2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第二十四幕】

1 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 19:09:29 ID:yQIGIWIX0
公式発売日より前のネタバレは禁止。
ネタバレ可否に関する議論は否定派も肯定派も反応するのも禁止。
陸奥話や川原他作品の話は禁止。関連スレで。
ルールはルールとして従うこと。
sage推奨 新スレは970ぐらいからよろしく。
------------------------------------------------
前スレ
【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第二十三幕】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1157893813/

2 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 19:11:38 ID:yQIGIWIX0
過去スレ
【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第二十幕】 〜【第一幕】
22ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1152350866/l50
21 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1148193587/
20 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1144470303/
19 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1139075220/
18 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1131974234/
17 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1131974234/
16 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1119711687/
15 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1115718119/
14 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1111898645/
13 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1107315091/
12 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1104321942/
11 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1101435724/
10 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1097326876/
09 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1093934219/
08 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1084070662/
07 ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1076491032/
06 ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1069247823/
05 ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1060408082/
04 ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1055519566/
03 ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1049197611/
02 ttp://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1036503237/
01 ttp://corn.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1026249944/

関連スレ&サイト
【修羅の門・刻・海皇・パラダ・他】川原正敏スレ其の弐拾一
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1149619519/
月刊マガジン & マガジンGREAT 総合スレッド Part4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1139142929/l50
月刊少年マガジンWEB
http://www.gekkanmagazine.com/index.html

3 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 19:14:01 ID:PCkML+Gf0
./ 三三三三三 \
   |  ^       ^   |  
   |    ___     |    ヲォッッフォーーーー
   |   ./ 三三 \  |  糞スレ建てんなよ!! 
   |   | ^    ^ |   |   死ね!!
   |   | .>ノ(、_, )ヽ、.|   | ブヲォッフォーー!!!
   |   ! ! -=ニ=-  ノ   |
   |   \ `ニニ´ /  |
   ! ! -=ニニニニニニニ=-  ノ     
   \ `ニニニニニニニニ´ /      
      .ノ^ ̄yヽ、      
      ヽ,,ノ==l ノ    
       /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

4 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 19:14:46 ID:PCkML+Gf0
/ 三三三三三 \
   |  ^       ^   |  
   |    ___     |    ヲォッッフォーーーー
   |   ./ 三三 \  |  糞スレ建てんなよ!! 
   |   | ^    ^ |   |   死ね!!
   |   | .>ノ(、_, )ヽ、.|   | ブヲォッフォーー!!!
   |   ! ! -=ニ=-  ノ   |
   |   \ `ニニ´ /  |
   ! ! -=ニニニニニニニ=-  ノ     
   \ `ニニニニニニニニ´ /      
      .ノ^ ̄yヽ、      
      ヽ,,ノ==l ノ    
       /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

5 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 19:15:26 ID:PCkML+Gf0
./ 三三三三三 \
   |  ^       ^   |  
   |    ___     |    ヲォッッフォーーーー
   |   ./ 三三 \  |  糞スレ建てんなよ!! 
   |   | ^    ^ |   |   死ね!!
   |   | .>ノ(、_, )ヽ、.|   | ブヲォッフォーー!!!
   |   ! ! -=ニ=-  ノ   |
   |   \ `ニニ´ /  |
   ! ! -=ニニニニニニニ=-  ノ     
   \ `ニニニニニニニニ´ /      
      .ノ^ ̄yヽ、      
      ヽ,,ノ==l ノ    
       /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

6 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 19:15:42 ID:eaIMi7jo0
>>1乙。

だが
>>2
×【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第二十幕】 〜【第一幕】
○【海王】海皇紀(著者川原正敏)【第二十二幕】 〜【第一幕】

7 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 19:15:57 ID:PCkML+Gf0

. / 三三三三三 \
   |  ^       ^   |  
   |    ___     |    ヲォッッフォーーーー
   |   ./ 三三 \  |  糞スレ建てんなよ!! 
   |   | ^    ^ |   |   死ね!!
   |   | .>ノ(、_, )ヽ、.|   | ブヲォッフォーー!!!
   |   ! ! -=ニ=-  ノ   |
   |   \ `ニニ´ /  |
   ! ! -=ニニニニニニニ=-  ノ     
   \ `ニニニニニニニニ´ /      
      .ノ^ ̄yヽ、      
      ヽ,,ノ==l ノ    
       /  l |
"""~""""""~"""~"""~

8 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 19:16:27 ID:PCkML+Gf0
:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/10/21(土) 19:14:01 ID:PCkML+Gf0
./ 三三三三三 \
   |  ^       ^   |  
   |    ___     |    ヲォッッフォーーーー
   |   ./ 三三 \  |  糞スレ建てんなよ!! 
   |   | ^    ^ |   |   死ね!!
   |   | .>ノ(、_, )ヽ、.|   | ブヲォッフォーー!!!
   |   ! ! -=ニ=-  ノ   |
   |   \ `ニニ´ /  |
   ! ! -=ニニニニニニニ=-  ノ     
   \ `ニニニニニニニニ´ /      
      .ノ^ ̄yヽ、      
      ヽ,,ノ==l ノ    
       /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

9 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 19:18:45 ID:yQIGIWIX0
>>6
うん、書き込みした後気が付いた・・・
後スペース入れるの忘れた・・・

10 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 19:36:24 ID:xWLhtpoN0
鶏目が正解だってことを初めて知った

11 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 20:49:13 ID:GsTlHli40
期間限定セール始まったよ
http://sale2006.web.fc2.com/

12 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 21:18:32 ID:iYGGEx/Y0
乙ニィ

13 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 22:49:52 ID:DEXOc9cS0
夜鷹って鳥類じゃなくて売春婦だよね?

14 :作者の都合により名無しです:2006/10/21(土) 22:54:59 ID:iYGGEx/Y0
そっちは隠語だろう

15 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 00:49:24 ID:driI41bh0
ヴェダイは何をしているのだろう・・・

16 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 00:53:15 ID:gIfaR83XO
メルを自分好みの女に仕立て中

17 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 00:56:27 ID:z1pSt/pSO
>>13
ブタは動物ではなくデブのことだろ
キツネは犬科の動物ではなく悪知恵の働く女のことだろ
小判鮫は魚類のことでなく腰巾着のことだろ

18 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 01:00:27 ID:z1pSt/pSO
>>15
メルのオパーイを毎日舐めてる。

19 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 01:16:53 ID:jh3M1FQf0
森守量産型の義手とレーザーアイの移植手術を受けています。

20 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 01:24:16 ID:z1pSt/pSO
『悪の組織につかまって、加速装置取り付けられた』という噂もある

>>1
新スレッド立ち上げお疲れ様です。

21 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 02:48:57 ID:z1pSt/pSO
ファンの飼ってる鷹はファンを乗せて飛べるんだ! あの鷹いなかったらファンは何度か死んでるね

22 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 05:37:12 ID:P0Axn7/C0
>>15
好いた惚れたの中学生日記してますよ

23 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 07:54:53 ID:XRemRFW60
なんか間延びしてきた感があるんで、ここらで刺激を与える意味で
誰かが退場(死亡)するって展開もありかも。

◎ギルゴマ・・・存在感なさすぎ
○インダ・・・・・かませ犬ってことで
×ハル爺・・・・ご老体

ヴェダイが今後どういう形で絡むのかが気になる



24 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 08:52:21 ID:91JGe/TPO
ジーコの子供達に約束→ガァッっての、ファンの死亡フラグだな。

まぁあれはやる気のない約束だろうが。

25 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 09:28:29 ID:z1pSt/pSO
平均年齢が低くて結婚年齢も低そうな世界なので、どっかの港にファンの子供いる可能性ある。
一族『王家』の三兄弟には子供いなさそうだが、皆イ○ポか?

26 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 09:38:04 ID:gIfaR83XO
御母堂がw

27 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 11:32:10 ID:z1pSt/pSO
>>23
◎ ハゲ
○ ケツアゴ
△ 変態子分
× 巨乳

28 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 12:03:46 ID:sAI8h4S90
ファンの場合やらなくてもいい戦をやってるから
あんまり死なすわけにいかないんだよな

29 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 13:31:12 ID:zC3vtb0u0
ガイドブック売ってねー・・・

30 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 19:18:10 ID:GRzdrlSp0
ファンとイバト・ルタは同一人物だな

31 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 21:10:58 ID:z1pSt/pSO
同時に存在するから同一人物ではない。親子だと思う。

32 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 21:23:57 ID:GRzdrlSp0
アレア・モスは、実は神父そしてグラシエーロ柔術の達人

33 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 21:27:44 ID:ucRTU8Om0
>>32
あんなホモくせー悪魔はいやだ

34 :作者の都合により名無しです:2006/10/22(日) 23:12:59 ID:z1pSt/pSO
>>32
ホモかどうかは知らないが、ロリコンであることはほぼ確実

35 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 00:04:33 ID:97jh5PwWO
フェルカド様は『王海走は一族が割れる本』と言っていたが、現在のファンの行動を観るとフェルカド様が正しかったのが判る。
リアル自民党でもその類のことが言われているらしい。

36 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 01:43:13 ID:4tCZj4H+0
>>21
たぶんルファは大昔の超技術で作られたサイボーグ鷹、
あるいは遺伝子操作されたスーパーバイオ鷹なんじゃないかと思う

37 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 08:24:53 ID:mZUqVYMo0
>>30
たれてる前髪いがいは一緒だから間違いない

38 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 09:34:35 ID:gQiyyC8V0
>>35
今月号の無理矢理な展開を見ると、
王海走でファンが圧勝して、海都をフェルカドに任せてロナルディアに侵攻
って展開が一番面白かった気がする。
今からでも「王海走の判定は夢だった」ってことで描き直さないかな

39 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 10:26:32 ID:byOhIGNT0
ファンの父親は海王じゃなくて実はイバト・ルタ・・・・・なわけねーな、描き分けられない作者プギャー

40 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 15:23:13 ID:a9Ek2yjrO
前海王とルタが兄弟or従兄弟だな。たぶんきっと。

41 :作者の都合により名無しです:2006/10/23(月) 20:31:06 ID:97jh5PwWO
どうせ無理ありまくりの展開なら『軍師様はロリ娘が好き』『変態子分の筆おろし』『好色一大海帥』とかを読み切りでやれ。

42 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 07:55:37 ID:u4vXKzBXO
>>38
月マガの購読対象層は中学〜高校生だぞ。

ガキにスゲーと思わせてりゃ良いんだから、ムリムリな展開でもOKw

43 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 08:40:10 ID:2iCiXSan0
イバト・ルタが前髪全部あげて片目つぶったのがファン。
ファンは顔面神経痛だから、
前髪を全部あげると緊張やストレスで片目をつぶる。

44 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 10:02:13 ID:FZgdFkyhO
なんでここのスレタイわざわざ「著者」とか入れてんの?
著者に決まってんじゃん

45 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 12:31:03 ID:LLNoiAfF0
ここで唐突にマリシーユの父はアナハラム説をとなえてみる

46 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 12:38:31 ID:JrE/LJSq0
ジーコは昔
科学の力で3目だったんだろうなぁ


47 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 15:42:19 ID:s9wTqAMT0
ジーコってWCで惨敗した監督だね

48 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 17:19:43 ID:yoMxIXec0
ジーコの意味は”痩せっぽち”

49 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 17:41:28 ID:WQCZhV7j0
tet

50 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 20:17:44 ID:s9wTqAMT0
ファン・ガンマ・ビゼン・イバト・ルタ

51 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 20:30:07 ID:FZgdFkyhO
スルーされちゃった
触れてはいけない話題だったのか…

52 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

53 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 21:24:31 ID:zegMlFSJ0
>>50
ファン・ガンマ・ビゼン・オンタネラ・シェイ・ロン

54 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 22:23:00 ID:vlaAgDnbO
>>47
WCで惨敗した監督はジーゴの祖先。ジーゴは先祖代々、戦に負け続ける運命を持つ。

55 :作者の都合により名無しです:2006/10/24(火) 23:33:43 ID:vlaAgDnbO
辺境の船が海都に帰るのは、無線機の無い飛行機が空母に帰るようなもの。 迷子になる船は出ないのだろうか?

56 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 00:00:52 ID:u/iewoDN0
>>42
> 月マガの購読対象層は中学〜高校生だぞ。

残念、意外と30代も多いです。
昔の中高生がそのまま読者として続いてしまってるので
中高生〜30代までがターゲットというヘンな雑誌になってる。

むしろ編集部が躍起になってるのは
現中高生の読者層の開拓の方。




57 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 00:54:16 ID:6isGt8lY0
で、時代は萌えだ、とか勘違いしてあの妖精警官の漫画をのっけたりしてるのかあ

58 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 01:03:07 ID:t6wBDrVOO
妖精警察? 妖怪の警察官が不良妖怪を逮捕する、ゲゲゲのキタローみたいなやつか?


59 :42:2006/10/25(水) 08:16:08 ID:wEg6A8MxO
>>56
>残念、意外と30代も多いです。

購読層じゃなくて購読対象層。

>むしろ編集部が躍起になってるのは
>現中高生の読者層の開拓の方。

それが購読対象層w

60 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 08:38:18 ID:LzgFGNsG0
>>59
今回の展開を見て中学〜高校生がスゲーと思うと考えてるなら
中学生をなめてるし志が低すぎ

最初の頃は面白かったのに

61 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 09:23:33 ID:lpBjYJ6v0
やっぱ連載長くなるとだめになってくるなぁ


62 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 09:48:16 ID:QCiVUcvE0
今の月マガの読者層は、高校生以下:大学生以上で2:1くらいだよ。
2001年頃が部数的には全盛期で、週刊少年サンデーよりも売れていたw
全月刊漫画誌の中でも「りぼん」を圧倒して部数トップだった。まあ、月刊誌には
1誌だけ別格の凄いのがあって、それは除いての話だが。

一番の課題は、やっぱ下の読者が新しく入ってこないこと。読者と一緒に歳を
取っていく雑誌になりかけてる。実際、この5年で新しく柱の1本になった新参の
作品って「Capeta」くらいで(遮那王?またまたご冗談を)、あとは「海皇紀」を含め、
5年以上の長期連載が主軸のまま固定されている。孫六とかチンミとか、いつから
やってるんだw
「DEAR BOYS」や「龍狼伝」あたりは、編集部的にはそろそろ切りたいとの声も
聞く。「ずっと同じことばっかやってる」「それなのに前の方を読んでないと分からない
点が多い」というあたりが問題。(「BECK」は来年前半に終わるので、まあいいかと)
そう考えると、「海皇紀」も老害漫画になる危険性は結構高いのでは……?

63 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 10:06:29 ID:k9yCatIuO
>>60
今の中学生ってそんな人心掌握術長けてると言うか熟知してるの?
単純にスゲーと思ってる29歳の俺は…

64 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 10:34:02 ID:v+xrnZzb0
ファン・ガンマ・ビゼン = イバト・ルタか、これで全ての謎がとけたわけだな

65 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 12:59:25 ID:iV8xCKd6O
>>63
少なくとも月マガ買うような中高生は「こういう漫画」って分かってるし。
別に今回の展開がいまいちでも気にしないだろ。いままでのが十分凄かったんだから。
これから持ちなおすかもしれないし、「今月号を読んでスゲーっていう中高生はいない」
というより「今月号を読む、つまり今までの話を知ってる。
だから特に凄がらない」じゃないか?

66 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 18:55:45 ID:wEg6A8MxO
今までのファンの策でスゲーのあったかな。
王海走の3戦目で包囲網を振りきった見せ方は感心したがな。

67 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 19:36:18 ID:fyDA4uCb0
王海走の2戦目も良かった。

海都から飛び降りて、鷹がパラシュート代わりになるのには萎えた。

68 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 20:19:39 ID:jMbSlGKL0
あのシーンが一番好きなんだけど・・・・

69 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 20:26:02 ID:zQ99c3fc0
絵的にはダイナミックで華麗だから好きな人も多いかもな。
でも自分も萎え派。
王海走で海に飛び込んだときシャチがファンたちを助け上げたのも萎えたな。

70 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 20:40:10 ID:6d80LxTC0
海に住むもの全てを従えてこそ海皇

カガクの力に驕ったロナの軍艦は最終決戦で海坊主にひっくり返されるよ

71 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 20:52:37 ID:bhVWcbLrO
おれはガルディアンがじぃさんの首斬った時に
キレたファンが「いや、一人でいい。少々怒ったプンプン!」
みたいなセリフ吐いたとこ。
まぁ鼻から下しか描かれてないんだがな。あの鼻が異様に好き。

あとは今月号の「ただのファン(ry。」とアッカンベー。

72 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 21:35:30 ID:TyGWSJF40
ファンじゃないけど、カザルが雪山で部下をわざと崖下に落とさせたのには萎えた。
なんじゃそりゃ・・・って感じ。

73 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 21:45:20 ID:lpBjYJ6v0
>>70
海坊主は古代兵器


74 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 21:50:57 ID:wEg6A8MxO
あのさ、体術やアクションはマンガだから凄く描けるの当たり前。
川原の知恵が大人の読者を唸らされるか、って話。

75 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 21:54:53 ID:6d80LxTC0
川原の知恵かぁ・・・

76 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 21:56:37 ID:6d80LxTC0
でも、紙に描いた漫画でアクションが凄いと感じさせるのにも知恵が必要だよね?

77 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 22:00:18 ID:wEg6A8MxO
>>76
それはまた別の話w

78 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 23:07:52 ID:t6wBDrVOO
海都:海の一族の都である巨大な船。一族以外には存在が秘密である。古代文明の遺物の一つで、空飛ぶ船の移動式発着場であったと考えられている。

79 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 23:15:58 ID:lpBjYJ6v0
>>78
何言ってんだよ
あれ自体がとぶんだよ


80 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 23:19:07 ID:+0jDfcFO0
あれ自体が変形するに決まtt(ry

81 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 23:20:46 ID:rtiwRst30
マクロスかアイアンギアか…

82 :作者の都合により名無しです:2006/10/25(水) 23:29:21 ID:a/TZtcQWO
デスパレスでもいいや

83 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 00:20:13 ID:h5uIBBge0
白色彗星帝国…

84 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 03:39:59 ID:exJNjDbB0
>海都から飛び降りて、鷹がパラシュート代わりになるのには萎えた。

じゃあ、かなり最初の方の飛んで届かない距離の船まで鷹がファンを運んだ
ことについては激萎えだった?

85 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 06:26:21 ID:UuL0cFZq0
風が読めるのも
暗礁が見えるのも
偵察型ロボット鷹のお陰


86 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 06:57:53 ID:UR2kBNDw0
あの鷹は実は死神だな
そいつと目の取引を行ったらしい

87 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 07:22:13 ID:2uL9wYApO
>>84
激萎え

88 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 08:21:34 ID:9d1MQ/7W0
つまり鷹:ロプロス、シャチ:ポセイドンということですね。
………ロデムは?

89 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 09:13:49 ID:ksjClTyd0
>>88
ニッカ

90 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 09:13:57 ID:+xyE+YZRO
ロデムは無口なコクスンに変身中

91 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 14:02:47 ID:ybY/PWsr0
>>88
ヨミはロナの皇帝?

92 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 14:14:47 ID:5xUAt0M9O
ファン直轄の三つの護衛団
鷹が、ガルーダ
影8番艦が、ネプチューン
日本刀が、アキレス

ファン配下の十傑衆
素晴らしきニッカ
激動のハル爺
衝撃のジン
混成魔王ギルゴマ
幻惑のトーマ
直系のナオ
命の鐘のイゲさん
マスク・ザ・ヴェダイ
他二名



93 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 15:11:16 ID:+xyE+YZRO
おっさんは?

94 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 15:28:27 ID:5xUAt0M9O
>>93
マイア→草間大作
トゥバン→ジャイアントロボ


95 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 17:22:26 ID:BgWPsoMKO
やっと27巻読んだんだが、今までにヴェダイがメルダーサを好きだって描写あったっけ?
ファンがマイアとメルダーサに好かれてるのは分かるけど
ヴェダイがメルダーサを好きっていうのがなんか違和感あるんだが。
ヴェダイって少なくとも27、8ぐらいだよな?

96 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 18:25:06 ID:y5TgjCkb0
>>95
たとえばメルダーザがファンに意味深な視線を向けてるシーンで
ヴェダイもまたそのメルダーザに複雑そうな視線を向けてるシーンがある。
まあ言われるまで気づかんレベルだけど。

97 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 18:56:59 ID:ybY/PWsr0
イリアンジャが砂漠でロボット発掘していた所にあったエクレアの石はあの世界の技術で製作可能なのか?

98 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 19:37:01 ID:Wx7+gkOh0
ヴェダイはなんだかんだメルのこと気にかけているシーンはあったな
メルがお礼言うと憎まれ口叩いたりしていたが
ただ、そういうキャラであってメルに気があるとは思わなかったが

99 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 20:42:23 ID:UuL0cFZq0
ヴェダイはツンデレですじゃ



100 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 21:41:47 ID:wfXYnlPA0
>>74
少年誌の連載マンガ捕まえて「大人の読者を唸らされるか」って、おまえバカじゃねーの。

101 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 21:42:10 ID:2uL9wYApO
ヴェダイがいないと面白くないぞ、早期復帰希望。

102 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 21:53:19 ID:wgDtkd8f0
どう考えても敵として出るだろうけどな

103 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 22:18:29 ID:BgWPsoMKO
>>100
そもそも、ただ大人ってだけで知恵がつくわけないよな。
それとも大人だとあの漫画の展開、一つも凄いと思えないのか?

104 :イルカノ:2006/10/26(木) 22:45:38 ID:fe0PW77P0
エイザック殿の英知に感服した。
ベアス殿の智謀に仰天した。
ファンに押さえ込まれて脅しをかけられても勝負を捨てない
フェルカドの意地に感動しました。

105 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 23:01:36 ID:MlMuCKsBO
アナハラムの命令で攻撃を仕掛けてきた一人のイベルグエン

オッサン「むっ・・・こやつ今までで一番、強い!」

イベルグエン「ニッ」

ファン「確かに。だが・・・久しぶりだな、ヴェダイ。」

オッサン「なにっ・・・」

覆面ヴェダイ「ちっ、バレてんのか。さすが親分だな。」

ファ「ニッ。その様子じゃ困ってなさそうだな。」

ヴェ「いや一つ


こんな展開しか思いつかなかった自分に萎え。

106 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 23:16:11 ID:BgWPsoMKO
ヴェダイがイベルグエンとしておっさんと戦う
ヴェ「なんだよ・・おっさんホントに強かったのか。」
お「ん?ただの噂だけだと思ってたか?」
ヴェ「噂ってもんは尾ヒレがつくもんだからな。てっきり俺くらいかと・・。」
ファ「尾ヒレも何も、おっさんの場合は骨だけでもクジラに勝てるぜ」

ヴェ「クジラってのは俺のことか?」
ファ「おまえはイワシじゃなかったか?」


何を言いたいのかよく分からなくなってきた。川原の台詞回しは真似できないな。

107 :作者の都合により名無しです:2006/10/26(木) 23:16:19 ID:AbvaGXYiO
>>100
流れ嫁w

108 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 00:42:36 ID:4fAVyfeu0
ヴェ「稽古をつけてもらってた昔の俺とは違うんだよ」
トゥ「メル(ぼそっ)」
ヴェ「うわちっ、頭痛が
   い、いや昔の俺とは」
トゥ&ファ「メルメルメルメル…」
ヴェ「いてててててて」
ファ「確かに変わったな
   昔より面白い」
ヴェ「嬉しくねーよ」

109 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 04:58:29 ID:jDqYAJVrO
ヴェダイはロンの暗殺に送られて
ひっそり討死しましたよ

110 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 09:37:47 ID:YKrRVYCe0
>>100
なんで20以上も前のレスほりかえして煽るんだよw
どうしても言わなきゃいけないことなのか考えて書けよ

111 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 13:55:02 ID:py8gOPrzO
そろそろロナの皇帝登場を希望

112 :100じゃーないが:2006/10/27(金) 17:30:09 ID:ALls+Wzw0
>>107
20レスぐらいで文句を言う奴なんざ初めて見たぞ。
このスレの常識ってのは、常人には計り知れないものがあるな。


つか、お前さんも自分の常識を人に押しつけるなよなw



113 :アンカー間違えた。。。ort:2006/10/27(金) 17:31:48 ID:ALls+Wzw0
正しくは以下

>>110
20レスぐらいで文句を言う奴なんざ初めて見たぞ。
このスレの常識ってのは、常人には計り知れないものがあるな。

114 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 20:43:19 ID:py8gOPrzO
ロナの皇帝は七つ集めると何でも願いが叶う宝石を集めている。
一つはモンジュの扉の向うにある。一つはモリモリが守っている。

115 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 21:29:22 ID:OPQn8lis0
月末になると次号まだかとイライラするんかな?
カルシウム不足のレス増えるよねw

116 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 22:46:44 ID:XO4J8sMQO
ファン「そろそろ、圓明流の本気ってやつを見せようかぁ!」

117 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 23:08:59 ID:bt7F4dOWO
圓明流じゃねーっての。
川原本人が言ってんだ。そろそろ分かれよ。
来月号まだかよ、ったく。

118 :作者の都合により名無しです:2006/10/27(金) 23:16:02 ID:+dbphFuM0
あれだけ思わせぶりしといて違うって言われてもなー

119 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 00:29:02 ID:T5M0/FPy0
>>118
九十九やファンは分家のこせがれで、使ってるのは川原圓明流の亜流
というのが読者としての正しい解釈らしい
2人の技が似ているのは当然だ

120 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 07:20:39 ID:8QQrJUYc0
圓明流じゃなくて、ニホンに古来より伝わるカラテとジュードを下敷きにファンの一族が
工夫に工夫を重ねて脈々と伝えてきた一子相伝の格闘技なんだろう

121 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 08:03:46 ID:C2yaltGCO
ファンはエンメイリュウでなくシンブカンの使い手。エンメイリュウの技は先祖が苦労してコピーした。 つむり目はシンブカンのしるし

122 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 09:40:52 ID:iOhDtS0U0
パラレルとしてもかなり時が経ってるんだろうから派生して独自に練武されてんだろうね

123 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 10:22:31 ID:VTrlggHk0
本物の陸奥はモリモリ。
金剛のやりすぎであんなんになった

124 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 11:30:45 ID:6/cm0Bta0
>>114
その実の願いは世界征服ではなく身長を伸ばしてもらうことか!?
でも副官の裏切りで(ry

125 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 18:37:30 ID:C2yaltGCO
>>124
ファンがロナを倒して六つ集めると、残り一つを隠し持った奴がファンの六つを盗もうとする。


126 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 20:08:03 ID:5Iw9rgeK0
>>118

ファンのは宗家です。

127 :作者の都合により名無しです:2006/10/28(土) 21:47:14 ID:l7Cqpgt2O
ファンは末っ子でアルファとベータが出てくるって聞いたんだけど。
陸皇紀と天皇紀。
最後のはチトヤバイ。

128 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 00:15:03 ID:lg0DgNqbO
シャチの食べ物は何だろう?
イルカ食べたら 他の船長さんに 怒られるし・・・

129 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 00:20:00 ID:JPYxjiIh0
>>128
くじら


130 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 00:32:49 ID:kYIJ0rJ40
>>128
人糞


131 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 01:17:08 ID:L3DZKtXyO
>>127
ヴェダイは実はベータがなまったもの。ヴェダイが次男。

132 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 01:21:28 ID:L3DZKtXyO
>>130
そんなものたべないよ。マグロを食べるのだよ。
人糞→プランクトン→イワシ→マグロ→シャチ
以上の食物連鎖が正しい

133 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 01:24:42 ID:GB4uWVxcO
>>132

で?

134 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 02:19:14 ID:/pTXY5sIO
>>127
天は無くね?文明崩壊した世界に飛行機的なものがあるはずないし。
陸皇ってのがあったとしても、たぶんロンだろ。

135 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 02:30:47 ID:Tux7MrR60
<海王丸>はためく帆…「海の貴婦人」名古屋港に入港

名古屋港に入港中の世界最大級の帆船「海王丸」(2556トン、全長110メートル、独立
行政法人航海訓練所所属)で28日、実習生がマストを登り36枚の帆を張る訓練「セイル
ドリル」が行われ、大勢の人が見学に訪れた。
白い帆を広げた姿が美しいことから、海王丸は「海の貴婦人」とも呼ばれる。マストの高さ
は最大で海面から約50メートルにもなるが、62人の実習生は縄ばしごを裸足で素早く
登り、約40分で真新しい白い帆を張り終えた。実習生は来年3月末まで海王丸で訓練を
続け、その後は汽船での訓練に移る。
海王丸は04年10月、富山港(富山市)で座礁し、約1年の修繕工事を終え今年1月に
復帰した。30日午後1時半、山口県の平生港に向け出港する。【高塚保】
(毎日新聞) - 10月29日1時47分更新


136 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 10:19:22 ID:L3DZKtXyO
>>128
シャチがイルカ食べるのはあまり知られてない。
シャチでなくサメに食べられる例は多数確認されている。
自分のイルカがよく行方不明になる不幸な船長もいるよ。
ちなみにクジラと友達になってるツワモノもいる。

137 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 12:27:00 ID:cPVP6g0j0
アザラシ・イルカ・ホッキョクグマ、果てにはシロナガスクジラやホオジロザメなどを襲うこともある

138 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 12:53:28 ID:lg0DgNqbO
>>137
シャチってスゲー
パンダみたいな 迷彩カラーなのに
飼いて〜

139 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 13:32:15 ID:j0ONVDmr0
アグナがかわいすぎなのでアグナを主役にしてください

140 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 16:48:33 ID:H3ZSSC9F0
この作者、主人公以外のキャラを主役にした読みきりとか描けるのかな

ほとんどキャラが掘り下げられてないから厳しいだろうけど
逆にそういうの描けば本編のキャラにももっと魅力が備わるのでは


まぁ要するにアレだ




アグナの読みきりキボンヌ

141 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 19:14:44 ID:L3DZKtXyO
みんなシャチ好きだな。僕もシャチ見たくなったので、今度の休みにシーパーク行くよ。
外伝あるとしたら、ニッカ、おっさん、マイアの順か?

142 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 19:38:04 ID:6baddJHo0
アル・レオニスの騙してワッショイ

143 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 19:42:36 ID:5yzikfB70
登場順にトゥバン&マイア、カザル&サリウ、ニッカ&オリカ、とか

144 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 20:53:49 ID:/pTXY5sIO
>>140
俺はニッカが良いな。普段、みんなに毒舌しまくってるけど
部屋では笑顔の練習して「やっぱりダメですね・・」みたいな。




145 :作者の都合により名無しです:2006/10/29(日) 21:43:17 ID:+SVf91wf0
シャチがアグナを襲う同人誌を希望するスレはここですか?

146 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 09:25:06 ID:tm9dMJb+0
普通にカザルの陸皇記をやると思うが

147 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 09:58:59 ID:rYPTEcDy0
>>133
つ ムーンレイス

148 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 11:19:06 ID:7nHd1o9p0
>>146
信長記と吾妻鏡と三国志演義を脳内で適当にミックスしたら
きっとそれが陸皇記

149 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 11:31:28 ID:luC5Z9YTO
>>148
なんかモンゴルのハンたちや義経に似てね?

150 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 19:42:32 ID:Bzf1XQWf0
地上に国があるように、地下にも国がある。
地下に覇を唱え、治めるのが陸皇。

ある日、陸皇は部下の地底人を参集して地上に対して攻撃を開始した。

「ア、アホー」「ア、アホー」

反撃は無い。

陸皇は完璧な勝利を確信し、いたく満足して帰っていった という。





どっかで見たことあるな(マテ




151 :作者の都合により名無しです:2006/10/30(月) 20:33:32 ID:26sarBDn0
最低人最強伝説w

152 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 01:51:59 ID:3kOPS2Cv0


 __l__  /\ l |    /   ─‐┬‐┐ ___ __        //
 ┌┴┐  ‐┬‐ | |  ┌┴─┐  、 |  |  |_| ヽ /  l   |   //
  |三三|  | ̄| ̄|  |  |____.|   ×  |  |_|  X   |   |  //
 ───   ̄| ̄   |  |    |  ./  ` | __|_|  / ヽ  ヽ  |  //_
 /  \ /\ ヽ、l  └──┘    ヽノ    l ´   `   、ノ    ||| |
                                            | u |
                                             |  \
       /\___/ヽ        _.,.,_       _             |  \
 ・    /::::::''''''   ''''''\      ///;ト,      || |   ___       |__  ̄ ̄―
  ∴∵・|:.,(●), ● 、(●)|     ////゙l゙l      ( ̄ ̄ ̄(Ξ (|| ||       |   ___
 ・   |:::::.  ,,ノ( ,_,)ヽ、,,, |     l   .i .! |       ̄ ̄ (Ξ  (|| ||  ___|―― __
     |:::::::. `-=ニ=- '  |     |    | .|          (Ξ  (|| ||≪| _―― ̄ ̄
     \:::.  `ニニ´  /     {   .,).,)          | ̄― ̄/ ̄  ____――
      |ヽ    、 -´/7:::゛`  ̄!/   / |         ( ̄(0_/ ̄ ̄ ̄
     /゙i.  ) / ,.イ::::::::::::: | /   人  \        ( ̄ ̄/

153 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 20:49:51 ID:jPVOLCOCO
>>150
地底人のスパイ:ケ○ロ軍曹がさる地上人の家に居候する話ですか?

154 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 22:11:36 ID:rgGdEYEI0
>>150
超ナツカシスw
30代後半以降だろうな・・・

155 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 10:32:16 ID:5WAtpewC0
>>62
別格の一誌ってなんだ?

156 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 10:55:26 ID:RlWsarBq0
数年前、別格に売れてた月刊漫画誌ってことならコロコロだろ?
純粋な漫画誌とはいいがたいかもしれんが。

157 :作者の都合により名無しです:2006/11/01(水) 20:25:10 ID:pmJZrgIgO
犬笛:超音波の出る笛で海の一族の船長の必須アイテム。海都付近に生息するイルカやクジラを呼ぶのに使われる。大昔、大海帥の部下が犬笛でクジラを操り、多数の敵船を沈めたのが始まりとされている。

158 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 09:44:35 ID:GGwlmhcB0
それってなんて民明書房刊?

159 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 18:15:40 ID:yKAvZobR0
おそらく北海道では、4日には書店コンビに並んでいる と、思われw
しかし、どうして週間は一歩くらしか読める作品が無いのに、
月刊ではこんなに読める作品が多いんだろう?(個人的主観)


160 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 19:58:29 ID:LZQ/OIr50
ネタバレ


  _  ∩
( ゚∀゚)彡
 ⊂彡




161 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 20:10:40 ID:iklhlOkm0
なになに?魔道の力で巨乳になったメルが登場?

162 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 20:49:25 ID:5F9UDyJT0
ネタバレ

「ファンや…おきなさい! ファンや…」

「!……… あんた…誰?」

「私はあなたの剣 「ニホントウ」の精です。
 ああっ! 逃げないで 逃げないでっ
 逃げないでっ って言うか 引かないでっ

 今日はガンバル君に このワタクシ
 応援をしに参りました。
 さぁ この精霊様に なんでも
 いってみなさい。」

「そ それじゃ精霊さま
 1っコだけ聞きたいことがあります!!

 俺 もう不幸続きでヒドイ有様です
 この先もずっと不幸にまみれる人生なのでしょうか…」

「……………… まーね……

 まっ 待ちなさいっ ファンっ
 今のナシっ! ウソ! ノーカン! ノーカン!」


163 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 21:58:13 ID:C9fDgrlTO
ネタバレ

でかいやつが久しぶりに喋ってファンをお姫さま抱っこ
貧乳が巨乳に宣戦布告。本筋はどうでもよかった。

164 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 22:15:09 ID:/WkMfEkxO
いよいよ我等が敵の親玉:ロナ皇帝が登場するぞ。
カガク大臣『新開発のカノンは射程が従来の1.5倍。わが軍はさらに無敵になります。』
皇帝『君は口も八丁、手も八丁。君のために乾杯しよう』
サナル方面軍司令『(前略)敵の策略にはまったわが軍は戦艦1を失いました。』
皇帝『君は死刑だ』
ざわざわざわ、ざわざわ
皇帝『あと二回失敗したら死刑だ』
司令『ありがとうございます』

165 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 22:35:05 ID:LZQ/OIr50
貧乳がお嬢にあなたがうらやましい発言。
>>160な展開に。




166 :作者の都合により名無しです:2006/11/02(木) 23:02:28 ID:E1CM4MLj0
>>162
それなんてヘルシング?


167 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 01:12:39 ID:aEqjqFHQ0
>>164
やっぱ皇帝の名前はロナルド・・?


168 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 09:19:03 ID:lqycS5NO0
おんなふたりが
デカちち、ちち無し、で罵り合い。

169 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 09:25:46 ID:gBSIhtr50
総合すると、貧乳姫が対抗してバストアップ作戦を展開すると言うことでよろしいか?

170 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 10:22:17 ID:XJ/EYRjoO
貧乳姫の豊胸手術のついでに、おっさんは腕を二本増やして四本に、ファンはチ○○を二本増やして四本にします。

171 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 10:25:02 ID:Xxg8B6qN0
2本で充分じゃまいか。4本もあると修正だらけで何が何やら分からなくなる

172 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 10:39:02 ID:lqycS5NO0
馬鹿にも色々と種類がある。

サリウの馬鹿=無知、早とちり、盲信。
マイアの馬鹿=無茶、一途、盲目。
アグナの馬鹿=無策、猪、盲進。

サリウはいわゆる愚か者。おっちょこちょい。本来の意味での馬鹿。
作中の使われ方はトラブルメーカー役が主。それ以外は兄のマスコット。
優秀な兄の脇役として以外に存在感がない。

マイアは復讐の断固たる決意。柔軟さがまったく無い。
目的と手段をはっきり見極めているので、それ以外のモノには見向きもしない。
不器用という意味での馬鹿。
ブレない生き様で、かつては作中の方位磁石のような存在であり最重要人物。
のらりくらり生きるファンとは水と油。
マイアの性格が柔らかくなっていくのに反比例して、ファンがどんどん働き者になっていく。

アグナは猪武者。挑発に乗る。すぐ殺す。
責任感があって一族のために惜しみなく身体を張るので身内に対する求心力だけは強い。
一本気という意味での馬鹿。
カリスマ性があるのでカザルと似ているようにも見えるけど、アグナは排他的。
王者の器という感じではない。

173 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 14:26:12 ID:hUOu6NQ30
>>170
>ファンはチ○○を二本増やして四本にします
ちょっwww 

174 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 15:32:38 ID:/BbCt4D+0
船員てコック、ナオ、ニッカ、ジン、トーマ、ハル爺以外なまえねえの?

175 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 16:06:37 ID:UcTPIKj70
ファンは名前覚え悪いし

176 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 16:40:48 ID:MoqdspKl0
実際、八番艦クラスの船動かすには何人ぐらい必要なの?

177 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 19:10:46 ID:B1RsUmnm0
>>176
>>135
全部で80人くらい…かな

178 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 19:16:04 ID:UcTPIKj70
ちょっ…マイアカワユス
今号はマイア↑↑
アイスダガァ↓
アレアモス↓↓
な印象だた。

179 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 19:18:02 ID:L44+vRCQO
>>176
八番艦の中の人、一人でOK。

180 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 19:26:35 ID:Nm3XxZKe0
>>178
うっせ!! はげ!!


181 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 19:36:12 ID:B1RsUmnm0
>>178
アイスダガアには上がって欲しいんだがな…無理か

182 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 19:56:07 ID:aryQitor0
今日は祝日だから出てないかと思ったら今月号売ってたな。
普段5日に出てるとこは売ってると思うので本屋に行って見ろ。

183 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 19:58:48 ID:Nm3XxZKe0
>>182
まだ売っていないぞ
祝日は出版物の配達は休みだ


184 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 20:00:00 ID:rvNSs5Ey0
ソルはジトの艦隊は総力戦に召集かけてないのかな?

185 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 20:09:17 ID:rvNSs5Ey0
熊本はもう売っていた。
5日発売で連休だから繰り上がると踏んでいたらその通りだった。

186 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 21:12:57 ID:d8K6altaO
何で女がボス殺すの止めなたんだろ

187 :作者の都合により名無しです:2006/11/03(金) 21:47:15 ID:Kr/jmpe40
>>186 日本語でおk

188 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 01:58:12 ID:Kl+R3AQyO
久しぶりに古代の超大型空母の遺跡を見たが、いつ見てもかっこ良い。
しかし、影船が空母に帰っている間にもっと重大なことが起こればどうする?その間諜報活動お休みになることを考えると、ちょくちょくは帰れないね。
緊急ではないが海皇に知らせるべき情報は艦隊の船に行ってもらうのか?伝書鳩あれば簡単なのだがなー
イルカがシャチに食べられてなくて良かったね。

189 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 03:46:23 ID:7FVkQFib0
さてさて、ガルハサン>サナル海>ジーゴとのアレw>ベアスとのアレw>
>モスの海都への帰還>海王とのソレ>ガルハサン沖(もしくはロナルディア沖?)
ここまでに、ロンがどれだけ版図を広げているか?

でも、ロナルディアに攻めに行ったら前海王がガ・ポール沖でロナルディアに救助
されてた とかいう展開もありかもw

で、その後、みんなでオンタナの森守を倒しに行ってモンジュの扉を開くのかな?
まあ、こっちであれこれやっているうちにロナルディアが森守と何戦かやってる。
とは、思うけどw

そのあたりで作者にはどたばたにかこつけて、アグナを殺したりしないでね。と><

190 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 04:20:40 ID:2/YYadqcO
ぐはぁ
東京なのにコンビニは月曜までお預けだぁぁぁ!!!

191 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 04:40:43 ID:6jVQbblO0
愛媛住まいだけどローソンで普通に売ってたぞ

192 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 05:29:05 ID:2/YYadqcO
(´・ω・`)

193 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 07:47:02 ID:/lHo7RKVO
順番としては
森守→イルアンジャ→モンジュ→ロナルディアと戦
じゃないのか?

ん、ロナを討つためにカガク求めてんだっけ?
オンタナを復興させるためにカガク求めてんだっけ?
もうマイアの目的なんぞ忘れたんだぜ。

ん〜でもカガク求めてからロナと戦だったらファンに矛盾生じるか?
魔導の兵器=カガク じゃないのかね。

194 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 11:29:51 ID:b76A28CN0
モス かっこいいー

195 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 11:45:45 ID:sgEKTb3M0
来月の予想。
伝令を受けた他の影船の動向。
海の一族からロナルディアへの使者の話。
戦争の準備で補給のため寄港。ニッカ大活躍。
といった感じ?
で再来月に戦闘開始を希望。




196 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 11:47:24 ID:UAGwSwMs0
>>195
なんで発売日前に
今月の予想をするの?
今月のネタバレですか?


197 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 12:29:28 ID:rmzP0f7h0
マイア・・・気にしてたんだな・・・

198 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 12:33:11 ID:AKr7vogTO
アイスダガーには期待出来そうだな。

199 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 13:39:08 ID:Biodc7A+0
>>198
ケツアゴ以上の盛大なコケ方してくれそう

200 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 14:03:03 ID:2/YYadqcO
>>193
テクノロジーと兵器は違う様にカガクと魔導の兵器は違う

だがロナを倒す為のカガクとは即ち魔導の兵器なんだろうな

201 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 14:32:21 ID:Kl+R3AQyO
あの世界では、古代文明の技術≒カガク≒魔道の技だと思う
ファンはカガク兵器は嫌いだが兵器以外のカガク技術は好きそう。ダンドーの耳とか
我等現代人もカク兵器とカガク兵器は使わないようにしよう。え?少し違う?

202 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 15:25:35 ID:AYdfeQPa0
>>193
カガクを求めていたのはマイア。
ファンはその手助けをしていたに過ぎない。

203 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 15:55:12 ID:yMD9MCSu0
マイアヒー

マイアフー

マイアホー

マイアハッハー♪



204 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 16:04:21 ID:UAGwSwMs0
破壊の杖として
RPGがでるのはいつでしょうね


205 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 16:15:11 ID:yMD9MCSu0
滅んだ文明には人型起動兵器が存在する科学力があったワケだから、
水爆以上、たとえば反物質反応兵器とか存在していたはず。


206 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 16:48:56 ID:UAGwSwMs0
>>205
反物質はないだろ
中国では既に人型機動兵器は存在するぞ


207 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 17:00:42 ID:Kl+R3AQyO
反物質兵器はロード・オブ・ザ・リングの主人公みたいな人がほとんど破解・封印したが、残念ながら一部に残っているらしい。

208 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 17:05:00 ID:ubvys5DI0
>>206
これか?
http://www.youtube.com/watch?v=gad1W8EP6PM

209 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 17:09:35 ID:Kl+R3AQyO
次の展開は、遺跡から発見されたラジコンヘリを偵察に使うの希望

210 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 18:27:34 ID:1zwkUgth0
スネ夫かよっ

211 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 19:18:40 ID:Kl+R3AQyO
最終回でロナの皇帝が『戦争は金ばかりかかって虚しいなあ』と言う。

212 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 19:21:38 ID:PruiRPj60
甲府で普通にローソンで売っていたが、今月は4日が公式発売日でOK?
今月号について語っていいのでしょうか?

213 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 19:24:13 ID:UAGwSwMs0
月曜日が解禁日でいいんじゃね


214 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 19:31:52 ID:PruiRPj60
>>213
そうなんだ、じゃあ月曜日までやめておくね。

215 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 19:46:10 ID:uaPrfhuF0
青森みたいなクソ田舎でも昨日から売ってたけど

216 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 19:59:59 ID:oVh/eBUR0
むしろ田舎ほど早い

217 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 20:02:54 ID:MlKLn4zE0
別に田舎に住んでる事をアピールされても困る。で?

218 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 20:22:17 ID:7FVkQFib0
>>193
海皇紀が始まった時点で、マイアは長いことかけて旅して来た訳だ。
で、約を違えてオンタナに攻め込んだのはテラトーの森守が守るものが
欲しかったからだろう?>ロナルディア

現状、オンタナはロナルディア領だし、おそらく最高機密になってると思われ
>テラトー
だから、ロナルディアの前にオンタナに行く訳が無い。と、思うのだが・・・

それにしてもジが仲間を呼ぶのに月面反射だと思われる通信機を使っている
と、言うのはすごいねw



219 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 20:25:19 ID:kef5SUpE0
やっぱり、アグナは婚約破棄されるのかな?

純粋でまっすぐでかわいい子だと思うのだが・・・

結局、ファンに振られてインダとくっつくなんて言う落ちは嫌だ。

いい子なのでファンの嫁さんになってほしい。

マイアより人気あると思うのだが・・・、あの乳(はあと


220 :214:2006/11/04(土) 20:40:20 ID:PruiRPj60
ひとつだけ、
「どうじゃか」なんて言い方する?

221 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 20:53:54 ID:tJR8hycqO
しねーよw

222 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 21:03:34 ID:uaPrfhuF0
マイアちょっと顔変わったかな

223 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 21:17:23 ID:sgEKTb3M0
新海皇のほうが顔かわってない?やはり地位が人を作るんやね。

224 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 21:51:15 ID:2/YYadqcO
>>219
サクゥの実らぬ恋の事も思い出して上げてください。

225 :作者の都合により名無しです:2006/11/04(土) 23:30:28 ID:72BXzkmM0
でか乳女

226 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 00:01:59 ID:dHpz3gY20
>>218
>月面反射
普通に衛星通信ではないかと

227 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 00:28:08 ID:+1TqbXSl0
1回くらいファンが負けないと、そろそろ話が破綻しないか?
このまま最強・最高・完璧のまま突き進む気か、作者?

228 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 00:34:15 ID:icuqsR7N0
>227 王海走でまけましたが

229 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 03:15:21 ID:ITbdlxwDO
なんでニッカがマイアを応援してるんだ?
それが分からん(´・ω・`)

230 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 03:34:09 ID:c+ClcSVW0
>>227
ジにも奇策ではあるが、一回やられてる。
アルレオニスにも戦で1本取られてるぞ。



231 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 04:24:53 ID:opCtNs9QO
挫折しっぱなしなんだけどなぁ


232 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 04:47:03 ID:6YfhlJbD0
http://www.akibaos.com/

このキモオタ&キモ声優もどき……
キモイったらありゃしねぇ……

233 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 07:14:43 ID:5C3SBY0f0
>>229
正室としては側室が増えすぎるのはいやnなんじゃないか?

234 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 09:28:45 ID:3TmXvNWe0
>>184
かけてる。ジトとの事を察知してれば海将変えてるだろ。
イルカノはどうするのかな?出番あるかな?w
モスが到着した時点で20日は経ってるからもう動いてるだろうし、
ウンジロ海は間に合うんだろうか。

235 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 10:14:26 ID:AlGDf/iLO
今更ながら、戦船に女乗せて良いのか?海の神様怒らないのか?

236 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 10:23:10 ID:icuqsR7N0
今回の戦、どうみてもファンに大儀はないんだが。
民衆に不満があるわけでもないのにいきなりクーデター起こされて。
勝ったとしてどう決着つけるんだろう。
やっぱり、前の海皇が登場するんだろうか。

237 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 10:37:29 ID:XRG6vDpu0
ロナと手を組んだら海の一族が無くなるという危惧からこの戦いが始まるわけだから大儀がないわけじゃない。
ロナと手を組めなくなればファンの勝ちってことじゃねーの

238 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 11:43:34 ID:icuqsR7N0
民衆は、ロナルディアと手を組むことに危惧を抱いているようにはみえないんだけど。
(少なくともそういう描写はなかったと思う。)
結果的にはファンの判断が正しかったってことになるんだろうけど、
現時点では、わざわざ大国のロナルディアと戦をしかけるファンのほうに民意があるとは思えない。



239 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 11:56:05 ID:87CVdM/Q0
まあ民主主義の時代じゃないからな

240 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 15:05:39 ID:n2AD3aOeO
>>229
マイアが不憫に思えてきたからじゃね?メルダーサのこともちゃんと理解してたし
多分、マイアに恋愛相談されたらしっかりした客観的な意見をくれるはず。
まぁファンがマイアを選ぶはずないってこともちゃんと理解してるだろうが。
だからこそ、悔いのないようにやってあげたいんじゃね?

241 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 15:37:49 ID:icuqsR7N0
巨乳=海皇
貧乳=陸皇
でいいじゃん

242 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 16:34:05 ID:GP3jzTAS0
乳デカ女だの読者が勝手に言い合うのはいいが、
作中のキャラに使われると萎える。極めて下品。

243 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 16:36:23 ID:sUs8L7w50
ロン「ふんっ なんだ、このデカ女は」

アグナ「ふんっ なんだ、この偉そうにしてる男は」

244 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 16:36:23 ID:giCD65oP0
>>242
禿胴
もっと妄想させろよ>川原

245 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 18:33:23 ID:JXCD7UmQ0
つくづく王海走での対応が悔やまれるな
素直に勝って海王になっていれば・・・



・・・作者の思うツボかな俺

246 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 18:35:12 ID:asdp6Oy20
長期になりすぎたので
単行本をすべて売ってきました


247 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 18:37:49 ID:AxgSooz50
いや、そこは仕方ないだろう。
ソルの策が効いたという事で。

ただ
海王を譲る条件で、ロナの対応変えさせてもよかったけどな。

真の失策はソルと話し合わなかった事。
あんな芝居かかった事やってる場合じゃねってのw


248 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 18:51:34 ID:+bIlp2NF0
余裕かましてる、ソルとアイスダガアにゃ期待できんな。
皇海走で実質ファンに完敗だったんだから
(スクラを見捨てる、ゴールの審判の主張をもとに抗議)
もっと緊迫感なきゃ駄目だろう。

ファンは殺さないという縛りがあるからの余裕なんだろうか。

249 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 18:52:41 ID:icuqsR7N0
実際、戦争になって人を殺さないで勝つことできるんかな。
いまのところ、人の犠牲者ですんでるけど。
身内に犠牲者をだすようなら批判でるとおもうんだが。
そもそも王海走で勝っていれば女1人の犠牲者ですんでたし、
親衛隊長も艦長も死ななくてすんだんだぞ。

250 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 19:39:57 ID:SSSaMXvi0
お前らはいわゆる「透明な批評」がほんと大好きですね

251 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 19:46:22 ID:5C3SBY0f0
いくらハマーンさま救助したって言っても時間は知れたものでしょ。
あの帆でなんとかしたソルのほうが驚異的じゃね?

252 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 20:38:59 ID:Z0FQA3x/0
ロナルディアと仲良くした方がいい?しなくてもいい?

◇ふー、びっくりした
 (中略)
応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。


アグナは全裸でいたほうがいい。

253 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 21:15:55 ID:BpVZQzhy0
てゆか 埼玉まだ売ってないんじゃがのう
どうなっとるんなら 愛媛やくももと 青森で売ってて
なでさいたまきんでうってないんじゃ

254 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 21:49:03 ID:HSQMw5SN0
モスが「海将が海王を裏切ることはない」ってセリフは、
ソルの正当性に疑念が出たらあっさり乗り換えると言ってるのに等しい。

255 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 21:51:27 ID:6HnzVBek0
埼玉も都会ってことだろう
よかったじゃあないか

256 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 23:49:26 ID:XrYwzRWZ0
なるほどいまさらだが
ロンをロナルディアと対峙させる目処がついたから、ロナを対ロン戦で忙しくさせる目処が
ついたからこその海の一族内戦なのか

257 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 23:51:33 ID:XrYwzRWZ0
あと、2ヶ月2ヶ月うるさすぎる。
どーせ商船でジーコの船運ぶんだろ?
1カ月で出現して慌てる展開なんて見え杉。

258 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 23:55:38 ID:IBRAjmBu0
ソルはあんな落ち着いてられる状況じゃないと思うのですよ。

259 :作者の都合により名無しです:2006/11/05(日) 23:56:05 ID:TLhxMS/p0
そこでソルが「ファンはこちらの予想以上の事をやってのけるからな・・・」とか言って
何か策を考えてる。

といいな。

260 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 00:26:23 ID:AAmwE6cU0
この話はいつ終わるか検討がつかんな

261 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 00:33:19 ID:ee45MwPOO
ソルはカノンを近衛艦隊に装備させたと言ってみる
もしくは人質とか
じゃなきゃ居ない内にロナウディアにジーゴの本拠地を攻めさせるとか


262 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 00:33:35 ID:i2ymBlQb0
>>260
そういうことで
単行本を買うのを諦めましたw


263 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 00:47:49 ID:wYsYfCwd0
核家族のガイドライン
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1162027309/135

264 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 01:15:43 ID:b/Py6GPaO
>>254
そこで、獄中のフェルカドの手記(暴露本)ですよ。

265 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 01:32:50 ID:qjApEI7B0
>>261
それだ!
ジーゴ強襲は当然の選択だな

266 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 03:09:39 ID:xvLigt+Y0
反乱兵の家族を人質に使うのは悪役の規定路線でしょ。

ただファンはその対策もしてると思うが・・・。

267 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 04:39:20 ID:MTBhnTl10
>>240
 亀で悪いけど、ただファンがマイアのことが好きっだってのを感じ取ってるから
じゃないの? というか、海皇紀って1000万も売れてたんだw

268 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 09:06:43 ID:svRgCcGb0
ファンは何だかんだ言って貸しを返せとは言わんのですよ おっさん以外には。
しかしモスの2ヶ月近くは親切だな。モスも今はロナをたたくべきだと思ってるのかな。
西アヌアビスが間に合わないなら更にそっちに回るのもありのような。

269 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 09:19:26 ID:wYsYfCwd0
マイアの玉砕覚悟宣言ってどっちにもとれるよね
どちらがファンとくっ付いてもアリなフラグが立った

270 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 09:23:52 ID:ny10RMuE0
見せ場はVSルタくらい?
アイスダギャァのすごさがまだいまいちわからんしなぁ
イルカノはどっちにつくのかなぁ?

271 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 09:43:17 ID:ejzw7j/x0
1日遅れで読んできたんだが
話の内容はともかく、驚いてたおじいさんみたいなのが
首を右と左に振ってたんだろうが
おれはあれを一つの顔として見てしまってたよ。

272 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 09:58:40 ID:eZs25ZB40
ファン>ニッカ>ソル>モス>=ルタ>ダガア>イルカノ

273 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 10:43:24 ID:dU2kGhXc0
ケツアゴカトル

274 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 11:10:07 ID:wN3odrXd0
マイアの性格が龍造寺舞子になっちゃったねえ、完全に。
意志が強く、物に動じず、尖がってるキャラがすごく特徴的だったのに、
もはや単なるマスコット。なんだ笑顔とか洗濯とかって。
マイアが疑問、ニッカが説明という漫画の都合で出番だけは確保されるだろうけど・・・。
クーデターの成否はファンとニッカに任せてりゃいいんだし、
意志を取り戻してトゥバンと二人で船を降りるぐらいの急展開のほうがまだ燃えるわ。

275 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 11:26:08 ID:wN3odrXd0
>>270
イルカノの事はすでにファンの計算に入ってるだろうね。
関ヶ原の合戦みたいに、対峙した状態ではファン軍不利、
そこからあっという間に形勢が変わりそう。

ソルが新コルセイリオスの乗るかどうかは分からんけど、
ダガァはソルの旗艦になんらかの形でカガク搭載してそうね。
交渉も裏工作も上手だろうしね。
ロナ船に仕掛けて、実は船ごと設備を生け捕りにしてましたって事もあるにはあるけど。

アンチカガク兵器のファンと、カガク派のソルの最終決戦なんだから
すくなくともソルがカガク戦艦に乗ってないと話が締まらない。

276 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 11:57:24 ID:LrEjAaxvO
今号のマイアは・・・いい

277 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 12:32:13 ID:a9ykGVq2O
今更だが、王海走の判定で一族が割れるのを避けた意味が分からんな。

278 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 12:39:51 ID:aaXodcfk0
マイコ=マイア
舞子=舞阿

279 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 13:29:04 ID:5E1P0FcV0
(`・ω・´) この「でか乳女」がっ!!

280 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 14:28:45 ID:cKLDqd1dO
イルカノ氏ぬな
フラグ成立

281 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 15:55:50 ID:uyvuu3CZ0
これから決戦だというのに緊張感無いな
まあどうせファンが勝つのが目に見えてるしな

282 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 16:12:09 ID:KACneL1jO
初めてマイアが可愛いと思った

283 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 17:02:50 ID:6TFfKF9h0
今月号読んで
単行本全巻売却をちょっと後悔した。



284 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 17:36:20 ID:CzzFBtqA0
フェルカド兄とその部下がカガク開発室に監禁されて、カノンの製作を行っています。
カノン第一号はもうできているらしい。

285 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 17:55:56 ID:zu8SQgjf0
読んだー
サクウとギルゴマは仲良しになったのか

286 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 18:43:32 ID:Uz2iaxQ10
なんだかソルを倒してファンが海王になったら
終わりそうだな。
「次はロナルディアだー」
とか言って。
願わくば伏線の処理をたのむよ。
フォレストとかまた見たいよ

287 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 19:01:07 ID:LasnSn3M0
>>286
終わるかはわからんが、勝負が決着したら
そこで一区切りして、またしばらく休みに入りそうだな

近衛含めて全8艦隊で、仮にイルカノとジトが計算に入るとすると
ソル5艦隊 vs ファン3艦隊+ジーゴ
これなら十分いけそうだな
海王も懐剣も余裕かましてる場合じゃないのでは・・・
ファンが予想を超えるのをわかってるなら、なおさらでしょ
ところで7隻の影船も、一応戦闘に参加すんのかな?

288 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 19:15:26 ID:t5m8Q4NV0
解決してない伏線多すぎっしょ。
・イルアンジャ
・テラトーの森守
・前海王
・ヴェダイ&メルダーザ
・闇の魔人衆
・フォレスト
・トーマの親父


まだありそうだけど思い出せん。作者も忘れてそうだな・・・。

289 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 19:23:13 ID:2e06oum+0
・ファンの母親
・メルの父子再会
・ヴェダイの呪解除

母親は謎のままでもいいな

290 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 19:35:24 ID:F81gyKmW0
海都に海の一族、全艦隊が集まるわけだから
ロナルディアに情報リークすればロナルディアが攻めてきたりするんじゃないの?
ロナルディアは ジーゴと海の一族が手を組んでると思ってるので
その全艦隊が集まるとなれば、戦しかありえないと思うんでない?


ソル   ファン
( ´∀`)人(´∀` )

291 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 19:42:50 ID:j6pQHoir0
>ソル   ファン
>( ´∀`)人(´∀` )

最悪の展開じゃね?
決着つけろよ

292 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 21:09:38 ID:LrEjAaxvO
ロナは来ないだろ
隣にカザルとアルがいるから軍は減らせない。

しかし、ロナに魔人クラスのイベが何人いるんだろう
それによってはくるかもしれない

293 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 21:58:47 ID:n/JJfmWg0
>>290
>ロナルディアが攻めてきたりするんじゃないの?
ファンもソルもそれだけは避けたいと思っているのでそんなことはあり得ない。

294 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 22:08:30 ID:WyxbmPFS0
ソルが巨大旗艦に乗るとさらに小物っぽくなるので
旗艦はカノプーとイルカノに任せてソル自身は七番艦に乗って欲しいな。
機動力がどうのこうのとか適当に理由付けてさ。イルカノの死亡フラグも消えるし

295 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 22:08:51 ID:MTBhnTl10
>>290
 ロナは海都には来ないかもしれないけど、手薄になった自分近辺の海を攻めて
自分達の海域を確保するくらいはしてもいいかもね。 まぁ、海の一族とロナの
関係はおろか、海の一族のことをどう思っているかすらわかってないからなぁ。
 あのロナの海将?だっけ、あの人がどの位発言力があるかも関ってきそうだし。
てかロナはトップの顔すら出てない、なんて遅い展開だ。



296 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 22:30:39 ID:2xEBMqrU0
今読んだ。
>>220言わないよねぇ。
>>271宇宙人だね。

297 :作者の都合により名無しです:2006/11/06(月) 23:57:45 ID:2e06oum+0
>>294
> 旗艦はカノプーとイルカノに任せてソル自身は七番艦に乗って欲しいな。

それこそイルカノ死亡フラグ

>>296
> >>220言わないよねぇ。

広島県の片田舎では使われている。年配だけだがな

>>290
> 海都に海の一族、全艦隊が集まるわけだから
> ロナルディアに情報リークすればロナルディアが攻めてきたりするんじゃないの?

兵力の集中したところに行くのは・・・兵法の基本中の基本わかってる?

>>293
> ファンもソルもそれだけは避けたいと思っているのでそんなことはあり得ない。

そのためにカザルをロナの前面に放り出してきたのにね。

298 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 00:00:52 ID:2c1muoe20
マイアが再び乳出す展開キボン

299 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 00:05:50 ID:W7W1ke4K0
>>292
 ウォルハンの主力は陸軍ではないか? 併合した国々にも海軍があったかもしれないが。
 少なくともウォルハンの海軍の描写はないし、カザルが海での戦をしたこともない。
海軍力ではロナルディア優勢は間違いない。
 
 ロナルディアは海軍を遊ばせておく必要はない。打てる手はいくつもある。

1 海都に各海域の艦隊が集合する以上、海の一族の商船は裸同然。通商破壊戦が可能となる。
海の一族の商船を襲撃・収奪。海都への物資の流れを滞らせる。
2 ロナルディア海軍のまとまった戦力を持って、各海域の海の一族の艦隊根拠地を襲撃。
物資の収奪および、艦隊根拠地として必要な機能を徹底的に破壊する。
3 ウォルハン支配下の通商を営む国々に対し、通商保護と、海の一族との契約破棄の取引をもちかける。
拒絶すれば、海上から港や船を襲撃し、ロンに対する不平と不信を煽る。


 もちろん、以上のことは、海の一族の内戦が、速戦即決で済まないことが大前提。

300 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 00:38:43 ID:iJQh7Jne0
ソルがロナルディアの介入を拒むだろ

部下が反乱を起こしました
助けてください そる

こんな連絡をするとでも思ってるのか?

301 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 01:24:01 ID:5R3cH6l30
>>299

1.だだっ広い海の中で商船探して襲うのは結構大変
  効果あるとすれば港封鎖だろうけど、それもロナルディア自身の海上交易網次第
  下手すりゃ逆効果

2.本格的な艦隊根拠地なんてあるのはサナル海ぐらいじゃね?
  というか、そういうのは他国に知らせてないだろうし、探すのがまず大変っぽい

3.そんなことすりゃロナルディアへの不平と不信が募るだけ
  そもそもロナルディアとウォルハン支配下の国の位置関係(西の果てと東の果て)を
  考えると大軍派遣するのは難しいだろう



302 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 01:27:38 ID:itaZeYLBO
介入ではない。戦略。
ロナウディアが海都にいくなら海の一族つぶしだ
ソルは標的にすぎない

303 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 02:04:53 ID:BQ/dbrFp0
復帰したメルダーサが巨乳化
さらにしょんぼりなマイア

304 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 02:08:20 ID:tqAHtjHC0
なんとなくだが、アレア・モスの「影船艦長たるもの、海王に逆らったりしないものだ」
って言うプライドのかかった台詞を、
ファンとルタがあざわらうようにしてソルをコケにして叩き潰す展開とかありそうだな。
名目上のNo2が海王に逆らう前例ってのをこれからファンが作るわけだから、
ファンが海都の名実ともに支配者になって法改正でもしないと、嫌な悪例が残るわけだ。

もっとも、隠し子?たるファンに後継者の権利と零番船をくれてやった時点で、
先々代に一種の先見の明があったともいえるが、近視眼的には一族の分離の種を作っただけともいえるな。

ファンが勝った場合は、8番の扱いも考えなきゃならんし。他の7番と同じ権限を与えるのか、
王の御座所船にするのかとか。そして、大海師は気に入らなきゃ反乱をおこしていいのかとか。
ファンが勝った場合、ソル派および、海王一族直系筋を全員追放でもするとかやらないだろうけど、
ソルを生かしたまま、ファンが上にたてばいろんな意味で海都の政治システムに悪い影響がおきそうだ。

どう取り繕っても、王海走の結果を一個人が武力と扇動でひっくり返したという事実には変わらんし。

305 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 02:56:29 ID:EfR9Le8p0
> どう取り繕っても、王海走の結果を一個人が武力と扇動でひっくり返したという事実には変わらんし。
ここ数年間言われ続けてる事だな
モスもファンに付いたし、ファンを崇拝するか殺されるかの二者択一って事だろう
政治とか関係なく
今月号でソルの負けも見えたし、早くロナルディアとの最終決戦にならないかな

306 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 03:35:30 ID:Vkb76Q/V0
最終話 希望を胸に すべてを終わらせる時…! 海皇紀第30巻は、発売未定です。 川原正敏
ファン「チクショオオオオ!くらえダガァ!新必殺音速海炎斬!」
ダガァ「さあ来いファンンン!オレは実は一回刺されただけで死ぬぞオオ!」
(ザン)
ダガァ「グアアアア!こ このアイスダガァと呼ばれる副将のマルキュリ・オ・スクラが…こんな小僧に…バ…バカなアアアア」
(ドドドドド)
ダガァ「グアアアア」
ギジン・ドラル「アイスダガァがやられたようだな…」
アレア・モス「ククク…奴は海の一族幹部の中でも最弱…」
イバト・ルタ「反逆者ごときに負けるとは海の一族の面汚しよ…」
ファン「くらえええ!」
(ズサ)
3人「グアアアアアアア」
ファン「やった…ついに影船の長を倒したぞ…これでソルのいる海都の扉が開かれる!!」
ソル「よく来たなファン・ガンマ・ビゼン…待っていたぞ…」
(ギイイイイイイ)
ファン「こ…ここが海都だったのか…!感じる…ソルの力を…」
ソル「ファンよ…戦う前に一つ言っておくことがある お前は私を倒すのに『ジーゴの助力』が必要だと思っているようだが…別になくても倒せる」
ファン「な 何だって!?」
ソル「そしてロナルディアは勝手に弱ってきたのでさっさと滅ぼしておいた あとは私を倒すだけだなクックック…」
(ゴゴゴゴ)
ファン「フ…上等だ…オレも一つ言っておくことがある 死んだはずの先代海王が生きているような気がしていたが別にそんなことはなかったぜ!」
ソル「そうか」
ファン「ウオオオいくぞオオオ!」
ソル「さあ来いファン!」
ファンの勇気が世界を救うと信じて…! ご愛読ありがとうございました!

307 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 04:04:47 ID:vH5ZPimW0
>>306
 それのもとネタなに?

308 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 04:26:27 ID:qDULtEJ/0
ソーマス山

309 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 06:30:12 ID:6ohO1O/S0
モスがファンに言った影船船長は海王逆らわない、ソルに言った解任できない。
そしてソルのモスに対する考えを考慮すると、モス解任ありうるかも。

そうすると、影船船長じゃなくなるのでで、ファンについても問題ない。

310 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 07:29:51 ID:qDULtEJ/0
(゚∠゚)ニホンゴムズカスィ

311 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 09:14:21 ID:BqbeUET+O
ロナの海軍が遊んでる?
対カザル戦の陸軍を運ぶだろ 遠すぎるからな

312 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 10:45:12 ID:Qxkt/X8z0
今月号のマイアグナのやりとりはひどかった

もうほんとにマイアいらねぇ・・・・・

313 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 14:34:58 ID:oAXWDkbt0
何かに刺激受けて人間変わることもあるだろうけど、
あんなにイキナリ変われるものなのだろうか?
あのマイアを否定はしないが、
姫であることよりファンの嫁に進む道を歩き出したってかんじだな

314 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 15:14:03 ID:VwfdJX2C0
もう海の一族とか・・・そういうレベルの争いではない事がわからんかな?
世界大戦が始まってて、海の支配者がこれから決まると言う事。
一族が世界の海の半ばを支配しているのなら、ファンはすべての海の支配者となる。
それが海皇紀だろう・・・と思うけど。
海半分を支配していい気になっている海王に「俺の器はそんなもんじゃない」
って言ってたよね。読み違えているだったっけな?

既にファンについて行ってる連中は、これまでの仇や恩を捨てて、ただ単に優れた者に付いて行こうとしている
そこには、既に一族とか海賊だったとかそういう縛りが無くなって来ているんだよね。
だから、これに勝っても海王になるとか、どうとか既にそういうレベル超えて新たな秩序を築こうとしている。

315 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 15:15:15 ID:YATnHwvr0
ファンを取り巻く女達とマイアとの壮大な確執と描く
「海皇紀〜大奥編〜」
どうぞお楽しみに!!

316 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 15:23:47 ID:JukfLn1d0
この漫画結構長編だけど
アニメにすると直ぐ終わりそうだ

ドラゴンボールなみの演出をしないと
だめだろうなぁ


317 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 15:55:35 ID:EzSYmmsy0
>>314
どこにレスしているのかは知らんが
海の支配者は実質ロナルディア。陸の支配者もロナルディア。
対抗勢力としての海の一族。今回はその内紛。

ロナに勝てると言ってるのは作中でファンだけなんだよね。
現海王のソルですら向こう十年ロナとは喧嘩出来ないという姿勢なんだから。
ロナの台頭で海の一族の軍事力はもう時代遅れになってしまったということ。

近い将来予想されるロナルディアの軍圧に対して、
サーカスの綱渡りのような危い奇策を連発しながら現在ファンが地盤を造りにかかってる。
陸にしろ海にしろ、ファンに肩入れしてる味方連中というのは
ほとんどがロナ軍圧に曝されている者たちなんだよね。
この漫画のストーリーは反ロナルディアの英雄記なんだから。

しかしだからこそマイアの変貌ぶりが寒い。
>>313も書いているけどもうあの子はロナルディアとかオンタナとかどうでもいいでしょ。
ファンの嫁になりたいだけの女の子になってしまった。

318 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 18:01:10 ID:0WC9gs0c0
海都の周りで闘うのに
ジーゴなんか足手まといにしかならんのじゃないか?

319 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 18:28:30 ID:MpBIrOsU0
今回の展開でいくなら王海走で確実に勝ちに行くか、あの時点で「でたらめ判定してるんじゃねぇぞゴラァ」とか反乱起こした方がまだ被害少なそうに見えるのは気のせいか。

と書いて気がついたが、被害少なそうだと派手にならないから漫画的には良くないんだよな。

320 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 19:57:18 ID:cFctFBCrO
なんかファンが勝ってソルの上に立ち、
海都をあれこれ出来る立場になったとしても
ファン「怠け者がそんなこと出来るかよ。お前さんが(ソル)やれよ。
ただし海の一族である誇りを忘れるな。」
みたいなこと言いそうだな。

321 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 20:33:38 ID:JukfLn1d0
ジーゴは貨物船でお留守番


322 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 20:42:11 ID:awnT9G2y0
戦いのドラムこと、ヴィナン・ガルーが参じて
士気が一気に上がるかも。

323 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 22:32:18 ID:4/ebjHji0
>>304
>>305
川原理論では「反乱を起こされた挙句敗北する海王は所詮その程度の器だった」
ってことでファンが勝てばその辺は正当化されるんでは。

324 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 23:11:50 ID:lqRJD9aD0
海の一族の方針は別として、
ファンは最前線でたがるし、ソルは策をはりたがるから
ファンが最高指揮官 ソルが王様の現体制が一番しっくりきそうな気はするが。
ファンにとっての理想はソルが自分のやることを全部認めてくれて、
後方支援をしっかりと組んでくれることかな?と妄想。


325 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 23:33:25 ID:ny/NcjwD0
(´-`).。oO(白紙委任状)

326 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 23:44:17 ID:vH5ZPimW0
みんなよく見ろ。 海皇紀だ。海王紀じゃない。 ファンが海王になるとは
限らん。

327 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 23:52:56 ID:91ocHnu80
「その年 陸と海より 新たに陽が昇り 龍と鷹の紋章が 時代に風を呼ぶ 統武征史 序文」

ってあるんだから海の一族はソルの紋章じゃなくて鷹をあしらったファンの紋章で戦うんだろ?

328 :作者の都合により名無しです:2006/11/07(火) 23:53:21 ID:JukfLn1d0
>>326
そんなことはみんな気が付いていると思うが


329 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 00:09:45 ID:xhi057aL0
>>324
しかしここまでおおっぴらに反旗を翻してしまっている以上、
そげな大団円はあろうはずもなく。

330 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 00:27:25 ID:5JAc/aQZ0
王海走の結果に異議を申し立てたほうが損害が少ないという意見が主流のようだが、
そうとは限らんでしょ
なぜなら、あのままだと海都を牛耳っていた(と思われる)フェルカドおよび前王の妻がまだご存命
ついでにあそこで抗ったところで判定がひっくり返るかは不明

ついでに、ルタって明らかに敵に回るフラグがたっていたと思うのだが…

331 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 02:08:44 ID:kKXI8PkF0
>>328
 いやん。そんなに冷たくあしらわないでw 

332 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 04:55:34 ID:Ji4YXZWh0
王海走でファンが勝ったことは噂になっているのではないか?
人の口に戸はたてられない。

艦隊が集結する前に海都に辿り着けば、戦わずに落とせそうだ。

333 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 07:37:18 ID:P0IPAcud0
王海走はスポーツじゃなくてもっと政治的なもんだろ?
後ろ盾の無いファンが勝ちを主張しても潰されるだけ。

証人が実はファンから金を受け取っていたとか言って
証人共々処分することだって可能だし。

陰謀渦巻く中では辛勝なんてものの価値は無いに等しい。
あの時点で騒ぐのは命を無駄にするだけ。

334 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 09:28:55 ID:r9Fb/QOr0
「勝つぞ」←負けフラグ

335 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 11:15:44 ID:/0DPLMoo0
>>332
そこら辺はマリュキュリが妹ズを使ってどうとでもするんじゃないか
妹ズ噂とかを操るの上手そうだし

336 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 11:15:49 ID:qsvVX5920
今回の反乱も死人なしだったりするとぽかーん(AA略)だな。

337 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 11:24:02 ID:r9Fb/QOr0
ベアスのことも時々でいいから思い出してあげてください

338 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 15:30:53 ID:GizUDASZ0
フェルカドも以下同文。

339 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 16:35:16 ID:hRx8MaFo0
>>335
>妹ズ噂とかを操るの上手そうだし

「あの…これ読んでください」
「誰だ今の娘」「かわいい…」
「いや知らん」
「じゃ見せろよ」



┌─────────────────────┐
│                                    │
│─┬─ 丶 ノ二二.   ‐┼‐              │
│. ‐┼‐  丶 ┼┼┼   ̄| ̄   / ┼           │
│─┴─  / ´ ̄ ̄」  人|二_ |, <| ̄          │
│                                    │
│               _                   │
│   丶 /   . | |   γ´ l 丶                 │
│    ノ   丿|/  丶、ノ ノ                │
│                                    │
│        ─┼┐                      │
│          ││   ‐┼‐       l l       │
│          ´. ┘    ´⊃   ノ─┐       │
│                       ヽ/         │
│                      /`        │
│                                    │
└─────────────────────┘

↑こんな感じの怪文書をばら撒くのを想像した

340 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 17:16:14 ID:3BQ+KFJm0
わざわざAAにしなくても(w

341 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 19:02:00 ID:e1oSFLgLO
久々の白熱した海戦が見れそうで今からwktkだ。
これで人望だの器だの“人”戦だったら萎えるな。

342 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 19:16:48 ID:FmQZUQ5J0
また死者ゼロでやるつもりなのかね
だとするとインチキ臭い決着しかあり得ないんだが

343 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 19:24:08 ID:UGL++/cNO
あそこで洗濯を断らなければでか乳女のファンが増えたろうなー

344 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 19:49:22 ID:r9Fb/QOr0
また例のように航行不能作戦で行くのか

345 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 20:51:30 ID:EqLQ0Mb40
ジーゴの方々は海都の海域では服着ないと寒さで死んじゃうよね? 夜は冷えるよ。
ジーゴあんまし役に立ちそうにないのだが。

それはそうと、長老衆とかの天気予報は正しいのか? 王海走の時には思いっきりはずしまくっていたが。
海が荒れるからファンとジーコが来るのに時間かかるのは本当?

346 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 20:53:03 ID:EqLQ0Mb40
>>344
次はシーアンカー作戦です。ファンの飼っているシャチがソルの船にシーアンカー付けます。

347 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 20:57:40 ID:rXumVJhw0
ファンの婚約を知った次女が動揺して大失敗。ソルの敗因に。

348 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 23:14:57 ID:6wsUsrd70
たぶんまた死者でないよほとんど。
ジーゴはともかく、ファン派の海一族もソル派の海一族も同胞なんだから。
そんな荒っぽい勝ち方をファンがするはずない。
全面戦争なんて戦力削ってしまってロナに食われるだけ。

ファンが自分の勢力を見せつけておいてから交渉で決着でしょう。
緒戦でガツンと優勢に進めたら極秘にソルとのトップ会談に持ち込んで、
対ロナ戦略の委任状を獲得して終わりそう。

場合によっては戦時中はニッカとファンが別行動するかもしれない。
ニッカが全軍指揮で、ファンは数名のボディガードとともに裏口からソルと交渉。
別行動すると漫画的には表はニッカvsダガァ、裏はファンvsソルという
分かりやすい構図を作れるんだよね。

349 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 23:27:20 ID:n9O5O5J30
漫画的にはわかりやすいが、ニッカに指揮させるほどの馬鹿ファンなら、
もう海皇紀じゃないな。ニッカは8番の帳簿係であって副長じゃない。

つか、>>348にスルーされたハル爺カワイソス。

350 :作者の都合により名無しです:2006/11/08(水) 23:40:21 ID:o8Z0eKIc0


        ┏┓                ┏┓         巛 ヽ.                     ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓ + 〒ー|    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━|  |┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  +┻ +/ /┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛ ∧_∧/ / .┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗/´》〉  ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━(´∀`_/ /  ┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗巛 ヽ┻┻┛
  * | 〒  /⌒ヽ | 〒  ||| ,.へ´_|_ヽ  ,-r、,r/」  f  |||  ∧ ∧,.へ,    〒 ! /⌒ヽ 〒 !
     |  |  ( ´∀`)  |   人l ァ'`・ω・)〉/_ュヘ〈|7  | *   (゚∀゚ `ァ ノ +   |  | ( 个  ) |  |
 +  |  {  |   .|   {  .(__)、   ○〈_}ノ :   |  +  O    /:-一;:、 / /. |    | ./ /*
    ヽ ヽ |   .|.ヽ ヽ (___)  、 〈   く/ ヽ__,」 +    )   ミ;;★:;:;:;ミ/ /   |    |/ /
     ヽ  ヽ,, ´∀`) ヽ  ヽ ´∀`)__ノ ヽ__) /  ,ヘ   | __,, '´ ̄`ヽ__ (・ω・´/ /  (・∀・ / /
 ,.へ ■ヽ ヽ     ー、 ヽ     ー、     /  / |.  | ★((ハヾヽ,.べ, ミ三彡 f  ,-     f+
 l ァ'^▽^) i     ,rュ ', i     rュ ', |||  (   〈  .|  .|  ハ^ω^*`ァノュヘ    |  / ュヘ    |
 ヽ    ○.|    /{_〉,.へ∧ ∧{_〉  << \ ヽ .|  .|   O☆゙ _ノ_,} )   | 〈_} )   |
  |  、 〈 |    〈   l ァ';・∀・)        \ノ |_,,|   ノ´ ̄ゞ⌒'ーァ    ! |||  /    ! |||
||| l__ノ ヽ__)|   ,ヘ. ヽ  ヽ    ○ヽ  +    |__ノ|  )  `7゙(´〈`ー''´     |   /  ,ヘ  |   ガタタタン!!!!



351 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 01:39:44 ID:V99+UUQv0
>>349
わかってねえな。
影八の操艦だけならハル爺で問題ないよ。
でも艦隊の指揮、統率を委任するならファンにはニッカしかないんだよ。

グリハラで何故ニッカが国民の指導を任されたのか。

352 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 01:49:07 ID:zAPaBOG/0
政治向きの人員の運用と実際の戦場における艦隊運用と
ごっちゃにしてないか?

確かにアメリカの前国務長官のパウエルは有能な国務長官だったが、
有能な軍人=有能な政治家ではないぞ。
そもそも、パウエルにニッカのような経済官僚の真似をやれといっても無理に思える。
逆に、ニッカに有能な艦隊指揮能力があるという設定があるとは、俺にはまだ思えんが。


353 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 02:06:27 ID:elex6XTEO
戦い始めようと海都を急襲するファンと艦隊
海都からはコルセイリオス一艦のみが出撃。
怪訝そうに様子を伺うファンに近衛艦隊艦長イカルノがファンに告げる
「アイスダガー謀反。ソル海王はアイスダガーの手に掛かり崩御なされた!!」
「アイスダガーは、海都を離脱!!大海帥殿の支持を乞う」


354 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 02:37:48 ID:SI0m1aNo0
アイスダガァもソルも小物にしか見えないのがなんとも・・・
今のままじゃモス以下でんがな

355 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 02:40:11 ID:mRJNmdjW0
352 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 01:49:07 ID:zAPaBOG/0
政治向きの人員の運用と実際の戦場における艦隊運用と
ごっちゃにしてないか?

確かにアメリカの前国務長官のパウエルは有能な国務長官だったが、
有能な軍人=有能な政治家ではないぞ。
そもそも、パウエルにニッカのような経済官僚の真似をやれといっても無理に思える。
逆に、ニッカに有能な艦隊指揮能力があるという設定があるとは、俺にはまだ思えんが。

356 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 03:08:27 ID:SeUipCM20
ここで話してるやつ等は、ニッカやハルじいの何を知ってるんだw
ニッカもハルじいも作中ではほとんど活躍してないんだから、実力は未知数
だろ?  というか、本当に海皇紀の連中って全員底が見えないんだよ。
大変なことみんな片手間でやってそうに見えて・・・

357 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 03:57:11 ID:IBVO2q0NO
底が見えてるのが5人ほどいる
トーマと組んでベダイの事襲ったヤシ(トーマ含む)

358 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 04:55:04 ID:TjRaD2bO0
>>356
底が見えないんじゃなくてキャラ設定が適当で掘り下げてないだけwww
おなじみの川原パターンだよ

359 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 07:34:12 ID:Osq4V7FY0
ハルじいはファンに「さすがハルじい」って言わせるくらい
短期間で船を廻して来たし、ファンがアルを救出に船を離れた時も
何も言わずともファンの望む通りの操船したんだから、
艦隊運用はともかく、操船に関してはかなりのものでないのかな?

360 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 13:21:12 ID:/gTRZJFo0
ドラガン海峡、ファン無しで戻れたのもやっぱりハルじいのおかげかね。


361 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 14:13:02 ID:VQD5YqPG0
少なくとも、ファン不在時の全権代理がニッカだったら、
マイアと漫才なんぞしてる暇は無いだろうよ。

362 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 17:42:23 ID:tANhSwPE0
ロナルディアとの挟撃は無理になったけどソルは援軍要請するはず。

ファン側とソル側との戦い初めて中盤あたりにソルが要請していたロナルディアの大艦隊も到着。
ファン側に傾いてた戦局は一気にソル側に、ソルも勝利を確信。んでソルの顔アップで「ニィ」
圧倒的に苦戦に追い込まれてファン側だがここで意味深にファンが「ニィ」。
それから少したってロナルディア側が途中からソル側の艦隊にカノンを一斉発射。
思わぬ方向から攻撃を受けてしまい混乱、艦隊を立て直すもすでに半数以上を損失。
ロナルディア側が海の一族に宣戦布告。ソルはしぶしぶファンと和解。
ファンは海の一族の全艦隊の指揮権委任されロナルディアを戦うんじゃないかな。


まぁ〜妄想だけどニィは堅いな。

363 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 18:22:33 ID:wv64k00h0
>>362
とりあえず、今月号のソルのシーンを100万回読み直せ。

話はそれからだ。

364 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 20:01:57 ID:GLYoW+Nv0
>>362
れ〜てん

365 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 20:16:25 ID:OK8a0vEZ0
海都の場所をロナに知られるのは危険すぎるし、援軍なんて呼ばないと思うけどな。


366 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 21:00:57 ID:5gbRMA8t0
>>364
戸坂先輩、乙!

367 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 21:54:20 ID:tANhSwPE0
おっさんの出番はやく作ってほしいね。
魔人戦もほとんどファンだったし・・・。

368 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 23:37:29 ID:wpFqz0LWO
確かにオッサン動いてなさすぎだなw
ソル戦でもファンの「朋輩は失いなくない」なせいで
つまらん戦いになるだろうし。なによりファンの戦だしな。

やはり森守との再戦に期待だな・・・でも今のままなら確実に弱くなってそうだ。


369 :作者の都合により名無しです:2006/11/09(木) 23:39:27 ID:HZLv2t9l0
オッサンが魔人の道具つかったら無敵すぎるな

370 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 00:48:24 ID:DBYq8fhjO
ファンがオッサン並の力だったら
オッサン+魔人の道具=ファン
じゃね?wあの目・鼻・耳・口。

371 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 06:57:20 ID:mJKtelD/0
ずいぶんニッカの評価が低い人がいるんだなあ。帳簿係って・・・。
パウエルがどうのとかも海皇紀とあまり関係無いよ。
川原が「パウエルでも無理だし、ニッカも無理だよなぁ」なんて思うわけない。
逆の例を挙げるなら書記官から軍事まで携わった司馬懿とかエウメネスとかいるじゃないの。
それもまた海皇紀と関係無い話だけどね。

ニッカは平時においても戦時においてもファンの意図を一番汲める人物で、
アイスダガァに比肩する立場の男。
戦況の解析も人物を見る目も的確で、ファン不在時でも飄々とクルーを仕切ってる。
有能すぎるぐらい有能なキャラ設定だよ。

ダガァはアヌアビス海でソルの留守のあいだ軍権を任されていたけど、
ニッカだってそれは出来るだろう。川原漫画なんだからな。
例えばベアスが登場した瞬間からヘタレのかませ犬だと多くの人に判定されたように、
キャラの持ってる能力は極めて分かりやすい。
ファンの真似して一艦で動きまくって、多数の敵艦を翻弄するような仕事ならハル爺でいい。
ただ艦隊の指揮官の仕事ってそんなものを中心にしてるもんでもないでしょう。
うまく人を配してうまく戦況を掴むのが良い指揮官なんだろうから。

372 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 07:57:37 ID:xfglTemI0
>>362
 有り得んな。 ソルは海の一族の価値を高めるため自分だけで事件?を解決。
しかる後にロナと同盟。こういう筋書きを書いてるんだろうからな。
>>371
 まぁ、ニッカがなんでもできるマルチプレーヤーだってことは認める。今のとこ
ほとんど汗かいてないしなw でもニッカって治政をやってるとこはあっても、軍
を率いてるとこはないから、できるかどうかは分からんだろ・・・たぶんみんな
そのことを言ってるんじゃないか? まぁ、コミック持ってないから、細かいところ
はしらんが。
 

373 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 09:04:56 ID:3ynIbC+E0
>>330
ルタってどんなフラグだったっけ?

最後はファンとソルが剣で一騎打ちするんじゃないのか?
ここから和議で収めるのはもう無理そうだし
ソルは多分タイマンなら自分の方が強いと思ってるキャラだから
誘いに乗ってファンと刃を交えた末に斬殺されそう

374 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 10:17:59 ID:ed4qM/cp0
つか、また最後はソルと手打ちみたいな展開だったらもう見るのをやめる。

375 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 10:19:35 ID:e1Im7REs0
>>373
ファンとソルが一騎打ちしてるところへ前海王が現れて
「この戦いはオレが飲み込む」とか言って丸く収まると予想w

376 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 10:25:29 ID:upp31tbv0
手打ちですまない時のほうが、どうなるかみものだな。
ソルの首だけさらし者にして、残りが上手くまとまればよいが。

377 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 12:26:46 ID:yf47xhVj0
でもこの漫画的には、ファンが好き勝手冒険するために、ソルには海都で指揮する役をしてくれないと困る。
そこで海王の上の立場="海皇"ってわけさ。

378 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 13:29:49 ID:LFtvNCPH0
ソルがもうちょっと鷹揚な男だったらいいのにねえ・・・
欲は力、という理論には同感だが
ちょっと上昇志向の出しすぎで、常に一番上に立とうとしたがるから困る
素質は十分あるのに

379 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 13:44:41 ID:Wo4e8owB0
死人が0人(近衛艦隊戦、0人)、1人(ベアス戦、ベアス1人)ときたから次は2人だ
ソルとアイスダガーがありそうか?

380 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 13:52:41 ID:AdfbXUfz0
>>377
そこでニッカですよ

381 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 15:19:35 ID:IM9+MXJm0
ロナルディアのボスとカザルが一騎打ちしてるところへファンが現れて
「この戦いはオレが飲み込む」とか言って丸く収まると予想w

382 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 17:59:33 ID:xfglTemI0
>>374
 おれは、ロナとの戦の時、海都を動かして、ロナの本国近くに持っていく
とかって展開になったら見るのをやめ・・・  れんな。 下らんがそれはそれで、
面白そうだ。 

383 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 18:13:33 ID:CNpW4Lj3O
ニッカが有能って意見は同意だがやはり艦隊戦を指揮して勝つならファンがやってほしいな。

384 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 19:06:37 ID:PNgUz3vM0
>>371
> ずいぶんニッカの評価が低い人がいるんだなあ。帳簿係って・・・。
> パウエルがどうのとかも海皇紀とあまり関係無いよ。
> 川原が「パウエルでも無理だし、ニッカも無理だよなぁ」なんて思うわけない。
> 逆の例を挙げるなら書記官から軍事まで携わった司馬懿とかエウメネスとかいるじゃないの。
> それもまた海皇紀と関係無い話だけどね。
> ニッカは平時においても戦時においてもファンの意図を一番汲める人物で、
> アイスダガァに比肩する立場の男。
> 戦況の解析も人物を見る目も的確で、ファン不在時でも飄々とクルーを仕切ってる。
> 有能すぎるぐらい有能なキャラ設定だよ。
> ダガァはアヌアビス海でソルの留守のあいだ軍権を任されていたけど、
> ニッカだってそれは出来るだろう。川原漫画なんだからな。
> 例えばベアスが登場した瞬間からヘタレのかませ犬だと多くの人に判定されたように、
> キャラの持ってる能力は極めて分かりやすい。
> ファンの真似して一艦で動きまくって、多数の敵艦を翻弄するような仕事ならハル爺でいい。
> ただ艦隊の指揮官の仕事ってそんなものを中心にしてるもんでもないでしょう。
> うまく人を配してうまく戦況を掴むのが良い指揮官なんだろうから。

385 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 19:23:20 ID:dU+DFaVS0
海都は動かしようがないだろ

386 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 19:42:06 ID:bYrHQkkF0
今、ロナルディアは縦帆船を作っているんだよ。
情報を持ち帰った重用されてる人物によってw
ただ、問題はクルーかもしれない・・・・
半年やそこらで縦横無尽に操船できるようになるかどうかが、問題w

今回のファン対ソルは、ハンダン諸島が対決の場じゃないかなぁ?
サナル海の東にあるのは1コマだったけど、あれが伏線かもねw


387 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 19:43:39 ID:dn2Rcr3R0
もう少しあえぎ声が無難なら天下を取れていたかもしれない・・・・

388 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 20:01:05 ID:6O226pJE0
モスが報告に戻る間の1,2ヶ月だったか。その時間がファンにとっての有利ではあるな。
この間にファンがどんな手を打っていたかが気になる。
今後は、ファンの方に劇的に味方を増やせないし、今ある戦力で一気にソルの首をあげて、
のこりの海の一族をできるだけ減らさないように闘うと予想。
つか、ソル派ファン派に分かれてお互いに全滅するまでやりあえる状況じゃないし。
最高なのが、ソルから完全なフリーハンドをもらうことで、
ベターがソルを殺して、自分が海王になることか。

海都からソルを追放して、ソルがロナルディアの将軍として再起して
「貴様に勝つためなら、何だってやってやるさ!」の展開も面白いが。

389 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 20:24:10 ID:kMo1+d4I0
艦隊乗っ取り事件から考えると、
モスが帰還して報告したのは、20日後。

一方、ファンは「15日以内で商船隊とジーゴを集結させろ」という命令を出している。

時系列が示されていないからわかりにくいけれど、
モスが海都にいる頃には、
既に影8+サナル海艦隊+ジーゴの混成部隊は、
海都に向けて進撃中だと思うが。

390 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 20:43:18 ID:M3ea0PP+0
なんかソルが死ぬって予想が多いが、それはないと思うんだけどな。

ファン勝利(ギルゴマあたりが犠牲になる気はする)
   ↓
ソルお手上げで全権譲渡(ソルは海王のまま)
   

この流れが自然な気がする。

391 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 21:28:22 ID:w0H7NRo60
結局、ジーゴの船なら2ヶ月かかるが商船で運ぶなら‥‥ってところが手品の種か?

392 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 21:29:46 ID:w0H7NRo60
>>390
いや、だからそれはソルの器がそれを許さないからw
そうなってるんだったらファンもワザワザこんな事はしないと思うぞ。

393 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 21:42:40 ID:kMo1+d4I0
>>391
ソルとダガァがまともな奴なら、
そんな先入観は持たないはず・・・だと思いたい。

394 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 22:12:24 ID:qSlPA7LqO
ニッカは副官であって副将じゃないからなぁ>ニッカの艦隊指揮
副将は爺さんの位置かな


ソルとダガーはロナウディアに落ち延びる。海都の情報をもって。
それが原因で海都陥落。ファンは森守倒して文殊の扉の奥に。
これで話は転がせる。

395 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 22:22:32 ID:6O226pJE0
ソルもファンの好きにやらせて、「勝てば良し。負ければ文字通り首を切って、
海の一族とロナの双方に詫び入れる」って言う風に大きく構えられないところが、
ソルの自滅フラグONなところだな。

396 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 23:09:06 ID:/wKfTMM30
>>394
さてそこまで描くつもりがあるかどうか

397 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 23:26:53 ID:M/hibS/L0
ロナが反物質爆弾掘り起こしてしまい、全て終了。

398 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 23:28:51 ID:Irldnoe+O
ジーゴがファンと共に海都まで攻めてくるとならば、ジーゴに海都の秘密バレる。
海都が古代の超大型空母だということも重大機密じゃなかったのか?

399 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 23:44:01 ID:AdfbXUfz0
ロナが森守を飼いならすのに失敗!森守に滅ぼされる。
ファンとソルは戦う理由が無くなって、そっからおっさんの伝説が始まる。

400 :作者の都合により名無しです:2006/11/10(金) 23:55:43 ID:ovpfjj9U0
商船でこっそりジーゴを海都に侵入して
海都を落とす作戦じゃないだろうか
そして海都の古代兵器トールハンマーで
ソルの旗艦を消滅させる

でソル一派は帰るところをなくすと



401 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 00:00:51 ID:Vy/IJAz40
ちょwwそれファンも帰るところ無いww

402 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 00:12:31 ID:aa+YImap0
>>391
>>257

まぁアゴ死亡から1カ月じゃ無理で
>>389
> モスが帰還して報告したのは、20日後。
> 一方、ファンは「15日以内で商船隊とジーゴを集結させろ」という命令を出している。
> 時系列が示されていないからわかりにくいけれど、
> モスが海都にいる頃には、
> 既に影8+サナル海艦隊+ジーゴの混成部隊は、
> 海都に向けて進撃中だと思うが。

このモス報告から1カ月くらいで出現だろうな
アゴ死亡から1.5ヶ月くらい?


403 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 00:21:00 ID:oAG1IR/Y0
>>402
影船で20日かかる行程なら、
商船なら30日ってところだろうねぇ。

多分、その読みでいけるとは思う。

404 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 00:28:00 ID:1EI/52BA0
つまり、一番遠い艦隊(どこだっけ)が間に合うかどうかってやつか。
当初間に合わなくてファンしてやったりだったが、会戦中の大詰めにひょっこり間に合って、さぁどうなる?!
とかだったら‥‥それでもいい。

405 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 00:35:00 ID:aa+YImap0
おそらくそうだ。
戦力が終結する前に多勢で叩くのは基本だから
艦隊が半分しか集まってない段階で撃破、これはソルも防戦一方。
随時終結してくる艦隊も随時撃破、のはずが影船8隻が見事な連携でファンピンチ。
そこへジト艦隊が援護に入るという流れ?



406 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 00:36:19 ID:aa+YImap0
> 戦力が終結する前に多勢で叩くのは基本だから

戦力が集結する前に大軍で叩くのは基本だから
に訂正

407 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 02:02:10 ID:Lnm6J7bM0
基本とかそんなもん漫画なんだから関係なかろう。
なにを偉そうに。

408 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 02:39:55 ID:hATA5JSz0
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |       >>407
/     ∩ノ ⊃  ヽ  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

409 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 03:34:06 ID:Sb7DPekv0
>>385
 その動かしようのない海都を動かすんだよ。 ファンが天気読んで、何十年
に一度の特別な嵐を使って・・・とか、まぁ海都本体に動力が無いことは祈るばかり
だが・・・さすがにその展開はちょっとな。
>>407
 まっ確かに漫画だから、正々堂々の名の下にみんな集めて大海戦って展開
も面白そうだがw  それで勝ってこそ少年誌の主人公だし。

410 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 07:58:49 ID:8Rd4WqO/O
前の戦でソルが仲裁に入ったように、今度はフェルカドが仲裁に入るんだよ。

411 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 09:07:47 ID:ICvTaZgI0
もう、ロナルディアはボルジャーノンを発掘しましたよ

412 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 09:13:06 ID:s0RbAMGi0
>  まっ確かに漫画だから、正々堂々の名の下にみんな集めて大海戦って展開
> も面白そうだがw  それで勝ってこそ少年誌の主人公だし。
そうかも
でも作者はファン個人が活躍しないと気が済まないみたいだから
多分 艦隊はみんな囮だろう

413 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 09:53:50 ID:pHD7t9ux0
>>412
実はファンが作業員にまぎれて
こっそり海都に入り、ソルの旗艦に乗り込んでて一騎打ちとか?

そういや今回は、あの3姉妹もきっちり始末つけるんだろうか

414 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 12:01:29 ID:zoQ+iQ3g0
全員寝取るのだな

415 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 12:09:42 ID:dgfc9PcjO
4人ともか?

416 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 12:56:57 ID:4Cc/qmBQ0
4人?アッー!?

417 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 13:12:17 ID:cUAoUVGiO
アイスダガァーは女だった・・・ってか

418 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 14:51:26 ID:Tv6WE+Xg0
そういえば、スクラ姉妹のどこにマルキュリが入るんだ?
長女が一番上っぽいけど、
1「男、女、女、女」
2「女、男、女、女」
3「女、女、男、女」
ソルと同い年らしいから、3は無いかw

419 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 15:54:02 ID:8Rd4WqO/O
ファンは海都でなく、ウォルハン攻撃のために航海中のロナ艦隊とか、ロナの港とかを攻撃するんだよ。
ちょうどソルの詫び状届いて油断しており、ロナのスパイが通信機で送った情報で海の一族の内紛が伝わっているから、ファンなら楽勝でしょう。

420 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 15:56:31 ID:0BCPdOn/0
それは思った…のだが、正直奇襲の前に袋叩きにあうと思う。

421 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 16:12:28 ID:Sb7DPekv0
>>419
 そうそう、そうだよな。 そしてロナを怒らして、ソルとロナの二つを同時に相手
にしなきゃならなくなったとしてもファンなら楽勝だよw

422 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 16:46:05 ID:4pOuVTV90
モスは間に合わないし堅物さんに続きイルカノにまで裏切られ
こりゃヤヴァスと思ったダギャが、3姉妹を夜伽に差し出す
代わり休戦する、ロナはファンに白紙委任という条件で和睦。
読者サービスに成人マーク付の外伝単行本がでる!
(もち正妻デカ乳との話も掲載)

423 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 17:40:47 ID:GOBiJvL30
この漫画ひでえなw

コマ割は単調で、絵も顔ばっかりw 素人並みに酷いww
投稿漫画でもここまでのは無いだろうなw


424 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 17:47:21 ID:Ka5XejWC0
>>423よ、このスレは高橋陽一スレではないぞ?

425 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 17:49:30 ID:Vy/IJAz40
>>423は北斗の拳とかみたいにページが真っ黒なるくらい濃い絵が好きなんだろ

426 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 17:54:19 ID:RNhUDhW20
>>423
読者にすばやく読ませるテクニックなんだよ
全巻よみなおしても全然時間がかからないんだから


同じような構図ばっかりっていうのは
ビーバックハイスクールのような漫画



427 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 17:58:33 ID:pQL6vlZ5O
確かに海皇紀はすんなり読めるな。で、面白い。
字を読む時間が短い分、ファンらの言葉・表情の裏を読む時間が長いおれ。

いい漫画だ。

428 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 18:10:25 ID:GOBiJvL30
>>425 おお!北斗の拳か!

あの漫画面白いね、友達の兄貴が持ってたのを読ませて貰ったけどスゲーはまったw
あと、シティーハンターとか・・・昔の漫画の方が面白いな。
つか、昔の漫画って暴力描写とかエロ描写が凄いww
オッサン達は恵まれてたんだね・・・・・

429 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 18:55:42 ID:Sb7DPekv0
と、おっさんが申しております。

430 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 20:59:18 ID:ICvTaZgI0
最高傑作は 究極超人あ〜る

431 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 21:01:53 ID:dAm5LuTkO
海皇紀はファンタジー苦手な俺でも読めてしまうくらいだからな。
てか俺の携帯、紀がきで変換できないクソ仕様orz

432 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 21:08:02 ID:YBd/k8IZO
>>431
俺もだorz
いちいち単語登録してる

それにしてもマイアが・・・
舞子化して一気に萎えた('A`)

433 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 21:12:04 ID:3z0q4/eq0
フォレストも、特命を帯びて追っかけた旧オンタナの王女で
対ロナルディアレジスタンスの神輿になると、ロナルディア皇帝が恐れたマイアが
「今の私の夢は、ファンのお嫁さん!」になってるのを見れば、
「何でこんな奴ごときの動向で特命にならなきゃいかんのだ」と
あきれ返るだろうな。

434 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 21:14:55 ID:YBd/k8IZO
おまいらが「マイアイラネ」「邪魔」とかいうからだよ!

ツンデレマイアを返せ!ヽ( `Д´)ノ

435 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 21:20:27 ID:3z0q4/eq0
俺はツンデレになる前の、サリウとWヒロインやってたころの
不思議な無口っこマイアが好きだ。
今にして思えば、「科学を求める不思議な無口っ子」はメルにとられ、

「空気の読めない馬鹿女」属性をサリウからもらったのか。
で、今は>>434ない件を反映して、男にとって一番都合のいい、
掃除・洗濯女になったと。あとはイゲさんから料理スキルを覚えれば完璧だね!

個人的には、スターウォーズのレイア姫みたいに自分の出自を自覚した上で利用して
どうどうと対ロナルディアレジスタンスを率いて、形の上だけでも
ファンをあごで使うマイアに大化けしてくれると期待してたが、
むしろ、メルが○代目アナハラムとしてカガクの全てを握った、魔導女王になる可能性のほうが高そうだ。

436 :作者の都合により名無しです:2006/11/11(土) 21:34:41 ID:mAM3tvOT0
>>373
27巻の83,84P辺り
今月のモスと同じことを言ってる

437 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 03:38:34 ID:XVjqb9JO0
どうせルタもモスもファンに付くでしょ
早くおっさん対モリモリが見たいよ

438 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 09:48:22 ID:daqJxY/O0
>>424
ワロタ

439 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 10:38:23 ID:GbQkyZ8H0
>>437
モスも役者なんだろうとは思ってる。

440 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 11:31:18 ID:8bI9R7of0
>>437
同意
本編はもうファンマンセーの出来レースでいいから
外伝単行本でガチンコ勝負して欲しいよ

441 :作者の都合により名無しです:2006/11/12(日) 23:49:26 ID:mmjsRYrv0
海皇、海皇って、なんか別の漫画になってきたな

ファン出生
「この地球上に存在する人間をも含めた―――」
「強さを拠り所とするあらゆる生物にとっての
 XXXX年X月X日―――――――――」
「自動的に一つだけ「強さ」のランクが下がった」

442 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 00:11:52 ID:Z1YxxsBo0
話の腰をおってすまないが、親衛艦隊の船名を知りたいんだけど
単行本を実家に置いてきてしまった
古本屋でも10巻以降は読めないし困ってる
誰かタスケテー

443 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 00:55:49 ID:FZX8HT0s0
親衛艦隊じゃなくて海王の乗る旗艦のことかな?
それなら"コル・セイリオス"だ
厳密には前海王と共に沈んだんで、ファンと戦ったのは"新コル・セイリオス"だけど…

444 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 00:59:35 ID:JOiPWfhG0
沈んだというか行方不明っぽい。
新の方はでっかくした分、備え付けのクロスボウの威力は増したが、
海の一族の売りの機動性を無くした分、小回りが聞かないってことを露呈したから
ソルも実戦では使わん気がするな。
大元のコル・セイリオスも影船よりでかくて、大艦巨砲主義で作った船っぽいが。

445 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 01:23:33 ID:QbZ8qBAX0
そこで味皇さまの登場ですよ

446 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 03:48:18 ID:S8DepqijO
ジーゴの領海で、ファンが座礁させたロナの船、の乗組員はどうなった?
ジーゴの捕虜になって、今頃家族に身代金が要求されているのだろうか。

447 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 07:52:13 ID:xPnJzx8y0
あと二ヶ月でファンが海都に現れるという計算になってるけど、
最速では15日後にも海都に到着できるよね。
艦隊移動の準備をぬかりなく終えたら後の事はオブキンとインダにまかせて、
影八番艦だけ単独走行で海都に向ってしまえば、
モス帰都から約15日後にはファンが海都に着いている計算。
疾きこと風の如し、って感じでソル&ダガァの前に突如現れる。

モスが海王ソルに謁見して15日後というと、
海都には各海域の艦隊はまだ到着しておらず、モスも出払ったままで、
海都の防備はイルカノの近衛艦隊とダガァの近衛兵のみ。

もしファンが外堀のイルカノを無傷で落とす事ができたなら、
内堀のダガァまで電光石火で攻略できるよなあ。
もちろんこの場合、ダガァ隊には多数の犠牲者が出るけどね。
近衛兵に対してオッサンが全力を開放していいのなら
フェルカド率いる近衛艦隊を死傷者ゼロで全艦航行不能にするよりは
はるかに簡単に決着つけられるかもしれない。

これが成功すると、
モスの報を受けて各艦隊が海都に着いた時にはもう海都は落ちているという事になる。
もし艦隊がファンを敵と見なして攻めてきた場合は、
ジトの北インガルナシオ艦隊とオブキン&インダのサナル艦隊と
イルカノの近衛艦隊を使って牽制するなりして、説得。

448 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 10:07:03 ID:dcBZXUAJ0
イルカノなんかはテレパシー会話で道譲りそうだな

449 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 11:21:00 ID:am5o1RNg0
その方が艦隊たくさん描くより簡単だな

450 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 12:28:01 ID:JDE1+Hoj0
>>447
 ファンたちより近くの地域艦隊や影船がいるだろ。 みんな海都以外の所で
待ち合わせして、それから目的地に行くっていう女子高生みたいな連中なら、
海都の守りは近衛だけだろうがなw  まぁ、あの世界の地理や勢力が全然
説明されてないから、どうなるのかよくは分からんが・・・
>>448
 もし仮にイルカノ一人が仲間になっても、「何、言ってんだこいつ」って感じ
で周囲にイルカノが拘束されて終わりだろ。 アゴの時でも異論ありまくりなのに近衛
までそんな感じだと、海皇紀の軍自体の資質を疑う。

451 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 13:51:44 ID:3AtnJdDm0
今月分読んだが、モスのもってた犬笛、やけにでかいな。
大人のおもちゃかと思ってしまったよ

452 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 13:55:31 ID:3AtnJdDm0
>>444
火力がないと仮定すると船はでかい方(人数が乗れる方)が強いぞ
結局白兵戦だけが決着の決め手だから。

まあファン+トォバンで500人分くらいの白兵戦の実力があって
そこに異常な射手であるジンがいる8番艦は最強過ぎるわけだが


453 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 17:36:51 ID:6CsHkPGu0
栄えある一話目を読んだときは、いつもの最強川原キャラたるファンが狂言回し的役目で、
カザル・マイアの順主人公二人の物語二本が全体の主軸になるんかなーとドキドキしたもんだったが。
いまやかくのごとしw

454 :442:2006/11/13(月) 20:42:30 ID:KI+oKz9p0
>443
ありがとう
コル・セイリオスか

あと、近衛艦隊の各船名とか分かったら教えてください
クロニアン堆州に突っ込んでマストが折れちゃった時とかに
イルカノへの報告で名前言っていたような気が

・・・やっぱ単行本買おうかな・・・でも実家に帰ればあるしー

455 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 20:52:09 ID:8gy8rjuk0
>>452
つまり、近衛兵は役立たずということか。最強の奴等を集めているはずなのに。
それとも、最強の奴等は海都でなく辺境の前線にいるのか?

456 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 20:53:52 ID:35uLiUlQ0
>>447

なんで影八番艦だけでいかないと行けないんだよ。
スキを突いてソル等をやっつけるんだったら、始めっから遠征
しなきゃいいだけ。
海都でソルにちょっとと言って近寄って「ブス」っとやればいいだけ。

あの艦隊を破って一族にロナと闘える事を証明しないと意味がない。

457 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 20:59:50 ID:ysyQ7lYt0
あのさ

ファン艦隊でロナを攻めればいいんじゃね
で制圧して

な? 同盟する必要はないだろ?って
ニィってするの



458 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 21:14:42 ID:cDaAz9CM0
海の一族が多く見てる前で、ソルをこてんぱんにして
「だめだ、ソルって使えねえや」と思わせることに意味はあるが、
暗殺などしたら、王海走の結果を認めずに、一族の結束をめちゃくちゃにした
大悪人にしかならんな。

459 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 21:15:05 ID:Bs0U+ScqO
ベダイがいなくなったぶんインダが増えたしな

460 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 21:19:50 ID:5jBFW+Ps0
>>454
最初に名前出てたのがリゲル
トーマに舵壊されたのがミザール
後は作中に名前出てないと思う

461 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 22:18:37 ID:8BEfiHy+0
リゲルって別の意味のある軍事用語じゃなかった?

462 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 22:32:10 ID:FEw2lWK70
リゲルとかミザールとかアリオトってのは
北斗七星のそれぞれの星の名前だが、
この場合は船のフォーメーションにおけるそれぞれの役割だ。

あと船の名前で言うなら、インガルナシオ海将ジトサントニウスの船は
旗艦インガルナシアと作中で言われている。

463 :作者の都合により名無しです:2006/11/13(月) 23:06:38 ID:hnIqmnsP0
つまり、あの時近衛艦隊は夢想転生の陣形で戦っていたわけだ…

464 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 08:13:56 ID:18Pp4vek0
>>452
 それって一対一で、しかもがちで戦った場合だろ。 500人乗りの大船一隻と50人乗り
の小船5,6隻ならいくらでもやりようはあるだろ。 旗艦の場合はなおさらある程度の
機動力はいると思う。
>>457
 そこでソルがロナと組んで挟み撃ちにされたらどうするんだ? ロンは海にはほとんど
出てこれないんだぞ。
 手っ取り早いのは、海の一族をまとめた後、ロンと組んで陸と海の両方から協力してロナ
に当たる。が一番じゃない? ロナは屈強な騎兵隊だっけ?といわれたオンタナを破る陸軍
とカノンをつんだ海軍の両方を持ってるんだから。

465 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 08:43:31 ID:TUcmBpsrO
アルはちゃんとドルドルーヴォの対策はしてるんだろうか?
あれは兵器の威力より恐怖心で敵軍を恐慌状態にするもんだと思うんだが
アルも実際には見てないんだよなぁ
浮き足出したらどんな精鋭でも脆く崩れると思う。

466 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 09:16:35 ID:c0zFn135O
カガクの兵器については、「あれは…我が師チャダが言っていた…」とかいって後付け設定可能


アルは動じない

467 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 09:34:12 ID:FAuZ3eqL0
ドルドルーヴォとカノンくらいは(じぶんがどう防いだかも含めて)ファンが話してるんじゃね?

468 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 09:39:50 ID:Own1epeV0
>>464
(今の海皇紀では違うけど)旗艦は艦隊に命令を出すのが主な任務なので
あまり小回りが効かなくても大丈夫
ファンもカロの港の頃は 「前に出てくる頭(かしら)は馬鹿で間抜け」
ってちゃんと戦の理を説いてたし

469 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 11:52:23 ID:Z8P9lATY0
それを言うと、船をハル爺にまかせて、自分で敵の頭の首をとりに特攻をかけるのが必勝パターンの
ファンは確かに馬鹿で間抜けだろうな。上に「大」がつくが。

それを踏まえた上で、ソルは8番に勝つには、ファンが船から離れて、なおかつ自分の首を刈り取りにもこないという
状況を作らざるを得なかったんだろう。考えてみりゃ、ひどいイカサマだ。
乗るほうが悪いとはいえ。

470 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 12:02:10 ID:Z8P9lATY0
ドルドルーヴォは空中で導火線を切断すると言う、るろ剣並みの離れ業で、
カノンは影船の機動力を生かして、必死によけまくっただけのような。

陸上で一般人同士が鎧着て陣を組んでる状態じゃ、どうにもならん。
アル・レオニス自身も言っていたが、人はいろいろと対処できるとしても、
馬が音と炎におびえてどうにもならなくなると思う。

雨の日に徒歩で潜入して、火薬庫に襲撃でもかけるしかないんじゃないか?
自分でももてるようになれば、大筒で先制攻撃(命中しなくても良し)で
びびったところに騎馬で追い討ちと言うコンボもできるのだが。

471 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 12:14:49 ID:18Pp4vek0
>>468
 旗艦に必要なある程度の機動力ってのは前に出て戦うためのものじゃなく、
敵が近くに来た時にそれを避けるためのもの。 いくら旗艦に兵がいても乗り
込まれたら混乱して指令が出せなくなるだろ、さすがに・・・。

472 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 12:32:03 ID:18Pp4vek0
>>470
 雨の日に攻めるてくることぐらいロナがよんでて、徒歩で来た所をカノン
で攻撃・・・。 なんかロナが勝った方が技術も進んで一般市民も幸せになれる
ような気がする。歴史的にもあってるし。 まぁ歴史を覆してこそ少年誌の主人公か。

473 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 12:39:44 ID:jeah0b8m0
ジーゴは何百年後かの広島でつか?

474 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 17:07:10 ID:7+Mcoauy0
大異変は日本列島を南半球に押し流したか

475 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 18:25:04 ID:Z3v8jsYE0
地軸がずれたんだ

476 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 19:03:05 ID:Z8P9lATY0
北極星の代わりに静止衛星使ってるぐらいだから、マジで自転軸のずれはありそうだな。
もっとも、時間で軸が傾くことによって、今の小熊座のベータ星(だっけ?)からも300年ぐらいで外れてしまうけれど。


477 :作者の都合により名無しです:2006/11/14(火) 20:24:26 ID:URvZ8eQfO
昔、琴座のベガが北極星の時代があったよ。

478 :442:2006/11/14(火) 21:01:45 ID:ZsHWjuyw0
>>460
>>462
ありがとー!
そっかー、リゲル・ミザール・アリオトのみか
しかも船の名ではないと・・・

479 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 00:27:08 ID:SXXZ1D000
パターンで言うと来月掲載されて
来来月に修羅の時?

480 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 06:07:16 ID:5+rGZ/+B0
修羅は修羅で面白いけど、こっちが休載になるのがつらいね

481 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 08:35:40 ID:cD1xZF38O
刻は「こく」って入力す

482 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 09:41:00 ID:AnEkqecR0
刻やるっていっても、もうネタ切れなんじゃない?
初代か真玄の話くらいか。
休載するのはネタ作りには必要だとは思う。
今までもそのやり方で、それなりにクオリティ保ってるわけだし。


483 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 10:14:40 ID:oGyB8yfF0
ソル「同盟結んで10年待つ。10年の間に魔動の兵器の技術を盗んで船に載せる。
    船が同じなら海の一族は無敵だ。」
ファン「10年待ってちゃロナには勝てん、こちらが技術を追うよりロナの技術が
     進む方が歩みが早いし、そもそも待ってくれるとも限らん。やるなら今。」
フェルカド「一族の船はもとより他国の船も進化した。影船が七隻あれば、
       いかなる海戦にも勝てるという時代は終わった。」

海王としての資質は、フェルカド>ファン>>>ソル の
ように思えてならない。

484 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 10:18:20 ID:h+OVI2ouO
たぶんあれだ。
海皇紀最終回。

カガクの力で作った物(銃とか)をファン一行(ヴェダイ)が持つ。
八番艦を操り大海原を旅すると、一つの島国に。

島国の民「ん?船だ!真っ黒だぞ。黒船が来たぞー!!」

〜歴史は繰り返される〜 Fin

485 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 10:22:53 ID:lbghCplp0
>>483
フェルカドが一番なのは同意だが、ファンはただ戦いたいだけの狂戦士
主人公特権がなかったら負けまくりだよ

486 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 10:35:18 ID:GuQTLVvN0
カガクの力を得たマイアの乳がアグナを凌駕

487 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 10:35:52 ID:B5PIskAu0
軍師さんも大変だよなぁ
ファンについていこうとしたら断られ
戦ったら負けて
結局仲間にされているんだから


488 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 11:16:29 ID:h+OVI2ouO
まぁでも戦わず、相手の腹も分からずついてくより
戦ってどんな奴か知ってからついてきたいな。

ファンにもアルと知恵比べしてみたい気もあったろうし。
なんせ自分より知恵を持った数少ないであろう人だからな>アル

489 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 11:47:11 ID:prLSQwLW0
同胞は殺したくないっていったのに…って手紙で終了なんて事は無いよな?

490 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 13:34:49 ID:oGyB8yfF0
>>485
ロナに時間与えれば与える程、海の一族は不利になる一方なんだし
ソルとファンの比較ならまだファンの考えの方が正しい。
全ての海に遍くカノン搭載艦が配備されていない今なら
まだ海の一族の腕で勝てる可能性がある。
10年待つのはどう考えても下策。
「魔動の兵器が好かん」でサナル艦隊が釣れるのは
それを理解してるからだと思われ。

影の間でファンが8本目の剣になって、それをフェルカドに捧げるという展開は
あり得たんじゃなかろうか。
早期にロナ討つべしという点ではフェルカドと意見が一致しそうだし。

491 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 13:40:00 ID:BmljdYN20
>>478
艦隊の動きは北斗七星の動き!
よく覚えておけよ

492 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 14:00:50 ID:9ssZDvynO
いつか修羅の国に攻めこむわけですね。

493 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 15:04:19 ID:S1HGxBdQ0
>>490
 全ての船にまだカノンは搭載されてないんだっけ? もう前の描写だから
コミックもないし忘れちゃった。

494 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 15:31:07 ID:wTXXfMh+O
>>493
フォレストが今はまだ少ないがいずれはロナ軍カノン搭載艦が席巻!みたいなこと言ってなかったっけ?

495 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 20:36:58 ID:lbEREjdF0
>490
> 影の間でファンが8本目の剣になって、それをフェルカドに捧げるという展開は
> あり得たんじゃなかろうか。
確かに
ファンの王海走以降の行動を見る限り
王ではなく切り込み隊長あたりが
(近藤勇ではなく土方歳三あたりが)
一番 性にあってると思う

496 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 22:39:56 ID:cpUNd+n4O
>>490
フェルカドが意地悪をせず、ファンの投票権を認めればファンがフェルカドに一票入れたよ。
勝てばフェルカドに海将とか大海水にしてもらい。負けても善戦すればソルに海将とかにしてもらう目がある。

497 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 22:49:09 ID:WV1wMR6UO
>>490
海都が出てくるまでは、「海の一族ってスゲー奴らばかりかな?」とも思ったが、
出てきたら雑魚が多い。
海の一族の腕って言われても説得力ないw

498 :作者の都合により名無しです:2006/11/15(水) 22:54:23 ID:cpUNd+n4O
ファン『俺の力で海皇にしてやる』
フェルカド『全てお前に任せた。』

王海走初日
フェルカド『何処に行くつもりか?場所が違うぞ』
ファン『大人しく全て任せてくれる約束だったな』
フェルカド『わかった。操船のことはお前に任せるのだったな』

その日のフェルカドの日記『近衛艦隊を一人で破ったので少しは期待してたのに、遊んでただけだ、ファンにはがっかりした。』

499 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 03:37:54 ID:N8Jd8ovU0
>>498
フェルカドの名前のところをマイアに替えてもけっこういけるな。
ファンにがっかりするマイア萌え。

500 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 11:05:53 ID:EUgFZUsr0
>>497
大丈夫だ、相手もフォレスト以外は大したことないから
ただロナは放っとくと、そのうち蒸気機関や内燃機関造っちまいそうだし

501 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 12:48:51 ID:7eAfKtiy0
フェルカドと仲間になれって言ってるやつ、フェルカドとその後ろにいる母親
の性格きちんとわかって言ってるのか? あいつらどう見てもファンの事嫌い
だぞ。 くっついたら、どんな手を使っても内部崩壊すると思う。

502 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 15:55:25 ID:SywAy8cf0
501 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/11/16(木) 12:48:51 ID:7eAfKtiy0
フェルカドと仲間になれって言ってるやつ、フェルカドとその後ろにいる母親
の性格きちんとわかって言ってるのか? あいつらどう見てもファンの事嫌い
だぞ。 くっついたら、どんな手を使っても内部崩壊すると思う。

503 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 16:59:10 ID:SOlUwVJO0
502 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/11/16(木) 15:55:25 ID:SywAy8cf0
501 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/11/16(木) 12:48:51 ID:7eAfKtiy0
フェルカドと仲間になれって言ってるやつ、フェルカドとその後ろにいる母親
の性格きちんとわかって言ってるのか? あいつらどう見てもファンの事嫌い
だぞ。 くっついたら、どんな手を使っても内部崩壊すると思う。


504 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 17:46:28 ID:QnBNX8WY0
>>500
ロナの新造艦の艦長の能力にはおもいっきり凹んだ

505 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 20:10:15 ID:nPmoLjMe0
ソルがファビョったフェルカドに刺されて死ぬオチに一億ゴルド

506 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 20:15:04 ID:ZVbt3HIa0
イルアンジャも穴掘るより開発しろよ,
なんの為の知識だか。
2000年も穴ほる場所を探しているのか?

507 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 21:45:58 ID:RPqrKUPk0
エロいなぁ・・・>>506・・・

508 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 21:52:35 ID:7Qq4hAdm0
知識だけじゃ物は作れんがな

509 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 21:56:24 ID:zIKKsSN50
相対性理論を知っているだけじゃ、原爆はつくれんわな。
あのイルアンジャにいたっては、記号の丸暗記でどういう意味かさえも理解してないっぽいが。

510 :作者の都合により名無しです:2006/11/16(木) 22:30:09 ID:ZQZ6jYHXO
イルアンジャが持ってるのは道具を使ったりメンテする知識だけろ

511 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 00:12:59 ID:T3B6VXvv0
これってギャラルホルンはなった作戦じゃないの?

手下をみんな遠くに行かせて
1対1で戦うと見せかけて
実は単に戦いを長引かせて手下が帰ってくるのを待つ作戦

もしくはイゼルローン無血占領とか

512 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 00:18:50 ID:fFXHj9WsO
>>506
機械の専門家が中世にタイムスリップしたとして、自力で冷蔵庫なり自動車なりを作れるのか?
部品のための合金すら作るのは難しい。

513 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 00:56:18 ID:fFXHj9WsO
>>497
天気予報はずしまくった長老衆もいたな。長く生きてても馬鹿なままか。
ロナルのアナハイムか誰かが科学的天気予報できたら、やばいぞ本当に。

514 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 01:52:37 ID:MqW3Hx5K0
モッ・・モリモリィー! モリモリモリモリィ・・・ォオオッ!!

※トゥバン・サノオナニー

彼はモリモリ眷族との戦いにおいても,尻のアナが存在するか
どうか,わざわざ確かめました。

515 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 03:21:29 ID:KrLBcPwp0
511 名前:作者の都合により名無しです[] 投稿日:2006/11/17(金) 00:12:59 ID:T3B6VXvv0
これってギャラルホルンはなった作戦じゃないの?

手下をみんな遠くに行かせて
1対1で戦うと見せかけて
実は単に戦いを長引かせて手下が帰ってくるのを待つ作戦

もしくはイゼルローン無血占領とか

516 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 04:55:35 ID:BrbjlJNG0
最終的には内燃機関船が登場するのもありだと思う。
絶対ファンが勝つだろうが。

517 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 05:22:48 ID:T3B6VXvv0
>>516
 そんなんだったらもうファンと影船を現代に持ってきた方が早くね?
自衛隊とでも戦ってもらおうよ。

518 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 06:22:42 ID:VPK4GLz40
トマホークをファンから借りた日本刀で一刀両断するオッサンかっこヨス

519 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 07:37:35 ID:9JU+eGT70
五右衛門じゃねーんだからw

520 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 08:49:50 ID:sJJvVqvV0
内燃機関なんて出てこないよ
モリモリなんか見るともっと科学が進んだ世界の遺物なんだから
今、身の回りで蒸気機関を捜しても簡単には見つからないだろ?

エクタルのイスも自然放電しないで千年後でも使えるんだから
電気技術が超発達した世界だったのだろう
超電磁モーターとかなら出てくるかも

521 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 08:50:01 ID:iBE27uji0
>>517
影船が黒いのは実はステルス機能を備えているから。とか

522 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 09:31:55 ID:3/EKNw4NO
レーダーの発達してない世界でステルスとは皮肉な…

523 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 09:51:51 ID:iBE27uji0
しかしジンの頭が日光を反射して全ては水の泡。とか

524 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 10:26:15 ID:9JU+eGT70
しかし、なんでまたあの本で突然八番艦は動力アリの裏設定とか言い出したんだ

525 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 12:27:36 ID:xO47x3H0O
え?動力ありってマジ?

一気に萎えた・・・

526 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 12:28:10 ID:fyqR+lzc0
太陽エネルギーじゃないの黒いんだし

527 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 13:14:08 ID:FXbuWb1p0
カーボン複合材なんだと思ってた…

528 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 13:31:56 ID:JJDIRNhPO
>>524
材質が木材じゃなかったりと、現在の技術力じゃ作れない
発掘した古代文明の船(特別な船)って事にしたいんだろ>零番艦
まあ、箔を付けたかったわけだ


529 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 14:57:30 ID:GjSP+43W0
考えてみたら、他の船より重たいはずの8番が、他の船より機動力があるなんてちょっと変だね。

530 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 19:04:06 ID:J4C1l1XK0
実は「マブチ」といういにしえの原動機積んでます

531 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 21:20:40 ID:QGgEZpmx0
マジレスするなら外見上は「タダの影船」と変わらないハズ
…と言う事は、推進器は電磁推進式の可能性が高い

532 :作者の都合により名無しです:2006/11/17(金) 21:35:00 ID:KyFVsJF00
モリモリの動力は、やっぱりアトミック・・・

533 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 00:29:27 ID:Pne3jOEX0
おっさんの愛だよ

534 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 02:48:49 ID:9yD5jDqs0
モスのいう海王=王海走の真の勝者=ファン

だからファンの味方してもOKみたいな感じなん?

535 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 03:34:41 ID:39iireU50
>>534
もしそうだとしたら
えらく遠回りをしたもんだ

536 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 03:49:12 ID:BbRL7dRp0
ここのスレの住人には、ソルの評価は低いからな。
間違ってもソルが勝つような要素はあっちゃいけないのさ。

537 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 04:20:17 ID:moBD5zu/0
と嫌味ったらしくソルが不当に扱われてると主張する>>536
腐女子。

538 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 10:01:03 ID:XNncYYYq0
>>529
その分、バラストが少ないとか

539 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 10:52:02 ID:/43tBOhj0
今のところソルの失敗はロナへの方針と
とファンと最初から話をつけておかなかったことだけどな

540 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 11:02:57 ID:53vKY9LG0
ソルの評価が低いって言うよりも、絶対無敵完璧超人なファンには誰も勝てないってあきらめてるだけのような気が…

それよりもソルって腐女子に人気あるのか?
公式にガチホモなファン×ニッカの方が人気あると思ってた

541 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 11:08:45 ID:9SWmrt8d0
フォレスト×ディアブラスも捨てがたい

542 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 12:47:09 ID:ehmh8qh6O
やっと読んだ。

モスのあの演説は、王海走の真の勝者のファンこそが
真の海王であると自己完結させてるから
嘘偽りなど一切述べているつもりなどない、ということか

ほんと役者だな

543 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 12:52:39 ID:35ZQVfql0
おれ×アグナも捨てがたい

544 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 12:58:40 ID:39iireU50
>>539
ソルは結構ファンに話しかけてたし、話を聞こうとしてたぞ
ファンが話し合おうとせずに勝手に暴走してるだけ
そして海皇紀ではファンが絶対無敵唯我独尊完璧超人だから始末が悪い

545 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 14:14:56 ID:jk7sPKBJ0
いやそこはそれ、絶対無敵唯我独尊完璧超人の中でも特に自信のある
眼力によって対ロナの政策については話し合っても無駄と判断されてしまったソルが悪いw

546 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 15:38:04 ID:BbRL7dRp0
海皇紀世界最大の不幸は、100年に1人くらいの異常な才能をもつバケモノが
歴史の流れを「止める」ために動いていることだと思う。

普通、三国志の曹操とか戦国時代の織田信長とか異常な才能を持つ奴は
歴史の流れを推し進める為に生まれるもんだが、
ファンは海の戦を昔ながらの、飛び移って制圧っていう
中世のような戦で固定化させるためにがんばってるからな・・・

547 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 16:05:05 ID:dQxxICuY0
>>546
いや、海皇紀世界では古代に火砲があって
それが「飛び移って制圧」という海の戦になるように歴史が流れたのであって
今のファンは歴史の流れを逆行させようとしてるロナを討とうとしてるんだよ。

「中世のような戦で固定化」とか思うのは、我々の世界の歴史の流れと
海皇紀世界の歴史の流れを混同した勘違いw

548 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 16:29:41 ID:r/VX/IDW0
>>546
なるほど
大砲とダイナマイトの量産方法は既に確立していて
新造艦にはどんどん積まれてるから
スパイによって製造技術が他国に流出するのも簡単だし
ロナルディアが滅んでも兵器の進歩は誰にも止められない

そう考えるとファンは哀れだな

>>547
魔導の兵器が失われたのは大戦(か何か)があってリセットされたから。
「飛び移って制圧」するのが魔導の兵器より強いなら
ファンがクーデターを起こす必要も無い

549 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 16:39:56 ID:/43tBOhj0
俺は546にほぼ同意。

古代の最初から科学の時代だったわけでもあるまいし。
逆行というのは近視眼的だと思う。
科学文明は衰退したというより、滅亡だろうから。要はリセットされただけで

歴史が流れる方向は変わってない。

必ず強い方に、便利な方に人類は向かう
ゆえに逆行ではない。

550 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 16:40:33 ID:/43tBOhj0
かぶった

551 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 16:44:08 ID:gVwmnMih0
過去に科学の進歩せいで世界が滅んだ、もしくはそれに近い状態になってるんなら
同じ過ちを繰り返そうとしてる魔道の兵器推進委員長のロナに反対する奴がいて当然だと思う。

552 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:24:35 ID:dQxxICuY0
>>548
>>549
魔導の兵器が失われた理由が何だろうが
事実失われたのならそれがあの世界の歴史の流れだ。

「魔道の兵器が開発され普及するのが普遍的かつ必然的な歴史の流れ」
とか思ってるのなら頭が固すぎるぞ。

>>551
海皇紀世界で過去に「科学の進歩のせいの滅亡があった」かどうかは
明確には描写されていないが、仮にそうだとしたら
その反省を忘れるようでは歴史に逆行してるよね。
「兵器の進歩」=「人類の進歩」でないことは間違いない。

そもそも>>546は「海皇紀世界最大の不幸は〜」ということを語っているのだが
「魔道の兵器」が普及した世界と普及しない世界、
後者の方が不幸だと本気で思ってるなら正気を疑うぞ。

553 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:26:52 ID:KedW9p0z0
もう少しあえぎ声が無難なら天下を取れていたかもしれない・・・・

554 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:34:17 ID:B/UbWJLD0
>>552
魔道の兵器っていうと
なんがまがまがしいけど

結局は携帯電話とかの文明ですよ


555 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:38:48 ID:dQxxICuY0
>>554
あなたはこういうマンガを読むのにあまり向いていないのでは?
魔導の兵器が結局は携帯電話とかだ、っていう根拠は??

異世界を描いた少年マンガを自分の狭い常識で解釈するとつまらなくなりますよ。


556 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:40:27 ID:B/UbWJLD0
>>555
いや今の携帯電話などを生み出す
文明の進化を否定するのはどうかって話なんですけど

557 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:41:32 ID:dQxxICuY0
ちなみに海皇紀世界の歴史において「魔導の兵器」が失われた原因は
人間同士の大戦以外にもいろいろ考えられる。
(人間同士の大戦と言い伝えられていたとしてもそれが嘘の可能性もある。)

例えば・・・
1.魔導を憎む神様が天から怒りの火を降らせた!
2.うっかり「大魔王」を呼び出してしまった!
3.科学技術の進んだ宇宙人に侵略され、管理下におかれてしまった!

俺の好みだと3.がいいかな。
そんでもってファンは世界を管理する宇宙人の代理人か末裔かで・・・
鷹とかシャチとかは実はロボットで、
ニッカは実は黒豹とか美女にも変身できたりして・・・w


558 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:43:44 ID:B/UbWJLD0
>>557
その話は随分前に言っていたな
鷹は絶対ロボットでロプロスだ!!って話だったが


559 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:44:17 ID:dQxxICuY0
>>556
ファンが携帯電話を生み出す文明を否定してるってエピソードは
出てきてなかった気がしますよ。

俺的にはそういうエピソードがあっても面白いとは思いますが、
今のところは「魔導の兵器」を嫌ってるだけみたい。

560 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:46:31 ID:B/UbWJLD0
>>559
携帯電話に固執しすぎです
別に携帯電話を作るためだけに文明が進化するわけではないですよ

あぁ嵐さんでしたか すみません


561 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:50:00 ID:dQxxICuY0
>>560
自分で携帯電話を持ち出しておいて勝手にキレないでくださいなw

話をもとにもどすと
「古代の魔導の兵器を復活させようとしてるロナは歴史に逆行している。」
ってことね。

562 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:51:18 ID:B/UbWJLD0
>>561
逆行?
ばーかじゃねーの


563 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:54:06 ID:dQxxICuY0
しまった、少年マンガのスレで子供を泣かしてしまった。

ごめんよ〜 おじさんが悪かったよ >>562






564 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 19:56:25 ID:gVwmnMih0
逆行って言葉がマズイようだな

古代の魔導の兵器を復活させようとしてるロナは悪しき歴史を繰り返そうとしている。

こういうことじゃねーの。

565 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:02:10 ID:B/UbWJLD0
>>563
じじいが漫画よんで
偉そうに解説するなよw

こんなする暇があったら
もっと社会に貢献することをしてください


566 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:03:32 ID:9yD5jDqs0
悪しき歴史とかまで気にしてんのかな?
単にファンが個人的にあの兵器が嫌いなのと
ロナルディアという国のやり方が嫌いなだけなんじゃないの

567 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:09:28 ID:B/UbWJLD0
単純に自分より最強装備をしている奴が嫌いなんだろ
自分は伝説の日本刀を装備し、最強の黒船に乗っているのがその証拠


568 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:09:35 ID:n4B7RYhb0
ID:B/UbWJLD0
見当違いな事言っちゃって、それに突っ込まれたからって必死すぎるぞ

569 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:10:28 ID:dQxxICuY0
>>565
じじいも普通に漫画は読むんだよ。大人になればわかるよ。
それに今日は休日だしね。

ま、君も悔しさに負けずに勉強がんばって
立派な大人になってくださいね〜

>>566
少年マンガなんだから「嫌いなだけ」でかまわないと思うけど、
>>546は「海皇紀世界最大の不幸は〜」と大仰な話を持ち出したので
ちょっとつきあってみますた。


570 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:11:05 ID:B/UbWJLD0
>>568
見当ちがい?どこが?具体的に言ってよw


571 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:36:25 ID:n4B7RYhb0
魔道の「兵器」の話してんのに携帯電話とか言っちゃうところ。
カガクのことならともかくな

572 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:43:40 ID:B/UbWJLD0
>>571
私は文明の話をしただけですから
携帯電話を使えるようになった文明の進化を否定していいかってことです

兵器だけの話っていっても
文明で兵器だけ進化するってことはありえませんよね
双子の使った通信装置とか魔人が使ったいたナイトビジョンも
一種の兵器でもあり民間転用すればもっと世の中がよくなる可能性もあるのに
それを否定するのはどうかなって話です


573 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:44:32 ID:r/VX/IDW0
>>571
スレを >546 からもう一度読み直した方がいいと思うよ

574 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:50:14 ID:dQxxICuY0
>>572
まだそんなこと言ってんのか坊主。

いいからいつ誰が携帯電話を使えるようになった文明の進化を否定したのか
書いてみろよ。

それが終わったら勉強に戻りなさい。

575 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:50:14 ID:KedW9p0z0
がまんできなくなった僕は京子に襲いかかり裸にひんむき縛り付けた。

可愛いピンクの乳首を摘んだりローターで弄ぶと京子が喘ぎだした!

い、、いや、、、だめ、止めて、、、、

イヤだといっておきながら何だこの乳首は、ピンピンに勃ってるじゃないか、いけない子だ・・・・

いやっ!そんなこと・・・・

案の定下の方もグショグショだ。
濡れ濡れのGスポットに俺の一物をぶちこんだ。

おらっ、おらっ!

ああっ、すごい和田サン、すごいいいいいっちゃうよおおおおお


。。。うっ、ドピュピューーーー

ハアハア、こんなに出ちゃったよ。京子のせいだよこれ・・・・・



576 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:52:57 ID:dQxxICuY0
>>575
少年マンガのスレにそんな誤爆しちゃあいかーん!w


577 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:53:18 ID:B/UbWJLD0
>>574
よく読んでもらってます?
兵器を民間転用すれば良いのに
魔道の兵器は嫌いだっていって全否定してるじゃないですか


578 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:54:32 ID:BayoOzYi0
ざっと読んだが、ID:dQxxICuY0は揚げ足とりばかりでまともに議論しようとしてないな

579 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 20:59:31 ID:dQxxICuY0
>>577
「兵器を民間転用すれば良い」の一点張りか。
子供のくせに萎びたサラリーマンみたいな思考に凝り固まってるな。

「古代の魔導の兵器」は悪なんだよ。
君が好きな携帯電話とは全然関係ないの。
悪の帝国のロナルディアなんて少年らしくスカッとぶっとばしちまいなよ!!

580 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:01:05 ID:dQxxICuY0
>>578
ざっとでなくしっかり読んでね♪

まともに議論するにはまともな論旨を展開できる相手が出てこないと無理w

581 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:02:10 ID:B/UbWJLD0
じゃターンAの人形は全部悪なんだ


582 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:03:34 ID:n4B7RYhb0
あんな戦乱の時代じゃ民間転用なんて二の次三の次だがな。

いくら携帯とかの便利な物を作ってくれる文明だろうが、
過去の世界が科学の力で滅亡してるなら(これは確定してるわけじゃないが)
それをトレースしてる状態じゃ止めたくなるのも変とは思わないが。

魔道の兵器を含むカガクの今後の使い方なんて世の中平定してから考えても遅くは無いでしょ

583 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:05:08 ID:BayoOzYi0
>>582
ソルとかマイアの思考を見ると意図的に科学の進歩を否定してるとも思えないけどな

584 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:05:50 ID:dQxxICuY0
じゃ、まともな議論のためにもういっかい話を元にもどしてみる。

古代の魔導の兵器を復活させようとしてるロナは歴史に逆行している、
または悪しき歴史を繰り返そうとしている。
>>546は「海皇紀世界最大の不幸は〜」ということを語っているが
「魔道の兵器」が普及した世界と普及しない世界、
後者の方が不幸だと本気で思ってるなら正気を疑う。

もう携帯電話がどうこうとか言うなよw

585 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:09:35 ID:B/UbWJLD0
>>584
なぜ普及すると幸福じゃないの?


586 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:13:19 ID:dQxxICuY0
>>585
いや、悪いけど君はもういいから。
君の相手してると>>578みたいに誤解されちゃうし。

587 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:18:04 ID:B/UbWJLD0
>>586
答えられないからってそんな言い訳しなくても良いですよw


588 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:22:21 ID:r/VX/IDW0
>>584
今までの歴史から考えて兵器や携帯などの製造技術が
進歩しなかったことはないし、海皇紀でもそれは同じだろう
歴史が進むのは常に新しい技術が開発される方向だった

結局 >584 がこだわっている「良い方向か悪い方向か」
「幸せか不幸せか」という部分に >546 は言及していないし
多分気にもしていない
だから話が噛み合わないんだと思われ



589 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:26:47 ID:9yD5jDqs0
ロナルディアがどういう生産ラインを組んでるかは不明だし
少なくとも本編では未だに民間転用の場面はないし
兵器に関しても同盟国に魔道の兵器が導入されてるという場面はない

これじゃ歴史が進歩してるかどうかすらあやふやだし
そうなるとファンの行動に対する評価もしようがないんじゃない?

590 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:33:06 ID:dQxxICuY0
>>588
その「今までの歴史から考えて」っていうのが
我々の世界の歴史の流れと海皇紀世界の歴史の流れを混同してるよ、
っていうのが俺の最初の発言なんだけどね。
異世界なのに根拠もなく「海皇紀でもそれは同じだろう 」と
決め付けるのはいかがなものか。
もっと言えば我々の世界自体も
今後どのように歴史が流れるかはわからないわけで、
歴史の流れが一方向に進むというのはひとつの仮説に過ぎない。

>「幸せか不幸せか」という部分に >546 は言及していないし
これは明らかに事実誤認でしょ。
「海皇紀世界最大の不幸は〜」って>>546の冒頭に書いてあるよ。
話が噛み合わないっていうか彼は再登場してない気がするけど。

591 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:33:57 ID:B/UbWJLD0
まぁファン主張は
大量破壊兵器はよくない
もっと純粋に戦いを楽しみたいんだ
ってことで良いですか?

で大量破壊兵器で人が死ぬのはよくないから
魔道の兵器が普及する世界は良くないって感じで


592 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:37:01 ID:5AU1oaNMO
>>565
君は『ハダシのゲン』でも読んだ方が良い。

593 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:41:35 ID:r/VX/IDW0
>590
> 異世界なのに根拠もなく「海皇紀でもそれは同じだろう 」と
> 決め付けるのはいかがなものか。
> もっと言えば我々の世界自体も
> 今後どのように歴史が流れるかはわからないわけで、
> 歴史の流れが一方向に進むというのはひとつの仮説に過ぎない。

順番にいこう
海皇紀の中で海の一族はその卓越した技術で海を仕切ってるし、
ロナルディアが手にした古代の技術で彼らは確実に勢力を拡大している

これはいいよな?

594 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:51:28 ID:urH0PmkD0
影船のオリジナル自体が魔道の兵器でFA?

595 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:52:08 ID:dQxxICuY0
>>593
うーん、「技術」という言葉がクセモノだね。

海の一族の「技術」には造船技術だけでなく
個々人の熟練による職人的な操船技術も含まれるだろうし
そういう船乗りを育てるための文化的土壌も含まれる。

ロナの覇権は古代の魔導技術だけでなく
軍事行動を可能にするための統治体制や経済・社会的技術や
用兵の技術そのものの貢献も大きい。

「技術」はいわゆる科学技術とイコールでないことを確認したうえで
おおむねは同意するよ?


596 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:54:37 ID:B/UbWJLD0
>>594
そうだと思うが
そうだと
ファンが黒船を使うのはおかしいよな
魔道の兵器は嫌いなんだから


597 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:57:41 ID:urH0PmkD0
>>596
ども。ちょっとこじつけ臭いが、あえて言ってみた。さらに言うと
大量殺戮兵器が駄目なのならば、千人斬ったやつの振りかざす論理じゃないとも思う。

598 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 21:59:17 ID:B/UbWJLD0
>>597
一瞬で大量に殺すのと
一人一人丁寧に殺すのは違うと思うよ


599 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 22:04:47 ID:r/VX/IDW0
>>595
ロナルディアの勢力拡大を止めるためには
・ソルのようにロナから盗む
・ファンのようにロナを滅ぼす
・イルアンジャのように自分で遺跡を掘るか、もしくは開発する

この3つしかない。ここまではいいか?

600 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 22:07:10 ID:BayoOzYi0
ファンの演説なんかでも、魔道の兵器は人類にとって災いだとかいう理屈は使ってないな
単に嫌いだというだけで
やはりファンが考えてるのは人類の未来とかじゃなくて、自分が自由に行動できない世界が嫌なんじゃないかな

601 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 22:08:38 ID:urH0PmkD0
女子供を含む無差別大量殺戮が駄目なんだ!1対1なら区別くらいできる。
→「いきなりつっこんでくるから」斬ったり
  ロナの船を3隻沈めている。なぜ民間人も乗ってた可能性を考慮ないのか?
  八番艦にも載せてるだろ?(ex.メル)

ロナの不誠実な属国の扱いが駄目なんだ!
→魔道の兵器が嫌いな理由になってませんが?

ロナが魔道の兵器で圧力をかけるのが嫌なんだ!
→圧倒的な運動性能と戦闘能力で敵(と味方の両方)を張ってるんじゃないんですか?
  しかも滅多に姿を見せず得体の知れない感を演出してませんか?



602 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 22:09:40 ID:5AU1oaNMO
ファンの考え。他にもあるかな?
@ファンが魔道の兵器嫌いなのは実は嘘。ファンは詐欺師。
A『兵器』は直接人を殺すものを指す。つまり、軍用機も機関銃とミサイルはずせば『兵器』じゃない。
B自分より高性能の船に乗る奴が嫌い。

603 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 22:18:05 ID:urH0PmkD0
ファンが魔道の兵器を嫌う理由を明確に述べないことに、今後の鍵があるかもしれないとも思う。
母親とか昔のエピソードで。モンジュの扉を開いたときにでも披露するんじゃないかしら?


604 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 22:20:48 ID:5AU1oaNMO
>>601
大海帥の意見を総合して一族の方針を立てます。もちろん大海帥の個人的好き嫌いは別にして。
ロナルとは同盟せずに戦争して、同時に魔道の兵器を開発するに決まり。

605 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 22:26:33 ID:urH0PmkD0
>>598には>>601で触れているが、ちょっと補完しとこう。
民間人を含む大量殺人が嫌。1対1で相手を区別してるから大丈夫(?)。
→それはファンの理屈であって、それを実践するのはファン一人。
  ナイフしか無くたって、鬱憤晴らしで女子供を殺してまわるやつなんていくらでもいる。

眠くなったな
議論したけりゃ軍事板でも東ア板でもおいで。俺は相手してやらんが。


606 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 22:30:30 ID:wSdBvhcf0
ファンだって正妻の子じゃないんだし、アグナとマイアとニッカ娶っても問題ナッシンだよな

607 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 22:31:23 ID:dQxxICuY0
>>599
その3つしかないなんて有り得ないと思うが?
可能性としては無数の方法があるに決まっている。
ただしファンの選んだ道以外については作品中であまり描写されないから
具体的にはよくわからないことが多いけどな。

たとえばまだ描写されてないけどロナの中に強力な反対勢力がいて
どこかの国が糸ひいいて分裂を図ってるかもしれないよ。
色仕掛けでロナ皇帝を骨抜きにする美女が出てくるかもしれないしな。


608 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 22:34:50 ID:B/UbWJLD0
>>605
大量殺戮兵器の話ですよ
ナイフで大勢殺しても
ナイフは大量殺戮兵器とは呼ばないでしょ


609 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 22:47:52 ID:4SAAsF0o0
>>607
コレ以上連載を長引かせないで下さい

610 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 22:56:28 ID:r/VX/IDW0
>>607
OK
可能性としては無数の方法があるが、
作中では俺が挙げた3つ以外はあまり描写されていない

その無数にある可能性のうち、ロナルディアの技術が他所に広がらないためには
ファンのように古代の技術を嫌う奴が、ロナルディアとその同盟国(もしいれば)を
徹底的に滅ぼす(国民、少なくとも軍関係者を全員殺す)しかない
(ヴェスヴィオ火山の噴火で埋まったボンベイのような自然現象は除く)

ここまではいいか?

611 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 23:10:09 ID:TiBjDmV/0
人それぞれだが、つまらん漫画の読み方しとるのお〜

612 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 23:10:21 ID:dQxxICuY0
>>610
君の言ってる「ロナルディアの技術」は「古代の魔導兵器の技術」のことだよね。
「古代の魔導兵器の技術」がどういう原理のものか
詳細には描写されていないから推測するしかないが
おそらく「国民、少なくとも軍関係者を全員殺す」なんてことは
全然必要ないと思う。

古代の魔導兵器の技術の原理的なところを理解している人間はごく一部だろうから、
少数の人間を幽閉して研究施設なり生産施設なりを破壊しておけば
また魔導の技術は眠りにつくだろう。

あるいはどこかに魔導エネルギーの源泉があって
そこに御札を貼ることで全ての魔導兵器を無効化できるのかもしれないしな。

613 :547:2006/11/18(土) 23:16:38 ID:BbRL7dRp0
昼寝して起きたら、凄いレスが。
547個人の意見としては、極論としてカノンやドルドルーヴォを否定する
ファンは、魔導問い割れた文明を復活させる気は無い(ようにみえる)

だから、ゆるやかに文明は荒廃して行くかもしれない、だから、ファンの望むままの世界は
文明の発展が無いから、547個人が思うには、海皇紀世界の住人には不幸であると。

確かに、幸せ不幸せは他所から見た人間の判断できることではないので、
その点を突っ込まれるとごめんなさいとしかいえませんが。

新コル・セイリオスがでかくなったのを見ると、海の一族でさえ造船技術はだんだんに
下がっていて、もはや影船を一から作るなんて不可能ではないかと考えてます。

その点を踏まえて、例えロナルディア(とアナハラム)の目的が旧文明の兵器利用しかないにしても、
ロナルディア蛾侵略を推し進める中で科学工場を採掘すれば、海皇紀世界はまた発展の道につながる可能性がある。
戦争が文明を進化させたとまでは言いませんが、あらゆる技術は兵器に転用され、また、兵器に使われた技術はフィードバックされて
民間にも適用されていると。

その点を踏まえて、ファン個人としてはトランシーバー型のものはつかまっている際に利用しているから
全てが全てのカガクを完全否定しているわけではないだろうけれど、
ロナルディアを敵に廻す理由をカガクが嫌いと公言している以上、すでに見つかっているカガク工場のようなものは
破壊するしかなく、その家庭で生まれたものも「捨てろ」としかいうんじゃないかと。

それは、文明のV字回復というか再発展からはそれた話になるのではと思い不幸であると書きました。
もっとも、ファンは太陽光と風力発電から鳴るエコロジー科学大好きっ子かもしれませんが、それはまだかたられてないので。

ただ、ファンはマイアにロナの王様を殺せば終わりか?ロナの人間を全て殺せばそれで良いのか?と
マイアに覚悟の程を確かめてるところがあるので、少なくとも科学技術者に「捨てろ」とはいえ、「死ね」と
言わないのではないかと個人的には考えます。(マイアは結局、思考停止してレジスタンスのリーダーからファンのお嫁さんに
目標をシフトさせてしまったが)
結局、ファンはロナルディア皇帝に全世界に土下座させて、カガクの再封印あたりで決着をつけると予想。
長文、書き込み失礼しました。

614 :547ではなく546:2006/11/18(土) 23:17:36 ID:BbRL7dRp0
しまった、自分でレス番を間違えました。申し訳ない。

615 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 23:27:08 ID:r/VX/IDW0
>>612
> 君の言ってる「ロナルディアの技術」は「古代の魔導兵器の技術」のことだよね。
違う
俺が言ってるのは、すでにロナルディアで量産技術が確立されて
新造艦にどんどん積まれてる大砲やダイナマイトのことだよ
量産するとなれば素材の加工やらなにやら、関係者の数も半端じゃない

それを踏まえた上で、>610 まではいいかな?

616 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 23:27:49 ID:dQxxICuY0
>>613
おはよう「546」さん(笑)、俺が547です。
いっぱい書いてくれてとても嬉しいので、いっぱいレスつけたいところですが
俺の方はそろそろ疲れてきたので申し訳ないけど手短に。

>>613にはおおむね同意できる気がします。

・・・眠たいのでなんか読み落としてたらごめんなさいです。

>>610
本家の546が来てくれて満足したので悪いけど今夜はもう落ちます。m(_ _)m
話の続きがあれば後ですみませんが読みますので書いておいてください。

617 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 23:30:32 ID:dQxxICuY0
おっと、もう書いてあった!

手短に>>615
現場の作業員は他の工程のことや原理はわかってないと思います〜

つづきがあれば明日にでもー。

618 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 23:32:14 ID:9yD5jDqs0
もっとわかりやすく短く言ってくれよ

619 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 23:35:25 ID:BbRL7dRp0
短く言うと、ファンの真意はどうなのかまるで語られて無いけれど、
ファンはカガク工場を全部破壊するだろう。だが、それでは文明が硬直してしまわないか?
それは、不幸かもしれないなってことですね。はい。

620 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 23:48:12 ID:r/VX/IDW0
>>619
ID:dQxxICuY0 が起きてるうちに話に参加できていたら、
このスレの歴史の流れが全く変わっていたかも (w
もうあと 12分で ID も変わるし、俺も一旦撤収かな
今日は結構楽しかったよ

621 :作者の都合により名無しです:2006/11/18(土) 23:56:01 ID:GM7Lb1hC0
まあ古代のカガクを復活させなくても、自力で文明は発展していくだろうね。

現時点では、「主人公が敵の兵器を真似せずに勝った方がカッコいい」くらいでいいんジャマイカ?w

622 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 00:03:31 ID:RKATb0Q80
俺は布団の訪問セールスの相手をしていて楽しくなかった。

火薬は扱うの簡単だし、火砲も爆弾も原理を理解するのは容易。

623 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 00:12:13 ID:8TX9geAS0
メールか他の所でやってほしかった内容だな。

624 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 00:13:29 ID:7/oVSOBL0
大砲より近代的な帆船が出てくる方が後だよな

625 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 00:17:43 ID:odGEeB220
この話って、建造物が出てくる順序はぐちゃぐちゃだな

626 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 01:30:06 ID:UlNrq1DI0
画期的な戦術っていうのはこの世に無いです
世に言う「新戦術」とは、おもに新たな兵器やテクノロジーを駆使して
より効果的にそれを行えるようにしただけのもの。
電撃戦しかり、空挺作戦しかり。
方法論は孫子から変化は全く無いよ。


627 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 01:45:04 ID:o/wWit+60
変な子が来た

628 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 02:07:25 ID:RKATb0Q80
釣りだろ

629 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 02:23:25 ID:LXw+TOjFO
>>619
ファンはロナをぶったたいた後、カガク非拡散条約に全世界の国を強制加入させるんだよ。
ちなみに、自分だけカガク兵器持つのだけれど。

630 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 02:30:19 ID:6yo55rcU0
それだ


631 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 02:47:47 ID:niWYhaJ40
酔っ払いのおじさんのお相手、ご苦労様でした。

632 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 04:10:48 ID:/9k4CsZ20
>>629
海の一族とウォルハンとガルハサンの3大国だけOKだろ?

633 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 09:45:09 ID:EGEKfzaQ0
バカとハサミは使いようなんて言うけど、
道具ってのはどんなものでも使い方次第だろう。
かつての人間が生み出した英知を、
ロナは軍事利用した、マイアも求めた、ソルも求めた、
ファンは嫌った。
フェルカドは知ってか知らずか海戦の様相の変化を示唆していた。
そして実際に世界の勢力図はロナ中心にどんどん変わろうとしている。


dQxxICuY0がスレを掻き回してるけどさ、
やはり高度な技術は人をひきつけるのが普通なもんだよ。
この技術をどう使えば都合がいいのか、誰だって色々考えちゃう。
ファンってやつは奇才の申し子というか、何をやらせても独創的で超一流の男なのに、
カガクに対してだけえらい保守的なやつだよなあ、
って感じる人がいるのは自然なことだろ。
いろいろと叩かれてもいるようだが>>546が書いてる内容の本筋はそういう感傷だわ。

ファンも才能に頼って無駄な遠回りなんぞしてないで、
カガクを有効利用してよりよい国づくりでもしろやって事ですよ。
天才のお前なら他のやつにやらせるより簡単に出来るだろって話ですよ。

で、実際の漫画ではそういう方向には行かないわけだから
嫌ってる理由が明確になるエピソードなりが今後あればいいのかもね。
無ければ、カガク兵器に対する天才嫉妬猿の物語と言われるのは仕方ないよな。
自分は影零番艦を使っておいてロナのカガクが嫌いだなんてさ。

634 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 13:42:08 ID:LXw+TOjFO
>>633
ファンは天才だからカガクの負の部分にも気付いた、と予想。

635 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 13:51:54 ID:eWhAspqB0
カガクを良い方向に有効利用しようとしても戦乱の時代じゃ無理なのでは。
仮に一国が軍事転用しないで平和利用しようとしても、他国がそうするとは思えんし。

個人的には影船はカガクの力で作り出されてても魔道の兵器とはいえないと思う。
超高性能なだけで船自体が武装されてるわけじゃないようだし。

636 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 14:03:54 ID:LXw+TOjFO
>>635
その論理で軍用機か軍用ヘリだかを輸出した例があったな。
ミサイルとか外して攻撃力ゼロだから兵器じゃない、と。

637 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 14:07:00 ID:gKCgwA2G0
>>635
日本刀ってずるくね?


638 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 14:12:53 ID:XSYySXGS0
>>635
科学は良い方向にも悪い方向にも使われる、これはどんな時代でも同じ
悪い方向に使われるから科学の進歩を認めないとなったら人類は原始時代から進歩できない

639 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 14:16:37 ID:aVmykK73O
たしか銀英伝だったとおもうがこんなのがあったね。

「人間個人では差があっても、ある集団どうしを比べるとそれほど発想に差がない。
新兵器を開発されて負けた側は『まさか!』とおもわず『やはり…』である。」

思うに、ファンは科学が順に発達して強力な兵器を持つのはよいが、
古代兵器の発掘という急激でイレギュラーな発達を大国ロナが独占すると
世界の軍事バランスが大幅に狂うと考えたのでは?

また、紺碧の艦隊では米国に「航空機の優位」を気付かせないために
あえて序盤はあまり航空機で艦船を攻撃しなかった。
ファンは魔導の兵器を使わないで魔導の兵器搭載艦を倒す事によって
ロナルディア軍内に魔導の兵器不要論を起こそうと狙っているのでは?

そのうえで、「俺は魔導の兵器が嫌いだ」とだけ言う。
頭の弱い部下に一々説明する手間は省けるし、敵にもくろみがバレないで済む。

と、個人的に思ってます。
火葬戦記厨のざれごとスマソ。

640 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 14:20:11 ID:XSYySXGS0
上でさんざん言われてるが、大砲や火薬の原理は単純だし
海王紀の世界じゃ無い方がおかしいぐらい

641 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 15:21:36 ID:cTi2LFro0
>>634
ふの部分ってのがすでにずれてる希ガス
どんな事柄にも負の部分は現れるじゃん
文明や文化の進歩は許さないよ
僕が活躍できにくくなっちゃうからねってとられてもしがたがない

642 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 16:12:42 ID:DjQAum1e0
おいおい,俺がそんなめんどくせぇこと考えてるわけねぇだろ。
俺は怠け者なんだぜ。(ニィ)

643 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 17:30:03 ID:aVmykK73O
ところでファンは童貞?

644 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 17:41:03 ID:0WFusJfe0
ジョルノジョヴァーナとファンってどっちが強い?

645 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 17:44:20 ID:wuKiMglQ0
ファンがスタンド使えるようになったらまたおいで

646 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 19:42:49 ID:SqXijcLN0
>>643
100人切ってます


647 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 21:47:37 ID:cYnPJ+1A0
>>639
>思うに、ファンは科学が順に発達して強力な兵器を持つのはよいが、
>古代兵器の発掘という急激でイレギュラーな発達を大国ロナが独占すると
>世界の軍事バランスが大幅に狂うと考えたのでは?
なるほど。ファンの真意は別としても理由としては一番真っ当な気がする。
が、
>ロナルディア軍内に魔導の兵器不要論を起こそうと狙っているのでは?
これはないと思う。


648 :作者の都合により名無しです:2006/11/19(日) 22:07:03 ID:RKATb0Q80
ないな
論理飛躍がありすぎてどこからつっこんでいいかわからん


649 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 01:07:40 ID:wLZL9Mgg0
うんにゃ、648の頭が悪いからつっこめないだけだと思うw

650 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 01:56:47 ID:m5of18uf0
好き嫌いは理屈じゃない。
ファンはあんま深く考えてないよ。そんな描写もないだろ。

651 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 02:02:20 ID:dbRPG8ht0
銀英伝を持ち出す奴がいると急に厨臭くなる

652 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 05:15:11 ID:ssXFPzj60
少年漫画の主人公が大量破壊兵器積んで
敵と討ち合いしてもツマランだろ?
単に 『力』 対 『技』 の図式にしたいだけじゃね?

653 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 05:42:10 ID:/ZbqIL+i0
海戦に関しては戦国自衛隊のようなノリで楽しむもんだと思う

654 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 09:54:02 ID:TvYbZoU00
>>646
1000人だ

お前で1001人目だ

655 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 10:06:59 ID:Rps0oou30
>>652
主人公だけが日本刀とか特別な目とか鼻とか船とかの『力』を持ってるから
相手は『技』で対抗するしかないってことだな

656 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 17:09:05 ID:cx+dN76B0
つまり、おっぱい(力)に対してしまり(技)で対抗する訳だな。


657 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 17:42:08 ID:gg9OYus20
>>605
ナイフだろうが魔導の兵器だろうが
恫喝外交許すまじってのがファン論理。
実際には騎馬で陸に覇を称えるウォルハンも
他に例を見ない海軍力で海を仕切る海の一族も
ロナルディアと大差ないのだが。

658 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 20:47:40 ID:3mexSJAwO
ドウ喝外交はOKだが、砲艦外交は認めない、という詭弁だよ。

659 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 20:54:14 ID:EKRasJrO0
海の一族って海軍力で仕切ってるってほどじゃないじゃん。
軍艦は目に余る海賊とかを叩くのがメインだろ

660 :作者の都合により名無しです:2006/11/20(月) 23:43:13 ID:Gc845pJY0
それはここ100年くらいとか言ってなかったか?

661 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 00:08:34 ID:rvQdO9Fd0
あの世界じゃ海軍力の裏づけなしに貿易を仕切るのは不可能だろうしな

662 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 09:08:07 ID:3TadFuV40
>>659
軍事力は戦争を起こさないための抑止力として使うか
交渉を有利に進めるための見せ玉として使うのが正しい使い方。

本当に弱いと見せ玉としても使えないけど、
今のアメリカの泥沼状態を見れば分かるように
実際に戦ってどれだけ強いかはあまり関係無い。
相手に恐怖心を起こさせることが重要。
ファンみたいに
「将来相手が俺より強くなりそうだから今のうちに叩く」
なんてのは正に愚の骨頂だよ。

663 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 10:13:17 ID:+ly7XFQU0
長文うざい

664 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 10:28:58 ID:TjPfT5PG0
>>663はもう少し勉強した方がいいのではないか。

665 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 11:28:26 ID:0nCUg+MX0
>>662
んなわけないじゃん

666 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 11:53:15 ID:+ly7XFQU0
>>664
短い文で相手に意見を伝えられるようにおまえが勉強しろ

667 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 12:04:44 ID:rO2f2/2H0
10数行の文章も読めないのか〜〜

668 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 12:08:22 ID:yTOAQTq+0
今のアメリカの相手はイスラムだし、例外的だと思うが。

比較的弱いうちに叩くというのは間違っちゃいない。


669 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 12:51:23 ID:TjPfT5PG0
10数行っていうか、9行しかないしw
これに、文章の巧拙じゃなく長文だからうざいってのは、やっぱアタマの中身を
疑われてもしょうがないだろ。

670 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 12:52:16 ID:kgqtpgLA0
:+ly7XFQU0は活字の本を読んでいないんだろーな
(教科書以外、社会人なら終わってる)


671 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 12:59:53 ID:MVGM/7vr0
>>670
2ちゃんねるで言っても仕方が無いよ。多くは馬鹿とクズの集まり。
それくらいは分かってここにいる方がいいよ。
馬鹿に突っ込まれても無視しとかないと。
奴らと会話しても、何も生まれないよ。

672 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 13:10:59 ID:+ly7XFQU0
最近長文多いからそれがうざい
たったひとつのレスを指しているわけじゃない
わざわざ行数数える馬鹿にびっくりだ

673 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 13:13:56 ID:rO2f2/2H0
中身に対して語ってくれよ
先日のあれとは違うっぽいぞ

674 :ぬぅ:2006/11/21(火) 13:56:16 ID:5bCq2VG+0
誰か、この糞糞スレに愛の手を。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/card/1163245255/l50

675 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 14:44:07 ID:rCZ3qY9KO
なんの話がしたいのか、わからんスレの流れだ。
技術力があがれば、それを軍事利用しようとする勢力が出てくるのは仕方のない事だと思うが。
ファンは目的と手段が逆になってる。
まず、なんとなくロナウディアが嫌いってのがあって、その理由を後付けであ〜だこ〜だ言って正当化しようとしてるだけ。

676 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 15:32:39 ID:fLIl+JYi0
魔導の兵器を堀り出して同盟国に攻め入ったとか噂を聞けば
ひでー国だと思うだろ
まして海上での初対面で有無を言わさず攻撃されたしな

677 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 16:47:45 ID:yWPvDs7N0
>>675
 別に逆にはなってないだろw 自分を邪魔するロナが嫌い。だから真っ先に
潰す。目的にむかって一直線・・・とはいってないけど。
 というか、ロナの技術って掘り出されたものなの? 剣や弓の次に火薬って
のはまぁ考えられるもののような気がするんだが? 変な黒子の連中?
のは発掘だと言われてもわかるが・・・ 

678 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 17:32:13 ID:rvQdO9Fd0
大砲や爆薬はロナルディア製だろう
これに関してはすでに技術は習得されたと見るべきだな

679 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 17:36:01 ID:nQU1Xp9d0
>>662
愚の骨頂ってことはないと思うが。
影の間で影船船長の前でファンが言った
「このままでは海の一族はロナルディアに呑まれかねない」
って台詞は放っといたらかなり高い確率で現実になる未来予測で
それを肌で感じていたからルタはファンに付いた。
ルタよりもロナに近いところに居て配下の艦船が仕掛けて沈められた
なんてのを目の当たりにしておきながら「10年待つ」なんて言うのは
余程のアホボンだ。

あくまでも海の一族の繁栄「だけ」を考えた時の話。

680 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 19:34:00 ID:ZeApGa9D0
ヒトラーだって弱いうちに叩いとけば・・・・ってね。
後から振り返ってそういうのは多々ある。

681 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 20:18:32 ID:rvQdO9Fd0
ロナを潰すのはいいが、魔道の兵器を取り入れるのは同時に進めないと駄目だろう
ロナの技術者を皆殺しにでもしない限りいずれ世界に広まるし

682 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 23:16:00 ID:ZClwafKm0
680 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/11/21(火) 19:34:00 ID:ZeApGa9D0
ヒトラーだって弱いうちに叩いとけば・・・・ってね。

683 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 23:41:40 ID:zLUtnYBc0
>>655
そういった見方もあるなw
幕末のペリーも日本刀という力に
大砲で対抗するしかなかったのかもなw

684 :作者の都合により名無しです:2006/11/21(火) 23:55:59 ID:7ysZZtz9O
>>681
すでにロナの属国でロナから独立したがっている国で、技術パクリ成功してカノンの試作品できているかも。

685 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 00:22:07 ID:BvAz9orz0
この世界って舞台設定は未来の地球?

686 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 00:29:10 ID:ZWh7aYPR0
( ̄ー ̄) ニィ

687 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 10:40:26 ID:ScIcfJKv0
>>662
理屈だけを勉強して何でもその枠に当てはめようとするとそう言う結論になるw

688 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 11:45:35 ID:hC2IRT5NO
おまいら今縁起の悪い巻数なんだから(超えるのは確定してるが)
あんまり作者が凹む様な事書くなや。(´・ω・`)

689 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 12:25:58 ID:JHIwQuTu0
むしろ、ソルなり魔人衆なりに箔をつけようと作者が一生懸命書いても、
結局、ファンを勝たせてしまうとしらけて読む方が悪いと言えなくもないか。

690 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 14:15:05 ID:cG/dqTL40
むしろどうやって勝つのかが気になる
ファンなら魔道の兵器にも勝てるだろうが他のヤツは違うからな
それにソルとの海戦もあんだけ一族が割れるのを嫌がってたファンが
本当に正面から海戦挑むとは思えないし気になる
でもどうやって勝つかっていう部分に関しては
ファンが海戦でロナルディアを破るよりも
アルレオニスが陸戦でロナルディアを破る方が興味あるな

691 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 14:34:02 ID:W685Ds7Y0
魔人が使っているのが近未来なカガクで,
船に搭載されているカノンが19世紀モノってのもな・・・

ナウシカのペジテみたいな都市が
あってもいいのだけど。
イルアンジャには技師はいないのか?

692 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 14:55:36 ID:7MQ7ouxm0
>>691
19世紀モノだからこそ、ロナに供給したんだろう。
自分に牙向く可能性がある以上は、最新式など怖くて渡せんし
そもそも近未来カガクモノをアナハラム自身が自作出来るのかどうかも判らん。

>>690
一番スマートで被害が出そうにない勝ち方は
アナハラムを海の一族側に引き込む、という方法だったんだが。
幸いにしてアナハラムの娘も、森守を抱えるオンタナの王女も
駒として使えたのに。

693 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 18:52:58 ID:3/SztOBM0
スタンガンに暗視スコープにトランシーバーだからなあ…
そこまで作れたら海戦に戦闘機が登場しそうな気がする

694 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 21:07:23 ID:cG/dqTL40
俺の予想じゃまだ魔人の道具までは製造できないと思う
発掘されたやつを使いまわしてるレベル

695 :作者の都合により名無しです:2006/11/22(水) 23:29:15 ID:hC2IRT5NO
やはり神のカガク
【ダイナモ】は発掘済み?

696 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 00:42:08 ID:bpZziKrM0
調子に乗ってデザイナーになってたやつを発掘するのか?

697 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 01:49:25 ID:UP7QaoTI0
ロナルディアって、そもそも火薬を生産できているのかな。
アナハラムが穴掘ってたら、たまたまドルドルーボの大貯蔵庫かなにかを
掘り当てたんで、それを使っているだけみたいな気もする。
カノンも鉄の筒にドルドルーボを詰め込んで発射しているとか。

698 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 01:57:20 ID:RWqbunckO
古文書をもとに『カンズメ』の製造に成功した海の一族は、長い航海でも疲れ知らず。
対してロナの船員は2週間港に寄らなければ病気になる。兵器が良くても、使う人間が病人ばかりでは勝てない。

699 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 02:31:01 ID:SlFjQtZa0
一方ロシアは冷蔵庫を使った。


>>698
カンヅメな

700 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 02:31:44 ID:/NT/x4ck0
>>697
大砲とダイナマイトはロナルディア国内で生産している
……と、ガイドブックに書いてあるらしい

イベルグエンとかが使ってるやつは掘り起こすしかないらしい

701 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 08:04:41 ID:oItDVoR00
ソルは魔道の兵器の技術を盗むとか言ってるが、
陸に本拠地を持たない海の一族がどうやって大砲を生産する気なんだろう
知識だけあっても製鉄所がなければ大砲は作れないはずだが

702 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 08:29:15 ID:Utuedv0m0
>>701
現代日本人だからそういうのが想像できるんであって、
たぶんソルにはその程度の知識もないと思うぞ。

703 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 09:51:26 ID://tu/V7WO
<`∀´>「10年黙って同盟を組んでやるニダ
その間にウリが魔導を盗んで一族の船に乗せるニダ」
< ̄ー ̄>「10年まってちゃロナ猿に勝てないニダ
ウリ達優秀な一族の力で
驕れるロナ猿に完敗と言う言葉を教えてやるニダ」
<`∀´>「兵器さえ同じならウリナラが勝つニダ」
<# ̄Д ̄>「魔導積むよりロナ猿の進歩のが早いニダ!
間に合わなかったら謝罪と賠償要求するニダ!!!


< ̄ー ̄>「ソルじゃだめだ、こうなったらカザルを利用してウリが王になるニダ」




あの国風にすると50歩100歩に見えるから凄い

704 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 11:37:13 ID:RWqbunckO
火薬を作るには硝石がいる。硝石を運ぶ船を攻撃しよう。

705 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 13:15:51 ID:wAOH7sbVO
>>701
海都じゃなく、艦隊の補給地で造るんじゃないのか?


706 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 15:54:03 ID:2FK/5umW0
新コル・セイリオスを作ったんだから、
技術者と言うか技術力さえ盗めば、海都でもつくれるんじゃね?
まあ、新コル・セイリオスはもっと別のところで作ったかもしれないけど。

硝石はトイレからでも抽出できると聞いたことが。

707 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 16:14:53 ID:h5vybCZM0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E8%96%AC
便所と家畜小屋な

硝石が取れるかどうかはあの世界がどんな排泄物処理システムを使っているかによるな
まあロナルディアからは取れるんだろうが

708 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 16:20:27 ID:Pk2Y3FGe0
海都のトイレは直海だな


709 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 16:41:22 ID:RWqbunckO
硝石は海鳥が住む雨の降らない島に大量にある。要は海鳥の糞だが。

710 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 18:31:18 ID:RWqbunckO
ところで、硝石舐めたら狭心症治るのは本当?

711 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 19:45:25 ID:oVhKGZTY0
710 名前:作者の都合により名無しです[] 投稿日:2006/11/23(木) 18:31:18 ID:RWqbunckO
ところで、硝石舐めたら狭心症治るのは本当?

712 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 21:23:32 ID:/NT/x4ck0
ニトログリセリンは狭心症の薬だけど
硝石をそのまま舐めて効くかどうかは知らないな

713 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 22:59:33 ID:Jj1JlIqI0
>>701
剣があるのだから鋼の製造技術はもっている。

714 :作者の都合により名無しです:2006/11/23(木) 23:53:56 ID:A/xkdVny0
鋼とどうしてわかる

715 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 00:05:33 ID:ugkE5tef0
トゥバンに新たに渡した、海都最高の剣をみれば
鍛造技術は、高い方だとは思うが。

716 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 00:09:43 ID:EHHxWH/9O
海の一族の武器はほとんど輸入物のような気がするが。
牢屋の鉄格子があっさりニホントウで切れたから、海の一族に丈夫な金属作る技術なさそう。

717 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 00:10:27 ID:oKY/4VE+0
>>715
あれ多分ニッカが買ってきた奴じゃないかな


718 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 00:13:50 ID:ugkE5tef0
>>717
15巻冒頭で、刀鍛冶が
「私が打ちました」と言っている以上、
トゥバン専用にオーダーメイドしたと見るべきだと思う。

719 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 00:22:09 ID:UJ5BwojX0
海都一の名工に打ってもらったトゥバン用の剣には間違いないようだが
別に海都最高の剣とは限らないようだな。

錆びにくさ・切れ味よりも折れにくさを優先して打ったようだし。

720 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 00:34:08 ID:Girkky0G0
何を持って最高とするかは人それぞれだが、
クライアントであるトゥバンに合わせて作り、
そのトゥバンが満足する出来で、
打った本人である名工も久々にいい仕事しましたって言ってるんだから
十分良い剣なんだろう。

721 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 00:39:18 ID:14+yv4v30
>>716
ニホントウは別格。太陽誘電並に別格。

722 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 00:52:28 ID:rm3pH3bX0
つまり、コンパニオン宴会で社長解nうわなんだおまえやめr

723 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 01:26:55 ID:EHHxWH/9O
火薬庫で煙草吸って爆発起こす例が頻発したので、ロナル軍では煙草そのものが禁止になったらしい。

724 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 01:37:59 ID:IeY9Eofb0
誘電とは懐かしいw確かに別格だな。

725 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 01:39:23 ID:um6C768GO
第二次大戦中の米軍弾薬輸送船は、味方艦隊に被害を与えないよう、
単艦で移動させられたらしいな。

まあ制海圏取ってるハワイ〜西海岸で、だが。

726 :作者の都合により名無しです:2006/11/24(金) 19:48:50 ID:90/zTX4+0
     _   _l l_   _l l_
   //[][]  ̄l lニ、ヾ   ̄l lニ、ヾ _l l_
   ヽヽ-,   く ノヽ-ゝ   く ノヽ-ゝ  ̄l lニ、ヾ
      ̄                 く ノヽ-ゝ
     ヽ、       /ニニヽ              /
       ヽ_      / o  o l            /
       \\.   く u_'_ ゝ           ,'
         \\_/ '――‐' |_          l   ニホントウは切れ味がある分あつかいやすいし
           ,k´ \l ̄ ̄ ̄/::::::::l`ヽ、       i     素人から玄人まで幅広く使われている武士の基本武器
         /| ↑、 /\_.ノ:::::::::::ヽ  ヽ     |    対して海都一の名工に打ってもらったトゥバン用の剣は見た目なんかは
.        / | /:::::::::\/ヽ:::::::::::::::::::', ! `、    |    真剣とほとんど変わらねぇがあえて折れない様に鋭く研がない分
       / l/:::::::::::::::::::`ヽニ=::::::::::::::V   i   <    硬度と重量をかなり増加させて
.      / /::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::ヽ   |   |    斬るより破壊を目的とした
      /  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::i  !  |    玄人好みのあつかいにくすぎる刀
     /   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\:::l´  \ .|    使いこなせねぇとナマクラ刀より弱い
.    / -、  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 刃―、-゙ |    ただの鉄クズみてぇなもんだってのに
    ´/   Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`メ,   ヽ、|    何であの兵法者は?
    /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    | ',
.   /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |  ヽ
  /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  |   \

727 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 03:38:01 ID:s21tn6uF0



   ____________
  |┌─┐|              \ ヽ
  |│  ||┌┘└┐ ○        }
  ||  ||└┐┌┘     ○  ○ |
  |└─┘|  └┘   ○         |
   `ー―――∩―――――∩――┘
         ///妊_娠\  | | ミ
        // .|/-O-O-ヽ| | |
        | |6| . : )'e'( : . |9 //  うるせえ、リモコンぶつけんぞ!
        \ `‐-=-‐ '   |
          |         lヽ,,lヽ ミ
          |        (    ) やめて
          |        と、  ゙i  テレビ壊れちゃう

http://rook88.com/wiibreak/wiibreak1.jpg
http://rook88.com/wiibreak/wiibreak4.jpg
http://gonintendo.com/wp-content/photos/Picture_003s_01.jpg
http://gonintendo.com/wp-content/photos/Picture_005.jpg


728 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 13:29:37 ID:kNatb28/0
保守

729 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 19:25:34 ID:CD020Jxp0
実際海戦になったとしたらアレア・モスはどうするつもりなんだろうな
ファンに味方してるようなんだがファンが勝つまで積極的な行動を取らないで
戦ってるフリをし続けるのか、そもそもファンがどういう戦法をとるのかわかっているのか
イバト・ルタはどうすんのか、っていうか影船も全部来るんだよね?

730 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 19:33:19 ID:igmQDXULO
モスは直接手を出さず、あくまで役者として最後まで立ち回ると思うな
もちろんファンが有利になるように

ルタは敵だろうな。
結果的には影船は一隻たりとも海王に背信しなかった、
という形にファンはおさめるんだろう。

731 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 19:50:34 ID:hxfvPl+g0
>>729
スレで予想されてる今回のファンの戦略が
「海都に攻め上るまで2ヶ月かかるとソルに思わせて
もっと早く海都に到着して攻撃する」で正しいとすれば
モスが西アヌビアス海から海都に戻って来る頃には勝負ついてる。

732 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 21:14:25 ID:r0t8zuRG0
次女が死なないかそれが心配です。
ファンがダガァとあった時あんな事言ってたしなぁ

733 :作者の都合により名無しです:2006/11/25(土) 21:27:50 ID:MJv7xFEQ0
ファンたちだけでロナに戦争吹っ掛けるんじゃね?

734 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 01:54:56 ID:MQMnwFd9O
(未来予想)ロナル皇帝とその部下はまさにモンジュの扉を開けようとしていた。
皇帝『これで朕も不老不死になれる』
アナハイム『カガク使ってもせいぜい百年しか生きれませんよ』

ガ〜ン

735 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 04:58:55 ID:of11Xt0v0
皇帝『やだ〜いやだ〜い千年生きるんだ〜い!!』

736 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 12:41:14 ID:tc0/uPdHO
ソルのあの自信はなにか隠し玉もってるからなんだろうけど
やっぱり魔道の兵器?

737 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 16:30:21 ID:MQMnwFd9O
フェルカド兄も自信満々だったが、隠し玉は新セイオリスだけだったよ。

738 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 17:06:18 ID:iD4DDAwJ0
フェルカドの邪魔が無かったら王海走が完勝だったと言ってるあたり
自分の采配なら数の原理で充分勝てると思ってるんじゃないか?普通はそう思う。
それに、「今度は、どんな思惑の上を行くんだ?」みたいな事もいってたから
最悪のさらに斜め上も想定してるんだろう。多分

739 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 19:02:52 ID:ASnxS4an0
アナハイム? セイオリス?

最近は読み込みの足りない読者が多いのか。

740 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 19:31:37 ID:OzCVbWrj0
>>739
そんなに一生懸命読むなよww


741 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 22:04:49 ID:0o2AZdgK0
森守の眷属が出るくらいのサプライズが欲しい。


742 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 22:18:44 ID:2GCs02L10
>>739
ファンが海都で逮捕されてからというもの、無理矢理だったり茶番劇だったり
相手が突然間抜けになったり、つまらない展開ばかりで読者も大変なんだろう

ファンがソルに勝ったら、連載開始当初みたいな面白い話に戻るはずだから
それまでは大目に見てやれよ

743 :作者の都合により名無しです:2006/11/26(日) 23:19:19 ID:go175dyn0
なんだアナハイムエレクトロニクスじゃないのか

744 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 00:56:28 ID:N81qnWcQ0
アナハイム電器産業株式会社 特記事業部

745 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 02:34:10 ID:LCbLLkWW0
ファンが逮捕されてからがおもしろい俺は何なんすかね

746 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 03:21:59 ID:TBjBN+z00
異端の感性の持ち主…!

747 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 10:29:06 ID:2maANDBA0
ソルが自主的にロナルディアと戦争したくなるように画策するんかね

748 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 11:53:21 ID:5ZoX6LNe0
アルレオニス登場〜ヴェダイ編あたりが一番面白かったな。

大陸の重要な役者であるアルレオニスを早めに顔見せさせて、
陸の覇王カザルの躍進の予言をさせたのはキャラを立たせるうえでとても良かった。
ファンやニッカやトゥバンなど身内の会話でやるよりずっといい。
カロのやくざを畳み込むペテンもシンプルでスピード感があって面白かった。
カガクという言葉が初登場して、世界観がまだミステリアスだった頃。
縦帆船を振り回してサーフィンのように大津波に乗る操船シーンはかなりインパクトがあったし、
ヴェダイvsファンは一対一の戦闘としては海皇紀の中で一番良かったと今でも思う。

749 :作者の都合により名無しです:2006/11/27(月) 23:51:33 ID:6xMYhpEb0
いつの間にかアルレオニスの知略でロナがウォルハンに負けてたら面白い。



750 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 02:50:24 ID:/XY2jFwv0
まあお家騒動なんて長く見てて面白いもんじゃないしなー

王海走で十分だったな。

751 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 09:22:30 ID:LZLE98dc0
ソルをシメるのに33巻くらいまで使ったとしたら
後は一気呵成にロナおとさないと40巻前後にはおさまらんなぁ

752 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 09:34:55 ID:YVTE9dPF0
40巻で終わらすと話の大半を内輪もめで占めた作品になるな

753 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 09:41:13 ID:I7qP6zeA0
> ヴェダイvsファンは一対一の戦闘としては海皇紀の中で一番良かったと今でも思う。
ヴェダイは戦ってる時の減らず口も面白かったし。
でも個人的には森守の眷属vsトゥバンが一番だな。
高いレベルで伎倆(うで)が拮抗してる2人が、
ハンデなしで死闘を繰り広げるのが燃える。

754 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 10:14:36 ID:bYujAxdC0
>>751-752
もしそうなら、40巻といわずに海皇紀は今年一杯で終わらせて
早く新しい作品を見てみたい…かな

755 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 15:30:31 ID:nub9oIyS0
パラダイス学園がリメイクされるとかされないとか

756 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 16:23:35 ID:78i9ho0b0
ヴェダイは強くなるけど、また洗脳されて帰ってきそうだな

757 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 19:27:43 ID:/qVd0/fX0
サイボーグに改造されて帰ってきます

758 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 20:19:01 ID:Rhb012Y40
最強の魔人として帰ってくるかもね。
ファンが勝つけど。

759 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 21:33:25 ID:McFIwZij0
>>753
俺もそこが一番好きだ。

760 :作者の都合により名無しです:2006/11/28(火) 22:41:26 ID:NjXWSKOq0
魔人の目と耳の他に
10km先の臭いも分かる鼻と
一口食べれば原料が分かる魔人の口と
ドクター中松のジャンピングシューズを装備したヴェダイカッコヨス

761 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 01:13:02 ID:3huk+6R10
ヴェダイもそうだったが、なんかっつーと舌を出すのは何で?



762 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 01:14:45 ID:bW4FdvlB0
>>761
温度調節


763 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 09:23:59 ID:mnSMgMq50
>>760
天使のベダイさんイヤン

764 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 09:44:55 ID:CazyTUea0
>>760
ダイオードで光る剣とか
引き金を引くと火花がパチパチ出る銃とかも追加してくれ

765 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 09:46:02 ID:Kgf9N4OV0
4km先のメルを見つけられる魔人の目と
8km先のメルの声を聞き分けられる魔人の耳と
10km先のメルの匂いを嗅ぎ分けられる魔人の鼻と
一口食べればメルの手料理かどうか分かる魔人の口

カガクを私物化しまくりのヴェダイカッコヨス

766 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 11:40:54 ID:ycC5pqKe0
透視の出来るヴェダイ

767 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 11:55:06 ID:v+SRbNC+O
3、4年読んでないんだけど最近おもしろい?


グダグダな感じになってなかったらまた買い集めようかと思ってるんだが

768 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 12:14:47 ID:WrvB9OLZ0
グダグダじゃないが
ノリ重視なストーリーで賛否両論。


769 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 14:18:07 ID:EVklX8fYO
ひとつ言えるのはマイアが舞子になった

770 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 15:36:08 ID:P5iwTgB+0
舞子が精子に見えた

771 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 16:48:44 ID:IUx4vYAg0
この漫画は実は40巻あたりで終わる見込みは無いよ、作者も漏らしてた
一応、そういう世界にいるんでね。 君らより情報持ってるよ

772 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 17:06:53 ID:mnSMgMq50
死ね

773 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 17:14:15 ID:eocO++AT0
どうして上から目線なのはなんでだぜ?

774 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 17:59:29 ID:K4afQG330
解ってると思うがテンプレだよ。

775 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 18:00:07 ID:uukG4VH60
そういう世界=お花畑

776 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 21:00:10 ID:afjP6jgO0
>>771
さよなら列車の後も存続するローカル線のように、40巻超えても海皇は書き続けられます。
作者にまんまと騙されたね。

777 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 22:54:22 ID:IUx4vYAg0
日本語でおk

778 :作者の都合により名無しです:2006/11/29(水) 23:09:47 ID:jAismfUw0
771 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/11/29(水) 16:48:44 ID:IUx4vYAg0
この漫画は実は40巻あたりで終わる見込みは無いよ、作者も漏らしてた
一応、そういう世界にいるんでね。 君らより情報持ってるよ

777 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2006/11/29(水) 22:54:22 ID:IUx4vYAg0
日本語でおk

779 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 01:28:00 ID:78HvgcUwO
>>768
サンクス。じゃあ買ってみるわ

780 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 03:01:19 ID:Kw6UlFhE0
まあ次の月マガまで特に話すネタもないってことだな







おっぱい

781 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 10:10:58 ID:aK8WSTE70
1000なら来月号は神展開

782 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 11:05:26 ID:c1tmh4S70
>>781
お前が作品を愛していないことはよく分かった

783 :作者の都合により名無しです:2006/11/30(木) 23:09:47 ID:gzoZtf4FO
783なら今月号のマイアはなかったことに

784 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 05:17:40 ID:pRk7ukk+O
10分以内にレス付かなきゃ40巻で終わらない

785 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 09:43:04 ID:qQoW2f7Z0
よかったね

786 :作者の都合により名無しです:2006/12/01(金) 10:12:40 ID:PGjLiyFX0
よかったな

787 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 16:31:39 ID:ZdydXl/q0
えらい!

788 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 20:07:11 ID:q0GZlXZp0
おっぱいさんの乳輪は無難に普通サイズだよ。

789 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 20:24:11 ID:AiuJFLck0
乳対決?
そいつは予想外だったぜ
wktk

790 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 23:24:51 ID:2ylpLUEB0
話がそれるが、俺の中ではファンが使う武術が圓明流に間違いないと思うので
海皇紀は修羅の刻だな

791 :作者の都合により名無しです:2006/12/02(土) 23:40:11 ID:NHaF0kof0
俺の中でも圓明流だぜ!
結局はファンの技を使った読者サービスだったんだな(作者の話だと)
これが本当のファンサービスなんつって

792 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 09:33:03 ID:BkRR18VRO
>>1すら読めないお子様はお引き取り下さい。

793 :作者の都合により名無しです:2006/12/03(日) 11:56:07 ID:CAidOgOJO
また圓明流ネタかよ。

ここは海皇紀スレなんだが…

794 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 09:24:18 ID:W4FYNVORO
こーなったら川原に園明流使いの敵だしてうわなにおするやめr

795 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 10:18:35 ID:wJDiRQeH0
(σ・∀・)σゲッツ!!

796 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 10:53:22 ID:YqG+znMG0
>>794
その圓明流使いの敵がバナナの皮ですべってころんでファンが勝つのが
今の海皇紀の流れだよ
出すだけ無駄無駄無駄

797 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 15:38:59 ID:w0f6F4XI0
嵐を乗り切るには連環の計。やはり作者は三国志の世界がアタマにあるな。
ソル対ファンも三国志並みの戦闘になってくれることを期待する。
死人を出さずに戦が終わるなんてのは、もう勘弁してほしいねー。
まだロナルディアもウォルハンとの陸戦があるし、やはり60巻くらい行きそう。
ってゆーか、それくらい行ってほしいよね。

798 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 16:04:34 ID:kie0qLYy0
死人を出すような戦闘は一族を分裂させるだけ
これからロナと闘うんだから、一族全体が対ロナを目指さないとダメだ

つまり、ソルの考えを改めさせるだけに終わると思うが
一体どうやってそれをやるのか・・・

799 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 16:09:14 ID:hhi+VOCH0
しかもソルを海王のままにしとくなら、
ソルの面子も潰すわけにはいかんし…難しいな。

800 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 18:23:02 ID:9AfEeLSy0
>>799
 ソルとロナが戦わなきゃならない状況をつくりだせばいいんじゃない?
海の一族が世界制覇をめざす?ロナにとって脅威であることには違いないんだ
から、その海の一族がロンと協力関係を結んでいるってことをロナにわざと
ばらして、なおかつ、ロナにソルも脅威になと思わせる。 そんなこんなで、
一族の内部混乱を餌にロナをおびき出せれば、さすがのソロも一族をまとめて
徹底抗戦にむかってくれるかも・・・。海王としての立場もあるしさ。
 そしたら後は陸のロンと海とでロナとの大戦争に突っつ入〜。 まぁ、
こんなこと考えなくても、ファンが一人いれば海の一族が全滅してようと、
ロンが息絶えようと、ロナなんて軽くたおせる、たおせるw 

801 :作者の都合により名無しです:2006/12/04(月) 23:54:43 ID:6P0k3Cj40
ヴェダイが呪文で操られてファン達を攻撃しようとしたとき
なんでメルダーザって言ったんだろう(´・∀・`)?

802 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 00:18:14 ID:mmb0W0xq0
>>801
ニッカ!!

って言うよりいいんでない?


803 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 01:36:51 ID:RBVN7fXE0
なるほど
じゃあマイアでもよさそうだな

804 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 04:06:54 ID:fD0upTS40
>>800
 もしくは、ソロに今回暗躍してくるかもしれん黒子?の連中を見せたりして、まぁ、ソロにロナ
の危険性を分からせる。って方法もあるか・・・。 4兄弟の内の誰かがロナ側の黒子に
でも殺されれば・・・。 でもこれはご都合主義すぎるか?

805 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 09:34:34 ID:gV3a8U8D0
4?

806 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 09:49:07 ID:xEPhPXqa0
>>801
好きな子の前では我に返るというファンの根拠のない確信と
海都でウェダイがメルダーザの事を好きだと思わせるシーンが
ところどころにみられ、たぶんトゥバンも気づいてたからじゃね

807 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 10:02:26 ID:ow4x1gOWO
ソロって何?(・ω・)

808 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 10:59:10 ID:I+rcQYUg0
キーボードのUIOの並びを確認してみる。
ソリというミスタイプはあってもソロにはならんよな

809 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 11:27:45 ID:X/MWT0fp0
ファン?ボコボコにしてやんよwwww
  ∧_∧
  ( ・ω・)=つ≡つ
  (っ ≡つ=つ
  /   ) ババババ
 ( / ̄∪

810 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 12:18:51 ID:gV3a8U8D0
                ∧_∧
                ( ・ω/ /・)=つ≡つ
                (っ / /=つ
                / / /)
               ( /  ∪
         ∧ ∧,
        ( (⌒ ̄ `ヽ    _
          \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ
         /∠_,ノ   _/_
         /( ノ ヽ、_/´  \
       、( 'ノ(     く     `ヽ、
      /` ―\____>\___ノ
    /     /__〉     `、__>
   /
 /

811 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 12:27:37 ID:FdbcXJVM0
ニホントウの切れ味は凄いな

812 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 13:19:48 ID:p4DWaYWoO
今月のWジジイがテラ萌えす

813 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 13:31:37 ID:Y+N0Wcsx0
商船に予備ってあんた


814 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 16:10:17 ID:RKsZ9AOz0
あれ、ジト…?何で海都に?

815 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 17:09:20 ID:B1HHlQNg0
ハゲじじい
髭じじい
ハチマキ

呼び名が増えたなw


816 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 18:31:59 ID:X/MWT0fp0
ジジイのコントバロスwwwww

817 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 19:47:21 ID:kHNQHOqRO
アグナかわいいよアグナw
ありゃ最強のツンデレだな。

818 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 20:18:02 ID:CayZiTj1O
この流れで一族の被害が最小になるのは前海皇が生きていたとするパターンしかないな

819 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 20:30:56 ID:Y+N0Wcsx0
>>818
でーたらぼっちが出てきて
おまえら仲間内で争うななかよくしろ
って言うパターン


820 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 21:44:26 ID:T+Kzo/SW0
鬼嫁かわいいよ鬼嫁

821 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 21:46:48 ID:GpKL3q5A0
>>818
ここでもったいないけどルタが死ぬのだ

822 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 22:58:07 ID:5QKX2THG0
今月はイルカノはおった?

823 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 23:07:55 ID:L/sftsX/0
ツンデレが素直にデレたら死亡フラグのイメージが在るんだが…
アグナのツンデレはヤバそうな気がする

824 :作者の都合により名無しです:2006/12/05(火) 23:48:27 ID:X/MWT0fp0
マイアの盾になって死にそうな気がする

825 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 00:11:19 ID:vyE3rdoQ0
>>822
いた。決戦前に海将と影長全員集結完了済み。

826 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 00:20:26 ID:vI4yZX2D0
>>824
その場合は本気で怒ったファンが見れそうだな。


827 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 00:21:10 ID:DZIJf2tL0
>>806
そんなシーンあったっけ?
メルダーザって存在感薄いから覚えてない・・

828 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 01:30:20 ID:W6ZOMumW0
来月は三国志大戦にはまった川原の実力が試されるな

829 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 03:19:19 ID:pNSv+LPJO
いや、マジな話、来月〜再来月はアグナVSスクラ三姉妹だよ。

830 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 05:23:07 ID:LSQi5q3o0
エロ三姉妹きたあああああああああああああああああああああああああああああああああ

831 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 05:31:59 ID:4vwO5bHH0
>>814
海将に招集が掛かっているからいない方がおかしいくらいだが?
もちろん彼が何でも約束を聞くと誓った相手は「大海帥」であって一族の反逆者などではありませんよ。
事情はどうあれ海都に向かって戦旗を立てたのが2度目だから、ファンだけは殺さないと示しが付かん。


832 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 06:03:38 ID:i7qyePQM0
嵐に遭うイベントは必要ないし、今月は
ただのページ稼ぎだったな。
読まなくてもいい。

833 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 06:15:26 ID:qwAhXy9B0
>>818
レグルス海王が生きていたとかいうシナリオはきっとどこかであるんじゃないかと思うが
今回の海戦での決定的な要因としちゃうとファンの実力で勝ちとったことにならないから
それはないんじゃないかと思ってる。
同様の理由で次女の裏切りとかもファンを優位に立たせるためには働くかもしれないが
大きな流れでは影響しないんじゃないだろうか

834 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 08:02:56 ID:VoVy8hj30
地下牢に幽閉されてた次男が脱出、ソルと刺し違えて終わり
に一億ゴルド

835 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 08:19:07 ID:Q0WbFDM50
お地蔵様おいときますね
川原海王期が途中でおわらず末永く継続されますように・・・・・・
     ___   
    /  ./\
  /  ./( ・ ).\
/_____/ .(´ー`) ,\
 ̄|| || || ||. |b¢..|| ̄
  || || || ||./,,, |ゝ||
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸


836 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 08:26:41 ID:28gSExjY0
>>832
お前は何を読んでいたんだ?
嵐の前に「船よりも人命」と言って兵の信望を集めただろ。
決戦前に兵の士気をあげるイベントは必要だ。
嵐を同じように乗り越えたことで両者(海の一族・ジーコ)の連帯感も高まるし。
士気や連帯感を手っ取り早く底上げするには今回の嵐は、むしろ必要なことだ。

837 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 09:00:33 ID:/RG9/QWp0
>>822
おった

838 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 09:21:10 ID:pxFEHa/A0
>>836
つまりファンは恣意的に嵐に突っ込んで行ったのでつね?

839 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 09:47:45 ID:i7qyePQM0
>>836は川原本人

840 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 09:48:02 ID:B08+HC3Q0
>>831
そういえばまだ大海帥と呼ばれてたな
常識的に考えてとっくの昔に解任されてる筈だけど
ファンが兵に教えてないんだろうな

>>834
サナル海艦隊の家族が反乱とか
でもあそこまで盛り上げといて、今更内乱で決着が付くのは嫌だな
川原に艦隊対艦隊の戦いを書けるのかどうか見てみたい
ジーゴ対サナルは八番艦がワープしまくりの酷い内容だったから不安だ
今回の決戦の内容次第では、40巻で終わって「も」いい

841 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 09:52:28 ID:a1rZGwo00
>>836
それはちょっと違うべ。

今月号はファンまんせーするためのわかりやすい引き立て役が二人。
オブキンとウンジロ海将。

オブキンはウンジロ海の嵐を予見できてない
→天才ファンは読み切って南へ回避。

ウンジロ海将はジーゴの小舟では嵐の海は越えられない
→天才ファンは連環の計を発案、無事到着。


えーと、つまり、
凡人がサナル&ジーゴ艦隊を率いていたなら
ウンジロ海の大嵐に呑まれてジーゴ七千人が大海原で散り散りになるしかないところを
天才ファンは一兵も失うことなく海都に到着させた。
というのが話の大筋だろう。
風上から海都に到着したという事ももちろんファンの脚本通りだろう。

842 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 09:53:44 ID:96McnRU40
>>838
ちゃっかり商船の予備用意してたしね

843 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 10:00:25 ID:qwAhXy9B0
そういや総力戦にはなるって言ってたから、やっぱりそれなりの被害は出るのを覚悟してるんだろうな

844 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 10:10:29 ID:a1rZGwo00
海都の中で生活してる八番艦クルーの家族は人質に取られないの?
サナル艦隊の中にも海都に両親が住んでる人とかいると思うけど人質に取られないの?

妹を捨石にしてファンの足を止めるほどの男なんだから
サナル艦隊関係者の人質を取って投降を促すぐらいやるよね。

845 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 10:15:00 ID:a1rZGwo00
あとアグナの死亡フラグはほぼ確定ね。
サクゥをかばって矢に刺さるわ。

846 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 10:15:40 ID:qwAhXy9B0
ソルにもプライドがあるし、何よりファンと戦うのを怖がってると思われるし
何より海王となった今はファンを艦隊戦で負かすことがソルの最大の願いだろう

847 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 10:22:31 ID:f5Wb7FU/0
>>846
ソルって子供の時も数年前の王海走の時もファンに負けてるんだよな
なのにあの自信は一体どこからくるんだろう
何か隠し球を持っているに違いない

848 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 10:35:39 ID:i+TWtxvl0
>>847
いざとなったら海都第三艦橋に避難すると言う秘策が…

849 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 10:48:13 ID:SoI/y9Dx0
最後は海都が巨大ロボに変身して宇宙に飛び立つ

850 :ジングル☆オールザウェイ:2006/12/06(水) 12:40:24 ID:DB26+DKz0
アグナをかわいいかわいいゆーてたが、そん時のじいちゃんsのほうが可愛いよ。

>>844
兄貴のほうならやるだろうが、ええかっこしいのソルは人質なんかとらんだろ。
少なくともぎりぎりまで追い詰められなければ。

851 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 12:53:23 ID:Dm612j7L0
海皇がファンに勝てないから人質取ったなんてことになった海皇に誰も付いてこなくなるだろ

852 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 13:28:20 ID:pxFEHa/A0
そこはそれ、マルキュリの尻尾切りで
「秘書が勝手にしたことだ、私は知らん」

853 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 13:38:36 ID:vyE3rdoQ0
尻尾きりなら、フェルカドをわざと解き放って人質を取らせるんじゃね

854 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 14:10:59 ID:/OGh53Us0
海都到着をわざと遅くしたのはロナルディアの艦隊を海都へ招待するためか

この後、その艦隊とファンが闘うことになると思うが
ソルにどうやって「ロナルディアは倒すべき敵」と認識させるのか・・・

855 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 17:45:01 ID:ruDTFJAO0
ジーゴって地図もコンパスもなく10日以上も嵐にあいながらもひたすらファンを信じて漕ぎ続けたんだよな
普通ありえないよ

856 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 18:20:00 ID:ufHFJbPD0
今月号では海将の面々が雑魚っぽかったのが萎えたな。
あの面子の中じゃベアスもなかなかに見えるぞ。
こいつらに見せ場はあるんだろうか?


857 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 18:24:34 ID:vyE3rdoQ0
>>855
すっかりファン教信者なので

858 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 18:26:56 ID:qwAhXy9B0
まぁでも実際ファンみたいな超人がいたら着いていきたくもなるわな
何するかわからないのに何とかしちゃうわけだし

859 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 19:22:15 ID:6geNAztXO
しかしソルは妹捨て石にしたり
俺は強すぎるとかイキがるくせに影船海将総て集めたり
器が知れてんな

今更こんな底が見えてるヤツと決戦とか言われても
いまいち盛り上がらない

860 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 19:31:58 ID:Ut34ewtx0
援軍としてオリカが来るな

861 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 21:06:45 ID:ufHFJbPD0
オウラはカリメロ?

862 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 21:33:39 ID:vyE3rdoQ0
海面下ではイルカとシャチのバトルが展開されます

863 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 22:24:44 ID:/i1SoPct0
しかし今月は無くても良かったような展開だな。
こういうときに伏線を張っておくのがベストなんだが、
この作者はそんなことしないだろうしな。

864 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 22:45:35 ID:4O33b4h50
>>859
百獣の王ライオンは、ウサギを倒す時にも全力を尽くすという

ましてや相手は絶対無敵のファンだ
万全の準備をするのは当然だろう
強すぎる云々は、決意表明のためのウソだな

865 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 22:50:52 ID:uBnLBKj40
というか自他共に認める強敵と戦うのに
自軍の戦力を全部集めたらなんでヘタレ扱いされなきゃならんのだ。

866 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 22:59:57 ID:28gSExjY0
>>859

戦争は数だよ。
敵を確実に打倒するのに戦力を集中させるのは戦略の基本だ。
指揮官として万全の備えをするのはむしろ当然。
戦争に際して戦力すら整えられない無能がいる中で、
ソルはきちんとやることをこなしている。

867 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 23:10:42 ID:Czl7ERRZ0
でも負ける。

868 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 23:27:15 ID:vyE3rdoQ0
今月の伏線→サクゥの本気 マイアの返り咲き

869 :作者の都合により名無しです:2006/12/06(水) 23:45:00 ID:LSGweBOD0
どうやって勝つんだろ?
殺し合いをしたら例え勝っても、海の一族自体の数が減るし、
う〜ん。

870 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 00:02:51 ID:BW7TwWMI0
海都に戦力集中しすぎだろしかし。
この間、各海域の治安はどうするんだろう。
敵はファンだけではないという御時世なのに。
それぞれの海域は海王を主とした公国のようなもので、海将はいわば公爵。
海王がファンを怖れているという都合があるとは言え、
自国の治安を捨ててまでほいほい主力参集させられるもんなのかね。
ファンの怖さをよく分かってない海将にとってみれば、
鶏を切るのに牛刀を用いるようなソルの用兵でしょ。


それと、
彼ら海将を監視するために影艦が王の目、王の耳としてあるわけだけど、
北インガルナシオのジトと大海帥との不穏な接触について
事前に海王に報告が届いていないとすれば
北インガルナシオ担当の影艦艦長はとんでもない無能という事になるね。

871 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 00:31:02 ID:P2OG4QQx0
>>870
別に全戦力を持ってこなくても、
全部隊から必要な数だけ抽出するだけでも大戦力でしょ?
海将がいない間の事は副将が代わりを務めたらいいわけだし。
あと、忘れているかもしれないけど海の一族に陸のような明確な領土はない。
要所を守るだけなら大戦力は必要ないでしょ。叛乱鎮定の短期間なら十分でしょ。

それに現在海の一族に正面切って戦いを挑める国は、ロナルディア位しかないでしょ今の所。
そのロナルディアとは現在交渉中で侵攻の恐れ無し。仮に攻め込んできたらファンの思う壺。
海軍すらない国もあるだろうし、あってもクアラ海軍みたいなのなら仮にも海の一族が負けないでしょ。

ということで現在海都に(大)戦力を集中させることになんら不安要素はないということになる。
あと、不穏な接触なんてあったっけ?“あれ”は「不穏じゃないよ」と言うのが肝だったような気がするんだけど?

872 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 00:33:15 ID:Z6s61cxv0
>>867
その通り
全ての読者が「ファンが勝つ」と確信してる状況で、いかに話を盛り上げるのか

いつも通り適当に戦ったあとアイスダガァがいきなり間抜けになるのか
それとも九十九vsイグナシオみたいに実力伯仲の名勝負になるのか
(しかし死人がいっぱい)
あるいはロナルディアの横槍で戦闘放棄するのか
読者の予想の上をいくのか

川原の真価が問われる戦いになるのは間違いない

873 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 00:33:23 ID:hWh1jYFQO
たぶん
・ロナウディアが横槍で一族全滅。
・ソルの秘策森守暴走で水入り
・前海王登場で水入り
のどれかでしょう。

そんな事より、今号でニッカとマイアのフラグが立った事は無視かい?

874 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 00:50:09 ID:c7aer34B0
>>870
なんでもニッカによればここ100年の中で
海の一族と最も激しく争ってる連中はジーゴなんだそうだ。
そのジーゴですら、本気で攻めてきたら
海の一族は一時的に引けば抗争は沈静化してたわけで、
他の海域で短期間に海将を呼び戻したとしても何とでもなるだろ。

あと「影船一隻で近衛艦隊を撃破」「王海走でソルに僅差(噂ではファンが勝ってたらしい」
「海の一族が長年争っていたジーゴを味方にし、
ジーゴ対策で強化しているサナル艦隊を無傷で引き入れた」
これだけの情報が耳に入っているにも関わらず
>ファンの怖さをよく分かってない海将にとっては
ってそりゃ各艦隊の海将のレベル低く見つもりすぎでね?

875 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 01:04:57 ID:0S4TfeWx0
そういやソルはトゥバンの強さを知識以外で知ってるのかな?

876 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 01:10:52 ID:c9x8AE+p0
海の一族が割れるのを避けて、王海走に勝ったのをわざわざ黙ったのに結局割ってどうすんだファン

877 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 04:06:43 ID:E6CcUURl0
>>871
おい、アンタはソルの戦力集中のフォローをしてるんじゃないのか?
>そのロナルディアとは現在交渉中で侵攻の恐れ無し。仮に攻め込んできたらファンの思う壺。
ファンの思う壺になっちゃだめだろ。ソルとしちゃ。

878 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 04:25:54 ID:eGR2b3wd0
一族の内輪もめはさっさと終わらして
カザルと共同戦線張ってロナルディアと戦ってくれ

879 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 04:32:29 ID:BW7TwWMI0
ロナルディアを海上から一掃できそうな気分になるくらいの大戦力。
それだけの主力を集めておいてまだ各海域に必要十分な防衛戦力と人材があるってんなら
なんでロナルディア艦隊はこれほど脅威を持たれてんだって。
そんな弱いロナならなまけ者のファンがわざわざ立つ意味ないじゃん。
ソルに任せてりゃそのうち海の一族が勝つよ。


オンタナは不可侵条約を破られて突然攻め入られたっていうのに、
なんで現在交渉中だったらロナルディアの侵攻の恐れがなくなるんだよ。
大海帥に自国の戦艦を沈められてるんだから
戦争の口実ぐらい作ろうと思えば作れるし。


それに実際ファンの怖さを何も知らない凡海将がいただろ。
もの差しが違うってソルに嗜められてたじゃねえの。

880 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 04:51:59 ID:BW7TwWMI0
トゥバンが森守の眷属を切り捨てた情報はすでにロナは持ってるし、
魔人衆もファンに殺されてる。
アルレオニスも奪われたし、なにより大海帥はウォルハンに肩入れしている。
ロナルディアにとって危険すぎる人物だよね。

ファンがちからをつける前に叩いておくことは
ロナルディアとすれば定石。
海の一族のこの内乱に乗じない手はないと思うんだけどなぁ。

881 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 05:01:30 ID:4TvAmaDi0
>>879
いや〜どうだろうな
海の一族は所詮海の一族
ロナルディアが陸で力を蓄えて報復に出てこられるのを阻止できないし
やっぱりソルの考えだけじゃ難しいと思う
その点陸からも攻めることを考えたファンは正しいな

後ウォルハンがいるからロナルディアも今回の騒動に戦力を削ぐわけにはいかないんじゃね
できれば内乱に乗じたいが、同盟国には援軍出さなかったのにわけのわからない民族の
民族内抗争には軍を出動させるとなるとさすがにロナルディアも示しがつかないんじゃ

882 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 06:24:46 ID:doUO9FdZ0
ファンが読める範囲で一番単純なのはロナルディアが調子に乗って攻めてくるってパターンだな。
西アヌビアス艦隊が参集してから十日は経ってんだよな。まさか予測していた日に間に合わないなんて事はないだろうから。
軍資かっ攫われたり、新型艦いきなり沈められたり「ロナルディアの上の方」にしてみれば、マイアの存在と併せて海の一族と同盟結ぶ必要なしって結論も十分あり得る。


883 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 07:06:09 ID:/bUnrHzK0
このスレって新号が出るたびに同じような議論を繰り返すんだなw

884 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 07:17:03 ID:doUO9FdZ0
だって話が進まないもの。


885 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 10:25:26 ID:ZusvJPL10
そういう攻め込ませる目論見もあるとすれば、朋輩が傷つくのが大嫌いなファンなので商船の残りをおいしそうな餌に使うのかもね。
襲われたら船員には船を乗り換えて即行逃げるように指示してあるとか。

886 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 10:26:52 ID:AtzlF/ez0
うん、たぶんソルとの海戦も短くて3月、まあ半年は続くな

887 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 10:33:39 ID:JdVD9tgw0
テロップだけで終わったりして

ファンが無血で勝利し
一ヶ月がたった



888 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 10:35:22 ID:bYAf9cSt0
王海走時との違い

ウォルハンが直接ロナと当たることが出来る(軍師付)
→陸軍と海軍で軍構成は違うが、財政その他の問題でロナルディアが
  海の一族に攻撃をかけるという選択の優先度は低下する
ファンが自由に使える信者の数がケタ違い
→王海走直後では、判定に文句を言ってもソルの権力が勝つ
  一族が割れるというのは方便

10年待ったら差が広がるって言ってるんだから、速攻でケリを付ける
つもりなんだろうよ、何せ超人だから…

889 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 10:37:59 ID:6Fd0TiGO0
>>882
問題はこのままファンの勝ちが決まってる戦いを続けるのと
せっかく盛り上げたのにロナルディアの横槍で棚上げになるのと
どちらの展開が面白いかだな

890 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 10:44:36 ID:ZusvJPL10
そこでフェルカドですよ

891 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 11:59:11 ID:bIhgRVBI0
ふと思ったが、どんなに根性があって、ファンの艦隊指揮が巧みだったとしても
手漕ぎボートに毛が生えた程度の船で
絶好調のアレア・モスでも1ヶ月かかる程度の距離を
ひたすらこぎ続けたら、疲労で人が死なないか?

それに食料や飲み水が人材の数に対して足りているのかというのも気になる。

まあ、食料も飲み水もジーゴの疲労度もまったく問題なしになっているのが
ファンのすごいとこなのだろうが。

普通に考えたら、こんな半病人艦隊を引き連れてきたら来た直後にさっさと叩けば
数の多いほうが負けるなんてよほどのアホになってしまうんだが…
それでなくても、逆にソルがファンの挑発に乗らずに、海都周辺で
ファン艦隊をぷかぷかさせて兵糧攻めに持ち込ませる手はあるような。
まさか、ファンも海都周辺で海賊行為をやれないだろうし。
海都を閉じてファン艦隊の食料と根性が尽きるのを待つには、
ソルの「プライドが」強すぎるんだろう。

ソルのいう「俺は強すぎる」と言うのは、「ファンにいいようにやらせて
俺はその上の上司として名声をもらうだけで満足する」ことができないぐらいに
プライドや面目が強すぎると言うことだろう。まさか、ファンとサシで
絶対に勝てるなんて思ってはいないだろう。それで勝てると思ったやつが
今までに負けてきているわけだし。
ファンにとっての必勝の策は、自分で敵ボスとサシに持ち込んで切り殺すだから。
逆に言えば、王海走の時のように、ファンが8番を離れ、なおかつ、
ソルを殺しにもいけない状況に持ち込むことがソルの必勝の策だろう。

そこがソルのいう「後一厘ファンが勝てない」理由であり状況だろう。
どうやって、それに持ち込むかはわからんけど。


892 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 12:29:06 ID:GYBTwLKV0
実はみんながあの数に唖然としてる時に、ナディアに乗って裏からコソーリ忍びこんだファンがソルと一対一
(途中ハマーン様に気付かれるけど、声をあげようとしたとこに接吻で黙らすおまけ付)

893 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 12:39:07 ID:BW7TwWMI0
まあ普通に考えたら
ジーゴ七千人を海都につれていく事は無理あるわな。
海洋を渡るための大型艦ならともかく
あんな小舟で海を渡るなんてジーゴの精鋭は風船おじさん級の変態だわ。
どうでもいいがあんな半裸で腰ミノの蛮族たちが海都を見たらたまげるだろな。

ソルについては、最近持ち上げぶりがまじうざく感じてきたな。
ちょっとでかめのサイズのベアスにしか見えん。
ファンとタメ張るような器じゃねえのに、気張りすぎなんだよってふうにしか見えん。
王海走ではルタに化かされ、今回はモスに化かされ。
「あと一厘ファンが勝てない」理由ってのは
おそらく明確な何かの奇策がすでに用意されてるんだろうけど、
それもどうせ妹殺しに匹敵するようなセコイ策に違いないと思うよ。
ババアを人質にとるとか。

894 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 12:48:31 ID:ZusvJPL10
ジーゴも帆を張ってなかったっけ?
漕ごうと思えばできるがやらないみたいなこと言ってたような気もするし
外洋で漕いでも意味無いだろうし

895 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 13:33:22 ID:cKvFxjtq0
7000人が一食 500g の食事と1日1リットルの水を飲んだとしたら
それだけで1日10トンの食料と7トンの水が必要になるんだもんな
それが40日だっけ? はっきり言ってありえない
嵐でケガした人のための薬とかも積んでたはずだし

しかも体重が増えないとすると食べた量だけ全部海に垂れ流し
汚物の匂いだけで海都の連中が降参するかも

896 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 13:52:48 ID:4TvAmaDi0
どうやってジーゴを引っ張ったのかは商船もついてたんだしどうでもいいと思うんだけど
あのレベルの装備だと艦隊戦とはいっても乗り込んで白兵戦に
もつれ込む以外に戦闘っぽい戦闘はなさそうな気がする
でもそれをしちゃうと死傷者が多数になるのを防げそうにないし
どうやって演出するのかが気になる

897 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 13:54:16 ID:xttSImzQ0
主要キャラで死んだのは狼一匹だけ。
エステル重傷負う。
イルテリシュとレイラケコーン。
マシニッサがヒルメスに斬られる。
アルスラーン脂肪フラグ立ちまくり。

898 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 13:59:34 ID:Zij9KVn10
どうせ最終巻までに8割のキャラ殺すんだろ
遅筆はほっとけ

899 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 15:52:50 ID:JdVD9tgw0
ジーゴは死んでも一族ではないからOK


900 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 16:08:50 ID:4TvAmaDi0
ヒドスw

901 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 17:51:36 ID:9Uwlu7nxO
人質を取るのが駄目みたいなレスの流れになってるが
今回のファンの行動は現時点では海王への謀反であることに他ならない。
それに対する鎮圧として人質が有効なら使うべき。
しかも元々自分の手の内にあるなら尚更。

で普通なら謀反起こす側はそれに対し予め対処してなきゃならないか見殺しにする覚悟がある場合なんだが、ファンが後者を認めるとは思えないし、予め対処してるとも思えない(サナル艦隊の家族までは)

まぁつまりソルは人質は取らずあくまでファンに勝ちにいって負けるんだろうが…

902 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 18:23:46 ID:3upqZmr90
ファン「やっぱり、てめぇは人質を取るなんて出来ない男さ、ニィ」
ソル「くっ…」
マルキュリ「そこまでだ! それ以上の狼藉を働いたらウラニスセグノの命はないぞ!」
ソル「! やめろマルキュリ! 俺の顔に泥を塗る気か!」
マルキュリ「無論これはソル様の意ではない。この私の意だ。……うぐっ!! パタッ」
エールラ「…兄さん、兄さんのやったことは許せない……」
ファン「前にも言ったよな、あまり切れ過ぎると自分や身内を傷つけるって。」

903 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 19:02:26 ID:9OpIcjDF0
>>901
ソルはファンに正面から挑んで勝利して自分の方が上と証明したいんでしょうかね?
それなら人質に頼るとは思えませんが・・・
ファンの勝利の後彼らの父である先代海王が登場して場を纏めるなんて
安易な落ちにはしてほしくないですね。

904 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 19:37:44 ID:P2OG4QQx0
>>893
全然無理じゃない。普通に出来るよ。
昔太平洋の島々がカヌーのような船を使って交流を持っていたのは有名な話。
“ポリネシア”でぐぐって一番上に来る奴見てみ。
ちなみに「大航海時代?┐(  ̄ー ̄)┌ フッ」ってなくらい昔の話。

以下引用↓
>>古代のポリネシア人たちは、六分儀、クロノメーター、方位磁針といった
>>航法器具を用いずに、数千キロメートルに及ぶ遠洋航海を行っていた
引用終わり。

海の一族の航海技術・航海器具を持ち、
尚且つあれだけの大船団を率いるなら余裕で遠洋航海が出来ます。

905 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 20:03:02 ID:x1iMBQqp0
もの凄い虐殺されると思うんだけど
ジーゴって強いのか?

906 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 20:23:08 ID:P2OG4QQx0
海の一族とジーゴ、一応100年戦っていたはずだが。

907 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 21:25:04 ID:dofkKYd30
あれだけ船の高さが違うと、上から弓矢で撃たれまくりな気がするけどな

908 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 21:31:09 ID:jEYO9Jis0
至近距離から撃たれても盾で止めてたし多少なら何とかなるんだろう。
乗り込むのはさすがに無理そうだから火をつけまくったりするのかな。

909 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 21:32:36 ID:c7aer34B0
>>905
ロナルディアを除けばここ100年で一番海の一族と争ってたそうだが、
海の一族によればジーゴと全面戦争になったら一旦引いてたそうだから。
ジーゴVSサナル艦隊(単独)だと海の一族が引いて避けたくなる程度には一族が苦戦する。
ジーゴVSサナル&ウンジロ艦隊ではアグナの父が死んだ。
そんな感じの勢力比較。

910 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 22:39:11 ID:mthg7uAw0
沿岸部の浅瀬ではジーゴ優勢
岸から離れるほど海の一族優勢
ってだけだろ
小島やら入り江から奇襲ってのがジーゴの戦術

911 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 22:44:42 ID:Zg87oxhvO
人質展開なら、アグナが捕獲されて舳に吊される。
で、ジーゴが目を紅くして追いかける。
で、ファンがそれに立ち塞がって(ry

912 :作者の都合により名無しです:2006/12/07(木) 23:56:57 ID:NUT1WLm20
うまいことして海都から引き離してファン側の精鋭別働隊が海都を
制圧するんじゃないかな。


今月号のアグナかわいかったw

913 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 00:25:27 ID:Xful73Pm0
>>911
ソルは土武者を復活途中で起こし
「なぎはらえ!どうした化け物!さっさと打たんか!」
土武者あぼーん

ウラニス「あんなものにすがって生き延びてなんになろう」

914 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 04:12:20 ID:+c+Wg8W00
ばばさま、ガムリンさん死んじゃったってやつだな。


915 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 07:24:53 ID:61b7wt9C0
ジーゴ秘伝の痺れ粉ってのがあれば楽でいいんだがw
連環船団と廃材で動きを封じて、火…じゃなくて
せいぜい、帆を焼くor破るor紐切る程度かな?

個人的には、ファンが各海将、影船を各個に撃破してから
ソルと一騎打ちして欲しいな。

916 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 07:54:34 ID:18nRZ/BZ0
今一番頭抱えてるのはジト。間違いない。

917 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 08:39:08 ID:+c+Wg8W00
ジトは頭抱えてはいないだろ、もうそのステージは過ぎてどちらにしろ「決めている」はず。


918 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 09:44:15 ID:Caa/DVHm0
>>902
俺もそんな感じの想像したw


>オレは強すぎるんだ
あーあ、こんな事言っちゃって・・・・
完全に醜態さらして敗北フラグじゃん
もうすっかり小物っぽくなったな

919 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 09:48:13 ID:Caa/DVHm0
そういや近衛司令のイルカノさん
会合で何か言うかと思ったけど全然スポット当たってなかったね
ルタ・モス・ジト・ギジンと
名脇役は皆ひととおりコメントしてたのに・・・・

920 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 10:23:32 ID:ZofVCkBG0
イルカノさん、近衛艦隊と共にファンの側に付いてくれんかな?

921 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 10:25:37 ID:TjldwBHF0
>>918
「俺は強過ぎるから策なんていらん」
とか言い出してあっさり負けそうな予感

八番艦に3隻くらいぶつけて白兵戦で足止めしてる間に
食料満載で船足が遅くなってる商船を沈めればソルの勝ちなんだけどな
ジーゴの筏はぶつけりゃ沈むし

922 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 11:20:51 ID:WHeDHLI60
>>921
もう筏じゃないし、あれだけ小さいとぶつけるのは逆に難しいんじゃないか?

923 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 12:10:44 ID:ZHOhrNOi0
今一番頭抱えてるのは川原。間違いない。

924 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 12:29:09 ID:X4KUUNbxO
ソルはファンが予想より到着が遅れたことに
何の疑念も抱かんのか?

だからヘボいんだよ。

925 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 15:43:22 ID:rfhkr+ey0
>ジーゴの筏はぶつけりゃ沈むし
そんなにあっさりカタがつくんなら100年も戦争なんかやってない。


926 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 17:02:25 ID:prfyU3Gg0
今回の海戦でトゥバンサノオの戦力はソル側の何と対等なのかな
影船一隻か二隻に相当する?

927 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 17:25:42 ID:9+D5Rz0x0
爺萌え、と言う新しい境地を開拓し始めたな川原

928 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 17:52:11 ID:FfCAkEAU0
>>926
プル

929 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 17:59:34 ID:tGpsWJsR0
モスは素手の格闘技の達人
ルタは鉄砲・・・が無いから弓の名人

930 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 18:08:24 ID:uNOpJEkQ0
つまりモスは嘘つきだと言いたいのか

931 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 18:09:47 ID:fAGtbej00
>>929
鉄砲は無いが,弩ならあるだろう

932 :作者の都合により名無しです:2006/12/08(金) 18:51:54 ID:sjsi0yYg0
まずトォバンに2〜3艦隊を壊滅してもらう
すべて峰打ち

でファンがその間に2〜3艦隊壊滅。こちらも峰打ち

これで戦力互角

933 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 04:14:51 ID:NTppLBUN0
>>924
「まっすぐ海都に向かってくる」予想を超えて、「風上に切りあがってからやってきた」ために時間が掛かったことに疑念を抱くのもどうかと思うが?



934 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 05:53:55 ID:zDQMJ5Vc0
>>933
 え、あれって嵐で遅れたんじゃなかったの? きちんとよんでないから自信
は無いが・・・

935 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 09:40:20 ID:o/YyAVYM0
>>934 ソルが遅かった事を納得したのは風上側に回り込んでたからだと思うよ。

艦隊戦にワクワク。
無血でしかも読者も納得する出来だったら川原先生すごいけど、
さすがに今回は無理だよなぁ?派手な一戦を期待だ。

936 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 11:15:32 ID:K7kvU3nh0
死者を出すのは避けたい
ってことで刃先は丸めて使用する模擬戦を双方合意するとか

対外的には大規模軍事訓練ですから内乱ではありませんよとアピール


937 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 12:16:52 ID:k+9rp9J90
ジトはファンに内応するために海都に来た?

938 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 13:08:52 ID:D0xCygec0
今の所ソルを裏切るつもりは無さそうだよな
小早川秀秋よりも前田利家のような状況かと

939 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 14:06:43 ID:aXqRnwKF0
ジーゴ船じゃ切りあがり性能はほぼゼロだろうし、
外洋の波に邪魔されて移動速度も遅いから、
海の一族は大回りして簡単にファン艦隊の風上を取れるんだよな

逆に海の一族がそういう戦法を取らないとしたら、
「川原は面白い艦隊戦を書けない」っていう評価をするしかない
だって風上を取りにいくのは戦いの基本なんだから
状況は川原にとって非常に不利だな

940 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 14:41:35 ID:43lxFRtP0
>>939
ファンをなめるな!
無風になってジーコ船以外全く動けなくなる現象を
読みきってるに決まってるじゃないか。

艦隊戦など全くなく、
立ち往生した各艦を1隻ずつ順にジーコが7千隻で包囲して
一方的に制圧を繰り返してゆく展開を予想w


941 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 14:43:22 ID:43lxFRtP0
あ、7千隻じゃなかったね。(^^;

942 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 17:48:21 ID:5ml9gd8P0
おそらく風が止まるんだろうな

943 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 17:52:04 ID:+g8G+6moO
しかしこれだけの戦力集めて負けたら
プライドの高いソルはどうなるんだw

あー楽しみだw

944 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 17:53:32 ID:PqyGMjvN0
というか決着がつく時にソルは生きているのか死んでいるのかどっちなんだろうね
ソルが死なない限り決着などつかない気もするんだが

945 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 18:38:46 ID:NTppLBUN0
ファンの作戦が当たって、ファンとソルの一騎打ちに一族を殺したくないから兵をひけというファンの言葉を拒否するソル。
一人くらいは死ぬ必要があるかとファンが覚悟を決めたところに「待てこの戦俺が預かる」と出てくる。
カノープ兄

946 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 18:58:42 ID:SmjKLW4F0
ソルの化物っぷりって一つもないから
かませにもならん。

今更涎糸引きニイしても興ざめだし。

947 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 19:28:57 ID:4ZJzF3j00
もうソルもアグナたんに刺される、でいいよw

948 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 19:48:23 ID:LsLUedCU0
海坊主化したハゲに引きずり込まれる、でいいよ

949 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 20:09:05 ID:aXqRnwKF0
>>944
海の一族の戦いは大将が死んだくらいじゃ終わらない。ってファンが言ってなかったっけ
それに、現海王を殺せば次期海王になれる。ってのもありえない話だ
そんなことを許したら内部抗争が加速して海の一族自体が滅んでしまう

ソルが死んだ瞬間に
「実は俺達ゃロナルディアと戦いたかったんだー。全員ファンについてくぜ」
っていう先々月のパターンかなぁ
個人的にはつまらないけど

950 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 20:20:25 ID:nk6ymbdNO
ソル死ぬか?殺しちゃったら海王戦で負けた意味ないし
海王不在にゃできないしファンがやるには不自由だし
ソルを活かしてどうにかしてロナルディアと戦う方向に持ってくと思うな

951 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 20:30:34 ID:aXqRnwKF0
>>950
川原が越えるべきハードルがまたひとつ高くなったな

952 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 20:46:59 ID:PqyGMjvN0
タイトルが海皇紀だし、ファンがいずれはトップに立つとは思ってるんだがそれが今回かどうかはわからない
いずれなるんだったらソルが死んでも大丈夫そうだし、むしろ海王がいちゃ海皇にはなれなさそうだし、
そうなるとソルがステージから降りるとしたら今回の海戦しかありえないんだよなぁ

953 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 20:49:01 ID:SmjKLW4F0
>951
ネタに詰まったら前海王出てきて収集しちゃう。

954 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 20:50:28 ID:SmjKLW4F0
>海王がいちゃ海皇にはなれなさそうだし
皇帝は王の上じゃなかったっけ?

955 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 20:55:50 ID:PqyGMjvN0
>>954
いや、俺の妄想では階級としての皇帝じゃない気がするんだよね
海王は海王でもファン海王だけ特別に海皇と呼ぶ、みたいなさ

956 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 20:59:32 ID:ZBUYsBI30
ソルを殺すのは後味悪いし
どう見てもファンが悪役になるからしないんじゃないか
俺もソルに方針転換させる決着だと思う

957 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 21:11:51 ID:dJXsaj/w0
最終的にはソルが白旗揚げて全権委任する展開だろうね。
ただ、犠牲がゼロとは考えにくいから双方死者が出そうな気がする・・・。

ファン陣営・・・ギルゴマ、ジン
ソル陣営・・・・イルカノ、アイスダガァ、イバト・ルタ

このあたりがやばそう

958 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 21:15:10 ID:CG40mZxrO
>>951
つまり二つに一つ

前海王復活か海都滅亡



959 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 21:15:38 ID:4ZJzF3j00
じゃあ、アイスダガァ1名のみ死亡に50マイア!

960 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 21:25:33 ID:DnY/AnDe0
なんだかなぁ
アグナに死亡フラグ立ってないか?

961 :作者の都合により名無しです:2006/12/09(土) 21:30:46 ID:K7kvU3nh0
なんやかんやでファンが勝つ
でソルにお前は海王のままでいいぞ
おれはその上の海皇ってことで



962 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 00:09:32 ID:zzbapKe00
結局何かをしでかして全軍あげて、ファンが海王にふさわしいと認められ
7人の影船の長により選出されてファンが海王にという流れになるんだろう



963 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 00:14:53 ID:jRv/SykU0
八番艦には前海王とマリシーユが乗ってる。

964 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 00:18:45 ID:xryvKyhp0
ファンは結局ぶらぶらしてるんだろうけど

965 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 00:44:03 ID:qu0oDRHz0
艦隊戦は意外な伏兵が登場。

それはカザル率いる旧クアラ艦隊であった。


966 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 01:08:17 ID:7D80zDLD0
海の一族から出奔するんでないのファンが

967 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 01:20:46 ID:5I/0vEWhO
能力もある、人望もある。(目の上のたんこぶもあるが)
特に問題ないのに王様を殺したらまずいだろ……常識的に考えて

968 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 01:24:40 ID:M5RG/1c40
>>962
ソルが誰かに腕輪を渡していれば、そいつが次の海王になるんじゃなかったっけ
(もう忘れてるけど)
ファンはそのソルの後継者も殺すのかな

969 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 01:35:05 ID:wThCQg7a0
ふつううにソルと話し合いでケリがつくんじゃね?
ジーゴも仲間になって戦力大幅増だし


970 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 02:57:51 ID:MRNP40roO
ファンがソルに負けて敗走
仕方なく、モンジュの扉を開けに行く
帰ると海の一族ロナウディアに攻められ滅亡
とかなら、神展開

971 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 05:44:14 ID:Xj+qwg7z0
ソルに勝っても大量の死傷者を出したらファンの負けなんだよな
ロナルディアと戦えなくなる

972 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 06:00:04 ID:aDLKL0GN0
>>968
海王が腕輪を渡した者から選ばれる訳だから、現海王が渡した者に限定出来ないんじゃないかな?
ソルが渡した者が居たとしても、ソルの兄2人(まだ幽閉中だよな?)・ファンも含む海王候補の一人ってだけじゃないか?

973 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 06:06:53 ID:POt1k0+gO
ロナルディアが攻めて来るに1票。
ロナルディアに攻め込ませる為の作戦だったと。

974 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 07:08:46 ID:n+CUdpft0
俺海王が与えた印って、てっきり入れ墨かと思ってた

975 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 07:24:28 ID:DANkjh5+0
ところでジーゴってサザンアイズの末裔ですかね


976 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 07:27:48 ID:SPHAslfe0
あの腕輪?って紋章じゃなかったのか?ずっとそうだと思ってたが・・・。

977 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 07:29:11 ID:Xj+qwg7z0
海王はちんこに入れ墨をされます
証を見せろと言われたらちんこを見せなければなりません

978 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 08:47:11 ID:M5RG/1c40
>>973
そう思っていた時期が俺にもあったけど、
ロナルディアからすればファン艦隊と海の一族を別々に叩いた方が効率がいいし
海の一族からすればロナルディアに加勢してもらえば鬼に金棒なので
ロナルディアは海の一族に協力するはず。
つまりファンに不利になるだけなのでロナルディア参戦はないだろう

>>972
過去にもファンみたいに、海王になれなかったからって反乱を起こした奴は
いたはずだし、一旦リセットされないと一族内の争いの元になるだけ
(川原がどう考えてるかは知らないけど)

979 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 09:07:42 ID:qjBT9YyB0
>>972
長兄は幽閉されてないんじゃね?

980 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 09:54:17 ID:W1Ly9b2F0
次回
ソル「…ククク、圧倒的じゃないか、我が軍は」
モス「海王も意外と(ry」

981 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 11:51:21 ID:7B8Iz9i8O
ありえない
ソルとモスが同じ船に乗るはずがない

982 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 12:01:29 ID:swApsbEQO
>>978
ファン不利と言うがここで一つ。

途中ロナが海都側につく→魔導の兵器を2、3発→
モス・ルタ他「これは好かん」とファン側につく→
ファン側増員。「ついでにロナも潰しちゃうか。」→ソル・ロナ軍撃破→

〜FIN〜


983 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 12:04:02 ID:a1Z6XstO0
>>980
モス「兄殺しの罪はたとえ海王でも…」

ギジン「旗艦コルセイリオスは沈んだ。その命ワシが預かる」
マルキリ「くっ…」

という訳だな


984 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 12:47:45 ID:OVg3+g3D0
>>982
モス・ルタはファンにつくかもしれないが、
戦争中に「これは好かん」はないだろw
一応軍隊なんだからさ

985 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 13:07:51 ID:oY2sTIR70
影九番艦登場の悪寒

986 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 13:54:23 ID:zb0Tsjo40
モスがファンの味方なのは
モスもロナルディアと戦った方がいいと考えているからか?
それともただ単にファンの方が上だから
ファンについた方が得策と思っているのか?

987 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 15:16:44 ID:zubd3L2BO
ソル対ファンの最中に、フォレスト率いる艦隊がファン退治&一族を傘下にするために力の差を見せつけ(表向きは同盟を打診してきてるソルの援護)に参戦してくるってのはどうだ?

で、最終的にソルとファンが組むことに

988 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 15:24:36 ID:o2cqzC5c0
ソルは長老衆を恫喝したり旧体制派(?)をばっさり切り捨てたりと、結構敵は多そうなんだよな

989 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 15:31:17 ID:IyOhFQp10
ジーゴが海の一族艦隊へ銛を投げつける
  ↓
銛についたロープを手繰って艦隊に横付ける
  ↓
斧で船体にザクザク切り込む
  ↓
艦隊沈没
ソル「嘘だろぅーーーーーー」

この繰り返しでOK。

990 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 15:33:33 ID:LnPepQJD0
前海王復活なんてご都合(てか予測不能)なシナリオはファンは書かないだろうから。
出てくるにしても決着後だろうね。


991 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 15:59:51 ID:YpetD4h/0
>>987
ファンが降参しないうちは
ロナルディアは海の一族に攻撃を仕掛けないだろう。
ご都合主義じゃなく化けの皮を剥がすにはどうするか
…川原に期待だな

992 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 16:07:30 ID:QLtJG2Uq0
海王になって何を成すつもりかよりも、
死んだ母ちゃんに嘘をつきたくないのでなどという私的理由で海王に就き、
事を起こせば九分九厘は成るとまで評価しているのにファンには委任状を出さず、
必要があるまで友人でいようと言っていたのにわざわざ敵に回して必要のない内部分裂をもたらし、
ロナとの有事を前に一族がふたつに割れてしまうこの最悪の事態を迎えてもなお、
ファンを負かすチャンスなどという私的理由でニヤニヤしながら喜んでいる。

早く死んだほうがいいよこの海王は。

993 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 17:24:41 ID:IFIKdnWM0
そうですね

994 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 17:27:48 ID:h0VpiLPg0
そうですか

995 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 17:41:30 ID:aDLKL0GN0
>>989
茅田か?

996 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 18:38:18 ID:jRv/SykU0
座礁したロナの船からカノンをゲット
旗艦を沈めて、ほ〜ら、こんなに危ないんだぜ!
俺なら今だと勝てるが、早いとこロナやっちまわないと俺でも勝てなくなるぞ。

997 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 18:43:22 ID:NrQtq4Hw0
>>992
ソルは「都合の良いうちは仲良くするという話なんだから
ファンが不都合な事をしてきたんならいいだろ、仲良くしなくて

998 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 18:50:19 ID:8GbCGTOvO
海王同士でトーナメント開いて海皇決めればいいよ

999 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 18:52:57 ID:hBJvHd5q0
今度は皇海走かよ

1000 :作者の都合により名無しです:2006/12/10(日) 19:03:02 ID:EVKSvjHu0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)