2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新・漫画家志望者のスレ 其の12

1 :作者の都合により名無しです:2006/07/23(日) 23:23:55 ID:Jrn8zn9i0
前スレ      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1145098568/
前々スレ      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1140791634/
前々々スレ      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1139127136/
前々々々スレ      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1138074429/     
前々々々々スレ      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1136888292/     
前々々々々々スレ      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1134379747/  
前々々々々々々スレ      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1131294893/  
前々々々々々々々スレ      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1128166013/
前々々々々々々々々スレ      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1125126785/
前々々々々々々々々々スレ      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1122367122/
前々々々々々々々々々々スレ      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1119905739/

【注意事項】
・自作自演多発のため、コテはトリップつける事。
・初心者はまず自分で調べてから質問汁。
・晒し歓迎。叩かれても泣くな。
・批評希望の人はそれなりの態度と作品でその意志を明言汁。
・年齢と志望誌を書くと批評しやすい。
・絵を描かない人でも批評はできます。
・「デッサンばかりやってると個性が(ry」
「ここは美術教室か?」
等と煽る人が必ず出てきますが、スルーしてください。
・次スレは950取った人が宣言してから立てる。
・次スレへの誘導が出るまで埋めるの禁止。

週漫の兄弟スレ、過去ログ保存庫は↓です。
ttp://www.geocities.jp/super_vegeeta_mame/

2 :作者の都合により名無しです:2006/07/23(日) 23:25:48 ID:Jrn8zn9i0
【画像うp方法】
携帯の人は写メをhttp://pic.to/へ送信。
ピクトから送られてきたメールに設定変更のURLがあるので
パソコンからも観れるようするように。

パソコンの人はスキャン後、うpロダ推奨。リサイズ忘れぬよう。
http://vippic.moo.jp/up/

【注意事項】追加
・徹底sage進行
・sageかた…E-mail欄に「sage」って書いておくと新レスしても
      スレが上にあがらなくなる。ゆえに人目につきにくくなる
      イコール荒らしがはいりにくくなる。
・荒らし(特に志望者以外の)は徹底スルー。

3 :作者の都合により名無しです:2006/07/23(日) 23:34:58 ID:PP4LYkV2O
>>1
乙です

4 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 00:42:46 ID:1sOh47rN0
乙だ!
ストキンって夏にあんの?

5 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 09:14:00 ID:YAsxTNsxO
>>1 乙です


ネームが進まないぜ…

6 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 21:32:51 ID:jD4H/4GKO
新スレ立っていきなり過疎かよ。
だから次スレなんていらなかったんだ…

7 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 23:18:04 ID:WpnwFiRN0
フルデジタルで漫画描こうと思うんだけど・・・
やめたほうがいい?

8 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 23:27:00 ID:jD4H/4GKO
>>7
作画だけはやめとけ。

9 :作者の都合により名無しです:2006/07/24(月) 23:37:13 ID:MU/4ZNld0
>>6
過疎はここの常識なり
盛り上がるほうが気持ち悪い

10 :作者の都合により名無しです:2006/07/25(火) 03:22:50 ID:n0GJrkln0
>>8
作画デジタルでやるとうまくいかないですか?

11 :作者の都合により名無しです:2006/07/26(水) 23:45:01 ID:PBz0k/PqO
北朝鮮のニュース番組はだいたいこう聞こえる

踏んだら孕んだ!
孕んだ振る降る般若だ!
童貞擦る無駄、フン出る春巻きはむ無理!
チン毛ちぎり、看板塗る飛騨!
安眠煮る焼酎!
朝からマグロの刺身だ!
安打!?半田ゴテ適時打!!
原チャリ盗んだ!
よくちょん切れるハサミだ!


12 :作者の都合により名無しです:2006/07/28(金) 20:37:13 ID:s5hXiR9uO
生きる喜びを

13 :作者の都合により名無しです:2006/07/29(土) 12:16:52 ID:E0eKFyRT0
前スレの994へのレスだけど

>『漫画家になりたいんだったら勉強しろ。』
>『漫画家は頭良くないとなれない。』
>『社会人から漫画家に転職(?)した人(脱サラとか…)の人のほうが、
> 売れる漫画を書く』……。

これも決して間違いとは言えないんだけど
俺はとある雑誌の編集部の人たちと飲み会に行ったことがあって
そのときの話では、やっぱ人生経験や学力云々より
漫画やアニメはもちろん、ドラマ(海外物含む)や映画をたくさん見てる奴のほうが
見せ場も分かってて、構成なども断然上手く商業的にはおいしいらしい。
社会での経験を生かした漫画を描く人ってのは
漫画として突出した物を描ける人はごく少数で
どうしても殻を破れない硬い漫画が多いんだと。

>『漫画家は頭良くないとなれない。』

これはほんとにそうだと思うけどね
ごっちゃごちゃに絡み合った話を処理できる頭の回転の速さはどうしても必要
「自分は難解な話でもちゃんと理解できるよ」って思ってても
それを自分が書き手となって出力するのは物凄く難しい事
そういう意味での『漫画家になりたいんだったら勉強しろ。』だったら、まったくその通りだと思う

14 ::2006/07/30(日) 00:15:56 ID:xqX0Mrj9O
>>10
ペンタブ使って人物描いてるデジタル派の作家って誰かいる?
最近の鳥山明くらいしかわかんないけど、ガンツだって人物はアナログだからね。
先人の多くが試行錯誤の末にそうしてるんだから、チャレンジするにしても遠回りだと思う。

あと知ってるかぎりだと、ボンボヤージュもペンタブ使って描いてるけど、あれは参考にはならないしw


15 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 00:22:40 ID:3Iag7EZR0
はーい!コミスタで、ネームから仕上げまでやってますよ

16 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 00:49:23 ID:xqX0Mrj9O
>>15
ネームまでやる必要性がわからないんだけど、普通にネーム切るより利点あるの?

17 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 01:01:55 ID:HpE6px5x0
単に手で書くより好きなんだろ

18 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 01:08:04 ID:xqX0Mrj9O
ネームを自宅でパソコンに向かってやる奴なんているんだな。
勉強になった。

19 :15:2006/07/30(日) 08:49:42 ID:3Iag7EZR0
担当との打ち合わせがメール中心なので、データーで
送れるのが良い>コミスタネーム

20 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 15:20:19 ID:xqX0Mrj9O
>>19
担当に送るためにわざわざコミスタでネーム描きなおすの?
それとも最初から最後までコミスタでネーム?

いずれにせよメリットとは思えないな。


21 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 15:28:38 ID:HpE6px5x0
自分もネームPCでやるけど最初からPC。
セリフの移動や書き換え、コピペとかできて楽。

22 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 15:46:21 ID:MZcUpYoF0
>>14
最近はフルデジタルの人多いよ。
エロ系、同人系、アンソロ系なんかは特に。
補正されたキレイな線が引けるし、引きなおすのも楽だしね。
ただモニターマジックが起きるから、目を慣らすのが大変だけど。
デジタル作画は手元見ないで描く事に慣れた人ならオススメかもね。
キレイには仕上がる。初心者なら特に。
ただジャンプなんかは原稿に描いてもらいたいみたいだけどね。
俺は同人はフルデジタル、少年誌はアナログメインで描いてるよ。
>>20
PCネームはいいよ。
ネーム切り張りの際に拡大縮小ができるのがいい。コマに合わせられる。
セリフがパソコンで打てるのもタイピングが早い人にはいい。
消しゴムが非常に楽。あとコンビニにコピーしにいかなくていい。


現行のプロがデジタルでないのは、
アナログで慣れてしまったがゆえに、
また一から学ぶ時間を投資するのが惜しいんだと思うよ。

正直、最初っからデジタルで描けるならデジタルはオススメだよ。
初期投資額が大きいけどね。
後10年くらいしたらデジタルが主流になると思うし。

23 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 16:11:22 ID:xqX0Mrj9O
それよりもよく自宅でネーム切れるなと感心してしまう。
ノートPCで持ち歩いたりはするの?


24 :15:2006/07/30(日) 17:16:00 ID:3Iag7EZR0
最初からコミスタ、スキャン持ってないし
メリットは描き直しが楽な事
切り貼りがコピペで出来るのは
ネーム直しが3回くらい自分にはありがたい
自分には、何で自宅でネーム切れないの方が不思議
ちなみに少年誌と4コマやってるけど、両方フルデジタル


25 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 17:45:12 ID:xqX0Mrj9O
全く自宅でやらないわけじゃないけど、環境変えた方が良いアイディアも浮かぶんだよ。
漫画家に限らず創作者の多くは同じだと思ってるんだけど。
現に中野の某喫茶店なんかはプロを含めて同業者の遭遇率は今でもかなり高いし。
知り合いにそこまでデジタルの人間いないからわかんないけど、個人的にはカルチャーショック。

26 :作者の都合により名無しです:2006/07/30(日) 21:29:04 ID:b6U9koYi0
>>22
目の疲れとかないのか?
昔プロットをテキストエディタでやろうとしてたが断念した
紙なら大丈夫だけどモニターだと長時間は駄目だ…

27 :22:2006/07/31(月) 01:39:07 ID:NAL+xHt90
>>23
仕事場以外でネームを切る事は少ないなー。
担当との打ち合わせんときに直すくらい。
ファミレスとかだとちょっと雑音が気になっちゃうし。
あとネーム切るときいっつも片足上げた姿勢で座るから、お外で描くのは向いてないみたい。
>>25
確かに俺の知り合いの多くも外でネーム切ってるね。
俺は仕事場の方が気楽で好きだけど。
外行く為にヒゲ剃ったりするのめんどくさいし、外見気にしないってのはちょっと恥ずかしいし。
>>26
全くないとは言わんけど、10時間くらいなら平気ww

28 :22:2006/07/31(月) 01:39:57 ID:NAL+xHt90
またageてしまった。スマン

29 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 04:12:32 ID:PSnNAKiaO
ageるなよ

30 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 17:44:22 ID:RmkHtfkw0
なあ、おまえらってジャンプの杉田よりもひどい漫画かくわけ?

31 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 18:27:01 ID:8JuYl7bh0
人間だけを上手く描けたって漫画家にはなれないんだもん…

32 :作者の都合により名無しです:2006/07/31(月) 20:34:48 ID:e5t8wQx30
>>30
とりあえず杉田よりも絵が上手い奴はいると思う。

33 :作者の都合により名無しです:2006/08/01(火) 22:35:59 ID:29xkDnzRO
ぬるぽ

34 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 14:34:38 ID:t00P6D94O
ガッ級委員長を主人公にした漫画を描いてます。

35 :作者の都合により名無しです:2006/08/02(水) 21:42:27 ID:I8htC1vO0
多重人格者を主役またはヒロインとして扱うのは難しい?

36 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 01:12:13 ID:p/L2ZFJc0
親愛なるネラーのおまいら

こんな試合を我々に見せてくれた亀田、いやTBSに一矢報いよう。
やつらは多くの利益を上げている。
何故こんな試合で株が上がり、ローソンの亀田弁当が売れる…

こんな八百長を実況する畠山、竹原…
もはやボクシングに…いや日本のボクシングにプライドは無い。

しかし我々ネラーは世界に恥ずかしくない行動を取ろう。
例え効果が無くても、貴方の一つの行動は、必ず報われる。
少しでも愛すべき日本を良くしようじゃないか。

おまいらの貴重な時間をほんの少し分けてくれ。
勇気ある行動を期待しています。

【署名提出】TBS放送免許剥奪を求める署名OFF5
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1154472893/

37 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 01:26:24 ID:Oj2Zw1/L0
>>35
エア・ギアのアキト&アギトを見てると出来ないこともないんじゃないかと思う。

38 :にゃご:2006/08/03(木) 04:12:17 ID:WJigf1j+0
お前らまだこんなとこでgdgdやってんのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
有意義でないスレにいて面白いの?wwwwwwwwwwwwwww
まだVIPの絵晒しスレのほうがマシだわwwwwwwwwwwwwwwww
さっさと落とせよこんなスレwwwwwwwwwwwwww
二度と立てんなクズ共wwwwwwwww

39 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 04:15:11 ID:IePuKcAYO
本物なのか疑わしい

40 :豚カツ屋:2006/08/03(木) 18:47:52 ID:IePuKcAYO
久しぶりに絵晒してみようかと思っていますが一応このスレって評価してもらえるんですよね?

41 :35→デバリオ:2006/08/03(木) 19:04:49 ID:oJEviafY0
>>37
あんな感じの二人じゃなくて
性別も歳も違うような人格を3、4人いれるつもりなんだけど…
目つきとか髪型とかはしかたないとしても、
なるべく外見は変えたくないんだけど…厳しい?

>>豚カツ
オレでよければ評価させてもらいますが

42 :豚カツ屋:2006/08/03(木) 19:48:43 ID:IePuKcAYO
>>41マガジン(月刊?)にガチャガチャっていうヒロインが暴力的になったり急にエロくなったりころころ人格がかわる漫画があったから大丈夫じゃないかな


http://p.pita.st/?fsvevmbd
(ピクトは夜見れないので)
15歳 志望誌は月刊ジャンプかガンガン
糞下手くそだけど評価してもらえると嬉しいです

43 :デバリオ ◆vNFYAR5c0g :2006/08/03(木) 22:17:47 ID:oJEviafY0
>>42
『ガチャガチャ』!あぁなんかあった!

てか、うまいなぁ…オレは18やけど15のころこんな絵描けなかったなぁ…
つうか今でも描けるかどうかさだかじゃないけど
しいて言うなら足の角度からしてふくらはぎの筋肉のつき方が少しおかしい気がする…
もう少し外側にふくらみをもたせた方が自然かな…と。


44 :作者の都合により名無しです:2006/08/03(木) 23:53:35 ID:Oj2Zw1/L0
>>41
なんかの賞に応募するんだろ?ページ制限とか平気か?
50ページ未満の作品だと掘り下げれるキャラは3人ぐらいが限度だぞ。
ちゃんとキャラ付けできてないのに、数だけ増やしても読者混乱させるだけじゃないか?
外見変えたくないってなら余計に見分けつかなくなるだろうし。
多重人格にすることで余程ストーリー面で大きい恩恵を受けれるなら止めはしないが。

>>42
今までと画風変わりすぎててワロタwお前ほんとに豚カツか?w
足首あたりになにか違和感。すねと足の甲が繋がってない印象。
あと接地感がない。地面のパースとってないからだろうね。
なにより言いたいことはマンガに使える絵を描けってこと。ペンを使えペンを。
これを編集に見せた時のリアクションを考えてみ。

45 :デバリオ ◆vNFYAR5c0g :2006/08/04(金) 00:36:05 ID:P/IYGsK00
>>44
それもそうか…
たしかにページ制限の上での表現の限界というか扱いずらいかなぁとは思ってたんだけど…
もうすこし検討してみようと思います
結果的に全部なしになっても仕方ないな。

46 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 00:40:44 ID:Wi10hWYV0
人形みたいなキャラだね。そういう設定なんかな?
デッサンについては、細かいとこも含めて許容の範囲内だと思う。
個人的には、致命的に崩れてるとこは無いとオモ。自信持ってどんどん描くべき。

以前から豚の色んな女キャラ見てきたけど、別のキャラも見てみたいな。
少年とかおっさんとか妖艶さを感じさせる熟女キャラ(笑)とかね。

47 :豚カツ屋:2006/08/04(金) 01:04:58 ID:doFNugIoO
画風に関してはどんなのが一番自分に合ってるかがわからなくて右往左往してまつ

例えばhttp://gban.jp/i/3hzr9h
さらっと適当にいろんなタイプの顔書いてみたけどどの路線でいけばいいのかわからないや

48 :46:2006/08/04(金) 02:05:47 ID:LwePT6Xh0
そのラフ絵どれも同じ漫画の中で共存できるぞ。
言い方を変えれば、他人の目から見てそこまで差があるようには見えない。
他人って実は自分自身ほど敏感じゃないんだよな。

俺が思うに、キャラってのにはレベルがあって、一番最初になんとなく描いた
キャラがレベル1の状態だったとしたら、何度も何度もそいつを描くなり
漫画の中で動かしたりしてみる。そうすると、どんどんレベルが上がってくんだよ。
レベルが上がると、そいつがどんな奴か自然とわかってくる。
それが個性なんだよ。だから最初から見えるもんじゃない。

レベルが99くらいになったら、多分どこかで見たことあるようなキャラじゃ絶対なくなってるはずだから。

49 :46:2006/08/04(金) 02:10:30 ID:LwePT6Xh0
補足>つまり、路線とかは別に気にするな、ってことね。

50 :作者の都合により名無しです:2006/08/04(金) 12:16:52 ID:ga1ioOCD0
何で落書きの一番下の奴らがウホッてなってんだw
裸体が描ける時点で俺より上手いよ。

51 :豚カツ屋:2006/08/05(土) 00:15:47 ID:GGFMo/qCO
いろいろとアドバイスしてくれてありがとうございます

しかしここまでベタ褒めされるとは完全に予想外で驚く
一年前このスレにきて叩かれることはあっても褒められることなんて一度もなかったのに

もしかして僕って成長した?それとも今の住人が甘くなったのか?

52 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 01:20:56 ID:udqZYPT30
お前が少し周りが見えるようになったからだと思うぞ。

53 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 01:53:41 ID:tI6CBaz10
恐らく豚カツの成長。
絵も上手くなってる。

54 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 10:44:45 ID:J2/uuMwX0
このスレは豚カツの成長を生暖かく見守るスレと化しますた(・∀・)


55 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 19:37:59 ID:lXwdeFf10
このスレにとってコテは貴重だから持ち上げる気持ちもわかるが
豚カツはイラネ


56 :作者の都合により名無しです:2006/08/05(土) 21:46:44 ID:2jrHNMuD0
>>55
うpしてくれるだけ貴重な存在ということで

57 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 10:12:50 ID:au6BDFcA0
うp! うp!


58 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 12:10:22 ID:7mzxvlMe0
漫画家への道を考えていますが、色々と気になることがあるので質問します。
1,学歴はどの程度必要か?
2,持っておくと便利な資格はあるか?
3,サラリーマン経験は必要か?(必要なら年数も)
4,小説は読むべきか?
5,絵についての教養はどの程度あればよいか?
6,絵以外の教養はどの程度あればよいか?
7,鳥山明の絵はどういった部分が上手なのか?
8,鳥山明を超えるためにはどうすればいいか?
9,上手にストーリーを構成するにはどうすればいいか?(伏線など)
10,その他何かあれば
長くなったけれど、もし良かったら答えてください。

59 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 13:13:28 ID:jy/3yELu0
10,君が真剣に漫画家を目指していれば、どんなに阿呆でも
   上から7つまでは20歳を越えるまでに完全に判るはず。

まだまだ若いんだから、焦らなくても大丈夫だよ!

60 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 15:03:08 ID:+2B9qbBa0
質問が10個もあって、マンガ技術についてのものが
9番目、しかも抽象的っつうのがやる気を感じさせる…。

61 :58:2006/08/06(日) 15:12:51 ID:EtRIIhdzO
>>59-60
釣りじゃないです。

62 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 15:18:25 ID:/l3NoMgE0
>>61
マジレスすると漫画家って就職じゃないんだからさ適正とかないんだよ。

質問項目1〜10まで全部の事を
自分で判断して自分で答えを出して自分で決められないなら目指すべきじゃないよ。

正直いうとこんな事すらわからないのになんで漫画家目指そうなんて思うの?
野球でいうなら
「プロ野球目指してんだけどどうやってボール投げたら早く投げられるかな?」
って言ってるようなもんじゃん。

63 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 15:25:09 ID:r3qr3L6M0
1,学歴はどの程度必要か?
   高ければ高いに越したことない。
2,持っておくと便利な資格はあるか?  
   どんな資格もあればあったで越したことない。    
3,サラリーマン経験は必要か?(必要なら年数も)
   経験も年数もあればあったで越したことない。
4,小説は読むべきか?
   読みあさるべき。
5,絵についての教養はどの程度あればよいか?
   あればあるほど良い。
6,絵以外の教養はどの程度あればよいか?
   あればあるほど良い。
7,鳥山明の絵はどういった部分が上手なのか?
   パッと見て鳥山明だとわかる強個性。
8,鳥山明を超えるためにはどうすればいいか?
   俺が教えて欲しいくらいです。
9,上手にストーリーを構成するにはどうすればいいか?(伏線など)
   ストーリーを血尿が出るまで練り直すこと。
   その過程で身に付くスキルの積み重ね。
10,その他何かあれば
   この世界は「ここまでやれば大丈夫」なんて基準はないよ。
   プロだって現状に満足せず日々模索してることをお忘れなく。
   死の間際まで好奇心のかたまりな人だけがやっていける世界だと思われ。

64 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 16:41:23 ID:FzsQfdasO
本当にプロになっちゃう奴は、小さいことごちゃごちゃ考えない。
描きたいもんを最大限の力で描いてる。


なりたい。なりたい。
て、奴らは挫折した…

描きたい。て、思えないと漫画描きあげれないんでね?

プロになるために、漫画を描く。正しいようで正しくない気がするのはボクだけすか?

65 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 16:49:51 ID:6NlZeuxT0
日本語でおk

66 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 16:57:52 ID:ieA2psnG0
うるせぇごちゃごちゃ言ってないで漫画でも描いてろ

67 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 17:41:27 ID:FzsQfdasO
担当にちょっとダメだしされただけで挫折する。

オレはそんな漫画を描きたくないから。

…そんな人の描く漫画は何がおもしろいと思って描いたんだかわからない。

でも担当はついた。

本気で描いてるのに、そんな奴にすらおいつけない。
ここにはそんな人が多いんだとボクは思った…かもしれない。

68 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 17:55:18 ID:7NYxHbjl0
日本語でおk

69 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 17:56:23 ID:7NYxHbjl0
しまった上げちまったすまん

70 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 19:07:49 ID:+2B9qbBa0
スチュワーデス
「だれか〜〜!!

お客様の中にFzsQfdasOの言ってる意味を
解読できる方はいらっしゃいませんか〜〜!!」

71 :作者の都合により名無しです:2006/08/06(日) 19:31:16 ID:FzsQfdasO
…さむいです


もっと違ったかんじでレスください

72 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 13:24:30 ID:Vc6kA5DK0
>>67
なんかわかります、そういうの。
焦るんですよね、妙に。
私も軽くスランプ中だから気持ちは。

漫画も含め創作ってうまくいかない原因がわかりづらいじゃないですか。
可能性は限りなく無限に近いけど、そのぶん選択肢も無限に近いから。

皆さん(特に2chにいる志望者達)厳しいことばかり言うけど、
そうやってむしろ自分を奮い立たせてる人って多いと思いますよ。

73 :2連ピアス:2006/08/07(月) 16:21:55 ID:99B7VmSe0
ものすごいお久しぶりです。
果たして覚えてくださってる方いらっしゃいますでしょうか…?
先月号の月ジャンに最終候補で名前だけ掲載されました。
…名前だけ…。
…がんばらねば…。

74 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 19:21:25 ID:9jYJBQoz0
ノシ
どんな絵を描くコテだったかは忘れたがなー。
投稿か?もし持ち込みだったら体験談kwsk。

75 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 21:50:24 ID:QMbKa6O6O
2連は担当付じゃないの?
ペンネームで?

76 :作者の都合により名無しです:2006/08/07(月) 22:34:02 ID:++wybbxB0
すごいなー。ちゃんと前に進んでるよ・・・
って言うかこのスレからマジでプロが出るかも?
それとも言わないだけでもうデビューした奴いるのかな?

77 :2連ピアス:2006/08/07(月) 23:25:49 ID:vEJkiIbYO
>>74〜76
元々担当付いたのはネームの持ち込みだったんです。
最初感動系のネームを持ち込んだんですけど、
一度少年マンガ描いてみない?って言われて。
それから何回か持ち込み行って、担当に色々教えてもらいながらなんとか最終候補までいけました。
もちろん厳しいことも何回も言われましたが…orz
でもこの板の人でもっと上の賞取ったりアシ入ってる方も多いので、自分は全然まだまだです…。

78 :タロー ◆81V5xC6iVY :2006/08/08(火) 12:13:26 ID:thbfuBm20
2連オメ!
つーかひさしぶりに来てみました。誰も待っちゃいねェだろォけど…
ttp://t.pic.to/4g07q
ちょっとは進歩したか…?

79 :豚カツ屋:2006/08/08(火) 13:12:33 ID:6JYOMHWhO
かなり進歩してる・・・
それこそちょっと妬むくらいに

80 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 13:53:36 ID:XT955JWd0
待ってたよタロー!
え、タロー?おまえ、タローだよな・・・?
なんか絵柄が・・・
かわいいかわいいよエロかわいい

81 :作者の都合により名無しです:2006/08/08(火) 16:52:01 ID:rC5V0PN8O
>>78
上手いけどズラ被ってるように見える。
それと、Gペンじゃないよな?

スペックわからんからなんとも言えんが、10代なら上手い方。

82 :boo:2006/08/08(火) 22:11:59 ID:nJffsmu80
プロット・キャラを練り始めたbooです。
最終選考までしか残った事しかありませんが・・・

テーマはまだボヤケタままですが、完成させて持ち込みします。
今は社会人なので、完成までは時間かかるけどね。


83 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 02:00:26 ID:SJ65NdByO
2連ピアスは覚えてるよ
ちょい激しめの演出の少年漫画描く人だろ
絵が上手かったんで覚えてる

84 :タロー ◆81V5xC6iVY :2006/08/09(水) 10:53:31 ID:cH+9BKpr0
Gペンとスクールペンです。
ほんとはもっとガタガタの線だけど潰れてキレイに見えてるだけです。
画集出せるくらい上手くなりたいんでまだまだですな。
カツラ…生え際を気にしたほうがいいかな…?
ついでに18歳、10代ギリギリ。

85 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 11:18:03 ID:qEOPTmaC0
参考資料とかって書くの?

86 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 15:31:10 ID:1rmC7rrAO
SS(スモールエス)ってイラスト雑誌に投稿しようと思う。
今イラスト二枚目製作中

87 :作者の都合により名無しです:2006/08/09(水) 19:36:06 ID:0iNifrxjO
お前ら見事にバラバラな話をしてるな

88 :タロー ◆81V5xC6iVY :2006/08/09(水) 21:46:40 ID:cH+9BKpr0
>>87マジだwww会話が成立してねえwwwwwww


89 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 18:31:08 ID:xGizLDNH0
キメラみたいな中世騎士物語が好きで描いてるんだけど、
どこに送ればいいかな?
なんか今の時代流行ってなさそうなんで不安・・・

90 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 22:47:28 ID:ZiVE2AB30
つか、なんとかみたいな作品、と言った時点で負け
お前が描きたいものって何だよ。


91 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 22:48:03 ID:ZiVE2AB30
すまん、ageちまった


92 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 22:52:28 ID:FZxRFZFQO
どこに投稿すべきか助言がほしくて例えてるだけだろ?
しょーもない事でいちいち噛み付くな夏厨が。

93 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 23:38:50 ID:p4usa40x0
ファングに持ち込みに来てください。
ファングは作家が足りません!


94 :作者の都合により名無しです:2006/08/10(木) 23:54:48 ID:/WcO+YpWO
89
ちみが流行らせろ!

95 :豚カツ屋:2006/08/11(金) 01:47:16 ID:yrmFAGNNO
>>89
つ週間少年ジャンプ

96 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 02:59:31 ID:+vn9Kcl+0
>>93
そうやってな新創刊の雑誌バカにしてろカス。
お前はそんなこれからの雑誌にも連載もてないカスなんだよ

97 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 04:49:41 ID:czbmqZ380
三回投稿してきたけど一度もかすりさえしない
全部同じところだったけど変えてみるべきか…
もう十代も終わるというのに

98 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 08:19:26 ID:x+aDF3xK0
そんな言い方するなよ
うおおおお若い者には負けんぞ

99 :89:2006/08/11(金) 10:52:34 ID:c0IXvUH/0
皆さんレスありがとうございます。
キメラみたいなといったのは決してパクリという意味ではなく、
自分の漫画の世界観とか画風が似てるかなーと思っただけっす。
ちなみに主人公は男です。

ファングとジャンプっすか・・・
ちょっと地理的に持ち込みはキツいので、両方投稿してみようかと思います。

100 :89:2006/08/11(金) 10:55:54 ID:c0IXvUH/0
ついでに100ゲットしときますね

101 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 13:12:22 ID:YoA3xhMU0
ブラッドの方がデビューは早そうな気がする。
ただし、編集者は選ばなくちゃダメだと思う。
ブラッドスレ見ると、編集者情報満載だw


102 :豚カツ屋:2006/08/11(金) 16:14:12 ID:yrmFAGNNO
若いうちはあまり妥協したくないよなぁ
10代20代なら大手の雑誌狙って、限界感じたらレベルの低いブラッドやらファングとかに路線を変更する
というのは認識が甘いか

それとも逆にレベルの低い雑誌から入って経験ついてから大手を目指すべきなのか

それとも一つだけに的を絞って虎視眈々と貫徹するべきか

それとも成り行きで適当にry

103 :タロー ◆81V5xC6iVY :2006/08/11(金) 16:21:04 ID:UP08nLhB0
オレも最近、目指してた雑誌にあってない気がして悩んでます。
有名になりたい人は作風変える。好きなもの描きたい人は雑誌を探す努力が要りますね。
まあ最近雑誌増えてるし探す価値はあるでしょうね。

ttp://s.pic.to/4pua7
人増えてきたっぽいから実験。できれば感想を下さい。
あと念のため、心臓の弱い方は注意を…
いやまあ、大したことないんだけど……念のため。

104 :豚カツ屋:2006/08/11(金) 17:09:43 ID:yrmFAGNNO
>>103自画像スか?w

冗談はさておき、髪の毛が恐怖を駆り立てていい味だしてるんじゃないか
よくわからないけどなんか凄い
棺桶に片足つっこんでる高齢者がテレビ見てるときいきなり大画面でこの絵が映ったらショック死するかも

105 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 17:39:41 ID:c0IXvUH/0
でもさっきファングのスレ見てきたらorzってなった・・・

>タローさん
ぎにゃあああああああああああああああああああああああwww

106 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 19:46:00 ID:K1PuvvCEO
サイファー?

107 :タロー ◆81V5xC6iVY :2006/08/11(金) 20:06:08 ID:UP08nLhB0
あーやっぱり駄目かwww
そら注意書きとかしたら余計あかんわなwwwww
地獄先生ぬ〜べ〜の海難法師とかちゃんちゃんこみたいな効果狙ったんだけど…
画力足らんわ。
またいつか挑戦します、今度は注意書き無しで……w

>>豚かつさん
オレは鼻血出してない。


108 :作者の都合により名無しです:2006/08/11(金) 22:19:58 ID:/1ElukpVO
正直厨二病の印象を受けた
その手のモノは奇をてらったつもりでも世間の反応は思うより冷たいから注意

109 :作者の都合により名無しです:2006/08/12(土) 00:12:31 ID:o31VkF5I0
お前らG戦場ヘヴンズドアでも見とけ

110 :豚カツ屋:2006/08/12(土) 01:21:45 ID:I7CF7RbXO
>>タロー
一応僕より3つ歳上なんだからさん付けやめて
僕だってコテハン相手は全部呼び捨てだし


ときに21禁の創作板の携帯スレでエロ絵を晒そうとピクトをつかったら何故か輪郭の一部が消えてる
しょうがないからピタをつかったらauだからなのか表示ができない
何コレ?新手のイジメ?
他に良い携帯用うpろだ誰か知りませんか?アホですいません

111 :アホ:2006/08/12(土) 03:44:23 ID:I7CF7RbXO
自己解決しました
失礼しますた

112 :作者の都合により名無しです:2006/08/12(土) 04:07:33 ID:ddYX4RxaO
>>103ギャグ漫画とかコメディー系があってそう

113 :作者の都合により名無しです:2006/08/12(土) 10:22:20 ID:RGqirlAF0
ウプしないだけでそれなりに真面目な絵も描けるんじゃない?
漫画家たる者どんな絵も描けるようじゃないと。
とにかくタローは良いよ。精力的にペン画投下するから。
豚カツも負けんな

114 :豚カツ屋:2006/08/12(土) 14:02:14 ID:I7CF7RbXO
確かに評価してもらうのにペン入れしないのを晒すのは傲慢だよな
もう二度としないよ

なので一年ぶりにペンを握ってみたので記念に晒してみる
感覚完全になくしたので簡単な構図の絵しかペン入れできない(細かい作業をすると実力の無さがもろに浮彫りになる)が今回はインクを倒さなかったので運はよかったかな

http://p.pita.st/?pu5ebufd

暇な人でいいから評価くださると助かります

115 :作者の都合により名無しです:2006/08/12(土) 15:20:51 ID:RGqirlAF0
あのなぁ・・・
エロ志望でもないのにやたらとそういうのばっかり出すなよ。
ましてやここは少年漫画版。コメントに窮するだろうがw

まぁ、エロさを評価しろと言うのなら40点てとこだな(俺の中で)。
表情は相変わらずいいもん描けてると思う。あとは女体だろ。
普通、乳ってもっと垂れてないか?なんか丸すぎる気がする。
あとはヘソの位置がもちょい下かな・・・つーか、胴が若干短いんだな。

自分の描く女キャラって自分の事務所の売り出し女優みたいなもんだから
あんまり安売りしちゃ損するぞ。
おまえの行動見てるとつい説教したくなってきちまうよ。

116 :豚カツ屋:2006/08/12(土) 18:45:03 ID:I7CF7RbXO
あーなるほど
描いている最中に感じてた違和感はそれだったか


個人的には説教されるのは大歓迎なんで遠慮なくしてくれるとこちらとしても助かります

117 :作者の都合により名無しです:2006/08/12(土) 18:52:05 ID:i1yJ17Dj0
>>109
一人で見てろ、カス

118 :作者の都合により名無しです:2006/08/12(土) 20:51:55 ID:cCdler5U0
なんでこういうのをモロに描いちゃうんだ。これじゃどこの編集にも見せられないだろ。
もっと魅せる描き方があるだろうが。世間じゃパンモロよりパンチラのほうが好まれるんだよ。

119 :豚カツ屋:2006/08/12(土) 22:35:34 ID:I7CF7RbXO
創作板では女体には触れず表情が乏しいと逆のことをいわれた
要するにどっちも練習してどっちもレベルをあげればいいっつーことだな

>>118すんません
次回からは見(魅)せれるような絵を描くことを心掛けまつ

120 :作者の都合により名無しです:2006/08/13(日) 15:23:06 ID:i2ZfGVah0
このスレも変わったな・・・
みんな大人になってしまった。
こんな煽り豚の釣りネタに懇切丁寧にレス返してやるなんて。
いやただ単に暇なだけか。

豚よ、藻前もいつまでもこんなとこで遊んでないで
社会という名の戦場に飛び出して池よ

121 :作者の都合により名無しです:2006/08/13(日) 16:04:27 ID:/6biDR6nO
>>120
日本語でOK

122 :作者の都合により名無しです:2006/08/13(日) 16:57:07 ID:7G1L3pkg0
確かに表情が乏しいっつーか
エロを描くのにまだ照れみたいなもんが残ってるな。

エロ漫画って正直ストーリーやキャラで勝負するのが難しい。
殆ど絵の力に頼るジャンルだと思う。
どうしてもエロ描きたいんなら
もう人格疑われるようなくらいのもんを描かないと
なかなか目には留まらんよ。

123 :作者の都合により名無しです:2006/08/13(日) 17:24:38 ID:i2ZfGVah0
>>121
おまえただそれ言いたいだけちゃうんかと(ry

124 :作者の都合により名無しです:2006/08/13(日) 22:42:19 ID:I+3ziy2CO
テレっつーかシチュはモロエロなのにエロを感じないね。

125 :作者の都合により名無しです:2006/08/14(月) 09:23:25 ID:JtL6pRquO
>>123
国分「いまどき藻前なんて使ってみてどう思った?」

126 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 19:46:22 ID:cZCD0jgb0
今日書き込みがないのは、みんなコミケ疲れ?



127 :作者の都合により名無しです:2006/08/15(火) 22:27:54 ID:zN9Ejijc0
みんなと言うほどコミケ行く奴は多くないと思うが・・・
まぁ話題がないんだろ

128 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 00:40:09 ID:ROv2DQXl0
そのコミケっていうの年一回の行事なんですか?

あとそこでスカウト活動が行われてるって小耳に挟んだのですが
その情報は確かなのでしょうか?

大手の出版社も視察に訪れたりするんでしょうか?

129 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 02:24:23 ID:3GK/e/rA0
スカウトもあるけど新人の原稿を出張編集部が見てくれるような企画ブースもあるよ。
大手でも行く編集部もあるし、行かない編集部もある。



130 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 05:32:39 ID:mGS6C+baO
SSに投稿するイラストのラフ書けた
疲れたから一眠り

131 :作者の都合により名無しです:2006/08/16(水) 14:37:23 ID:s7PXwAqp0
>>129
今回りぼん編集部もそれに参加したと聞いたがマジか?

132 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 21:21:07 ID:7fxfn8F+O
カラーの画材でいいのない??

133 :作者の都合により名無しです:2006/08/18(金) 21:29:00 ID:90Y4t+Rr0
>>132
PCで描け。今から練習しといたほうがいい。
これからはPC使えないとどんどん遅れていくぞ。

134 :三四郎 ◆DQN////7IA :2006/08/19(土) 00:42:03 ID:AsME3KbeO
半年ロムったぞー!!www

135 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 01:01:38 ID:VzTq/7nx0
PCで描くのって皆MAC使用?

136 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 03:48:45 ID:7BLLd6YT0
俺はwinだよ

137 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 04:20:20 ID:5srK1aHEO
>>133PCだと描けるけど手描きが下手だからな・・・orz
ちなみにWIN使ってるよ

138 :作者の都合により名無しです:2006/08/19(土) 13:56:34 ID:/bq7X7jr0
PCで描けるならわざわざ手描きで描かなくても良いんじゃないか?
プロもほとんどCGだろ。

139 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 06:06:23 ID:pBhNhgH6O
>>138プロは手描きでも描けるよ。

140 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 11:14:12 ID:cUkONlQq0
水彩で描く絵にあこがれる
あれはアナログじゃないと難しそうだなぁ

141 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 12:02:03 ID:h9oaqynp0
>>140
バガボンドのカラーページみたいな奴?
あれって下書き無しかな?
前にスラダン黒板に描いてたし、CMでもいきなりペンとかで描いてたな。
手が描き方を覚えてるんだろうか…?

142 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 16:17:02 ID:NzbbYYRP0
何千ページと描いてりゃ誰でもそうなるよ

143 :143 ◆b2USL897ac :2006/08/20(日) 17:25:40 ID:rKt7y4CK0
皆様始めまして、ファングの牙戦に出そうと思っているネーム描いてみました。
http://gamdev.org/up/img/7181.zip

なんと4.00MBもあるクソ重たいファイルですが、 まあお暇なら読んで下さい。
因みに42Pあります。
出来れば批評、感想、ダメ出し等もお願いします。m(´・ω・`)m

144 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 17:37:12 ID:8MgP0t/C0
イケるよ
とっとと原稿入って投稿しなされ

145 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 19:07:44 ID:te8MSJmEO
>>141自分の漫画のキャラくらい下書き無しで描けるようになれ

146 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 19:12:55 ID:H8fzt62YO
>>143
携帯厨なんで見られないが
投稿しようとしてるネタを例えネームでも
こんな公の掲示板に出すのはまずくないか?

147 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 19:16:09 ID:oLVt690a0
おまえらに売れっ子漫画家のありがたいアドバイスを送る


みんなー 女の子はもっと可愛く!
巨乳もキボンヌ(><)


148 :作者の都合により名無しです:2006/08/20(日) 20:13:20 ID:pBhNhgH6O
>>147ヒンヌー元気娘もお忘れなく!!

イラストカラーだけど透明水彩で軽く色つけてからPCに取込んで調整する事にするよ!!

149 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 01:06:19 ID:f+12P8IR0
>>143
おもしろかったお!!

150 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 04:00:13 ID:HNs6iyIP0
>>143
ラフメイカーパロ?に笑った。

151 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 17:24:42 ID:TPl0/yJR0
>>143
才能ある。ネームだけどかなり読み易い。
ヒロインの二面性が賛否分かれるところだね。
俺はものすごい笑ったけど。

あくまで「俺だったらこうする」という視点で書くけど、
「行き倒れている黒井君を助けて自分の家に上げて看病した」というのを
説明だけで済まさないで、ちゃんとその経緯を絵で伝えた方がいい。
今のままだと、黒井君がヒロインを守る動機が少し弱いかなと感じたもので。
例えば、そのとき黒井君は「僕は死ぬかもしれない」とか思ってて、
すごく絶望してるときにヒロインに手厚く看病されて、涙を流す、とか。
そういう感情面の描写に1〜2ページ割くだけで、
黒井君がヒロインへの愛に目覚める必然性がかなり高まると思う。
最初の方で黒井君の感情面をあまり描きたくないという場合でも、
なんらかの動機付けとなるヒロインの言動は必要じゃないかな。

あと、キスシーンはめくりで! これは重要。

152 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 19:49:54 ID:A/VeanLs0
>>143
おもすろい。良いと思う。

黒井くんが所属してる闇の組織(?)みたいなのをもうちょっとわかり易く描いてあげると
現実を生きているヒロインと黒井くんの世界のギャップが出て良いんじゃないかな。

たとえばショッカーみたいな改造人間のような悪の組織にするとか、
ミッションインポッシブルのようなスパイの秘密組織にするとか、
この漫画の場合そうい荒唐無稽でバカっぽいノリの方がギャグの面でも遊びが利いて面白いよーな気がする。

あくまでもおれの好みだけど。


153 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 21:50:06 ID:QCUbyqMb0
誰か彼(>>134)をいじってあげて

154 :作者の都合により名無しです:2006/08/21(月) 22:48:55 ID:TPl0/yJR0
>>134
なんかうpして

155 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 04:23:18 ID:g9LDHB55O
百合ギャグ漫画を描こうと思うんだが・・・

156 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 09:02:55 ID:E/7OjR2sO
151アドバイスUMEEEEEE!!!

157 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 16:36:47 ID:efPL572L0
>>143はいいとこまでいくんじゃないか。がんがれ。

>>155
少年誌じゃ無理

158 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 16:53:19 ID:4QkUctjcO
ネームが進まねぇ!

159 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 17:43:15 ID:zSaJmoWd0
>>143はなんで偶数ページなの?
見開きの位置からすると右ページにラストが来るみたいだけど、それでいいの?
「マンガは奇数ページで仕上げるもの」っていう固定観念があったからすごい疑問。

160 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 18:16:25 ID:Qcl86MgP0
奇数ページで上げるものそれは君の単なる思い違い。・・・・普通は偶数。
プロになれば広告などの関係で奇数で依頼されることもあるけど。

161 :>>143:2006/08/22(火) 18:28:51 ID:1gDYC7F10
皆様ご批評有難うございます。
>>143さん
他にも北斗の拳やガンダム、マトリックス、グリーンホーネット等色々混ぜていますw
>>151さん
ヒロインの介護エピソードは付け加えたかったのですが、ページの都合でやむなく・・・・
出来れば40P以内に収めたかったので。実際はちょっと足が出て42Pになってしまいましたが。
>キスシーン
前後のコマ割を調整してやればいけるかと思います。
本当に慧眼を突く鋭いアドバイスで感服いたしました。
>>152さん
闇の組織というより某赤い国がモデルです。主人公達のいる国もバトルロワイヤルと同じで
「日本によく似ているが日本ではない国」なんですが、やはり分りにくかったですね。
>ショッカー路線
良いかも知れません。と言うよりプロットの段階でそれ考えてました。
黒井君も実は最初改造人間だったんですが、変身しない改造人間ってのも何だな・・・?
っと、思ったので普通の人間にしました。
>>157さん
余談ですが実は次回作の構想は百合漫画です。w
また機会があればうpします。
>>159さん
奇数ページは確かジャンプだけだったような・・・?
確か偶数の8の倍数ページで仕上げるのが喜ばれるページ数だったと思います。
もっとも実際には42Pになってしまいましたが・・・・w

それでは上記の方以外にも批評して下さった皆様、本当に有難うございました。
面白かったというご意見が多くてほっとしております。
また何か描いたら投下しますんで、その時は宜しくお願いします。

162 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 18:37:50 ID:5ctxVcUN0
礼儀正しいけども
賞とかに出すつもりなら漫画ごとうpしないほうがいいぞー

163 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 19:33:26 ID:efPL572L0
そうだな。身バレとか著作権などの問題が発生するし。
もし君についた担当がここを偶然見たとしたら、いい気分はしないだろう。

まぁでも、これはあくまで>>143が本当に賞取る可能性を持っているから
言ってるんであって
目も当てられないような漫画だったら誰も忠告なんてしないんだろな・・・

164 :作者の都合により名無しです:2006/08/22(火) 23:26:43 ID:sy06+g5tO
>>143
1Pの傘持ってるコマが天下一武道会が始まる前の悟空とダブったのはオレだけ?
鳥山の影響もかなり受けてるとみた。
年令は22〜25といったところか。

165 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 03:57:12 ID:YaOG1h1zO
>>134慰謝料払って消えろ

166 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 09:25:06 ID:dQnPgX+GO
百合漫画ならガンガンとかチャンピオンでイケそうじゃない??

167 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 11:53:38 ID:sy3YOkYf0
ガンガンとか読んでないけど、そんなんあるのか?
つーか百合って女同士が絡まないでも成立するもんなの?
絡んじゃったら少年誌じゃNGだろ。

168 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 13:33:23 ID:6d3ARVXV0
百合オタなオレが来ましたよ。
百合=エロなし(寸止めは許す)。レズ=エロあり。
で使い分ける場合もある。だから絡まなくてもおk。
ていうかガンガンは腐向け雑誌だから百合はないだろ。
最近読んでないけど。
一番百合が受け入れやすいのは電撃大王。


169 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 17:45:22 ID:sy3YOkYf0
そうか・・・マリア様とかなら知ってるけど、
意外と男にも女にも需要あるジャンルなのかもな。
ま、まぁがんばれよ>>143

170 :作者の都合により名無しです:2006/08/23(水) 22:57:12 ID:6lTHDqwiO
「漫画家になるには、小説などを読んだ方がいいと言われているが、それは嘘。読んでいる人の冷蔵庫はありふれているが、からっぽの人はロブスターでも何でも仕入れられる。」
藤子F不二雄がこんな感じのことを言ってた気がするんだけど、詳しく知ってる人がいたら教えて。

171 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆PDG4DGZXd2 :2006/08/24(木) 02:55:05 ID:ZSwi/2Nh0
カルピスからの一言
    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  <  まあ 百合キャラっていうか 女同士の恋愛についてはOKだから 
   _, i -イ、    | 清水玲子の 輝夜姫に でてくる まゆちゃん みたいなキャラを出してねw
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ

172 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 10:04:21 ID:ykZKI6j60
精液キタコレ

173 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 13:00:12 ID:um/nDC6k0
絵に関する悩みのほとんどは、デッサン力の欠如が原因です。
「次世代のためのデッサン教室 −1日講習会−」



★対象 初心者
★会場 アトリエ ざっく (中央線立川駅前)
★日時 8月27日日) 9:30〜 14:00〜
★費用 1500円 (勧誘・押売の類は一切いたしません)



詳細→http://www7.ocn.ne.jp/~zack/image/09detsankai.jpg

174 :作者の都合により名無しです:2006/08/24(木) 14:13:28 ID:PE3LZDmeO
>>173
番号載ってるから宣伝すんな!って電話してもいい?

175 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 00:57:34 ID:MLkKmC63O
誰か連載支度金について詳しく知りませんか?

176 :281:2006/08/26(土) 11:03:12 ID:Ker3WoQK0
>>143そんなに面白いか?
俺は漫画かかないからこのスレじゃ言う資格無いかもしれないが
みんな漫画家志望だから馴れ合ってる気がすんだよね

これは143個人への意見なのでこのスレを荒らす意図はないよ
ただ商業誌目指すんなら一般人の意見も143には大事かなと思ったんで

177 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 14:38:51 ID:qrqMco8Z0
143を評価した者の一人です。
漫画家志望者の端くれとしての本心だと思って聞いて欲しいんだけど
俺は自分のネーム経験から判断して、
あんま認めたくないけど143は現時点では自分より上手いと思ってしまった。
だから「志望者としては」というフィルターで見ていた部分は確かにあるのかもしれないね。

俺が言うことじゃないけど175みたいな周りの空気に流されず評価してくれる
人の方が実際143にはありがたいと思うよ。
てか漫画家志望ならむしろ周りに流されず、空気も読まず遠慮のない意見を
吐けるぐらいの反骨精神があるのが当然だと思うし。

178 :作者の都合により名無しです:2006/08/26(土) 15:55:02 ID:qlXCFypsO
>>143のネームだが
俺は黒井くんに全く感情移入できんかった。つーかキチガイサイコさんにしか見えなかった。
のでヒロインが瓦礫の下から彼を助けるところで違和感が有った。俺なら逃げる。
黒井くんの動機づけがイマイチなので納得できんかったんだと思う。
格闘シーンとか削ってその辺の説明に充てた方がいんじゃね

179 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 02:10:36 ID:x8S4Qmnz0
>>176
そりゃあ鳥山や富樫と比べりゃ面白くないだろうよ

180 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 02:17:57 ID:x8S4Qmnz0
>>176
じゃあ何か?鳥山や富樫と比較してつまらんと言い続ければいいのか?
だったら誰がうpしてもつまらんと言われるだけだろ
結果誰もうpしなくなる

181 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 02:19:08 ID:x8S4Qmnz0
>>176
俺だって嫌々「面白い」とか言ってんだよ
スレのこと考えて

182 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 02:20:27 ID:x8S4Qmnz0
>>176
スレの中で比較して面白いって言うのが普通だろが?
志望者スレに限らずどのスレだってそういうもんだ

183 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 02:21:40 ID:x8S4Qmnz0
>>176
文句言うなら自分で面白いものを描いてうpしてみろよ
できないくせにクズが

184 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 02:25:23 ID:x8S4Qmnz0
>>176
いるんだよお前みたいにひねくれた奴がよ
文句だけ言って偉ぶる奴が

185 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 02:32:47 ID:x8S4Qmnz0
考えてみろよ、うpして評価求めてる謙虚な143と
文句だけ言って空気悪くするお前とどっちが偉いか
わかるだろ?

186 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 03:01:06 ID:elmTFRKTO
晒しage

187 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 03:14:51 ID:HZrbtvxx0
>>179
鳥山や富樫なんて書いてない
>>180
そんなことない だいたいそんなことじゃ漫画家なんてなれないと思う
>>181>>182
そんなくだらない馴れ合い意見で満足したり慰めあってるようじゃ
漫画家なんてなれない 
>>183
176は漫画家目指していないよ
お前がうpしろとかは愚の骨頂 黙れ
>>184>>185
ひねくれてるのはお前だし空気悪くしてのもお前
 うpして評価求めてる謙虚な143 てお前が143じゃないよな

もし他の人たちが ID:x8S4Qmnz0 みたいな奴ばっかだとこのスレは
くだらない、まさに馴れ合いスレになってしまう
俺も漫画家志望者だけど>>176みたいな志望者以外の意見も必要だと思う
普通の読者のこと考えられないとプロの漫画家なんかなれないからね
もちろん俺達みたいな志望者の意見も大事だと思うよ

ID:x8S4Qmnz0 さあ俺達が面白いって言わせなきゃいけないのは
最終的には志望者じゃなくて一般読者だろ?
それが分らないのならプロの漫画家なんて無理だあきらめろ

188 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 03:40:41 ID:tuLfMNnb0
>>187
おれも143のネームを面白いと言った人間だけど
判り難いと思うけど、描き手と読者の視点は若干違うんだよ。
志望者の段階で一般読者の意見に左右されても逆に困る事多いよ。

だいたい読者は「面白い・面白くない」でしか判断できないし
それ以上のアドバイスなんか出来ないだろ?
>>143がこのスレにネームうpしたって事は一般読者じゃなくて
同じ漫画家志望者としての意見が欲しかったからじゃないのかな?
ただの一般読者の意見が欲しいんなら友達にでも家族にでも直接見せれば良いわけだし。

志望者でちゃんと漫画描いてる人間が「面白い」というのは
「自分の漫画と比べて」ってのがアタマにだいたい付くと思うよ。

189 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 03:46:29 ID:x8S4Qmnz0
>>187
お前なにもわかってないな
お前の面白くないは一読者の主観だろが
主観だけで話してないんだよ俺らは
頭の悪いお前にはわからんだろうが
俺らはテクや技術やワザの話をしてんだよクズが
だから志望者スレなんだよクズが
読者スレに出向いて行って感想求めてないんだよクズが
読者の分際で志望者スレに来て主観で面白くないの
ひとことしかなく技術を語れないお前はクズなんだよクズが
お前が面白くないからってなんでプロ諦めるんだよクズが


190 :143:2006/08/27(日) 03:52:11 ID:/1+z9swB0
しばらくみない間にスレがなにやら荒れているようですが、皆様>>176さんを悪く言わないで下さい。 (´・ω・`)
どんなご意見でも私にとっては貴重なアドバイスです。
出来ればプロとか志望者とか関係なく、もうただ単純に面白いか面白くないか、どうやったら面白くなるか等
歯に衣着せず教えて欲しいです。いや、当方凹み易いので、やっぱちょっと歯に衣着せて頂くと有り難いです・・・
>>178さん
黒井君に基地外は最高の褒め言葉です。(^^
個人的にはネウロとかヘルシングの様なイカれた乗りを描きたかったので。

実を言うと、自分で“ここはちょっとまずいんじゃないか”という箇所が2箇所程
あったのですが、どなたも其処については突っ込まないようなので、まあいいんでは
ないだろうかと思い、既に送ってしまいました。
何処がまずいのかは、秘密です。w

ではご批評して下さった皆様重ね重ね有難うございました。

191 :143:2006/08/27(日) 03:58:03 ID:/1+z9swB0
ああ、それから一般スレに投下して既にご批評も頂いております。(もう流れてしまいましたが)
ただ其処では「ここは一般スレだから志望者は志望者スレに行け」との返事が返ってきたため
こちらに投下しました。

192 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 04:02:17 ID:x8S4Qmnz0
>>187
>ID:x8S4Qmnz0 さあ俺達が面白いって言わせなきゃいけないのは
>最終的には志望者じゃなくて一般読者だろ?

だーかーらー
んもうほんとにーつかれるなーーーーーー
143のネームは一般読者にはつまんないって言ってるだろが
つまんない漫画しか描けない奴ばっかなのここは
その前提をまず覚えろ
ここの連中はみんなわかってるからいちいち言わないだけ
すぐ荒れだすからここはその歴史の繰り返しだ
一般読者に面白いと言われる奴ばっかだと
こんなとこでうpなんかしてない
ここで面白いと言われるのは
ここの中ではの意味だとみんな察しているし気付いてるわけ
143が本当に面白ければプロと比較してだとか
プロですかとか即戦力だとか言う奴が出てくるの
俺らが143を面白いと言ったからって
馴れ合ってるとか勘違いはやめてくれ
俺が反論するたびに143がみじめになるだけだクズが


193 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 04:05:28 ID:x8S4Qmnz0
>>190>>191
そうだよな
こうなったらそういう差し障りのないコメントしかできないよな
がんばれよいやマジで
それとごめん


194 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 04:22:56 ID:S8MEtusfO
ある程度見続けたりしてるとそれを分かったつもりになってしまうのか、
たまにいるよな「武蔵ぐらいなら脚使えばおれでも勝てるよ?」とかいいだす一般観客

195 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 04:53:17 ID:vvlX85wF0
ID:x8S4Qmnz0こいつ馬鹿?
↓これが馴れ合いじゃん

143のネームは一般読者にはつまんないって言ってるだろが
つまんない漫画しか描けない奴ばっかなのここは
その前提をまず覚えろ
ここの連中はみんなわかってるからいちいち言わないだけ
すぐ荒れだすからここはその歴史の繰り返しだ
一般読者に面白いと言われる奴ばっかだと
こんなとこでうpなんかしてない
ここで面白いと言われるのは
ここの中ではの意味だとみんな察しているし気付いてるわけ

ID:x8S4Qmnz0一緒にすんなボケ
俺は必死で頑張ってるぞ(すぐうpとか言うなよ)
漫画家志望の奴が皆お前みたいにな
馴れ合い馬鹿 レス連投粘着馬鹿
と思うのはやめろ

だいたい143は どんなご意見でも私にとっては貴重なアドバイスです
て言ってんだろうが、お前が文句言ってんじゃねーよハゲ野郎

196 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 05:04:47 ID:x8S4Qmnz0
>>195
しつこいなクズが
なんでも馴れ合いかよクズが
なんでもかんでも馴れ合いにきめつけてろクズが
お前みたいに単純だと楽だよな
批判したけりゃすればいいの
面白いか面白くないかだけのは批評じゃないんだよってこと
まずお前は143に具体的に指摘してやれ
俺はしてある
話はそれから


197 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 05:22:24 ID:Eh9Q0nMw0
なんか荒れてますな>>196ちょっと落ち着け
まあなんつーかアレじゃねえ143が別にいいって言ってんなら
別にいいんじゃねえ



198 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 05:30:03 ID:x8S4Qmnz0
はいすいませんでした

199 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 05:35:23 ID:Eh9Q0nMw0
>>197荒れてますな
俺は漫画家志望だがもしうpするなら普通の意見もほしいな

しかしID:x8S4Qmnz0もちつけ
>>187>>189で読者の分際でて言ってるけど187も志望者なんじゃないか?
あと179〜185はテンション上がりすぎw クールにいこうぜクールに

200 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 05:50:05 ID:th2UEan70
スレ伸びとる!とおもたら荒れてんじゃねーか
とりあえずID:Eh9Q0nMw0自演乙

しかし179〜185はテンション上がりすぎはワロタw
まあID:x8S4Qmnz0は釣りだろ気にすんな

201 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 10:02:17 ID:H72FwO9F0
まあID:x8S4Qmnz0みたいな人はスルーで
言ってることがヤバすぎる

202 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 10:55:55 ID:WguLXaOM0
お約束だがティモールの釣りじゃないだろうな?
「クズが」のあたりすごい似てる。つーか真似てるだけか・・・

203 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 18:21:06 ID:n02KI3P60
ティモールの事はもう忘れてやれよ
あいつはメジャー誌でやっていけなくなって
底辺誌に逃げ込んだ惨めな奴なんだよ・・・

204 :作者の都合により名無しです:2006/08/27(日) 19:11:46 ID:PfAMkH950
>>203
当たらずも遠からず

205 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 08:45:50 ID:Dr2xWaOLO
そいつはデビューはしとるん?

206 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 11:18:20 ID:SupyzECsO
『ビッグコミック』でやっていけなくなって
『たのしい幼稚園』に逃げ込んだ惨めな奴なんだよ…

207 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 11:19:37 ID:cryMKQ0a0
それでもデビューして漫画家やっていってるだけ勝ち組じゃん

208 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 11:38:26 ID:0N0V/kZR0
>>207
その通りだ

209 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 15:04:55 ID:rOXwJqVO0
どれくらいがメジャーかの概念によるな。
俺は十分メジャーでやってると思うけど。

210 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 15:24:42 ID:tZYbX3+80
メジャーかどーかなんていう、いかにも
くだらない言い逃れができる指標より、
収支決算で話してほしいな

211 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 17:17:16 ID:OlyL9CGQ0
絵さえまともに描けないここの連中から見れば勝ち組に映るかもしれんが
底辺雑誌に流れていくような漫画描きは完全な負け組み。
勝ち組ってのはジャンプ等のメジャーブランド誌で連載を続けられる人のことを言う。



212 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 17:25:53 ID:yO1gFPO70
そんなことを志望者スレで言ってもねえ・・・・。
志望者のうち1%くらいしかプロにはなれんのに。

213 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 18:11:34 ID:lXEDWzW20
好きな事でメシ食っていけるってのは本当に幸福なことだと思う

214 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 19:50:26 ID:ivx8hdj30
ttp://www.jetbaka.com/manga.html
ここで絵が超ヘタクソなヤツがなんとかマイナー誌に連載を
持つまでの軌跡が読める。
絵は下手だけどある程度の才能はあったんだろうな…。

215 :作者の都合により名無しです:2006/08/28(月) 21:32:19 ID:AKaNhWFw0
ドエラいもんクソわろたwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

216 :作者の都合により名無しです:2006/08/29(火) 08:37:53 ID:BXvKzFKWO
>>206
嘘つくなw

217 :作者の都合により名無しです:2006/08/29(火) 20:30:01 ID:ZRkzD0cv0
月刊少年ブラッドの新人賞です。
投票と作品の投稿をお願いしまーす
http://web.comicblood.jp/burning/w_BBC1_B1F_1.html
>「バーニングブラッド賞(BB賞)」は、応募されたすべての作品を、
>この「Web★ブラッド」上で公開し、Web読者の投票により受賞
>作品が選出される、まったく新しい形の漫画賞です!

一行感想などはこちらで
【雑誌】月刊少年ブラッド 8月号
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1155828640/

218 :作者の都合により名無しです:2006/08/29(火) 21:47:38 ID:ZSXuMzun0
ふと思ったんだが、持ち込みとかする時にデジタルの人ってどうすんの?
まさかCDをまんま持ってくとは思えないし、だからと言ってB4の印刷機なんて持ってる人ほとんどいないだろうし(俺の偏見か?)。
それとも持ち込みはA4でもおkなの?

219 :作者の都合により名無しです:2006/08/29(火) 21:52:20 ID:j5vViE/R0
君の偏見だ。A3レーザーはそれほど高くない。
出力センターでB4に出力することも出来る。
まあ、持ち込みならしらばっくれてA4で持っていってもいいと思うけどね。
ほかの投稿者と同じB4の見本を持っていくのは礼儀の一つでもある。
プロの出力見本なんか大きさはどうだっていいし。
何か言われるようなら次からそのようにすればいい。


220 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 00:05:29 ID:WcwkMVvz0
>>219
そうなのか。
A3レーザーは俺には高いから、おとなしく出力センターに頼もうかな。

221 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 00:39:42 ID:QNa7PxZS0
>>219
通りがかりの編集者から一言だ。
A4でかまわんよ。もし気になるなら、コピー屋でB4に拡大して持って行け。
もちろん、CD-Rも持って行くのは言うまでもない。


222 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 00:48:55 ID:n7vJuWC60
サイトにデジタル原稿はB4で出力しろと書いてある雑誌もあるけどな。

223 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 01:17:04 ID:WcwkMVvz0
>>221
コピー屋見たことない・・・orz
近くにありゃいいが。

224 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 21:54:49 ID:WcwkMVvz0
俺、これからデジタルでトーンとかやろうと思ってて、上の話題を読んでいて思ったんだが、
出力センターにしろコピーにしろ、原稿用紙にコピーできないよな?
それって持ち込みとか応募とかする時にどうすんの?
うちにもB4の印刷機なんか無いから、正直困ってるんだが・・・

それとも、別に原稿用紙を持ち込まなくても、それをコピーしたものを持っていけば良かったりする?

225 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 22:55:33 ID:VXsnUH0u0
すごく『今更』感が否めないのですが、>>143 ◆b2USL897ac の感想をば。
10点満点で個々の分野を品定めさせて頂きたいと思います。


【ストーリー:3点】
厳しい所です。『既視感』が否めないと言うのが本音です。

物語に意外性と起承転結のメリハリをつけると、良いスパイスになるのではないかと感じます。
更に、こういったシリアスなアクション物を描く際は、既存の物とどうしても似通ってしまいます。

『色』と『テーマ性』を付ける事を考えるべきかと。
流される作品よりも、見た人の意識にへばり付く漫画を!!


【台詞:6点】
中々の出来です。

アクションシーンや叫ぶシーン等ではフキダシを枠の外へ突き破る等の効果を出すと、
より一層の言葉の脅迫感を引き出せるでしょう。

説明文を一コマで終わらせるのは少々窮屈なので、
コマを読む目線の流れる先に丁度良くフキダシを配置する等して、
『台詞による時間の流れ』を作ってみてはいかがでしょうか。

226 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 22:56:04 ID:VXsnUH0u0
【絵:3点】
少々デフォルメが激しい気がします。

一般的に、漫画的なデフォルメを施された物は
ギャグ系やほのぼの系の漫画に多く見られる物です。

こう言ったシリアスなアクション物の漫画の場合、
骨格や筋肉等を立体的に描くと、キャラクターの存在感やアクション性等がUPすると思われます。
鳥山明氏や、荒川弘氏と言った、『リアル×デフォルメ』系の絵柄が好ましいです。

ギャグ漫画やほのぼの系を描くなら、このまんまでOKです。


【キャラクター:5点】
個性!個性!個性!
オールドタイプのキャラなんてッッ!!!
今じゃ脇役にすら居ないイイィィィ―――ッ!!!

霧崎はこの作品に於いて一般人である訳ですからこのままで良いとしても、
黒井をもっと華奢なナヨナヨ系のびたくんBOYにしてみるとか、
白石先生をもっと艶アリアリの肉欲系美女にしてみるとか、
こちらにも、もうちょい『色』が欲しい所です。

白地のキャラクターに『個性』と言う色が付く事によって、
『こんな感じのキャラクター』と言った概念が生まれ、感情移入しやすくなります。
あ、ちなみに外堂先輩はバリバリOKですよ。

後半部分の霧崎豹変部分は、暴言を吐くのは感情的な台詞を表すとしてとても良いのですが、
顔まで化物になると引いてしまう一見さんが多数見られると思われます。

演技をする際の、イメージ崩壊に注意!


227 :作者の都合により名無しです:2006/08/30(水) 22:58:06 ID:VXsnUH0u0
【コマ割り:7点】
Nice work!

傲慢を言わせてもらえるのならば、
アクションシーンでは、斜め方向にザクザクと切った大ゴマが欲しかった事位でしょうか。


以上です。

まだネームの状態ですので絵の評価等は後に左右される物なのですが、
私の目線から見た批評はこんな感じです。

絵やストーリー等、まだまだ改善点は見られますが、
コマ割りや台詞回し等に中々のセンスが見られます。

これで賞と言うのは少々考えてしまうのですが、
改善点さえ直す事が出来ればなかなか良い所まで行けるのではないでしょうか。

これにめげずに、またUPして頂ければ嬉しく思います。
何だか偉そうな物言いで申し訳御座いませんでした。

228 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 00:39:16 ID:teRTGxoL0
>>224
持ち込みだとデジタルの場合、
DVDロムとか外付けHDに入れたデータ自体がいわゆる「原稿」になる。
出力見本は持ち込みの時にその場で見て貰うための「見本」なのでコピー用紙でいいよ。

投稿は各雑誌によってまちまちだけど
データ入稿可の場合DVDにでも焼いてそのまま送れば良い。
データ不可の場合は印刷したコピーと一緒にDVDを送れば良い。

229 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 00:41:04 ID:NnY5B47D0
>>228
無知な俺なのに一発で理解できたくらい的確かつわかりやすい意見サンクス!

230 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 00:47:10 ID:BLxdtTQJO
>>225-227
( ゚Д゚)シリアスなアクションもの…?

( ゚Д゚)



( ゚Д゚ )

231 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 05:04:54 ID:EJQdpC830
そんなことより投稿作品って未発表が原則じゃね

232 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 10:21:27 ID:ddJURsXk0
ネームだったらいんじゃね

233 :作者の都合により名無しです:2006/08/31(木) 23:19:23 ID:VF8xXPcbO
>230
ほっといてやれよ(´ー`)=3

そんな俺は昨日キャプ翼のアニメを見て鳥肌が立ちました

234 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 00:30:48 ID:AltekYOC0
10月にデビューすることと相成りました。

235 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 00:40:02 ID:ClPBUmZ2O
>>234
おめ。どっから?

236 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 02:14:34 ID:gfNmH8Lt0
>>234
おめでとう!ガンバってください!!


投稿した漫画を返却してもらうには送料分の切手も郵送しなければならないんだが
あれは、紙に切り込みかポケットを作って切手を挟めば良いんだよな?
ついでになんか一言「よろしくおねがいします」みたいな事を書いた方がいいかな。
やっぱそのままで良いかな?

237 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 03:05:56 ID:ClPBUmZ2O
>>236
つーか切手同封だけで良いってとこ有るんだ?
俺が今まで出したとこだと、返却先の住所書いた封筒に切手貼って同封しる、だった。

238 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 22:56:25 ID:HYQAPubCO
漫画で飯食ってる俺がきましたよー

239 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 23:58:21 ID:2hdgOgFV0
>>238
だから?


240 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 00:59:37 ID:P9O+NFo10
>>239
すごい事じゃないか。

241 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 01:28:30 ID:lsqvpE410
238はすごいー
ってだけ書き込めと?

242 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 03:07:04 ID:mEUlgFsz0
238はすごいー

243 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 04:27:23 ID:y918qLA70
>>238
よし、うp

244 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 09:46:37 ID:zsjtRPQx0
>>238
米粒とかページの隙間に入らない?

245 :238:2006/09/03(日) 10:52:02 ID:+raQ0sCRO
いや、すまない。
お金がなくてオカズが買えないから漫画見ながら飯食ってるってだけなんだ。
なんか誤解させちゃったみたいで悪かった。

246 :143:2006/09/03(日) 11:30:31 ID:pcb4Iioh0
>>225-227さん
遅くなりましたが、ご批評有難うございます。
特にキャラクターの項が参考になりました。
実を言うと台詞にちょっと自身が無かったので、割と良いと言って言って下さり嬉しく思います。
絵は作画の段階でまた批評された部分などを参考にさせていただきます。

247 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 11:52:45 ID:M6OT36C40
Http://www.jetbaka.com/manga.html

248 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 12:09:42 ID:Y/bMDl8Z0
>>238
殺しますよ(・∀・)

249 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 13:21:25 ID:PMwf2GCZ0
238はすごいー

250 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 18:11:48 ID:sI7IOWuw0
>>245
こいつウゼェwww

251 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 19:59:34 ID:ZvMQi/E+0
245はうざいー


252 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 20:52:18 ID:QteP/MhRO
↓以後このスレは「>245はうざいー」と書き込むスレになりました

253 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 22:14:24 ID:ZvMQi/E+0
252はうざいー


254 :238:2006/09/03(日) 22:58:56 ID:+raQ0sCRO
うざくて結構。
おまえらみたいな馴れ合い厨はうんざりなんだよ。
勝手に志望するのは自由だが、ハングリー精神の欠片もないおまえらには百年かかっても無理な世界だ。
ゆとり教育の弊害だとでも言い訳しとけボケ。
特に>>252、おまえみたいなその他大勢の中でしか吠えられないカスには反吐が出る。

255 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 23:08:57 ID:QteP/MhRO
予想通り叩かれる俺のレスwwwww

256 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 02:10:47 ID:8ZRSfsV4O
>>255
リアルでキモイです><

257 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 11:29:01 ID:F51bWk34O
245に対するレスはふざけてるだけだと思ってたが、それに釣られて反論するとは小さいな・・・

258 :2連ピアス:2006/09/04(月) 13:23:53 ID:41wp8cAJO
お久しぶりです。
今からネーム3本持ち込み行ってきます。
もしご迷惑でなければ、後で報告させて下さいm(__)m

259 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 18:25:14 ID:1AzQZoBf0
落ちこぼれが戻ってきたのはこのスレですか?

260 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 19:15:05 ID:2uKg+tcH0
>>258
おー君も律儀だねぇ。いいよいいよーその謙虚な気持ち。
楽しみに待ってるよー。

261 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 22:02:44 ID:h0mSOS2iO
変なスレ…

262 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 06:58:43 ID:0BpScKy7O
変なスレ!?!?


ふふふ、、、最高の褒め言葉だな!

263 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 09:20:19 ID:OOePDk+O0
このスレの交流程度を馴れ合いと言われるとは心外だったなー。
みんな人として当たり前のコミュニケーションしかしてないと思うが。
それとも、それを馴れ合いって呼ぶのか?
じゃあ書き込むようなことは何もなくなってしまうよな。


264 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 09:55:54 ID:t9/f953sO
馴れ合い=ぐるになること

265 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 12:44:28 ID:OOePDk+O0
なるほど

266 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 19:33:39 ID:Evu6ONwoO
慣れ合い=親しくしあう

2での慣れ合いを馬鹿にするヤシって何処にでもいるけど、何がいけないんだと小一時間

267 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 19:36:51 ID:Evu6ONwoO
×慣れ
〇馴れ

268 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 21:00:42 ID:cZIq4Dcd0
>>266
このスレはそうでもないが、ホントに馴れ合ってるスレは相当キモいぞ。
馬鹿にしてるのではなく、非難しているのだ。

269 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 21:51:38 ID:0BpScKy7O
もうどーでもいいから漫画の話しよーぜ

270 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 09:55:09 ID:WMhY+0oyO
空気を変えます
批評お願い
http://g004.garon.jp/gdb/GA/0I/HU/fy/rH/o-/0y/XT/eV/6E/2y/EPD.jpg

271 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 10:44:29 ID:HNUgfcI4O
皆は何ヶ月ペースで投稿や持ち込みしてますか?

272 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 11:08:13 ID:fTuGgrv0O
お前ら>>270の画像絶対見るなよグロイから

273 :豚カツ屋:2006/09/06(水) 11:43:07 ID:eblBN/l3O
骨格や筋肉意識したり中村さんのhitokakuサイトを参考にしながら絵を描き始めて早2ヶ月
いかに自分が無為に過ごしてきたかわかったよ
適当に落書き何枚か描いて練習したつもりでいたり、顔だけ描いて天狗になってたのが恥ずかしいや

274 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 12:38:32 ID:h223zj2e0
>>270 FUCK YOU

>>273
おまえも早く漫画描けるようになれよ。まだ始まってすらいないぜ?

275 :豚カツ屋:2006/09/06(水) 13:34:19 ID:eblBN/l3O
高校在学中にデビューしないと親は漫画家目指すの許さないだろうからなんとしても・・・

そのためにはオタクや腐女子にうけのいい媚漫画が描けなきゃダメだ
あと3年しかないから正攻法でいっても絶対無理だろうし
ブラッドやファング、ヴァルキリーあたりが狙い目か
手始めに秋には同人誌ださなきゃ


皆どうやって親説得したんだろう・・・

276 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 13:57:05 ID:2rj75FVO0
同人なんか作る暇あったら投稿作描け。

277 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 15:30:00 ID:fTuGgrv0O
>>275
>高校在学中にデビューしないと親は漫画家目指すの許さないだろうからなんとしても・・・

正直その考えはとても甘い
漫画家なんてそんな簡単になれないし、どんなに才能があっても日の目を見ないやつは腐るほどいる
それでも目指すのならとにかく漫画を描け、ただし嫌々描いたり手を抜いたらいけない
自分が自信を持って良いと思えるものを一生懸命描け

278 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 15:30:56 ID:rENq3z5u0
24で漫画家目指すのは無謀ですか?

279 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 15:37:26 ID:G3fe2IyH0
お前の描いてる漫画を親に見せろよ。
どんなに下手糞でもどんなに恥ずかしい萌え漫画でも良いから
お前がいままで努力してきた証をちゃんとした物にして見せてやれよ。

それで原稿何百枚もの束を目の前にしてなお
親が首を立てに振らない場合はそんな家飛び出して漫画家目指せよ。
それくらいの気概を見せれば親だって納得するよ。

オタク路線とか狙い目とか小細工してデビューしようとしても絶対無理。
そういうのは本当に好きな奴じゃないと描けないし
一般誌よりもハードルが低いとかありえないから。

そもそも好きでもないヤツが狙って描いてるのなんか読者には丸判りだし
編集からしたらそんなの起用するくらいならコミケに行ってスカウトした方が万倍マシだから。





280 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 15:46:15 ID:fTuGgrv0O
>>278
無謀じゃないが、無謀かと他人に聞くお前は初めから半分あきらめてる
やりたい事は今やらないでいつやるんだ?
目指すならガンガレ


281 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 17:41:43 ID:h223zj2e0
>>豚カツ
俺が10代のときと全く同じ症状だな。
誰もが通る道だと思うよ。
親に食わしてもらってるから早く結果出さなきゃとか、
考え方が捻じ曲がり始めてるとことかさ。

経験から言わしてもらうと、親元で結果出そうと焦ってるうちは
どうしても視野狭窄になりがちなんだよ。
一人暮らし始めて親の束縛とか気にしなくなったら
なんかすげー余裕が生まれたよ。心が自由になった。
何故かわからんけど本当に描くべきものがそんときわかったな。

おまえも少し前の自分を振り返って反省したんだったら
わかると思うが、一人立ちしてないときの自分の小ささを
思い知ったときの気持ちはそんなもんじゃないぜ?

正攻法でいけよ。3年あるんだったら十分可能だ。
そして、別に失敗してもいいだろ。そんときは覚悟決めて家出ろ。
同人活動自体は否定しないけどな。

とまぁ、大体皆と同じような意見なんだが・・・
いいか、間違ったこと言ってる奴は一人もいないからな。
それが社会の真実なんだよ。

282 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 21:10:47 ID:3A50iacmO
まぁ会社勤めしながらでも別に描けるしね
親のことそんなに気になるならバイトでもして
1万でも2万でも家に入れてみ結構気が楽になる
そんで卒業近くなったら漫画家やりたい事伝えてみれば?
そんな早まることはないし
などと高卒新社会人が申してみます

283 :278:2006/09/07(木) 00:59:13 ID:ReixkMaz0
>>279->>280
ありがとう・・・頑張ってみるよ
大暮維人を目指して。

284 :作者の都合により名無しです:2006/09/07(木) 02:26:54 ID:qCUz3PKcO
そのサイトってどこにあるの?

285 :作者の都合により名無しです:2006/09/07(木) 04:13:11 ID:qCUz3PKcO
ごめん、安価忘れた><
>>273のサイトって何??

286 :豚カツ屋:2006/09/07(木) 09:53:08 ID:6GCaVinkO
傾聴に値するご意見の数々、本当にありがとうございます
ってかやっぱり認識が甘かったか
とにかく下手くそでいいから一刻も早く一作完成させれるように努力しないと

・・・最近漫画家目指すのに罪悪感めいたものを感じる

>>285
http://www.asahi-net.or.jp/%7Ezm5s-nkmr/index.html
ファイルシーク使えば携帯でもみれますよ

287 :作者の都合により名無しです:2006/09/07(木) 11:58:55 ID:1cIdNdms0
いきなり質問して悪いですけど。
俺の使ってるインクは水性なんですけど、油性用のミスノンでホワイトしてもいいでしょうか?

288 ::2006/09/07(木) 13:08:56 ID:6GCaVinkO
小畑が逮捕された!なんてこった!

289 :作者の都合により名無しです:2006/09/07(木) 13:47:22 ID:DsS2rTb1O
遺体で発見か、、、
惜しい人を亡くしたもんだ、、、

290 :作者の都合により名無しです:2006/09/07(木) 19:33:23 ID:qCUz3PKcO
つかおまえら本気でアーミーナイフで逮捕されたとでも思ってんの?









デスノートが見つかったに違いない。

291 :作者の都合により名無しです:2006/09/07(木) 20:43:43 ID:EvxK4P0LO
失笑

292 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 00:57:50 ID:L2HSeH3eO
>290
センスねー

293 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 21:54:53 ID:o5w1da220
そんなわけで皆様懲りずにまたネーム描いて見ました。

http://gamdev.org/up/img/7540.zip

百合漫画ではないのですが、可成〜り長い話になってしまいました。
52ページもあります。
もうホント暇な人だけ読んでやってください。
で、出来れば御意見御感想等おながいします。m(´・ω・`)m

294 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 22:11:48 ID:K7qT8qKYO
zipは携帯から見れないから困る

295 :285:2006/09/08(金) 22:46:54 ID:rbD31fkmO
>>286
情報サンクス!


296 :作者の都合により名無しです:2006/09/09(土) 12:43:28 ID:bQI/YNld0
>>293
ちょww 早いね、>>143から20日しか経ってないのに。
黒井君はもう完成原稿送ったの?

今回は前よりちょっと手抜いたんじゃないかな?
舞台設定が学園ってのはこだわりだろうか。それなら、
もっと学園の特性を活かしたストーリーを考えるべきだろうね。
これは、学園モノにしては少しシリアス過ぎるんだな。
人がガチで殺し合っててなんだか殺伐としているし、
ヒロインも敵役もダークなキャラだから一層重い感じが際立ったよ。
その点、前の黒井君の方はテーマと舞台設定が調和してたと思うよ。
コミカルなところもあって学園モノらしい楽しさがあったよね。

この設定ならむしろ、完全な異世界ファンタジーの方が面白い。
20年後のシーンの唐突さもフォローできるだろうし。
もし次があるとしたら、そういう作風のも読んでみたいな。

ヒロインの設定はなかなかいいw(100m1分とか)
ステレオタイプなキャラだとは思うんだけどね。+αがあれば尚良し。

かなり高いレベルのことを色々要求しちゃったけど、
それだけの水準にもう君は達してるということだ。
とにかく、台詞の滑りがいい。これは君の大きな武器だと思う。

しかしいいね〜、こういうの見るとやる気が出て来る。
どんどん>>293みたいに、ネームとまではいかなくてもうpしてくれる人が
増えれば、スレにとっては悪いことじゃないと思うけどな。

297 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 11:09:35 ID:werQDgVp0
ちなみに俺も携帯厨。>>293  orz

今描いてるキャラ、白髪で服も白っぽくて、どーしても画面が
白くなっちまうんだよなぁ・・・
みんなどうやってメリハリ付けてる?
トーンほとんど使いたくないんで、やっぱりベタで
調整するしかないかなぁ。

298 :豚カツ屋:2006/09/10(日) 19:38:05 ID:jhGkufdxO
http://p.pita.st/?m=wvv17iab
とりあえず描いてみました、けどなんか違和感あるんですよね
多分どっか骨折してる・・・

暇な方でいいので評価してくださると助かります

299 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 20:50:44 ID:d3q1d+Je0
>>豚カツ屋

前回同様にズラがorz
モミアゲ辺りの生え際を見せて、
デコをもうちょい狭くしてみてはいかがでしょうか。

そして、膝の関節部分。
ムチムチ太ももは私も好きなのですが、
そこへの拘りが強く見られ、バランスが悪くなっちまってますよ。


上記の点以外はとても素晴らしいです。
これで話面白くて野郎も描く事が出来れば、同人誌出せば売れますよ。

できればゴツい親父とかガキんちょとかも描いてUPして欲しいなー。
そっちの方が問題点が露呈しやすいので。

300 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 20:52:00 ID:d3q1d+Je0
と言うか、率直な所萌えた。

301 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 23:01:12 ID:yDJF8EQM0
かなり画力成長したよな。
見てて面白い。

302 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 23:21:13 ID:cIgOJgi60
恐らく、本人も気付いていると思うが
腰回りと太ももあたりのデッサンがかなりおかしいのと、
首の付け根から肩の接合部分が微妙にねじれ、首が浮いている点

あと、髪の毛(そういう髪型かもしれんが)が左右でボリュームが違い、
右側に違和感があり

オマケでいうと、オヤジの腕が空間的にありえない場所から伸びているのも×


ここらを直すといいんじゃないかな

303 :豚カツ屋:2006/09/10(日) 23:37:47 ID:jhGkufdxO
なるほど、やはりまだまだですね
にしてもデッサン、やはり漫画化を志す者には避けて通れない道なのかな・・・
まだまだ骨格とか筋肉とか把握しきれないし足の指もまともに描けないしパースだとかもう意味わかんないし骨折しまくりだし

あああ畜生こんなんで僕本当にやっていけるのかなあクソイライラする

304 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 23:49:29 ID:cIgOJgi60
漫画家は本当に様々な能力を必要とされるからなァ・・・
話も考えて構図を描いて、コマ割りで表現しないといけない

アニメーターと同じく、好きじゃないとやってられない仕事だろうね
体力も重要

305 :豚カツ屋:2006/09/11(月) 00:16:03 ID:UfTqdkoPO
皆さんは何故漫画家になろうと思ったんですか?
考えてみると僕は今なんで漫画家目指してるんだろ?あれれ?何故か思い出せないぞ
僕はいったい何がしたいんだ、本当にこの道を進んでいいのだろうか
不安と焦燥感で頭がオカシクなりそうだ・・・



宿題やって寝ます

306 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 00:33:00 ID:4boTG7610
表現したいストーリーとキャラがあるからに決まってるだろう。

漫画家になりたいから漫画家になるって、受験じゃないんだから阿呆すぎ。

307 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 00:37:13 ID:Q0vXWdLBO
絵は、連載もってからどんどん上手くなればいい。描いた分だけ上手くなるんだから。俺は、描きだして10ヵ月でお前より下手かもしれないがあるメジャー誌の賞も取ったし担当も付いてるぞ。デビューはまだだけど。

308 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 05:31:23 ID:poI7QGra0
>>305
漫画に惚れてるからに決まってるだろがぁ!

309 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 05:43:29 ID:winGWbmGO
漫画家志望者って基本的に内弁慶の根暗が多いと思う(俺も含め)んだけど、
おまえら自分の漫画を親に見せた事あるか?
初めて載った読切を親に見せたら「こんな物書いてて恥ずかしくないのか?」的な事言われて、
ショックで立ち直れないまま何も書かずに一年が過ぎてしまった。
普段の俺のキャラって冴えない彼女いない歴=彼女いない歴の喪男だからさ。
話的にはちょっとHなシーンを絡めた冒険物だったんだが、喜んでくれると思ったのにな。
あれ以来恐くてペンが握れねぇ…
同じような経験した事ある奴いないかな?

310 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 05:50:07 ID:nAIyC24f0
立ち直れないなら君はそこまでさ。

311 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 06:51:52 ID:yADo/7470
親のコメントが一番参考になるだろう
なんせ自分の血を分けた存在だし、自分の老後に直接関わる存在だしな

>「こんな物書いてて恥ずかしくないのか?」

と言われたんなら、自分がよほど恥ずかしい漫画を書いていたんだろう

312 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 07:12:41 ID:ANO9/mCM0
>>310
良いこと言った

雑誌に読みきりが載るほど努力したのに…


313 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 07:12:58 ID:winGWbmGO
というか俺が普段からあまりそういう片鱗を見せなかったから余計ギャップがあったのかもしれん。
運動部(卓球ではない)だし彼女ができても硬派気取って親にも内緒にしてたし。
描いてた内容はエロったって少年誌に載るレベルだしな。
普段漫画なんて見ない親ってのと息子が描いた漫画って先入観はあったと思うぞ。
友達とか彼女には特に変な反応はされなかったから。


314 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 07:17:47 ID:winGWbmGO
>>312
>良いこと言った

どれについて??

315 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 07:29:59 ID:ANO9/mCM0
>>314
あれ?諦めたらそこで試合終了的な意味合いじゃなくて…

316 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 07:37:06 ID:winGWbmGO
>>315
まだ立ち直れてないんだってば…

317 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 08:53:31 ID:r6QT8igQO
>>316
そんな事で一年も立ち直れないなら持ち込み行ったらどうなんだよWw

318 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 10:42:50 ID:ePK3DjT+0
>豚カツ屋
>>298はかなりいい感じだと思う。俺から言うとすれば、
女の子の手がでかくてゴツすぎるってのと、やっぱ足の膝がおかしいかな。
その他は別に許容範囲。特に顔は上手い。次は逆アングルとかにも挑戦しては?
一枚絵で完成度高めるよりも、落書き程度でもいいから
原稿こなしてった方が遥かに画力は上達するよ。まぁ人によるけどさ。

あとついでに言っとくと、「好き」っていうのには二種類あって、
漫画自体が好きで、描きたくて描きたくて仕方がないっていうのと、
どんなに辛くても嫌になっても、大嫌いになったとしても、
それでも描くことをやめられないっていうのとがあるんじゃないか?
これ恋愛にも当てはまるな。要は、
「おまえは漫画に恋してるのか、それとも漫画と生涯連れ添いたいのか」
どっちなんだ? ってこと。
前者は同人向き、プロになるなら後者が有利かもな。

319 :豚カツ屋:2006/09/11(月) 12:00:39 ID:UfTqdkoPO
ふむふむ、身に余る言葉の数々、かなり助かります
にしてもやたら膝の関節が不評だったな・・・
あれ僕があえて曲げた僕なりのこだわりみたいなもんだったんだけど見事に大失敗かw

ときに恋は手に入れたいと思うことで愛は失いたくないと思うことだっけ?ニュアンスが微妙なんだよな
まぁどうでもいいか

320 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 20:08:20 ID:winGWbmGO
>>317
担当に言われるのとは全然違うよ。
漫画家としてまだまだ未熟なのは自分でもわかってる事だし。
そういう批判を親にされるならまだよかったけど…
おかげで担当とも半年近く連絡とってないorz

321 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 21:04:36 ID:NYcKhSy20
>>320

しかし、他者から釘を刺されて以来漫画を辞めた事は事実。

誰からなんと言われようと、
それを糧に出来る様な人物で無いと高みへ行くのは無理だとオモ。

つまりは賞を取る程の技術を持っていても、図太い神経と向上心は持ち合わせていなかったと。

322 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 21:32:21 ID:kuSqdBHe0
>豚カツ

O脚が描きたかったんだな。
いいよなO脚。

323 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 22:01:33 ID:winGWbmGO
>>321
まぁ完全に諦めたわけじゃないからこういうスレにも来たんだけどさ。
俺にとってエロ漫画描いてる人はある意味尊敬に値する。
俺だっけO脚女のシーンとか描きてーよ…
てかみんなはそういう経験ないか?
兄弟とかにも平気で見せれる?
俺は最後の最後まで姉ちゃんに見せるのは抵抗あったわ。

324 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 22:41:32 ID:NYcKhSy20
>>323


そう。
エロ漫画描いてる人でも、才能を持ってる人はいるよ。鳴子ハナハルさんとか。
えっちぃのはえっちぃので、読み手を興奮させる様に描くのは凄く技術を要するって言うからね。


作品を見せるのは『自分が漫画を描いていると知っている人』にだけに限定してみてはどうかな?
なまじっか表向きが関係無さそうだと、一般人へ見せた際ギャップで引かれる可能性が大きい。

そう言う点とかも含めると、オタクコミュニティって便利なんだなってつくづく思う。


俺の場合家族に見せた際、散々馬鹿にされつつも、馬鹿にされた要因から問題点を見出してたなぁ。
でも、散々馬鹿にされたから問題点を見出せたんだと思う。

冷ややかな目で蔑まれてたら、ちょっと鬱になっただろうな。

325 :豚カツ屋:2006/09/11(月) 23:30:05 ID:UfTqdkoPO
漫画家志望ってもしかしてある意味最大の親不孝だったりして・・・

326 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 23:34:17 ID:Rfh8Svb00
漫画家はジャンプとか大手でデビューするか
ヒットを出さないと、一生フリーター生活と変わらん所得水準だからな
下手に漫画家になるくらいなら、凄腕のアシとして裏手に回る方が儲かる仕事

志望者のうちは漫画家の光の部分しか見えないからなぁ
あとは、コミュニケーション能力も不可欠、ある意味編集が最大の敵だな

327 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 23:39:10 ID:NYcKhSy20
>>325
親心としては、無難にDNAを後世に伝えてくれる方がなんぼか良いからねぇ・・・。

でも、情報や信念や生き様を後世へ残すには、紙や拡張子に遺さなければならない。
それは遺伝子以上に大切な事だったりもするのですよ。

328 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 23:40:21 ID:Rfh8Svb00
>>327
メタルギアかよw

329 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 23:42:51 ID:NYcKhSy20
>>328
3しかやった事無い。何作目?

330 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 23:49:36 ID:ePK3DjT+0
2じゃね

331 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 23:50:01 ID:Rfh8Svb00
>>329


332 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 23:58:24 ID:NYcKhSy20
>>330
>>331
情報ありがと。
よっしゃ。今度中古で買ってきてやってみよっと。


で、漫画の話題に戻るんだけど、>>143のupしてくれた漫画を基に
アレンジして描き上げて、ここにupして批評して貰おうかと思ってるんだけども・・・。

やっぱり、>>143の許可が無いと駄目かなぁ。

333 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 00:02:17 ID:fwqnASH70
MGS2は新品1800円で出てるからやっとくといいよ
このシリーズは演出も上手いからタメになる

余談だが、同じくコナミから1800円で出てるアヌビスってゲームもオススメ
http://www.youtube.com/watch?v=K_B1x8E_mJc

334 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 00:18:06 ID:OwiNAhdiO
>>332
アホですか?

335 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 00:21:20 ID:EMv2Gx4B0
どうも、アホです。

天に召します全知全能の>>334様、どうか大愚を犯した私を明確な答えに御導き下さい。

336 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 00:25:45 ID:fwqnASH70
>>143
リンクまだ生きてるのか
投降するつもりなら消した方がいいんじゃね?

あと同人じゃないんだから人様の作品に勝手に手を加えるのはどうかと

337 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 00:30:10 ID:EMv2Gx4B0
やっぱりストーリーを蔵出しするしかないのかなぁ。
う〜ん。ちょっと惜しい気もする。

338 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 00:45:18 ID:fwqnASH70
>>337
ちゃんとした批評が聞きたいなら
そりゃ仕方ないぞ、良いところとダメなところがハッキリするし、
うpしても投降できなくなるわけじゃないし気にするな

339 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 00:52:24 ID:EMv2Gx4B0
うん。ありがとう。

そいじゃあ、自分でストーリー作ってコツコツ描いて、
下書きだけでも出来上がったら投稿してみるよ。

340 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 04:23:50 ID:DoTdzvAJ0
うpできるなら、一枚絵でいいからあげて欲しいな

ネタがねぇ

341 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 11:23:10 ID:weOvKqP+0
昔漫画家目指してた頃に買った道具類、処分しようと思うんだけど
インクとか墨汁はどうやって捨てるのがいいんだろう?
原稿に数枚ベタ塗りしてみたけど、全然減らねー
効率悪すぎる
洗面所に流すと汚れそうだし・・・

あと、ペン先とかもまっさらのままでケースごとあるし、原稿用紙、トーンなどなど
もったいないから誰かにあげれたらいいんだけどな・・・

恥ずかしいヘタクソな絵とか、無駄に集めた資料類、
夢の後片付けは大変だ・・・

342 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 11:43:27 ID:zD+3l1+9O
あげる人がいないのなら、売りに出しなされ。

それも面倒なら、比較的高価な物はとっておきなされ。


捨てる事だけは許されませぬ。

343 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 14:52:26 ID:vLsME9WE0
お絵かき掲示板とかあったら気軽に絵が見れて
いい刺激になったり、暇つぶしの気分転換になっていいのにな

344 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 16:05:32 ID:oMVehbBF0
お絵描き・創作板
http://pie.bbspink.com/erocg/

345 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 16:36:47 ID:wwko51aw0
うpの仕方がわからんので、うpできません・・・

346 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 18:34:03 ID:qg1z5Gi5O
そりゃドンマイとしか言いようがないな

347 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 22:56:24 ID:AIWLmBiQO
>>332
志望者以前に人として最低な奴だな。
オリジナルのストーリー作る脳がないなら止めた方がいい。
悪怯れもしない書き込みに胸クソ悪くなった。

348 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 23:01:42 ID:qeVUixW4O
気分転換ならお題決めて絵なりショートストーリーなり
うpしあえば良いんじゃね?過疎スレだから向いてないけど

349 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 00:13:37 ID:OJnrzpC50
>>347
若気の至りなんだろ、そんなムキになるなよ

350 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 01:33:33 ID:RTtwZ22b0
>>347
みんなであーだこーだ議論するのは勉強になるんじゃまいか?
二つバージョン違いがあれば具体例として最適だし

351 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 01:39:29 ID:s48CnVZ10
本人が投稿しますっていってるもんに、手を加えるのは
創作者のスタンスとしてかなり不味いと思うけどね

実際、ジャンプなら最終止まりだろうけど
ファングあたりならデビューできそうな感じもするシナ
アイデアや話は下手だけど、基本は出来てるし

352 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 02:10:37 ID:sHX2gYN50
しかし、最初からこのスレで使用可能なストーリーを作っておくのは良いかもしんない。

発案力は別だとしても、その人なりのアレンジセンス等、工夫の優劣を議論しあえるし、
『台詞をもっと燃える物に変えてみたらどうか』とか、『テンポを変えてみろ』とか色々議論できそうだ。

何より、温めている作品を捨てずともUPできるというのは強み。
ここは一つ、スレ活性化の為に固定のストーリーを作ってはみないかね。

353 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 02:12:53 ID:s48CnVZ10
没ネタを誰かがうpって、
それを元に議論、そして出来上がった作品を
電車男の「中野一人」みたいなPNで投稿ってのはどうだ?

354 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 02:21:12 ID:spoyAXn80
確かに活性化しそうだ

原案協力・中野一人
作画・本人
           ・・・てかんじか?

355 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 02:23:09 ID:s48CnVZ10
実際に投稿までは、中々難しいってか非現実的だけど
議論するのはなかなかいい体験だと思う

356 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 02:24:59 ID:DS4G+PL7O
投稿⇒出版社
UP ⇒スレッド

って呼称規定しとこうか。あらぬ誤解を避ける為に。

357 :豚カツ屋:2006/09/13(水) 02:26:03 ID:Cjg4c3IDO
作画担当が気になるな・・・


昔はコテハンの連中が勝手にネタ振り撒いてくれたからスレ盛り上がってたけど今は全然いないからなぁ
多少荒れてもいいからあと数人欲しいな

358 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 02:31:54 ID:DS4G+PL7O
と言うか、まず肝心なのは
基盤となるストーリー作りでしょう。

やっぱり、バトル物が一番ポピュラーかな。

359 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 02:51:31 ID:DS4G+PL7O
とりあえず決める事一覧。
・テーマ及びメッセージ。
・ジャンル。
・舞台。
・登場人物。
・筋書き。


なるたけ『ありがち』なのが良さげ。
でないとUPした人の個性や面白さが埋もれてしまう可能性が。

360 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 04:36:42 ID:CAu0I6ff0
おいおい、暫く見ない内に以前より盛り上がってんな。
何か俺がよくいた頃の志望者スレの空気だ。

361 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 04:38:50 ID:DfVSDB/2O
>>350>>352
じゃあ聞くがおまえらが>>143の立場だとしても同じように思えるか?
自分が苦労して産み落とした作品を
>何より、温めている作品を捨てずともUPできるというのは強み。
こんな糞みたいな考えのハイエナ共に勝手にいじられる屈辱が。
物書きとしての意識が低過ぎだ。
もっとも大方一度も作品なんて仕上げた事ないんだろうが。
おまえらみたいなハイエナがいるとわかっててネームなり作品をうpする奴がいると思うか?


362 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 04:53:21 ID:CAu0I6ff0
>>361
>>143の話は終わってる。
>>352で流れが変わってるだろ?
今、住人がやろうとしてるのは別の作品の共同制作。

>>361の言ってる事は俺は同意する。


363 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 05:08:01 ID:DfVSDB/2O
>>362
流れが変わったのはわかるけど、結局は有力アイディアが思いついたとしても
この流れで素直に公開する奴はいないと思うんだが。
まぁ後は乗り気な奴らに任せたわ。

364 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 05:18:35 ID:CAu0I6ff0
>>363
>まぁ後は乗り気な奴らに任せたわ

そう。それでいいんだって。やりたいヤツがやればいい。
以前のうpもそうしてきたし。
やらないヤツはROMるなり何なりすれば良いだけだ。
ここにいる奴らはまだ若いし、やるヤツは思いっきり楽しめ。
だが、こっちに夢中になりすぎて投稿作品のこと忘れちゃいかんよ。
まあ、頑張ってくれ。

365 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 06:01:27 ID:389RWmWb0
作家の仕事内容中8〜9割を占めているのが
自分の頭の中でプロットを生み出し、ネームの形まで持っていっていく作業なんだがな。

366 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 06:25:12 ID:Xx5RrNVH0
初心者ほど絵の時間的ウエイトが高いね。

367 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 12:33:56 ID:OJnrzpC50
まぁ人は人だな。
そういう企画やってくれた方がスレ覗く楽しみが増えるってだけだ。
盛り上げてほしいね。

368 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 16:08:09 ID:Cbre6m9i0
持ち込みにいって思いっきりボロクソに叩かれた作品を
ここの住人で書き直してその雑誌に投稿してみたら面白いな

著作権はうpした奴ってことなら、
誰も損しないんじゃないかな

369 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 18:23:20 ID:DfVSDB/2O
>>368
仮にそれが担当に好評で「次また描いてきて」って言われたらどーすんの?
またここで他力に頼るの?
おまえは一体なんの為に漫画描いてんだよ…
2ちゃんに浸かりすぎるのは勝手だが、人生の目的を見失ってるとしか言いようがない。

370 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 18:41:03 ID:DS4G+PL7O
駄目だ・・・ッ!!
傍観者ばかりで、誰もストーリーを考えようとしない・・・ッッ!!!!


そんな訳で、簡単な初期設定を考えてみたよ。

舞台の主軸となる場所は、オールドタイプに学校とその周辺。
主人公は男。家族構成は父母妹の4人で、アレンジ自由。

とりあえず、こんな所でどうだろ。

371 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 18:55:49 ID:KalbipQoO
素朴な疑問なんだが皆でストーリー使い回すなら
既存の作家の読み切り等から取れば良いんじゃないか?

俺はストーリーや構成を勉強したいから参加しないだろうけど

372 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 19:05:36 ID:TYX8zR/y0
漫画家目指している皆さんにお聞きしたいのですが
ペン先ってどの程度のサイクルで変えてます?また、かえどきの目安ってのありますか?
自分ニッコーのカブラペンつかってますが、なかなかかえどきってのがわからなくって・・・

あといきなりインクがかすれて書けなくなって・・・インクつけなおしてもなかなかかけないって時、
そんなときはどんなことに気をつけてやればいいのでしょうか・・・?

大学卒業してから空いた時間でちまちまと書き始めたものなので、
周りに漫画描きとかいなくって相談できる人がいないもので、もしよろしければ教えていただけないでしょうか?

373 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 19:19:00 ID:DfVSDB/2O
>>372
替え時は人それぞれとしか言いようがない。
筆圧とか1枚あたりの書き込み具合によっても変わってくるし。
プロでも1枚毎に替える人もいればほとんど替えずにその回の原稿描き上げる人もいる。
ここのコテで1コマ毎という奇特な奴もいたし。
平均すると3〜5枚毎くらいじゃないかな、あくまで個人的な意見だけど。
かすれて描きづらいと思ったら、その時替えればいんじゃない?
ちなみにインクにも期限てもんがあるから、あんまり古いと描き心地も劣化してくよ。

374 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 19:35:45 ID:Mf2x7TGD0
>>369
お前、阿呆?

流れ嫁よ
一つの漫画を元に意見しあうなら、こういう風にしたらいいんじゃないかな
という提案だろう、ま、ストレス溜まってるんだろうが、もう少し物事を冷静に見ようや

ま、脊髄的な思考で物事を判断し、
決め付けで噛み付いてくる無能はネットのサガだが

375 :372:2006/09/13(水) 19:40:50 ID:TYX8zR/y0
>>373
ペン先は使いづらくなった、思った線が引けなくなった、とか違和感感じたら換えればいいってことだと考えておきます。
あとどうやら自分の場合インクの期限ってやつが原因かもしれません。
おそらく中学時代にかって、ちょっと使ったまま放置してきた黒インク使用中です・・・今度買い換えてみます。

どうもアドバイスありがとうございました。
今度なんか絵がかけましたらうpしてみますさ

376 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 19:46:10 ID:DS4G+PL7O
>>374
気持ちはわかるけど、もっと巧いなだめ方は無いんかいな;

みんな!設定だけでもアイディア集めようぜい!!


ちなみに俺は、付けペン一つで読み切り位描きあげちゃう派。

377 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 19:54:00 ID:Mf2x7TGD0
>>376
正直、スマンかった・・・

まさか>>368の提案からいきなり「他力本願」だの
「漫画を書く意味」だの、「2ちゃん漬け」だの、「人生の目的」だの
過剰反応したレスが帰ってくるとは思わなかったからね

ま、物事を自分の見たいようにしか見れない頭の弱い子なんだろう
あっさりスルーしてあげた方が良かったね

しかし、ホント最近こういうのが多いな

378 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:01:20 ID:/lIG143D0
>>373
うそ!? ペン先ってそんな消耗品だったのか!?
錆びたり取る時割れたりしたときくらいかと思ってた。

379 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:05:49 ID:DfVSDB/2O
>>374
>一つの漫画を元に意見しあうなら、こういう風にしたらいいんじゃないかな
という提案だろう

それに対する問題提議をしたまでだが?
共同制作ならまだしも志望者同士が自分の漫画描かずにそんな事してなんの意味が?
ロムってる連中だってメリットがないとわかってるから現に参加者も皆無なんだろ?
空気を読むのはどっちだか…
異論があるなら受け付けるが、少なくてもその内容をスルーしたらダメだろw
思いつかないならこのスレの流れのみたいに誰か代わりを頼んだ方がいーんじゃないか?
そうやって傷舐め合ったり他力本願でしか生きれない奴は志望するもんじゃないよ。


380 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:07:08 ID:DS4G+PL7O
>>377
蔑まず丁重になだめて行って、価値のある所は傾聴しよう。
逆上したりされたりは、本当に無益な事この上ないからね。


ところでバトル物にする場合、闘う理由はどうしようか。

保心の為?
思想の為?
大切な人を守る為?
強制的に?

381 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:13:09 ID:DfVSDB/2O
>>375>>378
錆びる以前に、ペンは描いてくうちに段々開いてきて細い線が描けなくなるから。
逆にわざと太い線用としてキープしておいて、細い線は新しい方でペン入れする方法もある。
インクは開封して1年過ぎたら途中でも捨てるのをお薦めする。


382 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:14:49 ID:iI4LTsAl0
>>380
その辺はテーマ次第なんじゃね?

ただ最近は、日常でストレスを溜めてそれを発散するためか
脊髄反射で無闇やたらと噛み付いてくる野良犬みたいな厨房が多いからね
そういう時代を反映してか

「いきなり敵出た」→「追われるヒロイン」→「助ける主人公」→「戦い」→「勝った、終わり」

みたいなあまり意味のないバトルが多い気がするね
この手の野良犬型は漫画の中でこそ必要とされるが、現実では迷惑極まりない
あんまし好きなパターンじゃないかな

383 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:20:57 ID:DfVSDB/2O
>>380
まぁ参加者はともかく率先して勧める人がいるなら見守る事にするよ。
>>374のようにまともに意見の一つも言えない池沼と頑張って。
途中でサジなげて消えない事を期待してる。

384 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:22:29 ID:DS4G+PL7O
>>379
俺はメリットあると思うけどなぁ。

確かに発案力は自ら養って行くしか無い。

だけど、台詞回しやコマ割りやアレンジセンス等、
絵をUPするだけでは発見できない問題点を指摘して貰う事が可能になると思うんだ。


俺や、俺以外の志望者の技術を少しでも進歩させる事が出来るなら、
設定の意見出しなんかお茶の子サイサイさ。


俺は、ストップして考えない馬鹿だからね。(笑)

385 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:24:10 ID:iI4LTsAl0
ID:DfVSDB/2Oはスルーね。

空気読めないただの構ってネガキャン厨。
2ちゃんのどこにでもいるタイプの嫌われ者。

386 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:36:41 ID:DS4G+PL7O
>>385
いやいや、えてして問題点と言うのはオプシミストが提示してくれる物。

弾劾はスパイスみたいなもんさ。
必要な箇所を抜き出せば、それで良い。


で、初期設定の件だけど、
戦争or内戦中ってのはどうだろうか。

これなら闘いに不興和音が生じないし、
闘いの意味をテーマとすることが出来る。

387 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:43:25 ID:/lIG143D0
なんか話が収拾付いてない気がするなぁ。
何?テーマとか設定とかページ数とか決めて、
ネームでも作ってUPするって話になってんの?

388 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:52:49 ID:iI4LTsAl0
上の方で「人様の作品をアレンジして、うpしていい?」
って質問があったのをきっかけに「それならネタ用に没作でも誰かうpって
それを出汁(ネタ)に色々話しでもするか」ってだけのこと

389 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:56:20 ID:DS4G+PL7O
>>387
このスレッドで気兼無くUPできる初期設定を作って行くつもり。

コマ割り等の批評会みたいな形になると、
投稿者にとっても傍観者にとっても、かなり勉強になる筈。


村興しみたいな物さ。
いずれ、名都になる事を信じての、ね。

390 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 20:59:13 ID:DS4G+PL7O
勿論その曉には、
俺もUPさせてもらうつもりだよん。


391 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 21:10:56 ID:TYX8zR/y0
お題となるストーリーを決めて、
それを各人がコミカライズしてここで見せ合うってことをやりたいってことでいいのかな?

仮に「桃太郎」を書くときめて、
各人が桃太郎の漫画を書いてここで見せ合って、
君の桃太郎だけどこうしたほうが読みやすいんじゃないかとか、
この桃太郎には華がないからこうしたほうがいいんじゃないかとか、
そういったことの意見交換をしようってこと?

392 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 21:15:36 ID:DS4G+PL7O
>>391
That's right.

393 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 21:37:48 ID:TYX8zR/y0
そういうことをするなら、
「バトル書きたい人は桃太郎」とか「恋愛書きたい人は人魚姫」とか、「ホラー書きたい人は注文の多い料理店」とか、
誰でもちょっと探せば原作を見つけられる短編をお題は毎月変更でやったほうが
お手軽だし、毎月別のマンガで意見も聞けるかもしれないしいいんじゃないかな?

オリジナルでストーリー決めてとかだと、
掲示板でストーリーが決まるまでにネーム一本丸々上がるくらいの時間かかりりそうだし、
ストーリー考える人が「俺の考えたストーリー面白いだろwみんなこれかけよw」の
自己満足と自己陶酔に陥って、ほかの人ともめることも目に見えてるし

394 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 21:54:46 ID:Zb4Q+J/F0
最初のうpを誰かがしないと始まらん

395 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 22:12:03 ID:sHX2gYN50
>>393
う〜ん。ジャンルが多様なのは凄く良いけど、
固定にしとくと個人のレベルを比較・把握しやすいんじゃないかな。

『このシーンを、この人はこう描いたのか。巧い事やるなぁ。』とか、リメイク作品を見るとよくある。

でも、意見を出す人の傾向に偏ってしまうのもな・・・。どうした物か。
本来なら「俺のを俺のを」って押し合い圧し合いして案を出す位の創作意欲が良いんだけどね。


age進行にして、複数のジャンルストーリーを皆で共同制作してみるとか。

396 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 22:16:32 ID:DS4G+PL7O
>>394
今の段階ではまだ、ストーリーをどうするかで
あーでもないこーでもない言ってる位で良いんじゃないかな。

巣の中の雛状態じゃ、前に進んでけないからね。

397 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 22:20:58 ID:DfVSDB/2O
盛り上がってるとこ悪いが、ID:Mf2x7TGD0は消えたの?
反論できずに逃亡するなら有意義な提案の一つでも残してから消えろと言いたい。
結局こいつが一番文句言いたかっただけじゃん。


398 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 22:24:04 ID:uKtKGb/+0
この流れは荒れるだけで誰一人うpしないままグダグダになる。
間違いない。

俺の邪気眼がそう告げている。。。

399 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 22:29:19 ID:DS4G+PL7O
>>397
そんな気にしてたら、計画を進められないよ。

前進あるのみ、去る者追わず。


393の意見を汲み取って、
『名作童話を限定する』のはどうかな。

後は書き手のアレンジ次第って言う。

400 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 22:37:14 ID:sHX2gYN50
>>398
邪気眼ww 当たらないわそりゃw


>>399
おう、いいね。

桃太郎一つ取っても、『未来桃太郎』とか『中世桃太郎』とか、
読みたくor描きたくなるような物ばっかりだ(笑)

てぇ事は、ここからは『何の童話をジャンルに配するか』ってのが話の重点になるな。

401 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 22:49:24 ID:DfVSDB/2O
ごめん言わせてw
桃太郎をアレンジ企画は前にやってるから。
例に出した奴はたぶん知ってて言ってるんだとは思うが…


402 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 22:52:54 ID:x/TYDcS10
やっぱ誰もが知ってる話のほうがいいだろうから、
あんまりリストアップしすぎるのは良くないだろうな。
元になる話が被って初めて比較できるんだし。

>401
やったなぁ・・・ハンカクとうんこ絵のやつが印象的だった。
あいつらはもういなくなっちまったのかねぇ・・・

403 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 22:56:10 ID:sHX2gYN50
>>401
そうなんだ。いや知らなかった。
>>1の箇条書きに、次スレから記入してもらった方が良いかもしれないね。

404 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 23:02:08 ID:3xToZsg60
放置されてることに気付かず
ずっとこのスレに張り付いていたのか>ID:DfVSDB/2O

一言相手してやればいいのにね
涎撒き散らして喜びそうw

405 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 23:08:20 ID:DIAyAWTQ0
おれは傍観者だけど比較的ID:DfVSDB/2Oの意見には賛成だな。
正直そういう企画は別スレ立ててやって欲しい。
今までのマッタリとした流れが好きなもんで。

406 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 23:15:20 ID:sHX2gYN50
てな訳で、ジャンルごとに指定してみましたよ。


【バトル部門】
『桃太郎』『一寸法師』

【恋愛部門】
『人魚姫』『シンデレラ』

【ホラー部門】
『注文の多い料理店』

【ミステリー部門】
『死神の名付け親』『ヘンゼルとグレーテル』

【サスペンス部門】
『裸の王様』『ごん狐』


だいたい、こんな所かなぁ。
変えたり止した方が良いと言う物を指摘してくれい。

407 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 23:17:07 ID:+1ZSNfik0
ID:DfVSDB/2Oは意見の内容以前に
文章理解力とスレの流れを読む能力がないのが阿呆丸出し

>>406
お前はやる気まんまんだなw

408 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 23:32:53 ID:DS4G+PL7O
>>406
もしかするとなので、
レースバトル部門に『兎と亀』、
付け足しとくとよろしいんでないでしょうか。(笑)

409 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 23:32:54 ID:sHX2gYN50
>>407
ぶっちゃけて言っちゃうと、俺も描いてみたいからなんだけどね(笑)

410 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 23:36:58 ID:sHX2gYN50
おお、>>409と語尾が同じだ。
wなんて外道です!偉い人はそれが分からんのです!


>>408のを含めると、全10作品かぁ・・・。1ジャンル1作品に統一した方が良いかね。どう思う?

411 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 23:43:47 ID:/lIG143D0
>>293も豚カツも絵がうまいよな〜。
俺も参加したいような気がするけど浮きそうで怖ス。

412 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 23:51:36 ID:uAQzd6xe0
本人には真綿にくるんで誉めておいたが、
豚カツはどう見ても下手だと思うぞ、>>293は上手いね


413 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 23:54:51 ID:sHX2gYN50
>>411
大丈夫。浮くって事は、個性があるって事。
下手だったとしても、キチンと的確に指摘してくれる人もいるから参考にはなるはずだよ。

そういや、俺も随分前にうpして以来ご無沙汰だなぁ。
久し振りに批評してもらおうかな。

414 :豚カツ屋:2006/09/14(木) 00:09:08 ID:Cjg4c3IDO
>>412煽てられることを望んだ覚えはないですがね
下手なら下手とキッパリ切り捨ててくれたほうが僕としても嬉しいんですよ、その時の怒りが向上の為の糧になりますから

415 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 00:10:08 ID:toZs2onx0
>>406
独断と偏見で文句つけてみる。
わかりやすく一ジャンル一作品のがいいと思う。
バトル部門・・・やっぱ知名度で桃太郎が無難だろうね。
恋愛部門・・・人魚姫のストーリーってあんまり知られてなくね?シンデレラだけでいいでしょ。
ミステリー部門・・・死神の名付け親って?有名?でもオレが知らないから却下。
サズペンス部門・・・男の裸なんか見てもおもしろくない。ごん狐だけで十分。

気に入らない人はスルーしてくれ。

416 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 00:13:56 ID:T88ZptnE0
>>414
いちいち怒り狂うなよ・・・
つか絵を書いて貶されて切れてたらこの先やっていけんぞ

417 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 00:26:38 ID:0MXphqhW0
人魚姫は結構知られてると思うんだけど・・・。地域によって差があったりするのかな?

死神の名付け親は、やっぱり激マイナー過ぎたかな。ミステリーには最適なんだけど。
あらすじはこちら⇒ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~candles/sub16.html


【バトル部門】
『桃太郎』『一寸法師』

【恋愛部門】
『シンデレラ』

【ホラー部門】
『注文の多い料理店』

【ミステリー部門】
『ヘンゼルとグレーテル』

【サスペンス部門】
『ごん狐』

【レースバトル部門】
『兎と亀』


こんな感じかな。
バトル物はうpが多くなった際の事を憂慮して2つで。

418 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 00:58:42 ID:gqoYeP120
がんばってやってください。
オレはつまんなかったらボロクソにけなしてあげる。
ただの通りすがりの一般読者ですから。


419 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 02:10:33 ID:eLSNQXDQ0
まあ豚カツはまだ厨房だし、その辺は仕方ない。
その内、他人と自分の絵の上手さを比べる事なんてしなくなる。

420 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 04:45:32 ID:kiY74JhrO
上手い絵なんて丁寧に時間かければ誰でも描けるもんね
と未だに体の構造把握出来てない俺が言ってみる

421 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 05:40:57 ID:lhWAzF4v0
>>412
>本人には真綿にくるんで誉めておいたが、
>豚カツはどう見ても下手だと思うぞ、>>293は上手いね

そのとき思ったことをなんで書かないんだ?
後で本人の見てるところで他人に「あいつにはどうみても下手だと思ったけどとりあえず褒めておいたよ」
発言の無神経さにびっくりだわ。
お前さ、リアルでそんな自分の発言を雰囲気で覆してたら、あいつの言葉は信用できない。って言われるから気を付けろよ。

422 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 06:32:27 ID:eLSNQXDQ0
>>421
突っ込んでる所おかしいw


423 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 07:00:37 ID:T3l7xeqFO
>>422
いや、無神経だと俺も思う。いや、無神経というかいい加減だなと思う。いい加減で馴れ合い好きなのかしらないが、気を使って本音が言えない位なら最初から絵や作品に対する批評なんかしなくていいと思う。何で今更本音を言うのか。

424 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 07:47:40 ID:eLSNQXDQ0
>>423
いや、無神経なのは俺も同意なんだけど、
今更本音とか以前に>>412の頭の悪さを突っ込めって思ったのさw
まあ、本人が意図的に

>本人には真綿にくるんで誉めておいたが
この文を書いたのなら分かるんだけどね。

425 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 12:58:25 ID:giypBUyw0
おいおい藻前ら、豚ごときで荒れるなよw

426 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 16:05:14 ID:T3l7xeqFO
>>424
?「真綿に針を包む」だろって?

427 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 23:27:52 ID:xJFDCmyxO
とゆーか案の定企画倒れになりそう
いわんこっちゃない

428 :293:2006/09/14(木) 23:41:09 ID:jm62sMCx0
遅レスですが、>>296さんご批評有難うございます。とても参考になりました。
正直今回は絵はちょっと手を抜きました。話的にもやはり前回ほど自身はありません。
シリアスと言うよりホラーを描きたかったのです、『エコエコアザラク』(ドラマ版)みたいな感じで。
“学園”っていう社会から独立した世界観と、そこを支配する絶対者の恐怖みたいな感じを描きたかったのですが、
上手くいったかどうかは甚だ疑問です。
昔の番長漫画なんかでよくある、番長同士がガチで殺し合うのが珍しくない世界観・・・を出したかったのですが。

>>332さん
>>143を元に描いてここにうpするだけなら別に構いませんが、既に投稿してある作品なので(ネームだけど)
それを他社に投稿や持ち込みをするとなるとちょっとややこしい事になりかねませんから、止めといて下さい。
描くだけなら別に構わないんじゃないでしょうかね・・・・。

429 :骨川 ◆ZgsC22qDq. :2006/09/14(木) 23:56:47 ID:vDMEqspX0
ども、お久しぶりです(^◇^)
覚えておられる方居ますでしょうか?

突然ですが
ジャンプの漫画賞
今回の十二傑賞の絵
御覧になられたでしょうか?

19歳?うまくない(~o~)??
年偽ってない???

自分の武器・・・なんだろう(;_:)

みなさん、武器持ってますか?


ここで僕の漫画制作状況を
報告させてもらいますと
31pでまとめ、下書きまでしたのに
徐々にエピソードが増えていき
急遽45pで練り直しという事になりました
そんなこんなでやる気を無くし
ここにやってきた次第です

430 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 01:14:58 ID:0pZJJqMm0
YO 骨川。
ガンガンとかには14歳15歳でもっと絵上手い奴いるぞ。
早熟な奴はいるもんだ。
ただ単に描き始めた時期が違うだけ。
まぁ疲れたらマターリしてけばいい

431 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 02:58:19 ID:pGhOG2XJ0
確かに絵は書けば誰でも上手くなるだけに、
書き始めた年代が速ければ早いほど有利になるね。

ま、基本的に漫画は50過ぎても現役バリバリOKな仕事なんだから、
年齢は気にしなくていいと思うよ、ジャンプとか若さを求める雑誌ではきびしいけど。

432 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 08:25:01 ID:OzEYXAV/O
ジャンプで25歳前後の受賞者とか結構いるよ

433 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 09:44:39 ID:6bZyYG3D0
漫画界で一番志望者に対する
受け入れの度量が広いのはモーニングかな

沖縄戦のリアル生き残りの78歳くらいのじいさんが書いた
落書きみたいな絵の(話は)リアルな殲滅戦の漫画が大賞とって
コミックも出たことがあるな

434 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 09:46:36 ID:6bZyYG3D0
>>432
25才は普通に若いと思うぞ

30超えたらジャンプはもう無理だろうけど

435 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 09:50:47 ID:OzEYXAV/O
>>434
25は若いのか?そうなのか…。30は厳しい、つか受賞もしてなくてダラダラ志望者ぶってる年齢ではないね。

436 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 09:55:38 ID:6bZyYG3D0
まぁ、そこらへんは漫画を志した年齢によるだろうね

漏れの周りの知り合いでいうと、25から初めて27でデビューした奴もいるし、
25まで自由にやれと親から言われて、実家に帰っていった奴もいる
(今は同人を書いている)

才能が様々のように、その人の道も色々あるってことかな
将棋とか囲碁みたく、制限されてたらダメだけどね

437 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 10:34:45 ID:dBnUHrZG0
若い人の作品を見る

自分の年を考え落ち込む

落ち込んだとかいって書かない

若い人にますます離される

技術は年齢でなくキャリアで培われるものなんだから、年関係なく書き続けてればいいんじゃないの?
書き続けられなかったらもうダラダラ志望者はあきらめて・・・
何かあったからしばらく中断とかじゃ、漫画にしろ他職にしろ、
プロになれるわけないし。
落ち込んで仕事できないとかいってたら、普通のリーマンでも首切られるし。

438 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 11:05:59 ID:OzEYXAV/O
じゃあ、みんなは30越えても目指し続ける?

439 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 11:13:31 ID:0pZJJqMm0
それまでにはなんとかするが、
基本的には続けるだろうな。アシでも何でもやってさ。
もうやめることなんてできねえよ。
さすがに30年の人生を無駄にする勇気は無ぇ。

440 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 11:49:06 ID:dBnUHrZG0
アフタヌーンの四季賞とかの受賞者なんて、28才会社員、30才会社員なんて珍しくもなんともない。
会社員やりながらも漫画書くことできるし、現に会社員から連載漫画家になった人だっている。
○○になったら漫画家になれないなんてことは、ないと思うんだよな。

「社会人になったら漫画かけなくなるので就職はしない」
「漫画書くだけの人生じゃいい漫画書けるわけないから今は漫画以外のほかのことをする」
「ストーリーは思いついたけど、漫画として書いていない」
この3つを20台後半で同時進行でやってる友人がいるのだが、こいつにはもう漫画あきらめろといいたい。が、いえない。

俺?朝寝て、昼は漫画、夜はバイト漬けの脱サラ26才さ・・・・結婚していく友人たちとの差が怖い

441 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 11:53:06 ID:xR/fOvwC0
ヒロカネだってアオキユウゾーだって、30越えてなかったか?


442 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 12:18:37 ID:OzEYXAV/O
社会人になったら就職しなきゃいけないし、時間ないから描けないっつーのはカスだな。意味わからん。

443 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 12:57:00 ID:sQJ5E22C0
つか、低年齢デビューはジャンプやガンガンなどが
凄いだけで、普通は25〜30くらいがデビューの平均なんじゃないかな。

少女漫画だと、たまに13才とかいるけど、あれは凄いねw

>>440
10台後半あたりは、自分の考えや漫画に対して
異様なアドレナリンがでて実際のより十倍くらい凄いものに見えたりするが、
そういうのがなくなってくるのが25才あたりと聞いたな

それで勘違いして、「自分の才能は枯れた」と思い込む香具師も多いが
脳内補完が取れただけのことだから、諦めずチャレンジして欲しいね

444 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 13:50:18 ID:OzEYXAV/O
少女は25迄に賞を取らないとダメらしいからね

445 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 14:51:41 ID:ZfodnymXO
過去に何度も語られたことがループするスレですね

446 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 15:13:38 ID:PWjMZYz40
何が駄目なのか意味が解らない
決して10代でデビュー出来たからといって
成功するとは限らないのに
25過ぎて成功したヤツもいるのにw

447 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 17:39:25 ID:OYOZaVyB0
関係無いけど、ここのスレの人は
漫画を描いていく為の資金稼ぎとしてエロ同人を
描くってことをどう思う?
オレは知り合いに進められたが…ちょっと偏見みたいなのが
あって出来ずにいるんだけど

448 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 18:00:04 ID:1RTVvgLA0
プライドを捨てたようなもんだね
それを描くなら商業誌に注ぐよ

449 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 18:00:47 ID:OzEYXAV/O
>>447
俺は嫌だな。自分の作品でやられたら嫌だからさ。

450 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 23:14:19 ID:OYOZaVyB0
>>448
まぁ俺も大体同意見だけど、エロ漫画や萌え漫画目指してる人なら
全然良いと思う。
アシやって生活費を稼ぐってのがベストなんだろうな。

>>449
そういう考えもあるんだな〜
人気のバロメーターだから同人が出てると嬉しいって
聞いた事あるけど…どうなんだろ?
俺は笑って見れそうだがw

451 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 01:45:12 ID:sXIDSqzh0
小遣い稼ぎがいつのまにか本気になっちゃったりしてな

ところで質問、みなさんは精神状態が絵や話に出ますか?
荒れてる時は線のタッチが激しくなるとか、幸せいっぱいな時はハートフルな話が浮かぶとか

452 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 02:03:28 ID:rkhvhr5j0
某出版社は
「同人やってますか?」
「はい」
「壁ですか?」
「はい」
で即連載取れるらしいぞ。

453 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 05:10:53 ID:vPLYHxmb0
壁って何?

454 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 05:22:27 ID:SmilIlL20
>>452
ハッキリ言うとそういう事は絶対に無い。
商業誌と同人誌は根本的に違う。

もし仮にあったとしてもかなりの零細出版。
しかもそういう所で書くよりも同人誌の方が作家にとっては儲かる。
エロ漫画家なんか商業誌を休載してでも同人誌を出す人も多い。

455 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 05:36:56 ID:hpxwdvOYO
どうして、作家や出版社が同人作家を訴えないかを知らないのか?完全な著作権違法なんだぞ。

456 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 05:58:52 ID:Y51rJTbR0
少年ジャンプの場合、2ちゃんで
ヤヴァィ系の同人活動やってると騒がれた奴は
全部消されてるな

457 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 07:01:55 ID:SmilIlL20
>>455
それは結果的に宣伝効果にもなりうるからあえて黙認してるだけ。
別に同人誌を推奨してるわけでも、新人育成の土壌にしてるわけでもない。

そもそも連載なんか編集長が実権を握ってるのに一編集者が決められる事では無い。
同人やってて壁やってるかなんか編集長がいちいち新人に聞いたりしないよ。
それに同人で壁だろうが大手だろうが〆切守れる保障もないのに即断で連載なんか決まりっこない。

恐らく、編集が作家を乗せる為に「あなたなら即連載取れますよ!」とかなんとか言ったのが
尾ひれがついて大きくなったんだろ。






458 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 08:48:17 ID:L4+dHOCt0
大手3誌じゃないけど>452は本当にあるよ。
ジャンプでもマガジンでも同人やってる人間多いのに認識低すぎないか?

459 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 09:03:49 ID:7QMSOKWv0
ま、ヲタは自分がどっぷり使っている
ヲタ文化を異様に崇高・美化したがるからな

ハルヒなんかがその典型パターン
痛々しいね

460 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 09:48:46 ID:2Z1/CwwV0
初心者名質問ですみません。
漫画の原稿用紙とかペンとか売ってる場所をお聞きしたいんですが、
都内の文房具店でどこかいいところはありますか?
デパートの文房具店などよく行くんですが漫画の道具とか売っていなくて。
ハンズには売っていますか?

461 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 10:56:32 ID:Xx46yIqV0
>>460
世界堂マジオススメ。
広いしいっぱい画材あるし、
それに文具系統全品定価から20%引きで販売だっけな?
新宿行く機会あるのなら、
世界堂のぞいてみることをお勧めする。
西口のほうより東口のほうがでかいので、東口側の店舗お勧め。
詳しい場所はググるなりして調べてみてください。

462 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 11:48:46 ID:oqBFeSdd0
>>457
あの・・無知でスマン
壁って何だ?

463 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 12:20:14 ID:hpxwdvOYO
壁側に店を出せるということは、名の知れたサークルしかできないことだ。

464 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 12:21:04 ID:oQsdnyZA0
壁際のサークルのこと。
人気があって長蛇の列が予想されるサークルは、あらかじめ壁際に配置される。
マジレス。



465 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 12:21:47 ID:oQsdnyZA0
かぶった・・・。

466 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 18:29:48 ID:JCPF8iDBO
なんだよ。
うp祭を期待してたんだがもう話題変わってるし…
予想通りグダグダに終わったか。
話進めてた奴らはどこいったのよ?w

467 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 20:24:43 ID:0+/79taZ0
>>466
お前みたいに自分でやらず期待だけする奴ばかりだからさ

468 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆PDG4DGZXd2 :2006/09/16(土) 21:33:21 ID:U7u8TfgQO
(;´Д`)ハアハア
本当にジャンプで ハンドボールの漫画
が始まるとは



469 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆PDG4DGZXd2 :2006/09/16(土) 21:34:46 ID:U7u8TfgQO
(;´Д`)ハアハア
あんな題材で
ハンドボールなんかで連載できるわけはないと思っていたが

やるじゃねぇか



470 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 22:41:49 ID:Xx46yIqV0
>>466
ストーリー漫画が一日二日でうp祭りできるほど簡単にかけるかっつーの
プロット、キャラデザ、ネーム、下書き、ペン入れ、仕上げ、
俺なんてやっとはじめの二つの作業が終わったとこだし。

・・・二週間くらいまってからそういうことは言ってくれ

471 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 23:07:57 ID:+qTFk64w0
今思えば、桃太郎はギャグに最適だと思ふ

472 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 23:54:39 ID:0L9IBjI+0
>>466
自分の漫画で忙しい。
ネームまでくらいなら作ってもいいけど、
ページ数の指定も無いし、やる気はないな。

473 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 00:06:43 ID:gNOfvUcpO
どいつもこいつも言い訳厨ばかり。
素直に企画倒れだって認めろて。
最初から解りきってた事なんだから誰も責めやしないよ。
ここにくると相変わらずな奴ばかりで自信が沸いてくる。

474 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 00:15:16 ID:FB8KhrFr0
木曜の夜に企画を見たら、
土曜日に完成させてうpできないと言い訳厨にされるのか。

475 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 00:58:13 ID:FQXieNbcO
息をするように漫画を描ける超天才か
漫画描いたことない文句しか言えないかわいそうなやつかのどっちか
なんだからとりあえずそっとしといてやれよ

476 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 01:20:02 ID:Ksu/0M2R0
と言うか、進めていたのは
『今後漫画うpを容易にする規定』であって、
『うpしなければいけない漫画の規定』では無いんでないかい?

煽り蔑む事しか出来ない者がいるのは、世の常ヲタの常なのかな・・・。

477 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 01:51:46 ID:bu8Bqt5E0
一番賢いのは自分は自分の漫画を描いて、息抜きにうpされたのを見て笑う人

478 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 02:03:47 ID:sMN04psDO
ところがどっこい、
『賢い』と『望ましい』は違ってくるから不思議。

利己主義の場合は別としても。

479 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 02:14:02 ID:+//hb/BkO
まずは漫画家志望の頂点、庵堂田吾作を超えてみろ

480 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 02:27:30 ID:sMN04psDO
時に、今【桃太郎】を描こうか【一寸法師】を描こうか
迷っている状態なんだけども、どっちが良いかね。


481 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 04:13:57 ID:Ufyh02al0
>>479
俺は超えてるよ
前に仕上げたやつは三年前になる

482 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 09:44:16 ID:7yS/hYWX0
この際プロットだけ書いて晒せばいいんでね?
根元がクソだからクソ漫画なわけだし。

483 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 11:00:06 ID:NlYsKpDa0
誰か先陣を切らないと後に続けないんだろう。
漫画家志望者ったって2ちゃんねらーなんて皆そんなもんだ。

484 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 12:03:24 ID:gNOfvUcpO
気にすんなって。
所詮匿名の世界なんだから。
先頭きって騒いでた奴だって今頃そー思ってるよ。
仮に1本や2本うpった所で盛り上がりゃしないよ。


485 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 12:59:47 ID:QW5agiMu0
スキャンが面倒なんでうpする気はなかったが、
没ネタの文章でいいなら暇なとき書き込むよ

元がもうないので、うろ覚えでいいなら

486 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 15:00:29 ID:TxatjuIQ0
さぁ編集しようか

487 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 16:59:06 ID:F00zZvaS0
修正インクってどれくらいで変えたほうがいい?
一年半くらい使ってるんだが。


488 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 18:16:06 ID:+l27OaQ10
>>487
別にどれくらいとか基準はない
置いてる場所にも寄るしね、使いづらいと思ったら変えたら言い

てか、それくらい自分で考えろよ

489 :作者の都合により名無しです:2006/09/18(月) 03:19:15 ID:J/EXZO0A0
今うpされてる中で一番面白いのどれ?

490 :作者の都合により名無しです:2006/09/18(月) 11:29:41 ID:8ko669CQ0
(´・ω・`) ?

491 :作者の都合により名無しです:2006/09/18(月) 17:53:24 ID:mTC7TdEPO
(´・ω`・)?

492 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 17:40:46 ID:dMvV3uVg0
祭の前の静けさの予感

493 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 22:15:36 ID:IU/sQ33lO
いつもの過疎だろ
企画の時だけ盛り上がって結局誰も参加しない奴らだもん
ネームの時だけテンション上げて描いて結局作品は完成させらんない志望者達のスレさ〜

494 :作者の都合により名無しです:2006/09/20(水) 01:21:28 ID:FfO4RM4I0
原稿完成させちゃえばこんなところでうpよりも雑誌に投稿したくなっちゃうからね。
漫画家志望相手に完成原稿うpしろってのはアレな話さ。

495 :作者の都合により名無しです:2006/09/20(水) 02:35:03 ID:0bM5YmyvO
言いだした奴がうpしないのに、他の奴がうpするわけないだろ。

496 :作者の都合により名無しです:2006/09/20(水) 06:17:09 ID:xvuZQGjiO
言いだした奴
グダグダになると揶揄されながらも無理矢理企画を進行してた奴
揶揄するだけの傍観者

犯人はだ〜れ?

497 :作者の都合により名無しです:2006/09/20(水) 10:39:10 ID:drTK9EFj0
ヽ  ノ          `ヽ r´        ヾ ソ
  ~ヽヽ           U         /ノ
   ヽノ      
 
   
-´⌒二⊃      >>496        ⊂二⌒丶
 _ソ.                      ヾ__

498 :作者の都合により名無しです:2006/09/20(水) 12:44:33 ID:yxeUo6y20
>>496
ちんこ向けられて大変だな。

499 :作者の都合により名無しです:2006/09/20(水) 16:32:23 ID:iyjqpxjOO
漫画家志望者の9割は原稿を仕上げたことがないってマジ?

500 :作者の都合により名無しです:2006/09/20(水) 17:51:09 ID:zI65Z7Fb0
原稿を仕上げたことのないやつを志望者と呼ぶかどうかが問題だろ。
漫画家なりたいな!と思ったやつ全員が志望者なら9割超えると思う。

501 :作者の都合により名無しです:2006/09/20(水) 20:36:11 ID:q0nHhuol0
半数はガチって噂を聞いた。
そういや俺昔悪名高き専門学校逝ってたけど生徒の中で漫画一本仕上げた(仕上げれた)奴は5人に1人位だった。

そんな俺は今では立派なニートw

502 :作者の都合により名無しです:2006/09/20(水) 21:36:47 ID:iyjqpxjOO
>>501自分がクズだという自覚はありますか?

503 :作者の都合により名無しです:2006/09/20(水) 22:46:02 ID:FfO4RM4I0
原稿書いて投稿しまくるやつも漫画家志望者だし、
自由帳にアニメのキャラかいて漫画家なりたーいっていってる子供も志望者だろうし、
エロゲ飽きたら適当に大学ノートに裸幼女書いて漫画家なれるんだったらなりたいなーっていってるやつも志望者だろうし、
漫研はいって裸のガンダムキャラ書きながら漫画家なりたーいって言ってる腐女子も漫画家志望だろうし、
そいつら全部漫画家志望に含めたら、完成原稿仕上げたことのある人って1パーセントにも満たないんじゃね?

504 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 00:08:17 ID:pv88cNPOO
ファウストも仕上げた事ない自称志望者だからな。
今はそば打ち職人(バイト)

505 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 12:56:51 ID:ZlO+uQDiO
アイツ自分に酔ってるだけで漫画家なる気ないだろ

506 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 15:24:05 ID:5QlEvFaA0
久し振りにこの板見たんだが、志望者関連やupスレは
全て業界板に移行したのか?
ファウストって覚えがあるな そこそこ上手かったと思ったが
進展してないのか
まつりとか、冨樫みたいな絵ばっか書いてたやつとか、星慶とか
どうなった?

507 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 15:39:04 ID:lMzlW2Ld0
まつり、、、懐かしい名だ

508 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 19:32:02 ID:zXJpBuVC0
冨樫みたいな絵・・・だれのことだろ

509 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 20:54:56 ID:ZIwbclJq0
すみません。いきなりですが質問です。
よく漫画家が使っている斜めの土台みたいのって
どこで売ってるんでしょうか?
ライトボックスよりもうちょっと傾斜がありそうなんで欲しいんす。
あのアイテムの名称も分からないのです。
最近ベタやってると首つかれまして。

510 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 21:24:19 ID:XvXxegKYO
トレース台。

511 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 21:25:09 ID:XvXxegKYO
画材や若しくは通販

512 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 21:29:59 ID:ZIwbclJq0
>>510-511
ありがとうございます。
近所で売ってなかったんで通販にするっす。

513 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 21:30:23 ID:CSrn03Bb0
>>509
トレース台のことかな?ライトボックスと同じだと思うが。
ライトいらないなら木の板でもいいんじゃねw
トレース台、ものによって傾斜の度合いが違って平らなものも多いよ。
平らなのを買って下に辞書とか敷いて傾斜を自分の好みにしている人が多いっぽい。

値が張るけれどA3サイズがお勧め。それ以下だと縦にして原稿を描くことになって、片方の腕が乗せれなくなるから。

514 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 21:50:51 ID:73B94j5D0
>>506
星慶とファウストは自然消滅。
進展してることや劇的な変化はこれといって何も無い。

515 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 21:53:32 ID:ZIwbclJq0
>>513
横幅60cmくらい欲しいから日曜大工かな。
ライトボックスは持ってます。全然使ってないですけど。
辞書とか敷くのはなんとなくやだなぁ。

516 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 21:58:02 ID:XvXxegKYO
デカイの買うならライト最低2本入った奴がいいよ

517 :作者の都合により名無しです:2006/09/22(金) 09:22:46 ID:sJtwZ5Jw0
>>515
製図板でググれば出てくるよ。

518 :作者の都合により名無しです:2006/09/23(土) 11:56:46 ID:GH9LigRq0
どこまでが参考でどこまでがパクリかで悩むことがある。

519 :作者の都合により名無しです:2006/09/23(土) 21:20:19 ID:g+GI+G1QO
著作権、肖像権について学べ

520 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 09:05:28 ID:OPDu2X5W0
さくまあきらがいいこと言ってる

悟空がピッコロ、べジータ、フリーザといった敵に蹴りを入れるシーンでは、すべ
て身体全体を1コマのなかに収めて、さらに蹴った足が相手の身体に確実に入ってい
る絵になっている。
 あまりにも当たり前すぎてそのすごさに気づかないと思うけど、『ドラゴンボール』
を読んだあとに、いま人気の格闘物の漫画を読んでみるといいよ。
 大事なシーンなのに「ガッ!」とか「ズバッ!」といった擬音だけですませてしま
っている漫画の多いこと、多いこと。
 パンチが効いた顔なんかも、ただ顔をそむけているようなあっさりした絵が多いよ
ねー。鳥山明くんの絵は、本当に痛そうだもん。
 最近の漫画は、いまどっちが蹴りを入れて、どっちが蹴りを受け止めたのかが全然
わからない。人数が増えたら、いまいったい何が起きているのかもわからないことが
多い。

521 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 11:44:12 ID:QxO5vesj0
まぁ結局、プロでも難しい構図を描くことから逃げてるってことだな。
あとあれね、「俺様の力を見せてやろうか」的な挑発の後、
風景ゴマ挟んだ直後にバトルシーンすっ飛ばして、
既に敵がやられて倒れているというパターン。
ああいうの多用する漫画家は実力無いと思う。

522 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 12:33:02 ID:syPqc0KG0
>>521
そんな漫画見たことねーよw

523 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 12:57:11 ID:RNMBYJiW0
次の号で試合が終わってるスポーツならあるけどコレはちょっと違うな

524 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 14:36:56 ID:OPDu2X5W0
>>522
つBLEACH

525 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 15:55:57 ID:QxO5vesj0
>>522
書き方が悪かったか。別に「俺様の〜」なんてセリフなくてもいいんだ。
要するにバトルシーンの経過をすっ飛ばすことで、
敵の能力に対する謎をキープさせたり強さの演出に使ったりするやり方。
割とメジャーだと思うが? NARUTOとかBLEACHとかもしょっちゅう使ってる。

526 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 16:01:50 ID:QxO5vesj0
ごめん、また誤読を誘いそうだ。
×敵の能力
○そのキャラの能力

527 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 16:12:32 ID:+E380+3RO
んー、謎をキープする演出なら別に描くのをごまかしてるんじゃないんだし、多用し過ぎるのがチョットっつーだけだろ。それよかどんな激しい怪我も治る漫画のがつまらん、個人的には。

528 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 18:00:11 ID:qrbsMvHzO
>>521 負け惜しみ乙w実力があろうがなかろうが売れた者勝ちなんだよ。それが競争社会。

529 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 19:40:52 ID:QxO5vesj0
>>527
そうそう、多用するのが良くないんだよ。使うなとは言ってない。
それなりに効果的な演出方法だし。

>>528
否定的な意見をいちいち負け惜しみ認定してたら誰も何も言えなくなるだろうがw
お前、物事は何でも勝ち負けとか優劣で判断しないと気が済まないタイプだろ。

530 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 22:54:51 ID:qrbsMvHzO
>>529 結果よりも過程を重視するタイプですか?そんなのは、社会じゃ通用しないよw

531 :骨川 ◆ZgsC22qDq. :2006/09/25(月) 22:55:24 ID:7nrjaBvZ0
ポルタ→タカヤ→ツギハギ→斬

絵が得意でない僕には
このような枠≠ェあって
非常に助かります

斬の漫画表現で
ダッシュ時や攻撃を受けた時に
使われる血しぶきのようなものは
どのように描いているのでしょうか?

532 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 22:58:33 ID:KKn0QDdBO
みんな喧嘩したがりだね〜(^∀^)

533 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 23:01:01 ID:KKn0QDdBO
はぶらしとかにインクつけて息をフーってやれば良いんだよ〜(^∀^)

534 :骨川 ◆ZgsC22qDq. :2006/09/25(月) 23:16:13 ID:7nrjaBvZ0
>>533
ホントにぃぃ〜☆
ありがとぉ〜☆☆
でもうまくいかない気がするんだけど(-_-;)

一回やってみるネ〜(^∀^)

535 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 23:19:30 ID:KKn0QDdBO
森川ジョージ先生とかはその方法でやってるらしいよ〜(^∀^)

俺がやったときはイマイチ上手くいかなかったけど頑張ってね〜(^∀^)

536 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 10:05:09 ID:w6sVPxH20
>>530
結果も大事だけど、過程をおろそかにするのは良くないよ。
そんなんじゃ社会出てやってけないよ?
今は良くても、そのうちつけが回ってくるからね?

537 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 11:16:46 ID:C+hStgPzO
>>536 どこにも過程をおろそかにすると書いてないがw読解力が無いのなw

538 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 11:50:57 ID:ZQzEa8Mf0
>>530
個人の一感想にまで「競争原理」だの「社会」だのといった
たいそうな言葉持ち出して噛み付くのがズレてるっていうことだ。
ちゃんと理屈があって反論されるならまだしも、そんな煽る気満々の
レス返されてもな。
ついでに言っとくと、結果ってのは過程を経ないと出ないから。
結果>過程議論なんてする奴まだいたのな。
そもそも、繋がってるものなのに二択を迫るなんて愚の骨頂だと覚えとけ。

539 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 16:35:46 ID:C+hStgPzO
捨てゼリフ乙w一人論破w

540 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 18:29:32 ID:1FVM9jvM0
>>539
あーあ、惨めなレスしちゃったね…。

541 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 18:41:34 ID:+JjyhsvW0
ありゃりゃ。粘着たんの釣りだったのか。
絡んで荒れさせてごめんね。
しかしこのスレは荒れてたほうがおもしろいね。
みんな頑張れ。

542 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 22:10:28 ID:h7E9+EbqO
確かに荒れてた方が面白いよね〜(^∀^)
でも仲良くするのも良いもんだよ〜(^∀^)

543 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 23:44:37 ID:C+hStgPzO
>>541w

544 :骨川 ◆ZgsC22qDq. :2006/09/27(水) 01:27:45 ID:4e0M5o1R0
やってみたよぉ〜(*^。^*)

歯ブラシにインクつけて
フーッでしょ?(>>531−533参照)

・・・思ったトコ飛ばねぇーっつぅーの(ーー;)
机の上インクまみれだよ!!
あんなもん一芸の部類に属されるね
斬の作者尊敬するよ

諦めよう、うん、そうしよう(/_;)


突然ですが
もし連載が決まるよねぇ
アシスタント雇うよねぇ
会社起こすよねぇ
お金要るよねぇ

賞金もらっても
連載時に使うから
貯蓄しとくって話を
耳にするけど・・・

みんなどうしてんのかな?

骨川さんのレス予想
「んな事、連載決まってから考えろ」(^_^;)

545 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 02:38:09 ID:j2fxj/rAO
血飛沫はスパッタリング(?)って手もあるよ〜(^∀^)

連載はみんなどうしてるんだろね〜?(^∀^)
俺の知り合いは飲み会とかでパーっと賞金つかっちゃったよ〜(^∀^)
ウン十万あったのにね〜(^∀^)








そんなこと連載決まってから考えろ〜(^∀^)

546 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 07:50:56 ID:eu+5OnYzO
>>544 三ヶ月で打ち切られると100万くらいの借金が残るらしいよ

547 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 07:55:14 ID:DuOEgV0Z0
100万円っていうと、うちの兄がパチスロでつくった借金と同じくらいか

548 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 11:49:45 ID:N3TXvZgZ0
4回打ち切られた人とかある意味すげーよな。
いとうみきおとか借金まみれじゃん。

549 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 11:57:36 ID:Cjb8G23b0
連載打ち切り=借金になる意味が解らないんだけど、どうして?

550 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 12:16:05 ID:TBW3IJTg0
週刊でやるって
やると決めたら少し広い部屋を借りたりしないとアシは来ないし
アシ代もかかるしで、原稿料はすべて経費になってしまいかねない。
単行本印税が入ることを前提に進めて
打ち切りになったり、思ったほど部数が出なかったりすると
経費で赤字になるので、借金を作ってしまう人もいる。

551 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 16:47:19 ID:eu+5OnYzO
>>549 ものを作るのには、お金がかかるからだよ

552 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 18:56:38 ID:yGCEWw4h0
>>548
売れっ子作家のアシだったし
貯金はあったんじゃネーノ

553 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 00:18:57 ID:RxabfJHR0
>>544
やりたいところ以外は要らん紙でも置いときゃいいんでねぇの?

554 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 00:24:52 ID:fqnUdUL3O
ところで企画はどうなったん?

555 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 01:01:30 ID:Nb1bRCST0
て てめぇーこらぁー
空気読めぇー

556 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 01:16:17 ID:yhB2eMIs0
オリジナルのストーリー思いつけないとか温存しときたいけど
漫画書いて評価してほしい人は桃太郎を書くだっけ?

ここで評価してほしいと思う人がいなかったんじゃね?

557 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 01:30:29 ID:iYSBDzUIO
桃太郎(一寸でもツンデレラでもいいが)ってページ数に規定とかないの?

558 :豚カツ屋:2006/09/29(金) 01:31:31 ID:fqnUdUL3O
にしても周囲の秀才達は14・15で既に投稿してる者もいるゆうのにまだこんなところでノロノロとくすぶってるのか僕は
基礎すらままならないし
何時までたってもまともに原稿の一つも仕上げられないんじゃ志望者だなんて口先だけじゃないか
同年代のライバル達にはもう覆せないほどの差がつき始めとるゆうのに

こりゃ今年中にネームすら仕上げられなかったらマジで終わりだな

559 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 01:47:07 ID:pPX9G+gjO
>>558目標は一週間内でネームやろうよ

アシって経費じゃないのか?

560 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 01:59:33 ID:X8tYMi4V0
豚カツは周りを意識し過ぎだ。
無駄な事考えすぎると却って作品制作に影響が出るぞ。
まだ中学生なんだし急ぐ必要も無いよ。
じっくり自分のペースで内容を練って制作に集中する事だよ。
早く投稿してようが受賞してなければ意味が無い。
大体自分と同い年で受賞してるからって豚カツには何も影響しないんだし。
投稿者同士の闘争心なんて無意味に近い。

561 :豚カツ屋:2006/09/29(金) 02:29:46 ID:fqnUdUL3O
一応高校在学中にデビューを狙ってるから悠長に構えてられないんですよ
同年代で受賞者とかでるとプレッシャーしか感じない、沸き上がるのは常に焦燥感だけ
それにじっくりとか言ってたら気付けば20代になってたりするし
只でさえスタートが遅いのになぁ
とりあえず一刻も早く原稿を完成させなきゃダメだ
1日5時間は必須条件


実はだいたいのストーリーは考え付いたけど
それをどう原稿に表現すればいいのかがわからない
完全にダメな典型だ

562 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 03:37:28 ID:pPX9G+gjO
>>561とりあえず描きたいの全部描いていって後でいらない所削ってページ内にまとまるようにまとめたら良い。
練習も大事だけどペン入れは一日一枚イラスト描いてペン入れしてたら上達するしとりあえずネーム描いて原稿仕上げなよ。
オリジナルの同人誌描いたりするのも良いかもね

563 :タロー ◆81V5xC6iVY :2006/09/30(土) 01:07:53 ID:gTeyyxtQ0
今日完成した原稿新人賞に投稿してきた。
結果は来月号発表。
まあ絶対駄目だけどね。始めて最後まで描いた原稿だしボロボロだよ。
とりあえず今年の目標は達成したことになるんかな…

>>豚カツ
オレはとりあえず頭ん中で話の流れ考えてから描く事にしてるっつーかこれからそうする。
落書きしながらだとイメージつかみやすいかも。それでとりあえずネーム描き始めてから削ったり足したり変えたり。
分かりにくいコマワリとかポーズとかはプロの作品を参考に。
あと背景は考えてるか?町並みとか建物とか部屋の中とか。これがイメージできてないと結構原稿に下書きするとき苦しむんだ。
連載向けの設定は読みきりに合わないし入りきらなくなるから思い切って削って単純化してみても良いかも。
オレも初心者だから偉そうなことは言えないしアドバイスになるか分からないけど。
最後までやりきることが大事だっていうのは今回分かったから…がんばれ。






さて…そろそろ実生活の方考えるか……

564 :豚カツ屋:2006/09/30(土) 02:48:00 ID:nP0Ypz04O
原稿完成させるどころかネームの時点で頓挫してしまう僕なんかじゃ足元にも及ばないや
ちと嫉妬する
とりあえずアドバイスありがと、絶望するくらい参考になった


ときに今18だよね?高校3年生?進路のこととかどうしてるの?
やっぱりフリーター?それとも専門学校?
漫画家目指すのに親の了承は得れた?


既に高校卒業後のことが不安で仕方がない・・・

565 :作者の都合により名無しです:2006/09/30(土) 03:39:32 ID:6aQ0mOA30
漫画ってのは、「どのキャラクターが、何を、どのように、どうするか、はっきりとわかるように」
毎コマ毎コマ書かないといけないから、すごい勉強になって、絵もどんどんうまくなっていく気がする。
とりあえずどんな破綻したプロットでもいいから、どんな下手なネームでもいいから、原稿を書いてみな。
絵の練習でイラストや一枚絵を書くことと、実際にコマの中に絵を書くことはぜんぜん違うから。
ネームをどう書いていいのかわからなくて頓挫するからネームに入れないままだったら、いつまでたっても原稿に入れない。
どんな下手で自分が納得できなくても、自分ですらストーリーの流れが不自然に感じてしまっても
まずはとりあえずでもいいからネームを切ること。
変なところはネームを書き上げたあとで考え直せばいいし、ネームを切らない限りネームは上達しないんだし。

あと、自分の日記を1P漫画でつけてみる。これだけでも自分は十分ネームの勉強になった
「ネームってどう書いたらいいんだ!?→気分転換にコンビに行くか→手持ちは・・・・1000円か→
ペットボトルのコーラかってと→レジのねえちゃんかわいいなぁ→さあ、もうちょっとがんばるぞ!」
こんな内容でもいいから、とりあえず原稿用紙に書いてみる。
これだけの内容だけでも、はじめのうちはペン入れ終わるまで3時間くらいかかってた。
悩んでいる時間もったいないからやめようと思ったけれどこれを毎日続けた。
ネームがかけない→仕方ないから今日は絵の練習でもしてるか、じゃあいつまでたってもさき進めないぞ。

566 :タロー ◆81V5xC6iVY :2006/09/30(土) 10:58:59 ID:gTeyyxtQ0
>>豚カツ
高校はもう卒業したよ。専門学校は体験入学してみて行かなくてもいいと思ったから行ってない。
あんまり細かいことはネットとかで言いたくないから書かないけど。
親は、やりたいことは後で後悔しないようにやれ、若いんだから自分でしっかり将来考えてるんならそれでいいと言ってくれたよ。
ほんとに良い親だと思う。
オレの場合小学生の時から漫画家なりたいっつってたからっていうのもあるだろうけどね。
豚カツはまだ高校卒業まで時間がある、描いて描いて描いて自分が本気なんだって説得すればきっと分かってくれると思うぞ。
なんだかんだいっても親は子どもの幸せ考えてくれるもんだと思う…

567 :作者の都合により名無しです:2006/09/30(土) 11:38:09 ID:anMFqSaBO
某少年誌では、一人の担当が、100人から200人のネームだけで提出する志望者を受けもってるということだよ。しかも担当は数十人いるから…。おまいらももちろんネームのみで持ち込みできるよな。

568 :作者の都合により名無しです:2006/09/30(土) 11:52:45 ID:6aQ0mOA30
最近ではジャンプやマガジンでも、
ネームのみでの作品賞もあるから、事前に連絡して許可をもらっておけば、
何の問題もないんじゃないか?ネームだけでも

569 :作者の都合により名無しです:2006/09/30(土) 12:01:03 ID:UwPw2JTY0
>>559
>アシって経費じゃないのか?
 
アシ代は経費として計上できるけど漫画家が出すのには変わりない。
会社の社長が従業員の給料を自分の会社の儲けから出すのと同じ。
税金は残りの利益にだけかかるので、計上することで少し税金の負担が減る。
サラリーマンが経費を会社に負担して貰うのと違うからね。

570 :作者の都合により名無しです:2006/09/30(土) 12:17:21 ID:anMFqSaBO
>>568 初持ち込みでネームでの持ち込みが許可されるわけないだろw原作希望なら可能だが。ある程度の実力があれば、担当から「次からはネームだけでいいよ」と言われるんだよ。スレをちゃんと読めよw

571 :作者の都合により名無しです:2006/09/30(土) 13:52:39 ID:AFZinOEE0
初持ち込みでネームを持ち込み、今担当付きです。

572 :作者の都合により名無しです:2006/09/30(土) 14:59:09 ID:aSql8pa+0
>>571
それって新人賞にネーム部門とかある雑誌?

基本的に持込でネームだけだと編集側は嫌がるので
どういう雑誌がネーム持込OKなのか参考までに聞きたい。

573 :571:2006/09/30(土) 15:54:42 ID:AFZinOEE0
私が持ち込みした雑誌には新人賞にネーム部門ありました

初めて担当さんに見せた時に、ネームですが良いですか?
と聞いたら「はい、大丈夫です」と快く受けていただきました

574 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 18:23:22 ID:iFIscyhr0
>>570は何の根拠があってあんな偉そうなレス書いてたんだw

575 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 18:40:17 ID:+9LHfYUR0
普通そう言われるから。

576 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 19:45:13 ID:uYnByd2wO
まぁ、折角持ち込むなら完成原稿の方が意味があるだろうけど
完成原稿+ネームならたいていは見てくれるよ

577 :作者の都合により名無しです:2006/10/02(月) 00:30:26 ID:mCnIW/Uf0
聞いた話だが、ネームどころかチラシの裏の落書きジャンプに持ち込んだヤツがいたらしい。
そいつでも一応原画見本帳貰って帰った。

578 :豚カツ屋:2006/10/02(月) 01:02:23 ID:kOQpXCUoO
ジャンプでぬーべー描いてた人は昼は会社に勤めて帰宅してから連載原稿描いてたと・・・
全くもって怪物だ

579 :作者の都合により名無しです:2006/10/02(月) 01:27:04 ID:aGWIb/mI0
>>577
漫画の書き方わからん奴もいるから、
それはアリなんじゃね?

めちゃくちゃ欲しかったんだろうな、そいつw

580 :作者の都合により名無しです:2006/10/02(月) 02:12:32 ID:Oa/iFegM0
たとえ落書きでも、持ち込み経験をつんだとなれば、
確実に俺より上のステージへと進んでいるな・・・・
俺ももっとがんばらないと・・・・

581 :作者の都合により名無しです:2006/10/02(月) 02:28:18 ID:9yfj1+pg0
            ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    / あ .あ ま ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  あ .わ だ  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | わ あ    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|  あ わ     |
              L|` "'  ' " ´bノ     |  わ わ     |
              ',  、,..   ,イ    ヽ わ わ    /
             _ト, ‐;:-  / トr-、_   \  て   /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |<; 天  ヾ,-、_: : : .ヽ


582 :作者の都合により名無しです:2006/10/03(火) 00:10:40 ID:B7fjDZJy0


583 :作者の都合により名無しです:2006/10/03(火) 00:24:59 ID:WQ6iwA85O
初めて、持ち込み行く。

584 :作者の都合により名無しです:2006/10/03(火) 02:03:13 ID:Bl30jZcb0
クロマティ高校で、
持ち込みにいくと時間の空いている編集者が見ることになって、
その人一人の判断で左右されて、その人の趣味にあわないとだめになるけど
郵送での応募だと、一応編集全員が目を通すことになるから有利だとかあったけど
これって本当なのかな?

585 :作者の都合により名無しです:2006/10/03(火) 02:16:52 ID:A8smWqOF0
最終に残るような一部の作品はな。
投稿はバイトや新人編集が下読みしてランク分けするから
賞取るような作品は大勢の編集の目に触れる。


586 :2連ピアス ◆GIkyUcg0/I :2006/10/03(火) 03:56:56 ID:n4UKSvGfO
お疲れ様です。
ちと豚カツさんの以前の書き込みを見て気になったのでカキコさせて下さい。
スレ汚すようならスルーでお願いします。

豚カツさん
俺が本格的に漫画家目指し始めたのは大学からです。もう4年目になりますが今だに一次選考しか通過してません。
今俺は23ですが、昼夜は仕事で、終わったら朝までネームやイラスト描いてます。
担当によく言われるのは、「焦っても仕方ないし、焦って漫画だけ描いても良いモノは生まれない、むしろ日常生活を大切にしない人は面白い漫画は描けないと思う」ということ。
さすがに俺はもう焦らないとヤバイと思いますが、豚カツさんの場合はまだまだたくさん時間があります。
どうか日常を蔑ろにせず、自分を追い込まず今は楽しんで描いて頂きたいです。
偉そうに本当にすいません。
お互いがんばりましょう☆

587 :豚カツ屋:2006/10/03(火) 21:18:11 ID:U+tlCVoYO
('A`) 仕事しながら漫画描くのって滅茶苦茶大変だろうな
でもフリーターにこだわらず就職しながら漫画を描くのもアリなのかもしれない
・・・そんな根性があるとは思えないが


日常生活はそれなりに馬鹿やって楽しんでますよ、一応
それに日常を無為に過ごしている人に面白い漫画が描けるとは思えないし
経験こそが武器、それが漫画を描く糧になる
そういう意味では中卒の人は余程の才能がない限り大成することは無理っぽそう
やっぱり高卒大卒より若干不利になるのかな
本人は高卒大卒より有利になりたくての行動かもしれないけど


光陰矢の如しって言うし、余裕ぶっこいてると同年代のライバル達にどんどん差をつけられてしまうんだよね
ただでさえレースの後続組だし
同年代の絵を見てると焦燥感しかでないから余裕ぶっこいてられないよ
この時期の餓鬼はどうしても周囲を意識してしまうもんでして

588 :作者の都合により名無しです:2006/10/03(火) 21:52:58 ID:klapFY/r0
お前…中三とはとても思えない

589 :作者の都合により名無しです:2006/10/03(火) 22:03:26 ID:Bl30jZcb0
>>587
マジできついこというが、就職しらた漫画書く根性ねーよな〜とか思ってるようだったら、
素直に就職希望でスパッと漫画家あきらめたほうがいいよ、マジで。
豚カツ君のレス読んでると不安になってくることあるから、キチっと本人で自分にカツを入れてくれ。
就職がいやだから漫画家という現実逃避をしているように見られかねない考えだぞ。

同世代のライバルたちとか言ってるけど、漫画家志望の人たちからは、
ネームも仕上げたことの無い人なんて、ライバルどころか同じ競技の競争者にもみてもらえないんだよ。
絵の練習とか、そういうことはもう全部投げ出して、「漫画の原稿」に取り掛かりな。
「まだ絵が下手だから漫画に取り掛かるのは早い」とか
「いいストーリーが思いつけるまでは絵の練習」とかは、
「漫画を描く気の無い自分」へ対する言い訳にしかならないから。
今のままだと「自分はきっとすごいことができるけれどもまだやらないだけ」と思い込んでいる人となんら変わりが無い。

ぶっちゃけ、「現在漫画家を目指していて漫画をかける状況」なのに、作品に取り掛からない人が、
「将来フリーターとなって漫画を書ける状況」になって、作品に取り掛かるとは思えない。
とにかく、見ていて自分で落ち込むような漫画でもいいから、まずは一作作品を仕上げてから就職かフリーターかは考えなさい。
一本も漫画を描いたことの無いのに漫画家を目指してフリーターになるか悩んでるなんて、はたから見ていて笑えない冗談の域に達してるぞ。

きついこと書いたが、これも豚カツに気合入れてほしいからだ。
ただひたすら原稿を書いて、俺見たいなやつを見事に黙らせてくれ。

590 :豚カツ屋:2006/10/03(火) 22:30:17 ID:U+tlCVoYO
気持ち良いくらいバッサリきられて実に爽快な気分になりました
ある意味最高のカタルシスです
独りよがりに勝手に苦悩するより実際他人にズバッと言われたほうが気楽になれるもんですね

気合い入れてその口を見事に黙らせるように頑張ります

591 :作者の都合により名無しです:2006/10/04(水) 01:11:07 ID:8yOOW3QM0
高二の俺よりよっぽどしっかりしてら〜
頑張れ〜

592 :豚カツ屋:2006/10/04(水) 01:33:09 ID:oPyyIKXDO
これはできるできないの問題ではなく、やるかやらないかの問題だから
とりあえず11月期の十二傑新人漫画賞に投稿できるように頑張ります

はっきりいって無謀で短絡的だし認識も甘すぎるかもしれません
当然餓鬼の落書きレベルの原稿なんて一目見て破られるかもしれない
けれどその為に最大限の努力をします
それが夢への第一歩と信じて

それに原画見本帳も喉から手が出るほど欲しいもんね(;´Д`)

593 :作者の都合により名無しです:2006/10/04(水) 04:31:30 ID:rtVWMomv0
なんつーか、やっぱ色々な人がいるんだな

漏れの友人、高卒でフリーターとヒキを交互に繰り返しつつ
内緒で漫画描いてたようで、この前初めて描いた漫画が最終選考残ったよとメールキタよ
年齢は26で、1年前からコツコツやってたらしい

594 :作者の都合により名無しです:2006/10/04(水) 06:55:57 ID:pviCw8780
◆漫画家志望者試験
以下の○○に入る適切な数値を求めよ。

漫画家になれる可能性:
日本の現在の漫画家志望者数は、約○○人と考えられ、
そのうち漫画家となれる人数は約○○人である。
更に大ヒットできる人数はそのうち約○○人である。(各8点)

金:
万が一大ヒットした場合に限り、金持ちになれる可能性が生まれる。
日本で現在存在する漫画家と認められる人数は約○○人であり、
そのうち○○人は今仕事を辞めても一生食べていける財産を築いている。(各10点)

名声:
一般的に有名の部類に属する漫画家は、合計約○○人である。(8点)

将来:
万が一大ヒットしても過去の集計より、
最低約○○年継続できなければ、一生食べていける財産は築けない。(15点)

異性関係:
万が一大ヒットした場合に限り、もてる可能性が生まれる。
漫画家の独身率は○○%であり、ヒット漫画家に限定すると○○%である。(各4点)

余暇:
週間連載の場合は無きに等しいと考えられる。
大切なのは作成速度であることは言うまでもない。
週間連載漫画家の平均余暇時間は一日○○時間である。(5点)

勤務状況:
現在、漫画家と呼ばれる○○人のうち、○○人は作業に嫌気がさしている。
○○人はネーム作業、○○人は作画作業である。(各5点)

595 :作者の都合により名無しです:2006/10/04(水) 18:25:15 ID:Zfhwo22tO
適切な数字ってなんだよW
ハッキリ数値がでてるのか?
寧ろんなくだらんこと考える前に漫画描こうやwW

596 :作者の都合により名無しです:2006/10/04(水) 23:52:56 ID:UT8krO2r0
聞いた話だけど、投稿の時、あて先の後に「御中?」を書くとか。
これどうなの?

597 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 00:19:13 ID:DNTxI6xO0
手紙のあて先が個人の時には「様」、会社とか団体とかの時には「御中」とつけるのが、
世の中の常識というか、郵便物を送るときのマナー。○○係様御中とかはつけないように

会社あての時に御中をつけずに出すということは、
友人とかにはがき出すとき宛名に「田代まさし様」とせずに「田代まさし」で宛名を終わらせるようなもの。

598 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 00:55:08 ID:qtHGT1jm0
>>596
こんなリア厨がいる志望者スレかよw
レベルが知れてるなw 一般常識すらない奴に漫画など到底描けない

599 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 03:39:32 ID:dsCFyOff0
愛、御中

600 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 05:44:50 ID:MjV4Okg50
編集さんってどれくらい忙しいんですか?
人によるもんですか?

夜中にしか電話かかってこないんですが、
後回しにされてるとかありますか?

601 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 06:26:46 ID:glLXUfLk0
>>600
夜中にかかってくるなら、その時聞いてください。
明らかに人によるものです。

602 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 07:01:53 ID:AOkCA38F0
>>600
本当に後回しにされてたら電話すらかかって来ないから心配すんな。

>>600の生活リズムが良くわからないけど
夜中しかかかって来ないのはあるていど一定の決まった時間に電話した方が
繋がり易いだろうし、>>600も対応しやすいだろうという配慮があるのかもしれん。

603 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 17:57:46 ID:6PqFzq5o0
描くネタがまったくもってねぇ・・そういうときおまえらどうすしてる?

604 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 18:17:47 ID:1R9Hut3W0
>>603
描くネタがないなら、どうするもこうするも描けないだろ

絵の練習するしかねーべ

605 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 18:24:26 ID:1R9Hut3W0
電話で聞くとてっとり早い

606 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 00:11:16 ID:oo5a166dO
>>603思いつかないなら探せよ
色んなとこからネタ探せよ
何もしないで閃くのを待ってるだけとか有り得ないから

607 :607:2006/10/06(金) 00:57:17 ID:sJDsS89kO
若干流れをぶった切る感じですが評価お願いします。

http://p.pita.st/?pjtl9k7u

17歳で雑誌ははっきりとではありませんがガンガンとかを考えています。

608 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 01:13:26 ID:8W8SdmMX0
>>607
パッと見、青年誌向けっぽい絵柄だね
ガンガン本誌なら少年誌だし、もう少し絵に華があるほうがいいと思うよ

動きで魅せる漫画ならアリだけど、どうしても止め絵が説明的というか
かなり淡白な感じ、まあセリフを入れると変わるかもしれないけど

目の中を黒一色じゃなく、ちょっと加工してみたらどうだい?

609 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 01:30:54 ID:oo5a166dO
>>607付けペンなのかな?
そうにしろ、そうじゃないにしろ、線が雑。後、髪もベタ塗るのか塗らないのかハッキリした方がいいと思う。後、膝の辺りが遠近感と言うか、前に出てる膝を少し工夫するといい。と、マジ批評してみた。全体的にもっと丁寧に描けばよくなるんじゃないかな

610 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 01:34:23 ID:T3XP1qH00
自分も608さんと同じような感想
漫画の絵と考えたときに、ガンガンとか少年誌というよりは
イブニングとかビッグコミックとかそこら辺の印象を受けるね。
もっといえば、漫画ということを意識せずに、一枚の絵を見た感じだけだと、少年漫画というより、
オレンジページとか女性誌に書いてあるエッセイの挿絵みたいな、 そんな印象を受けてしまった。

書く作品にもよるんだろうけれども、
もうちょっとデフォルメとかきかせて、勢いのある感じにしたほうが、
少年誌目指すならよさそうな気もする。
インパクトが少ないというか、目立つ部分が少なすぎて、味気なさ過ぎる気がする。


611 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 01:51:35 ID:NWF7q70P0
絵がちょっと古い感じがあるかな。
ガンガンってロト紋とかグルグルのイメージで止まってるんだが
その当時のイメージで考えても古臭いんではないかと。。

ちょっと酷いこと言うかもしれないけど、絵が生きてない。

612 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 02:02:57 ID:NWF7q70P0
ただ是非この時代への逆流っぷりを押し通して欲しいw

つげ義春の遺伝子を少年漫画に持ち込むと面白いかもと思ったり
ああいう漫画好き。

613 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 04:11:50 ID:lp5U48Zo0
>>1の「批評」は全部「批判」にした方がいいな。

614 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 04:33:39 ID:zydq/qRU0
さすがに棒立ちの一枚絵だけじゃコメントのしようがないってことじゃないか
漫画なんだから一言セリフ付けるとか、背景書き込むとかしないと感想もいいにくい

個人的にはどっかのお絵かき掲示板を借りて
もっと日常的に見せあいした方が刺激があっていいんだけど

615 :骨川 ◆ZgsC22qDq. :2006/10/06(金) 13:07:58 ID:k5AsiP1K0
>>611
古い絵?新しい絵?
基準は?定義は?

僕も漫画を拝読している時に
「なんか古いな」
なんて感じるんですが
ココだというピンポイントが
見当たらないのです

思い当たるのが
等身の欧米化ですね
これはワンピースの影響でしょうか
もうひとつ
陰影のつけ方
漫画的表現で言うと
所謂古いといわれる絵には
線が多いですね
一言で表すなら

古い絵→濃厚
新しい絵→あっさり

時代に乗るのもよし
差別化を図るのもよし

因みに僕の絵は・・・
90年代後半頃でしょうか
つまり中途半端です(/_;)

616 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 13:38:48 ID:Pdhy1GWM0
>骨川
一度うpしてみる、自分じゃなかなか判断し辛い。
濃厚な絵でも新しいやつは新しい、あっさりでも古いやつは古い。

617 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 14:07:59 ID:oo5a166dO
線の太さも要因かと

618 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 14:26:47 ID:T3XP1qH00
絵柄の新しいふるいでいうイメージだと、
最近の漫画=顔が縦長、影をつけて凹凸をはっきりと意識させるリアル志向
古い漫画=顔が○型、もしくは横長で目が大きく、あまり陰影などでの凹凸の表現がないデフォルメ志向。
って俺の中ではイメージ
昔の漫画とか、いまでは犬夜叉とか見てみると、
今現在の漫画と比べて顔が横長+目玉がおおきくて顔が平面的な印象を受け、古臭い印象を受けてしまう。

二次元愛の人の流行がもろに現れるギャルゲ、エロゲを見てみると二次元における流行がはっきりとわかるが、
現在=髪の毛サラサラ(流れを細かく表現している)+顔縦長+切れ長の目+すっきりした投身+細くできる所は限りなく細く
過去=髪の毛ザクザク(うまく表現できないが、一部分一部分で塊っぽい)
   +顔横長+目縦長でたれ目がち+純日本人体系+しっかりしたライン
って感じに思える。

619 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 14:32:15 ID:Pdhy1GWM0
最大の特徴
昔の絵:目ン玉をやたらと描き込んでいる。
今の絵:目ン玉をすっきりさせている。テカリみたいなハイライトを一点入れているだけ。

620 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 14:43:13 ID:T3XP1qH00
上は過去に一時代を築いたもの、下は現在人気を博したもの、
これのキャラクター紹介見比べて今と昔何が変わったのか考えるのも一興
ttp://www.konami.jp/gs/game/toki_psp/
ttp://www.muvluv.com/product01_muvluv/chara_ex_meiya.html

ちなみに下は全年齢対応版なんでエロゲ張るなとかおこらんでくださいな

621 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 17:42:06 ID:rKr4l8120
しかしきめえな萌え絵描くやつって
そうとうなピザキモヲタなんだろうな

622 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 21:45:21 ID:Pv72wm1P0
>>607の絵に関していうとやっぱり古い系の絵かな

古い絵、新しい絵でいうとCLAMPの絵柄の変遷をみるとわかりやすい
今の絵は、基本的に目で感情を表現するようになっている
止め絵が映えるようにね

逆に、あだちや高橋留美子なんかは、古い絵柄に新しいタッチを加えてる

>>620
上はまだ漫画絵としてありだが、下はキメエな

623 :607:2006/10/07(土) 00:43:50 ID:kKuiBFucO
色んな感想ありがとうございます。アンカ(だっけ?)のやりかたがわからないのでそのままで…。すみません。あと携帯なので見にくいかもです(汗)


>608
確かに最初は青年誌を考えていました。それこそ610さんが言ったビッグコミックとか…。でも自分が描きたい話って少年誌向けだなぁと思ったので今は少年誌を目標にしています。確かに私の絵には華がないなと思うので黒目とかもっと工夫してみます。

>609
この絵はボールペン使いました。前まで線をあえて太く太くしてたのですが効率が悪いので細いままで描いてみたのですが雑ですね(苦笑)
漫画を描く上で綺麗な線を描く事を全然意識できていませんでした。これからは意識して丁寧な線を描いていこうと思います。体ももっと効果的な描き方を練習していきます。

>610
味気がないという言葉に自分で描いたくせに思わず納得してしまいました。あと挿絵というのにも。デフォルメはいつも一番悩んでいる部分なのですが一度極端にデフォルメをきかせた絵を描いて自分に違和感のない加減を探っていこうと思います。

>611,612
古臭いも生きていないも全くもって痛み入る言葉です(苦笑)
新しい絵というのがどうにも上手く自分に取り込めない現状なので時代を逆流しろとの言葉に甘えてしまいそうになりますがなんとか踏ん張って新しい絵を修得してみせますww



全体に共通している迫力・勢いのある生きた新しい系の絵を描く、を今後の課題にします。ぶっちゃけ今のままじゃ少年誌には向いていないということも痛感できましたw
本当にありがとうございました。また評価をお願いすると思うのでその時はよろしくお願いします。

624 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 01:08:28 ID:z3aNop2D0
えらい丁寧だなw

まあ、まだ17才だし変にプレッシャーかけずにまったりガンガレ
宮本武蔵も剣をもつまでに3年間、本を読んで精神の修行をしたしね

625 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 01:19:17 ID:JEeRYsHa0
>>620
でもこれアニメ絵だろ?漫画とアニメは別物。
個人的に髪の毛の色がピンクとか緑とかのありえねえ色してるのはダサいと思う。

626 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 02:29:05 ID:v6a8ejUj0
ああ女神様を全巻そろえれば、時代の流れがわかる。
一巻と15巻と最新刊ではキャラクターがまったくの別人。
それぞれの時代にそったキャラクターの描かれ方をしている。

627 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 04:02:43 ID:pltkERVZ0
漫画絵、アニメ絵、イラスト絵はまったく別だね
漏れも一時期、見栄えが良いイラスト絵の練習ばっかしてて
絵が固まってしまって凝りをほぐすのにえらい苦労した

斬とかいいよな、漫画はああいう絵の方が読んでて面白い
まあ、斬は良いのは絵だけだけどw

628 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 11:54:36 ID:+ur9XnodO
ボールペン(笑)

629 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 15:03:43 ID:ftWRbrhi0
俺少年ジャンプに漫画投稿しようと思ってるんだけど
少年ジャンプってグロだめなんだよな??
だからといってヤングジャンプに投稿するのも「なんかなー」って
感じだし、本当はヤングマガジンがよかったんだけど
14でヤンマガはねーだろーって話になるんだよ
どれに送るのが一番いい?

630 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 15:36:16 ID:AxrYFXR40
グロさによる。

が、初投稿なら好きな雑誌に送ったほうがいいんじゃないか。
慣れてきたら雑誌の方向性を考慮していけばいい。
若いんだから小細工せずに好きなものを描いたらいいよ。

631 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 15:46:35 ID:ftWRbrhi0
>>630あ〜りがとう!がんばってみる!

632 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 17:38:29 ID:v6a8ejUj0
>>629
基本はグロ×っていっても、グロの方向性やグロを使う意味にもよるんじゃないかな。
ぬーベーやJOJOやハンターハンターや、そのほかの作品にもグロ描写はあったし。
グロい作品を書きたいからグロを書くっていうのなら別雑誌考えたほうがいいかもしれないが、
たとえばJOJOのスタンドや敵のすごさを伝えるため、演出としてのグロシーンが入るくらいだったら、
そこまでは規制を気にせずに書いてみたらどうかな。
あと、本当はヤンマガに送りたいのなら、年齢を気にせずにヤンマガ向けに書いてみるのが一番だと思う。
ヤンマガかジャンプかでは、作品の方向性も内容も変わってきてしまうだろうし、
まずは細かいことを気にせずにはじめに考えたとおりに書いてみるのが一番だと思う。

>>607
絵が味気なく感じてしまうのは、描かれたシーンが「ただ一人の女性が服を着替えている」だけという、
メッセージ性が少ないシーンのためだと思う。
「着替えを覗かれて怒っている」とか「着替え中に扉が開いてびっくり」とか、
「(読者に)色気を見せつけようと服を着替えている」とか、
一枚絵でも「誰が誰に向かってどうしたくて何をしているのか」の、
そういったシチュエーションをきっちりと考えながら絵を描いてみるといろいろ味が出てくると思う。

633 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 22:04:04 ID:e9idFfjP0
>>629
ヤンマガは何でもあり
15でデビューして17で連載した奴もいるぞ

ジャンプは電話で聞いたが、「少年読者が読むものですから」という
あいまいな回答だった、まあ、極力抑えて欲しいってのが本音なんだろうね

634 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 22:07:21 ID:e9idFfjP0
ただ14才ということを武器にしたいなら、ジャンプに送る方がメリットは高いかな

ヤンマガは15才から40台までと年齢など一切気にせず実力が全てだからね
個人的にはヤンマガ好きなんでヤンマガを推したいけど

635 :629だけど:2006/10/07(土) 22:07:53 ID:ftWRbrhi0
ヤンマガにしようって決めたんだけど、
なんか絵がキモいんだ。単に下手なだけかもしれないけど・・・
自分じゃ分からないからとりあえず、見てください
http;//f,pic,to/68zo5

636 :豚カツ屋:2006/10/07(土) 22:57:05 ID:z0Pb3BilO
顔だけで判断できるものなのか・・・


にしても14で投稿なんて猛者だな、自分はプロットを完成させたのはいいがネームの段階で既に苦戦してるよ
これマジで11月期に間に合うのか・・・

637 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 23:06:38 ID:ftWRbrhi0
>>636見た?見た?

638 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 23:18:25 ID:MyBOP5/BO
>>636
うまい、顔のパーツのバランスが良い・・・



気がする。
画像小さくてわかんねーYO
次はペン入れしたもう少し大きめのサイズのを貼りな

639 :豚カツ屋:2006/10/07(土) 23:19:05 ID:z0Pb3BilO
一応見たけど

640 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 23:50:43 ID:JEeRYsHa0
>>636
携帯しか持ってない?
パソコンから見れるようにしてくれ。

641 :豚カツ屋:2006/10/08(日) 00:18:09 ID:jA8DG+UoO
にしても何故このスレは夜間PCが閲覧できないピクトを奨励してるの?
普通にピタのほうが高性能なのに

とりあえず
http://p.pita.st/?yw3xgeci
これなら夜間PCでも見れるはず(多分

642 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 00:23:40 ID:jRGVKIol0
おえびに書くといいんじゃない?
こことか流れ速いしいい感じ
ttp://w6.oekakies.com/p/he2004/p.cgi

643 :640:2006/10/08(日) 00:35:47 ID:e4aES9ZG0
>>641
どうもありがとう。
でもこれだけじゃなんとも言えんな。
せめて全身描いてくれないと。

644 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 02:36:23 ID:xd3WXNsm0
バストアップくらいの体をかいてくれないとなんも判断できない。

顔は"この状態まで"は結構ちゃんとかけているようには思えるけれども・・・・
これから途中で途切れている頭のデコから上の髪の毛かいたらどうなるかとか
ペン入れして濃淡で表現できない白黒二値化された絵となったときどうなるかとか、
体がどうなのかだなぁ。そこらへん書かないと評価のしようがない。

645 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 02:48:38 ID:xd3WXNsm0
>>642
こういったお絵かき掲示板って、あまり詳しくないんだけれども
スキャナで取り込んだ絵とか、ペイントショップとかコミックスタジオとかで作成した絵とかを
貼り付けることもできるの?
掲示板用のソフトでマウスかタブレットでかくしかできないだと、
使用する気がまったく起きないのだが・・・・

646 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 03:08:19 ID:gnz/Dlkh0
>>645
できる掲示板と出来ない掲示板がある
>>642のはできないっぽいね

最近のお絵かき掲示板は機能がよくできてるから書きやすいよ
トーンも一通り揃ってるし

647 :635:2006/10/08(日) 11:50:16 ID:xYBtFZLc0
ごめん、いつも頭描くの忘れるんで・・・。
ちょ、全身描いてみる!

648 :タロー ◆81V5xC6iVY :2006/10/08(日) 14:01:56 ID:PnZB21LU0
ttp://h.pic.to/6pqzr
人を見下した(馬鹿にした)ような表情がすき。
ただこういうのヒロインにやらせるのは嫌がられるのかな?
女の子に怖い顔させたりするの好きなんだけど…

あとトーン削り最高に楽しい…

649 :豚カツ屋:2006/10/08(日) 17:44:34 ID:jA8DG+UoO
僕も女の子に怖い顔させるの大好き

ときに一番左の絵、髪の生え際と耳の位置に違和感を感じたのは僕だけ?(気のせいだろうけど)

650 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 18:54:40 ID:IMYW+EKr0
>>101>>102>>217>>275
ブラッド休刊だってさ
これだから新雑誌は信用できんw

651 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 22:31:47 ID:xd3WXNsm0
YAHOOで「コミックブラッド」で検索かけると
「コミックブレイドではありませんか?」って表示されてなんか笑った。

ブラッド休刊かぁ・・・第二回あれば応募してみようかとか思ってたのに・・・
WEBで読者に呼んでもらえるってのがよさそうだったのになぁ

652 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 22:40:49 ID:FjQxte7c0
あの・・・すいません、絵を評価してほしくてupしようと試みちゃいるんですが、
・・できません・・・
誰か・・・・助けて・・・・
ちなみにケータイからです。

653 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 22:44:57 ID:XTLghfPl0
>>641
これが14歳の絵?うまいな

654 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 23:29:57 ID:jmHFKw9CO
http://d.pic.to/42raj

652です。
これでできてますか?
できてたら誰か評価して下さい。
ちなみに15歳、サンデーに送りたいと思ってます。

655 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 00:14:42 ID:IuV4vSU0O
>>648
好きなのは良いが、こんな表情だけでは漫画にはならない訳で
んでこういう表情するヒロインを読者に受け入れさせるには、お話づくりで工夫が必要だろうね
あと全身描こうぜ
>>654
君も全身描こうぜ
絵柄は個性的で面白いとは思うが、これを漫画の画面(しかも少年誌の)に落としこむには、背景や効果を巧く使う必要が有るだろうね

656 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 00:39:04 ID:6xWoBCc60
PCで見れるとこにうpしてくれ

657 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 01:52:12 ID:NTP+7WUj0
全身まで書けとは言わないが、
指先くらいまでかいてみると結構評価しやすいとは思う。
顔なんかより腕のほうが難しい。

658 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 04:02:23 ID:ij1XBHAeO
>>654
ナイスティムバートン或いはFSc

659 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 04:36:43 ID:BOHRnjMjO
>658
同意

でも良いよ頑張って個性出そうとしてるのは凄く好感持てる
そういう奴がしっかり漫画描いていけば必ず成功するからな
頑張れよ

660 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 04:49:06 ID:axF2Cd8v0
>>654
いや、俺この絵すっげー好きだ!!
一般受けするかサンデー向きかそもそも少年誌向きかどうかは別としても十分上手いと思う。
君の漫画ぜひ読んでみたいよ。

661 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 08:29:46 ID:0P4gx7MwO
>>654
凄いマイナーなとこでなら話ガンバりゃ大丈夫じゃない?
多分普通のじゃジョジョクラスで話やコマ割出来ないと無理だと思う

662 :356:2006/10/09(月) 09:30:35 ID:d6A+RFL40
しばらく見守ってたけど駄目だ・・・ッ!!
傍観者ばかりで、誰もストーリーを考えようとしない・・・ッッ!!!!

舞台の主軸となる場所は、オールドタイプに学校とその周辺。
主人公は男。家族構成は父母妹の4人で、アレンジ自由。

とりあえずの初期設定だけど、まずは俺が自分でうpした方がいいよね?

663 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 10:55:03 ID:4TILQPDj0
帰ってきてくれたか。いいねーうpしてくれ。

>>648
顔だけのアドバイスをするなら、全体的にデッサンが安定してない感じだけど
左と真ん中の絵はまず口と耳の位置がおかしいと思う。口がちょっと頬を侵食気味だから、
もうちょっと小さく描いてみては? 耳も少し上の方がいいかもね。
似たような絵柄のプロの漫画キャラと見比べてみるといい。

664 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 12:43:46 ID:jXl6UbzC0
>>607>>648>>654、全部見て思うけど
やっぱりキャラの棒立ち絵じゃコメントがしづらいね
噴出しに何か文字入れてみるとかした方が感想をいいやすいんじゃないかな

とりあえず全部に思ったのは、
ちゃんと絵を読者の感情移入の器として考えて構築しているかという点
全体に独りよがりというか、一方的な感じの印象を受けるね

背景をちょっと書くとか、セリフを入れたりとか工夫が欲しいね

665 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 13:06:57 ID:nSpTOjY+0
すいません。このスレ読んで下手でもとにかくマンガ描かなきゃ
上手くならないと気付きました。今まで一度もマンガどころか
マンガっぽい物も描いたこと無かったんですけど、このままじゃ不味いと
思い、ちょっと描いてみました。
オチ無しでも下手でも毎日描き続けないとダメなんですよね・・・
でもなんかあんまり酷いんで凹みました・・・
マンガとは呼べないマンガっぽいなにかですけど、誰か見てくれませんかね。

http://www.imgup.org/iup272315.jpg.html
http://www.imgup.org/iup272316.jpg.html

この程度でも描き続ければ少しは進歩していくんでしょうか・・・不安だ
フキダシ一つ形良く描けないし、台詞が入りきらない・・・


666 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 13:17:24 ID:VHkZL+rt0
超下手だが面白い。
漫画志望者や漫画好きにしか面白さが半分しか伝わらないの楽屋落ち的ネタなので
普通の一般読者に向けて描けるかどうかだな。

667 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 13:17:58 ID:VHkZL+rt0
と、マジレスしてみた。

668 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 13:18:07 ID:jXl6UbzC0
>>665
ギャグ漫画日和を読んで勉強すべし

クラスの見せ芸としては良くてもそれを買う奴はほぼ皆無だと思うぞ
ただ、昔モーニングでそういうのが受賞してたので書いたなら投稿してみて損はないと思う
そっちのは、絵はめちゃくちゃ上手かったけど

669 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 13:33:27 ID:jXl6UbzC0
とりあえず「肉祭」は良かった

670 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 13:44:12 ID:eL6IvNtI0
>>665
2枚目の4コマ目だけはいいと思った。
ただし、絵はどうしようもない。

まず、マンガ入門書みたいなものを買う、
道具を揃える、好きな作家の模写でも始める、
そのへんからヤレ。

ギャグマンガならまた別の話だ



671 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 13:49:57 ID:CkxdVDPG0
絵はこの絵でいいとおもう
ただ、2Pだからいいけどこれが15Pとかだと途中で読むの止めると思う

あと炒飯もなんかいいな
つか、ギャグ系はなんとも感想がいいにくい
とりあえず出して、編集が気に入ったらOKなんじゃないかと

672 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 14:27:22 ID:NTP+7WUj0
俺もこの絵でいいとおもう。
ここ数日のうpされてた一枚絵よりも、この漫画の中での一こま一こまのほうが、
キャラが動いている感じがして自分は「漫画として」圧倒的にこっちの絵のほうがうまく感じたな。
「イラストとしては」一枚絵のほうがうまいのは明白だけど。

>>664さんのいうとおり、棒立ちキャラで評価もとめられてもはっきりいってなんといっていいのかわからない。
どんなに繊細できれいな描写ができていても、棒立ち絵のイラストだけじゃあ漫画スレで評価をっていわれてもね・・・
>>665さんみたいに何かをしているところの漫画絵だと、漫画の評価はしやすいのだけれども。

というわけで評価
絵はキャラクターが何を考えて何をしようとしているのかはっきりわかっていい感じだと思う。
今のままでシリアス物やアクション物をやろうとするのは難しいと思うが、
小田原ドラゴンとか増田こうすけとか、そういった感じのギャグ漫画や、
ショートストーリーものの日常コメディとかは十分できると思う。
あと解説部分が若干多い気がしたので、そういった解説をスムーズにサラリと
できるようになれば、さらにいい感じだと思う。
うまい人になると解説なしでも表現できるようになってくるので、
演出やコマワリなどで、解説なしでもOKとなるような工夫を考えながら書いていけば、さらによくなっていくと思う。

673 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 16:42:03 ID:aGSOnhCl0
「つーかどんだけ炒飯好きなんだよ」とか炒飯関連のツッコミを無し(読者任せ)にして、
ラストのコマで炒飯作ればオチたよ。

674 :635:2006/10/09(月) 18:28:26 ID:iiuhKD5Z0
全身描いたからうpしてみる!
でも携帯からだからパソコンの人見れないかもしれない
ttp;//b.pic.to/5ae9t

675 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 18:52:01 ID:EMM++fAb0
見れたけど見えないw

676 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 19:12:45 ID:yHLYrFm1O
携帯からでも見れなんが・・・
あとh抜きやめてくれw
携帯からだと辛い

677 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 19:13:27 ID:8vmlQHdMO
確かに見れたけど見れないな、何とも言えない

678 :665:2006/10/09(月) 20:08:55 ID:nSpTOjY+0
皆様こんな下手なマンガもどきなのに読んでいただいて、感想までいただいて
ありがとうございました。下手だけどこれからもバンバン描きます ノシ

>>666
誰でもわかるように描いたつもりなんですけど、言われて見るとそうですね。
描いてると分かんないんですよね、マジレスありがとございます助かります ノシ

>>668
日和は好きですけどコミックス買ったりしてなかたんで、じっくり読んで
参考にしたいと思います。絵がんばりますドモ ノシ

>>670
ギャグだけじゃなくて、ほのぼのストーリーも描きたいので絵をなんとかしたいです。
模写挑戦したことあるんですけど、酷すぎるんで途中でやめちゃったんで
今度は最後まで描いてみようかなーと思いますドモ ノシ

>>671
今の段階だと長いと最後まで読んでもらえないってことですね。ありがとございます
ほのぼのショート描きたい人なので、最後まで引きつけられるようガンガリます ノシ

>>672
丁寧にありがとうございます。なんか申し訳ないです。
解説部分はもっと長かったんですけどフキダシに入んないんで削ったんですけど
まだ長いですね、難しい(; 
コマワリはホント難しくって困りました。無駄にナナメにしてみたり・・・
と言うか描きたい台詞全部入れようとするとコマがフキダシで埋まっちゃいます・・・うう
プロって凄いなぁと改めて思いました。 勉強します ノシ

>>673
あーナルほど。悩まなくても落とす手はあったんですね難しい(;
参考になりましたありがとう ノシ


679 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 20:57:01 ID:ij1XBHAeO
そういえばティモールとかいう人はどうなったの?
才能なさそうだったしもうやめちゃったかな

680 :豚カツ屋:2006/10/09(月) 21:34:38 ID:8vmlQHdMO
(今の流れなら僕も晒せる!!)

http://p.pita.st/?xljgimsv
15歳 志望誌 WJ
今十二傑用に描いてるBOOSTERっていう漫画の主人公とヒロイン(予定)

何か一言感想みたいなのくれると凄い嬉しいス

681 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 21:54:08 ID:VHkZL+rt0
15才なら上手いと思う。絵柄も好感が持ててかわいい。
本気で見てほしかったら最低でもペン入れしたもの
出来れば漫画の1pをアップしなよ。
実際どんなに入らすとが上手くても漫画家になれないからさ。

682 :豚カツ屋:2006/10/09(月) 22:20:11 ID:8vmlQHdMO
(;@益@)ペン入れ忘れとった

1p・・・
今はネームの時点で('A`)だからなぁ
でき次第うpする予定だけど
にしても妄想を事細かく紙に表現するのがいかに難しいかわかった
全てにおいて甘かった

最も問題なのはストーリーに画力が追い付くかだな
画力なんて中学生に毛が生えた程度だし
構成力だって皆無
経験も皆無
どうあがいても絶望な気がしてきた・・・

683 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 22:37:39 ID:NTP+7WUj0
>>豚カツ
結構ちゃんとかけていると思う。
ぱっと絵を見て、元気小僧とおマセな少女かな?って、
キャラクターの個性が伝わってきた。(設定と違っていたらごめんなさい)
ぱっと見てみて気になったところは、女の子の頭頂部がでっぱっているように見えてしまったところ
顔が相当縦長に見えてしまうというか・・・・・
もうちょっと後にも幅を持たせたほうがよさそうな気がした。
意外と人間の後頭部ってでっぱっているもんだし。
あと女の子の方の、奥のほうの方に違和感が。

684 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 22:39:48 ID:NTP+7WUj0
あと一言、
どうあがいても絶望な気がしてきたからって、
あがく前に放り投げないようにな。
絶望するのは散々あがいたあとにするように。

685 :654:2006/10/10(火) 01:20:36 ID:O2hOpW7ZO
流れブッた切ってすいませんが654です。
私の絵にここまで評価をしてもらって、本当にありがとうございます。
ストーリーではがつがつ文句つけてくれるコがいるんですが、絵ではなかなか…テスト明けたらまた全身と背景、設定とかも含めてあげますね。
そのときはまたよろしくお願いします。

686 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 04:56:34 ID:FySRUX3/0
>>680
15歳でこれはかなりの出来じゃないか
なんかプロのを写しまくった結果にも見えるが、
影響受けた作家とか居る?

687 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 06:58:53 ID:dK8lkBaQ0
お前ら目腐ってんのか、それとも傷付けまいとしてるのか分からんけど
>>680は15歳らしい絵だと思うんだが。
上手くもないし下手でもない。ただただ平凡。

688 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 08:30:18 ID:PASNhd6PO
>>687が腐った俺らの目を覚ますようなうpをしてくれるんだよな?


689 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 08:57:46 ID:yzGdW0ww0
>>687
俺はオマエさんよりの意見だけど、
ぶっちゃけこの絵だけじゃ画力はわからんよな。
年の割りにはうまいんじゃない?
もっとヘタな15歳も、もっとうまい15歳もいると思う。

てかここの連中、年を気にしてる時点でスタートラインに立ててないと思うよ俺は。
脳内ライバルは「同じ年くらいの漫画家志望者」ってなってんのかな。
あるところまで言ってる人はわかると思うけど、ライバルは「プロ漫画家」なんよ。
年の割りにとかじゃなくて、「現連載陣」がライバルなわけ。
そいつらと掲載枠奪い合うんだから。

年の割りにとか言ったり言われたら、
本気のヤツは怒らなきゃ。

690 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 09:03:01 ID:70ewlctg0
http://www.y-oshima.jp/works/hagekou.html
まあ大島やすいち先生の15歳の時の作品でも見て
がんばりましょう。

691 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 18:02:25 ID:o1cV29oRO
>>687
同意
確かに年相応ぐらいの絵だと思う
ただプロとしてやっていこうと思ってるなら画像見た限りでは考えが甘いというか論外レベルな気がする
ジャンプで賞取ろうと思ってるなら尚更

692 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 18:08:39 ID:DRqOxLE70
>>690
やすいち大先生。画力は凄い。バツ&テリーは大嫌いだったがw



693 :豚カツ屋:2006/10/10(火) 19:16:58 ID:JTFDrXeJO
激しい眩暈と強烈な吐気がしてきた
畜生、いつか必ず見返してやる


ときに一応就職しながらも漫画描こうかな、と考えた
そんでそれ関係のスレ見てて思ったんだけど
泥臭い社会にもまれて少年の心を忘れてしまわないかな?

694 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 19:21:11 ID:56J4XxKD0
まぁ、仕方ないんじゃないかな
実力を年齢で割られて評価されるのは
15才にしては凄いねってのは、アリな評価だと思うよ

>>680
とりあえずペン入れした絵が見てみたいな
ジャンプを目指すには絵の個性が弱いと思うけど、
少年漫画タッチは出てるからあとはストーリー次第じゃないかな

695 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 19:32:18 ID:56J4XxKD0
>>690
なんか色々な意味で凄いなw

>>693
それで汚れるようなら、その程度の少年の心さ
とりあえずバイトでもしてみたらどうだい?

696 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 20:07:01 ID:yxC0JWfM0
>>689
「年の割に」はジャンプやガンガンで編集がたびたび使っている。
同じ実力なら若い方が編集も期待すると思うぞ。

>>豚カツ君
プロとして論外なのは当然なんだから、早く投稿者としてスタートすればいいよ。
ただジャンプは投稿作を返してくれないから、アドバイスが聞けないんだよな。
本当は持ち込みがいいんだけど、地方ならガンガンとか、小学館のコミック大賞は添削がある。
あとジャンプのスカウトキャラバンも良い。
編集にもよるけど、おれの時は30分ぐらい相手してくれた。

697 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 21:20:55 ID:KMXJtHi+0
何やらうp祭のようですので一丁晒します。
ttp://218.219.242.231/~kuroneko/imgboard1/img-box/img20061010211753.jpg

批評頂けるとうれしいです。

698 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 22:16:49 ID:yxC0JWfM0
>>697
ターゲットはどのあたり?志望雑誌とか。

699 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 23:04:53 ID:FySRUX3/0
>>691
あのイラストだけでそこまで判断できるかよw 嫉妬しすぎ
賞取ってるやつであれより下手なのいるし、
中身が問題

700 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 01:06:30 ID:L/iGJmln0
>697
うまいじゃないか。
重箱の隅をつつくような批評になるけど、
・シルクハットのほう
 コートの上と下の描き込み加減激しい。別の素材みたい。
 顔のバランスに違和感。目離れすぎ?よくわからんけど違和感。
 義足?足首細すぎ。
・ヴァイオリンのほう
 一人だけ光源違う。
 接地感なし。背伸びしてるみたい。柱にもたれてる?

とは言ったものの、こんな些細な部分はマンガにしてみれば目立たないしな。
袖口のレースとかスカーフとか、細部までちゃんと描き込んでるし、
白抜きしてるし、丁寧な感じが好印象。
ベタのバランスもいいな〜。羨ましい。ヒマがあったらまたうpしておくれ。

701 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 01:20:31 ID:Uw+IPbhN0
>>697
ベタも入れてあって漫画中の一コマを切り取ったみたいで
こういうのの方がイメージしやすくていいね

基本的にこれでいいと思うけど、さらなる精進を望むなら、
左の男の手首を曲げている関節部がぎこちないのと、右の女の腰が浮いてるとこが
ちょっと気になるかな、漫画として流す絵なら気にならないレベルだろうけど

あと、2人とも地面に立っているという感じがない
足首を練習してみては?ここは普通に気になるかもしれない

あと、個人的に思ったのは凄まじい頭身だねw
少年漫画志望ならもう少し頭身を下げて顔が映えるようにしたほうがいいんじゃないかな
絵的にはDグレの星野とか参考にすると良さそう、アシに入ると伸びると思うよ

702 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 01:21:38 ID:Uw+IPbhN0
×左の男の手首を
○左の男の肘

703 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 03:28:22 ID:Q5ExZDht0
>義足?足首細すぎ。
サザエさんの首思い出した。

704 :2連ピアス ◆GIkyUcg0/I :2006/10/11(水) 04:25:57 ID:KxDhLksHO
おぉ何やらうp祭り…?
俺も久々に貼りつけてみます。

http://imepita.jp/trial/20061011/157070
よろしければ批評お願いします。

705 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 05:28:15 ID:i3Hl6Ybx0
>>704
絵柄には凄まじいまでの打ち切り漫画臭がするけど、
技術とかもう十分完璧なんじゃないかな

コロコロとかに実際に乗ってそう

706 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 12:40:10 ID:W9S2AXJU0
流れブッタ切って悪いけど、ヤング系に犯罪もののストーリっていいのかな?
主人公が人殺してしまった話なんだけど。
それで実際あった殺人事件とちょい被るとこがあるんだけどいいと思う?

707 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 13:38:46 ID:m4dyx8kb0
>>704
ぱっと見て少年の右腕のひじから上が細すぎるような気がした。
あと棒を振り下ろすという「体がねじれるであろう」動作なのに
上半身のねじれが感じられずに、上半身と下半身のコラ画像みたいに見える。
右から左へ棒を振り下ろすシーンなら、当然体も右から左へとねじれるべきなのに、
シャツ前部のファスナーが、逆にねじれているように見えるのが違和感の原因だと思う。
そういったシャツのねじれと体のねじれの矛盾のせいで、腰の位置がいまいちわからずに、
足が変なところからはえているように見えてしまう

708 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 14:14:40 ID:i3Hl6Ybx0
>>706
実際あった事件と被らせるのはヤバイらしいぞ
担当ついてるなら相談してみれ

人殺しが主人公とかはヤング誌なら全然OK

709 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 14:49:25 ID:Q5ExZDht0
>>704
ここまで描ければ絵についてここで批評できる奴いないだろ・・・。
自信持てるストーリ作れれば何も問題ない気がするよ。

710 :豚カツ屋:2006/10/11(水) 15:37:06 ID:gcRaEJt0O
10日以内にペン入れを終わらせるのは果たして可能か?

711 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 15:58:48 ID:HIBraheu0
そんなもん自分しか分からんわ。

712 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 18:32:44 ID:F8BeH627O
何ページやんのかにもよるし人によって仕事で半日働いてその合間にやってる人と
年中ヒマなニートじゃ描ける時間も違うしそんなもん知るかとしか言いようがない
質問投げ掛けるなら投げ掛けるでもっと読む人答える人のことを考えなヴタカツ

713 :豚カツ屋:2006/10/11(水) 19:02:08 ID:gcRaEJt0O


実は意外にもかなり良いペースで進んでて
ネームも今日か明日中に終わる勢いでして
もしかしたら10月期に間に合うんじゃないかと思ったんですよ
今月中に完成させたくなったので、45Pを10日くらいあればペン入れ終われるかなっと思って
やっぱもっと時間かかるのかな


ちなみに漫画に使える時間は平均1日8時間くらい

714 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 19:30:45 ID:mu0s9sI3O
>>704の絵は古く感じるな。今時でないと言うか。まあ、それが狙いならアリかもしれないが。

715 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 20:39:32 ID:HIBraheu0
>>704
確かに、ジャンプやガンガンなら「絵柄が古い」と批評されそうだ。
あまり詳しくないが、>>705が言ってる様にコロコロとかならOKなんかな。
その辺が投稿誌か?

716 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 22:34:13 ID:NI3zR9viO
豚カツは持ち込みしないのか?

717 :豚カツ屋:2006/10/11(水) 23:08:38 ID:gcRaEJt0O
うち福島なんで遠くて無理っぽい
ってか方向音痴と迷子の天才だから一人じゃろくにバスにものれない
無事に東京に行ける自信がない
十中八九迷子になる
それに加えて一人で持ち込みにいくのが怖すぎて無理っぽい

だから投稿のような一方通行の形とらざるをえない
もし仮に編集の人にボロ糞に叩かれた末
漫画家目指すの辞めたら?だなんて言われたらその場で糞尿たれながしそうだ

17か18くらいになったら考えるよ

718 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 23:45:18 ID:HIBraheu0
11月に仙台でジャンプのスカウトキャラバンがある。
一応全員に担当がつく。

719 :作者の都合により名無しです:2006/10/11(水) 23:53:05 ID:WB0XUZih0
「また描けたら持ってきてね」レベルの「たんと〜さん」です


720 :2連ピアス ◆GIkyUcg0/I :2006/10/12(木) 00:04:37 ID:ky4tgJ8rO
具体的な批評ありがとうございます。助かります。
担当からも絵柄古いっつーかクセ強すぎって言われてて、今改善途中です。
志望誌は一応月ジャンとガンガンですかね。
コロコロか…今度買って読んでみよう。

721 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 00:34:17 ID:drbbvA940
>>719
本人しだい。
スカウトキャラバンでデビューした作家もいる。
おれはそのままネームなんかを見てもらっていた。
…今は音信不通だが。

当然かもしれんが、今のマイナー誌の担当さんは返事も早いし、丁寧に見てくれる。
ただもう1誌くらい担当さんほしいんだよな。
…ってことで来月あたりガンガンに持ち込んでみようと思っている。
ガンガンに持ち込み経験あるやついる?

722 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 01:10:46 ID:9GGhLUUE0
>>719
地方出身だったら持っていけねーじゃねぇか

723 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 01:57:35 ID:drbbvA940
直接持って来いって意味じゃないだろ。

「賞に投稿するときは係じゃなくて担当宛に送れ」←落選してもアドバイスがもらえる
「ネームは電話して郵送で送れ」と言われた。

724 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 02:52:20 ID:frGdAxwv0
>>720
絵柄というか顔と髪型が古いんじゃないか
80年代のお菓子のシールとかみたい

725 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 06:42:09 ID:hQTFVD2B0
>>720
コロコロは案外狙い目かもシレンよ

月刊誌で100万部越えてるのはコロコロと月間マガジンだけだからね
コミックも売れるというし、今の絵柄に愛着があるなら考えてみていいかもね

726 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 12:55:44 ID:hQTFVD2B0
洋ゲーは個性があって面白い
自分はICOつながりでPOP→GTA→マーセナリーズ→GOWときた

もう任天堂の65点以上75点以下のマンネリ優等生ゲーはできんなあw


727 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 13:12:41 ID:H9F0ie2o0
誤爆か?

728 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 13:23:49 ID:hQTFVD2B0
>>727
マンネリであぼーんしてたから気付かなかったw
見てのとおり誤爆ね

729 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 17:15:49 ID:Wi72AKcI0
25歳なのに何かが実りそうだ
こんなおっさんにもチャンスが来るくらいだから
みんな頑張れ頑張れ・・・

730 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 19:49:55 ID:Qu1OFRQ20
昨日いい物語が頭に浮かんで設定や主人公の性格など決めていたが
「うわー何かつまんなくね?浮かんだときこれしかねぇー!って思ったのに・・・」
でネーム描く気喪失。1ページ描けたもののその後のイメージが浮かばない。
見れば見るほど自分の絵に自信がなくなる。
そこで自分の好きな漫画の1話を真似して描いてみた。
スラスラ描ける!面白い!でも1ページ書くのに30分はかかるんですね。 
まぁ実はというと、ネームすら描いたことがないわけでして。コマ割など分からないわけでして
「つまり何が言いたいんだ?」とお思いましたね?
まぁ、つまりこんなんで今月末から漫画描けるの?という事です。


731 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 20:00:28 ID:0Rtni0ob0
ようやく漫画をたった一本あげる大変さが分かったと言うことですね。
まだ入り口にも立ってません。先は長いのでがんばってください。

732 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 22:13:32 ID:O6oLbbCQ0
31Pで一本の話となっててギャグてんこ盛り&それなりにいいお話の場合、
ギャグ部門かストーリー部門どっちへ送るべきなんだろう?
見て欲しい審査員がストーリー部門にいるんだよな・・・。
でもギャグなんだよ。あぁぁぁぁああぁッ!!

733 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 00:22:01 ID:OzmZjIFd0
24歳で半年前から漫画を描き始めた。
まだまだへたっぴだが、日に日にうまくなる自分の絵を見て一人悦に浸っている。
でもなんか一枚絵とコマわりした漫画絵じゃまったくの別物に仕上がっちゃうんだよなぁ
小さなコマに絵を描くのってすごい難しいね・・・はじめのうち一枚絵のイラストばかり書いて調子乗ってた・・

まぁ若い世代に負けないようにちまちまと毎日1Pでも漫画を書くことを日課にがんばってます。

734 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 05:04:37 ID:0DVGBPNN0
>>730
少年漫画なら絵は飾りだよ
むしろ年齢が大事

そもそも絵の上手いだけの奴なんて掃いて捨てるほどいる世の中、
とにかく重要なのはストーリーを自分が「これだッ!これしかねー!」って
テンションと勢いだけで一本書き上げられるものを作ろうぜ

自分が内心、これちょっとなーとか思って書き出すと終盤地獄を見るからねw

>>733
漫画絵とパッと見で映える一枚絵は全然別のものだよね
荒木なんかも、構図はとにかく凄いけどデッサンは実はガタガタだったりするし

ま、年齢は50過ぎても現役OKなしごとなんだから気にするな
早熟型だけど成長限界が低い奴もいるしね

735 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 05:08:23 ID:0DVGBPNN0
>>732
つか審査員は、最終選考に残ったほんの5〜7作品しか読まないぞ
あまり深く考えず、自分が賞取れそうだと思うほうに送れw

736 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 06:12:55 ID:5LNjAuigO
流れブッタギリすみません。携帯からうPします。

http://g.pic.to/73oja

19才。ガンガン志望。
できれば批評よろしくお願いします。

737 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 07:41:56 ID:VxkV37ez0
パソコンもってねーのか?


738 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 09:04:12 ID:vXMQir10O
>>736 十分掲載レベル。さっさとデビューしろ。

739 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 09:54:05 ID:VxkV37ez0
絵だけじゃわからん。でも、才能はありそうな気がする


740 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 11:51:18 ID:vXMQir10O
>>739 絵だけじゃ分からないのは仕方のないことだろ。全ページをうpしろとでも言うのか?

741 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 12:05:55 ID:VapgP7KB0
>>736
どっちかっつーとGファンのがウケそうだ。
…でも最近のガンガンって傾向わかんねぇんだよな。
特にスクエニ大賞の少年漫画部門。
月例賞の受賞作をWebで公開とかしてほしいな…

>>739
顔だけとかじゃ分からんが、あれだけうpすりゃ十分。

742 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 14:09:34 ID:UMlFNMS70
>>736
デッサンはかなりおかしいけど
漫画の絵になってるから十分及第点じゃないかな

仮にデビューできなくてもアシで食っていけると思うよ
星野とか欲しがりそうだなw腕壊してこういう書き込みできなくなったし

743 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 14:50:05 ID:vXMQir10O
>>742

744 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 18:27:53 ID:LVAhcoa40
デッサン狂ってるって言えば良いと思ってる雑魚が多くて困る

745 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 18:32:40 ID:F8SZ8zn10
エセ志望者から批評もらってプラスになると思ってる阿呆が多くて困る

746 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 18:50:33 ID:QRK0s1Yd0
まあ、誉めて欲しいなら最初からそう書くことだろうね。

>>736に関していえば左の絵の男?の顔と肩の角度がおかしいうえ、
髪の毛もなんかごちゃごちゃしてよくわからんと思ったよ

無条件でベタ誉めして欲しけりゃ、OKAMAが18の時書いたこれくらいのレベルじゃないと
http://okama.nicomi.com/image/SMH-k/0html/tei01.html

747 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 19:02:25 ID:OzmZjIFd0
>>736
キャラクターのデザインとか、こまの流れは結構漫画らしくていいと思うけれども、
細かく書こうとしたのが裏目に出たのか、
男の子の服のしわとか、影の方向とかが変になっちゃってるから、
腕がねじれてたり肩がつぶれていたりとか、そんな印象になってる。


748 :グレィト・ケンジ ◆lB/ZqZM0bM :2006/10/13(金) 19:06:33 ID:lIH4G6ieO
はじめまして。ハードボイルド漫画家目指してます。
ttp://b.pic.to/4s4x5

749 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 19:59:04 ID:mnpFagRnO
はじめましてです
今、ゲーム物を描いてるんですけど、ゲームのタイトルがなかなか思いつきませんιι
残酷+最強ってどんな言葉を思いつきますか?
意見もらえると、ありがたいです(=・ω・=)

750 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 20:24:16 ID:twQLqjrT0
つ 中二病

751 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 20:42:30 ID:2HZEl2vRO
>>748
なんかパラッパラッパーに出てくる人みたい

752 :697:2006/10/13(金) 23:40:09 ID:3QKaJppK0
遅レスですが、ご批評有難うございます。
ものスゲー頭身と、義足みたいに細い脚は一応狙ってやりました。
接地感が無いのはペン入れしてヤバイと思ったので、ヴァイオリンの方は一応背伸びして凭れていることにしてください。w
シルクハットの腕の関節はやっぱりぎこちなかったですね。精進いたします。

投稿先は・・・なんとヴァルキリーを予定しております!
余談ですが、このスレってガンガン系の志望者が多いのは何故だろう・・・・?

753 :豚カツ屋:2006/10/14(土) 00:06:39 ID:yczRv8IZO
リョナラーの方ですか?

754 :作者の都合により名無しです:2006/10/14(土) 00:46:30 ID:kx6HQEtF0
>>746
これなに?
絵はすごいけど病気なほどの設定厨

755 :作者の都合により名無しです:2006/10/14(土) 03:08:46 ID:nYQJbzzL0
>>752
キャラが一度ふみこタンにみえたら、ふみこタンにしか見えなくなった・・・

あと、ヴァルキリー志望とのことですが、
このタイプの絵は男のヲタ向けの絵というよりは、女のヲタ向けの絵の気がするなぁ。
そこら辺がもろに男ヲタをねらった雑誌の方向性とあうかどうか・・・・
一般的に漫画において、男性は肉感的、健康的なものにエロスを感じ、女性は華奢、病的なものにエロスを感じるらしいから。
この絵柄だとすごい後者っぽいんだよなぁ

756 :作者の都合により名無しです:2006/10/14(土) 03:51:44 ID:kx6HQEtF0
病的なエロスってどんなんだよ

757 :作者の都合により名無しです:2006/10/14(土) 05:18:06 ID:F9o7HhgI0
>>746
okamaって昔はこういうゴリゴリした絵だったのか。
造形のセンスには通じるものがあるが、言われなくては同一人物だとわからんな。
今の絵になるまでの十数年の間に、何か悟るところがあったのかね。

758 :作者の都合により名無しです:2006/10/14(土) 09:30:25 ID:Dz00Z2390
>>752
ヴァルキリーってタカヤみたいなの専用紙だっけ?
コンセプトは面白いと思うけど立ち読みしたらエロ漫画誌っぽくて引いたw
でもなんかいいのが出てきたら伸びそうな気がするガンガレ

>>754
この手のアレは正直よくわからんね
雰囲気が全てだからこれはこれでいいんじゃね?

759 :作者の都合により名無しです:2006/10/14(土) 19:14:01 ID:x7guWGkt0
データ原稿って新人でも許せるんだろうか
原稿用紙やトーン代がバカにならないんでタブレット&コミスタで全部作画する様になってしまった・・・('A`)

760 :作者の都合により名無しです:2006/10/14(土) 19:15:30 ID:EbIRQ7r40
ブラッドは歓迎だって書いてあったぞw
雑誌はなくなったが、Webは残るし。


761 :作者の都合により名無しです:2006/10/14(土) 19:42:26 ID:KX41SFHo0
データ原稿OKって描いてあるならOK

書いてないなら当然無理

762 :作者の都合により名無しです:2006/10/14(土) 19:54:49 ID:x7guWGkt0
d
ちょっと安心した

763 :697:2006/10/15(日) 10:00:13 ID:VOrGLCWU0
>豚カツ屋さん 
勿論です。(^^)
リョナレベルが5段階あるとしたら3.5〜4ぐらいのリョナラーです。

>>755
ふみこタンって何者なんでしょうか?知らないキャラなので似ているとしたらただの偶然です。
むしろここだけの話>>654にインスパイヤーされて描いた絵です。エロ分はあえて抑えて描きました。

ところで色々描きたいものが溜まっているのですが、次回作は取り敢えずこの主人公で行こうと思っています。
http://218.219.242.231/~kuroneko/imgboard1/img-box/img20061015095404.jpg
http://218.219.242.231/~kuroneko/imgboard1/img-box/img20061002225223.jpg
くの一って設定で、勿論リョナ漫画です!w
宜しければご批評等お願い致します。

764 :作者の都合により名無しです:2006/10/15(日) 10:17:35 ID:sX22dkuJ0
UMEEEEEEEEEEEEEEEEEE

765 :作者の都合により名無しです:2006/10/15(日) 12:55:10 ID:hhu35pXi0
>>763
うーん、うまいけどなんだろ・・・
少女漫画的というか・・・・なんというか肉気がないというか・・・
露出度は高いけど、色気が感じられないというか・・・・
率直に言っちゃうとこの絵のリョナでハァハァできるかなーと、そんな感想持っちゃいました。

ちなみにふみこたんって「式神の城」ってシューティングゲームのキャラクターで
ヲタから絶大な支持を集め、小説化、コミック化までされたシリーズの一番人気のキャラクター。
自分もふみこたんに見えてしまった人・・・
ttp://www.alfasystem.net/game/shiki2/ChrFumiko.html
ttp://www.alfasystem.net/game/shiki3/img/chara/spec/fumiko1p.jpg

766 :豚カツ屋:2006/10/15(日) 13:17:34 ID:mSoxHM+OO
ヴァルキリー志望だったらその画力なら十分掲載レベルだよ
みこたまや星フル巫女よりも断然上手いし

ただ、ヴァルキリーの売りはリョナやエロピンチだからね
リョナ漫画ならリョナシーンが見たかった・・・


僕もリョナ度は3・5〜4かな
エルフェンやキリエ、インフィニティレベルなら苦もなく高揚状態のまま見れますが
さすがにY太レベルになると無理

767 :作者の都合により名無しです:2006/10/15(日) 14:39:31 ID:BEVvnZn70
>>763
上手い・・・
1枚書くのにどれぐらい時間かけてますか?
てか今までにどういう風な練習されてこられたんでしょうか?
絵の勉強ってどういうやり方がいいのかわからないので悩んでます。

768 :作者の都合により名無しです:2006/10/15(日) 15:40:44 ID:7qlVqABK0
聞かれてないけど漏れはとにかく早く書くことを心がけてるな
週刊連載目指してるし、とにかく精度より速さと勢い重視の修行中

てか絵の練習の仕方はモロにその人の絵の個性になるから人に聞くもんじゃないと思う

769 :作者の都合により名無しです:2006/10/15(日) 15:49:42 ID:BEVvnZn70
>絵の練習の仕方はモロにその人の絵の個性になる

なるほど、そうなんですか。
自分は模写中心で結構練習を積んでるつもりなんですが、
なかなか上達しないので焦ってるんだと思います。
個性を大事にしたいなら他人の真似で上達しようとするのはよくないんですね。
勉強になりました。

770 :作者の都合により名無しです:2006/10/15(日) 16:27:14 ID:hhu35pXi0
>>767
俺のやり方だけど、まず頭の中に"書きたいもの"をしっかりと構成する。
難しければ、棒人間⇒ちょこっと加工した棒人間⇒棒人間に表情を加えてみる⇒・・・・・・・・と、
しっかりしたイメージになるまで、同じテーマでラフをひたすら延々と繰り返す。
あとはそのイメージを紙の上に模写するだけ。
絵心がつたない人でも、うまいの人の漫画を見本どおり忠実に模写すれば、うまい絵が書けるように、
自分の頭の中のきれいな絵を忠実に模写すれば、うまい絵がかけるようになる。

「ドラえもんを書くぞ!」とか、「ちびまるこ」をかくぞ!とイメージして、
そのキャラクターを書くと結構ちゃんとかけるのは、そのキャラクターが簡単だからだけでなく、
頭の中にしっかりとそのキャラクターのイメージを持っているから。
どんなキャラだったかイメージがなかったら、当然書こうとしたものとは全然別の変なものができる。
それと同じ理屈で、絵に取り掛かる前に、どんな絵を書くか、どんなキャラを書くか、
そしてその絵はこんな構造で、こんな特徴を持ったキャラクターがこんな格好をしている、と
しっかりテーマを定めて、それを頭の中で思い描いたようになるべく丁寧に再現して書くようにしていけば、
絵はどんどんうまくなるよ。

771 :作者の都合により名無しです:2006/10/15(日) 17:26:09 ID:BEVvnZn70
>>770
なんかその事ですごい思い当たることがあります。
自分が絵を描き始めたキッカケは漫画「バキ」に描かれてる筋肉の描写に感動したからで、
それからずっとその漫画を模写したり筋肉の構造を調べたり、
暇な時に描くものと紙があったらずっと筋肉の絵を落書きしたりして、
マッチョな絵なら資料無しでスラスラ描けるようになったんです。
でも、その後平均的な体系の女の人の絵を描こうとしても、体系のバランスなんかを気にして、
全然思ったような絵が描けない、自信を持って描いていけない。
マッチョ絵では自然に頭に浮かんできてたポーズや構図も、女の子でイメージしようとしても全然浮かんでこない。
どうしてなのかずっと疑問に思っていたんですが、>>770さんの話を聞いて、この疑問にひとつ答えが出たような気がします。

それぞれの練習の過程を思い出してみたのですが、
筋肉の方はそれほど写真の模写を行わず、正確な絵を描こうとも気負わず、作りを覚えたらひたすら何も見ないで描く練習が中心、
対して女性の方は、正確に描くことを重点において、
直線で省略したり、全体的なバランスを考慮して何度も写真を模写するという練習を中心に行ってきていました。
このことで、女性の絵はどれだけ練習しても絵に自信が持てなかったのに対して、
筋肉絵の方は、>>770さんのおっしゃるように頭の中に対象のイメージが固まり
ある程度思ったような絵が描けるようになったんだと思います。

これらの事が当たってるのかどうかわかりませんが、今後は上記のことを考慮した練習法を実践し、
技量がアップにつながるのかどうか、試してみたいと思います。

長年の疑問が晴れたような気がします。
お話が聞けてよかったです。レスありがとうございました。

772 :作者の都合により名無しです:2006/10/15(日) 17:28:43 ID:6RSGfTmc0
構図を考える能力も大事だから、
映画はいっぱい見たほうがいいと思われ

773 :作者の都合により名無しです:2006/10/15(日) 18:30:55 ID:EgNjpfQOO
映画に限らず漫画アニメゲーム文学学問といろんなものを研究したりルーツを調べるといいと思うよ
上手い人ほど資料をたくさん持ってると言うし色んな方面から漫画にアプローチかけてみるといいよ
ただどうせ追究するなら絶対に良いものを見た方がいい
構図や表現追究するなら名作絵画やバンドデシネみたりとか
本当なら天才やいろんなことを深く知ってる先生に教えてもらうのがベストなんだろうが
これは自分の意志では限界あるのでムリポ

774 :作者の都合により名無しです:2006/10/15(日) 22:50:18 ID:OPekq/7m0
最近のゲームはグラも綺麗で3Dだし役立つね
MGS3サブシスタンスをやりこんだあと、森のイメージがかなり鮮明に詳細になった
あと、演出がめちゃ上手いからいろいろと参考になったな

そういや、京都のなんとか大学って漫画学科のある学校は
ゲームも借り出しやってるらしいね、うらやましいw

775 :作者の都合により名無しです:2006/10/15(日) 22:56:20 ID:hhu35pXi0
>>771
>女の子でイメージしようとしても全然浮かんでこない
頭の中にどんな絵を書くのか答え(イメージ)がないのに絵にしようとしても、
当然のことだけどうまい絵がかけるわけないんだよね・・・・

どうしてもイメージわいてこないって場合は、自分オリジナルの女の子キャラ作ってみるといいよ。
髪の毛ロングでつり目気味で胸でかくて性格は・・・とか設定作って、
この設定だとこんな感じの見た目になるかなーとか、ホクロつけてみるか〜とかデザインして、
その女の子を一人のキャラクターとして、自分の中でしっかりイメージできるキャラに確立させてしまう。
後はその女の子にいろいろな服着せたり、いろいろなスポーツさせたりして、それをひたすら書く。
漠然と女の子を描こうとするよりも、「○○ちゃんが○○しているところ」とはっきりイメージできるようになるぶん、
しっかりとした絵が描けるようになると思う。
そのキャラをすらすら書けるようになれば、ほかの女の子なんてその応用みたいなものだからそのうちかけるようになるさ

776 :665:2006/10/15(日) 23:53:55 ID:kzX8e9gK0
流れ豚斬りすいません。665です。
こりずにまた描きました、今度は4ページです。苦手な物を克服する練習のつもり
だったんですけど、簡単にはいきませんでした。
また凹みましたが、描く楽しさの方が今のトコ勝ってるのでガンガン描きます。

ttp://www.imgup.org/iup275109.jpg.html
ttp://www.imgup.org/iup275110.jpg.html
ttp://www.imgup.org/iup275113.jpg.html
ttp://www.imgup.org/iup275116.jpg.html

こんなんで土日潰れた・・・



777 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 00:44:23 ID:hB8SkA+s0
>>776
演出・コマ割り面で自分が思った事を箇条書きで・・・

・1つのフキダシ中のセリフが多い セリフを削る作業をした方がいいと思う。
・目線アングルの構図が多すぎ もっと上空から映したカット等入れて構図に変化を持たせたほうがいいかも。
・コマ割り、フキダシ、キャラの配置による目線の誘導がうまくできてないと思う。
 詳しくはココを参照→http://www.celsys.co.jp/community/csd20enjoy/mj01/index.html


ネタに関しては、まぁ頑張れとしかw

778 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 00:51:39 ID:ke9rlFDxO
>>776
友達が描いてたとかネットで公開してるとか趣味レベルの話なら「おもしれーw」とか賞賛するが
プロとしてはキツい
これが商業誌の紙面に乗ってるところを想像できない

779 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 03:53:56 ID:N2uuG+id0
でも楽しく書いてるのは伝わるぞ それって重要なことだし
まず背景がなさすぎだな

780 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 13:16:02 ID:e5s+JsUa0
>>776
>>777も言ってるけどセリフが多くて、絵より文字を読ませる漫画に
なっている気がします。だからパパッとページがめくれず
努力して読む漫画になっていると思います。
キャラの動きで語れるようになれば、絵自体はとても見やすいので
サクっと読めるいい漫画になると思いました。


781 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 13:34:34 ID:a1TYpDtnO
まったく関係ないけど今日学校休みだからとにかく描きまくろうと思って
午前中描いて少し昼寝してさっき起きたらなんか知らんがインクこぼれてて部屋がやばいことになってる…
しかもズボンに集中放火されてるんだがどうしよう
インクって落ちないよなお気に入りだったのにorz

782 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 14:31:27 ID:xJgv1LQr0
インクはさすがにふたしとこうぜ

783 :665:2006/10/16(月) 18:10:08 ID:i7qXt0lE0
またまたこんな漫画モドキなのに、見ていただいた上に感想までありがとうございます
>>777
 ありがとうございます。セリフもっと削ります、ついつい長くなっちゃうんですけど
 頑張ります。そこ凄い勉強になりますね、難しいけどよく読んでガンガりますノシ
>>778
 見てもらってありがとうございます。フォローまでしていただいて(;
 プロに近づけるようにガンガりますノシ
>>779
 はい今は描くのが楽しいです。このままいけばマンガっぽいじゃなくて、ちゃんと
 マンガになってるものが描けるようになるんじゃないかとドキドキです。背景練習しますノシ
>>780
 ありがとうございます。読んでくれる人の事もっと考えて見易さに注意します! 
サクっと読めるマンガが描けるようガンガりますノシ

今回はオチ(っぽいものですけど)がつけられたのが収穫でした。描かなきゃうまくならないので
徐々にページ数増やしてガンガン行きます、ありがとうございましたノシ

784 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 18:42:48 ID:mxeHxf2r0
ガンガン志望者本当に多いな

時代はガンガン?

785 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 19:46:24 ID:STU0XA650
このガンガン行きますは雑誌名ではないような・・・?


触手をかこうとすると、わけのわからんホースのような物体になる
ヌメヌメ感がひょうげんできねぇえ!
参考資料に生イカでもかってくるか・・・・

786 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 20:32:06 ID:8MBJnZ220
意外にサンデーやマガジンの名前聞かねぇなあ。
かくいうおれもガンガン。

787 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 20:43:10 ID:hB8SkA+s0
みんな意外と堅実だなw
最初の目標は高く設定したほうがよくないか?

788 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 21:04:58 ID:8MBJnZ220
え?ガンガンて低いのか??
確かに今はハガレン意外ヒットがないが…

>>787はジャンプか?

789 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 22:21:00 ID:1eLBffkf0
漫画の売り上げが多いほど高尚だと思ってると
ガンガンは低く見えるんじゃないか?

790 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 22:46:49 ID:M1MvtLf10
ガンガンもナメられてるなあ。
あそこは持ち込みめちゃくちゃ多いぞ。
敷居低く見られ過ぎなのかもしれんが、それなりに厳しい。

791 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 22:57:15 ID:8MBJnZ220
誰かガンガン持ち込み経験記たのむ。

792 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 00:43:15 ID:h/32V0CR0
君は漫画の描き方をよくわかってないみたいだね、ってイワレタ・・・


793 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 00:58:10 ID:woBPCGWK0
>>792
その後アドバイスくれた?そこ知りたい。
あとガンガン行った足でパワードとかにも行きたいんだよな。
今月からパワード編集部も持ち込みのとこに載ってるし。
時間も知りたいな。
以前行った編集部は2時間相手してくれた。

まぁ「描き方」なら…な。
つまりコマ割りとかフキダシとか技術面のことだろう。

「君は漫画を分かってないな」とか言われたらショックだが…

794 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 01:26:51 ID:vo4ogTn90
ガンガンというか、スクエニはコミック編集部多いからなあ
部署毎に印象違うかもしれないけど
ハガレンの一枚看板しか無い状況だから、編集の目も今は厳しいと思う

795 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 03:17:55 ID:EtIChoxZ0
即戦力以外には目もくれないって聞いた気が

796 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 12:19:05 ID:0ihCu8SN0
ガンガンは目ぼしい新人出して無理やり宣伝、アニメ化、アニメ終了と同時に後ろのほうに…
っていうイメージがあるんだが…
おまえらグッズ売りたいだけちゃうんかと…

797 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 12:26:49 ID:TDppYmCS0
ファンタジーやSF系をやりたいと考えていると、
ガンガンでやりたいって人が多くなるんじゃないかね。
すぐ連載できそうだからガンガンとか言う考えじゃなくて。

ジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピオンとかって、
基本舞台はあくまで今現在の現実ってのがほとんどだからね。
基本の舞台の世界観まで架空世界ってやつだと、ガンガンとかブレイドとかが多いし。

798 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 12:32:21 ID:jTh90IWdO
ジャンプはファンタジー、マガジンは学園ものって感じがするな。サンデーは若干前2誌より対象年齢が下がる気がする。ガンガンは月刊だし、ヒットが少ない分埋もれずにすみそうな気がするんじゃないかな。

799 :763:2006/10/17(火) 16:59:40 ID:KZtjAELG0
皆様遅くなりましたがご批評有難うございます。
>>763さん どうも有難うございます。(^^)
>>765さん
ふみこタンってシルクハットの方だったんですか。てっきり女の子の方だとばかり思ってました。
因みに>>697のシルクハットは男で若く見えるが30歳、いい年こいて未だに反抗期って設定です。w
>>766さん
今週中にヴァルキリーに持ち込みに行く予定です。
また出来ればリョナ絵でも描いてみますね。(^^)
>>767さん
>>763だと2〜3時間というところでしょうか。
トーンを省いたのでわりかし早く描けた方なんですが、上の絵の場合服のテカリを出すのに手間取ってしまいました。
最終的にベタで塗りつぶした後にホワイトを入れたのですが、上手く表現できたかどうか心配だったけど誰も突っ込まないようなのでたぶん成功なんでしょう。w
>練習法
ポーカタ等写真を模写するのと、漫画絵の「こいつぁイケてる!」って絵柄を模写するのを交互にやっています。
確か「吼えよペン」で「デッサンが力だとすればデフォルメは技」って台詞を見たことがあるので両方のバランスが大事ではないだろうかと思います。
昔絵が古いとか言われていた時代が(今もだけど)あったので変えていこうという努力はしましたね。
因みに>>763は最初こんなんだったんですが
http://218.219.242.231/~kuroneko/imgboard1/img-box/img20060825153933.jpg
某スレに投下したところ古いと言われたので改良してみました。

ところで>>654さんに聞きたいんですけれども、この髪の毛ってどうやって描いたのでしょうか?
もし宜しければ教えて下さい。m(´・ω・`) m


800 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 17:22:44 ID:1+2TjZGz0
マガジンは職業ものが多いよ
そんで原作付きの漫画が異常に多い
あと、画力が平均して高いね

ジャンプのストキンに職業もの送ってた層はこっちに流れそう

801 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 18:47:50 ID:jTh90IWdO
マガジンて月マガ?

802 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 23:01:04 ID:jTh90IWdO
週マガは画力の高い既存漫画家を採用しただけだろ。最近は方向性がよくわからない。ツバサとか・・・orz

803 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 23:02:00 ID:CSJvsqXI0
ジャンプに送りたいんだけどPCで描く場合はホントにどうすればいいのか・・・
それともいいPCやスキャナ買えるようになるまではアナログオンリがいいのか

804 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 23:04:11 ID:woBPCGWK0
ジャンプってまだアナログしか駄目なんじゃなかったっけ?
持ち込みは別として投稿は。

805 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 23:11:57 ID:TDppYmCS0
現在のPC環境が中途半端なら、PCでばっちり仕上げられる状況になるまではアナログオンリーに絞ったほうがいいと思う。
あとなぜ自分がPCで作品を書きたいと考えているのかも、しっかり頭の中で考えていかないと、
いいPCやスキャナを買ったところで無駄になること請け合いなので留意しておくように。


806 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 23:14:19 ID:q+NGzlRo0
ジャンプ。。。むかしはなあ。。。

807 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 23:24:45 ID:8ilS99ze0
>>804
印刷したのを送れば問題ないだろ

808 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 00:02:05 ID:LxI+ZfeG0
>>796
メディアミックス系はどこもうそういうもんじゃない?

809 :804:2006/10/18(水) 00:04:09 ID:W9NvcF0K0
修正切り張りがとにかく楽だから
トーンがタダで集中線も楽に引けるから
ただし専用ソフトはまだ入れてないしどれを入れてイイのかもわからん

スキャナがサイズ的に原稿に対応してなかったりで大変なんだよな

810 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 00:10:11 ID:/FQy03Vf0
俺もトーン代がバカにならんからコミスタ&パワートーンでトーン貼ろうと思ってるんだけども
困った事にスキャナはA4サイズまでのしかないし、高出力に耐えられるプリンターが無い。
実際の作業でも使えるレーザープリンターって買ったらいくら位するだろ・・・・・(´・ω・`)

811 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 00:54:31 ID:5ZGvbV/40
あいかわらず漫画に集中できない…
まだ下書きなのに1・2P描いたら
ついパソコンの前でアソコ弄っちまう…
これだから思春期は…

812 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 01:04:25 ID:HQ2H4jQL0
原稿用紙サイズっていったら、A3対応プリンタ+A3対応スキャナ買うことになるだろうから、
新品でかったら、20万30万いくなぁ・・・・
ソフトにタブレットにPC本体そろえるとなったら、40万50万の世界・・・置き場所も・・・・

・・・・・・PC化はプロデビューして長く漫画を仕事にしていきそうになったら考えるか・・・・

813 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 01:09:46 ID:S8E64tBs0
>>809
チョイ待て。
>>804はおれだ。間違っとるぞ。

ジャンプはパソでもいいのか。
ガンガンの月例賞がアナログオンリーだった。

>>812
同じく貧乏人の負け惜しみだが、
効率化が大事になったらパソに移行したいとおれも思う。
そんなにトーン使わんし、効果線もけっこう線を引く練習になる。  …気がする。

814 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 01:12:54 ID:rePadw7m0
>>802
ツバサは遂にCLAMP本領発揮してきたなw

魔法使いと侍が吸血鬼契約、お互いの血をすすりあうのはホモネタより強烈w

815 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 01:14:26 ID:rePadw7m0
>>811
むしろそういう状態で書き進めるとあとが地獄

これマジで忠告
これだッ!!って話とキャラが出来るまで塾考しる

816 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 03:09:47 ID:qxykBAFV0
A4で描いてB4にプリントアウトとか駄目なの?

817 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 06:12:56 ID:XqpSU/g30
試しに小さく描いて拡大コピーしてみれ。
歪みも拡大されて線も劣化する。

818 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 06:15:57 ID:qxykBAFV0
B4の内枠に収めれば何とかなるんじゃね?

819 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 07:16:10 ID:NXNyqufU0
フルパソ描きってのはナシ?

820 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 07:20:02 ID:qxykBAFV0
アリ

821 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 10:48:45 ID:PtA72ObO0
>817
でも本に載る時はまた縮小されるんだよな
どうなんだろ

822 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 11:34:33 ID:MGOUhkMq0
まあ、他の作家との差が出なければな。
荒い絵ははっきり分かるし。
毎回一位からビリまで順位の出る世界だから
新人のうちは出来る限り手を抜かない方がいいと思う。

823 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 16:32:13 ID:FHJwLJcv0
新人のうちから楽することばっか考えんなよ・・・

824 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 16:47:07 ID:Ba3QtZDE0
可能性への挑戦をすべて楽扱いにして欲しくないのにな

825 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 17:00:44 ID:8g7qJ5a20
い〜からマンガ描け


826 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 17:13:46 ID:S8E64tBs0
おれはオールアナログ。
でも効率はやっぱりパソのがいいだろうな。

効率あげるためにいろいろ考えるのは楽するのとは違うだろう。

827 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 18:15:58 ID:ttQ4GrNtO
最初からパソに頼るのはナンカ違うと思う。アナログがきちんと出来てそれから効率考えてならいいとは思うが。まあ、そこらは編集社や担当に電話できけよ。

828 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 18:59:07 ID:Q/U1FrkQO
俺も作業全部アナログ派だな
トーンにしてもカラーにしてもペンにしてもPCでやるとどうも描いたという感じがしない

829 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 20:08:55 ID:uX4BGIZI0
ガンツなんか、NGなの?

830 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 21:25:22 ID:xKIBbITr0
ガンツの人もずっとアナログでやってきて
表現手法としてCGを使ってるだけだからな

今連載してるめーてるはアナログだ

831 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 21:34:21 ID:uX4BGIZI0
ガンツ完結したの?
チェックしてなかったんだけど。
全巻セット欲しいな。

832 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 21:37:33 ID:uX4BGIZI0
アマゾンでチェック。
19巻。
話はとりあえずまとまってる。
まだ、続く。

完結してねーじゃん。

833 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 14:34:01 ID:oKZrOIfeO
貧乏だから、アナログでいくしかないのを正当化するなよw戦後、機械化に対応できなくて潰れていった頭の固い中小企業みたいだぞw

834 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 14:52:56 ID:qu0nSGXXO
>>833アナログ=パソも持ってないとか勝手に思い廻らせて決め付けてるのイタイよ?むしろアナログ貫く方が金かかるし。

835 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 14:53:53 ID:FvCuqPIp0
機械化しなければついていけないことと、機械とアナログどっちでもできることとぜんぜんちゃうやん。
あれば便利、と、なければ出来ない、はぜんぜん違うんだからさ。

836 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 15:11:33 ID:/0VOvMQL0
ま、833みたいなゴキブリが湧きだしてきたし
この話題はそろそろ打ち切りにしようぜ

837 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 18:29:55 ID:oKZrOIfeO
>>834 誰もそんなこと言ってないのにw被害妄想乙。デジタル化にいくらかかると思う?パソコンを持ってるだけじゃできないんだよ。ちゃんとソフトウェアを買わなきゃね。知らなかったのか?

838 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 18:38:35 ID:FvCuqPIp0
誰も貧乏だからアナログでいくしかないと正当化していなかった件については?

839 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 18:40:58 ID:09EhuGwJ0
両方できればそれで良くない?
できないよりできるほうがいいとおもう

840 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 18:54:23 ID:iYYi381t0
>>838
レスをもちゃんと読めないのか?
こんなことだから、馬鹿にされるんだよ。

841 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 20:31:25 ID:qu0nSGXXO
>>837パソ持ってる経済力でソフトが買えない訳ないだろ。パソ持ってる奴がソフト要る事知らない訳無いだろ。一々突っ込み所満載なレスだな、オイ・・・。

842 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 20:35:31 ID:qu0nSGXXO
因みに俺パソ自分で買って使ってるから。ペンタブもスキャナもプリンタもソフトも買ったし、初期投資に幾らかかるか位承知してるから。

843 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 21:07:07 ID:hBG8CN0R0
ノートで出来るか不安だ
クロックアップしといた方がいいのかな

844 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 21:55:49 ID:TJRuRr7aO
ねーねー
どうでもいいから漫画描いた方が良いよ〜(^O^)/

845 :作者の都合により名無しです:2006/10/19(木) 23:07:24 ID:eVA1VMoR0
pcもソフトもペンタブもあるけど、いざ描いてみたらすげえ時間かかった
拡大できるぶん細部まで気になりすぎるというか
ペンタブもアナログのペンとは書き味が違いすぎるし
結局アナログに戻した

846 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 03:39:26 ID:5WUbiNkX0
デジタルコミックはただの道具だよ。
持ってる事や使える事がステータスでもなんでもない。
それこそ「俺○○の高級絵筆使ってんだぜ?まぁ貧乏人には判んないだろうけどな!」とか言ってるようなもん。

冷静に考えると恥ずかしいっしょ?

847 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 05:38:12 ID:wkdwrkBt0
でも、まあ覚えるのはアナログとして、
パソの方がトーンは楽なんじゃね?

848 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 05:40:34 ID:ADrYpJUf0
楽かどうかはページもの漫画、全部pcでトーン貼ってから言ってくれ。
トーン代はかからないのは確か。

849 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 06:10:11 ID:wkdwrkBt0
あ、冨樫にハンター進めろよと言ってやりたいな。

850 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 07:27:05 ID:90NhvN/f0
>>837
親父のお下がりのパソを使っている厨も多い。
因みに俺はこのパソを3万円で買った。

851 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 08:26:55 ID:5WUbiNkX0
>>847
楽ならなんでも良いってわけじゃないよ。

たとえば森田まさのりとかの背景に張ってある
きめの細かいトーンの削りとかはいまだにPCじゃ再現出来ない。
また青年誌系のリアルな描写をする時に線を飛ばして描いてトーンで表現する事が多い。
PC処理だと線が閉じた空間を一括トーン指定は楽だけど
トーンだけの中間色で絵を表現したい場合はアナログの職人技の方がよりリアルで綺麗。

ガンツのような背景も確かに綺麗で魅力的だけど、どこか冷めたような雰囲気が出る。
それはたぶんパースとかがあまりに完全過ぎるんだよな。
どこかに作為的な歪みを入れたりした方が絵に温かみが出る。

要は自分がどんな絵が好みか?によるんじゃまいか。



852 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 10:36:08 ID:90NhvN/f0
背景が写真を加工しただけのやつとか素材をそのまま使うやつとか最低だよなw

853 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 10:59:32 ID:WaT7VLb50
浅野いにおの事かああーーーー!!!!

854 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 12:27:29 ID:Wxn/J/KH0
いいから早く漫画描いて持ち込め。
マンガ家スレに比べても明らかに話してるレベルが低いぞ。
壁を越えないとプロにはなれない


855 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 14:21:00 ID:J5HXenby0
背景写真は新人がやると一発アウとだろうなw

856 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 18:15:10 ID:+p09yrJH0
同人を目指すよ。

857 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 18:15:42 ID:+p09yrJH0
ガンツの人は、建物、立体模型でやってる?

858 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 18:41:53 ID:J5HXenby0
同人は売れっ子になると年商一億余裕だからな
そういう道もアリかと

859 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 18:44:35 ID:90NhvN/f0
クリムゾンか!!?
クリムゾンの事なのか!!???

あいつアレだけへっぽこな絵でひょっとして知欠本人より稼いでんじゃねーか?w

860 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 21:01:42 ID:OxT8mi42O
>>858 ソースはあるのか?

861 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 07:52:54 ID:XH8fpXh30
同人ダウンロードサイトとか見たって
ランキング上位の作品はその価格から手数料引いて計算してみると
一本で3000万くらい稼いでるんだから、億くらい行くだろ。

862 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 21:42:59 ID:RwAhDuil0
冨樫が同人で遊んでるという説が

863 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 21:46:23 ID:S4ay+LP50
最近は同人ゲームってのもあるしな

ひぐらしなんかは一本10万売れてるらしいな
制作コストなんて限りなく0だし、一本2000円としても想像を絶する儲け

さらには漫画、アニメとメディアミックスであれの作者はもう
下手な漫画家100人足したより稼いでるだろうな

864 :豚カツ屋:2006/10/21(土) 23:54:53 ID:PkJeqPRzO
多少息切れしながらもようやくネーム終わった・・・
でも枚数数えてみると何故か7Pもオーバーしてる
糞、何処を削れっちゅーねん('A`)

何で枚数制限なんてあるんだよ・・・

865 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 00:24:58 ID:cF2SRoFEO
>>864 まだ未熟だな。プロになりたいなら、決まったページ内に一つの物語を収められるようになろうな。

866 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 00:38:45 ID:OJlTCE2n0
書きたい物語を書きたいだけ書きたいなら、
それこそ同人作家になる方がいいからね

867 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 00:50:24 ID:uXuGn2N60
>>864
規定ページ数内で収める話を考えれば収まるがそれだと話がこじんまりしてツマらない。
かといって無尽蔵にスケールを大きくしてもページ数内に収まりきれない。
毎回これで頭を悩ませてるプロだって沢山いる。

1枚絵を描いてうpしてるだけじゃこの苦労は判らない。
やっと豚カツはプロと同じ悩みを持つところに立ったわけだ。
吐くまで考えて頑張って良い漫画を描いてくれ。

868 :豚カツ屋:2006/10/22(日) 00:59:55 ID:IPvreyEwO
初めてということもあってか、正直いろんな意味でかなりきつかった
でも同じくらい楽しかったな

当たり前の事なんだけど、このキツさの中に楽しみを見い出せない人は漫画家にはなれないんだろうなぁ
なんか漫画家志望者なのに一度も原稿を仕上げたことがない人がやたら多い理由がちょっとだけ解った気がする



知らないことが多すぎてなんか凄く悔しい

869 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 01:00:24 ID:OJlTCE2n0
冨樫には是非この初心を思い出して欲しいね

870 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 02:16:34 ID:ZcfvTXsC0
仕上げた原稿を見るのがまた嬉しいんだよな〜。
見開きとか特に。
でも同じくらい「こんなはずじゃ…」って思うんだけどね。

ネームは行き詰まったら他人に読んでもらうのがいいよ。
自分が気に入ってるエピソードやキャラも「これいらなくない?」とガツンと言われ、ああ確かに。とかけっこうよくある。
そーゆう思い切ったアイデアはプロットから読んでる担当さんより、普通の友達とかから出たりすんだよね。

871 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 02:21:43 ID:ucycdu3B0
友達いない場合は?

872 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 09:49:38 ID:WO/8q2DS0
豚カツがやたら格好良いな。自分も頑張らないと

873 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 10:03:03 ID:ZcfvTXsC0
アシやれば友達できそう。
おれも大学でたら上京してアシやるよ。

そのために早くデビューしなきゃなぁ。
でもデビュー級の賞がなかなか取れないんだよなぁ。      さぁ描くか。

874 :豚カツ屋:2006/10/22(日) 16:04:46 ID:IPvreyEwO
頑張って4ページ削ったが、残り3ページがどうしても削れない・・・
たった3ページなのに、もしかして最初っからやり直しなのか・・・

875 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 16:13:16 ID:p2GAdlnr0
3Pならなんとか削れると思うが、既に4P削ってるとなると迷いどころだな

バトルもんならバトルを削るのがいいんだが

876 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 16:28:45 ID:lPA+Vv+t0
>>874
説明調になってる所をいっそのこと削れば?
ある程度なら読者は想像で補完してくれるよ。

877 :豚カツ屋:2006/10/22(日) 17:37:18 ID:IPvreyEwO
一応こんな感じの漫画

『BOOSTER』
主人公は軽い妄想癖があり、世界を救うヒーローに憧れる小学生
だが平和な現実と妄想とのギャップにフラストレーションがたまりまくり
今日もまた何事もなく1日が過ぎ、辺り1面玩具(大体がヒーローものの)に囲まれた部屋でくつろいでると急に押し入れが大爆発
ビックリする主人公、突然のことでわけもわからん主人公は押し入れに目をやると
煙の中から少女(シオ)と奇妙な生き物(ゴロウ)が現れる
二人は祓魔師と呼ばれる者で教会から派遣された使者
話を聞くと一樹は世界を救う救世主で、悪魔を退治する旅に出なければならないらしい
日々退屈しきっていた一樹はついに自分が念願のヒーローになれることに歓喜し、深く考えず遊び感覚で承諾する

一方、悪魔達は一樹の存在を脅威に感じ、救世主として覚醒する前に抹殺しようとする
そして実際に悪魔に襲われ殺されかけた一樹はようやく事の深刻さを理解し、恐怖でシオとゴロウを拒絶して引き込もる

そして一樹が一人でいるとき今度は悪魔の親玉が現れ襲いかかる
そのとき敵の攻撃をシオがかばって血だらけになって倒れる
一樹はシオが自分のせいで死んだと嘆き
何だかんだで覚醒して敵をぶっとばしてこれから旅にでるぞー的な流れになって完

878 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 18:09:38 ID:lY+73yn+0
あまりにも安直過ぎる

仲間がやられる→主人公怒り爆発→覚醒→超パワーで強敵を粉砕
ってパターンはこのスレでも語られている王道萎える展開
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1159846960/l50

厳しいことを言うようだが、あまりにもオリジナリティのかけらすら感じられない。
てか、ヒーローとか悪魔って今時w
最後に旅立つぞーって打ち切り漫画の最終回じゃないんだからwww

879 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 18:14:02 ID:xGxU/WRU0
「才能」「覚醒」「勝利」的なマンガは流石にワンパターンすぎて飽きた。
まぁ一個人の感想だから好きなように受け取ってくれればいいと思うけど。

880 :豚カツ屋:2006/10/22(日) 18:27:47 ID:IPvreyEwO
(;@益@)き、きもげぇええ!!!!!!



やっぱりありきたりすぎるか
今流行りの宇宙人ネタでも使うかなw

一からやり直すか・・・('A`)

881 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 18:30:37 ID:ZcfvTXsC0
殺されかける→1人でいるとき親玉登場 の場面転換をなくすのはどうかな?
殺されかける→逃げ出す→追ってくる→かばわれる→やっつける とか。

あとヒロインは死なないほうがいいかも。
ハッピーエンドじゃないから、せめてヒロインは生きててほしい。
前半が冗長になりそうだから、そこも注意。
設定は目新しさがないんで、難易度はかなり高い。悪魔とかね。
ま、でも初投稿なら好きな題材のが燃えるしイイと思うよ。

以上参考程度に。とりあえず完成させように1票。  頑張れ。

882 :豚カツ屋:2006/10/22(日) 18:37:24 ID:IPvreyEwO
ヒロイン殺しちゃうと重いんで一応生きてるけどね・・・



11月はマジで過労死するかもわからん

883 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 18:39:25 ID:1xOP+tkjO
俺は王道はいいと思うよ
このスレにいるような人等はウンザリするほど漫画みまくったり研究してるから
そう思うかも試練がほとんどの読者はそんなことあまり気にしない
それに話の流れはは王道だがアイディアやセンスが他とは違うってのは
売れるマンガのセオリーだと思う
例えよくあるパターンの話でも豚カツに天才的な構図、構成力と演出と
独創的な絵柄、キャラクターセンスがあれば問題ない

884 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 19:00:36 ID:ZcfvTXsC0
ごめん。「死んだと勘違いして嘆き」ってことね。
妄想癖主人公がヒロイン死んだと勝手に思い込むってことか?

このシナリオは話の流れ、設定両方ありがちなのがマズイ。
祓魔師、救世主、悪魔とかは投稿作にたくさんあるだろうしな。
妄想主人公のキャラクターをもっと生かした設定を再考してみては?

885 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 19:08:37 ID:uXuGn2N60
主人公の感情の動きが全くないのがネックじゃないか。
展開と事象だけで主人公が怒ったり泣いたり笑ったりそういうイメージが全く出ない。
妄想癖という主人公のキャラクターも遊び感覚でシオの頼みを受諾するくらいにしか使われてない。

主人公が現実と妄想の狭間で揺れ動いてる時に、血だらけのシオを見て現実を突きつけられる、
そこで妄想の世界に逃げ込もうとする主人公が踏みとどまって現実で戦って行く。
ひきこもりの脱妄想とかそういうメインテーマのような物語の軸をキッチリ考えた方がいい。

それと粗筋読んだだけだとゴロウはこの物語に必要無いと思う。





886 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 19:10:24 ID:uXuGn2N60
あ、それと英語表記のタイトルは印象に残り難いらしいから
カタカナにした方がいいかもよ。

887 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 20:38:08 ID:lY+73yn+0
みんな優しいね。
僭越ながら俺からもひとつアドバイスを。
ヒロイン殺す殺さないがひとつのポイントになっているみたいだけど、俺は殺してもいいと思う。
それもモツ全開とか、顔面ボコボコの物凄い死に方で(ヒロインは勿論凄惨さとは無縁の純真無垢な萌えキャラ)
まあ・・少年漫画でそれをやっていいかどうかは兎も角として、確実にインパクトは残る。
そこで悪魔が「戦場で人が死ぬのは当たり前だ、戦いを嘗めるな!」見たいな台詞をはくとかw

888 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 21:53:53 ID:Ybc2qbS40
>>877
ちょっと最近の少年誌は分からないんだが
ヒロインが無力の主人公を庇って大量出血ってショッキングなシーンで
読者がブリーチのルキアを頭に浮かべたら損だからヒロインの口調とかカメラのアングルとかもし似てたら意識的にブリーチと差異つけた方がいんじゃねかな。
豚が、「なんだかんだで」て言ったところの主人公の葛藤の緊迫感が腕の見せ所だと思うぞ。
どうせ次作はいろんな面でスキルアップするんだからとりあえずは今のを、どこか満足しないとこがあっても完成させちゃえ。

規定数にオーバーして大変そうだから一応参考までにひとつやり方書いておく。
まず最初に規定のページ数があって、ここからここまでのシーンに何割のページを使うってパート分けをする。(場所ごととか)各パートを割り当てたページ内に収めるようにコマを割っていく。
山場とかで、どうやってもコマ数がオーバーするパートは、穏やかな部分や優先順位の低いエピソードがあるパートからページもらうなどパート間で足し引きする。
ってやったら割とページに収めるのに便利だった。
入れるのが無理なエピソードが早い段階で整理が付いたり、情報量の操作や読む人への緊張感の与え方とかの面でやりやすい気がするからよかったら次作以降とかで試してみてくれ。

とかいって俺も素人wフーンってくらいに読んでくれ。

889 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 22:21:44 ID:K9dSbH3v0
>>877
ブースターって、前うpしてた奴か
これまたえらいテンプレ漫画で来たな…
赤丸新人スレでも完全空気OR叩きの的になるタイプの構成だ

とりあえずそれで行くなら、削りどころはありまくりだと思うぞ
この手の選考は一次が雇われのバイト選考なので、まずそこで落ちる可能性大
悪魔だけでももうDグレとか有象無象あるしね

890 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 22:32:45 ID:tJzgiC0r0
王道、テンプレだからつまらないなんてことはない。
面白いから王道、テンプレ入りするストーリーなんだし。

ただつまらない漫画も王道、テンプレやってるだけ。

891 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 00:19:33 ID:GKhV4cBU0
とりあえず>>877から4P削るとするなら、
ヒロインが主人公を助けて云々が必要ないかな

892 :豚カツ屋:2006/10/23(月) 00:46:31 ID:2JwyOjBmO
_ノフ(、ン、)_

893 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 01:04:29 ID:XU2/vPH5O
>877って何ページ?

894 :豚カツ屋:2006/10/23(月) 01:17:57 ID:2JwyOjBmO
_ノフ(、ン、)_ 52Pあったから45Pにまとめる予定だった

895 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 03:38:40 ID:qIjWw8BR0
導入でMARを思い出した(パクリだって意味じゃなく同系って意味で)
読んだ事あるか?

896 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 03:49:29 ID:pXxmuvX00
どうした?

897 :豚カツ屋:2006/10/23(月) 07:38:41 ID:2JwyOjBmO
>>895ない、ジャンプしか見ないから

898 :豚カツ屋:2006/10/23(月) 10:51:57 ID:2JwyOjBmO
最初からやり直して三日以内に別の漫画のプロット完成させますが、ここにイラストではなく思い付いたプロットを晒して批評してもらうのはありですか?

今日3つくらい代案が思い付きまして

899 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 11:14:50 ID:V1t6G5yk0
新人は30Pくらいにしとけ。
あと、今流行のマンガ描いても、他に描くヤツはたくさんいる。

ちょっと違ったところがないとダメだよ


900 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 11:33:04 ID:v+h4mIXK0
人が何故多くの王道・テンプレ漫画にうんざりするかというと、
それらは大抵、主人公が結局他の漫画のキャラと全く同じことしかしていないからなんだと思うよ。
他のキャラと全て同じ思考、同じ感情、同じ行動原理で動き、敵を倒す。
そんなの何度も読みたい道理がない。

いいか豚カツ、「他人と違う」ということの価値を知れ。
他のどんな要素が王道であってもテンプレであっても、
とにかく主人公だけは他と全く違うキャラに汁。
それこそ理想を言えば今まで見たこともなかったぐらいのヤツを創れ。
ジャンプ目指してるんなら、尚更そこが大切だぞ。

901 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 12:01:08 ID:K4davFKp0
おれはとにかく1本完成させたほうが良いと思うが。

初投稿で受賞なんてよっぽど才能と運がないと無理だろう。
とにかくまずは質より量。
ガンガン原稿描いて慣れた方が良い。
キャラ、演出、オリジナリティ含めて、ネームこねくり回すのはまず投稿者のスタートラインに立ってから、1つ1つクリアしていけばいいんじゃない?
社会人がマンガ屋転向するならともかく、若いならなおさら。

902 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 12:15:43 ID:b59pPQ9g0
ページ数は短ければ短い程良い。
なんでかっつーと直しの時は草稿にページを足して肉付けして行った方が直し易いから。
極端な話30Pならまず草稿で25Pでネームを切って5P足して肉付けする。
最初の草稿は本当にストーリーと骨組みだけ。

ネームは短く纏めるクセをつけておいた方が後々便利だよ。
それによって構成力も養われるしね。


903 :豚カツ屋:2006/10/23(月) 12:55:07 ID:2JwyOjBmO
身に余るアドバイス、マジで参考になります
ヤバイ、滅茶苦茶燃えてきた
これが青春なのか


>>900はい、だから今僕が考えてるストーリーは既存の作品にはなく、自分以外には絶対思い付かないような内容にしたいと思っています
漫画のテーマは『自殺』
バトルは一切無し

904 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 13:41:10 ID:vFhIhH480
とりあえず一言、新しいネーム、プロットに取り掛かるのは、
ブースターを完成原稿にしてからにしておきなさい。

王道だからどうだとか、テンプレだからどうだとかほかの人に言われたからって、
終わりまでたどり着く前に作品の作り直し、やり直し繰り返してたらいつまでたってもゴールにたどり着けないぞ。
イラストを描いて満足レベルから、ネームを描いて満足レベルまでレベルアップしたようだけれども、
原稿仕上げるレベルまでたどり着けないと意味ないぞ。

905 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 16:32:21 ID:cJai/RndO
自殺がテーマならイキガミとかとかぶらないようにねー

906 :豚カツ屋:2006/10/23(月) 16:36:06 ID:2JwyOjBmO
イキガミ・・・?

907 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 17:25:00 ID:PhDk/bLK0
背景が描けねぇ!マンションとか無理!見て描いても何か違う
お願いコツ教えて!

908 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 17:29:33 ID:UMPKU35T0
上手く描こうとしなければいい
と思う

909 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 17:47:40 ID:Kz7hJWBwO
パースさえ狂ってなかったらそれなりに見えると思うけど・・・

910 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 17:50:20 ID:PhDk/bLK0
すいませんパースってなんですか?

911 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 18:41:56 ID:UMPKU35T0
遠近感

912 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 18:49:53 ID:JIgiEXVmO
奥の物ほど小さく真正面から見たような絵になるとかいうサイコな理論
別名遠近法とも呼ぶ

913 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 20:02:57 ID:K4davFKp0
>>907
「写真」+「他のマンガ」を参考にしてみれば?
窓とかの描き方はマンガを参考に、デザインは写真を参考にするといいと思う。
あとペンも、付けペンにこだわりがなければミリペンとか描きやすい。
パースについては本屋言って1冊本を買ったほうがイイ。

もう実践済みだったらスマン。

914 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 21:55:14 ID:Kz7hJWBwO
パースはとれるようになっとかないと駄目だぞ。背景も2人以上の配置も構図はパース命だから。本なんかもあるしさ、今のうちに勉強しといたほうがいいよ。

915 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 07:09:24 ID:lfQqUYGi0
>>910
錯視方。
遠近感出すための。

916 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 12:20:26 ID:g4hKgmvYO
豚カツの絵はどれくらい上達した?できればうpしてくれ。

917 :豚カツ屋:2006/10/24(火) 12:59:59 ID:KR7rD62BO
ただの一枚絵を晒すよりは1ページ晒したほうがいいのかな、やっぱり

918 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 14:37:09 ID:8hEvgspOO
両方晒しちまえ!

919 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 19:29:19 ID:UzbowrvQ0
>>917
俺が何より有意義な助言をしてやる。

ここで言われた事の90%は聞き捨てろ。

それよりとっとと完成させろ。
線ガタガタでも、なんかちょっと手抜きしちゃったりしても、
もう何でもいいから完成させろ。
そのモチベーションを保つのに役立つレスだけ反芻しろ。

今までのレス全部お前のマンガを読んだ上での助言じゃないぞ。
例えどんなにお前を思ってのレスだとしても、役には立たない。
1枚絵、1p絵、ネーム。どれもお前のマンガじゃない。
どう考えても役に立つはずがない。

ネームはきりなおさなくていい。
ページが詰まらないなら規定ページフリーのトコに持ち込めばいい。

まず完成。何より完成。

920 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 20:00:15 ID:FweXlJuJ0
そうだな。
そやってキャラ推敲だネーム直しだってグダグダやって、結局一作も仕上げられない志望者の方が多いんだから。
それにぶっちゃけた話、大抵の場合始めて描いた漫画なんて読めたもんじゃ(ry

921 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 20:05:33 ID:JTq44QUg0
まあな。
それがこのスレを読むコツかな。
>>919は妥当な意見です

922 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 20:37:41 ID:brgeiYd60
このスレに限らず2ch全体な

923 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 21:18:09 ID:wykJCEtO0
おれも最初の1年はとにかく質より量で描きまくった。
2年目で担当付いてからはネーム描きまくってる。
それでも定期的に原稿完成させないとなんか怖いんで、実際はいろいろ不満のあるネームでも原稿描いたりする。
初投稿で納得できるネームなんかそう描けねえよ…

924 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 21:55:08 ID:aOobYlRv0
まあ、全員ちゃんと漫画家志望してるから濃い意見は聞けるけど
どう見ても常駐してる住人5〜6人しかいないもんなw

思えばコテも豚カツ一人か・・・
うpがあると結構盛り上がるからロムは多そうだけど

925 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 22:04:11 ID:VqTXev/JO
ヒロイン主観のヒーロー漫画ってある?参考にしたいんだ、知ってたら教えてね。

926 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 23:17:08 ID:i0/UxHUP0
トゥームレイダーとか?

927 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 23:21:07 ID:nr9tTchz0
ヒロインがヒーロー役ってこと?
それともヒーローとヒロインがいて主役はヒロインってこと?

928 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 01:07:41 ID:YMfZo67z0
こんなストーリーどうですか?

ある少年(17くらい)が山中で気絶している。
目を覚ますが自分が記憶を失ってることに気づく。
そこに、ひとりの少女(少年と同い年)が現れる。
少女に話を聞くと、二人は恋人同士で
この山にある生き物を探しに来たが
崖から足を滑らせた少女をかばった少年が
頭を打ち記憶を失ってしまったということが解る。

ある生き物とは山の守り神で「黄金の鳥」
その羽に願いを込めれば何でも叶うという言い伝えがあるのだ。

二人は少年の記憶を取り戻すためにも「黄金の鳥」を改めて探し始める。

紆余曲折、二人は助け合い「黄金の鳥」を見つける。

少年は記憶を取り戻す。
しかし、取り戻した記憶は,少女の話とは異なったものだった。

少年と少女は単なる幼馴染だった。
少年にはもともと他に好きな人がいて,少年はその人の為に「黄金の鳥」を探しに来たのだ。

しかし少年にずっと片思いしていた少女は,すこしの間だけでも「恋人同士」になりたくて
嘘をついていたのだった。

しかし今回の事件で少女のことが好きだという,自分の気持ちに気づいた主人公。
晴れて二人は結ばれる。

929 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 01:14:51 ID:KQMkcNfF0
短編で、こっちが好きだったが、
優しくされたのでやっぱ違う子に乗り換えるみたいな話は
好かないな。主人公が不誠実に感じる。
妹の病気とか難しい受験のために鳥を探しに来たとかにすれば?

930 :928:2006/10/25(水) 01:17:22 ID:YMfZo67z0
なるほど、確かに不誠実だよな。

ただ、妹の病気のためとかにしちゃうと
記憶が戻ったときの意外性がないかなぁと思った。
でも、不誠実よりはいいかな?

931 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 01:17:36 ID:E26Sy9OYO
東大出たら漫画家になれる?

932 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 01:19:05 ID:u3bueMp00
>少女に話を聞くと、二人は恋人同士で
>少年と少女は単なる幼馴染だった。
このへんは見たことある
あー、でも思い出せない…もしかしたら気のせいかも

初めて見る人には面白いと思うな

933 :928:2006/10/25(水) 01:20:54 ID:YMfZo67z0
あまり見たことない話を、と思って考えたつもりでしたが
やっぱり無意識に、何かのマネになってしまったかもしれないですね。

ご意見ありがとうございます。

934 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 01:32:12 ID:6ttIMKQa0
女の子の方も自分を庇って記憶を失ったのに
自分の恋心優先で嘘の記憶を刷り込むのはどうなんだろう?

なんか記憶喪失っていう漫画的な発想の軽さが
キャラクター同士の想いを歪めてるんじゃないかな。

935 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 01:32:35 ID:KQMkcNfF0
>928
幼なじみの子は彼がもう一人の彼女のために鳥を取りに来たと
勘違いしてあとをつけてきたとかさ。
短いページで主人公が好きの対象を乗り換える話は上手く書くのが難しいと思う。

936 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 01:32:58 ID:FBckeDhc0
昔からずっといるコテも豚カツ一人か。
何気に新になる前からいるしな。

937 :928:2006/10/25(水) 01:42:07 ID:YMfZo67z0
>934
確かに、記憶喪失っていうところからして
安直かもしれないですね。
う〜ん、客観的な意見はためになります。

>935
ん?一応、もうひとりの彼女のために
鳥を取りにきたという設定なのですが。
確かに、心変わりが不自然すぎますね。

938 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 01:55:16 ID:6ttIMKQa0
いっそこの事、死んだ妹を生き帰させる為とかにしたら?
そんで、女の子は自分が幼馴染だと告げる。

でも途中キャンプの道具を見ると1人分しか用意してない事に気付く。
主人公はその女の子を疑い始め、もしかしたら死んだ妹が自分に復讐しようとしてるのでは?と考える。
主人公には妹の死に対して負い目があって、「自分が殺したんだ」みたいに考えてる。

ほんで紆余曲折ナンタラカンタラ〜があっていざ羽を手に入れた後
彼女に詰め寄ると実は主人公は崖から落ちた時、既に死んでいたのだ!(ナンダッテー>Ω ΩΩ)
自分の死体が握ってるのは妹が大事にしてた人形でそれを拾おうとして崖から落ちたとかなんとか。

結局主人公は羽で生き返り妹は生き返らせられないけど
お互いのわだかまりが解けるみたいなそんなノリ。

939 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 01:55:19 ID:KQMkcNfF0
うん、わかってる。彼女は彼が崖から落ちる瞬間に
居合わせないといけないわけで
その後嘘を刷り込むことから偶然ではあり得ないわけだから
彼女は彼がもう一人のために鳥を取りに来たと思い
彼は実は違う目的のために来ていたと言うこと。



何、これに食いついているんだ自分。

940 :925だけど:2006/10/25(水) 02:06:28 ID:U0gz8hGCO
>>927 そうヒーローとヒロインがいて主役がヒロインの奴です。

俺の説明不足だね、ゴメン。今そう言う話を考えているから参考になる物があればいいなと思って。



941 :928:2006/10/25(水) 02:07:54 ID:YMfZo67z0
>938
おおっ!すでに自分は死んでいたっていう設定
面白いですね!
そういう意外性のある話が描きたいです。

>939
ああ、なるほどそういうことですか。
理解力なくてすみません。
確かにそれだと、主人公の不自然な心変わりがなくなって
いいかもしれませんね。

ちなみにこの話は、現代が舞台で
二人は同じ高校という設定だったりします。

942 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 02:22:19 ID:bt28tcn70
近所の裏山に初日の出を見に来た二人。
が、少年は頭を打ち、意識が朦朧とする。

見つけたら願いの叶う黄金の鳥という架空の物(これ自体が少女の嘘)を探しているうちに
自分のことに必死になってくれる少女のことが徐々に好きになっていって
それと同時に記憶も戻り始める。

記憶が全て戻り嘘をついた少女をけなす少年。
だが少年は自分が少女を好きになっていたことに気がつく。
少女のところに戻る少年。

少女は山頂にいた。少女に思いを告げる少年。
そこに飛び立っていくのは初日の出に照らされて光る鳥の姿(これが黄金の鳥)。
黄金の鳥を見た少年と少女は願いどおりに結ばれる。


これだとノンリアルな表現なしでいけると思うんだが。
少年が頭を打った時点で病院にいけよ、とかいうツッコミはなしで。

943 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 02:28:52 ID:MjAjdC+V0
>>941
ちょっと待て!!
シックスセンスやら結構あるぞ

944 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 07:01:04 ID:gz/T/hNDO
寧ろ幽白・・・orz

945 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 07:52:19 ID:6ttIMKQa0
>>941
いやまぁ自分で書いといてなんだけど話の筋道とかどうでもよくてさ
主人公の男の子の何を描きたいか?主人公がどう感じてどう成長するのか?が一番のポイントになると思うんだ。
>>928の話だと記憶喪失という設定の為かどうか知らないけど主人公が起こる事象をすべて受け入れるよね?
なんつーか、要するにストーリーの上をベルトコンエアーに乗って主人公が動かされる。
そういうキャラってやっぱりリアリティが無くて感情移入出来ないんだよね。

主人公にもっと人間くさい感情や突き動かされる衝動やリビドーとか
そういう感情の面をしっかり描いてあげないと漫画として成立しないと思う。
桃太郎とか金太郎のようなおとぎ話みたいになっちゃう。良い話ではあるが面白くはない。

もっとキャラを掘り下げてその上で話を考えた方がいいと思うよ。

946 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 09:22:05 ID:JL54gCdn0
ちょ、俺も今考えてる物語載せていい??


947 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 10:47:54 ID:KQMkcNfF0
どうぞ

948 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 12:23:42 ID:JL54gCdn0
とある町に一棟のマンションがあった。土地も悪く、線路が隣にあるため騒音がたえない。近くには海があり唯一それが売りだったが
入居者はおらず、住居者も数人程度しかいなっかった。主人公はそこに一家4人で住んでいた。明るい家庭だった
しかし大規模の地震が日本全国、世界中に起きた。←まだ決まってない
でもマンションはまだ建っていた。主人公の父と母はタンスや何やらの下敷きになり死んでいた。
妹がいたが足を折っていた。すると外から叫び声が聞こえる。
出て行くとマンションは海に浸かり周りの景色は水平線のようになっていた
携帯は繋がらない、テレビもラジオも入らない。
その数人の人間を残し世界は終わった。
浸水したマンションの屋上には物置小屋があり、そこには2名分程度のボートがあった
このままここにいてもマンションはもろくあと30分もすれば崩れ落ちてしまうだろう
人間たちは争いを始めた「乗るのは俺だ」と。その中から包丁をもつ人間が現れた
殺し合いが始まった。主人公もパイプを手にとり殺し合いに参加する。
ここまで進んでるんだけど、主人公の個性が思いつかん・・・
ちなみに住人達にもドラマがある。

949 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 12:42:09 ID:0dfeXb+i0
キーワードはマンションなのか?殺し合いなのか?

マンションだとすると、世界が終わるとかファンタジーな色もあうかな。
ただオチも含めてマンションを中心に持ってくる必要がある。
そのマンションだけが無事ということが核になりそうだ。
地震の原因がそのマンションということにして、殺し合いよりその謎解きの話にするとか。

殺し合いがメインだとすると、世界の終わりとかマンションのこととかは不自然な気がする。

ストーリーメインの漫画になりそうだし、
主人公は普通に読者目線のキャラにしていいんじゃない?     まぁよかったら参考にしてくれ。

950 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 13:08:53 ID:DM4OmdzVO
僕も新しい物語考えたんだけど載せていい?

951 :豚カツ屋:2006/10/25(水) 13:11:42 ID:DM4OmdzVO
>>950は僕です

952 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 13:35:12 ID:0dfeXb+i0
律儀なやつだな…

953 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 13:39:08 ID:u8oay0wZO
>948

主人公は穏和で、近所の人にも好かれる人物。腹黒い訳ではなくて根っからの善人。


だが武器を持ってバトロワ状態になると、その恐怖に思考が狂い始め…
遂に自分も交じり辺り一面血まみれの惨劇に。
主人公は妹に真っ赤な血の付いた手を差し出すと、何時もの様に笑って見せるが
妹の言葉に主人公は…。(終わり)




とかはどう?

954 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 13:53:35 ID:Fk8JwQdx0
妹はなんていったの?

955 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 14:02:33 ID:gz/T/hNDO
つか、結末書かないと意見も糞もでねぇよ

956 :948:2006/10/25(水) 14:04:17 ID:JL54gCdn0
>>949>>953レスありがとう。
自然的にマンションが助かるようになってたのか
それとも人工的になったのかで迷ってる。
世界の終わりってオチもいいけど、最後に妹がクチパクで何か言って終わりってオチも
いいかな〜と。

957 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 15:14:34 ID:U0gz8hGCO
>>948 漂流教室みたい

958 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 15:19:27 ID:KQMkcNfF0
設定とイントロだけという印象ですねえ。それから?という感じ。
設定にこると結構書いた気になってしまうが
物語を最後まで書かねば。

959 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 16:58:03 ID:uz5GnY8C0
主人公についてなんだが
かいてるときはちゃんと決断して動かせてるように思えてたけど、冷静になって見ると、
実はこいつ流されてね?て思えることないですか

960 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 18:42:16 ID:2ZXfjnHgO
ないな
我の強いやつばっかりだ

961 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 18:58:05 ID:uz5GnY8C0
情況に流されるのはまだいいけど話の段取りに流されるのは嫌だな

962 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 19:06:43 ID:0mPxaHBC0
>>959
まずストーリーありきか、
まずキャラクターありきか

の話次第だな
後者なら一発アウと
前者なら多少の不都合も話が面白ければ無問題(代表例:ですの第一部)

>>948
ドラゴンヘッドみたいな感じか
それとよく似た読みきりがモーニングにあったな

963 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 19:11:23 ID:6ttIMKQa0
>>962
そうか?
デスノなんか月の退屈な天才というキャラクターとデスノートというアイテムで
全てが展開されてると思うけどな。

本当にキャラが立ってたらストーリーなんかガンガン壊すよ。
それでも狙った落としどころに持っていくのが構成力じゃまいか?

964 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 19:14:01 ID:0mPxaHBC0
>>963
ストーリー重視でも、キャラが立ってないとダメってのはないぜ

まずストーリーのエンジンをかけるのはキャラだからね
デスノートだと様々な矛盾点があるが、ストーリーがグイグイ進んでいくから気にならない
そういう点で、ストーリー重視の最近では珍しいタイプの作品

押井守なんかもまずストーリーを作り、それに合わせてキャラを配置するタイプの監督
TVアニメ版のパトレイバーなんかかなり参考になるよ

965 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 19:43:35 ID:eWv2OozY0
デスノは、原作者がいるからなあ

966 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 19:46:24 ID:2Tl/cEuV0
流れってのも大切な要素のひとつだと思うけどね。
「人は流れに乗ればいい、だから私は君を殺す!」
って赤い人も言ってたよ。

967 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 20:17:10 ID:0dfeXb+i0
>新人の頃から、「完全なるキャラクターを作れ」とは言いませんが、せめて主人公のキャラクターには魅力が欲しいところ。
>私は個人的に言い訳がましいキャラクターを見ると、まだキャラクターがうまくでき上がってないな、と感じるんです。
>「何でオレがこんなことしなくちゃいけないんだよ!」みたいなことを主人公が言う作品より、「これのためにオレはこれをするんだ!!」と言われたほうが読んでいて心に迫ってくるんですよね。
>最初は受動的な性格でもいいと思います。でも、受け身なヤツがどんどん攻撃に入って行って、その時に出てくるキャラクターの化け方の面白さを見せて欲しいと思います。
>つまり、「魅力的なキャラクターはずっと“何かをやらされている被害者”ではダメ!」だと思うんです。

と、まんがカレッジで高橋留美子が言ってた。

968 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 21:00:07 ID:FBckeDhc0
>>948
それ、読み切りだと辛くないか?

969 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 21:16:38 ID:2NjcemKq0
おまえらい〜から作品描け。
描いて売れてからモノ言え


970 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 21:30:42 ID:Bey3XkCJ0
描いて売れるのなんて志望者の中の1%ぐらいなんだから
言いたい事ぐらい言わせろ

971 :タロー ◆81V5xC6iVY :2006/10/25(水) 22:00:00 ID:ak4qNaY50
新人賞の発表日一ヶ月間違えてた…orz

972 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 22:22:13 ID:XmkDSh980
そういや、大分前にうpしてたファング志望の奴はどうなったんだろう

ファングならいけるレベルだと思ったが甘いか?

973 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 23:47:28 ID:0dfeXb+i0
そんな危ない雑誌を志望するとは…

974 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 00:45:49 ID:o2KvDgJh0
>>970
投稿人数から計算すると
手塚賞だけでも二千人いるから
1%よりずっと低い

975 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 00:54:40 ID:fz0dtXXM0
>>965
こんだけ漫画が飽和してる中で原作なしでオリジナルを創るのは相当難しいと思う。
しかも、漫画家になりたい奴は既存の漫画が好きなヤツばかりのはずだから、
自分が描きたい物を描いていくと必然的に内容も似通ってくる。

そもそも、映画とかドラマとかアニメとかの表現媒体では監督と脚本は別個なのに
漫画だけ監督と脚本がセットになってるのは漫画家目指す奴にとっては非常に酷な話。

976 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 01:09:06 ID:FFtaMHs80
>>975
>>>漫画だけ監督と脚本がセットになってるのは漫画家目指す奴にとっては非常に酷な話。

待ていっ!
新人でもプロでも上の決めた企画で描くこと多し。指図されること多し。
むしろ監督から作画まで自由にやれる立場の漫画家は周りから見て非常に輝かしいことだぞ

977 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 02:10:23 ID:Qm99RbXh0
十二傑新人漫画賞(11月期)に向けて描いていた作品が
ゼロの使い魔とかなり被ってる事に気づいた。
おまけに若干NARUTOとも被ってるように見える(世界観は違うが)し、
モチベーションが一気に下がった。
描き上げようとは思うが、どうにも出す気にはなれん。
無知とは恐ろしいものだ。

978 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 02:22:26 ID:lUf3XuEL0
被ってるなら
被ったやつらを蹴散らすつもりで出せば

979 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 02:38:18 ID:T973nMYK0
>>975
>非常に酷な話。
ほとんど全部が自分の手元にあることは、他の業界人からするととてもうらやましいこと。
描く側もそれを喜びに出来ない人は漫画家にはなれないと思う。

980 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 03:42:28 ID:6M9VDY7Q0
本屋で立ち読みしてたらふと棚の上を見ると中堅どころの連載作家の原稿が飾ってあった。
じっくりと見てみるとプロってすげえなと改めて思うほどのうまさ。

はあ、プロ連載人に絵が少しでもちかづけたらなぁ・・・・

981 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 07:33:12 ID:CM59TBZsO
そろそろ誰か次スレたてて

982 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 08:20:31 ID:HEnG064i0
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1161818288/
立てたよ。
あと、申し訳ない。
スレ数入れるの忘れた。

983 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 12:41:10 ID:YaUO2V+iO
>>977
マヂレスするとそういうのは書き上げて投稿か持ち込みかしてから反省なりすればいい
自分ではそう思ってても他の人から見たら全然違う物に見えたりその逆もある
要するに漫画は読者や編集に見てもらうまで評価は分からないので
まずは投稿やら持ち込みしてみることが大事
頑張れ

984 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 12:50:16 ID:5RmFvRP40
まあ、原稿投げ出したくなったのに
いろいろ理由をつけてるだけだよ。

985 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 14:59:28 ID:qxM8lu1MO
為になるなぁ。俺も描いてたマンガのヒロインがエウレカにそっくりでそのままなげちゃったんだよな……。続きかいてみようかな……。

986 :豚カツ屋:2006/10/26(木) 17:14:57 ID:CM59TBZsO
基本的には主人公やヒロインを殺しちゃうのって無しだよね?

987 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 17:24:43 ID:pIzX73gC0
ベルバラがどうだったかな。

988 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 17:40:48 ID:35Yp6cso0
>>986
今流行りは主人公が最初に死ぬ、だろ。
まあ死のうが生きてようがどうでもいいけど。

989 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 17:41:37 ID:yZihUHoN0
青年誌ならありじゃない?

990 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 18:01:19 ID:CM59TBZsO
漫画が世に氾濫し過ぎて、意識してなくても何かしらストーリーが既存の漫画と被ってしまいそうだな・・・

991 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 18:04:03 ID:pIzX73gC0
あった。
吉田秋生、バナナフィッシュ、花ゆめのだと思った。

992 :豚カツ屋:2006/10/26(木) 19:01:06 ID:CM59TBZsO
今日今週号のジャンプの読みきり見て思ったんだけど

何であれがジャンプのセンターカラーでのったのかが理解できないんです

993 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 19:32:54 ID:tROoGdfu0
なんてタイトル?

994 :豚カツ屋:2006/10/26(木) 19:39:30 ID:CM59TBZsO
べびでびエピルくん(?)

995 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 19:41:33 ID:hDdSFxCx0
ジャンプはそういうの気にしたら負け

「切法師」と「かみえるひと」とか普通の作品はことごとく淘汰されて
腐釣りかネタに突っ走った作品しかもはや歓迎されない土壌だからな

で、焦った編集が必死に正統派(?)の幼年漫画を売ろうとしてるんだろ
ホントgdgdな雑誌になったな

996 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 19:45:43 ID:6M9VDY7Q0
切法師もみえるひとも、
「つまらなくない」感じの、「特別面白いともいえない」
まさに「フツー」の漫画だからアンケとれずに打ち切られたと思う。

「フツー」の作品よりなにか「ネタ」のある漫画のほうが
面白いってことだね。

997 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 19:51:34 ID:hDdSFxCx0
確かにフツーすぎたよね

それでもサンデーの「結界師」レベルは達してたと思うけど、
まあ、ジャンプはそういう雑誌ってことを作者もわかってデビューしたんだから
やっぱり作者の実力不足ってことなんだろうね

998 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 19:53:53 ID:CM59TBZsO
絵柄の問題もあるかと

999 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 19:54:51 ID:JjXXDUj40
でもどちらも、特にみえるひとは成長株だっただけに勿体ないな。

1000 :豚カツ屋:2006/10/26(木) 19:58:39 ID:CM59TBZsO
1000なら新人賞受賞

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)