2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

夜麻みゆき●レヴァリアースとかについてマターリ語るスレ Part14

1 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 22:52:34 ID:wXYpKPhq0
★夜麻みゆき作品についてマターリ語るスレ、シリーズその13です
  基本的に【sage進行推奨】です、煽りや厨には反応せず徹底放置しましょう
  前スレ/http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1143916824/

  [ 刻の大地、レヴァリアース、幻想大陸、オッツ・キイムnote、不思議の環 ]

★公式サイト
  スクウェア・エニックス/http://www.square-enix.com/jp/
             一迅社 /http://www.ichijinsha.co.jp/

★過去ログ
  Part 13 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1143916824/
  Part 12 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1127558200/
  Part 11 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1115444932/
  Part 10 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1080402275/
  Part 09 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1104554279/
  Part 08 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1089732951/
  Part 07 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1077683784/
  Part 06 http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1062089308/
  Part 05 http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1057592550/
  Part 04 http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1050594185/
  Part 03 http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1031418569/
  Part 02 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1017316778/
  Part 01 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1007309376/

2 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 22:52:48 ID:wXYpKPhq0
■刻の大地を描いている途中に、体調不良になり、
何とか再開しようとしましたが、なかなか回復できず、
これ以上読者の方をお待たせするのが辛いです。
完結できないのが、とても悔しいですが、目途も、なか
なか付きませんので、作品の途中で勝手で、申し訳
ありませんが、刻の大地は終了させていただきたい
と、思います。
皆さん、今まで応援してくださり、ありがとうございました。
                            夜麻みゆき


休載が続いております『刻の大地』は
作者編集部共々連載再開を目指しておりましたが
どうしても連載再開の目途が立たないため
大変残念なことですが
一旦連載を終了とさせていただきます。
本当に沢山のお問い合わせや応援を頂き
読者の方を長い間お待たせしたにも関わらず
連載を再開することができず
誠に申し訳ありませんでした。
読者の皆様方に深くお詫びいたします。

Gファンタジー編集部


↓その時の過去スレ レス番742あたりから

レヴァリアースとかについてマターリ語るスレ Part9
http://makimo.to/2ch/comic6_ymag/1104/1104554279.html


3 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 23:01:10 ID:QE4zrpI/0
やまたんがもうこの世にいないんじゃと思ってしまう。

4 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 23:12:18 ID:yLTSrEr90
>>1


5 :作者の都合により名無しです:2006/09/01(金) 23:27:07 ID:ZzkEnRqD0
次スレ立ったのか・・・乙

6 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 08:52:43 ID:noIUirXbO
スレタイの「レヴァリアースとか」はいらないんじゃないの?
長すぎだし
「夜麻みゆき作品についてマターリ語るスレ」でいいじゃん

7 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 10:01:51 ID:z/FXR1PP0
次スレから、覚えてたら変えてみ

8 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 10:23:59 ID:bwtWJ4op0
過去ログ読んでみ

9 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 10:36:36 ID:z/FXR1PP0
すまん読めん

10 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 10:39:12 ID:iN3XJpQd0
結局板は変わらないんだぁね

11 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 10:41:54 ID:z/FXR1PP0
前スレは読めた・・・
よくよく考えたら、もう連載作品じゃないのか
落ちるか埋まったら移行しよう
それまでに復活してたらいいけど('A`)

12 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 10:54:06 ID:Ls4dNz7T0
>>11
作者スレって考え方があるじゃん

13 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 11:03:48 ID:SL2cgFVi0
連載してないじゃん

14 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 11:05:31 ID:z/FXR1PP0
お前ら、前スレの序盤と同じ事する気かw
次スレの季節になったら、また話題に出せばいいんじゃないか?

15 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 12:24:20 ID:4y+UvbJG0
>>1


16 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 12:35:35 ID:gKXJ9QvS0
>>1

17 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 19:15:05 ID:5/uEqFis0
乙一

18 :作者の都合により名無しです:2006/09/02(土) 19:17:42 ID:hdoN+Vde0
>>1
おつー

19 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 00:46:02 ID:exOFbEb2O
第一部で終わっていたらサッパリしたかなι

そりゃもの足りないけど区切りが良い(まとめ役のカイ君のセリフでエンド)

20 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 01:09:25 ID:1nhDVNe80
謎が多いまま終わったんだよな〜いま読み返して、やっぱレヴァリは面白い。特に2巻後半〜3巻は話も絵も夜麻さんの全盛期のように思う。
刻大では聖戦の再来をやろうとしたのかなと改めて感じた
・エスト=オリヴィア姫(だっけ)は肉体だけで、シオンに精霊が乗り移ったように
エストにも何か(闇の王?)乗り移ってるように思える。古代語聞いて「懐かしい」とか言ってるあたり
忘れられた時代の何かだけど、ディアボロスが連れ去った後に何があったのか気になる。
・ザードの過去:魔物を殺すとか友達だとか謎な点は、ディアボロス(もしくはイール)と接触後ザードにも何かが乗り移ってたと予想。
ダークエルフを滅ぼしたのはザードで、本当にザードを殺したのはジェンドのような気もしてきた。
(イールはザードの剣を持ってただけで、ザードの剣を持った別の人間がイールに殺されたような気もする)
もしザードが本当に死んでてジェンドの持ってる聖石はザードの形見だとしたら、聖石握り締めて「十六夜は同じ感じがする」ってのは
ザードと十六夜は血縁っていう伏線にも見える
・指輪からイリアと同じ姿の女の子は失われた時代のイリア?
・異世界は失われた時代から魔族を隔離した場所なので、オッツキィムにある聖石に相当するもの(魔石?)がありそうな気もする
ディアボロスの石が聖石だとするとディアvsザードは聖石に選ばれた者同士の争いってことになるんだけど、、

誰もがそうだと思うんだけどいろいろ考えてると混乱して、どっかに矛盾が出てくる。
夜麻さんは自分でも収集つかなくなってたんじゃないだろうか、、

21 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 01:24:57 ID:K+LTsmuF0
チラシの裏に(ry

22 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 01:39:15 ID:DAFtHFm00
>>20
エストの服や布は忘れられた時代のものなの?
イールズオーヴァの使ってる魔法とかの技術もその時代のものかなー(聖石を得たシオンの能力を理解してない感じだったし)
最後の変身したイールの後頭部のシオンが使ってるのと同じような文字があるのを見ると忘れられた時代は神や天使の使ってる
能力を深くは理解は出来なくても(人知を超えたとか言ってたし)ある程度扱うことは出来てたってことなんだろーか

23 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 02:25:57 ID:1nhDVNe80
>>22なの?と聞かれても俺は服のこと書いてない、、てのはおいといて
イールがエストの服を知ってたあたり忘れられた時代に精通してるのは確か
どうやらレヴァリの段階では聖石の存在を知らないけど、シオンに世界の崩壊する未来を
なぜ知ってるのか聞かれるとダンマリなのはなんか怪しい。魔法のことと関連するか分からないけど
イールとエストとザード、彼らが共通して二重人格要素を持つのは結構重要な気がする。

24 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 02:42:11 ID:DAFtHFm00
>>23
あ、そうか。服や布が原因とも限らないしね。聖石だったりするのかなぁ
イールは破滅する未来を文献か何かで知ったか自分でそういう予測を導き出したとかなんじゃないかな
仮面外れてから貴様の馬鹿強い魔法のせいだ本当に人間かこのヤローって言ってるから
シオンが使ってるのと同じ文字を使った魔法は自由に使えないんじゃないんではないかと(あくまでルーン文字使ったやつ?)思う

25 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 07:38:16 ID:JjJdO6MS0
ボウケンジャーに錫杖持って一人称俺様キャラが
いや、それだけなんだけどね
結構前のことだし

26 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 18:59:59 ID:I/a3wIS10
>>20
微妙な予想だなあ

27 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 21:17:44 ID:GS2NOxuG0
何とか復活してくれ
気になるじゃないか

28 :作者の都合により名無しです:2006/09/03(日) 23:05:20 ID:zhOWgzBa0
前スレ>>963は無事に国会図書館に行けたのか。
いたら返事をしる。


29 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 06:09:10 ID:t2L8Rm2y0
結局記憶失う前のジェンドは何者だったんだ?
色々な説があるって聞いたけど、どんな説?

30 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 14:52:34 ID:wjP7bf930
ジェンドの持ってた白い石ってなんだろうな
聖石?

31 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 17:01:12 ID:uZ4hDIPz0
>ジェンドの持ってた白い石ってなんだろうな
友達の間ではザードの聖石説が流れてたよ

32 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 18:03:42 ID:cRXVhBKNO
それは結構よく言われている説だな。

3巻でザードらしき人物に手当てしてもらってる回想シーンあったし、
記憶喪失になる前に何か関係があったのは間違いないはず。
よく言われてるのは元恋人説かな。
ジェンドが十六夜にやたら執着するのはザードに似てるからとか。

恋愛感情ではなかったとしても、
あの石を持ってると落ち着くと言ってたしザードに悪い感情は持ってなさそう。
あくまでもあの石が本当にザードの聖石だったらの話だが。


他にも、ジェンドについては
実はディアボロス説とか、ザードと一緒にいた鳥説とかあるようだな。

33 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 18:39:38 ID:PznNJLF80
自分はシオンの聖石じゃないかと思った
シオンの記憶から手当ての回想のイメージが合成されたって感じで。
異世界から戻った聖石がオッツキイムの様子見のためにジェンドを作ったのかなーと(イールの女みたいに)

34 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 18:55:22 ID:DnUkMCxM0
お前ら妄想激しいな・・・
悪いとは言わないが

35 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 21:08:39 ID:ppCzeuOM0
妄想しかすることないスレだし

36 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 22:40:11 ID:ciXhhPIZ0
恋人説か・・・
ウリックの義理の姉が「らんぼうもの」になるのか

37 :作者の都合により名無しです:2006/09/04(月) 23:12:29 ID:Zvzcgjsw0
へ〜色々な予想があるんだな
ジェンドがザードに恋心があったって説は普通にありそうな展開だな

ザードがディアボロスと戦った頃にちょうど十六夜が生まれてるのは何か意味あるのかな?


38 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 09:20:41 ID:aPCF4Q9mO
>>37の発言と流れ的なものから考察。


ちなみにぶっとんだ妄想の一であることを了承の事。
ザードとジェンドは十六夜のパパンとママン?

39 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 09:43:39 ID:XFZjkSG/O
>>37
もしかしたら十六夜がディアボロス(生まれ変わり?)かもな

>>38
ジェンドはダークエルフだから何年生きてるかわからんが、
ザードは十六夜生まれた頃は明らかにガキだっただろw
と一応マジレスしておく

40 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 13:03:19 ID:Bc+SXARH0
十六夜はエストと兄弟だと思ってたよ
でも、エストがオディスの姫だったら、十六夜は王子になるのか・・・

41 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 17:30:10 ID:+g+zrAuw0
アルカディアでは、エストが十六夜の育ての親って設定だったけど・・・
刻大じゃその辺の設定は変わってるのかな

42 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 17:46:13 ID:d1FLSC4a0
変わってなきゃエストと会ったときの反応が説明つかない

レムだって元々いなかったんだし

43 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 17:46:57 ID:NvEZieTR0
説明も何も

44 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 19:35:08 ID:rcIH9LI/0
年いくつだろうね

45 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 23:03:59 ID:Bc+SXARH0
イールは何の発作抱えてんだろ
何で鏡見るとおさまるんだ?


46 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 23:06:29 ID:HQU8X7gk0
>>45
シオンの身体を乗っ取って魔法で外見を変えているからじゃないかと思ってる
鏡見て、自分の姿してると確認できるとおさまるみたいな

47 :作者の都合により名無しです:2006/09/05(火) 23:55:32 ID:NvEZieTR0
発作を、はっさくと読んで笑ってしもた
イールがはっさく抱えてたら変だ

48 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 02:26:48 ID:xR3tVNj5O
≫46またはディアボロスの水晶の副作用的な反動かもね

自分の姿を見て治まるのは孤独感から解放されるからとか…(なんか内面はモロソウでしょう)

49 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 17:21:48 ID:CEODXTxx0
自分の姿を確認しないと自己を失っちゃうんだよ

50 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 17:22:46 ID:DimgWWwn0
だったら仮面なんて被らない方が

51 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 18:14:51 ID:oZ0yqEwkO
ナルちゃんだから

52 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 22:53:04 ID:P1eZsS8Q0
そういやなんで仮面なんかつけてるんだろう?

53 :作者の都合により名無しです:2006/09/06(水) 23:23:56 ID:xR3tVNj5O
確に第二部から仮面修復(レヴァリ時代)したのもなぜ…?一部のほうがまだカッコイイ(笑)

54 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 22:44:31 ID:fHosvDGz0
あの仮面は成長するんだよ!

55 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 23:21:20 ID:tRN0+hQrO
確か身につけてる鎧にしても、魔法受けたら狂暴になるとか言ってたし仮面もなんらかの役割を果たしてるのかも。

あの仮面にもなんか伏線があるのかもな

56 :作者の都合により名無しです:2006/09/08(金) 23:28:17 ID:u5Jt/HgR0
どうでもいいが下がってない

57 :作者の都合により名無しです:2006/09/09(土) 15:09:07 ID:egGCnrEe0
sageは半角な

58 :作者の都合により名無しです:2006/09/09(土) 22:21:12 ID:y7+BN0PJ0
連載が途中で終わってるの知ってたけど
最近刻の大地にハマリ始めて古本屋でレヴァリ幻想大陸もふくめて全巻揃えた

コミックスしか読んでないんだけど10巻収録分の話の後も本誌では何話か連載続いてたの?

59 :作者の都合により名無しです:2006/09/09(土) 22:43:25 ID:cJoXVTyJ0
>>58
これだけ

2002年02月号 休載  刻の大地 番外編「イリアのたからもの」 12P
  2002年03月号 刻の大地 第76話「塔の戦い 5 -それぞれの意味-」 8P
  2002年05月号 休載 ポスター1枚                 
  2002年07月号 刻の大地 第77話「塔の戦い 6 -魔法の意味-」 32P   
  2002年09月号 刻の大地 第78話「塔の戦い 7 -死への病-」 18P    
  2002年11月号 休載  刻の大地 番外編「ハロハロの夜」 10P     
  2003年01月号 休載
  2003年03月号 休載
  2003年05月号 休載
  2003年07月号 休載
2003年09月号 休載
2003年11月号 休載
2004年01月号 オッツ・キイムnote vol.01 2P「空白の日」     
2004年02月号 オッツ・キイムnote vol.02 2P「法力国の南西に住んでいた最後の魔法使い」         
  以後休載
2005年3月 作者が以後の「刻の大地」の執筆を断念

60 :作者の都合により名無しです:2006/09/09(土) 23:10:32 ID:XNUC/Ali0
その未収録分と、ついでにラストどうするつもりだったのかと、その他謎の解明を載せて出版してくれ
たら、どれだけ高くても絶対買うのに。。。

61 :作者の都合により名無しです:2006/09/09(土) 23:35:55 ID:y7+BN0PJ0
>>59
ありがとう

読みたかったなぁ…

>>60
同意

62 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 00:03:06 ID:xAbCC4wG0
>>61
前スレでも話題になったが国会図書館で読める。

63 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 02:52:03 ID:eE78/lnl0
しかし月で2P分のイラストを描くことすらすぐに中断してしまうなんて
一体どういう状態になってたんだろ

64 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 12:30:31 ID:khU1mp7+0
もうペンをとるのも嫌だったのだろうか。悲しすぎる。

65 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 12:54:08 ID:4smSg3Mu0
なぜそう、ネガティブな方向にしか思考が回らないのか
本人しか分からないんだから、妄想とは言え「精神的に」とか「もう何もかも」とか
あんまり悪い方向に考えない方がいいと思うぞ

66 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 13:41:54 ID:OIqJiE2H0
悪い方向に考えられる要素が多すぎ
良い方向に考えられる要素はまったくない

67 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 13:51:33 ID:TXItVhTfO
でも、何でもメンヘルチックに考えるのは良くないな

68 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 16:53:18 ID:38+CNTt00
みんなメンヘルが好きってことさ

69 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 17:12:04 ID:RZYD6A/D0
>>66
良い方向:ROで廃人

70 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 17:33:20 ID:FvXfAYjX0
ブレスオブファイア2のヒロイン・ニーナが、シオンに被ります。
その境遇も、ビジュアルも……。

何そのゲーム?シラネーヨって人は、騙されたと思って公式ページを観てみて。

71 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 17:34:57 ID:OIqJiE2H0
他作品の妄想ネタはウザいだけ

72 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 17:49:39 ID:znSa9/mi0
>>70
いや全然
どこも似てない気がする

73 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 18:14:57 ID:4smSg3Mu0
2と3しか知らないが
金髪くらいしか似てないな

74 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 19:18:02 ID:FiZWHSQA0
ドラクエに似てる

75 :作者の都合により名無しです:2006/09/10(日) 22:29:13 ID:D16Ed2810
十六夜の髪型に似ている

76 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 16:28:26 ID:+B3dVrvi0
おじゃる丸の原案者が・・

77 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 16:30:51 ID:g4YwqIjl0
知らんがな

78 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 21:00:39 ID:Hi+YcWGe0
自殺か、この人も同じ方向にあるんだろうなとは思うが

79 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 21:15:17 ID:g4YwqIjl0
またメンヘルかよ><
本当に好きだなぁ・・・

80 :作者の都合により名無しです:2006/09/11(月) 22:16:44 ID:/N0EO9sm0
でも精神的じゃなくて身体的に病んでて
2pのイラスト描けないって相当やばいよ。
まだ精神的なほうが救いがあるんじゃないかな・・・

81 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 00:33:54 ID:U52bpNyk0
鬱病なら5年10年で立ち直れる(場合もある)っていうしなあ

82 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 01:24:06 ID:eqfZapu70
おそらく精神的なものだろうとは思うけど。
描けなくなるきっかけの1つとしてマッグ騒ぎもあったんだろうか

83 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 01:31:12 ID:CBE3AHaI0
未完なら未完なりに、納得出来る説明が欲しかったんだけどな
読者は、インクの付いた紙を買ってるつもりじゃ無いんだから
こんなお粗末な終わり方納得出来ん・・・

84 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 04:53:37 ID:7+IFFdeWO
≫74
それは学生の頃にドラクエにハマってファンタジーを知ったんだから影響受けてるんだろうね

レヴァリはDQVがかなり影響してるって言ってるし(巻末の情報ですみませんね…)

85 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 19:50:46 ID:7i4O3ynO0
魔法と法力なんてモロだね

86 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 21:05:53 ID:SrwMz3JL0
日本で数少ない本物のファンタジーを描いてる人なのにな・・・

87 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 22:25:22 ID:ioLIM/Yo0
この漫画みたいなまっとうなファンタジーの漫画が他に思い当たらない
時事ネタとかゲームネタとか混ざってない純粋なファンタジーが・・

88 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 22:35:43 ID:CBE3AHaI0
そりゃ物を知らな過ぎるぞ
色んな雑誌読めば、結構あるもんだ

89 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 22:53:47 ID:+UTHo3wO0
例えば?

90 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 23:35:33 ID:QxPlqEOO0
まっとうなファンタジー漫画は他にもあるけど
ファンタジー漫画では珍しく漫画として出来がいいと思う
ファンタジー物って設定を出すのに汲々としたり、
ディティールを凝ったりして1枚絵としては良くても漫画としてはあんまり…ってのが多いから

91 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 23:40:40 ID:3xhtPfGg0
>>89
最も近い所で、
堤妙子はかっちりしたSF/FTを少年誌とのバランスを取って描ける人。
オカルトな味を含むなら星野之宜と諸星大二郎もファンタジーを描いてると言える。

ゲームに多少影響は受けてるしマッタリな風味が強く、
女性向けな雰囲気も強いが、
・山口美由紀
・迎夏生
・めるへんめーかー
辺りもきちんとファンタジーを描いてる。

年齢別や絵の古さにこだわらないなら結構居る。
白泉社の少女向け・角川の少し古め辺りがかなり多いと思う。

92 :作者の都合により名無しです:2006/09/12(火) 23:45:51 ID:+Egyksw+0
>>89
初期の紫堂恭子とか。

93 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 03:09:12 ID:OTVagHQr0
ファンタジー物ってGファンにも他になかったか?
ジャンプとかは、そうそうお目に掛かれないと思うが

94 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 03:12:16 ID:gvgFR+oE0
ナウシカは映画の方が有名だけど、元々は漫画だし
手塚治虫のリボンの騎士とか
藤子不二夫とか石ノ森とかも短編でファンタジー描いてそう
あとやっぱベルセルクとか

95 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 08:50:13 ID:jNXq5/2cO
たしかに主人公が現実世界から異世界に行って冒険…ってなより少ないな



96 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 09:56:16 ID:xr3+fg+30
ベルセルクはグロ描写が多めだけどな
それでも読んでるけど

97 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 11:56:14 ID:MKNOQztk0
初期のシャドウスキルも普通にファンタジーとして面白かった気がする。

98 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 22:09:23 ID:E/+JetxN0
夜麻のが「まっとうな」ファンタジーなのか?
荒削りな良さは認めるけど「ファンタジー」として夜麻をあげられると抵抗がある。

99 :作者の都合により名無しです:2006/09/13(水) 23:01:44 ID:OTVagHQr0
世界観に、オリジナル色が強いとかか?
まぁ、王道な設定ではいけどなぁ・・・
ジャンルとしてはファンタジーなんだろうけど

100 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 08:06:02 ID:Q3yxsVge0
悪いが、謎とかの根っこの方はともかく
夜麻の表面的な世界観がオリジナル色強いとは思えないぞ・・・
典型的な「指輪やウィザードリィから派生して徐々に味付けられていった日本人向けファンタジー観」だと思う
90年代には似たような絵柄と世界のファンタジー漫画って結構あった気がする

聖石とか世界の謎とかがきちんと説明されて
あの世界の魔法やモンスターや人間の存在のなんたるかが描かれきっていれば
見た目はライトファンタジーでも設定はオリジナル色高くて濃厚だ、と胸を張って言えるんだけどね

101 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 08:34:22 ID:FiF1h/Df0
101

102 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 12:51:08 ID:1ixhXvw20
なんにせよ未完である以上、評価はしづらいなぁ。
完結してるレヴァリはともかく。
でもレヴァリも単品で見れば完結してるといえるけど
刻大の方でイールの生存とかが明らかにされちゃったから未完臭が漂っちゃうんだよな。

103 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 13:06:09 ID:vCWVfo+y0
だから、雑誌消滅とかならともかく
作者の都合で未完にされるのは、心配と共に憤りも覚えるんだが
仕方ない理由があるなら良いんだけど、誰一人ちゃんとした理由知らないし
早送り完結されたら、もっとキレてたが

104 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 13:25:04 ID:QUFKT4PZ0
ちゃんとした理由の1つでも提示してくれてたら、
こんなにモヤモヤする思いはせんのになぁ
この先の展開もネタバレしてほしかった・・・

105 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 20:44:58 ID:xDtdHOBg0
普通は表になんか情報出さないし

106 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 20:49:15 ID:vCWVfo+y0
いいや?普通は理由くらい出すぞ
それとも、出せない様な理由ってのを悟って欲しいんだろうか

107 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 21:06:24 ID:kTUniAAy0
実はこれはただの長い夏休みなんだよ!

108 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 21:20:16 ID:xDtdHOBg0
まわりを見ても理由を出してるほうが珍しいくらい

109 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 21:43:28 ID:X+jhnf8J0
理由は一応発表されてるだろ
それを信じないっていうんなら何も言わんが

110 :作者の都合により名無しです:2006/09/14(木) 23:18:43 ID:vCWVfo+y0
一身上の都合と変わらん気がするけどなぁ
信じる信じないは別にして、「なら仕方ないか」とは思えない
この完結も連載もしてない刻の大地をどう処理すればいいんだ

111 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 00:07:09 ID:FYafedE30
つ脳内補完

vCWVfo+y0が意地を張っても作者はもう帰ってこない

112 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 07:03:33 ID:lZdSf41o0
げんそ〜たいりくは完全ギャグ化してるから面白い。
夜麻本持ってない人多かったりシオンやザードが出てきてるのはアレだが。

113 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 05:54:26 ID:o5sozBXD0
>>86
本物のファンタジー?
そう言うとちょっと違う気がする

114 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 11:23:25 ID:TaSARj8Y0
詳しくは分からんが、
本物のファンタジーってのは元を正すと西洋の神話から始まるらしいな

夜麻に限らず日本のファンタジーってのは、
ほとんどが西洋のファンタジーを日本風味に亜流でアレンジしたものらしいね
確かに「本物のファンタジー」ではなさそうだ

他に無いとか、本物だとか、過剰な賛美は
真のファンタジーマニア漫画マニアに突っ込まれるから止めた方が良いね

115 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 16:24:37 ID:XHGkmiH8O
本物のファンタジーではなく、本格的ファンタジーと言いたかったのかもしれないな。

116 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 16:52:38 ID:4eq6wcer0
現代から異世界にワープってのは異端
ということなのかね

117 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 17:17:33 ID:6viUqcOI0
よくある話

118 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 17:35:09 ID:Uf+lyvtv0
むしろマンネリ化してるパターンだ

119 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 17:41:37 ID:rPTnkf5f0
異世界から異世界にワープするのはどうでしょうか

120 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 17:54:32 ID:GHskJQ4+0
日本じゃ剣と魔法の世界がファンタジーっていう考え方がわりと浸透してるが
実はそれ自体が間違ってる

121 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 21:14:29 ID:TaSARj8Y0
>>115
本格的ってのもやっぱり違うと思う
日本人のファンタジーって本場の西洋の人からしたら
「アメリカ人の大好きなハラキリ・フジヤマ・ゲイシャガール」って感じだと思うよ
好みの部分だけ強調して、更に独自の設定が+αがされてる感じ

夜麻さんのも、そもそもが日本人向けファンタジー観な上に
更に独自の設定が組み込まれてるからね
本場の人からしたらエセファンタジーだと思うよ

122 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 21:38:44 ID:Uf+lyvtv0
まぁ、あんまりコアなネタとか突っ込まれても難だけど
自分的には丁度良かったかも知れん
漫画だと細かい設定とか説明し切れないのかね

123 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 00:47:12 ID:c6p4teHC0
まあ本物・本格派論は永久に終わらなくなるので・・・
適度なエッセンスや世界語りがいい感じだったよ

でも直接的な影響はDQ5なんだろうな、やっぱり

124 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 07:31:17 ID:QVBqdhE/0
DQ5が出たときに「先を越された」と思ったと書いてる>魔物が仲間

125 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 09:52:03 ID:831jxik80
ホイミンを忘れてないか

126 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 11:24:18 ID:W58FoWkV0
ホイミンは、ライアンだったか
俺のDQ知識、4コマに汚染され過ぎてて覚えとらん

127 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 12:37:32 ID:8ONhdRty0
世界観の壮大さとか、キャラの人生に、作者の経験がついていけなくなった
んだと思う。
病気するなりなんなりで、人生経験積めば、また描こうって気持ち
になるだろう。多分。キャラに愛着持ってるだろうし。

128 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 13:24:46 ID:W58FoWkV0
根拠がないな・・・世界観が壮大かどうかも見る側によって個人差がある
と言ったらキリが無いんだが
作者についての推測やら憶測はチラシの裏にってやつだ
発表されてる事以外何も分からんのだから

129 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 14:50:35 ID:WQvrvEWb0
>>126
よう、俺

130 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 15:04:01 ID:OgvRDaCR0
イールはザードの仲間でした

131 :作者の都合により名無しです:2006/09/17(日) 15:19:52 ID:lcro1mwP0
イールはZARDのメンバーでした

132 :作者の都合により名無しです:2006/09/18(月) 03:41:57 ID:Xcm6p8yv0
もし復帰しても、ホモ漫画だけは描かないでくれ・・・
周りが周りなだけに心配だ

133 :作者の都合により名無しです:2006/09/18(月) 05:13:19 ID:DI54wwGXO
OVAのOPにでナレーションのザードの発音が変に聞こえる……件(そりゃ田舎暮らしですよ俺は)


134 :作者の都合により名無しです:2006/09/18(月) 09:06:45 ID:KGooNNkr0
>>133
自分も違和感覚えたよ。レヴァリのドラマCDの発音と違ってたから

135 :作者の都合により名無しです:2006/09/18(月) 12:15:36 ID:eG51QUZq0
ザードは地球から来ました

136 :作者の都合により名無しです:2006/09/18(月) 14:05:32 ID:Xcm6p8yv0
ザードって、ZARDと同じ発音だよな
頭上がりだと田舎ッペ

137 :作者の都合により名無しです:2006/09/18(月) 21:28:15 ID:Riczjcu+0
表記がZARDなんだから語頭にしかアクセントはこないよ。母音一つだけだし

138 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 06:44:26 ID:VFtjAocSO
いや…なんか
 ∧ 
ザアードって「ア」が目立つ気がねι
ZARDって文字思い浮かべれば確に…だけど

139 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 11:36:27 ID:tCRnnATW0
西と東で分かれてると思われ

140 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 14:28:37 ID:3XkSFH+Q0
大江イオンって何してるんだろう

141 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 15:45:49 ID:fzP7BkZL0
懐かしいな・・・w
読んで下さいじゃなくて、読め!みたいな事が書いてあって
お前何様じゃと思った事は覚えてる

142 :作者の都合により名無しです:2006/09/19(火) 20:20:54 ID:gK7WPekp0
夜麻みゆきのほんで書かれてた書き下ろし?小説が、思いっきり
使いまわしの内容でガッカリした覚えが。

143 :作者の都合により名無しです:2006/09/20(水) 22:31:30 ID:atsyVEBe0
夜麻みゆきの漫画にエロ要素がずっと無かったのが残念。

144 :作者の都合により名無しです:2006/09/20(水) 22:33:25 ID:1NKLkBeR0
>>143
エロはいらん。作風が崩れる。

145 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 07:10:04 ID:VeU5qn5ZO
≫143
リーノアやラファン様とか可愛いキャラいるからそれで満足してください(萌えに入るかな)

146 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 07:55:08 ID:CAE3fAX60
つか
エロくしても色気がない

147 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 08:50:17 ID:VeU5qn5ZO
だからそういうイラストではないんだから仕方ないんですってば…
この作品にエロ求めるのはやめてください

148 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 08:56:30 ID:CAE3fAX60
どういうイラストでもエロはエロだが?
ただ、乳揉み程度でドキドキ物だったのに、パンチラとか連発されたらどん引きだ

149 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 09:53:50 ID:e7hPrNx4O
沈黙の炎のアレはエロじゃないと申すか!

150 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 09:58:15 ID:HjLa04Y9O
>139沈黙の炎のイリアはなにをしゃべってるんだろぉね??

151 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 10:16:55 ID:rIzQABpA0
あえてエロいキャラをいうならラフティぐらいじゃね?

152 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 14:22:13 ID:pd37NTYX0
こんなにエロさが感じられん作品も珍しいな

153 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 14:30:11 ID:CAE3fAX60
逆に最近は、無意味に露出度高かったりするから
珍しかったな

154 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 16:40:21 ID:UiRi1dRe0
女性の裸(沈黙の炎、イールの侍女など)もあるのに、全然エロを感じないんだよね
「色気」は仄かに感じるけど

155 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 21:08:58 ID:LEo0Fggx0
3巻冒頭でジェンドに斬られた女が復活したシーンが一番エロい

156 :作者の都合により名無しです:2006/09/21(木) 23:49:58 ID:xhDrhMkeO
もう、ね。
雑誌は立ち読みだったもんで紐綴じだったハロハロの号だけ読んでないんだ。
まさかあれで終わるとは思ってなかったもんな…

157 :作者の都合により名無しです:2006/09/22(金) 21:45:18 ID:d4dxtcDJ0
十六夜がいるとエロにハァハァしてる自分がみじめに思えてくるよね

158 :作者の都合により名無しです:2006/09/23(土) 00:09:44 ID:Kondzv9rO
カイ「ジェンド…ハァハァ…」

十六夜「ふにゃぁ…カイ何してるの?」


カイ「いっ!十六夜!ιトイレか?」


十六夜「うん…」


カイ「わ、わかった…」

(ちなみにジェンドは別室)


………

159 :作者の都合により名無しです:2006/09/23(土) 03:46:23 ID:14TN8Pg/0
きめぇw

160 :作者の都合により名無しです:2006/09/24(日) 00:48:06 ID:KwkVt6gq0
カイも男。仕方ナイヨ。

161 :作者の都合により名無しです:2006/09/24(日) 01:55:13 ID:s5zer76V0
そういう話はしかるべき場所でやったほうがいいと思うよ

162 :作者の都合により名無しです:2006/09/24(日) 02:45:33 ID:VT1+yNJK0
ファンのSSが痛過ぎるんだが

163 :作者の都合により名無しです:2006/09/24(日) 03:06:44 ID:7AsBXqYi0
それは「そーゆーもの」なんだ

164 :作者の都合により名無しです:2006/09/24(日) 20:30:48 ID:fwvs8ujp0
そーゆーものは違う場所でやってくれ

165 :作者の都合により名無しです:2006/09/24(日) 22:54:26 ID:FgTwtkq+0
ミーちゃんもパタリロ書いてた時とは随分絵柄が変わったんだなあ・・・
ジェンドの風貌(長い黒髪やポーカーフェイス)にはバンコランの名残みたいなものが出てるね

166 :作者の都合により名無しです:2006/09/24(日) 23:00:51 ID:EJkVKqjcO
「北の暗黒」も今では北朝鮮の代名詞に・・・
なるはずなんだけど誰も使わないなあ

167 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 00:00:40 ID:5z+fpINX0
ジェンドはもともと黒髪じゃなかったし

168 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 07:44:01 ID:HjeXjweHO
伯父のキーンと対決した時が一番良かったなあ

169 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 16:12:51 ID:/9YaCLWh0
キーンキーンキング(ry

170 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 17:40:15 ID:JQw8Wrdc0
ターンエーター…ごめんまったく関係ないね

171 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 17:46:34 ID:LZle5xF80
IN MY DREAM 赤い薔薇の花

172 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 19:49:16 ID:HjeXjweHO
映画クレヨンしんちゃんのあのシーンが、この漫画の影響を受けているのはほとんど知られていない・・・

173 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 19:53:40 ID:w3yjAcC70
ソースはあるのか?>影響

174 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 19:56:35 ID:kiS0T3K+0
>>172
あのシーンってどのシーン?どんな内容?

175 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 20:16:35 ID:LZle5xF80
「助けて!ぶりぶりざえもん!」


嘘だが

176 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 20:25:44 ID:BOu/HIke0
「私のチンチンが最強だおら!」

177 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 21:22:32 ID:t75cltlM0
「お前!女だね?
 肌の匂いでわかるよ。
 ふん、女か。私は女は嫌いさ!
 イール様に近づこうとする女は特にね!!」

178 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 21:47:51 ID:EbUG+O8S0
十六夜「カルビ!」
ジェンド「ロース!!」
カイ「タン!!」
ツァル「キムチ!!」

179 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 21:51:13 ID:Zqz2XpcQ0
ツァル本当の意味で辛党ww

180 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 22:49:21 ID:EbUG+O8S0
戦闘中

十六夜「カイ!何してる!?」

カイ「こちらカイ!ジェンドが暴走!!」

十六夜「・・・野蛮人めっ!」

181 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 23:53:53 ID:w3yjAcC70
うざい

182 :作者の都合により名無しです:2006/09/25(月) 23:57:49 ID:BOu/HIke0
いい加減うざいな
すまんかった

183 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 05:01:46 ID:fS/OUFblO
戦国大合戦のラストとレヴァリアースのラストが似てるんだろう。
最後にヒーローが死ぬ話はよくあるけど、大抵死亡フラグは立っているのに、この二つは大半の人間がハッヒーエンドを予想した上での突然の死だからなあ

184 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 08:10:13 ID:USS+GPt10
なにこの話題がずれた途端のスレの伸び

185 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 10:07:58 ID:wkPo1Kg20
似てるといえば最近やってたアニメで2つの月が離れる前に異世界から戻らなきゃならないってのがあった

186 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 12:45:21 ID:P0/ClZ2G0
>>184
ズレるも何も
話題なんて最初からないんだがな


187 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 18:37:13 ID:fS/OUFblO
ではオッツ・キイムに於いて鉄道事業を営むことについての是非を話題に・・・

188 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 18:40:10 ID:qgE3jScw0
>>172
ただ似てるってだけならお前の考えすぎ
ソースあんの?

189 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 19:21:01 ID:RPtaAj3i0
実は女だけど男だと偽って旅をしてるんだ!ってだけでパクリとか言い出しそうで怖い

190 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 20:09:37 ID:Ee4a2PJd0
まだ172はどの事を指して言ってるのか明らかにしてないのに、早合点だなぁ

191 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 20:14:34 ID:qgE3jScw0
あのシーンが影響受けてるとか言ってる時点で十分

192 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 20:26:40 ID:cE1/Q05c0
レヴァリアースの結末のようなパターン(敵との相撃ちEND)は、三国志の昔から結構あるもんだよ

193 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 20:57:54 ID:PKsSuJf10
>>185
そのアニメ気になる。なんていうやつ?

194 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 21:17:59 ID:j0/G2bdh0
みんな笑ってるシーンで自分だけ泣いてたって夜麻先生が言ってたけど
何の映画かしら

195 :作者の都合により名無しです:2006/09/26(火) 22:45:37 ID:nrN9ihJ60
>>194
指輪物語だったような気がする。
GF巻末2002年頃言っていたのでは。
違っていたら須磨祖。

196 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 04:34:00 ID:YHwR3P2uO
レヴァリアースは今でも友人に薦めるほど大好きな作品だが、シオンの死がやはり切ない‥‥
この年になっても読み返すと胸の奥がジーンとなる。


刻大に読んでイールも好きなキャラになったから自分的に複雑な感じだ。
しかしアレだよな、シオンには死なないで欲しかったとか生存説とか意見があるが、シオンがみんなに大人気w我らがシオン様ww足り得る絶対条件ともいえるのがやはり相討ちエンドだからだよな?身を呈してまでイリアに生きていて欲しかったという想い。
(ρω≦)泣かせるよ。まだ12、3才だぜ?

197 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 07:40:58 ID:302s2WdIO
シオンが雪だるまかカカシに変えられていたら駄作になる

198 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 09:55:37 ID:ZaifkuBi0
ナニンシングサガだよ

199 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 10:26:11 ID:0WbFgCQL0
漫画だって生きてるのにね・・。

200 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 13:35:01 ID:pVxVrVZQ0
200だったら続きが読める

201 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 14:38:56 ID:rIski7/1O
もぉすぐハロハロの夜だし、林檎むかなきゃw

202 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 19:25:57 ID:uTFMi2yS0
>194
マイフレンドフォーエヴァーだと思われ。
幻想大陸の二巻のショートマンガの題名のどっかにかいてあったはず。

203 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 20:27:49 ID:1iVGurBy0
>>187
車両:酉協力で「ステンレスバス」キハ120・3000番台大量投入
ダイヤ:倒壊静岡死者・東海道線熱海〜豊橋並みの本数(1〜2両編成、毎時3〜6本)、さらに終日ワンマン化(地方型整理券方式)
でおながいしまつ。

204 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 21:19:02 ID:wE0AGjgY0
>>203
上げるな。
この板で鉄ネタ出すな。
俺も鉄オタだが、夜麻作品の雰囲気が壊れる。
やばい釣られた。


205 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 21:33:32 ID:0WbFgCQL0
もし連載中断しなかったら.hackもキャラ名に使われただろうね。

トハック

クッハトッド どっちだろ?

206 :作者の都合により名無しです:2006/09/27(水) 23:54:38 ID:j7xEvwm60
>>205
トハックなら普通に出てきそうだ。後者は苦しいがミトンロフとかもいたし
案外出しそうだ
登場キャラの名前がゲームに由来してるという話を聞いて、友人と元ネタを探し回ったっけ
何もかも懐かしい…

207 :作者の都合により名無しです:2006/09/28(木) 10:55:33 ID:TRNJQxsH0
>>197
ある意味で伝説になる

208 :作者の都合により名無しです:2006/09/28(木) 13:59:22 ID:YrZiJJ14O
シオンが改造されてメカシオンとして登場するが、パワーアップした筈なのに一撃で倒される
・・・でも可。

209 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 00:46:36 ID:vj/tJU8a0
クハッド

210 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 00:51:37 ID:dA1uFoAX0
アラブっぽい名前だ

211 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 14:29:44 ID:xgaVa8pvO
あ…ドラゴンクエストも『エスト』とか?

スターオーシャンでつけるならオーシャ?

212 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 15:49:52 ID:6GYIJruY0
…ターシャ?

213 :作者の都合により名無しです:2006/09/29(金) 18:32:01 ID:QGFRE3jBO
「頭脳戦艦ガル」のシステムで
「たけしの挑戦状」からストーリーを考えて
「摩訶摩訶」のキャラを使えば

刻の大地にも南斗の男と世紀末覇者が出て来るようになったのに

214 :作者の都合により名無しです:2006/09/30(土) 00:19:19 ID:FDAG+j5Y0
刻の大地のドラマCD1と2が280円で売ってるのを見つけた
正直、あまり期待してないが、買う価値ある?

215 :作者の都合により名無しです:2006/09/30(土) 00:51:46 ID:65SatjCF0
>>214
相場より安い。今でもファンなら買い。

216 :作者の都合により名無しです:2006/09/30(土) 01:19:22 ID:hmtGOFdW0
>>214
つーか自分が欲しい…

217 :作者の都合により名無しです:2006/09/30(土) 03:19:17 ID:zwVLEnPl0
コミックCDじゃないんだな?ドラマCDなんだな?OVA原作の

218 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 05:05:41 ID:ebY+nKYC0
>211
オーシャなら幻想大陸のドラマCDにいたがな

219 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 08:21:39 ID:PzMKiU1cO
今 刻の大地9〜10巻を読んだぴょ〜ん…

(´;ω;`)続きが気になるよぅ…
保管してある幻想大陸から読み返そうかな



220 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 10:12:58 ID:s0eiaYTv0
諦めて脳内保管するんだぴょ〜ん

221 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 10:28:24 ID:dihXwS2P0
きめぇwwwwwwwwwwwwww

222 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 11:10:16 ID:Gesam9rsO
心配しなくても、続き読めるよ!!

223 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 11:35:33 ID:S7J36lvN0
>>221wind0wSXP ニアミス乙

224 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 16:04:33 ID:ckPj8edV0
>>215-217
見てきたらコミックCDだった

225 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 16:50:59 ID:dsv9W1/E0
買って損はないと思うが絶対買っとけってのはレヴァリのコミックCDだな

226 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 22:45:53 ID:zBPrpXUE0
刻の大地のコミックCD2だけ買えてないんだよなぁ・・・

227 :作者の都合により名無しです:2006/10/01(日) 23:59:27 ID:QNddymGH0
>>226
買ったけど聴いてない俺ガイル

228 :作者の都合により名無しです:2006/10/02(月) 00:02:39 ID:VYRar8Yf0
俺漏れも

229 :作者の都合により名無しです:2006/10/03(火) 01:07:44 ID:/XZKIGT20
>>219
某純平をおもいだした

230 :作者の都合により名無しです:2006/10/04(水) 22:29:31 ID:TL9g2niv0
レヴァリのドラマCDを本屋で注文して買ったことがある
あんなに泣いた作品、今までなかったからな

刻大は確かに沈黙の炎、イールの侍女などの裸シーンはあるが、エロさより、
むしろ神聖さを感じさせる。
ミケランジェロのダビデ像と似たような感じかも

231 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 01:26:02 ID:vLgO0Afn0
女の裸で神聖さか
俺には無理だ

232 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 02:59:23 ID:iE2kHv3x0
裸は入れても性欲入れなかった作者

233 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 15:47:26 ID:hBOe2Ukz0
>>231
例えば、目の前に美術館とかに飾ってあるような裸のマリア像があったら興奮する?
男ってそういうもん?

234 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 16:58:10 ID:iE2kHv3x0
>>233
男ってセクハラと求愛の境界線が分からない生物だからね。
性格と欲求不満の具合でそれは変わっちゃうよ。

235 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 17:06:04 ID:61Hfu7Fn0
>>234
俺がお前に言えることは1つだ

別に板に行け

236 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 17:09:18 ID:Hq1e3jMo0
男と女を1つのくくりで勝手に決め付けて語るな

237 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 17:12:08 ID:vLgO0Afn0
いや・・・さすがに場面によるが
例えば、道を歩いてたら突然裸の女が前から歩いてきたら
興奮とか以前に警察に通報する
他に思う物があるならそっちが優先されると思う、多分
マリア像見て真っ先にエロが浮かんだら死んだ方がいいよ俺は

238 :233:2006/10/05(木) 17:26:17 ID:hBOe2Ukz0
>>237
そっか
まあ、そりゃそうだね
単純に聞いてみたかっただけなんだ
ぶっしつけな質問ごめん(´・ω・`)

239 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 17:53:21 ID:z7DJcSmCO
裸のマリア像なんてあったっけ?
あんまり聖母マリアに裸像のイメージは無いけど

240 :233:2006/10/05(木) 18:04:54 ID:hBOe2Ukz0
いや、単なるものの例え
ヴィーナス像でもなんでもいい

241 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 22:11:12 ID:meiz27xg0
街で裸の女性が歩いてきたら俺ならガン見するけどな

242 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 22:54:14 ID:KXXjLKP9O
エロを感じるかどうかは人それぞれ、男だからとかは関係無いんじゃないかな?
唐突に夜麻作品で一番カワイイのはツアルとかぼやいてみる。

243 :作者の都合により名無しです:2006/10/05(木) 23:51:42 ID:7b3s5xEa0
裸の女性が居たら・・

結論:人による。でも、いきなり裸の人が現れたらエロとかよりもまず引くな。
でもあっちは立つけどな。あれは無意識に反応するもんだから。

244 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 00:58:07 ID:r57bpBq50
裸祭りはどっか他所でやれ

245 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 21:32:16 ID:P19weWx/0
>>213
どうせゲームネタやるなら、
・FFナンバーとして吸収
・キャラデザは野村哲也で(キャラ・性格等は徹底的に改変、黒チャック&シルバーアクセ&ユリパ路線も許可)
・FF7、FF10、FF10-2のシステムで(FFキャラ大量出演も許可)
・FF9同様ATB&4人パーティーで
・シナリオは鳥山求&生田美和で
・音楽は崎元仁&仲野順也&浜渦正志で
・もちろんPS2で発売、とりあえず「FF14」として発売、場合によっては他のFFの続編化(FF7-2、FF10-3、FF12-2等)&他のFFとのリンクも許可
・PS2又はPS3で発売、必要に応じて派生&続編を発売
・主題歌(エンディングテーマ)はもちろんエイベッ糞担当(イパーン向け)
・もちろんCM大量投下、イパーン向けに大々的に宣伝
・↑により、もちろんFFナンバー新作同様200万本以上発売で
とFFに吸収されてでもオッツキイムをフカーツ汁!


246 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 21:46:41 ID:r2VaiMhO0
ファイナルファンタジー刻の大地

247 :作者の都合により名無しです:2006/10/06(金) 23:16:02 ID:w7AOudhL0
>>245
あのスレの住民だろ




















俺もだ

248 :作者の都合により名無しです:2006/10/07(土) 19:11:08 ID:OAL5x7zJ0
>>246
十六夜は戦えないな(攻撃力0
特殊技は「みんな友達」
相手の戦意を喪失させる恐ろしい技

249 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 04:15:06 ID:7wmQUxLX0
わーーん、夜麻先生の漫画が読みたいーー!!

250 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 14:14:52 ID:qOq9cVtI0
>>249
落ち着け

251 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 20:09:43 ID:VgYRGqHZ0
わーーん、痔が直らないーー!!

252 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 20:53:40 ID:qOzyOatN0
あーーん、シオ様が死んだーー!!

253 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 20:55:55 ID:fpxVK4c/0
シオン様はイリアのキスで蘇るよ

254 :作者の都合により名無しです:2006/10/08(日) 22:45:41 ID:wuVFdmXe0
そしてそのうちこのスレは考えるのをやめた

255 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 08:33:11 ID:VF+easr90
>>254
囚人乙

256 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 18:43:24 ID:tmX8MadfO
「北の暗黒」が遂に核実験をしたようだな・・・

257 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 20:14:45 ID:Ms/Qnres0
マジ・・・お陰で朝から体調悪いわ

258 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 20:27:47 ID:bc0xNoC30
シオンが全身から血を噴き出して死んだのは、たぶんピカにやられたからだ。。。

259 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 20:30:38 ID:Hg9oeeZL0
ギギギ・・・

260 :作者の都合により名無しです:2006/10/09(月) 22:49:02 ID:ddx2UxEV0
バカタレー!イールズオーブァのバカタレー!
全部イールズオーブァが悪いんじゃ!

261 :作者の都合により名無しです:2006/10/10(火) 22:55:20 ID:uqlbBwPh0
愛・地球博といい今年の名古屋はお祭り騒ぎだな


262 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 10:47:37 ID:KFTl1Crp0
age

263 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 14:42:46 ID:ZbDxVCvlO
なんだ、朗報かと思ったらageかよ。

264 :作者の都合により名無しです:2006/10/12(木) 15:00:43 ID:PL4GLbdQ0
sage

265 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 01:36:19 ID:WdNJxxli0
帰って来るさ、夜麻先生・・・。

266 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 02:29:36 ID:I4AOkRSS0
Gファンタジー、近い内に廃刊?
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1159759044/

267 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 10:46:56 ID:8aMIy2Ck0
ホモ漫画ブームにも陰りが

268 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 12:36:12 ID:Y2PBkmn1O
むしろ陰ってくれ!早く

269 :作者の都合により名無しです:2006/10/13(金) 19:50:27 ID:frRErQlX0
今Gファンホモばっかなの?

270 :作者の都合により名無しです:2006/10/14(土) 08:15:07 ID:CEydGnI5O
なにせ「女の子が好き」というのが仲間にバレると変態扱いされるからなあ

271 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 06:36:06 ID:JiQvTIje0
復活祈願

272 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 17:46:33 ID:ZNO3cmB30
どうでもいいことだけど、十六夜の望む皆仲良くって絶対無理だよな
他の人間が十六夜みたいに、問答無用で魔物と仲良くなれるんならともかく。

それだけじゃなくて、人間同士の争いもあるのに
そこら辺、夜麻先生がどういう答えを出すのかみたかった・・・・orz
本当復活しないかなぁ

273 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 18:53:44 ID:6wy3KKJNO
「みんな仲良く」という理想は、
古来から、アレキサンダーの「ギリシャとオリエントの融合」やシーザーの「寛容」や日本の「八紘一宇」といった
ある意味では征服者の掲げた理想でもあるわけだから
十六夜も人間とモンスターを征服するようになったかもしれないよ

274 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 22:18:06 ID:9uBAQPtl0
望月の欠けたる

275 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 22:28:31 ID:cwXqV7NH0
力をかざして無理やり仲良くさせてもそれは十六夜の想いとは違うけれども。
カイと同じように十六夜がどんな答えを出してくれるのか期待してたのに本当に残念だ

276 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 22:52:05 ID:Necd90KN0
人間もモンスターも、催眠装置か何かで退行させて
赤ん坊に戻してやればいいんだよ

277 :作者の都合により名無しです:2006/10/16(月) 23:39:41 ID:x1zwXNJK0
夜痲先生はまだ病気と戦ってるのかなあ・・

278 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 01:27:09 ID:tc/iUQ3H0
普通に家業継いでたりして

279 :作者の都合により名無しです:2006/10/17(火) 10:13:44 ID:qe638fYi0
コミックス読み返したついでに、
今日Gファンタジーから未収録分切り取ってみたけど
番外編含んで内容忘れてたよ・・・。
コミックス読み直しの時未完でもおもしろいじゃんと読んでたら再び休載の時思い出してorz
最後のnoteの時の2回分のコメントも本編を必死に再開させようとしてたようで気の毒だった。

280 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 15:11:52 ID:6N9Dkr0V0
うpしてお願いします

281 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 15:19:56 ID:tDPXadJ00
犯罪ダメ

282 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 15:40:44 ID:/UD7ffq80
>>280
279見てからずっと抑えてきた気持ちをさらっと言うなよ…

283 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 17:19:33 ID:wE6Uq83J0
せめてコメントだけでも教えてくれ
特にnoteの2回分

284 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 18:18:11 ID:RGMPEUk/0
残念だがGファンダンボールはもう奥底だ。

285 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 20:55:10 ID:pkYT0DW90
>>283
noteの2回分のコメントの趣旨は、イラスト連載に付き合ってくれと
本編再開に向けて前進しているの二つ。

286 :作者の都合により名無しです:2006/10/18(水) 21:20:16 ID:M1xrr3jk0
むしろ後進したじゃないか!とは言いますまい

287 :作者の都合により名無しです:2006/10/20(金) 19:51:07 ID:gUNgR1uwO
泣けてきた

288 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 00:24:08 ID:DgI/msKX0
夢の中で最終巻読んだ
幻想風の4コマ漫画で今までの展開を一切無視したギャク漫画になってた
ラストの方でタカヤ並みの超展開で、しかも最後は夢オチだった


目が覚めた時、俺泣いてた

289 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 00:25:35 ID:zqERNeiY0
THEエンドおおおお!
なんて夜麻ワールドでは想像できんよ…

290 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 01:51:40 ID:T+Catmkf0
夢の話までされても困るワケだが

291 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 02:00:24 ID:1SgBetwX0
もうそれぐらいしか話す事なんてないだろ・・・ 

292 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 02:04:19 ID:sUJSwwth0
そんな話されるよりは過疎るほうが・・・

293 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 12:49:33 ID:KUMZ0D8W0
あの後の展開では、沈黙の炎と神殿がどうたらなって、イリアとかナドゥとか
死ぬのかなって思ってた

294 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 12:56:59 ID:1Ky0fYFW0
>>289
シオン様とイールズオーブァが
「よっしゃぁぁぁぁ!!THEENDォォォォ!!」
をやってるコマを想像して吹いた

295 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 13:19:07 ID:S788Cjsu0
>>293のバカバカバカぁー!

296 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 17:22:24 ID:qACZm9Nn0
実はイールは、シオンのスタンドだった!!
とかだったら面白いのにナー

297 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 18:08:27 ID:KUMZ0D8W0
イールとシオンって何気に気が合いそうだ
決定的なところで違うけど

298 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 18:33:22 ID:3BBTq8HT0
シオン自身が「似てる」って言ってたからな
ザードとウリックの影響なしのまま出会ってたら、意気投合してたかもしんない

299 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 20:50:57 ID:ORCVHmYgO
イール「日本シリーズでは、シオンさんを胴上げしたい」

300 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 05:16:00 ID:Vjd2wuHI0
300ならイサラとリヴを主人公にした
アナザーストーリーが新連載する

301 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 09:58:43 ID:+vWtmewV0
その前に本編を終わらせてくれ

302 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 12:25:10 ID:KsyPqq3W0
終わってますよ

303 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 12:47:01 ID:hjOehWOlO
イリアとシオンの再会をいつまでも待ってる

304 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 15:39:56 ID:lrdO2vtR0
シオンが正式にアドビス王位を継ぐのか、ミトに全権を譲り渡すのか分からんが
イリアとはずっと一緒にいるものだと思っていた・・・・・・・(´・ω・`)


305 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 17:55:09 ID:ZKQfRehZ0
シオンはもう心の中にしかいません。

306 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 19:07:48 ID:36IpmvWt0
心の中にいるのはシオンだけじゃないよ…

307 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 21:01:41 ID:8BMJwo9h0
今度の新作は3人の生徒会委員が乙女の為に事件を解決していくというのはどうだ。

308 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 22:15:23 ID:lrdO2vtR0
乙女、つまりジェンドは含まれない
主要キャラで乙女ってエストとイリアしかいないじゃん!
そもそも十六夜が生徒会に抜擢されるわけがない罠

309 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 22:19:41 ID:mcb/gGDy0
じゃあ魔女ッ子イリアが聖石を集める話でどうだろう。

310 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 23:11:27 ID:lrdO2vtR0
魔女っ子はエスト
なっちゃんはそのマスコット

イリアは遅刻しそうになって、パン咥えて制服姿で走ってる役だよ

311 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 23:13:02 ID:PMp69QIt0
よく考えるとエストの魔法って異常に強いよな
マンフロイとかその他と比べると桁違いじゃん

312 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 02:06:21 ID:FhFmAtsa0
本気でやったらエストが最強なんじゃないかと思ってる
つーかエストの力は他の魔法使いと質が違う気がする

313 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 08:42:47 ID:21rp4dUq0
ttp://spn00384-02.hontsuna.net/
>本日は夜麻みゆき先生のお誕生日です。
> 夜麻みゆき先生、おめでとうございます!

あれ…切り捨てられた漫画家のはずが…

314 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 09:31:52 ID:L0woaHc50
どこのサイトかと思ったらw
まだ捨ててないってことか?まだ希望は持ってていいってことか?

315 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 09:35:28 ID:ZtU0HmRJO
なんか凄いな編集長。レヴァリの編集担当だったんだっけ
まだ繋がりがあるというだけでも俺は希望がもてるし嬉しいよ。ありがたい。
夜麻さんにとっても何はどうあれ有り難いことなんじゃないか

それはそうと2日遅れだけど夜麻さんおめでとう

316 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 09:51:29 ID:WmcoAViK0
この祝辞はこれからの奇跡の始まりだとは誰も思わなかった……

317 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 10:11:46 ID:21rp4dUq0
>>316
いや、数年前も誕生日の祝辞を述べてた希ガス
「もう少し大人になって下さいね」みたいな

あったわ、一番下。2004年10月21日(休載中だっけ?)
ttp://www.ichijinsha.co.jp/cgi-bin/editors_talk/index.cgi?INDEX=434

あと、こっちも一番下。翌年の2月10日に不思議の環中止のお知らせ(つД`)
ttp://www.ichijinsha.co.jp/cgi-bin/editors_talk/index.cgi?INDEX=322

318 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 16:10:33 ID:aBNGPIp90
>>313〜317
期待させて突き落とす・・・・・・・・・・・・・・・ (*`Д´)=○)Д゚)

319 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 18:32:48 ID:zcLfLL5c0
誕生日だったのか。とりあえずここでおめでとうと言わせてもらいます
まだ希望はあるよな

320 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 18:38:22 ID:VV1n16u60
お前らみたいに、しつこいのがいる限り大丈夫じゃないか

321 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 20:12:37 ID:WY6A4kEP0
情報があるだけありがたいよ

322 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 20:36:36 ID:R/U0KKqr0
それは言える

323 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 21:12:26 ID:f9Q7tyxv0
わざわざ誕生日を祝うてのは確かに希望をもってしまうよな。嬉しいわ

324 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 21:57:18 ID:4BUGRND30
もともとゼロサム側が切り捨てたわけじゃないからな
祝いの言葉が書かれていても不思議じゃない

325 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 03:48:48 ID:1OacXZK80
REXに刻の大地とか載らんかなぁ

レヴァ再掲でも良いから

326 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 13:24:28 ID:DSRiTxD+O
幻想大陸、刻の大地、レヴァリアースの抽プレテレカを持ってる人いませんか?
希望金額でいいから売ってほすい…
絵柄と保存状態にもよるけど、5万円まで出せます!
捨てアド晒す覚悟だけど、オクに出品→落札でもOK


327 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 13:36:27 ID:nSM2XKaP0
ttp://www2.ranobe.com/test/src/up14316.jpg

この2ヶ月連続のテレカもいいよな。
未収録の切り抜きとこれは一生手放さないかも。

328 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 13:37:29 ID:Gi9OjTtz0
(^ω^;)

329 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 14:00:53 ID:DSRiTxD+O
アド忘れてた!

330 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 14:02:37 ID:DSRiTxD+O
>>327
見れない。・゚・(ノД`)・゚・。
ピタにうpしてもらえませんか…?

331 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 14:12:56 ID:DSRiTxD+O
連投スマソ…メルアド間違えたorz
正しくはこうです

332 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 14:35:06 ID:nSM2XKaP0
そこはメールアド入れる所じゃないんだが。

333 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 15:01:22 ID:DSRiTxD+O
>>332

以前捨てアドを晒してる人がここに入れてたから、ここでいいかと思ったよ…
あと、sage忘れスマソ

334 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 15:29:30 ID:Gi9OjTtz0
いや、メル欄にメールアドレス入れて違うも何もないだろ
それ以前に転売って、作家が一番嫌がる行為じゃないか
まぁ、物によるんだろうけど

335 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 15:34:33 ID:DSRiTxD+O
>>334
そう言われると申し訳ない気持ちになる・・・

だけど、譲ってもらったからには大切にするよ

336 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 18:06:22 ID:r3C3fR9K0
あのさー
夜麻作品のテレカってどんだけでてたっけ?
話題になってたから調べたら
合体テレカ2組やら 金銀セットやら
イリヤいたりシオンいたり

刻からハマったのに
なぜか幻想テレカ3枚もってるし
全員応募だった気するんだが・・
あまりにありすぎていつの時代か不明w

337 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 18:36:56 ID:j3QS2uQ80
げんそ〜たいりくじゃないか?
同じ物だと思うけど3枚合体のやつは気に入ってたな。

338 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 18:48:28 ID:b92ODGos0
>>313を見たらなんか受験がんばろうって気になってきた

339 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 18:55:51 ID:r3C3fR9K0
>>337
3枚合体テレカだった〜

こうやって見てるとかなり懐かしいな(*゚ー゚)

340 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 20:22:19 ID:fy6/3uJp0
テレカはただ今二枚持っている
イリア&十六夜とレヴァリ組みのやつ
全員集合のやつ応募しとけばよかった・・・・・・・・orz

341 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 21:21:26 ID:1OacXZK80
こんだけあった
ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_4201.jpg.html

三枚合体は持ってない

342 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 22:11:14 ID:nSM2XKaP0
右下のテレカがやっぱ一番味あるな

343 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 22:20:36 ID:DSRiTxD+O
>>341
携帯からだと見れないのかな…orz

とりあえず自分が持ってるのはこれで全部
http://p.pita.st/?m=i8pvk9bz

特に探しているのはこれ
http://p.pita.st/?m=hfpidxyd

344 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 22:50:20 ID:nSM2XKaP0
↑すげえ

345 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 23:02:02 ID:Z4IGSbnd0
>>343
あんた誰か見当ついた。
ばれないようにした方がいい。

346 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 23:22:20 ID:DSRiTxD+O
と言われましても…

やっぱり自分で地道に探すしかないのかな


347 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 23:41:14 ID:Z4IGSbnd0
>>346
がんがれ

348 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 23:50:09 ID:DSRiTxD+O
>>347
ありがd

正直あんなレスしたら叩かれまくりかと思ったけど、
逆に盛り上がってくれてよかった


349 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 23:52:26 ID:r3C3fR9K0
>>343
かなりマニアですなwwww
すっごいわw
レヴァリキャラいるとすごくほしくなるねw

そういや、また探したら出てきたんだけど
刻がまだガンガン連載時に
通販みたいな感じでテレカ売ってじゃん
1500円もするやつ・・

画像にはなかったけど
それは買わなかったの?
書き下ろしじゃないからレア度ないだろうけど



350 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 23:59:52 ID:DSRiTxD+O
>>349
もしかして台紙(ケース)付きのやつ?
もちろん買いますたw


351 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 00:01:57 ID:r3C3fR9K0
さすがwwww( ̄Д ̄)b

352 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 00:51:07 ID:t6fsxxTq0
刻大の紹介文書いてるときに、96年から2005年まで連載と書いててその事実に泣けてきた。
うう・・・。

353 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 01:49:37 ID:vyshXGer0
イリアと同じで時が止まっちまってるんだな…
読者も…

354 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 01:57:44 ID:/vwUjHeD0
ttp://www.yofukashi.org/~yamania/t-record.html
正確には96年から2002年まで連載だけどな

355 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 02:26:28 ID:t6fsxxTq0
最後の掲載で終了が決まったわけではないから、2005年の終了告知までが連載期間でしょ。
席だけはあったんだし。

356 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 02:57:38 ID:R/9xi1Sr0
>>353
現実と漫画は違いますよ^^;

357 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 02:58:30 ID:t6fsxxTq0
お前に言われたくない

358 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 08:08:12 ID:/vwUjHeD0
載ってないのに「連載」ってどんなんだよw

359 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 08:34:19 ID:G/mZ+6mX0
>>358
ジャンプの人とか?

360 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 09:01:45 ID:+Jj7KypXO
>>359
冨樫は色んな意味で凄いな

361 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 10:31:31 ID:R/9xi1Sr0
>>357
黙れメンヘル女

362 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 17:20:21 ID:KYpNxv/m0
( ゚Д゚)ポカーン

363 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 18:36:17 ID:/vwUjHeD0
間にどんだけ休載が入ってようが最後に載ったところまでが連載期間だろって話

364 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 20:33:51 ID:+Jj7KypXO
部屋を整理整頓してたら刻の大地のCD-ROMが出てきた

これ今のPCで見れるんかな・・・

365 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 01:02:27 ID:pZDQI3WQ0
デスクトップアクセサリのこと?
だったらmeとかxpでも起動するの確認したよ。macはわからんけど

366 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 01:18:17 ID:KBUUpm40O
>>365
d!見れたお


367 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 15:02:31 ID:xe+Z0+BI0
みんなすごいな。
オレなんか当時金持ってなかったからテレカとかほとんど買えなかった。
デスクトップアクセサリもパソコンが無かったから買わなかった。

368 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 15:11:54 ID:1IK5BZjP0
自慢するなよ・・・

369 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 16:49:11 ID:z5F++vlZ0
自慢・・・

370 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 17:46:32 ID:/gYPeC3x0
自鰻・・・

371 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 20:58:18 ID:yb/pP5iN0
orz

372 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 22:28:28 ID:rQK7hlam0
金ぴかのテレカにどうしても我慢できなくなって
爪を立てたら、絵が削れて激しく後悔した中学生時代

373 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 23:16:07 ID:oK+PUrbA0
好奇心で身を滅ぼす、まさに若気の至り

374 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 23:46:37 ID:yb/pP5iN0
人間こうして大人になっていくんだよ

375 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 00:50:47 ID:Qjd1B9lq0
剥がれるのか(゚Д゚;)

376 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 01:36:35 ID:Z4stEbEt0
金インクか何かでテレカを加工した後
カラー部分を印刷してるんだろうから削れるんでない?

377 :夜麻みゆき:2006/10/28(土) 10:14:18 ID:U7ChGIG40
スクラッチか。何か当たるといいな。

378 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 11:56:20 ID:b8yMofcc0
この人の描くファンタジー好きだったのにショックだ。
まだジェンド出生の謎やら何やら気になるところが沢山あるのに…
刻の大地はちゃんとあるけど幻想大陸売らなきゃ良かった('A`)

再開の可能性は万が一にも無いんだろうか。
なんかずっと前に「家業を継ぐ為」とどっかで見たような気がするんだけど「体調不良」が正しい理由なの?

379 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 12:20:22 ID:YZEk5tHp0
>>377
本人キター(;´Д`)

380 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 12:59:36 ID:575ZLQj70
んなわきゃねえ

381 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 16:57:44 ID:hcMIpkjbO
>>378
家業継ぐってネタじゃね?

つーか漫画家辞めてまで継がなきゃいけない職業って何だよ・・・

382 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 17:01:20 ID:f61qPEe90
真面目な話で言えば、漫画家のほうが儲かるだろうにねぇ
印税はいるし、夜麻先生にはこうして根強いファンがいるし
金の問題じゃないのかね
それとも本当に体調不良かな

383 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 17:06:57 ID:7sZllGjC0
精神的に辛くなったんだろう
輪を始めた時も迷走してるように見えたんだよな

384 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 18:00:13 ID:Z8cGYiLB0
>>378
仮に家業を継ぐのが本当だとしても体調不良→家業手伝いとか自然な流れじゃね?

385 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 18:17:10 ID:b8yMofcc0
>>381
お好み焼き屋だかそんな感じだった記憶が…もう曖昧だ。当時覗いたところでは結構真面目に語られていたと思う
実際のところ>>384みたいな感じなのかもしれない

386 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 18:29:14 ID:hcMIpkjbO
お好み焼きはやる気さえあれば誰でも作れるけど、漫画はそうはいかないんだ

387 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 18:29:49 ID:mhZuEcSe0
実はあの岡田あーみんが2ch本スレに来た事があるらしいんだが、
その時に「随分と時間が経ったがこうしてファンと話してて岡田あーみんに戻れる自分が不思議だ」
と発言してたから、大物でも漫画描かなければ漫画家だと気にされないのであろう。

そんな世の中だから夜麻みゆきも案外普通に社会人か主婦やってるかもね。

388 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 19:55:00 ID:f61qPEe90
>>386
その通りだ
あの世界観もあのキャラも、夜麻先生が書かないと意味ないんだよ
どれだけ絵が上手くて、話作りの上手な人が書いても駄目なんだ
刻大の続きは夜麻先生の頭の中にしかないんだし
だから、先生戻ってきてヽ(`Д´)ノ

389 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 20:05:38 ID:b8yMofcc0
そうなんだよね、あの独特な世界観がたまらなかったのに。赤竜の話好きだったなあ
デザインもツボに入りまくり

390 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 20:29:29 ID:PUwfFoDt0
だが断る

391 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 21:02:25 ID:HKWEHMAd0
ガンガンコミックスの表紙が好きだった…
Gファン移ってからの9.10巻はイマイチな感じ



392 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 22:47:33 ID:hcMIpkjbO
>>388>>389
禿同

もうこの際1年に1話のペースでもいいから描いてくれー。・゚・(ノД`)・゚・。

>>391
自分も最初の頃の方が好きだった

そーいや下書き段階の原稿が掲載されたのってGファンタジーだっけ?
あれは驚いた・・・

393 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 22:59:14 ID:m2ckJKFPO
下書き原稿が載ったのは、ガンガン『刻の大地』第37話だったはず。

394 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 23:05:05 ID:hcMIpkjbO
あ、そうなのか
勘違いスマソ

395 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 23:11:39 ID:Cj1R8PL70
エニックス雑誌での異動は死亡フラグだからな・・
天空物語の復活っぷりは凄かったな

396 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 23:35:19 ID:VsAGBDSZ0
待つのは全然平気よ慣れてるから。
鶴田謙二、熊倉裕一、青山剛昌の「まじっく快斗」、それと冴木忍。
私の好きになるものって……
だから夜麻みゆき先生のこともずっとずっと待ってるわ。

397 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 00:07:45 ID:RANyIIoG0
永野護と冨樫も追加だな。

休載が上手いのはイノタケだけか。

398 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 00:13:08 ID:5LHr0IqeO
続き描いてくれるなら単行本に大金はたいてもいいよ…(ノД`)

399 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 04:50:03 ID:GgV0dZmF0
エストは結局何者だったのかとか十六夜の故郷はどんなところで
何故離れることになったのかとか森で眠っていたジェンドの目覚める経緯とか
もうこの際漫画でなくていいんでイラストを交えた夜麻先生の構想を纏めた本を出してくださいマジで

ところで、ふと気になったんだけど
話数が足りず連載終了に並行して単行本に収録されないままお蔵入りになった話ってある?

400 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 05:00:20 ID:+sAkzjAW0
ありあり

401 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 11:08:33 ID:Xi4UrUk40
番外編のバスケ漫画が見たい…
あれって単行本に収録されてないよね?

402 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 11:23:06 ID:tfiwGqd1O
バスケ、探偵、イリアの宝物、ハロハロの夜がお蔵入りになったはず。

403 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 11:38:30 ID:B5ggoZ8N0
未収録本編と詰め合わせれば単行本できね?

404 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 13:38:35 ID:Kf5kAV5S0
未収録分も薄くてもなんでもいいから発行して欲しい。
ストーリーや設定も箇条書きでもいいからまとめて資料集として発行して欲しい。

405 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 13:43:19 ID:Yo2hbgI90
そういう意見何度もでたけど、本でないな。
作品に対してプライドがあるから、中途半端な本出したくないって
先生の意思なのか。それとも、先生が復帰する可能性があるから
編集部が出したくないのか。

406 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 14:41:10 ID:B5ggoZ8N0
プライド…ねぇ…

407 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 15:47:17 ID:APYFcoip0
プライドとか復帰とか以前の問題だから

408 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 17:41:52 ID:+sAkzjAW0
もう描けないし未収録分を本にすることも無いって確か言ってたような
夜麻さんと話した雑誌担当のブログだったっけ?

409 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 19:23:16 ID:pUIfLZyp0
もう描けないとは言ってない
話し合った結果もう載ることはない、コミックスも出さないことになったって書いてあっただけ

つまり作者が世に出すことを拒んでる

410 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 22:46:49 ID:5LHr0IqeO
>>401
見開きのカラー表紙ならあるよ




中身は・・・無いorz

411 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 22:47:57 ID:Kf5kAV5S0
そうか……先生が嫌だって言うならしかたないか。
復帰はもう絶対にないのかな……本当にいつまでも待つのに。

412 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 23:14:41 ID:rE0SF7Cv0
またループか

413 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 23:21:26 ID:3rIiCVbi0
白黒だけど表紙も中身もそろってる俺は勝ち組>バスケ

414 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 23:41:28 ID:aj6rKcXm0
バスケ、一回ガンガンにオール白黒で載ったよな
ついこの前ガンガンごと全部捨てた(´・ω・`)

415 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 01:44:27 ID:Te+QZ8DiO
>>414
。・゚・(ノД`)・゚・。

416 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 02:04:34 ID:dgbFYUFC0
           /               ` _ヽ、    ,. _
           レ              , '´:::__二`:、 .r'-、ノ \‐、- .._                  l 川 打
  エ   と  私   (             /::/メ、 (二二「¨ ┘__   ̄ヽ  ¨ ‐- ..,,_           ヽJ. 島 ち
  ン  は  が    |            /::;' _..ミ / _...}'ヘ /  ¨  ノノ   l   `、           ヽ 芳 切
  デ  す  出    |            /:i. '⌒゙ r ¨ _. -L`_,,.. -‐ソ    /    ヽ    ヽ、.__,.ィ, j  子 り
  ィ   な  て    |        _.. =¨/:::/! ,. __ `' ̄ /ィ:::l¨ ヽ.∠.._  /    ,.!   `i        `   の
  ン  わ  き    (     /  /::/ .l ト .,_ ̄コ ./::/    /ヽ/ ̄¨''‐、   /     | lニニl       女
  グ  ち  た    |   /  /:/   iヽ` ー- '" /::/ソ ̄ヽ/ / / ハ ヽ` /       | lニニl       神
          と    |  /  //   _イ ̄!. \ ,.ィl¨7::/ レ   / / /  /トー- ..,,_ l _ノ |_,i
 !!      い    | / //-‐:::::¨::::lコ l  r-┘::/  l/  /     / ヾ          <ヽ
          う     |:::¨: ̄ ̄::::::::::,.-r‐┴‐/ヽ ^! /::/、  l   /  ,. イ    i  ∠...ヽ     `´  
          こ    |::::::::::::::::::;. -/  l  /ニニi//、 ヽ. ', / >"     |  ─大─        f´⌒Y'⌒
             |''T ̄へ/i    l/三 ///-、o \ i   >"        |  /彡ヽ r'´`Y´⌒⌒'´
             > ノ   .l   l三二/o//  / ^ヽ!. l /           l  「l 「l l
          γγ"´  _,,.. - l   ',三.ノ f'   /    i /              l.   U U !
Y´⌒⌒⌒'⌒⌒'γ     -‐ ¨   l  !.ヽ/ ヽ! 、 /   //            ノ  ロ . ロ l

417 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 12:17:25 ID:16Y6eJ290
だがエピローグがはじまる。

418 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 13:25:28 ID:XUt7Qhau0
終わりこそはじまりなんだぞ!
幻想大陸の終わり方がまさにそう

419 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 17:08:51 ID:Te+QZ8DiO
>>418がいいこと言った!

420 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 17:40:00 ID:xvzmzQ1V0
なんか刻の大地OVA1巻の初回限定版(収納ボックス付)が105円で売ってた
喜ぶべきか悲しむべきかわからない

ちなみに定価5800円

421 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 17:59:17 ID:6LmwEIoZ0
それって中古?
だとしても安いなorz

422 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 19:03:49 ID:KDGK70at0
>>418
つまり続きは脳内ってことだろ

423 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 19:55:04 ID:g3BIuu+10
OVAなんて出ていたのか!

424 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 20:12:46 ID:+bk96w660
うお・・ ケース付きで全巻売った記憶が(|| ゚Д゚)

絵が刻の大地からかけ離れてて
もっているのが嫌になった・・

425 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 20:20:53 ID:EvmdIbyf0
俺も売ったな…
あれは全体的に酷かった…ドラマCDだけは(名残惜しいのか売るのが恥ずかしいのか)持ってる

426 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 20:37:11 ID:+bk96w660
OVAは売ったが
アニメイトで売っていたカードやらピンズナップやら
コップは大事にとっといてるー

427 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 20:46:02 ID:Sol7ODFv0
>>423
出てるけど別に見なくていいよ

428 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 20:52:48 ID:g3BIuu+10
>>427
ああうん…察した

429 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 22:17:34 ID:RPKua7c/0
OVA主題歌とサントラ だ け はネ申だったな、持ってて損はない

430 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 23:03:48 ID:aUzqcu/RO
さすがのシンクロナイズド・ラブの作曲者
いや、まじで神

431 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 03:12:40 ID:38Xkab430
げんそ〜たいりくが面白い

432 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 03:38:36 ID:Fl7u9EGI0
なんで幻想大陸売っちゃったんだろうと今更ながら後悔。
ツァルが好きだったなあ

そういえば、幻想大陸で知ってたから刻の大地読んでても最初からジェンドが女だと分かっていたけど
漫画貸してた友達はあの祭りのシーンですごいビビってショック受けてたのを思い出した

433 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 08:16:28 ID:3COC4mIQO
最初の原稿料で買って以来ずっと愛用していたペンがボロボロになってしまい、もうこれ以上使う事が出来ないと気付いたのが、先生が筆を置く決意をした理由

434 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 09:10:21 ID:2d91cQ9k0
>>432
>幻想大陸で知ってたから

そんな描写あった?

435 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 10:30:40 ID:Ae3pqZyA0
>>432じゃないけどカイに隠れて包帯巻いてるところかな…
ふとそう思う時はあったかもしれない

436 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 10:43:52 ID:aij5bycy0
幻想大陸がアニメ化する夢を見た…
なぜ幻想…

437 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 12:23:35 ID:kiEB5DEdO
いいね、それ!
レヴァリもアニメ化すればいいのに
もちろん絵は原作を忠実に再現


438 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 16:48:55 ID:eAKvMNPFO
>>402
お蔵入り作品の、探偵ってどんな話だったの?

439 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 18:02:28 ID:JbsP8ZdT0
山口カッペイの声が別人みたいに変わっちゃった今
シオン役がいない

440 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 18:17:12 ID:kiEB5DEdO
>>439
あの声、出そうと思えば出せるんじゃね?

つか初めてシオンの声聞いた時、
あまりにもイメージと掛け離れていてヘコんだ記憶がある

441 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 18:40:42 ID:Fl7u9EGI0
>>434
もう随分昔でほとんど覚えてないけど、フロのシーンとかなかったっけ?
ちょくちょく「ああ、こいつ女なんだ」と思わされる描写があったように思う。>435のはすっかり忘れてたなあ

442 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 18:53:23 ID:wVAd1GeZ0
女だと思ってたけどそれは自分の希望だったなあ
包帯巻いてる姿でも絵のクセが強いからわからなかった

443 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 21:40:36 ID:BkbadsIm0
女だと推察できるような描写もあるが、
幻想のなかでは性別は明示されてないでFA?

444 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 23:37:12 ID:ga3s1Ux40
>>440
自分もシオンの声初めて聞いた時、正直ガックリした記憶がorz

445 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 00:25:30 ID:tO6hPU+h0
>>444
さらに同じくがっくりきたが、聞いてるうちに慣れた記憶が

446 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 01:32:51 ID:EScrrBfI0
>>445
聞き慣れた上に一緒にいやだいラップを歌った記憶が

447 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 02:30:54 ID:zQnY29Pk0
実は幻想版の十六夜のが少し大人びてるんだよな

448 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 08:18:37 ID:n9KSF91dO
>>446
いやだいラップ面白かったw

そういや、ウリックの声はすんなり聞けたなあ…

449 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 16:47:17 ID:E820P4+vO
>>438
幻想大陸の十六夜は、幼稚園児の年齢とは思えない程じじむさいと思う。

450 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 17:40:50 ID:dr2gfsGx0
幻想大陸でも刻の大地でも十六夜は13歳じゃないか?

451 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 17:41:58 ID:iWqA9ANq0
年齢は同じで声優も同じなんだが幻想のドラマCDのほうが声のトーンが低い
刻大のはうるさいだけ

452 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 17:45:49 ID:dr2gfsGx0
>451
時間軸がレヴァリ→刻大→幻想な感じだし、それで正解のような気もする。

453 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 18:32:13 ID:P4VLgW+l0
また脳内設定か

454 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 18:52:33 ID:tO6hPU+h0
十六夜がシオンと同じ年ってありえない

455 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 18:53:36 ID:qf9CTrTj0
>>454
!!!!!
今まで考えた事なかったがそういえばそうだな…

456 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 20:06:26 ID:5y5nJyS60
そういやそうだったwwwwありえねえwwww

457 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 21:59:14 ID:zQnY29Pk0
そんな事言ったらザードなんて7歳で(ry

458 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 03:47:24 ID:3M6eCcMQ0
ちっちゃな頃から英雄で
7つで勇者と呼ばれたよ〜♪

459 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 08:19:59 ID:TV9komvwO
最初にレバリアースを読んだ時、魔夜峰央というペンネームだった時の作風との違いに戸惑った事があった。
わがまま王子と長い黒髪の人のコンビは昔からのパターンだったけど

460 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 11:52:17 ID:rtMwFKkk0
間違ってるよ!!

461 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 16:09:40 ID:XzZQ5Pgi0
レバリアース(|| ゚Д゚)

462 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 18:40:30 ID:hS0mPg960
○レヴァリアース
×レバリアース

463 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 19:39:47 ID:ZLhQzgON0
色々間違えすぎwwwwwwww

464 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 20:56:31 ID:3+P/a05hO
>>459
そっちのレバリアースの高貴な身分の方は
一応、国継いでなかったか?

465 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 21:00:56 ID:RHko9NT+0
間違ったもうひとつのレバリアースがなんなのか知りたい…w

466 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 21:13:11 ID:n26mSTNP0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E5%A4%9C%E5%B3%B0%E5%A4%AE
この人か

467 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 21:27:11 ID:XzZQ5Pgi0
なにをどうしてパタリロと間違うのwwwwwwwwwwwwwwwwww
あまりのギャップにワロタwwwwwwwwww

468 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 21:27:46 ID:Fy4jrs7p0
wikiの
>名前の由来は貝獣物語から(貝=カイから)

ってのはマジなのか?

469 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 22:51:48 ID:qZgCbMlu0
最近できたばかりのwikiペディアの刻大の項、内容がほとんど転載にしか見えないんだが

470 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 00:07:43 ID:37DBsgod0
>>459
昔の作品はスパイ映画さながらの知略戦や謎解きが多かったよね
シオンやパタリロのような天才児タイプの主人公なら作者の得意分野を生かすことが出来たんだけどなあ

471 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 00:33:25 ID:uQrrdWG6O
衛藤ヒロユキも、この先生程じゃないけど結構絵柄が変わって行ったよね

472 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 00:47:40 ID:a0bRvK+n0
久しぶりにガンガン見たらグルグルの最終回でえらい劣化してて悲しかった

473 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 02:28:24 ID:gGXYDuEN0
衛藤ってコミックブレイドに移籍したんじゃなかったんだっけ

グルグルって最後どうなったんだっけ


474 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 07:15:36 ID:yisybHbw0
魔王ギリがキタキタ踊りに目覚めてオヤジの後継者として修行の旅に出たもんだから
残されたモンスターの面倒を見るためにククリが魔王に収まったんで、人間とモンスターは争うことが無くなったという

475 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 10:41:23 ID:hX2qXYKTO
>>474
ちょwwなにその展開w

476 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 10:58:58 ID:SxZAFYLp0
それで終わりだったのか!?ww

477 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 11:58:28 ID:uQrrdWG6O
まあ魔夜先生も「パタリロ西遊記」の連載が一段落したら、ペンネームを夜麻に戻して刻の大地を再会すると思うよ・・・

あそこで面白半分にフリーザなんか出さなければなあ・・・

478 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 12:22:22 ID:v12pKlRo0
>>474
そんな展開で終わったのかwwwwwww
教えてくれてありがとうw

>>477
え、魔夜=夜麻って同一なん??
それともネタ??

てか、魔夜は男で夜麻は女だよね
wikiだと魔夜は男ってあるし
夜麻はアニメーション学院の卒業生一覧に女の写真で載ってたような

479 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 13:03:06 ID:7ugAgsOVO
>>474
だからニケとククリは結ばれず………ということだったのか
切ない。読みたくなった。
ありがとう

480 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 13:21:58 ID:7JMD6Wqf0
え?あれ、オレグルグル最後まで読んだはずなのにこんな>>474記憶ない・・・
おかしいな、読み返してくるか・・・。

481 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 15:56:05 ID:ACzLIMnZ0
>>478
どう見てもネタだろ

482 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 17:06:20 ID:ytEAib/m0
そりゃあ30年も漫画を描いてりゃ、作風をがらっと変えてみたり引退したくなったりするわな

483 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 17:15:33 ID:Mo7rHJhl0
>>476、478、479
信じるなってww
しかし、皆グルグルだから信じてしまうのかww

484 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 17:25:58 ID:v12pKlRo0
騙されたwwww


485 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 17:54:46 ID:ytEAib/m0
>>474
ギリが失踪した後、あのカヤ(魔道師の爺さん)が「お前を偉大な黒魔法使いと見込んで、こいつらの事を頼みたい」
・・・って頭を下げて、ククリに次の魔王になって残されたモンスターたちを助けてくれるように頼んだんだよ

それに対してククリは迷わず「はい」と答えた

ただし彼女はそれに一つだけ条件を付けた
それが「人間とモンスターが仲良く暮らすこと」だった・・・


ということか??

486 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 18:32:05 ID:lTvViVdW0
現行のグルグルスレはここですか?

487 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 19:16:34 ID:Mo7rHJhl0
違いますよ

488 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 19:22:12 ID:MFzNIQX20
魔夜とグルグル
二つのネタが交錯しておりますwwwwwwww

489 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 19:29:23 ID:/o+dSq4H0
>>485
誰も語ってないけどニケは世界一の料理人になるために火の王と旅に出た

490 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 20:31:22 ID:v12pKlRo0
信じるからやめてーw

491 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 20:50:15 ID:bPwE8pBh0
サッパリ妖精には便秘解消の効果もあり。
その恩恵により世界が平和になったとかならないとか。

492 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 22:44:53 ID:Mo7rHJhl0
いいことじゃないか

493 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 22:58:49 ID:V+tYeBFh0
そろそろスレ違い・・と言いたいところだが話題無いから続けてくれ

494 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 23:13:23 ID:ACzLIMnZ0
オッツキイムにキタキタオヤジ襲来

495 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 23:47:55 ID:PPsyVQtD0
キタキタ踊りの後継者として旅に出るカイ

496 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 00:13:25 ID:XrzXFUmI0
ジェンドに斬り殺されそうだなww

497 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 01:24:43 ID:V6SP8lla0
女の子がやればフラダンスみたいで良いかも
もともとキタキタは女の踊りだし

498 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 02:47:11 ID:XrzXFUmI0
じゃあ、ジェンドが踊ったら・・

499 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 08:28:22 ID:F6D0Az2PO
それは陽気なサンバのリズムに乗ってやってきた・・・

オッツ・キイムはサンバの熱狂に包まれ、人々は死ぬまで踊り狂うのだ

500 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 15:59:35 ID:V6SP8lla0
なんか昔どっかの国で、ペストが流行ったときに、死の恐怖に取り付かれた人々が
半狂乱になって倒れるまで踊り続けた死の舞踏を思い出すな…

501 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 16:30:02 ID:Xc3HL/lQO
ここの住民の考えた話の方が本物のグルグル最終回よりはるかに面白い件。
おまいらこの調子で刻の大地完結させてくれ。

502 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 17:19:17 ID:G043DcYN0
刻の大地は想像つかないよー

503 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 18:14:50 ID:kBaDPH/9O
バスケ漫画のカラー表紙

http://p.pita.st/?svwxz0ak

画像悪くてスマソ

504 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 18:56:09 ID:oMlBXCGJ0
なに書いているんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

505 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 20:07:57 ID:V6SP8lla0
>>503
シオン出てるじゃん
見たかった・・・・・・・・・

506 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 20:42:21 ID:FDexQRJoO
バスケ漫画、確かに読んだが記憶にあまり残ってない・・・
十六夜がボール持ったままリングにインしてた・・・ような気がしないでもない

507 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 21:14:48 ID:VVYbShzT0
>>506
それだ!

508 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 22:20:09 ID:V6SP8lla0
シオン様は体力無いから役に立たなかったろうな
結局どっちが勝ったの?

509 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 22:20:12 ID:NJEu4bji0
シオン様死んじゃいそうw

510 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 22:31:46 ID:Pg8wj2+A0
シオンはゴール前に居座ってパス貰ってシュートだけしそう

511 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 22:34:04 ID:F6D0Az2PO
夜麻先生の漫画の中に「ガラスの仮面」のパロディってなかった?

512 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 01:31:07 ID:oA4t+0QD0
バスケ漫画は読んだことあるけど
そういえばコミックスに収録されてなかったんだな…

確かシオンは途中でリタイアして
イリアが「カタキはとるよ〜」みたいなこと言って
シャレになってねえと突っ込まれてたような…

ごめんかなりうる覚え

513 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 04:27:55 ID:foAwFIlo0
途中からGファン買うのやめてたけどここのレス見てたら読んだ覚えある気がしてきたな…
十六夜のとかシオンのカタキとか…

514 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 09:48:45 ID:pCGzPoOr0
シオンは体力なくて病弱だけど、パタリロも体力はあるが成人病で薬漬けだからな
この人の描く王子は限りなく不健康なのかな?
そうでもしないと天才の完璧超人すぎて面白くないからなのか?

515 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 10:04:12 ID:zGuX0d+b0
ウリックがバンコランだととんでもないレヴァリになるんだが…。
ラストも大きく変わるな
もう夜麻でも魔夜でもいいから刻大のつづき描いてくれ!
そーいえば探偵ものの番外編は切り取って持ってる。

516 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 10:13:40 ID:c+xAYfnGO
むしろバンコランの面影はジェンドの方に出ているような気がするな。
北の暗黒はKGBっぽいし

517 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 12:25:50 ID:LxQtebku0
あと上で記載されてる番外編の他に、リニューアルされたギャグ王
(3号ぐらいで廃刊したけど)でも番外編あったよね。
十六夜たちが着物着てカルタ取りする話。
エストがジェンドに話しかけていて不思議な感じがしたなぁ…。

518 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 13:10:08 ID:oxNHwt9PO
>>515
うp!うp!

519 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 14:10:57 ID:gUld03XM0
うp要求禁止

国会図書館にでもいっとけみとけ

520 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 14:59:29 ID:SE9P/OeA0
国会図書館って漫画雑誌あるの?

521 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 15:02:44 ID:gUld03XM0
ガンガンならたぶん創刊号から全部置いてあると思われ
WINGやギャグ王はわからん

522 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 15:14:52 ID:gUld03XM0
フレッシュガンガン、ギャグ王、コミックバウンド、Gファンタジー++(増刊号)、ガンガンWING
はある模様

ゼロサム(06年4月現在)とブレイド(05年10月現在)は置いてない

523 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 15:24:48 ID:s6fKTatV0
前からやたら国会図書館にこだわる奴がいるのはなんで?

524 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 16:03:30 ID:gUld03XM0
自分で見ようと思えば見れるものを他人にうpうp迫ってるのがアホくさいから

クレクレは禁止って書いてあるだろう

525 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 16:49:39 ID:SE9P/OeA0
>>521
ありがとう
国会図書館てそんなに本おいてるんだね
在庫いっぱいでパンクしないのかね


なんでもかんでもクレクレいうやつは確かにうざいな

526 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 16:52:18 ID:4+o8IwXi0
>>525
パンクする国立図書館なんていらない

527 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 17:08:45 ID:e8fF1Dir0
>>525
土曜日にでも国会図書館に行って来い
場所は東京地下鉄永田町駅だ
検索は何巻何号という表記なので注意

528 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 17:34:49 ID:i8BWvEiz0
東京人が国会図書館を自慢するスレはここですか?

529 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 17:45:47 ID:SE9P/OeA0
>>526
国立ではなく国会です



私も関東住んでるけど東京ではないから
わざわざ漫画を読むためだけに永田町いくのは
アレな気がする

他に用があったついでになりそう

530 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 17:46:16 ID:c+xAYfnGO
蔵書自慢はイールの趣味と同じだよ

531 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 18:03:43 ID:gUld03XM0
よほど読みたい・(コピーを)手に入れたいものがあれば地方からでも行くだろ普通>国会図書館

532 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 18:04:28 ID:s6fKTatV0
>>524
2chじゃある意味普通の流れでもあるし単にスルーすればいい気もするけど
むしろ国会図書館とかすぐに行ける奴ばっかなわけないし無茶言うなって気分になる

533 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 19:47:22 ID:SE9P/OeA0
行くの普通だろ言われても
コピーできるのも初めて聞いたのに・・

534 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 19:50:32 ID:gUld03XM0
531は528に対してな

それとID:SE9P/OeA0は目の前の箱が飾りじゃないなら少しくらいは自分で調べてみるといい

535 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 20:07:09 ID:oxNHwt9PO
なんか自分のせいでこんな流れになって申し訳ないorz
今後は自粛しまつ

関東圏在住じゃないから国立図書館まで行くのは無理そうだけど、知り合いにコピー頼んでみる

536 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 20:16:56 ID:zGuX0d+b0
気にするな同じ夜麻ファンじゃないか…
さぁパタリロの話にもどそうぜ…


537 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 20:20:54 ID:oxNHwt9PO
>>536
d!

つかまたパタリロ!?w

538 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 21:54:03 ID:4jUJiQ/40
>>536
ジェンドたちダークエルフって「妖精の千葉県民」と呼ばれて迫害されてたんだよね

539 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 23:11:24 ID:CBdwylmL0
ちょ、まてえええええええ!
千葉県民バカにスンナ!落花生は今が旬です!

540 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 23:25:35 ID:4jUJiQ/40
ちなみにその回での千葉県の描写

"千葉県の上を鳥が飛ぶと落ちる"
"千葉県の上を飛行機が飛ぶとB-29と間違えられる"
"パイロットがコーラの瓶を投げ捨てたりすると,それを神の国に返すためにヤリを持ったおじさんが旅立つ"

というのがあって、あげくの果てに

"その昔,月光仮面(つまりザード)が悪人(たぶんイール)を追って千葉の奥地(つまり勝浦の方)に迷い込み
そのまま行き倒れになった"

これが勇者ザードが失踪した事件の真相で、ここから全てが始ったらしい

541 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 23:30:19 ID:vxrx0jDm0
へぇーー、刻大の舞台って意外と近場で起きてた事なんだな。

542 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 23:37:51 ID:xL4HphvD0
なんで千葉県?

543 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 23:38:46 ID:c+xAYfnGO
ちなみに「刻の大地」という題名は「トキの大地」、すなわち「トキが住んでいる佐渡島」を差しており、
パタリロのマリネラ王国も佐渡島と良く似た形をしていることから、
両作品とも佐渡島が共通の舞台だと言える。

544 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 23:58:55 ID:Blh3YjShP
(´・∀・`)ノ∩゛ヘェー

545 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 01:52:49 ID:/txOSiyl0
同人でもSSでもRPGツクールでもいいから完結させてくれ、頼む↓

546 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 04:22:52 ID:4PAkxtp8O
いやもう完結してるし… しらないの?

547 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 07:44:46 ID:6lBhVHRhO
「自由と快楽を求め、十六夜の旅はまだまだ続く。」

548 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 10:40:16 ID:V4sWpOL40
>>519
じゃ旅費くれ
青春18切符でも6〜7万かかるはずだから

549 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 11:17:09 ID:STWI46fbO
えーと…持ってる場合はうpしてもオケ?


550 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 11:18:15 ID:STWI46fbO
↑切り抜きの事です

551 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 11:21:53 ID:Dh7RHQrj0
「トキの大地」
つまり空気が読めない

テレッテー

552 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 11:30:30 ID:7giyBG3j0
>>549
おk

553 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 12:25:13 ID:STWI46fbO
>>552
そか、よかった(´∀`)

554 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 18:53:55 ID:Xor47GPm0
('A`)

555 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 19:54:28 ID:RxZEEqt30
548と549の馬鹿っぷりにあきれた

556 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 20:07:45 ID:X9pGwLOm0
540と543を信じてみる。

557 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 20:19:28 ID:9bWDPwOB0
>>548
青春18切符1日有効のキップが5枚で11,500円ですが何か
鹿児島県内や北海道からでも2日あれば東京にこれますが
70,000円はかからない

釣られましたか

558 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 20:35:49 ID:nE9tX2rW0
バカだまされるな、新手の青春18切符詐欺じゃないか

559 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 20:57:15 ID:RxZEEqt30
青春18切符買うのに7万円必要なんだ!いますぐh(ry

560 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 21:05:43 ID:Rrg63C/o0
予想外の展開だ

561 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 21:44:15 ID:napTuLqZ0

    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  お前ら全員シベリア送りだ!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

562 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 22:21:45 ID:0Yd55KVK0
切符とかそんなことどうでもいい
すれ違い

563 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 23:29:51 ID:m6z+OLDY0
俺が東京から北海道に帰ったときは50,000ぐらいしたぞ。夏休みのピーク時だったが。

564 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 00:46:26 ID:enBHBQgq0
それは18切符じゃない

565 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 02:36:04 ID:0jxEBb2t0
普段、全国規模の交通機関を使う機会が無いからなんのことやら。

566 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 11:11:19 ID:mO8qYT+m0
421 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日:2006/11/06(月) 13:15:15 ID:kZ65uf3r0
うわ、まだ国会図書館ネタにこだわってるどうしようもない負け組田舎者がいるのか。
地方の図書館からも貸し出し依頼できるじゃん。

567 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 12:51:31 ID:SYFgrrKX0
地方にもあるならもう切符の話やめろよな

568 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 00:11:06 ID:uc3vARoL0
貸し出し依頼とかそんなもんできるのか

569 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 00:23:19 ID:v/gdpMrH0
出来たとしてもガンガンを大量に頼むのは相応の勇気が要る罠

570 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 02:54:53 ID:kN/q+L7G0
国会図書館って閉架式だよな?
どちらにしろ人に頼まんと出てこないんじゃないか。
恥ずかしいな。

571 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 06:51:50 ID:o3a7Se+T0
国会図書館は閉架式ですが、同時に18冊まで出すことができる。

572 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 11:12:25 ID:wSrzGqfo0
地元の図書館に聞いてみたところ、「システムが違うので、国会図書館とは提携してないのです」
とかいってらしてましたですよ。

573 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 17:42:25 ID:PKnDvUiMO
>>572
日本語でおk

574 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 19:49:15 ID:pjllg1d10
とにかく無理って事だろう

575 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 22:27:39 ID:LOyCvoJw0
ちなみに魔夜は十六夜を主役にした「刺客十六夜」という短編を描いている
ストーリーは、江戸の町で人斬りを生業とする十六夜がある人物を暗殺したときに、切り落とした相手の手や首が勝手に動き回るという異変がおこり始めるというもの。
事件の背後には江戸の住民を死体で作った人形とすり替えて、江戸を妖怪の世界にしようと言うぬらりひょんの陰謀があったという
おそらくボディースナッチャーをモデルにした作品。

576 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 02:35:40 ID:sCISvr9f0
漫画雑誌探すなら大阪の児童文学館の方がいい


577 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 12:40:06 ID:5spILBDr0
蒸し返して悪いけど、ガンガンWING掲載分は
国会図書館でも児童文学館でも読めないっぽいな・・・
掲載号を所蔵してない orz

578 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 12:44:16 ID:6eFg55FfO
>>576
そんな施設あるんだね
知らなかったよ



579 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 18:01:41 ID:r7eAthL+0
独立創刊(99年)前のガンガンWINGは「ガンガンの増刊号」だから「ガンガン」扱いじゃね?

580 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 18:18:31 ID:isKeU4BT0
>>577
国会図書館にあったはず。実際に読んだ。

581 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 19:39:19 ID:eNglUrSc0
廃棄されたとか?

582 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 20:39:19 ID:o5Oha4n80
>>575wwww


583 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 21:11:26 ID:r7eAthL+0
廃棄はありえない

584 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 01:24:05 ID:/M5rVrvt0
>>579-580
d!!二人が神に見える・・・
579の言う通りだった。
ずっと落胆してたが思い込みだったんだな。
だいぶ先だろうけど行って読んで来るよ ノシ

585 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 08:53:41 ID:OMKqWVP60
吉報はまだですか

586 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 13:44:04 ID:P/wtkXTk0
>>585
この流れが続く限り無いよ

587 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 13:59:14 ID:VSd1Dbw90
国会図書ネタ( ゚Д゚)アキタヨ・・・
最初に言い出したやつまじうざ

588 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 16:08:03 ID:jhirwdsP0
うわこの漫画のスレまだあったのね。懐かしい。
短編掲載分の雑誌捨てちゃったの惜しいことしたなー
単行本でないとわかってたら捨てなかったのに…
大好きだったバスケの話だって
カイ十六夜ジェンドVSイリアシオンザードでエストが審判やってて
カイがエスト口説いてて使い物にならなかったりとか
イリアがシオンにパスしてシオン撃沈(ボールの質量×速度=エネルギーは…)とか
ジェンドがゴールしたと思ったらリングに入ってたのは十六夜だとか
ジェンドとイリアが喧喧囂囂してる脇でザードが投げたボールがゴールしちゃったりとか
曖昧な記憶しか残ってないよ!ヽ(`Д´)ノ

589 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 16:23:12 ID:OMKqWVP60
>>588
明瞭じゃねえか

590 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 16:42:00 ID:SMCPH0Z00
次スレからは「国会図書館」は禁句ってテンプレに入れておいたほうが良さそうだね。
それと、関東「厨」は消え失せろ。荒れるから。

スレ汚しスマソ

591 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 17:11:31 ID:L64bOd+FO
>>587
>>590
東京都の寄生虫でしかない田舎者が
文句をたれるなよみっともないw
あ、もしかして悔しいんでちゅか?www

592 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 17:32:52 ID:VSd1Dbw90
あのさ、関東住んでて
夜麻先生すごい好きだけど

そんな必死にグダグダしてるお前ら見てるのが
必死すぎてうざいんだよ^^;

わざわざ国会図書行ってまで読もうという気にもならないしな
切符の高さで自慢とかガキじゃねーんだからやめろってんだよ

むしろ、こんなことで
悔しいんでちゅか?wwwとか書いちゃうお前のほうが
みっともないんだよ^^;
見ててイラッともこないし
もっとひねって書けよな・・
釣られがいねーっての・・

593 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 18:35:49 ID:4txyqQB20
ID:VSd1Dbw90とID:SMCPH0Z00のバカっぷりにあきれた

元はといえばうpうpいってた香具師のせいでこの流れになったんだし
テンプレに入れたいなら「うpするのも要求するのも禁止」が妥当で一番正しい

594 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 18:40:06 ID:P6eP635a0
うp要求禁止+どこに行ったら読めるのかっていうテンプレにしたら。
そしたら聞かれないし、要求もしないだろ。

595 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 19:54:06 ID:SpHo/zbjO
>>593
うp要求はダメだと思うけど、うpするのは別にいいでしょ

596 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 20:04:09 ID:ccs/zs+50
うp!うp!

597 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 20:24:57 ID:F4f3xcUs0
わははははははははははははははは荒れてwる

598 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 21:27:33 ID:zaLsTPXj0
さっきレヴァリ読み返して感動のあまり泣きそうになった。

599 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 23:33:39 ID:4txyqQB20
ID:SpHo/zbjOのバカッぷりに涙がこぼれた

600 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 23:43:51 ID:Gjm05nO70
>>595
ここ以外でうpれば文句言われん

601 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 00:30:40 ID:Y93H4uz10
変なのがいるなあ。レヴァリや刻の大地読んだ事あるのかよ

602 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 00:49:03 ID:OJQI5SniO
漫画系のほかの板でも、なにかにつけて、国会図書館行けって言う人がいるよ。
うp要求が出てない時でも。
そんな場面があったんだ→見たきゃ国会図書館に行け。
絶版なのか、じゃ古本屋で買おう→買うな、国会図書館に行け。
そして、その後は例外なく荒れる…。
脈絡がなさ過ぎて、国会図書館って言いたいだけなんじゃないか、
ただ荒らしたいだけなんじゃないかと思うケースもある。
一人が巡回してるんだろうか、ともね。

603 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 01:44:58 ID:fztC3OV20
なにその認定厨

604 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 01:47:29 ID:fztC3OV20
つーかOJQI5SniOがその巡回なのか、終わろうとする話題を引っ張り続けて

605 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 05:16:17 ID:4ExyO3iN0
第二回漫画最萌トーナメント 投票スレ1
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1162744331/

今日イリアが出てます。

606 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 08:26:46 ID:uSILiAD7O
俺、レヴァリアースを初めて読んだのは最終回だったんだけどすごく胸を打たれたことを覚えているよ。この人にはまたあの時のような“マジック”を起こして欲しいね。

607 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 09:32:18 ID:0//bkXBg0
…作者が消えました

608 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 11:23:00 ID:LOFBUj2FO
>>599-600
何故?

著作権じゃないよな…個人間で楽しめば無問題だし

609 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 12:51:52 ID:HQZ5kmPm0
>>607
誰が上手いこと言えといった

610 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 13:35:38 ID:fztC3OV20
>>608はいますぐ著作権について勉強すること

611 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 14:09:52 ID:r/r967J30
ほら蒸し返し厨が

612 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 14:10:57 ID:r/r967J30
ともかく、戦犯は著作権違反者>>503
はいこの話題終了!!

613 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 14:22:13 ID:9f7G9nZR0
>>612
このスレで振るべき文章は大量の皮肉を込めて
「この話ストップ!」
だと思うんだがいかに

614 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 15:15:20 ID:VdTQYlmR0
>>605
イリアがだめならほかのキャラなんて
全滅じゃないか

615 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 17:19:17 ID:Lpgq9Tbe0
【著作権問題通報先】

JASRACネットワーク課 FAQ
http://www.jasrac.or.jp/network/
(社)著作権情報センター 著作権相談室
http://www.iajapan.org/hotline/dantai/1-050.html
(社)コンピュータソフトウェア著作権協会
http://www.iajapan.org/hotline/dantai/1-008.html
(財)ソフトウェア情報センター
http://www.iajapan.org/hotline/dantai/1-016.html
ネットワーク音楽著作権連絡協議会(NMRC)
http://www.iajapan.org/hotline/dantai/1-031.html
(財)消費者教育支援センター
http://www.iajapan.org/hotline/dantai/1-012.html
(財)インターネット協会
http://www.iajapan.org/hotline/dantai/1-039.html

616 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 18:34:12 ID:Y93H4uz10
>>614
ツンデレDQNのジェンドがいるじゃまいか

617 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 19:03:24 ID:0//bkXBg0
エストが普通に萌えるんだがいまいち影が薄いんだよな〜

618 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 20:47:52 ID:2fw+ySPq0
自分はエスト好きだぞ
萌えはしないが
というか、主要キャラは皆好きだぞ
イールもシオン様殺さなかったら好きだった

619 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 21:02:40 ID:T3EIPoZb0
エスト好きだったな。装備とか面白かったし
こいつの謎解きもたくさん残ってたのになあ。

620 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 21:26:09 ID:Y93H4uz10
ジェンドでぐぐったらしょこたんブログに着いた。意味がわからなかった

621 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 21:36:26 ID:fztC3OV20
昔の日記のタイトルにカイ・ジェンド・十六夜の名前が書いてあったからじゃね?

622 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 23:19:25 ID:Y93H4uz10
いやそうだったんだけどこの人の日記よく知らないんだけどタイトルと内容があってなかったからさ

623 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 23:29:27 ID:UvHmqPpf0
>>605
イリア通ったっぽいな
すげぇ

624 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 01:55:34 ID:OKf/9UQe0
>>605
支援乙
ダイジェストなのにちょっとうるっときた

625 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 02:44:05 ID:/1Eh/Fyp0
レヴァリアース未読なもんで、見入ってしまった。古本屋片っ端から探そう

ガンガンかと思ったらGファンタジーなんだね。
それと調べてて見つけたのが「不思議の環」こちらはどうやら単行本化されてないようだ…残念

626 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 11:32:20 ID:QpTIjKxZ0
レヴァリではたくさん泣いた15の夜

627 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 13:54:50 ID:l3P5kO1A0
>>625
国会図書館にでもいっとけみとけ

628 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 14:08:14 ID:bbZb3V1C0
>>627
なにそのヤンガンの宣伝文句

629 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 14:22:20 ID:fr0ogrG00
レヴァリ3巻感動しすぎて
もったいなくて気軽に読めなかった15の夜

630 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 14:29:09 ID:/1Eh/Fyp0
>>627
単行本になってるかどうかが焦点なんだよ、この(ry

イリアは刻の大地後期よりちょい昔の方が可愛いね。

631 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 15:14:02 ID:eU4rZhUm0
だれかイリアのちっさいAA作ってくれ

632 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 15:17:57 ID:yaHOeaMs0
>>630
よほど読みたい・(コピーを)手に入れたいものがあれば地方からでも行くだろ普通>国会図書館

633 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 15:31:50 ID:/1Eh/Fyp0
元々>625でそんな話してないんだけど。訳ワカンネ
上で散々言い争ってたうpの話題をまだ引き摺ってるの?w

634 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 15:39:17 ID:7WVyAuc+0
上のほうのガンガンやガンガンWING、Gファンタジー関連のときのレスのコピペでそ

ゼロサムは国会図書館に置いてないのに馬鹿丸出し

635 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 15:54:18 ID:deRkqTZ20
レヴァリって取り寄せもうできないのか?

636 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 16:50:33 ID:BeUKXeXm0
ブクオフで見つけた方が早いんでは?

637 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 17:17:12 ID:dQWEQ5Kp0
いや、それだと夜麻さんに金が行かない

638 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 19:26:10 ID:PJxDJpAz0
もうそれは仕方ないだろ
随分昔の漫画なんだから

639 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 20:29:30 ID:cvUgPw4V0
>>637の優しさに泣きそうになった
自分も買ったのもう10年前だ…そのときはまだ本屋で買ったよ…
懐かしいな…1巻だけ買ってやみつきになって親に買って来てもらったっけ…

640 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 20:52:19 ID:fr0ogrG00
刷った分の印税は夜麻さんもう受け取ってるよ。
もうどのコミクスも絶版だろうな…
でもまだ夜麻さんの作品読みたがってる人がいることだけは
本人に知っていてほしい。

641 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 21:17:54 ID:Lzx4ZBm50
再版を願って復刊ドットコム貼っておきます。
ttp://www.fukkan.com/fk/GroupList?gno=273

642 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 21:53:07 ID:GQoyGTng0
今,本家で確認してきた.

『レヴァリアース(1)〜(3)』
『幻想大陸(1)〜(2)』
『刻の大地(1)〜(10)』

以上は少なくとも絶版にはなっていない.雑誌コードが残っている.
在庫が残っていれば取り寄せ可能かと.
ただし,『夜麻みゆきのほん』や,愛蔵版,画集,小説,コミックCD等は絶版.

ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/lineup-book.html

643 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 22:07:39 ID:LK7r44pu0
既出だったらスマン。
Gファンのオフィシャルサイトってまだ夜麻さんにファンレター送れるんだな。

644 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 22:59:11 ID:vHvNgcRy0
やばい、コミックCDだけ手元にない…orz

645 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 23:42:06 ID:rsh8WjFgO
都内のちゃぶ台一つしか部屋に無いような安アパートに潜伏している、イールという名の読書が好きな病弱な青年が
ちゃぶ台を挟んで向き合うシオンとウリックに向かって、全ての災厄の元は自分だと告白したシーンの衝撃が今でも残ってる。

646 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 00:24:17 ID:YyGKc82q0
あのね、雑誌コードってコミックスとかにはついてるけど画集とかには最初からついてないのよ

647 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 00:26:02 ID:zRbckoRJ0
>>645
こんなところに俺と同じことに目をつけているやつがいるとは

648 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 00:34:34 ID:xp2s4CzS0
>>645
どこのシーン?

649 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 07:45:27 ID:s7+U7fduO
>>645
「人間はお互いに信頼しあって生きているから、それを滅ぼすには互いに疑心暗鬼になるように仕向ければいい」
というような事を言ってたよな


でも今の人間は、まだ侵略者に狙われる程お互いを信じあっていないから、この話は遥か遠い未来の出来事らしい

650 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 13:47:45 ID:2Ph2YklZ0
イールびんぼうなのwww?

651 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 21:11:25 ID:CRAXuhfI0
何のネタだよ

652 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 21:57:43 ID:Fl4QlNVk0
イールは自分の好きなことしかやらなそうだからな
そりゃ貧乏にもなるわ

653 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 12:21:19 ID:owi8injB0
>>649
次の展開は
「この茶を飲み終わったら、あの塔の頂上にある、全ての生き物を暴走させるための装置を起動させに行く。
 お前たちは先に行って私を止めてみろ」
だったりするわけですか?

654 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 12:56:56 ID:B53EV9pRO
ウルトラセブンじゃないの?

655 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 14:31:00 ID:N2KrYjus0
え?オトナ帝国の逆襲じゃ…

656 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 18:56:35 ID:B53EV9pRO
確か人間に変身していたメトロン星人のアジトが下町の古いアパートで、
その話がファンの間で名作だと評判になったから
レヴァリアースやオトナ帝国では秘密基地のパロディに使われたんだと思う

657 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 19:53:03 ID:P0O8Yiv20
へえー

658 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 01:47:49 ID:cI7XQnfx0
第二回漫画最萌トーナメント 投票スレ4
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1163526415/

今日はジェンドが出てます

659 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 02:07:20 ID:PZ7R/Xc30
おー、こうやってwebで見るとなんだか新鮮

660 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 23:01:56 ID:f/PHFjSe0
順調に連載が続いていたらもう完結していたのかな…

661 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 13:55:01 ID:iJAyBK1Z0
…とうとう話題がなくなった?

662 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 22:01:52 ID:WZoNygxz0
話題などはなからないわ!

663 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 22:10:19 ID:wdkSW0yi0
しんみりすること書いてあったら
次の話題なんかふれないだろ

664 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 22:15:33 ID:WZoNygxz0
正直スマン

665 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 01:59:17 ID:94aKtcJq0
じゃあ活気付かない物資投下
ttp://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d157500.jpg

666 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 02:23:32 ID:T/07gxp70
>665
懐かしいな。どうでもいいがOVAのノベライズのほうだと
アニメで使った画像が挿絵になってたけど、全部が全部反転されてたよね?
あれ理由わかる人っている?

667 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 02:47:40 ID:7+La4/UW0
>>665
何か・・・体のバランス悪くないか?
特に十六夜。手の大きさとかめちゃくちゃ違和感ある

668 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 03:06:23 ID:Pv9cl5iB0
ジェンド、見事にまな板だな・・・

669 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 10:32:46 ID:IVz+ODLq0
OVAは正直酷い絵だと思うんだが・・

なぜか関東深夜番組(ランク王国?だっけ)
OVA売り上げランキング10以内に全巻入ってた

簡単に入るもんなのか
実は売れていたのか・・

670 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 12:51:10 ID:afCvfptO0
ランク王国は多分どこでも見れるよ

確かいっつも上位だったよね
でも時々10位とかのは10本売れてなくてもランクインしてるときあったからなあ…
上位だったら100超えとかばっかりだったりするけど

671 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 17:40:07 ID:bYv7qdqY0
OVA見るといかに十六夜の表現が大事だったか分かる

672 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 17:58:25 ID:K+dM0Ava0
ていうか戦闘シーンがあまりにも適当すぎて萎える
何だよあれ、ギャグマンガの乱闘シーンか?

673 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 21:21:34 ID:FdpTOA+x0
OVA、エストは好きでした

674 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 23:38:17 ID:ziJJ4rKO0
OVAの絵でレヴァリの最後とかやられたら発狂モンだった
刻の大地でも十分発狂モンだったけどさ…

675 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 00:41:49 ID:rcNRNiSC0
あんな絵でレヴァリ手出されたらマジ抗議しまくってたとおもう

676 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 05:07:29 ID:iJhxVCux0
そんなに酷かったのかw

677 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 13:09:32 ID:h181XOC00
んじゃ京都アニメーションにリメイクしてもらうように嘆願書送るか
もしくは新作でレヴァリとか

もし実現したら京都に足向けて寝れないぜ

678 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 18:24:58 ID:yeVfWjPi0
そういうのは夜麻さんに連絡取らなきゃいけないのがネックすぎる・・・・。

679 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 18:44:30 ID:1nPG99QZO
「忠誠の樹」「スターダスト計画」「フライ・トゥー・ザ・ムーン」
も是非アニメ化して欲しい

680 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 18:56:44 ID:lSmEqKkx0
戦闘シーンがハルヒの朝倉戦みたいなクオリティになったら吹きだす

681 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 19:49:48 ID:rcNRNiSC0
京アニがアニメ作ってくれたら
発狂しそう

ぜひレヴァリがいいね!

682 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 19:53:23 ID:8C1cDuVV0
オッツキィムって、カバラに関係してるんだよな?
基盤の神殿とか、勝利の神殿とかも、それ系なの?


683 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 19:58:47 ID:RsBMSOsC0
>>677-681
いっそのこと、
・FF7ACのように3Dリアル系&全てCGで(十六夜の鼻の穴の奥まで忠実に再現)
・■e第一(旧■ヴィジュアルワークス)が制作
・キャラデザを野/村/哲/也で
(ボソボソボソ)

684 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 20:04:23 ID:RsBMSOsC0
>>683
追加(ボソ)
・主役級の声は人気俳優起用(十六夜:悠/希/早/矢、カイ:武/田/航/平、レム:安/達/祐/美 等)
・音楽はいっそ久/石/譲&す/ぎ/や/ま/こ/う/い/ち&葉/加/瀬/太/郎によるフルオーケストラ演奏(もちろん5.1ch対応)
・主題歌は井/上/あ/ず/みで
・DVD、UMD、ブルレイ3種類で発売

685 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 20:21:38 ID:zhmKyOKi0
音楽ヤバすぎwwwww

686 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 20:29:15 ID:uLWvv4eh0
>ID:RsBMSOsC0
伏せ字厨は同人板にカエレ

687 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 20:31:50 ID:1oU3erKo0
しかしこんな話題しかないとは
このスレを色であらわすなら混沌だな

688 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 21:08:31 ID:zhmKyOKi0
うぅ〜
だってしかたないじゃないかぁ〜

689 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 21:39:25 ID:cxZwkzIB0
声優はドラマCDのままでいいのになぁ

690 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 21:45:51 ID:J3VIdV010
E'S限定版みたいなPVでいいからDVD出してくれんかなー
まともな作画ので

691 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 23:04:40 ID:4MdXZpPc0
京アニ京アニ言うけれど別にぴえろとかでもいいんだよ

692 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 23:47:04 ID:1nPG99QZO
大穴でシンエイ動画はどう?

693 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 01:42:23 ID:ZOjiO2oKO
アニメーターさん自身の絵が上手くても画風が違うとものすごい事になる気が…w
美麗な絵柄でなくていいから画風を再現出来るところがいいナ…と真面目に馳せてみる。

694 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 01:59:28 ID:WX0e3GHX0
>>682
ttp://www.starpeople.com/sun2c.html
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E5%91%BD%E3%81%AE%E6%A8%B9
ttp://www.d3.dion.ne.jp/~fujimido/qabalah.html

お好きなのをどうぞ

695 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 11:10:15 ID:BefDnSoA0
レヴァリのコミックCD、vol,1ってどんなかんじですか?
vol,2はもってるんだけど、演出同じ人?
描き下ろしイラストとかあります?



696 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 11:34:24 ID:oF1ycWpO0
>>695
調べてみた
どんなかんじですか?→聞いて損はしない。RAP い・や・だ・い付
vol,2はもってるんだけど、演出同じ人? →同じ人
描き下ろしイラストとかあります?→ある。ザードと幼いイリアの絵など

697 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 13:21:59 ID:TG2joZOc0
個人的にはシリアス色の強いVol.1が好きだなあ
あと当時中学校の給食の時間に例のラップが流れて吹いたw

698 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 19:03:50 ID:YWtNmgFB0
どんな学校wwwwwww

699 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 20:41:14 ID:BefDnSoA0
ありがとうございます参考になりました
そうかVol.1の方がシリアス色強いのか…聞いてみたい
イラストすごくみたい…
いつかきっと手に入れてみせる。

700 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 00:38:10 ID:QpZwUtTB0
>697
やべ、それ私かも…

701 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 00:57:09 ID:kbmWTYtS0
刻の大地のドラマCDが250円で売ってたから買ってみたけど、
マンガだけ読めばいいかな、と思った。
十六夜の言動にはどうも寒気がして。
カイの歌は良かったけど。

レヴァリももし手に入れば聞いてみたいんだけど、十六夜がダメだった私にはムリでしょうか。

702 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 01:00:48 ID:mE1+fXCs0
レヴァリには十六夜出ないし大丈夫では?
ラップはオマケで本編に出てくるわけじゃないのでスルーも可
(ちなみに私はまだ一度も聞いたことがないw)

703 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 04:00:26 ID:9boxi6fe0
刻の大地の十六夜の声/言動が好きだって人は誰もいない予感

704 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 04:29:07 ID:rOT2luIt0
十六夜は主人公なのに何を考えてるか分からん描かれ方されてたからなあ。
空白の過去が分かって、それからやっと主人公としてキャラも立って
物語が大きく動き出すと期待してただけに連載終了はショックだった

705 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 08:58:29 ID:kOT0jRLg0
>>703
幻想大陸のほうの十六夜は好きなんだけどね・・・

706 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 15:31:09 ID:UOJXPt2K0
教えてチャンでごめん。
ドラマCDのvol.2って、1みたいなブックレットついてたっけ?
人に貸しまくって気付いたらCDしか入ってなかったんだ・・・orz


707 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 15:31:47 ID:UOJXPt2K0
やってしまった・・・
↑レヴァリのことです。

708 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 15:47:51 ID:kOT0jRLg0
>>706
ついてたよ

709 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 15:54:32 ID:UOJXPt2K0
>>708
やっぱりか・・・orz
でもありがとう。何としてでも手に入れるよ(`・ω・´)

710 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 16:21:07 ID:nmFwoM9s0
>>704
刻大十六夜も船の中でジェンドを助けるところなんかはよかった

711 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 18:55:38 ID:QflM3n5X0
>697>700
もまいらと同じ中学かもしれんww

712 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 19:56:52 ID:Brr8YUC/0
  人
(´^ิu^ิ`)フヒヒ


713 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 21:04:28 ID:Mc6MYU6C0
↑キモッ

夜麻ファン高齢化社会についてどうお考えですか

714 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 21:13:06 ID:+DmTx7sj0
心は少年少女なので、特に問題はないかと思われます

715 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 22:46:45 ID:qIHw7WTE0
久々にレヴァリCD聴こうと思ったけど
引越しの時に行方不明になってたの忘れてたorz
もう売ってないよ

716 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 23:17:51 ID:9boxi6fe0
幻想のCDとレヴァリのCD2巻はネット探せば売ってるとこ見つかる

717 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 01:04:59 ID:Ok65iOdK0
オクでもけっこう頻繁に見るし、そんな難しくないと思う
がんがれ>715

718 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 01:39:17 ID:LE0Q66qm0
>>715
ブックオフで頻繁に見かけるよ

719 :700:2006/11/25(土) 02:44:53 ID:7tUyrAzp0
>711
大阪ならそうかもな。
よっ、久しぶり!

720 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 09:34:42 ID:nrlNVOQCO
ジェンドって碇シンジの人が声してたんだよね
ジェンドのダークサイドをあの人が演技するのかと思うとわくわくしたっけなあ。
痛々しい絶叫というか、たかが外れる時の狂気の演技がすごい人だから。

刻大は、「シリアス」なんて言葉でくくれないような
冷たくて鋭くて、たくさんの矛盾、人の愚かさや恐さを描いている作品だと思ってる。
だから余計、木々や石造りの家、立ち寄る村のさまざまな喧騒、
十六夜の心、カイの前を向こうとする気持ちに
柔らかくて暖かい、救われたような気分にさせられる。
OVAは、刻大の明るい面しか描いてなかったな。それが残念。

十六夜にも醜さというか、矛盾があるんだよね。
十六夜だけじゃなく、刻大のキャラてのはみんなどこかしら自分に嘘をついていて、
見て見ないふりをしている。
それが痛くて切ないんだけど愛しい。
ああもうなんか語りだすと止まらないな。
連載中止されたあとに五巻の最後を読み返すと
なんだか無性にここに来たくなっちまってよう。

721 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 11:36:39 ID:3bhcI/Nr0
>>720
>そのためのネルフです

まで読んだ

722 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 12:52:01 ID:m4D7Bc1A0
>そのためのエルフです

まで読んだ

723 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 14:03:29 ID:Idbv3GIO0
>>720
(´^ิu^ิ`)フヒヒ、まで読んだ。

724 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 18:18:07 ID:d0FKuv6r0
  人
(´^ิu^ิ`)フヒヒ

725 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 18:49:45 ID:NoyeG6NB0
なんだこの流れ

726 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 18:54:29 ID:WghgrGWSO
>704
十六夜の空白の過去て何??(・∀・)ワクワク

727 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 18:57:43 ID:pyQcdPnMO
゛十六゛の国を暗黒の゛夜゛に叩き落としたのが彼の名前の由来だということ

728 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 19:02:32 ID:pyQcdPnMO
ちなみに十六夜の起こした事件は、それぞれ「長いナイフの夜」「水晶の夜」etc・・・といった名称で知られている

729 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 19:57:42 ID:D8KmBo6j0
空白の過去を持つ男
ttp://www.vipper.net/vip133910.jpg

あと一番かわいい子
ttp://www.vipper.net/vip133913.jpg

730 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 21:20:08 ID:x04fuzlaO
長いナイフの夜てww
凄いところから持ってきたな

731 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 21:21:31 ID:gexrQ6iV0
>>726
読者から見て、十六夜の過去はほとんど謎

732 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 23:34:13 ID:tTptqT2Z0
「長いナイフの夜」王宮の騎士団の隊長・・・つまりカイを粛清した事件
「水晶の夜」国会議事堂放火の罪をダークエルフのジェンドに被せた事件

733 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 00:31:50 ID:CU2UCgPj0
十六夜・・・・・・・・・黒すぎるよorz
キャラが被ってるイリアも実は黒かったりしたら、もう誰も信じられない

734 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 00:52:02 ID:G+Sp+gFn0
イリアはモノローグがたくさんあるから裏がないことはわかるだろ
十六夜はモノローグがないからな
カイやジェンド視点で進んでるんだよな刻の大地って

735 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 02:21:51 ID:6uxKixCg0
ええと、>>732はネタだよな…?

十六夜はモノローグがない上に謎がありすぎて、悪い意味で掴みどころのないキャラなんだよね

736 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 02:46:49 ID:cb+9Us5J0
>>732
ネタネタ。
大体ジェンドやカイに知り合った時から十六夜って名前なのに、なんでその由来がジェンドやカイに関係あるんだよw

737 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 04:12:57 ID:VrROw/gV0
この間から変なネタ垂れ流してる奴は何なんだ?全然面白くないんだけど

738 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 06:57:28 ID:W//gLsdOO
十六夜神月がフルネーム

739 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 14:34:21 ID:qFVDMxke0
ほんとおもしろくないな
わけわかんねーネタ流してんじゃねーよ
妄想書いて周りを惑わせるな

740 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 14:51:36 ID:tLv+ckjc0
話のネタがないんだからしょうがないだろ・・・
てかこの流れが嫌なら自分で流れ変えろよ

741 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 15:33:46 ID:Z/8HzrVw0
人間の魔法の発達によってやがて滅ぼされる世界を救う方法を考えよう

742 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 16:39:17 ID:qHwWplF80
>>741
1.私はあなたの友達に・・・友達になりたいのです
2.そうか・・つまり君は・・バカなんだ!
3.もしかしてオラオラですかぁー!?


好きなのを選べ

743 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 17:12:03 ID:CU2UCgPj0
>>741
1 勝利の神殿に手を出さない
2 イールが人を滅ぼす
3 鍵であるイリアが死ぬ(沈黙の炎との関連性が分からないので、不確定)
4 皆仲良く

個人的には、刻の大地の今後の展開は3だと思ってました

744 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 18:15:28 ID:pmhr2KQM0
イリアまで死んだら流石に凹むわ
イリアはあの世で家族やザードやシオンに会えるかもしれんけどさ

745 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 20:10:39 ID:tLv+ckjc0
イリアが死んでシオンやザードが実は生きている・・・と

746 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 20:27:48 ID:CU2UCgPj0
>>745
それってマジで悲劇だorz

747 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 22:54:09 ID:qHwWplF80
>>694のwikiからだけど

ネツァク(Netzach、勝利と訳される)

* 第7のセフィラ。数字は7、色は緑、金属は銅、宝石はエメラルド、惑星は金星を象徴する。全裸の女性で表される。神名はアドナイ・ツァオバト。守護天使はハミエルである。


まんまだったんだなw

748 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 00:18:24 ID:5d/p3smy0
死にそうになってるところを
シオンが助けるんだよヽ(`Д´)ノ

749 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 01:02:30 ID:j8iWyf4d0
イールがイリアとくっつく、ていうのがこれからの超展開(予測)

「お前は俺様と似てる」
「お前もあいつと出会っていたら変われたのにな」
というシオンの台詞から、シオンとイールは性格とか好みが似てるんだろうなあ、と予測。
で、刻の大地にて出会った二人。
イールの顔を見ても「あの」イールだと気づかないイリアという伏線。
実際会ってみると、過去のことはともかく割と普通に話してるし。
(あえて)イールとイリアがくっつくと面白かろうなあ。

750 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 01:29:27 ID:rLmch9ji0
えええええええええええええええええぇぇぇぇ
シオン様浮かばれねぇよ・・・

751 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 01:45:56 ID:5d/p3smy0
読者の反感を買うストーリーだなあ

752 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 14:03:19 ID:sGgkzudN0
シオンが死んだ時はマジ泣きした

753 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 15:32:33 ID:fqSVIs050
なんじのてきをあいせよってか

754 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 20:50:26 ID:JCT4ZBZt0
イールは人に優しくされても殺しちゃうからなあ

755 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 21:13:36 ID:n9p57tLt0
来たの、あんこ食う

756 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 21:39:42 ID:rLmch9ji0
イリアも流石にイールのナルシスト振りにはついていけないでしょ
シオンはナルシストぶってても、実は結構自分に対してシビアだから。
我が儘は言い放題だけど

757 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 01:52:17 ID:BkabSpz6O
>>755
ワロタw
なんか平和だw

758 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 09:18:50 ID:tDTmTwId0
>>754
つまりイールはツンデレ派か

759 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 19:48:36 ID:DBsMRL1x0
デレの部分を見たこと無いぞー

760 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 20:27:14 ID:1J8jfzkH0
連載再開直後にデレます

761 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 20:47:08 ID:Fk7XqGqQ0
>>755
そのネタどこかで聞いた気がする
元ネタキボンヌ

762 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 20:53:09 ID:foGnYSvP0
あんこ食う騎士でしょ

763 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 20:53:50 ID:foGnYSvP0
間違い
あんこ食う舞踏だった

764 :755:2006/11/28(火) 21:02:01 ID:xFWbIcAn0
>>761
思い浮かんでたのは、
横井孝二『元祖SDガンダム』の中のネタ「暗黒大将軍」

765 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 23:11:24 ID:WcghHC46O
寝る時に布団の中で漫画やゲームのオリジナルの妄想をしたりするだろ?
俺は今だに夜麻みゆき漫画はあーだこーだこういう結末だとか考えたりする

もう21歳なのに何やってんだろうな俺…
取り敢えずオヤスミ

766 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 23:25:20 ID:jkbW6L5h0
若い。まだ21かよ。
自分は2?歳。

767 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 23:50:18 ID:QCZUyoGP0
復活して欲しい…万が一にも有り得ないのだろうか

768 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 23:55:54 ID:PoUAR7aS0
四捨五入すると30歳になる私も寝る前にはいろいろ妄想するよ。
原作に書かれては無いけど実際ありそうな、ちょっとしたエピソードとか。
初めてレヴァリ読んだときも、この後イリアとレムはどうしたんだろうって考えたりしたなあ。

>765いい夢見ろよー。

769 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 00:56:38 ID:wld9zmiJ0
皆妄想するんだね
自分は一人じゃなかった

770 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 05:53:33 ID:57xEl88L0
イールの次女って何者なんだろうか

771 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 07:48:34 ID:Zb4v15MC0
俺も21だー
このくらいの歳の人って多いだろうな

>>770
侍女じゃないの?

772 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 01:01:25 ID:fau7GpooO
自分はつい最近23歳になったよ(´∀`)

773 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 12:47:33 ID:hrbFxbKeO
イールは人間嫌いぽいし、忘れさられた時代の技術のクローンとかぢゃないの??

774 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 17:08:24 ID:9SkejCat0
クローンだったとして
なんの目的で今の時代まで生きてるのか不明だなー


775 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 18:19:52 ID:jZneCP4N0
それこそ自分を作った人に復讐しようと…ってなると
侍女はどう説明したらいいんだろう。
自分は意思や知識を兼ね備えた完璧超人になったけど
自分が生み出すのは作り主に従順な人形までにしておこうみたいな?
でもこれだと敵討ちキャラてんこもりになっちゃうよなぁ…

776 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 22:10:00 ID:ZNL1zNUs0
俺はイールは普通の人だったけど勉強しすぎでおかしくなっちまった兄ちゃんみたいに思ってたなあ。
でも忘れられた時代の人間のクローンだったとしてもおかしくないね。だから死んだけど生きてたみたいな。
侍女みたいにイールがわんさかいるとしたら目眩がしますが。

777 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 22:18:00 ID:/43wIfP20
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader360947.jpg
これ見て赤竜思い出して懐かしくなった

778 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 23:39:49 ID:0floC9gr0
画像がない像

779 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 00:49:32 ID:ULO9JDln0
ありゃ、消えてたか。これです
ttp://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf95333.jpg

780 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 00:54:43 ID:oqLqrdD50
ああ、噂の性教育漫画か

781 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 12:11:36 ID:tAqsBVR5O
>776
同感wてか、イールは本当にそんなかんじにみえる。シオンと似てるッて言うくだりがあったけど、シオンは天才タイプでイールは秀才タイプっぽいネ。似て非なるというか。

クローン(?)の侍女はたくさんいるかもだが、イールはひとりだと思うよ。なんとなくだけど……。

782 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 16:03:42 ID:tZhVEA5E0
イールが複数いたら
世界はとっくに暗黒に飲まれていると思うぜ"(,,゚Д゚)∩"

783 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 18:42:47 ID:ymhxK9mn0
つフリーザの兄

784 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 20:44:42 ID:NXS19NG00
十六夜は地球からきました

785 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 23:01:52 ID:mG/LAAFo0
エスカフローネかよ
と思ったがヤツだけ名前は漢字だな

786 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 00:53:34 ID:SUhcU8WI0
>>785
アルカディアだと十六夜は地球人って設定になってるよ


787 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 20:42:38 ID:XQr9qsfF0
十六夜はマリーランドからきました

788 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 01:26:28 ID:PD4fPoGR0
イールは複数いると思ってた俺リア厨
だってレヴァの時に気狂ってるから……
原型とどめてなかったし

789 :sage:2006/12/03(日) 01:35:53 ID:CR7z04Do0
レヴァリアースの存在を最近知ってブックオフで買おうと思ってるんですが
本の大きさは刻の大地9、10巻と同じですか?


790 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 01:39:10 ID:brROX/0n0
7巻か8巻くらいまでは普通の単行本サイズだお

791 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 01:48:14 ID:bGMqmW+dO
>>790
微妙に答えになってないぞ

792 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 01:51:41 ID:+xV7nyq10
>>789
Gファンコミックスだから同じだよ。
しかし今になって新規読者か・・・嬉しいな(´∀`)
あとsageはメル欄だぞ。

>>790
質問文をちゃんと読んでやってくれ・・・

793 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 09:07:00 ID:CR7z04Do0
>>792ありがとうございます。
今日行って探してきます!!

sageミスっちゃいました、、すいません。

794 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 09:16:38 ID:UoCDjNG20
>>793
但し10巻以降の続きは読めません。
予めご了承下さい。

795 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 11:49:01 ID:+6MYfx5B0
俺は読める、わ〜い〜

796 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 02:01:52 ID:gm62yIl50
俺は読めるわーいの意味がわかりません

797 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 02:09:03 ID:LnvhvQUr0
彼は遠いところへ行ってしまったんだよ

798 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 03:18:16 ID:6O3rvRuy0
未収録回のGファン持ってるってことじゃねーの?
それでも2回しか読めないけどw




orz

799 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 03:47:24 ID:fJSAJKR70
私の持ってる未収録回は7回分です・・・!

800 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 03:48:24 ID:fJSAJKR70
もちろんリドルも全話持っていますよ、
けどそれはあんまり触れないでおきましょう。
ホホホ。

801 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 03:52:37 ID:gw2IEsYgO
>>800に殺意が芽生えた件について

802 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 04:06:06 ID:1NGqC5G00
今日、図書館から全巻借りてきた

レヴァリはマジで泣けるな……

803 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 10:28:05 ID:jUYYQSQW0
>>798
そうゆう意味ね
なにいってんだこいつって思ったんで
ROMってたが誰もレスらないから意味わからなかった

804 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 21:01:38 ID:MEqc3Q490
800はゲマ


パパス逃げてーーーーー

805 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 13:00:09 ID:I4mWYLzy0
シオンの事かーーー!

806 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 14:09:01 ID:pYi+W8UbO
>>795
夜麻の弟こんにちは

807 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 14:27:47 ID:1cU3uODI0
俺の代わりに世界を旅してくれよな…

808 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 18:09:52 ID:XSeV15cN0
ブワッ

809 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 17:35:43 ID:qaGA92w90
そんで夜麻を探してきてくれよ…


810 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 23:18:47 ID:jy5Ou+TS0
画集見つけたけどさてどうしよう
中古で2000円超えとかたけーよ

811 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 23:58:00 ID:cZ7kZhPG0
>>810
このスレを見てるなら買え
それでも定価の半値

812 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 00:43:42 ID:uQjJWcJO0
>810迷っているなら俺が買いに行く。
場所を教えるんだ。

813 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 02:08:51 ID:Ie+slncx0
限定生産だよねあれ
中身も全部入ってるなら買うべき

夜麻ファンならば

814 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 09:37:05 ID:TQdBZnei0
あれより夜麻みゆきの本を買え

815 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 10:31:35 ID:D9mNqKku0
もう二度と見る事はないかも。
迷ってるなら目の前にある時に手に入れたほうが良い。

816 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 13:21:08 ID:AFfk6yrw0
なーに、いらなくなれば
このスレの住民に高値で売ればいいんだ

817 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 20:20:50 ID:yAeuh8M10
古本屋にいったら必ず画集とかおいてるコーナーへいく
4年探してもみつからねえよ

818 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 21:32:21 ID:TaBq6uat0
画集売っちゃったよ…売らなきゃ良かったorz

819 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 21:34:57 ID:f1TfxsiB0
後5年もすれば投売りが始まる。

どうしてもほしければオクで。
というか夜麻ファンは、まだ存在しているのがすごい。

820 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 01:19:35 ID:6MjUcpV30
もうすでに投売り始まってそうな気もするなー

俺もこのスレ見つけて
夜麻ファンは自分だけじゃなかったことを知った

821 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 17:39:21 ID:2mXj0NMR0
画集は一生モノだぞ。見つけたら買うべき

822 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 19:01:40 ID:6MjUcpV30
俺、画集買ってから10回程度しか見てないと思うwww
後生大事にしまいこんでいる

レヴァリも同じく黄ばまないように大事にしまい込んでいる
あれ読んだときすごい感動したから汚したくなかった・・
もう1冊読む用に買おうかなー

823 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 23:01:49 ID:E8cMYENkO
画集、今だに未開封でビニールコーティングされた状態のまま保管してる(*´∀`)

824 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 23:09:18 ID:P2o2wsJl0
みようよ

825 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 23:53:58 ID:E8cMYENkO
保存用と鑑賞用に2冊購入しますた


826 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 17:58:22 ID:kwjvEtaD0
大事すぎて読めないんだよww
買うなら新品ほしかったけど
中古で我慢しようかな〜

827 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 23:17:24 ID:xcO/UpML0
中古で安かったらスキャン用に買うつもりだ

スキャナ持ってないけどなー

828 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 01:26:38 ID:+Nd/iKBPO
オークションで半年ぐらい前に1000円で購入した。
ちゃんと箱とか付属品もついてた…良い買い物したなぁ(・ω・*)

829 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 17:26:36 ID:ndL8BVjh0
第二回漫画最萌トーナメント 投票スレ24
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1165810885/

今日はエストが出てます

830 :作者の都合により名無しです:2006/12/12(火) 17:50:51 ID:ihYEz99v0
もうした。

831 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 17:48:41 ID:nwbIGFJcO
刻大は連載時に集めた。
レヴァリは絶版云々の話を聞いた時に買った。
今更幻想大陸を買ってないことに気が付いた。
…やべ、買ってくる。

832 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 18:24:22 ID:CVof6WHK0
>>817
地元のブクオフにおいてあった
中は見れなかったが外の箱は綺麗なほうかも

833 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 21:01:39 ID:yN+HRWWS0
レヴァリが無い…引越しは恐ろしいな

834 :作者の都合により名無しです:2006/12/13(水) 21:20:16 ID:2vzow5gX0
私も引越しの時に刻の大地全巻見失って古本屋でだったけど全部買いなおしたぞ…

835 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 05:15:46 ID:Wlhv3g2k0
誰かイリア描いてくれ

836 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 05:38:15 ID:3FSibAyN0
なんでだ?

837 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 12:15:29 ID:Wlhv3g2k0
ネタがないから

838 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 17:49:33 ID:9Pyziof50
>>835
まずは君が書くんだ
さすればそれに続くものが現れるだろう

839 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 21:47:10 ID:7eHM3SzL0
何のネタ?最萌用だったらお手伝いするよ

840 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 22:36:43 ID:R6n0OxQy0
>>838はイールズオーブァ

841 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 22:39:15 ID:5EvAcc3g0
そういうのは同人スレいけば

842 :作者の都合により名無しです:2006/12/14(木) 23:01:10 ID:z5il0f/dO
突然だけど幻想大陸のドラマCD聞いた時、「ツァル」って自分の中では「ジェンド」みたいに三文字で発音すると思ってたから何か「サル」って聞こえて違和感あったなぁ…自分だけだろうかorz


843 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 00:18:38 ID:RiVU6Blq0
キミだけだと思うよ、自信もって

844 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 00:30:47 ID:AzpJLSX90
ツァルは自分の中でほぼ「ツアル」という発音だったな

845 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 04:33:06 ID:SzfaSGs9O
本当に久しぶりに刻大のドラマCDを聴いたんだけど、十六夜のキャラが許せなくなってた。
サ●エさんを観てイライラするかのように。

当時は普通に受け入れてたんだけどなー
自分が変わったってことかな

夜麻作品は相変わらず好きなんだけどね

846 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 08:14:51 ID:MR4coA3GO
>845
同感。なんか大人になってしまったからなのか、昔は十六夜派だったのにイールやシオンのシビアな意見も『もっともだな』と思てしまうヽ(・Å・)ノ

847 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 15:50:01 ID:+2yI0fGP0
それを20歳〜30歳を楽しく描いてた夜麻先生って・・・・

848 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 17:59:55 ID:/TKOz7bZ0
幻想と刻大のドラマCDのジェンドかわいいよツンデレジェンド
「あん?なんかもんくあるのか?」
「これでモンスターをぶっころ(ry」とか

脇役のおっさん達もいい味出してるね

849 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 20:45:55 ID:U/BH/faFO
>>844
842です。それを言いたかったんだけど何か変な文に…orz 仲間がいて良かったよ


850 :作者の都合により名無しです:2006/12/15(金) 23:37:06 ID:ic7WvAK10
十六夜というキャラはむしろアンチテーゼとしてあるキャラだと思っていたが。

851 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 00:27:51 ID:+vaexrxW0
刻大のイリアが十六夜と一緒にいると妙に違和感がある。
いくらなんでもあそこまでボケボケキャラじゃなかった気がする。

852 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 13:55:37 ID:43gWsjml0
逆に考えるんだ
「イリアはもともとあんなボケボケキャラだったが
レヴァリではシオンのツッコミのせいで適度に抑えられていた」と考えるんだ。

853 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 16:11:13 ID:Ayhq4t9k0
単行本がでかくなってからキャラに違和感を感じ始めたなあ。あのころから夜麻さんは末期だったのかしら

854 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 21:04:55 ID:CiePrsUf0
ウリックぅぅぅぅぅ
シオンんんんんん
レムぅぅぅぅぅ!
レヴァリはよかったなぁ(遠い眼)

855 :作者の都合により名無しです:2006/12/16(土) 22:32:37 ID:L+VuAVA30
十六夜というアンチテーゼを描き続けて作者自身がヒトの理想と現実に押しつぶされたとか。

856 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 01:04:36 ID:sl/JbKBF0
>>853
たまたま9巻で絵柄が激しく崩壊してただけ
10巻では多少持ち直してる

857 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 04:40:44 ID:P/011dQ70
ドラマCDは刻の大地と幻想大陸で十六夜のキャラ(声)が大きく違うぞ、声優は一緒だけど。
刻の大地のが子供というか原作終盤はもうね…

858 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 20:43:44 ID:+7gD9cf60
わかりやすいようでいて、共感しにくいキャラだな…


859 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 22:03:56 ID:gYvQpmbw0
幻想大陸の十六夜は怒ったり誤解したりしてまだ共感もできるけど、
刻の大地の十六夜は後半に行くにつれて作品から浮いてるイメージ。

860 :作者の都合により名無しです:2006/12/17(日) 23:34:35 ID:SaTpZPPO0
十六夜「きにするな!」

861 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 18:23:45 ID:pVRCGwuJ0
>>853
自分的には4巻から絵はおかしかった

862 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 19:11:50 ID:kZtXt06y0
だけど十六夜の主張が一番理想なんだよな。
現実がどうあるかは別として

863 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 20:42:27 ID:2LGIhLQV0
レヴァリや幻想大陸を見た後だと、刻の大地で絵柄がガラっと変わっていて驚いた
なんか背景とかレヴァリは道具使っているなって感じだったのが刻の大地はフリーハンド
みたいな感じ
イエソドの神殿の線?とか地味に好きだったからちょっとショックを受けたよ
アシスタント(雪宮チノさんとか)が抜けた影響だったのかなあ、あれ

864 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 00:28:48 ID:0lSiQlMa0
幸宮はたったの数話しかアシやってないんだが

865 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 00:35:22 ID:wHjTbN8u0
定規使う余裕すら無くなったんだろね
一時期ガンガンは隔週だった気がするし

866 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 00:36:34 ID:E+Aeehkq0
改めてイビスの丘の物語とレヴァリ比べたら全然違うなー
特に体の線とか目についた。あれはあれで好きだけどw

867 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 01:23:11 ID:4whtnUWZ0
十六夜は人間だと思ってなかったから共感とか
そういうことを考えるようなキャラじゃもとからなかった。
まあ設定では人間だけど、秘密はありそうだし。

十六夜視点になることは一度もなかったしな。

868 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 18:39:59 ID:xMhJeSr20
さげ

869 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 23:53:17 ID:pG4F/WA20
上でドラマCDの話出てたが、買うにはどれがお勧め?
あと「夜麻みゆきの本」ってのは画集なのか? アマゾンレビューだと良く判らんのだが


870 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 00:45:48 ID:dS9UKd830
自分のお勧めドラマCDはレヴァリアース1のほうかな
シオン様のイヤダイラップが聞ける
あれほど鳥肌たつものはないぜ・・!!

夜麻みゆきの本は簡単にいうとファン本ってことでいいんだっけ
各キャラの解説が載ってた気した
あと書き下ろし4コマ

871 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 01:19:52 ID:Y+7xYNx/0
4コマは書き下ろしじゃないぞ。ギャグ王掲載分の再録
あと大江イオンの小説もある(泉の話の使いまわしネタだが)
そういや付録についてるマスコット、実際に作った奴いる?

872 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 01:26:23 ID:0F/jl6WK0
>>870 >>871
情報さんくす
CDは聞いてイメージがあってたら全種類買うかも知れん

873 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 02:10:30 ID:dS9UKd830
>>871
そうなんだ
初めて見たのだったから書き下ろしかとおもっちったw

>>872
全種類って今から集まるものなのかい?
古本屋めぐり?

874 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 04:37:48 ID:zDV1H4130
CDはブクオフで激安で売ってるね

875 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 18:39:25 ID:8DPiTcMv0
http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=133563
かなり上手い

876 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 20:28:48 ID:BLIKAbGf0
宣伝乙

877 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 20:57:15 ID:twO2Ovjq0
元のCD持ってるから下手糞に聴こえて仕方ない

878 :作者の都合により名無しです:2006/12/21(木) 17:56:41 ID:oMNvFdnV0
刻大アニメは絵は下手だったが、オープニング曲だけはすごい好きだ

879 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 21:17:49 ID:2FoNSHBn0
新作まだー?

880 :作者の都合により名無しです:2006/12/22(金) 21:56:20 ID:FnqfxEML0
新作はいいから…続きを…

881 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 04:39:11 ID:EnFUnNum0
続きはいいから…新作を…

882 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 09:19:51 ID:iJNQgFXEO
夜麻先生が無事に生きてればなんでもいいよ。

883 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 12:59:16 ID:BcCo+5eP0
無事に生きてて続き書いてくれればなんでもいいよ

884 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 14:41:34 ID:ha5BExhn0
本人は生きてるけど、「夜麻先生」自身は・・・・

885 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 19:26:10 ID:BcCo+5eP0
その先は言うな

886 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 20:39:12 ID:c1Tq/SiK0
>>884
知っているならはよう言え

887 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 20:50:06 ID:yvOENKQY0
オッツ・キイムにクリスマスはあるのかしら?

888 :作者の都合により名無しです:2006/12/23(土) 20:56:06 ID:5AGJoR250
カイがトナカイやってたじゃん



!!!!!ダジャレか!!!!11

889 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 01:02:04 ID:fg04ULGN0
第二回漫画最萌トーナメントまとめサイト
ttp://max.45.kg/mangasaimoe/
第二回漫画最萌トーナメント 投票スレ37
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1166873176/l50

今日はイリアがでています

890 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 15:34:30 ID:qQVH/eVK0
>>874
そうなのか
今度でも探してみようかと思うけど、都会じゃないとおいてないよね、やっぱり

891 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 19:41:52 ID:YjHTNpLy0
がんばれ

892 :作者の都合により名無しです:2006/12/25(月) 19:06:24 ID:suGXupdN0
>>890
ブックオフはどこでも大体同じような本を置いてある気がするけど。
小さい店舗よりは大きい店舗の方が見つけられる確率は高いかもね。
電話で在庫の問合せができるなら交通費や時間の節約になるかも。

893 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 11:39:52 ID:KnpKiMsq0
第二回漫画最萌トーナメントまとめサイト
ttp://max.45.kg/mangasaimoe/
第二回漫画最萌トーナメント 投票スレ40
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1167054559/

今日ジェンド出てます
最萌に興味ないかた、スレ汚しすみません

894 :作者の都合により名無しです:2006/12/27(水) 10:34:27 ID:LGGQhGOJ0
かなり興味がない

895 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 14:21:49 ID:waqdk0xQ0
だいぶ前からやってるけど、それ何なの

896 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 15:43:46 ID:6EJrHofc0
漫画最萌
ちなみに夜麻みゆき勢は火曜で全滅

897 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 18:07:08 ID:1Olru74/0
カイはくらげ頭じゃなかったな

898 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 01:47:34 ID:ceu0H5770
つか最萌とかいらんから張るなよ

899 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 02:37:32 ID:p1MB8FjJ0
もう落ちてるから関係ないよ。

あ、支援の人はGJ。
久しぶりに色々見れて楽しかった。

900 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 03:55:43 ID:KG3P9BXJ0
落ちてるから関係ない っつー思考回路がワケワカラン

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)