 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 16:06:24 ID:bNX1feZf0
>>550
ああ、そういやシェルブリッドは片手がメカで、アルターは一度
素粒子分解して異空間のエネルギーを使って再構成だったっけか。

ってエドの最終到達点はあの獅子王凱モドキかw?

557 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 16:27:33 ID:nmwpsGcI0
1話でエドが、雑草でもあればパンに変えられる的なことを言ってるけど
錬金術で可能なんですか?

558 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 16:31:07 ID:poKkXN/D0
>>557
何スレか前に軽く議論した覚えがあるな
なんか結論は覚えていないが、それが可能なら錬金術師は光合成できるだろって言ってた気がする

559 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/03(水) 16:35:50 ID:4WzjC+570
スクライドに似てる話はナツカシス。

560 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 16:36:27 ID:E6KUnZIA0
衝撃のシェルブリッド

561 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 17:07:41 ID:Kll8KuDzO
Mugenの
自分の両手を合わせてみても僕の悲しみが行き交うだけで
それは祈りの姿に似ていた(多分こんな感じ)
ってとこ?それ13巻オビで同じこと思ったな
 心の底に残っていた可能性はなきにしもあらずだけど
直接インスパイアはないだろうな

562 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 17:18:57 ID:UnhQ0iOa0
>>552
ヒューズが君島だと、必然的にカズマになるけどw
増田の第一印象は、劉鳳に似てる…だった、自分。




563 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 17:33:59 ID:bNX1feZf0
じゃあ増田の最終形態はネコミミでw

564 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 17:47:04 ID:Q+ahsXlk0
新幹線になるのか、無能

565 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 18:33:47 ID:nmwpsGcI0
>>558
やっぱり設定ミスなんですかね

566 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 18:45:47 ID:A3rXCYuz0
>>565
つかそれアニメだろ

567 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 19:24:02 ID:zFCcIusg0
今13巻読んだ。
エンヴィーの本当の姿にくっついてる人が
「殺して・・・」って言ってるシーンはどうみても銃夢のパクリだよな?

568 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 19:39:30 ID:JbXq22/80
銃夢(笑)

569 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 19:41:01 ID:jZvgRZnY0
銃夢(驚)

570 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 19:41:44 ID:Ii9P9qFH0
銃夢(怒)

571 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 19:42:23 ID:OYuyyYtu0
銃夢(泣)

572 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 19:42:41 ID:IknSfHDH0
銃夢(寝)

573 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 19:44:05 ID:aMy3w5Kx0
  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三  
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


574 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 19:46:03 ID:oX8TwAEF0
ところでニートは、この漫画読んでんの? 
等価交換とか切なくならないのかな? 
作者、後書き漫画で「働かざるもの食うべからず」と書いてるし。
いたたまれなくならないんだろうか? 

575 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 20:01:02 ID:poKkXN/D0
最近は等価交換の設定を以前ほど出さなくなった気がするな
最終的には否定するんだろうか…

576 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 20:01:41 ID:Q+ahsXlk0
等価交換で虚しくなるのは、パチンカーと保坂尚樹くらいだ。

577 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 20:04:57 ID:Kll8KuDzO
マジで銃夢ってなに?
ガンドリーム??

578 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/03(水) 20:08:32 ID:4WzjC+570
>>577
つぐGoogl

579 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 20:21:02 ID:MkW5M9/p0
>>557
木城ゆきとっていう作家のSF漫画。
1990年代にビジネスジャンプで連載されてた。

580 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 20:34:29 ID:bNX1feZf0
続編がまだウルジャンでやってなかったっけ?

581 :557:2006/05/03(水) 20:35:49 ID:Kll8KuDzO
トン

582 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 21:21:08 ID:C9grLYRS0
>>519
2巻で少佐がマルコーの事を「元国家錬金術師」では無く、
「かなりやり手の錬金術師」
としか言ってないので、資格を持っているのか
まだ確信出来ないと思う。

583 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 22:58:20 ID:qt7PPk0c0
>575
作者自身が生ける等価交換否定になっちまったからな

584 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 23:38:08 ID:Kll8KuDzO
>>583
くわしく

585 :作者の都合により名無しです:2006/05/03(水) 23:46:10 ID:op/1Wsmb0
>>574
浪人時代をこの漫画で乗り切った漏れは当時読むたびに切なかったよ…
で、後にアヌメ見て、最後らへんのライラの台詞(必死に勉強しても国家錬金術
師になれない人は…?云々)に納得してしまったwww

586 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 00:13:16 ID:LMdeyu9r0
>>585
納得するなwwww

努力の量が同じでも得手不得手の個人差が先にあるんだから
等価交換の否定を指摘するにはちょっと拙い持論だと思った。

587 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 00:26:16 ID:CXL0WN//0
自分の夢(=欲)を手に入れる為に努力するのって等価交換ではないとオモ。
他人のもってない力があるのなら、それを社会還元して初めて等価交換が成り立つんじゃないか?
社会還元しない人が多いけどw
それはそれで時を経て、何某本人の身に降りかかって来るとか・・・思いもかけない事態が。

588 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 00:30:38 ID:V3hGkdGJ0
>584
普通の人が何回生まれ変わっても手に入れられないお金を
たった数年で手に入れてしまった事ジャマイカ

589 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 00:36:23 ID:TMXZwLKK0
鋼での等価交換は質量保存の法則レベルだと理解していた
もしくは化学式の前後の原子の数が同じレベル
エネルギー保存の法則は無視しry

努力とか数値にできないものも入れると面倒になる
グリードとの取引では等価交換の言葉が出てきたっけな

590 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 00:38:38 ID:m+h9HpCL0
>>588
牛さんはかなり前世から、マンガで成功することを願ってたんだよ。
ちなみに牛さんの前世はポロロッカ星人。

591 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 00:52:20 ID:BsadqPU00
知り合いのニートは、この漫画大好きだ。
単行本も全部持ってる。

自分のこととは思わないんだろうね。
その人は、自分自身にしか関心がないタイプだから、
かもしれないけど。

592 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 00:58:30 ID:BY9gxpo90
ニートな上に漫画読んで人生の教訓めいたもんを得るような人間は
それこそ救いがたいだろ。能天気に楽しめるならまだ健全だってこった。


593 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 01:07:25 ID:BsadqPU00
>>592
教訓以前に、いたたまれない気持ちにならないのかな? 

594 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 01:22:44 ID:BRZHjvjS0
現実はこんな等価交換じゃないからな
働いてない年金を納めてないじじばばが年金で楽々暮らしてたり
障害者が障害者年金もらってたり

努力が等価交換の力に入らない設定なんだから
痛くも痒くもないよ
逆に努力しなくてもこんなふうに巧く行けば……と思うね
ま漫画は漫画だよ
その時楽しませてくれるだけでいい

595 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 02:15:35 ID:QVpLZZnL0
だよなぁ。鬼の首取ったよーに、世紀の発明のよーに
「等価交換等価交換」言ってるが、実際作中では大して等価交換じゃないんだコレがw
ほんとパチンコ好きで気まぐれに取り入れた概念としか思えん。とりあえず「カコイイ!」って思ったんだろうな。

596 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 02:44:35 ID:dk9Ingj2O
まあこの漫画の錬金術は魔法の一種だから
等価交換と言っても作者の意向一つでどうにでも変わるもんだ

597 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 02:50:29 ID:m+h9HpCL0
等価交換の「等」は、キャラの等級の「等」。
だから、キャラ等級が「特等」のエドは、「格の違いを見せてやる」って言いましたとさ。

598 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/04(木) 08:30:34 ID:fJQpJsK+0
等価交換はこれからも否定方向へ動きそうな気がする。

599 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 09:28:01 ID:+TSyTGR00
日本の人口が減るごとに巨大イカが大量発生してるのは等価交換ですか?

600 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 09:28:50 ID:+TSyTGR00
間違った巨大クラゲだ

601 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 10:13:04 ID:RIZIYlKoO
巨大イカこえーよw

602 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 10:18:09 ID:3FZArCNG0
>>598
否定したらそれこそアニメだろ。
死んだ人間さえ代価無しで甦っちまう混沌世界に突入しちまうっての。

603 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 10:23:20 ID:TMXZwLKK0
龍脈のエネルギーを最大限に吸いまくって扉をこじ開けるとかになったらどうしよう
まさかこれから霊穴とか出てこないよな

604 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 12:37:42 ID:3FZArCNG0
キタコレ
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4757516959.01.LZZZZZZZ.jpg

って思ったら牛小屋…懐かしい。

605 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 13:35:14 ID:D66oX51HO
>>560アルベルト思い出したw

606 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 15:10:56 ID:3xglhOKV0
いいか小僧、俺は決してお前たちに加担するのでもなければ、
馴れ合うわけでもない、だがなこの戦い例えどんな裏があろうとも、
これだけはわかっているぞ!
そう、この国の運命は、こんな化け物どもなどに好きにさせるものではない!
全ては我々イシュバール人と貴様等国家錬金術師とで決着をつけるものだ!
違うかぁ!!違うかぁ!!違うかあああああああ!!

607 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 16:04:05 ID:S8TZbGSA0
まだ春か・・・・・

608 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 16:55:30 ID:gseNXr8H0
鋼の世界では人間には誰でも自分専用の扉があるって解釈していいのか?
それともその完璧なシステムに唯一介入できる錬金術師という生き物以外には
触れる必要もないからまったく存在しないと考えた方がいいのか?

609 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 17:51:24 ID:S8TZbGSA0
>>608
「全は一、一は全」で人間は真理という大きな流れのちいさな一つって解釈だから
誰にでも存在するって考えた方が自然な気がする。

世の理を情報(知識)として捕らえる事が出来る生物が人間だけだろうから、
それを具現化させたもの(人間が把握する為の物)が真理空間やら扉だったりするんじゃないだろうか。

真理を知る時に扉は現れるけど、それを知る機会が生涯無いと言う意味では
=存在しないと捉えるのも間違いではないのかもしれない。

610 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 18:18:47 ID:m+h9HpCL0
イギリスの名物って、テロと爆破。
イングランドとか、スコットランドとか、アイルランドとか、アラブ系移民とか。

611 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 19:37:08 ID:vNku2Qsh0
糞マンガ

612 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 20:36:12 ID:f+F93rNX0
ページ数短かった事さっぴいても、今月も人少なかったなぁ…
ネタ振ってくれる人とか、皆どっかいってしまったかのようだ

アニメ化以降でのスレの進行、今回が最低速?

613 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 20:46:46 ID:TMXZwLKK0
こんなこと言うとアンチ認定されそうだけど、最近の鋼って考察する漫画じゃなくなってきてるからね
バリバリ考察していた時期からすれば速度落ちるのは仕方ないかも

614 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 20:52:26 ID:LKhVGKdz0
今月はそもそも新しく考察できるだけのネタが殆どなかったから
まぁ少なくても仕方ないんじゃないか?
考察向けの話題が増田の師匠割れたくらいしかなかった

615 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 20:52:40 ID:5gl3XxHv0
自分を練成すれば何も失わずに
扉開けるんだからさっさと大佐にやらせりゃ
済む話だと思うんだが?

616 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 20:53:44 ID:5gl3XxHv0
>>607
鋼が厨房御用達雑誌に載ってるからしょうがない

617 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 20:55:02 ID:AIVrl3QSO
ホムがこんなところに…

618 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 20:59:41 ID:s/ABPiDb0
>>613
考察できる漫画じゃなくなってきている原因は何だろう。

619 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 21:19:27 ID:3xglhOKV0
半分過ぎたからじゃね?
もうそろそろタネ明かしを順番にやっていかんと。

620 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 21:28:40 ID:f+F93rNX0
これもアンチとも言われそうだが
・錬丹術が初期設定で一切触れられてなかったことによる
 今後いくらでも力を上回る力が、伏線なしにでてきそうな点

 (今月号で、イシュバール人があっさり手に入れていることから、なぜ
 他の錬金術師は他国の術にを抱かなかったのか、
 医療特化した術なのに、人体錬成を求める兄弟が存在さえ知らなかったのか分からなくなってるし…)

・リン達の「ホムンクルスの気配が分かる」「大総統と切りあえる」等
 今まで天才といわれる才能も努力の上にあったことが、なんか根本から狂い始めてる点

 (スカー兄も、あの内乱中に書籍手に入れて、絶った数年で錬丹術マスターしてたら
 なんか力の配分が見えなくなってくるというか…)

自分はこの2点で今月はなんか何も言えなかった。特に上
東の地域で錬丹術の書物が流入されているなら、東部中心に回ってる兄弟が見てないってのがどうにも…
この先色々考えても、ある日突然出された展開で書き換えらるのかなぁと思ってしまった
イシュバールが終わって、また本筋もどって、謎解き始まればまた変わるのかもしれないけど

621 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 21:33:22 ID:3xglhOKV0
>天才といわれる才能も努力の上にあった

それは思い違いだと思うよ。
少なくともエドは天才だ。
努力はあるがそれが数倍にして反映されるだけの素がある。

622 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 21:43:15 ID:TMXZwLKK0
天才だけどきちんと努力もしているってことだろ
リンたちは(そりゃ努力もしたんだろうけど)シン出身というだけで色々な能力を持ってるのが
何だかなーてことかと

623 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 21:44:10 ID:f+F93rNX0
>>621
いや、でもアルが言ってたし…
人より吸収は早くとも、努力は確かにあったと思う

少なくとも、民族や生まれ持った能力ではなかったんで
どうにも最近、それこそより強いやつが出てくる普通の格闘マンガな気分になってきてる
でもこれ以上は本スレでいうべきじゃないか
アンチでもないんで、チラシの裏にでも書いてくる

624 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 21:53:31 ID:KFrsz9110
大切なのは、努力する才能と、錬金術がを好きになる才能ですよ。

625 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 21:54:57 ID:oR8h74Ia0
それなんていうヒカルの碁?

626 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 22:37:07 ID:gseNXr8H0
>>609
サンクス

>>623
>生まれ持った能力ではなかったんで
俺、兄弟(特に兄)に関してはホーエンの息子って時点で
錬金術の申し子みたいなすげー贔屓を感じるんだけどw

627 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 22:40:19 ID:Y/oOBM9w0
>錬金術の申し子

野球で言えばイチローと長嶋一茂みたいなものだと思うが。
努力して才能を磨いた天才と才能はあっても磨いてない奴。
エドは才能もあったけどそれを磨いた努力もあるよ、ってことだろ

628 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 22:49:38 ID:TMXZwLKK0
天才の子供が天賦の才を持ってると考えるのは間違いだと思うぞ…

629 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 22:57:27 ID:KFrsz9110
エドの天才は、ぶっちゃけ主人公特権えでFAだから。
等価交換は、主人公特権を暴走させないための設定かと思って
読んでたけど、案外、そうでもなかった。


630 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 23:06:41 ID:wwW1JX560
率直に言って、ハガレンはもうジャンプでおなじみのグダグダな設定崩壊漫画と同じになったんじゃないのか

631 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/04(木) 23:28:50 ID:fJQpJsK+0
どんでん返しを設定崩壊と言うのは少し…

中盤の価値観崩壊は元々ある予定だったしな。

632 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 23:31:14 ID:AIVrl3QSO
>>630
その気持ちわかるよ…
ジャンプの漫画は4巻から8巻あたりが面白い理論

633 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 23:32:02 ID:FaD5R3LTO
まあ 鋼も正直、無理がでてきたと思う 最近
華やかさ 新鮮さは 衰えた長いから仕方ないけど
後 3年か、嬉しいような悲しいような。

634 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 23:37:15 ID:l3wzwCqK0
>>631
エドとアルが混線してるっていう超理論にはかなり冷めたけど、アレもどんでん返し?


635 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 23:37:46 ID:gseNXr8H0
>>627
うん、スマン。話が逸れたな。

でも一般人レベルで見ればエドが天才なのは明らかなんだが、
血の系譜というか、親にホーエンを持ってなお且つそいつと同じく
錬金術師であることを選んでしまった場合、
その親がした以上の事を成し遂げないと真の天才とは
言えないんじゃないかと思って。

多分今後成し遂げてくれるとは思うんだが、それまでは
弱冠11歳で行った人体練成や自身錬成さえも
受け継がれた遺伝子の可能性が持つ範疇でしかないんじゃないかと。
言っとくけど俺は錬金術師としてのエドを評価してるぞ。
ただその先を期待してるだけ。

636 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 23:41:07 ID:wwW1JX560
>>634
禿同
人体練成は不可能だって話が説得力のある話だったからこそ
その後に出てきた江戸の超理論は意味わかんないものになったな

637 :作者の都合により名無しです:2006/05/04(木) 23:41:49 ID:WKzp7GLG0
ホムンクルスの元ってプライドから作ってるんじゃないか。

ラースが「ホムのプライドがある」みたいなこと言ってたし


638 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/04(木) 23:47:11 ID:fJQpJsK+0
>>634
兄弟の人体錬成が実は偽物に関連するどんでん返しだろう。

639 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/04(木) 23:50:29 ID:fJQpJsK+0
>>636
あの時
『アルは元に戻れる』て言ったエドには狂気を感じたね。
コイツいったい突然何言ってるんだろうかと思ったが
後の話読むにつれ何となく理解できてきた。

前は
現象→解説がメインだが
今は
予測→現象となってる所が超理論と感じる要因の一つだと思う。

640 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 00:07:27 ID:l7f3YiYu0
兄弟の人体錬成については偽者なのにちょっと引いたけどな

結局アルが戻るのには賢者の石が必要で、そのためにはホム殺すか人殺すかしかないよな
どっちも無しで戻れるんだなこれが、だけはやめて欲しいな

641 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 00:16:18 ID:b5V1im+20
現時点でエドは誰からでも賢者の石を奪ったとして
その成り立ちを知っていて自分たちのために使えるのか?
使えると思ってるから賢者の石をまだほしがるのだと思うけど
ほしがってる時点で不殺だとか生かす手だのって……
殺したのは俺じゃないから無問題なのか?

賢者の石と同じ力を及ぼす他の物の存在を探ってみる
とかいう道は無し?

642 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 00:17:59 ID:3OOAL0ru0
どんでん返しはこれから期待したいよ。orz
設定崩壊気味になってきたストーリーを如何に納得いく展開にしてくれるか。

643 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/05(金) 00:22:40 ID:TpToj2rw0
近い将来エドは人を殺さざる得ないような気がする。

今『泥の道を歩む』とか言ってはいきがってるガキだけど
16になって徴収されちまえば立派な『殺人兵器』だよ。
人質取られてるからドラクマ戦は逃れられない。

それまで『国家錬金術師』として多大な権利を行使してる訳だから
その対価は払わないと。

いかに
主人公が人を殺す 表現をするかが腕の見せ所だと思う。

子供のままにするか大人に成長させるかの分かれ目だと思うしナァ。

644 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/05(金) 00:25:06 ID:TpToj2rw0
ま。間接的とは言え
もう『殺してる』けどな>エンヴィーの中の人。

645 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 00:27:19 ID:LzUAgsPd0
>>620
>東の地域で錬丹術の書物が流入されているなら、東部中心に回ってる兄弟が見てないってのがどうにも…
世界(アメ国)は広いんだぜ。
物語前半で兄弟が東部の大佐に生態錬成に詳しい錬金術師の情報提供を求めてるくらいだし、
錬反術をしらなくったって全然不思議じゃないよ。
漫画の枠で考えてるからどうしても世界を狭く認識しがちだけどな。

>今まで天才といわれる才能も努力の上にあったことが、なんか根本から狂い始めてる点
リン達は戦いの天才だから問題ない。

>錬丹術が初期設定で一切触れられてなかったことによる今後いくらでも力を上回る力が、伏線なしにでてきそうな点
超同意。ただスカーの存在があるし、錬反術の構想自体は初期からあったと思われ。伏線のはりかたが下手くそ。

646 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 00:27:49 ID:b5V1im+20
俺は物語の最後までエドが人を殺さない方に1000センズ

作者が「エドは不殺です」と言い切ってるからな
言わなくていい言葉だけど言ったからには守ってほしい

647 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 00:28:26 ID:zC3mgVln0
>>641
シャワーシーンからのエドは葛藤しつつも石が
あったら使いそうな感じがする。
ただアルがそれを拒否する可能性が大だな。
それとエドはどのみち不殺とか言ってられなくなる
状況に追い込まれるんじゃないか。

>>642
IDにアル

648 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/05(金) 00:29:28 ID:TpToj2rw0
>>646
言ってないよ。
『殺す』て言わないだけ。

649 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 00:44:22 ID:3OOAL0ru0
>>646
禿同
殺人なんて、毎日のニュースでうんざりだ、鋼でまで見たくないよ。

いや、個人的意見で申し訳ない。

650 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 00:45:17 ID:l7f3YiYu0
人間兵器としては作者が殺させないと思うな

自分たちの言ってみれば欲望のために他者の命を使うかどうかが気になる
グラトニーをうまく捕まえていたとして、エドはあのまま核を取り出せたかな

651 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 01:03:05 ID:KcIRNkGN0
>>650
> 他者の命
魂だけになった人の「ありがとう」がキーポイントになりそう

イシュ回想を知ることによって、人を殺めるということがどういうことなのか知ることになりそうだけどね。

652 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 01:05:23 ID:zC3mgVln0
>>641
>賢者の石と同じ力を及ぼす他の物の存在を探ってみるとかいう道は無し?
それがマルコーの言う真実のさらに奥の真実だったら十分有り得る。
グレイシアさんの「他の方法があるかもしれないじゃない」もあるし。
つっても後者は単にあの時の話題が話題だったからかな。

653 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 02:15:54 ID:HrvwUjHh0
ゴールデンウィークだってのにまたウマの自称高尚な腐女子持論かよ
原作者より私は優れてる自慢大会と
ウマ信者のマンセーレスばっかりか…

654 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 04:06:10 ID:wGuJFWiV0
結局ホーエンが何とかしてくれそうな気がせんでもないが。
ラスボスで無い場合はな。

周りの人が善意で泥を被ってくれるのは創作じゃよくあることだ。

655 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 04:12:06 ID:NrHpxIXt0
エドはクセルクセスで誰も犠牲にしないを誓ったけどエンヴィーの石を使ってしまったからな
ああしなければ自分が死んでしまうし、待ってる人もいる、
大総統がホムクルと知ってほっとけないし、魂だけの人もある意味救われた
石を使うだけの理由は十分にあった、が
イヤな言い方すればエドは「やむをえない」を覚えてしまった気がする

この辺の気持ちが戦争で駆り出された時にエドがどういう行動に出るかだな

656 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 05:32:13 ID:vA2GUg6I0
ホーエンとホーエン似(仮称)は兄弟で
何十年も世界中を巻き込んだ壮大な兄弟喧嘩でしたっていう感じで
最後にホーエンとホーエン似兄弟が仲直りしつつホー&似が自ら人柱になってアルエド救出

ハガレン The END

PS
残ったホムンクルスたちは意外と社会に順応してます


こんな感じの予想

657 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 07:53:56 ID:Aywc9LRF0
>>655
エドがセックスレスまで読んだ

658 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 10:46:22 ID:/FtizzQb0
ドラクマ戦は、エドが軍人として人を殺す前に、エドがお父様の陰謀の手がかりを掴んで軍を脱走。
そしてクライマックス…って感じになんだろうけどな。

659 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 10:59:43 ID:/FtizzQb0
肉体を取り戻すため、真理世界に行ったアルの魂が肉体、精神と出会って、
自分は真理世界にいるべき存在なんだって悟って、エドを元の世界に戻して
生き別れ。
精神は混線したままだから、「いつでも俺はアルに逢える…(泪)」って言いながら
アルの面影を追って旅立つエンドでもいいかなと思った。

660 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 11:04:36 ID:59ZUNykY0
>>656
ぽんぽこたぬき合戦を思い出した

661 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 11:50:58 ID:Eai+iC9Q0
ここ最近のまとめて読んだが、なんだこれ
後付と意味不明な展開だらけ・・・・

なんかマンキンみたいだなもう

662 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 11:59:42 ID:/FtizzQb0
プリンセス真理エンド?

663 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 12:17:34 ID:lbRc4SlDO
ヒント:アニメの監督

664 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 12:21:01 ID:KcIRNkGN0
上に出てた『創』買った人いる?

665 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 12:47:39 ID:/FtizzQb0
バレスレに1人いた

666 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/05(金) 13:08:07 ID:TpToj2rw0
>>658
そして僕らは逃げ出した。

667 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/05(金) 13:09:22 ID:TpToj2rw0
『野良犬は逃げ出した』だった…

記憶も劣化するな。

668 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 13:18:53 ID:zC3mgVln0
>>667
ドンマイ。俺なんてアニメのサブタイ一話たりとも覚えてない。

669 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 19:42:38 ID:l7f3YiYu0
wikiに載ってる真理の扉についての考察で
現実世界(真理の扉1)真理君世界(真理の扉2)真理
になってるが、術者が開く扉は1だよな?2は真理君にしか開けなさそうなんだけど
術者が1か2か選べるのか?
2を選ぶことが自分でできないと脱出時の理論がよく分からなくなる…

670 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 19:46:48 ID:WVW4G/k40
>>669
あれは13巻でひょろりたアルにエドが出会った時に出た考察だったような

671 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 19:56:36 ID:z8wbhHBI0
>>667-668
ドンマイ。とか言ってるウマ信者の俺女は低脳そうだもんな

672 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 20:00:15 ID:whVkhkeI0
>>661
別に後付自体は悪くはないだろう。
そもそも後付かどうかもわからないし。

「意味不明な展開」と思うのは661の素直な感想だから仕方ないけれど、
↑この手の後か先かの議論は牛さんインタビューとかのソースがない限り、
真実は闇の中なんだから深追いしてもストレスがたまるだけだと思うよ。

673 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 20:17:58 ID:lZRkyiWs0
2ヶ月くらい前の、始まった途端円卓に4人並んでて
生意気な口聞いてそのまま無事に帰れたのは拍子抜けしたな。
確かにシャーマンキングっぽかった。

プリンセスお父様

674 :567:2006/05/05(金) 20:29:57 ID:qY1Ba90R0
>>567
で言った問題のシーンをうpってみた。13巻と見比べてくれ。
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi34278.jpg.html

675 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 20:31:30 ID:dUwt6zKn0
最近の荒川さんは「等価交換」「〜(二つ名)の錬金術師」をあまり登場させなくなったな

676 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 20:38:08 ID:NY+tvMjX0
>>674
ここまで同じだとパロじゃね?

677 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 20:39:08 ID:dUwt6zKn0
>>615
いや、でも暴食の腹の中から出る時にはクセルクセス人の魂を大量に消費したが

678 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 20:46:01 ID:dUwt6zKn0
で、ホーエンハイムって何者なの?

679 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 20:48:49 ID:4dO5++NX0
>>674
似たような造型のものが、同じセリフを吐いているだけという印象しかないけど。

680 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 20:54:43 ID:/FtizzQb0
はいはい、パクリパクリ

681 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 21:02:22 ID:0Ni2ezGk0
はいはい、エンヴィーの姿はデビルマンのジンメンのパクリ

682 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 21:17:05 ID:oOnwG5Da0
>>654
エド、アルに何かあれば最後はホーエンがなんとかするんだろう
接し方が分からない親父ってだけで家族は好きな訳だし

683 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 22:49:22 ID:exXuQMqiO
大総統とプライドは戦闘フラグ立ちまくりだな
大総統人間側に

大総統vsプライド

大総統若者に未来託して退場

グリリン真の王とはなんたるか云々

リン覚醒

684 :作者の都合により名無しです:2006/05/05(金) 23:28:09 ID:3eVZyUE20
>>674
異形のものに姿を変えられてしまって意志や体が不自由な者が
こういう台詞吐くのはもはや王道だと思うのだが。


685 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 00:02:23 ID:re1S1v5U0
>>615
総統の「扉を開けさせてみせましょう」って言葉に
重みがなくなったとは思う。

686 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/06(土) 00:10:40 ID:Eep3HjIG0
>>685
自分錬成にも命の犠牲は必要だよ。
じゃないと益田のどっかが通行料として持ってかれる。

自分練成で開扉できるの知ってるのはエドとリンとエンビー。
リンとエンビーがラース側に情報提供するか?

したとしても増田が自分の練成するか

と言う問題があると思う。

687 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 00:17:22 ID:re1S1v5U0
>>656
MTGのウルザとミシュラみたいだなw

688 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 00:19:53 ID:LWE2e8yv0
お父様がクセルクセスで自分錬成したって予想じゃなかったっけ?
人柱が必要な時期に足りなかったら

お父様「自分自身を錬成してね、ほれこれ賢者の石(仮)」

を候補者にやるために試作品賢者の石とか作ってたのだと思ってた

689 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 00:20:04 ID:re1S1v5U0
>>686
そうだったw
まぁエンヴィーはまだまだ中の人がいるだろうし
理屈さえおしえりゃ何人でも「扉を開けた錬金術師」は
用意できそうだけどね。

690 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 00:27:28 ID:MB1bVM8r0
しかしまあ、持ってかれなきゃ人柱として話にならんような気がせんでもないんだけど…
ラスト戦でのやり取りを思い返してみると。

691 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 00:31:37 ID:yFGF+Nw/0
プライドってもう本編で出てきた?

692 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 00:34:44 ID:sWJIx45y0
>>691
出てきてるけど、台詞と影のみ。
いまだ、ゴスロリ幼女かどうかは判然としない。

693 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 00:38:04 ID:CBXbV9NTO
何故にゴスロリ幼女?

694 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 00:43:23 ID:sWJIx45y0
一時、プライドはゴスロリな幼女って頑なに信じていた一派がいたから。

695 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 00:51:51 ID:9bI5l/dx0
プライドはツンデレじゃないの?

696 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 00:59:25 ID:Y2Uga5RF0
ウロだが大佐の我々のすぐ近くになんたら〜ってな発言を軽く無視して
プライドはトリシャ似だよと言ってみる。
お父様がそのカードをハイムにぶつけるも良し兄弟にぶつけるもよし。
でも原作ハイムだと表情変えずに瞬殺ぐらい出来そうだな。

697 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 01:07:56 ID:LWE2e8yv0
〜とは貴方(君)らしくないですね
なんですって!

プライドは中尉似だと一人で言い張ってみる

698 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 01:27:26 ID:xsXTa9oD0
なんでもかんでも増田増田増田の
ロイエドの腐女子のウマーが本当にうざいと思う最近

699 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 01:41:27 ID:1tbFnJtN0
プライドよりもスロウスの登場するタイミングがさっぱり予想出来ない。

700 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 01:46:21 ID:2B5Z1Mw60
作者のブサ面が晒されて人気凋落中

701 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 01:51:31 ID:Y2Uga5RF0
>>699
お父様の計画が明るみに出てくるにつれじわじわ出番増やしてきそうだ。
しかしモグラのように延々と地下掘ってるようだが気が滅入る事はないのかね。
ホムだから問題ないのか。

702 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 01:52:33 ID:6aQfYAlxO
>>700
もしや久米田との対談に顔出てるの?

703 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 01:59:20 ID:vzcm7yEo0
>>701
なんだかしらんが、地上に出てきた途端
漫★画太郎の絵で
「こんなとこにとじこめやがってー」バチーン
てお父様にやってるスロウスが浮かんだ

704 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 02:23:08 ID:PlE1nutb0
>>672
> 別に後付自体は悪くはないだろう。
何のためにストーリー作成に「伏線」という言葉があると思ってるんだ
5巻を過ぎて主要キャラがいきなり登場じゃ読者が混乱して当然だろう

> そもそも後付かどうかもわからないし。
> ↑この手の後か先かの議論は牛さんインタビューとかのソースがない限り、
> 真実は闇の中

読者全員がインタビューまで見てるわけないだろ
原作だけで話が完結するのが当然じゃないか

GBで「将軍の孫」が出たがまだ原作では出てない
GBを読んでない読者には内乱のあたりでいきなり中尉が将軍の孫
って知ったら凄く驚くと思うぞ

このスレで「GBは嘘を書くから信用できない」というようなレスを何度か見たが
その発言を書いた人は「将軍の孫」設定も嘘だと思うのか?
「将軍の孫」設定が本当ならGBに書いてあることは全部原作の設定だろう

内乱は前から出ていたからようやく描いてくれて楽しみだが
「将軍の孫」設定がどこで出てくるのかと思うとひやひやするよ
混乱する後付けは勘弁してほしい


705 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 02:29:23 ID:6aQfYAlxO
ガイド情報はあくまで副読本だと思うんだ
ガイド読んどきゃあそこの
「孫をファーストレディに」発言ににやりとできますよ、みたいな
 知らなくてもいいけど知ってると面白いというか。
本編は骨子がしっかりしてればおk(作者頑張れ)

706 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 02:38:49 ID:MB1bVM8r0
ホークアイがグラマン社製っての考えるとこれに関しては
最初からあったんじゃね?

707 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 02:44:37 ID:dHpjaWOb0
このマンガっていつまで続くの?

708 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 02:47:30 ID:sWJIx45y0
大佐と中尉のあれやこれやは、当初から考えてあったと思う。
なるべく出さないようにして、エド達の話を際立たせようとしたんじゃね?
今は、その配慮が裏目に出てる気がする。

709 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 03:45:40 ID:JhzuEip9O
まあ後付けや後出しが悪いとは思わんけど、ストーリーは最初から決めてあって
予定通りに進めてるなんて大見得切っちゃったのはマズかったんじゃないかな。

710 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 04:08:39 ID:hpnHbao40
GBってゲームボーイ?

711 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 04:13:22 ID:MB1bVM8r0
ガイドブック

712 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 04:19:50 ID:/tC9b4pG0
>>704
別に中尉が将軍の孫だって驚かんぞ。
今まで作中で描かれなかったのはその必要がなかったからだろう。

713 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 04:35:08 ID:sWJIx45y0
>>709
まあね。
最終話まで絵コンテ切ってるわけじゃないし、開始時に初連載の
新人の目算で全20巻なら、途中で変更点や引き伸ばしが入って、
全30巻はいくだろうなと思ってた。
25巻くらいでまとめられたら上出来ってとこかな。

714 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 06:10:16 ID:1tbFnJtN0
>>704
後付とかどうでもいいよ。
どうも漫画に理想を求めすぎてやしないか。
そんなに完璧な作品であって欲しかったのか。

これだから信者は痛いって言われるんだよ。

715 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 07:33:00 ID:yFGF+Nw/0
グラマン将軍ってチェスの人だっけ?

まぁ新人だから全体の構成が甘いのは仕方ない

716 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 07:40:54 ID:v4mZ5qxN0
あんまり後付やらに拘るとジェバンニが一晩でやってくれちゃうよ?

717 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 09:54:00 ID:U3XdYRWu0
将軍の孫設定はなぁ…
なんかこの後本筋でどうしても必要な設定になればまた見方も変わるんだろうけど
将軍とのやり取りでにやりとさせる程度の為の設定だったら
大佐の出世をそれこそ将軍が糸引いてたんじゃないかと思われても仕方ないし
大佐が必死で階級上げてきた感じが薄れるなーと思ってしまう
爺さんが直接手を出さないでも、周囲は「将軍の孫」として中尉を見るだろうし
もちろんそれが全てで大佐は出世したわけじゃないだろうけど

師匠の子設定は純粋に面白いと思ったが、将軍の孫は本編で活かさないと色々とまずい気がする
初期から考えてたことなら、今後本編で明かされるだろうしそれまで楽しみにしてるけど

718 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 10:35:34 ID:LWE2e8yv0
他のサブキャラよりも思い入れがあるのが感じられる<中尉
でも脇を目立たせすぎるとそのキャラのファンで無い人にはキャラ贔屓にしか見えない罠

719 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 11:02:25 ID:yFGF+Nw/0
目立たせるとかいう問題じゃないと思うが・・・
その脇を目立たせる話に意味があるか否かだろう。

720 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 11:03:45 ID:yFGF+Nw/0
あれ、何か文章おかしいな・・・
二度寝起きでボケてる様だすまん。

721 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 11:28:03 ID:MIWI+Y8i0
>>717 自分自身のやり方だけで出世することは、全然必死ではないよ。
教えられたことをちゃんと覚えたり、人のいいところを吸収したり、協調したり、
回りに媚売ったり、コネ作ったり、嫌な奴に頭下げたり、も必死のうちだよ。
むしろ必死だっていうのにアニメにあった頭を下げるっていう動作がどっかで
入ってほしかったなあと思う・・・

722 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 11:46:01 ID:6ymO8YxB0
>>719
フォローすまない。
うん、目立たせてるから贔屓とは思ってないけど
その設定には意味を持たせて欲しいなぁと思ってる

>>721
それは無論理解してるんだけどね
自らの意思で媚売ったり、コネ作ったりするのには価値があるし必要な行為だと思うけど
ただ、中尉が将軍の孫として、大佐はそれを自分の意思で選んで部下につけたわけでなく
師匠の子供で、それがたまたま将軍の孫だったという
なんとなく成り行きに任せたと言うか、偶然と言うか、微妙な感じが今回のパターンだとしてしまう
大佐がのし上がってゆく過程は、やはり本人の意志で動いて掴んで欲しいと思ってる
個人的な望みが入ってるのは分かってるんだが
後、どっかで頭下げて欲しいというのは激しく同意

まだ過去回想始まったばかりだから、うまく話し進めてくれることを期待しているけどね
あくまで批判ではないです、中尉の過去。今後楽しみだし

723 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 11:51:42 ID:L4G/w7D40
                      _,..--―‐--.、
                     / ,;ヘ     ヽ
                     i i !       i
                  +  i ヽ()    !   i
                    i _, 、<_   `  y、
                 +  〈.´=.! ` `=´    6.)
                    .! '''.|_,! ''' 〈  |'´!       共にwktkしましょうぞ
                __,..-‐!(_,-―-、__,) ' ,!  i.
             _,.r'´ ̄  ヽ、. !`ー'Tー'  _,r'´   i、._
         _,..r'´,,....  _   ヽ `ヽ、_,..-‐´       `ヽ、
        ,'´    _,r'´   ⌒ヽ< /_∠、_   〃′ __  `ヽ、
        i    ,r'´ `      `/    ⌒ ⌒ヽ' ̄  `ヽ   `)、
         !_  ⌒/        ,r'´ ̄    _ ,  ;;,,,        ヽ.
       ,r'   ,′      /         ヽ、           i
      /    !        ,′          ′             !
     ,i     !、      i            入. _,、_   ,.    !
     !/     ト、_,.-‐´  `、               Y'´   Y
    ,イ  ⌒ヽ、 ,!、       ` ‐ 、.            `i
   _ノ、      Y、i、 _,..-―-.、_   ` ヽ 、_,.-     l,i    .l   !
  ./ .!、 `ト、_   \!'      `ヽ、_ ,;     イ il ,    i   __、 )
 〈   ヽ `ヽ、_.    `ヽ、        、   、_人 Y    〉  '  V
  `、       ヽ、    ヽ、>ー--  !^     ,l、|_,    !    !
    `;、       `      \__,..--..、  ヽ ',r'´    〈.     !


724 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 12:13:03 ID:LWE2e8yv0
>>719
「意味も無く」目立たせすぎると、まで書かないと通じなかったか?

師匠の子か将軍の孫かどちらかにしておけばスッキリしたのにとは思う
錬金術も軍のキャリアも中尉頼みという設定からの印象をこれから払拭してくれるといい




725 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 12:22:34 ID:NYmVp4VM0
気にしすぎじゃーねー
禿るお

726 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 12:41:23 ID:gqpzRMaw0
去年くらいから一挙に糞化したよなorz

727 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 13:29:19 ID:4h0NXv+A0
漏れは6巻までかなと思ってる。

728 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 13:48:14 ID:6aQfYAlxO
孫だけならまあいいと自分では思ってるんだけど、
(そういうこともある)
中尉最強になりつつあるのがなんとも。
メインの錬金術も主人公よりすごそうな予感がするんだよな

729 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 13:56:02 ID:PwDxvOkRO
中尉は脇役の中で唯一全て背景を作っているけど、描けるかどうかわからないって言ってたし、漫画の人気出て描けるようになったから描いてるだけのことでは?
中尉うんぬんより最近主人公の影がうすいと感じる。
周りの人間や世界に主人公が影響を与えるタイプの漫画じゃないから軍部側に話がうつると本当に不要だね。

730 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 14:13:08 ID:sWJIx45y0
まー、GBで将軍の孫ってバラすより、物語の中でバラした方が
衝撃度UPでおもしろかったかも…とは思う。
あと、牛さんが作りこんでる部分と、一部読者が作りこんでほしい
と思っている部分にズレを感じる。

731 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 14:32:04 ID:cIEQv1u/0
>>730
全読者の希望通りに描くなんて無理だろう
赤の他人なんだからズレが出て当たり前さ。俺らは個々で評価をするのみ

732 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 14:44:58 ID:wojuBGG30
主人公の影が薄いっていうか主人公アルサイドは何やっててもギャグが必ず
入るから、何やっても軽く感じる。
軍部側はギャグ無しでちゃんとシリアスで進めるところは進めるから
軍部側中心になると主人公側との落差が目立つんだよな。
たとえばイシュ編で主人公サイドみたいなギャグやったりギャグ顔にしたりは
ないだろうし。大佐と大総統の問答なんかも、もしエドと大総統なら絶対ギャグ
入れてただろ。

733 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 15:06:25 ID:sWJIx45y0
>>731
個人的には、まあ、そういうもんなのかな…くらいの気持ちで読んでる。
軍とか錬金術とか主人公不殺とか、むつかしいことはよくわからんし。
ただ、ここの考察を読むと、そこまで掘り下げて追求されると、話を作る側も
大変だろうなと思うことはある。

734 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 15:32:30 ID:PxJVkeeL0
最近は話の緩急のつけかたが下手になってるような気がする。
どうでもいいようなことがダラダラ続いたかと思えば
ちょwwwそこ大事だからwwwみたいなことがサラッと流されたり。

あとは>>732と近いけど至るところで無理矢理ギャグ入れ杉。
話のテンポが悪くなる上にネタ自体も今一つ笑えないので
ただ単に寒いを通り越して目障りにすら思える。

735 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 15:39:27 ID:oF2G1BiVO
さっさとアンチ行け

736 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 15:44:41 ID:PlE1nutb0
>>733
話を作る側は常に大変なんだよ
完全自由業で売り上げが悪ければすっぱり切られるんだから
何千万とか億とかの金が入ってくる売れっ子もいる

サラリーマンの営業で何千万も売り上げがある人と同じだけ
大変な思いをして漫画を描いていて当然なんだよ
そのエネルギーが読者を楽しませてくれるんだから

そのパワーが落ちて来たら前を知ってる読者が不満に思っても仕方ないだろ
この主人公の出ない内乱でどれだけ話を盛り上げてくれるのか期待してる

737 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 16:12:20 ID:Y2Uga5RF0
さっき従兄弟と話題になってあわや口喧嘩にまで発展する所だったんだけど
エドとアルの専門って生体錬成だよな?攻撃系の錬成じゃないよな?
ちなみに従兄弟の言い分は大佐の武闘派発言から。俺は兄弟の目的から。

738 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 16:23:29 ID:vtCnRvEd0
荒川久米田対談はこっちでは盛り上がってないね。

久米田サイドでは盛り上がってますが。

739 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 16:25:17 ID:6aQfYAlxO
攻撃も出来る(イズミ初登場の錬成の応用?)けど
研究者としての専門は生体なんじゃない?

740 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 16:27:39 ID:sWJIx45y0
>>738
ちょっくらロムってくる

741 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 16:42:52 ID:Lmpyy/ev0
はいはいループループ

742 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 16:55:07 ID:sWJIx45y0
>>738
ロムってきたけどよくわからんかった。
どうでもいいことだけど、「創」って「つくる」って読むんだな。
ずっと「そう」だと思ってた。

743 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 16:57:08 ID:Sn+9Rf+F0
久米田が鋼のキャラを描いてたらしいけどどんな感じ?

744 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 17:04:05 ID:sWJIx45y0
>>743

>久米田絵のハガレンキャラ(着物着てる)

って描いてあったけど、実物みてないからなんともいえない。
荒川は、ペリーさんを描いてたとバレすれで見た。

745 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 17:58:03 ID:jKIy4X8K0
>>743
書店で見るなり買うなりしたほうが感慨わくよ。
とりあえず
・袴姿のエド(ティム・マルコー著/今日の献立1000種を所持)
・同じく増田
・同じくアームストロング
・着物ウィンリィ(帯にスパナ刺してる)
・アルの鎧頭部をなめてるデン(てかこれは犬じゃねぇ)
〜という感じ

2005年6月号のバックナンバー注文しようと思ったら
もうないんだね(つД`)...どっかに記事の写しないか今探し中

746 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 18:29:50 ID:iHmgFR110
>>745
ちょっと前に話題になってた
っ【国会図書館】

747 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 18:56:13 ID:ia61ELFP0
国会図書館なんて地方民はそうそう行ける訳もない
コミックスに載ってる?

748 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 18:59:02 ID:PlE1nutb0
>>737
兄弟が生体錬成したのって母親のときだけじゃないのか?
生体錬成を研究しているだけで
二人の専門は無機物だと思ってた

749 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 19:02:06 ID:6aQfYAlxO
>>746
お前は全ての地方者を敵に回した
いいなあ(´・ω・`)

>>747
流れ的にガンガンじゃなくて創の2005年6月号
確かにガンガンの6月号も売り切れてるけどね
久米田の鋼は今月の創だ。
本屋に走れ!マイナーだからデカい本屋に走れ!


750 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 19:20:30 ID:sWJIx45y0
>>749
「創」の公式サイトから申し込むという手もあるよ。

751 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 19:29:06 ID:o90vnAhnP
858 :名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] :2006/05/06(土) 16:01:54 ID:TSODQXEY
「「鋼」はちゃんと本を読んで描いている感じはします。
 もう一個の錬金に比べたら、もう全然。」



「僕は和月さんなんて一言も言ってませんよ。またそうやって僕を悪者にしようとして。
 罠ですか、コレ?」

ちょww久米田、自分から話を振っといて逃げるかwww
荒川先生をいじめるなw




久米田が武装錬金を馬鹿にしてます許せません


752 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 19:32:56 ID:PlE1nutb0
>>751
それってここしか読んでなくて言うのもあれだけど
そのもう一個を蔑んでるのも確かだろうけど
鋼も褒めてる感じしないよ

753 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 19:34:23 ID:MB1bVM8r0
まあ久米田だし。

754 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 20:01:41 ID:X8ouie+J0
そういや牛さんのRAIDENってサンデーだっけ?
なんだかんだで繋がりあるのかね。

755 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 20:29:39 ID:/lCUXXS/O
久米田の描いた方はハガレンキャラを久米田の画風で描きました、という
絵に見えるんだが、もう一方は注が無きゃ誰が描いたのかわかんねえよ。

756 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 20:33:28 ID:9B/R82Ru0
>>745
バックナンバーを見たいなら、とりあえず、地元の図書館に行ってみれば良いよ。
その館自体が雑誌を受け入れてなくても、
当該自治体内の他館 or 近隣市町村の館 or 県立・都立・府立といった上位館 から取り寄せてもらえる筈。
本当に地方のちっこい館でカウンターがアルバイトばっかのとこだと
館員が慣れてなくてやり取りが面倒くさいこともあるかもしれんが、
他図書館からの取り寄せは図書館サービスとしては存在するので、
一度カウンターで聞いてみるがよろし。

ちなみに漏れがよく利用してるところ(地元と職場近く)は、2区とも創は定期購入してる。
2006年5月号も図書館で読んだ。


757 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 20:37:31 ID:o90vnAhnP
小学館漫画賞受賞の関係で、
久米田が編集に鋼ネタを描かされた

サンデーに誘致の為の布石
サンデーGXのRAIDENの件も
いでじゅうの作者とも、コミックスで交流あったし

758 :749:2006/05/06(土) 21:14:18 ID:6aQfYAlxO
>>750
このスレ見て同じこと考えてるやつのためにも言っとく
創公式でも既に絶版、取り寄せ不可になってる
(サイト管理が甘いのか
片方のページでは一見取り寄せられそうだけど
そのサイト最新の情報では無理)

759 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 21:19:07 ID:EOSpllUJ0
んじゃ創のバックナンバー見たい人は>>756参考にしようぜ。

760 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 23:55:19 ID:cIEQv1u/0
前々から言われてるが牛さんは鋼が終わったら小学館にいってしまいそうな雰囲気だな
個人的にガンガンに残って欲しいもんだが
サンデーとかに描くならガンガンとの両立を希望したい

761 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 00:08:14 ID:lJyjvto80
>>760
どっちでもいいから一本にしぼってちゃんとしたものを書いてもらいたいよ
面白ければどの出版社でもついて行くから
実際、あの分厚いガンガンを毎回買わされるのは拷問だ
サンデーなんかに移ってくれるならその方がいい

762 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 00:14:24 ID:entF2ZNr0
ジャンプは戦い路線、サンデーはラブコメ路線だからなあ。
出来れば、混沌路線のチャンピオンか、オカルトネムキなんかに移って欲しい・・・

763 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 00:15:03 ID:xh+U45CJ0
>>760 禿同

とりあえず鋼はきっちり描いてくれそうだけどね。
ガンガン読者の自分としては次回作もガンガンで見たいけど、
牛さんはサンデー編集部のこと気に入ってるみたいだし。

764 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 00:19:16 ID:vS44DQ6D0
ネムキは、懐の広い雑誌ではあるが、微妙に牛カラーではない気がする。

765 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 01:24:24 ID:lJyjvto80
ネムキなのか……
また微妙な雑誌だな

766 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 01:40:15 ID:Xlguu/vk0
ネムキなんて初めて聞いたぞ

767 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 01:48:59 ID:lJyjvto80
「眠りたい夜の奇妙な話」
だったか?
たしか背表紙を見たこと有るような気がする

768 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 01:53:34 ID:RE7eWWK50
百鬼夜行とかなんか変な骨董の話とか
微妙な絵柄の不思議な話があった気がする
行きつけの喫茶店にあったから読んだことあるが
あれ少女マンガじゃないのか?

769 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 02:02:58 ID:vS44DQ6D0
>>762がオカルトネムキって描いてたから…。



移るなら、サンデーでいいと思うよ。
あそこの読者なら、いくらラブコメ描いても怒らないだろうし。

770 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 02:10:11 ID:eoeEhx3PO
ネムキっつたら観用少女とか百鬼夜行抄とかの繊細な少女漫画の
イメージが強いからどう考えても荒川さんは浮くと思うけど
移籍するなら高橋留美子のフォロワーってことでサンデーが一番無難だろう
間違ってジャンプに来た日にはD-Graymanと同じ運命を辿りそうだし

771 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 02:47:17 ID:O9yTAVi70
本スレでも否定意見が出てるんだな…


772 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 03:40:33 ID:xGa+fmmoO
Dグレとの深い溝についてはあえて何とも言わないけど
絵柄におけるおっさんの破壊力が段違いだろ

773 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 04:06:04 ID:EpBEKVzZ0
>>767
どうでもいいけど 眠れぬ夜の奇妙な話 だと思う


774 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 04:34:38 ID:GVwSjJiz0
ネムキは毒姫しか単行本買ってないなあ。
あの路線なら近いような気もする。

775 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 04:43:17 ID:utXy5MAj0
     :::;;;;;;,-''''''''-;;;,;;;;;;
    ;;;;;;;;;;i´    `i;;;;;::::
   ;;;;;;;;┌'      'ヘ;;:
   ;;;;;;;;;)ュ,      ,r(;;;
    :;;;;;;;;;>、   ,ノヾ;;;;;;;
   ;;;:,チ''゛  :`::::::':':   ゙゙Y;;;;::::
 ::;;;;y'´   ,        `{;;;;;:::::
 ::;;;.(,   ″        '(;;;::
  ;;;;;:`,ll'-=@     ll  |:::
   ::::|   ゙;,_ ,:     ゙  i;;;;,,,,,,,,,
   :::::i   ::::          .'-、;;;;;;;;;;;:::::
  ;;;;;;;;ハ  i:::::    ....::::''   `'<;;;;;::::
   ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′  .,};;;;''''
 _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllll)
.(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllli, ゙lllllllllllllllll!゙゙゙゙゙゙
  `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllュ,,j'lllll゙
  =======================
 || あらあら            . ||
 || うふふ  ||
  =======================


776 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 05:06:16 ID:QNG3+Czr0
賢者の石に「われはアホ石」って落書きしたい

777 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 09:22:33 ID:40KV2s5W0
ネムキは極楽リンゴしか知らんな。

778 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 10:30:22 ID:kpDNaU870
ネムキは知ってるけど雑誌買って読んでるって人は少ないみたいだな
自分もチキタと山田くらいしかわからないけど

779 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 11:03:28 ID:T4+RATmH0
以前ネムキ買ってたけど諸星大二郎しか読んでなかった。

780 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/07(日) 11:06:00 ID:MA5z7KHI0
ネムキはなんかこう…
幻想的だな。

牛氏の絵は肉感的だから合わないよ。

781 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 11:10:33 ID:sNO3++4o0
雑誌移動の話だけど講談社が出てこないのは意外だなあ。
牛さんの作品ってマニアックなものが多いし、アフタヌーンなんか似合いそうなんだけど。
まあ売れっ子作家だから、どこの出版社も欲しがるだろうね。

782 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 11:23:50 ID:eHqZbBlyO
ちょいと質問
ハガレンクロック送った人もうきた?

783 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 12:23:56 ID:y+AADwBD0
肉感的な絵かな?
肉感的っつーと女の身体がエロくささを持ってる絵じゃないかと思ってるんだが

784 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 12:56:26 ID:tVMIneIW0
>>783だな。牛さん絵は立体的って感じ。

785 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 13:03:48 ID:vS44DQ6D0
ネムキは少女漫画の文法で描かれてるマンガが中心だからね。
牛さんはいまのとこ、少年漫画しか描かないつもりらしいし、ガンガンで続投か
サンデー移転あたりが妥当な線だと思う。

786 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 13:21:15 ID:t+L0kfC70
ネムキには柴田昌弘も描いてるしキマイラの連載もあるし
場違いということはないと思うけど、隔月刊だからなあ。

787 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 14:29:56 ID:pqKv1uCdO
まぁ牛さんの描きたいもんが次の作品になるならサンデーが一番合ってるんじゃない?
らんまとかぶりそうだけど

788 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 14:32:11 ID:217zkkeN0
高校生主人公の格闘ラブコメだっけ?w

789 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 14:41:25 ID:PSQqsMvR0
その路線に行くなら見ないだろうなーw
前に言ってた、経験者が死んでいってるって路線の方ならまた見るかもしれないけど

しかし、鋼終わったわけでもないのに
なぜこんなにまとめな雰囲気なんだ?

790 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 14:45:32 ID:xGa+fmmoO
早くても2、3年後の話だよな…

791 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 15:04:31 ID:vS44DQ6D0
ガンガン発売まで間があるから、2〜3年後の話題でひつまぶし

792 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 15:20:34 ID:bRowGfga0
週刊誌よりも月刊誌がいいなぁ。
週刊誌ってなんかほんと、使い捨てってイメージ。
実力はあるから捨てられはしないだろうけど。

>>772
kwsk


793 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 15:25:56 ID:xGa+fmmoO
>>792
週間少年漫画版の
Dグレアンチスレ(アンチ、で検索すると良い)に行って
そこのテンプレにあるであろうパクり疑惑まとめサイトに行け
テンプレも読んどけ

同じ作者のデビュー作はだいぶ鋼1話だ
しかし鋼アニメ第一話はそのデビュー作っぽい
まさに「とりもどせ、すべてを」を体現してる感じ

794 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 15:44:15 ID:/dpMRCjA0
>>792-793
長期休載中で人いないけどな

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/07(日) 15:55:40 ID:VampmUPp0
「創」読んだけど、「10のうち7くらい(話を消化)ですね」と
書かれると、終わりが見えてきたんだなーってシンミリしちゃったよ…。

796 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 16:04:09 ID:PSQqsMvR0
>>795
消化してるかなぁ…
書くべきことの、それぞれのきっかけだけは消化してるようだけど
出した内容に決着つけれてるようにはとても見えない

797 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/07(日) 16:30:30 ID:MA5z7KHI0
>>795
恐ろしいほど柴田の予測通りだな。
イシュバール本編でやる事にしたのは変更点だろうけど。

798 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 16:48:36 ID:vS44DQ6D0
>>796
「描きたいシーンを描いた=話を消化」と思わないでもない。
未だに、グラ腹脱出のシステムがわからん身としては…。

799 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 17:33:53 ID:PSQqsMvR0
ぱっと思いつく範囲で、まだ描かなきゃいけないんじゃないかなぁと思うこと

■来月辺りで出てきそうなもの■
*中尉の過去。刺青・将軍孫設定・師匠子供設定の物語への組み込み
*大佐の野望の理由
*スカー兄の錬丹術マスターレベルと、刺青の理由
*スカーの腕は誰がつけたのか、また術が発動できる仕組み
*ロックベル夫妻殺害動機
*マルコー中心に、軍がイシュバールで何をやったか
*軍人がテロを取り締まっていてなお一般市民に嫌われる理由(国家錬金術師の別称を含)

■そろそろ明らかになってほしい設定■
*お父様の野望
*ホーエンハイムは何者か、トリシャとの約束は何か
*まだはっきりしない、プライド・少佐姉・孤独なスロウスの存在
*クセルクセスの民と、錬金術の発生

■もう少し補足が必要な設定■
*失われたものは再構成できないなら、あの出来上がった物体は何・誰なのか
*自身を錬成することで扉をくぐる説(アルの肉体取り戻しの際でもいいので、もう少し丁寧な説明を…)

■他、ラストに向けて■
*リンの今後(意識の完全覚醒はあるのか、変化した肉体で今後どうするのか)
*ランファンの腕(機械鎧装着にかかる日数をどう描くか)
*混線しているアルとエドの精神はどう分離し、互いの元へ戻すのか。アルは戻ってこれるのか
*エドの腕と足はどこにあるのか、まだ形は残っているのか、取り戻せるのか
*大佐は中佐殺しの犯人見つけられるのか。またそのときの対応
*最終的にエドは明確な判断をもって、人(ヒト)を殺すか否か
*兄弟・軍部・ホムンクルス・中華、それぞれの決着

800 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 17:37:40 ID:qix1Z6Er0
> *エドの腕と足はどこにあるのか、まだ形は残っているのか、取り戻せるのか
真理君が装着してたよーな

801 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 17:41:45 ID:PSQqsMvR0
>>800
まぁそれはそうなんだけどw追加で
*そもそも真理とは
も入れとくべきだった

真理に取られた後も、精神繋がってるんだっけ?
真理を通過して、アルの肉体置き場の方にいってたから
なんかエドの手足は、すでに所有権が移ってるようにも思うんだが
精神切れてたらサイズ変わってるだろうし
かといってくっついてるなら、肉体同士アルの肉体の近くになかったのかその辺の説明も一緒にして欲しいとこ

802 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 17:42:08 ID:lEDqLzLL0
>782
亀だが見かけたので張っとく。詳細は公式top見れ。

GC「鋼の錬金術師」12巻発売記念、応募者全員サービス「ハガレンクロック」は、予想を大きく上回る数の
ご応募があったため、制作・発送作業が予定よりも遅れております。5月12日までには、発送作業が全て
完了する見込みです。誠に申し訳ございませんが、今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。

803 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 17:44:50 ID:Q9/gRiLh0
今後新しい要素が追加されないかぎり、2、3年もありゃ十分消化できると思うが

804 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 19:09:27 ID:bRowGfga0
>>793
読んできたトン。つか前にも見たことあったけど忘れてた。
鋼だけじゃなんとも思わないけど、あんだけあるとあれだね。
インスパイヤインスパイヤ


805 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 19:27:36 ID:0bLIKHug0
厨化なんて飛ばしてくれよ
話がぐでぐでで面白くなくなるんだよ
本筋から離れていくのが今から丸分かりじゃねーかうぜー
早いとこ厨化全員殺して本筋いってくれよ牛よー

806 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 19:53:54 ID:DAR1bcIF0
・ホーエンハイムってどんぐらい強いかとか判明してるの?
・作者女なの?どうもギャグが寒い(昨今の女芸人とかぶる)と思ってたら。

807 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:09:53 ID:yVy+bA4w0
>>686
エンヴィーが「扉を通るには通行料が・・・」って
言ってたが、自分自身を練成するなら等価交換成り立ってるよなぁ・・・。
まぁあん時はエンヴィーとリンも巻き込んでの練成だったけど。

それに通行料が必要なら母親練成した分の代価も含めると
豆は跡形もなく消し飛びそうだが。

808 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/07(日) 20:11:28 ID:MA5z7KHI0
>>799
ただの軍人は嫌われて無いと思う。
憲兵さん(黒い軍服の人)とか兄弟の村で嫌われてなかったし。

嫌われてる描写されてるのは国家錬金術師=軍の狗

809 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:11:51 ID:yVy+bA4w0
>>799
エドはイシュバールの民に負い目がないから
難民使って賢者の石創っちまうかもな。
で、全て解決とorz

810 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:12:19 ID:DAR1bcIF0
>>807
成り立たないよ。考えてみろ。
自分の肉体全部を消費して、やっと「自分」という人間が必要なんだよ。

811 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:16:39 ID:yVy+bA4w0
>>810
そんな量子テレポみたいなことになってたら
エドは一回死んで再構築されたのは
「違う」エドってことにならね?

812 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:18:34 ID:DAR1bcIF0
>>811
そうだよ?
だから、自分の肉体を使わずに他の物質を使って人体練成する必要がある

813 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:35:49 ID:TGHwShKI0
あれだろ、自分を「分解」してさ「再構築」するエネルギーが材料とは別に必要なんだろ

814 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:41:44 ID:PSQqsMvR0
もう一点あそこで疑問なのは
リンとエドは同系統でいいとして
エンヴィーよく通れたよな…あれ人とみなしていいんだろうか?
エドとリンの式と、本来使用が異なる気もするんだが
このあたり記憶が曖昧なんで、すでに結論出てたらすまん

815 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:43:04 ID:DAR1bcIF0
>>814
ヒント:グリード「お前らと体の構成物質は同じだ」

816 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:43:30 ID:yVy+bA4w0
>>812
第五実体が必要、と。

>>813
魂を再構築するのに必要なのかねぇ・・・。
高エネルギー体?なわけだし

817 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:44:25 ID:PSQqsMvR0
>>815
あ、言ってたっけ。d
でも、あの複数のクセルクセス人の魂の残骸は、普通の人は持ってないと思うんだが…
後賢者の石再構築ってなんとなく理解を超える気分

818 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/07(日) 20:46:21 ID:MA5z7KHI0
>>816
エーテルですね。
高次生物。

819 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/07(日) 20:47:28 ID:MA5z7KHI0
お父様の作ったホムの核である賢者の石も『ホンモノ』では無い様な気がする。
回数制限あるし。

820 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:49:44 ID:UUlPoxrP0
>>819
同感 そしたらお父様は本物使ってそう

821 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:51:51 ID:PSQqsMvR0
お父様が作った石は本物ではないって何回も出てた気がするんだが…?
回数制限あるなら完全物質じゃないんだし

822 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:53:54 ID:QR0Qx6Iw0
かなり最初のほうに「賢者の石は完全な物質だから壊れない」って言ってたが
本当に完全な賢者の石って後々出てくるかねぇ
現状の使用回数制限のある石も「賢者の石」として争奪の対象になってるし

823 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:53:54 ID:PSQqsMvR0
途中送信スマン
もしレスアンカーが自分の賢者の石再構築にかかるなら
偽者でも本物でも、少なくとも人を構成する式からは漏れるんじゃないかってことが言いたかったんで補足

824 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:54:38 ID:UUlPoxrP0
スマソ
俺ガンガンじゃなくて短庫本かってるからさぁ

825 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 20:54:53 ID:9lxhzgvP0
ホムの核が魂の大罪部分だとしたら
抽出した魂の、さらに高貴で美徳とされる部分だけ抜き出したのがモノホンの「賢者の石」

826 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/07(日) 20:57:59 ID:MA5z7KHI0
真なる賢者の石はアルス・マグナに必要だが
そしてホムンクルスは賢者の石を作る手助けをする小人。

ま。アレだろ。
ガイシュツ意見の人柱から真なる賢者の石精製がお父様の野望だろ。

827 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 21:00:59 ID:yVy+bA4w0
>>826
ごっついカタカナ語が
ポンポン出せる人なんすねw

有限+有限の錬金術じゃ
「完全な賢者の石」とやらは創れなさそうだけど、
人柱力でなんとかなるんだろか・・・。

828 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 21:04:51 ID:vS44DQ6D0
真の小人さんはエドだけどなーw

829 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 21:06:11 ID:UUlPoxrP0
小豆か

830 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 21:21:00 ID:xK3j50sY0
誰がドチビかー!!

831 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 21:23:18 ID:UUlPoxrP0
小豆
赤くて
小さい



832 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 21:30:41 ID:xGa+fmmoO
ぶちっ

833 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 21:31:57 ID:UUlPoxrP0
切れたときの
顔最高

834 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 21:40:47 ID:URtPbyiu0
トリシャとホエンの約束っつーのはやっぱ
「きちんと老いて死ぬ」事だろうか?

835 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 21:43:02 ID:DAR1bcIF0
>>834
ていうかホーエンハイムが老いないのは何故か

836 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 21:44:17 ID:UUlPoxrP0
<<834
おそらくそうだと思う
先に死んだトリシャがわるい
ということになるし

837 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 21:56:13 ID:xK3j50sY0
創のインタビューだけど、ここで少しだけピックアップされてた。
ttp://s03.2log.net/home/angel/archives/blog588.html

838 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 21:56:38 ID:zwlylub40
>>826-827

ああ……今日も腐女子のウマーの「だな」「だが」の男騙りご高説と
「アテクシ原作者より頭がいいのよ」自慢と
ウマー信者827の「ウマ様尊敬致します」マンセーが見苦しいな

ここでやらずにご自慢の自分のスレで信者と交流してくれよ

839 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 22:01:20 ID:xK3j50sY0
>>839
よう、GW中見なかったけど実家にでも帰ってたのかい?

840 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 22:01:39 ID:xK3j50sY0
アンカーミスった…

841 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 22:02:11 ID:9BWXuKJ40
作者が女性ってことは分かったけど、画像がまったく見つからない・・・
誰かうpしてくれないか?

842 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 22:07:49 ID:yVy+bA4w0
>>838
これを尊敬ととられてもねぇ。

訳の分からん言葉持ってきて
何の注釈もなしということに対する皮肉と
捉えてもらいたいんだけどw

843 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 22:10:06 ID:zwlylub40
アンカーミスしてまで怒りの即レスせずにはいられない程心酔してるあたり
ウマ様腐女子宗教は本当に見苦しいな
自分らの宗教スレに帰れよ腐女子

844 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 22:11:45 ID:/ChAKJ+p0
>>841
作者の画像はアンチスレではテンプレ入りまでしてる。
アンチスレ探しな。

845 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 22:22:47 ID:9BWXuKJ40
>>844
サンクス、見てきた。噂通り女性にしてはがっちりしてるんだね。

846 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 22:33:52 ID:5ONFD9Jz0
なんで腐女子は体はって馬みたいな自分以外はみんな馬鹿扱いの臭い自慢女を守るかね
臭い馬様とくっさい信者達の集団キモ

847 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 22:48:46 ID:hFOEsUWj0
ID:zwlylub40さん!お仲間がきましたよ!

848 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 23:00:16 ID:JYcfM9DJO
プライドとガリガリアルのセリフの文字フォントがいっしょなのは何かあると踏んでるのは自分だけ??

849 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 23:21:12 ID:UUlPoxrP0
>>848
ガリガリアルは真理のとこいるからプライドといっしょはないだろ
しかしよくそこまで見たな

850 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 23:35:32 ID:vS44DQ6D0
つか、そんなに沢山フォントつかってねーよ。

851 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 23:42:00 ID:xGa+fmmoO
>>850
いや、ギャグとか叫んでるのとかで
結構フォントの種類おおく使ってるよ

852 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 23:51:45 ID:GlZaDPGE0
>>804
あそこの検証は最初のはともかく中盤からのは
ほとんどあてつけしかない。

それよりとんでもない荒らしが四六時中自演で「腐女子」と「パクり」の
連呼を書き込んでたから本スレの住人が追い出されてしまった。

その荒らしの正体が武装錬金信者みたいなんだが
ハガレンに似てる似てると本スレで連呼する割りに
どこが似てるのか聞いてもろくに答えない。
実際、ハガレン自体とはたいして似てないし。↓の例もかなりあつこすりくさい。
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1144584446/365
検証サイトであげてるのまでパクり扱いしたらそれこそ誰もなにも
描けなくなるレベルのまである。

853 :作者の都合により名無しです:2006/05/07(日) 23:58:52 ID:99NhC+gz0
すまん。十巻の背表紙で落ちてる人誰?
人じゃなくてハボック足?

854 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 00:03:14 ID:FhSmshv/0
>>853
ロス少尉。
それから、メール欄にsageってかいて。

855 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 00:16:31 ID:5Eu+pr9T0
>>853
落ちてる=現世に帰っているなんだから、ハボックの足じゃないだろう。
でもその解釈面白いな。足だけがフワフワ浮き上がっていたら笑えただろうな。

856 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 00:21:35 ID:/S8nbLpc0
>>855
俺もハボだと思ってた。10巻の中で唯一死にそうになってたし。
でも、9巻でロス少尉がコラー!って叫んでるんだよな。足もスリッパで同じだし、ロス少尉だろうな。

857 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 00:24:59 ID:VUczeh8+0
>>811
あー、ちょい待ち。
量子テレポーテーションはテレポの前後で「情報」の欠損は無い。
正真正銘本物を移送する技術だ。
現状素粒子数個分しか使えないが。

簡単に言うと、物体AをAたらしめる情報を剥ぎ取って、その情報を
物体Bに擦り付けることで物体Bを物体Aに変化させるという原理だ。
情報を剥ぎ取られた物体Aは物体Cになるので唯一性は保持される。

もっと具体的にたとえると、Aさんの肉体を原子の配列レベルで
完全コピーして、同一性の最後の決め手である魂って言う
『こんなの(メ゚Д゚)メ』を移し変えるという感じだ。

858 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 00:28:46 ID:ImC0CNSm0
>>847
ウマーを様を守るためだけに、たったこれだけのレスを
脊髄反射で必死で書き込む腐女子ウマー信者が死ねばいいのに

859 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 00:29:32 ID:HLSkq36F0
>>807,811
材料云々はともかく、本来の人の治癒機能を越える医療練成を行おうとした時に
扉が開いてしまうんだと思ってた。
人体練成がその最たるもので。
練成結果はともかく、その扉が開く事に対し、通行料が問答無用で発生してしまうのでは。
エンヴィーとリンは、開いた扉を通り抜けただけで、通行料には関与して無い気がする。

あと、一旦分解→再構成されても「死んだ→生き返った」事にはならないとも思ってる。
どんなにバラバラにされてもエドを構成している物質精神魂の繋がりまでは断たれてないように見えたんで。
逆にいえば、繋がりを断たれている物をどんなにかき集めても、元の存在にはならない=死者の復活は不可能


860 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 00:32:21 ID:HLSkq36F0
あ、>>857にちゃんとした考察が。
量子なんちゃらがよく分からん上に、リロードしてなかった。申し訳ない。


861 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 00:42:42 ID:5Eu+pr9T0
>847・858
………もしかして寂しがり屋さん?
もうGWも終わるけど、お互い焦らず腐らず生きていこう。
ともかく、今週を乗り切れば金曜日はガンガン発売だ。

862 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 02:47:02 ID:hc2Z6hBM0
>>861
うぜえ
氏ねよしつこい馬信者腐女子
馬本人の自演かもしれないけど
馬マンセーしないレスは春厨黄金厨なのか

863 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 03:04:06 ID:5gkRIHzBO
まあ餅つけ。気に入らない発言はスルーが基本よ
つ旦旦旦

864 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 03:24:16 ID:5Eu+pr9T0
>863
気に入らないというよりは、気になったというのが本音かな。
日曜〜月曜の日付が変わる時間帯によく見るので、また憂鬱な
月曜日が始まるからささくれているのではと踏んでいる。

ごめん漫画の考察したいんだけど、ここしばらくの話題が難しすぎて
トリ頭にはついていけないorz

865 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 03:48:07 ID:mLDIcETc0
んーと、よくわからんが創に寄稿してるってこと?
じゃあ層化なの?

866 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 04:18:35 ID:dMz1jzu80
ウママンセーの腐女子の信者はウマのレスにすげーとつけて
自分もウマみたいに頭いいとか勘違いしてるからな
遠回しにロイエドハアハアな臭い内容のキャラ萌えで考察とか言ってるし

867 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 06:38:12 ID:35gmLeWX0
>>865
血糖値下がってて、細かい説明メンドーだから省くけど、
「創」は、毒抜き週刊金曜日調な左よりの雑誌。
層化雑誌は「潮」。
寄稿はしてるが、主に久米田康司先生との対談。
詳細は、本屋か図書館行って自分の目で確かめてこい。

868 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 08:36:30 ID:l897UFUt0
>>864よくいるコテ粘着だよ。

869 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 10:51:47 ID:6C+SNkzn0
「賢者の石」って

賢者”が”作る石だから「賢者の石」なのか
賢者”で”作る石だから「賢者の石」なのか

どっちだろうか

870 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 11:26:43 ID:WsujunIr0
「賢者になれる石」であって、
「作る」という前提ではなさそうなのだが、
鋼の世界では「〜が作る」だろうなぁ。

871 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 12:46:55 ID:5Eu+pr9T0
>>868
だね。たとえウマが無機質に円周率のみ書き込んだだけでも
「腐臭がする氏んでこい」とか言いかねない勢いだw
この張り付きっぷりの情熱は一体どこから来るんだろう。
過分にS的ではあるが、ウマへの愛なのか。興味深い。
まあ粘着に粘着してもアレだから、この話題はそろそろ控えるよ。

>>869
賢者が材料でなくても賢者の石は作れる。
だがもちろん賢者が材料でも賢者の石は作れる。

材料の肉が神戸牛でもオージービーフでも、
とりあえずハンバーグと呼べるものはつくれる
という論理でいいのか?

872 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 12:55:06 ID:6C+SNkzn0
賢者と一般人の境界線が曖昧
扉を開けたか開けてないか?

魂の賢者的なな部分だけ抽出した物が本物とか?

873 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 13:02:14 ID:9Y6cMhlW0
で、作者は層火なの?
最初から性別明かしてなかった時点でアレな感じはしていたが…

874 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 13:39:45 ID:uVawTou10
>873
>867の説明だと、「創」は層化系雑誌じゃないんじゃないの?

それと、性別が曖昧な作家ってエニにはたくさん居るだろ。
関係ないが東京UGの人が男だと知った時には逆に驚いた。

875 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 13:43:57 ID:4fggm8Tc0
層火ってなんすか。
女が性別隠すと層火…?

>>869
賢者が使う石。でも良いんじゃない?

876 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 14:00:18 ID:5Eu+pr9T0
学会のことでいいのか?
でも性別うんぬんがわからない。

賢者の石、どうやらHP回復量はDQの比ではなさそうだ。

877 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 15:40:03 ID:cbzYTkc20
>>873
少年誌で描く女性が性別不詳にしてるのはよくあることだよ
結構少年誌読みの人って最初に女性と聞くと偏見持ち出したりするから

878 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 16:26:35 ID:/MUsAn9b0
そういえば試作品で不完全とは言えマルコーは
イシュバールで石精製に携わってるんだよな。

ということは石を作る過程では術者にリバウンドとかデメリットは
発生しないと考えていいのか、
それともマルコー達に理論提供した後下準備だけさせて
実際に作ったのはお父様なのか。

879 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 16:49:42 ID:35gmLeWX0
マルコーは、デメリット部分を目の当たりにして逃げ出したのかもよ?

880 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 16:56:54 ID:DXI9wSrk0
>>869
賢者が求める石。とか言ってみる

881 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 17:43:42 ID:eIYFobdz0
結局グラトニーの腹の中から出てきた時に書いた練成陣でアルは肉体をゲット
できたのか   謎



882 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 17:56:28 ID:HssGwF/P0
ホーエンがやってる地味な作業は
お父様サイドがやろうとしてる事を反転させるかホーエンの意のままにする作業かね?


883 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 18:16:57 ID:eIYFobdz0
>>882
そうだと思う
どーでもいいが
E-mailのとこにsageって入れて
そうするとあがんないから


884 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 18:21:55 ID:6w9d3FPl0
>>857
情報に欠損は無くても
一回バラけた時点で「死んでる」って科学ニュース板で見たけど?


ま人間は刻一刻と新しい細胞に入れ替わっていってるわけだし
再構築後も同一の人間と思っていいのかね

885 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 18:32:06 ID:7O7v8IGjO
さっき初めてmother3やったけど…
おまいら主人公の双子のきょうだいの名前はアルとエドにしたよな?な?

886 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 18:39:39 ID:/MUsAn9b0
>>885
もうクリアしたけどご多分に漏れずエドとアルにしたよ。
そんなお前はちゃんと好きな食べ物シチューにしたんだろうな。

887 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 18:41:05 ID:7O7v8IGjO
>>886
あー…シチュー忘れてた…('A`)一平ちゃんにしちゃったよ

888 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 18:42:21 ID:eIYFobdz0
俺もした
父親がホーエンハイまでしか入んなかった
もちろん母がトリシャ
赤髪の女はウィンリィ
泥棒はマスタングw

889 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 18:43:09 ID:eIYFobdz0
>>886
そんな俺はきゅうり

890 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 18:47:20 ID:/MUsAn9b0

    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´) >>887>>889

891 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 18:49:08 ID:eIYFobdz0
>>890
はなににした?

892 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 18:57:13 ID:/MUsAn9b0
>>891
ハンバーグ

正直スマンかった。

893 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 19:01:26 ID:eIYFobdz0
  _, ,_  パーン お互い様だ
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´) >>892

894 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 19:08:14 ID:Kj2DSwc60
主人公の双子のきょうだいの名前はマメツブとデクノボー
好きな食べ物ミルク

895 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 19:20:43 ID:5Eu+pr9T0
3もワープに失敗すると黒コゲになるのか?

896 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 19:31:07 ID:/MUsAn9b0
>>895
3はテレポ無いんだ。

897 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 19:32:48 ID:eIYFobdz0
あと最後のボス
ねがうとかないよ
ただ防御するだけ

898 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 19:42:02 ID:EiPDRTzZO
お前ら…ネタバレ見ちまったじゃねーかちきしょう

899 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 20:01:39 ID:a+m5PCMk0
一つの練成陣から鉄や鉱物を練成しようとしても術者は鉱物でもないから吸収されない。
逆に一つの練成陣から人間を作ろうとすると術者も材料になってしまい新しい一つの生命となる。

練成陣が二つだと肉体がキープされるのか

900 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 20:09:06 ID:7O7v8IGjO
>>897
ネタバレする奴とかマジで死ねばいいと思うんだ
マジで死ねよ

901 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/08(月) 20:28:47 ID:mi/TFFO+0
>>884
量子テレポにはそんなに詳しくないんだが
基本的にテレポに何千分の1秒位かかるんだ?

その超短い時間の存在の欠損も『死』に値するのか?

『死』とはなんだ?
『個』の消滅か?
『個』の意識が存続しても『死』となるのか?

将来コ量子ンピューターがより進化して
人の思考パターンをセーブ&ロードできるようになっても人は『死ぬ』のか?

『人』とは何だ?


難しい…

902 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 20:46:18 ID:r33Up+mn0
>>900
そもそもおまいの話題は雑談向きだと思うんだがどうよ。

903 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 20:50:54 ID:4iA2p4yl0
>>902
このスレは雑談禁止なのか?

904 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 20:56:15 ID:4fggm8Tc0
>>884
人格や記憶や経験を形成してる脳細胞が一瞬でも欠けたら死んだ事になるのか?
個々の脳細胞が死なない限り、”個人”は保たれる気がする。
PCファイルのやりとりしててもデータの欠損なんて滅多に無いし、
それと同じに考えちゃいけないのかな。

まぁそっち専門の知識全然ないからあんまでしゃばらない様にしとく。

905 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 20:59:06 ID:4H4yXdmK0
>>903
ここは鋼スレであってマザースレではないし鋼以外の雑談はいらないわなァ

906 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 21:00:21 ID:4iA2p4yl0
>>905
鋼関連してるし鋼以外ってことはないんじゃないの?

907 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 21:01:03 ID:4fggm8Tc0
>>905
流れが全く判らなかったんだけど、鋼本編のネタバレでは無かったんだね。
ちょっと安心。

908 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 21:05:51 ID:TEoGW05s0
スレ違いのゲーム話振っておいてネタバレされたと怒るお痛がいるのはここですか?

909 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 21:09:43 ID:6w9d3FPl0
>>901
哲学板へイッテラ

>>904
死んだこと無いから分からんし、
自身の練成という話題から外れてる感があるので
俺もお手上げwwwwwwwwwwwwwwwww

910 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/08(月) 21:16:41 ID:mi/TFFO+0
>>909
錬金術は哲学に近いとーーー。

アリストテレスとか。

911 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 21:28:52 ID:EiPDRTzZO
>>909
本スレだから言っとく。

×練成
○錬成

912 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 21:33:24 ID:eIYFobdz0
>>900
とりあえずごめん
>>901
かっけぇな

913 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 21:58:36 ID:6w9d3FPl0
>>910
その超短い時間の存在の欠損も『死』に値するのか? 

『死』とはなんだ? 
『個』の消滅か? 
『個』の意識が存続しても『死』となるのか? 

将来コ量子ンピューターがより進化して 
人の思考パターンをセーブ&ロードできるようになっても人は『死ぬ』のか? 

『人』とは何だ? 


オナニーは哲学板で枯渇するまで出来るので
そっちでやって、という意。

914 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 22:02:01 ID:tnaGvr0o0
コ量子ンピューター
って何?

915 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 22:25:30 ID:5Eu+pr9T0
難しいことは全くわからんが
「自分は既に死んでいると思う」=死
というケースもありだとおも。

916 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 22:28:15 ID:6pCT+IQs0
脳死は死と認定するか、とか
普通に現代の医学・法律・宗教論でも正答は無いわけだし
さらにこれが鋼みたいな世界の話になると
尚更難しい問題だよな

917 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 22:37:44 ID:j7c7SCGY0
肉体と精神と魂が離れたら「死」でしょ

918 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 22:40:29 ID:eIYFobdz0
>>917
でもそれは幽体離脱であって
死 とは限らない
うーん難しい


919 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 22:49:39 ID:5Eu+pr9T0
>>917
ならエドはウィンリィのスパナで死んでるなw
あ、でもあの時はかろうじてつながってたか。

920 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 22:51:58 ID:9hC0UNmM0
>>918
幽体離脱は精神で魂と肉体繋がってるよ
だから戻れる
肉体の中に魂いなくても、精神たどれば帰ってこれる

といったものの、幽体離脱や繋がってる精神なんて誰もはっきり見たことないから分からんがw

921 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 22:53:47 ID:eIYFobdz0
結果的にこのスレに関係あるの>>919だけ

922 :作者の都合により名無しです:2006/05/08(月) 23:08:49 ID:4fggm8Tc0
>>921
まぁ確かに鋼の世界には”魂”やら”精神”が存在するから
リアルの”死”を引き合いにしたら噛み合わないものではあるな。

個人的にはこの流れも鋼スレならではと思ってるんだけど。

923 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/09(火) 00:21:11 ID:yBBJqGr70
>>914
量子コンピューターの変換ミス。

924 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 00:38:30 ID:8tukqFt40
あーあまたウマの自慢が始まった
信者もウマ様素敵!だけの腐臭だし

自分の巣に帰ってアテクシ天才自慢しろよ
【生物】(゚д゚)ウマーなニュースを語るスレ17.5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1145271793/
【∞リ#゚Д゚)リかッ】無能豆12粒目【シケてんなペッ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/otaku/1687/1143030326/

925 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 00:59:07 ID:CRQvHlX40
なんつーかもう鋼スレ名物な流れだな。
ウマ様素敵!

926 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 01:06:00 ID:596rDUk00
ワロタw

927 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 01:11:58 ID:ZNO/Qv9Y0
名物な流れの考察 3つの仮説

1 924はウマが自分以外にレスつけてるのがジェラシー
2 924はリンクのスレの熱烈な信者(だって何度となくはってるし…宣伝でないの?)
3 924はウマ本人

928 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 01:20:31 ID:lSK4z9Je0
大丈夫 我々は理解しあえる 必ずこの戦争は終わる

929 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 01:29:23 ID:0TDZ154oO
>>928
おそらくまつたけ乙

930 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/09(火) 01:46:20 ID:yBBJqGr70
不思議な縁だ

せっかく縁があるんだから
もっと知る努力をするべきだ

そうすればもっと理解しあえる

931 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 01:49:33 ID:fyKeAMm40
まつたけは生きていて、悪の首領として仮面をかぶって再登場するはず!!
と思っているジャンプ展開大好きな俺がきましたよ。

932 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 02:03:52 ID:CRQvHlX40
まつたけって何?

933 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 02:14:17 ID:fyKeAMm40
額にバッテンがあるのが、しいたけ。
その兄だから高級感を付加して、まつたけ。
たぶん。

934 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 02:33:23 ID:ZNO/Qv9Y0
>>933

やっとわかった。すっきりした。
もしもさらに弟妹がいたら、エノキやシメジになるのだろうか。

935 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 02:56:36 ID:PBF8q32g0
江戸はえのきサイズ

936 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 03:02:03 ID:bgUAp3fFO
アニメで人体錬成の代償で持ってかれたと思しき部分に
ちなんでるのかと思った>スカー兄=まつたけ

937 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 03:28:32 ID:I1T9qY9CO
こんな所でMOTHERネタバレを見るとは思わなかった・・・・(´・ω・`)

938 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 05:42:13 ID:fyKeAMm40
ikiro

939 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 07:24:40 ID:0TDZ154oO
>>936
あれはあくまでも「想像におまかせします」だから。
逆にその理論でスカーがしいたけなら奇刑w

940 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 07:33:54 ID:uP2KNHvI0
何が等価交換なんだか(笑)

941 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 12:25:14 ID:Huwl0Vxl0
>>940

とうか-こうかん  【等価交換】

等しい価値を有するものを相互に交換すること。
特に、地主が土地を、開発者が建設資金を出資し、
完成後の土地と建物を出資比率に応じて取得する開発方式をいう。

だそうですよ。

942 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 18:29:44 ID:lSK4z9Je0
>>940
大切な人と大切な物を等価交換だろ
でももし恋人生き返ったとしてもチンコ持ってかれたら意味無いな

943 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 18:38:51 ID:sdXoiqrt0
>>942
それではあまりに即物的すぎるじゃないか

944 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 21:51:24 ID:CZL53BRxO
(´・ω・`)

945 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 22:26:52 ID:oDeNsPA30
その等価交換はむしろ「猿の手」的な

946 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 22:34:37 ID:fyKeAMm40
背中掻くやつな

947 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 22:35:36 ID:ggFgXFyz0
そら孫の手やがな( ´∀`)つ

948 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 22:38:08 ID:CZL53BRxO
ふむ

949 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 23:01:44 ID:MNM7X0vH0
>>928
「終わらないよ・・・戦争は」と言って
コマンドアーマーが戦地を駆け回るに2000忍空

950 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 23:41:01 ID:+lGFhsJn0
そろそろバレくるかな〜と思いつつスレ立てしてくるか

951 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 23:44:44 ID:+lGFhsJn0
はいよ〜(・∀・)ノ
荒川 弘 ●鋼の錬金術師 121
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1147185829/

952 :作者の都合により名無しです:2006/05/09(火) 23:53:27 ID:hnJzcfe80


953 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 00:36:31 ID:CtSuJ5Ue0
>>931
スカー兄、他に類をみない理知的なイケメンだから、
もしそうなったら女子の人気を一気にさらいそうだ。
増田のモテ期も危ういな。

954 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 14:22:08 ID:hy1ejJz80
今頃ネタバレスレが盛り上がってるのかな。
いつも殺伐としてるから見ないようにしてるけど、
いくら何でもここ人いなさすぎ。

955 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 14:42:32 ID:TSM30JPv0
ネタバレスレはどうせまた喧嘩してるんだろうからもういかない

956 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 14:46:48 ID:M2P8J2w20
>>954
平日の昼間だということをお忘れなく

957 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 14:50:11 ID:EDQciRl/0
発売日前はこんなもんじゃない?

958 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 15:44:33 ID:0McZv/uz0
>>957
何の発売日?
しかし電車男上映してから人気になったね2ch

959 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 16:44:36 ID:NwIG1S+tO
鋼の錬金術師が好評連載中の
月刊少年ガンガンは毎月12日発売だよ!

960 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 16:57:23 ID:Zk8U8GFi0
>>958
ガンガン発売日直前はネタバレを警戒してスレに立ち寄らない人が多い
・・・と細かく書いてみる

961 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 18:46:58 ID:3vCzRSjf0
バレスレは、「ないチンコはさせない」まで読んだ。

962 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/05/10(水) 21:49:09 ID:/yFzNZtN0
しかしなんでネタバレスレはあんなに殺伐としてるんやろうナァ。
思い通りの展開じゃないと嫌なのか?

963 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 21:52:23 ID:LuF/JIOF0
ヒント:sageておけば自演し放題

ほんでもってデスノの最終回全うpが来てるようなので祭にいってくる

964 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 22:05:08 ID:NwIG1S+tO
前もって言っておく
間違ってもデスノートネタバレをここでするなよ

昨日のマザー3……(´・ω・`)

965 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 22:05:59 ID:PYw18PvD0
饅頭怖い

966 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 22:26:27 ID:0McZv/uz0
>>964
マザー3がどうした

967 :964:2006/05/10(水) 22:39:22 ID:NwIG1S+tO
昨日のこのスレを見ればわかるさ

968 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 23:11:04 ID:/Vq65Yxl0
新スレを汚したくないのでこっちで呟くけど、
普通に見てウマよりはウマ粘着のがタチが悪いんだよね。
だけどその粘着を連れて来るのがウマだと思うとあまり同情もできない。

969 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 23:13:59 ID:w/D0qEI20
擁護するわけじゃないが、ウマがいない時期にも粘着は沸いていたことを忘れてはいかんよ

970 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 23:16:43 ID:PYw18PvD0
気にしなければいいだけのこと
それが無理なら粘着の馬鹿ぶりを見て楽しめるようになるといいよ

971 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 23:34:03 ID:syWWTKbk0
どう見てもウマ擁護にしか見えないよ
なんでいきなり荒れやすい話題に移そうとするわけ?

972 :作者の都合により名無しです:2006/05/10(水) 23:37:25 ID:w/D0qEI20
ヒント:荒れるのは一部の人だけ

973 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 00:27:21 ID:LfCHCqLV0
漫画のスカーって老けすぎじゃね?

974 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 00:28:58 ID:9zr3fAiJO
確かに兄貴の方が年下に見えるな
ごつい人間は老けて見えるから仕方ないが

975 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 00:40:50 ID:2A0cpnth0
兄が天然だから、すごく苦労したんだと思う。

976 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 01:24:25 ID:d9W/RcZ+0
>>973-974
リアルで6つ上の兄が居るが俺より若く見える。
だから別に変じゃない。

977 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 01:44:07 ID:dIwjOj/y0
>>971
ヒント:>>968-970連続カキコで北の人みたいにウマ様マンセーしてるのは
    元々このスレの住人じゃない腐女子ウマスレの信者と本人の自演

978 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 01:52:02 ID:C1F44OfpO
>>976


979 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 01:55:38 ID:1aQrcDUH0
ネタバレスレでウマが腐女子っぽい痛い発言するたびに
カプ萌え信者乙とか、これだから本スレ住人はとか言われたかねーよ
ウマは801スレで考察自慢しろ

980 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 03:39:41 ID:pB3PLD7Q0
>>975
納得した。頭はよさげだが、確かに生活能力なさそうだ。

981 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:14:30 ID:d9W/RcZ+0
>>979
本スレ住人がどれだけ痛いかよく判るレスですね。

982 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:38:56 ID:F7CdE2O60
明日は解禁だしさっさとここ埋めるか

983 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:41:30 ID:F7CdE2O60
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ 埋まるよ!
                ヽ  〈 
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




984 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:41:43 ID:F7CdE2O60
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ 埋まるよ!
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





985 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:41:54 ID:F7CdE2O60
                 ハ_ハ もっと埋まるよ!
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





986 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:42:01 ID:F7CdE2O60
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ どっこいまだ埋まらんよ!
                ヽ  〈 
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





987 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:42:08 ID:F7CdE2O60
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ だっしゅつ!
               O,_  〈 
                 `ヽ_)
                    ∵.
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





988 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:42:18 ID:F7CdE2O60
                 ハ_ハ  ちゃくち!
             _  ('(゚∀゚∩
            (::: )  〉  /
              ヽ (_ (_ノ
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





989 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:42:26 ID:F7CdE2O60
                 ハ_ハ
               Σ('( ゚д゚∩ しずむよ!
                〉  /
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





990 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:42:33 ID:F7CdE2O60
                 ハ_ハ ウワァァァァァァ
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






991 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:42:39 ID:F7CdE2O60
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





992 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:43:17 ID:F7CdE2O60
              <だしてよ!
           ハ_ハ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



993 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:43:31 ID:F7CdE2O60
                 ハ_ハ
               ('(゚∀゚∩ いきうめ!
                ヽ  〈
                 ヽヽ_)
           ハ_ハ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


994 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:43:39 ID:F7CdE2O60
              <だしてよ!
           ハ_ハ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



995 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:43:50 ID:F7CdE2O60
________ハ_ハ______
           ('(゚∀゚∩
            ヽ  〈
             ヽヽ_)




996 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:44:08 ID:F7CdE2O60
                         ゴゴゴゴゴ
            =≡|            |≡=
            =≡|            |≡=     こんどはりょうさいどからきたよ!
           =≡ |    ハ_ハ       .| ≡=
           =≡ |  ('(゚∀゚∩    | ≡=
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


997 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:44:19 ID:F7CdE2O60
  i
  |  i!    |    l|     i!    |   ゴゴゴゴゴ  
_l|i|_li|__l!__liil___li|__l!__

         |            |
         |            |  しまった!うえからもきたよ!
         |    ハ_ハ       .| 
         |  ('(゚∀゚∩    | 
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


998 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:44:31 ID:F7CdE2O60
__________________
         |;:  .    ;.  : |
         |       :     |  ぶつりてきにむりがあったよ!
         |    ハ_ハ      | 
         |  ('(゚∀゚∩     | 
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


999 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:44:49 ID:F7CdE2O60
__________________
         |  ハ_ハ .|  まいどのことだけどピンチだよ!
         |('(゚∀゚;∩| 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


1000 :作者の都合により名無しです:2006/05/11(木) 11:45:00 ID:F7CdE2O60
  \   おっぱい!  いっぱい!  /
  ,, -‐ー-、    、vMノz        (
 〃/llヘヘヾ ∩  「ノl/WYゝ∩ ./〃 ヾヽ ∩  ∧  ∩
   '(l`_ゝ´)彡  (*´∀`)彡   (゚Д゚*||彡 ( ゜w゜)彡
  (  ⊂彡    (  ⊂彡     (  ⊂彡  (  ⊂彡
   |   |     |   |       |   |    |   |
   し ⌒J     し ⌒J      し ⌒J    し ⌒J





1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)